新入生保護者対象iPadに関する説明

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "新入生保護者対象iPadに関する説明"

Transcription

1 ごず カ J BE グ さ f OGPRNBTJPO BOE.PNNUOJDBTJPO FDIOPMPH

2 4. さ め んじ J BE JR 7 9 SDIFEUMF

3 J BE JR 7 9 へ お STEP 1 STEP 2 モ モ AJ 1J STUEFOTS TFBDIFR ベ ベ ベ ベ さだ

4 ご J BE グ f MF 5B BO あ や ド o J BE び a ムマミ モ ニ io J BE な び l b

5 c ご J BE グ f d MF あ や ド o J BE び ド t ビ j ひミマジど び k すご t f メ ミミ が ムマミ モ ニ io J BE な び k m l f く v く あ や ド ホ o MF パ ょ EPDPNP U PGT-BOL ホ すご t f メョャ fj s f v げ サ t ミ MF 5B BO t ムマミ や ド o な び f ら t k メ ミミ が MF 5B BOj モ ニ や ド o J BE な の t MF5B BOj や ド o J BE な k ご t グ ほ l r 4. や r s f l v

6 ご J BE グ f あ や ド o J BE や ド o び k MF5B BO ぜ i hf t v ミ i し t あ i し t ム グ な グ i i f あ ぶ メ ご モ r グ な め く イ ャ ノ r ご ぜ s J BE MFk ご o お v ュ や ド o お v ホ な サ u r グ f l v r i J BE r r グ s J BE i さ v めさ t k ご u k ア s i v ご ぜ ケ ネ m ホ J BE な r グ f l v

7 グ ぜ J BE JR 2- J BE RP 2-

8 c こ d ご J BE JR ム さこ h o J BE g t v J BE JR 2- J BE RP 2-

9 ID PW

10

11

12

13

14 め A0- -FOFSSF DMBSSJ

15

16

17

18

19

20

21

22 J BE JR ム j OGPRNBTJPO BOE.PNNUOJDBTJPO FDIOPMPH

23 フ め - たォ むホ に pj め k せ め め h ら m t め セ ウフ あ め ウフ ス jg ュ ト g ュ げ t さ v ュ さ を t fl v

24 ウフ め -7 ゲ め あ じ ドシク 7 ホ J BE ご t ウフ ア め さ げ め ィ h g ホ m ウフ あ め

25 さ J BE JR ム セ

26 INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGY 聖徳の ICT 教育 あらゆる社会で必須のスキル 情報リテラシーを 聖徳で テレビやインターネットなどのツールや 自ら体験したことなどを通じて 私たちはさまざまなを情報を日常的に得ています 聖徳のICT 教育では 大量の情報の中から必要な情報を安全に探し出し それらの情報を課題にあった形に加工して発信する 情報リテラシー を 身につけることを目的としています 情報リテラシーは みなさんがこれからの社会で生活していく上で基本となる大切なスキル ipadを採り入れた授業や学校生活を送りながら 主体的に学習に取り組み 探求力 協働力 活用力 の三つの能力を育んでいきます 探求力 課題に進んで向かう力 SEITOKU 協働力 仲間とともに 学び合う力 ICT 活用力 情報を整理し 活用する力 主なアプリ ソフトの紹介 聖徳の ICT 教育では 積極的にソフトやアプリを 使用しています また 生徒の希望や担当教科の教員の要望があれ ば 新たに導入することも目指しています 写真 imovie Keynote ロイロノート スクール ibooks 忘れていた一枚も すぐに発見できる 写真専用のアルバムです 簡単に驚くような動画を編集 制作できるムービー制作アプリ ケーションです タッチとタップの簡単な操作で 作成できるプレゼンテーション 用アプリケーションです 簡単な操作で写真や映像 テキストな ど様々な素材を扱うことができるタ ブレット向けの教育支援アプリです ibooks は ブックをダウン ロードして読書を楽しめる画期 的なツールです

