浦河沖を震源とする地震(第2報)

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "浦河沖を震源とする地震(第2報)"

Transcription

1 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 ( 第 58 報 ) 1 地 震 の 概 要 1 公 表 資 料 平 成 28 年 6 月 3 日 ( 金 )9 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 点 平 成 28 年 熊 本 地 震 は4 月 14 日 21 時 26 分 以 降 に 発 生 した 熊 本 県 を 中 心 とする 一 連 の 地 震 活 動 を 指 します (1) 平 成 28 年 4 月 14 日 21 時 26 分 頃 に 発 生 した 地 震 ( 前 震 ) ア 発 生 日 時 平 成 28 年 4 月 14 日 21 時 26 分 頃 イ 震 央 地 名 熊 本 県 熊 本 地 方 ( 北 緯 32.7 度 東 経 度 ) ウ 震 源 の 深 さ 約 11km( 暫 定 値 ) エ 規 模 マグニチュード6.5( 暫 定 値 ) オ 各 地 の 震 度 ( 震 度 5 弱 以 上 ) 震 度 7 熊 本 県 : 益 城 町 震 度 6 弱 熊 本 県 : 熊 本 市 東 区 熊 本 市 西 区 熊 本 市 南 区 玉 名 市 宇 城 市 西 原 村 震 度 5 強 熊 本 県 : 熊 本 市 中 央 区 熊 本 市 北 区 菊 池 市 宇 土 市 合 志 市 美 里 町 大 津 町 菊 陽 町 御 船 町 山 都 町 氷 川 町 震 度 5 弱 熊 本 県 : 八 代 市 上 天 草 市 阿 蘇 市 天 草 市 長 洲 町 和 泉 町 高 森 町 南 阿 蘇 村 甲 佐 町 嘉 島 町 ( 震 度 5 弱 以 上 未 入 電 ) 宮 崎 県 : 椎 葉 村 (2) 平 成 28 年 4 月 16 日 1 時 25 分 頃 に 発 生 した 地 震 ( 本 震 ) ア 発 生 日 時 平 成 28 年 4 月 16 日 1 時 25 分 頃 イ 震 央 地 名 熊 本 県 熊 本 地 方 ( 北 緯 32.8 度 東 経 度 ) ウ 震 源 の 深 さ 約 12km( 暫 定 値 ) エ 規 模 マグニチュード7.3( 暫 定 値 ) オ 各 地 の 震 度 ( 震 度 5 弱 以 上 ) 震 度 7 熊 本 県 : 益 城 町 西 原 村 震 度 6 強 熊 本 県 : 南 阿 蘇 村 菊 池 市 宇 土 市 大 津 町 嘉 島 町 宇 城 市 合 志 市 熊 本 市 中 央 区 熊 本 市 東 区 熊 本 市 西 区 震 度 6 弱 熊 本 県 : 阿 蘇 市 八 代 市 玉 名 市 菊 陽 町 御 船 町 美 里 町 山 都 町 氷 川 町 和 水 町 熊 本 市 南 区 熊 本 市 北 区 上 天 草 市 天 草 市 大 分 県 : 別 府 市 由 布 市 震 度 5 強 福 岡 県 : 久 留 米 市 柳 川 市 大 川 市 みやま 市 佐 賀 県 : 佐 賀 市 上 峰 町 神 埼 市 長 崎 県 : 南 島 原 市 熊 本 県 : 南 小 国 町 小 国 町 産 山 村 高 森 町 山 鹿 市 玉 東 町 長 洲 町 甲 佐 町 芦 北 町 大 分 県 : 豊 後 大 野 市 日 田 市 竹 田 市 九 重 町 宮 崎 県 : 椎 葉 村 高 千 穂 町 美 郷 町 震 度 5 弱 愛 媛 県 : 八 幡 浜 市 福 岡 県 : 福 岡 市 南 区 遠 賀 町 八 女 市 筑 後 市 小 郡 市 大 木 町 広 川 町 筑 前 町 佐 賀 県 : 白 石 町 みやき 町 小 城 市

2 長 崎 県 : 諫 早 市 島 原 市 雲 仙 市 熊 本 県 : 荒 尾 市 南 関 町 人 吉 市 あさぎり 町 山 江 村 水 俣 市 津 奈 木 町 大 分 県 : 大 分 市 臼 杵 市 津 久 見 市 佐 伯 市 玖 珠 町 宮 崎 県 : 延 岡 市 鹿 児 島 県 : 長 島 町 (3) 津 波 津 波 注 意 報 平 成 28 年 4 月 16 日 1 時 27 分 気 象 庁 発 表 有 明 八 代 海 4 月 16 日 2 時 14 分 解 除 (4) 地 震 活 動 状 況 (4 月 14 日 21 時 26 分 以 降 に 発 生 した 最 大 震 度 5 弱 以 上 の 地 震 ) 4 月 14 日 21 時 26 分 震 度 7 熊 本 県 熊 本 地 方 22 時 07 分 震 度 6 弱 熊 本 県 熊 本 地 方 22 時 38 分 震 度 5 弱 熊 本 県 熊 本 地 方 4 月 15 日 0 時 03 分 震 度 6 強 熊 本 県 熊 本 地 方 1 時 53 分 震 度 5 弱 熊 本 県 熊 本 地 方 4 月 16 日 1 時 25 分 震 度 7 熊 本 県 熊 本 地 方 1 時 44 分 震 度 5 弱 熊 本 県 熊 本 地 方 1 時 45 分 震 度 6 弱 熊 本 県 熊 本 地 方 3 時 03 分 震 度 5 強 熊 本 県 阿 蘇 地 方 3 時 55 分 震 度 6 強 熊 本 県 阿 蘇 地 方 7 時 11 分 震 度 5 弱 大 分 県 中 部 7 時 23 分 震 度 5 弱 熊 本 県 熊 本 地 方 9 時 48 分 震 度 6 弱 熊 本 県 熊 本 地 方 16 時 02 分 震 度 5 弱 熊 本 県 熊 本 地 方 4 月 18 日 20 時 41 分 震 度 5 強 熊 本 県 阿 蘇 地 方 4 月 19 日 17 時 52 分 震 度 5 強 熊 本 県 熊 本 地 方 20 時 47 分 震 度 5 弱 熊 本 県 熊 本 地 方 4 月 29 日 15 時 09 分 震 度 5 強 大 分 県 中 部 2

3 2 被 害 の 状 況 ( 各 県 からの 報 告 : 前 震 による 被 害 を 含 む) 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 重 傷 負 傷 者 軽 傷 全 壊 名 名 名 棟 棟 棟 棟 棟 件 山 口 県 3 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 1 熊 本 県 ,263 6,959 20,101 93, 大 分 県 , 宮 崎 県 合 計 ,318 6,961 20,173 96, 半 壊 一 部 破 損 公 共 建 物 その 他 参 考 1 熊 本 県 における 死 者 数 の 内 訳 ( 熊 本 県 より 報 告 6 月 2 日 16:30 現 在 ) 警 察 が 検 視 により 確 認 している 死 者 数 49 名 震 災 後 における 災 害 による 負 傷 の 悪 化 又 は 身 体 的 負 担 による 疾 病 により 死 亡 したと 思 われる 死 者 数 20 名 ( 正 式 には 市 町 村 に 設 置 される 審 査 会 を 経 て 決 定 ) 参 考 2 熊 本 県 における 人 的 被 害 住 家 被 害 ( 熊 本 県 より 報 告 6 月 2 日 16:30 現 在 ) 上 記 負 傷 者 のほか 分 類 未 確 定 分 の 負 傷 者 数 140 名 上 記 住 家 被 害 のほか 分 類 未 確 定 分 の 住 家 被 害 数 3,439 棟 火 災 その 他 の 被 害 原 子 力 発 電 所 コンビナート 等 の 被 害 情 報 川 内 ( 鹿 児 島 県 ) 玄 海 ( 佐 賀 県 ) 伊 方 ( 愛 媛 県 )の 各 原 子 力 発 電 所 は 被 害 なし 八 代 地 区 コンビナート( 熊 本 県 ) 道 路 に 若 干 の 液 状 化 あるも 被 害 なし 大 分 地 区 コンビナート( 大 分 県 ) 内 の JX エネルギー 大 分 製 油 所 の 原 油 タ ンク(5 基 )の 浮 き 屋 根 に 油 のにじみあり 措 置 完 了 (4 月 16 日 18 時 15 分 ) その 他 のコンビナートは 被 害 なし 3

4 3 消 防 機 関 の 活 動 (1) 地 元 消 防 機 関 ( 消 防 団 を 含 む) 等 の 活 動 被 災 地 では 消 防 機 関 ( 消 防 団 を 含 む)が 火 災 救 助 救 急 及 び 警 戒 等 の 対 応 を 行 っている 特 に 被 害 が 大 きい 熊 本 県 及 び 大 分 県 における 地 元 消 防 機 関 の 活 動 状 況 は 次 のとおり 熊 本 県 ( 消 防 団 を 除 く) 最 大 活 動 時 の 人 員 968 名 (4 月 16 日 ) 大 分 県 ( 消 防 団 を 除 く) 最 大 活 動 時 の 人 員 378 名 (4 月 16 日 ) 熊 本 県 大 分 県 両 県 の 消 防 団 の 活 動 1 活 動 人 員 ( 速 報 値 ) 熊 本 県 : 延 べ 活 動 人 員 約 59,000 名 (4 月 15 日 ~5 月 4 日 ) 5 月 5 日 以 降 の 活 動 人 員 は 確 認 中 最 大 活 動 時 人 員 約 9,200 名 (4 月 17 日 ) 大 分 県 : 延 べ 活 動 人 員 約 4,700 名 (4 月 16 日 ~4 月 17 日 ) 2 活 動 事 例 震 災 直 後 の 活 動 消 火 活 動 ( 益 城 町 消 防 団 (4 月 14 日 ) 八 代 市 消 防 団 (4 月 16 日 )) 倒 壊 家 屋 等 からの 救 助 活 動 ( 南 阿 蘇 村 消 防 団 が5 名 西 原 村 消 防 団 が 7 名 益 城 町 消 防 団 が47 名 の 要 救 助 者 を 救 助 ) 土 砂 災 害 現 場 における 活 動 ( 南 阿 蘇 村 消 防 団 ) 発 生 直 後 から 速 やかな 安 否 確 認 避 難 誘 導 その 後 の 活 動 避 難 所 運 営 の 支 援 ( 給 水 活 動 炊 き 出 し 食 料 配 布 搬 入 支 援 ) エコノミークラス 症 候 群 の 注 意 喚 起 ( 避 難 所 等 での 呼 びかけ) 被 災 地 域 での 巡 回 警 戒 活 動 等 ( 被 害 確 認 空 き 巣 の 防 止 等 を 兼 ねた 定 期 的 な 巡 回 土 砂 崩 れ 現 場 の 警 戒 堤 防 一 部 崩 落 の 応 急 処 置 立 ち 入 り 禁 止 区 域 への 車 両 進 入 の 警 戒 など) (2) 県 内 応 援 消 防 本 部 の 活 動 状 況 熊 本 県 1 出 動 期 間 4 月 27 日 ( 水 )~5 月 5 日 ( 木 ) 計 9 日 間 2 延 べ 活 動 人 員 186 名 3 最 大 活 動 時 人 員 32 名 県 内 応 援 隊 が 南 阿 蘇 村 において 消 防 活 動 支 援 を 実 施 (3) 県 外 の 応 援 消 防 本 部 の 活 動 状 況 ( 緊 急 消 防 援 助 隊 を 除 く) 熊 本 県 1 出 動 期 間 4 月 27 日 ( 水 )~5 月 2 日 ( 月 ) 計 6 日 間 2 延 べ 活 動 人 員 36 名 3 最 大 活 動 時 人 員 6 名 北 九 州 市 消 防 局 及 び 福 岡 市 消 防 局 から 各 1 隊 3 名 ( 救 急 隊 )が 南 阿 蘇 村 において 消 防 活 動 支 援 を 実 施 4

