<4D F736F F F696E74202D E63689F190E096BE8E9197BF EA90EC8FB08FE3816A F4390B32E >

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2048323591E63689F190E096BE8E9197BF8169899389EA90EC8FB08FE3816A3134303231348F4390B32E70707478>"

Transcription

1 平 成 25 年 度 第 6 回 九 州 地 方 整 備 局 事 業 評 価 監 視 委 員 会 遠 賀 川 床 上 浸 水 対 策 特 別 緊 急 事 業 ( 飯 塚 穂 波 地 区 ) 事 後 評 価 1 事 業 完 了 後 5 年 以 内 の 事 業 2 審 議 結 果 を 踏 まえ 事 後 評 価 の 実 施 主 体 が 改 めて 事 後 評 価 を 行 う 必 要 があると 判 断 した 事 業

2 このイメージは 現 在 表 示 できません 1. 流 域 の 概 要 等 遠 賀 川 は 三 方 を 山 地 に 囲 まれており 河 口 から 約 40kmまでは 河 川 勾 配 が 緩 やかで 鍋 底 状 の 地 形 をなしている 遠 賀 川 流 域 は 福 岡 県 北 部 に 位 置 し 中 上 流 部 には 嘉 麻 市 や 田 川 市 飯 塚 市 直 方 市 といった 主 要 都 市 を 有 し さ らに 下 流 部 には 北 九 州 市 都 市 圏 を 擁 しており 流 域 各 地 に 市 街 地 が 点 在 し 多 くの 人 口 資 産 を 有 している 遠 賀 川 流 域 の 概 要 中 間 市 A A 遠 賀 川 中 間 市 直 方 市 宮 若 市 宮 若 市 直 方 市 A ふくち 福 智 山 遠 賀 川 の 河 川 勾 配 1/30 1/25 飯 塚 市 田 川 市 水 源 1/450 1/170 1/1,100 1/50 馬 見 (うまみ) 山 ( 標 高 978m): 福 岡 県 嘉 麻 市 流 域 面 積 1,026km 2 凡 例 ( 標 高 ) 高 低 A さんぐん 三 郡 山 凡 例 JR 線 私 鉄 高 速 有 料 道 路 国 道 飯 塚 市 ( 飯 塚 穂 波 地 区 ) うまみ 馬 見 山 田 川 市 英 彦 山 ひ こ 幹 川 流 路 延 長 国 管 理 区 間 流 域 内 市 町 村 61km 133.8km 福 岡 県 下 の7 市 14 町 1 村 北 九 州 市 直 方 市 飯 塚 市 田 川 市 中 間 市 宮 若 市 嘉 麻 市 芦 屋 町 水 巻 町 岡 垣 町 遠 賀 町 小 竹 町 鞍 手 町 桂 川 町 筑 前 町 香 春 町 添 田 町 糸 田 町 川 崎 町 大 任 町 福 智 町 赤 村 流 域 内 人 口 約 64 万 人 ( 河 川 現 況 調 査 : 調 査 基 準 年 H17) 想 定 はん 濫 区 域 面 積 165.1km 2 ( 河 川 現 況 調 査 : 調 査 基 準 年 H17) 想 定 はん 濫 区 域 内 人 口 約 22 万 人 ( 河 川 現 況 調 査 : 調 査 基 準 年 H17) 1

3 2. 事 業 概 要 飯 塚 穂 波 地 区 では 平 成 11 年 6 月 平 成 13 年 6 月 平 成 15 年 7 月 等 の 洪 水 によ り 度 々 浸 水 被 害 が 発 生 特 に 平 成 15 年 7 月 の 洪 水 では 飯 塚 穂 波 地 区 全 体 で 床 上 浸 水 2,902 戸 床 下 浸 水 1,664 戸 に 及 ぶ 甚 大 な 被 害 が 発 生 したことから 床 上 浸 水 被 害 の 軽 減 を 図 る ため 平 成 16 年 度 より 床 上 浸 水 対 策 特 別 緊 急 事 業 を 実 施 平 成 15 年 7 月 19 日 の 出 水 浸 水 状 況 飯 塚 市 街 部 飯 塚 穂 波 地 区 平 成 15 年 7 月 19 日 の 出 水 浸 水 範 囲 出 水 浸 水 戸 数 床 上 床 下 H H H15.7 2,902 1,664 芳 雄 橋 穂 波 川 飯 塚 市 吉 原 地 区 2

4 2. 事 業 概 要 飯 塚 穂 波 地 区 における 床 上 浸 水 被 害 の 軽 減 を 図 るため 遠 賀 川 及 び 支 川 穂 波 川 の 河 道 掘 削 橋 梁 架 替 を 実 施 洪 水 時 の 水 位 を 低 下 させ 内 水 の 自 然 排 水 時 間 を 長 く 確 保 することにより 浸 水 被 害 の 軽 減 を 図 ったもの 川 島 水 位 観 測 所 橋 梁 架 替 ( 芳 雄 橋 ) 架 替 前 橋 脚 数 22 遠 賀 川 穂 波 川 :H 浸 水 範 囲 河 道 掘 削 による 浸 水 被 害 軽 減 の 概 念 図 自 然 排 水 水 位 自 然 排 水 実 施 前 HWL 事 業 実 施 前 2 河 川 水 位 の 低 下 に より 自 然 排 水 できる 時 間 が 長 くなる 事 業 実 施 後 凡 例 外 水 位 ( 実 施 前 ) 外 水 位 ( 実 施 後 ) 架 替 後 橋 脚 数 5 遠 賀 川 実 施 後 穂 波 川 3 河 川 に 自 然 排 水 でき る 時 間 が 長 くなることに より 内 水 位 が 低 下 掘 削 1 河 道 掘 削 により 洪 水 時 の 河 川 水 位 を 低 下 4 浸 水 被 害 の 軽 減 時 間 3

5 3. 費 対 効 果 分 析 の 算 定 基 礎 となった 要 因 の 変 化 項 目 事 業 着 手 時 ( 平 成 16 年 度 ) 今 回 評 価 ( 平 成 25 年 度 ) 事 業 費 140 億 円 140 億 円 整 備 期 間 平 成 16 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 16 年 度 ~ 平 成 20 年 度 整 備 内 容 河 道 掘 削 橋 梁 架 替 河 道 掘 削 橋 梁 架 替 全 事 業 総 便 益 (B) ( 億 円 ) 一 般 資 産 被 : 651(35%) : 0.5( 1%) 施 設 等 被 :1,094(60%) : 34( 2%) 応 : 39( 2%) 1,818 2,189 一 般 資 産 被 : 772(35%) : 0.5( 1%) 施 設 等 被 :1,308(59%) : 43( 2%) 応 : 58( 2%) 残 存 価 値 : 7( 1%) 総 費 (C) ( 費 ) 費 便 益 比 (B/C)

6 4. 事 業 の 効 果 の 発 現 状 況 事 業 完 了 後 平 成 21 年 7 月 平 成 22 年 7 月 平 成 24 年 7 月 に 大 きな 洪 水 が 発 生 したものの 他 事 業 ( 排 水 機 場 の 新 設 等 )の 効 果 も 相 まって 発 現 し 甚 大 な 浸 水 被 害 は 発 生 していない 状 況 特 に 平 成 21 年 7 月 洪 水 は 平 成 15 年 7 月 洪 水 と 同 規 模 の 洪 水 であったにもかかわらず の 浸 水 被 害 が 大 幅 に 減 少 するなど 事 業 効 果 が 大 きく 発 現 している 状 況 にある 他 事 業 がくとう 学 頭 排 水 機 場 ( 増 設 ) 他 事 業 こもだ 菰 田 排 水 機 場 ( 増 設 ) 川 島 水 位 観 測 所 橋 梁 架 替 ( 芳 雄 橋 ) 他 事 業 明 星 寺 川 排 水 機 場 ( 新 設 ) 橋 梁 架 替 ( 飯 塚 橋 ) 2k000 事 業 実 施 区 間 ( 約 10km) 川 島 上 流 域 平 均 雨 量 平 成 15 年 7 月 洪 水 平 成 21 年 7 月 洪 水 の 浸 水 被 害 戸 数 1664 床 下 浸 水 床 上 浸 水 2902 水 位 低 減 効 果 量 ( 穂 波 川 2.0k) H 最 高 水 位 :H 浸 水 範 囲 H 最 高 水 位 水 :H 位 低 減 効 果 浸 水 範 囲 HWL 水 位 が 約 1.7m 低 減 時 間 雨 量 12 時 間 雨 量 0 5 平 成 15 年 7 月 洪 水 802 平 成 21 年 7 月 洪 水 5

7 5. 事 業 実 施 による 環 境 の 変 化 自 然 環 境 の 変 化 河 道 掘 削 は 平 水 位 以 下 の 掘 削 を 極 力 避 けて 行 ったため 魚 類 調 査 の 結 果 でも 大 きな 変 化 はなく 自 然 環 境 への 影 響 は 特 にないものと 考 えられる 床 上 浸 水 対 策 事 業 代 表 掘 削 横 断 図 事 業 実 施 前 後 における 魚 類 確 認 種 数 ( 本 川 29k 付 近 ) 事 業 実 施 前 (H12 年 度 ) 事 業 実 施 後 (H24 年 度 ) 確 認 種 数 ( 魚 類 ) 周 辺 住 民 の 変 化 ( 住 民 の 評 価 ) 及 び 周 辺 環 境 の 変 化 設 計 段 階 から 利 活 や 景 観 について 地 元 住 民 や 関 係 機 関 と 意 見 交 換 を 行 い 住 民 の 意 見 や 周 辺 環 境 への 調 和 を 意 識 した 整 備 を 行 ったことにより 整 備 後 の 河 川 敷 な どでは 多 くのイベント 等 に 利 活 されている 防 災 フェア 川 下 り 大 会 飯 塚 市 民 との 意 見 交 換 会 渡 り 初 め 式 ( 芳 雄 橋 ) 整 備 後 の 利 活 状 況 6

8 6. 社 会 経 済 情 勢 の 変 化 近 年 においても 平 成 21 年 平 成 22 年 平 成 24 年 と 大 規 模 な 洪 水 が 発 生 しており 洪 水 対 策 及 び 内 水 対 策 の 必 要 性 は 変 わっていない 年 最 大 6 時 間 雨 量 ( mm) 川 島 上 流 域 近 年 も 大 規 模 な 雨 が 発 生 H21.7 洪 水 H24.7 洪 水 H15.7 洪 水 H22.7 洪 水 H13.6 洪 水 事 業 実 施 箇 所 である 飯 塚 市 の 人 口 は 大 きく 変 わっておらず 治 水 事 業 の 必 要 性 は 変 わっていない 採 択 時 調 査 基 準 年 (H12) 今 回 評 価 時 調 査 基 準 年 (H22) 伸 び 率 1.0 遠 賀 川 約 13 万 人 約 13 万 人 流 域 内 人 口 の 変 遷 ( 国 勢 調 査 ) 平 成 12 年 度 撮 影 航 空 写 真 平 成 21 年 度 撮 影 航 空 写 真 7

9 7. 対 応 方 針 ( 案 ) (1) 今 後 の 事 後 評 価 及 び 改 善 措 置 の 必 要 性 事 業 完 了 後 平 成 21 年 7 月 洪 水 等 において 効 果 の 発 現 が 確 認 されている また 大 きな 社 会 情 勢 の 変 化 等 もなく 近 年 の 大 雨 の 発 生 頻 度 を 踏 まえると 当 事 業 の 重 要 性 は 依 然 として 高 く 当 事 業 による 環 境 の 変 化 も 特 に 見 受 けられない よって 今 後 の 事 後 評 価 及 び 改 善 措 置 の 必 要 性 は 無 いものと 考 える ただし 今 後 の 効 果 の 発 現 状 況 や 社 会 情 勢 等 の 変 化 環 境 の 変 化 については 下 記 の 観 点 等 により 適 宜 モニタリングを 実 施 していく [モニタリングの 観 点 ] 出 水 時 における 雨 量 河 川 水 位 等 の 状 況 河 道 の 状 況 等 (2) 同 種 事 業 の 計 画 調 査 のあり 方 の 見 直 しや 事 業 評 価 手 法 の 見 直 しの 必 要 性 今 回 の 手 法 により 事 業 評 価 が 可 能 であるため 同 種 事 業 の 計 画 調 査 のあり 方 や 事 業 評 価 手 法 の 見 直 しの 必 要 性 は 無 いものと 思 われる 8

