地 震 はいつ 発 生 するの? 栃 木 県 の 過 去 の 地 震 被 害 を 見 ると 内 陸 部 の 活 断 層 を 震 源 とする 直 下 型 地 震 による 被 害 が 大 きく なっています しかし 平 成 20 年 6 月 の 岩 手 宮 城 内 陸 地 震 は これまで 活 断 層

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "地 震 はいつ 発 生 するの? 栃 木 県 の 過 去 の 地 震 被 害 を 見 ると 内 陸 部 の 活 断 層 を 震 源 とする 直 下 型 地 震 による 被 害 が 大 きく なっています しかし 平 成 20 年 6 月 の 岩 手 宮 城 内 陸 地 震 は これまで 活 断 層"

Transcription

1 下 野 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 概 要 版 耐 震 改 修 促 進 計 画 ってなに?? 計 画 の 背 景 と 目 的 平 成 7 年 1 月 に 発 生 した 阪 神 淡 路 大 震 災 では 6,400 人 余 の 命 が 失 われました このうち 約 5,000 人 が 倒 壊 した 建 物 に 巻 き 込 まれて 亡 くなっています 倒 壊 した 建 築 物 の 多 くは 現 在 の 建 築 基 準 法 の 耐 震 基 準 を 満 たしていない 旧 基 準 建 築 物 ( 昭 和 56 年 の 建 築 基 準 法 改 正 前 に 建 てられた 建 築 物 )だったことが 確 認 されており 耐 震 診 断 耐 震 改 修 を 促 進 するこ とを 目 的 として 平 成 7 年 12 月 に 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律 が 施 行 されました その 後 新 潟 県 中 越 地 震 や 福 岡 県 西 方 沖 地 震 などの 大 地 震 が 頻 繁 に 発 生 しており いつどこで 大 地 震 が 発 生 してもおかしくないとの 認 識 が 広 がりました また ひとたび 地 震 が 発 生 すると 被 害 は 甚 大 なものと 想 定 されています これらの 状 況 を 踏 まえ 平 成 17 年 3 月 の 中 央 防 災 会 議 では 今 後 10 年 間 で 地 震 による 被 害 を 被 害 想 定 から 半 減 させることを 目 標 に 定 め 住 宅 及 び 建 築 物 の 耐 震 化 率 を 90%にすることを 目 標 としています 本 市 においても 地 震 による 住 宅 建 築 物 の 被 害 の 軽 減 を 図 り 市 民 の 生 命 と 財 産 を 保 護 するため 建 築 物 の 耐 震 化 を 促 進 することを 目 的 として 下 野 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 を 策 定 しました 位 置 づけは? 計 画 の 位 置 づけ 国 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律 災 害 対 策 基 本 法 ( 耐 震 改 修 促 進 法 ) 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 るための 基 本 的 な 方 針 県 栃 木 県 地 域 防 災 計 画 栃 木 県 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 下 野 市 下 野 市 地 域 防 災 計 画 下 野 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 下 野 市 総 合 計 画 いつ 行 うの? 計 画 期 間 本 計 画 の 期 間 は 平 成 21 年 度 から 平 成 27 年 度 までとし 社 会 経 済 状 況 や 関 連 計 画 の 改 定 等 に 対 応 する ため 必 要 に 応 じて 計 画 内 容 を 見 直 すとともに 概 ね3 年 ごとを 目 途 に 実 績 等 の 検 証 を 行 います 1

2 地 震 はいつ 発 生 するの? 栃 木 県 の 過 去 の 地 震 被 害 を 見 ると 内 陸 部 の 活 断 層 を 震 源 とする 直 下 型 地 震 による 被 害 が 大 きく なっています しかし 平 成 20 年 6 月 の 岩 手 宮 城 内 陸 地 震 は これまで 活 断 層 が 存 在 しないと 思 われて いた 場 所 で 発 生 しており 地 震 の 発 生 が 懸 念 されていなかった 場 所 でも 大 きな 被 害 をもたらす 地 震 が 発 生 することが 予 想 されます このように 地 震 は いつ どこで 発 生 するか 予 想 することができず 日 頃 から 地 震 に 対 し て 備 えておくことが 重 要 です 地 震 が 起 きるとどうなるの? 栃 木 県 地 域 防 災 計 画 では 栃 木 県 で 最 も 大 きな 被 害 を 及 ぼす 可 能 性 が 高 い 地 震 として 想 定 宇 都 宮 直 下 型 地 震 を 位 置 づけています 実 際 に 地 震 が 発 生 すると 下 野 市 の 全 域 で 震 度 6 強 が 予 測 さ れており 建 物 棟 数 の 40%にあたる 約 8,000 棟 が 全 半 壊 の 被 害 を 受 けるとされています 下 野 市 下 野 市 ア 震 度 分 布 イ 全 半 壊 棟 数 図 予 測 結 果 の 分 布 図 表 下 野 市 における 被 害 予 測 結 果 の 概 要 区 分 被 害 想 定 地 震 動 計 測 震 度 宇 都 宮 市 から 小 山 市 までの 広 いエリアで 震 度 6 強 また 全 県 の 約 半 分 が 震 度 5 強 以 上 となります 下 野 市 は 全 域 で6 強 となっています 建 物 被 害 全 壊 棟 数 ( 棟 ) (%) 3, 半 壊 棟 数 ( 棟 ) (%) 4, 人 的 被 害 死 者 数 139 負 傷 者 数 1,388 要 救 助 者 数 1,022 出 典 : 栃 木 県 地 震 被 害 予 測 対 策 予 測 システム 設 計 ( 被 害 想 定 ) 旧 3 町 の 想 定 結 果 の 合 計 2

3 どんな 建 物 の 耐 震 化 を 進 めるの? 耐 震 性 が 不 足 していると 思 われる 旧 基 準 建 築 物 ( 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前 に 建 築 された 建 築 物 ) のうち 次 の 建 物 の 耐 震 化 を 進 めます 種 類 内 容 住 宅 戸 建 住 宅 共 同 住 宅 ( 長 屋 住 宅 を 含 む) 市 営 住 宅 特 定 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 法 第 6 条 に 定 める 特 定 建 築 物 で 民 間 及 び 市 が 所 有 する 建 築 物 防 災 上 重 要 な 公 共 建 築 物 下 野 市 地 域 防 災 計 画 に 定 める 防 災 上 重 要 な 市 所 有 の 公 共 建 築 物 特 定 建 築 物 ってなに? 特 定 建 築 物 とは 1 多 数 の 者 が 利 用 する 建 築 物 法 第 6 条 第 1 号 では 庁 舎 学 校 病 院 老 人 ホーム 集 会 場 ホテル 百 貨 店 など 多 数 の 者 が 利 用 する 建 築 物 で 一 定 規 模 以 上 のものとしています 2 危 険 物 を 取 り 扱 う 建 築 物 法 第 6 条 第 2 号 では 一 定 数 量 以 上 の 石 油 類 火 薬 類 など 危 険 物 の 貯 蔵 場 又 は 処 理 場 とし て 使 われている 建 築 物 としています 3 地 震 によって 倒 壊 した 場 合 において 道 路 の 通 行 を 妨 げ 多 数 の 者 の 円 滑 な 避 難 を 困 難 と する 建 築 物 法 第 6 条 第 3 号 では 緊 急 輸 送 道 路 沿 いの 建 築 物 で 倒 壊 により 道 路 を 閉 塞 させるおそれ のある 建 築 物 としています 図 緊 急 輸 送 道 路 沿 いの 建 築 物 で 倒 壊 により 道 路 を 閉 塞 させるおそれのある 建 築 物 3

4 下 野 市 ではどれくらいの 建 築 物 が 耐 震 化 されてい るの? 下 野 市 の 建 築 物 の 耐 震 化 率 は 下 の 図 のようになっています 国 及 び 県 では 住 宅 及 び 特 定 建 築 物 の 耐 震 化 率 の 目 標 を 平 成 27 年 度 末 までに 90% 以 上 にす るとしています 本 市 の 住 宅 の 耐 震 化 率 は 県 内 でも 比 較 的 高 い 状 況 にありますが 市 民 の 生 命 と 財 産 を 守 る ため より 一 層 高 い 水 準 の 努 力 目 標 として 住 宅 の 平 成 27 年 耐 震 化 率 を 95% に 設 定 し 耐 震 化 を 進 めていきます 耐 震 化 率 とは 全 ての 建 築 物 のうち 耐 震 性 を 満 たす 建 築 物 の 占 める 割 合 耐 震 化 率 の 現 状 平 成 27 年 度 目 標 耐 震 化 率 住 宅 85.4% H20 年 現 在 95.0% 特 定 建 築 物 86.4% H18 年 現 在 90.0% 市 有 建 築 物 74.3% H20 年 現 在 90.0% 住 宅 平 成 20 年 現 在 住 宅 総 数 19,876 戸 となっています 目 標 耐 震 化 率 95%を 達 成 す るためには 耐 震 性 が 不 十 分 な 2,898 戸 のうち 665 戸 を 耐 震 化 する 必 要 があ ります 特 定 建 築 物 平 成 18 年 現 在 本 市 の 特 定 建 築 物 は 66 棟 となっていま す 目 標 耐 震 化 率 90%を 達 成 す るためには 耐 震 性 が 不 十 分 な9 棟 のうち 2 棟 を 耐 震 化 する 必 要 があります 市 有 建 築 物 平 成 20 年 現 在 市 有 建 築 物 は 140 棟 となっています 目 標 耐 震 化 率 90%を 達 成 す るためには 耐 震 性 が 不 十 分 な 42 棟 のうち 28 棟 を 耐 震 化 する 必 要 がありま す 4

5 地 震 に 備 えて 何 をすればいいの? 市 と 住 宅 建 築 物 の 所 有 者 がそれぞれの 役 割 を 認 識 し 住 宅 建 築 物 の 地 震 に 対 す る 安 全 性 を 向 上 させることが 必 要 です 下 野 市 の 役 割 市 民 の 生 命 財 産 を 守 る ことを 基 本 とし 優 先 的 に 耐 震 化 すべき 建 築 物 や 重 点 的 に 耐 震 化 すべき 地 域 の 耐 震 化 を 促 進 し 地 震 に 強 いまちづくりに 努 めます そのため 県 や 関 連 団 体 と 協 力 し 市 民 に 対 して 建 築 物 の 地 震 に 対 する 安 全 性 の 向 上 地 域 の 連 帯 による 防 災 意 識 の 高 揚 に 関 する 啓 発 及 び 知 識 の 普 及 に 努 めます また 市 が 所 有 する 建 築 物 は 率 先 して 耐 震 化 に 取 り 組 みます 住 宅 建 築 物 の 所 有 者 等 の 役 割 地 震 防 災 対 策 を 自 らの 問 題 地 域 の 問 題 といった 認 識 を 持 って 住 宅 建 築 物 の 地 震 に 対 する 安 全 性 の 確 保 に 取 り 組 みます 昭 和 56 年 の 新 耐 震 基 準 の 施 行 以 前 に 建 てられた 住 宅 建 築 物 の 耐 震 診 断 耐 震 改 修 や 建 て 替 え 等 に 努 め 自 ら 生 命 財 産 を 守 る ことを 基 本 とします さらに 地 震 時 における 道 路 閉 塞 や 出 火 など 地 域 の 安 全 性 に 重 大 な 影 響 を 与 えかねないということを 十 分 に 認 識 し 主 体 的 に 耐 震 化 に 取 り 組 むものとします 下 野 市 栃 木 県 関 連 団 体 支 援 住 宅 建 築 物 所 有 者 耐 震 化 への 主 体 的 な 取 り 組 み 連 携 5

