Contents 1. SOAの 概 要 と 過 去 のSOA 的 な 事 例 2. ユーザ 事 例 (SOA 適 用 方 針 )) 3. ユーザ 事 例 ( 販 売 管 理 購 買 管 理 でのSOA 設 計 )

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Contents 1. SOAの 概 要 と 過 去 のSOA 的 な 事 例 2. ユーザ 事 例 (SOA 適 用 方 針 )) 3. ユーザ 事 例 ( 販 売 管 理 購 買 管 理 でのSOA 設 計 )"

Transcription

1 既 存 資 産 を 活 かす 再 構 築 のポイント ~ SOA 事 例 の 現 場 から ~ 2007/11/19 株 式 会 社 日 立 製 作 所 ソフトウェア 事 業 部 第 2ネットワークソフト 設 計 部 チーフアーキテクト 桐 越 信 一

2 Contents 1. SOAの 概 要 と 過 去 のSOA 的 な 事 例 2. ユーザ 事 例 (SOA 適 用 方 針 )) 3. ユーザ 事 例 ( 販 売 管 理 購 買 管 理 でのSOA 設 計 )

3 1 SOAの 概 要 と 過 去 のSOA 的 な 事 例

4 1-1. SOA 概 要 (の 統 合 ) ポイント SOA(Service Oriented Architecture)とは の 組 合 せ で 全 体 最 適 の 統 合 を 構 築 すること アーキテクチャとして ( 分 散 処 理 業 務 の 部 品 化 ) アプローチとして ( 業 務 プロセスの 可 視 化 の 再 利 用 ) 個 別 の 集 合 体 全 体 最 適 の 統 合 業 務 業 務 業 務 業 務 プロセス ESB 業 務 業 務 3

5 1-2. SOA 概 要 ( 統 合 のパターン) ポイント SOA(Service Oriented Architecture)の 統 合 には 以 下 の 形 態 がある インタフェースの 統 合 プロセスの 統 合 情 報 の 統 合 業 務 個 別 の 集 合 体 業 務 業 務 新 業 務 業 務 プロセス 最 適 化 (To-Be) インタフェース 統 合 業 務 (オンライン) 業 務 (ワークフロー) プロセス 統 合 業 務 業 務 業 務 (オンライン) 業 務 (ワークフロー) 業 務 (バッチ) 情 報 統 合 4

6 1-3. SOA 概 要 ( 連 携 アーキテクチャ) ポイント メインフレーム オンライン ERPなどの 既 存 資 産 を シームレスに 連 携 できるアダプタがあること データ 変 換 機 能 や 文 字 コード 変 換 機 能 が 提 供 されること OpenTP1 メイン フレーム の 例 SAP R/3 Oracle EBS メインフレーム オブジェクト ラッパー OpenTP1 メイン フレーム 日 立 MQ WebSphere MQ OpenTP1 アダプタ iwayアダプタ オブジェクト アクセスアダプタ レガシーゲートウェイ ucosminexus Service Platform ビジネスプロセス(BPEL) XML バイナリ 変 換 EBCDIK/KEIS Unicode 変 換 もサポート 5

7 1-4. SOA 概 要 ( 設 計 形 態 ) ビジネスプロセスモデリング 顧 客 受 注 係 ビジネスプロセス 設 計 BPEL 実 装 注 文 する 受 注 を 処 理 する ビジネスプロセス (コンポーネントベース) モデリング 受 注 与 信 見 積 受 注 受 付 在 庫 引 当 製 造 手 配 出 荷 指 示 A コンポーネント 設 計 (コンポーネント 設 計 ) B Java.NET などでの 実 装 C 6

8 1-5. 過 去 のSOA 的 な 事 例 ( 組 立 ) 基 幹 ビジネス プロセス SOA ビジネス プロセス 受 付 出 荷 指 示 出 荷 EDI 受 信 データ 組 立 運 賃 計 算 送 品 状 作 成 顧 客 A パラメタa データ 組 立 コンポーネント 運 賃 計 算 コンポーネント 処 理 クラス1 送 品 状 作 成 コンポーネント1 共 通 クラス 共 通 クラス 共 通 クラス 顧 客 B パラメタb 処 理 クラス2 送 品 状 作 成 コンポーネント2 共 通 クラス 7

9 1-6. 過 去 のSOA 的 な 事 例 ( 組 替 ) AsIs ビジネス プロセス 受 注 輸 出 審 査 出 荷 止 め 出 荷 指 示 出 荷 AsIs 構 成 受 注 受 付 コンポーネント 輸 出 審 査 コンポーネント 出 荷 止 め 管 理 コンポーネント ToBe ビジネス プロセス 輸 出 審 査 出 荷 止 め 受 注 出 荷 指 示 出 荷 ToBe 構 成 輸 出 審 査 コンポーネント 出 荷 止 め 管 理 コンポーネント 受 注 受 付 コンポーネント 8

10 1-7. 過 去 のSOA 的 な 事 例 (プロセス 連 携 ) 新 規 Java 販 売 生 産 旧 のデータ フォーマットや I/Fを 意 識 したくない 新 規 ERPパッケージ 会 計 人 事 WS WS EAI 的 なHubを 開 発 プロセスシナリオ MQ ftp WS SQL 変 換 コンポーネント データ フォーマット/コード 変 換 既 存 M/F データフォーマットや I/Fを 変 更 したくない 既 存 C/S 9

11 2 ユーザ 事 例 (SOA 適 用 方 針 )

12 2-1. 情 報 の 統 合 レイヤ インタフェース 統 合 基 盤 ポータルフレームワーク リッチクライアントなどでの 画 面 統 合 凡 例 赤 字 : 世 の 中 で 一 般 的 に SOA 基 盤 と 称 されるもの : 製 品 を 適 用 BtoB 連 携 基 盤 プロセス 統 合 基 盤 外 部 トランスレータ EAI 連 携 基 盤 SOAビジネスプロセス 制 御 基 盤 (メッセージフロー 型 対 話 フロー 型 ) 各 種 アダプタ OracleEBS,アドオン 機 能 Java,.NET AP M/F 他 パッケージ 情 報 統 合 基 盤 SOA 情 報 統 合 基 盤 Master of Master 用 AP DB 運 用 管 理 統 合 基 盤 運 用 管 理 ツール 11

13 2-2. 情 報 の 統 合 レイヤ (アーキテクチャ) ユーザインタフェース 統 合 基 盤 ucosminexus Portal Framework リッチクライアント 製 品 凡 例 赤 字 : 世 の 中 で 一 般 的 に SOA 基 盤 と 称 されるもの : 製 品 を 適 用 BtoB 連 携 基 盤 プロセス 統 合 基 盤 外 部 BtoB 連 携 製 品 ucosminexus Service Architect ucosminexus Service Platform ucosminexus Service Coordinator - InteractiveWorkflow ORACLE EBS Java,.NET AP M/F 他 パッケージ 情 報 統 合 基 盤 ucosminexus Information Fusion Master of Master 用 AP DB 運 用 管 理 統 合 基 盤 12

14 2-3. SOAの 段 階 的 構 築 ESB 既 存 既 存 既 存 既 存 の 改 修 なしで そのままSOA 基 盤 に 接 続 ESB 既 存 既 存 新 規 既 存 の 一 部 を 新 たに 化 してSOA 基 盤 に 接 続 ESB 新 規 新 規 新 規 新 規 に 化 を 図 り SOA 基 盤 に 接 続 13

15 2-4. 既 存 資 産 の 間 連 携 ( 初 期 ) 販 パッケージ 売, 購 買 管 理 etc パッケージ 原 価 管 理 パッケージ 出 荷 管 理 M/F( 自 社 開 発 ) 自 社 開 発 自 社 開 発 パッケージ 会 計 管 理 パッケージ 生 産 管 理 パッケージ 生 産 管 理 パッケージ 売 掛 買 掛 管 理 パッケージ パッケージ 自 社 開 発 自 社 開 発 14

16 2-5. 既 存 資 産 の 間 連 携 ( 現 状 ) 販 パッケージ 売, 購 買 管 理 etc 販 パッケージ 売, 購 買 管 理 パッケージ 原 価 管 理 パッケージ 出 荷 管 理 M/F( 自 社 開 発 ) OracleEBS 自 社 開 発 手 作 りによる 保 守 性 の 問 題 他 自 社 開 発 EAI ( 自 社 開 発 ) ftp,mq,データ 変 換 パッケージ 会 計 管 理 パッケージ 生 産 管 理 パッケージ 生 産 管 理 パッケージ 売 掛 買 掛 管 理 パッケージ パッケージ 自 社 開 発 自 社 開 発 15

17 2-6. 既 存 資 産 の 間 連 携 ( 今 後 ) 販 パッケージ 売, 購 買 管 理 パッケージ 原 価 管 理 パッケージ 出 荷 管 理 新 規 I/F 既 存 I/F OracleEBS 自 社 開 発 自 社 開 発 プロセス 統 合, 情 報 統 合 SOA 基 盤 ESB:Enterprise service Bus パッケージ 会 計 管 理 パッケージ 生 産 管 理 パッケージ 生 産 管 理 パッケージ 売 掛 買 掛 管 理 パッケージ パッケージ 自 社 開 発 自 社 開 発 16

