Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "7724 25220142 2 15 152 1990 0322012041 220122900 3 2011 2013 3 2013 043 041 041 041 039 038 037 036 036 036 037 035 035 034 033 033 033 032 031 031 02"

Transcription

1 7723 急 成 長 するインドネシア 市 場 における 日 系 企 業 の 可 能 性 % %

2 %

3 % K

4 % 52% %202077% 50% 22% % % %

5 % % % % % 256% %

6 %49% % 75% % 3 44% % 80

7 %23 181% % =

8 % 15% %90% % %25%

9

10 % 20 % % 75% %201222% 20 25% % %202090% % 2%

11

12

13 a 2010b 87

14 b

Title ジェンダーから 見 る 物 語 : インドネシアのラーマーヤナ における 男 性 像 と 女 性 像 Author(s) 福 岡, まどか Citation 大 阪 大 学 大 学 院 人 間 科 学 研 究 科 紀 要. 37 P.251-P.273 Issue 2011-03-31 Date Text Version publisher URL http://doi.org/10.18910/9258

More information

Title インドネシアの日本語教育 Author(s) 田尻, 英三 鹿児島大学教育学部研究紀要. 人文 社会科学編 =Bulletin Citation of the Faculty of Education, Kagosh and social science, 35: 1-20 Issue Date 1984-03-15 URL http://hdl.handle.net/10232/7599

More information

学 位 論 文 題 目 Title 氏 名 Author 専 攻 分 野 Degree 学 位 授 与 の 日 付 Date of Degree 資 源 タイプ Resource Type 報 告 番 号 Report Number URL Kobe University Repository : Thesis インドネシアにおけるイスラーム 左 派 : その 知 識 人 ネッ トワークとイデオロギー

More information

~~ ~30 ~ 目 ~ 83s~99s ~ ~ 喧 雪 d 弘 ヶ ~~ロ 岡..x 留 等 級 において 給 与 しない 群 より 低 下 する(~ 屯 DUNZ ~13.75 以 上 ~I 難 産 ~I 周 産 期 スコア( 各 スコアの 合 計 Ð~ (n~3~1 ~ ~~ 水

More information

NET8708.indd

NET8708.indd ( n ) マカッサノレ研究所 昭和 19~21 年 ) におけるセレベス, 炭生産の技術協力 ( 昭和 47~48 年 ) の 6 か月間などのインドネシアにおけるそれぞ 6m, 長さ 60m で, 利用材積 70~80m3 にも達するようであった 耐久性の大きな 森の中の傾斜地で谷に小 JII が流れている所だ 次の日 (500~ OOO~ 500~2, シミ川流域の広大な低湿地帯に生育している

More information

法 一 ~

法 一 ~ ネ 本 稿 は 平 成 15 年 度 ~16 年 度 科 学 研 究 費 補 助 金, 基 盤 研 究 c 法 一 ~ 87~92 年 の 日 本 からの 投 資 は, 稼 動 ベースで みると 全 体 の 45~68% と 非 常 に 高 い 割 合 を 示 している マレーシアやインドネシア ~93 年 については 承 認 ベースで 日 本 が 海 外 からの 投 資 額 全 体 の 2~3

More information

~くらでも 長 くなりますが なるべく 手 短 にお 話 しすると 次 のようになります 伝 統 的 な 学 問 分 ~うよ

~くらでも 長 くなりますが なるべく 手 短 にお 話 しすると 次 のようになります 伝 統 的 な 学 問 分 ~うよ Title< 講 演 4>ポスト インド 洋 津 波 の 時 代 におけるbosai( 防 災 ) Author(s) 山 本, 博 之 京 都 大 学 附 置 研 究 所 センター シンポジウム : 京 都 から Citation の 提 言 -21 世 紀 の 日 本 を 考 える( 第 6 回 )- 混 沌 の 時 代 に 光 を 探 る (2012), 6: 37-48 Issue Date

More information

plaza.indd

plaza.indd 2011. June 47 http://www.hokuto7.or.jp Contents Tomo Therapy Tomo Therapy 2 3 no. 36 profile 4 5 イ ン プ ラ ン ト イ ン プ ラ ン ト 専 門 外 来 専 門 外 来 歯 科 歯 科 6 BEFORE AFTER 7 院 内 ミニコンサート アッサンブラージュ クラリネット 演 奏 会 東 日

More information

.\.. (Page 1)

.\.. (Page 1) インドネシアとサモアの子どもち 苅田町でホームステイ ち と の 交 流 を 深 め ま し に 伝 わ る 踊 り を 披 露 し り し て 日 本 の 子 ど も ま 来 日 し 子 ど も ち は 各 小 学 校 で 自 国 ど と て も 楽 し か っ と 喜 ん で い ま し て 太 鼓 を い て い ら 手 が 痛 か っ け の 子 ど も ち と 一 緒 に 楽 し ん だ

More information

jtj _new2.indd

jtj _new2.indd 2010 JANUARY 特 集 新興国ボリュームゾーン 市場に向けたものづくり 国際経済危機の後に見えるマーケティングアプローチ わが社の海外展開 二輪車用アルミダイカスト部品を主力に エクセレント に挑戦 進出15年 インドネシアの生産拠点を強化 株式会社 協和アルテック 静岡県田方郡函南町 ヨルダン初の IPP による複合火力発電所 国王ご臨席の下で完工式 Vol. 4 JBIC TODAY

More information

untitled

untitled テキスタイル&ファッション Vol.29 No.12(2013.3.) 今 月 の 一 枚 項 目 タイトル 内 容 頁 特 集 1 第 10 回 ジャパン ヤーン フェア & 総 合 展 THE 尾 州 開 催 結 果 について 1 特 集 2 FDC 開 館 30 周 年 記 念 講 演 私 とファッションとの 関 わり 8 特 集 3 23 年 毛 織 物 生 産 3 千 万 平 方 メートルを

More information

1UK表紙2010

1UK表紙2010 現在でもバリのお祭りで必ず行われる伝統的な仮面芝居 それが プレンボン じゃ いくつもの仮面を付け替えてキャラクターを変え 物語が進んで行くのじゃ ウロツテノヤ子では 七夕や浦島太郎等 日本に昔から伝わるお話や 土地土地に伝わる民話を題材に新しい物語を作っおる 儂もこのプレンボンの中では語り部として登場しておるわい 黄金の煌めきにも似たバリ舞踊 儂らは数多くのインドネシア舞踊家を招聘 共に公演を行っておるのじゃ

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 国 際 交 流 基 金 日 本 語 パートナーズ 派 遣 事 業 大 学 推 薦 プログラム 説 明 会 2016 年 6 月 29 日 留 学 支 援 共 同 利 用 センター 1 本 日 の 説 明 内 容 1. 日 本 語 パートナーズ 派 遣 事 業 とは (プロモーションビデオ 事 業 説 明 体 験 談 ) 2. 2017 年 度 募 集 要 項 3. 学 内 選 考 スケジュール 4.

More information

<92E88ABC2E786477>

<92E88ABC2E786477> 定 款 公 益 財 団 法 人 橋 谷 奨 学 会 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 財 団 法 人 橋 谷 奨 学 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 江 戸 川 区 に 置 く 2.この 法 人 は 理 事 会 の 決 議 により 従 たる 事 務 所 を 必 要 な 地 に 置 くことができる

More information

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴 第 27 回 日 本 エイズ 学 会 学 術 集 会 2013 年 11 月 22 日 熊 本 シンポジウム 7 臨 床 ) なかなか 減 少 しないHIV 感 染 妊 娠 いまだ 散 発 発 生 するHIV 母 子 感 染 H25 年 わが 国 における HIV 感 染 妊 娠 の 動 向 と 近 年 の 特 徴 喜 21 多 恒 和 1,2 吉 野 直 人 2 外 川 正 生 2 稲 葉 憲 之

More information

岡崎嘉平太国際奨学財団2000年度奨学生募集要項

岡崎嘉平太国際奨学財団2000年度奨学生募集要項 岡 崎 嘉 平 太 国 際 奨 学 財 団 2017 年 度 奨 学 生 募 集 要 項 岡 崎 嘉 平 太 国 際 奨 学 財 団 は 岡 崎 嘉 平 太 先 生 の 生 前 の 業 績 を 讃 え 民 族 の 相 互 理 解 世 界 の 平 和 と 友 好 を 祈 念 していた 故 人 の 精 神 を 広 くかつ 永 遠 に 後 世 に 伝 えると 共 に 中 国 を 始 めとするアジア 諸 国

More information

名 桜 大 学 派 遣 留 学 候 補 者 選 考 基 準 ( 平 成 24 年 12 月 26 日 制 定 ) ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 基 準 は 名 桜 大 学 ( 以 下 本 学 という ) 派 遣 留 学 の 候 補 者 選 考 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 める ( 選 考 基 準 ) 第 2 条 協 定 大 学 への 派 遣 留 学 に 係 る 選 考 に 関 し 以

