171107_PAS_catalogue.indd

Size: px
Start display at page:

Download "171107_PAS_catalogue.indd"

Transcription

1 Safety for Patients & Safety for HCWs

2 TABLE OF CONTENTS BDの採血分野専門 プレアナリティカルシステム事業部 豊富な製品群で医療従事者と患者さんの立場に立った安全とやさしさを提供しています History and Heritage 02 Tube Safety & Product features 04 静脈採血関連製品 06 生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管 06~07 BD バキュテイナ SST Ⅱ 採血管 08 BD バキュテイナ プレイン採血管 09 BD バキュテイナ ディスカード採血管 09 血液学検査用 BD バキュテイナ EDTA 2K 入り採血管 /EDTA 3K 入り採血管 10 凝固検査用 BD バキュテイナ 3.2% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管 11 血沈検査用 BD バキュテイナ 3.8% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管 11 生化学検査 / 緊急検査用 BD バキュテイナ ヘパリン採血管 12 BD バキュテイナ PST 採血管 12 血糖検査用 BD バキュテイナ フッ化ナトリウム /EDTA 2Na 入り採血管 13 その他検査用 BD バキュテイナ PPT 遺伝子核酸増幅検査用採血管 14~1 BD バキュテイナ 微量金属検査用採血管 14~1 BD バキュテイナ CTAD 溶液入り採血管 1 BD バキュテイナ アプロチニン入り採血管 1 BD バキュテイナ ACD 溶液入り採血管 1 BD バキュテイナ 採血管 BD セディテイナー 血沈検査システム専用 1 特殊採血関連製品 タンパク質安定化剤入り真空採血管 16 BD P800 GLP-1, GIP, Glucagon, Ghrelin 保存用真空採血管 16 BD P100 血漿タンパク質保存用真空採血管 16 PAXgene RNA/DNA 採血管 17 PAXgene RNA 採血管 17 PAXgene DNA 採血管 17 BD バキュテイナ CPT 単核球分離用採血管 17

3 プレアナリティカルシステム事業部とは プレアナリティカルシステム事業部は採血分野に特化した事業部です その豊富な製品群は静脈採血に始まり 動脈採血 そして微量採血など多岐に渡ります 常に医療従事者の方々や患者さんの負担の軽減 安全性を第一に考えた製品開発 設計でみなさまの信頼に応えています 静脈採血関連製品針 アクセサリー BD バキュテイナ エクリプス 安全機構付き採血針 18 BD バキュテイナ フラッシュバックニードル 19 BD バキュテイナ シングルユースホルダー 19 BD バキュテイナ シングルユースホルダープラス 19 BD バキュテイナ ルアーアダプター 20 BD バキュテイナ 採血針 20 BD バキュテイナ 駆血帯 20 DIFF-SAFE 血液ディスペンサー 20 BD バキュテイナ ブラッドトランスファーデバイス 21 BD バキュテイナ ルアーロック アクセスデバイス 21 BD バキュテイナ プッシュボタンブラッドコレクションセット ( 採血用 ) 22 BD バキュテイナ プッシュボタンインフュージョンセット ( 輸液用 ) 22 BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット 23 BD バキュテイナ セーフティロック ブラッドコレクションセット ( ホルダー付 ) 23 BD バキュテイナ ウィングコレクションセット 23 動脈採血関連製品動脈採血キット BD プリセット 動脈採血キット 2 BD A-ライン 動脈採血キット 2 微量採血製品 BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き 26 BD マイクロティナ MAP 微量採血管 27 BD マイクロティナ クイックヒール ランセット 27 BD マイクロティナ セーフティランセット 28 BD セントリー セーフティランセット 28 尿検体採取関連製品 BD バキュテイナ ユーリンコレクションキット 29 Tube Technical Information 30 Support & Solution 32 索引 34

4 History and Heritage 1897 年の創業以来 BD の育み続ける 信頼と誇り高いヘルスケア精神 BDは 1897 年にマクスウェル ベクトンとフェアレイ ディッキンソンにより設立されて以来 ヘルスケア業界一筋に120 年以上の歴史を刻んできました 今では世界各国で 研究 検査 治療領域における製品を製造販売し グローバルな医療技術のリーディングカンパニーとして 人々の健康な生活に貢献しています より良い医療を必要とするすべての人たちの信頼されるパートナーで続けるために BDはこれからも挑戦を続けていきます 02

5 1971 年 BD の日本支社誕生 日本 BDは 1971 年 米国多国籍企業ベクトン ディッキンソンアンドカンパニーの日本支社が創立されました 高い技術力にささえられた確かな製品や 高度な安全性を持った製品を提供 あらゆる人々の健康な生活を応援する という理念のもと 創立以来堅実に成長し続けてきました 創業者であるベクトンとディッキンソンの出会いのきっかけが人の心の触れ合いであったように 人に対する思いやりとやさしい愛情 誇り高い心をヘルスケア精神の根幹とし BDは常に新しい出会いと発見を求めていきます 1949 年 世界初の真空採血管発売 プレアナリティカルシステム事業部の検体採取に関するパイオニアとしての歴史はここから始まりました 世界初の真空採血管発表 BD Legacy 1897 会社設立 1906 世界初米国に注射器および注射針の工場建設 1924 世界初インスリン注射器 1942 世界初ペニシリン注射器 1949 世界初真空採血管 192 世界初滅菌使い捨て器材 194 世界初ソークポリオキャンペーン用使い捨て注射器 1962 世界初注射器 注射針の大量生産 1972 世界初自動細胞分離 解析装置 FACS 1979 世界初自動結核診断システム 1988 世界初安全機構付き注射器 1991 世界初自動安全機構作動注射器 1998 世界初自動抗酸菌培養 検出システム ( 液体培地 ) 2001 世界初 SDA 法 DNA 増幅検出機器 2002 世界初卓上型セルソーター History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 03

6 Tube Safety & Product features 患者さんに 医療従事者の皆さんに世界標準の安全を 真空採血管にもセーフティをそれは 血液曝露防止と向き合うこと BD ヘモガード 閉鎖機構キャップ 真空採血管用 BD ヘモガード 閉鎖機構キャップ BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップは 真空採血管の ISO 基準 (ISO6710) および JIS 規格 ( JIS T 3233) に準拠し キャップの開閉時に検体に直接指が触れないように設計されています 現在世界的に は安全性の視点からオーバーキャップが主流です BD は医療従事 者の皆様の safety を推進しています 深い凹みで血液曝露を防ぐ 開閉しやすく 転がりにくいデザイン 開栓時の血液飛散を防ぐカバー 採血管の表示 採血管 1 本 1 本に ロット番号 使用期限を表示することで 運用面での利便性を高めています 採血管には ラベル の製品と の製品がます カタログ中でラベル と表記してある製品は 紙ラベルが貼られています ほかに一部の採血管で ビニール製の 透明ラベル を採用している製品がます 直接印字 紙ラベル 1 製品 2 採血管名称 3 採血量 4 滅菌済みのマーク ロット番号 6 使用期限 製品 2 採血管名称 3 採血量 4 滅菌済みのマーク ロット番号 6 使用期限 7 フィルライン ( 採血量の目安 )

7 Product features キャップのカラーコード BDの採血管は ISO/JISが推奨するカラーコードに沿ったキャップカラーを採用しています ひと目で管種を見分けることができ 採血後の検査での検体取り違いなどを防ぎます 添加物 文字コード カラーコード EDTA 2 カリウム塩 3 カリウム塩 2 ナトリウム塩 K2E K3E N2E ラベンダラベンダラベンダ クエン酸 3 ナトリウム 9:1 クエン酸 3 ナトリウム 4:1 フッ化物 / シュウ酸塩フッ化物 / EDTA フッ化物 / ヘパリンヘパリンリチウムヘパリンナトリウムクエン酸塩リン酸塩ブドウ糖アデニン無し 9NC 4NC FX FE FH LH NH CPDA Z ライトブルー黒灰色灰色緑緑緑黄色赤 参考 :JIS T 3233 材質 プラスチックおよびガラス製の採血管をご用意しています 近年は破損の可能性などを考慮してプラスチック製が主流になっています プラスチック製の BD バキュテイナ 採血管は 衝撃や化学薬品に強い性質をもったポリエチレンテレフタレート (PET) を使用しています 輸送および保管温度 BD バキュテイナ 採血管の輸送や保管は 水ぬれに注意し 直射日光を避け 4~2 で行ってください BD では 分離剤入り採血管について品質に万全を期すために 夏季は冷蔵輸送を行っています 4~2 BD バキュテイナ CPT 単核球分離用採血管は 18~2 で保管 BD TM P800 採血管は 冷蔵 ( 2~8 ) で保管 BD バキュテイナ CTAD 溶液入り採血管は 遮光で保管 サイズ 必要な採血量 ホルダー 分析機器とのマッチングなどを考慮してサイズをお選びください 13mm 7mm 13mm 100mm 16mm 100mm 1.8mL, 2mL, 2.4mL, 2.7mL, 3mL, 3.mL, 4mL, 4.mL, ml mmサイズのBD ヘモガード 閉鎖機構キャップ付き採血管は 他社ホルダーと併用すると採血管を抜く際にBD ヘモガード 閉鎖機構キャップが抜ける可能性があるため 必ず BD バキュテイナ シングルユースホルダー ( #36481) をご使用ください 使用期限 3mL, 4mL, 4.mL, ml, 6mL, 7mL 製品の使用期限は ラベルまたは管上に直接印字されています 使用期限は年と月で表示されており その月の最終日が使用期限です 滅菌 採血管に年 月で印字された使用期限 6mL, 7mL, 8mL, 8.mL, 9.mL, 10mL BD バキュテイナ 採血管の内部は 滅菌処理されています History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 0

8 静脈採血関連製品 BD バキュテイナ 採血管 生化学検査 / 免疫血清学検査用 SST 採血管 Serum Separation Tube 血液の凝固を促進するシリカ微粒子 および血餅付着防止用シリコーンが塗布された血清分離剤入り採血管です 分離剤入り 採血管を利用することで測定前処理の簡易化 ( 血清分離 輸送 ) ダイレクトサンプリングによる測定 および測定後検体保存を可能にするなど検査業務の効率化が期待できます 13mm 転倒混和回数 回 凝固時間 30 分 遠心条件 ( g) g 遠心時間 10 分 Q&A 16mm 転倒混和回数 回 凝固時間 30 分 遠心条件 ( g) g 遠心時間 10 分 Q A 分離剤のメカニズムを教えてください 分離剤は 機械的な力を加えると粘度が下がり ゾル状 ( 流動性がある状態 ) に変化し 機械的 な力を取り除くとゲル状 ( 流動性がなくなる状 態 ) に戻ります 分離剤の比重は 血清と血餅の 中間に調整されており 遠心分離後に血清 血 漿と血餅 血球の間に管底に充填された分離 剤が移動して 両者を物理的に遮断します おすすめ : 製品群の中でも推奨の商品です キャップ形状 BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き 100 本 キャップカラー 青 / 赤 黄 / 赤 採血量 (ml) 3 3. 外径 長さ (mm) 管容量 (ml) 7 7 ラベル フィルライン 添加剤 血清分離剤 ( ポリエステルゲル )/ 凝固促進用シリカ微粒子 材質 プラスチック 販売名 :BD バキュテイナ採血管 医療機器認証番号 219AFBZX

9 キャップ形状 100 本キャップカラー採血量 (ml) 外径 長さ (mm) 管容量 (ml) ラベルフィルライン添加剤 チェリーレッド コンベンショナル 赤 黒 血清分離剤 ( ポリエステルゲル )/ 凝固促進用シリカ微粒子 チェリーレッド History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 材質 プラスチック 販売名 :BD バキュテイナ採血管 医療機器認証番号 219AFBZX

10 静脈採血関連製品 BD バキュテイナ 採血管 生化学検査 / 免疫血清学検査用 SST Ⅱ 採血管 Serum Separation TubeⅡ 血液の凝固を促進するシリカ微粒子 および管壁への血餅付 着防止用シリコーンが塗布された血清分離剤入り採血管です また 分離剤が適度に傾斜をつけて添加されており 遠心時に 血餅成分と血清をより効果的に分けることができます 転倒混和回数 6 回 凝固時間 30 分 遠心条件 ( g) g 遠心時間 10 分 キャップ形状 BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き コンベンショナル おすすめ おすすめ 100 本 キャップカラー 黄 / 赤 赤 採血量 (ml) 外径 長さ (mm) 管容量 (ml) ラベル フィルライン 添加剤 血清分離剤 ( アクリル樹脂ゲル )/ 凝固促進用シリカ微粒子 材質 プラスチック 販売名 :BD バキュテイナ採血管 医療機器認証番号 219AFBZX

11 BD バキュテイナ 採血管 生化学検査 / 免疫血清学検査用プレイン採血管 血液の凝固を促進するシリカ微粒子 および血餅付着防止用シリコーンが塗布された血清分離用採血管です 転倒混和回数 回 キャップ形状 100 本 キャップカラー 採血量 (ml) 外径 長さ (mm) 管容量 (ml) ラベル フィルライン 添加剤 凝固時間 60 分 遠心条件 ( g) 1300 g 遠心時間 10 分 プレイン採血管 BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き 赤 / 灰 凝固促進用シリカ微粒子 おすすめ コンベンショナル 3690 赤 ディスカード採血管 ( 捨血用 ) BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き 透明 / 赤 History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 材質 プラスチック 販売名 :BD バキュテイナ採血管 医療機器認証番号 219AFBZX

12 静脈採血関連製品 BD バキュテイナ 採血管 血液学検査用 EDTA 2K 入り採血管 /EDTA 3K 入り採血管 EDTA が塗布された採血管です 効率良く血液と EDTA が混和できるよう管壁全体に EDTA を スプレーコーティングしています 転倒混和回数 8-10 回 遠心条件 ( g) 1300 g 遠心時間 10 分 EDTA 2K EDTA 3K EDTA 2K キャップ形状 BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き コンベンショナル おすすめ 100 本 キャップカラー 透明紫 / 灰 透明紫 / 灰 紺 / 灰 透明紫 / 灰 透明紫 / 灰 紫 / 灰 紫 / 灰 透明紫 / 灰 透明紫 / 灰 薄紫 採血量 (ml) 外径 長さ (mm) 管容量 (ml) 7 ラベル フィルライン 添加剤 EDTA 2K 3.6mg ( スプレーコート ) EDTA 2K.4mg ( スプレーコート ) EDTA 2K 7.2mg EDTA 2K 10.8mg ( スプレーコート )( スプレーコート ) EDTA 3K 3.6mg ( スプレーコート ) EDTA 2K 3.6mg ( スプレーコート ) 材質 プラスチック 販売名 :BD バキュテイナ採血管 医療機器認証番号 219AFBZX

13 BD バキュテイナ 採血管 凝固検査用 3.2% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管血沈検査用 3.8% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管 凝固検査では 正しい結果を得るためにクエン酸 Na 溶液と血液の比率を 1:9 に保つことが重要です しかし 使用前の採血管を保管している間に クエン酸 Na 溶液が減少してしまうことが 運用上の課題となっています この蒸発を防ぐため BD 凝固検査用採血管は 2 重管構造を採用しました これにより 開封日に関わらず表示された使用期限まで 室温で 1 本単位での運用が可能です 特徴 2 重管構造でクエン酸 Na 溶液が蒸発しにくい ミニマムフィルライン採用で 採血量の可否が一目でわかる 世界標準 3.2% クエン酸 Na 濃度 ISO/JIS の推奨するキャップカラーと表示 キャップ形状 100 本 キャップカラー 採血量 (ml) 外径 長さ (mm) 管容量 (ml) ラベル フィルライン 添加剤 凝固検査用 3.2% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管 透明 / 水色 M (3.2%) クエン酸ナトリウム緩衝液 0.mL( 溶液 ) 水色 二重管の構造 外側 :PET 真空の保持 M (3.2%) クエン酸ナトリウム緩衝液 0.3mL( 溶液 ) 転倒混和回数 3-4 回 適正採血量 血液 添加剤比率を保ち 使用期限まで真空状態を保つ 内側 :PP 優れた液体バリア 血小板活性化が少ない BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き おすすめ おすすめ 遠心条件 ( g) 100 g 血沈検査用 3.8% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管 橙 / 青 遠心時間 1 分 上限量 下限量 ミニマムフィルライン 最低血液量ライン ( 公称採血量のマイナス 10%) CLSI H21-A の採血量基準は 公称採血量の ±10% です 黒 / 青 M (3.2%) 0.129M( 3.8%) クエン酸ナトリウム緩衝液 0.129M ( 3.8%) クエン酸ナトリウム緩衝液クエン酸ナトリウム緩衝液 0.2mL( 溶液 ) 0.4mL( 溶液 ) 0.6mL( 溶液 ) History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 材質 ガラス プラスチック ガラス 販売名 :BD バキュテイナ採血管 医療機器認証番号 219AFBZX

