Microsoft PowerPoint Q決算説明会.pptx

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft PowerPoint Q決算説明会.pptx"

Transcription

1 1 株式会社あらた 2019 年 3 期第 2 四半期 決算説明会

2 2019 年 3 期第 2 四半期ハイライト 売上増加経常利益減益 売上 : 前年 3.1% 増 ドラッグストア業態の売上増加 ヘルス& ビューティ 家庭 品等における売上増加 台 猛暑など異常気象による季節品の売上不振 営業利益 : 前年 0.1% 増 粗利率の い季節品の売上不振 経常利益 : 前年 3.5% 減 コミットメントラインの設定による費 公募増資 転換社債の発 費 2

3 連結損益計算書 2018 年 3 期第 2Q ( 単位 : 百万円 ) 2019 年 3 期第 2Q 実績 2019 年 3 期第 2Q 予想 額前年 (%) 額予想実績 (%) 売上 369, , , 売上総利益 38,265 39, 販管費 33,792 34, 営業利益 4,473 4, , 経常利益 4,844 4, , 親会社株主に帰属する四半期純利益 3,231 3, ,

4 売上 推移グラフ ( 第 2Q) 500,000 ( 単位 : 百万円 ) ( 期末 ) 800,000 期末 第 2Q 760, , , , , , , , , , , , , , 年 3 期 2018 年 3 期 2019 年 3 期 4

5 業態別売上 ( 前年 較 ) ( 単位 : 百万円 ) 2019 年 3 期第 2Q 2018 年 3 期第 2Q 4.7% 増 2.1% 増 0.3% 減 2.9% 増 5.8% 減 6.8% 増 ドラッグストア ホームセンター SM ディスカウント GMS その他 5

6 カテゴリー別売上 ( 前年 較 ) ( 単位 : 百万円 ) 6.4% 増 2019 年 3 期第 2Q 2018 年 3 期第 2Q 1.4% 減 4.2% 増 3.4% 増 2.4% 減 6.3% 増 H&B ハウスホールドホームケア紙製品家庭 品ペット その他 6

7 連結貸借対照表 2018 年 3 期末 ( 単位 : 百万円 ) 2019 年 3 期第 2Q ( 単位 : 百万円 ) 流動資産 70.3% 受取 形及び売掛 171, ,831 97,321 流動負債 払 形及び買掛 短期借 59.9% 89,112 31,869 流動資産 受取 形及び売掛 71.2% 178, , ,200 流動負債 払 形及び買掛 短期借 54.8% 88,552 24,521 在庫 29,997 固定資産 72, % 在庫 30,504 固定負債 26,394 社債 10.8% 424 期借 11,347 純資産 71,472 固定資産 72, % 28.8% 固定負債 34, % 社債 6,307 期借 13,014 純資産 79, % 総資産 243,698 総資産 250,766 受取 形及び売掛 : 前期 106.0% 払 形及び買掛 : 前期 99.4% 有利 負債 : 前期 201 億円増加 純資産 : 前期 78 億円増加 前期末 較 資本 率 31.6%(+2.3P) DER:0.55 (- 0.21) 前年同期 較 7

8 下期計画 8

9 下期計画 利益貢献の い商品の拡売 産性の改善 営業利益 経常利益 97 億円 100 億円 9

10 中期経営計画の進捗 10

11 カテゴリー強化 : ヘルス & ビューティ 2019 年 4 にを吸収合併 単価商品拡 による利益貢献専 性の い営業 幅広い品揃え 今後も期待できるインバウンド需要化粧品拡 の潜在性がある業態への提案強化 合併による相乗効果で 3 年後 H&B カテゴリー売上 2,600 億円を 指す 11

12 カテゴリー強化 : 家庭 品 家庭 品カテゴリーの販売拡 70,000 家庭 品売上 推移 ( 単位 : 百万円 ) 通期 第 2Q 60,000 50,000 47,440 50,021 51,912 54,285 40,000 30,000 20,000 22,660 24,026 25,583 25,979 27,625 10, 年 3 期 2016 年 3 期 2017 年 3 期 2018 年 3 期 2019 年 3 期 2020 年 3 期 12

13 E コマース 海外事業 成 率の い E コマース 海外事業に継続して注 E コマース 海外事業合計売上 推移 2017 年 3 期第 2Q 2018 年 3 期第 2Q 2019 年 3 期第 2Q 13

14 産性向上 システム導 により実施 数 作業時間を削減 管理部 管理部 産性向上 営業 物流 業務軽装備化 RPA 導 間接業務集約 来期以降実施予定 150 名分の 件費削減効果退職者と採 のバランス および全体配置を 直し 14

15 公募増資 転換社債発 2018 年 7 公募増資 転換社債発 約 106 億円を調達 本全国を網羅する物流ネットワークの更なる深化を 指した国内物流拠点の再構築 ( 都圏物流構想 ) 急成 するネットビジネスへの対応や 深刻化する 不 対策の 環としての物流機能強化のための資 確保 ( 庫内業務 IT 化 ロボティクス導 ) 資 調達 段の多様化 当社株式の取引市場における流動性の向上 投資家層の拡 15

16 CSR 活動 CSR 活動推進体制の整備 CSR 活動の全体を総括する CSR 本部設 により 経営層と現場へのタイムリーな情報共有が可能に PDCA サイクルが効率的かつスピーディに働く 社会貢献を強く意識した体制の強化および企業の持続的成 を図る 16

17 CSR 活動 社 をハイブリット 環境配慮 へ切り替え 2021 年 9 までに 700 台ある営業社 を全てハイブリットカー 環境配慮 (EV 含む ) に切り替え 環境配慮 の割合 2018 年 3 時点 2021 年 9 時点 45% 100% ( 内 10% EV ) ガソリン使 量約 45% 削減 17

18 CSR 活動 紙調達基準の 直し あらたグループ全体で オフィス 紙や発 物の紙を FSC 認証紙 リサイクル 100 のものに今期中に切り替え 今後もシステム導 などによる継続的なペーパーレス推進により 省資源化に貢献 2021 年 3 期におけるコピー 紙購 を 2018 年 3 期 35% 削減 18

19 CSR 活動 返品削減による廃棄物量削減 季節品等の返品を削減する取り組みを継続して実施 返品数量を 2023 年 3 期に 2018 年対 半減 返品数量推移 5 年かけて半減! 実現により返品を起因とする廃棄物を5 年間で2,000トン削減し 返品輸送に関わるCO2 排出量も 100トン低減となる 込み 13 期 14 期 15 期 16 期 21 期 2023 年 3 期における廃棄物量を 2018 年 3 期対 2,000 トン削減 19

20 CSR 活動 環境省の推進する 3R 活動に賛同 あらたとして Reduce につながる商品の販促をメーカー様 売業様と共同実施 昨年より 幅に参加企業が増加 今後も継続して実施を予定 2017 年 メーカー 5 社 売業 23 社約 1,100 店舗 2018 年 メーカー 11 社 売業 74 社約 4,700 店舗 20

21 21 予測に関する注意事項 本資料は情報の提供を 的としており 本資料による何らかの 動を勧誘するものではありません 本資料 ( 業績計画を含む ) は 現時点で 可能な信頼できる情報に基づいて当社が作成したものでありますが リスクや不確実性を含んでおり 当社はその正確性 完全性に関する責任を負いません ご利 に際しては ご の判断にてお願いいたします 本資料に記載されている 通しや 標数値等に全 的に依存して投資判断を下すことによって じ得るいかなる損失に関しても 当社は責任を負いません IR に関するお問合せアドレス

Microsoft PowerPoint - ★決算説明資料_0110

Microsoft PowerPoint - ★決算説明資料_0110 2019 年 5 期第 2 四半期 決算説明資料 タマホーム株式会社 < 1419 > 2019 年 1 15 1 1. 発表のポイント 注 住宅事業は受注が好調に推移し 引渡棟数が前年同期で増加 受注 5,525 棟前年同期 +21.0% 引渡 3,561 棟前年同期 +5.7% 2 2. 受注実績 注 住宅事業 地域限定商品を42 都道府県で展開し 好調に推移 注 住宅事業 受注棟数 2018/5

More information

Microsoft PowerPoint _1Q決算PPT.pptx[読み取り専用]

Microsoft PowerPoint _1Q決算PPT.pptx[読み取り専用] 2018 年度第 1 四半期決算説明 イオン株式会社 2018 年 7 4 連結業績 営業収益 :7 期連続で第 1 四半期の最 収益を更新営業利益 経常利益 : 最 益を更新親会社株主に帰属する四半期純利益 :+78.3% の増益 実績前期差前期 営業収益 21,046 +365 +1.8% 営業利益 396 +29 +8.2% 経常利益 402 +28 +7.5% 親会社株主に帰属する 四半期純利益

