説明の流れ はじめに JPCERT/CC の紹介 2017 年に観測された IoT 関連のインシデント 2017 年に報告された IoT 関連の脆弱性 IoT でセキュリティに取り組む上での課題 まとめ 2

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "説明の流れ はじめに JPCERT/CC の紹介 2017 年に観測された IoT 関連のインシデント 2017 年に報告された IoT 関連の脆弱性 IoT でセキュリティに取り組む上での課題 まとめ 2"

Transcription

1 IoT をとりまく セキュリティの現状と課題 2017 年 11 月 20 日 JPCERTコーディネーションセンター早期警戒グループ洞田慎一

2 説明の流れ はじめに JPCERT/CC の紹介 2017 年に観測された IoT 関連のインシデント 2017 年に報告された IoT 関連の脆弱性 IoT でセキュリティに取り組む上での課題 まとめ 2

3 はじめに 3

4 JPCERT/CC とは 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター Japan Computer Emergency Response Team / Coordination Center コンピュータセキュリティインシデントへの対応 国内外にセンサをおいたインターネット定点観測 ソフトウエアや情報システム 制御システム機器等の脆弱性への対応など日本の セキュリティ向上を推進する活動 を実施 サービス対象 : 日本国内のインターネット利用者やセキュリティ管理担当者 ソフトウエア製品開発者等 ( 主に 情報セキュリティ担当者 ) インシデント対応をはじめとする 国際連携が必要なオペレーションや情報連携に関する 日本の窓口となる CSIRT 各国に同様の窓口となる CSIRT が存在する ( 例 米国の US-CERT, CERT/CC, 中国の CNCERT, 韓国の KrCERT/CC) 経済産業省からの委託事業として サイバー攻撃等国際連携対応調整事業を実施 4

5 JPCERT/CC をご存知ですか? JPCERT/CC の活動 インシデント予防 インシデントの予測と捕捉 発生したインシデントへの対応 脆弱性情報ハンドリング 未公開の脆弱性関連情報を製品開発者へ提供し 対応依頼 関係機関と連携し 国際的に情報公開日を調整 セキュアなコーディング手法の普及 制御システムに関する脆弱性関連情報の適切な流通 情報収集 分析 発信定点観測 (TSUBAME) ネットワークトラフィック情報の収集分析 セキュリティ上の脅威情報の収集 分析 必要とする組織への提供 インシデントハンドリング ( インシデント対応調整支援 ) マルウエアの接続先等の攻撃関連サイト等の閉鎖等による被害最小化 攻撃手法の分析支援による被害可能性の確認 拡散抑止 再発防止に向けた関係各関の情報交換及び情報共有 早期警戒情報 CSIRT 構築支援 重要インフラ 重要情報インフラ事業者等の特定組織向け情報発信 海外の National-CSIRT や企業内のセキュリティ対応組織の構築 運用支援 制御システムセキュリティアーティファクト分析国内外関係者との連携国際連携 制御システムに関するインシデントハンドリング / 情報収集, 分析発信マルウエア ( 不正プログラム ) 等の攻撃手法の分析 解析日本シーサート協議会 フィッシング対策協議会の事務局運営等各種業務を円滑に行うための海外関係機関との連携 5

6 サイバーセキュリティ インシデントに沿った活動 発生したインシデントへの対応 ( 主に CSIRT) インシデント初動対応への技術的な支援 助言例 ) インシデントレスポンス アーティファクト分析など CSIRT : Computer Security Incident Response Team 製品の脆弱性への対応 ( 主に PSIRT) 届けられた製品の脆弱性についての調整 脆弱性情報の公開 PSIRT : Product Security Incident Response Team 事前 事後への対応 情報提供 情報共有 インターネット上の脅威への分析 制御システムセキュリティ分野 (ICS) についての活動も行っています 6

7 サイバー攻撃のリスクを下げる活動 攻撃 : コストとベネフィット 攻撃にもコストが必要 ( 攻撃インフラ ツール等 ) 環境を改善しない限り攻撃は終わりません costs benefits costs benefits 利益の方が大きい 攻撃動機を助長 コストの方が大きい 攻撃動機が減退 インシデントを防ぎ サイバー攻撃のリスクを下げるには 攻撃のコストを上げていけるかが鍵 適切かつ迅速な初動活動 対応 正確な技術情報 普段からの脆弱性への対応 ( 作る側 使う側 ) JPCERT/CC は サイバー攻撃のリスクを下げるための活動を展開しています 7

8 攻撃のリスクを下げる取り組みの例 脆弱性情報への適切な対応 ( 主に事前 ) 報告者 開発者と脆弱性情報を適切に取り扱い アップデート情報とともに情報を公開 (IPA JPCERT/CC) 公開された情報を基に早期にアップデートを実施 ( 利用者 ) セキュアコーディング等の脆弱性を作りこまない方法の啓発 ( 開発者 ) 正しい技術情報に基づいた適切かつ迅速なインシデント対応 ( 主に事中 事後 ) アーティファクト分析に基づいた迅速な対応 その後の脅威へのモニタリングと集団防護 ( 主に事後 ) 継続的なモニタリングによる脅威の発見 同じタイプの攻撃を防ぐため グループでの情報共有 8

9 サイバー攻撃の傾向 インシデント対応状況 (2016 年 4 月 ~2017 年 3 月 ) JPCERT/CC への報告 全報告件数 15,954 件 全インシデント件数 15,570 件 JPCERT/CC からの連絡 全調整件数 10,641 件 インシデント報告件数の推移 インシデント件数のカテゴリ別割合 カテゴリ 割合 スキャン 46.2% Web サイト改ざん 21.0% フィッシングサイト 15.0% 9,865 8,485 20,019 29,191 22,255 17,342 15,954 マルウエアサイト 6.3% DoS / DDoS 1.3% 標的型攻撃 0.3% 制御システム関連 0.3% その他 9.6% 年度 JPCERT/CC インシデント報告対応四半期レポートより 9

10 2017 年に観測された IoT 関連のインシデント 10

11 IoT botnet の問題は継続して発生 2017 年の脅威予測として昨年末 年始に多く取り上げられていた問題 IoT botnet による DDoS 攻撃の活発化 23/tcp 及び 2323/tcp へのスキャン観測状況 /tcp (2016 年度 ) 2323/tcp (2016 年度 ) 23/tcp (2017 年度 ) 2323/tcp (2017 年度 ) Mirai の感染拡大 (2016 年度 ) 0 4/1 5/1 6/1 7/1 8/1 9/1 10/1 11/1 12/1 1/1 2/1 3/ 年度は ~1Tbps という巨大な DDoS は観測されていないが IoT botnet の問題は継続している 11

12 2017 年 6 月に観測された状況から 国内モバイル網の IP からの ssh (22/tcp) の増加を観測 /6/1 2017/7/1 2017/8/1 国内 IP からの 22/tcp スキャン観測状況 アクセス増加の背景にはワーム感染が関係 Mirai とは異なるマルウエアを観測 (TSUNAMI) SSH コンソールが WAN 側に開いていた問題 ISP により影響は異なる 利用者への通知の問題 同時期での全体の 22/tcp 観測状況 2017/6/1 2017/7/1 2017/8/1 マルウエア本体に含まれる特徴的な文字列 引用 : Malware Analysis Tech, downloaded-trojan-linux-tsunami-from-ip / 12

13 狙われるのは脆弱なパスワードとは限らない (1/2) IoTroop Botnet (IoT_reaper) 脆弱なパスワードを悪用するのではなく 機器の既知の脆弱性を悪用し感染を拡大 (2017 年 ) D-Link, Netgear, Vacron, Linksys, AVTECH などの製品に対する脆弱性が挙げられている Lua 実行環境を内包 DDoS 攻撃実行機能 (DNS amp 攻撃 ) が確認されている 引用 : Check Pont, IoTroop Botnet: The Full Investigation, 13

14 その他 ~ インシデントの背景に IoT 機器? その他にも インシデントの背景を調べると IoT 機器や高機能 NAS などが踏み台となっている場合もある フィッシングサイトの踏み台としての悪用 サイバー攻撃の踏み台としての悪用 原因はさまざま 脆弱性の問題だけでなく 実装上の問題や 動作環境の問題 利用者の問題と幅広い UPnP 機能に関する問題 NASやウェブカメラが便利に使える一方で 落とし穴も存在 便利に利用することとセキュリティの両面を利用者が考えられる ( 異変に気付ける ) 設計にしておく必要がある 14

15 2017 年に報告された IoT 関連の脆弱性について 15

16 IoT において考えたい脆弱性の問題 ~2017 年 ~ 2017 年はモバイル端末を含め広く影響を与える問題が複数指摘された Broadpwn Broadcom WiFi SoC における問題 BlueBorne の脆弱性 KRACK Attacks WPA2 における問題 仕様 実装の問題や 製品の特徴を捉えた指摘 コンソールを悪用される問題や Web 管理画面の脆弱性などではなく プロトコルや実装の本質に議論が及ぶ 脆弱性を現実に悪用するには 条件などの環境上の問題は残っているが 実証コードも公開される IoTの脅威の今後を考えた場合に これらの仕様や実装に関する指摘をそのままにしておいてよいだろうか 16

17 Broadcom WiFi SoC における問題 Broadcom BCM4355C0 Wi-Fi などのチップの Wi-Fi ファームウェアにおける内部バッファエラーの脆弱性 (CVE ) ARM コアを搭載 参考 : Project Zero, Over The Air: Exploiting Broadcom s Wi-Fi Stack (Part 1) ワイヤレスローミング処理時にバッファエラーが存在 BCM4339 上で WiFi 経由にて任意のコードが実行可能 iphone7 (ios10.2) についての解説が公開 脆弱性を利用して BCM4339 ファームウェアにバックドアを設置 バックドアを介して本体メモリへアクセス 細工された AP / 細工された WIFI メッセージにて悪用 Kernel やファームウェアの特性 処理を巧みに利用 参考 : Project Zero, Over The Air - Vol. 2, Pt. 1: Exploiting The Wi-Fi Stack on Apple Devices, 17

18 BlueBorne の脆弱性 Bluetooth の実装における脆弱性 ( 群 ) に関して技術レポートが公開 参考 : Armis, BlueBorne, 複数の脆弱性からなる Android セキュリティパッチレベル 2017 年 9 月を適用していないバージョン (CVE , CVE , CVE , CVE ) Linux Kernel 3.3-rc1 以降のバージョン (CVE ) Linux BlueZ すべてのバージョン (CVE ) ios version およびそれ以前 (CVE ) tvos version およびそれ以前 (CVE ) Windows Vista 以降の 2017 年 9 月マイクロソフトセキュリティ更新プログラムを適用していないバージョン (CVE ) 仕様に対する実装時の誤解や KASLR (kernel address Space Layout Randomization) を突破する技術など様々な問題を応用 18