6 住 宅 建 築 物 の 耐 震 化 をするにはどうすればいいの? 1 市 県 窓 口 への 相 談 まずはお 電 話 で お 気 軽 にご 相 談 してください 下 野 市 役 所 経 済 建 設 部 都 市 計 画 課 内 の 相 談 窓 口 /tel 栃 木 県 栃 木 土 木 事 務 所 建 築 指 導 課 の 相 談 窓 口 /tel 木 造 住 宅 簡 易 耐 震 相 談 耐 震 アドバイザーの 派 遣 耐 震 アドバイザーが 直 接 出 向 いて 無 料 相 談 を 行 います 耐 震 化 の 必 要 があるかどうか 耐 震 化 をする 場 合 どうしたらよいかなどを 具 体 的 にアドバ イスします 耐 震 アドバイザーとは 耐 震 アドバイザーは 栃 木 県 の 認 定 を 受 けた 耐 震 のプロです あなたのお 宅 にアドバイザーが 出 向 いてアドバイスを 行 います 自 治 会 などのグループでの 申 し 込 みもできます 営 業 活 動 は 行 いません 行 政 が 窓 口 なので 安 心 です ( 耐 震 アドバイザーのお 問 い 合 わせは 下 野 市 役 所 都 市 計 画 課 まで) 3 耐 震 診 断 建 築 士 による 診 断 を 行 い 補 強 計 画 を 作 成 します 下 野 市 では 住 宅 ( 昭 和 56 年 5 月 31 日 以 前 に 着 工 された 住 宅 )の 耐 震 診 断 を 希 望 する 方 に 対 して 診 断 費 用 の 一 部 を 市 が 補 助 する 木 造 住 宅 耐 震 診 断 補 助 制 度 を 実 施 しています 耐 震 診 断 費 用 参 考 ホームページ 例 延 べ 床 面 積 100m 2 以 内 12 万 円 htm 住 宅 の 耐 震 診 断 の 費 用 は 概 ね 15 万 円 前 後 と 言 われています 100m 2 ~150m 2 13 万 5 千 円 150m 2 ~200m 2 15 万 円 その 場 合 補 助 制 度 を 使 えば 自 己 負 担 は3 分 の1の5 万 円 で 200m 2 以 上 17 万 円 住 宅 の 図 面 が 無 い 場 合 は2 割 増 すみます 4 補 強 工 事 耐 震 工 事 を 行 うと 固 定 資 産 税 の 減 額 措 置 が 受 けられます 6 栃 木 県 建 築 士 事 務 所 協 会 による 料 金 表 から H19 から 市 は 診 断 費 用 に 要 した 経 費 の 2/3 以 内 の 額 を 補 助 金 として 交 付 しています (10 万 円 を 限 度 ) 昭 和 57 年 1 月 1 日 以 前 に 建 築 した 住 宅 を 平 成 18 年 1 月 1 日 から 平 成 27 年 12 月 31 日 までの 間 に 現 行 の 耐 震 基 準 に 適 合 するよう 一 定 の 改 修 工 事 ( 一 戸 当 たり 工 事 費 30 万 円 以 上 )を 行 った 場 合 申 告 により 最 長 で 3 年 間 ( 減 額 期 間 は 耐 震 改 修 工 事 の 完 了 日 によって 異 なります ) 当 該 住 宅 に 係 る 固 定 資 産 税 が 2 分 の 1 に 減 額 となります 参 考 ホームページ 例 耐 震 改 修 費 用 2 階 建 ( 約 85m 2 ) 昭 和 50 年 築 基 礎 の 補 強 : 約 90 万 円 2 階 建 ( 約 105m 2 ) 昭 和 44 年 築 新 たな 耐 力 壁 の 設 置 : 約 190 万 円 2 階 建 ( 約 90m 2 ) 昭 和 48 年 築 壁 の 補 強 と 床 下 改 善 : 約 160 万 円 金 額 はあくまでも 目 安 です 具 体 的 な 費 用 は 専 門 家 ( 施 工 業 者 等 )にご 確 認 ください

7 他 にはどんなことが 行 われているの? 下 野 市 では 県 や 関 連 団 体 と 協 力 して 地 震 時 の 建 築 物 の 総 合 的 な 安 全 対 策 に 関 する 様 々な 取 り 組 みを 行 います 優 先 的 に 耐 震 化 に 着 手 すべき 建 築 物 の 設 定 住 宅 特 定 建 築 物 公 共 施 設 公 立 学 校 重 点 的 に 耐 震 化 すべき 区 域 の 設 定 緊 急 輸 送 道 路 避 難 所 等 周 辺 の 区 域 地 震 による 液 状 化 等 の 被 害 が 予 想 される 地 域 地 震 発 生 時 に 通 行 を 確 保 すべき 道 路 の 選 定 県 指 定 の 緊 急 輸 送 道 路 と 市 指 定 の 避 難 路 安 心 して 耐 震 改 修 を 行 うことができる 環 境 整 備 相 談 体 制 の 充 実 栃 木 県 による 耐 震 診 断 技 術 者 改 修 施 工 者 の 紹 介 育 成 県 消 防 防 災 総 合 センター( 栃 木 県 防 災 館 )の 活 用 地 震 時 の 建 築 物 の 総 合 的 な 安 全 対 策 室 内 の 安 全 対 策 エレベーターの 閉 じこめ 防 止 策 工 作 物 (ブロック 塀 など)の 安 全 対 策 建 築 物 の 地 震 に 対 する 安 全 性 の 向 上 に 関 する 啓 発 及 び 知 識 の 普 及 地 震 ハザードマップの 作 成 相 談 体 制 の 整 備 及 び 情 報 提 供 の 充 実 パンフレットの 作 成 配 布 セミナー 講 習 会 の 開 催 リフォームにあわせた 耐 震 改 修 の 誘 導 その 他 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 す る 事 項 特 定 行 政 庁 との 連 携 関 係 団 体 等 の 協 力 7

8 地 震 が 起 きたら? 下 野 市 では 災 害 時 に 円 滑 に 避 難 できるよう 県 が 定 めた 緊 急 輸 送 道 路 に 加 えて 各 地 区 の 実 態 に 即 した 避 難 路 を 指 定 しています 身 近 な 避 難 所 と 避 難 路 を 確 認 して 地 震 に 備 えましょう 番 号 名 称 1 国 分 寺 東 小 学 校 体 育 館 2 国 分 寺 武 道 館 3 国 分 寺 東 児 童 館 4 コミュニティセンター 友 愛 館 5 国 分 寺 公 民 館 6 国 分 寺 小 学 校 体 育 館 7 国 分 寺 中 学 校 体 育 館 8 国 分 寺 B&G 海 洋 センター 体 育 館 9 国 分 寺 西 児 童 館 10 国 分 寺 西 小 学 校 体 育 館 11 国 分 寺 聖 武 館 講 堂 12 保 健 福 祉 センターゆうゆう 館 13 国 分 寺 運 動 公 園 14 石 橋 高 等 学 校 体 育 館 15 石 橋 小 学 校 体 育 館 16 石 橋 公 民 館 17 石 橋 体 育 センター 18 勤 労 青 少 年 ホーム 19 石 橋 北 小 学 校 体 育 館 20 古 山 小 学 校 体 育 館 21 石 橋 中 学 校 体 育 館 22 細 谷 小 学 校 体 育 館 23 石 橋 図 書 館 24 グリムの 館 25 グリム 保 育 園 26 保 健 福 祉 センターきらら 館 27 ふれあいセンター 28 大 松 山 運 動 公 園 29 南 河 内 公 民 館 30 南 河 内 体 育 センター 31 仁 良 川 コミュニティセンター 32 南 河 内 中 学 校 体 育 館 33 薬 師 寺 小 学 校 体 育 館 34 ふれあい 館 35 吉 田 東 小 学 校 体 育 館 36 南 河 内 東 体 育 館 37 南 河 内 東 公 民 館 38 吉 田 西 小 学 校 体 育 館 39 祇 園 小 学 校 体 育 館 40 南 河 内 第 二 中 学 校 体 育 館 41 緑 小 学 校 体 育 館 42 祇 園 原 公 園 43 諏 訪 山 公 園 図 緊 急 輸 送 道 路 避 難 所 一 覧 耐 震 改 修 促 進 計 画 耐 震 診 断 に 関 するお 問 い 合 わせ... 下 野 市 経 済 建 設 部 都 市 計 画 課 栃 木 県 下 野 市 田 中 681 番 地 1 Tel.(0285) ( 代 ) Fax.(0285)

福井県耐震改修促進計画

福井県耐震改修促進計画 福 井 県 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 18 年 12 月 策 定 平 成 24 年 3 月 改 定 平 成 28 年 3 月 改 定 福 井 県 福 井 県 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 はじめに (1) 住 宅 建 築 物 の 耐 震 化 の 必 要 性 1 (2) 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律

More information

男鹿市耐震改修促進計画

男鹿市耐震改修促進計画 男 鹿 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 第 2 期 計 画 ) 平 成 28 年 3 月 男 鹿 市 男 鹿 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 男 鹿 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 1 1 計 画 策 定 の 背 景 1 2 計 画 の 目 的 2 3 計 画 の 位 置 づけ 2 第 1 章 想 定 される 地 震 の 規 模 及 び 被 害 の 状 況 3 1 男 鹿 市

More information

秋田県耐震改修促進計画(素案)

秋田県耐震改修促進計画(素案) 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 21 年 3 月 湯 沢 市 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 湯 沢 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 1 第 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 の 規 模 及 び 被 害 の 状 況 2 1 湯 沢 市 で 想 定 される 地 震 2 2 被 害 想 定 結 果 4 第 2 住 宅 公 共 建 築 物 の 耐 震