More information

Microsoft PowerPoint _2017年3月期1Q業績説明資料.pptx

Microsoft PowerPoint _2017年3月期1Q業績説明資料.pptx 2017 年 3 期第 1 四半期業績 2016.8.4 7860: エイベックス グループ ホールディングス株式会社 1 連結業績 2 業績ハイライト 売上 の推移 前年同期 42 億円 (+13.5%) の増収 417 314 357 ( 億円 ) 2015 年 3 期 1Q 2016 年 3 期 1Q 2017 年 3 期 1Q 3 業績ハイライト セグメント別売上 変動の内訳 楽事業と映像事業において

More information

証券コード : 年 3 月期第 2 四半期決算 2018 年 10 月 30 日 ( 火 )

証券コード : 年 3 月期第 2 四半期決算 2018 年 10 月 30 日 ( 火 ) 証券コード :6770 2019 年 3 月期第 2 四半期決算 2018 年 10 月 30 日 ( 火 ) 目次 2019 年 3 月期第 2 四半期連結業績実績 P3~13 2019 年 3 月期連結業績予想 P14~16 配当金の見通し P17 持株会社体制における株主還元 P18~19 2 2019 年 3 月期第 2 四半期連結業績実績 第 2 四半期連結業績ポイント 連結 売上高 営業利益は前年同期比で増収減益

More information

2017 年度決算概要 Ⅰ 年度連結業績概要 Ⅱ 年度連結業績予想 Ⅲ. 補足資料 シャープ株式会社 2018 年 4 月 26 日 見通しに関する注意事項 本資料に記載されている内容には シャープ株式会社及び連結子会社 ( 以下 総称して シャープ という ) の計画 戦略

2017 年度決算概要 Ⅰ 年度連結業績概要 Ⅱ 年度連結業績予想 Ⅲ. 補足資料 シャープ株式会社 2018 年 4 月 26 日 見通しに関する注意事項 本資料に記載されている内容には シャープ株式会社及び連結子会社 ( 以下 総称して シャープ という ) の計画 戦略 度決算概要 Ⅰ. 度連結業績概要 Ⅱ. 2018 年度連結業績予想 Ⅲ. 補足資料 シャープ株式会社 2018 年 4 月 26 日 見通しに関する注意事項 本資料に記載されている内容には シャープ株式会社及び連結子会社 ( 以下 総称して シャープ という ) の計画 戦略 業績など将来の見通しに関する記述が含まれています これらの記述は過去または現在の事実ではなく 現時点で入手可能な情報から得られたシャープの仮定や判断に基づくものであり

More information

<4D F736F F F696E74202D DC58F4994C5817A E338C8E8AFA BC690D190E096BE8E9197BF2E >

<4D F736F F F696E74202D DC58F4994C5817A E338C8E8AFA BC690D190E096BE8E9197BF2E > 2016 年 3 期第 3 四半期業績 2016.2.10 7860: エイベックス グループ ホールディングス株式会社 1 連結業績 2 業績ハイライト 売上 の推移 前年同期 110 億円 (-9.2%) の減収 1,188 億円 1,203 億円 1,092 億円 2014 年 3 期 3Q 累計 2015 年 3 期 3Q 累計 2016 年 3 期 3Q 累計 3 業績ハイライト セグメント別売上

More information

スライド 1

スライド 1 平成 25 年 3 月期第 3 四半期 決算補足説明資料 ( 連結 ) 平成 25 年 2 月 8 日 当社は 平成 24 年 1 月 4 日に 商号を株式会社 SBR から株式会社アイフラッグに変更いたしました 株式会社アイフラッグ http://www.iflag.co.jp/ 目次 中期経営方針 事業構造改革 の概要 3 補足資料 事業構造改革による損益構造の変化 4 平成 25 年 3 月期業績予想

More information

<4D F736F F F696E74202D208C888E5A90E096BE89EF C835B B E >

<4D F736F F F696E74202D208C888E5A90E096BE89EF C835B B E > 2015 年 3 期第 1 四半期連結決算概況 2014 年 8 7 オリンパス株式会社取締役専務執 役員グループ経営統括室 内康雄 2015 年 3 期第 1 四半期 連結業績および事業概況 2 2015 年 3 期第 1 四半期実績 1 連結業績概況 売上 は前年同期 5% 増 各利益項 は 幅増益 当期純利益は第 1 四半期として過去最 益 ( 単位 : 億円 ) 2014 年 3 期 1Q

More information

株式会社ゴールドクレスト (8871) 平成 26 年 3 月期第 1 四半期決算短信 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. 四半期連結財務諸表 3

株式会社ゴールドクレスト (8871) 平成 26 年 3 月期第 1 四半期決算短信 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. 四半期連結財務諸表 3 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. 四半期連結財務諸表 3 (1) 四半期連結貸借対照表 3 (2) 四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 4 (3) 四半期連結財務諸表に関する注記事項 6 ( 継続企業の前提に関する注記 ) 6 ( 株主資本のに著しい変動があった場合の注記

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2017 年 3 月期第 2 四半期業績 2016.11.10 7860: エイベックス グループ ホールディングス株式会社 1 連結業績 2 業績ハイライト売上高の推移 前年同期比 70 億円 (+10.3%) の増収 787 787 686 756 ( 億円 ) 686 〇〇 2015 年 3 月期 2Q 累計 2016 年 3 月期 2Q 累計 2017 年 3 月期 2Q 累計 3 業績ハイライトセグメント別売上高変動の内訳

More information

キヤノンマーケティングジャパングループ2016年決算説明資料

キヤノンマーケティングジャパングループ2016年決算説明資料 キヤノンマーケティングジャパングループ 2016 年度決算説明 2017 年 1 月 31 日 キヤノンマーケティングジャパン株式会社 取締役常務執行役員 松阪喜幸 本資料では 億円単位未満の端数は四捨五入により表示しております 本資料で記述されている業績予想並びに将来予測は 現時点で入手可能な情報に基づき当社が判断した予想であり 潜在的なリスクや不確実性が含まれています そのため 様々な要因の変化により

More information

Microsoft PowerPoint 年3月期3Q決算説明資料 版.pptx

Microsoft PowerPoint 年3月期3Q決算説明資料 版.pptx 2019 年 3 期第 3 四半期 決算説明資料 株式会社キトー ( 東証 1 部 :6409) 2019 年 2 7 1 2019 年 3 期第 3 四半期サマリー 概況 幅広い顧客基盤の需要に えられ グループ全体で増収増益 ( 単位 : 百万円 ) 2019/3 Q3 前年同期 業績 売 上 43,737 + 13.0% 営業利益 4,695 + 80.1% 当期純利益 3,169 + 101.1%

More information

決算説明補 資料 2018 年 3 期第 3 四半期 (IFRS) 株式会社リクルートホールディングス 本資料に含まれる数値 指標は 当社グループの経営成績及び財政状態に関して 適切な理解を促進することを 的として開 しており 全ての数値 指標が監査法 による監査 はレビューの対象ではない点にご留意

決算説明補 資料 2018 年 3 期第 3 四半期 (IFRS) 株式会社リクルートホールディングス 本資料に含まれる数値 指標は 当社グループの経営成績及び財政状態に関して 適切な理解を促進することを 的として開 しており 全ての数値 指標が監査法 による監査 はレビューの対象ではない点にご留意 決算説明補 資料 2018 年 3 期第 3 四半期 (IFRS) 株式会社リクルートホールディングス 本資料に含まれる数値 指標は 当社グループの経営成績及び財政状態に関して 適切な理解を促進することを 的として開 しており 全ての数値 指標が監査法 による監査 はレビューの対象ではない点にご留意ください 連結損益計算書及び主な経営指標 : 四半期別 ( 単位 : 億円 ) FY2016 FY2017

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2017 年 4 月期第 4 四半期 決算説明資料 株式会社ラクーン :3031 東証第一部 免責事項 当資料に記載されている意見や予測は 当資料作成時点における当社の判断に基づき作成されております 様々な環境の変化により実際の判断や結果が異なる可能性があります 2 2017 年 4 月期第 4 四半期サマリー 売上高 2,359,311 千円 ( 前年同期比 5.8% 増 ) 経常利益 414,313

More information

スライド 1

スライド 1 平成 26 年 3 月期第 1 四半期 決算補足説明資料 ( 連結 ) 平成 25 年 8 月 9 日 株式会社アイフラッグ http://www.iflag.co.jp/ 目次 中期経営方針 事業構造改革 の概要 3 補足資料 事業構造改革による損益構造の変化 4 平成 26 年 3 月期業績予想 ( 通期 ) 16 事業構造改革の推進状況と当期経営方針 5 平成 26 年 3 月期業績予想 (