19 BlueBorne に関するさまざまなデモが公開 Armis によるデモ Google Pixelをリモートから操作するデモ任意のコードが実行される Windows からの PAN 接続時の通信を摂取し フォームの入力情報を取得するデモ 中間者攻撃により情報を摂取される SmartWatch への攻撃デモ IoT ならではの攻撃シナリオとなっている 19

20 KRACK Attacks における問題 Wi-Fi Protected Access II (WPA2) ハンドシェイクにおいて Nonce およびセッション鍵が再利用される問題 中間者攻撃による通信内容の復号など Channel-based MITM や r (FT) 処理などを悪用 4-way handsake における Pairwse Key, Group Key, Integrity Group Key の再利用 (CVE ,13078,13079) PTK が再設定され Client->AP の通信を復号する助けとなる Fast BSS Transition 再接続リクエストの再送許可とその処理における Pairwise Key の再利用 (CVE ) PTK が再設定され AP->Client 通信を復号する際の助けとなる 参考 : M. Vanhoef and F. Piessens, Key Reinstallation Attacks: Forcing Nonce Reuse in WPA2 20

21 その他の脆弱性 Infineon 製 RSA ライブラリでの問題 Infineon 製 RSA ライブラリが RSA 鍵ペアを適切に生成しない問題 (CVE ) 素数の生成に問題があり 短時間で解ける可能性が指摘された 512bit 1.93 CPU hours (Intel E5-2650) 1024bit 97.1 CPU hours (Intel E5-2650) 問題のある生成アルゴリズムを使わないようにするか ファームウエアをアップデートすることが必要 しかし 多くの製品が影響を受けるため 全ての製品を対応するのは難しいと考えられる 引用 : ROCA: Vulnerable RSA generation (CVE ), 21

22 IoT でセキュリティに取り組む 上での課題 22

23 IoT 全般の課題 1 IoT 機器の課題 性能 機能の向上により スマートな 機器に対する脅威は PC とほぼ変わらない 設置された後 適切にメンテナンスされない可能性も考慮する必要がある Internet of Threats に関する課題 IoTには 何かしらの モノへの制御機能 が備わる モノのスケールが大きくなると Cyber-Physical Threatな問題に発展する可能性がある インターネットに モノ を直接接続することでセーフティに影響が及ばないかを考える必要があるセーフティとセキュリティの両方の観点を考慮する必要がある 23

24 IoT 全般の課題 2 IoT という言葉で認識する対象範囲の違いによる課題 IoTの問題は機器だけでなく クラウド サーバ ネットワークなどシステム全体の問題である 開発者はそれぞれの立場で自分と繋がる 何か を意識し 影響を考慮する必要がある 開発者 ( ベンダ ) 利用者 ( ユーザ ) 双方がシステム全体の特徴を知る必要がある Communication Channel eutility (cloud) Decision Trigger Aggregator Sensors eutility (non-cloud) 引用 : J. Voas, Networks of Things, NIST SP

25 脆弱性に対する製品の管理における課題 ファームウエアや サードパーティのライブラリなどでの脆弱性をどう考えるか? アップデートに対する製造者にかかる責任 / 負担 最終的な製品がどの脆弱性の影響を受けるのか 影響範囲がどこまでなのかといった脆弱性の管理が必要 開発が大規模になればなるほど 既知の脆弱性対策の反映が困難 脆弱性情報の収集と取り纏め外部委託先での管理 影響を受ける? C 社製品 D 社製品 E 社製品 IoT では 影響が広い範囲に及ぶケースも考えられる 製品に脆弱性が発見された場合 ユーザに不安を与えず 冷静に対処してもらうことも重要 業界全体で対応を検討していくことも必要 モジュール供給 A 社 モジュール供給 B 社 以前は供給 ライブラリ供給 ( 脆弱なコンポーネント ) 影響を受ける? サイバー攻撃を受けることを前提とした対策の検討が肝要 25

26 IoT 製品を取り巻くエコシステムにおける課題 1 想定外の利用によって発生しうるセキュリティ上の問題をどのように対応するのか 共通コンポーネント ライブラリ OSなど 共通するフレームワークに脆弱性があった場合 複数の製品など広い範囲に影響が出る可能性があるそのときに 誰がコストを負担するのか関係者に誰が説明するのか運用中のシステムに適用できるのか 26

27 IoT 製品を取り巻くエコシステムにおける課題 2 被害への対応 課題 : 影響範囲の特定や対策の実施には時間がかかる 脆弱性などのある機器の特定課題 : ネットワーク上の機器の状態を認知することが困難 1 ISP 事業者 お互いの立場や範囲を理解し 協力していくことが重要! ファームウエアのアップデート実施課題 : そもそも感染に気付けない 自らは被害者ではないので 対策をとるインセンティブがない 1 被害組織 ユーザ 管理者 ファームウエアのアップデート開発 課題 : 使用可能な機能を制限することは対処しづらい OEM 製品の場合 自社による対応が困難 1 インシデント対応支援 課題 : 被害組織や原因が必ず特定できるわけではない 1 アップデートや機器の復旧方法のアナウンス課題 : 販売先 設置先管理まで面倒は見られない ベンダ ( 国内 海外 ) 設置事業者 販売店 27

28 業界や関係者で情報共有を行うことの重要性 対策を進める上で PSIRT の構築や 情報共有 (PSIRT 間 同業他社 コミュニティ ) がカギ 情報セキュリティの分野では ISAC (Information Sharing and Analysis Center) による脅威情報の共有が進められている 特に 脅威や影響などに関して共通の話題がある場合には情報共有は進みやすい コミュニティでの取り組み例 コンシューマ向けIoTセキュリティガイド JNSA IoT セキュリティ WG にてとりまとめ (2016 年 ) 業界を横断して横のつながりで情報を整理 セキュリティベンダ メーカ その他 TCG などのコミュニティ活動が IoT セキュリティにとって大きな役割を担ってくると考えられる 28

29 まとめ 29

30 2017 年における IoT セキュリティの動向 インシデントに関する問題 IoT botnetの問題は継続中コンソールへのアクセスだけでなく 製品の脆弱性を悪用するケース (IoT reaper) も観測されている botnet だけでなくフィッシングサイトやサイバー攻撃の踏み台にされている事例も観測されている 脆弱性に関する問題 仕様や実装の問題や特徴がよく考えられた指摘が続いた 現在はまだ Web 管理インターフェースにある脆弱性が悪用されているものが多いが 今後はより攻撃が複雑になっていく可能性がある 30

31 おわりに インターネットに接続されたモノに対する脅威は増加している 脆弱性の問題の悪用にも注意 脆弱性への対策は 製品の運用時だけでなく 製品を作る際においても考慮が不可欠実際の攻撃では一瞬のスキを突かれてしまう アップデートまでの時間差 仕様上の問題 実装上の問題 共通ライブラリにおける脆弱性などの問題 IoT 製品を取り巻くエコシステムに対する課題 インシデントを防止 軽減するためにも同業他社 業界を超えた協力が不可欠 セキュリティに関して何かございましたら JPCERT/CC までご一報ください! 31

32 お問合せ インシデント対応のご依頼は JPCERT コーディネーションセンター Tel: インシデント報告 制御システムインシデントの報告 32

33 ご静聴ありがとうございました 33

目次 はじめに IoT 関連のセキュリティ事例セキュリティに関する対応を行う上での課題 IoTセキュリティ評価のためのチェックリストについてまとめ 2

目次 はじめに IoT 関連のセキュリティ事例セキュリティに関する対応を行う上での課題 IoTセキュリティ評価のためのチェックリストについてまとめ 2 IoTセキュリティ評価のための チェックリストを使った取組み JPCERTコーディネーションセンター 早期警戒グループ 輿石 隆 目次 はじめに IoT 関連のセキュリティ事例セキュリティに関する対応を行う上での課題 IoTセキュリティ評価のためのチェックリストについてまとめ 2 はじめに 3 JPCERT/CC とは 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター Japan Computer

More information

本日のお題目 1. JPCERT/CCの紹介 2. インシデント事例のご紹介 3. インターネットからの探索活動 4. JPCERT/CCからのおねがい 1

本日のお題目 1. JPCERT/CCの紹介 2. インシデント事例のご紹介 3. インターネットからの探索活動 4. JPCERT/CCからのおねがい 1 つながった機器 と インシデント 2016 年 8 月 23 日一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター早期警戒グループ鹿野恵祐 本日のお題目 1. JPCERT/CCの紹介 2. インシデント事例のご紹介 3. インターネットからの探索活動 4. JPCERT/CCからのおねがい 1 1. JPCERT/CC の紹介 2 JPCERT/CC をご存知ですか? 1. JPCERT/CC

More information

TCG JRF 第 6 回公開ワークショップサイバーセキュリティの脅威動向 と取り組み 2014 年 12 月 3 日 (13:30-14:00) JPCERT コーディネーションセンター 理事 分析センター長真鍋敬士

TCG JRF 第 6 回公開ワークショップサイバーセキュリティの脅威動向 と取り組み 2014 年 12 月 3 日 (13:30-14:00) JPCERT コーディネーションセンター 理事 分析センター長真鍋敬士 TCG JRF 第 6 回公開ワークショップサイバーセキュリティの脅威動向 と取り組み 2014 年 12 月 3 日 (13:30-14:00) JPCERT コーディネーションセンター 理事 分析センター長真鍋敬士 JPCERT/CC とは 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター Japan Computer Emergency Response Team Coordination

More information

あなたも狙われている!?インターネットバンキングの不正送金とマルウエアの脅威

あなたも狙われている!?インターネットバンキングの不正送金とマルウエアの脅威 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 : Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer

More information

目次 はじめに IoT に対するセキュリティからの熱い視線 IoT とサイバー攻撃 まとめ 1

目次 はじめに IoT に対するセキュリティからの熱い視線 IoT とサイバー攻撃 まとめ 1 IoT 時代と 高度サイバー攻撃 2015 年 12 月 2 日 JPCERT コーディネーションセンター 洞田慎一 目次 はじめに IoT に対するセキュリティからの熱い視線 IoT とサイバー攻撃 まとめ 1 はじめに 2 JPCERT/CC をご存知ですか? JPCERT/CC とは 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター Japan Computer Emergency Response

More information

(2) 事業の具体的内容本事業は 次に示す 1~3 の内容について 経済産業省との協議の上 事業を実施する 1 インシデント対応等 企業等の組織内の情報の窃取やサービス運用妨害等を目的とするサイバー攻撃等のインシデントに関する対応依頼を受け付け 国内外の CSIRT 等と連携し 迅速かつ円滑な状況把