5 (4) 緊 急 消 防 援 助 隊 の 活 動 状 況 活 動 状 況 ( 速 報 値 ) 1 出 動 期 間 4 月 14 日 ( 木 )~4 月 27 日 ( 水 ) 計 14 日 間 2 出 動 部 隊 総 数 20 都 府 県 約 1,400 隊 出 動 人 員 総 数 約 5,000 名 交 替 を 含 む 派 遣 された 部 隊 人 員 の 総 数 3 延 べ 活 動 部 隊 数 約 4,300 隊 延 べ 活 動 人 員 約 16,000 名 4 最 大 派 遣 時 部 隊 数 19 都 府 県 約 570 隊 (ヘリ18 機 含 む) 最 大 派 遣 時 人 員 約 2,000 名 4 月 27 日 の 主 な 実 績 福 岡 県 大 隊 が 南 阿 蘇 村 における 救 急 救 助 活 動 について 熊 本 県 内 の 応 援 隊 への 引 継 ぎ 等 を 完 了 〇 緊 急 消 防 援 助 隊 の 出 動 を 必 要 とする 余 震 等 が 発 生 した 場 合 に 備 え 今 回 出 動 した 各 府 県 においては 緊 急 消 防 援 助 隊 の 統 合 機 動 部 隊 が1 時 間 以 内 に 出 動 する 体 制 を 確 保 4 月 26 日 の 主 な 実 績 福 岡 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 ( 計 3 県 )の 各 大 隊 が 救 助 活 動 等 を 実 施 〇 阿 蘇 大 橋 付 近 ( 熊 本 側 )において 8 時 00 分 から 宮 崎 県 大 隊 が 国 交 省 が 実 施 する 道 路 啓 開 の 安 全 管 理 支 援 活 動 等 を 実 施 13 時 00 分 から 熊 本 県 内 の 応 援 隊 へ 安 全 管 理 支 援 活 動 等 を 引 継 ぎ 4 月 25 日 の 主 な 実 績 福 岡 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 ( 計 3 県 )の 各 大 隊 が 救 助 活 動 等 を 実 施 南 阿 蘇 村 高 野 台 地 区 において 福 岡 県 及 び 鹿 児 島 県 の 各 大 隊 が 夜 間 から 継 続 し 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 16 時 01 分 自 衛 隊 により 行 方 不 明 者 1 名 を 発 見 福 岡 県 大 隊 救 急 小 隊 により 平 田 医 院 へ 搬 送 18 時 35 分 行 方 不 明 者 本 人 と 確 認 南 阿 蘇 村 高 野 台 地 区 は 行 方 不 明 者 発 見 に 伴 い 捜 索 救 助 活 動 を 終 了 阿 蘇 大 橋 付 近 ( 熊 本 側 )において 8 時 00 分 から17 時 15 分 まで 宮 崎 県 大 隊 が 国 交 省 が 実 施 する 道 路 啓 開 の 安 全 管 理 支 援 活 動 等 を 実 施 阿 蘇 大 橋 付 近 ( 大 分 側 )の 活 動 は 4 月 25 日 11 時 45 分 を 以 て 終 了 鹿 児 島 県 防 災 ヘリが 南 阿 蘇 村 上 空 からヘリテレによる 情 報 収 集 4 月 24 日 の 主 な 実 績 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 ( 計 5 県 )の 各 大 隊 が 救 助 活 動 等 を 実 施 南 阿 蘇 村 高 野 台 地 区 において 7 時 00 分 に 国 交 省 警 察 自 衛 隊 とと もに 現 地 確 認 8 時 30 分 から 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 阿 蘇 大 橋 において 8 時 30 分 から 佐 賀 県 及 び 宮 崎 県 の 各 大 隊 が 国 交 省 が 実 施 する 道 路 啓 開 の 安 全 管 理 支 援 活 動 等 を 実 施 南 阿 蘇 村 の 避 難 所 からノロウィルス( 疑 いを 含 む) 患 者 ( 計 2 名 )の 救 急 搬 送 を 実 施 5

6 長 崎 県 防 災 ヘリが 南 阿 蘇 村 上 空 からヘリテレによる 情 報 収 集 4 月 23 日 の 主 な 実 績 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 ( 計 5 県 )の 各 大 隊 が 捜 索 救 助 活 動 等 を 実 施 福 岡 県 佐 賀 県 宮 崎 県 の 各 大 隊 は 南 阿 蘇 村 高 野 台 地 区 で 夜 間 から 継 続 し 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 なお 長 崎 県 及 び 鹿 児 島 県 の 各 大 隊 は 熊 本 市 から 移 動 後 同 地 区 で 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 13 時 30 分 捜 索 救 助 現 場 において 活 動 中 の 福 岡 県 大 隊 が 携 帯 電 話 を 発 見 14 時 30 分 高 野 台 地 区 天 候 不 良 のため 活 動 中 止 鹿 児 島 県 大 隊 が 阿 蘇 大 橋 付 近 での 国 交 省 が 実 施 する 道 路 啓 開 の 安 全 管 理 支 援 活 動 等 を 実 施 南 阿 蘇 村 の 避 難 所 となっている 南 阿 蘇 中 学 校 からノロウィルス( 疑 いを 含 む) 患 者 ( 計 17 名 )の 救 急 搬 送 を 実 施 長 崎 県 防 災 ヘリ 及 び 鹿 児 島 県 防 災 ヘリが 南 阿 蘇 村 上 空 からヘリテレによ る 情 報 収 集 4 月 22 日 の 主 な 実 績 大 阪 府 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 沖 縄 県 の 各 大 隊 が 救 助 活 動 等 を 実 施 福 岡 市 消 防 局 ヘリにより 9 時 頃 南 阿 蘇 村 の 状 況 を 調 査 南 阿 蘇 村 の 高 野 台 地 区 において 大 阪 市 消 防 局 の 指 揮 支 援 隊 及 び 大 阪 府 沖 縄 県 の 各 大 隊 が 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 南 阿 蘇 村 の 阿 蘇 大 橋 において 国 交 省 の 道 路 啓 開 活 動 再 開 に 伴 い 福 岡 県 大 隊 が 早 期 地 震 警 報 装 置 を 設 置 し 安 全 管 理 の 支 援 活 動 を 実 施 福 岡 県 佐 賀 県 及 び 宮 崎 県 の 各 大 隊 が 南 阿 蘇 村 で 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 なお 夜 間 においても 交 代 ローテーションを 組 み 活 動 を 継 続 熊 本 市 内 において 長 崎 県 及 び 鹿 児 島 県 の 各 大 隊 が 警 戒 活 動 を 実 施 福 岡 市 消 防 局 ヘリ 及 び 長 崎 県 防 災 ヘリが 南 阿 蘇 村 上 空 からヘリテレによ る 情 報 収 集 4 月 21 日 の 主 な 実 績 京 都 府 大 阪 府 兵 庫 県 鳥 取 県 島 根 県 山 口 県 高 知 県 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 沖 縄 県 の 各 大 隊 が 救 助 活 動 等 を 実 施 南 阿 蘇 村 の 河 陽 高 野 台 地 区 において 大 阪 市 消 防 局 及 び 神 戸 市 消 防 局 の 各 指 揮 支 援 隊 京 都 府 大 阪 府 兵 庫 県 島 根 県 山 口 県 高 知 県 沖 縄 県 の 各 大 隊 が 地 滑 りによる 行 方 不 明 者 の 捜 索 救 助 活 動 を4 月 20 日 深 夜 から 引 き 続 き 実 施 4 時 10 分 に 天 候 不 良 のため 活 動 中 止 南 阿 蘇 村 の 阿 蘇 大 橋 においては 国 交 省 をはじめ 関 係 機 関 による 道 路 啓 開 活 動 を 実 施 後 活 動 隊 を 選 定 し 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 予 定 だったが 天 候 不 良 のため 活 動 中 止 南 阿 蘇 村 全 体 で 248 隊 834 名 が 活 動 6

7 熊 本 市 内 において 北 九 州 市 消 防 局 指 揮 支 援 隊 及 び 鳥 取 県 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 の 各 大 隊 が 警 戒 活 動 を 実 施 4 月 20 日 の 主 な 実 績 南 阿 蘇 村 の 河 陽 高 野 台 地 区 において 大 阪 市 消 防 局 及 び 広 島 市 消 防 局 の 各 指 揮 支 援 隊 大 阪 府 広 島 県 山 口 県 徳 島 県 高 知 県 の 各 大 隊 が 地 滑 りによる 行 方 不 明 者 の 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 南 阿 蘇 村 の 阿 蘇 大 橋 において 岡 山 市 消 防 局 指 揮 支 援 隊 及 び 岡 山 県 大 隊 が 国 交 省 をはじめ 関 係 機 関 が 行 う 道 路 啓 開 活 動 を 支 援 するため 地 震 警 報 装 置 を 設 置 するとともに 地 滑 りによる 行 方 不 明 者 の 捜 索 救 助 活 動 に 備 え 待 機 南 阿 蘇 村 全 体 で 217 隊 782 名 が 活 動 熊 本 市 内 において 神 戸 市 消 防 局 及 び 北 九 州 市 消 防 局 の 各 指 揮 支 援 隊 京 都 府 兵 庫 県 島 根 県 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 沖 縄 県 の 各 大 隊 が 警 戒 活 動 を 実 施 益 城 町 及 び 西 原 村 において 鳥 取 県 香 川 県 愛 媛 県 の 各 大 隊 が 警 戒 活 動 を 実 施 高 知 県 ヘリ 鹿 児 島 県 ヘリ 阿 蘇 地 域 等 上 空 からヘリサット 等 による 情 報 収 集 4 月 19 日 の 主 な 実 績 南 阿 蘇 村 の 河 陽 地 区 において 大 阪 市 消 防 局 指 揮 支 援 隊 及 び 大 阪 府 広 島 県 の 各 大 隊 が 土 砂 崩 れにより 車 両 が 埋 まっている 可 能 性 がある 現 場 の 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 南 阿 蘇 村 の 河 陽 高 野 台 地 区 において 広 島 市 消 防 局 指 揮 支 援 隊 及 び 山 口 県 隊 徳 島 県 高 知 県 の 各 大 隊 が 地 滑 りによる 行 方 不 明 者 の 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 阿 蘇 市 西 湯 浦 地 区 において 広 島 市 消 防 局 指 揮 支 援 隊 及 び 山 口 県 大 隊 が 地 鳴 り 現 場 の 警 戒 確 認 を 実 施 南 阿 蘇 村 及 び 阿 蘇 市 全 体 で 160 隊 599 名 が 活 動 熊 本 市 内 において 神 戸 市 消 防 局 及 び 北 九 州 市 消 防 局 の 各 指 揮 支 援 隊 京 都 府 兵 庫 県 島 根 県 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 沖 縄 県 の 各 大 隊 が 活 動 益 城 町 及 び 西 原 村 において 岡 山 市 消 防 局 指 揮 支 援 隊 及 び 岡 山 県 鳥 取 県 香 川 県 愛 媛 県 の 各 大 隊 が 活 動 高 知 県 ヘリ 阿 蘇 地 域 等 上 空 からヘリサットによる 情 報 収 集 長 崎 県 ヘリ 阿 蘇 医 療 センターから 傷 病 者 1 名 を 転 院 搬 送 福 岡 市 消 防 局 ヘリ 福 岡 空 港 から 本 山 河 川 敷 へ 救 援 物 資 等 を 輸 送 4 月 18 日 の 主 な 実 績 南 阿 蘇 村 の 立 野 地 区 及 び 河 陽 地 区 において 大 阪 市 消 防 局 指 揮 支 援 隊 及 び 大 阪 府 広 島 県 の 各 大 隊 が 行 方 不 明 者 の 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 南 阿 蘇 村 の 赤 瀬 地 区 において 広 島 市 消 防 局 指 揮 支 援 隊 及 び 山 口 県 徳 島 県 高 知 県 の 各 大 隊 がペンション 群 の 捜 索 救 助 活 動 を 実 施 南 阿 蘇 村 全 体 で 157 隊 599 名 が 活 動 益 城 町 において 岡 山 市 消 防 局 指 揮 支 援 隊 及 び 岡 山 県 鳥 取 県 香 川 県 7

8 愛 媛 県 の 各 大 隊 がローラー 作 戦 を 実 施 高 知 県 ヘリ 益 城 町 阿 蘇 地 域 等 上 空 からヘリサットによる 情 報 収 集 鹿 児 島 県 ヘリ 宮 崎 県 ヘリ 熊 本 医 療 センターをはじめ 3 病 院 から 傷 病 者 計 3 名 を 県 外 へ 広 域 医 療 搬 送 福 岡 市 消 防 局 ヘリ 福 岡 空 港 から 熊 本 空 港 へ 救 援 物 資 等 を 輸 送 4 月 17 日 の 主 な 実 績 東 京 消 防 庁 ヘリが ヘリサット 等 を 活 用 して 情 報 収 集 を 実 施 鳥 取 県 ヘリが 上 益 城 にて 孤 立 した 住 民 1 名 の 救 出 活 動 を 実 施 し ヘリ にて 搬 送 福 岡 市 消 防 局 ヘリ 旧 大 名 小 学 校 ( 福 岡 市 内 )から 熊 本 県 民 総 合 運 動 公 園 へ 救 援 物 資 等 を 輸 送 4 月 16 日 の 主 な 実 績 高 知 県 ヘリ 長 崎 県 ヘリ 京 都 府 ヘリ 山 口 県 ヘリ 広 島 市 消 防 局 ヘリ 岡 山 市 消 防 局 ヘリ 東 京 消 防 庁 ヘリ 阿 蘇 地 域 等 上 空 から 情 報 収 集 高 知 県 ヘリ 情 報 収 集 中 南 阿 蘇 村 立 野 地 区 で 発 見 した 孤 立 被 災 者 2 名 を 救 助 鹿 児 島 県 ヘリ 南 阿 蘇 村 ペンションメルヘン 村 の 孤 立 被 災 者 2 名 を 救 助 広 島 県 ヘリ 南 阿 蘇 村 河 陽 地 区 の2 箇 所 で 孤 立 被 災 者 2 名 を 救 助 広 島 県 ヘリ 山 口 県 ヘリ 南 阿 蘇 村 河 陽 地 区 で 発 見 した 孤 立 被 災 者 2 名 を 救 助 山 口 県 ヘリ 香 川 県 ヘリ 愛 媛 県 ヘリ 西 原 村 の 孤 立 被 災 者 26 名 を 救 助 8