10 遠 賀 川 床 上 浸 水 対 策 特 別 緊 急 事 業 ( 飯 塚 穂 波 地 区 ) ( 参 考 資 料 )

11 様式 1 氾濫分割図 A B

12 様 式 -2 ブロッ ク ブロッ ク 面 積 (ha) 資 産 データ 人 口 ( 人 ) 世 帯 数 ( 世 帯 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 一 般 資 産 等 基 礎 数 量 従 業 者 数 ( 産 業 分 類 別 に 算 出 ) ( 世 帯 ) 農 漁 家 数 ( 世 帯 ) 延 床 面 積 (ha) 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 波 川 水 田 面 積 (ha) 畑 面 積 (ha) 国 勢 調 査 年 : 平 成 17 年 一 般 資 産 被 ( 百 万 円 ) 事 業 所 統 計 調 査 年 : 平 成 18 年 ( 百 万 円 ) 水 稲 畑 作 物 一 般 資 産 額 等 合 計 A ,587 7,612 12, ,611 92,184 28,955 10, , ,230 B ,479 9,667 13, , ,909 41,417 17, , ,100 合 計 1,551 42,066 17,279 25, , ,094 70,372 27, , ,331

13 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 前 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/15 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A B 合 計 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 前 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/30 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A B 19,553 26,259 11,489 3, , ,094 2,745 1,041 1,085 2,125 1, , ,815 合 計 19,553 26,259 11,489 3, , ,094 2,745 1,041 1,085 2,125 1, , ,815 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 前 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/50 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A 4,441 8,511 7,362 1, , ,811 2, , ,045 63,599 B 23,115 29,608 13,086 4, , ,462 3,103 1,189 1,191 2,380 2, , ,133 合 計 27,556 38,119 20,448 5, , ,273 5,512 1,610 1,710 3,320 3, , ,732

14 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 前 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/100 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A 7,495 12,410 10,728 2, , ,874 3, ,292 2, ,358 96,236 B 24,782 32,203 14,041 4, , ,978 3,469 1,294 1,258 2,552 2, , ,163 合 計 32,277 44,614 24,769 6, , ,852 6,843 1,927 1,917 3,844 5, , ,399 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 前 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/150 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A 7,537 12,588 10,747 2, , ,297 3, ,311 2, ,397 96,952 B 27,671 35,506 15,278 4, , ,238 3,765 1,415 1,342 2,757 2, , ,036 合 計 35,208 48,094 26,026 7, , ,534 7,151 2,057 2,011 4,068 5, , ,988

15 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 後 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/15 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A B 合 計 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 後 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/30 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A B 合 計 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 後 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/50 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A B 8,557 12,579 6,199 1, , ,009 1, , ,941 80,918 合 計 8,557 12,579 6,199 1, , ,009 1, , ,941 80,918

16 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 後 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/100 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A 2,793 4,427 4, , ,615 1, , ,270 36,060 B 8,787 13,116 6,323 1, , ,576 1, , ,961 83,431 合 計 11,580 17,542 10,478 2, , ,190 2, ,708 1, , ,491 様 式 -3 被 ( 事 業 実 施 後 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 流 量 規 模 :1/150 ( 単 位 : 百 万 円 ) 一 般 資 産 被 水 稲 畑 作 物 における 応 合 計 A 3,313 5,777 5, , ,874 1, , ,816 44,973 B 12,501 18,724 8,533 2, , ,481 1, ,563 1, , ,429 合 計 15,814 24,501 13,734 3, , ,355 3,693 1,035 1,213 2,248 2, , ,402

17 様 式 -4 年 平 均 被 害 軽 減 期 待 額 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 波 川 対 象 河 道 : 平 成 15 年 単 位 : 百 万 円 流 量 規 模 超 過 確 率 事 業 を 実 施 しない 場 合 1 被 事 業 を 実 施 した 場 合 2 軽 減 額 3=1-2 区 間 平 均 被 4 区 間 確 率 5 年 平 均 被 4 5 年 平 均 被 の 累 計 = 年 平 均 被 害 軽 減 期 待 額 1/ / , ,815 85, ,847 2,847 1/ ,732 80, , , ,331 5,178 1/ , , , , ,839 7,016 1/ , , , , ,611

18 様 式 -5 費 対 便 益 ( 全 体 事 業 ) 水 系 名 : 遠 賀 川 水 系 河 川 名 : 遠 賀 川 穂 波 川 単 位 : 百 万 円 便 益 (B) 費 (C) 年 次 年 度 t 割 引 率 デフ 便 益 建 設 費 3 維 持 管 理 費 4 計 3+4 費 便 益 比 純 現 在 価 値 レー 残 存 価 値 計 ター 現 在 価 値 B/C B-C 便 益 費 現 在 価 値 費 現 在 価 値 費 現 在 価 値 4% 1 基 準 H ( H H ,220 3, ,220 3,280 整 2 H H ,522 2,083 2,521 3, ,525 3,569 備 0 1 H ,044 4,006 3,703 4, ,711 4,990 期 年 ) 6~ 間 H ,566 5,778 3,826 4, ,841 4,888 H ,088 7,408 1,730 2, ,752 2,082 H ,611 8, H ,611 8, H ,611 8, H ,611 7, H ,611 7, H ,611 7, H ,611 7, H ,611 6, H ,611 6, H ,611 6, H ,611 6, H ,611 5, H ,611 5, H ,611 5, H ,611 5, H ,611 4, H ,611 4, H ,611 4, H ,611 4, H ,611 4, H ,611 4, H ,611 3, H ,611 3, H ,611 3, H ,611 3, 施 H ,611 3, 設 H ,611 3, 完 H ,611 3, 成 H ,611 2, 後 の H ,611 2, 評 H ,611 2, 価 H ,611 2, 期 H ,611 2, 間 ( H ,611 2, H ,611 2, H ,611 2, 年 ) H ,611 2, H ,611 2, H ,611 2, H ,611 1, H ,611 1, H ,611 1, H ,611 1, H ,611 1, H ,611 1, H ,611 1, H ,611 1, H ,611 1, H ,611 1, H ,611 1, 合 計 395, , ,875 14,000 18,748 1, ,299 19, ,412

19 事 業 費 の 内 訳 書 河 川 事 業 事 業 名 床 上 浸 水 対 策 特 別 緊 急 事 業 ( 全 体 事 業 費 ) 評 価 年 度 H25 完 了 後 の 事 後 評 価 ( ) 欄 に 残 事 業 費 全 体 事 業 費 の 別 を 記 入 すること 評 価 の 種 類 ( 新 規 事 業 採 択 時 評 価 再 評 価 完 了 後 の 事 後 評 価 )の 別 を 記 入 するこ 区 分 費 目 工 種 単 位 数 量 金 額 ( 百 万 円 ) 工 事 費 式 本 工 事 費 式 築 堤 m 0 0 護 岸 千 m 掘 削 千 m 堰 箇 所 0 0 樋 門 樋 管 箇 所 0 0 排 水 機 場 箇 所 0 0 その 他 式 0 0 附 帯 工 事 費 式 道 路 橋 箇 所 鉄 道 橋 箇 所 0 0 水 路 橋 箇 所 0 0 堰 箇 所 0 0 樋 門 樋 管 箇 所 0 0 揚 排 水 機 場 箇 所 0 0 付 替 道 路 m 0 0 取 水 施 設 式 その 他 式 地 費 及 補 償 費 式 地 費 式 補 償 費 式 1 0 間 接 経 費 式 工 事 諸 費 式 事 業 費 計 式 維 持 管 理 費 式 事 業 費 については 事 業 の 執 行 状 況 を 踏 まえて 再 評 価 ごとに 適 宜 見 直 すこと 2 工 種 及 び 金 額 については 原 則 治 水 経 済 調 査 マニュアル( 案 )に 準 拠 して 記 載 すること 3 上 記 によらないものについては 過 去 の 類 似 の 実 績 等 に 基 づき 記 載 すること 4 欄 に 一 式 計 上 している 工 種 の 内 容 等 を 記 載 すること

資 料 -6 平 成 20 年 度 第 2 回 北 陸 地 方 整 備 局 事 業 評 価 監 視 委 員 会 特 定 構 造 物 改 築 事 業 事 後 評 価 説 明 資 料 平 成 20 年 11 月 北 陸 地 方 整 備 局 -0-

資 料 -6 平 成 20 年 度 第 2 回 北 陸 地 方 整 備 局 事 業 評 価 監 視 委 員 会 特 定 構 造 物 改 築 事 業 事 後 評 価 説 明 資 料 平 成 20 年 11 月 北 陸 地 方 整 備 局 -0- 平 成 20 年 度 事 後 評 価 対 象 事 業 の 概 要 事 業 名 特 定 構 造 物 改 築 事 業 ( ) 事 業 区 分 河 川 事 業 事 業 箇 所 新 潟 県 三 条 市 須 頃 地 先 事 業 採 択 平 成 9 年 度 都 市 計 画 決 定 - 用 地 着 手 - 工 事 着 手 平 成 9 年 度 完 成 に 至 る 経 緯 平 成 9 年 度 特 定 構 造 物 改

More information

第 70 回 奈 良 県 河 川 整 備 委 員 会 (H ) 資 料 2-1 大 和 川 ( 初 瀬 川 ) 河 川 改 修 事 業 再 評 価 平 成 26 年 12 月 県 土 マネジメント 部

第 70 回 奈 良 県 河 川 整 備 委 員 会 (H ) 資 料 2-1 大 和 川 ( 初 瀬 川 ) 河 川 改 修 事 業 再 評 価 平 成 26 年 12 月 県 土 マネジメント 部 事 事 業 業 評 価 項 目 大 和 覧 川 表 名 一 級 河 ( 川 初 瀬 大 やまと 川 和 ) 川 河 ( 川 初 はせ 改 瀬 修 川 事 ) 業 事 業 箇 主 所 体 奈 桜 良 さくらいし 井 県 市 おおいずみ 大 泉 地 内 ~ 三 みわ 河 川 の 概 と 事 業 の 目 的 及 び 必 要 性 評 価 項 目 及 び 評 価 の 内 容 輪 地 内 河 川 の 概 要 流

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030315F8DC4955D89BF92B28F915F8D4C93638DBB90E895942E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2030315F8DC4955D89BF92B28F915F8D4C93638DBB90E895942E646F63> ( 別 紙 2) 再 評 価 調 書 ( 案 ) Ⅰ 概 要 名 床 上 浸 水 対 策 特 別 緊 急 地 区 名 一 級 河 川 箇 所 岡 崎 市 西 尾 市 幸 田 町 あ らまし は 幸 田 町 桐 山 を 源 とし 右 支 川 である 等 を 合 流 させ 岡 崎 市 市 街 地 を 貫 流 し て 矢 作 古 川 に 注 ぐ 流 域 面 積 約 101km 2 河 川 延 長 約 19km

More information

Microsoft PowerPoint 資料4-1(真間川【印刷用】).ppt

Microsoft PowerPoint 資料4-1(真間川【印刷用】).ppt 真 間 総 合 治 水 対 策 特 定 河 事 業 ( 千 葉 県 ) 大 柏 都 市 基 盤 整 備 事 業 ( 市 市 ) 事 業 再 評 価 社 会 情 勢 と 公 共 事 業 のこれまで 我 が 国 の 経 済 状 況 S30~48 高 度 成 長 期 S48~H1 安 定 成 長 期 円 高 不 況 S58~60 バブル 景 気 S61~H3 真 間 の 治 水 事 業 31 年 経 過

More information

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74>

< F2D81698E9197BF33816A926E8BE695CA8E9197BF955C8E862E6A74> 資 料 2 かんがい 排 水 事 業 南 酒 出 地 区 1. 第 二 次 評 価 対 象 地 区 となった 要 因 ウ-1 工 期 の 著 しい 変 更 計 画 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 16 年 度 実 施 工 期 : 平 成 6 年 度 から 平 成 23 年 度 完 成 予 定 : 平 成 23 年 度 平 成 20 年 度 までの 進 捗 率 ( 事 業 費 ベース):94.7%