(2) 事業の具体的内容本事業は 次に示す 1~3 の内容について 経済産業省との協議の上 事業を実施する 1 インシデント対応等 企業等の組織内の情報の窃取やサービス運用妨害等を目的とするサイバー攻撃等のインシデントに関する対応依頼を受け付け 国内外の CSIRT 等と連携し 迅速かつ円滑な状況把 平成 30 年度サイバーセキュリティ経済基盤構築事業 ( サイバー攻撃等国際連携対応調整事業 ) に係る入札可能性調査実施要領 平成 30 年 2 月 1 日経済産業省商務情報政策局サイバーセキュリティ課 経済産業省では 平成 30 年度サイバー攻撃等国際連携対応調整事業の受託者選定に当たって 一般競争入札 ( 又は企画競争 ) に付することの可能性について 以下の通り調査いたします つきましては

More information

JPCERT/CC インターネット定点観測レポート[2014年7月1日~9月30日]

JPCERT/CC インターネット定点観測レポート[2014年7月1日~9月30日] JPCERT-IA-2014-03 発行日 :2014-10-28 JPCERT/CC インターネット定点観測レポート [2014 年 7 月 1 日 ~9 月 30 日 ] 1 概況 JPCERT/CC では インターネット上に複数の観測用センサーを分散配置し 不特定多数に向けて発信されるパケットを継続的に収集し 宛先ポート番号や送信元地域ごとに分類して これを脆弱性情報 マルウエアや攻撃ツールの情報などと対比して分析することで

More information

JPCERT/CCインシデント報告対応レポート[2018年4月1日 ~ 2018年6月30日]

JPCERT/CCインシデント報告対応レポート[2018年4月1日 ~ 2018年6月30日] Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 : Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, o=japan Computer Emergency Response Team

More information

本日お話ししたいこと 3) 攻撃事例に見る情報連携の役割と取り組みの紹介 講演者 : 真鍋敬士 (JPCERT コーディネーションセンター ) 17:10-18:00 内容 : 標的型攻撃による被害というのは 攻撃の対象や進行度によって異なり なかなかはっきりしないものです しかし 人や組織を孤立

本日お話ししたいこと 3) 攻撃事例に見る情報連携の役割と取り組みの紹介 講演者 : 真鍋敬士 (JPCERT コーディネーションセンター ) 17:10-18:00 内容 : 標的型攻撃による被害というのは 攻撃の対象や進行度によって異なり なかなかはっきりしないものです しかし 人や組織を孤立 Internet Week 2012 ~ S1 標的型攻撃の現状と対策 3) ~ JPCERT コーディネーションセンター理事 分析センター長真鍋敬士 2012 年 11 月 19 日 本日お話ししたいこと 3) 攻撃事例に見る情報連携の役割と取り組みの紹介 講演者 : 真鍋敬士 (JPCERT コーディネーションセンター ) 17:10-18:00 内容 : 標的型攻撃による被害というのは 攻撃の対象や進行度によって異なり

More information

Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center インシデントレスポンス概論 JPCERT コーディネーションセンター山賀正人 2003/11/ JPCERT/CC

Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center インシデントレスポンス概論 JPCERT コーディネーションセンター山賀正人 2003/11/ JPCERT/CC インシデントレスポンス概論 JPCERT コーディネーションセンター山賀正人 office@jpcert.or.jp インシデントレスポンスとは Computer Security Incident ( 以降 インシデントと略 ) コンピュータセキュリティに関係する人為的事象で 意図的および偶発的なもの 弱点探索 リソースの不正使用 サービス運用妨害行為など 不正アクセス ( 行為 ) は狭義に規定された

More information

インシデントハンドリング業務報告書

インシデントハンドリング業務報告書 JPCERT-IR-20-00 発行日 : 20--08 JPCERT/CC インシデントハンドリング業務報告 [20 年 7 月 1 日 ~ 20 年 9 月 30 日 ] JPCERT/CC が 20 年 7 月 1 日から 20 年 9 月 30 日までの間に受け付けた届出のうち コンピュータセキュリティインシデント ( 以下 インシデント といいます ) に関する届出は次のとおりでした 届出

More information

Zone Poisoning

Zone Poisoning Dynamic DNS サーバの リソースレコードを改ざんする攻撃 - Zone Poisoning - 一般社団法人 JPCERTコーディネーションセンターインシデントレスポンスグループ田中信太郎谷知亮 自己紹介 田中信太郎 ( たなかしんたろう ) インシデントレスポンスグループ情報セキュリティアナリストブログを書きました インシデントレスポンスだより : インターネット上に公開されてしまったデータベースのダンプファイル

More information

Microsoft PowerPoint 迷惑メール対策カンファレンス_seko.pptx

Microsoft PowerPoint 迷惑メール対策カンファレンス_seko.pptx 増加するフィッシング詐欺 今 何が出来るのか 第 9 回迷惑メール対策カンファレンス フィッシング対策協議会 (JPCERT/CC) 平成 23 年 5 月 27 日 JPCERT/CCとは フィッシング対策協議会とは 日本のフィッシングの現状 世界のフィッシングの現状 フィッシング対策協議会の取り組み 2 3 JPCERT/CC って?? CSIRT とは?? Computer Security

More information

ログを活用したActive Directoryに対する攻撃の検知と対策

ログを活用したActive Directoryに対する攻撃の検知と対策 電子署名者 : Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, Japan Computer Emergency Response email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer Emergency Response Team

More information

ICT-ISACにおけるIoTセキュリティの取組について

ICT-ISACにおけるIoTセキュリティの取組について 2017 年 11 月 30 日 ( 木 ) 第 22 回日本インターネットガバナンス会議 (IGCJ22) ヒューリックホール & ヒューリックカンファレンス ICT-ISAC における IoT セキュリティの取組みについて 一般社団法人 ICT-ISAC IoT セキュリティ WG 主査 NTT コミュニケーションズ株式会社則武智 一般社団法人 ICT-ISAC 通信事業者 放送事業者 ソフトウェアベンダー

More information

JPCERT/CC インシデント報告対応レポート[2017年1月1日-2017年3月31日]

JPCERT/CC インシデント報告対応レポート[2017年1月1日-2017年3月31日] Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 : Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer

More information

JPCERT/CCインシデント報告対応レポート[2018年10月1日 ~ 2018年12月31日]

JPCERT/CCインシデント報告対応レポート[2018年10月1日 ~ 2018年12月31日] JPCERT Coordination Center 電子署名者 : JPCERT Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chuo-ku, o=japan Computer Emergency Response Team Coordination Center, cn=jpcert Coordination Center, email=office@jpcert.or.jp

More information

JPCERT/CCインシデント報告対応レポート[2018年7月1日~ 2018年9月30日]

JPCERT/CCインシデント報告対応レポート[2018年7月1日~ 2018年9月30日] Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 : Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, o=japan Computer Emergency Response Team

More information

JPCERT/CCインシデント報告対応レポート[2011年7月1日~2011年9月30日]

JPCERT/CCインシデント報告対応レポート[2011年7月1日~2011年9月30日] JPCERT-IR-2011-0004 発行日 : 2011-10-11 JPCERT/CC インシデント報告対応レポート [2011 年 7 月 1 日 ~ 2011 年 9 月 30 日 ] 1. インシデント報告対応レポートについて 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター ( 以下 JPCERT/CC といいます ) では 国内外で発生するコンピュータセキュリティインシデント

More information

平成 29 年 4 月 12 日サイバーセキュリティタスクフォース IoT セキュリティ対策に関する提言 あらゆるものがインターネット等のネットワークに接続される IoT/AI 時代が到来し それらに対するサイバーセキュリティの確保は 安心安全な国民生活や 社会経済活動確保の観点から極めて重要な課題

平成 29 年 4 月 12 日サイバーセキュリティタスクフォース IoT セキュリティ対策に関する提言 あらゆるものがインターネット等のネットワークに接続される IoT/AI 時代が到来し それらに対するサイバーセキュリティの確保は 安心安全な国民生活や 社会経済活動確保の観点から極めて重要な課題 平成 29 年 4 月 12 日サイバーセキュリティタスクフォース IoT セキュリティ対策に関する提言 あらゆるものがインターネット等のネットワークに接続される IoT/AI 時代が到来し それらに対するサイバーセキュリティの確保は 安心安全な国民生活や 社会経済活動確保の観点から極めて重要な課題となっている 特に IoT 機器については その性質から サイバー攻撃の対象になりやすく 我が国において

More information

最新のサイバーセキュリティの脅威

最新のサイバーセキュリティの脅威 TCG JRF 第五回公開ワークショップ最新のサイバーセキュリティの脅威 2013 年 10 月 25 日 (13:35-14:00) JPCERT コーディネーションセンター 理事 分析センター長真鍋敬士 最近のサイバー攻撃 トヨタなどサイト改ざん事件まとめ (2013 年 6 月 21 日 ) http://www.yomiuri.co.jp/net/security/goshinjyutsu/20130621-oyt8t00905.htm

More information

最近 話題になったセキュリティ上の出来事は? ストレージメディアを介した感染 リムーバブルメディア (USB メモリ, デジタルカメラ ) ネットワークドライブマルウエア添付メール 標的型攻撃で使われている手法 時事ネタ ( 新型インフルエンザ等 ) への便乗改ざんされた Web サイトから悪意のあ

最近 話題になったセキュリティ上の出来事は? ストレージメディアを介した感染 リムーバブルメディア (USB メモリ, デジタルカメラ ) ネットワークドライブマルウエア添付メール 標的型攻撃で使われている手法 時事ネタ ( 新型インフルエンザ等 ) への便乗改ざんされた Web サイトから悪意のあ Security Solution 2009 インシデント事例から考えるネットワークセキュリティ 2009 年 9 月 3 日 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター 理事真鍋敬士 最近 話題になったセキュリティ上の出来事は? ストレージメディアを介した感染 リムーバブルメディア (USB メモリ, デジタルカメラ ) ネットワークドライブマルウエア添付メール 標的型攻撃で使われている手法

More information

スライド 0

スライド 0 ネットワークセキュリティ対策技術研修 不正アクセスの最新動向 ~ インシデント事例から考えるネットワークセキュリティ ~ 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター 2009 年 11 月 13 日 ( 東京 ) 27 日 ( 大阪 ) 椎木孝斉真鍋敬士 本日の内容 インシデントの傾向インシデント事例の紹介 マルウエア添付メール 改ざんされたWebからの誘導 侵入 遠隔操作 取り組み ボット対策推進事業

More information

SHODANを悪用した攻撃に備えて-制御システム編-

SHODANを悪用した攻撃に備えて-制御システム編- SHODAN を悪用した攻撃に備えて - 制御システム編 - 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター制御システムセキュリティ対策グループ 2015 年 6 月 9 日 ( 初版 ) 1 SHODAN とは? 1.1 SHODAN とは? SHODAN とは インターネット上に公開されている様々な機器 ( 表 1 参照 ) に関する情報をデータベース化し インターネット上のサービスとして検索可能にする