14 静脈採血関連製品 BD バキュテイナ 採血管 生化学検査 / 緊急検査用 ヘパリン採血管 転倒混和回数 8-10 回 遠心条件 ( g) 1300 g 遠心時間 10 分 PST 採血管 Plasma Separation Tube 転倒混和回数 8-10 回 遠心条件 ( g) g 遠心時間 10 分 ヘパリンが塗布された採血管です 分離剤入りと分離剤がます 効率良く血液とヘパリンが混和できるよう管壁全体にヘパリンをスプレー コーティングしています ヘパリン採血管 PST TM 採血管 キャップ形状 BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き おすすめ 100 本 キャップカラー 緑 / 灰 明るい緑 / 灰 採血量 (ml) 外径 長さ (mm) 管容量 (ml) 7 7 ラベル フィルライン 添加剤 ヘパリンリチウム ( スプレーコート ) ヘパリンリチウム ( スプレーコート ) ヘパリンリチウム ( スプレーコート )/ ヘパリンリチウム ( スプレーコート )/ ヘパリンリチウム ( スプレーコート )/ 血漿分離剤 ( ポリエステルゲル ) 血漿分離剤 ( ポリエステルゲル ) 血漿分離剤 ( ポリエステルゲル ) 材質 プラスチック 販売名 :BD バキュテイナ採血管 医療機器認証番号 219AFBZX

15 BD バキュテイナ 採血管 血糖検査用フッ化ナトリウム /EDTA 2Na 入り採血管 フッ化ナトリウムが添加された血糖測定用の採血管です フッ化ナトリウムは 解糖作用を阻害し 血球による糖利用を防ぎます 転倒混和回数 8-10 回 キャップ形状 100 本 キャップカラー 採血量 (ml) 外径 長さ (mm) 管容量 (ml) ラベル フィルライン 添加剤 遠心条件 ( g) 1300 g 遠心時間 10 分 BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き おすすめ 灰 フッ化ナトリウム /EDTA 2Na コンベンショナル History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 材質 プラスチック 販売名 :BD バキュテイナ採血管医療機器認証番号 219AFBZX

16 静脈採血関連製品 BD バキュテイナ 採血管 BD バキュテイナ PPT 遺伝子核酸増幅検査用採血管 ( 右ページ上段左 ) Plasma Preparation Tube 分離剤とEDTA 2Kが添加された採血管です PCRやbDNA 法によるHBV HCV HIVウイルスRNAの定性 / 定量試験 および希釈されていない EDTA 血漿を必要とするその他の検査方法でご利用いただけます 検体準備のプロセスの標準化が容易なことから ルーチン検査はもちろん 多施設共同の治験や疫学 臨床研究等での採血容器としても使用できます 遠心分離後の PPT 採血管 このまま輸送できます 血漿 分離剤 血球成分 BD バキュテイナ 微量金属検査用採血管 ( 右ページ上段中央 ) 微量金属検査用に 各種金属類の溶出が少ない材質を用いた血清分離用採血管です * アルミニウムの検査には保証されておりません 参考データ BD バキュテイナ 微量金属検査用採血管の微量金属溶出量の上限について 方法 微量金属検査用採血管 ( プラスチック製 ) に水を吸引し 栓に水を接触させた状態で 4 時間放置した後 微量金属抽出量を原子吸光度計で検出しました 測定項目アンチモンヒ素カドミウムカルシウム クロム銅鉄鉛マグネシウム マンガン 水銀 セレン亜鉛 上限値 ( μ g/l) ー フレーム法 冷蒸気原子吸光分析法 その他の項目はフレームレス原子吸光分析法抜粋 :BD Vacutainer Evacuated Blood Collection System Products insert (11/2010) 14

17 キャップ形状 100 本 キャップカラー 採血量 (ml) 外径 添加剤長さ (mm) 管容量 (ml) ラベル 採血量フィルライン (ml) 添加剤材質 材質 *1 クエン酸, テオフィリン, アデノシン, ジピリダモール キャップ形状 100 本 キャップカラー 採血量 (ml) 外径 長さ (mm) 管容量 (ml) ラベル フィルライン 添加剤 PPT TM 遺伝子核酸増幅検査用採血管微量金属検査用採血管 転倒混和回数 8-10 回 遠心条件 ( g ) 1100 g 遠心時間 10 分 パール / 赤 ( 透明ラベル ) EDTA 2K 9mg( スプレーコート )/ 血漿分離剤 ( ポリエステルゲル ) 転倒混和回数 8-10 回 遠心条件 ( g) <1300 g 遠心時間 10 分 アプロチニン入り採血管 BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き ピンク / 灰 13 7 EDTA 3K 溶液 1.6mg/mL Blood アプロチニン 0KIU/mL Blood 転倒混和回数 8-10 回 遠心条件 ( g ) <1300 g 遠心時間 10 分 プラスチック BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き 転倒混和回数 8-10 回 遠心条件 ( g) <1300 g 遠心時間 10 分 紺 6 凝固促進用シリカ微粒子 ACD 溶液入り採血管 BD セディテイナー TM 血沈検査システム専用 黄 ACD A 溶液 ( 1.mL) *2 転倒混和回数 3-4 回 遠心条件 ( g ) <1300 g 遠心時間 10 分 コンベンショナル 転倒混和回数 8-10 回 CTAD 溶液入り採血管 保存方法遮光 水色 CTAD 溶液 ( 0.mL) *1 ガラス 黒 ー 0.10M(3.2%) クエン酸ナトリウム緩衝液 0.4mL History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 材質 ガラス *2 クエン酸三ナトリウム 22.0g/L, クエン酸 8.0g/L, デキストロース 24.g/L 販売名 :BD バキュテイナ採血管 医療機器認証番号 219AFBZX

18 特殊採血関連製品 タンパク質安定化剤入り真空採血管 BD TM P800 GLP-1, GIP, Glucagon, Ghrelin 保存用真空採血管 転倒混和回数遠心条件 ( 8-10 回 g) g 遠心時間 2.0mL:10 分 8.mL:20 分 BD P800 採血管は プロテアーゼおよびエステラーゼ阻害剤 DPP-Ⅳ 阻害剤などを含む BD 独自のメタボリックペプチド保存用カクテルをあらかじめ添加し た真空採血管です 治験 臨床研究等で GLP-1, GIP, Glucagon, Ghrelin を正確 に測定 定量するための検体採取に最適です 開封後は速やかにご使用ください 遠心分離後 BD TM P100 血漿タンパク質保存用真空採血管 転倒混和回数 遠心条件 ( g) 遠心時間 8-10 回 200 g 20 分 BD P100 採血管は ヒト血液用に最適化されたプロテアーゼ阻害剤のカクテルがあらかじめ添加された血漿タンパク質保存用真空採血管です 採血後 プロテアーゼ阻害剤がただちに混和されることにより 血漿タンパク質の回収率向上と保存が可能です また 新たにメカニカルセパレーターを採用したことにより 細胞成分の混入を抑え MALDI-TOF MS, LC-MS, 2D PAGE, イムノアッセイなど さまざまな解析に対応する高いクオリティーの血漿を得ることができます 開封後は速やかにご使用ください 血漿 メカニカルセパレーター BD TM P800 採血管 BD TM P100 採血管 キャップ形状 BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き BD TM P 本 BD TM P 本 キャップカラー 透明 / 灰 透明 / 赤 採血量 (ml) 2 8. 外径 長さ (mm) ラベル フィルライン 添加剤 材質 EDTA 2K/ プロテアーゼおよびエステラーゼ阻害剤 DPP-Ⅳ 阻害剤 プラスチック EDTA 2K/ BD 独自のタンパク安定化剤 販売名 :BD タンパク安定化剤入り採血管 医療機器認証番号 :219AFBZX

19 PAXgene RNA/DNA 採血管 PAXgene RNA 採血管 ( RNA 単離用採血管 ) PAXgene RNA 採血管は 採血 細胞内 RNA の安定化 検体の保存 ( 短期 長期 ) 輸送が 1 本で行えます 真空採血管にあらかじめ RNA 安定化剤を添加してあるので 採血した時点の遺伝子発現プロファイルを忠実に捉えることができます 採血管内の RNA は 18~2 で 3 日間 2~8 で 日間安定です -20 あるいは -70 /-80 の冷凍下でさらに長期間保存することも可能です 核酸精製キットは 株式会社キアゲンより発売されている PAXgene Blood RNA Kit をご利用ください BD バキュテイナ CPT 単核球分離用採血管 Cell Preparation Tube BD バキュテイナ CPT 単核球分離用採血管は 採血後そのまま採血管を遠心するだけで 単核球を分離することができる真空採血管です 従来の比重液を用いたマニュアル単核球分離法と違い 血液サンプルの希釈 比重液の重層 注意を要する目的層分取の作業が不要なため 従来の約半分の時間で単核球調整を行うことができます ( 当社調べ ) 採血前 遠心条件 ( g) g 遠心時間ヘパリン 1 分クエン酸 20 分 抗凝固剤 分離剤 比重液 (Ficoll) BD バキュテイナ CPT TM 単核球分離用採血管 Step1 採血 & 遠心分離 フローイメージ Step2 細胞洗浄 保存 (or 元の採血管のまま輸送 ) 採血採血採血 遠心分離後 サンプルの受入 研究室 RNA の解析 血漿 単核球 血小板 分離剤 赤血球 顆粒球 比重液を用いた従来のマニュアル単核球分離 Step1 抗凝固剤入り採血管で採血 Step2 血液を希釈 RNA 安定化 輸送 血液が入った採血管を冷凍保存するときには 必ずワイヤーラックに立て -20 で冷凍させてください -70~-80 で冷凍保存するときには 一旦 -20 で 24 時間凍結させてから -70~-80 に移してください 転倒混和回数 8-10 回 Step3 別容器に比重液を入れておく 転倒混和回数 8-10 回 Step4 比重液に 希釈した血液を重層 キャップ形状 100 本 キャップカラー 採血量 (ml) 外径 長さ (mm) ラベル フィルライン 材質 キャップ形状 60 本 キャップカラー 採血量 (ml) 外径 長さ (mm) ラベル フィルライン 添加剤 材質 PAXgene RNA 採血管 透明 / 赤 販売名 :BD バキュテイナ採血管 青 黒 プラスチック コンベンショナル ( 透明ラベル ) クエン酸ナトリウム緩衝液 / 分離剤 / 比重液 PAXgene DNA 採血管 BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き ガラス 透明 / 青 販売名 : パクスジーン RNA 採血管医療機器認証番号 :218AFBZX 販売名 : パクスジーン DNA 採血管医療機器認証番号 :219AFBZX 赤 緑 ヘパリンナトリウム緩衝液 / 分離剤 / 比重液 医療機器認証番号 :219AFBZX History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution Step 遠心分離 1 度もキャップを開ける必要がません 20 分 Step6 細胞分取 洗浄 Step7 保存 輸送 40~0 分 洗浄時間は除く 17

20 静脈採血関連製品針 アクセサリー BD バキュテイナ エクリプス TM 安全機構付き採血針 おすすめ 親指一本で作動できる安全機構付き採血針です 特徴 針刺し損傷を防止する安全シールドを採用しています 親指で安全シールドを簡単に作動できます 針のカット面は常に安全シールドの方を向いているので 針のカット面を探す必要はません カチッという作動音で針がカバーされたことを確認できます 安全シールドは作動後 完全にロックされます ホルダーが接続された一体型のタイプもます ( 右写真 ) 安全シールド 安全シールドが 針に付いた血液による血液曝露から医療従事者を守ります BD バキュテイナ エクリプス TM 安全機構付き採血針 ( ホルダー付き ) ホルダー無し ホルダー付き おすすめ 48 本 100 本 カラー カラー 針サイズ 21G 11/4 22G 11/4 針サイズ 21G 11/4 22G 11/ 販売名 :BD バキュテイナシステム 医療機器認証番号 :1000BZY 販売名 :BD バキュテイナシステム 医療機器認証番号 :1000BZY

21 BD バキュテイナ フラッシュバックニードル 血管確保後 直ちにフラッシュ ( 逆血 ) を確認できる採血針です BD バキュテイナ シングルユースホルダープラス装着時 特徴 拡大図 採血針のハブ部分で逆血が確認できます BD バキュテイナ シングルユースホルダー 交差感染を防ぐ単回使用のホルダーです 真空採血を行う際 真空採血用の針や翼状針を接続し用います ねじ込み式のため 針とホルダーの取り付けが確実に行えます BD バキュテイナ シングルユースホルダープラス 皮膚を圧迫しにくい 丸み 皮膚への圧迫等の負担を軽減できます 指をかけやすい 八角形 採血管挿入時に指をかけやすく 針面とつばの向きを気にする必要がなくなりました 0 本 カラー 針サイズ 1,000 個 様々なキャップ形状が流通している日本向けに開発した単回使用のホルダーです 販売名 :BD バキュテイナシステム 100 個 G 販売名 :BD バキュテイナシステム 医療機器認証番号 :1000BZY G 医療機器認証番号 :1000BZY History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 販売名 :BD バキュテイナシステム医療機器認証番号 :1000BZY 注意 :BD バキュテイナ 採血管のうち BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付きの 16X100mm サイズは適合しないため使用できません 19

22 静脈採血関連製品針 アクセサリー BD バキュテイナ ルアーアダプター 翼状針等とホルダーを接続するためのアダプターです 100 本 BD バキュテイナ シングルユースホルダープラス装着時 販売名 :BD バキュテイナシステム 医療機器認証番号 :1000BZY BD バキュテイナ 採血針 100 本 カラー針サイズ G 11/ G 11/ 販売名 :BD バキュテイナシステム 医療機器認証番号 :1000BZY BD バキュテイナ 駆血帯 患者さんの安全を考えたラテックスフリーの駆血帯です 特徴 幅広なので均等に圧がかかり 患者さんの不快感を軽減します 使い捨てにより 駆血帯の汚染による感染を防止します ミシン目で切り離せるロール状です ラテックスフリーです 43cm 1 本 / 箱 ( 2 回分 ) 2.4cm DIFF-SAFE 血液ディスペンサー 血液標本を作製時 DIFF-SAFE 血液ディスペンサーを採血管の栓に差し込めば 栓をはずすことなく血液を滴下できます 1000 個

23 BD バキュテイナ ブラッドトランスファーデバイス シリンジ採血専用の分注器です 特徴 採血管の栓に針を直接刺すことなく分注できます 採血管の栓を開けずに真空採血管と同様のスタイルで分注できるので適切量の血液を採血管に分注できます BD バクテック TM 血液培養ボトルへの血液分注にも対応しています 針刺し損傷のリスクおよび血液曝露のリスクを軽減します 使用例 BD バクテック TM 血液培養ボトルへの分注 BD バキュテイナ ルアーロック TM アクセスデバイス サンプルポートに接続し 真空採血管や真空採尿管へ直接検体採取を行なうことができる器材です 特徴 末梢静脈ラインの採血ポートに接続し 真空採血管と組み合わせて使用することで 針を使わない採血が可能です 真空採尿管との組み合わせにより 採尿ポートより直接検体採取を行うことができます 血液の分注時にリスクを感じたことはませんか? 針刺し損傷の原因器材の 30% 近くはシリンジ針です 1 針を栓に刺す際 あるいは抜く際に採血管を保持する側の手に針を刺す危険がある 2 1 参考文献 職業感染制御研究会 JES2013 エビネット日本版サーベイランス 引用文献日本臨床検査標準協議会 標準採血法ガイドライン Approved Guideline ( 2011 年 P36 表 3) 200 個 販売名 :BD バキュテイナシステム 200 個 おすすめ 医療機器認証番号 :1000BZY History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 販売名 :BD バキュテイナルアーロックアクセスデバイス製造販売届出番号 :07B1X