More information

<4D F736F F D D89BF92B28F C6A90EC816A8F4390B38CE38DC58F4994C E312E3135>

<4D F736F F D D89BF92B28F C6A90EC816A8F4390B38CE38DC58F4994C E312E3135> 平 成 24 年 度 公 共 事 業 評 価 調 書 かつらがわ 桂 広 域 河 改 修 事 業 評 価 の 別 : 再 々 評 価 しの やまもと ひよし との だ 事 業 箇 所 ( 区 間 ): 亀 岡 市 篠 町 山 本 地 先 ~ 南 丹 市 日 吉 町 殿 田 地 先 事 業 着 手 年 度 : 昭 和 50 年 度 全 体 事 業 ( 内 用 地 費 ) 費 : 969. 5 億 円

More information

イ 関 連 事 業 の 進 捗 状 況 ( 完 了 ) 国 営 かんがい 排 水 事 業 霞 ヶ 浦 用 水 一 期 地 区 ( 平 成 4 年 度 ) 国 営 かんがい 排 水 事 業 霞 ヶ 浦 用 水 二 期 地 区 ( 平 成 20 年 度 ) 水 資 源 開 発 公 団 霞 ヶ 浦 用 水

イ 関 連 事 業 の 進 捗 状 況 ( 完 了 ) 国 営 かんがい 排 水 事 業 霞 ヶ 浦 用 水 一 期 地 区 ( 平 成 4 年 度 ) 国 営 かんがい 排 水 事 業 霞 ヶ 浦 用 水 二 期 地 区 ( 平 成 20 年 度 ) 水 資 源 開 発 公 団 霞 ヶ 浦 用 水 農 業 農 村 整 備 事 業 等 再 評 価 地 区 別 資 料 別 紙 様 式 1 局 名 関 東 農 政 局 ちく せい し しも つま し 筑 西 市 下 妻 市 つく し ばんどうし じようそうし 都 道 府 県 名 茨 城 県 関 係 市 町 村 名 ば 市 坂 東 市 常 総 市 ゆう き し や ち よ まち かさ ま し 結 城 市 八 千 代 町 笠 間 市 さくらがわ し こ

More information

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部

平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 平 成 2 8 年 4 月 室 蘭 開 発 建 設 部 平 成 2 8 年 4 月 1 日 報 道 機 関 各 位 室 蘭 開 発 建 設 部 広 報 官 お 知 ら せ 件 名 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について お 知 らせ 内 容 平 成 28 年 度 北 海 道 開 発 事 業 費 ( 室 蘭 開 発 建 設 部 実 施 分 )の 概 要 について 別 紙 のとおりお

More information

北 又 ダム 出 し 平 ダム 小 屋 平 ダム 仙 人 谷 ダム 黒 部 ダム 図 1-1 黒 部 川 流 域 図 表 1-1 黒 部 川 流 域 の 概 要 ( 市 町 村 数 は H18.4.1 現 在 ) 項 目 諸 元 備 考 流 路 延 長 85km 全 国 60 位 流 域 面 積 6

北 又 ダム 出 し 平 ダム 小 屋 平 ダム 仙 人 谷 ダム 黒 部 ダム 図 1-1 黒 部 川 流 域 図 表 1-1 黒 部 川 流 域 の 概 要 ( 市 町 村 数 は H18.4.1 現 在 ) 項 目 諸 元 備 考 流 路 延 長 85km 全 国 60 位 流 域 面 積 6 甲 66 号 証 国 土 交 通 省 のホームページより 入 手 した 近 隣 の 各 水 系 の 主 要 洪 水 の 概 要 ( 富 山 県 ) 黒 部 川 常 願 寺 川 神 通 川 小 矢 部 川 ( 石 川 県 ) 梯 川 手 取 川 北 又 ダム 出 し 平 ダム 小 屋 平 ダム 仙 人 谷 ダム 黒 部 ダム 図 1-1 黒 部 川 流 域 図 表 1-1 黒 部 川 流 域 の 概

More information

2 事 業 により 整 備 された 施 設 の 管 理 状 況 (1) 施 設 の 概 況 本 事 業 で 整 備 された 施 設 は 六 堰 頭 首 工 左 岸 幹 線 導 水 路 右 岸 幹 線 導 水 路 大 里 幹 線 用 水 路 奈 良 堰 幹 線 用 水 路 玉 井 堰 幹 線 用 水

2 事 業 により 整 備 された 施 設 の 管 理 状 況 (1) 施 設 の 概 況 本 事 業 で 整 備 された 施 設 は 六 堰 頭 首 工 左 岸 幹 線 導 水 路 右 岸 幹 線 導 水 路 大 里 幹 線 用 水 路 奈 良 堰 幹 線 用 水 路 玉 井 堰 幹 線 用 水 おおさと 事 業 名 国 営 総 合 農 地 防 災 事 業 地 区 名 大 里 県 名 埼 玉 県 関 係 市 町 村 く ま が や し おおさとまち こうなんまち ぎ よ う だ し みなみかわらむら こ う の す し 熊 谷 市 ( 旧 熊 谷 市 旧 大 里 町 旧 江 南 町 ) 行 田 市 ( 旧 行 田 市 旧 南 河 原 村 ) 鴻 巣 市 ふきあげまち ふ か や し かわもとまち

More information

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農

その 他 事 業 推 進 体 制 平 成 20 年 3 月 26 日 に 石 垣 島 国 営 土 地 改 良 事 業 推 進 協 議 会 を 設 立 し 事 業 を 推 進 ( 構 成 : 石 垣 市 石 垣 市 議 会 石 垣 島 土 地 改 良 区 石 垣 市 農 業 委 員 会 沖 縄 県 農 国 営 かんがい 排 水 事 業 石 垣 島 地 区 事 業 の 概 要 本 事 業 は 沖 縄 本 島 から 南 西 約 400kmにある 石 垣 島 に 位 置 する 石 垣 市 の4,338haの 農 業 地 帯 において 農 業 用 水 の 安 定 供 給 を 図 るため 農 業 水 利 施 設 の 改 修 整 備 を 行 うものである 事 業 の 目 的 必 要 性 本 地 区 は さとうきびを

More information

平成18年7月21日~23日発生

平成18年7月21日~23日発生 平 成 18 年 7 月 鹿 児 島 県 北 部 豪 雨 災 害 後 の 取 組 み 川 内 川 流 域 では, 平 成 18 年 7 月 に 上 流 部 の 西 ノ 野 雨 量 観 測 所 で 総 雨 量 1,165mmを 観 測 するなど 各 地 で 記 録 的 な 豪 雨 となり, 流 域 の 15 の 観 測 所 のうち 11 箇 所 で 既 往 最 高 水 位 を 記 録 し, 上 流 から

More information

平 成 27 年 度 当 初 秋 田 県 における 画 総 括 表 ( 単 位 : 千 円 ) 区 分 負 担 基 本 額 河 川 関 係 8,260,818 1,557,706 道 路 関 係 14,869,000 3,446,200 公 園 関 係 港 湾 関 係 2,477, ,1

平 成 27 年 度 当 初 秋 田 県 における 画 総 括 表 ( 単 位 : 千 円 ) 区 分 負 担 基 本 額 河 川 関 係 8,260,818 1,557,706 道 路 関 係 14,869,000 3,446,200 公 園 関 係 港 湾 関 係 2,477, ,1 平 成 27 年 度 当 初 秋 田 県 における 画 総 括 表 ( 単 位 : 千 円 ) 区 分 負 担 基 本 額 河 川 関 係 8,260,818 1,557,706 道 路 関 係 14,869,000 3,446,200 公 園 関 係 港 湾 関 係 2,477,000 842,180 空 港 関 係 合 25,606,818 5,846,086 ( 注 ) 端 数 処 理 の 関

More information

二級河川朝明川水系河川整備基本方針(案)

二級河川朝明川水系河川整備基本方針(案) 2. 河 川 の 現 状 と 課 題 2.1 治 水 の 現 状 と 課 題 2.1.1 過 去 の 主 要 な 洪 水 の 概 要 い せ の 流 域 及 びその 近 傍 で 発 生 した 主 要 な 洪 水 被 害 としては 1959 年 ( 昭 和 34 年 )の 伊 勢 わんたいふう 湾 台 風 時 に 流 域 を 含 む 広 い 範 囲 で 高 潮 被 害 が 発 生 した 1974 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B7697E790EC90AE94F58C7689E65F8CF68D90816A2E444F43>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208B7697E790EC90AE94F58C7689E65F8CF68D90816A2E444F43> 久 礼 川 水 系 河 川 整 備 計 画 平 成 24 年 2 月 高 知 県 目 次 1. 流 域 および 河 川 の 概 要 1 2. 久 礼 川 の 現 状 と 課 題 3 2.1 治 水 の 現 状 と 課 題 3 2.2 河 川 の 適 正 な 利 用 及 び 流 水 の 正 常 な 機 能 の 現 状 と 課 題 6 2.3 河 川 環 境 の 現 状 と 課 題 7 3. 河 川 整

More information

Microsoft PowerPoint - 100302_第1回委員会資料ver16.ppt

Microsoft PowerPoint - 100302_第1回委員会資料ver16.ppt 第 1 回 委 員 会 資 料 -5 桂 川 下 流 圏 域 河 川 整 備 計 画 検 討 委 員 会 第 1 回 資 料 ( 河 川 及 び 圏 域 の 概 要 ) 平 成 22 年 3 月 3 日 有 栖 川 ( 大 覚 寺 付 近 ) 京 都 府 建 設 交 通 部 河 川 課 京 都 土 木 事 務 所 乙 訓 土 木 事 務 所 目 次 瀬 戸 川 起 点 付 近 小 泉 川 有 栖 川

More information

Microsoft Word - ☆第31回事業評価監視委員会議事録_最終_ .docx

Microsoft Word - ☆第31回事業評価監視委員会議事録_最終_ .docx ---------------------------------------- 再 評 価 4. 広 域 河 川 改 修 事 業 大 谷 川 ---------------------------------------- 議 長 午 後 の 審 議 を 再 開 いたします 今 回 は 再 評 価 4 番 の 広 域 河 川 改 修 事 業 大 谷 川 について 説 明 をお 願 いいたします 河

More information

<874681408E9197BF34814088DB8E9D8AC7979D8C7689E68F9181602E786477>

<874681408E9197BF34814088DB8E9D8AC7979D8C7689E68F9181602E786477> 土 地 改 良 区 の 維 持 管 理 計 画 の 変 更 について 1 土 地 改 良 区 の 維 持 管 理 計 画 とは 平 成 28 年 2 月 4 日 ( 木 ) 熊 本 県 農 村 計 画 課 土 地 改 良 指 導 班 土 地 改 良 法 の 中 には 実 は 維 持 管 理 計 画 という 表 記 はありません 土 地 改 良 法 第 7 条 第 1 項 などに 登 場 する 土 地

More information

<96DA8E9F2E786C73>

<96DA8E9F2E786C73> 目 次 ( 災 害 危 険 箇 所 編 ) 頁 1 重 要 水 防 箇 所 ( 河 川 ) (1) 重 要 水 防 箇 所 の 選 定 基 準 ( 知 事 管 理 区 間 ) 1 (2) 県 知 事 管 理 区 間 重 要 水 防 箇 所 2 (3) 危 険 度 評 定 基 準 ( 国 土 交 通 大 臣 管 理 区 間 ) 21 (4) 国 土 交 通 大 臣 管 理 区 間 重 要 水 防 箇

More information

気 象 状 況 8 月 9 日 から11 日 にかけては 大 型 の 台 風 第 11 号 が 接 近 し 岐 阜 県 の 山 間 部 を 中 心 に 非 常 に 激 しい 降 雨 をもたらしました 8 月 8 日 の 降 り 始 めからの 降 水 量 (11 日 12 時 迄 )は 杉 原 観 測