9 4 消 防 機 関 の 主 な 活 動 内 容 消 防 機 関 による 救 助 者 数 等 ( 合 計 ) 救 助 者 数 308 名 救 急 搬 送 者 数 2,193 名 (1) 地 元 消 防 本 部 の 活 動 内 容 ( 各 県 からの 情 報 ) 熊 本 県 (6 月 2 日 9 時 00 分 現 在 ) 消 防 本 部 火 災 件 数 救 助 件 数 救 助 者 数 救 急 件 数 救 急 搬 送 者 数 熊 本 市 消 防 局 ,287 1,209 山 鹿 市 消 防 本 部 人 吉 下 球 磨 消 防 組 合 消 防 本 部 上 益 城 消 防 組 合 消 防 本 部 八 代 広 域 行 政 事 務 組 合 消 防 本 部 阿 蘇 広 域 行 政 事 務 組 合 消 防 本 部 有 明 広 域 行 政 事 務 組 合 消 防 本 部 水 俣 芦 北 広 域 行 政 事 務 組 合 消 防 本 部 宇 城 広 域 連 合 消 防 本 部 菊 池 広 域 連 合 消 防 本 部 天 草 広 域 連 合 消 防 本 部 合 計 ,884 1,761 大 分 県 (5 月 6 日 17 時 00 分 現 在 ) 消 防 本 部 火 災 件 数 救 助 件 数 救 助 者 数 救 急 件 数 救 急 搬 送 者 数 大 分 市 消 防 局 別 府 市 消 防 本 部 竹 田 市 消 防 本 部 宇 佐 市 消 防 本 部 由 布 市 消 防 本 部 日 田 玖 珠 広 域 消 防 本 部 合 計 (2) 緊 急 消 防 援 助 隊 の 活 動 内 容 (4 月 27 日 16 時 現 在 の 速 報 値 ) 救 助 者 数 86 名 (うち ヘリによる 救 助 者 数 35 名 ) 救 急 搬 送 者 数 388 名 (うち ヘリによる 救 急 搬 送 者 数 46 名 ) 9

10 5 消 防 庁 の 対 応 (1) 震 度 6 弱 以 上 を 観 測 した 関 係 消 防 本 部 市 町 村 に 直 接 被 害 状 況 の 問 い 合 わせを したところ 連 絡 不 通 団 体 なし (2) 熊 本 県 熊 本 市 阿 蘇 市 南 阿 蘇 村 に 消 防 庁 職 員 9 名 を 派 遣 し 現 地 での 情 報 収 集 等 を 実 施 (3) 消 防 研 究 センターによる 石 油 コンビナートの 液 状 化 など 危 険 物 施 設 等 の 損 傷 被 害 に 関 する 調 査 を 実 施 (4)4 月 16 日 に 熊 本 県 から 要 望 のあった 毛 布 の 支 援 7.6 万 枚 については 静 岡 県 大 阪 府 広 島 県 関 西 広 域 連 合 から 調 達 することとし 7 万 枚 については 4 月 17 日 に 残 る0.6 万 枚 についても4 月 18 日 に 佐 賀 県 鳥 栖 市 の 仕 分 け 所 に 搬 入 済 み その 他 指 定 都 市 市 長 会 を 通 じたプッシュ 型 支 援 1.5 万 枚 のうち1.1 万 枚 については4 月 17 日 に 残 り0.4 万 枚 についても4 月 18 日 に 熊 本 県 民 総 合 運 動 公 園 ( 熊 本 市 )に 搬 入 済 み (5)4 月 16 日 に 熊 本 県 から 要 望 のあった 簡 易 トイレの 支 援 2,750 個 について は 東 京 都 千 葉 県 から 調 達 し 4 月 18 日 に 福 岡 県 久 山 町 の 仕 分 け 所 に 向 け て 搬 送 し 4 月 20 日 までに 搬 入 済 み (6)4 月 19 日 に 消 防 本 部 や 消 防 団 が 避 難 者 に 対 し エコノミークラス 症 候 群 防 止 に 関 する 注 意 喚 起 とその 予 防 方 法 の 積 極 的 な 情 報 提 供 について 協 力 を 行 う よう 各 都 道 府 県 を 通 じて 周 知 (7)4 月 25 日 に 熊 本 県 から 要 望 のあったブルーシートの 支 援 1.5 万 枚 について は 埼 玉 県 千 葉 県 から 調 達 し 4 月 26 日 に 福 岡 県 久 山 町 の 仕 分 け 所 に 向 け て 搬 送 し 4 月 28 日 までに 搬 入 済 み (8)4 月 28 日 に 熊 本 県 から 要 望 のあったブルーシートの 追 加 支 援 2 万 枚 につい ては 同 日 千 葉 県 山 梨 県 広 島 県 から 調 達 し 0.5 万 枚 については 5 月 3 日 に 残 る1.5 万 枚 についても5 月 8 日 までに 福 岡 県 久 山 町 の 仕 分 け 所 に 搬 入 済 み (9)4 月 27 日 に 消 防 本 部 や 消 防 団 が 被 災 住 民 ボランティア 等 の 方 々に 対 し 熱 中 症 に 対 する 注 意 喚 起 とその 予 防 方 法 の 積 極 的 な 情 報 提 供 について 協 力 を 行 うよう 熊 本 県 大 分 県 を 通 じて 周 知 (10)5 月 2 日 に 総 務 大 臣 及 び 消 防 庁 長 官 が 被 災 地 を 視 察 するとともに 熊 本 県 庁 南 阿 蘇 村 及 び 益 城 町 に 赴 き 熊 本 県 知 事 熊 本 市 長 南 阿 蘇 村 長 益 城 町 長 との 意 見 交 換 及 び 消 防 職 員 消 防 団 員 への 激 励 を 実 施 (11)5 月 21 日 に 土 屋 総 務 副 大 臣 が 被 災 地 を 視 察 するとともに 熊 本 県 庁 熊 本 市 西 原 村 及 び 益 城 町 に 赴 き 熊 本 県 副 知 事 熊 本 市 長 西 原 村 長 益 城 町 長 との 意 見 交 換 及 び 消 防 職 員 消 防 団 員 等 への 激 励 を 実 施 10

11 6 避 難 指 示 避 難 勧 告 発 令 状 況 (6 月 2 日 13 時 30 分 現 在 発 令 中 のもの) 避 難 指 示 :1 市 1 町 ( 179 世 帯 408 名 ) 避 難 勧 告 :3 市 3 町 1 村 ( 1,109 世 帯 2,550 名 ) 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 対 象 世 帯 数 対 象 人 数 指 示 日 時 対 象 世 帯 数 対 象 人 数 勧 告 日 時 月 7 日 16 時 05 分 熊 本 市 月 20 日 12 時 43 分 月 25 日 18 時 45 分 月 3 日 18 時 42 分 宇 土 市 月 18 日 10 時 00 分 月 21 日 18 時 50 分 熊 本 県 宇 城 市 月 13 日 18 時 00 分 合 志 市 月 23 日 15 時 23 分 美 里 町 月 22 日 8 時 00 分 大 津 町 月 16 日 3 時 44 分 南 阿 蘇 村 836 1,836 5 月 11 日 8 時 00 分 御 船 町 月 16 日 22 時 00 分 月 24 日 17 時 15 分 合 計 ( 発 令 中 ) ,109 2,550 7 避 難 所 の 状 況 ( 各 県 からの 報 告 ) 熊 本 県 162 箇 所 7,438 名 (6 月 2 日 13:30 現 在 ) 8 地 方 公 共 団 体 における 災 害 対 策 本 部 等 の 設 置 状 況 熊 本 県 4 月 14 日 21 時 26 分 災 害 対 策 本 部 設 置 ( 前 震 から 継 続 ) 福 岡 県 4 月 16 日 1 時 25 分 災 害 対 策 本 部 設 置 4 月 25 日 17 時 00 分 廃 止 長 崎 県 4 月 16 日 1 時 25 分 災 害 対 策 本 部 設 置 4 月 23 日 0 時 00 分 廃 止 大 分 県 4 月 16 日 1 時 25 分 災 害 対 策 本 部 設 置 4 月 28 日 10 時 30 分 廃 止 4 月 29 日 15 時 09 分 災 害 対 策 本 部 設 置 4 月 29 日 21 時 00 分 廃 止 問 い 合 わせ 先 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 広 報 班 TEL FAX

平 成 28 年 熊 本 地 震 における 消 防 機 関 の 活 動 ( 熊 本 県 内 )について 被 害 の 状 況 ( 消 防 庁 被 害 報 第 54 報 ( 平 成 28 年 5 月 20 日 9 時 00 分 現 在 )) 平 成 28 年 4 月 14 日 ( 前 震 ) 及 び16

平 成 28 年 熊 本 地 震 における 消 防 機 関 の 活 動 ( 熊 本 県 内 )について 被 害 の 状 況 ( 消 防 庁 被 害 報 第 54 報 ( 平 成 28 年 5 月 20 日 9 時 00 分 現 在 )) 平 成 28 年 4 月 14 日 ( 前 震 ) 及 び16 資 料 4 平 成 28 年 4 月 熊 本 地 震 の 被 害 状 況 及 び 消 防 機 関 の 活 動 について 消 防 庁 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 消 防 機 関 の 活 動 ( 熊 本 県 内 )について 被 害 の 状 況 ( 消 防 庁 被 害 報 第 54 報 ( 平 成 28 年 5 月 20 日 9 時 00 分 現 在 )) 平 成 28 年 4 月 14

More information

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 平 成 28 年 4 月 16 日 (10:20) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 (

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 平 成 28 年 4 月 16 日 (10:20) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 ( 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 非 常 災 害 対 策 本 部 会 議 ( 第 5 回 ) 議 事 次 第 日 時 : 平 成 28 年 4 月 16 日 ( 土 )11:30~ 場 所 : 官 邸 4 階 大 会 議 室 1. 安 倍 内 閣 総 理 大 臣 挨 拶 2. 丸 川 大 臣 から 原 子 力 発 電 所 の 状 況 報 告

More information

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震

Microsoft Word - 01 【確定報】中越地震 平 成 16 年 (2004 年 ) 新 潟 県 中 越 地 震 ( 確 定 報 ) 平 成 21 年 10 月 21 日 ( 水 )10 時 00 分 消 防 庁 1 地 震 の 概 要 震 度 6 弱 以 上 のもの (1) 発 生 日 時 平 成 16 年 10 月 23 日 17 時 56 分 頃 1 震 央 地 名 新 潟 県 中 越 地 方 ( 北 緯 37 度 18 分 東 経 138

More information

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 4 月 16 日 (18:00) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 (

これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 4 月 16 日 (18:00) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 ( これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 4 月 16 日 (18:00) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1.4 月 16 日 1:25に 発 生 した 地 震 の 概 要 (1) 発 生 日 時 平 成 28 年 4 月 16 日 01:25 (2) 震 源 及 び 規 模

More information

洲本市地域防災計画

洲本市地域防災計画 第 1 節 基 本 方 針 総 務 部 消 防 防 災 課 健 康 福 祉 部 健 康 増 進 課 サービス 事 業 所 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 海 上 災 害 が 発 生 した 場 合 における 人 命 救 助 消 火 活 動 流 出 した 重 油 等 への 対 応 付 近 の 船 舶 の 航 行 安 全 措 置 沿 岸 住 民 の 安 全 及 び 漁 業 等 への 被 害

More information

通 信 大 隊 ( 北 熊 本 ) 第 8 飛 行 隊 ( 高 遊 原 ) 第 8 施 設 大 隊 ( 川 内 ) 第 8 後 方 支 援 連 隊 ( 北 熊 本 ) 第 8 特 殊 武 器 防 護 隊 ( 北 熊 本 ) 第 40 普 通 科 連 隊 ( 小 倉 ) 対 馬 警 備 隊 ( 対 馬

通 信 大 隊 ( 北 熊 本 ) 第 8 飛 行 隊 ( 高 遊 原 ) 第 8 施 設 大 隊 ( 川 内 ) 第 8 後 方 支 援 連 隊 ( 北 熊 本 ) 第 8 特 殊 武 器 防 護 隊 ( 北 熊 本 ) 第 40 普 通 科 連 隊 ( 小 倉 ) 対 馬 警 備 隊 ( 対 馬 平 成 28 年 熊 本 地 震 に 係 る 災 害 派 遣 について(19 日 17 時 00 分 現 在 ) 下 線 部 は 前 回 報 告 からの 変 更 箇 所 数 値 等 は 速 報 値 であり 今 後 変 わることがある 1. 災 害 派 遣 の 概 要 要 請 日 時 要 請 元 要 請 先 要 請 の 概 要 発 生 場 所 平 成 28 年 4 月 14 日 ( 木 ) 22 時