24 静脈採血関連製品針 アクセサリー BD バキュテイナ プッシュボタンブラッドコレクションセット ( 採血用 ) BD バキュテイナ プッシュボタンインフュージョンセット ( 輸液用 ) おすすめ 安全機構をワンプッシュで作動できる第 2 世代の翼状針です 特徴 針が血管内にある状態で安全機構を作動させます プッシュボタンを押すだけで簡単に針が本体に格納されます 片手操作が可能なので 効率的な採血手技を実施できます 抜針後の針刺し損傷を防止できます 本体部分でフラッシュ ( 逆血 ) も確認できます 本体部分が大きく 留置針のように本体部分を持ち穿刺できます BD バキュテイナ プッシュボタンブラッドコレクションセット ( 採血用 ) BD バキュテイナ プッシュボタンインフュージョンセット ( 輸液用 ) ルアーアダプター付き ルアーアダプター 0 本 カラー サイズ付属チューブの長さ 21G 3/4 ( 12 インチ ) 23G 3/4 ( 12 インチ ) 21G 3/4 ( 12 インチ ) 23G 3/4 ( 12 インチ ) 販売名 :BD バキュテイナブラッドコレクションセット 販売名 :BD プッシュボタン インフュージョンセット 医療機器認証番号 :220AFBZX 医療機器認証番号 :220AFBZX

25 BD バキュテイナ セーフティロック TM ウィングコレクションセット 0 本 カラー 針サイズ付属チューブの長さ G 3/4 22G 3/4 23G 3/4 (12インチ) (12インチ) (12インチ) ルアーアダプター付き 使用後セーフティシールドをスライドさせて針を覆いロックする 安全機構付き翼状針です セーフティシールドは片手で作動することも可能です G 3/4 (7 インチ ) G 3/4 (7 インチ ) G 3/4 22G 3/4 23G 3/4 2G 3/4 (12インチ) (12インチ) (12インチ) (12インチ) 販売名 : セーフティロック ウイングコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック TM ブラッドコレクションセット ( ホルダー付 ) 翼状針をホルダーに接続する必要のない一体型です 効率的な採血手技を実施できます BD バキュテイナ ウィングコレクションセット 2 本 カラー サイズ付属チューブの長さ G 3/4 ( 12 インチ ) 販売名 :BD バキュテイナブラッドコレクションセット 0 本 カラー サイズ付属チューブの長さ ルアーアダプター 21G 3/4 ( 12 インチ ) 医療機器認証番号 :224AABZX 製造販売元 : ニプロ株式会社 G 3/4 ( 12 インチ ) 医療機器認証番号 :220AFBZX G 3/4 ( 12 インチ ) History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 販売名 : ウィング コレクション セット 医療機器認証番号 :224AABZX00087A01 製造販売元 : ニプロ株式会社 23

26 動脈採血キット BD プリセット TM 動脈採血キット /BD A-ライン TM 動脈採血キット血液ガスや電解質を測定するための動脈採血用のシリンジです 特徴 バランスヘパリン IFCC( 国際臨床化学連合 ) の推奨濃度に従い 0IU/mLのカルシウム調整済み乾燥ヘパリンリチウムを添加しています 液体ヘパリンと異なり血液が希釈されません スプレーコートにより ヘパリンがシリンジ内に均等に分散しているため 血液との混和が容易です カルシウム調整済み ( バランスヘパリン ) のため 電解質とヘパリンの結合を防止し 正確な電解質測定が可能です BD ヘモガード 閉鎖機構キャップ キャップ開閉時の血液付着 飛散を防ぎます シリンジにしっかりと取付けられるため シリンジの気密性を保ちます 取り扱いやすく 見つけやすい大きさのデザインです BD ヘモガード 閉鎖機構キャップ 開閉しやすく 転がりにくいデザイン 開栓時の血液飛散を防ぐカバー フィルター内蔵採血前にプランジャーを採血量の位置にセットすると 動脈圧により血液が自動的にシリンジ内に流入します シリンジ内の空気はフィルターの通気孔膜により排出されます 血液がフィルターまで達すると通気孔膜は自動的に閉鎖され シリンジ内の気密性を保ちます BD エクリプス 安全シールド付き指で安全シールドを簡単に作動できます カット面は常に安全シールドの方を向いているので カット面を探す必要はません カチッという作動音で安全機構の作動を確認できます 安全シールドは作動後 完全にロックされます フィルター内蔵 BD エクリプス 安全シールド付き シリンジ内の空気を排出するフィルター内蔵 針の後方部に安定感のある 滑り止めを施した親指パッド付シールドを採用 明確な作動音と確実なロック状態を実現するため 複数箇所にロック機構を採用 24

27 BD プリセット TM 動脈採血キット プランジャーを採血量の位置にセットすると動脈圧により自動的に血液がシリンジ内に流入し 自動吸引ができる動脈採血用シリンジです キャップ形状 100 本 シリンジ容量 推奨採血量 採血針 BD エクリプス 安全シールド付き シリンジタイプ 添加剤 フィルター内蔵 BD A- ライン TM 動脈採血キット 吸引採血用の動脈採血用シリンジです キャップ形状 100 本 シリンジ容量 推奨採血量 BD エクリプス 安全シールド付き シリンジタイプ 添加剤 G 1 23G 1 1mL 0.6mL 販売名 :BD クリティカルケアシリンジ ゴム栓 ルアースリップ BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き mL 1.6mL ルアーロック バランスヘパリン バランスヘパリン G 11/4 22G 1 23G 1 ( 安全機構付き )( 安全機構付き ) ( 安全機構付き ) 3mL 1.6mL 医療機器承認番号 :2100BZY BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き ルアーロック History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution フィルター内蔵 販売名 :BD クリティカルケアシリンジ医療機器承認番号 :2100BZY

28 微量採血製品 BD マイクロティナ 微量採血製品 新生児 乳幼児 静脈採血が困難な患者さんなどにご使用いただける微量採血管です BD マイクロティナ MAP 微量採血管 BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード TM キャップ付き キャップ血液曝露防止機構付きプローブ対応 受け口一体型 サイズ エクステンダー 種類 13 7mm 1 種 (EDTA 2Kのみ ) 10 46mm 全 8 種 BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード TM キャップ付き 生化学と血液学検査の両方に対応する幅広いラインナップを揃えた微量採血管です 特徴 1 BD マイクロガード TM キャップが開閉時の血液曝露 飛散を防ぎます 2 8mmと広い口 3 ロット番号 フィルライン 使用期限の記載により 品質管理が容易です 4 採血後 転倒混和しやすい広い内径です 取り付け式のチューブエクステンダーを用いて ラベリングも可能です BD マイクロガード TM キャップ 46mm 80mm チューブエクステンダー 0 本 キャップカラー - 添加剤等 添加剤 凝固促進剤 / 血清分離剤 凝固促進剤 / 血清分離剤ー遮光チューブー ヘパリンリチウム ヘパリンリチウム / 血漿分離剤 ヘパリンリチウム / 血漿分離剤ー遮光チューブー EDTA 2K フッ化ナトリウム / EDTA 2Na - 外径 長さ (mm) 採血量 (μl) 転倒混和回数 不要 回 回 10 回 10 回 10 回 10 回 10 回 - 遠心条件 2000 g 3 分 g 90 秒 g 90 秒 2000 g 3 分 g 90 秒 g 90 秒 2000 g 3 分 2000 g 3 分 チューブエクステンダー (#36976) は BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き専用です 26

29 BD マイクロティナ MAP 微量採血管 通常の採血管と同じ 13 7mmサイズによりラベルが貼りやすい微量採血管です プローブ対応キャップにより自動分析器にも対応しています 特徴 1 真空採血管のサイズに合わせ 13 7mmにデザインしました (* 底上げ形状 ) 2 採血量が明確に分かる3 本のフィルラインが入っています 3 血液を受けやすいデザインの受け口です 4 血液曝露を防止するための安心なキャップデザインを採用しています プローブ対応キャップで 自動分析器にも対応しています * 底上げ形状 BD マイクロティナ クイックヒール TM ランセット 新生児 乳幼児のかかとにやさしい完全ディスポーザブルタイプのランセットです 特徴 より安全で正確な足底採血が可能になり 手技の標準化に役立ちます 薄い刃で瞬時に切開するため 痛みを抑えます 2 1 血液曝露が防止できる 取り扱いやすい大きさのキャップデザイン 採血量や機器により自動分析でお使いいただけない場合がます 踵骨損傷を防ぐため 穿刺深度が 1mm 以下になるよう設計しています 作動後 刃は内部に自動的に格納されて再使用できない構造のため 針刺し損傷や交差感染を防ぎます ボタンを押すことにより作動します 3 Microtube for Automated Process 4 7mm 0 本 ホルダーカラー 穿刺の幅 0 本 キャップカラー 添加剤 外径 長さ (mm) 採血量 (μl) 転倒混和回数 mm おすすめ EDTA 2K 回 mm History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 穿刺の深さ 0.8mm 1.0mm 穿刺時 刃は曲線を描くように作動します 販売名 :BD クイックヒールランセット医療機器承認番号 :20100BZY

30 微量採血製品 BD マイクロティナ セーフティランセット 皮膚穿刺のための完全ディスポーザブルタイプのランセットです 特徴 キャップを外し ホルダーの先端を皮膚に押し付けるだけで針 刃が作動します 人間工学に基づき 持ちやすく滑りにくい形状にしました 皮膚に触れる部分が狭いので 穿刺部位の確認が容易です 穿刺後 針 刃は自動的に本体に収納されるため 針刺し損傷および複数回使用を防止します 個 個 ホルダーカラー ランセットタイプ 30G 針 21G 針 1.mm 幅刃 穿刺の深さ 1.mm 1.8mm 2.0mm 使用例 血糖値測定 ヘマトクリット管への血液採取 微量採血管への血液採取 販売名 :BD セーフティランセット 医療機器承認番号 :21900BZX BD セントリー セーフティランセット 特徴 針は穿刺直後に自動的にホルダー内に格納されます 作動後はボタンがロックされるため 複数回使用を防止します 色別に一目でゲージ数が見分けられます 作動時には カチッ と作動音が鳴り 作動を耳でも確認が可能です 人間工学に基づき 持ちやすいデザインにしています 耳朶採血にも使用可能です 100 個 ホルダーカラー ゲージ数 28G 23G 穿刺の深さ 1.mm 1.8mm 販売名 :BD セントリーセーフティランセット 医療機器認証番号 :22AFBZX

31 尿検体採取関連製品 BD バキュテイナ ユーリンコレクションキット 真空採尿管と専用デバイスの使用により 衛生的にかつ汚染を受けにくい状態で採取することが可能です BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップの採用によりキャップ開閉時における検体飛散を防ぎます 特徴 専用デバイスと真空採尿管の組み合わせにより直接サンプリングができます 無菌的な直接検体採取により 検体の品質向上に役立ちます 検体採取に要する時間を短縮できるため 作業効率の向上にも役立ちます 真空採尿管のキャップは BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップを採用しており キャップ開閉時における検体飛散を防ぎます EZ-Lok に BD バキュテイナ ルアーロック TM アクセスデバイス ( P21) を装着する Q A Q&A キャップ形状 100 本 200 個 0 キット 製品内容 採尿量 (ml) 外径 長さ (mm) ラベル BD ヘモガード TM 閉鎖機構キャップ付き セーフティユーリンチューブコニカル BD バキュテイナ ルアーロック TM アクセスデバイスに BD バキュテイナ セーフティユーリンチューブを差し込み尿検体を採取する ユーリンカルチャーキット保存剤入り採尿管に添加されている保存剤の種類を教えてください ギ酸ナトリウム ホウ酸ナトリウム ホウ酸が添加されています これらの保存剤により 48 時間以内であれば 菌は増殖しません コンベンショナル ユーリンカルチャーキット ( ユーリントランスファーストロー 保存剤入り真空採尿管 ) セーフティユーリンコレクションカップ ユーリントランスファーストロー History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 滅菌済み 29

32 Tube Technical Information 良質な検体を得るためには 各製品の推奨条件を守ることが重要です 推奨転倒混和回数 転倒混和の重要性 採血管の種類 回数 プラスチック製プレイン採血管 SST 採血管 ( 血清分離剤入り ) SST Ⅱ 採血管 ( 血清分離剤入り ) 6 ヘパリン入り採血管 8 ~ 10 PST 採血管 ( ヘパリンリチウム / 血漿分離剤入り ) 8 ~ 10 フッ化ナトリウム入り採血管 8 ~ 10 EDTA 入り採血管 8 ~ 10 クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管 3 ~ 4 添加剤が含まれている採血管は 採血後直ちにゆっくりと必要回数転倒混和を実施して下さい 転倒混和が不十分な場合 抗凝固剤入り採血管は 血液凝固が発生する可能性が また凝固促進剤入り採血管では凝固不十分となる可能性がます 推奨凝固時間 十分に凝固時間をとらずに遠心分離を行った場合 遠心分離後 フィブリンが折出したり SST /SST Ⅱ 採血管 ( 血清分離剤入 り ) は血清側の管壁に血清分離剤が付着する可能性がます この作業で一回となります 採血管の種類 時間 ( 分 ) プレイン採血管 60 SST /SST Ⅱ 採血管 ( 血清分離剤入り ) 30 推奨遠心条件 遠心強度が足りない場合や遠心時間が短い場合は 血液が十分に分離せず 正確な検査値が得られない可能性がます 採血管の種類 R C F( x g ) 時間 ( 分 ) SST 採血管 13mm ( 血清分離剤入り ) PST 採血管 ( ヘパリンリチウム / 血漿分離剤入り ) SST 採血管 16mm( 血清分離剤入り ) SST Ⅱ 採血管 ( 血清分離剤入り ) プレイン管ヘパリン入り採血管フッ化ナトリウム入り採血管 以下 EDTA 入り採血管クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管 PPT 採血管 ( EDTA 2K/ 血漿分離剤入り ) CPT 単核球分離用採血管 1 ( ヘパリンナトリウム入り ) CPT 単核球分離用採血管 20 ( クエン酸ナトリウム緩衝液入り ) 30

33 R.C.F. 計算図表 回転半径 ( cm) (A) 相対的遠心強度 計算の等式 R.C.F. = r N2 R.C.F. = 相対的遠心強度 ( xg: 重力 ) r =チューブの底から遠心分離器の中心までの距離 (cm) N = 回転速度 ( 毎分回転数 ) 例 : 回転速度 ( 毎分回転数 ) が 3,000 回転 / 分 (B) で 遠心分離機の中心から遠心する採血管 までの半径が 10cm(A) の場合 直線 ( A)( B) と 相対的遠心強度 重力 ( xg) の軸の交点 (C) がその 相対的遠心強度 です この例では約 1,000xg の値になります 設定したい 相対的遠心強度 重力 ( xg) が 決まっている場合は その遠心分離機の 回転半径 ( cm) ( A) と 相対的遠心強度 重力 (xg) ( C) を結んだ直線と 回転速度 ( 毎分回転数 ) の軸の交点 ( B) が設定すべき 回転速度 ( 毎分回転数 ) です 相対遠心加速度 ( xg) (C) (B) 回転速度 ( 毎分回転数 ) History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 31

34 Support & Solution BD の採血分野専門 セーフティーセールスが 最新の情報をもとに問題解決の提案およびスタッフの教育サポートを行います 採血勉強会の開催 採血に関する国内外の情報を勉強会などを通じて行っています 勉強会の主な内容 採血勉強会スライドの一例 採血におけるリスクと注意点 採血のベストプラクティス 針刺し損傷および血液曝露のリスク 採血に関するガイドラインの紹介 測定前エラーの原因への対策など 情報誌の発行 測定前に関する情報をまとめた情報誌 Preanalytical Notes 感染制御に関する情報をまとめた情報誌 Ignazzo を定期的に発行しています Preanalytical Notes Ignazzo 32

35 BD 採血製品一覧 採血針血液検査翼状針ホルダー付採血針ホルダー付翼状針血液培養血液分注器具動脈穿刺動脈ライン静脈採血 BD バキュテイナ フラッシュバックニードル ルアーアダプターTM BD プリセット 動脈採血 BD バキュテイナ 採血針 BD バキュテイナ セーフティロック TM ブラッドコレクションセット ( ホルダー付 ) 動脈採血キット BD A- ライン TM 動脈採血キット BD バキュテイナ エクリプス TM 安全機構付き採血針 BD バキュテイナ ルアーアダプター BD バキュテイナ プッシュボタンブラッドコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック TM ウィングコレクションセット BD バキュテイナ エクリプス TM 安全機構付き採血針 ( ホルダー付き ) BD バキュテイナ ブラッドトランスファーデバイス 微量採血指先穿刺等踵穿BD バキュテイナ シングルユースホルダープラス BD バキュテイナ シングルユースホルダー BD バキュテイナ 駆血帯 採血管への分注 BD マイクロティナ セーフティランセット BD バキュテイナ 採血管 BD バクテック TM 血液培養ボトルへの分注 BD マイクロティナ MAP 微量採血管 BD セントリー セーフティランセット BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード TM キャップ付き BD マイクロティナ クイックヒール TM ランセット刺History and Heritage Tube Safety & Product features 静脈採血関連製品特殊採血関連製品静脈採血関連製品針 アクセサリー動脈採血関連製品動脈採血キット微量採血製品尿検体採取関連製品 Tube Technical Information Support & Solution 33