More information

筆 者 は, 前 稿 1) において 1970 年 代 後 半 ~1980 年 栽 培 期 (1830~1870 年 )のジャワ 農 村 社 会 研 究 1980 年 代 後 半 ~1990 年 代 初 頭 の ものを 中 心 とするが, 一 部 に 1970 年 代 後 半 ~1980 1830~

筆 者 は, 前 稿 1) において 1970 年 代 後 半 ~1980 年 栽 培 期 (1830~1870 年 )のジャワ 農 村 社 会 研 究 1980 年 代 後 半 ~1990 年 代 初 頭 の ものを 中 心 とするが, 一 部 に 1970 年 代 後 半 ~1980 1830~ Title 諸 外 国 におけるインドネシア 経 済 史 研 究 : 植 民 地 社 会 の 成 立 と 構 造 Author(s) 宮 本, 謙 介 Citation 經 濟 學 研 究 = ECONOMIC STUDIES, 42(2): 77 Issue Date 1992-09 DOI Doc URLhttp://hdl.handle.net/2115/31916 Right Type bulletin

More information

2

2 1 2 3 2013 年 度 コマツの 連 結 売 上 高 は 前 年 比 +3.6% 増 収 の1 兆 9,536 億 円 営 業 利 益 は 前 年 比 +13.7% 増 益 の2,404 億 円 となりました 営 業 利 益 率 も1.1ポイント 改 善 し 12.3%となりました 建 設 機 械 車 両 : 中 国 日 本 において 建 機 需 要 が 増 加 しましたが 鉱 山 機 械 需

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

2 国 際 感 覚 を 持 つ 人 材 の 育 成 将 来 水 道 分 野 における 国 際 協 力 や 国 際 ビジネスの 場 で 活 躍 するような 国 際 感 覚 を 持 つ 人 材 の 育 成 に 寄 与 する 3 最 新 情 報 の 入 手 研 修 報 告 から 研 修 実 施 国 の 水

2 国 際 感 覚 を 持 つ 人 材 の 育 成 将 来 水 道 分 野 における 国 際 協 力 や 国 際 ビジネスの 場 で 活 躍 するような 国 際 感 覚 を 持 つ 人 材 の 育 成 に 寄 与 する 3 最 新 情 報 の 入 手 研 修 報 告 から 研 修 実 施 国 の 水 平 成 28 年 度 インドネシア 水 道 事 業 研 修 について 1. 本 研 修 の 目 的 インドネシア 水 道 協 会 (PERPAMSI)の 協 力 の 下 当 該 国 の 水 道 事 情 を 学 ぶととも に 国 際 協 力 将 来 のビジネス 展 開 の 基 礎 となるような 情 報 交 換 ディスカッションの 機 会 を 交 えた 研 修 講 義 説 明 は 全 て 英 語 で 行

More information

わない (1) そう 思 う (2)のそれぞれ3 段 階 で 回 答 をしてもらった その 結 果 を 次 節 で 数 値 に 換 算 している 4. 調 査 の 結 果 と 考 察 4.1 学 習 上 の 困 難 点 4.1.1 全 体 的 な 傾 向 表 1 漢 字 の 学 習 困 難 点 (

わない (1) そう 思 う (2)のそれぞれ3 段 階 で 回 答 をしてもらった その 結 果 を 次 節 で 数 値 に 換 算 している 4. 調 査 の 結 果 と 考 察 4.1 学 習 上 の 困 難 点 4.1.1 全 体 的 な 傾 向 表 1 漢 字 の 学 習 困 難 点 ( 2016 年 日 本 語 教 育 国 際 研 究 大 会 口 頭 発 表 2016 年 9 月 10 日 ( 土 ) タイ 人 日 本 語 学 習 者 における 漢 字 学 習 意 識 学 習 困 難 点 及 び 情 意 的 側 面 について ブッサバー バンチョンマ 二 (カセサート 大 学 ) 1. はじめに 漢 字 学 習 が 日 本 語 学 習 の 中 で 習 得 しにくい の 一 つであることは

More information

未 取 得 の 企 業 ではコミサリス 取 締 役 といえども 半 年 の 労 働 ビザしか 認 められない といったルールが 適 用 されており 注 意 が 必 要 である また この 大 臣 令 により 短 期 就 労 が 認 められる 一 時 的 業 務 の 種 類 が 次 に 限 定 され

未 取 得 の 企 業 ではコミサリス 取 締 役 といえども 半 年 の 労 働 ビザしか 認 められない といったルールが 適 用 されており 注 意 が 必 要 である また この 大 臣 令 により 短 期 就 労 が 認 められる 一 時 的 業 務 の 種 類 が 次 に 限 定 され インドネシア- 投 資 制 度 - 外 国 人 就 業 規 制 在 留 許 可 現 地 人 の 雇 用 外 国 人 就 業 規 制 詳 細 1. 外 国 人 の 労 働 (2003 年 3 月 25 日 付 法 律 第 13 号 ( 労 働 法 ) 第 Ⅷ 章 第 42 条 から 第 49 条 ) (1)インドネシアにおける 外 国 人 の 労 働 には 労 働 移 住 大 臣 等 の 許 可 が

More information

役員の異動に関するお知らせ

役員の異動に関するお知らせ 平 成 27 年 2 月 27 日 各 位 会 社 名 大 成 建 設 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 山 内 隆 司 コード 番 号 1801 上 場 取 引 所 東 証 名 証 各 一 部 問 合 せ 先 コーポレート コミュニケーション 部 長 井 上 泰 夫 電 話 番 号 03-3348-1111( 大 代 表 ) 役 員 の 異 動 に 関 するお 知 らせ

More information

なぜガーリックとココナッツか? 選 択 した 理 由 について 日 本 において ガーリックは 中 国 からの 輸 入 に 依 存 している ココナッツもフィリピンからの 輸 入 が 多 い ともに 依 存 率 が 高 い ガーリックはチャイナフリーのニーズが 上 昇 ココナッツは 世 界 的 な

なぜガーリックとココナッツか? 選 択 した 理 由 について 日 本 において ガーリックは 中 国 からの 輸 入 に 依 存 している ココナッツもフィリピンからの 輸 入 が 多 い ともに 依 存 率 が 高 い ガーリックはチャイナフリーのニーズが 上 昇 ココナッツは 世 界 的 な インドネシア 産 有 望 産 品 について (ガーリック ココナッツ) 小 林 桂 株 式 会 社 藤 澤 祥 大 なぜガーリックとココナッツか? 選 択 した 理 由 について 日 本 において ガーリックは 中 国 からの 輸 入 に 依 存 している ココナッツもフィリピンからの 輸 入 が 多 い ともに 依 存 率 が 高 い ガーリックはチャイナフリーのニーズが 上 昇 ココナッツは 世

More information

付 録 1 東 京 外 国 語 大 学 学 生 の 学 習 環 境 学 習 時 間 を 調 査 するアンケート A. 最 初 に 下 記 の 項 目 にお 答 えください 学 年 をお 答 えください 1つだけ 1: 学 部 1 年 2: 学 部 2 年 3: 学 部 3 年 4: 学 部 4 年 5: 修 士 1 年 6: 修 士 2 年 7: 博 士 1 年 8: 博 士 2 年 9: 博 士

More information

(1) 基 本 属 性 年 齢 20 歳 代 14% 30 歳 代 35% 40 歳 代 28% 50 歳 代 以 上 13% 国 籍 ブラジル 国 籍 97% 配 偶 者 の 日 本 国 籍 4% 日 系 1 世 6% 2 世 41% 日 系 3 世 31% 非 日 系 18% 在 留 資 格 永

(1) 基 本 属 性 年 齢 20 歳 代 14% 30 歳 代 35% 40 歳 代 28% 50 歳 代 以 上 13% 国 籍 ブラジル 国 籍 97% 配 偶 者 の 日 本 国 籍 4% 日 系 1 世 6% 2 世 41% 日 系 3 世 31% 非 日 系 18% 在 留 資 格 永 静 岡 県 外 国 人 労 働 実 態 調 査 の 調 査 結 果 ( 概 要 ) H20.9 月 静 岡 県 は 平 成 19 年 度 に 静 岡 文 化 芸 術 大 学 に 委 託 して 静 岡 県 外 国 人 労 働 実 態 調 査 を 実 施 した 以 下 は である 構 成 は Ⅰ 外 国 人 調 査 Ⅱ 事 業 所 調 査 ( 派 遣 元 受 託 事 業 所 ) Ⅲ 事 業 所 調 査

