Try*・[

Size: px
Start display at page:

Download "Try*・["

Transcription

1 特集 日本のCMのぜんぶ 歴史を通して未来が見える テレビCMの文化力 テレビCMは日本人の生活様式や価値観にどんな影響を及ぼしてきたのか 広告 を原論的 構造的に捉える独自の理論を展開されている著者に 人間学 としてのテレビCMというパースペクティブのもと 歴史的な文脈を解き明かすとともに その視線の先に 東日本大震災を契機に生まれつつある日本人の新たな価値観を どのような 像 として構築していけるのか その方向性をも提示していただいた 青木 貞茂 同志社大学社会学部教授 1956年長野生まれ 1979年立教大学経済学部卒業 広告会社勤務のかたわら 法政大学非常勤講師 早稲田大学大学院商学研究科客員助教授 東京大学大学 院情報学環非常勤講師などを歴任 2005年4月より同志社大学社会学部教授 日 本広告学会理事 専門は 広告論 ブランド論 主要著書に 文脈創造のマーケティ ング 日本経済新聞社 1994年 文化の力 カルチュラル マーケティングの 方法 NTT出版 2008年 等がある や価値ある生活にこう変えていきたい こうありたいというマ 戦後における人間像 生活像を構築した テレビ CM クロ的な集合的欲望を生みだしていったのである その上 第2次世界大戦後 日本はアメリカの占領と新憲法 戦後 を形成する思考の枠組み 消費 の人生における価値の 民主主義によって明治維新以降の近代化とは異なった 第 枠組みを生み出した それは 生活者にとっての戦後の欲 2の近代化 を実現すべく新しい近代的人間像 生活像の 望の共通の言葉 記号 シンボルと消費の環境や土壌 文 1 実現にむかって前進しなければならなかった この時 戦 後民主主義における自由あるいは平等という理念 精神は 言葉だけでなく 人々の生きること 生活することに現実化 テレビCMは 生活者の選択の内容だけでなく選択の基準 脈を形成し 日本の高度経済成長とともにあった 私 の確立 ソース コードからの変換 されなければ ただのお題目にすぎなかった 具体的な生 特に戦後民主主義において力が入ったのは 日本の中 活様式としてロール モデルになったのが アメリカン ウェ の前近代的 封建的な要素の払拭である 端的にいえば イ オブ ライフであった このアメリカ型の生活様式につい 農村共同体的な 私たち という意識から 私 の自由を中 て日本文化に応じたアダプテーションがなされた テレビ 心に置いた価値観への転換である 自立的かつ自律的な CMをはじめとした広告は この日本の文化によって変換さ 主体である 私 の確立である マッカーサーに12歳の少 れた具体的な生活様式と人間像 その根底にある最も重要 年であると揶揄された日本の主体の未成熟を自己成長によ な価値 哲学的 超越論的価値を商品やブランドとともに る成熟へと導き 大人としての市民的な 私 を確立しなけ 表現し 戦後民主主義とは 生きることにおいて具体的には ればならなかった どんな 像 や 形 になるのか を示したということができよう アメリカ的な市民像の確立は 近代的人間 として生き そして テレビCMによって戦後の日本人の生活をアメリ ていく上で必要な生活知を習得し 運用できるということであ カ的な価値基準に基づいて 社会的に公正で美しく 意味 り これは デカルトと並んで近代哲学を創造したカントが 人 32 AD STUDIES Vol

2 AD STUDIES Vol

3 34 AD STUDIES Vol

4 AD STUDIES Vol

5 36 AD STUDIES Vol

6 AD STUDIES Vol

Try*・[

Try*・[ 特集 2 日本のCMのぜんぶ 1953-2012 歴史を通して未来が見える テレビ コマーシャルからの証言 アーカイブが開く地平 テレビ コマーシャルは 社会変動や時代の感性をどう捉え 自らをどう変容 進化させてきたのか 社会学者として幅広い研究分野をもつ著者に アカデミズムの立場からCM研究の理論パラダイムの動向と CMイメージの歴史的な変転を具体的な作品を通して概説していただくとともに グローバルなアーカイブの構築によって開かれる新しいCM研究の可能性についてご提示いただいた

More information

八街市教育振興基本計画(平成26年~平成35年)