More information

制御システムセキュリティアセスメントサービス

制御システムセキュリティアセスメントサービス Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 : Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer

More information

CIAJ の概要 2017 年度 CIAJ の概要 情報通信技術 (ICT) 活用の一層の促進により 情報通信ネットワークに係る産業の健全な発展をはかるとともに 情報利用の拡大 高度化に寄与することによって 社会的 経済的 文化的に豊かな国民生活の実現および国際社会の実現に貢献することを活動の目的と

CIAJ の概要 2017 年度 CIAJ の概要 情報通信技術 (ICT) 活用の一層の促進により 情報通信ネットワークに係る産業の健全な発展をはかるとともに 情報利用の拡大 高度化に寄与することによって 社会的 経済的 文化的に豊かな国民生活の実現および国際社会の実現に貢献することを活動の目的と 資料 36-5 IoT 機器のセキュリティ対策について 2018 年 3 月 6 日 一般社団法人情報通信ネットワーク産業協会 Copyright (C) 2018 CIAJ All Rights Reserved CIAJ の概要 2017 年度 CIAJ の概要 情報通信技術 (ICT) 活用の一層の促進により 情報通信ネットワークに係る産業の健全な発展をはかるとともに 情報利用の拡大 高度化に寄与することによって

More information

感染条件感染経路タイプウイルス概要 前のバージョン Adobe Reader and Acrobat より前のバージョン Adobe Reader and Acrobat before より前のバージョン Adobe Flash Player before

感染条件感染経路タイプウイルス概要 前のバージョン Adobe Reader and Acrobat より前のバージョン Adobe Reader and Acrobat before より前のバージョン Adobe Flash Player before 1. PDF-Exploit-m 情報 1.1 PDF-Exploit-m の流行情報 2011 年 9 月に 日本の防衛産業メーカーの 1 社が標的型のサイバー攻撃被害に遭い 複数のサーバやパソコンが本ウイルスに感染する被害が発生したと報じられた ( 被害に遭ったのは同年 8 月 ) 今回解析する PDF-Exploit-m は そのウイルスの亜種と思われる PDF ファイルである この標的型攻撃は

More information

制御システムに関する最近の脅威と JPCERT/CC の取り組み 2018年03月10日 JPCERTコーディネーションセンター 制御システムセキュリティ対策グループ 阿部 真吾

制御システムに関する最近の脅威と JPCERT/CC の取り組み 2018年03月10日 JPCERTコーディネーションセンター 制御システムセキュリティ対策グループ 阿部 真吾 制御システムに関する最近の脅威と JPCERT/CC の取り組み 2018年03月10日 JPCERTコーディネーションセンター 制御システムセキュリティ対策グループ 阿部 真吾 アジェンダ はじめに JPCERT/CCの紹介制御システムにおけるサイバー脅威の傾向制御システムにおける脆弱性の動向セキュリティに関する対応を行う上での課題おわりに 2 はじめに 3 インシデントとは ( コンピュータセキュリティ

More information

講演者自己紹介 中野学 ( なかのまなぶ ) 所属 : 製品セキュリティセンター製品セキュリティグローバル戦略室 略歴 : 2006 年横浜国立大学博士課程修了 ( 情報学博士 ) 2006 年 ~2016 年 : ( 独 ) 情報処理推進機構においてセキュリティ調査 普及啓発活動に従事 担当は家電

講演者自己紹介 中野学 ( なかのまなぶ ) 所属 : 製品セキュリティセンター製品セキュリティグローバル戦略室 略歴 : 2006 年横浜国立大学博士課程修了 ( 情報学博士 ) 2006 年 ~2016 年 : ( 独 ) 情報処理推進機構においてセキュリティ調査 普及啓発活動に従事 担当は家電 2018 年 3 月 7 日 ( 水 ) 横浜国立大学 情報 物理セキュリティシンポジウム 製品セキュリティの確保と PSIRT 活動について パナソニック株式会社製品セキュリティセンター 製品セキュリティグローバル戦略室 中野学 講演者自己紹介 中野学 ( なかのまなぶ ) 所属 : 製品セキュリティセンター製品セキュリティグローバル戦略室 略歴 : 2006 年横浜国立大学博士課程修了 ( 情報学博士

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 公表予定 資料 6 サイバーセキュリティ対策 2017 年 6 月 14 日独立行政法人情報処理推進機構技術本部セキュリティセンターセンター長江口純一 IPA/ISEC( セキュリティセンター ) の使命と事業の支柱 使命 経済活動 国民生活を支える情報システムの安全性を確保すること 1 ウイルス 不正アクセス及び脆弱性対策 ウイルス 不正アクセスの届出 相談受付 脆弱性関連情報の届出受付 分析 提供

More information

ACTIVEプロジェクトの取り組み

ACTIVEプロジェクトの取り組み サイバー犯罪の動向と対策 インターネットのセキュリティと通信の秘密 ACTIVE (Advanced Cyber Threats response InitiatiVE) プロジェクトの取り組み 2013 年 11 月 28 日 Telecom-ISAC Japan ステアリングコミッティ運営委員 Telecom-ISAC Japan ACTIVE 業務推進

More information

スライド 1

スライド 1 Man in the Browser in Androidの可能性 Fourteenforty Research Institute, Inc. Fourteenforty Research Institute, Inc. 株式会社フォティーンフォティ技術研究所 http://www.fourteenforty.jp Ver 2.00.01 1 Android の普及と Man in the Browser

More information

CloudEdgeあんしんプラス月次レポート解説書(1_0版) _docx

CloudEdgeあんしんプラス月次レポート解説書(1_0版) _docx クラウド型セキュリティ対策サービス Cloud Edge あんしんプラス 月次レポート解説書 第 1.0 版 日本事務器株式会社 改版履歴 版数日付変更内容 1.0 2016/03/07 新規作成 2 目次 1. サービス概要............ 4 1.1. CLOUD EDGE あんしんプラスとは... 4 2. 月次レポート解説............ 5 2.1. VBBSS がインストールされているクライアントの概要...

More information

- JPCERT/CC をご存知ですか? - JPCERT/CC とは 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center ジェーピーサート コーディネンションセンター 日本国内

- JPCERT/CC をご存知ですか? - JPCERT/CC とは 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center ジェーピーサート コーディネンションセンター 日本国内 情報セキュリティ月間キックオフ シンポジウムサイバーセキュリティ 現状と対策 - 企業等におけるサイバー攻撃対策サイバー攻撃の動向とインシデント対応の状況 平成 25 年 2 月 1 日 専務理事早貸淳子 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター - JPCERT/CC をご存知ですか? - JPCERT/CC とは 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター Japan

More information

ブロードバンドルータにおける問題(オープンリゾルバ)の解説、対策の説明

ブロードバンドルータにおける問題(オープンリゾルバ)の解説、対策の説明 Internet Week 2014 DNS のセキュリティブロードバンドルータにおける問題 ( オープンリゾルバ ) の解説 対策の説明 2014 年 11 月 20 日 NECプラットフォームズ株式会社開発事業本部アクセスデバイス開発事業部 川島正伸 Internet Week 2014 T7 DNS のセキュリティ 目次 世間が注目!? 家庭用ルータが引き起こすネット障害 ブロードバンドルータにおけるDNSプロキシ機能とは?

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation マイクロセグメンテーションの考え方とその実装 ~ セキュリティリスクの現状把握 ポリシーの策定 実装を実現するには?~ パロアルトネットワークス株式会社 SE Manager 井上高範 マイクロセグメンテーション 2 2016, Palo Alto Networks. Confidential and Proprietary. 年金機構のセキュリティ対策の課題 東京オフィス インターネットの入り口にセキュリティ対策を強化

More information

情報セキュリティの現状と課題

情報セキュリティの現状と課題 443 IT IT 1 1 2 3 4 1 OECD( 1992 Confidentiality Integrity Availability 2 2000.2. http://www.npa.go.jp/hightech/sec_taikei/taikei.htm 3 2000.12. http://www.kantei.go.jp/jp/it/security/taisaku/2000_1215/1215actionplan.html

More information

2 SmaSvr SmaSvr システムの概要 テクノベインズでは 業務系周辺機器 業務系周辺機器が操作できる スマート端末 が操作できる スマート端末 が操作できる スマート端末アプリ環境 アプリ環境の提供 提供 を実現できる方法 実現できる方法 実現できる方法について研究してきた 研究してきた

2 SmaSvr SmaSvr システムの概要 テクノベインズでは 業務系周辺機器 業務系周辺機器が操作できる スマート端末 が操作できる スマート端末 が操作できる スマート端末アプリ環境 アプリ環境の提供 提供 を実現できる方法 実現できる方法 実現できる方法について研究してきた 研究してきた スマートデバイスを業務システムに利用する スマートフォンから流通業務系周辺機器を利用するシステム開発 テクノベインズ株式会社高久直也 1. はじめに iphone や Android OS を搭載したスマートフォン ( 以下スマホ ) ipad などに代表されるタブレット端末など スマートモバイルデバイス ( 以下スマート端末 ) が急速に普及してきている スマート端末の特徴として タッチパネル付き高解像度

More information

SQLインジェクション・ワームに関する現状と推奨する対策案

SQLインジェクション・ワームに関する現状と推奨する対策案 SQL インジェクション ワームに関する現状と推奨する対策案 - 新たな脆弱性と攻撃の巧妙化についての報告 - 2008/5/29 診断ビジネス部辻伸弘松田和之 前回 5 月 21 日付けのレポートで報告した SQL インジェクション ワームに関する現状と推奨する対策案 に加え 新たに利用される脆弱性が確認されましたので ご報告いたします 状況 誘導先サイトが攻撃に利用する脆弱性に 新たに Adobe

More information

Microsoft PowerPoint - IncidentResponce

Microsoft PowerPoint - IncidentResponce 応 :~ インシデントに対応する ( 発見と調整 )~ インシデントレスポンス概論 JPCERT コーディネーションセンター細野英朋 office@jpcert.or.jp 1 本講演の流れ 1. インシデントレスポンス インシデントとは? インシデントレスポンスとは? インシデントレスポンスはなぜ必要か? 2. インシデント対応手順 インシデントレスポンスに必要なもの 対応手順 3. CSIRT

More information

延命セキュリティ製品 製品名お客様の想定対象 OS McAfee Embedded Control 特定の業務で利用する物理 PC 仮想 PC や Server 2003 Server 2003 ホワイトリスト型 Trend Micro Safe Lock 特定の業務で利用するスタンドアロン PC