36 カタログ No. 製品ページ BD バキュテイナ フラッシュバックニードル BD バキュテイナ フラッシュバックニードル BD バキュテイナ 採血針 BD バキュテイナ 採血針 BD バキュテイナ アプロチニチン入り採血管 BD バキュテイナ CPT 単核球分離用採血管 BD バキュテイナ CPT 単核球分離用採血管 BD バキュテイナ CPT 単核球分離用採血管 BD バキュテイナ PPT 遺伝子核酸増幅検査用採血管 BD バキュテイナ 3.2% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管凝固検査用 BD マイクロティナ MAP 微量採血管 BD バキュテイナ 3.2% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管凝固検査用 BD プリセット 動脈採血キット BD プリセット 動脈採血キット BD プリセット 動脈採血キット BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット BD バキュテイナ セーフティロック ウィングコレクションセット BD バキュテイナ ウイングコレクションセット BD バキュテイナ ウイングコレクションセット BD A-ライン 動脈採血キット BD A-ライン 動脈採血キット BD A-ライン 動脈採血キット BD プリセット 動脈採血キット BD プリセット 動脈採血キット BD プリセット 動脈採血キット BD バキュテイナ ACD 溶液入り採血管 BD バキュテイナ シングルユースホルダー BD バキュテイナ ブラッドトランスファーデバイス BD バキュテイナ ルアーロック アクセスデバイス 21 34

37 カタログ No. 製品ページ BD バキュテイナ ユーリンコレクションキット BD バキュテイナ ユーリンコレクションキット BD バキュテイナ ユーリンコレクションキット BD バキュテイナ ユーリンコレクションキット BD バキュテイナ EDTA 2K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ ヘパリン採血管生化学検査 / 緊急検査用 BD バキュテイナ PST 採血管生化学検査 / 緊急検査用 BD バキュテイナ プレイン採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ プレイン採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST Ⅱ 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き BD マイクロティナ 微量採血管 BD マイクロガード キャップ付き DIFF-SAFE 血液ディスペンサー BD P800 GLP-1, GIP, Glucagon, Ghrelin 保存用真空採血管 BD P800 GLP-1, GIP, Glucagon, Ghrelin 保存用真空採血管 BD P100 血漿タンパク質保存用真空採血管 BD マイクロティナ セーフティランセット BD マイクロティナ セーフティランセット BD マイクロティナ セーフティランセット BD マイクロティナ セーフティランセット BD バキュテイナ 採血管 BD セディテイナー 血沈検査システム専用 BD バキュテイナ ディスカード採血管 BD バキュテイナ 駆血帯 BD バキュテイナ ルアーアダプター BD バキュテイナ プッシュボタンインフュージョンセット BD バキュテイナ プッシュボタンインフュージョンセット BD バキュテイナ プッシュボタンブラッドコレクションセット BD バキュテイナ プッシュボタンブラッドコレクションセット 22 3

38 カタログ No. 製品ページ BD バキュテイナ SST Ⅱ 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST Ⅱ 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ フッ化ナトリウム /EDTA 2Na 入り採血管血糖検査用 BD バキュテイナ CTAD 溶液入り採血管 BD バキュテイナ 3.2% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管凝固検査用 BD バキュテイナ 3.2% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管凝固検査用 BD バキュテイナ 3.8% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管血沈検査用 BD バキュテイナ 3.8% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管血沈検査用 BD バキュテイナ プレイン採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ プレイン採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ プレイン採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ EDTA 2K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ EDTA 2K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ EDTA 2K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ EDTA 3K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ EDTA 3K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ EDTA 2K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ EDTA 2K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ ヘパリン採血管生化学検査 / 緊急検査用 BD バキュテイナ フッ化ナトリウム /EDTA 2Na 入り採血管血糖検査用 BD バキュテイナ フッ化ナトリウム /EDTA 2Na 入り採血管血糖検査用 BD バキュテイナ フッ化ナトリウム /EDTA 2Na 入り採血管血糖検査用 BD バキュテイナ フッ化ナトリウム /EDTA 2Na 入り採血管血糖検査用 BD バキュテイナ フッ化ナトリウム /EDTA 2Na 入り採血管血糖検査用 BD バキュテイナ SST Ⅱ 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST Ⅱ 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ PST 採血管生化学検査 / 緊急検査用 BD バキュテイナ PST 採血管生化学検査 / 緊急検査用 BD バキュテイナ PST 採血管生化学検査 / 緊急検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ SST 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 7 36

39 カタログ No. 製品ページ BD マイクロティナ クイックヒール ランセット BD マイクロティナ クイックヒール ランセット BD バキュテイナ 3.2% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管凝固検査用 BD バキュテイナ 微量金属検査用採血管 BD バキュテイナ エクリプス 安全機構付き採血針 BD バキュテイナ エクリプス 安全機構付き採血針 BD バキュテイナ SST Ⅱ 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD バキュテイナ エクリプス 安全機構付き採血針 ( ホルダー付き ) BD バキュテイナ エクリプス 安全機構付き採血針 ( ホルダー付き ) BD バキュテイナ セーフティロック ブラッドコレクションセット ( ホルダー付き ) BD バキュテイナ セーフティロック ブラッドコレクションセット ( ホルダー付き ) BD バキュテイナ シングルユースホルダープラス BD バキュテイナ EDTA 2K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ EDTA 2K 入り採血管血液学検査用 BD バキュテイナ ヘパリン採血管生化学検査 / 緊急検査用 BD バキュテイナ SST Ⅱ 採血管生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD セントリー セーフティランセット BD セントリー セーフティランセット BD バキュテイナ 3.8% クエン酸ナトリウム緩衝液入り採血管血沈検査用 PAXgene DNA 採血管 PAXgene DNA 採血管 PAXgene RNA 採血管 17 37

40 BD Life Sciences - Preanalytical Systems R

採血製品小売価格表0919.indd

採血製品小売価格表0919.indd BD 目 次 静脈採血関連製品 BD バキュテイナ 採血管 生化学検査 / 免疫血清学検査用 BD 1 BD 1 BD SST 1 BD SST II 2 生化学検査 / 緊急検査用 BD 2 BD PST 2 緊急検査用 STAT 2 微量金属検査用 2 血糖検査用 BD EDTA2Na 3 血液学検査用 BD EDTA2K 3 BD EDTA3K 3 凝固検査用 BD 3.2% 4 血沈検査用

More information

TABLE OF CONTENTS BD の採血分野専門 プレアナリティカルシステム事業部 豊富な製品群で医療従事者と患者さんの立場に立った安全とやさしさを提供しています Tube Value Story History and Heritage 02 Tube Safety & Product f

TABLE OF CONTENTS BD の採血分野専門 プレアナリティカルシステム事業部 豊富な製品群で医療従事者と患者さんの立場に立った安全とやさしさを提供しています Tube Value Story History and Heritage 02 Tube Safety & Product f 採血製品総合カタログ BD Life Sciences - Preanalytical Systems Safety for Patients & Safety for HCWs 2016 年 8 月発行 TABLE OF CONTENTS BD の採血分野専門 プレアナリティカルシステム事業部 豊富な製品群で医療従事者と患者さんの立場に立った安全とやさしさを提供しています Tube Value Story

More information

Microsoft Word - PI-LY 615-JP-V3 amends Japanese only

Microsoft Word - PI-LY 615-JP-V3 amends  Japanese only Leucosep Tube LTK.615 添付文書 体外診断用医薬品 取扱説明書 用途 Leucosep 管は 全血から末梢血単核細胞 (PBMC) を収集および分離するために使用される Leucosep 管の使用により ELISPOT 検査にて全血から FICOLL-PAQUE* PLUS を用いて PBMC を分離する作業よりも容易に PBMC を分離することができる 概要 ELISPOT 検査は

More information

ISOSPIN Blood & Plasma DNA

ISOSPIN Blood & Plasma DNA 血液 血清 血しょうからの DNA 抽出キット ISOSPIN Blood & Plasma DNA マニュアル ( 第 2 版 ) Code No. 312-08131 NIPPON GENE CO., LTD. I 製品説明 ISOSPIN Blood & Plasma DNA( アイソスピンブラッド & プラズマ DNA) は 血液 血清 血しょうから DNAを抽出するためのキットです 本キットは

More information

...S PDF.p

...S PDF.p SAFETY DEVICES & PPE 2 3 4 5 6 1) Jagger J, Carli GD, Perry J, Puro V, Ippolito G. Occupational Exposure to blood-borne Pathogens: Epidemiology and Prevention. Prevention and Control of Nosocomial Infections,

More information

DNA/RNA調製法 実験ガイド

DNA/RNA調製法 実験ガイド DNA/RNA 調製法実験ガイド PCR の鋳型となる DNA を調製するにはいくつかの方法があり 検体の種類や実験目的に応じて適切な方法を選択します この文書では これらの方法について実際の操作方法を具体的に解説します また RNA 調製の際の注意事項や RNA 調製用のキット等をご紹介します - 目次 - 1 実験に必要なもの 2 コロニーからの DNA 調製 3 増菌培養液からの DNA 調製

More information

■リアルタイムPCR実践編

■リアルタイムPCR実践編 リアルタイム PCR 実践編 - SYBR Green I によるリアルタイム RT-PCR - 1. プライマー設計 (1)Perfect Real Time サポートシステムを利用し 設計済みのものを購入する ヒト マウス ラットの RefSeq 配列の大部分については Perfect Real Time サポートシステムが利用できます 目的の遺伝子を検索して購入してください (2) カスタム設計サービスを利用する

More information

遺伝子検査の基礎知識

遺伝子検査の基礎知識 遺伝子検査の準備と注意事項 PCR はわずか 1 分子の鋳型 DNA でも検出可能であるため 反応液調製時に鋳型となりうる核酸等が混入しないように細心の注意が必要です この文書では 正確な遺伝子検査を行うために必要な実験器具類やコンタミネーション防止のための注意事項について解説します - 目次 - 1 実験環境の整備 2 必要な実験器具と装置 1 実験環境の整備 コンタミネーションの原因 PCR は非常に高感度な検出法であるため

More information

培養細胞からの Total RNA 抽出の手順 接着細胞のプロトコル 1. プレート ( またはウエル ) より培地を除き PBSでの洗浄を行う 2. トリプシン処理を行い 全量を1.5ml 遠心チューブに移す スクレイパーを使って 細胞を掻き集める方法も有用です 3. 低速遠心 ( 例 300 g

培養細胞からの Total RNA 抽出の手順 接着細胞のプロトコル 1. プレート ( またはウエル ) より培地を除き PBSでの洗浄を行う 2. トリプシン処理を行い 全量を1.5ml 遠心チューブに移す スクレイパーを使って 細胞を掻き集める方法も有用です 3. 低速遠心 ( 例 300 g Maxwell RSC simplyrna Cells / Tissue Kit ( カタログ番号 AS1340/AS1390) 簡易マニュアル 注意 : キットを受け取りましたら 1-Thioglycerolを取り出し キット箱は室温で保存してください 取り出した1-Thioglycerolは2~10 で保存してください ご用意いただくもの 細胞 組織の両方の場合で共通 ボルテックスミキサー ピペットマン

More information

Agilent A-Line セーフティキャップ : 溶媒蒸発の抑制 技術概要 はじめに HPLC および UHPLC システムの移動相は 独特なキャップ付きの溶媒ボトルで通常提供されます ( 図 1) 溶媒ラインは移動相から始まり ボトルキャップを通った後 LC システムに接続されます 溶媒ボトル

Agilent A-Line セーフティキャップ : 溶媒蒸発の抑制 技術概要 はじめに HPLC および UHPLC システムの移動相は 独特なキャップ付きの溶媒ボトルで通常提供されます ( 図 1) 溶媒ラインは移動相から始まり ボトルキャップを通った後 LC システムに接続されます 溶媒ボトル Agilent A-Line セーフティキャップ : 溶媒蒸発の抑制 技術概要 はじめに HPLC および UHPLC システムの移動相は 独特なキャップ付きの溶媒ボトルで通常提供されます ( 図 1) 溶媒ラインは移動相から始まり ボトルキャップを通った後 LC システムに接続されます 溶媒ボトルのキャップの重要性は クロマトグラフィーシステムのラボの安全性および性能において見落とされることがしばしばあります

More information

0620 シリーズ MIC-KEY バルーンボタン バルーン ボタン型 交換用胃瘻チューブ 主な特徴 キット内容 バルーン 品名 チューブ交換が容易 チューブ先端テーパーで挿入性向上 1 栄養用チューブ本体 (1 本 ) サイズ チューブ外径 シャフト長で豊富なサイズ選択肢 フィーディングポート (

0620 シリーズ MIC-KEY バルーンボタン バルーン ボタン型 交換用胃瘻チューブ 主な特徴 キット内容 バルーン 品名 チューブ交換が容易 チューブ先端テーパーで挿入性向上 1 栄養用チューブ本体 (1 本 ) サイズ チューブ外径 シャフト長で豊富なサイズ選択肢 フィーディングポート ( MIC 胃瘻チューブ製品カタログ MIC* Enteral Feeding Tubes and Accessories 質の高い栄養管理をサポートする患者にやさしいバルーン型胃瘻チューブ 0620 シリーズ MIC-KEY バルーンボタン バルーン ボタン型 交換用胃瘻チューブ 主な特徴 キット内容 バルーン 品名 チューブ交換が容易 チューブ先端テーパーで挿入性向上 1 栄養用チューブ本体 (1

More information

検査項目情報 6475 ヒト TARC 一次サンプル採取マニュアル 5. 免疫学的検査 >> 5J. サイトカイン >> 5J228. ヒトTARC Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital Ver.6 thymus a

検査項目情報 6475 ヒト TARC 一次サンプル採取マニュアル 5. 免疫学的検査 >> 5J. サイトカイン >> 5J228. ヒトTARC Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital Ver.6 thymus a thymus and activation-regulated chemokine 連絡先 : 3764 基本情報 5J228 ヒトTARC 分析物 JLAC10 診療報酬 識別 材料 023 血清 測定法 052 化学 生物発光イムノアッセイ (CLEIA) 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D015 19 TARC 第 3 部 検査 第 1 節 検体検査料 第 1 款 検体検査実施料 ( 免疫学的検査

More information

検査項目情報 von Willebrand 因子 ( フォン ウィルレブランド因子 ) Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 血液学的検査 >> 2B. 凝固 線溶関連検査

検査項目情報 von Willebrand 因子 ( フォン ウィルレブランド因子 ) Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 血液学的検査 >> 2B. 凝固 線溶関連検査 6535 2. 血液学的検査 >> 2B. 凝固 線溶関連検査 >> 2B480. Ver.5 von Willebrand factor 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 2B480 特掲診療料 >> 検査 >> 検体検査料 >> 検体検査実施料 >> ( 血液学的検査 ) 分析物 D006 16

More information

東洋器材科学株式会社定価改定表平成 30 年 1 月 1 日より実施 試験管 / 尿スピッツ コードNo. JANコード 品 名 摘 要 本体材質 容量 注文単位 旧定価 新定価 尿スピッツPET フタなし PET 10ml 1,000 17,000 18,0

東洋器材科学株式会社定価改定表平成 30 年 1 月 1 日より実施 試験管 / 尿スピッツ コードNo. JANコード 品 名 摘 要 本体材質 容量 注文単位 旧定価 新定価 尿スピッツPET フタなし PET 10ml 1,000 17,000 18,0 定価改定表平成 30 年 1 月 1 日より実施 試験管 / 尿スピッツ コードNo. JANコード 品 名 摘 要 本体材質 容量 注文単位 旧定価 新定価 13700 4987691137009 尿スピッツPET フタなし PET 10ml 1,000 17,000 18,000 13800 4987691138006 尿スピッツPET スポイト15μl 付 スポイト15μl PET 10ml

More information

検査項目情報 γ-gtp ( ガンマ-グルタミルトランスペプチダーゼ ) [ 血清 ] gamma glutamyl transpeptidase 連絡先 : 3487 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 3B090 分析物 γ-