気 象 状 況 8 月 9 日 から11 日 にかけては 大 型 の 台 風 第 11 号 が 接 近 し 岐 阜 県 の 山 間 部 を 中 心 に 非 常 に 激 しい 降 雨 をもたらしました 8 月 8 日 の 降 り 始 めからの 降 水 量 (11 日 12 時 迄 )は 杉 原 観 測 速 報 版 平 成 26 年 8 月 27 日 平 成 26 年 8 月 9 日 ~11 日 台 風 第 11 号 による 揖 斐 及 び 長 良 流 域 の 出 水 状 況 ( 第 2 報 ) 揖 斐 揖 斐 の 出 水 状 況 (8 月 10 日 19 時 頃 ) 揖 斐 大 橋 付 近 ( 岐 阜 県 大 垣 市 ) 国 土 交 通 省 中 部 地 方 整 備 局 木 曽 上 流 河 事 務

More information

提 出 先 4 今 後 のスケジュール( 予 定 ) 平 成 26 年 9 月 ~11 月 頃 補 助 協 議 に 対 する 市 町 村 及 び 施 設 ヒアリング 平 成 27 年 2 月 頃 県 が 国 庫 補 助

提 出 先 4 今 後 のスケジュール( 予 定 ) 平 成 26 年 9 月 ~11 月 頃 補 助 協 議 に 対 する 市 町 村 及 び 施 設 ヒアリング 平 成 27 年 2 月 頃 県 が 国 庫 補 助 ( 公 印 省 略 ) 各 市 町 村 長 ( 障 害 者 福 祉 主 管 課 ) 殿 2 6 障 第 2049 号 平 成 26 年 8 月 25 日 福 岡 県 福 祉 労 働 部 長 ( 障 害 者 福 祉 課 社 会 参 加 係 ) 平 成 27 年 度 障 害 者 ( 児 ) 福 祉 施 設 整 備 に 係 る 補 助 協 議 について 障 害 者 福 祉 行 政 の 推 進 につきましては

More information

1 貯 水 施 設 (1) 図 ( 貯 水 量 10 万 以 上 ) 響 灘 玄 界 灘 吉 田 ダム 多 礼 ダム 大 井 ダム 久 末 ダム 頓 田 第 一 貯 水 池 頓 田 第 二 貯 水 池 河 口 堰 浮 州 池 白 木 貯 水 池 長 谷 ダム 尾 崎 貯 水 池 古 賀 ダム 犬 鳴

1 貯 水 施 設 (1) 図 ( 貯 水 量 10 万 以 上 ) 響 灘 玄 界 灘 吉 田 ダム 多 礼 ダム 大 井 ダム 久 末 ダム 頓 田 第 一 貯 水 池 頓 田 第 二 貯 水 池 河 口 堰 浮 州 池 白 木 貯 水 池 長 谷 ダム 尾 崎 貯 水 池 古 賀 ダム 犬 鳴 第 Ⅲ 部 水 源 1 貯 水 施 設 (1) 図 ( 貯 水 量 10 万 以 上 ) 響 灘 玄 界 灘 吉 田 ダム 多 礼 ダム 大 井 ダム 久 末 ダム 頓 田 第 一 貯 水 池 頓 田 第 二 貯 水 池 河 口 堰 浮 州 池 白 木 貯 水 池 長 谷 ダム 尾 崎 貯 水 池 古 賀 ダム 犬 鳴 ダム 猪 野 ダム 久 原 ダム 力 丸 ダム 畑 貯 水 池 道 原 貯 水

More information

< F2D DEC8BC C8E868E6490D82E>

< F2D DEC8BC C8E868E6490D82E> 資 料 1. 指 定 水 防 管 理 団 体 一 覧 表 指 定 水 防 区 域 主 要 河 川 指 定 水 防 区 域 主 要 河 川 管 理 団 体 管 理 団 体 佐 保 川 東 生 駒 川 秋 篠 川 生 駒 市 生 駒 市 地 内 別 院 川 岩 井 川 竜 田 川 富 雄 川 下 川 奈 良 市 奈 良 市 地 内 能 登 川 鳥 居 川 地 蔵 院 川 香 芝 市 香 芝 市 地 内

More information

<5461726F2D303420955C8E8681798E9197BF3381603132817A2E6A7464>

<5461726F2D303420955C8E8681798E9197BF3381603132817A2E6A7464> 資 料 -7 平 成 19 年 度 第 2 回 北 陸 地 方 整 備 局 事 業 評 価 監 視 委 員 会 河 事 業 の 再 評 価 説 明 資 料 通 直 轄 河 改 修 事 業 平 成 19 年 12 月 北 陸 地 方 整 備 局 目 次 1 河 の 概 要 1 流 域 の 概 要 1 2 沿 の 地 形 2 3 主 な 災 害 8 2 事 業 概 要 1 事 業 の 経 緯 12 2

More information

untitled

untitled 国 土 を 整 え 全 力 で 備 える お 知 ら せ 平 成 27 年 4 月 9 日 資 料 提 供 先 : 島 根 県 政 記 者 会 平 成 27 年 度 直 轄 事 業 ( 島 根 県 分 ) 予 算 概 要 問 い 合 わせ 先 国 土 交 通 省 中 国 地 方 整 備 局 浜 田 河 川 国 道 事 務 所 ( 河 川 ) 副 所 長 のもと 野 元 ( 道 路 ) 副 所 長 ふじはら

More information

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D F38DFC8CB48D65817A926E95FB90C582C982A882AF82E990C C798CB8915B CC934B97708FF38BB C982C282A282C42E646F63> 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 状 況 等 に 関 する 報 告 書 ( 第 183 回 国 会 提 出 ) 地 方 税 法 第 758 第 2 の 規 定 に 基 づき この 報 告 書 を 国 会 に 提 出 する 目 次 はじめに 頁 地 方 税 における 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 概 要 1 税 負 担 軽 減 措 置 等 の 適 用 額 及 び

More information

Microsoft Word - 出雲(H20.4.1).doc

Microsoft Word - 出雲(H20.4.1).doc 出 雲 都 市 計 画 区 域 の 整 備 開 発 及 び 保 全 の 方 針 島 根 県 目 次 1. 都 市 計 画 の 目 標 1) 都 市 づくりの 基 本 理 念... 1 2) 地 域 毎 の 市 街 地 像... 3 2. 区 域 区 分 の 決 定 の 有 無 1) 区 域 区 分 の 決 定 の 有 無... 4 3. 主 要 な 都 市 計 画 の 決 定 の 方 針 1) 土

More information

計 19,931

計 19,931 事 業 番 号 復 興 庁 :94 農 林 水 産 省 :0423 平 成 24 年 行 政 事 業 レビューシート ( 復 興 庁 農 林 水 産 省 ) 事 業 名 農 地 農 業 用 施 設 等 の 復 興 関 連 事 業 担 当 部 局 庁 作 成 責 任 者 事 業 開 始 終 了 ( 予 定 ) 年 度 平 成 23 年 度 ~ 担 当 課 室 会 計 区 分 一 般 会 計 東 日 本

More information

平成26年春の叙勲 福岡県

平成26年春の叙勲 福岡県 裁 判 所 事 務 功 労 元 佐 賀 家 庭 裁 判 所 首 席 家 庭 裁 判 所 調 査 官 あ さ の 浅 じ ゆ ん こ 純 女 70 福 岡 市 早 良 区 元 福 岡 市 消 防 監 あ り た 有 や ま と 大 和 糸 市 国 土 交 通 行 政 事 務 功 労 元 国 土 交 通 大 臣 官 房 技 術 調 査 官 い ま む ら 今 か つ し 勝 志 福 岡 市 城 南 区

More information

<82518255944E937893FC8E4488EA9797955C312D322E786C7378>

<82518255944E937893FC8E4488EA9797955C312D322E786C7378> 実 績 一 覧 表 ( 平 成 26 年 度 ) 平 成 26 年 6 月 ~ 平 成 27 年 5 月 迄 1 1 日 南 土 木 事 務 所 道 路 維 持 工 事 平 成 26 年 度 防 地 橋 補 第 17-38-02-1 号 日 南 高 岡 線 益 安 橋 橋 梁 補 修 工 事 2 日 南 土 木 事 務 所 公 園 工 事 平 成 25 年 度 ダム 管 理 第 11-2-2 号 広

More information

Microsoft PowerPoint - (資料2)2UP印刷.pptx

Microsoft PowerPoint - (資料2)2UP印刷.pptx 熊 本 地 震 による 農 地 農 業 用 施 設 の 被 災 状 況 と 対 応 について 目 次 熊 本 地 震 の 概 要 2 熊 本 地 震 による 農 林 水 産 関 係 被 害 の 概 要 5 農 地 農 業 用 施 設 の 被 害 の 状 況 6 被 災 後 の 対 応 ( 職 員 等 の 派 遣 ) 13 被 災 後 の 対 応 ( 災 害 復 旧 事 業 の 実 施 ) 15 1

More information

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書

( 決 定 の 通 知 ) 第 9 条 市 長 は 前 条 第 1 項 の 規 定 により 補 助 金 の 交 付 の 決 定 をしたときは 速 やかにその 決 定 の 内 容 及 びこれに 条 件 を 付 した 場 合 にはその 条 件 を 補 助 金 交 付 ( 変 更 ) 決 定 通 知 書 弥 富 市 自 主 防 災 組 織 補 助 金 交 付 要 綱 ( 平 成 15 年 3 月 31 日 ) ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 自 主 防 災 組 織 の 結 成 を 推 進 するため 当 該 組 織 が 行 う 活 動 及 び 防 災 資 機 材 等 の 整 備 に 要 する 経 費 について 予 算 の 範 囲 内 において 交 付 する 補 助 金 に 関 し 必 要

More information

事 名 事 型 事 箇 所 名 経 営 体 育 成 型 第 一 湯 前 事 実 施 主 体 関 係 市 村 球 磨 郡 湯 前 の 事 内 容 用 水 路 工 L=5,400m 暗 渠 排 水 工 L=0.ha 工 期 の 総 事 費 H7 ~ H9 50,000 経 営 体 育 成 型 川 登 荒

事 名 事 型 事 箇 所 名 経 営 体 育 成 型 第 一 湯 前 事 実 施 主 体 関 係 市 村 球 磨 郡 湯 前 の 事 内 容 用 水 路 工 L=5,400m 暗 渠 排 水 工 L=0.ha 工 期 の 総 事 費 H7 ~ H9 50,000 経 営 体 育 成 型 川 登 荒 別 記 参 考 様 式 第 号 計 画 の 名 称 農 山 漁 村 地 域 整 備 計 画 ( 期 ) 計 画 策 定 主 体 対 象 市 村 計 画 の 期 間 計 画 の 目 標 農 山 漁 村 地 域 整 備 計 画 八 代 市 人 吉 市 荒 尾 市 水 俣 市 玉 名 市 天 草 市 山 鹿 市 菊 池 市 宇 土 市 上 天 草 市 宇 城 市 阿 蘇 市 合 志 市 美 里 玉 東 南

More information

Microsoft Word - 271201答申最終

Microsoft Word - 271201答申最終 なお 立 体 交 差 工 事 の 実 施 にあたっては 交 通 を 確 保 しながらの 施 工 となるため 十 分 安 全 に 配 慮 するとともに 路 線 の 重 要 性 に 鑑 み 早 期 完 成 に 努 められたい また 盛 土 区 間 の 法 面 緑 化 など 緑 の 確 保 にも 配 慮 されたい 海 岸 港 湾 事 業 (2) 福 良 港 海 岸 福 良 地 区 ( 南 あわじ 市 )

More information

Microsoft Word - Ⅰ 01 表紙(土地利用審査会用)

Microsoft Word - Ⅰ 01 表紙(土地利用審査会用) 解 禁 日 時 ラジオ テレビ インターネット:3 月 18 日 ( 水 )16 時 50 分 以 降 解 禁 ( 記 者 発 表 資 料 ) 新 聞 :3 月 19 日 ( 木 ) 付 朝 刊 以 降 解 禁 参 考 2 ( 取 扱 注 意 ) 記 者 発 表 ( 発 表 資 料 配 付 ) 月 / 日 ( 曜 ) 担 当 課 電 話 番 号 発 表 者 名 ( 担 当 主 幹 名 ) その 他