More information

表 1-4 火 災 による 焼 失 棟 からの 災 害 廃 棄 物 発 生 量 原 単 位 (トン / 棟 ) 1 火 災 による 減 量 率 2 火 災 後 の 災 害 廃 棄 物 原 単 位 (トン/ 棟 ) 木 造 29.3 34% 19.3 非 木 造 213.3 16% 179.2 備 考

表 1-4 火 災 による 焼 失 棟 からの 災 害 廃 棄 物 発 生 量 原 単 位 (トン / 棟 ) 1 火 災 による 減 量 率 2 火 災 後 の 災 害 廃 棄 物 原 単 位 (トン/ 棟 ) 木 造 29.3 34% 19.3 非 木 造 213.3 16% 179.2 備 考 資 料 3-2 九 州 ブロック 各 県 の 地 震 津 波 による 被 害 想 定 試 算 1. 福 岡 県 (1) 推 計 手 法 1) 基 礎 データ 地 震 に 関 する 防 災 アセスメント 調 査 報 告 書 ( 平 成 24 年 3 月 ) 及 び 津 波 に 関 する 防 災 アセスメント 報 告 書 ( 平 成 24 年 3 月 )で 想 定 されている 建 物 被 害 棟 数 火

More information

(2) 公 安 委 員 会 へ 報 告 等 警 察 本 部 等 は こ 計 画 実 施 状 況 について 時 機 を 逸 することなく 大 分 県 公 安 委 員 会 に 報 告 し 所 要 指 導 等 を 受 けるとともに 同 委 員 会 を 的 確 に 補 佐 するもとす る 3 被 害 想 定

(2) 公 安 委 員 会 へ 報 告 等 警 察 本 部 等 は こ 計 画 実 施 状 況 について 時 機 を 逸 することなく 大 分 県 公 安 委 員 会 に 報 告 し 所 要 指 導 等 を 受 けるとともに 同 委 員 会 を 的 確 に 補 佐 するもとす る 3 被 害 想 定 大 分 県 警 察 継 続 計 画 策 定 について 平 成 2 4 年 1 1 月 1 日 大 通 達 甲 ( 備 ) 第 10 号 大 通 達 甲 ( 警 ) 第 16 号 大 通 達 甲 ( 生 ) 第 13 号 大 通 達 甲 ( 刑 ) 第 15 号 大 通 達 甲 ( 交 ) 第 9 号 大 分 県 警 察 本 部 長 から 本 部 各 課 所 隊 室 長 警 察 学 校 長 各 警 察

More information

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分 平 成 25 年 台 風 第 26 号 による 被 害 状 況 等 について( 第 22 報 ) 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 )9 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 箇 所 1 気 象 の 状 況 ( 気 象 庁 情 報 ) 10 月 11 日 03 時 にマリアナ 諸 島 付 近 で 発 生 した 台 風 第 26 号 は

More information

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー

Microsoft PowerPoint - 沖縄県国民保護計画の概要 - コピー 沖 縄 県 国 民 保 護 計 画 の 概 要 沖 縄 県 武 力 攻 撃 事 態 対 処 法 対 処 に 関 する 基 本 理 念 国 地 方 公 共 団 体 及 び 指 定 公 共 機 関 が 国 民 の 協 力 を 得 つつ 相 互 に 連 携 協 力 し 万 全 の 措 置 が 講 じられなければならない 日 本 国 憲 法 の 保 障 する 国 民 の 自 由 と 権 利 が 尊 重 されなければならず

More information

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について【第2報】

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について【第2報】 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 に 係 る 被 害 状 況 等 について( 第 2 報 ) これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 4 月 15 日 18 時 0 0 分 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1 地 震 の 概 要 ( 気 象 庁 情 報 ) (1) 発 生 日 時 平

More information

十 勝 管 内 釧 路 管 内 第 5 旅 団 長 根 室 管 内 オホーツク 管 内 の 一 部 ( 北 見 市 網 走 市 美 幌 町 津 別 町 斜 里 町 清 里 町 小 清 水 町 訓 子 府 町 置 戸 町 大 町 ) オホーツク 管 内 の 一 第 6 普 通 科 連 隊 長 部 (

十 勝 管 内 釧 路 管 内 第 5 旅 団 長 根 室 管 内 オホーツク 管 内 の 一 部 ( 北 見 市 網 走 市 美 幌 町 津 別 町 斜 里 町 清 里 町 小 清 水 町 訓 子 府 町 置 戸 町 大 町 ) オホーツク 管 内 の 一 第 6 普 通 科 連 隊 長 部 ( 都 道 府 県 別 災 害 派 遣 連 絡 窓 口 一 覧 表 (1/9) 参 考 2 区 分 地 域 等 連 絡 窓 口 所 在 地 電 話 番 号 北 道 陸 宗 谷 管 内 上 川 管 内 第 2 師 団 長 070-8630 (0166)51-6111 留 萌 管 内 オホーツク 管 内 の 一 部 ( 紋 別 市 北 道 旭 川 市 春 光 町 国 有 無 番 地 内 線 2793 ( 当

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 28 年 熊 本 地 震 自 衛 隊 の 活 動 隊 員 約 26,000 名 春 日 基 地 4 月 25 日 ( 月 ) 即 応 予 備 自 衛 官 活 動 中 派 遣 隊 員 のご 家 族 に 対 する 説 明 会 洗 濯 支 援 ( 福 岡 駐 屯 地 ) 福 岡 小 倉 飯 塚 小 郡 久 留 米 駐 屯 地 給 油 給 食 宿 泊 支 援 第 4 師 団 一 部 ( 福 岡 )

More information

Microsoft Word - 04 熊本地震への対応

Microsoft Word - 04 熊本地震への対応 年 月 日 作 成 部 局 平 成 28 年 5 月 23 日 関 西 広 域 連 合 広 域 防 災 局 兵 庫 県 防 災 企 画 局 災 害 対 策 局 平 成 28 年 熊 本 地 震 への 対 応 1 平 成 28 年 熊 本 地 震 における 支 援 チーム( 第 6 陣 )の 派 遣 益 城 町 に 対 し 支 援 チーム 第 6 陣 を 派 遣 する (1) 派 遣 期 間 5 月

More information

通 信 訓 練 救 援 物 資 情 報 伝 達 訓 練 (11 月 から12 月 上 旬 のうち1 日 ) 新 規 県 災 害 対 策 本 部 市 町 村 防 災 関 係 機 関 が 連 携 し 通 信 用 資 器 材 やシステムを 用 いた 情 報 伝 達 訓 練 を 併 せて 救 援 物 資 の

通 信 訓 練 救 援 物 資 情 報 伝 達 訓 練 (11 月 から12 月 上 旬 のうち1 日 ) 新 規 県 災 害 対 策 本 部 市 町 村 防 災 関 係 機 関 が 連 携 し 通 信 用 資 器 材 やシステムを 用 いた 情 報 伝 達 訓 練 を 併 せて 救 援 物 資 の 平 成 26 年 7 月 29 日 記 者 発 表 平 成 26 年 度 防 災 訓 練 について 災 害 対 応 力 の 強 化 に 資 するため 防 災 訓 練 の 更 なる 充 実 を 図 るとともに 実 践 的 な 訓 練 を します 訓 練 計 画 方 針 訓 練 計 画 5 月 6 月 7 月 8 月 9 月 10 月 上 旬 中 旬 下 旬 上 旬 中 旬 下 旬 上 旬 中 旬 下

More information

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る被害状況等について

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る被害状況等について 6 月 20 日 からの 梅 雨 前 線 に 伴 う 大 雨 に 係 る 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 6 月 21 日 10 時 1 5 分 現 在 内 閣 府 1 気 象 状 況 ( 気 象 庁 調 べ:6 月 21 日 8:00 現 在 ) (1) 概 況 低 気 圧 と 梅 雨 前 線 に 向 かって

More information

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る関係省庁災害対策会議の会議資料

6月20日からの梅雨前線に伴う大雨に係る関係省庁災害対策会議の会議資料 6 月 20 日 からの 梅 雨 前 線 に 伴 う 大 雨 に 係 る 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 6 月 21 日 10 時 1 5 分 現 在 内 閣 府 1 気 象 状 況 ( 気 象 庁 調 べ:6 月 21 日 8:00 現 在 ) (1) 概 況 低 気 圧 と 梅 雨 前 線 に 向 かって

More information

<8C7689E68F91816982508FCD814182518FCD81605038816A2E786477>

<8C7689E68F91816982508FCD814182518FCD81605038816A2E786477> 佐 賀 県 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 19 年 3 月 佐 賀 県 県 土 づくり 本 部 建 築 住 宅 課 目 次 はじめに 1 第 1 章 計 画 の 概 要 1. 計 画 策 定 の 趣 旨 3 2. 計 画 策 定 の 位 置 づけ 3 3. 計 画 の 期 間 4 4. 計 画 の 基 本 構 成 4 第 2 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の

More information

平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 非 常 災 害 対 策 本 部 会 議 ( 第 13 回 ) 議 事 次 第 日 時 : 平 成 28 年 4 月 22 日 ( 金 )16:00~ 場 所 : 官 邸 4 階 大 会 議 室 1. 開 会 2. 被 害 状 況 及 び 各 省 庁 の 対 応 状 況 について 3. 安 倍 内 閣 総 理

More information

4 平 成 27 年 度 評 価 替 えにおける 基 準 宅 地 価 格 の 考 え 方 1 固 定 資 産 税 における 土 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 める 固 定 資 産 評 価 基 準 に 基 2 3 づき 各 市 町 村 長 が 行 います なお 宅 地 については 平 成

4 平 成 27 年 度 評 価 替 えにおける 基 準 宅 地 価 格 の 考 え 方 1 固 定 資 産 税 における 土 地 の 評 価 は 総 務 大 臣 が 定 める 固 定 資 産 評 価 基 準 に 基 2 3 づき 各 市 町 村 長 が 行 います なお 宅 地 については 平 成 報 道 資 料 平 成 26 年 11 月 19 日 平 成 27 年 度 固 定 資 産 ( 土 地 ) 評 価 替 えにおける 基 準 地 価 格 について 本 日 県 は 熊 本 県 固 定 資 産 評 価 審 議 会 に 対 して 平 成 27 年 度 固 定 資 産 ( 土 地 ) 評 価 替 えに 必 要 となる 基 準 地 価 格 について 諮 問 し 原 案 のとおり 了 承 されましたので

More information

週間情報(2817号)

週間情報(2817号) 週 間 情 報 2817 発 行 日 平 成 28 年 4 月 26 日 発 行 所 全 国 消 防 長 会 一 般 財 団 法 人 全 国 消 防 協 会 担 当 企 画 部 企 画 課 電 話 03(3234)1321 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 の 概 要 及 び 消 防 機 関 の 活 動 状 況 等 平 成 28 年 4 月 26 日 ( 火 )6 時 50 分

More information

三 重 県 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 4 日 三 重 県 4 宮 城 県 津 市 1 山 元 町 桑 名 市 1 石 巻 市 鈴 鹿 市 1 石 巻 市 鳥 羽 市 1 南 三 陸 町 伊 賀 市 1 石 巻 市 菰 野 町 1

三 重 県 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 4 日 三 重 県 4 宮 城 県 津 市 1 山 元 町 桑 名 市 1 石 巻 市 鈴 鹿 市 1 石 巻 市 鳥 羽 市 1 南 三 陸 町 伊 賀 市 1 石 巻 市 菰 野 町 1 職 員 派 遣 に 係 る3 県 合 同 訪 問 要 請 について 平 成 27 年 7 月 2 日 から11 月 25 日 までの 訪 問 都 道 府 県 数 41 都 道 府 県 日 程 7 月 2 日 7 月 3 日 7 月 10 日 岡 山 県 岡 山 県 4 宮 城 県 3, 東 松 島 市 1 岡 山 市 2 石 巻 市 1, 気 仙 沼 市 1 倉 敷 市 1 塩 竈 市 新 見 市

More information

7. 自 然 害 実 態 7-1 平 成 18 年 害 発 生 状 況 害 名 区 分 発 生 年 月 日 死 者 人 的 被 害 行 方 不 明 者 大 雪 豪 雨 5 月 10 日 ~ 5 月 11 日 6 月 豪 雨 6 月 5 日 6 月 15 日 人 1 1 人 負 傷 重 傷 人 1 1 者 軽 傷 人 1 1 棟 5 5 全 壊 世 帯 5 5 人 19 19 棟 2 2 半 壊 世

More information

指定を受けている設置者一覧

指定を受けている設置者一覧 課 程 について 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 取 の 内 容 管 機 関 る 取 1 北 海 道 三 笠 市 委 員 会 公 2 H16.12 H17.4 2 北 海 道 白 糠 町 委 員 会 公 5 H22.2 H22.4 3 北 海 道 松 前 町 委 員 会 公 4 H22.2 H22.4 4 北 海 道 法 人 北 海 道 シュタイナー 園 私 2 H18.11 H19.4