18 2-7. SOAの 処 理 方 式 パターン パターン1 オンラインクライアント ESB パターン1 オンライン パターン4 情 報 統 合 Webアプリなど ビジネス プロセス アダプタ Webなど 業 務 DB 業 務 DB 統 合 DB パターン2 ワークフロー 業 務 ワークフロー パターン2 ワークフロー 業 務 ワークフロー SOA 情 報 統 合 基 盤 Webアプリ など Webアプリ など 複 数 人 アダプタ 複 数 人 Webアプリ など Webアプリ など パターン3 SOAプロセス 統 合 基 盤 ( 対 話 ワークフロ 型 ) イベントスケジューラ 運 用 管 理 ツール 起 動 用 ユーザ プログラム ( 非 常 駐 ) SOAプロセス 統 合 基 盤 (メッセージフロー 型 ) SOAプロセス 統 合 基 盤 ( 対 話 ワークフロ 型 ) パターン1 パターン2 パターン3 :メッセージフロー 型 : 対 話 ワークフロー 型 :イベントトリガ 型 製 品 ユーザ 定 義 ユーザ 実 装 パターン4 : 情 報 統 合 型 17

19 2-8. SOA 処 理 方 式 パターンの 適 用 基 準 パターン 概 要 適 用 メッセージフロー 型 対 話 ワークフロー 型 イベントトリガ 型 ビジネスプロセスに 沿 って 各 が 同 期 非 同 期 で 処 理 実 行 されていくような 形 態 ワークフローの 定 義 に 沿 っ て 同 一 が 対 話 型 で 実 行 されるような 形 態 時 刻 指 定 など バッチ 処 理 的 に 外 部 から 起 動 がかかる ような 形 態 在 庫 の 引 当 () 出 荷 指 示 (サー ビス)のように 一 連 のがビジネ スプロセスで 接 続 されるような 部 分 発 注 審 査 処 理 ()において 入 力 審 査 承 認 など 同 一 が 対 話 型 のフローで 処 理 されるような 部 分 バッチ 処 理 でのデータ 抽 出 ~ 各 への 自 動 配 布 など 特 定 時 刻 で 起 動 され るか または 何 かのイベントにより 起 動 さ れ 一 連 の 流 れがシナリオ 化 できるような 部 分 情 報 統 合 型 情 報 そのものが 統 合 される ような 形 態 Master of MasterやHubDBのように マス タの 連 携 や 統 合 を 図 る 必 要 がある 部 分 上 記 パターンの 組 合 せも 存 在 する 18

20 3 ユーザ 事 例 ( 販 売 管 理 購 買 管 理 でのSOA 設 計 )

21 3-1. SOA 基 本 設 計 ( 例 : 販 売 ) 統 合 DB 層 共 通 マスタ 売 掛 管 理 受 注 残 在 庫 情 報 業 務 処 理 データ 受 注 売 上 情 報 コンポーネント 層 受 注 受 付 在 庫 引 当 入 庫 製 造 指 示 出 荷 指 示 売 上 計 上 インタフェース 層 または WSDL(Web Service Definition Language) ( 引 当 可 ) 開 始 メッセーシ 変 換 受 注 受 付 在 庫 引 当 ( 引 当 不 可 ) 出 荷 指 示 出 荷 終 了 ビジネスプロセス 層 (SOA 基 盤 ) ESB(Enterprise Service Bus) 入 庫 製 造 指 示 生 産 BPEL(Business Process Execute Language) 進 捗 把 握 ビジネス プロセス ログ 監 査 証 跡 BAM (Business Activity Monitoring) 生 産 計 画 生 産 管 理 出 荷 20

22 3-2. SOA 基 本 設 計 ( 例 : 販 売 ) 統 合 DB 層 受 注 残 OracleEBS 内 でのDB 連 携 や 共 通 マスタ 人 手 により 業 務 処 理 が 実 現 され ビジネスプロセスが 可 視 化 出 来 ない 部 分 業 務 処 理 データ 在 庫 情 報 受 注 売 上 情 報 売 掛 管 理 コンポーネント 層 受 注 受 付 在 庫 引 当 入 庫 製 造 指 示 出 荷 指 示 売 上 計 上 インタフェース 層 または WSDL(Web Service Definition Language) ( 引 当 可 ) 開 始 メッセーシ 変 換 受 注 受 付 在 庫 引 当 ( 引 当 不 可 ) 出 荷 指 示 出 荷 終 了 ビジネスプロセス 層 (SOA 基 盤 ) ESB(Enterprise Service Bus) 入 庫 製 造 指 示 生 産 BPEL(Business Process Execute Language) 進 捗 把 握 ビジネス プロセス ログ 監 査 証 跡 BAM (Business Activity Monitoring) 生 産 計 画 生 産 管 理 出 荷 21

23 3-3. SOA 基 本 設 計 ( 例 : 販 売 ) ORACLE EBS コンポーネント (アドオン 部 分 ) 受 注 受 付 在 庫 引 当 入 庫 製 造 指 示 出 荷 指 示 売 上 計 上 インタフェース 層 SOAプロセス 統 合 基 盤 WSDL(Web Service Definition Language) または 連 携 アダプタ 開 始 メッセーシ 変 換 終 了 開 始 受 注 受 付 生 産 開 始 出 荷 指 示 出 荷 入 庫 終 了 メッセージフロー 型 終 了 インタフェース 層 連 携 アダプタにより 既 存 I/Fを 継 承 開 始 対 話 ワークフロー 型 入 力 審 査 承 認 終 了 生 産 計 画 生 産 管 理 出 荷 売 掛 管 理 22

24 3-4. OracleEBSアクセス 方 式 と 既 存 連 携 ORACLE EBS 受 注 情 報 アドオン 生 産 指 示 (アドオン) API or OpenI/F View or 受 注 受 付 ( 外 部 連 携 ) or iway アダプタ iway アダプタ or DB アダプタ or 生 産 指 示 ( 外 部 連 携 ) WSDL(Web Service Definition Language) 開 始 生 産 計 画 生 産 管 理 受 注 登 録 開 始 メッセーシ 変 換 既 存 データフォーマット 既 存 I/Fを 継 承 する 生 産 指 示 23

25 3-5. OracleEBSアクセス 方 式 の 適 用 方 針 種 別 iway アダプタ DBアダプタ EBS 内 アドオンAP EBS 外 AP 概 要 OracleEBSとのWeb による 連 携 を 可 能 にするコン ポーネント DBをとして 操 作 す るために 提 供 されたコンポー ネント 対 象 DBや 実 行 SQLを 定 義 し て 利 用 データ 操 作 参 照 可 更 新 可 新 規 開 発 要 可 可 新 規 開 発 要 EBSへのアクセスは Open I/F ( 非 同 期 )または API ( 同 期 ) 適 用 方 針 開 発 工 数 的 には 有 利 新 規 開 発 と 価 格 面 での 比 較 を 検 討 し 利 用 の 可 否 を 決 定 可 不 可 参 照 系 でViewを 作 成 して 利 用 する 可 可 アドオン 部 分 が 存 在 し かつ BPEL とのリアルタイムな 連 携 が 必 要 な 場 合 に 適 用 更 新 系 での 適 用 については アダ プタとの 工 数 費 用 との 兼 ね 合 い で 決 定 24

26 3-6. 対 話 ワークフローとメッセーシ フロー 連 携 ( 例 : 購 買 ) OracleEBS アドオン or 外 部 AP 対 話 ワークフロー 開 始 入 力 審 査 承 認 終 了 ORACLE EBS 発 注 情 報 ワークフロー 業 務 方 式 1:ワークフロー 業 務 BPEL 連 携 ワークフロー 業 務 から 直 接 BPELを 開 始 方 式 2: OracleEBS BPEL 連 携 (ワークフロー 終 了 後 ) a. OracleEBSの 情 報 を 取 得 してBPELを 開 始 b. BPELを 開 始 してOracleEBSの 情 報 を 取 得 呼 び 出 しI/F Web ( 同 期 ) SessionBean ( 同 期 ) WS-Reliability ( 非 同 期 ) DBキュー ( 非 同 期 ) BPEL 開 始 受 付 25

27 3-7. 対 話 ワークフローからのBPEL 実 行 ( 方 式 1) ワークフロー 業 務 BPEL 連 携 OracleEBS アドオン or 外 部 AP ORACLE EBS 対 話 ワークフロー 開 始 入 力 審 査 承 認 終 了 or 発 注 情 報 1 業 務 ステップに 関 連 する 作 業 を 実 施 2 最 終 業 務 ステップの 完 了 条 件 をチェック 作 業 実 施 最 終 業 務 評 価 発 注 情 報 ワーク 管 理 3 OracleEBSに 発 注 情 報 を 格 納 ( 発 注 情 報 を ワークフロー 業 務 内 で 保 持 する 場 合 ) 4 BPEL 起 動 処 理 を 呼 び 出 し 終 了 時 処 理 5 要 求 電 文 (XML 形 式 or バイナリ 形 式 )を 作 成 6 BPELを 起 動 BPEL 起 動 同 期 / 非 同 期 BPEL 開 始 受 付 26