More information

Taro-資料編2

Taro-資料編2 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 るための 基 本 的 な 方 針 平 成 25 年 10 月 29 日 告 示 1055 号 平 成 七 年 一 月 の 阪 神 淡 路 大 震 災 では 地 震 により 六 千 四 百 三 十 四 人 の 尊 い 命 が 奪 われ た このうち 地 震 による 直 接 的 な 死 者 数 は 五 千 五 百 二 人 であり

More information

目 次 第 1 はじめに 1. 策 定 の 目 的 1 2. 計 画 策 定 の 背 景 1 3. 計 画 の 位 置 づけ 2 4. 計 画 の 期 間 3 5. 対 象 となる 区 域 及 び 建 築 物 3 第 2 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 す

目 次 第 1 はじめに 1. 策 定 の 目 的 1 2. 計 画 策 定 の 背 景 1 3. 計 画 の 位 置 づけ 2 4. 計 画 の 期 間 3 5. 対 象 となる 区 域 及 び 建 築 物 3 第 2 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 す 深 谷 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 28 年 3 月 深 谷 市 目 次 第 1 はじめに 1. 策 定 の 目 的 1 2. 計 画 策 定 の 背 景 1 3. 計 画 の 位 置 づけ 2 4. 計 画 の 期 間 3 5. 対 象 となる 区 域 及 び 建 築 物 3 第 2 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目

More information

このため 地 震 による 死 者 数 を 半 減 させること 等 を 目 的 に 建 築 物 の 耐 震 化 をより 一 層 促 進 するため 平 成 25 年 5 月 に 耐 震 改 修 促 進 法 が 改 正 ( 平 成 25 年 11 月 施 行 )されました 宇 部 市 耐 震 改 修 促

このため 地 震 による 死 者 数 を 半 減 させること 等 を 目 的 に 建 築 物 の 耐 震 化 をより 一 層 促 進 するため 平 成 25 年 5 月 に 耐 震 改 修 促 進 法 が 改 正 ( 平 成 25 年 11 月 施 行 )されました 宇 部 市 耐 震 改 修 促 ( 趣 旨 ) 改 正 後 宇 部 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 趣 旨 ) 現 行 第 1 章 計 画 の 基 本 的 事 項 第 1 節 計 画 の 背 景 と 目 的 1 計 画 の 背 景 平 成 7 年 1 月 17 日 に 発 生 した 阪 神 淡 路 大 震 災 を 契 機 に 現 行 の 建 築 基 準 法 の 構 造 基 準 ( 以 下 現 行 基 準 という )を 満

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169303332318DA188E48F4390B3816A89FC92E85F956990EC8BE691CF906B8C7689E65F8A54977694C581798AAE90AC94C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169303332318DA188E48F4390B3816A89FC92E85F956990EC8BE691CF906B8C7689E65F8A54977694C581798AAE90AC94C5817A2E646F63> 品 川 区 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 25 年 3 月 改 定 地 震 により 想 定 される 被 害 の 半 減 を 目 指 し 住 宅 建 築 物 の 耐 震 診 断 および 耐 震 改 修 を 計 画 的 かつ 総 合 的 に 推 進 し 災 害 に 強 いまちづくりを 実 現 するため 平 成 19 年 12 月 に 品 川 区 耐 震 改 修 促 進 計

More information

八街市耐震改修促進計画

八街市耐震改修促進計画 八 街 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 22 年 3 月 八 街 市 目 次 はじめに -------------------------------------------------- 1 第 1. 計 画 策 定 の 主 旨 -------------------------------------- 3 第 2. 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する

More information

目 次 はじめに 1 建 築 物 の 耐 震 化 の 必 要 性 1 2 計 画 の 位 置 付 け 1 3 計 画 の 目 的 等 2 第 1 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1 想 定 される 地 震 の 規 模 想 定 される 被

目 次 はじめに 1 建 築 物 の 耐 震 化 の 必 要 性 1 2 計 画 の 位 置 付 け 1 3 計 画 の 目 的 等 2 第 1 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1 想 定 される 地 震 の 規 模 想 定 される 被 岡 山 県 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 19 年 1 月 岡 山 県 目 次 はじめに 1 建 築 物 の 耐 震 化 の 必 要 性 1 2 計 画 の 位 置 付 け 1 3 計 画 の 目 的 等 2 第 1 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1 想 定 される 地 震 の 規 模 想 定 される 被 害 の 状 況 4

More information

<8C7689E68F91816982508FCD814182518FCD81605038816A2E786477>

<8C7689E68F91816982508FCD814182518FCD81605038816A2E786477> 佐 賀 県 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 19 年 3 月 佐 賀 県 県 土 づくり 本 部 建 築 住 宅 課 目 次 はじめに 1 第 1 章 計 画 の 概 要 1. 計 画 策 定 の 趣 旨 3 2. 計 画 策 定 の 位 置 づけ 3 3. 計 画 の 期 間 4 4. 計 画 の 基 本 構 成 4 第 2 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の

More information

徳 島 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 26 年 3 月 徳 島 市 目 次 はじめに 1 計 画 策 定 の 背 景 1 2 計 画 の 目 的 と 位 置 付 け 3 3 計 画 の 対 象 期 間 3 第 1 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1-1 概 要 4 1-2 想 定 される 地 震 の 規 模 被 害 等 の

More information

Taro-【確定版】改訂 耐震改修促

Taro-【確定版】改訂 耐震改修促 岐 阜 県 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 19 年 3 月 平 成 23 年 10 月 策 定 改 訂 目 次 はじめに 1 計 画 策 定 の 経 緯 1 2 岐 阜 県 震 災 対 策 検 証 委 員 会 の 提 言 と 計 画 改 定 の 方 針 1 第 1 想 定 される 地 震 の 規 模 想 定 される 被 害 状 況 1 想 定 される 地 震 の 規 模 3 2 人 的 被

More information

岡崎市建築物耐震改修促進計画

岡崎市建築物耐震改修促進計画 平 成 20 年 3 月 ( 平 成 26 年 3 月 一 部 改 訂 ) ( 平 成 28 年 3 月 一 部 改 訂 ) 岡 崎 市 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 計 画 策 定 の 背 景 改 訂 の 概 要... 1 2. 岡 崎 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 目 的 と 位 置 付 け... 3 3. 岡 崎 市 における 地 震 被 害 の 想 定...

More information

2 改 正 の 概 要 しています ⑴ 耐 震 化 の 促 進 のための 規 制 強 化 ⅰ 耐 震 診 断 の 義 務 化 耐 震 診 断 結 果 の 公 表 今 回 の 改 正 により 次 のイからハまでの 建 築 物 のうち 昭 和 56 年 以 前 のいわゆる 旧 耐 震 基 準 により 建

2 改 正 の 概 要 しています ⑴ 耐 震 化 の 促 進 のための 規 制 強 化 ⅰ 耐 震 診 断 の 義 務 化 耐 震 診 断 結 果 の 公 表 今 回 の 改 正 により 次 のイからハまでの 建 築 物 のうち 昭 和 56 年 以 前 のいわゆる 旧 耐 震 基 準 により 建 耐 震 改 修 促 進 法 の 改 正 について 国 土 交 通 省 住 宅 局 建 築 指 導 課 課 長 補 佐 広 瀬 行 久 目 次 1 今 回 の 改 正 に 至 る 背 景 2 改 正 の 概 要 ⑴ 耐 震 化 の 促 進 のための 規 制 強 化 ⅰ 耐 震 診 断 の 義 務 化 耐 震 診 断 結 果 の 公 表 ⅱ 全 ての 建 築 物 の 耐 震 化 の 促 進 ⑵ 耐 震

More information

湯沢町耐震改修促進計画

湯沢町耐震改修促進計画 2 耐 震 化 の 現 状 (1) 建 築 基 準 法 における 構 造 基 準 の 改 正 昭 和 53 年 の 宮 城 県 沖 地 震 等 の 被 害 状 況 を 受 け 昭 和 56 年 に 建 築 基 準 法 の 耐 震 関 係 規 定 が 見 直 されました( 昭 和 56 年 6 月 1 日 施 行 新 耐 震 基 準 ) その 後 発 生 した 阪 神 淡 路 大 震 災 において 昭

More information

<95F18D908F9182525F313030373232>

<95F18D908F9182525F313030373232> 平 成 21 年 度 臼 杵 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 22 年 7 月 臼 杵 市 報 告 書 目 次 第 1 章 計 画 策 定 の 目 的 1-1 耐 震 化 の 必 要 性 1 1-2 計 画 の 目 的 1 1-3 計 画 の 位 置 づけ 1 1-4 計 画 の 期 間 2 1-5 計 画 の 対 象 2 第 2 章 臼 杵 市 における 地 震 の 危 険 性 2-1

More information

富 良 野 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 ~ 既 存 建 築 物 の 耐 震 化 に 向 けて~ 平 成 21 年 3 月 富 良 野 市 目 次 第 1 章 計 画 策 定 の 背 景 と 目 的 1. 計 画 策 定 の 背 景 と 目 的 1 2. 計 画 の 位 置 づけ 1 3. 計 画 期 間 1 第 2 章 富 良 野 市 の 概 況 1. 位 置 2 2. 地 勢 2 3.