More information

Microsoft PowerPoint - (資料2)2UP印刷.pptx

Microsoft PowerPoint - (資料2)2UP印刷.pptx 熊 本 地 震 による 農 地 農 業 用 施 設 の 被 災 状 況 と 対 応 について 目 次 熊 本 地 震 の 概 要 2 熊 本 地 震 による 農 林 水 産 関 係 被 害 の 概 要 5 農 地 農 業 用 施 設 の 被 害 の 状 況 6 被 災 後 の 対 応 ( 職 員 等 の 派 遣 ) 13 被 災 後 の 対 応 ( 災 害 復 旧 事 業 の 実 施 ) 15 1

More information

防 災 関 係 機 関 自 衛 隊 : 陸 上 自 衛 隊 海 上 保 安 庁 : 鳥 羽 海 上 保 安 部 中 部 空 港 海 上 保 安 航 空 基 地 警 察 : 三 重 県 警 察 航 空 隊 中 部 管 区 警 察 局 三 重 県 情 報 通 信 部 消 防 : 鳥 羽 市 消 防 消

防 災 関 係 機 関 自 衛 隊 : 陸 上 自 衛 隊 海 上 保 安 庁 : 鳥 羽 海 上 保 安 部 中 部 空 港 海 上 保 安 航 空 基 地 警 察 : 三 重 県 警 察 航 空 隊 中 部 管 区 警 察 局 三 重 県 情 報 通 信 部 消 防 : 鳥 羽 市 消 防 消 鳥 羽 市 防 災 危 機 管 理 室 平 成 6 年 9 月 日 平 成 6 年 度 鳥 羽 市 一 斉 津 波 避 難 訓 練 実 施 要 綱 目 的 南 海 トラフを 震 源 とする 巨 大 地 震 に 伴 う 津 波 等 から 鳥 羽 市 民 特 に 児 童 生 徒 災 害 時 要 援 護 者 及 び 観 光 客 等 の 被 害 を 限 りなくゼロに 近 づけるための 一 斉 避 難 避 難

More information

第3章 災害応急対策計画                     第1節 活動体制計画   

第3章 災害応急対策計画                         第1節 活動体制計画    第 1 節 活 動 体 制 計 画 第 1 節 活 動 体 制 計 画 計 画 の 方 針 地 震 が 発 生 し 又 は 発 生 するおそれのある 場 合 において 災 害 の 予 防 及 び 災 害 応 急 対 策 等 の 防 災 活 動 を 強 力 に 推 進 するために 災 害 対 策 本 部 等 の 設 置 応 援 要 請 応 急 公 用 負 担 等 の 活 動 体 制 を 確 立 する

More information

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道

2. 被 害 状 況 (1) 人 的 物 的 被 害 ( 消 防 庁 調 べ:2 月 16 日 現 在 ) 今 冬 期 全 体 のもの 都 道 府 県 名 死 者 人 的 被 害 住 家 被 害 非 住 家 被 害 行 方 不 明 重 傷 軽 傷 全 壊 半 壊 北 海 道 2 月 14 日 から 16 日 の 大 雪 等 の 被 害 状 況 等 について( 第 2 報 ) これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 26 年 2 月 16 日 19 時 00 分 現 在 内 閣 府 1. 気 象 概 況 ( 気 象 庁 ) (1) 気 象 の 概 況 (2 月 16 日 現 在 ) 前 線 を 伴 った 低 気 圧 が 14 日 (

More information

歳入金等取扱庁一覧

歳入金等取扱庁一覧 ア 00036256 相 生 税 務 署 国 税 収 納 金 整 理 資 金 678-0055 相 生 市 那 波 本 町 6-1 管 理 運 営 徴 収 部 門 0791(23)0231 ア 00008837 愛 光 女 子 学 園 一 般 会 法 務 省 201-0001 狛 江 市 西 野 川 3-14-6 庶 務 課 0424(480)2178-9 ア 00077445 愛 知 県 一 般

More information

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊 首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 救 助 救 急 消 火 等 医 療 物 資 燃 料 1 都 3 県 以 外 の43 道 府 県 の 広 域 応 援 部 隊 の 派 遣 ( 最 大 値 ) 警 察 : 約 1.4 万 人 消 防 : 約 1.6 万 人 自 衛 隊 : 約 11 万 人 ( ) 等 航 空 機 450 機 船

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

三 重 県 阿 部 総 務 部 長 三 浦 主 幹 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 1 日 8 月 4 日 8 月 5 日 8 月 5 日 8 月 19 日 8 月 20 日 8 月 22 日 8 月 25 日 三 重 県 7 宮 城

三 重 県 阿 部 総 務 部 長 三 浦 主 幹 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 1 日 8 月 4 日 8 月 5 日 8 月 5 日 8 月 19 日 8 月 20 日 8 月 22 日 8 月 25 日 三 重 県 7 宮 城 平 成 26 年 度 対 口 支 援 要 請 訪 問 の 概 要 平 成 26 年 6 月 3 日 から11 月 7 日 までの 訪 問 都 道 府 県 数 40 都 道 府 県 日 程 長 野 県 1 金 野 秘 書 広 報 課 長 長 野 県 市 長 会 定 例 会 6 月 3 日 長 野 県 1 宮 城 県 長 野 市 2 塩 竈 市 松 本 市 2 石 巻 市 1, 女 川 町 1 岡 谷

More information

重 要 水 防 箇 所 区 間 及 び 急 傾 斜 山 腹 崩 壊 危 険 箇 所 河 川 番 号 河 川 名 地 先 名 予 想 される 災 害 1 上 生 川 合 志 市 野 々 島 ~ 合 志 市 上 生 (Bランク 県 知 事 管 理 区 間 ) 溢 水 ( 堤 防 高 不 足 ) 2 野

重 要 水 防 箇 所 区 間 及 び 急 傾 斜 山 腹 崩 壊 危 険 箇 所 河 川 番 号 河 川 名 地 先 名 予 想 される 災 害 1 上 生 川 合 志 市 野 々 島 ~ 合 志 市 上 生 (Bランク 県 知 事 管 理 区 間 ) 溢 水 ( 堤 防 高 不 足 ) 2 野 資 料 編 110 重 要 水 防 箇 所 区 間 及 び 急 傾 斜 山 腹 崩 壊 危 険 箇 所 河 川 番 号 河 川 名 地 先 名 予 想 される 災 害 1 上 生 川 合 志 市 野 々 島 ~ 合 志 市 上 生 (Bランク 県 知 事 管 理 区 間 ) 溢 水 ( 堤 防 高 不 足 ) 2 野 々 島 川 合 志 市 野 々 島 辻 ~ (C ランク 県 知 事 管 理 区

More information

第1編

第1編 平 成 27 年 6 月 9 日 糸 島 市 防 災 会 議 資 料 -4 糸 島 市 地 域 防 災 計 画 ( 第 3 章 風 水 害 応 急 対 策 計 画 ) 修 正 ( 新 旧 対 照 表 ) 抜 粋 記 述 の 凡 例 下 線 : 災 害 対 策 基 本 法 改 正 防 災 基 本 計 画 改 正 による 福 岡 県 地 域 防 災 計 画 の 見 直 しに 基 づく 修 正 部 分 二

More information

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277 北 海 道 廃 棄 物 管 理 グループ 060-8588 北 海 道 札 幌 市 中 央 区 北 3 条 西 6 011-204-5199 旭 川 市 環 境 対 策 課 産 業 廃 棄 物 係 070-8525 北 海 道 旭 川 市 6 条 通 9 丁 目 46 総 合 庁 舎 8F 0166-25-6369 札 幌 市 環 境 事 業 部 事 業 廃 棄 物 課 060-8611 北 海 道

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc

Microsoft Word - ⑤様式編(H27_修正版.doc 様 式 編 様 式 目 次 様 式 番 号 名 称 様 式 ページ 様 式 第 1 非 常 配 備 日 誌 1 様 式 第 2 災 害 情 報 2 様 式 第 3(a) 第 1 報 3 様 式 第 3(b) 災 害 発 生 直 後 の 状 況 4 様 式 第 3(c) 災 害 発 生 状 況 等 ( 速 報 確 定 報 告 ) 5 様 式 第 4 人 的 被 害 6 様 式 第 5 避 難 状 況

More information

Microsoft Word - 00記録誌案0829 表紙 目次

Microsoft Word - 00記録誌案0829 表紙 目次 平 成 28 年 熊 本 地 震 への 対 応 ( 被 災 地 支 援 100 日 の 記 録 ) 平 成 28 年 9 月 5 日 兵 庫 県 目 次 はじめに 1 Ⅰ 平 成 28 年 熊 本 地 震 の 概 要 及 び 被 害 状 況 2 1 地 震 の 概 要 2 2 被 害 の 概 要 3 3 避 難 者 の 状 況 4 4 市 町 村 職 員 1 人 当 たりの 被 害 状 況 5 5

More information

Microsoft Word - ●●HP用.docx

Microsoft Word - ●●HP用.docx 熊 本 地 震 におけるサンダーバードの 対 応 4 月 14 日 ( 木 ) 地 震 発 生 2016 年 4 月 14 日 21 時 26 分 頃 熊 本 地 震 震 度 7 [ 熊 本 県 ] 益 城 町 震 度 6 弱 [ 熊 本 県 ] 熊 本 東 区, 熊 本 西 区, 熊 本 南 区, 玉 名 市, 宇 城 市, 西 原 村 震 度 5 強 [ 熊 本 県 ] 熊 本 中 央 区, 熊

More information

テレビジョン放送を行う基幹放送局の電界強度の値(基幹放送局の開設の根本的基準第2条)

テレビジョン放送を行う基幹放送局の電界強度の値(基幹放送局の開設の根本的基準第2条) テレビジョン 放 送 を 行 う 基 幹 放 送 局 の 電 界 強 度 の 値 ( 基 幹 放 送 局 の 開 設 の 根 本 的 基 準 第 2 条 ) 平 成 二 十 三 年 六 月 二 十 九 日 総 務 省 告 示 第 二 百 八 十 六 号 ( 廃 止 ) 最 終 改 正 平 成 二 十 五 年 二 月 二 十 日 総 務 省 告 示 第 七 十 二 号 放 送 法 施 行 規 則 等

More information

<5461726F2D926E88E6895E977089DB81608E528CFB8CA78C788E4082CC8D71>

<5461726F2D926E88E6895E977089DB81608E528CFB8CA78C788E4082CC8D71> 山 口 県 警 察 の 航 空 機 の 運 用 等 に 関 する 訓 令 平 成 6 年 9 月 1 日 本 部 訓 令 第 26 号 山 口 県 警 察 の 航 空 機 の 運 用 等 に 関 する 訓 令 を 次 のように 定 める 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 航 空 隊 ( 第 3 条 - 第 13 条 ) 第 3 章 運 用 ( 第 14- 第 25

More information

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について(4月27日16:00現在)

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について(4月27日16:00現在) 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 に 係 る 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 平 成 28 年 4 月 27 日 16 時 0 0 分 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1 地 震 の 概 要 ( 気 象 庁 情 報 : 平 成 28 年 4 月 27 日 13:00

More information

60本文.ec7

60本文.ec7 地 震 日 誌 平 成 21 年 1 月 1 日 ~ 平 成 21 年 12 月 31 日 (from January to December,2009) 神 奈 川 県 温 泉 地 学 研 究 所 行 竹 番 号 月 日 時 分 震 源 地 深 さkm 最 大 有 感 地 ( 震 度 ) 緯 度 経 度 規 模 1 1 3 16 13 福 島 県 沖 51 福 島 県 : 田 村 市 川 内 村

More information

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc

Microsoft Word - 06 短冊の表紙 ※240827修正②.doc 参 考 4 平 成 23 年 度 庁 舎 等 の 公 用 財 産 に 対 する 監 査 結 果 一 覧 表 一 覧 表 記 号 欄 の 凡 例 3ページ 下 段 に 記 載 した 指 摘 の 主 な 内 容 を 表 しています 指 摘 内 容 庁 舎 等 の 有 効 活 用 余 剰 面 積 等 の 有 効 活 用 財 産 管 理 の 不 備 庁 舎 保 全 関 係 の 不 備 異 なる 間 の 有

More information

にかほ 市 にかほ 市 土 地 改 良 区 水 土 里 ネット 秋 田 秋 田 県 6 秋 田 県 七 滝 土 地 改 良 区 雄 勝 郡 山 田 五 ヶ 村 堰 土 地 改 良 区 西 目 土 地 改 良 区 西 川 町 土 地 改 良 区 水 土 里 ネットやまがた 山 形 県 4 野 川 土