More information

5 雇 用 者 数 ( 産 業 ごと) 6 賃 金 ( 産 業 ごと) 7 世 界 経 済 に 大 きな 影 響 を 与 える 事 象 (リーマンショック 等 ) (2) 鉱 業 関 連 基 礎 調 査 1 鉱 物 資 源 の 国 内 需 要 対 象 鉱 種 : 銅 鉛 亜 鉛 ニッケル 白 金 族

5 雇 用 者 数 ( 産 業 ごと) 6 賃 金 ( 産 業 ごと) 7 世 界 経 済 に 大 きな 影 響 を 与 える 事 象 (リーマンショック 等 ) (2) 鉱 業 関 連 基 礎 調 査 1 鉱 物 資 源 の 国 内 需 要 対 象 鉱 種 : 銅 鉛 亜 鉛 ニッケル 白 金 族 仕 様 書 1. 件 名 平 成 27 年 度 新 興 国 市 場 開 拓 等 事 業 ( 相 手 国 の 産 業 政 策 制 度 構 築 の 支 援 事 業 (イン ドネシア 等 : 我 が 国 の 鉱 物 資 源 の 安 定 供 給 確 保 に 係 る 資 源 国 の 鉱 業 政 策 等 調 査 分 析 及 び 政 策 提 言 等 の 作 成 )) 2. 事 業 目 的 平 成 26 年 6 月

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

銀行等の非居住者等に対する国別債権債務に関する報告書

銀行等の非居住者等に対する国別債権債務に関する報告書 1 1 21 22 23 2 2 2 2 2 2 30 31 32 33 3 3 3 3 3 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 0 1 2 3 別 紙 様 式 第 三 十 三 財 務 大 臣 殿 ( 日 本 銀 行 経 由 ) 責 任 者 氏 名 担 当 者 の 氏 名 電 話 番 号 短 期 債 権 国 ( 地 域 ) 別 ミャンマー 中 国 香

More information

目 次 公 益 目 的 事 業 I. 日 本 人 学 生 及 び 外 国 人 留 学 生 等 の 修 学 生 活 支 援 事 業 1 1.JEES 1 2. 冠 2 3. 学 生 援 助 プログラム 4 (1) 学 生 緊 急 貸 付 4 (2) 留 学 生 文 化 理 解 促 進 4 Ⅱ. 外 国

目 次 公 益 目 的 事 業 I. 日 本 人 学 生 及 び 外 国 人 留 学 生 等 の 修 学 生 活 支 援 事 業 1 1.JEES 1 2. 冠 2 3. 学 生 援 助 プログラム 4 (1) 学 生 緊 急 貸 付 4 (2) 留 学 生 文 化 理 解 促 進 4 Ⅱ. 外 国 資 料 3-1 平 成 25 年 度 事 業 計 画 書 ( 案 ) 目 次 公 益 目 的 事 業 I. 日 本 人 学 生 及 び 外 国 人 留 学 生 等 の 修 学 生 活 支 援 事 業 1 1.JEES 1 2. 冠 2 3. 学 生 援 助 プログラム 4 (1) 学 生 緊 急 貸 付 4 (2) 留 学 生 文 化 理 解 促 進 4 Ⅱ. 外 国 人 留 学 生 等 の 民 間

More information

開 設 日 平 成 12 年 12 月 1 日 ト メイン 名 内 容 1EPIC 及 び 県 内 国 際 交 流 団 体 が 行 うイベントをホームペー ジやメールマガジンで 紹 介 2 外 国 人 生 活 相 談 に 関 する 情 報 の 提 供 3

開 設 日 平 成 12 年 12 月 1 日 ト メイン 名  内 容 1EPIC 及 び 県 内 国 際 交 流 団 体 が 行 うイベントをホームペー ジやメールマガジンで 紹 介 2 外 国 人 生 活 相 談 に 関 する 情 報 の 提 供 3 平 成 18 年 度 事 業 計 画 書 Ⅰ 基 本 方 針 愛 媛 県 内 において 在 住 外 国 人 は 顕 著 な 増 加 傾 向 にあり 産 業 分 野 や 教 育 分 野 等 において 県 民 と 外 国 人 が 触 れ 合 う 機 会 が 多 くなっている そのような 国 際 化 が 進 展 する 状 況 の 中 で NPO 等 各 種 団 体 による 国 際 交 流 や 国 際 協

More information

2

2 1 2 3 2014 年 度 上 期 のコマツの 連 結 売 上 高 は 前 年 同 期 比 +1.9% 増 収 の9,425 億 円 営 業 利 益 は 前 年 同 期 比 +15.3% 増 益 の1,256 億 円 となりました 営 業 利 益 率 も+1.5ポ イント 改 善 し 13.3%となりました 純 利 益 は 前 年 同 期 比 1.0% 減 益 の779 億 円 となりました [

More information

日 本 人 について 日 本 人 が 好 きですか? という 質 問 に 対 し 2015 年 の 調 査 では 韓 国 の 68%の 人 々が 大 好 き また は 好 き と 回 答 しています 韓 国 では 前 述 の 日 本 という 国 が 好 きですか? という 質 問 では 58%の 人

日 本 人 について 日 本 人 が 好 きですか? という 質 問 に 対 し 2015 年 の 調 査 では 韓 国 の 68%の 人 々が 大 好 き また は 好 き と 回 答 しています 韓 国 では 前 述 の 日 本 という 国 が 好 きですか? という 質 問 では 58%の 人 リサーチ Press Release 報 道 関 係 者 各 位 2015 年 7 月 15 日 アウンコンサルティング 株 式 会 社 アジア 10 カ 国 の 親 日 度 調 査 ~ 中 国 の 親 日 度 が 急 上 昇 ~ アジア 8 拠 点 で SEM( 検 索 エンジンマーケティング)サービス インターネット 広 告 ソーシャルメディ アなどのグローバルマーケティングを 展 開 するアウンコンサルティング

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798347834E835A838B94C5817A837D815B83508362836783748348815B834A835881698341835783418E738FEA816A2E70707478> マーケットフォーカス(アジア 市 場 ) 15 年 月 号 各 国 の 実 質 GDP 成 長 率 ( 前 年 同 期 比 )の 推 移 経 済 各 国 の 消 費 者 物 価 指 数 上 昇 率 ( 前 年 同 月 比 )の 推 移 各 国 の 政 策 金 利 の 推 移 ご 参 考 資 料 15 年 月 1 日 1 (11 年 1 1 月 期 ~1 年 1 1 月 期 四 半 期 ) インドネシア

More information

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国

調 査 の 概 要 回 答 者 属 性 調 査 方 法 :インターネットによる 調 査 実 施 時 期 :2014 年 9 月 9 日 ~2014 年 9 月 16 日 調 査 地 域 : 韓 国 中 国 台 湾 香 港 タイ シンガポール マレーシア インドネシアの8 地 域 ( 注 ) 中 国 DBJ 北 海 道 支 店 経 済 ミニレポートNo.17 2014/11 アジア8 地 域 北 海 道 観 光 に 関 する 訪 日 外 国 人 の 意 向 調 査 ( 平 成 26 年 版 ) ~ 引 き 続 き 北 海 道 ブランドの 価 値 は 高 く 国 内 トップクラス~ 1. 日 本 政 策 投 資 銀 行 は 2014 年 9 月 昨 年 に 引 き 続 きアジア8 地 域 ( 韓

More information

インドネシアと日本のメディア

インドネシアと日本のメディア テレビを 中 心 とするメディアの 比 較 -インドネシアと 日 本 - H.S(インドネシア) 理 科 一 類 27 組 要 旨 :メディア 特 にテレビは 人 間 の 生 活 の 中 に 欠 かせないものである テレビはただ 我 々 を 楽 しませる 役 割 をしているだけでなく 社 会 文 化 や 社 会 福 祉 を 反 映 するものである こ の 論 文 ではインドネシアと 日 本 のテレビ

More information

.{...i.....j.R.c

.{...i.....j.R.c はじめに 研修生 技能実習生が日本語を学ぶ意義 4 新ガイドライン策定の趣旨 5 派遣前日本語教育の位置づけ 6 派遣前日本語教育の到達目標 6 派遣前日本語教育の学習範囲 7 1 文字と数字 7 2 コミュニケーション力 8 3 健康管理や危険回避の言葉 9 4 日本で生活するために必要なルールやマナーの言葉 9 派遣前日本語教育の期間と時間数 9 派遣前日本語教育のカリキュラム作成 10 派遣前日本語教育の教材

More information

(3) 平 成 27 年 度 の 全 奨 学 生 の 状 況 上 記 (1)の 新 規 採 択 奨 学 生 13 名 と(2)の 継 続 奨 学 生 12 名 を 合 わせ 平 成 27 年 度 の 奨 学 生 総 数 は 25 名 となった その 内 訳 ( 新 規 継 続 別 国 籍 別 大 学