28 3-8. 対 話 ワークフローからのBPEL 実 行 ( 方 式 2-a) OracleEBSの 情 報 を 取 得 して BPELを 開 始 対 話 ワークフロー 開 始 入 力 審 査 承 認 終 了 or ORACLE EBS 発 注 情 報 1~3 (1-1)と 同 様 作 業 実 施 最 終 業 務 評 価 終 了 時 処 理 発 注 情 報 ワーク 管 理 EBS アダプタ or DB アダプタ or 5 ワークフロー 処 理 済 (BPEL 未 処 理 ) 情 報 を 取 得 6 件 数 が1 件 以 上 の 場 合 BPELを 起 動 BPEL 起 動 発 注 情 報 取 得 ( 外 部 連 携 ) 同 期 / 非 同 期 4 JP1/AJSによる 定 時 起 動 JP1/AJS 定 時 起 動 BPEL 開 始 受 付 終 了 27

29 3-9. 対 話 ワークフローからのBPEL 実 行 ( 方 式 2-b) BPELを 開 始 してから OracleEBSの 情 報 を 取 得 対 話 ワークフロー 開 始 入 力 審 査 承 認 終 了 or ORACLE EBS 発 注 情 報 1~3 (2-a)と 同 様 作 業 実 施 最 終 業 務 評 価 終 了 時 処 理 発 注 情 報 ワーク 管 理 EBS アダプタ or DB アダプタ or 5 BPELを 起 動 BPEL 起 動 発 注 情 報 取 得 ( 外 部 連 携 ) JP1/AJS 4 JP1/AJSによる 定 時 起 動 定 時 起 動 同 期 / 非 同 期 BPEL 開 始 受 付 同 期 発 注 情 報 取 得 6 ワークフロー 処 理 済 (BPEL 未 処 理 ) 情 報 を 取 得 条 件 分 岐 ( 後 続 処 理 ) 7 ( 件 数 1 件 ) のとき 後 続 へ 終 了 28

30 3-10. 対 話 ワークフローからのBPEL 実 行 方 式 比 較 方 式 BPEL 起 動 起 動 タイミンク 業 務 情 報 の 受 付 BPELに おける 一 括 処 理 備 考 方 式 1 対 話 ワークフロー AP 連 携 業 務 終 了 直 後 BPEL 起 動 時 不 可 ワークフロー 業 務 とBPEL 起 動 処 理 間 に 依 存 関 係 あり 方 式 2 -a イベントトリガ (BPEL 起 動 コンポーネント) 定 時 BPEL 起 動 時 可 BPEL 起 動 コンホ ーネントと 業 務 情 報 取 得 処 理 間 に 依 存 関 係 あり 案 件 がない 場 合 BPELは 起 動 され ない 方 式 2 -b イベントトリガ (BPEL 起 動 コンポーネント) 定 時 BPEL 内 の 取 得 Activity 可 ワークフロー 業 務 BPEL 起 動 処 理 業 務 情 報 取 得 処 理 の 分 離 案 件 がなくてもBPELが 起 動 される (BPELのログが 記 録 される) 29

31 3-11. 既 存 との 連 携 処 理 OracleEBS アドオン or 外 部 AP 対 話 ワークフロー ORACLE EBS 開 始 ワークフロー 業 務 入 力 審 査 承 認 終 了 発 注 情 報 or 発 注 情 報 発 注 指 示 (BPEL 起 動 ) 1 出 力 先 による 分 岐 : EDI / FAX / PRT 2 発 注 情 報 の 送 信 発 注 (EDI) or ファイル アダプタ BPEL [EDI] 開 始 受 付 条 件 分 岐 発 注 (EDI) 終 了 既 存 フォーマット JP1/FTP TWX-21(VAN) FEP( 通 信 G/W,トランスレータ) 3ファイルの 転 送 30

32 3-12. 既 存 との 連 携 処 理 OracleEBS アドオン or 外 部 AP 対 話 ワークフロー ORACLE EBS 開 始 ワークフロー 業 務 入 力 審 査 承 認 終 了 発 注 情 報 or 発 注 情 報 発 注 指 示 (BPEL 起 動 ) 1 出 力 先 による 分 岐 : EDI / FAX / PRT 2 発 注 情 報 の 送 信 発 注 (EDI) or ファイル アダプタ BPEL [EDI] 開 始 受 付 条 件 分 岐 発 注 (EDI) 終 了 既 存 フォーマット 既 存 部 JP1/FTP 分 は 一 切 変 更 なし TWX-21(VAN) FEP( 通 信 G/W,トランスレータ) 3ファイルの 転 送 31

33 他 社 権 利 表 示 iwayおよびiway Softwareは,Information Builders, Inc.の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です Java 及 びすべてのJava 関 連 の 商 標 及 びロゴは, 米 国 及 びその 他 の 国 における 米 国 Sun Microsystems, Inc.の 商 標 または 登 録 商 標 です Oracleは, 米 国 Oracle Corporationの 登 録 商 標 です SOAP(Simple Object Access Protocol)は, 分 散 ネットワーク 環 境 においてXMLベースの 情 報 を 交 換 するための 通 信 プロトコルの 名 称 です WebSphereは, 米 国 における 米 国 International Business Machines Corp. の 登 録 商 標 です SAPは,SAP AGのドイツ 及 びその 他 の 国 における 登 録 商 標 または 商 標 です その 他 記 載 の 会 社 名 ブランド 名 および 製 品 名 は それぞれの 会 社 の 商 標 もしくは 登 録 商 標 です 32

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation トップエスイー 修 了 製 作 ユーザ 企 業 における 要 件 定 義 プロセスの 標 準 化 提 案 鹿 島 建 設 株 式 会 社 角 川 友 隆 t-sumikawa@kajima.com 修 了 製 作 テーマの 背 景 プロセス 改 善 検 討 課 題 業 務 プロセス 改 善 システム 開 発 プロセス 改 善 運 用 プロセス 改 善 システム 管 理 プロセス 改 善 基 盤 環

More information

CosminexusとSAP ERPパッケージの連携 -連携方法のご紹介-

CosminexusとSAP ERPパッケージの連携 -連携方法のご紹介- 前書き ucosminexus Service Platform ucosminexus Service Architect ucosminexus Application Server は 経済産業省が 2003 年度から 3 年間実施した ビジネスグリッドコンピューティングプロジェクト の技術開発の成果を含みます 商標類 ABAP は SAP AG のドイツ及びその他の国における登録商標または商標です

More information

Contents 1. 作 業 手 順 ナビゲーションとは 2. 作 業 手 順 ナビゲーションのクラウドサービス ご 紹 介 Hitachi, Ltd All rights reserved.

Contents 1. 作 業 手 順 ナビゲーションとは 2. 作 業 手 順 ナビゲーションのクラウドサービス ご 紹 介 Hitachi, Ltd All rights reserved. 作 業 手 順 ナビゲーション (ucosminexus Navigation Platform) クラウドサービスのご 紹 介 2011/11/17 株 式 会 社 日 立 製 作 所 情 報 通 信 システム 社 ソフトウエア 事 業 部 AP 基 盤 ソリューションセンタ 桐 越 信 一 Hitachi, Ltd. 2011. All rights reserved. Contents 1.

More information

挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築 Contents 1. 日 立 ソリューションズのRubyへの 取 組 み 2. 大 規 模 システム 開 発 事 例 紹 介

挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築 Contents 1. 日 立 ソリューションズのRubyへの 取 組 み 2. 大 規 模 システム 開 発 事 例 紹 介 挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築 2013/1/23 株 式 会 社 日 立 ソリューションズ 技 術 開 発 本 部 Rubyセンタ 堀 江 謙 一 挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築 Contents 1. 日 立 ソリューションズのRubyへの 取 組 み 2. 大 規 模 システム 開 発 事 例 紹 介 挑 戦! 大 規 模 システムをRubyで 構 築

More information

How to Use the PowerPoint Template

How to Use the PowerPoint Template ワークフローからプロセス 統 合 まで SaaSとつないですぐに 展 開 できるPaaSソリューション Oracle Process Cloud Service 日 本 オラクル 株 式 会 社 Fusion Middleware 事 業 統 括 ビジネス 推 進 本 部 マネージャ 山 田 祐 子 Copyright 2014 Oracle and/or its affiliates. All rights

More information

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73>

<95CA8E86825281408AD490DA8BC696B183568358836583808B40945C8A5497762E786C73> 間 接 業 務 システム 機 能 概 要 ( 人 事 給 与 総 務 ) 別 紙 3 人 事 給 与 人 事 共 通 システム 人 事 システムを 使 用 する 者 の 利 用 範 囲 及 び 閲 覧 の 制 限 を 行 うこと 管 者 権 限 付 与 が 必 要 な 機 能 に 関 しては 別 にログインID PWの 設 定 を 行 うこと システム 内 で 起 案 確 認 承 認 等 が 行 われた