にかほ 市 にかほ 市 土 地 改 良 区 水 土 里 ネット 秋 田 秋 田 県 6 秋 田 県 七 滝 土 地 改 良 区 雄 勝 郡 山 田 五 ヶ 村 堰 土 地 改 良 区 西 目 土 地 改 良 区 西 川 町 土 地 改 良 区 水 土 里 ネットやまがた 山 形 県 4 野 川 土 北 海 道 4 青 森 県 5 岩 手 県 21 宮 城 県 11 平 成 25 年 9 月 27 日 現 在 石 狩 市 江 別 土 地 改 良 区 水 土 里 ネット 北 海 道 岩 見 沢 市 篠 津 中 央 土 地 改 良 区 沼 田 町 当 別 土 地 改 良 区 士 別 市 中 新 土 地 改 良 区 占 冠 村 北 海 土 地 改 良 区 愛 別 町 浦 臼 土 地 改 良 区 美 瑛

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2-別冊

Microsoft PowerPoint - 資料2-別冊 8. 地 形 等 に 関 する 防 災 地 理 情 報 の 整 備 提 供 土 地 の 成 り 立 ちや 性 質 等 と 地 震 による 液 状 化 豪 雨 による 浸 水 等 の 自 然 災 害 のリスクは 密 接 に 関 連 国 土 地 理 院 が 保 有 する 人 工 改 変 前 の 古 い 空 中 写 真 か ら 地 形 を 判 読 し 明 治 大 正 時 代 の 地 形 図 等 の 記 載

More information

第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 等 対 策 ) 第 1 章 第 1 節 応 急 活 動 体 制 の 確 立 活 動 体 制 の 確 立 市 県 NTT 西 日 本 山 口 支 店 災 害 応 急 対 策 を 迅 速 かつ 効 果 的 に 実 施 するため 本 防 災 計 画 に 定 める 組 織 所 掌 事 務 により 諸 活 動 を 実 施 するものとする このため

More information

須 磨 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 垂 水 警 察 神 戸 市 垂 水 区 神 戸 市 のうち 垂 水 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 神 戸 市 中 央 区 水

須 磨 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 垂 水 警 察 神 戸 市 垂 水 区 神 戸 市 のうち 垂 水 区 ( 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 神 戸 市 中 央 区 水 警 察 の 名 称 位 置 及 び 管 轄 区 域 平 成 18 年 4 月 1 日 現 在 名 称 位 置 管 轄 区 域 兵 庫 県 東 灘 警 察 神 戸 市 東 灘 区 神 戸 市 のうち 東 灘 区 ( 兵 庫 県 神 戸 水 上 警 察 の 管 轄 区 域 を 除 く 区 域 ) 兵 庫 県 灘 警 察 神 戸 市 灘 区 神 戸 市 のうち 灘 区 ( 兵 庫 県 神 戸 水 上 警

More information

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求

平成29年度国立大学法人等施設整備概算要求 平 成 29 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 概 算 要 求 事 業 82 国 立 大 学 法 人 377 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 18 事 業 25 国 立 高 等 専 門 学 校 31 事 業 計 426 事 業 1) 概 算 要 求 事 業 は, 今 後 の 予 算 編 成 過 程 等 において 実 施 事 業 とならな いなど 変 更 の 可

More information

目  次(秦野市地域防災計画)

目  次(秦野市地域防災計画) 目 次 風 水 害 等 災 害 対 策 計 画 第 1 章 総 則 風 -1 第 1 節 計 画 の 目 的 風 -1 第 2 節 構 成 風 -2 1 災 害 予 防 計 画 風 -2 2 災 害 応 急 対 策 計 画 風 -2 3 災 害 復 旧 復 興 計 画 風 -2 4 特 殊 災 害 対 策 風 -2 第 3 節 防 災 関 係 機 関 の 実 施 責 任 及 び 処 理 すべき 事

More information

<95BD90AC E938C93FA967B91E5906B8DD E F1816A8CF6955C97702E786C7378>

<95BD90AC E938C93FA967B91E5906B8DD E F1816A8CF6955C97702E786C7378> 東 日 本 大 震 災 ( 第 93 報 ) 平 成 23 年 10 月 3 日 ( 月 )10:00 作 成 1. 本 省 等 の 体 制 について 2 鉄 道 61 2. 地 震 の 概 要 2 自 動 車 関 係 68 3. 国 土 交 通 省 の 対 応 3 海 事 120 4. 海 上 保 安 庁 の 対 応 18 港 湾 122 5. 国 土 地 理 院 の 対 応 24 海 上 保 安

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 速 報 (Ver.2) 平 成 28 年 4 月 25 日 基 礎 地 盤 コンサルタンツ 株 式 会 社 はじめに 平 成 28 年 4 月 14 日 21 時 26 分 頃 熊 本 地 方 を 震 源 とするM6.5の 地 震 が 発 生 しました この 地 震 で 熊 本 市 に 隣 接 する 益 城 町 で 震 度 7を 観 測 し 多

More information

<30358E9197BF95D2816932816A2E786264>

<30358E9197BF95D2816932816A2E786264> 南 三 陸 町 地 域 防 災 計 画 資 料 編 平 成 26 年 3 月 南 三 陸 町 防 災 会 議 資 料 編 資 料 編 目 次 1 南 三 陸 町 防 災 会 議 条 例 1 2 南 三 陸 町 災 害 対 策 本 部 条 例 3 3 南 三 陸 町 災 害 対 策 本 部 運 営 規 程 4 4 指 定 避 難 所 避 難 場 所 一 覧 12 5 急 傾 斜 地 崩 壊 危 険

More information

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置.

目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組 織... 1 1 明 石 市 防 災 会 議... 1 2 明 石 市 災 害 対 策 本 部... 1 第 2 節 動 員 配 備 及 び 災 害 対 策 本 部 の 設 置. 明 石 市 地 域 防 災 計 画 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 4 編 災 害 復 旧 復 興 計 画 第 5 編 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 資 料 編 様 式 編 ( 平 成 27 年 度 修 正 ) 明 石 市 防 災 会 議 目 次 第 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 第 1 章 組 織 及 び 動 員... 1 第 1 節 防 災 組

More information

4 日 0 時 ~24 時 3 回 5 日 0 時 ~24 時 3 回 6 日 0 時 ~24 時 0 回 7 日 0 時 ~24 時 0 回 8 日 0 時 ~24 時 0 回 9 日 0 時 ~24 時 0 回 10 日 0 時 ~24 時 0 回 11 日 0 時 ~24 時 0 回 12 日

4 日 0 時 ~24 時 3 回 5 日 0 時 ~24 時 3 回 6 日 0 時 ~24 時 0 回 7 日 0 時 ~24 時 0 回 8 日 0 時 ~24 時 0 回 9 日 0 時 ~24 時 0 回 10 日 0 時 ~24 時 0 回 11 日 0 時 ~24 時 0 回 12 日 これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 について 平 成 28 年 5 月 20 日 (9:30) 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1. 地 震 の 概 要 (1) 発 生 日 時 平 成 28 年 4 月 16 日 1:25( 本 震 ) (2) 震 源 及 び 規 模 ( 暫 定 値 ) 熊 本 県

More information

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法

法 務 省 法 務 局 前 橋 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 静 岡 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 甲 府 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 長 野 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 新 潟 地 方 法 務 局 法 務 省 法 務 局 名 古 屋 法 インターネット 落 札 情 報 検 索 情 報 収 集 機 関 (2011 年 8 月 8 日 現 在 ) 会 計 検 査 院 会 計 検 査 院 参 議 院 参 議 院 国 立 国 会 図 書 館 国 立 国 会 図 書 館 人 事 院 人 事 院 内 閣 府 内 閣 府 内 閣 府 消 費 者 庁 内 閣 府 国 際 平 和 協 力 本 部 内 閣 府 国 立 公 文 書 館 内 閣 府 沖 縄

More information

目    次

目    次 目 次 一 般 対 策 編... 23 第 1 章 総 則... 23 第 1 節 目 的... 23 1 計 画 の 構 成... 23 2 災 害 の 想 定 と 計 画 作 成 の 基 礎 資 料... 23 3 用 語... 23 4 他 の 計 画 との 関 係... 23 5 市 計 画 の 修 正... 23 6 市 計 画 の 周 知 徹 底... 24 7 市 民 運 動 の 展

More information

49.6 1

49.6 1 49.6 1 t-co2 120 100 80 60 40 20 0 2 4 8 40 52 53 53 59 64 79 83 83 108 101 104 2 3 鳥 取 県 3 2,876 t 岡 山 県 83,782 t 島 根 県 8 1,660 t 広 島 県 15 3,995t 福 岡 県 19 4,141 t 佐 賀 県 3 952 t 大 分 県 53,181 t 長 崎 県 2

More information

5 運 航 経 費 に 係 る 負 担 の 考 え 方 (1)ドクターヘリ 事 業 に 係 る 経 費 厚 生 労 働 省 における ドクターヘリ 導 入 促 進 事 業 の 基 準 額 を 参 考 にすると 1 機 当 たり 約 2 億 円 の 経 費 が 必 要 となる 平 成 23 年 度 ド

5 運 航 経 費 に 係 る 負 担 の 考 え 方 (1)ドクターヘリ 事 業 に 係 る 経 費 厚 生 労 働 省 における ドクターヘリ 導 入 促 進 事 業 の 基 準 額 を 参 考 にすると 1 機 当 たり 約 2 億 円 の 経 費 が 必 要 となる 平 成 23 年 度 ド 将 来 の 配 置 構 想 ( 案 ) 関 西 全 体 において 未 整 備 地 域 の 解 消 を 図 るため まず 兵 庫 県 南 部 ( 播 磨 地 域 ) への 追 加 配 備 を 行 う また 既 に 運 航 範 囲 となっている 地 域 のうち 30 分 以 内 での 救 急 搬 送 体 制 の 確 立 及 び 補 完 体 制 の 充 実 を 図 るため 滋 賀 県 全 域 及 び 京

More information

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09-

H24.11.8 坂 ノ 下 急 傾 斜 地 崩 壊 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務 所 H24.10.25 山 のみち 第 13 号 幹 線 林 道 開 設 事 業 中 村 大 正 線 2 工 区 工 事 高 知 県 幡 多 林 業 事 務 所 H24.9.29 海 陸 常 第 09- * 工 事 名 はこちらで 分 かる 範 囲 を 明 記 しており ます H26.11.1 平 成 26 年 度 山 伏 トンネル 取 付 道 路 改 良 工 事 国 土 交 通 省 中 筋 川 総 合 開 発 事 務 所 H26.10.20 道 交 国 防 安 ( 防 災 ) 第 9116-006-1 号 国 道 321 号 防 災 安 全 交 付 金 工 事 高 知 県 幡 多 土 木 事 務

More information

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A>

<3032208DD08A51899E8B7D91CE8DF48C7689E695D281458DD08A51959C8B8C8C7689E695D28169959790858A5181458E968CCC91CE8DF495D2816A> 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 災 害 復 旧 計 画 編 第 1 編 災 害 応 急 対 策 計 画 ( 風 水 害 事 故 対 策 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2 第 4 災 害 対 策 本 部 1-4 第 2 節

More information

事 名 事 型 事 箇 所 名 経 営 体 育 成 型 第 一 湯 前 事 実 施 主 体 関 係 市 村 球 磨 郡 湯 前 の 事 内 容 用 水 路 工 L=5,400m 暗 渠 排 水 工 L=0.ha 工 期 の 総 事 費 H7 ~ H9 50,000 経 営 体 育 成 型 川 登 荒

事 名 事 型 事 箇 所 名 経 営 体 育 成 型 第 一 湯 前 事 実 施 主 体 関 係 市 村 球 磨 郡 湯 前 の 事 内 容 用 水 路 工 L=5,400m 暗 渠 排 水 工 L=0.ha 工 期 の 総 事 費 H7 ~ H9 50,000 経 営 体 育 成 型 川 登 荒 別 記 参 考 様 式 第 号 計 画 の 名 称 農 山 漁 村 地 域 整 備 計 画 ( 期 ) 計 画 策 定 主 体 対 象 市 村 計 画 の 期 間 計 画 の 目 標 農 山 漁 村 地 域 整 備 計 画 八 代 市 人 吉 市 荒 尾 市 水 俣 市 玉 名 市 天 草 市 山 鹿 市 菊 池 市 宇 土 市 上 天 草 市 宇 城 市 阿 蘇 市 合 志 市 美 里 玉 東 南

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が

(5) 給 与 改 定 の 状 況 1 月 例 給 人 事 委 員 会 の 勧 告 区 分 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B AB ( 改 定 率 ) 24 年 度 386,022 381,317 4,705 ( 注 ) 月 例 給 については 県 国 ともに 勧 告 が 福 島 県 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 23 年 度 (23 年 度 末 ) 人 1,991,865 2,231,214,824 A 5,986,441 275,881,976 B 人 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 22 年

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

<817938398BE38F42817A8179976C8EAE2D35817A836E8355815B8368837D83628376947A957A90E68169483232944E338C8E9696816A2E786C73>

<817938398BE38F42817A8179976C8EAE2D35817A836E8355815B8368837D83628376947A957A90E68169483232944E338C8E9696816A2E786C73> 都 道 府 県 名 市 区 町 村 能 場 所 担 当 係 名 住 所 電 話 番 号 可 能 な 入 手 方 法 URL 福 岡 県 北 九 州 市 北 九 州 市 役 所 各 区 役 所 市 民 課 総 務 課 建 設 局 下 水 道 河 川 計 画 課 福 岡 県 北 九 州 市 小 倉 北 区 城 内 1 番 1 号 093-582-2480 小 倉 北 区 役 所 福 岡 県 北 九 州