(3) 平 成 27 年 度 の 全 奨 学 生 の 状 況 上 記 (1)の 新 規 採 択 奨 学 生 13 名 と(2)の 継 続 奨 学 生 12 名 を 合 わせ 平 成 27 年 度 の 奨 学 生 総 数 は 25 名 となった その 内 訳 ( 新 規 継 続 別 国 籍 別 大 学 平 成 27 年 度 事 業 報 告 書 Ⅰ. 事 業 の 状 況 1. 奨 学 金 支 給 事 業 (1) 平 成 27 年 度 新 規 奨 学 生 の 選 考 採 択 1) 12 の 大 学 ( 国 立 7 私 立 5)に 依 頼 し 27 名 の 候 補 者 ( 男 性 13 女 性 14)の 推 薦 をいただいた 2) 平 成 27 年 3 月 28 日 開 催 の 選 考 委 員 会 にて

More information

ベトナム 建 設 省 及 び 政 府 官 房 が 集 計 した 受 注 金 額 データによると 計 上 額 に 偏 在 が 見 ら れるが 全 体 的 な 傾 向 としては 受 注 を 伸 ばしたいという 日 本 の 意 向 に 拘 わらず 特 に 韓 国 に 大 きな 差 をつけられている 状 態

ベトナム 建 設 省 及 び 政 府 官 房 が 集 計 した 受 注 金 額 データによると 計 上 額 に 偏 在 が 見 ら れるが 全 体 的 な 傾 向 としては 受 注 を 伸 ばしたいという 日 本 の 意 向 に 拘 わらず 特 に 韓 国 に 大 きな 差 をつけられている 状 態 建 設 分 野 における 競 合 国 に 関 する 調 査 研 究 概 要 (1) 調 査 研 究 の 目 的 技 術 力 等 の 強 みを 活 かした 海 外 展 開 の 取 組 が 進 められているところ 日 本 の 技 術 力 品 質 信 頼 等 に 関 する 定 評 に 拘 わらず 受 注 に 結 びつかない 状 況 が 生 じている また 人 口 減 少 に 伴 う 日 本 国 内 市 場

More information

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx Economic Trends マ クロ 経 済 分 析 レポート テーマ:エンゲル 係 数 上 昇 で 広 がる 生 活 格 差 212 年 6 月 13 日 ( 水 ) ~ 食 料 エネルギー 価 格 上 昇 と 所 得 減 で 必 要 となるインフレ 目 標 の 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 主 席 エコノミスト 永 濱 利 廣 (3-5221-4531)

More information

(部局運営プログラム(仮称)の様式例)

(部局運営プログラム(仮称)の様式例) < 総 括 表 > 平 成 27 年 度 商 工 労 働 観 光 部 観 光 経 済 交 流 局 運 営 プログラム 基 本 的 考 え 方 今 年 度 は おもてなし 山 形 県 観 光 計 画 のスタート 初 年 度 であり 観 光 立 県 山 形 の 実 現 に 向 けて 計 画 に 掲 げる 施 策 を 総 合 的 かつ 一 体 的 に 展 開 し 観 光 に よる 交 流 人 口 の 着

More information

平成19年度高等専科研修 「原産地規則《

平成19年度高等専科研修 「原産地規則《 税 関 における 手 続 き 特 恵 適 用 のための 手 続 要 件 : - 原 産 地 証 明 書 - 運 送 要 件 証 明 書 原 産 地 基 準 積 送 基 準 を 提 出 すること 第 三 国 を 経 由 する 場 合 何 れかを 必 ず 提 出 1 通 し 船 荷 証 券 の 写 し 2 積 替 国 の 税 関 官 公 署 が 発 給 した 証 明 書 3 税 関 長 が 適 当 と

More information

(4) 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 在 住 外 国 人 のための 住 宅 に 関 する 情 報 を 多 言 語 で 提 供 しています( 英 語 中 国 語 韓 国 語 ポルトガル 語 スペイン 語 ベトナム 語 インドネシア 語 タガログ 語 タイ 語 ) ホームページで 提

(4) 財 団 法 人 自 治 体 国 際 化 協 会 在 住 外 国 人 のための 住 宅 に 関 する 情 報 を 多 言 語 で 提 供 しています( 英 語 中 国 語 韓 国 語 ポルトガル 語 スペイン 語 ベトナム 語 インドネシア 語 タガログ 語 タイ 語 ) ホームページで 提 第 3 章 外 国 人 の 住 まいに 関 する 情 報 提 供 事 例 等 1. 各 団 体 における 情 報 提 供 事 例 等 (1) 埼 玉 県 ( 彩 の 国 外 国 人 住 居 アドバイザー 制 度 ) 不 動 産 業 者 団 体 からの 推 薦 で 埼 玉 県 及 び( 財 ) 埼 玉 県 国 際 交 流 協 会 から 委 嘱 された 住 居 アドバイザーが ボランティアで 住 まいについて

More information

第8回貿易・投資ワーキング・グループ 参考資料1

第8回貿易・投資ワーキング・グループ 参考資料1 規 制 改 革 ホットライン へ 提 案 内 容 と 官 回 答 参 考 資 料 1 提 案 官 制 度 現 状 寄 港 地 上 陸 許 可 手 続 運 用 改 善 とトランジット ビザ 発 給 方 法 見 直 し 要 望 具 体 的 内 容 観 光 立 国 実 現 観 点 から わが 国 主 要 国 際 空 港 等 において 自 動 化 ゲート 活 用 混 雑 時 既 存 ブ ースフル 運 用 を

More information

00_cover

00_cover 2008/7/29 http://research.netmile.co.jp/ 2008/7/29 調 査 票 タイトル: 海 外 旅 行 についてのアンケート 調 査 手 法 : インターネットリサーチ (ネットマイル 会 員 による 回 答 ) 調 査 票 種 別 : Easyリサーチ 実 施 期 間 : 2008/7/17 14:07 ~ 2008/7/18 02:16 回 答 モニタ 数

More information

N03-100_H1

N03-100_H1 2016年2月 Rev.C 航 空 宇 宙 防 衛 分 野 1920 JAXA/NASA 01 02 03 本社 工場 天津神鋼電機有限公司 東京本社 事業内容 電磁クラッチ ブレーキ 振動機器等の販売 機器 部品の調達 アフターサービス エンジニアリング 豊橋製作所 主要生産品 一般産業機械用クラッチ ブレーキ OA機器用マイクロクラッチ ブレーキ 広州営業所 JAPAN シンフォニア マイクロテック

More information

平 成 6 の 全 国 の 税 関 における 関 税 法 違 反 事 件 の 取 締 り 状 況. 不 正 薬 物 等 不 正 薬 物 全 体 の 摘 発 件 数 は 9 件 ( 前 比 % 増 )と 微 増 し 押 収 量 は 約 6kg( 前 比 % 減 ) と 過 去 で 最 高 を 記 録

平 成 6 の 全 国 の 税 関 における 関 税 法 違 反 事 件 の 取 締 り 状 況. 不 正 薬 物 等 不 正 薬 物 全 体 の 摘 発 件 数 は 9 件 ( 前 比 % 増 )と 微 増 し 押 収 量 は 約 6kg( 前 比 % 減 ) と 過 去 で 最 高 を 記 録 平 成 月 日 財 務 省 財 務 省 は 平 成 6 の 間 に 全 国 の 税 関 が 空 港 や 港 湾 等 において 不 正 薬 物 の 密 輸 入 その 他 の 関 税 法 違 反 事 件 を 取 り 締 まった 実 績 をまとめましたのでお 知 らせします. 不 正 薬 物 等 報 道 発 表 不 正 薬 物 の 押 収 量 が 連 続 で 6kg 超 え 覚 醒 剤 の 摘 発 件 数

More information

CHRIPの使い方と活用

CHRIPの使い方と活用 CHRIPの 使 い 方 と 活 用 NITE 化 学 物 質 管 理 センター 成 果 発 表 会 2012 ミニセミナー 説 明 資 料 化 学 物 質 管 理 センター 情 報 業 務 課 吉 田 ( 大 阪 ) 宮 坂 ( 東 京 ) 1 発 表 内 容 1. CHRIPとは 2. CHRIPでの 検 索 3. CHRIPで 閲 覧 できる 情 報 4. CHRIPの 活 用 事 例 5.