延命セキュリティ製品 製品名お客様の想定対象 OS McAfee Embedded Control 特定の業務で利用する物理 PC 仮想 PC や Server 2003 Server 2003 ホワイトリスト型 Trend Micro Safe Lock 特定の業務で利用するスタンドアロン PC 延命セキュリティ二つの対策方法 対策 1 ホワイトリスト型 概要 : 動作させてもよいアプリケーションのみ許可し それ以外の全ての動作をブロックすることで 不正な動作を防止します 特長 : 特定用途やスタンドアロンの PC の延命に効果的です リストに登録されたアプリケーションのみ許可 アプリケーション起動制御 不許可アプリケーションは防止 対策 2 仮想パッチ型 概要 : OS アプリケーションの脆弱性を狙った通信をブロックし

More information

2. 機能 ( 標準サポートプロトコル ) NTT ドコモの Android スマートフォン / タブレットでは標準で対応している VPN プロトコルがあります 本章では 動作確認を実施している PPTP L2TP/IPSec IPSec Xauth について記載します PPTP(Point-to-

2. 機能 ( 標準サポートプロトコル ) NTT ドコモの Android スマートフォン / タブレットでは標準で対応している VPN プロトコルがあります 本章では 動作確認を実施している PPTP L2TP/IPSec IPSec Xauth について記載します PPTP(Point-to- VPN 1. 概要 VPN とは Virtual Private Network の略称であり インターネット等を介して端末と企業等のプライベートネットワーク ( 以下 社内ネットワーク とします ) を接続する技術のことです トンネリングや暗号化の技術により仮想的な専用線を実現し セキュアな社内ネットワークへの接続を確立します NTT ドコモの提供する Android スマートフォン / タブレットにおいては

More information

<4D F736F F F696E74202D20496F54835A834C A B CC8A F8CF6955C94C A2E >

<4D F736F F F696E74202D20496F54835A834C A B CC8A F8CF6955C94C A2E > IoT セキュリティガイドライン ( 案 ) 概要 平成 28 年 IoT の新たなセキュリティ上の脅威 1 IoT では これまで接続されていなかった 動 やカメラなどの機器が WiFi や携帯電話網などを介してインターネットに接続されることにより 新たな脅威が発 し それに対するセキュリティ対策が必要となった 動 へのハッキングよる遠隔操作 携帯電話網経由で遠隔地からハッキング 監視カメラの映像がインターネット上に公開

More information

図 2: パスワードリスト攻撃の概要 インターネットサービスの安全な利用は 利用者が適切にパスワードを管理することを前提に成り立っており 利用者はパスワードを使い回さず 適切に管理する責任があります 以下はパスワードリスト攻撃を受けたことを 2013 年 4 月以降に発表した企業のうち 試行件数 と

図 2: パスワードリスト攻撃の概要 インターネットサービスの安全な利用は 利用者が適切にパスワードを管理することを前提に成り立っており 利用者はパスワードを使い回さず 適切に管理する責任があります 以下はパスワードリスト攻撃を受けたことを 2013 年 4 月以降に発表した企業のうち 試行件数 と プレスリリース 2014 年 9 月 17 日独立行政法人情報処理推進機構一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター STOP!! パスワード使い回し!! パスワードリスト攻撃による不正ログイン防止に向けた呼びかけ IPA( 独立行政法人情報処理推進機構 理事長 : 藤江一正 ) および JPCERT/CC( 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター 代表理事 : 歌代和正

More information

2. 機能 ( 標準サポートプロトコル ) SECURITY for Biz 対応スマートフォンでは標準で対応している VPN プロトコルがあります 本章では NTT ドコモで動作確認を実施している PPTP L2TP/IPSec IPSec Xauth について記載します PPTP(Point-t

2. 機能 ( 標準サポートプロトコル ) SECURITY for Biz 対応スマートフォンでは標準で対応している VPN プロトコルがあります 本章では NTT ドコモで動作確認を実施している PPTP L2TP/IPSec IPSec Xauth について記載します PPTP(Point-t VPN 1. 概要 VPN とは Virtual Private Network の略称であり インターネット等を介して端末と企業等のプライベートネットワーク ( 以下 社内ネットワーク とします ) を接続する技術のことです トンネリングや暗号化の技術により仮想的な専用線を実現し セキュアな社内ネットワークへの接続を確立します NTT ドコモの提供する SECURITY for Biz 対応スマートフォン(

More information

KDDI Smart Mobile Safety Manager ( 基本プラン /4G LTE ケータイプラン ) オプション機能説明 2018 年 2 月 27 日現在 KDDI 株式会社 ver Copyright 2018 KDDI Corporation. All Rights

KDDI Smart Mobile Safety Manager ( 基本プラン /4G LTE ケータイプラン ) オプション機能説明 2018 年 2 月 27 日現在 KDDI 株式会社 ver Copyright 2018 KDDI Corporation. All Rights KDDI Smart Mobile Safety Manager ( 基本プラン /4G LTE ケータイプラン ) オプション機能説明 2018 年 2 月 27 日現在 KDDI 株式会社 1 基本プラン向け ( インターネット接続管理 バックアップ メッセージ通知 ウイルス対策 Web フィルター ) 2 インターネット接続管理 Android (TM) ios Windows (R) 管理画面より端末へ

More information

WannaCry とは WannaCry はランサムウェアの一種 WannaCry は ランサムウェアと呼ばれる身代金要求型のマルウェアです WannaCryptor WanaCrypt Wcry といった呼ばれ方もします 一般的にランサムウェアに感染すると 以下のようなデータを使用できないように暗

WannaCry とは WannaCry はランサムウェアの一種 WannaCry は ランサムウェアと呼ばれる身代金要求型のマルウェアです WannaCryptor WanaCrypt Wcry といった呼ばれ方もします 一般的にランサムウェアに感染すると 以下のようなデータを使用できないように暗 WannaCry 2017 年 5 月 21 日 マクニカネットワークス株式会社 本資料は 2017 年 5 月 21 日現在の情報を基に作成しております WannaCry とは WannaCry はランサムウェアの一種 WannaCry は ランサムウェアと呼ばれる身代金要求型のマルウェアです WannaCryptor WanaCrypt Wcry といった呼ばれ方もします 一般的にランサムウェアに感染すると

More information

組織内CSIRTの役割とその範囲

組織内CSIRTの役割とその範囲 組織内 CSIRT の役割とその範囲 一般社団法人 JPCERT コーディネーションセンター 目次 組織内 CSIRT の基本的な役割 組織内 CSIRT の役割範囲には違いがある インシデント対応の重要ポイントから見る役割 ユーザからのインシデント報告 外部のインシデント対応チームとの連携 インシデント関連情報の伝達経路の保全 他組織の CSIRT との情報共有 組織内 CSIRT の役割の定義

More information

2015 年 4 月 15 日に発表された HTTP.sys の脆弱性 ( ) へ の対応について 製品名 : バージョン : 対象プラットフォーム : カテゴリ : iautolaymagic すべてすべて Web アプリ この度 マイクロソフト社製品において緊急度の高い脆弱性 (CV

2015 年 4 月 15 日に発表された HTTP.sys の脆弱性 ( ) へ の対応について 製品名 : バージョン : 対象プラットフォーム : カテゴリ : iautolaymagic すべてすべて Web アプリ この度 マイクロソフト社製品において緊急度の高い脆弱性 (CV iautolaymagic 技術情報 iautolaymagic に関する注意事項やトラブル発生時の対処方法などをご紹介します ご利用には製品ユーザー登録が必要です 技術情報コード バージョン 対象プラットフォーム タイトル カテゴリ iautolaymagic-005 すべて すべて 2015 年 4 月 15 日に発表された Web アプリ HTTP.sys の脆弱性 (3042553) への対応について

More information

情報セキュリティ 10 大脅威 大脅威とは? 2006 年より IPA が毎年発行している資料 10 大脅威選考会 の投票により 情報システムを取巻く脅威を順位付けして解説 Copyright 2017 独立行政法人情報処理推進機構 2

情報セキュリティ 10 大脅威 大脅威とは? 2006 年より IPA が毎年発行している資料 10 大脅威選考会 の投票により 情報システムを取巻く脅威を順位付けして解説 Copyright 2017 独立行政法人情報処理推進機構 2 情報セキュリティ 10 大脅威 2017 ~1 章情報セキュリティ対策の基本スマートフォン編 ~ ~ 職場に迫る脅威! 家庭に迫る脅威!? 急がば回れの心構えでセキュリティ対策を ~ Copyright 2017 独立行政法人情報処理推進機構 独立行政法人情報処理推進機構 (IPA) 技術本部セキュリティセンター 2017 年 4 月 情報セキュリティ 10 大脅威 2017 10 大脅威とは? 2006

More information

Microsoft PowerPoint - A7_松岡(プレゼン用)jnsa-総会-IoTWG-2015.pptx

Microsoft PowerPoint - A7_松岡(プレゼン用)jnsa-総会-IoTWG-2015.pptx 拡大する IoT とそのセキュリティについて IoT WG 松岡正人 @ カスペルスキー 1 参照 IoT モデル :IoT への進化 http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/shojo/johokeizai/pdf/report01_01_00.pdf 2 参照 IoT モデル :CPS(IoT を包含する概念 ) http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/shojo/johokeizai/pdf/report01_01_00.pdf

More information

目次 1 はじめに AWS が提供するセキュリティモデル 責任共有モデルとセキュリティについて 検討すべきセキュリティ対策のポイント ミドルウェアの脆弱性と公開サーバに対する脅威 ミドルウェアで見つかる深刻な脆弱性..

目次 1 はじめに AWS が提供するセキュリティモデル 責任共有モデルとセキュリティについて 検討すべきセキュリティ対策のポイント ミドルウェアの脆弱性と公開サーバに対する脅威 ミドルウェアで見つかる深刻な脆弱性.. AWS 環境の公開サーバに対する セキュリティ検討ガイド 提供 : トレンドマイクロ株式会社 Version 1.0 目次 1 はじめに... 3 2 AWS が提供するセキュリティモデル... 3 2.1 責任共有モデルとセキュリティについて... 4 2.2 検討すべきセキュリティ対策のポイント... 6 3 ミドルウェアの脆弱性と公開サーバに対する脅威... 7 3.1 ミドルウェアで見つかる深刻な脆弱性...