More information

【行革委】資料5 アセットマネジメント

【行革委】資料5 アセットマネジメント アセットマネジメントの 推 進 について 資 料 公 共 土 木 施 設 本 県 における 主 な 社 会 インフラ 高 度 経 済 成 長 期 に 集 中 的 に 整 備 された 橋 梁 やトンネル 河 川 砂 防 港 湾 施 設 など 社 会 インフラの 老 朽 化 が 進 行 橋 梁 トンネルの 老 朽 化 の 現 状 県 管 理 の 橋 梁,39 橋 のうち 建 設 後 年 を 経 過 したものが

More information

- m m -. - -. 77

- m m -. - -. 77 論 文 安 全 安 心 な 都 市 空 間 形 成 を 目 指 して ~ 都 市 域 を 水 災 害 から 守 るために~ 大 都 市 への 人 口 集 中 が 進 み, 多 くの 人 々は 快 適 で, 文 化 的 な 生 活 を 享 受 している.しかし, 近 年, 記 録 的 短 時 間 降 雨 の 発 生 頻 度 が 増 加 しており, 下 水 道 による 雨 水 排 水 能 力 を 超 えた

More information

4/5 知 事 選 挙 4/15 知 事 決 戦 選 挙 4/12 参 議 県 移 47-1 昭 和 22 年 各 種 選 挙 集 計 表 綴 内 務 部 地 方 課 院 議 員 通 常 選 挙 4/12 衆 議 院 議 員 総 選 挙 4/30 県 議 会 議 員 総 選 挙 県 移 47-2 昭

4/5 知 事 選 挙 4/15 知 事 決 戦 選 挙 4/12 参 議 県 移 47-1 昭 和 22 年 各 種 選 挙 集 計 表 綴 内 務 部 地 方 課 院 議 員 通 常 選 挙 4/12 衆 議 院 議 員 総 選 挙 4/30 県 議 会 議 員 総 選 挙 県 移 47-2 昭 県 移 22-1 大 正 11 年 度 ~ 昭 和 49 年 度 県 債 台 帳 ( 一 ) 内 務 部 庶 務 課 昭 和 16~17 4-1 一 覧 表 有 県 移 22-2 大 正 11 年 度 ~ 昭 和 49 年 度 県 債 台 帳 ( 二 ) 内 務 部 庶 務 課 昭 和 18~28 5-1 一 覧 表 有 県 移 22-3 大 正 11 年 度 ~ 昭 和 49 年 度 県 債 台

More information

20150324 海 草 建 設 部 砂 防 課 平 成 26 年 度 調 急 第 3-1 号 -4 毛 原 中 地 区 外 基 礎 調 査 外 合 併 業 務 海 草 郡 紀 美 野 町 毛 原 中 外 地 内 和 建 技 術 株 式 会 社 18198000 13704123 17280000

20150324 海 草 建 設 部 砂 防 課 平 成 26 年 度 調 急 第 3-1 号 -4 毛 原 中 地 区 外 基 礎 調 査 外 合 併 業 務 海 草 郡 紀 美 野 町 毛 原 中 外 地 内 和 建 技 術 株 式 会 社 18198000 13704123 17280000 平 成 26 年 度 4 月 1 日 から 平 成 26 年 度 3 月 31 日 までの 分 入 札 日 執 行 課 名 事 業 担 当 課 工 事 番 号 工 事 名 工 事 場 所 契 約 業 者 名 予 定 価 格 最 低 制 限 価 格 若 しくは 調 査 基 準 価 格 落 札 価 格 応 札 業 者 数 入 札 形 式 20150331 伊 都 建 設 部 道 路 局 道 路 建 設

More information

平成14年度

平成14年度 平 成 25 年 度 水 巻 町 水 防 計 画 書 水 巻 町 水 防 協 議 会 文 書 分 類 コード A0 03 -- 04 目 次 第 1 章 総 則 1 第 2 章 町 における 水 防 組 織 並 びに 水 防 事 務 1 第 1 節 組 織 並 びに 事 務 分 掌 1~6 第 3 章 水 防 に 関 する 連 絡 及 び 水 位 雨 量 の 通 報 要 領 7 第 1 節 通 信

More information

67.5km 299.4km 2 2 2 16km 1/6 47km 2 1 1 (m) (km 2 ) 2,700 7.6 9,927 47.1 8,100 13.4 8,120 4.8 52 0.4 1,100 6.0 2,200 3.8 6,982 45.3 4,473 14.4 5,000 9.5 2 (km 2 ) (km) 1 299.4 67.5 2 284.5 38.8 3 267.0

More information

○ 01 那覇市

○ 01 那覇市 平 成 2 7 年 度 沖 縄 振 興 特 別 推 進 市 町 村 交 付 金 事 業 計 画 成 果 目 標 平 成 27 年 4 月 10 日 那 覇 市 1 宜 野 湾 市 26 石 垣 市 32 浦 添 市 40 名 護 市 53 糸 満 市 57 沖 縄 市 62 豊 見 城 市 73 うるま 市 79 宮 古 島 市 87 南 城 市 91 国 頭 村 97 大 宜 味 村 101 東

More information

❶ 基 幹 施 設 の 整 備 拡 充 (つづき) 流 杉 高 区 配 水 ブロック( 古 沢 配 水 区 )の 増 強 を 図 るため 呉 羽 地 区 に 新 たな 送 配 水 ルートの 新 設 (1,340m)と 容 量 4,000m3の 配 水 池 を 築 造 し 呉 羽 地 区 への 安 定

❶ 基 幹 施 設 の 整 備 拡 充 (つづき) 流 杉 高 区 配 水 ブロック( 古 沢 配 水 区 )の 増 強 を 図 るため 呉 羽 地 区 に 新 たな 送 配 水 ルートの 新 設 (1,340m)と 容 量 4,000m3の 配 水 池 を 築 造 し 呉 羽 地 区 への 安 定 1 中 長 期 事 業 における 主 要 事 業 5つの 経 営 方 針 に 基 づく 各 種 施 策 を 着 実 に 推 進 していくため 中 長 期 事 業 を 策 定 しました 中 長 期 事 業 における 主 要 事 業 の 実 績 及 び 今 後 の は 次 のとおりです 水 道 事 業 ❶ 基 幹 施 設 の 整 備 拡 充 新 流 杉 浄 水 場 ( 現 施 設 能 力 100,000m3

More information

【HP掲載用】H27 中間評価シート(東近江土木)

【HP掲載用】H27 中間評価シート(東近江土木) 1 2 地 域 の 主 要 渋 滞 箇 所 近 江 八 幡 竜 王 線 等 の 事 業 推 進 2 路 線 彦 根 八 日 市 甲 西 線 等 の 通 学 路 の 歩 道 整 備 事 業 の 推 進 6 路 線 近 江 八 幡 竜 王 線 ( 六 枚 橋 ) 交 差 点 改 良 工 事 着 手 国 道 421 ( 四 ツ 辻 ) 交 差 点 改 良 工 事 着 手 彦 根 八 日 市 甲 西 線 (

More information

第 1 章 総 則 第 3 節 各 機 関 の 処 理 すべき 事 務 又 は 業 務 の 大 綱 第 1 章 総 則 第 3 節 各 機 関 の 処 理 すべき 事 務 又 は 業 務 の 大 綱 1 8 第 1 第 2 指 定 地 方 行 政 機 関 東 海 農 政 局 1~9 10 米 穀 乾

第 1 章 総 則 第 3 節 各 機 関 の 処 理 すべき 事 務 又 は 業 務 の 大 綱 第 1 章 総 則 第 3 節 各 機 関 の 処 理 すべき 事 務 又 は 業 務 の 大 綱 1 8 第 1 第 2 指 定 地 方 行 政 機 関 東 海 農 政 局 1~9 10 米 穀 乾 名 古 屋 市 地 域 防 災 計 画 風 水 害 等 災 害 対 策 編 < 平 成 22 年 度 修 正 案 > 名 古 屋 市 防 災 会 議 第 1 章 総 則 第 3 節 各 機 関 の 処 理 すべき 事 務 又 は 業 務 の 大 綱 第 1 章 総 則 第 3 節 各 機 関 の 処 理 すべき 事 務 又 は 業 務 の 大 綱 1 8 第 1 第 2 指 定 地 方 行 政 機

More information

長 野 出 張 長 松 本 砂 防 事 務 梓 川 出 張 長 富 山 出 張 長 河 川 計 画 課 長 補 佐 地 方 事 業 評 価 管 理 官 環 境 調 整 官 総 括 技 術 検 査 官 情 報 通 信 技 術 調 整 官 道 路 情 報 管 理 官 技 官 小 林 宏 至 H28.3.

長 野 出 張 長 松 本 砂 防 事 務 梓 川 出 張 長 富 山 出 張 長 河 川 計 画 課 長 補 佐 地 方 事 業 評 価 管 理 官 環 境 調 整 官 総 括 技 術 検 査 官 情 報 通 信 技 術 調 整 官 道 路 情 報 管 理 官 技 官 小 林 宏 至 H28.3. 主 任 監 査 官 総 括 調 整 官 予 算 調 整 官 用 地 調 整 官 利 賀 ダム 工 事 事 務 松 本 砂 防 事 務 防 災 情 報 課 長 占 用 調 整 課 長 三 条 国 道 出 張 長 柏 崎 維 持 出 張 長 用 地 対 策 官 総 括 地 域 防 災 調 整 官 品 質 確 保 課 長 魚 津 国 道 出 張 長 手 取 川 ダム 管 理 支 長 飯 豊 山 系 砂 防

More information

表 1-4 火 災 による 焼 失 棟 からの 災 害 廃 棄 物 発 生 量 原 単 位 (トン / 棟 ) 1 火 災 による 減 量 率 2 火 災 後 の 災 害 廃 棄 物 原 単 位 (トン/ 棟 ) 木 造 29.3 34% 19.3 非 木 造 213.3 16% 179.2 備 考

表 1-4 火 災 による 焼 失 棟 からの 災 害 廃 棄 物 発 生 量 原 単 位 (トン / 棟 ) 1 火 災 による 減 量 率 2 火 災 後 の 災 害 廃 棄 物 原 単 位 (トン/ 棟 ) 木 造 29.3 34% 19.3 非 木 造 213.3 16% 179.2 備 考 資 料 3-2 九 州 ブロック 各 県 の 地 震 津 波 による 被 害 想 定 試 算 1. 福 岡 県 (1) 推 計 手 法 1) 基 礎 データ 地 震 に 関 する 防 災 アセスメント 調 査 報 告 書 ( 平 成 24 年 3 月 ) 及 び 津 波 に 関 する 防 災 アセスメント 報 告 書 ( 平 成 24 年 3 月 )で 想 定 されている 建 物 被 害 棟 数 火

More information

Taro10-目次.PDF

Taro10-目次.PDF -1- -73 - bc/ ac+bc km ha ha - - bc/ ac+bc km bc/ ac+bc ha ha ha - - bc/ ac+bc km km ha ha - - bc/ ac+bc mm ha ha - - -78 - km

More information

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477>

<94ED8A518B4C985E8F5781698CB48D65816A2E786477> 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 銚 子 市 被 害 記 録 集 銚 子 市 平 成 24 年 3 月 刊 行 にあたって このたびの 東 日 本 大 震 災 により 被 災 された 皆 様 にこころからお 見 舞 い 申 し 上 げます また 復 旧 復 興 に 尽 力 されている 方 々に 敬 意 を 表 します 東 日 本 大 震 災 は 我 が 国 において 戦 後

More information

<945F926E8145945F8BC697708E7B90DD81458A438ADD93998DD08A51959C8B8C8E968BC6836E8393836683428EE888F882AB5F4832332E3394C5>

<945F926E8145945F8BC697708E7B90DD81458A438ADD93998DD08A51959C8B8C8E968BC6836E8393836683428EE888F882AB5F4832332E3394C5> 農 地 農 業 用 施 設 海 岸 等 施 設 災 害 復 旧 事 業 ハンディ 手 引 き 平 成 12 年 4 月 平 成 23 年 3 月 改 訂 島 根 県 農 林 水 産 部 農 地 整 備 課 CONTENTS 第 1 章 災 害 復 旧 事 業 の 概 要 第 1 災 害 原 因 の 分 類 1 第 2 災 害 復 旧 事 業 の 種 類 3 第 3 暫 定 法 の 対 象 となる 災