More information

額 を 基 礎 として 求 めるものとする 額 を 基 礎 として 求 めるものとする 1 略 1 略 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 (

額 を 基 礎 として 求 めるものとする 額 を 基 礎 として 求 めるものとする 1 略 1 略 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 昭 和 49 年 政 令 第 387 2 宅 地 の 価 額 については 国 土 利 用 計 画 法 施 行 令 ( 固 定 資 産 評 価 基 準 新 旧 対 照 表 改 正 案 現 行 固 定 資 産 評 価 基 準 固 定 資 産 評 価 基 準 目 次 略 目 次 略 第 1 章 土 地 第 1 章 土 地 第 1 節 ~ 第 10 節 略 第 1 節 ~ 第 10 節 略 第 11 節 その 他 第 11 節 その 他 一 砂 防 指 定 地 の 評 価 一 砂 防 指 定 地 の 評 価 砂 防 法 (

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20313130363136837A815B83808379815B83578C668DDA8AEE91628E9197BF8169938C8A43926E906B816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20313130363136837A815B83808379815B83578C668DDA8AEE91628E9197BF8169938C8A43926E906B816A2E707074> 東 海 地 震 対 策 について 東 海 地 震 の 切 迫 性 について 九 州 四 国 紀 伊 半 島 南 海 トラフ 東 海 地 震 東 海 地 震 の 想 定 震 源 域 では 概 ね100~150 年 の 間 隔 で 大 規 模 な 地 震 が 発 生 しているが 東 南 海 地 震 (1944)でひず みが 解 放 されず 安 政 東 海 地 震 (1854)から157 年 間 大 地

More information

種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 熊 本 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 熊 本 県 大 分 地 方 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 大 分 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 宮 崎 地 方 裁 判 所 九 州

種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 熊 本 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 熊 本 県 大 分 地 方 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 大 分 家 庭 裁 判 所 九 州 沖 縄 大 分 県 宮 崎 地 方 裁 判 所 九 州 入 札 公 告 情 報 ナビ 発 注 機 関 一 覧 2010/8/25 現 在 種 別 発 注 機 関 グループ 名 包 含 される 発 注 機 関 名 地 域 都 道 府 県 国 立 法 府 衆 議 院 関 東 東 京 都 参 議 院 関 東 東 京 都 国 立 国 会 図 書 館 関 東 東 京 都 国 立 国 会 図 書 館 関 西 館 近 畿 京 都 府 国 裁 判 所 最 高 裁 判 所

More information

化学テロ発生時の現場対処標準について(案)

化学テロ発生時の現場対処標準について(案) 化 学 テロ 発 生 時 における 救 助 救 急 搬 送 救 急 医 療 体 制 病 院 収 容 の 可 否 問 合 被 害 者 の 観 察 結 果 被 害 者 の 数 等 医 療 機 関 現 場 状 況 被 害 者 の 数 症 状 臭 気 着 色 等 連 絡 情 報 提 供 助 言 情 報 提 供 通 化 学 災 害 の 予 測 判 断 報 消 防 本 部 指 令 通 信 担 当 部 署 情 報

More information

Taro-案文および改正後全文

Taro-案文および改正後全文 ( 改 正 後 全 文 ) 一 部 改 正 雇 児 福 発 0 3 3 1 第 1 号 雇 児 母 発 0 3 3 1 第 2 号 障 障 発 0 3 3 1 第 2 号 平 成 2 7 年 3 月 3 1 日 雇 児 福 発 0 4 0 1 第 2 号 雇 児 母 発 0 4 0 1 第 3 号 障 障 発 0 4 0 1 第 1 号 平 成 2 8 年 4 月 1 日 各 指 定 都 市 民 生

More information

37 沖 縄 総 合 事 務 局 平 良 港 湾 事 務 所 38 沖 縄 総 合 事 務 局 石 垣 港 湾 事 務 所 39 沖 縄 総 合 事 務 局 国 営 沖 縄 記 念 公 園 事 務 所 40 沖 縄 総 合 事 務 局 伊 江 農 業 水 利 事 業 所 41 沖 縄 総 合 事 務

37 沖 縄 総 合 事 務 局 平 良 港 湾 事 務 所 38 沖 縄 総 合 事 務 局 石 垣 港 湾 事 務 所 39 沖 縄 総 合 事 務 局 国 営 沖 縄 記 念 公 園 事 務 所 40 沖 縄 総 合 事 務 局 伊 江 農 業 水 利 事 業 所 41 沖 縄 総 合 事 務 立 法 府 1 衆 議 院 2 参 議 院 3 国 立 国 会 図 書 館 4 国 立 国 会 図 書 館 関 西 館 裁 判 所 1 最 高 裁 判 所 2 札 幌 高 等 裁 判 所 3 札 幌 地 方 裁 判 所 4 札 幌 家 庭 裁 判 所 5 函 館 地 方 裁 判 所 6 函 館 家 庭 裁 判 所 7 旭 川 地 方 裁 判 所 8 旭 川 家 庭 裁 判 所 9 釧 路 地 方 裁

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698D4C95F195B6816A313130303930312D312030305F967B92A18140938C93FA967B91E5906B8DD082CC91CE899E82C982C282A282C4816991E682508254825295F1816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698D4C95F195B6816A313130303930312D312030305F967B92A18140938C93FA967B91E5906B8DD082CC91CE899E82C982C282A282C4816991E682508254825295F1816A2E646F63> 問 い 合 わせ 先 総 務 部 政 務 課 政 策 評 価 広 報 室 海 上 保 安 報 道 官 一 條 正 浩 海 上 保 安 庁 03-3591-9780( 直 通 ) 平 成 23 年 9 月 1 日 東 日 本 大 震 災 への 対 応 等 について ( 第 153 報 ) 平 成 23 年 8 月 31 日 1800 現 在 ( 下 線 部 分 は 第 152 報 からの 変 更 点

More information

<338E9197BF95D25F31308CF092CA E786477>

<338E9197BF95D25F31308CF092CA E786477> 第 10 章 交 通 輸 送 10-1 緊 急 輸 送 道 路 路 線 一 覧 道 路 種 別 路 線 名 管 理 者 機 能 区 分 経 過 地 高 速 自 動 車 国 道 中 国 自 動 車 道 西 日 本 高 速 道 路 1 次 広 島 県 境 - 鹿 野 IC(R315)- 徳 地 IC(R489)- 山 口 IC(R262)- 山 口 JCT( 山 陽 自 動 車 道 )- 小 郡 IC(R9)-

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 佐 賀 県 の 災 害 廃 棄 物 対 策 平 成 27 年 11 月 6 日 循 環 型 社 会 推 進 課 県 内 の 有 感 地 震 ( 震 度 1 以 上 ) 回 数 佐 賀 地 方 気 象 台 資 料 提 供 ( 単 位 : 回 ) 震 度 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 1 3 85 5 3 3 7 1 6 5 4 2

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303181798FC1966892A194ED8A5195F1817A204832332E332E31318E4F97A489AB926E906B816991E6363795F1292E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20303181798FC1966892A194ED8A5195F1817A204832332E332E31318E4F97A489AB926E906B816991E6363795F1292E646F63> 平 成 23 年 (2011 年 ) 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 ( 第 67 報 ) 平 成 23 年 3 月 21 日 ( 月 )14 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 1 地 震 の 概 要 (1) 地 震 の 概 要 ( 気 象 庁 調 べ) 1 発 生 日 時 平 成 23 年 3 月 11 日 14 時 46 分 頃 2 震 央 地 名 三 陸 沖 ( 北 緯

More information

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算>

平成28年度国立大学法人等施設整備実施予定事業<当初予算> 平 成 28 年 度 国 立 大 学 法 人 等 施 設 整 備 実 施 予 定 事 業 < 当 初 予 算 > 79 国 立 大 学 法 人 175 事 業 4 大 学 共 同 利 用 機 関 法 人 7 事 業 6 国 立 高 等 専 門 学 校 6 事 業 計 188 事 業 1)これらの 事 業 は 予 定 であり, 今 後, 財 政 法 に 基 づく 財 務 省 との 実 施 計 画 協

More information

第1 防 災 計 画

第1 防 災 計 画 第 5 章 消 防 計 画 消 防 計 画 は 下 記 のとおり 定 める 1. 消 防 組 織 及 び 編 成 (1) 有 明 広 域 行 政 事 務 組 合 の 組 織 理 事 会 議 会 消 防 本 部 事 務 局 会 計 管 理 者 監 査 委 員 玉 名 消 防 署 荒 尾 消 防 署 第 一 衛 生 セ ン タ ー 第 二 衛 生 セ ン タ ー 第 一 清 掃 セ ン タ ー 第 二

More information

2 旅 行 命 令 権 者 は 旅 行 命 令 等 の 執 行 上 支 障 がある 場 合 には 旅 行 命 令 等 を 発 する 権 限 ( 以 下 旅 行 命 令 権 という )を 別 表 第 1に 定 める 旅 行 命 令 権 の 範 囲 及 び 区 分 において 当 該 部 局 の 所 管

2 旅 行 命 令 権 者 は 旅 行 命 令 等 の 執 行 上 支 障 がある 場 合 には 旅 行 命 令 等 を 発 する 権 限 ( 以 下 旅 行 命 令 権 という )を 別 表 第 1に 定 める 旅 行 命 令 権 の 範 囲 及 び 区 分 において 当 該 部 局 の 所 管 独 立 行 政 法 人 国 立 青 少 年 教 育 振 興 機 構 旅 費 規 則 平 成 18 年 4 月 1 日 独 立 行 政 法 人 国 立 青 少 年 教 育 振 興 機 構 規 程 第 3-20 号 平 成 19 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 21 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 22 年 4 月 1 日 一 部 改 正 平 成 23 年 4 月 1 日 一 部

More information

第1章 総 則

第1章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し 平 常 時 からの

More information

学 校 名 都 道 府 県 階 級 数 教 科 科 目 など 備 考 根 室 高 等 学 校 数 学 B 鵡 川 高 等 学 校 3 級 南 茅 部 高 等 学 校 数 に 加 算 できる 単 位 を 表 す 3 級 余 市 紅 志 高 等 学 校 羅 臼 高 等 学 校 4 単 位 1 級 4 単

学 校 名 都 道 府 県 階 級 数 教 科 科 目 など 備 考 根 室 高 等 学 校 数 学 B 鵡 川 高 等 学 校 3 級 南 茅 部 高 等 学 校 数 に 加 算 できる 単 位 を 表 す 3 級 余 市 紅 志 高 等 学 校 羅 臼 高 等 学 校 4 単 位 1 級 4 単 < 大 学 高 等 専 門 学 校 高 等 学 校 単 位 認 定 制 度 について> 文 部 科 学 省 による 技 能 審 査 で 得 た 資 格 や 点 数 を 取 得 単 位 として 認 定 する 際 のガイドライン の 通 知 にしたがって 検 定 取 得 者 を 単 位 認 定 する 学 校 が 増 加 傾 向 にあります 現 在 大 学 高 等 専 門 学 校 高 等 学 校 において

More information

第 一 章 第 一 節 第 一 項 地 震 津 波 の 想 定 地 震 の 発 生 状 況 及 び 地 震 の 想 定 稚 内 市 周 辺 における 地 震 の 発 生 状 況 1 宗 谷 地 方 は 北 海 道 の 中 でも 地 震 の 少 ない 地 域 である 1940 年 4 月 1 日 から

第 一 章 第 一 節 第 一 項 地 震 津 波 の 想 定 地 震 の 発 生 状 況 及 び 地 震 の 想 定 稚 内 市 周 辺 における 地 震 の 発 生 状 況 1 宗 谷 地 方 は 北 海 道 の 中 でも 地 震 の 少 ない 地 域 である 1940 年 4 月 1 日 から 地 震 津 波 対 策 編 第 一 章 第 一 節 第 一 項 地 震 津 波 の 想 定 地 震 の 発 生 状 況 及 び 地 震 の 想 定 稚 内 市 周 辺 における 地 震 の 発 生 状 況 1 宗 谷 地 方 は 北 海 道 の 中 でも 地 震 の 少 ない 地 域 である 1940 年 4 月 1 日 から 2014 年 3 月 31 日 の 74 年 間 のうち 稚 内 市 で

More information

平成14年度

平成14年度 平 成 25 年 度 水 巻 町 水 防 計 画 書 水 巻 町 水 防 協 議 会 文 書 分 類 コード A0 03 -- 04 目 次 第 1 章 総 則 1 第 2 章 町 における 水 防 組 織 並 びに 水 防 事 務 1 第 1 節 組 織 並 びに 事 務 分 掌 1~6 第 3 章 水 防 に 関 する 連 絡 及 び 水 位 雨 量 の 通 報 要 領 7 第 1 節 通 信