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2018 年 2 月期決算説明会 株式会社スタジオアリス 東京証券取引所市場第 1 部 < 証券コード :2305> 2018 年 4 月 16 日 2018 年 2 月期決算説明会 1.2018 年 2 月期通期の取り組み 実績 2.2019 年 2 月期通期の取り組み 3.2019 年 2 月期通期予想 決算期変更の経過期間となる 2018 年 2 月期は 2017 年 1 月 1 日から 2018

More information

2015 Template Japanese 4×3

2015 Template Japanese 4×3 証券コード :6770 2018 年 3 月期通期決算 2018 年 4 月 26 日 ( 木 ) 目次 2018 年 3 月期連結業績実績 P3~14 2019 年 3 月期連結業績予想 P15~19 配当金の見通し P20~21 2 2018 年 3 月期連結業績実績 2018 年 3 月期連結業績ポイント 連結 売上高 営業利益とも通期ベースで過去最高を更新 売上高は前年比 13.9% 増加

More information

ご説明用資料 2018 年度決算概要 2019 年度業績予想 2019 年 5 月 15 日 Copyright (C) 2019 Toyo Business Engineering Corporation. All rights Reserved. 事業セグメント ソリューション事業 SAPを始め

ご説明用資料 2018 年度決算概要 2019 年度業績予想 2019 年 5 月 15 日 Copyright (C) 2019 Toyo Business Engineering Corporation. All rights Reserved. 事業セグメント ソリューション事業 SAPを始め ご説明用資料 2018 年度決算概要 2019 年度業績予想 2019 年 5 月 15 日 事業セグメント SAPを始めとする他社開発パッケージをベースとしたSI プロダクト事業 mcframe をベースとした SI mcframe ライセンス販売 ( ライセンス販売 ) プロダクト事業 システムサポート事業運用 保守サービス 65.3% 15.5% [2018 年度 ] 売上構成 15,253

More information

財務ハイライト 売上高 営業利益 中間期 百万円 1, 通期 96,773 1, 8,536 当期純利益 中間期 百万円 8, 通期 8, 87,256 1 株当たり当期純利益 中間期 中間期 円 通期 円 5, 6,758 75, 6, 通期 2 6, 153.55 4,295 4,5 5,452 141.57 15 4,652 5, 39,279 42,666 46,113 47,566 4,

More information

四半期事業セグメント 事業セグメント ( 四半期累計 ) ( 百万円 ) 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q 売上高 2,866 5,897 8,705 11,352 3,019 6,323 9,245 12,311 前期比 -72.9% 6.8% 8.0% 7.

四半期事業セグメント 事業セグメント ( 四半期累計 ) ( 百万円 ) 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q 売上高 2,866 5,897 8,705 11,352 3,019 6,323 9,245 12,311 前期比 -72.9% 6.8% 8.0% 7. 当 PDF 文書は上に示されている企業に関する詳細レポートのアップデート版として作成されたものです 詳細レポート全体につきましては弊社ウェブサイトをご覧下さい 2018 年 11 月 8 日 株式会社ティアは 20通期決算を発表した 四半期業績推移 ( 累計 ) ( 百万円 ) 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q ( 進捗率 ) 通期会予 売上高 2,866 5,897

More information

築地魚市場 (8039) 平成 31 年 3 月期第 3 四半期決算短信 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. 四半期連結財務諸表及び主な注記 3 (

築地魚市場 (8039) 平成 31 年 3 月期第 3 四半期決算短信 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. 四半期連結財務諸表及び主な注記 3 ( 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. 四半期連結財務諸表及び主な注記 3 (1) 四半期連結貸借対照表 3 (2) 四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 5 四半期連結損益計算書 第 3 四半期連結累計期間 5 四半期連結包括利益計算書 第

More information

★2013年2月期本決算説明会_森副社長_11日最終版[1]

★2013年2月期本決算説明会_森副社長_11日最終版[1] 2014 年 2 月期第 3 四半期 イオン株式会社決算説明会 2014 年 1 月 10 日代表執行役副社長森美樹 2014 年 2 月期第 3 四半期連結業績 営業収益は 3 期連続で過去最高を更新 ( 単位 : 億円 ) 2013 年 2 月期第 3 四半期 2014 年 2 月期第 3 四半期 前期比 前期差 営業収益 41,330 46,211 111.8% +4,880 営業利益 989

More information

平成 23 年 3 月期 決算説明資料 平成 23 年 6 月 27 日 Copyright(C)2011SHOWA SYSTEM ENGINEERING Corporation, All Rights Reserved

平成 23 年 3 月期 決算説明資料 平成 23 年 6 月 27 日 Copyright(C)2011SHOWA SYSTEM ENGINEERING Corporation, All Rights Reserved 平成 23 年 3 月期 決算説明資料 平成 23 年 6 月 27 日 目 次 平成 23 年 3 月期決算概要 1 業績概要 4 2 経営成績 5 3 業績推移 6 4 売上高四半期推移 7 5 事業別業績推移 ( ソフトウェア開発事業 ) 8 6 事業別業績推移 ( 入力データ作成事業 ) 9 7 事業別業績推移 ( 受託計算事業 ) 10 8 業種別売上比率 ( 全社 ) 11 9 貸借対照表

More information

<4D F736F F F696E74202D F E8FE38AFA E9197BF E9E8CBB8DDD816A2E707074>

<4D F736F F F696E74202D F E8FE38AFA E9197BF E9E8CBB8DDD816A2E707074> 2014 年 2 月期第 2 四半期 イオン株式会社決算説明会 2013 年 10 月 7 日 2014 年 2 月期上半期連結業績 営業収益は過去最高を更新 営業利益も増益を達成 ( 単位 : 億円 ) 2013 年 2 月期上半期 2014 年 2 月期上半期 前期比 前期差 営業収益 27,278 29,818 +9.3% +2,539 営業利益 726 737 +1.4% +10 経常利益

More information

<4D F736F F F696E74202D20819A819A E6328E6C94BC8AFA81408DC58F498A6D92E894C55F88F38DFC97702E >

<4D F736F F F696E74202D20819A819A E6328E6C94BC8AFA81408DC58F498A6D92E894C55F88F38DFC97702E > 2016 年 2 期第 2 四半期 イオン株式会社 決算説明会 2015 年 10 7 2016 年 2 期上期連結損益計算書 ( 要約 ) 増収増益を達成 営業収益は上期として過去最 営業利益は 6 割増となる 722 億円 連結要約損益計算書 ( 単位 : 億円 %) 2015 年 2 期上期 2016 年 2 期上期 前期 差 営業収益 34,315 40,748 118.7% 営業利益 433

More information

<4D F736F F F696E74202D AE89E6947A904D97705F967B8C888E5A8C888E5A90E096BE8E9197BF2E >

<4D F736F F F696E74202D AE89E6947A904D97705F967B8C888E5A8C888E5A90E096BE8E9197BF2E > 2017 年 2 期 イオン株式会社 決算説明会 2017 年 4 12 2017 年 2 期連結業績 増収増益 過去最 の営業収益 8 兆 2 千億円超を達成 営業利益は 4% 増益の 1,847 億円 親会社株主に帰属する当期純利益は 87% 増益の 112 億円 連結業績 ( 単位 : 億円 ) 2016 年 2 期 2017 年 2 期 81,767 82,101 2,000 1,769 1,847

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2016 年 3 月期第 1 四半期業績 2015.8.6 7860: エイベックス グループ ホールディングス株式会社 1 連結業績 2 業績ハイライト マネジメント / ライヴ事業で大規模公演が減少したことや音楽事業でアルバム販売の減少等により減収 - 売上高の推移 - 394.1 億円 417.3 億円 314.6 億円 2014 年 3 月期 1Q 2015 年 3 月期 1Q 2016 年

More information

目次 1. 経営成績営業利益分析 / 海外売上高 / 貸借対照表 2. 業績予想 ( 修正 : 有 ) 3. 研究開発費 / 減価償却費 / 設備投資 4. 株価の状況 5. トピックス P.2 P.10 P.14 P.16 P

目次 1. 経営成績営業利益分析 / 海外売上高 / 貸借対照表 2. 業績予想 ( 修正 : 有 ) 3. 研究開発費 / 減価償却費 / 設備投資 4. 株価の状況 5. トピックス P.2 P.10 P.14 P.16 P 横河電機株式会社 2016 年 3 月期第 3 四半期 決算説明会 2016 年 2 月 2 日 常務執行役員経営管理本部長鈴木周志 - 0 - 目次 1. 経営成績営業利益分析 / 海外売上高 / 貸借対照表 2. 業績予想 ( 修正 : 有 ) 3. 研究開発費 / 減価償却費 / 設備投資 4. 株価の状況 5. トピックス P.2 P.10 P.14 P.16 P.17-1 - 決算サマリー

