1959 ( 昭 34) 9.23~ 26 台 風 第 15 号 ( 伊 勢 湾 台 風 ) 1960 低 気 圧 と 前 ( 昭 35) 線 10.6~ 7 梅 雨 前 線 ( 昭 和 36 年 梅 1961 雨 前 線 豪 雨 ) ( 昭 36) 6.24~ 29 南 部 台 風 第 15 号

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "1959 ( 昭 34) 9.23~ 26 台 風 第 15 号 ( 伊 勢 湾 台 風 ) 1960 低 気 圧 と 前 ( 昭 35) 線 10.6~ 7 梅 雨 前 線 ( 昭 和 36 年 梅 1961 雨 前 線 豪 雨 ) ( 昭 36) 6.24~ 29 南 部 台 風 第 15 号 "

Transcription

1 三 重 県 における 戦 後 の 主 な 気 象 災 害 主 な 被 害 発 生 年 月 日 要 因 主 な 被 害 地 域 概 況 死 者 行 方 不 明 者 ( 名 ) 負 傷 者 ( 名 ) 住 宅 全 壊 流 出 ( 棟 ) 住 宅 半 壊 一 部 破 損 ( 棟 ) 床 上 浸 1987 年 水 ( 棟 ) までは 住 家 半 壊 の み 床 下 浸 水 ( 棟 ) 台 風 第 28 号 (ジェーン 台 風 ) 1950 ( 昭 25) 9.3 台 風 第 28 号 が 紀 伊 水 道 に 入 り 若 狭 湾 に 抜 けた 風 による 被 害 が 大 き かった 最 大 風 速 津 SE 28.4m/s 最 大 風 速 尾 鷲 S 20.8m/s 総 降 水 量 津 65mm 総 降 水 量 尾 鷲 401mm ( 昭 28) 8.15 前 線 北 勢 伊 賀 日 本 海 から 南 下 した 前 線 による 豪 雨 で 伊 賀 地 方 で 山 崩 れにより 多 数 の 人 命 を 失 う 大 惨 事 となった 総 降 水 量 上 野 291mm 総 降 水 量 尾 鷲 461mm ( 昭 28) ( 昭 31) 9.25~ 27 台 風 第 13 号 台 風 第 15 号 台 風 第 13 号 が 熊 野 灘 を 北 上 志 摩 半 島 を 横 切 り 知 多 半 島 に 上 陸 した 満 潮 と 重 なり 高 潮 で 海 岸 線 がほとん ど 壊 滅 未 曾 有 の 大 被 害 となった 最 大 風 速 津 E 23.6m/s 最 大 風 速 尾 鷲 ENE 22.0m/s 総 降 水 量 津 225mm 総 降 水 量 尾 鷲 408mm 最 高 潮 位 ( 標 高 ) 鳥 羽 175cm 台 風 第 15 号 が 志 摩 半 島 沖 を 通 過 し 御 前 崎 付 近 に 上 陸 した 関 西 線 加 太 付 近 で 山 崩 れが 発 生 列 車 転 落 により 犠 牲 者 が 多 数 最 大 風 速 津 NNW 17.7m/s 最 大 風 速 亀 山 NW 18.0m/s 総 降 水 量 津 172mm 総 降 水 量 亀 山 238mm ( 昭 33) 1.26~ ( 昭 34) 8.12~ 14 低 気 圧 南 部 の 海 上 日 本 海 低 気 圧 の 発 達 で 海 上 は 大 しけ となり 紀 勢 町 南 勢 町 の 漁 船 が 相 次 いで 遭 難 南 勢 町 田 曽 浦 でタン カーが 沈 没 最 大 風 速 亀 山 NW 17.7m/s 最 大 風 速 尾 鷲 W 12.4m/s 台 風 第 7 号 台 風 第 7 号 が 静 岡 県 富 士 川 市 付 近 に 上 陸 し 前 線 の 活 発 化 により 大 雨 となった 特 に 北 勢 地 方 の 多 度 川 が 決 壊 し 被 害 甚 大 総 降 水 量 津 総 降 水 量 亀 山 総 降 水 量 上 野 総 降 水 量 尾 鷲 464mm 468mm 222mm 530mm

2 1959 ( 昭 34) 9.23~ 26 台 風 第 15 号 ( 伊 勢 湾 台 風 ) 1960 低 気 圧 と 前 ( 昭 35) 線 10.6~ 7 梅 雨 前 線 ( 昭 和 36 年 梅 1961 雨 前 線 豪 雨 ) ( 昭 36) 6.24~ 29 南 部 台 風 第 15 号 は 非 常 に 大 きな 暴 風 域 を 保 ったまま 潮 岬 付 近 に 上 陸 し 三 重 県 の 西 側 を 北 上 した 上 陸 時 の 中 心 気 圧 は929.5mbで この 値 は 室 戸 枕 崎 台 風 と 並 ぶ 明 治 以 後 の3 大 台 風 に 数 えられる 上 陸 時 の 暴 風 域 は 半 径 250km 中 心 付 近 の 最 大 風 速 は50m/sであった 台 風 経 路 の 右 側 にあたる 伊 勢 湾 沿 岸 に26 日 夜 に 来 襲 し 高 潮 と 烈 風 により 壊 滅 的 な 被 害 を 受 けた 最 大 風 速 津 ESE 36.8m/s 最 大 風 速 亀 山 最 大 風 速 上 野 最 大 風 速 尾 鷲 総 降 水 量 津 総 降 水 量 亀 山 総 降 水 量 上 野 総 降 水 量 尾 鷲 SE 28.4m/s E 24.2m/s SE 28.1m/s 405mm 311mm 333mm 689mm 南 岸 に 停 滞 した 前 線 の 活 発 化 で 南 部 大 雨 により 伊 勢 湾 台 風 にも 勝 る 被 害 7 日 降 水 量 尾 鷲 521mm 南 岸 に 停 滞 した 梅 雨 前 線 の 活 発 化 で 北 部 と 南 部 で 大 雨 特 に 北 勢 地 方 で 被 害 甚 大 総 降 水 量 津 559mm 総 降 水 量 亀 山 588mm 総 降 水 量 上 野 385mm 総 降 水 量 尾 鷲 1057mm 三 重 県 1273 ( 総 数 5041 うち 愛 知 県 3351) 三 重 県 4625 ( 総 数 ) ( 昭 36) 9.16 台 風 第 18 号 ( 第 2 室 戸 台 風 ) 台 風 第 18 号 が 室 戸 岬 の 西 に 上 陸 し 猛 烈 な 暴 風 雨 となり 大 きな 被 害 を 受 けた 最 大 風 速 津 SSE 27.4m/s 最 大 風 速 亀 山 WSW 23.3m/s 最 大 風 速 上 野 SSW 20.7m/s 最 大 風 速 尾 鷲 ESE 15.7m/s 総 降 水 量 津 126mm 総 降 水 量 亀 山 125mm 総 降 水 量 上 野 65mm 総 降 水 量 尾 鷲 321mm ( 昭 40) 9.17 台 風 第 24 号 台 風 第 24 号 が 熊 野 灘 沿 岸 から 志 摩 半 島 に 上 陸 伊 勢 湾 口 を 縦 断 し た 台 風 の 北 上 に 伴 い 本 州 南 岸 の 前 線 が 活 発 化 し 大 雨 となった 最 大 風 速 津 NW 22.5m/s 最 大 風 速 尾 鷲 WNW 16.5m/s 総 降 水 量 津 214mm 総 降 水 量 尾 鷲 611mm ( 昭 42) ~28 台 風 第 34 号 台 風 第 34 号 が 志 摩 半 島 をかすめ 愛 知 県 南 部 に 上 陸 した 熊 野 市 の 国 道 42 号 線 改 修 工 事 現 場 で 鉄 砲 水 が 発 生 し 犠 牲 者 多 数 総 降 水 量 津 232mm 総 降 水 量 上 野 136mm 総 降 水 量 尾 鷲 401mm ( 昭 46) 8.30~ 31 台 風 第 23 号 台 風 第 23 号 が 九 州 佐 多 岬 に 上 陸 紀 伊 半 島 を 横 断 し 本 県 中 部 を 通 っ た 大 雨 による 被 害 が 大 きかった 最 大 風 速 津 最 大 風 速 尾 鷲 総 降 水 量 津 総 降 水 量 尾 鷲 ESE 19.2m/s E 11.5m/s 304mm 560mm

3 1971 ( 昭 46) 9.9~ 10 前 線 南 部 台 風 第 25 号 が 通 過 後 前 線 が 北 上 ( 尾 鷲 市 活 発 化 尾 鷲 で 記 録 的 な 豪 雨 となっ 熊 野 市 ) た 急 傾 斜 地 での 崩 壊 で 犠 牲 者 多 数 総 降 水 量 木 本 632mm 総 降 水 量 尾 鷲 1095mm 最 大 1 時 間 降 水 量 尾 鷲 92mm ( 昭 46) ( 昭 49) 7.6~8 台 風 第 29 号 台 風 第 8 号 と 前 線 ( 伊 賀 を 除 く) 台 風 第 29 号 が 紀 伊 半 島 南 端 に 上 陸 し 尾 鷲 付 近 から 伊 勢 湾 に 入 った 規 模 は 小 さかったが 県 内 一 帯 が 大 雨 となった 高 波 により 釣 り 人 が 遭 難 し た 最 大 風 速 津 NW 15.2m/s 最 大 風 速 尾 鷲 ENE 11.3m/s 総 降 水 量 津 182mm 総 降 水 量 尾 鷲 203mm 台 風 第 8 号 が 九 州 西 方 海 上 を 北 上 梅 雨 前 線 の 影 響 で 県 下 は 断 続 的 に 強 雨 が 降 り 伊 勢 志 摩 や 南 部 では4 00~500mmの 大 雨 となった 総 降 水 量 津 134mm 総 降 水 量 尾 鷲 535mm ( 昭 49) 7.24~ 25 低 気 圧 北 部 中 部 南 岸 を 東 進 した 低 気 圧 が 紀 伊 半 島 の 南 海 上 から 北 上 し 三 重 県 を 縦 断 し た 山 間 部 で400~500mm 平 野 部 で300mmを 超 える 大 雨 となった 総 降 水 量 津 331mm 総 降 水 量 四 日 市 306mm ( 昭 51) 9.8~ 13 台 風 第 17 号 北 部 中 部 台 風 第 17 号 が 九 州 南 西 海 上 に 停 滞 前 線 が 日 本 海 から 南 下 6 日 間 にわたる 降 雨 が 続 いた 特 に 飯 南 多 気 の 両 郡 では 豪 雨 となり 大 被 害 を 受 けた 総 降 水 量 津 574mm 総 降 水 量 四 日 市 575mm 総 降 水 量 粥 見 1002mm 総 降 水 量 大 台 1054mm ( 昭 57) 8.1~3 台 風 第 10 号 台 風 第 10 号 が 志 摩 半 島 をかすめ 渥 美 半 島 西 部 に 上 陸 した 中 部 で 大 雨 となり 名 松 線 の 全 線 が 土 砂 崩 れ のため 不 通 となり 嬉 野 町 小 原 で 民 家 4 棟 が 土 砂 で 押 しつぶされた その 後 南 岸 の 前 線 と 台 風 第 9 号 から 変 わった 低 気 圧 による 大 雨 で 南 勢 地 方 で 多 くの 浸 水 被 害 が 発 生 した 総 降 水 量 津 342mm 総 降 水 量 上 野 362mm 総 降 水 量 尾 鷲 580mm ( 昭 63) 8.15~ 16 台 風 第 11 号 第 13 号 台 風 第 11 号 が15 日 20 時 に 潮 岬 付 近 に 上 陸 し 上 陸 後 熱 帯 低 気 圧 とな り 紀 伊 半 島 を 北 上 また 別 の 熱 帯 低 気 圧 が16 日 09 時 に 台 風 第 13 号 と なり 伊 勢 湾 を 北 上 このため 北 中 部 を 中 心 に 大 雨 による 浸 水 害 が 発 生 総 降 水 量 津 210mm 総 降 水 量 亀 山 256mm 総 降 水 量 尾 鷲 248mm 前 線 北 中 部 本 州 付 近 に 停 滞 する 前 線 の 影 響 によ り 北 中 部 で 大 雨 となり 浸 水 害 が 発 1989 ( 平 1) 生 総 降 水 量 津 164mm 9.5~6 総 降 水 量 桑 名 182mm 総 降 水 量 四 日 市 188mm