More information

男 子 個 人 戦 () 7 青 春 佐 賀 総 体 ソフトテニス 競 技 7.9~7. 佐 藤 今 井 ( 山 形 鶴 岡 工 ) 中 村 藤 田 ( 香 川 尽 誠 学 園 ) 横 山 吉 澤 ( 東 京 拓 殖 大 一 ) 児 玉 地 紙 ( 宮 城 仙 台 商 ) 6 竹 内 河 嶋 ( 富

男 子 個 人 戦 () 7 青 春 佐 賀 総 体 ソフトテニス 競 技 7.9~7. 佐 藤 今 井 ( 山 形 鶴 岡 工 ) 中 村 藤 田 ( 香 川 尽 誠 学 園 ) 横 山 吉 澤 ( 東 京 拓 殖 大 一 ) 児 玉 地 紙 ( 宮 城 仙 台 商 ) 6 竹 内 河 嶋 ( 富 男 子 個 人 戦 () 7 青 春 佐 賀 総 体 ソフトテニス 競 技 7.9~7. 菅 原 泉 山 ( 青 森 八 戸 工 大 一 ) 阿 部 松 本 ( 千 葉 拓 大 紅 陵 ) 萩 原 赤 沼 ( 山 梨 韮 崎 ) 安 藤 江 﨑 ( 奈 良 高 田 商 ) 吹 上 長 谷 川 ( 宮 崎 都 城 商 ) 鎌 田 川 村 ( 岩 手 花 巻 北 ) 伊 藤 岩 田 ( 愛 知 五 条

More information

第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 1 章 初 動 連 絡 体 制 の 迅 速 な 確 立 及 び 初 動 措 置 1 基 本 的 考 え 方 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 したり 建 造 物 が 破 壊 されたり 等 の 具 体 的 な 被 害 が 発 生 した 場 合

第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 1 章 初 動 連 絡 体 制 の 迅 速 な 確 立 及 び 初 動 措 置 1 基 本 的 考 え 方 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 したり 建 造 物 が 破 壊 されたり 等 の 具 体 的 な 被 害 が 発 生 した 場 合 第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 3 編 武 力 攻 撃 事 態 等 への 対 処 第 1 章 初 動 連 絡 体 制 の 迅 速 な 確 立 及 び 初 動 措 置 1 基 本 的 考 え 方 多 数 の 死 傷 者 が 発 生 したり 建 造 物 が 破 壊 されたり 等 の 具 体 的 な 被 害 が 発 生 した 場 合 には 当 初 その 被 害 の 原 因 が 明

More information

Microsoft Word - 概況(確定版).doc

Microsoft Word - 概況(確定版).doc 平 成 25 年 2 月 28 日 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 課 長 補 佐 關 雅 夫 ( 内 線 7471) 計 析 第 一 係 ( 内 線 7470) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2812 ( F A X ) 03(3595)1670 平 成

More information

1 地 震 の 概 要 (1) 震 度 4 以 上 の 観 測 発 生 日 発 生 時 刻 震 源 地 地 震 の 規 模 最 大 震 度 山 鹿 市 震 度 マグニチュード 4 月 14 日 21:26 熊 本 地 方 6.5 7 4 4 月 16 日 01:25 熊 本 地 方 7.3 7 5

1 地 震 の 概 要 (1) 震 度 4 以 上 の 観 測 発 生 日 発 生 時 刻 震 源 地 地 震 の 規 模 最 大 震 度 山 鹿 市 震 度 マグニチュード 4 月 14 日 21:26 熊 本 地 方 6.5 7 4 4 月 16 日 01:25 熊 本 地 方 7.3 7 5 2016 年 熊 本 地 震 山 鹿 市 災 害 状 況 報 告 平 成 28 年 5 月 23 日 ( 月 ) 1 地 震 の 概 要 2 市 の 対 応 状 況 3 災 害 警 戒 本 部 長 の 指 示 ( 中 嶋 市 長 ) 4 避 難 所 の 状 況 5 他 機 関 からの 支 援 状 況 6 他 自 治 体 への 支 援 状 況 7 被 害 の 状 況 8 その 他 1 地 震 の 概

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E738D9196AF95DB8CEC8C7689E6817C91E6825095D22E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E738D9196AF95DB8CEC8C7689E6817C91E6825095D22E646F63> 第 1 編 総 論 第 1 章 市 の 責 務 計 画 の 位 置 づけ 構 成 等 廿 日 市 市 ( 市 長 及 びその 他 の 執 行 機 関 をいう 以 下 市 という )は 住 民 の 生 命 身 体 及 び 財 産 を 保 護 する 責 務 にかんがみ 国 民 の 保 護 のための 措 置 を 的 確 かつ 迅 速 に 実 施 するため 以 下 のとおり 市 の 責 務 を 明 らかにするとともに

More information

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木

役 員 名 所 属 等 氏 名 ( は 新 任 ) 任 期 平 成 22 年 6 月 16 日 ~ 平 成 24 年 6 月 16 日 現 職 等 会 長 名 誉 会 員 陣 内 孝 雄 全 国 治 水 期 成 同 盟 会 連 合 会 会 長 副 会 長 脇 雅 史 参 議 院 議 員 佐 々 木 平 成 22 年 度 事 業 報 告 自 平 成 22 年 4 月 31 日 至 平 成 23 年 3 月 31 日 1. 会 員 の 状 況 区 分 前 年 度 末 数 入 会 数 退 会 数 本 年 度 末 数 正 会 員 47 1 1 47 名 誉 会 員 5 1 0 6 賛 助 会 員 41 1 0 42 計 93 3 1 95 ( 注 ) 1.( )は 内 書 で 大 阪 府 ( 休 会

More information

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援

平成28年熊本地震被災者の皆様への生活支援 平 成 28 年 熊 本 地 震 被 災 者 の 皆 様 への 生 活 支 援 平 成 28 年 4 月 22 日 平 成 28 年 熊 本 地 震 で 被 災 された 皆 様 には 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 熊 本 行 政 評 価 事 務 所 では 今 回 の 震 災 に 関 して いろいろなお 問 合 せや 相 談 を 受 け 付 けております また 支 援 措 置 を 講 じている

More information

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について

熊本県熊本地方を震源とする地震に係る被害状況等について 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 県 熊 本 地 方 を 震 源 とする 地 震 に 係 る 被 害 状 況 等 について これは 速 報 であり 数 値 等 は 今 後 も 変 わることがある 1 / 74 平 成 28 年 8 月 1 日 1 2 時 0 0 分 現 在 非 常 災 害 対 策 本 部 1 地 震 の 概 要 (1) 4 月 14 日 21 時 26 分 に 発 生

More information

応急活動計画

応急活動計画 第 4 編 災 害 応 急 対 策 計 画 Ⅱ 共 通 事 項 編 第 1 章 救 助 救 急 医 療 等 活 動 計 画 基 本 的 な 考 え 方 大 規 模 災 害 発 生 時 には 建 物 工 作 物 の 倒 壊 交 通 施 設 の 損 壊 土 砂 崩 壊 等 の 災 害 が 広 域 に わたり 発 生 することが 考 えられ これらの 災 害 による 負 傷 者 等 の 発 生 も 多 数

More information

平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 消 防 団 員 数 について< 確 定 値 > 岩 手 県 宮 城 県 福 島 県 は 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 < 防 災 課 消 防 団 係 > 1 消 防 団 消 防 団 員 の 現 況 1 消 防 団 数 :2,263 団 ( 全

平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 消 防 団 員 数 について< 確 定 値 > 岩 手 県 宮 城 県 福 島 県 は 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 < 防 災 課 消 防 団 係 > 1 消 防 団 消 防 団 員 の 現 況 1 消 防 団 数 :2,263 団 ( 全 論 点 Ⅰ 関 連 資 料 (その1 消 防 団 員 の 処 遇 装 備 等 ) 1 消 防 団 員 数 の 推 移 等 2 報 酬 手 当 等 について 3 広 域 応 援 について 4 装 備 について 5 教 育 訓 練 について 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 消 防 団 員 数 について< 確 定 値 > 岩 手 県 宮 城 県 福 島 県 は 平 成 22 年 4 月 1

More information

南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 章 総 則 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 章 総 則 実 施 担 当 全 部 班. 推 進 計 画 の 目 的 この 計 画 は 南 海 トラフ 地 震 に 係 る 地 震 防 災 対 策 の 推 進 に 関 する 特 別 措 置 法 ( 平 成 年 法 律 9 号 以 下 南 海 トラフ 法 という ) 条 項 の

More information

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料

(差し替え)資料1-2 国有:補足資料 補 足 資 料 主 要 庁 舎 の 移 転 再 配 置 計 画 (イメージ) 第 2 期 初 築 地 の 海 洋 情 報 部 を 臨 海 部 に 仮 移 転 (1) 第 2 期 末 東 京 国 税 局 を 築 地 に 移 転 気 象 庁 を 霞 が 関 近 辺 ( 虎 ノ 門 )に 移 転 (2) 25 年 内 閣 府 新 合 同 庁 舎 建 設 (3) 第 3 期 初 大 手 町 を (4) 第

More information

熊 本 県 地 域 防 災 計 画 ( 地 震 津 波 災 害 対 策 編 ) 平 成 26 年 度 修 正 熊 本 県 防 災 会 議 沿 革 平 成 9 年 6 月 3 日 作 成 平 成 14 年 5 月 16 日 修 正 平 成 19 年 5 月 23 日 修 正 平 成 10 年 5 月 19 日 修 正 平 成 15 年 5 月 19 日 修 正 平 成 20 年 5 月 27 日 修

More information

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A>

<30322D302E955C8E86814596DA8E9F8169899E8B7D91CE8DF4817C959790858A51816A> 戸 田 市 地 域 防 災 計 画 ( 素 案 ) 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 戸 田 市 防 災 会 議 目 次 災 害 応 急 対 策 計 画 編 ( 風 水 害 事 故 対 策 編 ) 1-1 第 1 節 活 動 体 制 計 画 1-1 第 1 計 画 の 方 針 1-1 第 2 監 視 体 制 1-1 第 3 災 害 警 戒 本 部 1-2

More information

2377“ƒec8.ec8

2377“ƒec8.ec8 平 成 24 年 4 月 9 日 ( 月 曜 日 ) 第 2377 号 平 成 24 年 4 月 9 日 ( 月 曜 日 ) 第 2377 号 発 行 宮 崎 県 印 刷 宮 崎 市 旭 1 丁 目 6 番 25 号 小 柳 印 刷 株 式 会 社 発 行 定 日 毎 週 月 木 曜 日 購 読 料 ( 送 料 共 ) 1 年 36,000 円 目 次 頁 告 示 歳 入 の 徴 収 の 事 務 の

More information

目 次 1 関 西 広 域 救 急 医 療 連 携 計 画 の 策 定 1 2 広 域 的 ドクターヘリの 配 置 運 航 2 3 東 日 本 大 震 災 における 医 療 支 援 活 動 4

目 次 1 関 西 広 域 救 急 医 療 連 携 計 画 の 策 定 1 2 広 域 的 ドクターヘリの 配 置 運 航 2 3 東 日 本 大 震 災 における 医 療 支 援 活 動 4 資 料 2 広 域 医 療 の 推 進 について 平 成 23 年 12 月 10 日 広 域 医 療 局 目 次 1 関 西 広 域 救 急 医 療 連 携 計 画 の 策 定 1 2 広 域 的 ドクターヘリの 配 置 運 航 2 3 東 日 本 大 震 災 における 医 療 支 援 活 動 4 1 関 西 広 域 救 急 医 療 連 携 計 画 の 策 定 (1)

More information

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報

大 規 模 災 害 発 生 時 における 時 系 列 的 防 災 活 動 のイメージ 図 災 害 発 生 1 災 害 応 急 活 動 組 織 の 設 置 職 員 を 動 員 配 備 する 庁 舎 内 の 安 全 確 保 津 波 対 策 時 に 優 先 的 に 実 施 すべき 項 目 津 波 情 報 災 害 発 生 時 には 職 員 及 び 関 係 機 関 との 間 で 1 現 状 がどうなっているか 2 今 後 の 見 通 しはどうか 3 今 後 何 をするべきか について 状 況 認 識 の 統 一 を 図 ることが 最 も 重 要 である このことを 常 に 心 掛 ければ ほとんどの 課 題 は 解 決 できる 3 編 災 害 応 急 対 策 計 画 1 章 災 害 応 急 活 動 組

More information

第6節  災害想定

第6節  災害想定 第 5 節 災 害 の 想 定 第 1 項 既 往 災 害 の 事 例 1. 既 往 災 害 事 例 資 料 編 * 1 参 照 昭 和 30 年 代 後 半 からの 治 山 治 水 事 業 対 策 の 進 展 基 本 法 による 防 災 体 制 の 充 実 気 象 観 測 施 設 の 整 備 情 報 伝 達 手 段 の 発 達 や 普 及 等 により 昭 和 28 年 の 大 水 害 以 後 は

More information