More information

目 次 はじめに 1 計 画 策 定 ( 改 訂 )の 背 景 P1 2 計 画 の 位 置 付 け P2 3 計 画 の 期 間 P3 4 耐 震 化 を 図 る 建 築 物 P3 第 1 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1 想 定 される

目 次 はじめに 1 計 画 策 定 ( 改 訂 )の 背 景 P1 2 計 画 の 位 置 付 け P2 3 計 画 の 期 間 P3 4 耐 震 化 を 図 る 建 築 物 P3 第 1 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1 想 定 される いわき 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 改 訂 ) 平 成 28 年 3 月 いわき 市 目 次 はじめに 1 計 画 策 定 ( 改 訂 )の 背 景 P1 2 計 画 の 位 置 付 け P2 3 計 画 の 期 間 P3 4 耐 震 化 を 図 る 建 築 物 P3 第 1 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1 想 定 される 地

More information

<31816A8C7689E68F91955C8E86814596DA8E9F8169483231292E786477>

<31816A8C7689E68F91955C8E86814596DA8E9F8169483231292E786477> 恵 庭 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 22 年 3 月 恵 庭 市 目 1 計 画 の 前 提 1-1 計 画 の 背 景 ---------------------------------------------------- 1 1-2 計 画 の 目 的 ---------------------------------------------------- 2 1-3 計 画

More information

2. 普 及 啓 発 (1)パンフレット CATV ホームページを 活 用 した 普 及 啓 発 (2) 耐 震 関 連 イベントの 開 催 (3) 地 域 危 険 度 マップの 公 表 (4) 不 動 産 取 引 に 伴 う 耐 震 診 断 に 関 する 説 明 義 務 の 周 知 (5) 耐 震

2. 普 及 啓 発 (1)パンフレット CATV ホームページを 活 用 した 普 及 啓 発 (2) 耐 震 関 連 イベントの 開 催 (3) 地 域 危 険 度 マップの 公 表 (4) 不 動 産 取 引 に 伴 う 耐 震 診 断 に 関 する 説 明 義 務 の 周 知 (5) 耐 震 第 3 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 るための 施 策 1. 基 本 的 な 取 組 方 針 建 築 物 の 耐 震 化 は 自 助 共 助 公 助 の 原 則 を 踏 まえ その 所 有 者 ( 以 下 建 物 所 有 者 という )によって 行 われることを 基 本 とします 区 は 耐 震 化 について 幅 広 い 情 報 提 供 を 行 うとともに 国 や

More information

(Microsoft Word - H27.3.27 \222\206\222\303\216s\221\317\220k\211\374\217C\221\243\220i\214v\211\346.doc)

(Microsoft Word - H27.3.27 \222\206\222\303\216s\221\317\220k\211\374\217C\221\243\220i\214v\211\346.doc) 中 津 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 大 分 県 中 津 市 ( 平 成 27 年 3 月 ) 目 次 第 1 章 総 則 1. 目 的 2. 位 置 付 け 3. 計 画 期 間 第 2 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1. 想 定 される 地 震 の 規 模 被 害 の 状 況 2. 耐 震 化 の 現 状 3. 耐 震 改 修 等 の 目 標

More information

目 次 はじめに (1) 京 都 府 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 位 置 づけ 3 (2) 耐 震 化 の 必 要 性 - 過 去 の 震 災 の 教 訓 3 (3) 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律 について 5 1 府 内 の 建 築 物 の

目 次 はじめに (1) 京 都 府 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 位 置 づけ 3 (2) 耐 震 化 の 必 要 性 - 過 去 の 震 災 の 教 訓 3 (3) 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律 について 5 1 府 内 の 建 築 物 の 京 都 府 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 案 ) 平 成 28 年 月 京 都 府 目 次 はじめに (1) 京 都 府 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 位 置 づけ 3 (2) 耐 震 化 の 必 要 性 - 過 去 の 震 災 の 教 訓 3 (3) 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律 について 5 1 府 内 の 建 築 物 の

More information

浅口市耐震改修促進計画

浅口市耐震改修促進計画 浅 口 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 28 年 4 月 浅 口 市 目 次 第 1 計 画 の 概 要 1 1 計 画 の 目 的 1 2 計 画 の 背 景 等 1 3 計 画 の 位 置 付 け 2 4 計 画 の 期 間 2 5 耐 震 化 を 図 る 建 築 物 3 第 2 想 定 される 地 震 の 規 模 想 定 される 被 害 の 状 況 5 1 想 定 される 地 震

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20938C966B92AC91CF906B89FC8F4391A390698C7689E6>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20938C966B92AC91CF906B89FC8F4391A390698C7689E6> 東 北 町 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 27 年 3 月 東 北 町 東 北 町 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 はじめに 計 画 の 概 要... 1 第 1 章 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標... 3 1. 想 定 される 地 震 の 規 模 人 的 被 害 及 び 建 物 被 害 の 状 況 2. 耐 震 化 の

More information

目 次 第 1 章 計 画 の 目 的 等 1 1-1 計 画 策 定 の 背 景 1 1-2 計 画 の 目 的 2 1-3 計 画 の 位 置 づけ 3 1-4 耐 震 改 修 促 進 法 の 概 要 4 1-5 国 愛 知 県 の 基 本 方 針 9 第 2 章 計 画 の 基 本 的 事 項

目 次 第 1 章 計 画 の 目 的 等 1 1-1 計 画 策 定 の 背 景 1 1-2 計 画 の 目 的 2 1-3 計 画 の 位 置 づけ 3 1-4 耐 震 改 修 促 進 法 の 概 要 4 1-5 国 愛 知 県 の 基 本 方 針 9 第 2 章 計 画 の 基 本 的 事 項 平 成 26 年 8 月 一 部 改 定 平 成 20 年 3 月 名 古 屋 市 目 次 第 1 章 計 画 の 目 的 等 1 1-1 計 画 策 定 の 背 景 1 1-2 計 画 の 目 的 2 1-3 計 画 の 位 置 づけ 3 1-4 耐 震 改 修 促 進 法 の 概 要 4 1-5 国 愛 知 県 の 基 本 方 針 9 第 2 章 計 画 の 基 本 的 事 項 10 2-1 対

More information

<819A91E592C392AC91CF906B89FC8F4391A390698C7689E65F8C7689E68F91>

<819A91E592C392AC91CF906B89FC8F4391A390698C7689E65F8C7689E68F91> 大 津 町 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 22 年 3 月 大 津 町 目 次 第 1 章 計 画 策 定 の 趣 旨 1 1 計 画 の 背 景 と 目 的 1 2 計 画 の 位 置 付 け 3 3 計 画 の 期 間 4 4 対 象 区 域 4 5 対 象 建 築 物 4 第 2 章 建 築 物 の 耐 震 化 の 現 状 と 目 標 7 1 想 定 される 地 震 と

More information

近 年 発 生 状 況 我 国 国 であり 近 年 日 本 全 国 お 発 生 ( 気 象 庁 ホームページり) ( 平 成 8 年 ~ 平 成 17 年 ) ( 平 成 18 年 ~ 平 成 25 年 4 月 ) 将 来 予 測 将 来 予 測 お 日 本 全 国 で き 発 生 可 能 性 あ

近 年 発 生 状 況 我 国 国 であり 近 年 日 本 全 国 お 発 生 ( 気 象 庁 ホームページり) ( 平 成 8 年 ~ 平 成 17 年 ) ( 平 成 18 年 ~ 平 成 25 年 4 月 ) 将 来 予 測 将 来 予 測 お 日 本 全 国 で き 発 生 可 能 性 あ 1. 促 進 正 概 要 1 近 年 発 生 状 況 我 国 国 であり 近 年 日 本 全 国 お 発 生 ( 気 象 庁 ホームページり) ( 平 成 8 年 ~ 平 成 17 年 ) ( 平 成 18 年 ~ 平 成 25 年 4 月 ) 将 来 予 測 将 来 予 測 お 日 本 全 国 で き 発 生 可 能 性 あ 主 海 溝 型 評 価 結 果 主 要 活 層 評 価 結 果 文 部

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20955C8E86814596DA8E9F5F91E593638CB48E73816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20955C8E86814596DA8E9F5F91E593638CB48E73816A> 大 田 原 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 21 年 度 ~ 平 成 27 年 度 平 成 21 年 3 月 大 田 原 市 目 次 第 1 基 本 方 針 1. 耐 震 計 画 策 定 の 背 景 及 び 目 的 1 2. 耐 震 計 画 の 位 置 づけ 1 3. 耐 震 計 画 実 施 のための 施 策 および 市 の 取 組 み 姿 勢 3 4. 地 震 発 生 時

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20313130363136837A815B83808379815B83578C668DDA8AEE91628E9197BF8169938C8A43926E906B816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20313130363136837A815B83808379815B83578C668DDA8AEE91628E9197BF8169938C8A43926E906B816A2E707074> 東 海 地 震 対 策 について 東 海 地 震 の 切 迫 性 について 九 州 四 国 紀 伊 半 島 南 海 トラフ 東 海 地 震 東 海 地 震 の 想 定 震 源 域 では 概 ね100~150 年 の 間 隔 で 大 規 模 な 地 震 が 発 生 しているが 東 南 海 地 震 (1944)でひず みが 解 放 されず 安 政 東 海 地 震 (1854)から157 年 間 大 地

More information

Microsoft Word - 04 兵庫県耐震改修促進計画(H28

Microsoft Word - 04 兵庫県耐震改修促進計画(H28 兵 庫 県 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 資 料 編 ) ( 平 成 28 年 3 月 改 定 ) 兵 庫 県 目 次 1 関 係 法 令 (1) 建 築 物 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 関 する 法 律 (2) 基 本 方 針 2 地 震 動 予 測 結 果 による 震 度 分 布 図 3 耐 震 化 率 関 係 データ (1) 住 宅 (2) 多 数 利 用 建 築 物 4 これまでの

More information

<927C93638E7391CF906B89FC8F4391A390698C7689E62E786477>

<927C93638E7391CF906B89FC8F4391A390698C7689E62E786477> 竹 田 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 22 年 9 月 目 次 第 1 章 総 則...1 1. 計 画 策 定 の 背 景... 1 2. 目 的... 1 3. 位 置 付 け... 1 4. 計 画 期 間... 1 5. 対 象 区 域 対 象 建 築 物... 1 第 2 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標...3 1. 大 分 県

More information

愛知県耐震改修促進計画(案)

愛知県耐震改修促進計画(案) 目 次 第 1 章 はじめに 1-1 計 画 策 定 の 背 景 1 1-2 計 画 の 位 置 づけ 4 1-3 本 町 における 地 震 に 係 る 被 害 想 定 等 5 第 2 章 計 画 の 基 本 的 事 項 2-1 対 象 となる 区 域 計 画 期 間 対 象 建 築 物 9 2-2 住 宅 建 築 物 の 耐 震 化 の 現 状 と 目 標 17 第 3 章 耐 震 化 及 び 減

More information

目 次 はじめに 1 計 画 の 目 的 2 2 本 計 画 の 位 置 づけと 他 の 村 計 画 との 関 係 2 3 計 画 期 間 等 2 4 耐 震 化 の 必 要 性 2 5 本 計 画 の 対 象 とする 建 築 物 3 第 1 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修

目 次 はじめに 1 計 画 の 目 的 2 2 本 計 画 の 位 置 づけと 他 の 村 計 画 との 関 係 2 3 計 画 期 間 等 2 4 耐 震 化 の 必 要 性 2 5 本 計 画 の 対 象 とする 建 築 物 3 第 1 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 川 上 村 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 20 年 3 月 川 上 村 目 次 はじめに 1 計 画 の 目 的 2 2 本 計 画 の 位 置 づけと 他 の 村 計 画 との 関 係 2 3 計 画 期 間 等 2 4 耐 震 化 の 必 要 性 2 5 本 計 画 の 対 象 とする 建 築 物 3 第 1 建 築 物 の 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関

More information

1表紙(2012.4)