八街市教育振興基本計画(平成26年~平成35年) 八街市民憲章 わたくしたちの八街は 開拓の歴史と恵まれた自然環境の中で 先人の努力によって栄えてきたまちです わたくしたちは ヒューマンフィールドやちまた を目指して 調和のとれたよりよいまちづくりのために この憲章を定めます 1. 郷土を愛し 文化のかおり高いまちにしましょう 1. 自然を大切にし 潤いのある美しいまちにしましょう 1. きまりを守り 明るく住みよいまちにしましょう 1. おもいやりのある

More information

BULL20

BULL20 ISSN 1342-3827 北陸大学ライブラリーセンター報 Bulletin NO.23 入賞 者を表彰 入賞おめでとうございます ライブラリーセンター長 大桑 和雄 第6回読書感想文コンクールで入賞された皆さん 誠におめでとうございます 思いのたけをさまざまな 言葉でつづり 素晴らしい文章として表現されましたことに ただただ感銘を受けた次第です また 入賞 者を含め61名の方に このコンクールに応募いただいたことに敬意と感謝を申し上げます

More information

2

2 特集に当たって 本年の警察白書の特集テーマは 安全 安心なインターネット社会を目指して である 我が国においては 2005年度までに世界最先端のIT国家となる との目標を掲げた e-japan戦略等の5年間において ブロードバンドインフラの整備と利用の広がり等の面で 世界最先端を実現するなど 国民生活の利便性が飛躍的に向上し 情報通信ネットワーク が社会 経済活動上 極めて重要なインフラとなった 一方で

More information

第 1 部 ペップトークとは 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤 1.1 今を肯定し 未来を描く発想 8

第 1 部 ペップトークとは 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤 1.1 今を肯定し 未来を描く発想 8 第 1 部 ペップトークとは ( 言葉がけ 1 つで実現する生産性の向上 ) 7 第 1 部 ペップトークとは 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤 1.1 今を肯定し 未来を描く発想 8 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤 1.1.1 人事 雇用制度の変化 1.1.2 国際競争激化の時代 9 第 1 部 ペップトークとは 1.1.3 プラスの選択 10 第 1 章 新時代のマネジメントを築く起爆剤

More information

AD_STUDIES_Vol51_H1

AD_STUDIES_Vol51_H1 AD STUDIES Vol.51 2015 21 22 AD STUDIES Vol.51 2015 AD STUDIES Vol.51 2015 23 特集 細分化の先へ 消費者セグメンテーションの現在 が中心だ は PHILIPS社の Hue というLED照明である Hueは つまり 消費において新しい経験を受け入れやすい 消 無線通信機能が備わっており スマートフォンアプリで明る 費に保守的でない

More information

2. リストラ 賃下げを許さない!- 県内 3 争議の解決と 共同 の前進 3. 悪法阻止 解雇規制 労働者保護法制定 年金改悪反対 のたたかい -2-

2. リストラ 賃下げを許さない!- 県内 3 争議の解決と 共同 の前進 3. 悪法阻止 解雇規制 労働者保護法制定 年金改悪反対 のたたかい -2- 愛労連 2000 年度総括と 2001 年度運動方針 Ⅰ.2000 年度運動をふり返って -1- 2. リストラ 賃下げを許さない!- 県内 3 争議の解決と 共同 の前進 3. 悪法阻止 解雇規制 労働者保護法制定 年金改悪反対 のたたかい -2- 4. 愛労連運動一年の主な流れ. -3- ... /, 5. とりくみの到達点 - 今後の展望につながる 共同 のひろがり -4- 6. 今後の課題

More information

0 汽 0 \-~ 可 ぢ .. このような現代社会に必要な製品やサービスの需要を r~ 大企業よりも効率的に 充足でき 占禁止法 だけでは十分とはいえず r~ 独占の対抗勢力 ~ ~ 自由競争制度の大黒柱 ~ ~ 活力 この7 8にいう 苗床 の機能は大企業がもたない機能であり この r~ 苗床 的役割 マーシャル経済学原理 n~ 東洋経済新報社 1966