More information

平成21年3月期 決算補足説明資料

平成21年3月期 決算補足説明資料 平成 21 年 3 月期 決算 補足説明資料 株式会社 大京 平成 21 年 5 月 14 日 ~1~ 平成 21 年 5 月 14 日 平成 21 年 3 月期 決算 補足説明資料 株式会社 大京 連結決算概要 厳しい事業環境のもと 主力の不動産販売事業における営業収入が 2,678 億円 ( 前年同期比 14.2% 減 ) と大幅に減少したことにより 全体の営業収入は 3,516 億円 ( 前年同期比

More information

2019 年 3 月期決算説明会 2019 年 3 月期連結業績概要 2019 年 5 月 13 日 太陽誘電株式会社経営企画本部長増山津二 TAIYO YUDEN 2017

2019 年 3 月期決算説明会 2019 年 3 月期連結業績概要 2019 年 5 月 13 日 太陽誘電株式会社経営企画本部長増山津二 TAIYO YUDEN 2017 2019 年 3 月期決算説明会 2019 年 3 月期連結業績概要 2019 年 5 月 13 日 太陽誘電株式会社経営企画本部長増山津二 決算サマリー 2019 年 3 月期業績概要 売上高 2,743 億円 ( 前期比 12% 増 ) 営業利益 352 億円 ( 同 74% 増 ) で増収増益 コンデンサは前期比 19% 増収 すべての用途で売上が増加 特に自動車向けが牽引 売上高と当期純利益は

More information

2020年1月期第1四半期 決算概要

2020年1月期第1四半期 決算概要 積水ハウス株式会社 2020 年 1 月期第 1 四半期 (2019.2.1~2019.4.30) 2 1 決算概要 1. 業績概要 2. 財政状態 3. セグメント情報請負型ビジネスストック型ビジネス開発型ビジネス国際ビジネス < 参考 > 通期見通し 2019 年 6 月 7 日 経営方針 事業ドメインを 住 に特化した成長戦略の展開 第 4 次中期経営計画の基本方針 BEYOND2020 に向けた

More information

スライド 1

スライド 1 - 平成 21 年 3 月期 - 決算説明資料 株式会社カービュー 0 - 通期ハイライト - 1 当期事業ハイライト 事業全体 景気の急速な悪化に伴う広告出稿の抑制等により 営業費用の増加を補うほどの売上高 売上総利益の増加を確保できず 減収減益 売上高 4,520 百万円 ( 前期比 2.7% 減 ) 営業利益 250 百万円 ( 前期比 55.1% 減 ) メディア広告事業 新車販売の急激な減少による広告出稿の抑制等

More information

決算概況

決算概況 2019 年 3 月期第 2 四半期 決算説明会 2018 年 12 月 4 日 決算概況 2019 年 3 月期第 2 四半期累計実績前年同期比 連結 18 年 3 月期 2Q 累計実績 19 年 3 月期 2Q 累計実績 差異 増減率 19 年 3 月期 2Q 期初予想 情報 印刷 産業システム機材 10,177 10,001 176 1.7% 11,333 金融汎用 選挙システム機材 2,641

More information

スライド 1

スライド 1 2017 年 9 月期第 1 四半期 決算説明会 2017 年 1 月 31 日 目次 決算概要 1 決算ハイライト 2 連結 PL 3 連結販管費内訳 4 事業の概況 5 連結業績予想に対する進捗 7 2Q 以降の取り組み 8 2017 年 9 月期基本方針 9 1. リアルアフィリエイト (RAF) ネットワークの強化 10 2. コンテンツ サービスの充実 11 3. ヘルスケアサービスの売上実現フェーズ

More information

(訂正・数値データ修正)「平成29年5月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正について

(訂正・数値データ修正)「平成29年5月期 決算短信〔日本基準〕(連結)」の一部訂正について 平成 29 年 7 月 25 日 各 位 会社名 三協立山株式会社 代表者名 代表取締役社長 山下 清胤 ( コード番号 5932 東証第一部 ) 問合せ先 経理部長 吉田 安徳 (TEL0766-20-2122) ( 訂正 数値データ訂正 ) 平成 29 年 5 月期決算短信 日本基準 ( 連結 ) の一部訂正について 平成 29 年 7 月 12 日 15 時に発表いたしました 平成 29 年

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 3 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 4 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 4 (1) 当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 4 (2) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 4 (3) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更

More information

決算説明会プレゼンストーリー案の検討

決算説明会プレゼンストーリー案の検討 2016 年 8 月期通期 決算説明会 2016 年 10 月 14 日 株式会社ジェイアイエヌ 免責事項 本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は 当社グループが現在入手している情報及び合理性があると判断する一定の前提に基づいており その達成を当社グループとして約束する趣旨のものではありません また 実際の業績等は 様々な要因により大きく異なる可能性があります また 本資料に記載されている当社および当社グループ以外の企業などにかかわる情報は

More information

スライド 1

スライド 1 平成 26 年 3 月期第 3 四半期 決算補足説明資料 ( 連結 ) 平成 26 年 2 月 7 日 株式会社アイフラッグ http://www.iflag.co.jp/ 目次 中期経営方針 事業構造改革 の概要 3 補足資料 事業構造改革による損益構造の変化 4 業績予想 ( 通期 ) 16 事業構造改革の推進状況と当期経営方針 5 サービス別売上高予想 ( 通期 ) 17 損益計算書 6 サービス別売上高

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 3 (1) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 3 (2) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更 修正再表示 3 (3) 追加情報 3 3. 四半期連結財務諸表

More information

目次 年度第 3 四半期決算 (1) 概要 (2) セグメント別情報 年度業績予想 (1) 概要 (2) セグメント別情報 3. 参考資料 1

目次 年度第 3 四半期決算 (1) 概要 (2) セグメント別情報 年度業績予想 (1) 概要 (2) セグメント別情報 3. 参考資料 1 2017 年度 第 3 四半期決算説明資料 出光興産株式会社 2018 年 2 月 14 日 目次 1.2017 年度第 3 四半期決算 (1) 概要 (2) セグメント別情報 2.2017 年度業績予想 (1) 概要 (2) セグメント別情報 3. 参考資料 1 原油価格の推移 ドバイ原油価格の月次推移と業績予想前提水準 2 円 / 米 $ 為替レート (TTS) の推移 円 / 米 $ 為替レート

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 3 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 3 (1) 当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 3 (2) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 3 (3) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更

More information

< A957A817A91E635378AFA967B8C888E5A95E291AB8E9197BF2E786C7378>

< A957A817A91E635378AFA967B8C888E5A95E291AB8E9197BF2E786C7378> 第 57 期 (2018 年 3 期 ) 決算 補 資料 2018/4/16( ) 次 連結関連資料 2018 年 3 期 損益計算書 1P 2018 年 3 期損益計算書 ( 半期別 ) 2P 2019 年 3 期 予想損益計算書 3P 2018 年 3 期 品群別販売実績 4P 2019 年 3 期 品群別販売計画 5P 販売費及び 般管理費の実績及び計画営業外損益の実績及び計画 6P 設備投資

More information

Research Report by Shared Research Inc. 四半期事業セグメント 事業セグメント ( 四半期累計 ) ( 百万円 ) 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q 売上高 2,866 5,897

Research Report by Shared Research Inc.   四半期事業セグメント 事業セグメント ( 四半期累計 ) ( 百万円 ) 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q 1Q 1-2Q 1-3Q 1-4Q 売上高 2,866 5,897 Research Report by Shared Research Inc. www.sharedresearch.jp 当 PDF 文書は上に示されている企業に関する詳細レポートのアップデート版として作成されたものです 詳細レポート全体につきましては弊社ウェブサイトをご覧下さい 2018 年 5 月 10 日 株式会社ティアは 20第 2 四半期決算を発表した 四半期業績推移 ( 累計 ) (

More information

Microsoft PowerPoint - 平成28年9月期1Q 決算補足資料_ _final

Microsoft PowerPoint - 平成28年9月期1Q 決算補足資料_ _final 株式会社アパマンショップホールディングス 平成 28 年 9 月期第 1 四半期 決算補足資料 2016 年 1 月 25 日 ( 月 ) 株式会社アパマンショップホールディングス ( 証券コード :8889) トピックス 期間 :2015 年 10 月 1 日 ~2015 年 12 月 31 日 営業利益前年同期比 49.2% 増 294 439( 百万円 ) 経常利益前年同期比 192.8% 増

More information

株式会社太平製作所 (6342) 平成 30 年 3 月期第 1 四半期決算短信 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 3 2. 四半期連結財務諸表及び主な注記