More information

( 水 害 の 歴 史 と 治 水 事 業 の 沿 革 ) 下 流 部 では 享 保 15 年 (1730 年 ) 新 発 田 藩 により 松 ヶ 崎 を 分 水 路 として 開 削 したことを 契 機 に 信 濃 から 分 離 大 正 4 年 から 昭 和 8 年 にかけ 新 潟 市 周 辺 地

( 水 害 の 歴 史 と 治 水 事 業 の 沿 革 ) 下 流 部 では 享 保 15 年 (1730 年 ) 新 発 田 藩 により 松 ヶ 崎 を 分 水 路 として 開 削 したことを 契 機 に 信 濃 から 分 離 大 正 4 年 から 昭 和 8 年 にかけ 新 潟 市 周 辺 地 阿 賀 野 水 系 河 整 備 基 本 方 針 の 骨 子 1. 河 の 総 合 的 な 保 全 と 利 用 に 関 する 基 本 方 針 (1) 流 域 及 び 河 の 概 要 ( 概 要 ) 水 源 から 河 口 までの 概 要 河 流 路 延 長 流 域 面 積 流 域 の 土 地 利 用 本 州 日 本 海 側 初 の 政 令 指 定 都 市 である 新 潟 市 や 福 島 県 の 地 方

More information

る 被 害 が 生 じた.さらには, 漁 網 を 用 いるスズキなどの 漁 では, 網 に 漂 流 物 がひっかかるのを 懸 念 し, 操 業 を 控 えるケースがあった. 加 えて, 9 月 上 旬 までに 漂 流 物 を 回 収 しなければノリ 養 殖 に 甚 大 な 被 害 が 出 ることが

る 被 害 が 生 じた.さらには, 漁 網 を 用 いるスズキなどの 漁 では, 網 に 漂 流 物 がひっかかるのを 懸 念 し, 操 業 を 控 えるケースがあった. 加 えて, 9 月 上 旬 までに 漂 流 物 を 回 収 しなければノリ 養 殖 に 甚 大 な 被 害 が 出 ることが 第 10 章 今 回 の 災 害 における 特 徴 的 な 事 象 10.1 有 明 海 沿 岸 域 への 漂 流 漂 着 物 について 10.1.1 本 豪 雨 災 害 での 漂 流 漂 着 物 の 大 量 発 生 の 概 要 本 豪 雨 災 害 の 特 徴 として 沿 岸 海 域 への 漂 流 漂 着 物 が 大 量 に 発 生 したことが 挙 げられる. 一 般 的 に, 洪 水 時 の 流

More information

平 成 27 年 度 能 代 市 水 防 計 画 能 代 市 目 次 第 1 章 総 則 1.1 目 的 1 1.2 用 語 の 定 義 1 1.3 水 防 の 責 任 等 3 1.4 水 防 計 画 の 作 成 及 び 変 更 4 1.5 津 波 における 留 意 事 項 5 1.6 安 全 配 慮 5 第 2 章 水 防 組 織 2.1 市 の 水 防 組 織 6 2.2 災 害 対 策 本

More information

Microsoft Word - 24 kasennizikannrikeikakku.doc

Microsoft Word - 24 kasennizikannrikeikakku.doc 阿 武 隈 川 上 流 河 川 維 持 管 理 計 画 ( 案 ) 平 成 24 年 3 月 東 北 地 方 整 備 局 福 島 河 川 国 道 事 務 所 阿 武 隈 川 上 流 河 川 維 持 管 理 計 画 ( 案 ) ~ 目 次 ~ 1. 河 川 の 概 要... 1 1-1. 流 域 の 概 要... 1 1-2. 流 域 の 自 然 特 性 および 社 会 特 性... 2 1-2-1.

More information

平 成 26 年 度 県 センター 活 用 事 業 受 託 実 績 発 注 機 関 名 委 託 事 業 名 事 業 内 容 工 種 村 上 地 域 振 興 局 防 安 国 第 8-01-00-80 号 345 号 防 災 安 全 ( 内 地 国 道 ) 旭 橋 BOX 現 場 技 術 業 務 委 託

平 成 26 年 度 県 センター 活 用 事 業 受 託 実 績 発 注 機 関 名 委 託 事 業 名 事 業 内 容 工 種 村 上 地 域 振 興 局 防 安 国 第 8-01-00-80 号 345 号 防 災 安 全 ( 内 地 国 道 ) 旭 橋 BOX 現 場 技 術 業 務 委 託 平 成 26 年 度 受 託 事 業 実 績 一 覧 表 県 セ ン タ ー 活 用 県 土 木 部 県 他 部 局 新 潟 市 他 市 町 村 等 建 築 契 約 先 別 金 額 割 合 契 約 先 契 約 件 数 契 約 金 額 ( 百 万 円 税 抜 ) 新 潟 県 439 1,380 新 潟 市 143 236 他 市 町 村 等 55 145 合 計 637 1,761 契 約 先 別 金

More information

高速道路の計画的更新と料金徴収期間の延長

高速道路の計画的更新と料金徴収期間の延長 高 速 道 路 の 計 画 的 更 新 と 料 金 徴 収 期 間 の 延 長 道 路 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 国 土 交 通 委 員 会 調 査 室 村 田 和 彦 1.はじめに 我 が 国 においては 昭 和 30 年 代 に 入 ると 経 済 規 模 の 拡 大 に 伴 い 自 動 車 交 通 が 激 増 し 高 速 交 通 のための 高 規 格 の 道 路 に 対

More information

出 水 時 の 予 測 対 象 は ダムサイト 濁 水 とダムの 堤 体 の 工 事 原 石 の 採 取 の 工 事 建 設 発 生 土 の 処 理 の 工 事 施 工 設 備 及 び 工 事 用 道 路 の 設 置 の 工 事 道 路 の 付 替 の 工 事 に おいて 降 雨 時 に 発 生 す

出 水 時 の 予 測 対 象 は ダムサイト 濁 水 とダムの 堤 体 の 工 事 原 石 の 採 取 の 工 事 建 設 発 生 土 の 処 理 の 工 事 施 工 設 備 及 び 工 事 用 道 路 の 設 置 の 工 事 道 路 の 付 替 の 工 事 に おいて 降 雨 時 に 発 生 す 6.1.4.3 予 測 の 結 果 (1) 工 事 の 実 施 (1-1) 試 験 湛 水 以 外 の 期 間 (1-1-1) 土 砂 による 水 の 濁 り 1) 予 測 の 手 法 予 測 対 象 とする 影 響 要 因 を 表 6.1.4-16 及 び 図 6.1.4-27に 示 す 工 事 の 実 施 影 響 要 因 ダムの 堤 体 の 工 事 導 水 施 設 の 建 設 の 工 事 ダムの

More information

淀川水系 湖東圏域

淀川水系 湖東圏域 淀 川 水 系 湖 東 圏 域 河 川 整 備 計 画 計 画 概 要 説 明 資 料 平 成 25 年 12 月 滋 賀 県 目 次 1. 圏 域 河 川 の 概 要 1 1.1 湖 東 圏 域 の 概 要 1 1.2 河 川 の 現 状 と 課 題 15 2. 河 川 整 備 計 画 の 目 標 に 関 する 事 項 39 2.1 計 画 対 象 期 間 計 画 対 象 河 川 39 2.2

More information

20130318 西 牟 婁 建 設 部 道 路 保 全 課 平 成 24 年 度 道 保 交 金 第 606-7 号 田 辺 龍 神 線 交 付 金 道 路 保 全 工 事 田 辺 市 秋 津 川 地 内 淺 川 道 路 株 式 会 社 14966700 12740665 12841500 8 一

20130318 西 牟 婁 建 設 部 道 路 保 全 課 平 成 24 年 度 道 保 交 金 第 606-7 号 田 辺 龍 神 線 交 付 金 道 路 保 全 工 事 田 辺 市 秋 津 川 地 内 淺 川 道 路 株 式 会 社 14966700 12740665 12841500 8 一 20130327 有 田 建 設 部 道 路 建 設 課 平 成 24 年 度 地 特 第 24 号 -2 井 関 御 坊 線 地 方 特 定 道 路 整 備 調 査 業 務 有 田 郡 広 川 町 上 津 木 地 内 株 式 会 社 岡 本 設 計 609000 480793 484050 22 一 般 競 争 入 札 20130327 有 田 建 設 部 道 路 保 全 課 平 成 25 年 度

More information

<8E9197BF95D281402896DA8E9F292E786C73>

<8E9197BF95D281402896DA8E9F292E786C73> 目 次 番 号 資 料 名 頁 災 害 歴 1 福 岡 県 の 顕 著 災 害 表 1 2 降 水 量 の 平 年 値 2 気 象 3 気 象 観 測 所 一 覧 表 3 4 気 象 観 測 所 図 9 5 計 測 震 度 観 測 施 設 等 13 6 通 信 回 線 系 統 図 16 7 福 岡 県 防 災 行 政 情 報 通 信 ネットワーク 電 話 番 号 一 覧 表 24 通 信 8 災 害

More information

第1編

第1編 平 成 27 年 6 月 9 日 糸 島 市 防 災 会 議 資 料 -4 糸 島 市 地 域 防 災 計 画 ( 第 3 章 風 水 害 応 急 対 策 計 画 ) 修 正 ( 新 旧 対 照 表 ) 抜 粋 記 述 の 凡 例 下 線 : 災 害 対 策 基 本 法 改 正 防 災 基 本 計 画 改 正 による 福 岡 県 地 域 防 災 計 画 の 見 直 しに 基 づく 修 正 部 分 二

More information

秋 田 県 河 川 概 要 図 浅 内 海 岸 能 代 北 秋 田 大 館 鹿 角 琴 浜 海 岸 男 鹿 秋 田 岩 城 二 古 海 岸 窪 堰 川 本 荘 海 岸 大 仙 横 手 由 利 本 湯 沢 - 72 -

秋 田 県 河 川 概 要 図 浅 内 海 岸 能 代 北 秋 田 大 館 鹿 角 琴 浜 海 岸 男 鹿 秋 田 岩 城 二 古 海 岸 窪 堰 川 本 荘 海 岸 大 仙 横 手 由 利 本 湯 沢 - 72 - 第 6 章 河 川 海 岸 第 1 節 河 川 海 岸 の 概 要 秋 田 県 を 流 れる 河 川 は 雄 物 川 米 代 川 子 吉 川 の 一 級 水 系 302 河 川 馬 場 目 川 などの 二 級 水 系 51 河 川 で 合 計 353 河 川 となっており 総 延 長 は3,189kmに 及 んでいます また 海 岸 については 総 延 長 264kmのうち 国 土 交 通 省 で169kmを

More information

は じ め に 旧 河 川 改 修 マニュアルは, 河 川 砂 防 技 術 基 準 ( 案 ), 河 川 管 理 施 設 等 構 造 令 を はじめ 各 種 の 河 川 に 関 する 技 術 基 準 指 針 をとりまとめ,これらの 運 用 の 統 一 と 便 宜 を 図 ることを 目 的 に, 平

は じ め に 旧 河 川 改 修 マニュアルは, 河 川 砂 防 技 術 基 準 ( 案 ), 河 川 管 理 施 設 等 構 造 令 を はじめ 各 種 の 河 川 に 関 する 技 術 基 準 指 針 をとりまとめ,これらの 運 用 の 統 一 と 便 宜 を 図 ることを 目 的 に, 平 河 川 改 修 マ ニ ュ ア ル 平 成 24 年 3 月 広 島 県 土 木 局 河 川 課 は じ め に 旧 河 川 改 修 マニュアルは, 河 川 砂 防 技 術 基 準 ( 案 ), 河 川 管 理 施 設 等 構 造 令 を はじめ 各 種 の 河 川 に 関 する 技 術 基 準 指 針 をとりまとめ,これらの 運 用 の 統 一 と 便 宜 を 図 ることを 目 的 に, 平 成