検査項目情報 γ-gtp ( ガンマ-グルタミルトランスペプチダーゼ ) [ 血清 ] gamma glutamyl transpeptidase 連絡先 : 3487 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 3B090 分析物 γ- gamma glutamyl transpeptidase 連絡先 : 3487 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 3B090 分析物 γ-gtp ( ガンマ - グルタミルトランスペプチダーゼ ) 0462 3. 生化学的検査 >> 3B. 酵素および関連物質 >> 3B090. Ver.6 診療報酬 特掲診療料 >> 検査

More information

検査項目情報 LDH アイソザイム ( 乳酸脱水素酵素アイソザイム ) Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 生化学的検査 >> 3B. 酵素および関連物質 >> 3B05

検査項目情報 LDH アイソザイム ( 乳酸脱水素酵素アイソザイム ) Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 生化学的検査 >> 3B. 酵素および関連物質 >> 3B05 lactate dehydrogenase isoenzymes 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 3B055 LDHアイソザイム ( 乳酸脱水素酵素アイソザイム ) 特掲診療料 >> 検査 >> 検体検査料 >> 検体検査実施料 >> ( 生化学的検査 (Ⅰ)) 分析物 D007 15 LDアイソザイム

More information

ピルシカイニド塩酸塩カプセル 50mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにピルジカイニド塩酸塩水和物は Vaughan Williams らの分類のクラスⅠCに属し 心筋の Na チャンネル抑制作用により抗不整脈作用を示す また 消化管から速やかに

ピルシカイニド塩酸塩カプセル 50mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにピルジカイニド塩酸塩水和物は Vaughan Williams らの分類のクラスⅠCに属し 心筋の Na チャンネル抑制作用により抗不整脈作用を示す また 消化管から速やかに ピルシカイニド塩酸塩カプセル 50mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにピルジカイニド塩酸塩水和物は Vaughan Williams らの分類のクラスⅠCに属し 心筋の Na チャンネル抑制作用により抗不整脈作用を示す また 消化管から速やかに吸収され 体内でもほとんど代謝を受けない頻脈性不整脈 ( 心室性 ) に優れた有効性をもつ不整脈治療剤である

More information

検査項目情報 6158 CK アイソザイム 一次サンプル採取マニュアル 3. 生化学的検査 >> 3B. 酵素および関連物質 >> 3B025.CKアイソザイム Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital Ver.6 cr

検査項目情報 6158 CK アイソザイム 一次サンプル採取マニュアル 3. 生化学的検査 >> 3B. 酵素および関連物質 >> 3B025.CKアイソザイム Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital Ver.6 cr creatine kinase isoenzymes 連絡先 : 3764 基本情報 3B025 CKアイソザイム分析物 JLAC10 診療報酬 識別 材料 023 血清 測定法 233 アガロースゲル電気泳動 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D007 18 第 3 部 検査 第 1 節 検体検査料 第 1 款 検体検査実施料 ( 生化学的検査 (Ⅰ) ) 55 点 加算等 算定条件等 検査オーダー

More information

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 I 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 茶色 )

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 I 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 茶色 ) 6690 5. 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G504. anti cardiolipin-beta2 glycoprotein 1 complex antibody 連絡先 : 3764 基本情報 5G504 抗カルジオリピンβ2グリコプロテインⅠ 複合体抗体分析物 JLAC10 診療報酬 識別材料 023 血清 測定法結果識別 第 2 章 特掲診療料 D014 第 3 部

More information

検査項目情報 1208 Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 3. 生化学的検査 >> 3B. 酵素および関連物質 >> 3B190.PSTI ( 膵分泌性トリプシンインヒビター ) PS

検査項目情報 1208 Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 3. 生化学的検査 >> 3B. 酵素および関連物質 >> 3B190.PSTI ( 膵分泌性トリプシンインヒビター ) PS 1208 3. 生化学的検査 >> 3B. 酵素および関連物質 >> 3B190. 受託終了項目 Ver.8 pancreatic secretory trypsin inhibitor 連絡先 : 3495 基本情報 3B190 分析物 JLAC10 診療報酬 識別材料 023 血清 測定法 006 ラジオイムノアッセイ (RIA) (IRMA 法 ) 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D007

More information

検査項目情報 P-ANCA Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G552.P-ANCA Ver.7 perinucl

検査項目情報 P-ANCA Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G552.P-ANCA Ver.7 perinucl 6629 5. 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G552. Ver.7 perinuclear-anti neutrophil cytoplasmic antibody 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 5G552 特掲診療料 >> 検査 >> 検体検査料 >> 検体検査実施料

More information

DNA 抽出条件かき取った花粉 1~3 粒程度を 3 μl の抽出液 (10 mm Tris/HCl [ph8.0] 10 mm EDTA 0.01% SDS 0.2 mg/ml Proteinase K) に懸濁し 37 C 60 min そして 95 C 10 min の処理を行うことで DNA

DNA 抽出条件かき取った花粉 1~3 粒程度を 3 μl の抽出液 (10 mm Tris/HCl [ph8.0] 10 mm EDTA 0.01% SDS 0.2 mg/ml Proteinase K) に懸濁し 37 C 60 min そして 95 C 10 min の処理を行うことで DNA 組換えイネ花粉の飛散試験 交雑試験 1. 飛散試験 目的 隔離圃場内の試験区で栽培している組換えイネ S-C 系統 及び AS-D 系統の開花時における花粉の飛散状況を確認するため 方法 (1) H23 年度は 7 月末からの低温の影響を受け例年の開花時期よりも遅れ 試験に用いた組換えイネの開花が最初に確認されたのは S-C 系統 及び AS-D 系統ともに 8 月 13 日であった そこで予め準備しておいた花粉トラップ

More information

組織からのゲノム DNA 抽出キット Tissue Genomic DNA Extraction Mini Kit 目次基本データ 3 キットの内容 3 重要事項 4 操作 4 サンプル別プロトコール 7 トラブルシューティング 9 * 本製品は研究用です *

組織からのゲノム DNA 抽出キット Tissue Genomic DNA Extraction Mini Kit 目次基本データ 3 キットの内容 3 重要事項 4 操作 4 サンプル別プロトコール 7 トラブルシューティング 9 * 本製品は研究用です * 組織からのゲノム DNA 抽出キット Tissue Genomic DNA Extraction Mini Kit 目次基本データ 3 キットの内容 3 重要事項 4 操作 4 サンプル別プロトコール 7 トラブルシューティング 9 * 本製品は研究用です * 2 本キットは動物の組織からトータル DNA を迅速に効率よく抽出するようにデザインされています また 細菌 固定組織 酵母用のプロトコールも用意しています

More information

ポリソルベート 80

ポリソルベート 80 1/5 HIRANUMA APPLICATION DATA 水分データ シリーズデータ No 11 14/9/30 水分 1. 測定の概要 医薬品 逆滴定ポリソルベート 80 シリーズでは カールフィッシャー容量滴定法を採用しています 容量滴定法では 試料中の 水とカールフィッシャー試薬を反応させ 試薬中のヨウ素の消費量をもとに水分量を求めます H2O + I2 + SO2 + 3RN + CH3OH

More information

パナテスト ラットβ2マイクログロブリン

パナテスト ラットβ2マイクログロブリン 研究用試薬 2014 年 4 月作成 EIA 法ラット β 2 マイクログロブリン測定キット PRH111 パナテスト A シリーズラット β 2- マイクロク ロフ リン 1. はじめに β 2 - マイクログロブリンは, 血液, 尿, および体液中に存在し, ヒトでは腎糸球体障害, 自己免疫疾患, 悪性腫瘍, 肝疾患などによって血中濃度が変化するといわれています. また,β 2 - マイクログロブリンの尿中濃度は,

More information

ISOSPIN Plasmid

ISOSPIN Plasmid プラスミド DNA 抽出キット ISOSPIN Plasmid マニュアル ( 第 5 版 ) Code No. 318-07991 NIPPON GENE CO., LTD. I 製品説明 ISOSPIN Plasmid( アイソスピンプラスミド ) は スピンカラムを用いて簡単に大腸菌から高純度なプラスミド DNA を抽出できるキットです 本キットは カオトロピックイオン存在下で DNA がシリカへ吸着する原理を応用しており

More information

Microsoft PowerPoint - LEGEND MAX Protocol

Microsoft PowerPoint - LEGEND MAX Protocol Sandwich ELISA Protocol LEGEND MAX TM ELISA Kit with Pre coated Plates トミーデジタルバイオロジーアライアンストプロダクトカスタマーサポート 試薬の構成 試薬 包装単位 1プレート包装 5プレート包装 容量 ( ボトル ) プレコート96ウエルマイクロタイタープレート 1 5 ディテクション抗体 1 5 12ml スタンダード 1

More information

検査項目情報 クリオグロブリン Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 免疫学的検査 >> 5A. 免疫グロブリン >> 5A160. クリオグロブリン Ver.4 cryo

検査項目情報 クリオグロブリン Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 免疫学的検査 >> 5A. 免疫グロブリン >> 5A160. クリオグロブリン Ver.4 cryo 6626 5. 免疫学的検査 >> 5A. 免疫グロブリン >> 5A160. Ver.4 cryoglobulin 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 5A160 特掲診療料 >> 検査 >> 検体検査料 >> 検体検査実施料 >> ( 免疫学的検査 ) 分析物 D015 5 定性 42 点 識別材料測定法

More information

‹À‚S−í“Þ0115PDFŠp

‹À‚S−í“Þ0115PDFŠp SAFETY DEVICES & PPE 2 3 4 5 6 1) Jagger J, Carli GD, Perry J, Puro V, Ippolito G. Occupational Exposure to blood-borne Pathogens: Epidemiology and Prevention. Prevention and Control of Nosocomial Infections,

More information

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 I 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 茶色 )

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 I 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 茶色 ) 6649 5. 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G176. 抗ミトコンドリアM2 抗体 anti mitochondria M2 antibody 連絡先 : 3764 基本情報 5G176 抗ミトコンドリアM2 抗体分析物 JLAC10 診療報酬 識別材料 023 血清 測定法 052 化学 生物発光イムノアッセイ (CLEIA) 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D014

More information

検査項目情報 抗 SS-A 抗体 [CLEIA] anti Sjogren syndrome-a antibody 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 5G076 分析物 抗 SS-A 抗体 Departme

検査項目情報 抗 SS-A 抗体 [CLEIA] anti Sjogren syndrome-a antibody 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 5G076 分析物 抗 SS-A 抗体 Departme anti Sjogren syndrome-a antibody 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 5G076 分析物 6955 5. 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G076. Ver.6 診療報酬特掲診療料 >> 検査 >> 検体検査料 >> 検体検査実施料 >> ( 免疫学的検査

More information

銅製圧縮端子 部品番号構成 LCD 2/0 38 D X タイプ端子サイズ取付穴サイズ取付穴間隔 0 = M5 4 = M6 56 = M8 38 = M0 2 = M2 58 = M6 A = 5.9 B = 9. D = 25.4 = 2 = 2 3 = 3 5 = 5 6 = 6 梱包数 X

銅製圧縮端子 部品番号構成 LCD 2/0 38 D X タイプ端子サイズ取付穴サイズ取付穴間隔 0 = M5 4 = M6 56 = M8 38 = M0 2 = M2 58 = M6 A = 5.9 B = 9. D = 25.4 = 2 = 2 3 = 3 5 = 5 6 = 6 梱包数 X 銅製圧縮端子 部品番号構成 LCD 2/0 38 D X タイプ端子サイズ取付穴サイズ取付穴間隔 0 = M5 4 = M6 56 = M8 38 = M0 2 = M2 58 = M6 A = 5.9 B = 9. D = 25.4 = 2 = 2 3 = 3 5 = 5 6 = 6 梱包数 X = 0 E = 20 Q = 25 L = 50 標準バレル LCA タイプ ( 穴 ) 銅線用圧縮端子です

More information

検査項目情報 抗アクアポリン 4 抗体 Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G821. 抗アクアポリン4 抗体 Ve

検査項目情報 抗アクアポリン 4 抗体 Department of Clinical Laboratory, Kyoto University Hospital 一次サンプル採取マニュアル 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G821. 抗アクアポリン4 抗体 Ve anti aquaporin 4 antibody 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 5G821 抗アクアポリン4 抗体 特掲診療料 >> 検査 >> 検体検査料 >> 検体検査実施料 >> ( 免疫学的検査 ) 分析物 D014 43 抗アクアポリン4 抗体 1,000 点 識別材料測定法 023

More information

参考 9 大量出血や急速出血に対する対処 2) 投与方法 (1) 使用血液 3) 使用上の注意 (1) 溶血の防止 参考 9 大量出血や急速出血に対する対処 参考 11 慢性貧血患者における代償反応 2) 投与方法 (1) 使用血液 3) 使用上の注意 (1) 溶血の防止 赤血球液 RBC 赤血球液

参考 9 大量出血や急速出血に対する対処 2) 投与方法 (1) 使用血液 3) 使用上の注意 (1) 溶血の防止 参考 9 大量出血や急速出血に対する対処 参考 11 慢性貧血患者における代償反応 2) 投与方法 (1) 使用血液 3) 使用上の注意 (1) 溶血の防止 赤血球液 RBC 赤血球液 参考 血液製剤の使用指針 ( 新旧対照表 ) 平成 28 年 6 月一部改正 目次 項目新旧赤血球液赤血球濃厚液 [ 要約 ] 赤血球液の適正使用 使用指針 3) 周術期の輸血 (2) 術中投与 投与量 使用上の注意点 はじめに Ⅰ 血液製剤の使用の在り方 3. 製剤ごとの使用指針の考え方 1) 赤血球液と全血の投与について 3) 新鮮凍結血漿の投与について 4) アルブミン製剤の投与について 5)

More information

2,3-ジメチルピラジンの食品添加物の指定に関する部会報告書(案)

2,3-ジメチルピラジンの食品添加物の指定に関する部会報告書(案) 資料 3 粗製海水塩化マグネシウム の分析調査結果について 1. 経緯平成 19 年 3 月 30 日に 食品 添加物等の規格基準の一部を改正する件 ( 平成 19 年厚生労働省告示第 73 号 ) により 食品 添加物等の規格基準 ( 昭和 34 年厚生省告示第 370 号 ) が改正され 既存添加物 粗製海水塩化マグネシウム ( 以下 にがり という ) について 新たに成分規格が設定された なお

More information

Nalgene 0% LP Thermo cientific Nalgene 0% m / PP No. mm µm ml PE ,700 9, PE 2

Nalgene 0% LP Thermo cientific Nalgene 0% m / PP No. mm µm ml PE ,700 9, PE 2 .01 消耗品 キャンペーン 秋限定 Nalgene シリンジフィルター 2 0% キャンペーン 低蒸発 96 ウェルプレート 3 Nunc エッジプレート 2.0 発売記念 0 キャンペーン Nalgene ストレージボトル 4 40% キャンペーン 電動ピペッティングエイド 1 Pipet Filler キャンペーン Nalgene クライオバイアル 6 専用ホルダー ボックスプレゼントキャンペーン

More information

検査項目情報 4 染色体 Wolf-Hirschhorn 症候群 chromosome 4 Wolf-Hirschhorn syndrome critical region 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10)

検査項目情報 4 染色体 Wolf-Hirschhorn 症候群 chromosome 4 Wolf-Hirschhorn syndrome critical region 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) chromosome 4 Wolf-Hirschhorn syndrome critical region 連絡先 : 3764 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 8B343 分析物 0662 8. その他の検体検査 >> 8B. 遺伝子関連検査 ( 染色体検査 ) >> 先天性 >> 8B343. Ver.5 診療報酬 特掲診療料

More information

14551 フェノール ( チアゾール誘導体法 ) 測定範囲 : 0.10~2.50 mg/l C 6H 5OH 結果は mmol/l 単位でも表示できます 1. 試料の ph が ph 2~11 であるかチェックします 必要な場合 水酸化ナトリウム水溶液または硫酸を 1 滴ずつ加えて ph を調整

14551 フェノール ( チアゾール誘導体法 ) 測定範囲 : 0.10~2.50 mg/l C 6H 5OH 結果は mmol/l 単位でも表示できます 1. 試料の ph が ph 2~11 であるかチェックします 必要な場合 水酸化ナトリウム水溶液または硫酸を 1 滴ずつ加えて ph を調整 14551 フェノール ( チアゾール誘導体法 ) 0.10~2.50 mg/l C 6H 5OH 結果は mmol/l 単位でも表示できます 2. ピペットで 10 ml の試料を反応セルに取り ねじぶたで閉じて攪拌します 3. グレーのミクロスプーンで 1 回分の試薬 Ph-1K を加えて ねじぶたでセルを閉じます 4. セルをよく振とうして 固体物を溶かします 5. 緑のミクロスプーンで 1