4 1990 ( 平 2) 9.19~ 20 台 風 第 19 号 台 風 第 19 号 が19 日 20 時 過 ぎに 和 歌 山 県 白 浜 町 付 近 に 上 陸 した 後 夜 に かけて 三 重 県 を 縦 断 し 県 内 は 各 地 で 激 しい 風 雨 に 見 舞 われ 多 くの 被 害 が 発 生 した 最 大 風 速 津 ESE 32.6m/s 最 大 風 速 四 日 市 SE 20.2m/s 最 大 風 速 尾 鷲 SSE 22.0m/s 最 大 瞬 間 風 速 津 ESE 43.9m/s 最 大 瞬 間 風 速 四 日 市 ESE40.2m/s 最 大 瞬 間 風 速 尾 鷲 SE 56.1m/s 総 降 水 量 津 119mm 総 降 水 量 尾 鷲 332mm ( 平 2) 9.29~ 30 台 風 第 20 号 台 風 第 20 号 は30 日 9 時 30 分 頃 和 歌 山 県 白 浜 町 付 近 に 上 陸 し 北 東 進 して 県 南 部 から 志 摩 半 島 を 通 過 し 海 上 へ 抜 けた この 台 風 により で 激 しい 風 雨 に 見 舞 われ 松 阪 市 と 大 台 町 で 増 水 した 川 に 転 落 して2 名 が 死 亡 したほか 多 数 の 浸 水 害 が 発 生 した 総 降 水 量 津 204.5mm 総 降 水 量 宮 川 405mm 総 降 水 量 尾 鷲 508.5mm 最 大 1 時 間 降 水 量 宮 川 87mm 最 大 1 時 間 降 水 量 尾 鷲 91.0mm ( 平 3) 9.18~ 19 台 風 第 18 号 本 州 付 近 に 停 滞 していた 秋 雨 前 線 と 本 州 の 南 海 上 を 北 東 進 する 台 風 第 1 8 号 の 影 響 で 県 内 各 地 で 激 しい 雨 に 見 舞 われ 紀 州 から 志 摩 半 島 を 中 心 に300~500mmの 大 雨 となった 総 降 水 量 津 198.0mm 総 降 水 量 四 日 市 184.5mm 総 降 水 量 鳥 羽 484mm 総 降 水 量 尾 鷲 537.0mm ( 平 5) ~13 低 気 圧 中 部 南 部 四 国 付 近 の 低 気 圧 が 発 達 して 北 東 に 進 み 南 海 上 から 暖 かく 湿 った 空 気 が 流 れ 込 んだため 県 内 の 所 々で 大 雨 となった 総 降 水 量 津 189.5mm 総 降 水 量 宮 川 295mm 総 降 水 量 尾 鷲 443.0mm 1 時 間 降 水 量 津 76.0mm ( 平 6) 9.28~ 30 台 風 第 26 号 台 風 第 26 号 は29 日 19 時 過 ぎに 和 歌 山 県 南 部 に 上 陸 した 後 夜 にかけ て 三 重 県 の 西 側 を 通 過 した 県 内 は 各 地 で 暴 風 雨 に 見 舞 われ 多 くの 住 宅 や 農 業 林 業 養 殖 漁 業 などに 大 きな 被 害 が 発 生 した また 津 市 雲 出 鋼 管 町 の 日 本 鋼 管 津 製 作 所 で 岸 壁 に 係 留 していた 建 造 中 の 貨 物 船 2 隻 (ともに15 万 t)の 綱 が 切 れて 流 され 約 2km 離 れた 御 殿 場 海 岸 に 並 んで 乗 り 上 げた 最 大 風 速 津 ESE 34.1m/s 最 大 風 速 四 日 市 ESE 21.8m/s 最 大 風 速 上 野 E 17.5m/s 最 大 風 速 尾 鷲 E 21.4m/s 最 大 瞬 間 風 速 津 ESE 48.7m/s 最 大 瞬 間 風 速 四 日 市 ESE43.1m/s 総 降 水 量 津 117.0mm 総 降 水 量 尾 鷲 452.0mm

5 1997 ( 平 9) 7.25~ 27 台 風 第 9 号 台 風 第 9 号 は26 日 17 時 過 ぎ 徳 島 県 阿 南 市 付 近 に 上 陸 した 後 岡 山 県 に 再 上 陸 した 県 内 は 各 地 で 暴 風 雨 に 見 舞 われ 被 害 は に 及 んだ 最 大 風 速 津 E 26.6m/s 最 大 風 速 上 野 E 20.2m/s 最 大 風 速 尾 鷲 E 19.3m/s 最 大 瞬 間 風 速 津 ESE 35.4m/s 最 大 瞬 間 風 速 上 野 ENE 38.1m/s 最 大 瞬 間 風 速 尾 鷲 ENE 38.3m/s 総 降 水 量 津 133.5mm 総 降 水 量 宮 川 786mm 総 降 水 量 尾 鷲 602.0mm ( 平 10) 9.21~ 24 台 風 第 7 号 と 8 号 台 風 第 8 号 は21 日 16 時 前 和 歌 山 県 田 辺 市 付 近 に 上 陸 した 後 温 帯 低 気 圧 に 弱 まったが 続 いて 北 上 した 台 風 第 7 号 が22 日 13 時 過 ぎ 和 歌 山 県 御 坊 市 付 近 に 上 陸 し 夕 方 にかけて 三 重 県 の 西 側 を 通 過 した 県 内 は 各 地 で 暴 風 に 見 舞 われ 多 くの 死 者 けが 人 等 被 害 が 発 生 した 最 大 風 速 津 SE 29.8m/s 最 大 風 速 四 日 市 WSW 24.1m/s 最 大 風 速 上 野 SW 25.9m/s 最 大 風 速 尾 鷲 SSE 19.7m/s 最 大 瞬 間 風 速 津 SSE 48.0m/s 最 大 瞬 間 風 速 四 日 市 WSW 49.4m/s 最 大 瞬 間 風 速 上 野 SSW 56.4m/s 最 大 瞬 間 風 速 尾 鷲 WSW 44.0m/s 総 降 水 量 津 115.0mm 総 降 水 量 尾 鷲 337.5mm ( 平 12) 9.10~ 12 台 風 第 14 号 南 海 上 の 台 風 第 14 号 や 日 本 海 の 前 線 の 影 響 で 南 から 暖 かく 湿 った 空 気 が 入 り 大 気 の 状 態 が 不 安 定 となり 県 内 の 各 所 で 豪 雨 となった 総 降 水 量 津 354.5mm 総 降 水 量 桑 名 431mm 総 降 水 量 宮 川 655mm 総 降 水 量 尾 鷲 647.5mm 低 気 圧 と 前 線 2001 ( 平 13) 9.30~ 10.1 南 部 東 シナ 海 の 前 線 上 に 発 生 した 低 気 圧 が 日 本 海 を 発 達 しながら 北 東 進 し 三 陸 沖 に 進 んだ 暖 かく 湿 った 空 気 が 入 り 南 部 で 大 雨 となった 総 降 水 量 尾 鷲 372.0mm 総 降 水 量 熊 野 285mm 総 降 水 量 御 浜 377mm ( 平 16) 9.28~ 30 台 風 第 21 号 台 風 第 21 号 が 九 州 の 西 海 上 を 北 東 進 し 29 日 08 時 30 分 頃 鹿 児 島 県 串 木 野 市 付 近 に 上 陸 し 高 知 県 宿 毛 市 付 近 に 再 上 陸 した 後 大 阪 市 付 近 へ 達 した 本 州 付 近 に 停 滞 した 前 線 に 向 かって 南 東 から 暖 かく 湿 った 気 流 が 流 れ 込 み 28 日 夜 から 激 しい 雨 が 降 り 出 し 29 日 朝 から 昼 過 ぎにかけ て 紀 勢 東 紀 州 や 中 部 を 中 心 に 記 録 的 な 大 雨 となった 宮 川 村 では 大 規 模 な 斜 面 崩 壊 や 土 石 流 などがいたる 所 で 発 生 し 死 者 6 人 行 方 不 明 1 人 重 傷 者 2 人 海 山 町 では 町 内 を 流 れる 船 津 川 の 氾 濫 により 死 者 2 人 床 上 浸 水 1625 棟 と いずれも 過 去 に 経 験 したことのない 大 災 害 となっ た また 津 市 内 でも 床 上 浸 水 451 棟 の 大 きな 災 害 となった 総 降 水 量 津 440.5mm 総 降 水 量 粥 見 575mm 総 降 水 量 尾 鷲 876.0mm 総 降 水 量 御 浜 424mm 最 大 1 時 間 降 水 量 尾 鷲 133.5mm 最 大 1 時 間 降 水 量 宮 川 139mm