More information

Microsoft PowerPoint - 再提供_COBOLセミナ富士通_印刷用080827.ppt

Microsoft PowerPoint - 再提供_COBOLセミナ富士通_印刷用080827.ppt COBOL 資 産 を 活 用 した 富 士 通 の 間 接 材 購 買 システム 統 合 事 例 2008 年 9 月 5 日 富 士 通 CIT 株 式 会 社 ITシステムグループ プロジェクト 部 長 亀 田 斉 司 富 士 通 CIT 事 業 内 容 富 士 通 CIT 株 式 会 社 (FJCIT)は SCMをコアとしたものづくり 革 新 を 支 えるITソリューションに 加 え インフラ

More information

品質定義

品質定義 e Builder Ver.7.2 Application Producer チュートリアル 導 入 編 アーキテクチャとその 使 い 方 初 版 2010/06/30 2009 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 2010/6/30 2010 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 更 新 履 歴 変 更 年 月 日 2010/06/30 初 版 変

More information

テキスト 中 の 表 記 について 画 面 中 に 表 示 される 文 字 の 表 記 ウィンドウ ボタン メニューなど 画 面 に 表 示 される 文 字 は[]で 囲 んで 表 記 しています 画 面 上 に 表 示 される 選 択 肢 や 入 力 する 文 字 については で 囲 んで 表 記

テキスト 中 の 表 記 について 画 面 中 に 表 示 される 文 字 の 表 記 ウィンドウ ボタン メニューなど 画 面 に 表 示 される 文 字 は[]で 囲 んで 表 記 しています 画 面 上 に 表 示 される 選 択 肢 や 入 力 する 文 字 については で 囲 んで 表 記 はじめに コース 概 要 と 目 的 本 コースはWebFOCUSの 開 発 者 の 方 を 対 象 に 基 本 的 なアプリケーション 開 発 についてご 覧 いただくコースです App Studioという 開 発 ツールを 使 用 して レポートの 作 成 方 法 を 習 得 し WebFOCUSの 基 本 的 なアプリケーショ ン 開 発 手 順 を 身 に 付 けることを 目 的 としております

More information

あああああああああ

あああああああああ Oracle Enterprise Service Bus: サービス 指 向 アーキテクチャの 基 盤 Demed L Her, Sr. Principal Product Manager, Oracle Integration Dave Berry, Sr. Manager, Oracle Integration プログラム Oracle Service-Oriented Architecture

More information

M-PESA ユーザーは 銀 行 の 窓 口 を 一 度 も 訪 れることなく 口 座 開 設 預 貯 金 ローンなどすべてのオンライン バン キングのサービスを 利 用 できます 面 倒 な 申 込 書 の 記 入 や 書 類 の 提 出 は 不 要 で ただサファリコム 社 の M-PESA に

M-PESA ユーザーは 銀 行 の 窓 口 を 一 度 も 訪 れることなく 口 座 開 設 預 貯 金 ローンなどすべてのオンライン バン キングのサービスを 利 用 できます 面 倒 な 申 込 書 の 記 入 や 書 類 の 提 出 は 不 要 で ただサファリコム 社 の M-PESA に Fiorano SOA Platform お 客 様 導 入 事 例 (2015 年 1 月 28 日 改 定 ) モバイル ネットワークへの Web サービス 公 開 コア バンキング 統 合 フレームワークとの 連 携 金 融 サービス : アフリカ 商 業 銀 行 行 (Commercial Bank of Africa) キーポイント モバイル バンキング サファリコム (Vodafone)

More information

データ連携ソリューションスイート 「ASTERIA WARP」  ご紹介資料

データ連携ソリューションスイート 「ASTERIA WARP」  ご紹介資料 RIA ASTERIA WARP / ) ) CSV) ) / / ) Web A B ASTERIA DB DB C (Excel ) Mail Excel / 6 A RDB ORACLE B XML DB Cyber Luxeon BI CSV Excel ASTERIA WARP Work-Flow EIP Front-End B2B EDI CRM BI Web OLAP Mail BPM

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203034308350815B83588358835E8366834228926E88E68C9A90DD8BC65F928695944832362E332983418343835683938DC58F4994C52E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D203034308350815B83588358835E8366834228926E88E68C9A90DD8BC65F928695944832362E332983418343835683938DC58F4994C52E70707478> CI-NET 導 入 事 例 ( 地 域 総 合 建 設 企 業 中 部 ) 一 般 財 団 法 人 建 設 業 振 興 基 金 情 報 化 評 議 会 平 成 26 年 3 月 Copyright 1997.6-,CI-NET All rights reserved. 0 本 事 例 の 特 徴 コンプライアンスの 向 上 を 目 的 とした 電 子 化 への 取 り 組 み CI-NETの 導

More information

(Microsoft PowerPoint - DB2 Web_Query for i \203\201\203^\203f\201[\203^\215\354\220\254_20140828.ppt)

(Microsoft PowerPoint - DB2 Web_Query for i \203\201\203^\203f\201[\203^\215\354\220\254_20140828.ppt) DB2 Web Query for i 簡 易 操 作 マニュアル -メタデータ 作 成 編 - 2014 年 8 月 日 本 アイ ビー エム 株 式 会 社 Power Systemsテクニカル セールス 年 月 IBM Power Systems 部 特 記 事 項 事 項 商 標 ム またはサービスに の 内 容 は 特 に 製 記 品 載 プログラム およびサービスについて の 無 い 日

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D315F8F5A96AF8E8B935F82CC8D7390AD8354815B8372835892F18B9F82C98CFC82AF82BD8BC696B195AA90CD8EE896408169836D815B836793FC816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D315F8F5A96AF8E8B935F82CC8D7390AD8354815B8372835892F18B9F82C98CFC82AF82BD8BC696B195AA90CD8EE896408169836D815B836793FC816A2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 科 目 番 号 : 4-1 授 業 名 称 : シ ラ バ ス 概 要 自 治 体 EAを 中 心 として 業 務 分 析 の 手 法 について 解 説 するとともに 実 際 のEAに 向 けた 初 歩 的 な 作 業 を 通 じて 業 務 分 析 に 係 る 理 解 を 深 める 学 習 目 標 1 自 治 体 EAに 基 づく 業 務 分 析 について 概 要 を 理 解 する (ア)EAの 考

More information

目 次 1. 報 告 業 務 増 大 の 背 景 2. 部 門 報 告 集 計 業 務 における 課 題 3. 報 告 書 集 計 システム のご 紹 介 4.まとめ

目 次 1. 報 告 業 務 増 大 の 背 景 2. 部 門 報 告 集 計 業 務 における 課 題 3. 報 告 書 集 計 システム のご 紹 介 4.まとめ 日 常 の 報 告 業 務 に 潜 む ムダむ ムダ をなくすためには? 基 幹 業 務 システム ワークフローでは 実 現 できない 業 務 効 率 改 善 のポイント 株 式 会 社 日 立 情 報 システムズ 新 製 品 推 進 プロジェクト 本 部 清 水 伸 洋 目 次 1. 報 告 業 務 増 大 の 背 景 2. 部 門 報 告 集 計 業 務 における 課 題 3. 報 告 書 集

More information

1 目 次 1. 業 務 可 視 化 資 料 作 成 の 目 的 2. 業 務 可 視 化 の 生 成 物 3. 業 務 可 視 化 の 記 述 方 法 4. 業 務 階 層 と 生 成 物 イメージ 5. 業 務 可 視 化 資 料 の 活 用 とその 効 果 について 6. 業 務 可 視 化

1 目 次 1. 業 務 可 視 化 資 料 作 成 の 目 的 2. 業 務 可 視 化 の 生 成 物 3. 業 務 可 視 化 の 記 述 方 法 4. 業 務 階 層 と 生 成 物 イメージ 5. 業 務 可 視 化 資 料 の 活 用 とその 効 果 について 6. 業 務 可 視 化 資 料 3 特 許 庁 業 務 システム 最 適 化 計 画 の 実 施 について (3) 業 務 可 視 化 2012 年 12 月 20 日 特 許 庁 1 目 次 1. 業 務 可 視 化 資 料 作 成 の 目 的 2. 業 務 可 視 化 の 生 成 物 3. 業 務 可 視 化 の 記 述 方 法 4. 業 務 階 層 と 生 成 物 イメージ 5. 業 務 可 視 化 資 料 の 活

More information

データ連携がこんなに簡単に!?Oracle Data Integratorのご紹介

データ連携がこんなに簡単に!?Oracle Data Integratorのご紹介 < > Agenda Oracle Data Integrator Oracle Data Integrator Oracle Data Integrator 2 Agenda Oracle Data Integrator Oracle Data Integrator Oracle Data Integrator 3 NEED Business Intelligence Corporate Performance

More information

スライド 1

スライド 1 MinervaFramework システムに 非 依 存 統 合 化 QMS 知 識 の 可 視 化 共 有 Web 化 携 帯 化 データの 戦 略 的 利 用 CyberFramework 業 務 の 効 率 化 言 語 に 非 依 存 C, C++, ObjectiveC, Java, C#, Ajax, Flash, ( 言 語 の 変 遷 ) 1990 2000 2010 2020 Minerva