More information

基本プラン向け ( インターネット接続管理 バックアップ メッセージ通知 ウイルス対策 Web フィルター ) 2

基本プラン向け ( インターネット接続管理 バックアップ メッセージ通知 ウイルス対策 Web フィルター ) 2 KDDI Smart Mobile Safety Manager ( 基本プラン /4G LTE ケータイプラン ) オプション機能説明 2017 年 10 月 13 日現在 KDDI 株式会社 1 基本プラン向け ( インターネット接続管理 バックアップ メッセージ通知 ウイルス対策 Web フィルター ) 2 インターネット接続管理 Android (TM) ios Windows (R) 管理画面より端末へ

More information

Microsoft IISのWebDAV認証回避の脆弱性に関する検証レポート

Microsoft IISのWebDAV認証回避の脆弱性に関する検証レポート Microsoft IIS の WebDAV 認証回避の脆弱性に関する検証レポート 2009/5/18 2009/5/22( 更新 ) 2009/6/10( 更新 ) 診断ビジネス部辻伸弘松田和之 概要 Microsoft の Internet Information Server 以下 IIS) において WebDAV の Unicode 処理に脆弱性が発見されました 本脆弱性により Microsoft

More information

Microsoft PowerPoint - APC pptx

Microsoft PowerPoint - APC pptx 増加するフィッシング詐欺 今 何が出来るのか 電子メールセキュリティーセミナー in 熊本 フィッシング対策協議会 (JPCERT/CC) 平成 23 年 3 月 8 日 フィッシング対策協議会とは 日本のフィッシングの現状 世界のフィッシングの現状 フィッシング対策協議会の取り組み 2 3 フィッシング対策協議会とは フィッシング対策協議会の組織概要 設立 2005 年 4 月 名称 フィッシング対策協議会

More information

Logstorage for VISUACT 標的型サイバー攻撃 対策レポートテンプレート

Logstorage for VISUACT   標的型サイバー攻撃 対策レポートテンプレート 統合ログ管理システム Logstorage 標的型メール攻撃分析 監視例 インフォサイエンス株式会社 プロダクト事業部 Infoscience Corporation www.infoscience.co.jp info@logstorage.com Tel: 03-5427-3503 Fax: 03-5427-3889 標的型メール攻撃とその対策 標的型メール攻撃の本質はメールや添付マルウェアにあるのではなく

More information

SCL-HA-A Ver 年 1 月 31 日 株式会社応用電子 FKEY SConnect 1.0 HA リリースノート (FSV100H) FKEY SConnect 1.0 HA(FSV100H) リリースのご案内をします 主要な利用目的マルウェア感染による情

SCL-HA-A Ver 年 1 月 31 日 株式会社応用電子 FKEY SConnect 1.0 HA リリースノート (FSV100H) FKEY SConnect 1.0 HA(FSV100H) リリースのご案内をします 主要な利用目的マルウェア感染による情 2019 年 1 月 31 日 株式会社応用電子 FKEY SConnect 1.0 HA リリースノート (FSV100H) FKEY SConnect 1.0 HA(FSV100H) リリースのご案内をします 主要な利用目的マルウェア感染による情報漏えい防止 BYOD 活用 テレワークのサポート機能概要 FKEY SConnect は FKEY セキュアパッケージに含まれる製品の 1 つです Windows

More information

目次 フィッシング対策協議会について フィッシングの動向 フィッシング事例 地方銀行 LINE 大学 フィッシング対策 まとめ 2

目次 フィッシング対策協議会について フィッシングの動向 フィッシング事例 地方銀行 LINE 大学 フィッシング対策 まとめ 2 フィッシングの現状と対策 2016 フィッシング対策協議会 (JPCERT/CC) 2016 年 11 月 22 日駒場一民 目次 フィッシング対策協議会について フィッシングの動向 フィッシング事例 地方銀行 LINE 大学 フィッシング対策 まとめ 2 3 フィッシング対策協議会について フィッシング対策協議会の組織概要 設立 2005 年 4 月 名称 フィッシング対策協議会 / Council

More information

内容 JPCERT/CCとは 組織の概要 自己紹介世界の大学は今日本の大学 外部からの脅威 内なる脅威大学生とSNS 高まるソーシャルエンジニアリングのリスクインシデントレスポンス時代に即したセキュリティ教育まとめ Page 2

内容 JPCERT/CCとは 組織の概要 自己紹介世界の大学は今日本の大学 外部からの脅威 内なる脅威大学生とSNS 高まるソーシャルエンジニアリングのリスクインシデントレスポンス時代に即したセキュリティ教育まとめ Page 2 最近の大学などにおける情報セキュリティインシデントの動向とその対処 2008/2/6 情報セキュリティセミナー 有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター小宮山功一朗, CISS 内容 JPCERT/CCとは 組織の概要 自己紹介世界の大学は今日本の大学 外部からの脅威 内なる脅威大学生とSNS 高まるソーシャルエンジニアリングのリスクインシデントレスポンス時代に即したセキュリティ教育まとめ

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション KeepEye のご紹介 S&J 株式会社 KeepEye のサービスコンセプト 背景 高度化するサイバー攻撃を従来の Firewall やウイルス対策ソフトで防御することは困難になっています 一方で 高度なサイバー攻撃を防御するセキュリティ専門家が運用する前提のツールが複数のベンダーから提供されるようになっていますが 各企業でそのツールを運用するセキュリティ専門家を雇用するのが難しく 実際運用ができずに

More information

感染条件感染経路タイプウイルス概要 Authplay.dll (aka AuthPlayLib.bundle) を利用する Adobe Reader 9.x ~ より前のバージョンと 10.x から 上記動作環境に一致した環境下で当該 PDF タイプウイルスを実行することで

感染条件感染経路タイプウイルス概要 Authplay.dll (aka AuthPlayLib.bundle) を利用する Adobe Reader 9.x ~ より前のバージョンと 10.x から 上記動作環境に一致した環境下で当該 PDF タイプウイルスを実行することで 1. Exploit.PDF.CVE-2010-2883 一般向け情報 1.1 Exploit.PDF.CVE-2010-2883 の流行情報 2011 年 12 月 17 日 朝鮮民主主義人民共和国 ( 北朝鮮 ) の金正日氏の訃報に便乗して発生したウイルスである 今回解析する Exploit.PDF.CVE-2010-2883 は PDF 形式のウイルスであり メールや Web サイトに掲載されることで被害が拡大したと想定される

More information

不正送金対策 フィッシング対策ソフト PhishWall( フィッシュウォール ) プレミアム のご案内 広島県信用組合では インターネットバンキングを安心してご利用いただくため 不正送金 フィッシング対策ソフト PhishWall( フィッシュウォール ) プレミアム を導入しました 無料でご利用

不正送金対策 フィッシング対策ソフト PhishWall( フィッシュウォール ) プレミアム のご案内 広島県信用組合では インターネットバンキングを安心してご利用いただくため 不正送金 フィッシング対策ソフト PhishWall( フィッシュウォール ) プレミアム を導入しました 無料でご利用 不正送金対策 フィッシング対策ソフト PhishWall( フィッシュウォール ) プレミアム のご案内 広島県信用組合では インターネットバンキングを安心してご利用いただくため 不正送金 フィッシング対策ソフト PhishWall( フィッシュウォール ) プレミアム を導入しました 無料でご利用いただけますので 安全対策としてインストールしてご利用ください PhishWall プレミアム は Internet

More information

製品概要

製品概要 InterScan Web Security as a Service (IWSaaS) ご提案書 トレンドマイクロ株式会社 製品概要 ネット利用状況の変化 Employees 多種多様な Web アプリケーション Web メール オンラインショッピング オンライントレード 業務系ソフト etc 私的な SNS サイトを利用したいユーザと 仕事に関係のある SNS のみを許可したい管理者 Web 2.0

More information

OP2

OP2 第 66 回スクエア free セミナー 可視化から始めるサイバー攻撃対策 サイバー攻撃の状況を可視化する無料サービスのご紹介 株式会社 OPEN スクエア 田中昭造三好文樹 2016/5/20 1 IoT の普及により深刻かするサイバー攻撃 平成 27 年におけるサイバー空間をめぐる脅威の情勢について 2016 年 3 月 17 日警視庁発表より 平成 27 年中に警察が連携事業者等から報告を受けた標的型メール攻撃は

More information

これだけは知ってほしいVoIPセキュリティの基礎

これだけは知ってほしいVoIPセキュリティの基礎 IPTPC セミナ 2015 資料 これだけは知ってほしい VoIP セキュリティの基礎 2015 年 12 月 9 日 IPTPC/OKI 千村保文 @IPTPC Copy Right Reserved, OKI Electric Industry Co., Ltd 1 本日の目次 1. 身の回りにあるセキュリティの脅威 2. VoIP セキュリティ問題事例 3. VoIP セキュリティ対策 (

More information

今月の呼びかけ 添付資料 ファイル名に細工を施されたウイルスに注意! ~ 見た目でパソコン利用者をだます手口 ~ 2011 年 9 月 IPA に RLTrap というウイルスの大量の検出報告 ( 約 5 万件 ) が寄せられました このウイルスには パソコン利用者がファイルの見た目 ( 主に拡張子

今月の呼びかけ 添付資料 ファイル名に細工を施されたウイルスに注意! ~ 見た目でパソコン利用者をだます手口 ~ 2011 年 9 月 IPA に RLTrap というウイルスの大量の検出報告 ( 約 5 万件 ) が寄せられました このウイルスには パソコン利用者がファイルの見た目 ( 主に拡張子 今月の呼びかけ 添付資料 ファイル名に細工を施されたウイルスに注意! ~ 見た目でパソコン利用者をだます手口 ~ 2011 年 9 月 IPA に RLTrap というウイルスの大量の検出報告 ( 約 5 万件 ) が寄せられました このウイルスには パソコン利用者がファイルの見た目 ( 主に拡張子 ) を誤認し実行してしまうように ファイル名に細工が施されています このような手法は決して新しいものではなく

More information

スライド 1

スライド 1 カームコンピュータ株式会社 クラウド向けセキュリティ @SECURE/KeyShare-Encryption for Cloud Copyright 2010 Calm Computer Corporation All right reserved. 国の開発委託事業費により開発 @SECURE/KeyShere-Encryption for Cloud は経済産業省による 平成 22 23 年度産業技術開発委託費

More information

情報セキュリティ 10 大脅威 大脅威とは? 2006 年より IPA が毎年発行している資料 10 大脅威選考会 の投票により 情報システムを取巻く脅威を順位付けして解説 Copyright 2018 独立行政法人情報処理推進機構 2

情報セキュリティ 10 大脅威 大脅威とは? 2006 年より IPA が毎年発行している資料 10 大脅威選考会 の投票により 情報システムを取巻く脅威を順位付けして解説 Copyright 2018 独立行政法人情報処理推進機構 2 情報セキュリティ 10 大脅威 2018 ~1 章情報セキュリティ対策の基本 IoT 機器 ( 情報家電 ) 編 ~ ~ 引き続き行われるサイバー攻撃 あなたは守りきれますか?~ Copyright 2018 独立行政法人情報処理推進機構 独立行政法人情報処理推進機構 (IPA) 技術本部セキュリティセンター 2018 年 4 月 情報セキュリティ 10 大脅威 2018 10 大脅威とは? 2006

More information

2.5 月のアクセスの状況 28 年 5 月のアクセス状況は 4 月と比べて若干減少しました これは主に Windows Messenger サービスを悪用してポップアップメッセージを送信するアクセスである 126/udp 127/udp および 128/udp などへのアクセスが減少したためです