6 低 気 圧 2007 ( 平 19) 2.14~ 15 南 部 の 海 上 日 本 海 低 気 圧 の 発 達 で 海 上 では 南 西 の 風 が 非 常 に 強 く 外 海 でしけとな り 大 王 埼 灯 台 沖 で 貨 物 船 が 沈 没 最 大 風 速 尾 鷲 W 12.4m/s 最 大 瞬 間 風 速 尾 鷲 W 24.2m/s ( 平 21) 10.7~ 8 台 風 第 18 号 台 風 第 18 号 は8 日 0 時 には 潮 岬 の 南 海 上 から 三 重 県 南 部 沿 岸 を 北 東 に 進 み 5 時 過 ぎに 愛 知 県 知 多 半 島 付 近 に 上 陸 し 本 州 を 北 東 に 進 んだ 県 内 は 各 地 で 暴 風 雨 に 見 舞 われ 被 害 は に 及 んだ 最 大 風 速 津 NNW 25.1m/s 最 大 風 速 尾 鷲 NE 23.6m/s 最 大 瞬 間 風 速 津 N 37.3m/s 最 大 瞬 間 風 速 尾 鷲 NNE 42.0m/s 総 降 水 量 津 194.0mm 総 降 水 量 尾 鷲 272.5mm 最 大 1 時 間 降 水 量 津 72.5mm ( 平 23) 8.30~ ( 平 24) ( 平 25) 9.15~ 16 台 風 第 12 号 台 風 第 17 号 台 風 第 18 号 台 風 第 12 号 は9 月 3 日 10 時 前 に 高 知 県 東 部 に 上 陸 してゆっくりとした 速 度 で 北 上 し 18 時 頃 に 岡 山 県 南 部 に 再 上 陸 した 後 中 国 地 方 を 北 上 して4 日 未 明 に 日 本 海 へ 抜 けた 1 日 から 5 日 朝 にかけて 南 部 を 中 心 に 長 時 間 にわたって 激 しい 雨 が 降 ったため 記 録 的 な 降 水 量 となり 土 砂 災 害 浸 水 害 が 多 数 発 生 最 大 風 速 津 ESE 23.7m/s 最 大 瞬 間 風 速 津 ESE 32.5m/s 総 降 水 量 宮 川 mm 総 降 水 量 尾 鷲 928.5mm 総 降 水 量 熊 野 新 鹿 758.5mm 総 降 水 量 御 浜 mm 最 大 1 時 間 降 水 量 尾 鷲 88.0mm 最 大 1 時 間 降 水 量 宮 川 89.0mm 最 大 1 時 間 降 水 量 熊 野 新 鹿 101.5mm 最 大 1 時 間 降 水 量 御 浜 92.5mm 台 風 第 17 号 は 強 い 勢 力 を 維 持 した まま 三 重 県 沿 岸 を 北 上 したため 県 内 では 大 雨 強 風 海 上 で 大 しけと なった また 満 潮 時 刻 と 重 なったた め 潮 位 が 高 くなった 大 雨 や 高 潮 に よる 浸 水 害 が 四 日 市 市 鳥 羽 市 等 で 発 生 した 最 大 風 速 津 E 17.9m/s 最 大 瞬 間 風 速 尾 鷲 E 30.4m/s 総 降 水 量 四 日 市 223.5mm 総 降 水 量 宮 川 267.5mm 最 大 1 時 間 降 水 量 四 日 市 76.0mm 最 大 1 時 間 降 水 量 笠 取 山 71.0mm 最 高 潮 位 ( 標 高 ) 鳥 羽 190cm 台 風 第 18 号 は 大 型 の 勢 力 を 維 持 し たまま 三 重 県 沿 岸 を 北 上 したため 県 内 では 大 雨 強 風 海 上 で 大 しけと なった また 台 風 が 潮 岬 の 南 南 西 の 海 上 を 北 北 東 に 進 んでいた21 時 10 分 頃 志 摩 市 志 摩 町 片 田 で 強 さF0の 竜 巻 によると 見 られる 突 風 が 発 生 し た 最 大 風 速 津 E 19.9m/s 最 大 瞬 間 風 速 上 野 N 33.4m/s 総 降 水 量 尾 鷲 432.5mm 総 降 水 量 宮 川 580.0mm 最 大 1 時 間 降 水 量 尾 鷲 61.5mm 最 大 1 時 間 降 水 量 笠 取 山 63.5mm 選 定 基 準 : 次 のいづれかに 該 当 1945~1987 年 死 者 :10 名 住 家 全 壊 + 住 家 半 壊 :500 棟 床 上 浸 水 :1000 棟 創 立 百 年 誌 より 1988~2003 年 死 者 :5 名 住 家 全 壊 + 住 家 半 壊 + 住 家 一 部 破 損 :100 棟 床 上 浸 水 :100 棟 床 上 浸 水 + 床 下 浸 水 :1000 棟 三 重 県 災 害 の 概 況 より 2004~2014 年 死 者 :5 名 住 家 全 壊 + 住 家 半 壊 + 住 家 一 部 破 損 :100 棟 床 上 浸 水 :100 棟 床 上 浸 水 + 床 下 浸 水 :1000 棟 気 象 災 害 報 告 より

untitled

untitled 2 3 4 kw kw 5 500 112 6 7 8 9 10 11 0.060 0.060 0.040 0.020 0.040 0.020 0.000 0.003 0.002 0.003 0.002 0.000 0.003 0.001 0.002 0.002 12 13 N NNE NE ENE E ESE SE SSE S SSW SW WSW W WNW NW NNW N NNE NE ENE

More information

untitled

untitled NW WNW W NNW N NNE NE ENE E WSW SW SSW S SSE SE ESE mg/m 3 0.04 0.03 0.02 0.01 0.00 H19 H20 H21 H22 H23 ppm 0.05 112 0.04ppm 0.04 0.03 0.02 0.01 0 H19 H20 H21 H22 H23 ppm 0.05 110.1ppm 0.04 0.03 0.02

More information

1-5-1

1-5-1 1-5-1 過 去 における 主 な 災 害 一 覧 ( 地 震 火 山 を 除 く) 年 月 日 1662.7.28 寛 文 2.6.3 ( 地 暴 風 雨 大 風 雨 稲 荷 川 洪 水 のため 沿 岸 の 人 家 300 戸 流 失 660 人 死 亡 ( 栃 木 風 土 記 ) 1667.7 寛 文 7.6 1700.9.30 元 禄 13.8.18 1723.9.9 享 保 8.8.10

More information

津市地域防災計画(案)

津市地域防災計画(案) 1 被 害 想 定 ( 危 機 管 理 部 ) 本 市 に 被 害 を 及 ぼす 地 震 は 南 海 トラフを 震 源 とし 広 域 的 な 被 害 を 特 徴 とするプレート 境 界 型 地 震 及 び 地 殻 上 部 の 活 断 層 を 震 源 とし 局 所 的 な 被 害 を 特 徴 とする 内 陸 直 下 型 地 震 である 現 在 国 の 中 央 防 災 会 議 及 び 三 重 県 等 が

More information

REP02_01.exe

REP02_01.exe 第 1 編 総 則 第 1 節 計 画 の 目 的 及 び 構 成 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 姶 良 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であって 市 防 災 関 係 機 関 住 民 等 がその 全 機 能 を 発 揮 し 相 互 に 有 機 的 な

More information

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌 80 平 均 寿 命 男 単 位 : 年 全 国 79.59 長 野 県 80.88 1 滋 賀 県 80.58 2 福 井 県 80.47 3 熊 本 県 80.29 4 神 奈 川 県 80.25 5 三 重 県 79.68 21 長 崎 県 78.88 43 福 島 県 78.84 44 岩 手 県 78.53 45 秋 田 県 78.22 46 青 森 県 77.28 47 平 均 寿 命

More information

Microsoft Word - 095-101(直江津)土地利用~貯蔵一覧

Microsoft Word - 095-101(直江津)土地利用~貯蔵一覧 WSW W W W W NW NNW 50 40 30 N NNE NE (10m/s) WNW 20 ENE 10 W 0 E WSW ESE SW SSW S SSE SE 3.0% kl 千 m3n/ 日 kl (l) (l) (l) (l) 2 1 2 ❶ 2 1 2 ❶ 2 1 2 2 1 2 2 1 2 ❶ 1 1 1 ❶ 1 ❶ 1 ❷ ❷ 1❷ 1❷ 1 1 1 1

More information

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分 平 成 25 年 台 風 第 26 号 による 被 害 状 況 等 について( 第 22 報 ) 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 )9 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 箇 所 1 気 象 の 状 況 ( 気 象 庁 情 報 ) 10 月 11 日 03 時 にマリアナ 諸 島 付 近 で 発 生 した 台 風 第 26 号 は

More information

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477>

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477> 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 銚 子 市 被 害 記 録 集 銚 子 市 平 成 24 年 3 月 刊 行 にあたって このたびの 東 日 本 大 震 災 により 被 災 された 皆 様 にこころからお 見 舞 い 申 し 上 げます また 復 旧 復 興 に 尽 力 されている 方 々に 敬 意 を 表 します 東 日 本 大 震 災 は 我 が 国 において 戦 後

More information

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道 2 月 14 日 から 16 日 の 大 雪 等 の 被 害 状 況 等 について( 第 2 報 ) これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 26 年 2 月 16 日 19 時 00 分 現 在 内 閣 府 1. 気 象 概 況 ( 気 象 庁 ) (1) 気 象 の 概 況 (2 月 16 日 現 在 ) 前 線 を 伴 った 低 気 圧 が 14 日 (

More information

総 則 編

総 則 編 資 料 11 過 去 の 災 害 状 況 1 火 災 2 水 害 3 台 風 暴 風 4 地 震 津 波 5 その 他 過 去 の 災 害 状 況 1 火 災 明 治 30 年 2 月 1 日 昭 和 9 年 8 月 30 日 昭 和 9 年 10 月 7 日 昭 和 16 年 4 月 15 日 昭 和 19 年 3 月 30 日 昭 和 21 年 7 月 4 日 昭 和 23 年 12 月 21

More information

第6節  災害想定

第6節  災害想定 第 5 節 災 害 の 想 定 第 1 項 既 往 災 害 の 事 例 1. 既 往 災 害 事 例 資 料 編 * 1 参 照 昭 和 30 年 代 後 半 からの 治 山 治 水 事 業 対 策 の 進 展 基 本 法 による 防 災 体 制 の 充 実 気 象 観 測 施 設 の 整 備 情 報 伝 達 手 段 の 発 達 や 普 及 等 により 昭 和 28 年 の 大 水 害 以 後 は

More information

津市地域防災計画(案)

津市地域防災計画(案) 1- 参 考 5 津 市 地 域 防 災 計 画 資 料 編 平 成 24 年 度 修 正 案 津 市 防 災 会 議 津 市 地 域 防 災 計 画 資 料 編 目 次 1 被 害 想 定... 1 2 災 害 の 記 録... 14 3 過 去 の 主 な 地 震 災 害... 22 4 津 市 で 震 度 4 以 上 あった 主 な 地 震... 27 5 避 難 所 指 定 一 覧...

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093EC82A082ED82B68E73926E88E696688DD08C7689E65F30315F8EA991528DD08A5191CE8DF495D25F918D91A55F3032313681A1>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093EC82A082ED82B68E73926E88E696688DD08C7689E65F30315F8EA991528DD08A5191CE8DF495D25F918D91A55F3032313681A1> 自 然 災 害 対 策 ( 地 震 津 波 風 水 害 ) 節 計 画 の 目 的...3 2 節 防 災 機 関 の 処 理 すべき 事 務 又 は 業 務 の 大 綱...5 3 節 市 民 等 の 責 務... 0 4 節 南 あわじ 市 の 概 況... 2 5 節 災 害 履 歴... 4 6 節 災 害 の 危 険 性 と 被 害 の 特 徴... 9 2 節 計 画 の 目 的 節 計

More information

平成25年台風18号の特徴と防災気象情報――初の特別警報発表

平成25年台風18号の特徴と防災気象情報――初の特別警報発表 95 平 成 25 年 台 風 18 号 の 特 徴 と 防 災 気 象 情 報 初 の 特 別 警 報 発 表 水 田 潤 Jun Mizuta リスクエンジニアリング 事 業 本 部 主 席 コンサルタント 佐 々 木 亮 Ryo Sasaki リスクエンジニアリング 事 業 本 部 主 任 コンサルタント はじめに 2013 年 9 月 16 日 午 前 8 時 前 愛 知 県 豊 橋 市 に

More information

Microsoft Word - 05編_建築物被害.doc

Microsoft Word - 05編_建築物被害.doc 第 5 編 建 築 物 被 害 の 想 定 5-1 5.1 被 害 基 準 5-1 5.2 現 況 データ 5-5 5.3 揺 れによる 被 害 5-13 5.3.1 予 測 方 針 5-13 5.3.2 予 測 手 法 5-14 5.3.3 予 測 結 果 5-16 5.4 液 状 化 による 被 害 5-20 5.4.1 予 測 方 針 5-20 5.4.2 予 測 手 法 5-21 5.4.3

More information

西 日 本 新 聞 ( 平 成 24 年 7 月 16 日 ) ( 広 報 やながわ 8 月 号 より) ( 西 日 本 新 聞 7/16) ( 広 報 やながわ 8 月 号 より) ( 西 日 本 新 聞 7/16) 当 社 は 沖 端 川 決 壊 により 社 屋 70cm ~ 160 cm 浸