More information

検査項目情報 1174 一次サンプル採取マニュアル 4. 内分泌学的検査 >> 4F. 性腺 胎盤ホルモンおよび結合蛋白 >> 4F090.HCGβ サブユニット (β-hcg) ( 遊離 ) HCGβ サブユニット (β-hcg) ( 遊離 ) Department of Clinical Lab

検査項目情報 1174 一次サンプル採取マニュアル 4. 内分泌学的検査 >> 4F. 性腺 胎盤ホルモンおよび結合蛋白 >> 4F090.HCGβ サブユニット (β-hcg) ( 遊離 ) HCGβ サブユニット (β-hcg) ( 遊離 ) Department of Clinical Lab chorionic gonadotropin beta-subunit (free) 連絡先 : 3495 基本情報 4F090 HCGβサブユニット (β-hcg) 分析物 JLAC10 診療報酬 識別 材料 023 血清 測定法 006 ラジオイムノアッセイ (RIA) (IRMA 法 ) 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D008 18 ヒト絨毛性ゴナドトロピン-βサブユニット (HCG-β)

More information

検査項目情報 トータルHCG-β ( インタクトHCG+ フリー HCG-βサブユニット ) ( 緊急検査室 ) chorionic gonadotropin 連絡先 : 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10)

検査項目情報 トータルHCG-β ( インタクトHCG+ フリー HCG-βサブユニット ) ( 緊急検査室 ) chorionic gonadotropin 連絡先 : 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) chorionic gonadotropin 連絡先 : 3479 2-2908 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 分析物 9186 4. 内分泌学的検査 >> 4F. 性腺 胎盤ホルモンおよび結合蛋白 >> 4F090. Ver.2 4F090 HCGβ サブユニット (β-hcg) 特掲診療料 >> 検査 >> 検体検査料

More information

検査項目情報 1171 一次サンプル採取マニュアル 4. 内分泌学的検査 >> 4F. 性腺 胎盤ホルモンおよび結合蛋白 >> 4F090. トータル HCG-β ( インタクト HCG+ フリー HCG-β サブユニット ) トータル HCG-β ( インタクト HCG+ フリー HCG-β サブ

検査項目情報 1171 一次サンプル採取マニュアル 4. 内分泌学的検査 >> 4F. 性腺 胎盤ホルモンおよび結合蛋白 >> 4F090. トータル HCG-β ( インタクト HCG+ フリー HCG-β サブユニット ) トータル HCG-β ( インタクト HCG+ フリー HCG-β サブ chorionic gonadotropin 連絡先 : 3483 基本情報 4F090 HCGβサブユニット (β-hcg) 分析物 JLAC10 診療報酬 識別 材料 023 血清 測定法 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D008 第 3 部 検査 第 1 節 検体検査料 第 1 款 検体検査実施料 ( 生化学的検査 (Ⅱ) ) 18 ヒト絨毛性ゴナドトロピン -β サブユニット (HCG-β)

More information

国立感染症研究所血液 安全性研究部 HBV-DNA 国内標準品及び HIV-RNA 国内標準品の力価の再評価のための共同研究 1. 背景と目的血液製剤のウイルス安全性の確保対策として実施されている原料血漿と輸血用血液のウイルス核酸増幅試験 (NAT) のための HCV HBV 及び HIV の国内標

国立感染症研究所血液 安全性研究部 HBV-DNA 国内標準品及び HIV-RNA 国内標準品の力価の再評価のための共同研究 1. 背景と目的血液製剤のウイルス安全性の確保対策として実施されている原料血漿と輸血用血液のウイルス核酸増幅試験 (NAT) のための HCV HBV 及び HIV の国内標 血液事業部会安全技術調査会 平成 28 年 8 月 日国立感染症研究所血液 安全性研究部 HBV-DNA 国内標準品及び HIV-RNA 国内標準品の力価の再評価 血液製剤のウイルス安全性の確保対策として実施されている原料血漿と輸血用血液のウイルス核酸増幅試験 (NAT) のための HCV HBV 及び HIV の国内標準品が製造されてから 10 年以上が経過した これらの国内標準品は当時の WHO

More information

ータについては Table 3 に示した 両製剤とも投与後血漿中ロスバスタチン濃度が上昇し 試験製剤で 4.7±.7 時間 標準製剤で 4.6±1. 時間に Tmaxに達した また Cmaxは試験製剤で 6.3±3.13 標準製剤で 6.8±2.49 であった AUCt は試験製剤で 62.24±2

ータについては Table 3 に示した 両製剤とも投与後血漿中ロスバスタチン濃度が上昇し 試験製剤で 4.7±.7 時間 標準製剤で 4.6±1. 時間に Tmaxに達した また Cmaxは試験製剤で 6.3±3.13 標準製剤で 6.8±2.49 であった AUCt は試験製剤で 62.24±2 ロスバスタチン錠 mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにロスバスタチンは HMG-CoA 還元酵素を競合的に阻害することにより HMG-CoA のメバロン酸への変更を減少させ コレステロール生合成における早期の律速段階を抑制する高コレステロール血症治療剤である 今回 ロスバスタチン錠 mg TCK とクレストール 錠 mg の生物学的同等性を検討するため

More information

[PDF] GST融合タンパク質バッチ精製プロトコール

[PDF] GST融合タンパク質バッチ精製プロトコール Glutathione Sepharose 4B, 4FF を用いた GST 融合タンパク質のバッチ精製プロトコール 1 予め準備する試薬と装置 Glutathione Sepharose 担体製品名 包装単位 コード番号 Glutathione Sepharose 4B 10 ml 17-0756-01 Glutathione Sepharose 4B 3 10 ml 72-0239-03 Glutathione

More information

すとき, モサプリドのピーク面積の相対標準偏差は 2.0% 以下である. * 表示量 溶出規格 規定時間 溶出率 10mg/g 45 分 70% 以上 * モサプリドクエン酸塩無水物として モサプリドクエン酸塩標準品 C 21 H 25 ClFN 3 O 3 C 6 H 8 O 7 :

すとき, モサプリドのピーク面積の相対標準偏差は 2.0% 以下である. * 表示量 溶出規格 規定時間 溶出率 10mg/g 45 分 70% 以上 * モサプリドクエン酸塩無水物として モサプリドクエン酸塩標準品 C 21 H 25 ClFN 3 O 3 C 6 H 8 O 7 : モサプリドクエン酸塩散 Mosapride Citrate Powder 溶出性 6.10 本品の表示量に従いモサプリドクエン酸塩無水物 (C 21 H 25 ClFN 3 O 3 C 6 H 8 O 7 ) 約 2.5mgに対応する量を精密に量り, 試験液に溶出試験第 2 液 900mLを用い, パドル法により, 毎分 50 回転で試験を行う. 溶出試験を開始し, 規定時間後, 溶出液 20mL

More information

医療機器添付文書の手引書第 5 版 第 3 章第 3 節 < テンプレート > についての補足解説 1. パルスオキシメータ (WG2 6.1から6.4) テンプレートを利用する場合 以下 5 点の解説を参照すること パルスオキシメータ ( 本体 ) 6.2 パルスオキシメータ ( 一体

医療機器添付文書の手引書第 5 版 第 3 章第 3 節 < テンプレート > についての補足解説 1. パルスオキシメータ (WG2 6.1から6.4) テンプレートを利用する場合 以下 5 点の解説を参照すること パルスオキシメータ ( 本体 ) 6.2 パルスオキシメータ ( 一体 医療機器添付文書の手引書第 5 版 第 3 章第 3 節 < テンプレート > についての補足解説 1. パルスオキシメータ (WG2 6.1から6.4) テンプレートを利用する場合 以下 5 点の解説を参照すること 1 6.1 パルスオキシメータ ( 本体 ) 6.2 パルスオキシメータ ( 一体型アラームなし ) 及び 6.3 再使用可能なパルスオキシメータプローブの 保守 点検に係る事項 に関して局長通知では

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 植物 DA の抽出と増幅 1 背景 植物種子から DA 抽出する際 有機溶媒や酵素を用いた処理 遠心分離装置を使った操作など 煩雑で時間のかかる工程が用いられてきた カ技ネ術カの 検体採取 簡易 DA 抽出キット version2( 抽出キット ) と高速増幅用 DA Polymerase ( 増幅キット ) を組合わせる事で 遺伝子検査時間を短縮可能! 抽出キット * 抽出 DA を 増幅キット

More information

生物学に関する実験例 - 生化学 / 医療に関する実験例 ラジオアッセイ法によるホルモン測定 [ 目的 ] 本実習では, 放射免疫測定 (Radioimmunoassay,RIA) 法による血中インスリンとイムノラジオメトリックアッセイ ( 免疫放射定測定 Immunoradiometric ass

生物学に関する実験例 - 生化学 / 医療に関する実験例 ラジオアッセイ法によるホルモン測定 [ 目的 ] 本実習では, 放射免疫測定 (Radioimmunoassay,RIA) 法による血中インスリンとイムノラジオメトリックアッセイ ( 免疫放射定測定 Immunoradiometric ass 生物学に関する実験例 - 生化学 / 医療に関する実験例 ラジオアッセイ法によるホルモン測定 [ 目的 ] 本実習では, 放射免疫測定 (Radioimmunoassay,RIA) 法による血中インスリンとイムノラジオメトリックアッセイ ( 免疫放射定測定 Immunoradiometric assay, IRMA) 法による血清中のレニンを定量を通して 今日用いられている種々のインビトロ検査法の原理並びに両者の違い等を理解する

More information

遺伝子検査の基礎知識

遺伝子検査の基礎知識 リアルタイム PCR( インターカレーター法 ) 実験ガイドこの文書では インターカレーター法 (TB Green 検出 ) によるリアルタイム PCR について 蛍光検出の原理や実験操作の流れなどを解説します 実際の実験操作の詳細については 各製品の取扱説明書をご参照ください - 目次 - 1 蛍光検出の原理 2 実験に必要なもの 3 実験操作法 4 結果の解析 1 1 蛍光検出の原理 インターカレーターによる蛍光検出の原理

More information

豚丹毒 ( アジュバント加 ) 不活化ワクチン ( シード ) 平成 23 年 2 月 8 日 ( 告示第 358 号 ) 新規追加 1 定義シードロット規格に適合した豚丹毒菌の培養菌液を不活化し アルミニウムゲルアジュバントを添加したワクチンである 2 製法 2.1 製造用株 名称豚丹

豚丹毒 ( アジュバント加 ) 不活化ワクチン ( シード ) 平成 23 年 2 月 8 日 ( 告示第 358 号 ) 新規追加 1 定義シードロット規格に適合した豚丹毒菌の培養菌液を不活化し アルミニウムゲルアジュバントを添加したワクチンである 2 製法 2.1 製造用株 名称豚丹 豚丹毒 ( アジュバント加 ) 不活化ワクチン ( シード ) 平成 23 年 2 月 8 日 ( 告示第 358 号 ) 新規追加 1 定義シードロット規格に適合した豚丹毒菌の培養菌液を不活化し アルミニウムゲルアジュバントを添加したワクチンである 2 製法 2.1 製造用株 2.1.1 名称豚丹毒菌多摩 96 株 ( 血清型 2 型 ) 又はこれと同等と認められた株 2.1.2 性状感受性豚に接種すると

More information

プロトコール集 ( 研究用試薬 ) < 目次 > 免疫組織染色手順 ( 前処理なし ) p2 免疫組織染色手順 ( マイクロウェーブ前処理 ) p3 免疫組織染色手順 ( オートクレーブ前処理 ) p4 免疫組織染色手順 ( トリプシン前処理 ) p5 免疫組織染色手順 ( ギ酸処理 ) p6 免疫

プロトコール集 ( 研究用試薬 ) < 目次 > 免疫組織染色手順 ( 前処理なし ) p2 免疫組織染色手順 ( マイクロウェーブ前処理 ) p3 免疫組織染色手順 ( オートクレーブ前処理 ) p4 免疫組織染色手順 ( トリプシン前処理 ) p5 免疫組織染色手順 ( ギ酸処理 ) p6 免疫 < 目次 > 免疫組織染色手順 ( 前処理なし ) p2 免疫組織染色手順 ( マイクロウェーブ前処理 ) p3 免疫組織染色手順 ( オートクレーブ前処理 ) p4 免疫組織染色手順 ( トリプシン前処理 ) p5 免疫組織染色手順 ( ギ酸処理 ) p6 免疫組織染色手順 ( ギ酸処理後 マイクロウェーブまたはオートクレーブ処理 )p7 抗原ペプチドによる抗体吸収試験 p8 ウエスタン ブロッティング

More information

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 P EDTA-2Na( 薄紫 ) 血液 7 ml RNA 検体ラベル ( 単項目オーダー時 ) ホンハ ンテスト 注 外 N60 氷 MINテイリョウ. 採取容器について 0

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 P EDTA-2Na( 薄紫 ) 血液 7 ml RNA 検体ラベル ( 単項目オーダー時 ) ホンハ ンテスト 注 外 N60 氷 MINテイリョウ. 採取容器について 0 0868010 8. その他の検体検査 >> 8C. 遺伝子関連検査 >> minor bcr-abl, mrna quantitative 連絡先 : 3664 基本情報 8C127 minor bcr-abl 分析物 JLAC10 診療報酬 識別 9962 mrna 定量 材料 019 全血 ( 添加物入り ) 測定法 875 リアルタイムRT-PCR 法 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D006-2

More information

Microsoft Word - NDIS1204意見受付用_表紙.docx

Microsoft Word - NDIS1204意見受付用_表紙.docx NDIS 意見受付 NDIS 1204 原案作成委員会 この NDIS は 日本非破壊検査協会規格 (NDIS) 制定等に関する規則 に基づき関係者 に NDIS の制定前の意見提出期間を設けるために掲載するものです 意見は規格原案決定の際の参考として取り扱いさせていただきます 掲載されている NDIS についての意見提出は下記メールアドレスまでお願いいたします 意見受付締切日 :2014 年 10

More information

3. 安全性本治験において治験薬が投与された 48 例中 1 例 (14 件 ) に有害事象が認められた いずれの有害事象も治験薬との関連性は あり と判定されたが いずれも軽度 で処置の必要はなく 追跡検査で回復を確認した また 死亡 その他の重篤な有害事象が認められなか ったことから 安全性に問

3. 安全性本治験において治験薬が投与された 48 例中 1 例 (14 件 ) に有害事象が認められた いずれの有害事象も治験薬との関連性は あり と判定されたが いずれも軽度 で処置の必要はなく 追跡検査で回復を確認した また 死亡 その他の重篤な有害事象が認められなか ったことから 安全性に問 フェキソフェナジン塩酸塩錠 6mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにフェキソフェナジン塩酸塩は 第二世代抗ヒスタミン薬の一つであり 抗原抗体反応に伴って起こる肥満細胞からのヒスタミンなどのケミカルメディエーターの遊離を抑制すると共に ヒスタミンの H1 作用に拮抗することにより アレルギー症状を緩和する 今回 フェキソフェナジン塩酸塩錠 6mg

More information

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 I 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 茶色 )

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 I 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 茶色 ) toxoplasma gondii antibody-igg 連絡先 : 3764 基本情報 分析物 5E156 JLAC10 診療報酬 識別材料 023 血清 測定法 052 化学 生物発光イムノアッセイ (CLEIA) 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D012 14 トキソプラズマ抗体 第 3 部 検査 第 1 節 検体検査料 第 1 款 検体検査実施料 ( 免疫学的検査 ) 93 点 加算等

More information

ロペラミド塩酸塩カプセル 1mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにロペラミド塩酸塩は 腸管に選択的に作用して 腸管蠕動運動を抑制し また腸管内の水分 電解質の分泌を抑制して吸収を促進することにより下痢症に効果を示す止瀉剤である ロペミン カプセル

ロペラミド塩酸塩カプセル 1mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにロペラミド塩酸塩は 腸管に選択的に作用して 腸管蠕動運動を抑制し また腸管内の水分 電解質の分泌を抑制して吸収を促進することにより下痢症に効果を示す止瀉剤である ロペミン カプセル ロペラミド塩酸塩カプセル 1mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにロペラミド塩酸塩は 腸管に選択的に作用して 腸管蠕動運動を抑制し また腸管内の水分 電解質の分泌を抑制して吸収を促進することにより下痢症に効果を示す止瀉剤である ロペミン カプセル 1mg は 1 カプセル中ロペラミド塩酸塩 1 mg を含有し消化管から吸収されて作用を発現する このことから

More information

1. 測定原理 弱酸性溶液中で 遊離塩素はジエチル p フェニレンジアミンと反応して赤紫色の色素を形成し これを光学的に測定します 本法は EPA330.5 および US Standard Methods 4500-Cl₂ G EN ISO7393 に準拠しています 2. アプリケーション サンプル