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 2014 Japan Identity and Could Summit 企 業 内 IDライフサイクル 管 理 を 行 い 適 正 なプロビジョニングを! 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 情 報 技 術 本 部 オープンソースソリューション 推 進 室 高 橋 雅 人 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 情 報 技 術 本 部 オープンソースソリューション 推 進 室 Mail

More information

Microsoft Word - PROMCODE_4-3_Experiments_NEC-10-22

Microsoft Word - PROMCODE_4-3_Experiments_NEC-10-22 PROMCODE 次 世 代 プロジェクト 管 理 データ 交 換 アーキテクチャ 協 議 会 NEC における 実 証 実 験 報 告 書 第 1 版 2013 年 10 月 22 日 日 本 電 気 株 式 会 社 1 Copyright NEC Corporation 2013 All rights reserved. 本 書 は, 本 書 に 記 載 した 要 件 技 術 方 式 に 関 する

More information

以 下 の 事 項 は 弊 社 の 一 般 的 な 製 品 の 方 向 性 に 関 する 概 要 を 説 明 する ものです また 情 報 提 供 を 唯 一 の 目 的 とするものであり いかなる 契 約 にも 組 み 込 むことはできません 以 下 の 事 項 は マテリアルやコード 機 能 を

以 下 の 事 項 は 弊 社 の 一 般 的 な 製 品 の 方 向 性 に 関 する 概 要 を 説 明 する ものです また 情 報 提 供 を 唯 一 の 目 的 とするものであり いかなる 契 約 にも 組 み 込 むことはできません 以 下 の 事 項 は マテリアルやコード 機 能 を モバイルファースト 実 現 のための アプリケーション 開 発 と バックエンドサービスクラウド 日 本 オラクル 株 式 会 社 Fusion Middleware 事 業 統 括 ビジネス 推 進 本 部 製 品 戦 略 部 マネジャー 井 上 憲 ソリューション 本 部 インテグレーション 部 シニアセールスコンサルタント 智 野 潤 子 Copyright 2014, Oracle and/or

More information

A book

A book Hitachi Multi Payment Network communications server 3000-3-493-40 P-1B43-6111 Hitachi Multi Payment Network communications server Base 01-03( OS HP-UX 11.0 HP-UX 11i) P-1B43-6311 Hitachi Multi Payment

More information

Oracle BI Publisher 11gの新機能

Oracle BI Publisher 11gの新機能 Oracle BI Publisher 11gの 新 機 能 Mike Donohue Director, BI Product Management 以 下 の 事 項 は 弊 社 の 一 般 的 な 製 品 の 方 向 性 に 関 する 概 要 を 説 明 するものです また 情 報 提 供 を 唯 一 の 目 的 とするものであり いかなる 契 約 にも 組

More information

よりメンバーに 配 布 した 第 2 期 は 第 1 期 に 開 発 した 大 気 時 間 値 集 計 解 析 ツールをベースに 機 能 改 良 を 行 った 国 立 環 境 研 究 所 では メンバーから 寄 せられる 要 望 使 い 勝 手 に 関 する 意 見 感 想 不 具 合 発 生 など

よりメンバーに 配 布 した 第 2 期 は 第 1 期 に 開 発 した 大 気 時 間 値 集 計 解 析 ツールをベースに 機 能 改 良 を 行 った 国 立 環 境 研 究 所 では メンバーから 寄 せられる 要 望 使 い 勝 手 に 関 する 意 見 感 想 不 具 合 発 生 など 大 気 時 間 値 集 計 解 析 プログラム の 概 要 本 共 同 研 究 では 大 気 時 間 値 データベースの 整 備 を 行 うとともに 共 通 の 解 析 手 法 により Ox や SPM 濃 度 の 長 期 変 動 や 地 域 特 性 を 比 較 検 討 するため 大 気 時 間 値 集 計 解 析 プログラム の 開 発 を 進 めてきた 本 稿 では 大 気 時 間 値 集 計

More information

スライド 1

スライド 1 KeySQL 使 い 慣 れたExcelやCalcへ 簡 単 にデータを 取 り 込 める データベース 検 索 / 更 新 ツール Microsoft Excel や OpenOffice.org Calc から データベースのデータを 気 軽 に 参 照 / 更 新 マウスで 検 索 条 件 を 設 定 するだけで ExcelやCalcのワークシートにデータベースのデータを 取 り 込 め 難

More information

Microsoft PowerPoint - 20061129_JavaFesta.ppt

Microsoft PowerPoint - 20061129_JavaFesta.ppt Web2.0をビジネスへ - アプリケーションのUI 統 合 とAjax その 先 にあるもの - 日 本 オラクル 株 式 会 社 Web 2.0 のおさらい Web 2.0 って 何? Web 1.0 : 参 照 型 Web ニュースサイト 企 業 のWebサイト Web 1.5 : 参 照 アクション 型 Web ディレクトリ サイト ショッピングサイト

More information

20050415_05.ppt

20050415_05.ppt Web PLESS GdFrame Web 1 2 EDI/ WEB 3 Internet Internet ( 4????? 5 6 7 / 8 9 10 2003 ) GdFrameAsteria PLESS Pleomart i/f System for Supplier 11 Web GdFrame Web Asteria 12.NET Framework XML Web 13 DB GdFrame

More information

ご 説 明 内 容 Ⅰ. 就 業 WEB 3 Ⅱ. 工 数 オプション 27 Ⅲ. 人 事 WEB 33 Ⅳ. 導 入 価 格 47 2

ご 説 明 内 容 Ⅰ. 就 業 WEB 3 Ⅱ. 工 数 オプション 27 Ⅲ. 人 事 WEB 33 Ⅳ. 導 入 価 格 47 2 ワークフロー 搭 載 WEB 勤 怠 管 理 システム! 人 事 奉 行 の 社 員 台 帳 をWEBで 照 会! 奉 行 とシームレスに 連 動 製 品 のご 紹 介 tel. 0555-22-2184 mail. info@ssy.co.jp ご 説 明 内 容 Ⅰ. 就 業 WEB 3 Ⅱ. 工 数 オプション 27 Ⅲ. 人 事 WEB 33 Ⅳ. 導 入 価 格 47

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 資 料 1 業 務 フロー 図 目 次 資 料 2 分 類 資 料 2 大 分 類 番 号 ページ 番 号 A: 総 合 管 理 A1 電 子 申 請 ID パスワード 管 理 2 A2 各 種 届 出 書 の 電 子 申 請 3 A3 検 索 照 会 修 正 4 A7 事 業 者 名 工 場 名 公 表 5 A8 ベンチマーク 記 載 事 業 者 確 認 6 A9 集 計 分 析 ( 特 定 事

More information

Accenture-Finance-FSArchitect-vol.39

Accenture-Finance-FSArchitect-vol.39 Financial Services Architect Vol.39 2015 Pega 1. 2. 3. 4. Pega 5. 6. 7. 8. Financial Financial Services Services Architect Financial Services Architect FS IT IT IT Pega 201510 2 2014Fintech98900020133

More information

テキスト 中 の 表 記 について 画 面 中 に 表 示 される 文 字 の 表 記 ウィンドウ ボタン メニューなど 画 面 に 表 示 される 文 字 は[]で 囲 んで 表 記 しています 画 面 上 に 表 示 される 選 択 肢 や 入 力 する 文 字 については で 囲 んで 表 記

テキスト 中 の 表 記 について 画 面 中 に 表 示 される 文 字 の 表 記 ウィンドウ ボタン メニューなど 画 面 に 表 示 される 文 字 は[]で 囲 んで 表 記 しています 画 面 上 に 表 示 される 選 択 肢 や 入 力 する 文 字 については で 囲 んで 表 記 はじめに コース 概 要 と 目 的 本 コースはQlikViewの 開 発 者 の 方 を 対 象 に QlikViewの 製 品 概 要 と 基 本 的 なアプリケーション 開 発 についてご 覧 頂 くコースです QlikViewの 製 品 概 要 データベースからデータを 取 り 込 む 方 法 ユーザーインターフェース( 画 面 )の 作 成 方 法 に ついて 身 に 付 けることを 目

More information

ハイブリッドクラウド時代におけるITの進化のポイントとは

ハイブリッドクラウド時代におけるITの進化のポイントとは ハイブリッドクラウド 時 代 におけるITの 進 化 のポイントとは ~ 手 動 から 自 動 化 へ そして 新 たな 価 値 を 生 み 出 すITへ~ 株 式 会 社 日 立 製 作 所 ITプラットフォーム 事 業 本 部 JP1エバンジェリスト 加 藤 恵 理 Contents 1. 現 場 から 紐 解 く 運 用 管 理 の 課 題 2. 無 理 をしない 運 用 自 動 化 のすすめ

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 引き合い営業脱却 顧客開拓手法 ABM とは キングソフト株式会社 資料番号 CCB1-3 Copyright KINGSOFT JAPAN, INC. ALL RIGHTS RESERVED キングソフト 株 式 会 社 本 社 : 東 京 都 港 区 赤 坂 4-15-1 赤 坂 ガーデンシティ4 階 設 立 : 2005 年 3 月 9 日 資 本 金 : 6 億 1,920 万 円 ( 資