西 日 本 新 聞 ( 平 成 24 年 7 月 16 日 ) ( 広 報 やながわ 8 月 号 より) ( 西 日 本 新 聞 7/16) ( 広 報 やながわ 8 月 号 より) ( 西 日 本 新 聞 7/16) 当 社 は 沖 端 川 決 壊 により 社 屋 70cm ~ 160 cm 浸 西 日 本 新 聞 ( 平 成 24 年 7 月 14 日 夕 刊 ) ( 広 報 やながわ 8 月 号 より) ( 広 報 やながわ 8 月 号 より) 平 成 24 年 7 月 対 馬 海 峡 付 近 に 停 滞 した 梅 雨 前 線 は 11 日 から 14 日 にかけて 九 州 北 部 に 激 しい 雨 をもたらした 柳 川 市 では4 日 間 に 415mmの 降 水 量 を 記 録 特

More information

地域防災計画 資料編2016.indd

地域防災計画 資料編2016.indd 薩 摩 川 内 市 地 域 防 災 計 画 資 料 編 目 次 第 1 部 総 則 第 2 部 災 害 予 防 計 画 - 01 - 第 3 部 災 害 応 急 対 策 計 画 第 4 部 特 殊 災 害 対 策 計 画 - 02 - 1.4.1 薩 摩 川 内 市 域 における 年 間 降 水 量 -- 1 -- 1.4.2 災 害 の 記 録 発 生 日 時 川 内 地 域 川 位 等 速 額

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323631303888EA959489FC92F993FA93EC8E73926E88E696688DD08C7689E6967B95D22E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323631303888EA959489FC92F993FA93EC8E73926E88E696688DD08C7689E6967B95D22E646F63> 日 南 市 地 域 防 災 計 画 平 成 2 6 年 6 月 日 南 市 防 災 会 議 日 南 市 地 域 防 災 計 画 第 1 編 総 論 第 1 章 総 則... 総 -1 第 1 節 計 画 の 目 的... 総 -1 第 2 節 計 画 の 基 本 方 針... 総 -1 第 3 節 計 画 の 構 成... 総 -2 第 4 節 用 語 の 定 義... 総 -2 第 2 章 防

More information

日 本 は 土 砂 災 害 大 国 2

日 本 は 土 砂 災 害 大 国 2 土 砂 災 害 とその 対 策 平 成 17 年 8 月 26 日 国 土 交 通 省 河 川 局 砂 防 部 砂 防 計 画 課 課 長 補 佐 草 野 慎 一 1 日 本 は 土 砂 災 害 大 国 2 日 本 は 土 砂 災 害 との 共 存 を 運 命 づけられた 唯 一 の 先 進 国 ヨーロッパの 先 進 諸 国 の 多 くは 安 定 した 地 質 の 上 にあり 火 山 噴 火 や 地

More information

気象庁技術報告第134号表紙#.indd

気象庁技術報告第134号表紙#.indd 第 4 章 関 係 省 庁 合 同 調 査 と 防 災 気 象 情 報 の 課 題 * 4.1 合 同 調 査 の 概 要 23 7 23 12 15 23 7 12 4 15 4 100 * 4.2 新 潟 福 島 豪 雨 に 関 する 調 査 23 7 27 30 16 7 4 2 16 7 16 4.2.1 23 7 27 30 23 7 23 7 23 16 4.2.1 23 7 16 7

More information

地 形 と 地 盤 沈 下 状 況 ゼロメー トル 地 帯 124km 2 東 京 湾 北 部 地 震 による 揺 れ 液 状 化 被 害 想 定 結 果 ( 東 京 都 による) 震 度 分 布 液 状 化 危 険 度 数 字 はAPか らの 高 さ(m) 0 10 (km) 7 8 東 京 湾

地 形 と 地 盤 沈 下 状 況 ゼロメー トル 地 帯 124km 2 東 京 湾 北 部 地 震 による 揺 れ 液 状 化 被 害 想 定 結 果 ( 東 京 都 による) 震 度 分 布 液 状 化 危 険 度 数 字 はAPか らの 高 さ(m) 0 10 (km) 7 8 東 京 湾 少 子 高 齢 化 社 会 に 向 けての 地 震 防 災 分 野 の 課 題 1. 地 震 防 災 で 少 子 化 が 問 題 になってくると 考 えられる 段 階 2. 都 市 密 集 地 における 被 災 および 対 応 に 関 して 3. 中 山 間 地 における 被 災 および 対 応 に 関 して 4. 海 岸 における 津 波 による 被 災 および 対 応 に 関 して 東 京 電

More information

60本文.ec7

60本文.ec7 地 震 日 誌 平 成 21 年 1 月 1 日 ~ 平 成 21 年 12 月 31 日 (from January to December,2009) 神 奈 川 県 温 泉 地 学 研 究 所 行 竹 番 号 月 日 時 分 震 源 地 深 さkm 最 大 有 感 地 ( 震 度 ) 緯 度 経 度 規 模 1 1 3 16 13 福 島 県 沖 51 福 島 県 : 田 村 市 川 内 村

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323388A295908C4790EC814596C290A390EC8145966B8FE390EC82CC94ED8A512E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323388A295908C4790EC814596C290A390EC8145966B8FE390EC82CC94ED8A512E646F63> 阿 武 隈 川 鳴 瀬 川 北 上 川 の 被 害 株 式 会 社 エイト 日 本 技 術 開 発 保 全 耐 震 防 災 事 業 部 東 京 支 社 保 全 耐 震 防 災 部 土 谷 基 大 岩 田 克 司 藤 本 哲 生 1.はじめに 2011 年 3 月 11 日 に 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 (Mw=9.0)が 発 生 し 宮 城 県 栗 原 市 築 館 で 最 大 震 度

More information

原研05第  号

原研05第  号 添 付 6 添 付 書 類 六 変 更 に 係 る 試 験 研 究 用 等 原 子 炉 施 設 の 場 所 に 関 する 気 象 地 盤 水 理 地 震 社 会 環 境 等 の 状 況 に 関 する 説 明 書 目 次. 敷 地. 敷 地 の 概 況 6--. 気 象. 原 子 力 科 学 研 究 所 付 近 の 気 候 6--.. 地 勢 と 気 候 6--.. 四 季 の 気 候 6--. 最

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

平成28年台風第16号による被害状況等について

平成28年台風第16号による被害状況等について 平 成 28 年 (2016 年 ) 台 風 第 16 号 による 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 9 月 20 日 8 時 3 0 分 現 在 内 閣 府 1 気 象 状 況 ( 気 象 庁 情 報 :9 月 20 日 6:00 現 在 ) (1) 気 象 の 概 況 と 見 通 し < 概 況 > 強 い 台

More information

表 1-4 火 災 による 焼 失 棟 からの 災 害 廃 棄 物 発 生 量 原 単 位 (トン / 棟 ) 1 火 災 による 減 量 率 2 火 災 後 の 災 害 廃 棄 物 原 単 位 (トン/ 棟 ) 木 造 29.3 34% 19.3 非 木 造 213.3 16% 179.2 備 考

表 1-4 火 災 による 焼 失 棟 からの 災 害 廃 棄 物 発 生 量 原 単 位 (トン / 棟 ) 1 火 災 による 減 量 率 2 火 災 後 の 災 害 廃 棄 物 原 単 位 (トン/ 棟 ) 木 造 29.3 34% 19.3 非 木 造 213.3 16% 179.2 備 考 資 料 3-2 九 州 ブロック 各 県 の 地 震 津 波 による 被 害 想 定 試 算 1. 福 岡 県 (1) 推 計 手 法 1) 基 礎 データ 地 震 に 関 する 防 災 アセスメント 調 査 報 告 書 ( 平 成 24 年 3 月 ) 及 び 津 波 に 関 する 防 災 アセスメント 報 告 書 ( 平 成 24 年 3 月 )で 想 定 されている 建 物 被 害 棟 数 火

More information

<93798DB2928691BA5F555241205B8D5890568DCF82DD5D2E4149>

<93798DB2928691BA5F555241205B8D5890568DCF82DD5D2E4149> 1:25,000 土 地 条 件 図 土 佐 中 村 四 万 十 町 黒 潮 町 四 万 十 市 宿 毛 市 土 佐 清 水 市 国 土 地 理 院 1:25,000 土 地 条 件 図 について 1. 土 地 条 件 図 の 構 成 1:25,000 土 地 条 件 図 は 自 治 体 等 が 作 成 するハザードマップをはじめ 地 域 の 適 正 な 開 発 保 全 防 災 対 策 などの 検

More information

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 公 共 土 木 施 設 の 被 災 状 況 と 斜 面 被 害 愛 媛 県 技 術 士 会 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 1 被 災 調 査 員 : 愛 媛 県 技 術 士 会 会 長 須 賀 幸 一 ( 芙 蓉 コンサルタント) 副 会 長 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 副 会 長 米 虫 聡 ( アースコンサルタント)

More information

21年1月 目次 .indd

21年1月 目次 .indd 滋 賀 県 亀 山 市 いなべ 市 桑 名 市 東 員 町 木 曽 岬 町 菰 野 町 朝 日 町 四 日 市 市 川 越 町 鈴 鹿 市 岐 阜 県 愛 知 県 京 都 府 伊 賀 市 津 市 名 張 市 ( 主 ) 名 張 曽 爾 線 奈 良 県 明 和 町 松 阪 市 玉 城 町 伊 勢 市 多 気 町 鳥 羽 市 志 摩 市 大 台 町 度 会 町 紀 北 町 南 伊 勢 町 大 紀 町 尾

More information

第1節  計画の目的

第1節  計画の目的 真 审 川 町 地 域 防 災 計 画 真 审 川 町 防 災 会 議 目 次 第 1 編 総 則... 1 第 1 節 計 画 策 定 の 趣 旨... 3 第 2 節 真 审 川 町 の 概 況... 5 第 3 節 真 审 川 町 の 災 害 履 歴... 11 第 4 節 計 画 の 前 提 となる 災 害 の 想 定... 15 第 5 節 防 災 ビジョン... 22 第 6 節 防

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208BE38F4282CC8EA991528DD08A5182C696688DD05F947A957A97702E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208BE38F4282CC8EA991528DD08A5182C696688DD05F947A957A97702E70707478> 九 州 の 自 然 災 害 と 防 災 激 甚 化 する 自 然 災 害 から 命 を 守 る 福 岡 管 区 気 象 台 長 横 山 博 文 今 年 8 月 は 暑 かった? 福 岡 の 日 最 高 気 温 日 最 低 気 温 の 推 移 35 日 最 高 気 温 日 最 高 気 温 平 年 値 25 日 最 低 気 温 日 最 低 気 温 平 年 値 6 月 7 月 8 月 2015 年 : (

More information

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 4 月 16 日 (18:00) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 (

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 4 月 16 日 (18:00) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 ( これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 4 月 16 日 (18:00) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 (1) 発 生 日 時 平 成 28 年 4 月 16 日 01:25 (2) 震 源 及 び 規 模

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

第 2 編 災 害 予 防 計 画 2-1 気 象 等 観 測 予 報 計 画 第 2 編 災 害 予 防 計 画 第 1 章 気 象 等 観 測 予 報 計 画 ( 各 機 関 ) 第 1 節 計 画 の 方 針 気 象 等 の 観 測 及 び 予 想 した 状 況 を 迅 速 かつ 的 確 に 伝 達 するため 関 係 機 関 の 一 体 的 活 動 による 通 信 の 確 保 伝 達 組 織

More information

20130318 西 牟 婁 建 設 部 道 路 保 全 課 平 成 24 年 度 道 保 交 金 第 606-7 号 田 辺 龍 神 線 交 付 金 道 路 保 全 工 事 田 辺 市 秋 津 川 地 内 淺 川 道 路 株 式 会 社 14966700 12740665 12841500 8 一