27 INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGY INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGY 学校や家庭の様々なシーンで 有効かつ安全に活用するために 意欲や興味の もっと に応えるiPad 聖徳は 生徒一人ひとりが主体的に学ぶ姿勢を大切にしています これまで行ってきた 学びのスタイル をしっかり引き継ぎつつ ipad を活用した新しい学習スタイルを取り入れています め ぐ 全ての授業 課外活動など 学校生活のあらゆるシーンで ipad を活用 情報リテラシーに聖徳らしさを加えて ipad SEITOKU リテラシー を掲げ 生徒たちが安心 安全に ICT 教育に臨めるようサポートしていきます ❸ 自分のiPadのみを使います ipad SEITOKU リテラシー 学習プログラムを効率化 広がる学びのベクトル もっと深く 楽しく 効率的に学ぶ k いつもの授業に ipad が加わると 今までより効率良く 深く学べる 事前学習から ipad を活用することで 授業もスムーズに進み m ❹ 自分だけが知りうるパスワードを設定して使います tm ❺ 授業やクラブ活動で使う場合はルールを守り 先生やコーチの指示に従います ❻ 誰かに不快な思いをさせたり 傷つけたりすることには決して使いません ❼ 許可なくSNSや掲示板を使いません ❽ 学校と家庭のネットワークのみ接続して使います ます 従来の授業に ipad を取り入れたことで 効率良く学習 自宅での勉強時間を ができ 学びの内容をさらに深く理解できるようになります ipad で管理 ipad で画像や動画などの資料を確認 ❶ 新しい学びを創造し 未来へつながる学校生活のためにiPadを使います ❷ 学びのツールとして毎日学校に持参します L LEARNING 学びへの興味がさらに高まる ぐせ これまでプリントで配布していた資料を ipad で配信 カラ 効率良く学べます 須藤菜々さん 進学コース フルな画像や動画を見ることで 効率良く知識を吸収できる のはもちろん 学びへの意欲も高めています 授業はもちろん 予習 復習も ipad で 必要な情報を調べる力を身につける 英語の授業では 長文読解用の資料を ipad で配信 生徒はこの 資料を見ながら予習しています さらに わからないことを ipad で検索するなど 必要な情報を調べる力も身につけています ipadを使うようになってから自宅での勉強 がはかどるようになりました 事前にプリ ントが送られてくるので 授業の予習範囲 を効率的に勉強できます

28 INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGY P PRESENTATION C 実社会で求められるプレゼンテーション能力が大きくアップ もっと上手に 創造的に 優しく伝える プレゼン用アプリを使って資料を作成 COMMUNICATION IT 時代の新しいコミュニケーション方法とその作法を身につける もっと確かに 温かく 互いを解りあう いつもの授業で気軽に活用 情報を発信する力をみがく ipadがコミュニケーションのツールに たとえば美術の授業では ipadを使ってお互いにデザ ipad にインストールされている Keynoteを使って 課題発表 用の資料を作成 授業で学んだ内容や取り組んだ課題を発表す 課題発表の資料を ipad で作成 インを見せ合ったり 意見を交換したりと ipad を使っ 学校行事の記録や るなど 情報発信の方法がさらに増えました 自信をもって たコミュニケーションを自然と行っています 先生とのやりとりにも k プレゼンできました プレゼン用の資料作成も ipad なら 画像を加工したり動画を 編集したりと 今までできなかった表現も可能 生徒は アプリ 竹内萌さん のさまざまな機能を自由自在に操作して 楽しみながらより自 S選抜クラス 分らしい表現を生み出しています 元気よく みんなの前で堂々と 大勢の生徒の前でプレゼンする機会もあります 学んだことや 体験したことを 自分たちで資料にまとめ プロジェクタに映 し みんなの前で堂々と発表するスキルが身につきます 友達を思いやる気持ちを育む ipad の使い方をわからない生徒がいたら 声をかけたり 説 明したり 生徒同士が教え合うコミュニケーションも聖徳は せ ipad を使うようになってから 資料作り が楽しくなりました きれいな資料ができ るので みんなの前でも緊張せず 自信を もって発表することができます lm わからないことを教え合う ipad で 今までにない独創的な表現を ipad が大活躍 波多野衣純さん 進学コース 大事にしています 他人を思いやる気持ちを育みます tm h 修学旅行の様子も 翌日に配信 子どもたちの姿を確認できる コミュニケーションの幅を大きく広げます オーストラリア への修学旅行の様子を 教員により翌日にはご家族に配信 海の向こうにいる子どもたちの様子を知ることができます ipad を 使うようになってから 先 生 が ipad でメッセージを送ってくれるように 学校行事の写真を ipad で見たりと 授業 以外でもたくさん活用しています