1表紙(2012.4) 横 須 賀 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 横 須 賀 市 目 次 第 1 章 計 画 の 背 景 目 的... 1 1. 計 画 策 定 の 背 景... 1 (1) 阪 神 淡 路 大 震 災 の 被 害 状 況 等... 1 (2) 耐 震 改 修 促 進 法 の 改 正... 2 2. 計 画 策 定 の 目 的 等... 3 (1) 計 画 の 目 的... 3 (2) 計 画 の 位

More information

目 次 第 1 章 総 則 1. 計 画 策 定 及 び 改 定 の 背 景 2 (1) 兵 庫 県 南 部 地 震 ( 阪 神 淡 路 大 震 災 )の 被 害 状 況 2 (2) 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 ( 東 日 本 大 震 災 )の 被 害 状 況 3 (3) 中 央 防 災

目 次 第 1 章 総 則 1. 計 画 策 定 及 び 改 定 の 背 景 2 (1) 兵 庫 県 南 部 地 震 ( 阪 神 淡 路 大 震 災 )の 被 害 状 況 2 (2) 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 ( 東 日 本 大 震 災 )の 被 害 状 況 3 (3) 中 央 防 災 大 分 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 平 成 27 年 度 改 正 版 ) [ 平 成 26 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ] 平 成 20 年 4 月 ( 平 成 26 年 4 月 改 正 ) ( 平 成 28 年 3 月 改 正 ) 大 分 市 目 次 第 1 章 総 則 1. 計 画 策 定 及 び 改 定 の 背 景 2 (1) 兵 庫 県 南 部 地 震 ( 阪 神 淡 路

More information

明和町建築物耐震改修促進計画

明和町建築物耐震改修促進計画 明 和 町 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 < 平 成 28 年 3 月 改 定 > 平 成 28 年 3 月 明 和 町 H28.3.31 第 1 章 はじめに 1 計 画 策 定 の 背 景 1 2 計 画 の 位 置 づけ 2 第 2 章 計 画 の 基 本 事 項 1 計 画 の 目 的 等 3 (1) 計 画 の 目 的 3 (2) 対 象 区 域 計 画 期 間 対 象 建

More information

目 次 第 1 章 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 趣 旨 1 1. 計 画 策 定 の 目 的 2 2. 耐 震 化 を 取 り 巻 く 社 会 動 向 3 3. 計 画 の 位 置 づけ 5 第 2 章 遠 賀 町 における 耐 震 化 の 課 題 7 1. 想 定 される 地 震 規 模

目 次 第 1 章 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 趣 旨 1 1. 計 画 策 定 の 目 的 2 2. 耐 震 化 を 取 り 巻 く 社 会 動 向 3 3. 計 画 の 位 置 づけ 5 第 2 章 遠 賀 町 における 耐 震 化 の 課 題 7 1. 想 定 される 地 震 規 模 遠 賀 町 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 20 年 6 月 遠 賀 町 目 次 第 1 章 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 趣 旨 1 1. 計 画 策 定 の 目 的 2 2. 耐 震 化 を 取 り 巻 く 社 会 動 向 3 3. 計 画 の 位 置 づけ 5 第 2 章 遠 賀 町 における 耐 震 化 の 課 題 7 1. 想 定 される 地 震 規 模 と 被 害 の 想

More information

松阪市耐震改修促進計画

松阪市耐震改修促進計画 松 阪 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 28 年 4 月 松 阪 市 第 1 章 はじめに 1 計 画 策 定 の 背 景 1 2 計 画 の 位 置 づけ 2 第 2 章 計 画 の 基 本 事 項 1 計 画 の 目 的 等 3 (1) 計 画 の 目 的 3 (2) 対 象 区 域 計 画 期 間 対 象 建 築 物 3 2 想 定 される 地 震 と 被 害 の 状 況 8 (1)

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2094C2917192AC91CF906B89FC8F4391A390698C7689E63039303332352E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2094C2917192AC91CF906B89FC8F4391A390698C7689E63039303332352E646F63> 板 倉 町 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 23 年 12 月 改 訂 群 馬 県 板 倉 町 目 次 はじめに 1. 耐 震 化 の 必 要 性 1 2. 計 画 の 位 置 づけ 2 3. 計 画 の 目 的 等 3 第 1 章 群 馬 県 における 地 震 の 危 険 性 1. 群 馬 県 の 地 震 経 験 4 2. 群 馬 県 内 の 活 断 層 5 3. 県 土 の 揺 れやすさ

More information

00 次第

00 次第 第 1 回 耐 震 改 修 促 進 計 画 改 定 検 討 会 日 時 : 平 成 27 年 6 月 22 日 ( 月 )15:00~17:00 場 所 : 兵 庫 県 庁 第 2 号 館 11 階 A 会 議 室 次 第 1 開 会 2 耐 震 改 修 促 進 計 画 改 定 検 討 会 について 3 議 事 住 宅 建 築 物 の 耐 震 化 に 係 る 現 状 報 告 耐 震 化 率 の 推

More information

Microsoft Word - 03_県地域防災計画(印刷用)0611 時点

Microsoft Word - 03_県地域防災計画(印刷用)0611 時点 震 災 対 策 編 第 1 部 災 害 予 防 計 画 第 2 章 被 害 想 定 (2) 被 害 等 の 概 況 区 分 人 的 被 害 建 物 被 害 交 通 施 設 被 害 ライフ ライン 施 設 362 内 容 ( 死 傷 者 ) 鹿 野 吉 岡 断 層 による 地 震 の 場 合 の 冬 18 時 の 設 定 が 最 も 死 者 及 び 負 傷 者 が 多 くなる この 地 震 の 場 合

More information

第3章 建築物の耐震化を促進するための施策

第3章 建築物の耐震化を促進するための施策 改 定 川 越 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 平 成 28 年 4 月 川 越 市 改 定 川 越 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 目 次 第 1 章 計 画 の 目 的 等 1 1 計 画 策 定 の 背 景 と 目 的 1 (1) 背 景 (2) 計 画 の 目 的 と 位 置 付 け (3) 計 画 期 間 2 計 画 の 対 象 及 び 耐 震 化 の 定

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090858AAA92AC91CF906B89FC8F4391A390698C7689E68140955C8E86814096DA8E9F>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090858AAA92AC91CF906B89FC8F4391A390698C7689E68140955C8E86814096DA8E9F> 第 1 版 朝 倉 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 朝 倉 市 平 成 26 年 6 月 - 1 - 目 次 第 1 章 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 趣 旨 1. 計 画 策 定 の 目 的 2 2. 耐 震 化 を 取 り 巻 く 社 会 動 向 3 3. 計 画 の 位 置 づけ 6 朝 倉 市 地 域 防 災 計 画 ( 震 災 対 策 編 抜 粋 ) 7 第 2 章 朝 倉 市

More information

目 次 第 1 章 水 戸 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 策 定 の 趣 旨 ---------------------------------------- 1 1 背 景 と 目 的 -----------------------------------------------------

目 次 第 1 章 水 戸 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 策 定 の 趣 旨 ---------------------------------------- 1 1 背 景 と 目 的 ----------------------------------------------------- 水 戸 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 水 戸 市 目 次 第 1 章 水 戸 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 策 定 の 趣 旨 ---------------------------------------- 1 1 背 景 と 目 的 --------------------------------------------------------------- 1 2 計 画 の 位

More information

草 加 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 改 訂 版 ) 目 次 第 1 章 はじめに 1 計 画 策 定 の 背 景 1 2 草 加 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 位 置 付 け 2 3 用 語 の 定 義 3 第 2 章 計 画 の 基 本 的 事 項 1

草 加 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 改 訂 版 ) 目 次 第 1 章 はじめに 1 計 画 策 定 の 背 景 1 2 草 加 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 位 置 付 け 2 3 用 語 の 定 義 3 第 2 章 計 画 の 基 本 的 事 項 1 草 加 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 改 訂 版 ) ( 平 成 21 年 度 ~ 平 成 27 年 度 ) 平 成 25 年 3 月 改 訂 草 加 市 草 加 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 改 訂 版 ) 目 次 第 1 章 はじめに 1 計 画 策 定 の 背 景 1 2 草 加 市 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 計 画 の 位 置 付 け 2

More information

改正耐震改修促進法について

改正耐震改修促進法について 事 務 所 ビルの 耐 震 化 を 巡 る 課 題 と 取 組 ( 一 社 ) 日 本 ビルヂング 協 会 連 合 会 常 務 理 事 小 川 富 由 平 成 25 年 11 月 1 本 日 のお 話 震 災 での 建 築 物 の 被 害 と 耐 震 改 修 東 日 本 大 震 災 阪 神 大 震 災 での 被 害 耐 震 改 修 促 進 法 の 仕 組 み 平 成 25 年 耐 震 改 修 促 進

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E68250959491E6825095D28160825595D22E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091E68250959491E6825095D28160825595D22E646F63> 第 1 部 災 害 に 強 いまち 防 災 都 市 多 摩 を 目 指 して 第 1 編 計 画 の 方 針 第 1 章 計 画 の 目 的 及 び 前 提 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 )の 規 定 に 基 づき 多 摩 市 防 災 会 議 が 策 定 する 計 画 である その 目 的 は 市 都 及 び 防

More information

長野県既存建築物耐震改修促進計画

長野県既存建築物耐震改修促進計画 長 野 県 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 第 Ⅱ 期 ) 平 成 28 年 3 月 策 定 長 野 県 目 次 はじめに 1 計 画 の 目 的 1 2 本 計 画 の 位 置 づけと 他 の 県 計 画 との 関 係 1~2 3 市 町 村 との 連 携 3 4 計 画 期 間 3 5 耐 震 化 の 必 要 性 4 6 本 計 画 の 対 象 とする 建 築 物 6 第 1 建 築 物 の

More information

那 覇 市 で 想 定 される 地 震 と 被 害 沖 縄 県 の 位 置 する 南 西 諸 島 周 辺 では 鹿 児 島 県 の 喜 界 島 付 近 や 台 湾 の 東 海 岸 付 近 で 比 較 的 活 発 な 地 震 活 動 が 認 められ 県 内 においても 過 去 に 多 くの 地 震 被

那 覇 市 で 想 定 される 地 震 と 被 害 沖 縄 県 の 位 置 する 南 西 諸 島 周 辺 では 鹿 児 島 県 の 喜 界 島 付 近 や 台 湾 の 東 海 岸 付 近 で 比 較 的 活 発 な 地 震 活 動 が 認 められ 県 内 においても 過 去 に 多 くの 地 震 被 那 覇 市 耐 震 診 断 耐 震 改 修 のすすめ あなたの 家 は 地 震 に 耐 えられますか? ホップ ステップ ジャンプで 地 震 に 強 い 建 築 物 を!! ナハタイシンジャー 那 覇 市 で 想 定 される 地 震 と 被 害 沖 縄 県 の 位 置 する 南 西 諸 島 周 辺 では 鹿 児 島 県 の 喜 界 島 付 近 や 台 湾 の 東 海 岸 付 近 で 比 較 的 活