20130318 西 牟 婁 建 設 部 道 路 保 全 課 平 成 24 年 度 道 保 交 金 第 606-7 号 田 辺 龍 神 線 交 付 金 道 路 保 全 工 事 田 辺 市 秋 津 川 地 内 淺 川 道 路 株 式 会 社 14966700 12740665 12841500 8 一 20130327 有 田 建 設 部 道 路 建 設 課 平 成 24 年 度 地 特 第 24 号 -2 井 関 御 坊 線 地 方 特 定 道 路 整 備 調 査 業 務 有 田 郡 広 川 町 上 津 木 地 内 株 式 会 社 岡 本 設 計 609000 480793 484050 22 一 般 競 争 入 札 20130327 有 田 建 設 部 道 路 保 全 課 平 成 25 年 度

More information

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法 インターネット 落 札 情 報 検 索 情 報 収 集 機 関 (2011 年 8 月 8 日 現 在 ) 会 計 検 査 院 会 計 検 査 院 参 議 院 参 議 院 国 立 国 会 図 書 館 国 立 国 会 図 書 館 人 事 院 人 事 院 内 閣 府 内 閣 府 内 閣 府 消 費 者 庁 内 閣 府 国 際 平 和 協 力 本 部 内 閣 府 国 立 公 文 書 館 内 閣 府 沖 縄

More information

7. 自 然 害 実 態 7-1 平 成 18 年 害 発 生 状 況 害 名 区 分 発 生 年 月 日 死 者 人 的 被 害 行 方 不 明 者 大 雪 豪 雨 5 月 10 日 ~ 5 月 11 日 6 月 豪 雨 6 月 5 日 6 月 15 日 人 1 1 人 負 傷 重 傷 人 1 1 者 軽 傷 人 1 1 棟 5 5 全 壊 世 帯 5 5 人 19 19 棟 2 2 半 壊 世

More information

<31967B95D25F3031918D91A52E786477>

<31967B95D25F3031918D91A52E786477> 第 1 編 総 則 第 1 章 計 画 の 方 針 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 周 南 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であって 周 南 市 の 地 域 における 災 害 予 防 災 害 応 急 対 策 及 び 復 旧 復 興 に 関 し 市 県 指 定 地 方 行 政 機 関 指 定 公 共 機 関 指 定

More information

<8C7689E68F91816982508FCD814182518FCD81605038816A2E786477>

<8C7689E68F91816982508FCD814182518FCD81605038816A2E786477> 佐 賀 県 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 19 年 3 月 佐 賀 県 県 土 づくり 本 部 建 築 住 宅 課 目 次 はじめに 1 第 1 章 計 画 の 概 要 1. 計 画 策 定 の 趣 旨 3 2. 計 画 策 定 の 位 置 づけ 3 3. 計 画 の 期 間 4 4. 計 画 の 基 本 構 成 4 第 2 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の

More information

北 又 ダム 出 し 平 ダム 小 屋 平 ダム 仙 人 谷 ダム 黒 部 ダム 図 1-1 黒 部 川 流 域 図 表 1-1 黒 部 川 流 域 の 概 要 ( 市 町 村 数 は H18.4.1 現 在 ) 項 目 諸 元 備 考 流 路 延 長 85km 全 国 60 位 流 域 面 積 6

北 又 ダム 出 し 平 ダム 小 屋 平 ダム 仙 人 谷 ダム 黒 部 ダム 図 1-1 黒 部 川 流 域 図 表 1-1 黒 部 川 流 域 の 概 要 ( 市 町 村 数 は H18.4.1 現 在 ) 項 目 諸 元 備 考 流 路 延 長 85km 全 国 60 位 流 域 面 積 6 甲 66 号 証 国 土 交 通 省 のホームページより 入 手 した 近 隣 の 各 水 系 の 主 要 洪 水 の 概 要 ( 富 山 県 ) 黒 部 川 常 願 寺 川 神 通 川 小 矢 部 川 ( 石 川 県 ) 梯 川 手 取 川 北 又 ダム 出 し 平 ダム 小 屋 平 ダム 仙 人 谷 ダム 黒 部 ダム 図 1-1 黒 部 川 流 域 図 表 1-1 黒 部 川 流 域 の 概

More information

ÿþ

ÿþ 1 滑 川 市 の 気 象 災 害 情 報 この 年 表 の 作 成 には 富 山 県 気 象 災 異 誌 : 富 山 地 方 気 象 台 富 山 地 方 気 象 台 異 常 気 象 報 告 : 富 山 地 方 気 象 台 災 害 の 記 録 ( 昭 和 45 年 から 平 成 3 年 ) : 富 山 県 滑 川 の 火 災 史 : 滑 川 市 消 防 本 部 を 用 いた 年 月 日 種 類 記

More information

目 次 第 1 編 総 則 第 1 章 目 的 1 第 2 章 計 画 1 第 3 章 計 画 の 修 正 1 第 4 章 用 語 と 県 防 災 計 画 の 準 用 1 第 5 章 那 智 勝 浦 町 防 災 行 政 の 基 本 方 針 2 第 6 章 防 災 機 関 の 実 施 責 任 と 業

目 次 第 1 編 総 則 第 1 章 目 的 1 第 2 章 計 画 1 第 3 章 計 画 の 修 正 1 第 4 章 用 語 と 県 防 災 計 画 の 準 用 1 第 5 章 那 智 勝 浦 町 防 災 行 政 の 基 本 方 針 2 第 6 章 防 災 機 関 の 実 施 責 任 と 業 那 智 勝 浦 町 地 域 防 災 計 画 基 本 計 画 編 平 成 22 年 度 那 智 勝 浦 町 目 次 第 1 編 総 則 第 1 章 目 的 1 第 2 章 計 画 1 第 3 章 計 画 の 修 正 1 第 4 章 用 語 と 県 防 災 計 画 の 準 用 1 第 5 章 那 智 勝 浦 町 防 災 行 政 の 基 本 方 針 2 第 6 章 防 災 機 関 の 実 施 責 任 と

More information

4a.xls

4a.xls 道 路 整 備 特 別 会 計 予 算 で 建 築 した 職 員 宿 舎 リスト 国 土 交 通 省 管 理 事 務 所 宿 舎 名 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 55.79 8,283 2 北 海 道 開 発 局 南 20 条 職 員 宿 舎 11.57 793 15 北 海 道 開 発 局 平 岸 宿 舎 (2) 43.20 5,079 1 北 海 道 開 発 局 平 岸

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 速 報 (Ver.2) 平 成 28 年 4 月 25 日 基 礎 地 盤 コンサルタンツ 株 式 会 社 はじめに 平 成 28 年 4 月 14 日 21 時 26 分 頃 熊 本 地 方 を 震 源 とするM6.5の 地 震 が 発 生 しました この 地 震 で 熊 本 市 に 隣 接 する 益 城 町 で 震 度 7を 観 測 し 多

More information

参 考 資 料 2 防 災 基 本 計 画 添 付 資 料 平 成 26 年 1 月 中 央 防 災 会 議 目 次 1. 国 土 の 現 況 及 び 気 象 の 概 況 1 (1) 基 本 的 な 気 象 データ 1 (2) 主 要 活 断 層 帯 の 分 布 4 (3) 海 岸 延 長 距 離 13 (4) 風 水 害 14 (5) 火 山 の 分 布 18 (6) 豪 雪 地 帯 特 別 豪

More information

Microsoft Word - press.doc

Microsoft Word - press.doc プレスリリース 平 成 28 年 8 月 1 日 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 平 成 28 年 度 第 1 回 太 平 洋 いわし 類 マアジ さば 類 長 期 漁 海 況 予 報 - 別 表 の 水 産 関 係 機 関 が 検 討 し 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 研 究 教 育 機 構 中 央 水 産 研 究 所 がとりまとめた 結 果 - 今 後

More information

額 を 基 礎 として 求 めるものとする 額 を 基 礎 として 求 めるものとする 1 略 1 略 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 (

額 を 基 礎 として 求 めるものとする 額 を 基 礎 として 求 めるものとする 1 略 1 略 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 固 定 資 産 評 価 基 準 新 旧 対 照 表 改 正 案 現 行 固 定 資 産 評 価 基 準 固 定 資 産 評 価 基 準 目 次 略 目 次 略 第 1 章 土 地 第 1 章 土 地 第 1 節 ~ 第 10 節 略 第 1 節 ~ 第 10 節 略 第 11 節 その 他 第 11 節 その 他 一 砂 防 指 定 地 の 評 価 一 砂 防 指 定 地 の 評 価 砂 防 法 (

More information

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 平 成 28 年 4 月 16 日 (10:20) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 (

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 平 成 28 年 4 月 16 日 (10:20) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 ( 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 非 常 災 害 対 策 本 部 会 議 ( 第 5 回 ) 議 事 次 第 日 時 : 平 成 28 年 4 月 16 日 ( 土 )11:30~ 場 所 : 官 邸 4 階 大 会 議 室 1. 安 倍 内 閣 総 理 大 臣 挨 拶 2. 丸 川 大 臣 から 原 子 力 発 電 所 の 状 況 報 告

More information

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2)

(Microsoft Word - \225\266\217\221 2) 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 105 2 節 防 災 事 業 計 画 10 3 節 施 設 の 現 況 と 管 理 110 参 考 東 京 都 の 災 害 対 策 分 掌 事 務 及 び 組 織 113-103 - 防 災 機 能 の 向 上 1 節 防 災 事 業 の 沿 革 港 湾 整 備 部 計 画 課 東 京 港 の 臨 海 部 は 東 京 湾 の 最 奥

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B7697E790EC90AE94F58C7689E65F8CF68D90816A2E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B7697E790EC90AE94F58C7689E65F8CF68D90816A2E444F43> 久 礼 川 水 系 河 川 整 備 計 画 平 成 24 年 2 月 高 知 県 目 次 1. 流 域 および 河 川 の 概 要 1 2. 久 礼 川 の 現 状 と 課 題 3 2.1 治 水 の 現 状 と 課 題 3 2.2 河 川 の 適 正 な 利 用 及 び 流 水 の 正 常 な 機 能 の 現 状 と 課 題 6 2.3 河 川 環 境 の 現 状 と 課 題 7 3. 河 川 整

More information

種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 熊 本 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 熊 本 県 大 分 地 方 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 大 分 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 宮 崎 地 方 裁 判 所 九 州

種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 熊 本 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 熊 本 県 大 分 地 方 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 大 分 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 宮 崎 地 方 裁 判 所 九 州 入 札 公 告 情 報 ナビ 発 注 機 関 一 覧 2010/8/25 現 在 種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 国 立 法 府 衆 議 院 関 東 東 京 都 参 議 院 関 東 東 京 都 国 立 国 会 図 書 館 関 東 東 京 都 国 立 国 会 図 書 館 関 西 館 近 畿 京 都 府 国 裁 判 所 最 高 裁 判 所

More information

きないことから,おそらく 斜 面 表 層 の 薄 い 土 層 の 崩 壊 と 推 定 され, 東 隣 で 発 生 した 2012 年 崩 壊 と 類 似 した 土 砂 移 動 であった 可 能 性 がある. 2012.7.12 崩 壊 江 戸 中 期 の 崩 壊 地 ( 崩 山 ) 供 養 塔 (

きないことから,おそらく 斜 面 表 層 の 薄 い 土 層 の 崩 壊 と 推 定 され, 東 隣 で 発 生 した 2012 年 崩 壊 と 類 似 した 土 砂 移 動 であった 可 能 性 がある. 2012.7.12 崩 壊 江 戸 中 期 の 崩 壊 地 ( 崩 山 ) 供 養 塔 ( 熊 本 県 南 阿 蘇 村 に 伝 わる 江 戸 時 代 中 期 の 土 砂 災 害 の 伝 承 と 自 治 会 による 防 災 活 動 への 利 用 徳 島 大 学 環 境 防 災 研 究 センター 西 山 賢 一 徳 島 県 立 博 物 館 中 尾 賢 一 防 災 科 学 技 術 研 究 所 若 月 強 はじめに 熊 本 県 阿 蘇 地 方 は,2012 年 7 月 11~12 日 にかけて,