More information

6. 派 遣 留 学 生 への 支 援 内 容 派 遣 先 大 学 支 援 内 容 ハノイ 農 業 大 学 (ベトナム) 渡 航 補 助 金 5 万 円 ジョモケニヤッタ 農 工 大 学 (ケニア) 渡 航 補 助 金 11 万 円 延 辺 大 学 ( 中 国 ) 渡 航 補 助 金 5 万 円 カ

6. 派 遣 留 学 生 への 支 援 内 容 派 遣 先 大 学 支 援 内 容 ハノイ 農 業 大 学 (ベトナム) 渡 航 補 助 金 5 万 円 ジョモケニヤッタ 農 工 大 学 (ケニア) 渡 航 補 助 金 11 万 円 延 辺 大 学 ( 中 国 ) 渡 航 補 助 金 5 万 円 カ 平 成 26 年 度 新 興 国 学 生 大 使 派 遣 自 己 改 革 成 長 プログラム 山 形 から 世 界 へはばたけ 海 外 でグローバル 力 を 磨 く 募 集 要 項 1. 概 要 山 形 大 学 と 大 学 間 交 流 協 定 を 締 結 し サテライトオフィスを 設 置 している 海 外 の 大 学 に 学 生 を 派 遣 する 学 生 は 現 地 の 学 生 を 対 象 とした

More information

ついて 前 項 の 規 定 による 旅 費 の 精 算 をしなければならない 3 第 1 項 に 規 定 する 計 算 及 び 精 算 に 必 要 な 書 類 について, 別 に 定 めるところによる ( 実 費 支 給 の 原 則 ) 第 8 条 この 規 程 において 実 費 の 支 給 を 受

ついて 前 項 の 規 定 による 旅 費 の 精 算 をしなければならない 3 第 1 項 に 規 定 する 計 算 及 び 精 算 に 必 要 な 書 類 について, 別 に 定 めるところによる ( 実 費 支 給 の 原 則 ) 第 8 条 この 規 程 において 実 費 の 支 給 を 受 学 校 法 人 南 九 州 学 園 旅 費 規 程 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 程 は, 校 務 のため 国 内 又 は 海 外 に 出 張 する, 学 校 法 人 南 九 州 学 園 の 設 置 する 南 九 州 大 学, 南 九 州 短 期 大 学 及 び 事 務 局 ( 以 下 学 園 という )の 教 職 員 に 支 給 する 旅 費 に 関 する 事 項 を

More information

スライド 1

スライド 1 2014 年 7 月 8 日 2014 年 度 APIR GRIPS 共 催 セミナー 資 料 ものづくり 中 小 企 業 の 海 外 進 出 と 地 方 自 治 体 の 役 割 APIR 研 究 事 業 中 小 企 業 の 東 南 アジア 進 出 に 関 する 比 較 研 究 リサーチャー 大 阪 府 商 工 労 働 部 中 小 企 業 支 援 室 ものづくり 支 援 課 領 家 誠 ものづくり

More information

海外における IWE (International Welding Engineer) の位置付けと活動状況

海外における IWE (International Welding Engineer) の位置付けと活動状況 海 外 における IWE (International Welding Engineer) の 位 置 付 けと 活 動 状 況 (インドネシア 編 ) IHI 加 藤 義 晃 1.はじめに 私 は 1997( 平 成 9) 年 に 石 川 島 播 磨 重 工 業 株 式 会 社 ( 現 株 式 会 社 IHI)に 入 社 し 相 生 工 場 にて 発 電 用 ボイラの 製 造 技 術 に 携 わって

More information

COSLOG活動報告(10528提出)

COSLOG活動報告(10528提出) 平 成 21 年 度 の 活 動 ( 比 較 地 方 自 治 研 究 センター) 1.センター センターの 目 的 本 センターは アジア 諸 国 を 始 め 多 くの 国 で 社 会 経 済 の 発 展 等 に 伴 い 内 政 の 充 実 すなわち 行 政 サービス 水 準 の 向 上 とデモクラティック ガバナンスの 強 化 が 求 められ 地 方 分 権 の 推 進 と ローカル ガバナンスの

More information

中央発條株式会社

中央発條株式会社 そ の技 術で次なるステージへ 第 93 期 中 間 報 告 書 平成27年4月1日 平成27年9月3日 技 術 と 情 熱 が 創 り 出 す 価 値 あ る 商 品 を 未 来 へ 世 界 へ 株 主 の 皆 様 へ 代 表 取 締 役 社 長 髙 江 曉 株 主 の 皆 様 には 平 素 は 格 別 のご 高 配 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます 当 社 第 93 期 中 間 期

More information

2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の 送 出 し 機 関 本 邦 の 監 理 団 体 実 習 実 施 機 関 その 他 関 係 組 織 への 相 談 助 言 (1) 海 外

2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の 送 出 し 機 関 本 邦 の 監 理 団 体 実 習 実 施 機 関 その 他 関 係 組 織 への 相 談 助 言 (1) 海 外 2016 年 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 自 2016 年 ( 平 成 28 年 )4 月 1 日 至 2017 年 ( 平 成 29 年 )3 月 31 日 公 益 財 団 法 人 国 際 研 修 協 力 機 構 2016 度 ( 平 成 28 年 度 ) 事 業 計 画 目 次 総 論 1 各 論 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 第 1 章 相 談 助 言 2 1 海 外 の

More information

本 件 への 参 加 を 認 めない (2) 必 要 予 防 接 種 :なし 6. 業 務 の 背 景 インドネシアでは 人 口 の 増 加 や 経 済 成 長 に 伴 い 大 都 市 を 中 心 に 廃 棄 物 の 発 生 量 が 増 加 して いるが 衛 生 的 な 処 分 場 が 未 整 備

本 件 への 参 加 を 認 めない (2) 必 要 予 防 接 種 :なし 6. 業 務 の 背 景 インドネシアでは 人 口 の 増 加 や 経 済 成 長 に 伴 い 大 都 市 を 中 心 に 廃 棄 物 の 発 生 量 が 増 加 して いるが 衛 生 的 な 処 分 場 が 未 整 備 番 号 :150172 国 名 :インドネシア 担 当 : 地 球 環 境 部 環 境 管 理 第 一 チーム 案 件 名 :3R 及 び 適 正 廃 棄 物 管 理 のためのキャパシティーディベロップメント 支 援 プロジェクト 中 間 レビュー 調 査 ( 評 価 分 析 ) 1. 担 当 業 務 格 付 等 (1) 担 当 業 務 : 評 価 分 析 (2) 格 付 :3 号 ~4 号 (3)

More information

Microsoft PowerPoint - 150108IRPフォーラム

Microsoft PowerPoint - 150108IRPフォーラム - 阪 神 淡 路 20 年 の 取 り 組 みからー 2015 年 1 月 16 日 兵 庫 県 知 事 井 戸 敏 三 1 1 阪 神 淡 路 大 震 災 と 兵 庫 行 動 枠 組 阪 神 淡 路 大 震 災 被 害 の 状 況 日 時 1995 年 1 月 17 日 午 前 5 時 46 分 震 源 淡 路 島 北 部 深 さ 約 16キロ 規 模 M7.3 死 者 行 方 不 明 者 数

More information

Ⅰ. 機 構 改 革 (2016 年 4 月 1 日 付 ) ( 参 考 資 料 2 参 照 ) 1. 組 織 の 変 更 1) 一 般 管 理 部 門 1 経 営 管 理 本 部 の 改 組 ア. 経 営 管 理 本 部 の 廃 止 一 般 管 理 業 務 の 効 率 化 を 図 るため 東 急

Ⅰ. 機 構 改 革 (2016 年 4 月 1 日 付 ) ( 参 考 資 料 2 参 照 ) 1. 組 織 の 変 更 1) 一 般 管 理 部 門 1 経 営 管 理 本 部 の 改 組 ア. 経 営 管 理 本 部 の 廃 止 一 般 管 理 業 務 の 効 率 化 を 図 るため 東 急 2016 年 3 月 7 日 各 位 会 社 名 東 急 不 動 産 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 社 長 植 村 仁 機 構 改 革 ならびに 人 事 異 動 についてのお 知 らせ 当 社 は 以 下 のとおり 2016 年 4 月 1 日 付 けの 機 構 改 革 ならびに 人 事 異 動 を 決 定 いたしましたので お 知 らせいたします I. 機 構 改 革 II. 役 員 人

More information

Microsoft Word - J-5a.doc

Microsoft Word - J-5a.doc 第 3セッション 雇 用 保 険 発 表 者 1: 浅 見 靖 仁 教 授 ( 一 橋 大 学 大 学 院 社 会 学 研 究 科 ) タイの 総 労 働 力 人 口 の 約 4 分 の1が 失 業 保 険 に 加 入 している フォーマル 部 門 の 従 業 員 に は 失 業 保 険 加 入 が 義 務 付 けられているが 労 働 力 人 口 の4 分 の3を 占 めるインフォーマル 部 門 の