2.5 月のアクセスの状況 28 年 5 月のアクセス状況は 4 月と比べて若干減少しました これは主に Windows Messenger サービスを悪用してポップアップメッセージを送信するアクセスである 126/udp 127/udp および 128/udp などへのアクセスが減少したためです 別紙 3 インターネット定点観測 (TALOT2) での観測状況について 1. 一般のインターネット利用者の皆さんへ インターネット定点観測 (TALOT2) によると 28 年 5 月の期待しない ( 一方的な ) アクセスの総数は 1 観測点で 186,435 件 総発信元数 ( ) は 74,936 箇所ありました 1 観測点で見ると 1 日あたり 242 の発信元から 61 件のアクセスがあったことになります

More information

はじめに (1) フィッシング詐欺 ( フィッシング攻撃 ) とは フィッシング詐欺とは インターネットバンキング ショッピングサイト等の利用者のアカウント情報 (ID パスワード等 ) や クレジットカードの情報等を騙し取る攻撃です 典型的な手口としては 攻撃者が本物のウェブサイトと似た偽のウェブ

はじめに (1) フィッシング詐欺 ( フィッシング攻撃 ) とは フィッシング詐欺とは インターネットバンキング ショッピングサイト等の利用者のアカウント情報 (ID パスワード等 ) や クレジットカードの情報等を騙し取る攻撃です 典型的な手口としては 攻撃者が本物のウェブサイトと似た偽のウェブ 参考資料 文書ファイルを悪用した フィッシング詐欺の手口に関する 注意点 2017 年 10 月 26 日 1 はじめに (1) フィッシング詐欺 ( フィッシング攻撃 ) とは フィッシング詐欺とは インターネットバンキング ショッピングサイト等の利用者のアカウント情報 (ID パスワード等 ) や クレジットカードの情報等を騙し取る攻撃です 典型的な手口としては 攻撃者が本物のウェブサイトと似た偽のウェブサイト

More information

【ドコモあんしんスキャン】サービスマニュアル

【ドコモあんしんスキャン】サービスマニュアル あんしんスキャンマニュアル ios 版 ( 利用編 ) 第 1.1.1 版 株式会社 NTT ドコモ 平成 30 年 2 月 28 日 目次 1 ドコモあんしんスキャン とは... 2 機能概要... 2 利用料金... 2 サービス利用注意点... 2 対応機種... 3 2 ドコモあんしんスキャン 利用方法... 4 本アプリのインストール... 4 初期設定... 5 アカウント注意事項...

More information

なぜシーサートが必要なのか~ CSIRTの現状と構築のすすめ~

なぜシーサートが必要なのか~ CSIRTの現状と構築のすすめ~ なぜシーサートが必要なのか CSIRT の現状と構築のすすめ 本コンピュータセキュリティインシデント対応チーム協議会 (NCA) 副運営委員 萩原健太平成 28(2016) 年 10 18 次 サイバー攻撃に対するセキュリティ施策として インシデント対応 情報交換や組織間の連携など Computer Security Incident Response Team (CSIRT シーサート ) 体制による活動への期待が

More information

NTMobile LAN NT- Mobile(Network Traversal with Mobility) [1] NTMobile LAN 2. NTMobile NTMobile NTMobile NTM IP DC(Direction Coordinator)

NTMobile LAN NT- Mobile(Network Traversal with Mobility) [1] NTMobile LAN 2. NTMobile NTMobile NTMobile NTM IP DC(Direction Coordinator) NTMobile 110425321 1. LAN NT- Mobile(Network Traversal with Mobility) [1] NTMobile LAN 2. NTMobile NTMobile NTMobile NTM IP DC(Direction Coordinator) NTM DC NTM DC IP NTM NTM (MN) DC NTM (CN) UDP MN CN

More information

Trend Micro Safe Lock 2.0 Patch1 管理コンソールのシステム要件 OS Windows XP (SP2/SP3) [Professional] Windows 7 (SP なし /SP1) [Professional / Enterprise / Ultimate] W

Trend Micro Safe Lock 2.0 Patch1 管理コンソールのシステム要件 OS Windows XP (SP2/SP3) [Professional] Windows 7 (SP なし /SP1) [Professional / Enterprise / Ultimate] W Trend Micro Safe Lock 2.0 Patch1 Trend Micro Safe Lock 2.0 Patch1 エージェントのシステム要件 OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] Windows XP (SP1/SP2/SP3) [Professional] Windows Vista (SP なし /SP1/SP2)

More information

Sample 5

Sample 5 既存ネットワークセキュリテイ製品のログ解析はもう不要!? ~AI による自動化 監視不要の新ネットワークセキュリティ Seceon!~ 2017 年 11 月 1 日ルートリフ株式会社テクノロジーサービス本部ネットワークエンジニア東海林昂宏 Introduce our company RootRiff の紹介 会社概要 会社名 : ルートリフ株式会社設立 :2015 年 2 月事業内容 :IT インフラに関わるコンサルティング

More information

6 接続の使用準備ができました 画面が表示されます 閉じる をクリックします 認証に事前共有キーを使う の キー に リモートアクセス接続用シークレットキー を入力後 OK をクリックします 今すぐ接続します はクリックしません. アダプターの設定 (Window 7) コントロールパネル - ネッ

6 接続の使用準備ができました 画面が表示されます 閉じる をクリックします 認証に事前共有キーを使う の キー に リモートアクセス接続用シークレットキー を入力後 OK をクリックします 今すぐ接続します はクリックしません. アダプターの設定 (Window 7) コントロールパネル - ネッ Ver.0 HOME-UNIT クイックガイド リモートアクセス編 リモートアクセスの利用 (Windows). HOME-UNIT のリモートアクセスについて HOME-UNIT ネットワークプラスを利用すると 社外のネットワークにある PC から HOME-UNIT を経由して社内ネットワークに接続することができます HOME-UNIT では PC の接続用に Windows OS の機能を利用します

More information

ESMPRO/ServerManager Ver. 6 変更履歴

ESMPRO/ServerManager Ver. 6 変更履歴 ESMPRO/ServerManager Ver. 6 変更履歴 [Ver. 6.37] ilo 搭載装置において ESMPRO/ServerManager の IML 監視機能を利用して Non-RAID 構成のディスクの障害を通報できるよう機能強化しました ESMPRO/ServerManager が使用している Apache Struts を Apache Struts 2.5.17 に更新しました

More information

6-2- 応ネットワークセキュリティに関する知識 1 独立行政法人情報処理推進機構

6-2- 応ネットワークセキュリティに関する知識 1 独立行政法人情報処理推進機構 6-2- 応ネットワークセキュリティに関する知識 1 6-2. ネットワークセキュリティに関する知識 OSS 動作環境におけるセキュリティリスク それに対応するセキュリ ティ要件とその機能 構成に関して 実際の開発 運用の際に必要な Ⅰ. 概要 管理知識 手法の種類と特徴 内容を理解する 特に Linux サーバ による実務の手順に即して ネットワークセキュリティを確保するため の手順を学ぶ Ⅱ.

More information

プロフィール 名前 : 満永拓邦 ( みつながたくほう ) 所属 : 東京 学情報学環セキュア情報化社会寄付講座 (SiSOC) 特任准教授 JPCERTコーディネーションセンター早期警戒グループ技術アドバイザー 業務 : セキュリティに関する情報の収集 分析 発信 外部の組織や企業の経営層やシステ

プロフィール 名前 : 満永拓邦 ( みつながたくほう ) 所属 : 東京 学情報学環セキュア情報化社会寄付講座 (SiSOC) 特任准教授 JPCERTコーディネーションセンター早期警戒グループ技術アドバイザー 業務 : セキュリティに関する情報の収集 分析 発信 外部の組織や企業の経営層やシステ Big Data Analysis for Cyber Security Takuho Mitsunaga, The University of Tokyo 1 プロフィール 名前 : 満永拓邦 ( みつながたくほう ) 所属 : 東京 学情報学環セキュア情報化社会寄付講座 (SiSOC) 特任准教授 JPCERTコーディネーションセンター早期警戒グループ技術アドバイザー 業務 : セキュリティに関する情報の収集

More information

KSforWindowsServerのご紹介

KSforWindowsServerのご紹介 Kaspersky Security for Windows Server のご紹介 ランサムウェアに対抗する アンチクリプター を搭載 株式会社カスペルスキー 製品本部 目次 1. サーバーセキュリティがなぜ重要か? 2. Kaspesky Security for Windows Server の概要 Kaspersky Security for Windows Server の特長 導入の効果

More information

1. Android.Bmaster 一般向け情報 1.1 Android.Bmaster の流行情報 Android.Bmaster はアンドロイドの管理アプリケーションに悪性なコードを追加した形で配布されている 見た目は正常なアプリケーションのように動作する アプリケーションは中国語で表記されて

1. Android.Bmaster 一般向け情報 1.1 Android.Bmaster の流行情報 Android.Bmaster はアンドロイドの管理アプリケーションに悪性なコードを追加した形で配布されている 見た目は正常なアプリケーションのように動作する アプリケーションは中国語で表記されて 1. Android.Bmaster 一般向け情報 1.1 Android.Bmaster の流行情報 Android.Bmaster はアンドロイドの管理アプリケーションに悪性なコードを追加した形で配布されている 見た目は正常なアプリケーションのように動作する アプリケーションは中国語で表記されており 中国のユーザをターゲットにしている考えられる また正規のアンドロイドマーケットから配布されているものではない

More information

はじめに はじめに 本書について本書はオールインワン認証アプライアンス NetAttest EPS と NEC プラットフォームズ社製無線 LAN アクセスポイント NA1000W/NA1000A の IEEE802.1X EAP-TLS/EAP-PEAP(MS-CHAP V2) 環境での接続につい

はじめに はじめに 本書について本書はオールインワン認証アプライアンス NetAttest EPS と NEC プラットフォームズ社製無線 LAN アクセスポイント NA1000W/NA1000A の IEEE802.1X EAP-TLS/EAP-PEAP(MS-CHAP V2) 環境での接続につい 認証連携設定例 連携機器 NEC プラットフォームズ NA1000W/NA1000A Case IEEE802.1X EAP-TLS/EAP-PEAP(MS-CHAP V2) Rev1.0 株式会社ソリトンシステムズ はじめに はじめに 本書について本書はオールインワン認証アプライアンス NetAttest EPS と NEC プラットフォームズ社製無線 LAN アクセスポイント NA1000W/NA1000A

More information

マルウェアレポート 2018年1月度版

マルウェアレポート 2018年1月度版 マイニングマルウェア JS/CoinMiner の爆発的流行 ショートレポート 2018 年 1 月マルウェア検出状況 1. 1 月の概況について 2. マイニングマルウェア JS/CoinMiner の爆発的流行 3. 脆弱性を悪用した攻撃の種類が増加 1. 1 月の概況について 2018 年 1 月 1 日から 1 月 31 日までの間 ESET 製品が国内で検出したマルウェアの種類別の割合は