More information

男 子 個 人 戦 () 7 青 春 佐 賀 総 体 ソフトテニス 競 技 7.9~7. 佐 藤 今 井 ( 山 形 鶴 岡 工 ) 中 村 藤 田 ( 香 川 尽 誠 学 園 ) 横 山 吉 澤 ( 東 京 拓 殖 大 一 ) 児 玉 地 紙 ( 宮 城 仙 台 商 ) 6 竹 内 河 嶋 ( 富

男 子 個 人 戦 () 7 青 春 佐 賀 総 体 ソフトテニス 競 技 7.9~7. 佐 藤 今 井 ( 山 形 鶴 岡 工 ) 中 村 藤 田 ( 香 川 尽 誠 学 園 ) 横 山 吉 澤 ( 東 京 拓 殖 大 一 ) 児 玉 地 紙 ( 宮 城 仙 台 商 ) 6 竹 内 河 嶋 ( 富 男 子 個 人 戦 () 7 青 春 佐 賀 総 体 ソフトテニス 競 技 7.9~7. 菅 原 泉 山 ( 青 森 八 戸 工 大 一 ) 阿 部 松 本 ( 千 葉 拓 大 紅 陵 ) 萩 原 赤 沼 ( 山 梨 韮 崎 ) 安 藤 江 﨑 ( 奈 良 高 田 商 ) 吹 上 長 谷 川 ( 宮 崎 都 城 商 ) 鎌 田 川 村 ( 岩 手 花 巻 北 ) 伊 藤 岩 田 ( 愛 知 五 条

More information

<338E9197BF95D25F31308CF092CA E786477>

<338E9197BF95D25F31308CF092CA E786477> 第 10 章 交 通 輸 送 10-1 緊 急 輸 送 道 路 路 線 一 覧 道 路 種 別 路 線 名 管 理 者 機 能 区 分 経 過 地 高 速 自 動 車 国 道 中 国 自 動 車 道 西 日 本 高 速 道 路 1 次 広 島 県 境 - 鹿 野 IC(R315)- 徳 地 IC(R489)- 山 口 IC(R262)- 山 口 JCT( 山 陽 自 動 車 道 )- 小 郡 IC(R9)-

More information

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震 平 成 16 年 (2004 年 ) 新 潟 県 中 越 地 震 ( 確 定 報 ) 平 成 21 年 10 月 21 日 ( 水 )10 時 00 分 消 防 庁 1 地 震 の 概 要 震 度 6 弱 以 上 のもの (1) 発 生 日 時 平 成 16 年 10 月 23 日 17 時 56 分 頃 1 震 央 地 名 新 潟 県 中 越 地 方 ( 北 緯 37 度 18 分 東 経 138

More information

関東中部地方の週間地震概況

関東中部地方の週間地震概況 平 成 27 年 7 月 3 日 気 象 庁 地 火 山 部 関 東 中 部 地 方 ( 三 重 県 を 含 む)の 週 間 地 概 況 平 成 27 年 第 27 ( 平 成 27 年 6 月 26 日 ~7 月 2 日 ) 表 1 度 1 以 上 を 観 測 した 回 数 西 部 の 地 で 度 3を 観 測 今 期 間 中 に 関 東 中 部 地 方 で 度 1 以 上 を 観 測 した 地

More information

Taro-00 3編表紙.jtd

Taro-00  3編表紙.jtd 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 応 急 活 動 計 画 基 本 的 な 考 え 方 県 の 地 域 に 災 害 が 発 生 し 又 は 発 生 のおそれがある 場 合 は 国 地 方 公 共 団 体 防 災 関 係 機 関 及 び 住 民 は 一 致 協 力 して 災 害 の 拡 大 防 止 と 被 災 者 の 救 援 救 護 に

More information

NO. 46 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 ( 野 蒜 北 部 丘 陵 地 区 ) D-17-3 総 交 付 対 象 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 全 体 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 本 市 の 復 興 まちづくり 計 画 の 目

NO. 46 被 災 市 街 地 復 興 土 地 区 画 整 理 事 業 ( 野 蒜 北 部 丘 陵 地 区 ) D-17-3 総 交 付 対 象 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 全 体 事 業 費 19,978,940( 千 円 ) 本 市 の 復 興 まちづくり 計 画 の 目 NO. 40 道 路 事 業 ( 野 蒜 北 部 丘 陵 地 区 ) D-2-1 総 交 付 対 象 事 業 費 14,247,860( 千 円 ) 全 体 事 業 費 14,247,860( 千 円 ) 本 市 の 復 興 まちづくり 計 画 の 目 標 である 防 災 減 災 によるまちづくり の 柱 として 集 団 移 転 事 業 を 掲 げている 今 次 津 波 により 被 災 した 沿 岸

More information

地震被害 訂正.indd

地震被害 訂正.indd 序 本 報 告 書 は 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 ( 以 下 東 日 本 大 震 災 という )における 水 道 事 業 の 被 害 状 況 の 全 貌 を 可 能 な 限 り 体 系 立 てて 整 理 したものである 断 水 等 の 状 況 については 東 日 本 大 震 災 発 生 当 時 厚 生 労 働 省 に 報 告 いただき 厚 生 労 働 省 において 整 理 発 表 した

More information

Microsoft Word - 伝承指針_案_final修正0322.doc

Microsoft Word - 伝承指針_案_final修正0322.doc 3-2 天 竜 川 上 流 域 の 既 往 災 害 天 竜 川 上 流 域 では 局 地 的 な 豪 雨 や 長 雨 で 古 来 より 諏 訪 湖 や 天 竜 川 本 川 各 支 流 で 洪 水 や 土 砂 災 害 が 多 く 発 生 している 以 下 に 江 戸 時 代 以 前 から 平 成 までの 間 で 本 地 域 に 影 響 を 与 えた 主 な 災 害 についてまとめた なお 詳 細 な

More information

1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦 市 は 日 本 の 中 央 部 そ の 太 平 洋 岸 の 神 奈 川 県 南 東 部 に あ り 東 京 湾 と 相 模 湾 を 分 け る 三 浦

1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦 市 は 日 本 の 中 央 部 そ の 太 平 洋 岸 の 神 奈 川 県 南 東 部 に あ り 東 京 湾 と 相 模 湾 を 分 け る 三 浦 第 1 章 三 浦 市 のすがた 城 ヶ 島 と 三 崎 港 ( 三 浦 市 所 有 ) 三 浦 市 全 景 ( 三 浦 市 所 有 ) 三 浦 海 岸 ( 三 浦 市 所 有 ) 江 奈 湾 と 劒 崎 灯 台 ( 三 浦 市 所 有 ) - 1 - 1 三 浦 市 の 自 然 ( 1 ) 三 浦 市 の 位 置 首 都 圏 に 位 置 す る 三 浦 市 わ た し た ち の 住 む 三 浦

More information

主 な 24 時 間 降 水 量 (アメダス 観 測 値 ) 東 京 都 大 島 824.0 ミリ 16 日 8 時 20 分 まで 東 京 都 大 島 北 ノ 山 412.0 ミリ 16 日 8 時 20 分 まで 静 岡 県 天 城 山 395.5 ミリ 16 日 9 時 30 分 まで 千 葉

主 な 24 時 間 降 水 量 (アメダス 観 測 値 ) 東 京 都 大 島 824.0 ミリ 16 日 8 時 20 分 まで 東 京 都 大 島 北 ノ 山 412.0 ミリ 16 日 8 時 20 分 まで 静 岡 県 天 城 山 395.5 ミリ 16 日 9 時 30 分 まで 千 葉 平 成 25 年 台 風 第 26 号 による 被 害 状 況 等 について( 第 9 報 ) これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 箇 所 平 成 25 年 10 月 19 日 19 時 00 分 現 在 内 閣 府 1. 気 象 状 況 ( 気 象 庁 情 報 :10 月 19 日 15:00 現 在 ) (1) 気 象

More information

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木 平 成 22 年 度 事 業 報 告 自 平 成 22 年 4 月 31 日 至 平 成 23 年 3 月 31 日 1. 会 員 の 状 況 区 分 前 年 度 末 数 入 会 数 退 会 数 本 年 度 末 数 正 会 員 47 1 1 47 名 誉 会 員 5 1 0 6 賛 助 会 員 41 1 0 42 計 93 3 1 95 ( 注 ) 1.( )は 内 書 で 大 阪 府 ( 休 会

More information

(4) 洪 水 注 意 報 及 び 警 報 洪 水 注 意 報 洪 水 によって 災 が 起 るおそれがあると 予 想 される 場 合 洪 水 警 報 洪 水 によって 重 大 な 災 が 起 るおそれがあると 予 想 される 場 合 (5) 気 象 情 報 の 伝 達 系 統 札 幌 管 区 気

(4) 洪 水 注 意 報 及 び 警 報 洪 水 注 意 報 洪 水 によって 災 が 起 るおそれがあると 予 想 される 場 合 洪 水 警 報 洪 水 によって 重 大 な 災 が 起 るおそれがあると 予 想 される 場 合 (5) 気 象 情 報 の 伝 達 系 統 札 幌 管 区 気 災 情 報 通 信 計 画 災 に 関 する 情 報 通 信 及 び 予 報 ( 注 意 報 を 含 む) 警 報 並 びに 情 報 等 の 伝 達 に 関 する 事 項 は この 計 画 の 定 めるところによる 第 1 節 予 報 ( 注 意 報 を 含 む) 警 報 並 びに 情 報 等 の 伝 達 計 画 1 気 象 情 報 の 種 類 及 び 伝 達 系 等 (1) 気 象 注 意 報 及

More information

注 1) 朝 食 グは 毎 日 実 施 している 店 舗 と 土 日 祝 のみ 実 施 している 店 舗 がございます 注 2) 朝 食 グ 最 終 時 より30 分 後 までお 料 理 をご 利 用 いただけます( 例 : 最 終 時 が10:00の 店 舗 はまで) 注 3) 朝 食 グご 利

注 1) 朝 食 グは 毎 日 実 施 している 店 舗 と 土 日 祝 のみ 実 施 している 店 舗 がございます 注 2) 朝 食 グ 最 終 時 より30 分 後 までお 料 理 をご 利 用 いただけます( 例 : 最 終 時 が10:00の 店 舗 はまで) 注 3) 朝 食 グご 利 注 1) 朝 食 グは 毎 日 実 施 している 店 舗 と 土 日 祝 のみ 実 施 している 店 舗 がございます 注 2) 朝 食 グ 最 終 時 より30 分 後 までお 料 理 をご 利 用 いただけます( 例 : 最 終 時 が10:00の 店 舗 はまで) 注 3) 朝 食 グご 利 用 のお 客 様 は 店 内 ご 利 用 は11 時 30 分 まででお 願 い 致 します 注 4)

More information

御宿町地域防災計画

御宿町地域防災計画 御 宿 町 地 域 防 災 計 画 平 成 25 年 3 月 御 宿 町 防 災 会 議 目 次 第 1 編 総 則 第 1 章 総 論 第 1 節 計 画 の 目 的 構 成 及 び 範 囲... 3 第 2 節 計 画 の 基 本 的 な 考 え 方... 5 第 3 節 防 災 関 係 機 関 等 の 処 理 すべき 事 務 又 は 業 務 の 大 綱... 7 第 2 章 町 の 防 災