More information

第6節  災害想定

第6節  災害想定 第 5 節 災 害 の 想 定 第 1 項 既 往 災 害 の 事 例 1. 既 往 災 害 事 例 資 料 編 * 1 参 照 昭 和 30 年 代 後 半 からの 治 山 治 水 事 業 対 策 の 進 展 基 本 法 による 防 災 体 制 の 充 実 気 象 観 測 施 設 の 整 備 情 報 伝 達 手 段 の 発 達 や 普 及 等 により 昭 和 28 年 の 大 水 害 以 後 は

More information

osr.xls

osr.xls 1. 法 人 の 概 要 平 成 26 年 7 月 1 日 現 在 役 員 名 簿 所 在 地 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 北 園 茂 喜 設 立 年 月 日 電 話 番 号 06(4707)0201 法 人 所 管 課 都 市 整 備 部 交 通 道 路 室 都 市 交 通 課 設 立 目 的 主 な 出 資 団 体 ( 出 資 割 合 ) 大 阪 市 中 央 区 高 麗 橋 2-1-10

More information

県 土 整 備 年 報 13 岩 手 県 県 土 整 備 部 目 次 1 行 政 組 織 関 係 1 県 土 整 備 部 行 政 機 関 位 置 略 図 2 2 県 土 整 備 部 の 沿 革 3 3 県 土 整 備 部 行 政 組 織 図 11 4 出 先 機 関 の 名 称 位 置 等 13 5 県 土 整 備 部 の 分 掌 事 務 15 6 県 土 整 備 部 の 職 員 数 21 7 県

More information

’V3000Form−®’¬.xls

’V3000Form−®’¬.xls 1821 姓 3034 本 SET 1-5 コート 姓 数 量 184 天 野 383 池 野 556 入 江 728 梅 林 910 大 上 あ 190 雨 宮 391 池 本 559 入 沢 729 梅 原 912 大 内 3 阿 久 津 197 綾 部 395 石 井 567 岩 井 731 梅 村 913 大 浦 12 阿 部 201 荒 井 397 石 上 570 岩 上 732 梅 本

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DE490EC90AE94F58C7689E6967B95B681698AAE90AC29288D908EA693FA92C789C1292E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DE490EC90AE94F58C7689E6967B95B681698AAE90AC29288D908EA693FA92C789C1292E646F63> 二 級 河 川 水 系 河 川 整 備 計 画 平 成 26 年 4 月 広 島 県 二 級 河 川 水 系 河 川 整 備 計 画 目 次 1. 流 域 の 概 要... 1 1.1 流 域 の 概 要 1 1.2 現 状 と 課 題 5 1.2.1 治 水 に 関 する 現 状 と 課 題... 5 1.2.2 利 水 に 関 する 現 状 と 課 題... 7 1.2.3 河 川 環 境 に

More information

1 道 路 位 置 指 定 申 請 の 手 引 き 平 成 28 年 4 月 横 須 賀 市 都 市 部 目 次 位 置 指 定 編 道 路 の 位 置 の 指 定 とは 1 目 的 1 道 路 位 置 指 定 申 請 と 関 係 手 続 きの 流 れ 2 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 事 前 審 査 3 道 路 位 置 指 定 の 手 続 き 本 申 請 5 道 路 の 位 置 の 表 示

More information

市街化調整区域の地区計画の判断指針(平成24年2月策定)

市街化調整区域の地区計画の判断指針(平成24年2月策定) 市 街 化 調 整 区 域 における 地 区 計 画 の 知 事 同 意 又 は 協 議 にあたっての 判 断 指 針 平 成 24 年 2 月 茨 城 県 土 木 部 都 市 局 都 市 計 画 課 目 次 1 判 断 指 針 策 定 の 趣 旨 1 2 本 判 断 指 針 が 対 象 とする 地 区 計 画 1 3 県 が 判 断 するにあたっての 基 本 方 針 2 4 地 区 計 画 の 対

More information

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx

Microsoft PowerPoint - 131003【シンポ資料】北開局小水力ver130925提出版.pptx 農 業 水 利 施 設 を 活 用 した 小 水 力 等 発 電 の 導 入 促 進 について 平 成 25 年 10 月 3 日 国 土 交 通 省 北 海 道 開 発 局 農 業 水 産 部 農 業 振 興 課 目 次 1. 小 水 力 等 発 電 導 入 の 状 況 について 2. 制 度 手 続 き 規 制 緩 和 について 3. 農 業 農 村 整 備 事 業 等 における 助 成 制 度

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20938C91E5924A90EC90858C6E89CD90EC90AE94F58AEE967B95FB906A5F4832332E338C8E8DF492E8>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20938C91E5924A90EC90858C6E89CD90EC90AE94F58AEE967B95FB906A5F4832332E338C8E8DF492E8> 東 大 谷 川 水 系 河 川 整 備 基 本 方 針 平 成 23 年 3 月 静 岡 県 目 次 第 1 河 川 の 総 合 的 な 保 全 と 利 用 に 関 する 基 本 方 針 1 1 河 川 及 び 流 域 の 現 状 1 (1) 河 川 及 び 流 域 の 概 要 1 (2) 治 水 事 業 の 沿 革 と 現 状 1 (3) 河 川 の 利 用 及 び 住 民 との 関 わり 2 (4)

More information

熊本地震被害調査 ver. 3.0

熊本地震被害調査 ver. 3.0 2016 年 熊 本 地 震 地 盤 被 害 と 復 旧 状 況 ver. 4.0 一 次 : 4 月 16 日 ~17 日 二 次 : 4 月 22 日 ~24 日 三 次 : 4 月 29 日 ~5 月 1 日 東 京 大 学 生 産 技 術 研 究 所 清 田 隆 ( 一 次 二 次 三 次 ) 長 岡 技 術 科 学 大 学 池 田 隆 明 ( 一 次 二 次 ) 東 京 大 学 内 村 太

More information

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx

Microsoft PowerPoint - 熊本地震被災調査(増田).pptx 平 成 28 年 (2016 年 ) 熊 本 地 震 公 共 土 木 施 設 の 被 災 状 況 と 斜 面 被 害 愛 媛 県 技 術 士 会 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 1 被 災 調 査 員 : 愛 媛 県 技 術 士 会 会 長 須 賀 幸 一 ( 芙 蓉 コンサルタント) 副 会 長 増 田 信 ( 愛 媛 建 設 コンサルタント) 副 会 長 米 虫 聡 ( アースコンサルタント)

More information

Microsoft Word - 01_一宮川水系河川整備計画_本文

Microsoft Word - 01_一宮川水系河川整備計画_本文 二 級 河 川 一 宮 川 水 系 河 川 整 備 計 画 平 成 27 年 8 月 7 日 千 葉 県 目 次 頁 1. 流 域 及 び 河 川 の 概 要 1 2. 河 川 整 備 の 現 状 と 課 題 4 (1) 治 水 の 現 状 と 課 題 4 (2) 河 川 利 用 の 現 状 と 課 題 8 (3) 環 境 の 現 状 と 課 題 8 3. 河 川 整 備 計 画 の 目 標 に 関

More information

下 北 八 戸 沿 岸 海 岸 保 全 基 本 計 画 平 成 26 年 3 月 青 森 県 青 い 海 はみんなの 宝 下 北 八 戸 沿 岸 の 基 本 理 念 本 州 最 北 の 幾 多 の 自 然 美 と 風 土 を 守 り 水 産 都 市 の 発 展 を 支 えてきた 山 海 の 豊 かな 恵 みを 後 世 へ 受 け 継 ぎ 海 と 共 に 活 きる 下 北 八 戸 沿 岸 の 海 岸

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2-別冊

Microsoft PowerPoint - 資料2-別冊 8. 地 形 等 に 関 する 防 災 地 理 情 報 の 整 備 提 供 土 地 の 成 り 立 ちや 性 質 等 と 地 震 による 液 状 化 豪 雨 による 浸 水 等 の 自 然 災 害 のリスクは 密 接 に 関 連 国 土 地 理 院 が 保 有 する 人 工 改 変 前 の 古 い 空 中 写 真 か ら 地 形 を 判 読 し 明 治 大 正 時 代 の 地 形 図 等 の 記 載

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208370836C838A835883678DB289EA8CA781458D5D938789DB92B7707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 佐 賀 県 の 災 害 廃 棄 物 対 策 平 成 27 年 11 月 6 日 循 環 型 社 会 推 進 課 県 内 の 有 感 地 震 ( 震 度 1 以 上 ) 回 数 佐 賀 地 方 気 象 台 資 料 提 供 ( 単 位 : 回 ) 震 度 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 1 3 85 5 3 3 7 1 6 5 4 2

More information

Taro-8671.jtd

Taro-8671.jtd 平 成 21 年 3 23 日 報 8671 章 平 成 21 年 3 23 日 8671 目 ページ 財 部 正 計 課 2 告 示 監 視 伝 染 病 検 査 命 令 畜 産 課 3 4 家 畜 注 射 実 施 4 公 告 河 川 整 備 計 画 変 更 原 案 河 川 課 5 河 川 整 備 計 画 変 更 係 縦 覧 7 1 2 財 部 正 公 布 平 成 年 日 知 大 澤 正 明 財 部

More information

<30318AEE926E91CE8DF48AD68C578E7B8DF482CC8F5B8EC08BAD89BB82C98AD682B782E99776965D81693238944E378C8E3593FA816A8DC48F4390B38CE32E786477>

<30318AEE926E91CE8DF48AD68C578E7B8DF482CC8F5B8EC08BAD89BB82C98AD682B782E99776965D81693238944E378C8E3593FA816A8DC48F4390B38CE32E786477> 基 地 対 策 関 係 施 策 の 充 実 強 化 に 関 する 要 望 我 々 基 地 を 抱 える 関 係 市 町 村 議 会 は 飛 行 場 にお ける 航 空 機 騒 音 や 墜 落 事 故 演 習 場 における 誤 射 山 火 事 在 日 米 軍 による 事 件 事 故 などが 発 生 して いる 状 況 において 基 地 に 対 する 周 辺 住 民 の 理 解 と 協 力 を 得 るため

More information

( 金 ) 群 馬 県 報 第 8986 号 告 示 群 馬 県 告 示 第 163 号 家 畜 伝 染 病 予 防 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 166 号 ) 第 13 条 第 1 項 の 規 定 により 次 のとおり 家 畜 伝 染 病 の 発 生 に ついて 届 出 があった 病 名

( 金 ) 群 馬 県 報 第 8986 号 告 示 群 馬 県 告 示 第 163 号 家 畜 伝 染 病 予 防 法 ( 昭 和 26 年 法 律 第 166 号 ) 第 13 条 第 1 項 の 規 定 により 次 のとおり 家 畜 伝 染 病 の 発 生 に ついて 届 出 があった 病 名 ( 金 ) 群 馬 県 報 第 8986 号 県 章 平 成 24 年 4 月 20 日 ( 金 ) 第 8986 号 目 次 ページ 告 示 家 畜 伝 染 病 発 生 報 告 ( 畜 産 課 ) 2 区 域 変 更 ( 道 路 管 理 課 ) 2 同 2 供 用 開 始 ( 同 ) 3 区 域 変 更 ( 同 ) 3 供 用 開 始 ( 同 ) 3 区 域 変 更 ( 同 ) 4 供 用 開 始

More information

はじめに 都 市 計 画 審 議 会 での 経 過 ( 風 致 地 区 ) H23.10 第 1 回 勉 強 会 意 見 を 踏 まえ 再 検 討 作 業 H25. 5 第 2 回 勉 強 会 都 市 計 画 の 手 続 H26. 4 都 市 計 画 審 議 会 ( 諮 問 ) 2

はじめに 都 市 計 画 審 議 会 での 経 過 ( 風 致 地 区 ) H23.10 第 1 回 勉 強 会 意 見 を 踏 まえ 再 検 討 作 業 H25. 5 第 2 回 勉 強 会 都 市 計 画 の 手 続 H26. 4 都 市 計 画 審 議 会 ( 諮 問 ) 2 佐 賀 都 市 計 画 風 致 地 区 の 変 更 松 原 公 園 風 致 地 区 神 野 公 園 風 致 地 区 平 成 26 年 4 月 21 日 佐 賀 市 1 はじめに 都 市 計 画 審 議 会 での 経 過 ( 風 致 地 区 ) H23.10 第 1 回 勉 強 会 意 見 を 踏 まえ 再 検 討 作 業 H25. 5 第 2 回 勉 強 会 都 市 計 画 の 手 続 H26. 4