More information

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編)

intra-mart EX申請システム version.7.2 操作説明書(システム利用者編) intra-mart EX 申 請 システム Ver.7.2 操 作 説 明 書 (システム 利 用 者 編 ) 第 三 版 2014 年 4 月 23 日 株 式 会 社 NTT データイントラマート > 変 更 年 月 日 変 更 内 容 2011/2/28 初 版 2011/10/3 第 二 版 メッセージ 一 覧 のワーニングメッセージを 追 記 しました 2014/4/23

More information

稼働率100%を目指す、OracleDB予兆監視

稼働率100%を目指す、OracleDB予兆監視 稼 働 率 100%を 目 指 す Oacl OracleDB 予 兆 監 視 日 本 エクセム 株 式 会 社 1 始 めに 提 案 の 背 景 予 兆 監 視 運 用 予 兆 監 視 の 概 要 と 効 果 トラブル 事 例 と 兆 候 分 析 予 兆 監 視 運 用 の 実 践 予 兆 監 視 運 用 の 導 入 事 例 + 安. 定. 運. 用. 2 提 案 の 背 景 : 現 状 の 運

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D209048956982CC95698EBF8AC7979D5F8E478E8F8C76919531308C8E8D865F205F325F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D209048956982CC95698EBF8AC7979D5F8E478E8F8C76919531308C8E8D865F205F325F2E646F63> はじめに で 生 データや 操 作 履 歴 を 全 て 記 憶 するグローバル 対 応 LIMS 中 1.はじめに~ 造 従 製 国 工 来 造 産 程 は 環 冷 に 境 凍 対 製 の 餃 する 造 整 子 する 備 環 境 を 清 潔 にし きれいにすれば 安 全 な 食 品 が 製 造 できるであろうとの 考 え 自 動 管 による や 衛 生 の 確 保 重 点 を 置 いていた 食 品

More information

PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編 集 ) 7. プロパティ( 属 性 情 報 )の 管 理 8. 保 管

PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編 集 ) 7. プロパティ( 属 性 情 報 )の 管 理 8. 保 管 企 業 間 部 門 間 情 報 共 有 プラットフォーム PROCENTER/C 操 作 画 面 日 本 電 気 株 式 会 社 株 式 会 社 NEC 情 報 システムズ PROCENTER/C 機 能 一 覧 1. ログイン 2. ブックマーク 3. 最 近 アクセスしたデータの 一 覧 表 示 4. フォルダの 管 理 5. ファイルの 管 理 ( 登 録 ) 6. ファイルの 管 理 ( 編

More information

スライド 1

スライド 1 株 式 会 社 AA 殿 IT 投 資 計 画 策 定 方 法 のご 提 案 ~ 効 果 的 効 率 的 にIT 経 営 を 導 入 するために~ 平 成 2X 年 X 月 X 日 特 定 非 営 利 活 動 法 人 東 京 ITコーディネータ 1.ご 提 案 の 目 的 IT 経 営 の 導 入 は 新 しい 経 営 基 盤 を 構 築 することであり 経 営 視 点 から 費 用 対 効 果 の

More information

5-2.操作説明書(支店連携)_xlsx

5-2.操作説明書(支店連携)_xlsx お 客 さま 向 け 送 り 状 発 行 システム 5-2. 操 作 説 明 書 ( 支 店 連 携 ) ゆうパックプリントR は 日 本 郵 便 株 式 会 社 がお 客 さまに 無 料 で 提 供 する ゆうパックや 郵 便 商 品 の 送 り 状 をパソコンで 印 刷 するためのソフトウェアです ゆうパックプリントRを 以 降 ゆうプリR と 表 記 します 本 マニュアルは 支 店 連 携

More information

HPE Unified Functional Testing 12.5新機能ご紹介

HPE Unified Functional Testing 12.5新機能ご紹介 HPE Unified Functional Testing 12.5 新 機 能 ご 紹 介 2016 年 1 月 UFT12.50 新 機 能 2 Copyright Copyright 2015 Hewlett-Packard 2015 Hewlett-Packard Development Development Company, Company, L.P. The L.P. information

More information

Oracle Business Process Management(Oracle BPM)11.1.1.7リリースの新機能

Oracle Business Process Management(Oracle BPM)11.1.1.7リリースの新機能 Oracle Business Process Management(Oracle BPM)11.1.1.7 リリースの 新 機 能 Oracle BPMはビジネス ユーザーによるプロセスのコントロールと 改 善 を 可 能 にします このドキュメ ントでは Oracle BPM 11.1.1.7 製 品 リリースに 導 入 された 新 機 能 によって 企 業 が ビジネス プロセ スの 定 義

More information

目 次 第 1 章 QlikViewの 基 礎 1.1 QlikView 概 要...1-1 1.1.1 ビジネスインテリジェンス(BI)とQlikView...1-1 1.1.2 QlikView Personal Edition...1-2 1.1.3 QlikViewのアプリケーション...1

目 次 第 1 章 QlikViewの 基 礎 1.1 QlikView 概 要...1-1 1.1.1 ビジネスインテリジェンス(BI)とQlikView...1-1 1.1.2 QlikView Personal Edition...1-2 1.1.3 QlikViewのアプリケーション...1 はじめに コース 概 要 と 目 的 本 コースはQlikViewをご 利 用 中 またはご 利 用 をご 検 討 中 のすべての 方 を 対 象 に QlikViewでのデータの 分 析 に ついてご 覧 いただくコースです システム 部 門 の 方 だけでなく QlikView Personal Editionを 個 人 でお 使 いの 方 や QlikViewのご 利 用 をご 検 討 中 の

More information

ALIVE Solution YA ALIVE Solution YAは は 年 末 調 整 に 関 わる 項 目 を 社 員 が 直 接 ブラウザから 入 力 することでデータ 化 し 申 告 書 の 印 刷 から 給 与 計 算 システムや 人 事 情 報 システムとのデータ 連 携 ま でを

ALIVE Solution YA ALIVE Solution YAは は 年 末 調 整 に 関 わる 項 目 を 社 員 が 直 接 ブラウザから 入 力 することでデータ 化 し 申 告 書 の 印 刷 から 給 与 計 算 システムや 人 事 情 報 システムとのデータ 連 携 ま でを ~ 年 末 調 整 申 告 システム~ Would you like to build a corporate WEB? ALIVE Solution YA ALIVE Solution YAは は 年 末 調 整 に 関 わる 項 目 を 社 員 が 直 接 ブラウザから 入 力 することでデータ 化 し 申 告 書 の 印 刷 から 給 与 計 算 システムや 人 事

More information

untitled

untitled IBM i IBM GUI 2 JAVA JAVA JAVA JAVA-COBOL JAVA JDBC CUI CUI COBOL DB2 3 1 3270 5250 HTML IBM HATS WebFacing 4 2 IBM CS Bridge XML Bridge 5 Eclipse RSE RPG 6 7 WEB/JAVA RPG WEB 8 EBCDIC EBCDIC PC ASCII

More information

Oracle_for_SAP :29 PM ページ 2 2 3

Oracle_for_SAP :29 PM ページ 2 2 3 Oracle_for_SAP のコピー 04.5.28 0:55 PM ページ 1 Oracle for SAP Release Matrix Oracle for SAP Release Matrix SAP R/3 Version 3.1I, 4.0B, 4.5B, 4.6B: 8.1.7 32-bit: Intel NT/Windows2000/XP, Intel Linux, IBM AIX,

More information

提案書(表紙)

提案書(表紙) 既 存 システムとクラウドのデータ 連 携 ~ 自 由 に つなぐ ノウハウのご 紹 介!~ 2012 年 12 月 6 日 パナソニック インフォメーションシステムズ 株 式 会 社 アジェンダ 1. Salesforceとオンプレミスをつなぐニーズ 2.クラウド 連 携 でおさえるべきポイント 3. Salesforceとオンプレミスの 連 携 方 法 4. 弊 社 がご 提 供 するソリューション

More information

DB2 secureway MQ Series Workflow Domino Doc MQ Series Integrator SOAP SOAP DB2 WebSphere MQ MQ MQ SOAP MQ SOAP WebSphere Business Integrator SOAP SOAP Messaging Service SOAP Calendar Service Directory

More information

<83568389836F835832372020288FEE95F1292E786C7378>

<83568389836F835832372020288FEE95F1292E786C7378> 情 報 工 学 概 論 系 基 礎 学 科 一 年 次 第 一 期 20 コンピュータシステムに 関 する 知 識 の 習 得 ( 情 報 処 理 技 術 者 試 験 の 午 前 科 目 の 知 識 ) 情 報 処 理 に 関 する 基 礎 知 識 を 習 得 する 1 コンピュータの 歴 史 2 コンピュータの 五 大 装 置 3 データの 表 現 4 2 10 16 進 数 と 基 数 変 換

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204375726C8376838C835B83938E9197BF816991E6313789F18CF097AC89EF816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204375726C8376838C835B83938E9197BF816991E6313789F18CF097AC89EF816A> クライアント サーバ 方 式 からの 完 全 なWeb 化 を 実 現 する リッチクライアント 環 境 開 発 言 語 Curl(カール) について 株 式 会 社 カール 代 表 取 締 役 社 長 井 藤 登 http://www.curlap.com TEL:03-5547-3866/FAX:03-5547-3867 Curlとは? MITの 研 究 者 が 開 発 したクライアント サイドで