More information

press

press プレスリリース 平 成 28 年 3 月 25 日 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 総 合 研 究 セ ン タ ー 平 成 27 年 度 太 平 洋 いわし 類 長 期 漁 海 況 予 報 - 別 表 の 水 産 関 係 機 関 が 検 討 し 国 立 研 究 開 発 法 人 水 産 総 合 研 究 センター 中 央 水 産 研 究 所 がとりまとめた 結 果 - 今 後 の 見 通 し(

More information

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る被害状況等について

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る被害状況等について 6 月 20 日 からの 梅 雨 前 線 に 伴 う 大 雨 に 係 る 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 6 月 21 日 10 時 1 5 分 現 在 内 閣 府 1 気 象 状 況 ( 気 象 庁 調 べ:6 月 21 日 8:00 現 在 ) (1) 概 況 低 気 圧 と 梅 雨 前 線 に 向 かって

More information

目 次. 6 熊 本 地 震 の 概 要... 3. 地 形 地 質 概 要... 6 () 九 州 地 域 の 地 形 地 質 概 要... 6 () 熊 本 地 方 の 地 形 地 質 概 要... 7 3. 観 測 データ 概 要... () 観 測 点 一 覧... () 各 観 測 点 の

目 次. 6 熊 本 地 震 の 概 要... 3. 地 形 地 質 概 要... 6 () 九 州 地 域 の 地 形 地 質 概 要... 6 () 熊 本 地 方 の 地 形 地 質 概 要... 7 3. 観 測 データ 概 要... () 観 測 点 一 覧... () 各 観 測 点 の 6 年 熊 本 地 震 における 各 観 測 データについて 6.4.6 エス エー アイ 構 造 設 計 株 式 会 社. はじめに 6 年 4 月 に 熊 本 地 方 で 発 生 した 一 連 の 地 震 活 動 により 数 多 くの 方 々が 被 災 され 多 くの 尊 い 命 が 奪 われている また 建 物 の 倒 壊 崩 壊 により 避 難 生 活 を 強 いられる 方 々は 何 十 万

More information

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る関係省庁災害対策会議の会議資料

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る関係省庁災害対策会議の会議資料 6 月 20 日 からの 梅 雨 前 線 に 伴 う 大 雨 に 係 る 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 6 月 21 日 10 時 1 5 分 現 在 内 閣 府 1 気 象 状 況 ( 気 象 庁 調 べ:6 月 21 日 8:00 現 在 ) (1) 概 況 低 気 圧 と 梅 雨 前 線 に 向 かって

More information

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料 補 足 資 料 主 要 庁 舎 の 移 転 再 配 置 計 画 (イメージ) 第 2 期 初 築 地 の 海 洋 情 報 部 を 臨 海 部 に 仮 移 転 (1) 第 2 期 末 東 京 国 税 局 を 築 地 に 移 転 気 象 庁 を 霞 が 関 近 辺 ( 虎 ノ 門 )に 移 転 (2) 25 年 内 閣 府 新 合 同 庁 舎 建 設 (3) 第 3 期 初 大 手 町 を (4) 第

More information

資 料 編 目 次 本 編 1 総 則 1-4 釜 石 市 防 災 会 議 1-4-1 釜 石 市 防 災 会 議 条 例 1-6 釜 石 市 の 概 況 1-6-1 災 害 記 録 2 災 害 予 防 計 画 2-2 自 主 防 災 組 織 等 育 成 計 画 2-2-1 自 主 防 災 組 織

資 料 編 目 次 本 編 1 総 則 1-4 釜 石 市 防 災 会 議 1-4-1 釜 石 市 防 災 会 議 条 例 1-6 釜 石 市 の 概 況 1-6-1 災 害 記 録 2 災 害 予 防 計 画 2-2 自 主 防 災 組 織 等 育 成 計 画 2-2-1 自 主 防 災 組 織 資 料 編 資 料 編 目 次 本 編 1 総 則 1-4 釜 石 市 防 災 会 議 1-4-1 釜 石 市 防 災 会 議 条 例 1-6 釜 石 市 の 概 況 1-6-1 災 害 記 録 2 災 害 予 防 計 画 2-2 自 主 防 災 組 織 等 育 成 計 画 2-2-1 自 主 防 災 組 織 の 現 況 2-5 通 信 確 保 計 画 2-5-1 衛 星 携 帯 電 話 配 備 先

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D82926D8CA782CC926E906B5F95BD90AC3237944E31328C8E81698F4390B3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208D82926D8CA782CC926E906B5F95BD90AC3237944E31328C8E81698F4390B3816A2E646F63> 高 知 県 の 地 震 目 次 高 知 県 の 地 震 活 動 震 央 分 布 図 及 び 断 面 図 1 地 震 概 況 1 高 知 県 で 1 以 上 を 観 測 した 地 震 の 表 2 高 知 県 で 1 以 上 を 観 測 した 地 震 の 分 布 図 2~3 地 震 一 口 メモ 沖 合 で 観 測 される 津 波 について 4 2015( 平 成 27) 年 の 地 震 活 動 5~16

More information

MSJ401ӾՈ

MSJ401”æ’à 全 国 に 拡 がるアフターサービス 網 お 買 い 上 げ 商 品 のご 相 談 は 最 寄 りのマキタ 登 録 販 売 店 もしくは 下 記 の 当 社 営 業 所 へお 気 軽 にお 尋 ねください 事 業 所 名 電 話 番 号 札 幌 支 店 011 (783) 8141 札 幌 営 業 所 011 (783) 8141 旭 川 営 業 所 0166 ( 釧 路 営 業 所 0154 (37)

More information

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx 2011 1 25 075029 4 61 29 1 1 2 1.1 2 1.2 3 1.3 5 1.4 6 2 12 2.1 12 2.2 13 3 15 3.1 15 3.2 17 3.3 19 20 21 web 21 はじめに 研 究 概 要 2 研 究 方 法 CSV ArcGIS 21 1 第 1 章 新 聞 業 界 の 現 状 1.1 全 体 の 売 上 1 図 1: 業 界 全 体

More information

平 成 24 年 度 若 狭 路 観 光 実 態 調 査 業 務 報 告 書 平 成 24 年 1 月 嶺 南 広 域 行 政 組 合 目 次 Ⅰ. 調 査 概 要 ------------------------------------------------- 1 Ⅱ. 調 査 結 果 のまとめ----------------------------------------- 2 1. 若 狭

More information

重 要 水 防 箇 所 区 間 及 び 急 傾 斜 山 腹 崩 壊 危 険 箇 所 河 川 番 号 河 川 名 地 先 名 予 想 される 災 害 1 上 生 川 合 志 市 野 々 島 ~ 合 志 市 上 生 (Bランク 県 知 事 管 理 区 間 ) 溢 水 ( 堤 防 高 不 足 ) 2 野

重 要 水 防 箇 所 区 間 及 び 急 傾 斜 山 腹 崩 壊 危 険 箇 所 河 川 番 号 河 川 名 地 先 名 予 想 される 災 害 1 上 生 川 合 志 市 野 々 島 ~ 合 志 市 上 生 (Bランク 県 知 事 管 理 区 間 ) 溢 水 ( 堤 防 高 不 足 ) 2 野 資 料 編 110 重 要 水 防 箇 所 区 間 及 び 急 傾 斜 山 腹 崩 壊 危 険 箇 所 河 川 番 号 河 川 名 地 先 名 予 想 される 災 害 1 上 生 川 合 志 市 野 々 島 ~ 合 志 市 上 生 (Bランク 県 知 事 管 理 区 間 ) 溢 水 ( 堤 防 高 不 足 ) 2 野 々 島 川 合 志 市 野 々 島 辻 ~ (C ランク 県 知 事 管 理 区

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874431313036323490E591E489968A988D60816990E591E48D608BE6819589968A988D608BE6816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20874431313036323490E591E489968A988D60816990E591E48D608BE6819589968A988D608BE6816A> 1 5. 仙 台 塩 釜 港 ( 仙 台 港 区 ) 6. 仙 台 塩 釜 港 ( 塩 釜 港 区 ) 調 査 団 メンバー 小 黒 章 二 八 谷 好 高 菅 野 真 弘 亀 井 重 信 建 設 マネジメント 研 究 所 主 任 研 究 員 理 事 兼 建 設 マネジメント 研 究 所 副 所 長 調 査 部 調 査 役 仙 台 支 部 調 査 役 仙 台 塩 釜 港 調 査 行 程 塩 釜 港

More information

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09-

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09- * 工 事 名 はこちらで 分 かる 範 囲 を 明 記 しており ます H26.11.1 平 成 26 年 度 山 伏 トンネル 取 付 道 路 改 良 工 事 国 土 交 通 省 中 筋 川 総 合 開 発 事 務 所 H26.10.20 道 交 国 防 安 ( 防 災 ) 第 9116-006-1 号 国 道 321 号 防 災 安 全 交 付 金 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務

More information

*Ł\”ƒ

*Ł\”ƒ 全 国 に 拡 がるアフターサービス 網 お 買 い 上 げ 商 品 のご 相 談 は 最 寄 りのマキタ 登 録 販 売 店 もしくは 下 記 の 当 社 営 業 所 へお 気 軽 にお 尋 ねください 事 業 所 名 電 話 番 号 札 幌 支 店 011 (783) 8141 札 幌 営 業 所 011 (783) 8141 旭 川 営 業 所 0166 ( 釧 路 営 業 所 0154 (37)

More information

共 通 編 第 1 編 総 則 共 通 編 第 1 編 総 第 1 章 第 1 節 目 則 的 第 1 章 計 画 の 方 針 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 以 下 災 対 法 という ) 第 42 条 及 び 防 府 市 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 防 府 市 条 例 第 12 号 ) 第 2

More information

関連データ及び参考資料(1)

関連データ及び参考資料(1) 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 71 72 目 次 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 1. 学 校 を 取 り 巻 く 状 況 公 共 施 設 における 学 校 施 設 の 割 合... 74 学 校 数 幼 児 児 童 生 徒 数 の 推 移... 74 小 中 学 校 数 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 一 校 当 たりの 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 公

More information

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求 平 成 29 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 概 算 要 求 事 業 82 国 立 大 学 法 人 377 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 18 事 業 25 国 立 高 等 専 門 学 校 31 事 業 計 426 事 業 1) 概 算 要 求 事 業 は, 今 後 の 予 算 編 成 過 程 等 において 実 施 事 業 とならな いなど 変 更 の 可

More information

<30318AEE926E91CE8DF48AD68C578E7B8DF482CC8F5B8EC08BAD89BB82C98AD682B782E99776965D81693238944E378C8E3593FA816A8DC48F4390B38CE32E786477>

<30318AEE926E91CE8DF48AD68C578E7B8DF482CC8F5B8EC08BAD89BB82C98AD682B782E99776965D81693238944E378C8E3593FA816A8DC48F4390B38CE32E786477> 基 地 対 策 関 係 施 策 の 充 実 強 化 に 関 する 要 望 我 々 基 地 を 抱 える 関 係 市 町 村 議 会 は 飛 行 場 にお ける 航 空 機 騒 音 や 墜 落 事 故 演 習 場 における 誤 射 山 火 事 在 日 米 軍 による 事 件 事 故 などが 発 生 して いる 状 況 において 基 地 に 対 する 周 辺 住 民 の 理 解 と 協 力 を 得 るため

More information

熊本地震被害調査 ver. 3.0

熊本地震被害調査 ver. 3.0 2016 年 熊 本 地 震 地 盤 被 害 と 復 旧 状 況 ver. 4.0 一 次 : 4 月 16 日 ~17 日 二 次 : 4 月 22 日 ~24 日 三 次 : 4 月 29 日 ~5 月 1 日 東 京 大 学 生 産 技 術 研 究 所 清 田 隆 ( 一 次 二 次 三 次 ) 長 岡 技 術 科 学 大 学 池 田 隆 明 ( 一 次 二 次 ) 東 京 大 学 内 村 太