More information

global professional Client-Focused

global professional Client-Focused 法務法人地平 global professional Client-Focused Introduction 3 Vision Values 4 Philosophy & Overview Offices 晸 5 Practice Areas 業務分野 企業買収 合併 企業一般 国際取引 ファイナンス 証券 建設 不動産 公正取引 倒産 構造調整 知的財産権 租税 労使関係 海上 刑事 家事 訴訟

More information

GDP ,221 6, % ,

GDP ,221 6, % , 1 1.1 190 17,000 6,000 4 5 20102 30001 1. 1.2010 1 GRDP km 2 /km 2 191,132,278 9,695.87 616,011.62 310 50,630,931 9,244.56 480,793.28 105 140,501,347 9,858.51 135,218.34 1,039 46,509,048 7,921.25 1,294,919.70

More information

部 局 科 目 識 別 科 目 名 単 位 科 目 ナンバー ASP 武 道 系 スポーツ 実 習 Ⅰ 柔 道 1 ASP01511 スポーツ 実 習 Ⅱ 柔 道 1 ASP01521 スポーツ 実 習 Ⅲ 柔 道 1 ASP02511 スポーツ 実 習 Ⅳ 柔 道 1 ASP02521 スポーツ

部 局 科 目 識 別 科 目 名 単 位 科 目 ナンバー ASP 武 道 系 スポーツ 実 習 Ⅰ 柔 道 1 ASP01511 スポーツ 実 習 Ⅱ 柔 道 1 ASP01521 スポーツ 実 習 Ⅲ 柔 道 1 ASP02511 スポーツ 実 習 Ⅳ 柔 道 1 ASP02521 スポーツ 平 成 28(2016) 年 度 開 設 科 目 科 目 ナンバー 覧 総 合 教 育 科 目 ( 学 部 共 通 ) RPL 防 災 防 災 リーダー 養 成 論 2 RPL01001 LAN 科 学 系 文 系 数 学 ( 基 礎 ) 2 LAN01001 防 災 リーダー 養 成 論 実 習 2 RPL01002 文 系 数 学 ( 応 用 ) 2 LAN01002 LAH 思 想 哲 学 A

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208267826F834183628376977081994E49BADDBBD9C3A8DDB8DEBED0C5B02E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208267826F834183628376977081994E49BADDBBD9C3A8DDB8DEBED0C5B02E707074> 情 報 の 共 有 と 活 用 勝 てる 営 業 戦 略 のために 富 士 電 子 工 業 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 渡 邊 弘 子 1 情 報 の 共 有 と 活 用 勝 てる 営 業 戦 略 のために 1. 会 社 概 要 約 110 名 の 会 社 で 高 周 波 焼 入 設 備 を 製 造 販 売 パテント 所 有 数 200 件 以 上 2. 誘 導 加 熱 高 周 波

More information

Microsoft PowerPoint - 20130927【E5776s-32】.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20130927【E5776s-32】.ppt [互換モード] 同 梱 機 器 取 扱 マニュアル(E5776s-32) E5776s-32 ( 端 末 ) 予 備 バッテリー ( 有 料 オプション 品 2タイプ 有 ) マルチ 変 換 プラグ ( 有 料 オプション 品 ) はじめに このたびは GLOBAL WiFiにお 申 し 込 み 頂 き 誠 にありがとうございます こちらの 説 明 書 は レンタルさせて 頂 く 端 末 エネループなどのオプション

More information

フェスティバル 想定問答集

フェスティバル 想定問答集 採 用 についての FAQ(よくある 質 問 ) 目 次 1 JICS の 組 織 1 (1) 一 般 財 団 法 人 1 (2)JICS の 設 立 1 (3)JICS の 組 織 構 成 2 2 JICS の 職 員 2 3 職 員 の 待 遇 勤 務 状 況 3 4 JICS 職 員 募 集 4 (1) 求 める 人 材 像 および 入 団 後 のキャリア 4 (2) 職 員 の 募 集 (

More information

2013年11月1日

2013年11月1日 2014 年 11 月 4 日 オリックス リビング 株 式 会 社 介 護 の 日 (11 月 11 日 )に 合 わせ 第 7 回 介 護 に 関 する 意 識 調 査 家 族 の 介 護 について 約 9 割 が 不 安 を 感 じる 男 性 は 費 用 面 女 性 は 精 神 的 な 負 担 有 料 老 人 ホーム 高 齢 者 住 宅 を 運 営 するオリックス リビング 株 式 会 社 (

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090F68DDD8BA3918897CD323030375F977696F194C52E646F63> 世 界 50カ 国 潜 在 力 調 査 2007 年 ( 要 約 ) 社 団 法 人 日 本 経 済 研 究 センター Japan Center for Economic Research 2008 年 1 月 50 カ 国 の 潜 在 競 争 力 ランキング 日 本 は 13 位 にやや 後 退 50 カ 国 を 対 象 に 潜 在 競 争 力 ランキングを 作 成 した 潜 在 競 争 力 とは

More information

L21_WBS_パンフ_

L21_WBS_パンフ_ レオパレス21の海外拠点 海外情報拠点 シンガポール 企業様のさらなるチカラになるために 海外展開をスピードアップさせております 海外物件仲介 紹介 レオパレス21の国内住居の契約が可能 海外物件仲介 紹介 レオパレス21の国内住居の紹介が可能 ソウル 韓国 台北 台湾 ホーチミン ベトナム ハノイ ベトナム 株式会社レオパレス21 株式会社レオパレス21 LEOPALACE21 VIETNAM CO.,

More information

3.2.2 テレビ (バンコク) 3 万 9,371~4 万 2,600 円 (1 万 3,990~1 万 5,000バーツ) 流 行 お 洒 落 デザイン 高 級 感 がある バンコク 3 万 9,371~4 万 8,251 円 (1 万 3,990~1 万 6,990バーツ) 流 行 丈 夫 音

3.2.2 テレビ (バンコク) 3 万 9,371~4 万 2,600 円 (1 万 3,990~1 万 5,000バーツ) 流 行 お 洒 落 デザイン 高 級 感 がある バンコク 3 万 9,371~4 万 8,251 円 (1 万 3,990~1 万 6,990バーツ) 流 行 丈 夫 音 3.2.1 テレビ 各 国 売 れ 筋 商 品 各 都 市 でブラウン 管 から 液 晶 テレビへの 移 行 がみられる 売 れ 筋 は32インチ が 競 合 北 京 では 中 国 が 優 位 北 京 46 型 25 万 液 晶 2,520 円 中 国 クアラルンプール ニューデリー 42 型 液 晶 4 万 9,735 円 液 晶 4 万 428 円 伝 統 的 市 場 バンコク マニラ 液 晶

More information

資料2スポーツを通じた国際交流と青少年の国際交流

資料2スポーツを通じた国際交流と青少年の国際交流 資 料 2 スポーツを 通 じた 国 際 交 流 と 青 少 年 の 国 際 交 流 平 成 22 年 4 月 30 日 ( 金 ) 文 部 科 学 省 スポーツ 青 少 年 局 1.スポーツを 通 じた 国 際 交 流 について 11 国 際 競 技 力 の 向 上 と 国 際 スポーツ 界 をリードする 人 材 育 成 の 強 化 スポーツを 通 じた 国 際 交 流 は 国 際 競 技 力 の

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303135944E358C8E8AFA91E6328E6C94BC8AFA8C888E5A90E096BE89EF8169955C8E8682C882B5816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2032303135944E358C8E8AFA91E6328E6C94BC8AFA8C888E5A90E096BE89EF8169955C8E8682C882B5816A> 205 年 5 月 期 第 2 四 半 期 決 算 説 明 会 資 料 205 年 月 株 式 会 社 壱 番 屋 ( 証 券 コード 7630) 説 明 会 出 席 者 : 代 表 取 締 役 社 長 常 務 取 締 役 浜 島 俊 哉 阪 口 裕 司 本 資 料 に 関 するお 問 い 合 わせ 株 式 会 社 壱 番 屋 経 営 企 画 室 TEL:058680792 本 資 料 の 計 画

More information

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ①

NRIメディアフォーラム:中国人訪日旅行者の実態とニーズ① 第 228 回 メディア フォーラム 中 国 人 訪 日 旅 行 者 の 実 態 とニーズ1 - 統 計 等 からみた 概 況 - 2015 年 10 月 29 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 社 会 システムコンサルティング 部 産 業 インフラグループ グループマネージャー 岡 村 篤 100-0005 東 京 都 千 代 田 区 丸 の 内 1-6-5 丸 の 内 北 口 ビル

More information

写 真 3 日 本 語 教 室 の 開 催 について 1 講 座 名 共 生 のために 必 要 な 日 本 語 講 座 2 開 催 場 所 学 校 法 人 ムンド デ アレグリア 学 校 及 び 浜 松 市 内 学 習 目 標 1. 地 域 住 民 と 交 流 や 共 同 作 業 を 行 うことで