1. 測定原理 弱酸性溶液中で 遊離塩素はジエチル p フェニレンジアミンと反応して赤紫色の色素を形成し これを光学的に測定します 本法は EPA330.5 および US Standard Methods 4500-Cl₂ G EN ISO7393 に準拠しています 2. アプリケーション サンプル 00595 塩素 (DPD 法 ) 遊離塩素の測定 測定範囲 : 0.03~6.00mg/l Cl 2 結果は mmol/l 単位でも表示できます 2. ピペットで 5.0ml の試料を丸セルに取ります 3. 青のミクロスプーンで 1 回分の試薬 Cl 1 を加えて ねじぶたで閉じます 4. セルをよく振とうして 固体物を溶かします 5. 反応時間 :1 分間 6. 各セルをセルコンパートメントにセットし

More information

警告および注意 警告! 装置の表面または領域にこの記号が貼付されている場合は 感電のおそれがあることを示しています 感電によるけがを防ぐため この記号が貼付されているカバーは開けないでください 警告! 感電または装置の損傷の危険がありますので 次の点を守ってください 必ず電源コードのアース端子を使用

警告および注意 警告! 装置の表面または領域にこの記号が貼付されている場合は 感電のおそれがあることを示しています 感電によるけがを防ぐため この記号が貼付されているカバーは開けないでください 警告! 感電または装置の損傷の危険がありますので 次の点を守ってください 必ず電源コードのアース端子を使用 IEEE-1394b PCI Express カードの取り付け 概要 このマニュアルでは HP シリーズ xw9400 および xw4600 ワークステーションでの IEEE-1394 PCI Express(PCIe) カードの取り付け方法を説明します キットの内容 IEEE-1394b PCIe カード Y アダプタ電源ケーブル 保証に関する情報 インストール手順書 お使いになる前に QuickSpecs

More information

針刺し切創発生時の対応

針刺し切創発生時の対応 1. 初期対応 1) 発生直後の対応 (1) 曝露部位 ( 針刺し 切創等の経皮的創傷 粘膜 皮膚など ) を確認する (2) 曝露部位を直ちに洗浄する 1 創傷 粘膜 正常な皮膚 創傷のある皮膚 : 流水 石鹸で十分に洗浄する 2 口腔 : 大量の水でうがいする 3 眼 : 生理食塩水で十分に洗浄する (3) 曝露の程度 ( 深さ 体液注入量 直接接触量 皮膚の状態 ) を確認する (4) 原因鋭利器材の種類

More information

2 Vol. 17, No.1, 2009

2 Vol. 17, No.1, 2009 2 Vol. 17, No.1, 2009 ARTIFICIAL BLOOD Vol. 17, No.1, 2009 3 4 Vol. 17, No.1, 2009 ARTIFICIAL BLOOD Vol. 17, No.1, 2009 5 Keitaro Sou (1), Risa Komine (2), Hiromi Sakai (1), Koichi Kobayashi (3), Eishun

More information

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 I 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 茶色 )

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 I 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 茶色 ) varicella-zoster virus, viral antibody IgG 連絡先 : 3764 基本情報 5F193 水痘. 帯状ヘルペスウイルス分析物 JLAC10 診療報酬 識別 1431 ウイルス抗体 IgG 材料 023 血清 測定法 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D012 38 グロブリンクラス別ウイルス抗体価 (1 項目当たり ) 第 3 部 検査 D012 381 ヘルペスウイルス

More information

検査項目情報 MCV mean corpuscular volume 連絡先 : 3482 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 分析物 Department of Clinical Laboratory, Kyoto U

検査項目情報 MCV mean corpuscular volume 連絡先 : 3482 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 分析物 Department of Clinical Laboratory, Kyoto U mean corpuscular volume 連絡先 : 3482 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 分析物 0203010 2. 血液学的検査 >> 2A. 血液一般 形態検査 >> 2A990. Ver.4 2A990 末梢血液一般検査特掲診療料 >> 検査 >> 検体検査料 >> 検体検査実施料 >> ( 血液学的検査

More information

保健機能食品制度 特定保健用食品 には その摂取により当該保健の目的が期待できる旨の表示をすることができる 栄養機能食品 には 栄養成分の機能の表示をすることができる 食品 医薬品 健康食品 栄養機能食品 栄養成分の機能の表示ができる ( 例 ) カルシウムは骨や歯の形成に 特別用途食品 特定保健用

保健機能食品制度 特定保健用食品 には その摂取により当該保健の目的が期待できる旨の表示をすることができる 栄養機能食品 には 栄養成分の機能の表示をすることができる 食品 医薬品 健康食品 栄養機能食品 栄養成分の機能の表示ができる ( 例 ) カルシウムは骨や歯の形成に 特別用途食品 特定保健用 資料 1 食品の機能性表示に関する制度 平成 25 年 4 月 4 日 消費者庁 保健機能食品制度 特定保健用食品 には その摂取により当該保健の目的が期待できる旨の表示をすることができる 栄養機能食品 には 栄養成分の機能の表示をすることができる 食品 医薬品 健康食品 栄養機能食品 栄養成分の機能の表示ができる ( 例 ) カルシウムは骨や歯の形成に 特別用途食品 特定保健用食品 保健の機能の表示ができる

More information

内蔵 USB コネクタキットの取り付け はじめに 内蔵 USB コネクタキットには ワークステーションのシャーシに内蔵されているタイプ A USB デバイスに対応したタイプ A の USB コネクタ ( メス ) が含まれています このガイドでは 内蔵 USB コネクタキットを HP Z および x

内蔵 USB コネクタキットの取り付け はじめに 内蔵 USB コネクタキットには ワークステーションのシャーシに内蔵されているタイプ A USB デバイスに対応したタイプ A の USB コネクタ ( メス ) が含まれています このガイドでは 内蔵 USB コネクタキットを HP Z および x 内蔵 USB コネクタキットの取り付け はじめに 内蔵 USB コネクタキットには ワークステーションのシャーシに内蔵されているタイプ A USB デバイスに対応したタイプ A の USB コネクタ ( メス ) が含まれています このガイドでは 内蔵 USB コネクタキットを HP Z および xw シリーズワークステーションに取り付ける方法について説明します キットの内容 内蔵 USB コネクタキット

More information

検査項目情報 MCV ( 緊急検査室 ) mean corpuscular volume 連絡先 : 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 分析物 Department of Clinical La

検査項目情報 MCV ( 緊急検査室 ) mean corpuscular volume 連絡先 : 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 分析物 Department of Clinical La mean corpuscular volume 連絡先 : 3479 2-2908 基本情報 ( 標準コード (JLAC10) ) 基本情報 ( 診療報酬 ) 標準コード (JLAC10) 診療報酬 分析物 em0203010 2. 血液学的検査 >> 2A. 血液一般 形態検査 >> 2A990. Ver.8 2A990 末梢血液一般検査特掲診療料 >> 検査 >> 検体検査料 >> 検体検査実施料

More information

ナビチップリファレンスガイド ナビチップとは ナビチップの先端はしなやかに湾曲するため根管治療の際に ニードルが根尖付近まで届き 材料を無駄なくデリバリーします ナビチップ 29G 外径 : 0.35mm ナビチップ 30G 外径 : 0.30mm ナビチップ FX(30G) 外径 : 0.30mm

ナビチップリファレンスガイド ナビチップとは ナビチップの先端はしなやかに湾曲するため根管治療の際に ニードルが根尖付近まで届き 材料を無駄なくデリバリーします ナビチップ 29G 外径 : 0.35mm ナビチップ 30G 外径 : 0.30mm ナビチップ FX(30G) 外径 : 0.30mm エ ンド Flowchart of Endodontics システム化された根管治療製品群 開かない根管にファイルの破折を防止 ファイリーズJ ジェル EDTA19%の根管用のキレート 潤滑材 レジンの硬化を阻害する過酸化物を含みません 根管拡大 販売名 ファイリーズJ 一般的名称 医薬品含有歯科根管切削補助材 高度管理医療機器 医療機器承認番号 21900BZG00004000 有機質と無機質が混合したスメア層を除去

More information

1-4. 免疫抗体染色 抗体とは何かリンパ球 (B 細胞 ) が作る物質 特定の ( タンパク質 ) 分子に結合する 体の中に侵入してきた病原菌や毒素に結合して 破壊したり 無毒化したりする作用を持っている 例 : 抗血清馬などに蛇毒を注射し 蛇毒に対する抗体を作らせたもの マムシなどの毒蛇にかまれ

1-4. 免疫抗体染色 抗体とは何かリンパ球 (B 細胞 ) が作る物質 特定の ( タンパク質 ) 分子に結合する 体の中に侵入してきた病原菌や毒素に結合して 破壊したり 無毒化したりする作用を持っている 例 : 抗血清馬などに蛇毒を注射し 蛇毒に対する抗体を作らせたもの マムシなどの毒蛇にかまれ 1. 血液細胞の免疫蛍光染色とフローサイトメトリー解析 1-1. フローサイトメトリー ( Flow Cytometory ) とは細胞浮遊液をフローセル内を高速で流し 個々の細胞の形質等についてレーザー光を用いて解析する研究手法 フローサイトメーター( Flow Cytometer ) フローサイトメトリーにおいて使用する細胞解析用の装置今回は BD Accuri C6 を使用する 1-2. フローサイトメーターで何ができるか?

More information

Microsoft Word -

Microsoft Word - 電池 Fruit Cell 自然系 ( 理科 ) コース高嶋めぐみ佐藤尚子松本絵里子 Ⅰはじめに高校の化学における電池の単元は金属元素のイオン化傾向や酸化還元反応の応用として重要な単元である また 電池は日常においても様々な場面で活用されており 生徒にとっても興味を引きやすい その一方で 通常の電池の構造はブラックボックスとなっており その原理について十分な理解をさせるのが困難な教材である そこで

More information

あった AUCtはで ± ng hr/ml で ± ng hr/ml であった 2. バイオアベイラビリティの比較およびの薬物動態パラメータにおける分散分析の結果を Table 4 に示した また 得られた AUCtおよび Cmaxについてとの対数値

あった AUCtはで ± ng hr/ml で ± ng hr/ml であった 2. バイオアベイラビリティの比較およびの薬物動態パラメータにおける分散分析の結果を Table 4 に示した また 得られた AUCtおよび Cmaxについてとの対数値 モンテルカストチュアブル錠 5mg TCK の生物学的同等性試験 ( 口中溶解後 水なし投与 ) バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにモンテルカストナトリウムは アレルギーのメディエーターの 1 つであるロイコトリエン (LT) の受容体の内 cyslt1 受容体を遮断する抗アレルギー薬である 今回 モンテルカストチュアブル錠 5mg TCK とキプレス チュアブル錠 5mg の生物学的同等性を検討するため

More information

大学院博士課程共通科目ベーシックプログラム

大学院博士課程共通科目ベーシックプログラム 平成 30 年度医科学専攻共通科目 共通基礎科目実習 ( 旧コア実習 ) 概要 1 ). 大学院生が所属する教育研究分野における実習により単位認定可能な実習項目 ( コア実習項目 ) 1. 組換え DNA 技術実習 2. 生体物質の調製と解析実習 3. 薬理学実習 4. ウイルス学実習 5. 免疫学実習 6. 顕微鏡試料作成法実習 7. ゲノム医学実習 8. 共焦点レーザー顕微鏡実習 2 ). 実習を担当する教育研究分野においてのみ単位認定可能な実習項目

More information

A6/25 アンモニウム ( インドフェノールブルー法 ) 測定範囲 : 0.20~8.00 mg/l NH 4-N 0.26~10.30 mg/l NH ~8.00 mg/l NH 3-N 0.24~9.73 mg/l NH 3 結果は mmol/l 単位でも表示できます 1. 試料の

A6/25 アンモニウム ( インドフェノールブルー法 ) 測定範囲 : 0.20~8.00 mg/l NH 4-N 0.26~10.30 mg/l NH ~8.00 mg/l NH 3-N 0.24~9.73 mg/l NH 3 結果は mmol/l 単位でも表示できます 1. 試料の A6/25 アンモニウム ( インドフェノールブルー法 ) 測定範囲 : 0.20~8.00 mg/l NH 4-N 0.26~10.30 mg/l NH 4 0.20~8.00 mg/l NH 3-N 0.24~9.73 mg/l NH 3 2. ピペットで 1.0ml の試料を反応セルに取り ねじぶたで閉じて攪拌します 3. 青の計量キャップで 1 回分の試薬 NH 4-1K を加えて ねじぶたでセルを閉じます

More information

Description_

Description_ 製品概要 ソリット メタリック ハ ールカラーのヘ ースコート / クリヤーコートシステムに使用する MS ヘ ースコート 乗用車 ハ スおよびトラックに使用可能 組成 : アクリル樹脂 製品構成 AM センタリ 原色 XB155 MS ヘ ースコートハ インタ ー XB165 MS ヘ ースコートハ ランサー JAB05N ヘ ースコートシンナー ( 速乾 ) JAB380 ヘ ースコートシンナー

More information

医療機関における診断のための検査ガイドライン

医療機関における診断のための検査ガイドライン 医療機関における診断のための検査ガイドライン 新型インフルエンザ専門家会議 平成 19 年 3 月 26 日 153 154 ウイルス輸送培地 医療機関における診断のための検査 事前準備臨床検体の採取検体の輸送 地方衛生研究所において PBS 等を用いた培地を作成 ウイルス輸送培地の供給 地方衛生研究所より 感染症指定医療機関等へ分配供給 ウイルス輸送培地の保管 医療機関において 4 又は -20

More information

1,透析液汚染調査の狙い

1,透析液汚染調査の狙い 1. 透析液管理の必要性 1) 長期透析患者の合併症長期透析患者の重大な合併症として 透析アミロイドーシスが挙げられます その原因のひとつである患者血液中のβ2-ミクログロブリン (β2m) を除去するため透析膜は大孔径化されましたが 逆に透析液から種々の生理活性物質 (β2m に比し低分子量の物質 ) が流入するリスクが生じ 透析液清浄化が議論されるようになりました 通常 透析に使用される原水 (

More information

血液学的検査 >> 2B. 凝固 線溶関連検査 >> 2B400. 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 B 3.2% クエン酸ナトリウム ( 黒 ) 血液 2 ml 血漿 検体ラベル ( 単項目オーダー時

血液学的検査 >> 2B. 凝固 線溶関連検査 >> 2B400. 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 B 3.2% クエン酸ナトリウム ( 黒 ) 血液 2 ml 血漿 検体ラベル ( 単項目オーダー時 6235 2. 血液学的検査 >> 2B. 凝固 線溶関連検査 >> 2B400. coagulation factor 9 連絡先 : 3764 基本情報 2B400 分析物 JLAC10 診療報酬 識別材料 022 血漿 測定法 311 凝固時間測定 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D006 第 3 部 検査 第 1 節 検体検査料 第 1 款 検体検査実施料 ( 血液学的検査 ) 29 凝固因子

More information

本日の内容 HbA1c 測定方法別原理と特徴 HPLC 法 免疫法 酵素法 原理差による測定値の乖離要因

本日の内容 HbA1c 測定方法別原理と特徴 HPLC 法 免疫法 酵素法 原理差による測定値の乖離要因 HbA1c 測定系について ~ 原理と特徴 ~ 一般社団法人日本臨床検査薬協会 技術運営委員会副委員長 安部正義 本日の内容 HbA1c 測定方法別原理と特徴 HPLC 法 免疫法 酵素法 原理差による測定値の乖離要因 HPLC 法 HPLC 法原理 高速液体クロマトグラフィー 混合物の分析法の一つ 固体または液体の固定相 ( 吸着剤 ) 中で 液体または気体の移動相 ( 展開剤 ) に試料を加えて移動させ

More information

本品約2g を精密に量り、試験液に水900mLを用い、溶出試験法第2法により、毎分50回転で試験を行う

本品約2g を精密に量り、試験液に水900mLを用い、溶出試験法第2法により、毎分50回転で試験を行う ベンフォチアミン 138.3mg/g ピリドキシン塩酸塩 100mg/g シアノコバラミン 1mg/g 散 Benfotiamine 138.3mg/g Pyridoxine Hydrochloride 100mg/g and Cyanocobalamin 1mg/g Powder 溶出性 6.10 本品約 0.5g を精密に量り, 試験液に水 900mL を用い, パドル法により, 毎分 50 回転で試験を行う.