株式会社太平製作所 (6342) 平成 30 年 3 月期第 1 四半期決算短信 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 3 2. 四半期連結財務諸表及び主な注記 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 3 2. 四半期連結財務諸表及び主な注記 4 (1) 四半期連結貸借対照表 4 (2) 四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 6 四半期連結損益計算書 第 1 四半期連結累計期間 6 四半期連結包括利益計算書 第

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 3 (1) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 3 (2) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更 修正再表示 3 (3) 追加情報 3 3. 四半期連結財務諸表

More information

( 参考 ) 個別業績の概要平成 29 年 9 月期第 1 四半期の個別業績 ( 平成 28 年 10 月 1 日 ~ 平成 28 年 12 月 31 日 ) (1) 個別経営成績 ( 累計 ) (% 表示は 対前年同四半期増減率 ) 売上高営業利益経常利益四半期純利益 百万円 % 百万円 % 百万

( 参考 ) 個別業績の概要平成 29 年 9 月期第 1 四半期の個別業績 ( 平成 28 年 10 月 1 日 ~ 平成 28 年 12 月 31 日 ) (1) 個別経営成績 ( 累計 ) (% 表示は 対前年同四半期増減率 ) 売上高営業利益経常利益四半期純利益 百万円 % 百万円 % 百万 ( 参考 ) 個別業績の概要平成 29 年 9 月期第 1 四半期の個別業績 ( 平成 28 年 10 月 1 日 ~ 平成 28 年 12 月 31 日 ) (1) 個別経営成績 ( 累計 ) (% 表示は 対前年同四半期増減率 ) 売上高営業利益経常利益四半期純利益 百万円 % 百万円 % 百万円 % 百万円 % 29 年 9 月期第 1 四半期 682 10.6 104 31.6 104 32.3

More information

スライド 1

スライド 1 2011 年 12 月期決算説明資料 2012 年 2 月 23 日 シークス株式会社 ( 証券コード :7613) 目次 PAGE: 1 2011 年 12 月期 2012 年 12 月期連結業績予想基本戦略 成長戦略 中期計画株主還元 1.2011 年度決算総括 東日本大震災 10 月初旬のタイの大洪水 長期化する欧州債務問題 円高の定着等の厳しい経営状況が続いた PAGE: 2 東日本大震災の影響は限定的であったが

More information

目次 2011 年度業界需要動向 1 日経代販価格推移 2 主要原燃料価格の推移 年度連結業績概要 4 主要製品品種別売上実績 5 連結営業利益増減益内訳 (2010 年度対 2011 年度 ) 年度連結業績予想 7 連結営業利益増減益内訳 (2011 年度対 2012

目次 2011 年度業界需要動向 1 日経代販価格推移 2 主要原燃料価格の推移 年度連結業績概要 4 主要製品品種別売上実績 5 連結営業利益増減益内訳 (2010 年度対 2011 年度 ) 年度連結業績予想 7 連結営業利益増減益内訳 (2011 年度対 2012 2012 5 16 目次 2011 年度業界需要動向 1 日経代販価格推移 2 主要原燃料価格の推移 3 2011 年度連結業績概要 4 主要製品品種別売上実績 5 連結営業利益増減益内訳 (2010 年度対 2011 年度 ) 6 2012 年度連結業績予想 7 連結営業利益増減益内訳 (2011 年度対 2012 年度予想 ) 8 連結営業利益推移 9 連結有利子負債残高推移 10 連結設備投資

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 214 年 5 月 29 日 証券コード :7872 東証 2 部 目 次 Ⅰ. 214 年 3 月期決算概要 2 Ⅱ. 今後の方向性 14 1 Ⅰ.214 年 3 月期決算概要 1.214/3 期決算ハイライト 2.214/3 期決算サマリー 3. 損益の状況 4. 既存店売上高の動向 (As-meエステール単体ベース) 5. 財政状態 6. 財務の状況 7. 連結キャッシュ フローの状況 8.

More information

スライド 1

スライド 1 平成 29 年 9 月期第 3 四半期 決算補足資料 株式会社アパマンショップホールディングス ( 証券コード :8889) 2017 年 7 月 31 日 ( 月 ) 1. トピックス 2. 全社実績 3. セグメント実績 4. 中期経営計画 ( 平成 28 年 9 月期 ~ 平成 32 年 9 月期 /5 年間 ) 5. 事業構造の変革 1 2 業績概要 ( 前年同期比 / 単位 : 百万円 )

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 3 (1) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 3 (2) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更 修正再表示 3 (3) 追加情報 3 3. 四半期連結財務諸表

More information

<4D F736F F D E890AB93498FEE95F181458DE096B18F94955C F4390B394C5292E646F63>

<4D F736F F D E890AB93498FEE95F181458DE096B18F94955C F4390B394C5292E646F63> 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 3 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 3 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 3 (1) 当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 3 (2) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 3 (3) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更

More information

2017年度 決算説明会資料

2017年度 決算説明会資料 217 年度 決算説明会 218 年 5 月 15 日 目次 Ⅰ 217 年度決算実績 P.2~P.151 Ⅱ 218 年度業績予想 P.16~P.281 Copyright (C) 218 KAJIMA CORPORATION All Rights Reserved. 1 Ⅰ 217 年度 決算実績 1 事業環境等の振り返り 2 業績ハイライト 3 事業別の概況 4 財政状態 5 配当金 Copyright

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. 四半期連結財務諸表及び主な注記 3 (1) 四半期連結貸借対照表 3 (2) 四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 5 (3) 四半期連結財務諸表に関する注記事項 7 ( 継続企業の前提に関する注記 )

More information

平成27年2月期  第2四半期決算説明会

平成27年2月期  第2四半期決算説明会 2019 年 2 月期 第 2 四半期決算説明会 2018 年 10 月 3 日 株式会社タカキュー ( 東証一部 :8166) 1 目次 店舗数の状況 決算の概要 1. 2019 年 2 月期上半期業績のポイント 2. 損益計算書 ( 要約 ) 3. 販売費及び一般管理費 ( 要約 ) 4. 営業損益増減分析 5. 貸借対照表 ( 要約 ) 6. キャッシュ フロー計算書 ( 要約 ) 7. 2019

More information

2017 年 2 期決算説明会 2017 年 4 26 株式会社システムインテグレータ ( 東証第 1 部 :3826 新聞株式欄 :SI) Copyright System Integrator Corp. All rights reserved.

2017 年 2 期決算説明会 2017 年 4 26 株式会社システムインテグレータ ( 東証第 1 部 :3826 新聞株式欄 :SI) Copyright System Integrator Corp. All rights reserved. 2017 年 2 期決算説明会 2017 年 4 26 株式会社システムインテグレータ ( 東証第 1 部 :3826 新聞株式欄 :SI) - 次 1. 通期業績 (2016 年 3 月 ~2017 年 2 月 ) 2. EC オムニチャネル事業 3. ERP 事業 4. Object Browser 事業 5. 2018 年 2 月期業績見通し 6. 株主還元 7. 参考資料 会社概要 当社製品

More information

2015年9月期第2四半期決算補足説明資料

2015年9月期第2四半期決算補足説明資料 CRI Middleware Co., Ltd 2 3 4 5 CRI Middleware Co., Ltd 6 7 単位 : 百万円 2015 年 9 月期 2014 年 9 月期 2015 年 9 月期 2014 年 9 月期前年同期比 2Q 2Q 上期上期 前年同期比 売上 310 287 + 8.1% 600 533 + 12.6% 売上原価 117 113 + 3.2% 226 197

More information

2017(平成29)年3月期第2四半期決算プレゼンテーション資料

2017(平成29)年3月期第2四半期決算プレゼンテーション資料 2016 年度第 2 四半期決算 取締役兼執 役員常務 財務 調達本部 兼グループ グローバル経営推進本部 荻原弘之 2016 年 11 2 古河電気 業株式会社 将来情報についての注意事項この資料に記載されております売上高及び利益等の計画のうち 過去または現在の事実に関するもの以外は 当社グループの各事業に関する業界の動向についての見通しを含む経済状況 ならびに為替レートの変動その他の業績に影響を与える要因について

More information

2019 年 6 月期 2Q 決算説明資料 2019 年 2 月 14 日株式会社ディー エル イー Copyright DLE Inc. All rights reserved. 0

2019 年 6 月期 2Q 決算説明資料 2019 年 2 月 14 日株式会社ディー エル イー Copyright DLE Inc. All rights reserved. 0 2019 年 6 月期 2Q 決算説明資料 2019 年 2 月 14 日株式会社ディー エル イー 0 目次 1. 決算概況 P2 2.2019 年 6 月期 2Q の取り組み P11 3.Appendix P21 1 1. 決算概況 2 決算ハイライト ( 前年同期比 ) 前年同期比で 1.9 億円 ( 7.6%) の減収 1.0 億円 ( 88.2%) の減益 アプリゲーム関連の売上が一巡し