写 真 3 日 本 語 教 室 の 開 催 について 1 講 座 名 共 生 のために 必 要 な 日 本 語 講 座 2 開 催 場 所 学 校 法 人 ムンド デ アレグリア 学 校 及 び 浜 松 市 内 学 習 目 標 1. 地 域 住 民 と 交 流 や 共 同 作 業 を 行 うことで 委 託 事 業 実 施 内 容 報 告 書 平 成 2 3 年 度 生 活 者 と し て の 外 国 人 の た め の 日 本 語 教 育 事 業 日 本 語 教 室 の 設 置 運 営 受 託 団 体 名 学 校 法 人 ムンド デ アレグリア 学 校 1 事 業 の 趣 旨 目 的 外 国 人 集 住 都 市 である 浜 松 は 母 語 で 生 活 できる 環 境 があることから 日 本 語

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203230313630373230938A8E918ED282CC8A46976C82D65F91E58DE3814595BA8CC9899E89878A4F8D918DC28C948349815B8376839395AA947A8BE082C982C282A282C42E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203230313630373230938A8E918ED282CC8A46976C82D65F91E58DE3814595BA8CC9899E89878A4F8D918DC28C948349815B8376839395AA947A8BE082C982C282A282C42E70707478> 情 報 提 供 用 資 料 2016 年 7 20 ご 投 資 者 の 皆 様 へ 岡 三 アセットマネジメント 株 式 会 社 阪 兵 庫 応 援 外 国 債 券 オープン 愛 称 まごころ 応 援 団 の 分 配 について 平 素 は 当 ファンドに 格 別 のご 配 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 皆 様 にご 愛 顧 頂 いております 阪 兵 庫 応 援 外 国 債 券

More information

chunk などが 学 習 の 中 心 として 取 りあげられるようにな 調 査 対 象 者 :インドネシア 人 日 本 語 学 習 者 ってきたのである 特 に 英 語 教 育 においては 語 彙 教 アクセス 数 : 1639 育 を 重 視 する 動 きが 見 られるようになってきた ただ 有

chunk などが 学 習 の 中 心 として 取 りあげられるようにな 調 査 対 象 者 :インドネシア 人 日 本 語 学 習 者 ってきたのである 特 に 英 語 教 育 においては 語 彙 教 アクセス 数 : 1639 育 を 重 視 する 動 きが 見 られるようになってきた ただ 有 2016 年 日 本 語 教 育 国 際 研 究 大 会 口 頭 発 表 2016 年 9 月 10 日 ( 土 ) インドネシア 日 本 語 学 習 者 の 言 語 学 習 状 況 調 査 と 語 彙 学 習 調 査 アンケート 調 査 による 結 果 と 分 析 AGUS SUHERMAN SURYADIMULYA(PADJADJARAN UNIVERSITY) 広 瀬 英 史 ( 静 岡 文

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 同 梱 機 器 取 扱 マニュアル(MF910) MF910( 端 末 ) 予 備 バッテリー ( 有 料 オプション 品 2タイプ 有 ) マルチ 変 換 プラグ ( 有 料 オプション 品 ) はじめに このたびは GLOBAL WIFIにお 申 し 込 み 頂 き 誠 にありがとうございます こちらの 説 明 書 は レンタルさせて 頂 く 端 末 エネループなどのオプション 品 等 の 機

More information

野村資本市場研究所|人口移動と資金移動:中国の例(PDF)

野村資本市場研究所|人口移動と資金移動:中国の例(PDF) 特 集 1:アジア 人 口 移 動 と 資 金 移 動 : 中 国 の 例 人 口 移 動 と 資 金 移 動 : 中 国 の 例 宮 本 佐 知 子 要 約 1. 現 在 の 中 国 と 高 度 成 長 期 の 日 本 は 類 似 点 も 多 く 現 在 の 中 国 で 大 きな 問 題 と なっている 地 域 間 の 所 得 格 差 や 大 規 模 な 人 口 移 動 は 当 時 の 日 本 で

More information

配布先:

配布先: 配 布 先 : 各 位 作 成 日 :2015 年 11 月 30 日 作 成 者 : 柳 田 BPJS Ketenagakerjaan 説 明 会 議 事 メモ 会 議 名 開 催 日 時 出 席 者 ( 五 十 音 順 ) BPJS Ketenaga kerjaan 説 明 会 2015 年 11 月 20 日 ( 金 ) Ruangan NARESWARA, 開 催 場 所 9:00-12:00

More information

スライド 1

スライド 1 2016 年 10 月 6 日 株 式 会 社 日 本 政 策 投 資 銀 行 公 益 財 団 法 人 日 本 交 通 公 社 参 考 資 料 1 DBJ JTBF アジア 欧 米 豪 訪 日 外 国 人 旅 行 者 の 意 向 調 査 ( 平 成 28 年 版 ) 地 域 別 の 特 徴 1. 韓 国 2 温 泉 への 入 浴 3 自 然 や 風 景 の 見 物 4 現 地 の 人 の 普 段 の

More information

 

  四 半 期 報 告 書 ( 第 34 期 第 1 四 半 期 ) 自 平 成 27 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 6 月 30 日 パラマウントベッドホールディングス 株 式 会 社 目 次 表 紙 頁 第 一 部 企 業 情 報 第 1 企 業 の 概 況 1 主 要 な 経 営 指 標 等 の 推 移 1 2 事 業 の 内 容 1 第 2 事 業 の 状 況 1 事 業 等 のリスク

More information

ASEAN NOW (Vol.15)

ASEAN NOW (Vol.15) 東 南 アジア 経 済 1 年 月 日 全 13 頁 ASEAN NOW (Vol.) アセアンへの 外 国 人 観 光 客 事 情 経 済 調 査 部 佐 藤 清 一 郎 [ 要 約 ] 外 国 人 観 光 客 数 の 増 加 は 旅 行 サービス 輸 出 増 や 消 費 増 を 通 じて 訪 問 国 の 経 済 活 動 にプ ラスとなる 11 年 世 界 の 観 光 収 入 は 初 めて 1 兆

More information

No. 605 2005.10 目次 大学の動き 京都大学総合体育館等のアスベスト対策について 2002 理事 副学長等が発令される 2003 部局長の交替等 2004 APRU AEARUリサーチシンポジウム 環太平洋地域における地震危険度 その予測と防災 を開催 2005 全学教育シンポジウム 学部教育 大学院教育の 質の改善と自己点検 評価 を開催 2005 尾池総長の復旦大学百周年記念式典出席

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BF38D60834183938350815B83678DC58F4995F18D908F9188EA8A872E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BF38D60834183938350815B83678DC58F4995F18D908F9188EA8A872E646F63> 首 都 圏 の 空 港 に 関 する 企 業 へのアンケート 調 査 調 査 結 果 報 告 書 平 成 18 年 8 月 横 浜 市 目 次 調 査 の 概 要... 2 調 査 結 果 ( 要 旨 )... 3 アンケートの 集 計 結 果... 12 1 回 答 企 業 の 属 性... 12 1) 業 種 別... 12 2) 所 在 地 別... 13 3) 資 本 金 規 模 別...

More information

PURNAMAWATI The Japanese soldiers who remained in Indonesia after WWII were stigmatized in post-war Japan as fugitives and in Indonesia were seen as t

PURNAMAWATI The Japanese soldiers who remained in Indonesia after WWII were stigmatized in post-war Japan as fugitives and in Indonesia were seen as t Title インドネシアにおける残留元日本兵の戦後史 - 残留日本人団体 福祉友の会 の分析を中心にして - Author(s) プルナマワティ Citation 地域政策科学研究, 7: 197-218 Issue Date 2010-03-10 URL http://hdl.handle.net/10232/9437 http://ir.kagoshima-u.ac.jp PURNAMAWATI

More information

2-工業会活動.indd

2-工業会活動.indd 工業会活動 1. はじめに APAQG 2013 3 20 22 JAQG APAQG APAQG IAQG APAQG Asia-Pacific Aerospace Quality Group JAQG Japanese Aerospace Quality Group 2. 会議の概要 MRO APAQG 2012 GMF AeroAsia 1 APAQG 18 50 Boeing Tianjin

More information

Slide 1 本 資 料 の 構 成 中 期 経 営 計 画 2012( 中 経 2012)の 振 り 返 り 事 業 環 境 認 識 と 取 り 組 むべき 課 題 Our Vision - 2020 年 頃 に 向 けた 三 菱 商 事 のあり 姿 今 後 3 年 間 の 経 営 方 針 株