More information

1. 弊 社 のSCMへの 取 り 組 み カ ン パ ニ CI MG OD CDI OPT 他 事 業 と 商 品 の 関 係 カラーフィルム 医 用 フィルム 印 画 紙 印 刷 用 フィルム コピー 用 紙 インクジェット ペーパー 商 品 処 理 剤 処 理 剤 処 理 剤 トナー カメラ

1. 弊 社 のSCMへの 取 り 組 み カ ン パ ニ CI MG OD CDI OPT 他 事 業 と 商 品 の 関 係 カラーフィルム 医 用 フィルム 印 画 紙 印 刷 用 フィルム コピー 用 紙 インクジェット ペーパー 商 品 処 理 剤 処 理 剤 処 理 剤 トナー カメラ 創 発 活 動 デリバリー 保 証 方 針 管 理 評 価 制 度 改 善 活 動 画 像 材 料 機 器 製 造 業 のSCM 事 例 全 社 的 デリバリー 管 理 を 中 心 に 2 年 9 月 23 日 若 槻 直 1. 弊 社 のSCMへの 取 り 組 み 2. 全 社 的 デリバリー 管 理 の 考 え 方 3. 事 例 1 4. 事 例 2 5. 事 例 3 1 1. 弊 社 のSCMへの

More information

biz-Stream v4 各種機能別動作環境一覧表

biz-Stream v4 各種機能別動作環境一覧表 biz-stream v4 各 種 機 能 別 動 作 環 境 一 覧 表 2016 年 3 月 ライブラリ および COMサーバ 1 4.0.0 4.1.0 4.1.1 4.1.3 0 Java 環 境 JDK/JRE 1.2.2 以 上 (JDK/JRE 1.4.2 以 上 推 奨 ) サウンド 機 能 を 利 用 する 場 合 はJDK/JRE 1.3.1 以 上 JDK/JRE 1.4.2

More information

Javaセミナー資料.PDF

Javaセミナー資料.PDF Framework for Java 1 Java Java Framework for Java (PMS/Win PMS/Javac) Framework 2 Java 3 C/S WWW PC TCO 4 JAVA JAVA (write once run anywhere) 5 Java Applet Servlet Java Web Application Server Servlet 6

More information

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案)

「機構内情報共有システム(Withシステム)の運用業務の調達」の実施要項(案) 別 添 (2) 機 構 からの 指 示 により 端 末 の 設 置 異 動 又 は 廃 止 等 ( 人 事 異 動 端 末 の 増 設 又 は 廃 止 等 )を 行 う 場 合 には 端 末 のセットアップ 設 定 変 更 等 の 作 業 を 行 う また 機 器 管 理 台 帳 をその 都 度 更 新 すること (3) 代 替 機 ( 予 備 機 )についても 台 数 及 び 保 管 場 所 を

More information

Sea-NACCS 利用者研修 【通関編】

Sea-NACCS 利用者研修 【通関編】 第 1 回 更 改 専 門 部 会 資 料 2 更 改 専 門 部 会 における 主 な 検 討 事 項 2012 年 5 月 28 日 輸 出 入 港 湾 関 連 情 報 処 理 センター 1. 次 期 システムのあり 方 における 開 発 コンセプト 官 民 共 同 利 用 の 基 幹 システムとして 安 定 性 信 頼 性 の 高 いシステムの 実 現 システムの 安 定 性 信 頼 性 を

More information

RD1マニュアル

RD1マニュアル RD1 ( 概 説 ) 株 式 会 社 ネクスト ディベロップメント All Rights Reserved. Copyright (c) 2010-2013,Next-Development Co.,Ltd. マニュアル 体 系 概 説 : RD1の 概 要 を 説 明 します 利 用 編 : 利 用 者 の 利 用 方 法 を 説 明 します 環 境 管 理 編 : RD1の 利 用 環 境 の

More information

Microsoft PowerPoint - AFFORDDプレゼン(配布用).ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - AFFORDDプレゼン(配布用).ppt [互換モード] 日 本 のものづくりをITで 支 援 する QFDとUSDMを 活 用 した 要 求 の 仕 様 化 アヴァシス 株 式 会 社 中 山 智 Copyright 2011 AVASYS CORPORATION. 1 日 本 のものづくりをITで 支 援 する アジェンダ 会 社 概 要 と 事 業 のご 紹 介 背 景 現 状 と 課 題 QFDのご 紹 介 現 在 の 取 り 組 み 実 施 結

More information

2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved.

2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved. 2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved. 2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved. 89% 98% 2006 Adobe Systems Incorporated. All Rights Reserved. 1 2006 Adobe Systems Incorporated.

More information

テキスト 中 の 表 記 について 画 面 中 に 表 示 される 文 字 の 表 記 ウィンドウ ボタン メニューなど 画 面 に 表 示 される 文 字 は[]で 囲 んで 表 記 しています 画 面 上 に 表 示 される 選 択 肢 や 入 力 する 文 字 については で 囲 んで 表 記

テキスト 中 の 表 記 について 画 面 中 に 表 示 される 文 字 の 表 記 ウィンドウ ボタン メニューなど 画 面 に 表 示 される 文 字 は[]で 囲 んで 表 記 しています 画 面 上 に 表 示 される 選 択 肢 や 入 力 する 文 字 については で 囲 んで 表 記 はじめに コース 概 要 と 目 的 本 コースはQlikViewの 管 理 者 を 対 象 に QlikView Serverの 利 用 方 法 についてご 覧 いただくコースです システム 構 成 やアーキテクチャ 管 理 コンソールを 使 用 した 設 定 の 変 更 方 法 等 運 用 管 理 をおこなう 上 で 習 得 して おくべき 内 容 について 身 に 付 けることを 目 的 としております

More information

就 職 等 の 状 況 主 な 就 職 先 業 界 等 事 務 職 経 理 職 営 業 職 コンサ ルタント 等 1 就 職 率 100 % 2 卒 業 者 に 占 める 就 職 者 の 割 合 その 他 その 他 進 学 : : 94.7 % 主 な 資 格 検 定 等 SAP ERP6.0ビジネ

就 職 等 の 状 況 主 な 就 職 先 業 界 等 事 務 職 経 理 職 営 業 職 コンサ ルタント 等 1 就 職 率 100 % 2 卒 業 者 に 占 める 就 職 者 の 割 合 その 他 その 他 進 学 : : 94.7 % 主 な 資 格 検 定 等 SAP ERP6.0ビジネ ( 別 紙 様 式 4) 職 業 実 践 専 門 課 程 の 基 本 情 報 について 平 成 27 年 12 月 7 日 学 校 名 設 置 認 可 年 月 日 校 長 名 所 在 地 専 門 学 校 福 岡 カレッジ オフ ビジネス 810-0052 福 岡 県 福 岡 市 中 央 区 大 濠 2-8-13 昭 和 11 年 3 月 16 日 坪 根 和 人 ( 電 話 ) 092-741-1120

More information

Microsoft PowerPoint - 商品紹介(HP用)

Microsoft PowerPoint - 商品紹介(HP用) 勤 怠 旅 費 申 請 業 務 人 事 を 全 てWebで 実 現 します! 業 務 の 迅 速 化 とコスト 削 減 のためのパッケージシリーズです 勤 怠 管 理 システム 旅 費 管 理 システム EX 申 請 システム 人 事 管 理 システム 今 を 越 え る 効 率 化 へ の 第 一 歩 勤 怠 管 理 EX 申 請 旅 費 管 理 人 事 管 理 総 務 事 務 ソリューションが

More information

Microsoft Word - ★AppOrientedMonitoringInTheCloud_J_編集用_rev2.doc

Microsoft Word - ★AppOrientedMonitoringInTheCloud_J_編集用_rev2.doc ホワイトペーパー( 和 訳 版 ) クラウド コンポーネントの 世 界 における アプリケーション 指 向 監 視 Application-Oriented Monitoring in a Cloud Component World トム ルビンスキ 著 2011 年 2 月 発 行 要 約 : 我 が 社 の 重 大 なソフトウェア アプリケーションの 性 能 は 実 際 どうなのだろうか という

More information

Microsoft PowerPoint - カタログ_コンサルタント養成講座(生産管理).ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - カタログ_コンサルタント養成講座(生産管理).ppt [互換モード] 情 報 システム 部 門 向 け コンサルタント 養 成 講 座 ( 生 産 管 理 ) ~アジェンダと 概 要 ~ 2014 年 1 目 次 1 アジェンダ 2 講 師 紹 介 3 講 習 の 概 要 3-1 生 産 管 理 とサプライチェーン 3-2 提 案 書 作 成 のポイント 3-3 システム 要 件 定 義 2 目 次 1 アジェンダ 2 講 師 紹 介 3 講 習 の 概 要 3-1

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 運 用 管 理 のプロが 教 えるHinemos 活 用 法 ~JBossやPostgreSQLを 対 象 としたミドルウェア 監 視 オプションやクラウド 型 Hinemosを 使 って~ 2015 年 2 月 27 日 株 式 会 社 アトミテック Copyright (c) 2015 Atomitech CORPORATION 1 内 容 会 社 概 要 JBoss 及 びPostgreSQLなどのミドルウエア

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 10 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 徳 島 市 は 固 定 資 産 税 及 び 都 市 計 画 税 課 税 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの

More information

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物...