More information

シプロフロキサシン錠 100mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにシプロフロキサシン塩酸塩は グラム陽性菌 ( ブドウ球菌 レンサ球菌など ) や緑膿菌を含むグラム陰性菌 ( 大腸菌 肺炎球菌など ) に強い抗菌力を示すように広い抗菌スペクトルを

シプロフロキサシン錠 100mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにシプロフロキサシン塩酸塩は グラム陽性菌 ( ブドウ球菌 レンサ球菌など ) や緑膿菌を含むグラム陰性菌 ( 大腸菌 肺炎球菌など ) に強い抗菌力を示すように広い抗菌スペクトルを シプロフロキサシン錠 mg TCK の生物学的同等性試験 バイオアベイラビリティの比較 辰巳化学株式会社 はじめにシプロフロキサシン塩酸塩は グラム陽性菌 ( ブドウ球菌 レンサ球菌など ) や緑膿菌を含むグラム陰性菌 ( 大腸菌 肺炎球菌など ) に強い抗菌力を示すように広い抗菌スペクトルを有し 上気道感染症 尿路感染症 皮膚感染症などに有効なニューキノロン系の合成抗菌剤である シプロキサン 錠

More information

内部USB コネクタ キットの取り付け

内部USB コネクタ キットの取り付け 内部 USB コネクタキットの取り付け 概要 内部 USB コネクタキットには ワークステーションのシャーシに装備されている Type A USB デバイスと互換性のある Type A メスの USB コネクタが含まれています このマニュアルでは 内部 USB コネクタキットを HP および xw シリーズワークステーションに取り付ける方法について説明します JAWW 概要 1 キットの内容 内部

More information

免疫学的検査 >> 5E. 感染症 ( 非ウイルス ) 関連検査 >> 5E301. 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 イ ヘパリンナトリウム ( 緑 ) 血液 5 ml 全血 検体ラベル ( 単項目オー

免疫学的検査 >> 5E. 感染症 ( 非ウイルス ) 関連検査 >> 5E301. 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 イ ヘパリンナトリウム ( 緑 ) 血液 5 ml 全血 検体ラベル ( 単項目オー 6938 5. 免疫学的検査 >> 5E. 感染症 ( 非ウイルス ) 関連検査 >> 5E301. 結核菌特異蛋白刺激性遊離インターフェロン -γ interferon-gamma released by Mycobacterium tuberculosis specific protein 連絡先 : 3764 基本情報 5E301 分析物 JLAC10 診療報酬 識別材料 019 全血 ( 添加物入り

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション ステリタイトダヴィンチ用滅菌トレイシステム SteriTite for da Vinci 品質 信頼性 Case Medical 社のファシリティは FDA 認定 ISO13485 を取得済 社内で完全設計製造を行い その製品は FDA510k CE マークを取得しています 安心の品質ステリタイトはすべて FDA 認定 ISO13485 取得済みの自社施設内で設計 製造されます 高い耐久性ステリタイト

More information

CELLSTAR SC シャーレ 無菌性保証レベル SAL 10-3 最適なガス交換を行うベント構造 製品番号製品名 / 規格 CELLSTAR 35 10mm シャーレ SC PS 袋 , CELLSTAR 6

CELLSTAR SC シャーレ 無菌性保証レベル SAL 10-3 最適なガス交換を行うベント構造 製品番号製品名 / 規格 CELLSTAR 35 10mm シャーレ SC PS 袋 , CELLSTAR 6 Your Power for Health 浮遊培養製品 & ELISA / LIA / FIA プレート 春 キャンペーン期間 :2017 年 4 月 17 日 ~2017 年 7 月 14 日 CELLSTAR SCシャーレ... 2 マルチウェルプレート / マイクロプレート... 2 CELLSTAR SCフラスコ... 3 CELLreactor フィルタートップ遠心管... 3 ディスポーザブル白金線

More information

HPM_381_C_0112

HPM_381_C_0112 1681 1683 New 3M 3M Tegaderm I.V. Comfort Film Dressing Tegaderm Comfort Film Dressing 1685 1688 Comfort Protect Simple Balance Please Recycle. Printed in Japan 3M 2011. All rights reserved HPM-381-C021103IT

More information

バクスターインフューザー インターメイトは 合成ゴムから作られたバルーン式薬液リザーバーと 流量を制御する管から出来た携帯型ディスポ ザブル注入ポンプです 携帯性に優れ 電源や点滴ポールを使わずに持続注入が可能です 術後鎮痛などの急性疼痛管理 癌性疼痛管理 また その携帯性を生かして抗癌剤の持続注入

バクスターインフューザー インターメイトは 合成ゴムから作られたバルーン式薬液リザーバーと 流量を制御する管から出来た携帯型ディスポ ザブル注入ポンプです 携帯性に優れ 電源や点滴ポールを使わずに持続注入が可能です 術後鎮痛などの急性疼痛管理 癌性疼痛管理 また その携帯性を生かして抗癌剤の持続注入 Baxter Infusion System バクスターインフューザー インターメイトは 合成ゴムから作られたバルーン式薬液リザーバーと 流量を制御する管から出来た携帯型ディスポ ザブル注入ポンプです 携帯性に優れ 電源や点滴ポールを使わずに持続注入が可能です 術後鎮痛などの急性疼痛管理 癌性疼痛管理 また その携帯性を生かして抗癌剤の持続注入を在宅 外来患者様に行うことが可能です バクスターインフューザーは持続注入

More information

Optima X.indd

Optima X.indd Optima X シリーズ フロア型超遠心機 Optima X Optima XPN Optima XE Optima XPN-100 / 90 / 80 High Force, High Performance, High Throughput 1 2 Optima XPN High Force, High Performance, High Throughput 3 運転状況リアルタイムプロット機能

More information

<4D F736F F D20837E834F838A83588EE688B590E096BE8F918F4390B394C5284A5F F C52E646F6378>

<4D F736F F D20837E834F838A83588EE688B590E096BE8F918F4390B394C5284A5F F C52E646F6378> 遠 フリー 運動精 選別装置 次 1.MIGLIS 各部の名称 2 2.MIGLIS の原理 2 3. 使 器具例 2 4. 準備 3 5. 使 順 4 ➀ MIGLISの準備 5 2 精液サンプルの添加 5 3 内蓋のセッティング 6 4 選別液の添加 7 5 選別処理 7 6 選別精 の回収 8 6. 製品仕様 8 7. 使 上の注意 8 1 このたびは メニコンの商品をお買い上げいただき 誠に有難うございます

More information

土壌溶出量試験(簡易分析)

土壌溶出量試験(簡易分析) 土壌中の重金属等の 簡易 迅速分析法 標準作業手順書 * 技術名 : 吸光光度法による重金属等のオンサイト 簡易分析法 ( 超音波による前処理 ) 使用可能な分析項目 : 溶出量 : 六価クロム ふっ素 ほう素 含有量 : 六価クロム ふっ素 ほう素 実証試験者 : * 本手順書は実証試験者が作成したものである なお 使用可能な技術及び分析項目等の記載部分を抜粋して掲載した 1. 適用範囲この標準作業手順書は

More information

負荷試験 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 検体ラベル ( 単項目オーダー時 )

負荷試験 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 検体ラベル ( 単項目オーダー時 ) 1081000 8. その他の検体検査 >> 8A. 負荷試験 機能検査 >> 負荷試験 parathyroid hormone intact 連絡先 : 3495 基本情報 4C025 PTH-I(PTH-INTACT) 分析物 JLAC10 診療報酬 識別材料 023 血清 測定法 052 化学 生物発光イムノアッセイ (CLEIA) 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D287 内分泌負荷試験

More information

検査項目情報 1223 一次サンプル採取マニュアル 4. 内分泌学的検査 >> 4E. 副腎髄質ホルモン >> 4E040. メタネフリン分画 メタネフリン分画 [ 随時尿 ] metanephrine fractionation 連絡先 : 3495 基本情報 4E040 メタネフリン分画分析物

検査項目情報 1223 一次サンプル採取マニュアル 4. 内分泌学的検査 >> 4E. 副腎髄質ホルモン >> 4E040. メタネフリン分画 メタネフリン分画 [ 随時尿 ] metanephrine fractionation 連絡先 : 3495 基本情報 4E040 メタネフリン分画分析物 metanephrine fractionation 連絡先 : 3495 基本情報 4E040 分析物 JLAC10 診療報酬 識別 材料 001 尿 ( 含むその他 ) 測定法 210 その他のクラマトグラフィー 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D008 43 第 3 部 検査 第 1 節 検体検査料 第 1 款 検体検査実施料 ( 生化学的検査 (Ⅱ) ) メタネフリン ノル 227 点 加算等

More information

テイカ製薬株式会社 社内資料

テイカ製薬株式会社 社内資料 テイカ製薬株式会社社内資料 アレルギー性結膜炎治療剤トラニラスト点眼液.5% TS TRANILAST Ophthalmic Solution.5% TS 生物学的同等性に関する資料 発売元 : 興和株式会社 製造販売元 : テイカ製薬株式会社 9 年 月作成 TSTR5BE9 ラット及びモルモットアレルギー性結膜炎モデルにおける生物学的同等性試験 Ⅰ. 試験の目的トラニラスト点眼液.5% TS および標準製剤の生物学的同等性をラット受動感作アレルギー性結膜炎モデル及びモルモット能動感作アレルギー性結膜炎モデルを用い薬力学的に検討した

More information

Multiplex PCR Assay Kit

Multiplex PCR Assay Kit 研究用 Multiplex PCR Assay Kit 説明書 v201510da マルチプレックス PCR は 一つの PCR 反応系に複数のプライマー対を同時に使用することで 複数の遺伝子領域を同時に増幅する方法です マルチプレックス PCR を行うことで 試薬や機材の節約による経済性 同時検出による迅速性でのメリットに加え 貴重なサンプルの有効利用も可能です しかし マルチプレックス PCR

More information

免疫学的検査 >> 5F. ウイルス感染症検査 >> 5F560. 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 検体ラベル ( 単項目オーダー時

免疫学的検査 >> 5F. ウイルス感染症検査 >> 5F560. 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク ) 血液 6 ml 血清 検体ラベル ( 単項目オーダー時 9314 5. 免疫学的検査 >> 5F. ウイルス感染症検査 >> 5F560. HIV-1+2 antibody p24 antigen 連絡先 : 3479 2-2908 基本情報 5F560 HIV-1+2 分析物 JLAC10 診療報酬 識別 1550 HIV-1+2 抗体 p24 抗原 材料 023 血清 測定法結果識別 第 2 章 特掲診療料 D012 17 第 3 部 検査 第 1

More information

MLPA 法 Q&A 集

MLPA 法 Q&A 集 MLPA 法 Q&A 集 目次 1. MLPA 法の導入 Q1. 導入にあたり 何が必要になりますか? Q2. 実験にはどのようなサンプルが必要でしょうか? Q3. サンプルDNAはどれくらい用意すれば良いですか? Q4. キャピラリーシーケンサが自施設に無い場合でも実験はできますか? Q5. FFPE 検体でも実験はできますか? 2. 実験のセットアップ Q1. 実験において重要なポイントはありますか?

More information

Microsoft PowerPoint - ELISA MAX Standard Protocol

Microsoft PowerPoint - ELISA MAX Standard Protocol Sandwich ELISA Protocol ELISA MAX TM Standard set トミーデジタルバイオロジーアライアンストプロダクトカスタマーサポート 試薬の構成 1 Capture Antibody (200 倍 ) 2 Detection Antibody (200 倍 ) 3 Standard 4 Avidin - HRP (1000 倍 ) 5 Instruction Sheet

More information

血液学的検査 >> 2B. 凝固 線溶関連検査 >> 2B380. 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 B 3.2% クエン酸ナトリウム ( 黒 ) 血液 2 ml 血漿 検体ラベル ( 単項目オーダー時

血液学的検査 >> 2B. 凝固 線溶関連検査 >> 2B380. 検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 B 3.2% クエン酸ナトリウム ( 黒 ) 血液 2 ml 血漿 検体ラベル ( 単項目オーダー時 6233 2. 血液学的検査 >> 2B. 凝固 線溶関連検査 >> 2B380. coagulation factor 7 連絡先 : 3764 基本情報 2B380 分析物 JLAC10 診療報酬 識別材料 022 血漿 測定法 311 凝固時間測定 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D006 第 3 部 検査 第 1 節 検体検査料 第 1 款 検体検査実施料 ( 血液学的検査 ) 29 凝固因子

More information

<4D F736F F D208DBB939C97DE8FEE95F18CB48D EA98EE58D7393AE8C7689E6816A2E646F63>

<4D F736F F D208DBB939C97DE8FEE95F18CB48D EA98EE58D7393AE8C7689E6816A2E646F63> 信頼性向上のための 5 つの基本原則 基本原則 1 消費者基点の明確化 1. 取組方針 精糖工業会の加盟会社は 消費者を基点として 消費者に対して安全で信頼される砂糖製品 ( 以下 製品 ) を提供することを基本方針とします 1 消費者を基点とした経営を行い 消費者に対して安全で信頼される製品を提供することを明確にします 2フードチェーン ( 食品の一連の流れ ) の一翼を担っているという自覚を持って

More information

いつも、大変お世話になっております

いつも、大変お世話になっております 資料特定器材の ( 太文字は平成 28 年 4 月の薬価改定で価格が変更になった器材です ) 保険薬局で 請求できるの一覧となります ( 全 5ページ ) 737810000 インスリン製剤等注射用ディスポーザブル注射器 17 17 737820000 ヒト成長ホルモン剤注射用ディスポーザブル注射器 10 10 737890000 腹膜透析液交換セット ( 交換キット ) 544 544 737900000

More information

改訂履歴 登録 発行 年月日 文書番号 ( 改訂番号 ) 改訂内容 改訂理由 年月日 エンドトキシン簡便法 2 / 9 日本核医学会

改訂履歴 登録 発行 年月日 文書番号 ( 改訂番号 ) 改訂内容 改訂理由 年月日 エンドトキシン簡便法 2 / 9 日本核医学会 院内製造 PET 薬剤のための簡便なエンドトキシン試験法 ( エンドトキシン簡便法 ) エンドトキシン簡便法 1 / 9 日本核医学会 改訂履歴 登録 発行 年月日 文書番号 ( 改訂番号 ) 改訂内容 改訂理由 年月日 エンドトキシン簡便法 2 / 9 日本核医学会 目次 表紙... 1 改訂履歴... 2 目次... 3 院内製造 PET 薬剤のための簡便なエンドトキシン試験法 ( エンドトキシン簡便法

More information

1-1. インキとは 新聞 雑誌 包装等の印刷や インクジェット等に用いられる液状の着色材料 顔料 ( 粒子 ) をバインダー ( 溶剤 樹脂 ) に分散させた不均一な液体 1-3 Pa s ~ 1 2 Pa s 各成分の分散状態のイメージ図 粒径 2~8nm 顔料 樹脂 分散剤 溶剤 顔料が凝集構

1-1. インキとは 新聞 雑誌 包装等の印刷や インクジェット等に用いられる液状の着色材料 顔料 ( 粒子 ) をバインダー ( 溶剤 樹脂 ) に分散させた不均一な液体 1-3 Pa s ~ 1 2 Pa s 各成分の分散状態のイメージ図 粒径 2~8nm 顔料 樹脂 分散剤 溶剤 顔料が凝集構 214 年 1 月 17 日 動物血液のレオロジーと凝固挙動 - 印刷インキの流動挙動解析手法の適用 - 篠﨑俊介 1) 山口はるな 1) 有富充利 1) 渡邉宣夫 2) 大内克洋 3) 1) 株式会社 DNP ファインケミカル 2) 芝浦工業大学 3) 東京医科歯科大学 目次 1. 印刷インキの流動挙動解析手法 2. 動物血液 ( 豚 牛 ) の凝固能と流動挙動 3. まとめ 考察 211 Dai

More information

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 5. 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G010. 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク

検体採取 患者の検査前準備 検体採取のタイミング 5. 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G010. 記号 添加物 ( キャップ色等 ) 採取材料 採取量 測定材料 F 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( 青 細 ) 血液 3 ml 血清 H 凝固促進剤 + 血清分離剤 ( ピンク 5. 免疫学的検査 >> 5G. 自己免疫関連検査 >> 5G010. anti nuclear antibody 連絡先 : 3764 基本情報 分析物 5G010 JLAC10 診療報酬 識別材料 023 血清 測定法 162 蛍光抗体法 (FAT) 結果識別 第 2 章 特掲診療料 D014 5 抗核抗体 ( 蛍光抗体法 ) 半定量 105 点 第 3 部 検査 第 1 節 検体検査料 第 1

More information