More information

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方

また 被 災 団 体 の 財 政 需 要 に 臨 機 に 対 応 できるよう 地 方 交 付 税 の 繰 上 交 付 な ど 引 き 続 き 適 切 な 措 置 を 講 じること (10) 東 日 本 大 震 災 以 降 防 災 に 係 る 財 政 需 要 額 が 増 加 していることから 地 方 東 日 本 大 震 災 からの 復 旧 復 興 に 関 する 重 点 提 言 東 日 本 大 震 災 からの 速 やかな 被 災 地 の 復 旧 復 興 を 図 るため 国 は 次 の 事 項 につ いて 迅 速 かつ 積 極 的 な 措 置 を 講 じられたい 1. 復 興 事 業 予 算 の 実 態 に 即 した 財 政 支 援 等 について (1) 東 日 本 大 震 災 復 興 交 付 金

More information

第 2 編 震 災 対 策 編 第 2 編 震 災 対 策 編 第 1 章 総 則 第 1 節 埼 玉 県 の 地 震 の 概 要 第 1 章 第 1 節 総 則 埼 玉 県 の 地 震 の 概 要 資 料 編 Ⅱ-1-1-1 埼 玉 県 の 地 形 地 質 資 料 編 Ⅱ-1-1-2 地 震 の 基 礎 知 識 資 料 編 Ⅱ-1-1-3 埼 玉 県 における 地 震 被 害 第 2 節 地 震

More information

Microsoft Word - 【決定稿】20震災編

Microsoft Word - 【決定稿】20震災編 震 災 編 目 次 第 1 章 災 害 予 防 計 画 第 1 節 防 災 体 制 の 整 備...1 第 2 節 災 害 に 強 いまちづくりの 推 進...7 第 3 節 火 災 予 防 消 防 力 の 強 化...20 第 4 節 危 険 物 設 等 の 安 全 強 化...25 第 5 節 救 援 救 護 体 制 の 整 備...30 第 6 節 緊 急 輸 送 体 制 の 整 備...37

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF825381A68DC48DB782B591D682A694C5817A938C93FA967B91E5906B8DD082F08F8482E991CE899E82C982C282A282C48169826F82528DB782B591D682A6816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798E9197BF825381A68DC48DB782B591D682A694C5817A938C93FA967B91E5906B8DD082F08F8482E991CE899E82C982C282A282C48169826F82528DB782B591D682A6816A> 資 料 4 東 日 本 大 震 災 を 巡 る 対 応 について Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 1. 東 日 本 大 震 災 で 住 居 を 失 われた 方 への 居 住 の 安 定 の 確 保 震 災 発 生 復 旧 期 復 興 期 東 日 本 大 震 災 住 宅 が 滅 失 避 難 所 等 公 営 住 宅 等 (

More information

第 節 ○○計画

第 節 ○○計画 第 40 節 ライフライン 応 急 対 策 (ガス) 本 所 災 害 対 策 班 都 市 施 設 班 庁 舎 総 務 企 画 班 建 設 班 実 施 主 体 鶴 岡 ガス( 株 ) 庄 内 中 部 ガス( 株 ) LPガス 充 てん 事 業 所 LPガス 販 売 事 業 者 一 般 社 団 法 人 山 形 県 LPガス 協 会 山 形 県 高 圧 ガス 地 域 防 災 協 議 会 関 係 機 関 県

More information

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や

2 2 外 国 漁 船 総 合 対 策 167 億 円 1 沖 縄 漁 業 基 金 事 業 本 年 4 月 に 署 名 された 日 台 漁 業 取 決 めの 影 響 を 受 ける 沖 縄 県 漁 業 者 の 経 営 安 定 を 図 るため 外 国 漁 船 による 漁 具 被 害 か らの 救 済 や 1 平 成 25 年 度 水 産 関 係 補 正 予 算 の 概 要 平 成 25 年 12 月 水 産 庁 総 額 556 億 円 1 漁 業 コストの 低 減 対 策 230 億 円 漁 業 コスト 構 造 改 革 緊 急 対 策 事 業 228 億 円 1 省 燃 油 活 動 推 進 事 業 80 億 円 燃 油 消 費 量 を 削 減 するために 漁 業 者 グループが 行 う 省 燃 油

More information

南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 章 総 則 南 海 トラフ 地 震 防 災 対 策 推 進 計 画 章 総 則 実 施 担 当 全 部 班. 推 進 計 画 の 目 的 この 計 画 は 南 海 トラフ 地 震 に 係 る 地 震 防 災 対 策 の 推 進 に 関 する 特 別 措 置 法 ( 平 成 年 法 律 9 号 以 下 南 海 トラフ 法 という ) 条 項 の

More information

untitled

untitled 3-1 基 本 理 念 第 3 章 防 災 街 づくりの 基 本 的 な 考 え 方 本 指 針 の 基 本 理 念 は 以 下 のとおりです ~みんなでつくろう 災 害 に 強 く 安 全 安 心 な 生 活 都 心 ~ 3-2 防 災 街 づくりの 方 針 基 本 理 念 に 基 づく 取 組 の 方 向 性 をより 具 体 的 に 示 すために 以 下 の3つの 視 点 から 防 災 街 づくりの

More information

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc

Microsoft Word - 20150918_03_第1章_総則_原案.doc 第 1 章 総 則 広 尾 町 地 域 防 災 計 画 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 及 び 広 尾 町 防 災 会 議 条 例 ( 昭 和 38 年 条 例 第 5 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 1 号 の 規 定 に 基 づき 広 尾 町 防 災 会 議 が 作 成

More information

計画編09.indd

計画編09.indd 第 2 部 災 害 予 防 応 急 復 旧 計 画 基 本 方 針 予 防 対 策 第 1 節 建 築 物 の 耐 震 化 及 び 安 全 対 策 の 促 進 第 2 節 液 状 化 長 周 期 地 震 動 への 対 策 の 強 化 第 3 節 出 火 延 焼 等 の 防 止 応 急 対 策 第 1 節 社 会 公 共 施 設 等 の 応 急 対 策 による 二 次 災 害 防 止 第 2 節 危

More information

須賀川市地域防災計画(表紙・目次)

須賀川市地域防災計画(表紙・目次) 須 賀 川 市 地 域 防 災 計 画 平 成 25 年 3 月 修 正 須 賀 川 市 防 災 会 議 . 須 賀 川 市 地 域 防 災 計 画 目 次 第 1 部 総 則... 1 第 1 節 計 画 の 目 的 及 び 方 針... 3 第 1 計 画 の 目 的... 3 第 2 計 画 の 構 成... 3 第 3 計 画 の 修 正... 4 第 4 計 画 の 周 知 徹 底...

More information

<3134303831398BF8967B92AC816991E6825195D28145975C9668816A81698CA98FC196B3816A2D322E786477>

<3134303831398BF8967B92AC816991E6825195D28145975C9668816A81698CA98FC196B3816A2D322E786477> 第 1 部 災 害 に 強 いまちづくり 第 1 章 防 災 都 市 計 画 担 当 関 係 各 課 等 1. 現 況 人 口 産 業 が 集 中 している 市 街 地 の 密 集 地 域 においては 地 震 発 生 時 には 大 規 模 な 災 害 が 起 きる 危 険 性 が 高 い 都 市 計 画 としては 避 難 地 避 難 路 等 としての 都 市 基 盤 施 設 の 整 備 や 建 築

More information

<4D F736F F D A6D92E894C5817A96688DD08BC696B18C7689E62E646F63>

<4D F736F F D A6D92E894C5817A96688DD08BC696B18C7689E62E646F63> 防 災 業 務 計 画 平 成 27 年 4 月 西 部 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 章 総 則 1 第 1 節 防 災 業 務 計 画 の 目 的 第 2 節 防 災 業 務 計 画 の 基 本 構 想 第 3 節 防 災 業 務 計 画 の 運 用 第 2 章 防 災 体 制 の 確 立 2 第 1 節 防 災 体 制 第 2 節 対 策 組 織 の 運 営 第 3 節 災 害 対

More information

緊急消防援助隊の計画的な増強・充実

緊急消防援助隊の計画的な増強・充実 資 料 1 平 成 22 年 度 消 防 庁 予 算 の 概 要 平 成 22 年 度 予 算 額 128 億 73 百 万 円 (H21:132 億 円 ) ( 単 位 : 百 万 円 %) H22 予 算 額 a H22 要 求 額 b H21 予 算 額 c 増 減 額 a-c 増 減 率 (a-c)/c 総 額 12,873 13,237 13,200 327 2.5 事 業 費 等 5,057

More information

第1章(総則)第1節~第5節       01~07

第1章(総則)第1節~第5節       01~07 第 1 章 総 則 第 1 節 目 的 大 阪 府 石 油 コンビナート 等 防 災 計 画 ( 以 下 防 災 計 画 という )は 石 油 コンビナート 等 災 害 防 止 法 ( 昭 和 50 年 法 律 第 84 号 以 下 石 災 法 という ) 第 31 条 の 規 定 に 基 づき 特 別 防 災 区 域 に 指 定 された 大 阪 北 港 地 区 堺 泉 北 臨 海 地 区 関 西

More information

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について

災害時の賃貸住宅居住者の居住の安定確保について 参 考 資 料 7 災 害 時 の 賃 貸 住 宅 居 住 者 の 居 住 の 安 定 確 保 について 平 成 24 年 11 月 国 土 交 通 省 住 宅 局 1. 東 日 本 大 震 災 で 住 居 を 失 われた 方 への 居 住 の 安 定 の 確 保 震 災 発 生 復 旧 期 復 興 期 東 日 本 大 震 災 住 宅 が 滅 失 避 難 所 等 2012.3.11 17:00 時

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030378EC08E7B967B95948BC696B1837D836A83858341838B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030378EC08E7B967B95948BC696B1837D836A83858341838B> 実 施 本 部 業 務 マニュアル 平 成 26 年 3 月 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 連 絡 協 議 会 このマニュアルでは 被 災 宅 地 危 険 度 判 定 制 度 を 迅 速 かつ 的 確 に 活 用 し その 目 的 であ る2 次 災 害 の 軽 減 防 止 住 民 の 安 全 確 保 を 確 実 に 行 うために 実 施 本 部 業 務 の 作 成 につ いて 具 体 的 に