29 自宅での勉強 事前にプリ 業の予習範囲 INFORMATION AND COMMUNICATION TECHNOLOGY P PRESENTATION 実社会で求められるプレゼンテーション能力が大きくアップ もっと上手に 創造的に 優しく伝える C COMMUNICATION もっと確かに 温かく 互いを解りあう プレゼン用アプリを使って資料を作成 いつもの授業で気軽に活用 情報を発信する力をみがく ipadがコミュニケーションのツールに たとえば美術の授業では ipadを使ってお互いにデザ ipad にインストールされている Keynoteを使って 課題発表 4 IT 時代の新しいコミュニケーション方法とその作法を身につける 用の資料を作成 授業で学んだ内容や取り組んだ課題を発表す 課題発表の資料を ipad で作成 インを見せ合ったり 意見を交換したりと ipad を使っ 学校行事の記録や るなど 情報発信の方法がさらに増えました 自信をもって たコミュニケーションを自然と行っています 先生とのやりとりにも tf プレゼンできました ipad で 今までにない独創的な表現を プレゼン用の資料作成も ipad なら 画像を加工したり動画を 編集したりと 今までできなかった表現も可能 生徒は アプリ 竹内萌さん のさまざまな機能を自由自在に操作して 楽しみながらより自 S選抜クラス 分らしい表現を生み出しています j 元気よく みんなの前で堂々と 大勢の生徒の前でプレゼンする機会もあります 学んだことや 体験したことを 自分たちで資料にまとめ プロジェクタに映 し みんなの前で堂々と発表するスキルが身につきます えjm ipad を使うようになってから 資料作り が楽しくなりました きれいな資料ができ るので みんなの前でも緊張せず 自信を もって発表することができます あ あ ケ o ipad が大活躍 わからないことを教え合う 友達を思いやる気持ちを育む 波多野衣純さん ipad の使い方をわからない生徒がいたら 声をかけたり 説 f 明したり 生徒同士が教え合うコミュニケーションも聖徳は 進学コース eg 大事にしています 他人を思いやる気持ちを育みます 修学旅行の様子も 翌日に配信 子どもたちの姿を確認できる コミュニケーションの幅を大きく広げます オーストラリア への修学旅行の様子を 教員により翌日にはご家族に配信 海の向こうにいる子どもたちの様子を知ることができます ipad を 使うようになってから 先 生 が ipad でメッセージを送ってくれるように 学校行事の写真を ipad で見たりと 授業 以外でもたくさん活用しています

30

31

32

33 6F OPTF 9UNCFRS BHFS JNPVJF 7PJRP OPTF 8FTB 8PKJ 9PTF J-PPLS SBGBRJ

34 とぞ ゲ 6F OPTF 9UNCFRS BHFS JNPVJF 7PJRP OPTF SDIPPM 8FTB 8PKJ 9PTF J-PPLS

35 J BE きコ ツ 3 パ コ -RBJO J BE コ コ と シ ご コ

36

37

38

39 ご ケ o tf c JOGPRNBTJPO MJTFRBD d f

40 c JOGPRNBTJPO MJTFRBD d f v v で プ サ u ッ j れ t t ウフ t t t t べ るけ t v げ v っせ たォ k れ v

41 ドシピ t f v u v 4 り f v ke v さ t るけ が k み j i 4 り さ わ t v j たォ そ if れ v

42 ュ J BE 04 6 さ J BE 04 6 MJTFRBD ホ

43 J BE 04 6 tf t k ご J BE f v t t v J BE f v ok た g t f v g ご つ f v j f s o v t f m 9 PDJBM 9FTWPRL FRVJDF ホ つ々 f ほ t f v

44 J BE 04 6 tf t k ご J BE f v t t v J BE f v ok た g t f v

45 J BE 04 6 g ご つ f v j f s o v t f m 9 PDJBM 9FTWPRL FRVJDF ホ つ々 f ほ t f v

46 さこ fl t g ご i f ュ や fm 8 8 J BE JR はげ はげ 8PCJMF FVJDF 8BOBHFNFOT

47 8 8 J BE JR はげ 8PCJMF FVJDF 8BOBHFNFOT はげ. グ J BE JR ム ゼ サ 9 ご J BE JR J ョ

48 ご J BE MF DMBSSRPPN ご J BE

49 ご J BE MF DMBSSRPPN ご s バ s s ごk v o AFC ご デj k l v t ご バ t h v じ t t バ t h v ご k f じ るつ k l v ご じ れ k l v ご じ o l v ご じ f l kご サたs v ご J BE

50 J BE JR f

51 J BE ウ さ t v J BE め セ t さ t v セ g k グ t m sf J BE つ k f と t さ t m sf J BE ず v AJ 1J ほ t v AJ 1J ほ 4 A i ず t s J BEtj ま k ず ま k

52 s J BE f f よ し ら f MF MF 4 め t j さ v t v s ホ ks J BE JR ム k ご j s v デ t パ 9 t ご ぜ s ば ソ ら h め セ t vn J BEk h g v s J BE t m l f g f v

53 8PCJMF FVJDF 8BOBHFNFOT はげホ シ s 9 e 7490 さて k s v 8BJM さ l f g t e v じ f vk 9 l

54 8 8 め れ t s k J BE t J BE う さ t v k み l かい k f g 8 8 t v s kj BE さ v J BE 04 6 f t m sf さ v

55 J BE 04 6 ゼ v f t 8 8 k さ ご t 4. v ご シ kl v J BE 4 k さ l m ke v f ト パ l w パ t m sf s J BE 4. vj ち t f g m sf ち t MF テ ノ y i ブ ff t v ひ k fv な げ i ブ fv v

56 J BEk t キ t t さ J BE お t v し t m sf J BE れ v k f げ t m sf AJ 1J こ k f ご j s t s J BE t if m sf s J BE じ と ッ も h 2- t t

57 ぜ s J BE JR ム MF 4 kjj i ぜ s k l f g f v j め れ ぜ s と ご ご れ 8 8 f ス ら m v s J BE t t 8 8 ネ t vj さ t ご だ さ さ t m sf