More information

2018年度第2四半期 決算概要

2018年度第2四半期 決算概要 2018 年度 第 2 四半期 2018 年 10 26 決算概要 富 通株式会社 次 本 のご説明内容 1. 2018 年度第 2 四半期連結業績概要 (1) 経営成績 / 事業別セグメント情報 (2) キャッシュ フローの状況 (3) 資産 負債 資本の状況 2. 2018 年度連結業績予想 (1) 業績 通し / 事業別セグメント情報 ( ご参考 ) (1) 事業別セグメント情報 (2Q/ 四半期別損益推移

More information

平成 31 年 3 月期第 3 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 31 年 2 月 4 日 上場会社名 大木ヘルスケアホールディングス株式会社 上場取引所 東 コード番号 3417 URLhttp:// 代表者 ( 役職名 ) 代表取締役社長 ( 氏

平成 31 年 3 月期第 3 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 31 年 2 月 4 日 上場会社名 大木ヘルスケアホールディングス株式会社 上場取引所 東 コード番号 3417 URLhttp://  代表者 ( 役職名 ) 代表取締役社長 ( 氏 平成 31 年 3 月期第 3 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 31 年 2 月 4 日 上場会社名 大木ヘルスケアホールディングス株式会社 上場取引所 東 コード番号 3417 URLhttp://www.ohki-net.co.jp/ 代表者 ( 役職名 ) 代表取締役社長 ( 氏名 ) 松井秀正 問合せ先責任者 ( 役職名 ) 取締役 ( 氏名 ) 宮本正博 TEL03-6892-0710

More information

スライド 1

スライド 1 平成 26 年 3 月期 決算補足説明資料 ( 連結 ) 平成 26 年 5 月 15 日 株式会社アイフラッグ http://www.iflag.co.jp/ 目次 平成 26 年 3 月期連結業績 今後の事業展開 中期経営方針 事業構造改革 の概要 4 業績等の推移 16 事業構造改革による損益構造の変化 5 課題と今後の事業展開 17 事業構造改革の推進状況と当期経営方針 6 目指すべきビジネスモデル

More information

<4D F736F F F696E74202D2081A E328C8E8AFA816995BD90AC E328C8E8AFA816A91E6328E6C94BC8AFA8C888E5A95E291AB8E9197BF2E >

<4D F736F F F696E74202D2081A E328C8E8AFA816995BD90AC E328C8E8AFA816A91E6328E6C94BC8AFA8C888E5A95E291AB8E9197BF2E > 世界トップクラスを目指す国際フォワーダー 2019 年 ( 平成 31 年 )2 月期 第 2 四半期決算補足資料 2018 年 10 月 10 日 株式会社エーアイテイー 東証第一部 証券コード 9381 目 次 業績概要 (2019 年 2 月期第 2 四半期決算概要 ) 2019 年 2 月期第 2 四半期連結決算 ( 業績 ) 概要 業績ハイライト ------------------ 4

More information

神鋼鋼線工業株式会社 (5660) 平成 29 年 3 月期第 3 四半期決算短信 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 3 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 3 2. 四半期連結財務諸表 4 (1

神鋼鋼線工業株式会社 (5660) 平成 29 年 3 月期第 3 四半期決算短信 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 3 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 3 2. 四半期連結財務諸表 4 (1 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 3 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 3 2. 四半期連結財務諸表 4 (1) 四半期連結貸借対照表 4 (2) 四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 6 四半期連結損益計算書 6 四半期連結包括利益計算書 7 (3) 四半期連結財務諸表に関する注記事項

More information

大都魚類 (8044) 平成 29 年 3 月期第 1 四半期決算 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項

大都魚類 (8044) 平成 29 年 3 月期第 1 四半期決算 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 2 (1) 当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 2 (2) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 2 (3) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更

More information

第1四半期決算短信

第1四半期決算短信 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 3 (1) 当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 3 (2) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 3 (3) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更

More information

2017年度決算説明会資料

2017年度決算説明会資料 2017 年度 決算説明会資料 2018 年 5 月 9 日 目次 1. 2017 年度通期業績 2. 2018 年度通期業績見通し 1 1. 2017 年度通期業績 2 2017 年度通期業績の概要 経常利益 194 億円 ( ほぼ前期並み ) 数量 : 前期比増 UATH *1 缶材 自動車材 半導体 液晶製造装置向けが増加 経常利益 : 前期比 4 億円 (2.1%) 減 ( ほぼ前期並み )

More information

平成 30 年 3 月期第 1 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 29 年 8 月 7 日 上場会社名 タイガースポリマー株式会社 上場取引所 東 コード番号 4231 URLhttp://tigers.jp 代表者 ( 役職名 ) 代表取締役社長 ( 氏名 ) 渡辺 健太郎 問合せ先責

平成 30 年 3 月期第 1 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 29 年 8 月 7 日 上場会社名 タイガースポリマー株式会社 上場取引所 東 コード番号 4231 URLhttp://tigers.jp 代表者 ( 役職名 ) 代表取締役社長 ( 氏名 ) 渡辺 健太郎 問合せ先責 平成 30 年 3 月期第 1 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 29 年 8 月 7 日 上場会社名 タイガースポリマー株式会社 上場取引所 東 コード番号 4231 URLhttp://tigers.jp 代表者 ( 役職名 ) 代表取締役社長 ( 氏名 ) 渡辺 健太郎 問合せ先責任者 ( 役職名 ) 経理部長 ( 氏名 ) 井上 宏章 TEL06-6871-8060 四半期報告書提出予定日

More information

2019年12期_第2四半期決算説明資料

2019年12期_第2四半期決算説明資料 アートスパークホールディングス株式会社 2019 年 12 月期第 2 四半期 決算説明補足資料 Copyright ArtSpark Holdings Inc. All rights reserved. 0 目次 1. 業績ハイライト 1-1. 連結損益計算書 2 1-2. 連結貸借対照表 3 1-3. 事業セグメント別損益の状況 4 2. 事業セグメント別の概況 2-1. クリエイターサポート事業

More information

Microsoft PowerPoint - 平成29年6月期 第2四半期決算説明資料

Microsoft PowerPoint - 平成29年6月期 第2四半期決算説明資料 2017 年 6 月期 第 2 四半期決算説明資料 Hikaku.com 東証マザーズ : 2477 2017 年 2 月 21 日 01 目次 1 2017 年 6 月期第 2 四半期決算ハイライト 2 2017 年 6 月期事業報告と今後の事業戦略 03 11 決算説明資料についてのご注意 当資料に掲載されている当社の計画や戦略 業績に関する予想及び 通しのうち 歴史的事実を含んでいないものは

More information

<4D F736F F F696E74202D2095BD90AC E82588C8E8AFA C888E5A95E291AB8E9197BF B8CDD8AB B83685D>

<4D F736F F F696E74202D2095BD90AC E82588C8E8AFA C888E5A95E291AB8E9197BF B8CDD8AB B83685D> 株式会社アパマンショップホールディングス 平成 28 年 9 月期第 3 四半期 決算補足資料 2016 年 7 月 28 日 ( 木 ) 株式会社アパマンショップホールディングス ( 証券コード :8889) トピックス 期間 :2015 年 10 月 1 日 ~2016 年 6 月 30 日 営業利益前年同期比 12.5% 増 1,658 1,865( 百万円 ) 経常利益前年同期比 53.7%

More information

タイトルを入力

タイトルを入力 2017 年度第 2 四半期決算説明資料 2017 年 11 月 10 日 目次 Ⅰ.2017 年度第 2 四半期実績 P02 Ⅱ.2017 年度通期見通し P10 1 Ⅰ.2017 年度第 2 四半期実績 連結損益計算書 2017 2Q 実績 2016 2Q 実績増減備考 2017 2Q 計画対計画増減 営業収益 282,870 277,526 5,344 運輸 +256 レジャー +2,316

More information

2018年度(2019年3月期)第3四半期決算説明資料

2018年度(2019年3月期)第3四半期決算説明資料 2018 年度 (2019 年 3 月期 ) 第 3 四半期決算説明資料 2019 年 1 月株式会社富士通ゼネラル 本資料に記載されている業績見通し等の将来に関する記述は 当社が現在入手している情報及び合理的であると判断する一定の前提に基づいており その達成を当社として約束する趣旨のものではありません また 実際の業績等は様々な要因により大きく異なる可能性があります 目次 1. 第 3 四半期の業績

More information

平成31年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結)