More information

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分

3 避 難 状 況 避 難 指 示 避 難 勧 告 都 道 府 県 名 市 区 町 村 名 指 示 日 時 勧 告 日 時 青 森 県 岩 手 県 山 形 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 鰺 ヶ 沢 町 1 1 10 月 16 日 12 時 55 分 10 月 22 日 10 時 00 分 平 成 25 年 台 風 第 26 号 による 被 害 状 況 等 について( 第 22 報 ) 平 成 25 年 10 月 25 日 ( 金 )9 時 00 分 消 防 庁 災 害 対 策 本 部 下 線 部 は 前 回 からの 変 更 箇 所 1 気 象 の 状 況 ( 気 象 庁 情 報 ) 10 月 11 日 03 時 にマリアナ 諸 島 付 近 で 発 生 した 台 風 第 26 号 は

More information

羅臼町地域防災計画

羅臼町地域防災計画 第 1 章 総 第 1 節 計 画 策 定 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 羅 臼 町 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 羅 臼 町 の 地 域 に 係 る 防 災 に 関 し 予 防 応 急 及 び 復 旧 等 の 災 害 対 策 を 実 施 するに 当 たり 防 災

More information

<92C3946794F093EF8C7689E681698A6D92E894C5816A>

<92C3946794F093EF8C7689E681698A6D92E894C5816A> 浦 河 町 津 波 避 難 計 画 平 成 26 年 2 月 第 1 章 総 則 1 目 的 この 計 画 は 津 波 が 発 生 した 場 合 または 発 生 する 恐 れがある 場 合 の 津 波 災 害 に 対 し 住 民 の 命 を 守 る ことを 最 優 先 した ソフト 面 の 対 策 を 充 実 させるため 地 震 津 波 発 生 直 後 か ら 津 波 が 終 息 するまでの 概 ね

More information

第 節 ○○計画

第 節 ○○計画 第 40 節 ライフライン 応 急 対 策 (ガス) 本 所 災 害 対 策 班 都 市 施 設 班 庁 舎 総 務 企 画 班 建 設 班 実 施 主 体 鶴 岡 ガス( 株 ) 庄 内 中 部 ガス( 株 ) LPガス 充 てん 事 業 所 計 画 の 目 的 鶴 岡 ガス 株 式 会 社 及 び 庄 内 中 部 ガス 株 式 会 社 並 びにその 他 ガス 事 業 者 は 災 害 発 生 後

More information

震災予防計画

震災予防計画 第 5 編 第 1 節 概 要 第 5 編 広 域 応 援 編 第 1 節 概 要 1 都 6 県 と 県 境 を 接 する 本 県 は 関 東 の 中 央 に 位 置 し さいたま 新 都 心 には 国 の 行 政 機 関 等 が 集 積 してい5つの 高 速 道 路 と 主 要 国 道 が 縦 横 に 設 けられ 東 北 や 上 信 越 から 首 都 への 玄 関 口 でもあ 首 都 圏 同 時

More information

靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 捗 靱 靱 靱 靱 靱 捗 靱 靱 捗 捗 捗 靱 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 樋 樋 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 迂 捗 捗 捗 捗 捗 捗 捗 靱 捗 捗 捗 捗 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 靱 基 本 目 標 事 前 に 備 えるべき 目 標 プログラムにより 回 避 すべき 起 きてはならな

More information

関連データ及び参考資料(1)

関連データ及び参考資料(1) 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 71 72 目 次 関 連 データ 及 び 参 考 資 料 1. 学 校 を 取 り 巻 く 状 況 公 共 施 設 における 学 校 施 設 の 割 合... 74 学 校 数 幼 児 児 童 生 徒 数 の 推 移... 74 小 中 学 校 数 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 一 校 当 たりの 児 童 生 徒 数 の 推 移... 75 公

More information

マンション総合対策について

マンション総合対策について 資 料 5 マショ 現 状 と 課 題 指 針 基 本 方 針 について 平 成 27 年 8 月 27 日 ( 木 ) 1 目 次 1. 指 針 策 定 背 景 2. マショとは 3. 現 状 課 題 4. 基 本 方 針 5. 熊 本 市 取 り 組 み 6. 他 都 市 状 況 及 び 取 り 組 み 等 2 1. 指 針 策 定 背 景 本 来 分 譲 マショは 区 分 所 有 者 と 管

More information

第1章 総則

第1章 総則 第 1 章 総 則 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 策 定 方 針 第 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 災 害 対 策 基 本 法 ( 昭 和 36 年 法 律 第 223 号 ) 第 42 条 の 規 定 に 基 づき 八 代 市 防 災 会 議 が 作 成 する 計 画 であり 市 県 防 災 関 係 機 関 公 共 的 団 体 及 び 市 民 が 総 力 を 集 結 し

More information

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊

首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 具 体 計 画 の 位 置 づけ 首 都 直 下 地 震 対 策 特 別 措 置 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 88 号 ) 第 4 条 に 規 定 する 首 都 直 下 地 震 緊 首 都 直 下 地 震 における 具 体 的 な 応 急 対 策 活 動 に 関 する 計 画 の 概 要 救 助 救 急 消 火 等 医 療 物 資 燃 料 1 都 3 県 以 外 の43 道 府 県 の 広 域 応 援 部 隊 の 派 遣 ( 最 大 値 ) 警 察 : 約 1.4 万 人 消 防 : 約 1.6 万 人 自 衛 隊 : 約 11 万 人 ( ) 等 航 空 機 450 機 船

More information

Microsoft Word - 震災1.doc

Microsoft Word - 震災1.doc 加 須 市 目 次 第 2 編 震 災 対 策 編 第 1 章 総 則 第 1 節 構 成 と 内 容 第 1 震 災 予 防 計 画 第 2 震 災 応 急 対 策 計 画 第 3 震 災 復 旧 計 画 第 4 東 海 地 震 の 警 戒 宣 言 に 伴 う 対 応 措 置 計 画 25 26 27 27 27 27 27 第 2 節 地 震 被 害 想 定 第 1 平 成 19 年 度 埼 玉

More information

住宅の耐震化の現状と課題

住宅の耐震化の現状と課題 10 75 90 平 成 7 年 に 発 生 した 阪 神 淡 路 大 震 災 では 地 震 による 直 接 的 な 死 者 数 の 約 9 割 が 住 宅 建 築 物 の 倒 壊 等 によるものであった 地 震 による 被 害 を 軽 減 するためには 住 宅 建 築 物 の 耐 震 化 が 重 要 であるが なかなか 進 んでいない 新 潟 県 中 越 地 震 の 発 生 や 東 海 東 南 海

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F816996DA8E9F82C68E6490D8816A926E88E696688DD08C768C7689E6814092C394678DD08A5191CE8DF495D2819A3235303331312E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819F816996DA8E9F82C68E6490D8816A926E88E696688DD08C768C7689E6814092C394678DD08A5191CE8DF495D2819A3235303331312E646F63> 山 形 県 地 域 防 災 計 画 津 波 災 害 対 策 編 平 成 25 年 3 月 山 形 県 防 災 会 議 目 次 第 1 編 総 則 第 1 章 総 則 1 第 2 章 本 県 の 特 質 と 災 害 要 因 3 第 1 節 自 然 条 件 3 第 2 節 社 会 的 条 件 4 第 3 節 既 往 津 波 とその 被 害 6 第 3 章 予 想 される 被 害 等 の 状 況 8 第

More information

越知町地域防災計画震災対策編

越知町地域防災計画震災対策編 聖 籠 町 地 域 防 災 計 画 震 災 対 策 編 平 成 26 年 3 月 聖 籠 町 防 災 会 議 震 災 対 策 編 第 1 章 災 害 予 防... 1 第 1 節 防 災 教 育 訓 練 計 画... 1 第 2 節 自 主 防 災 組 織 育 成 計 画... 4 第 3 節 防 災 まちづくり 計 画 の 推 進... 7 第 4 節 地 盤 災 害 予 防 計 画... 10

More information

第1編  総   則

第1編  総   則 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 19 年 4 月 昭 島 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想 定

More information

(Microsoft Word - \221\317\220k\214v\211\346hp.doc)

(Microsoft Word - \221\317\220k\214v\211\346hp.doc) 守 口 市 立 小 中 学 校 耐 震 化 推 進 計 画 平 成 20 年 3 月 守 口 市 教 育 委 員 会 目 次 第 1 章 耐 震 化 計 画 の 主 旨 1 第 1 節 計 画 策 定 の 背 景 1 文 部 科 学 省 の 対 応 2 国 土 交 通 省 の 対 応 第 2 節 小 中 学 校 耐 震 化 計 画 の 位 置 づけ 第 3 節 計 画 期 間 第 2 章 小 中 学

More information

目    次

目    次 目 次 一 般 対 策 編... 23 第 1 章 総 則... 23 第 1 節 目 的... 23 1 計 画 の 構 成... 23 2 災 害 の 想 定 と 計 画 作 成 の 基 礎 資 料... 23 3 用 語... 23 4 他 の 計 画 との 関 係... 23 5 市 計 画 の 修 正... 23 6 市 計 画 の 周 知 徹 底... 24 7 市 民 運 動 の 展

More information

新 旧 風 水 害 対 策 編 第 1 章 第 2 節 防 災 の 基 本 理 念 及 び 背 策 の 概 要 第 2 節 防 災 の 基 本 理 念 及 び 施 策 の 概 要 第 2 節 防 災 の 基 本 理 念 及 び 施 策 の 概 要 本 県 は 多 くの 活 断 層 急 峻 な 地 形

新 旧 風 水 害 対 策 編 第 1 章 第 2 節 防 災 の 基 本 理 念 及 び 背 策 の 概 要 第 2 節 防 災 の 基 本 理 念 及 び 施 策 の 概 要 第 2 節 防 災 の 基 本 理 念 及 び 施 策 の 概 要 本 県 は 多 くの 活 断 層 急 峻 な 地 形 新 旧 風 水 害 対 策 編 第 1 章 第 1 節 計 画 作 成 の 趣 旨 第 1 節 計 画 作 成 の 趣 旨 第 1 節 計 画 作 成 の 趣 旨 1 計 画 の 目 的 この 計 画 は 県 民 生 活 に 甚 大 な 被 害 を 及 ぼすおそれのある 大 規 模 な 風 水 害 に 備 え 対 処 するため 平 成 7 年 の 梅 雨 前 線 豪 雨 災 害 や 平 成 18 年

More information

1 2 3 4 5

1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 1 人 口 及 び 世 帯 数 の 推 移 (3 月 末 現 在 ) 年 別 世 帯 数 人 口 男 女 人 口 伸 指 数 人 口 密 度 平 成 13 年 20,991 43,184 19,620 23,564 100.0 701.6 14 20,931 42,740 19,441 23,299 99.0 694.4 15 21,087 42,582 19,318 23,264