More information

会社案内 2015

会社案内 2015 01 mandom Company Profile 02 基本理念 美 と 健 康 を 通じ 快適な生活にお役立ちする CONTENTS 人は 美 に触れたとき 心に深い感動を覚え 満足感が広がっていきます その 胸躍る感情と満ち足りた気持ちが心身に好影響を与え 健康へと結び付いていくという思いを 美と健康を通じ という言葉に込めました 生活者の美意識を呼び起こすような価値あるモノをつくり アジアでグローバ

More information

ゼロ年代の思考

ゼロ年代の思考 2014 4 Vol. 特集 ゼロ年代の思考 Special Edition : Reflections on the 2000s 2014 1 7 32 61 87 112 1 2 3 4 5 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42

More information

みさき_1

みさき_1 2 3 4 5 6 7 1F 2F 8 9 10 11 17 18 19 20 21 22 23 24 31 25 26 27 28 29 30 8 1 2 3 4 5 6 7 6 8 7 16 7 8 9 10 11 12 14 15 13 17 23 Vol.41 8 6 20 11 7 15 7 23 7 7 7 16 23 23 8 13 18:00 22:00 722

More information

H21_report

H21_report vol.4 1 2 6 10 14 18 20 22 24 25 1 2 2172 73 3 21925 926 21125 126 4 5 6 21629 630 7 21107 108 21127 128 8 9 10 21616 617 11 211026 1027 211213 1214 12 13 14 21713 714 15 2194 95 211031 111 16 17 18 19

More information

Vol.14 98 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 62 63 64 65 66 67 68

More information

Vol..3 2010 2 10 2

Vol..3 2010 2 10 2 1 Vol..3 2010 2 10 2 Vol..3 2010 2 10 3 Vol..3 2010 2 10 4 Vol..3 2010 2 10 5 Vol..3 2010 2 10 6 Vol..3 2010 2 10 7 Vol..3 2010 2 10 8 Vol..3 2010 2 10 9 Vol..3 2010 2 10 10 Vol..3 2010 2 10 11 Vol..3

More information

untitled

untitled Vol.27 1 Vol.27 2 Vol.27 3 Vol.27 4 Vol.27 5 Vol.27 6 Vol.27 7 Vol.27 8 Vol.27 9 Vol.27 10 11 Vol.27 Vol.27 12 Vol.27 13 Vol.27 14 Vol.27 15 Vol.27 16 Vol.27 17 Vol.27 2007 10 29 18 http://www.nira.or.jp/index.html

More information

09030549_001.図書館31-1

09030549_001.図書館31-1 vol.31 NO.1 2 3 5 6 10 12 8 1947-1954- 1950-1838-1904 1952-1996 1 913-1954 1981-1958- 1 902-1992 1972-1946- 1 940- 1 2 3 3 5 6 6 8 8 12 8 8 1 2 2 http://library.hokkai-s-u.ac.jp/cgi-bin/tosyokan/index.cgi

More information

T-News51.indd

T-News51.indd 2015 vol.51 1 2 2015 vol.51 9:00 17:00 204-00233-1-72 TEL042-493-5551 FAX042-493-5550 2015 vol.51 3 4 2015 vol.51 女 男 2015 vol.51 5 6 2015 vol.51 2015 vol.51 7 8 2015 vol.51 2015 vol.51 9 10 2015 vol.51

More information

VOL a s d f g h

VOL a s d f g h VOL.20013 -- 1937 101939 1940410 1940 1 VOL.20013 2030 193810 19391034 1937 a s d f g h 1995139140161 1998348 1988236 1994577578 1998 1987151 1922 2 VOL.20013 101110 3000500 70 1929 1920 1927 70 4050 30

More information

untitled

untitled 12 3 10 27 1 100 1/10 1/3 2012 24 27 22 23 153 8407 26 28 563 275 26 260 275 120 67 21 15 98 70 8407 7791 616 70.2 19 50 100 300 vol.195 12 10 12 22 11 23 30 0.022 22 11 23 1 9230+0.022 22 11 23 vol.194

More information

2009-9-2.indd

2009-9-2.indd Q No.1441 Q No.1442 Vol.33 NO.9 (2009) 30 (614) Q No.1443 Vol.33 NO.9 (2009) 31 (615) Q No.1444 Vol.33 NO.9 (2009) 32 (616) Vol.33 NO.9 (2009) 33 (617) Vol.33 NO.9 (2009) 34 (618) Q No.1445 Vol.33 NO.9

More information