平成31年3月期 第2四半期決算短信〔日本基準〕(非連結) 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. 四半期財務諸表及び主な注記 3 (1) 四半期貸借対照表 3 (2) 四半期損益計算書 5 第 2 四半期累計期間 5 (3) 四半期キャッシュ フロー計算書 6 (4) 四半期財務諸表に関する注記事項 7 ( 継続企業の前提に関する注記

More information

決算サマリー 2019 年 3 月期第 1 四半期業績概要 売上高 596 億円 ( 前四半期比横ばい ) 営業利益 60 億円 ( 同 34% 増 ) 自動車向けの需要が コンデンサ中心に堅調 2019 年 3 月期業績予想 上期の業績予想を上方修正 自動車 産業機器の電子化やスマートフォンの高機

決算サマリー 2019 年 3 月期第 1 四半期業績概要 売上高 596 億円 ( 前四半期比横ばい ) 営業利益 60 億円 ( 同 34% 増 ) 自動車向けの需要が コンデンサ中心に堅調 2019 年 3 月期業績予想 上期の業績予想を上方修正 自動車 産業機器の電子化やスマートフォンの高機 2019 年 3 月期第 1 四半期決算連結業績概要 2018 年 8 月 6 日 太陽誘電株式会社経営企画本部長増山津二 決算サマリー 2019 年 3 月期第 1 四半期業績概要 売上高 596 億円 ( 前四半期比横ばい ) 営業利益 60 億円 ( 同 34% 増 ) 自動車向けの需要が コンデンサ中心に堅調 2019 年 3 月期業績予想 上期の業績予想を上方修正 自動車 産業機器の電子化やスマートフォンの高機能

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 3 2. 四半期連結財務諸表及び主な注記 4 (1) 四半期連結貸借対照表 4 (2) 四半期連結損益計算書及び四半期連結包括利益計算書 6 四半期連結損益計算書 第 2 四半期連結累計期間 6 四半期連結包括利益計算書 第

More information

平成 31 年 3 月期第 1 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 30 年 7 月 23 日 上場会社名 株式会社ゴールドクレスト 上場取引所 東 コード番号 8871 URL 代表者 ( 役職名 ) 代表取締役社長 ( 氏名 ) 安

平成 31 年 3 月期第 1 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 30 年 7 月 23 日 上場会社名 株式会社ゴールドクレスト 上場取引所 東 コード番号 8871 URL   代表者 ( 役職名 ) 代表取締役社長 ( 氏名 ) 安 平成 31 年 3 月期第 1 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 30 年 7 月 23 日 上場会社名 株式会社ゴールドクレスト 上場取引所 東 コード番号 8871 URL http://www.goldcrest.co.jp 代表者 ( 役職名 ) 代表取締役社長 ( 氏名 ) 安川秀俊 問合せ先責任者 ( 役職名 ) 取締役 ( 氏名 ) 津田映 TEL 03-3516-7111

More information

目次 2018 年 9 月期決算概要 1 決算ハイライト 2 連結 PL 3 連結販管費内訳 4 通期予想に対する達成率 5 事業の概況 年 9 月期の取り組み 年 9 月期基本方針 9 顧客単価 (ARPU) の向上 10 ヘルスケアサービス事業 12 トピックス 19

目次 2018 年 9 月期決算概要 1 決算ハイライト 2 連結 PL 3 連結販管費内訳 4 通期予想に対する達成率 5 事業の概況 年 9 月期の取り組み 年 9 月期基本方針 9 顧客単価 (ARPU) の向上 10 ヘルスケアサービス事業 12 トピックス 19 2018 年 9 月期 近況報告会 2018 年 12 月 22 日 ( 土 ) 証券コード :9438 目次 2018 年 9 月期決算概要 1 決算ハイライト 2 連結 PL 3 連結販管費内訳 4 通期予想に対する達成率 5 事業の概況 6 2019 年 9 月期の取り組み 8 2019 年 9 月期基本方針 9 顧客単価 (ARPU) の向上 10 ヘルスケアサービス事業 12 トピックス

More information

<4D F736F F F696E74202D2091E682588AFA91E C888E5A90E096BE8E9197BF5F E B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D F736F F F696E74202D2091E682588AFA91E C888E5A90E096BE8E9197BF5F E B93C782DD8EE682E890EA97705D> M&A キャピタルパートナーズ株式会社 2014 年 9 月期第 2 四半期決算説明資料 クライアントへの最大貢献と全従業員の幸せを求め 世界最高峰の投資銀行を目指す 2014 年 4 月 30 日 目次 Ⅰ 会社概要と当社の強み 2 Ⅱ 実績と見通し 8 Ⅲ 成長戦略 16 Copyright M&A Capital Partners Co.,Ltd. All rights reserved. 1

More information

第一部 2012 年 3 月期第 1 四半期決算概況 Ⅰ. 第 1 四半期決算業績 Ⅱ. 月次売上高 客数推移部門別構成比 First quarterly result of operations Sales, number of customers per month Sales segmente

第一部 2012 年 3 月期第 1 四半期決算概況 Ⅰ. 第 1 四半期決算業績 Ⅱ. 月次売上高 客数推移部門別構成比 First quarterly result of operations Sales, number of customers per month Sales segmente 2012 年 3 月期 第 1 四半期決算発表資料 2011 年 7 月 29 日 ゼビオ株式会社 XEBIO CO.,LTD.(8281 8281) 1 第一部 2012 年 3 月期第 1 四半期決算概況 Ⅰ. 第 1 四半期決算業績 Ⅱ. 月次売上高 客数推移部門別構成比 First quarterly result of operations Sales, number of customers

More information

スライド 1

スライド 1 2016 年 3 月期 決算説明会 2016 年 5 月 24 日 岩谷産業株式会社 将来にわたる部分につきましては 予想に基づくものであり 確約や保証を与えるものではございません 当然のことながら 予想と違う結果と成ることがあることを十分にご認識の上ご活用ください 目次 2016 年 3 月期決算概況 中期経営計画 PLAN18 2017 年 3 月期通期業績予想 1 2016 年 3 月期 決算概況

More information

( 参考 ) 個別業績予想平成 24 年 3 月期の個別業績予想 ( 平成 23 年 4 月 1 日 ~ 平成 24 年 3 月 31 日 ) (% 表示は 通期は対前期 第 2 四半期 ( 累計 ) は対前年同四半期増減率 ) 売上高営業利益経常利益当期純利益 1 株当たり当期純利益百万円 % 百万円 % 百万円 % 百万円 % 円銭第 2 四半期 ( 累計 ) 440,500 6.2 4,500

More information

2019 年 3 月期第 3 四半期決算 ご参考資料 2019 年 1 月 31 日日本通運株式会社経営企画部

2019 年 3 月期第 3 四半期決算 ご参考資料 2019 年 1 月 31 日日本通運株式会社経営企画部 2019 年 3 月期第 3 四半期決算 ご参考資料 2019 年 1 月 31 日日本通運株式会社経営企画部 目次 Ⅰ. 2019 年 3 月期第 3 四半期業績 Ⅲ. 2019 年 3 月期セグメント概況 A. 2019 年 3 月期第 3 四半期決算の概要 P.2 A. 日本セグメント P.13 B. セグメント別実績 P.3 B. 米州セグメント P.14 C. 外部環境の変化およびその他の変動要素

More information

電通、平成24年3月期連結決算を発表

電通、平成24年3月期連結決算を発表 平成 24 年 5 月 14 日株式会社電通代表取締役社長執行役員石井直 ( 東証第 1 部コード番号 :4324) 電通 平成 24 年 3 月期連結決算を発表 - 売上高 1 兆 8,930 億円 ( 前期比 3.3% 増 ) 営業利益 519 億円 ( 同 2.0% 増 ) 経常利益 628 億円 ( 同 16.0% 増 ) 当期純利益 295 億円 ( 同 36.7% 増 )- 株式会社電通

More information

2016 年 3 月期第 2 四半期 (4-9 月 ) 決算補足説明資料 2015 年 11 月 6 日 石油資源開発株式会社

2016 年 3 月期第 2 四半期 (4-9 月 ) 決算補足説明資料 2015 年 11 月 6 日 石油資源開発株式会社 2016 年 3 月期第 2 四半期 (4-9 月 ) 決算補足説明資料 2015 年 11 月 6 日 石油資源開発株式会社 2 注意事項 本資料に掲載されている当社の現在の計画 見通し 戦略 その他歴史的事実でないものは 将来の業績に関する見通しを示したものです 実際の業績は さまざまな要素により これら業績見通しとは大きく異なる結果となり得ることをご承知おき下さい 本資料は投資勧誘を目的としたものではありません

More information

旭情報サービス (9799) 平成 28 年 3 月期第 1 四半期決算短信 ( 非連結 ) 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記