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091CF906B90669266814591CF906B89FC8F4381458AC888D591CF906B89FC8F4382CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2091CF906B90669266814591CF906B89FC8F4381458AC888D591CF906B89FC8F4382CC8EE888F882AB2E646F63> 耐 震 診 断 耐 震 改 修 簡 易 耐 震 改 修 の 手 引 き 平 成 27 年 4 月 瑞 穂 町 このパンフレットでは 瑞 穂 町 住 宅 関 連 助 成 助 成 制 度 の うち 木 造 住 宅 耐 震 診 断 費 助 成 木 造 住 宅 耐 震 改 修 費 助 成 木 造 住 宅 簡 易 耐 震 改 修 費 助 成 の3つの 助 成 制 度 について その 仕 組 みの 概 要 をQ&A

More information

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱

Microsoft Word - 東京都北区有料老人ホーム等設置指導要綱 東 京 都 北 区 有 料 老 人 ホーム 設 置 指 導 要 綱 1 8 北 福 健 第 2 1 4 号 平 成 18 年 7 月 20 日 区 長 決 裁 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 北 区 内 において 有 料 老 人 ホームの 事 業 を 計 画 する 者 等 に 対 し 遵 守 すべき 事 項 を 定 め 必 要 な 指 導 及 び 協 力 要 請 を 行 うことにより

More information

研究会報告書等 No.44

研究会報告書等 No.44 出 資 金 の 運 用 益 を 事 業 費 としており 出 資 金 の 利 払 いの 一 部 を 地 方 交 付 税 措 置 している ことから 復 興 基 金 の 事 業 費 を 地 方 交 付 税 で 支 える 仕 組 みということができる なお 図 表 6-3 にあるように 事 業 費 の 一 部 だけを 交 付 税 措 置 するのは 公 的 資 金 を 被 災 者 の 住 宅 再 建 や 個

More information

北 区 業 務 継 続 計 画 < 地 震 編 > 平 成 25 年 3 月 改 定 危 機 管 理 室 防 災 課 目 次 第 章 業 務 継 続 計 画 < 地 震 編 >の 改 定 趣 旨... 第 2 章 基 本 方 針... 2 2. 用 語 の 定 義...2 2.2 緊 急 時 優 先 業 務 継 続 基 本 方 針...3 2.3 計 画 の 運 用...3 2.4 業 務 とマニュアルの

More information

Microsoft PowerPoint - 01-1 津波法説明資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 01-1 津波法説明資料.pptx 資 料 1-1 第 2 回 津 波 避 難 対 策 推 進 マニュアル 検 討 会 津 波 防 災 地 域 づくりに 関 する 法 律 について 平 成 24 年 8 月 22 日 ( 水 ) Ministry of Land, Infrastructure, Transport and Tourism 津 波 防 災 地 域 づくりに 関 する 法 律 の 制 定 経 緯 平 成 23 年 3 月

More information

<5461726F31332D91CF906B89BB8C7689E68F912E6A7464>

<5461726F31332D91CF906B89BB8C7689E68F912E6A7464> 阿 武 町 学 校 施 設 耐 震 化 計 画 平 成 19 年 6 月 阿 武 町 教 育 委 員 会 1 阿 武 町 基 本 構 想 基 本 計 画 における 学 校 施 設 整 備 計 画 について 阿 武 町 では 昭 和 58 年 に 阿 武 町 基 本 構 想 を 策 定 更 に 平 成 元 年 には これ に 基 づく 阿 武 町 基 本 計 画 さんサントピア 阿 武 7 箇 年 計

More information

H19年度

H19年度 首 都 直 下 地 震 等 による 東 京 の 被 害 想 定 概 要 版 東 京 都 0 目 次 Ⅰ.はじめに 1 1. 背 景 と 目 的 1 Ⅱ. 想 定 される 被 害 4 Ⅱ-1. 被 害 想 定 の 前 提 条 件 4 1. 想 定 するシーン 4 2. 想 定 対 象 項 目 5 Ⅱ-2. 被 害 の 全 体 像 6 1. 首 都 直 下 地 震 6 2. 海 溝 型 地 震 8 3.

More information

第 2 節 建 築 物 等 災 害 予 防 計 画 地 震 による 建 築 物 等 の 被 害 を 防 止 し 住 民 の 生 命 財 産 等 を 保 護 するため 公 共 建 築 物 の 耐 震 性 を 確 保 するとともに 一 般 建 築 物 の 防 災 指 導 等 を 行 い 建 築 物 等

第 2 節 建 築 物 等 災 害 予 防 計 画 地 震 による 建 築 物 等 の 被 害 を 防 止 し 住 民 の 生 命 財 産 等 を 保 護 するため 公 共 建 築 物 の 耐 震 性 を 確 保 するとともに 一 般 建 築 物 の 防 災 指 導 等 を 行 い 建 築 物 等 第 2 章 災 害 予 防 計 画 第 1 節 都 市 防 災 対 策 計 画 都 市 における 災 害 防 止 のため 適 正 で 秩 序 ある 土 地 利 用 を 図 り 防 災 面 に 配 慮 した 都 市 施 設 の 整 備 や 各 種 都 市 防 災 対 策 を 積 極 的 に 推 進 する 主 な 実 施 機 関 県 ( 都 市 計 画 課 建 築 指 導 課 住 宅 課 ) 市 町 1

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030345F926E906B814592C3946791CE8DF495D281405F91E6825195D281408DD08A51975C96688C7689E65F9286955C8E8695744832345F332E31345F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030345F926E906B814592C3946791CE8DF495D281405F91E6825195D281408DD08A51975C96688C7689E65F9286955C8E8695744832345F332E31345F2E646F63> 第 2 編 災 害 予 防 計 画 第 1 章 基 本 方 針 第 2 章 防 災 基 盤 の 強 化 第 1 節 都 市 構 造 の 防 災 化 第 2 節 建 築 物 等 の 耐 震 性 確 保 についての 基 本 的 な 考 え 方 第 3 節 建 築 物 等 の 安 全 化 第 4 節 土 木 防 災 施 設 社 会 資 本 施 設 等 の 安 全 化 第 3 章 県 民 等 の 防 災 力

More information

<4D F736F F D208A4A94AD816095F18D908F A815B B A E E AAE2E646F63>

<4D F736F F D208A4A94AD816095F18D908F A815B B A E E AAE2E646F63> 情 報 提 供 委 員 会 ( 業 務 対 策 運 営 担 当 ) 開 発 及 び 売 買 媒 介 等 専 門 小 委 員 会 意 見 交 換 提 言 書 審 議 作 成 H23.8.26( 金 )13:30~ 京 都 府 不 動 産 会 館 研 修 センター(3F) 1. 細 街 路 に 起 因 する 問 題 点 の 所 在 と その 解 決 策 の 道 筋 について ( 仮 題 ) ( 対 策

More information

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱

住宅市街地総合整備事業補助金交付要綱 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 16 年 4 月 1 日 国 住 市 第 352 号 国 土 交 通 省 住 宅 局 長 通 知 最 終 改 正 平 成 25 年 5 月 15 日 国 住 市 第 52 号 第 1 通 則 住 宅 市 街 地 総 合 整 備 事 業 に 係 る 国 の 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 という )の 交 付 等 に

More information

(Microsoft Word -

(Microsoft Word - 国 民 保 護 業 務 計 画 平 成 21 年 5 月 苫 小 牧 ガス 株 式 会 社 目 次 第 1 編 総 則 1 第 1 章 総 則 1 第 1 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 目 的 1 第 2 節 国 民 保 護 措 置 の 実 施 に 関 する 基 本 方 針 1 第 3 節 国 民 保 護 業 務 計 画 の 運 用 2 第 4 節 用 語 の 定 義 2 第 5 節 想

More information

Ⅶ 東 海 地 震 に 関 して 注 意 情 報 発 表 時 及 び 警 戒 宣 言 発 令 時 の 対 応 大 規 模 地 震 対 策 特 別 措 置 法 第 6 条 の 規 定 に 基 づき 本 県 の 東 海 地 震 に 係 る 地 震 防 災 対 策 強 化 地 域 において 東 海 地 震

Ⅶ 東 海 地 震 に 関 して 注 意 情 報 発 表 時 及 び 警 戒 宣 言 発 令 時 の 対 応 大 規 模 地 震 対 策 特 別 措 置 法 第 6 条 の 規 定 に 基 づき 本 県 の 東 海 地 震 に 係 る 地 震 防 災 対 策 強 化 地 域 において 東 海 地 震 Ⅶ 東 海 地 震 に 関 して 注 意 情 報 発 表 時 及 び 警 戒 宣 言 発 令 時 の 対 応 東 海 地 震 注 意 情 報 発 表 時 (1) 医 務 課 衛 生 薬 務 課 Ⅶ-1 Ⅶ-1 Ⅶ-2 2 病 院 診 療 所 の 対 応 (1) 院 内 の 安 全 確 保 等 (2) 医 療 救 護 活 動 の 準 備 Ⅶ-3 Ⅶ-4 Ⅶ-4 3 基 幹 災 害 拠 点 病 院 基

More information

13 鉄 道 事 故 の 安 全 対 策 鉄 道 事 故 時 の 安 全 対 策 に 関 する 覚 書 西 日 本 鉄 道 株 式 会 社 鉄 道 事 故 における 乗 客 の 安 全 確 保 に 関 すること 平 成 20 年 3 月 31 日 14 災 害 発 生 時 における 応 急 対 策

13 鉄 道 事 故 の 安 全 対 策 鉄 道 事 故 時 の 安 全 対 策 に 関 する 覚 書 西 日 本 鉄 道 株 式 会 社 鉄 道 事 故 における 乗 客 の 安 全 確 保 に 関 すること 平 成 20 年 3 月 31 日 14 災 害 発 生 時 における 応 急 対 策 1 海 南 市 が 関 西 電 力 株 式 会 社 海 南 発 電 所 に 対 して 行 なう 火 災 出 動 要 請 に 関 する 覚 書 関 西 電 力 株 式 会 社 海 南 発 電 所 1 大 火 災 等 で 特 に 応 援 を 必 要 とする 時 2 特 殊 な 火 災 で 特 に 化 学 消 防 車 を 必 要 とする 時 昭 和 48 年 1 月 10 日 2 和 歌 山 県 防 災

More information

参 考 資 料 国 土 強 靱 化 基 本 計 画 - 強 くて しなやかなニッポンへ- 平 成 26 年 6 月 3 日 目 次 ( 頁 ) はじめに 1 第 1 章 国 土 強 靱 化 の 基 本 的 考 え 方 2 第 2 章 脆 弱 性 評 価 10 第 3 章 国 土 強 靱 化 の 推 進 方 針 14 第 4 章 計 画 の 推 進 と 不 断 の 見 直 し 30 おわりに 34

More information