More information

システム要件 Trend Micro Safe Lock Trend Micro Safe Lock 2.0 エージェントのシステム要件 OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] (32bit) Windows XP (SP1/

システム要件 Trend Micro Safe Lock Trend Micro Safe Lock 2.0 エージェントのシステム要件 OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] (32bit) Windows XP (SP1/ Trend Micro Safe Lock Trend Micro Safe Lock 2.0 エージェントの OS Client OS Server OS Windows 2000 (SP4) [Professional] Windows XP (SP1/SP2/SP3) [Professional] Windows Vista (SP なし /SP1/SP2) [Business / Enterprise

More information

中小企業向け サイバーセキュリティ対策の極意

中小企業向け サイバーセキュリティ対策の極意 INDEX Mission 1 Mission 2 Mission 4 Mission 5 Mission 3 info 2 INDEX Mission 1 Mission 2 Mission 3 Mission 4 Mission 5 info 3 INDEX Mission 1 Mission 5 Mission 3 Mission 2 Mission 4 info 4 INDEX Mission

More information

Microsoft PowerPoint - インターネットセキュリティ動向 Web

Microsoft PowerPoint - インターネットセキュリティ動向 Web インターネットセキュリティ トピックス 有限責任中間法人 JPCERT コーディネーションセンター 業務統括 伊藤友里恵 (C) 2005, JPCERT/CC 1 本日のプレゼンテーション内容 1. インシデント動向 目的 / 動機 手口 2. セキュリティ動向 対策 体制 3. 重要インフラ防護の動き 4. CSIRT コミュニティにおける動向 (C) 2005, JPCERT/CC 2 1.

More information

マルウェアレポート 2018年2月度版

マルウェアレポート 2018年2月度版 Web ブラウザー上の脅威を多く観測 ショートレポート 2018 年 2 月マルウェア検出状況 1. 2 月の概況について 2. バンキングマルウェア Ursnif 感染を狙ったメール攻撃 3. Adobe Flash Player の脆弱性を突いた攻撃を確認 1. 2 月の概況について 2018 年 2 月 1 日から 2 月 28 日までの間 ESET 製品が国内で検出したマルウェアの種類別の割合は

More information

目次 1. はじめに 本マニュアルの目的 注意事項 前提条件 接続手順 Windows 教職員 学生持込端末 教職員 学生持込端末用無線 LAN 接続

目次 1. はじめに 本マニュアルの目的 注意事項 前提条件 接続手順 Windows 教職員 学生持込端末 教職員 学生持込端末用無線 LAN 接続 無線 LAN 接続マニュアル ( 教職員 学生持込端末用 ) Ver. 1.4 目次 1. はじめに... 2 1.1. 本マニュアルの目的... 2 1.2. 注意事項... 2 1.3. 前提条件... 2 2. 接続手順... 3 2.1. Windows7... 3 2.1.1. 教職員 学生持込端末... 3 2.1.1.1. 教職員 学生持込端末用無線 LAN 接続設定... 3 2.1.1.2.

More information

<4D F736F F D CC2906C A90848FA78AC28BAB82C690DD92E882C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D CC2906C A90848FA78AC28BAB82C690DD92E882C982C282A282C42E646F63> WEB バンキングサービス ( 個人インターネットバンキング ) 推奨環境と設定について 新システムにおけるWEBバンキングサービスの推奨環境は以下のとおりです 推奨環境には 開発元のサポートが終了し セキュリティ更新プログラム等の提供が行われていないOSやブラウザは含まれません また 推奨環境については動作確認をしておりますが パソコンの機種や設定において多くの差異が存在します そのため IBシステムの動作等に不具合や一部制約が生じる可能性があることから

More information

IoTセキュリティセミナー IoT時代のCSIRT PSIRT構築の課題 株式会社ラック 原子 拓 Copyright LAC Co., Ltd. All Rights Reserved.

IoTセキュリティセミナー IoT時代のCSIRT PSIRT構築の課題 株式会社ラック 原子 拓 Copyright LAC Co., Ltd. All Rights Reserved. IoTセキュリティセミナー 2018.2.26 IoT時代のCSIRT PSIRT構築の課題 株式会社ラック 原子 拓 0. はじめに 1. プロフィール 2. インシデント発生状況 3.IoT セキュリティ 4.CSIRT のおさらい 5.CSIRT 構築の課題 6.PSIRT 構築のポイント 7. まとめ 2 0. はじめに 1. プロフィール 2. インシデント発生状況 3.IoT セキュリティ

More information

home-unit2_quickguide_ras_v1.1

home-unit2_quickguide_ras_v1.1 HOME-UNIT2 クイックガイド リモートアクセスの利 (Windows). HOME-UNIT2 のリモートアクセスについて HOME-UNIT2 ネットワークプラスを利 すると 社外のネットワークにある PC から HOME-UNIT2 を経由して社内ネットワークに接続することができます HOME- UNIT2 では PC の接続用に Windows OS の機能を利 します 社内ネットワークに同時に接続出来る台数に限りがあります

More information

Microsoft PowerPoint - [印刷用] _r1.1.pptx

Microsoft PowerPoint - [印刷用] _r1.1.pptx フィッシング詐欺の現状と 対策について フィッシング対策セミナー 2013 フィッシング対策協議会 (JPCERT/CC) 情報セキリュティアナリスト 山本健太郎 目次 フィッシング対策協議会について 日本のフィッシングの現状 世界のフィッシングの現状 フィッシング対策に関して まとめ 2 3 フィッシング対策協議会について フィッシング対策協議会の組織概要 設立 2005 年 4 月 名称 フィッシング対策協議会

More information

情報共有の流れと目的 情報共有の基本的な流れ 参加組織 攻撃を検知 IPA へ情報提供 目的 IPA 分析 加工 ( 匿名化など ) 情報共有 結果の共有 1 類似攻撃の早期検知と被害の回避 2 攻撃に対する防御の実施 3 今後想定される攻撃への対策検討 標的型攻撃メールを当面の主対象として運用中

情報共有の流れと目的 情報共有の基本的な流れ 参加組織 攻撃を検知 IPA へ情報提供 目的 IPA 分析 加工 ( 匿名化など ) 情報共有 結果の共有 1 類似攻撃の早期検知と被害の回避 2 攻撃に対する防御の実施 3 今後想定される攻撃への対策検討 標的型攻撃メールを当面の主対象として運用中 標的型攻撃への具体的な対処法を考察するための組織連携による情報共有 2014 年 8 月 19 日独立行政法人情報処理推進機構技術本部セキュリティセンター松坂志 J-CSIP の沿革と体制 1 2 設立経緯 (1) J-CSIP 発足の背景 Initiative for Cyber Security Information sharing Partnership of Japan 2010 年 12

More information

資料 6 クラウドサービスで発生しているインシデントについて 2012 年 3 月 19 日 川口洋, CISSP 株式会社ラックチーフエバンジェリスト lac.co.jp 平成 23 年度第 3 回学術情報基盤オープンフォーラム

資料 6 クラウドサービスで発生しているインシデントについて 2012 年 3 月 19 日 川口洋, CISSP 株式会社ラックチーフエバンジェリスト lac.co.jp 平成 23 年度第 3 回学術情報基盤オープンフォーラム 資料 6 クラウドサービスで発生しているインシデントについて 2012 年 3 月 19 日 川口洋, CISSP 株式会社ラックチーフエバンジェリスト hiroshi.kawaguchi @ lac.co.jp 平成 23 年度第 3 回学術情報基盤オープンフォーラム 自己紹介 川口洋 ( かわぐちひろし ),CISSP 株式会社ラックチーフエバンジェリスト兼担当部長 ISOG-J 技術 WG リーダ

More information

UCSセキュリティ資料_Ver3.5

UCSセキュリティ資料_Ver3.5 RICOH Unified Communication System セキュリティホワイトペーパー (Ver3.5) - UCS 専用端末 P3500, P1000, P3000, S7000 - Apps (for Windows) (for ipad/iphone) (for Mac) (for Android) 株式会社リコー 2017 年 1 月 本ホワイトペーパーは RICOH Unified

More information

Microsoft PowerPoint - 03a_(別紙2表紙).pptx

Microsoft PowerPoint - 03a_(別紙2表紙).pptx 電気通信事業におけるサイバー攻撃への適正な対処の在り方に関する研究会第三次とりまとめ ( 案 ) に対する募集の結果について ( 別紙 2) 1 概要 これまでの議論の内容をまとめた第三次とりまとめ ( 案 ) について 総務省ホームページ及び電子政府の総合窓口を通じ幅広く国民より募集を実施 2 募集期間 平成 30 年 8 月 17 日 ( 金 )~8 月 30 日 ( 木 ) 3 募集の結果 3

More information

McAfee Application Control ご紹介

McAfee Application Control ご紹介 SHieldWARE ファイル改ざん検知 / 防御機能 株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ ファイル変更監視概要 指定したファイル / ディレクトリへの編集操作をリアルタイムで検知 サーバ 不正ユーザー Web コンテンツディレクトリ ログファイルディレクトリ ファイル読込 ファイル書込 事前定義したファイルへの書込を検知しログ出力 事前定義したファイルへの書込を検知しログ出力 改ざん 改ざん

More information

安全なウェブサイトの作り方 7 版 の内容と資料活用例 2

安全なウェブサイトの作り方 7 版 の内容と資料活用例 2 安全なウェブサイトの作り方 と 届出られたウェブサイトの脆弱性の実情 独立行政法人情報処理推進機構 (IPA) 技術本部セキュリティセンター 安全なウェブサイトの作り方 7 版 の内容と資料活用例 2 2016 年のウェブサイトにまつわる事件 時期 報道 2016/1 セキュリティー会社不覚 顧客情報が流出金銭要求届く ( 朝日新聞 ) 2016/1 厚労省サイト 再び閲覧不能サイバー攻撃か ( 日経新聞

More information

Kaspersky Security 10 for Mobile SP3 製品紹介資料 (Android & ios) Ver /4/13 株式会社カスペルスキー コーポレートビジネス本部

Kaspersky Security 10 for Mobile SP3 製品紹介資料 (Android & ios) Ver /4/13 株式会社カスペルスキー コーポレートビジネス本部 Kaspersky Security 10 for Mobile SP3 製品紹介資料 (Android & ios) Ver 1.0 2018/4/13 株式会社カスペルスキー コーポレートビジネス本部 目次 1. モバイルセキュリティがなぜ必要か? 3 2.Kaspersky Security for Mobile の機能 6 3.Android 対応機能 4.iOS 対応機能 10 25 2

More information