旭情報サービス (9799) 平成 28 年 3 月期第 1 四半期決算短信 ( 非連結 ) 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記 添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 2 四半期財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 2 3. 四半期財務諸表 3 (1) 四半期貸借対照表 3 (2) 四半期損益計算書 第 1 四半期累計期間 5 (3) 四半期財務諸表に関する注記事項

More information

a

a a .. / / 平成 17 年 10 月 27 日キヤノン株式会社 第 3 四半期決算補足資料 ( 連結 ) ( 平成 17 年 7 月 1 日 ~ 平成 17 年 9 月 30 日 ) 目次 頁 1. 地域別 製品別売上高... 補 1 2. 事業の種類別セグメント情報... 補 2 3. 営業外収益及び費用... 補 2 4. 製品別売上高構成比... 補 3 5. 売上高現地通貨ベース伸び率

More information

平成 19 年 3 月期第 3 四半期財務 業績の概況 ( 連結 ) ( 財 ) 財務会計基準機構会員 平成 19 年 2 月 9 日上場会社名日本エスリード株式会社 (URL http://www.eslead.co.jp) ( コード番号 :8877 東証 大証第 1 部 ) 代表者代表取締役社長荒牧杉夫 TEL:(06)63451880 問合せ先責任者取締役経理部長井上祐造 1. 四半期財務情報の作成等に係る事項

More information

<4D F736F F F696E74202D2091E682588AFA91E C888E5A90E096BE8E9197BF5F E B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D F736F F F696E74202D2091E682588AFA91E C888E5A90E096BE8E9197BF5F E B93C782DD8EE682E890EA97705D> M&A キャピタルパートナーズ株式会社 2014 年 9 月期第 3 四半期決算説明資料 クライアントへの最大貢献と全従業員の幸せを求め 世界最高峰の投資銀行を目指す 2014 年 7 月 30 日 目次 Ⅰ 会社概要と当社の強み 2 Ⅱ 実績と見通し 8 Ⅲ 成長戦略 15 Copyright M&A Capital Partners Co.,Ltd. All rights reserved. 1

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. 四半期財務諸表及び主な注記 3 (1) 四半期貸借対照表 3 (2) 四半期損益計算書 5 (3) 四半期財務諸表に関する注記事項 6 ( 継続企業の前提に関する注記 ) 6 ( 株主資本の金額に著しい変動があった場合の注記

More information

141b遏ュ菫。0陦ィ邏・xls

141b遏ュ菫。0陦ィ邏・xls ( 財 ) 財務会計基準機構会員 平成 19 年 3 月期決算短信 上場会社名コード番号 マツダ株式会社 7261 平成 19 年 4 月 27 日 上場取引所東証一部 URL http://www.mazda.co.jp 代表者役職名代表取締役社長氏名井巻久一問合せ先責任者役職名財務本部経理部長氏名藤本哲也 TEL (082) 282-1111 定時株主総会開催予定日平成 19 年 6 月 26

More information

2018 年 12 月期 決算補足資料 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 2019 年 2 月 14 日 JASDAQ コード : 6425 JASDAQ コード :6425

2018 年 12 月期 決算補足資料 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 2019 年 2 月 14 日 JASDAQ コード : 6425 JASDAQ コード :6425 2018 年 12 月期 決算補足資料 株式会社ユニバーサルエンターテインメント 2019 年 2 月 14 日 JASDAQ コード : 6425 JASDAQ コード :6425 連結貸借対照表 1 前連結会計年度当連結会計年度増減主な増減要因 流動資産 91,013 94,109 3,096 現金及び預金 35,809 46,076 10,267 売掛金 9,237 10,381 1,144

More information

平成 30 年 3 月期第 1 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 29 年 8 月 1 日 上場会社名 株式会社ソフトクリエイトホールディングス 上場取引所 東 コード番号 3371 URLhttp:// 代表者 ( 役職名 ) 代表取締役会長

平成 30 年 3 月期第 1 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 29 年 8 月 1 日 上場会社名 株式会社ソフトクリエイトホールディングス 上場取引所 東 コード番号 3371 URLhttp://  代表者 ( 役職名 ) 代表取締役会長 平成 30 年 3 月期第 1 四半期決算短信 日本基準 ( 連結 ) 平成 29 年 8 月 1 日 上場会社名 株式会社ソフトクリエイトホールディングス 上場取引所 東 コード番号 3371 URLhttp://www.softcreate.co.jp/ 代表者 ( 役職名 ) 代表取締役会長 ( 氏名 ) 林 勝 問合せ先責任者 ( 役職名 ) 経理部長 ( 氏名 ) 村上 成二 TEL03-3486-0606

More information

スライド 1

スライド 1 2018年9月期 第1四半期 決算説明会 2018年1月31日 水 目次 1Q決算概要 1 決算ハイライト 2 連結PL 3 連結販管費内訳 4 事業の概況 5 連結業績予想に対する進捗 7 連結業績予想の修正 8 連結業績予想の修正 9 2Q以降の取り組み 10 2018年9月期基本方針 11 1. ヘルスケアサービスの売上実現 12 2. 全体有料会員数の維持 17 3. 顧客単価 ARPU の向上

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 3 (1) 当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 3 (2) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 3 (3) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更

More information

添付資料の目次 1. 当四半期決算に関する定性的情報 2 (1) 経営成績に関する説明 2 (2) 財政状態に関する説明 2 (3) 連結業績予想などの将来予測情報に関する説明 2 2. サマリー情報 ( 注記事項 ) に関する事項 2 (1) 当四半期連結累計期間における重要な子会社の異動 2 (2) 四半期連結財務諸表の作成に特有の会計処理の適用 2 (3) 会計方針の変更 会計上の見積りの変更

More information

< E358C8E8AFA91E6318E6C94BC8AFA81408C888E5A925A904D95E291AB8E9197BF2E786C7378>

< E358C8E8AFA91E6318E6C94BC8AFA81408C888E5A925A904D95E291AB8E9197BF2E786C7378> 2018 年 10 月 12 日 決算短信補足資料 ( 前年同期実績比較連結財務諸表等 ) 2019 年 5 月期第 1 四半期連結決算 自 2018 年 6 月 1 日至 2018 年 8 月 31 日 本資料は 当社の評価を行うための参考となる情報提供のみを目的としたものです 投資等の最終決定は ご自身の判断でなさるようお願い致します 投資の結果等に対する責任は負いかねますのでご了承ください

More information

連結貸借対照表 ( 単位 : 百万円 ) 当連結会計年度 ( 平成 29 年 3 月 31 日 ) 資産の部 流動資産 現金及び預金 7,156 受取手形及び売掛金 11,478 商品及び製品 49,208 仕掛品 590 原材料及び貯蔵品 1,329 繰延税金資産 4,270 その他 8,476

連結貸借対照表 ( 単位 : 百万円 ) 当連結会計年度 ( 平成 29 年 3 月 31 日 ) 資産の部 流動資産 現金及び預金 7,156 受取手形及び売掛金 11,478 商品及び製品 49,208 仕掛品 590 原材料及び貯蔵品 1,329 繰延税金資産 4,270 その他 8,476 連結貸借対照表 ( 平成 29 年 3 月 31 日 ) 資産の部 流動資産 現金及び預金 7,156 受取手形及び売掛金 11,478 商品及び製品 49,208 仕掛品 590 原材料及び貯蔵品 1,329 繰延税金資産 4,270 その他 8,476 貸倒引当金 140 流動資産合計 82,369 固定資産有形固定資産建物及び構築物 67,320 減価償却累計額 38,306 建物及び構築物

More information

第 16 回ビジネス会計検定試験より抜粋 ( 平成 27 年 3 月 8 日施行 ) 次の< 資料 1>から< 資料 5>により 問 1 から 問 11 の設問に答えなさい 分析にあたって 連結貸借対照表数値 従業員数 発行済株式数および株価は期末の数値を用いることとし 純資産を自己資本とみなす は

第 16 回ビジネス会計検定試験より抜粋 ( 平成 27 年 3 月 8 日施行 ) 次の< 資料 1>から< 資料 5>により 問 1 から 問 11 の設問に答えなさい 分析にあたって 連結貸借対照表数値 従業員数 発行済株式数および株価は期末の数値を用いることとし 純資産を自己資本とみなす は 第 16 回ビジネス会計検定試験より抜粋 ( 平成 27 年 3 月 8 日施行 ) 次の< 資料 1>から< 資料 5>により 問 1 から 問 11 の設問に答えなさい 分析にあたって 連結貸借対照表数値 従業員数 発行済株式数および株価は期末の数値を用いることとし 純資産を自己資本とみなす はマイナスを意味する < 資料 1> 連結貸借対照表 ( 単位 : 百万円 ) 資産の部流動資産現金及び預金

More information