Slide 1 本 資 料 の 構 成 中 期 経 営 計 画 2012( 中 経 2012)の 振 り 返 り 事 業 環 境 認 識 と 取 り 組 むべき 課 題 Our Vision - 2020 年 頃 に 向 けた 三 菱 商 事 のあり 姿 今 後 3 年 間 の 経 営 方 針 株 三 菱 商 事 経 営 戦 略 2015 2020 年 を 見 据 えて 2013 年 5 月 8 日 三 菱 商 事 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 小 林 健 Slide 1 本 資 料 の 構 成 中 期 経 営 計 画 2012( 中 経 2012)の 振 り 返 り 事 業 環 境 認 識 と 取 り 組 むべき 課 題 Our Vision - 2020 年 頃 に 向 けた

More information

スライド 1

スライド 1 資 料 2 観 光 の 現 状 と 政 府 の 取 組 平 成 28 年 2 月 17 日 観 光 庁 長 官 田 村 明 比 古 訪 日 外 国 人 旅 行 者 数 の 推 移 万 人 2000 1900 1800 1700 1600 1973.7 万 人 (47.1% 増 ) 12 月 :177.3 万 人 (43.4% 増 ) 11 月 :164.8 万 人 (41.0% 増 ) 10 月 :182.9

More information

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額 リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 社 団 法 人 日 本 貿 易 会 調 査 グループ 米 国 での 金 融 不 安 の 発 生 とそれに 拍 車 を 掛 けた 年 9 月 のリーマンショックから1 年 が 経 過 した 米 国 経 済 の 急 速 な 景 気 後 退 は 米 国 と 相 互 依 存 関 係 を 深 める 世 界 各 国 の 実 体 経 済 にも 波 及 し 世 界 貿 易

More information

図 表 18-2 就 業 者 失 業 者 数 失 業 率 の 推 移 ( 百 万 人 ) 140 失 業 者 数 ( 左 軸 ) 就 業 者 数 ( 左 軸 ) 120 失 業 率 ( 右 軸 ) 100 11.9 10.9 10.0 9.4 9.0 8.3 18% 16% 14% 12% 80 6

図 表 18-2 就 業 者 失 業 者 数 失 業 率 の 推 移 ( 百 万 人 ) 140 失 業 者 数 ( 左 軸 ) 就 業 者 数 ( 左 軸 ) 120 失 業 率 ( 右 軸 ) 100 11.9 10.9 10.0 9.4 9.0 8.3 18% 16% 14% 12% 80 6 第 18 章 労 働 事 情 1. 労 働 法 の 体 系 インドネシアにおける 主 な 労 働 法 制 としては 雇 用 関 係 については 2003 年 制 定 の 労 働 に 関 する 法 律 および 2000 年 制 定 の 労 働 組 合 に 関 する 法 律 があり 社 会 保 険 関 係 については 1992 年 制 定 の 労 働 者 の 社 会 保 障 に 関 する 法 律 および

More information

Microsoft PowerPoint - 決算説明会20131110_final.pptx[読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - 決算説明会20131110_final.pptx[読み取り専用] 2015 年 第 2 四 半 期 決 算 説 明 会 2014 年 11 月 10 日 エキサイト 株 式 会 社 3754 本 資 料 に 含 まれている 業 績 予 想 等 過 去 の 実 績 以 外 の 記 述 については 発 表 日 において 当 社 が 社 内 機 密 的 に 設 定 している 経 営 計 画 並 びに 入 手 可 能 な 情 報 将 来 の 業 績 に 与 える 不 確

More information

平成26年1-3月期 報告書

平成26年1-3月期 報告書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 結 果 及 び 分 析 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 JAPAN TOURISM AGENCY 2 訪 日 外 国 人 消 費 動 向 調 査 平 成 26 年 1-3 月 期 報 告 書 訪 日 外 国 人 の 消 費 動 向 平 成 26 年 1-3 月 期 目 次 報 告 書 Ⅰ 平 成 26

More information

委託契約書

委託契約書 資 料 目 次 資 料 1 福 岡 女 子 大 学 の 沿 革 資 料 2 公 立 大 学 法 人 福 岡 女 子 大 学 中 期 目 標 中 期 計 画 資 料 3 福 岡 女 子 大 学 改 革 基 本 計 画 の 概 要 資 料 4 福 岡 県 の 主 要 施 策 資 料 5 福 岡 県 の 貿 易 額 の 推 移 資 料 6 福 岡 県 の 輸 出 入 国 ( 地 域 ) 順 位 表 資 料

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 同 梱 機 器 取 扱 マニュアル(MF60/MF61) MF60/MF61( 端 末 ) 予 備 バッテリー ( 有 料 オプション 品 2タイプ 有 ) はじめに マルチ 変 換 プラグ ( 有 料 オプション 品 ) このたびは GLOBAL WIFIにお 申 し 込 み 頂 き 誠 にありがとうございます こちらの 説 明 書 は レンタルさせて 頂 く 端 末 エネループなどのオプション

More information

理事の異動

理事の異動 Ⅱ. 役 員 の 組 織 担 当 の 変 更 1. 専 務 役 員 の 組 織 担 当 の 変 更 ( 変 更 分 のみ) ( 注 ) 下 線 部 が 今 回 の 変 更 点 氏 名 新 担 当 旧 担 当 若 林 宏 之 ADAS 推 進 部 情 報 安 全 事 業 グループ 担 当 情 報 安 全 事 業 グループ 担 当 計 1 名 2. 常 務 役 員 の 組 織 担 当 の 変 更 ( 変

More information

Microsoft Word - global02.docx

Microsoft Word - global02.docx 平 成 25 年 度 大 学 連 携 による 新 たな 教 育 プログラム 開 発 実 施 事 業 ( 広 島 県 補 助 事 業 ) 国 際 経 営 を 理 解 する 人 材 の 育 成 と 備 後 企 業 の 取 り 組 み 10 月 19 日 から 11 月 2 日 までに 第 3 回 から 第 8 回 までの 講 義 を 実 施 してまいりました その 内 容 についてご 報 告 致 します

More information

世 界 平 均 地 上 気 温 の 上 昇 量 の 予 測 出 典 : 平 成 19 年 度 国 土 交 通 白 書 各 温 室 効 果 ガスの 地 球 温 暖 化 への 影 響 地 球 温 暖 化 の 原 因 となっている 温 室 効 果 ガスには 二 酸 化 炭 素 以 外 にも メタン 一 酸

世 界 平 均 地 上 気 温 の 上 昇 量 の 予 測 出 典 : 平 成 19 年 度 国 土 交 通 白 書 各 温 室 効 果 ガスの 地 球 温 暖 化 への 影 響 地 球 温 暖 化 の 原 因 となっている 温 室 効 果 ガスには 二 酸 化 炭 素 以 外 にも メタン 一 酸 Ⅱ. 運 輸 部 門 における 主 要 な 環 境 問 題 の 現 状 1 地 球 環 境 問 題 の 現 状 わたしたちの 住 む 地 球 は 地 球 温 暖 化 やオゾン 層 の 破 壊 等 深 刻 な 環 境 問 題 に 直 面 しています 次 世 代 の 人 々に 安 心 した 生 活 を 営 める 惑 星 を 受 け つぐため わたしたちの 世 代 が 早 急 な 対 策 を 講 じ ることが

More information

第三章 滋賀県エコ・スクール支援事業について

第三章 滋賀県エコ・スクール支援事業について 第 四 章 相 差 町 において 実 施 されているエコツーリズム 事 業 について 鳥 羽 市 相 差 町 (おうさつちょう)では, 海 島 遊 民 くらぶによってエコツーリズム 事 業 が 実 施 されている. 本 章 では,ヒアリング 調 査 と 参 与 観 察, 文 献 調 査 によって 把 握 した 同 町 の 基 本 情 報 と 海 女 文 化, 観 光 事 業, 海 島 遊 民 くらぶが

More information

11420機構改革、役員人事及び人事異動に関するお知らせ.doc

11420機構改革、役員人事及び人事異動に関するお知らせ.doc 各 位 2011 年 4 月 20 日 会 社 名 イ オ ン モ ー ル 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 社 長 村 上 教 行 (コード 番 号 8905 東 証 第 一 部 ) 問 合 せ 先 管 理 本 部 長 河 原 健 次 電 話 番 号 043-212-6733 機 構 改 革 役 員 人 事 および 人 事 異 動 に 関 するお 知 らせ 当 社 は 下 記 の 通 り 機

More information

スライド 1

スライド 1 PTB 第 8 回 評 価 調 査 結 果 について 2016 年 5 月 一 般 社 団 法 人 パチンコ トラスティ ボード PTB 評 価 委 員 会 第 8 回 評 価 調 査 の 概 要 調 査 の 実 施 体 制 調 査 対 象 会 社 の 平 均 格 付 評 価 調 査 結 果 の 総 括 PTB 評 価 基 準 PTBの 基 本 情 報 1 第 8 回 評 価 調 査 の 概 要 第

More information