More information

資料 4 検討対象水域の水質予測結果について

資料 4 検討対象水域の水質予測結果について 2. 荒 川 中 流 2.1 荒 川 の 概 要 荒 川 はその 源 を 秩 父 山 塊 の 甲 武 信 岳 (2,475m)に 発 し 奥 秩 父 特 有 の 中 古 生 層 地 帯 の 峡 谷 を 流 下 して 秩 父 盆 地 をすぎ 長 瀞 の 結 晶 片 岩 地 帯 を 流 下 し 寄 居 付 近 より 関 東 平 野 を 東 南 に 流 下 しつつ 中 流 部 で 都 市 化 の 著 しい

More information

気象庁技術報告第134号表紙#.indd

気象庁技術報告第134号表紙#.indd 第 4 章 関 係 省 庁 合 同 調 査 と 防 災 気 象 情 報 の 課 題 * 4.1 合 同 調 査 の 概 要 23 7 23 12 15 23 7 12 4 15 4 100 * 4.2 新 潟 福 島 豪 雨 に 関 する 調 査 23 7 27 30 16 7 4 2 16 7 16 4.2.1 23 7 27 30 23 7 23 7 23 16 4.2.1 23 7 16 7

More information

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建

佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 計 委 託 特 記 仕 様 書 平 成 27 年 8 月 佐 賀 市 建 築 住 宅 課 佐 賀 市 建 築 計 特 記 仕 様 書 この 特 記 仕 様 書 は 佐 賀 市 が 発 注 する 委 託 のうち 建 築 計 に 係 る 特 記 仕 様 書 であり 発 注 方 法 によって 実 際 の 委 託 名 称 とは 異 なる 場 合 があります なお 佐 賀 市 は 佐 賀 県 建 築 計 工

More information

- 総 目 次 - - 本 編 - 第 1 章 総 則 第 2 章 災 害 予 防 計 画 第 3 章 風 水 害 応 急 対 策 計 画 第 4 章 震 災 応 急 対 策 計 画 第 5 章 大 規 模 事 故 等 応 急 対 策 計 画 第 6 章 災 害 復 旧 復 興 計 画 - 資 料

- 総 目 次 - - 本 編 - 第 1 章 総 則 第 2 章 災 害 予 防 計 画 第 3 章 風 水 害 応 急 対 策 計 画 第 4 章 震 災 応 急 対 策 計 画 第 5 章 大 規 模 事 故 等 応 急 対 策 計 画 第 6 章 災 害 復 旧 復 興 計 画 - 資 料 水 巻 町 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 水 巻 町 防 災 会 議 - 総 目 次 - - 本 編 - 第 1 章 総 則 第 2 章 災 害 予 防 計 画 第 3 章 風 水 害 応 急 対 策 計 画 第 4 章 震 災 応 急 対 策 計 画 第 5 章 大 規 模 事 故 等 応 急 対 策 計 画 第 6 章 災 害 復 旧 復 興 計 画 - 資 料 編 - 町

More information

表 14-3-1 農 業 農 村 整 備 事 業 等 に 係 る 事 前 評 価 の 結 果 一 覧 事 業 名 経 営 体 育 成 基 盤 整 備 事 業 予 算 科 目 経 営 体 育 成 基 盤 整 備 事 業 費 補 助 事 業 の 主 な 目 的 将 来 の 地 域 農 業 を 担 う 経 営 体 を 育 成 しながら 地 域 農 業 の 展 開 方 向 等 を 勘 案 して 必 要 となる

More information

第5節  災害危険箇所

第5節  災害危険箇所 災 害 危 険 箇 所 等 資 料 1.4.1 第 1 章 第 4 節 災 害 危 険 箇 所 災 害 危 険 箇 所 等 所 管 箇 所 数 備 考 1 危 険 河 川 市 6 2 水 防 箇 所 市 8 3 急 傾 斜 地 崩 壊 危 険 箇 所 市 19 市 計 24 4 災 害 危 険 河 川 県 6 5 重 要 水 防 区 域 県 5 6 急 傾 斜 地 崩 壊 危 険 箇 所 県 111

More information

豊田市地域防災計画

豊田市地域防災計画 豊 田 市 水 防 計 画 [ 平 成 2 7 年 度 改 訂 版 ] 豊 田 市 目 次 第 1 章 総 則 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 用 語 の 定 義 1 第 3 節 水 防 の 責 任 等 2 第 4 節 安 全 確 保 3 第 2 章 水 防 組 織 第 1 節 水 防 組 織 と 機 構 4 第 3 章 水 防 施 設 等 第 1 節 水 防 倉 庫 及 び 水 防

More information

及 び 意 見 交 換 が 行 われた 委 員 からのご 意 見 事 業 用 地 内 における 基 準 値 を 超 える 土 壌 は 自 然 的 原 因 による 汚 染 土 である 兵 庫 県 域 の 事 業 用 地 内 における 土 壌 調 査 は 18 年 度 19 年 度 の 調 査 内 容

及 び 意 見 交 換 が 行 われた 委 員 からのご 意 見 事 業 用 地 内 における 基 準 値 を 超 える 土 壌 は 自 然 的 原 因 による 汚 染 土 である 兵 庫 県 域 の 事 業 用 地 内 における 土 壌 調 査 は 18 年 度 19 年 度 の 調 査 内 容 第 一 回 新 名 神 高 速 道 路 兵 庫 県 域 掘 削 土 対 策 検 討 会 議 事 要 旨 1. 日 時 平 成 20 年 5 月 29 日 ( 木 )14 時 ~17 時 2. 場 所 建 設 交 流 館 会 議 室 702 3. 出 席 委 員 ( 敬 称 略 ) 委 員 長 嘉 門 雅 史 ( 京 都 大 学 大 学 院 地 球 環 境 学 堂 教 授 ) 委 員 平 田 健 正

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323388A295908C4790EC814596C290A390EC8145966B8FE390EC82CC94ED8A512E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20323388A295908C4790EC814596C290A390EC8145966B8FE390EC82CC94ED8A512E646F63> 阿 武 隈 川 鳴 瀬 川 北 上 川 の 被 害 株 式 会 社 エイト 日 本 技 術 開 発 保 全 耐 震 防 災 事 業 部 東 京 支 社 保 全 耐 震 防 災 部 土 谷 基 大 岩 田 克 司 藤 本 哲 生 1.はじめに 2011 年 3 月 11 日 に 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 (Mw=9.0)が 発 生 し 宮 城 県 栗 原 市 築 館 で 最 大 震 度

More information

Taro-26都市計画パンフレット4

Taro-26都市計画パンフレット4 伊 勢 原 都 市 計 画 の 概 要 平 成 26 年 4 月 伊 勢 原 市 目 次 1 人 口 推 移 と 土 地 利 用 (1) 人 口 推 移 2 (2) 人 口 推 移 図 2 (3) 利 用 区 分 別 土 地 利 用 3 (4) 利 用 区 分 別 土 地 利 用 の 推 移 3 2 都 市 計 画 の 体 系 4 3 都 市 計 画 決 定 の 手 続 (1) 都 市 計 画 決

More information

< B838B B83688EC090D1955C E322E786C73>

< B838B B83688EC090D1955C E322E786C73> 岐 阜 県 付 儀 郡 板 取 川 浦 水 力 発 電 所 1 2 1997 年 8 月 1999 年 5 月 村 神 奈 川 県 川 崎 市 発 電 所 取 り 付 けトンネル 工 事 エステ シティ ツインタワー 川 崎 新 築 工 事 300m3/Hr 10m3/Hr 放 流 基 準 不 明 放 流 基 準 不 明 砕 石 の 洗 浄 水 のSS 除 去 原 水 3 2000 年 2 月 福

More information

untitled

untitled 1 2 3 4 5 (1834) 1834 200 6 7 8 9 10 11 (1791) (17511764) (1824) 1843 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 (1791) (1791) (17511764) (17511764) (1824)1843

More information

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 群 馬 県 市 町 村 名 ふ じ お か し 藤 岡 市 地 区 名 ち く 藤 岡 市 街 地 地 区 面 積 999 ha 目 標 計 画 期 間 平 成 24 年 度 ~ 平 成 28 年 度 交 付 期

都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 群 馬 県 市 町 村 名 ふ じ お か し 藤 岡 市 地 区 名 ち く 藤 岡 市 街 地 地 区 面 積 999 ha 目 標 計 画 期 間 平 成 24 年 度 ~ 平 成 28 年 度 交 付 期 だ い 都 市 再 生 整 備 計 画 ( 第 ふ じ 藤 お か 岡 し が い ち 市 街 地 地 区 か い 2 回 へ ん こ う 変 更 ) ぐ ん ま 群 馬 ふ じ お か 県 藤 岡 し 市 平 成 25 年 3 月 都 市 再 生 整 備 計 画 の 目 標 及 び 計 画 期 間 都 道 府 県 名 群 馬 県 市 町 村 名 ふ じ お か し 藤 岡 市 地 区 名 ち く

More information

... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 1 -... - 3 -... - 4 -... - 4 -... - 4 -... - 5 -... - 6 -... - 6 -... - 6 -... - 6 -... - 6 -... - 7 -... - 7 -... - 7 -... - 7 -...

More information

14 88 7 1 3 4 75 14 9 13 51 16 22 16 69 22 134 54 40 27 5 29 29 3 31 11 2-1 - 12 22 20 150 200 4.1993 22 22 250 400 2011 576 2011 2 2010 2 3 3 4 77 1990 448 1,298 3 2-2 - 1990 7 5,000 100 5 8 1996 75 85

More information

<3133303430395F93B994F396E5935F8C9F8F8788CA8169939D8D8794C591E58B7695DB8DEC8BC69770816A32303133303632352E786C7378>

<3133303430395F93B994F396E5935F8C9F8F8788CA8169939D8D8794C591E58B7695DB8DEC8BC69770816A32303133303632352E786C7378> 札 幌 建 設 管 理 部 第 4 号 排 水 樋 管 工 石 狩 川 筋 違 川 事 業 課 1998 16 2007 3 門 扉 巻 上 機 管 理 橋 防 護 柵 吐 口 第 3 号 排 水 樋 門 工 石 狩 川 筋 違 川 事 業 課 1999 15 2007 3 門 扉 巻 上 機 管 理 橋 防 護 柵 第 2 号 排 水 樋 管 工 石 狩 川 筋 違 川 事 業 課 1998 16

More information

資  料

資  料 資 料 7 固 定 資 産 税 課 関 係 説 明 資 料 平 成 27 年 1 月 23 日 目 次 負 担 調 整 措 置 等 1 特 例 関 係 11 償 却 資 産 課 税 16 その 他 制 度 関 係 22 固 定 資 産 評 価 関 係 29 負 担 調 整 措 置 等 1 商 業 地 の 地 価 公 示 価 格 の 動 向 ( 平 成 9 年 度 ~ 平 成 26 年 度 ) 全

More information

天 塩 山 地 中 東 央 部 火 凹 山 地 地 域 夕 張 山 石 地 狩 0~40 m 低 40~100 m 地 勇 100~200 m 払 200 m 以 上 低 地

天 塩 山 地 中 東 央 部 火 凹 山 地 地 域 夕 張 山 石 地 狩 0~40 m 低 40~100 m 地 勇 100~200 m 払 200 m 以 上 低 地 天 塩 山 地 中 東 央 部 火 凹 山 地 地 域 夕 張 山 石 地 狩 0~40 m 低 40~100 m 地 勇 100~200 m 払 200 m 以 上 低 地 降 水 量 (mm) 降 水 量 (mm) 降 水 量 (mm) 250.0 200.0 150.0 100.0 50.0 0.0 250.0 200.0 150.0 100.0 50.0 0.0 250.0 200.0

More information