More information

< B838B B83688EC090D1955C E322E786C73>

< B838B B83688EC090D1955C E322E786C73> 岐 阜 県 付 儀 郡 板 取 川 浦 水 力 発 電 所 1 2 1997 年 8 月 1999 年 5 月 村 神 奈 川 県 川 崎 市 発 電 所 取 り 付 けトンネル 工 事 エステ シティ ツインタワー 川 崎 新 築 工 事 300m3/Hr 10m3/Hr 放 流 基 準 不 明 放 流 基 準 不 明 砕 石 の 洗 浄 水 のSS 除 去 原 水 3 2000 年 2 月 福

More information

Microsoft PowerPoint - 02安田先生_HPアップ版.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 02安田先生_HPアップ版.ppt [互換モード] 東 北 地 方 の 液 状 化 地 点 関 東 地 方 の 液 状 化 地 点 東 日 本 大 震 災 における 液 状 化 被 害 の 特 徴 と 課 題 1. 東 京 湾 岸 の 液 状 化 2. 関 東 地 方 のその 他 の 液 状 化 3. 東 北 地 方 の 液 状 化 東 京 電 機 大 学 理 工 学 部 安 田 進 黄 点 : 吉 田, 風 間, 仙 頭 による 赤 点 : 安 田

More information

にかほ 市 にかほ 市 土 地 改 良 区 水 土 里 ネット 秋 田 秋 田 県 6 秋 田 県 七 滝 土 地 改 良 区 雄 勝 郡 山 田 五 ヶ 村 堰 土 地 改 良 区 西 目 土 地 改 良 区 西 川 町 土 地 改 良 区 水 土 里 ネットやまがた 山 形 県 4 野 川 土

にかほ 市 にかほ 市 土 地 改 良 区 水 土 里 ネット 秋 田 秋 田 県 6 秋 田 県 七 滝 土 地 改 良 区 雄 勝 郡 山 田 五 ヶ 村 堰 土 地 改 良 区 西 目 土 地 改 良 区 西 川 町 土 地 改 良 区 水 土 里 ネットやまがた 山 形 県 4 野 川 土 北 海 道 4 青 森 県 5 岩 手 県 21 宮 城 県 11 平 成 25 年 9 月 27 日 現 在 石 狩 市 江 別 土 地 改 良 区 水 土 里 ネット 北 海 道 岩 見 沢 市 篠 津 中 央 土 地 改 良 区 沼 田 町 当 別 土 地 改 良 区 士 別 市 中 新 土 地 改 良 区 占 冠 村 北 海 土 地 改 良 区 愛 別 町 浦 臼 土 地 改 良 区 美 瑛

More information

平 成 22(2010) 年 4 月 2010 年 メキシコ 湾 原 油 流 出 事 故 2010 年 日 本 における 口 蹄 疫 の 流 行 平 成 22(2010) 年 4 月 20 日 メキシ コ 湾 沖 の 石 油 掘 削 施 設 で 掘 削 中 の 海 底 油 田 から 逆 流 してきた

平 成 22(2010) 年 4 月 2010 年 メキシコ 湾 原 油 流 出 事 故 2010 年 日 本 における 口 蹄 疫 の 流 行 平 成 22(2010) 年 4 月 20 日 メキシ コ 湾 沖 の 石 油 掘 削 施 設 で 掘 削 中 の 海 底 油 田 から 逆 流 してきた 平 成 22(2010) 年 1 月 ハイチ 地 震 平 成 22(2010) 年 1 月 12 日 ハイ チ 共 和 国 の 首 都 ポルトープラン ス 郊 外 で 発 生 したマグニチュード 7.1の 地 震 死 者 222,517 人 2 月 チリ 地 震 4 月 平 成 22(2010) 年 2 月 27 日 チリ 中 部 のマウレ 州 沖 合 で 発 生 したマ グニチュード8.8の 地

More information

下 北 八 戸 沿 岸 海 岸 保 全 基 本 計 画 平 成 26 年 3 月 青 森 県 青 い 海 はみんなの 宝 下 北 八 戸 沿 岸 の 基 本 理 念 本 州 最 北 の 幾 多 の 自 然 美 と 風 土 を 守 り 水 産 都 市 の 発 展 を 支 えてきた 山 海 の 豊 かな 恵 みを 後 世 へ 受 け 継 ぎ 海 と 共 に 活 きる 下 北 八 戸 沿 岸 の 海 岸

More information

東 日 本 大 震 災 対 応 報 告 書 ~ 地 球 観 測 衛 星 及 び 通 信 衛 星 による 対 応 の 記 録 ~ 4 近 代 技 術 で 大 規 模 に 構 築 された 港 湾 の 浸 水 災 害 対 策 にも 万 全 を 期 して 設 計 された と 思 われる 港 湾 施 設 宮

東 日 本 大 震 災 対 応 報 告 書 ~ 地 球 観 測 衛 星 及 び 通 信 衛 星 による 対 応 の 記 録 ~ 4 近 代 技 術 で 大 規 模 に 構 築 された 港 湾 の 浸 水 災 害 対 策 にも 万 全 を 期 して 設 計 された と 思 われる 港 湾 施 設 宮 2.1.7 現 地 調 査 結 果 2.1.7.1 現 地 調 査 世 界 観 測 史 上 4 番 目 の 規 模 となる M9.0 の 東 日 本 大 震 災 では 広 域 に 亘 る 津 波 による 被 災 が 発 生 した 高 さ 数 十 メートルの 地 盤 までの 浸 水 海 岸 付 近 の 低 地 部 の 沈 下 海 没 湛 水 津 波 の 河 川 遡 上 津 波 堤 防 の 破 壊 市

More information

テレビジョン放送を行う基幹放送局の電界強度の値(基幹放送局の開設の根本的基準第2条)

テレビジョン放送を行う基幹放送局の電界強度の値(基幹放送局の開設の根本的基準第2条) テレビジョン 放 送 を 行 う 基 幹 放 送 局 の 電 界 強 度 の 値 ( 基 幹 放 送 局 の 開 設 の 根 本 的 基 準 第 2 条 ) 平 成 二 十 三 年 六 月 二 十 九 日 総 務 省 告 示 第 二 百 八 十 六 号 ( 廃 止 ) 最 終 改 正 平 成 二 十 五 年 二 月 二 十 日 総 務 省 告 示 第 七 十 二 号 放 送 法 施 行 規 則 等

More information

須 磨 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 垂 水 警 察 神 戸 市 垂 水 区 神 戸 市 のうち 垂 水 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 神 戸 市 中 央 区 水

須 磨 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 垂 水 警 察 神 戸 市 垂 水 区 神 戸 市 のうち 垂 水 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 神 戸 市 中 央 区 水 警 察 の 名 称 位 置 及 び 管 轄 区 域 平 成 18 年 4 月 1 日 現 在 名 称 位 置 管 轄 区 域 兵 庫 県 東 灘 警 察 神 戸 市 東 灘 区 神 戸 市 のうち 東 灘 区 ( 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 灘 警 察 神 戸 市 灘 区 神 戸 市 のうち 灘 区 ( 兵 庫 県 神 戸 水 上 警

More information

2/10 千 分 の 千 八 十 九 千 分 の 千 百 八 千 分 の 千 百 九 二 級 地 就 労 継 続 支 援 千 分 の 千 六 十 四 千 分 の 千 六 十 六 千 分 の 千 六 十 八 千 分 の 千 六 十 九 千 分 の 千 七 十 四 千 分 の 千 九 十 千 分 の 千

2/10 千 分 の 千 八 十 九 千 分 の 千 百 八 千 分 の 千 百 九 二 級 地 就 労 継 続 支 援 千 分 の 千 六 十 四 千 分 の 千 六 十 六 千 分 の 千 六 十 八 千 分 の 千 六 十 九 千 分 の 千 七 十 四 千 分 の 千 九 十 千 分 の 千 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 一 単 位 の 単 価 発 令 : 平 成 18 年 9 月 29 日 号 外 厚 生 労 働 省 告 示 第 539 号 最 終 改 正 : 平 成 24 年 3 月 14 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 127 号 改 正 内 容 : 平 成 24 年 3 月 14 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 127 号 [ 平 成 24 年 3 月 14 日

More information

Microsoft Word - 「平成28年(2016年)熊本地震」_20号.docx

Microsoft Word - 「平成28年(2016年)熊本地震」_20号.docx 地 震 解 説 資 料 第 2 0 号 平 成 28 年 10 日 11 時 00 分 福 岡 管 区 気 象 台 大 分 地 方 気 象 台 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 について 大 分 県 中 部 では 強 い 揺 れを 伴 う 余 震 が 発 生 する 可 能 性 は 低 下 地 震 調 査 委 員 会 の 評 価 結 果 を 踏 まえた 留 意 事 項 現 在 も

More information

Microsoft Word - Ⅰ 01 表紙(土地利用審査会用)

Microsoft Word - Ⅰ 01 表紙(土地利用審査会用) 解 禁 日 時 ラジオ テレビ インターネット:3 月 18 日 ( 水 )16 時 50 分 以 降 解 禁 ( 記 者 発 表 資 料 ) 新 聞 :3 月 19 日 ( 木 ) 付 朝 刊 以 降 解 禁 参 考 2 ( 取 扱 注 意 ) 記 者 発 表 ( 発 表 資 料 配 付 ) 月 / 日 ( 曜 ) 担 当 課 電 話 番 号 発 表 者 名 ( 担 当 主 幹 名 ) その 他

More information

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流

2 県 丸 太 の 大 口 需 要 者 である 被 災 した 合 板 工 場 等 の 再 整 備 と 応 急 的 な 流 通 対 策 への 支 援 3 防 潮 堤 防 潮 や 等 の 復 旧 1 津 波 で 海 や 泥 等 に 浸 かったほだ 木 か らのしいたけ 発 生 対 策 2 津 波 で 流 . 本 部 員 会 議 平 成 23 年 6 月 15 日 部 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 津 波 の 発 生 に 伴 う 課 題 と 対 応 1 区 分 課 題 対 応 畜 1 飼 料 や 燃 油 不 足 による 生 乳 廃 棄 や 家 畜 死 亡 に 対 する 支 援 地 用 2 津 波 により 冠 した 地 の 塩 害 土 砂 堆 積 への 技 術 対 策

More information

気 象 状 況 8 月 9 日 から11 日 にかけては 大 型 の 台 風 第 11 号 が 接 近 し 岐 阜 県 の 山 間 部 を 中 心 に 非 常 に 激 しい 降 雨 をもたらしました 8 月 8 日 の 降 り 始 めからの 降 水 量 (11 日 12 時 迄 )は 杉 原 観 測

気 象 状 況 8 月 9 日 から11 日 にかけては 大 型 の 台 風 第 11 号 が 接 近 し 岐 阜 県 の 山 間 部 を 中 心 に 非 常 に 激 しい 降 雨 をもたらしました 8 月 8 日 の 降 り 始 めからの 降 水 量 (11 日 12 時 迄 )は 杉 原 観 測 速 報 版 平 成 26 年 8 月 27 日 平 成 26 年 8 月 9 日 ~11 日 台 風 第 11 号 による 揖 斐 及 び 長 良 流 域 の 出 水 状 況 ( 第 2 報 ) 揖 斐 揖 斐 の 出 水 状 況 (8 月 10 日 19 時 頃 ) 揖 斐 大 橋 付 近 ( 岐 阜 県 大 垣 市 ) 国 土 交 通 省 中 部 地 方 整 備 局 木 曽 上 流 河 事 務

More information