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物... 高 専 学 生 情 報 統 合 システム 入 試 教 務 業 務 機 能 の 設 計 開 発 業 務 委 託 基 本 設 計 書 ( 調 達 仕 様 書 )( 案 ) 平 成 27 年 4 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入

More information

Microsoft AccessからOracle Application Expressへの移行の概要

Microsoft AccessからOracle Application Expressへの移行の概要 Microsoft Access から Oracle Application Express への 移 行 の 概 要 Oracle ホワイト ペーパー 2009 年 5 月 Microsoft Access から Oracle Application Express への 移 行 の 概 要 はじめに... 3 Oracle Application Express へ 移 行 する 理 由...

More information

Stepguide25_Money_Forward.indd

Stepguide25_Money_Forward.indd マネーフォワード For BUSINESS ファーストステップガイド 小 売 飲 食 会 計 ソフト 管 理 者 向 け プラン 名 / 機 能 構 成 初 期 費 用 価 格 ( 税 抜 ) お 試 し 版 ( 本 パッケージ) ー ー 年 額 プラン(3 名 まで) 無 料 19,800 円 追 加 ユーザー ー 300 円 / 月 本 マニュアルは マネーフォワード For BUSINESSをご

More information

取 引 先 様 向 けオプションの 概 要 1 自 動 送 受 信 オプション Web-EDIサーバからのデータ 受 信 (ダウンロード) 及 びWebサー バへのデータ 送 信 (アップロード)を 自 動 化 します スケジュール 機 能 により 指 定 時 刻 ( 例 / 毎 日 8:00)での

取 引 先 様 向 けオプションの 概 要 1 自 動 送 受 信 オプション Web-EDIサーバからのデータ 受 信 (ダウンロード) 及 びWebサー バへのデータ 送 信 (アップロード)を 自 動 化 します スケジュール 機 能 により 指 定 時 刻 ( 例 / 毎 日 8:00)での 主 婦 の 店 鶴 岡 店 様 Web-EDI 取 引 先 様 向 けオプションのご 紹 介 2010 年 11 月 19 日 キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 商 品 事 業 本 部 EDIソリューション 事 業 部 取 引 先 様 向 けオプションの 概 要 1 自 動 送 受 信 オプション Web-EDIサーバからのデータ 受 信 (ダウンロード) 及 びWebサー バへのデータ

More information

スライド 1

スライド 1 リストファインダー ご 紹 介 資 料 Copyright Innovation Inc. All rights reserved. 1 リストファインダーとは WEBサイトに 来 訪 している 企 業 個 人 を 可 視 化 して ニーズの 高 い 見 込 み 顧 客 リストを 作 成 するマーケティングツール 法 人 営 業 BtoBマーケティングで450 社 の 導 入 実 績 Copyright

More information

注 意 事 項 本 資 料 を 無 断 で 他 に 転 載 しないようお 願 いします 本 資 料 は 予 告 無 しに 変 更 する 場 合 があります 本 資 料 の 内 容 に 不 備 がある 場 合 は ご 連 絡 ください i

注 意 事 項 本 資 料 を 無 断 で 他 に 転 載 しないようお 願 いします 本 資 料 は 予 告 無 しに 変 更 する 場 合 があります 本 資 料 の 内 容 に 不 備 がある 場 合 は ご 連 絡 ください i 広 告 EDI 概 要 導 入 検 討 手 引 書 株 式 会 社 広 告 EDIセンター 注 意 事 項 本 資 料 を 無 断 で 他 に 転 載 しないようお 願 いします 本 資 料 は 予 告 無 しに 変 更 する 場 合 があります 本 資 料 の 内 容 に 不 備 がある 場 合 は ご 連 絡 ください i 改 訂 履 歴 日 付 改 訂 内 容 2000/05/30 第 1 版

More information

Oracle Secure Enterprise Search 10gを使用したセキュアな検索

Oracle Secure Enterprise Search 10gを使用したセキュアな検索 Oracle Secure Enterprise Search 10g 2006 3 Oracle Secure Enterprise Search 10g... 3... 3... 3... 4 Oracle Internet Directory... 4 Microsoft Active Directory... 5... 5 1... 5 2... 6 3 ACL... 6 4 ACL...

More information

2 ソフトウェアの 個 別 要 求 仕 様 ID 名 / 端 末 名 番 号 ソフトウェア 種 別 要 求 仕 様 A-1 徴 収 WebAP A-2 徴 収 DB A-3 ファイル A-4 帳 票 1 OS FTP 通 信 が 可 能 であること 以 下 (2 以 降 )のソフトウェアの 動 作

2 ソフトウェアの 個 別 要 求 仕 様 ID 名 / 端 末 名 番 号 ソフトウェア 種 別 要 求 仕 様 A-1 徴 収 WebAP A-2 徴 収 DB A-3 ファイル A-4 帳 票 1 OS FTP 通 信 が 可 能 であること 以 下 (2 以 降 )のソフトウェアの 動 作 1 ソフトウェアの 共 通 仕 様 ID 共 通 仕 様 1 調 達 するソフトウェアについては 市 場 で 調 達 可 能 であり 調 達 時 点 において 最 新 かつ 豊 富 な 稼 働 実 績 を 有 し さらに 受 注 者 が 動 作 保 証 できるものを 提 供 すること オープンな 標 準 規 格 による 相 互 接 続 性 が 確 保 でき 製 品 間 の 相 互 依 存 関 係 を

More information

Microsoft PowerPoint - 080122【開発経緯及び概要】説明会PPTs

Microsoft PowerPoint - 080122【開発経緯及び概要】説明会PPTs 説 明 (1) ほくりく 地 盤 情 報 システム 開 発 経 緯 及 び 概 要 について 平 成 20 年 1 月 北 陸 地 盤 情 報 活 用 協 議 会 事 務 局 平 成 19 年 度 ほくりく 地 盤 情 報 システム 説 明 会 ~ 目 次 ~ 1. 北 陸 地 盤 情 報 活 用 協 議 会 について (1) 設 立 の 背 景 2 (2) 目 的 及 び 構 成 員 5 (3)

More information

IFRS適用後も出荷基準は適用できるのか

IFRS適用後も出荷基準は適用できるのか Legal and Tax Report 2010 年 9 月 27 日 全 9 頁 IFRS 適 用 後 も 出 荷 基 準 は 適 用 できるのか 資 本 市 場 調 査 部 制 度 調 査 課 鳥 毛 拓 馬 IFRS 業 種 別 レポート1 収 益 認 識 ( 現 行 IFRS)の 業 種 別 影 響 [ 要 約 ] 現 在 わが 国 の 会 計 基 準 設 定 主 体 である 企 業 会

More information

開発プロセスによる形式化と 双方向トレーサビリティのメリット

開発プロセスによる形式化と 双方向トレーサビリティのメリット 開 発 手 法 の 開 発 へと 繋 がる 現 場 改 善 の 歩 み 三 菱 電 機 メカトロニクスソフトウエア 株 式 会 社 岩 橋 正 実 Iwahashi.Masami@wak.msw.co.jp 目 次. 現 場 改 善 の 歩 み 2. 現 場 改 善 のポイントと 技 法 紹 介 3. まとめ . 現 場 改 善 の 歩 み 技 法 適 用 効 果 のご 紹 介 残 存 不 具 合

More information

テキスト 中 の 表 記 について 画 面 中 に 表 示 される 文 字 の 表 記 ウィンドウ ボタン メニューなど 画 面 に 表 示 される 文 字 は[]で 囲 んで 表 記 しています 画 面 上 に 表 示 される 選 択 肢 や 入 力 する 文 字 については で 囲 んで 表 記

テキスト 中 の 表 記 について 画 面 中 に 表 示 される 文 字 の 表 記 ウィンドウ ボタン メニューなど 画 面 に 表 示 される 文 字 は[]で 囲 んで 表 記 しています 画 面 上 に 表 示 される 選 択 肢 や 入 力 する 文 字 については で 囲 んで 表 記 はじめに コース 概 要 と 目 的 本 コースはQlikView 入 門 コースの 内 容 を 踏 まえ より 実 践 的 なアプリケーション 開 発 についてご 覧 頂 くコースです データロード 時 の 注 意 事 項 データロードの 応 用 シートオブジェクトでの 高 度 な 演 算 などについて 身 に 付 けること を 目 的 としております 受 講 対 象 QlikView 入 門 を

More information

Microsoft PowerPoint - PKI-Day-2014-03-13-kameda.pptx

Microsoft PowerPoint - PKI-Day-2014-03-13-kameda.pptx PKI Day 2014 新 しい 電 署 名 クラウド/モバイル 署 名 と PKI 署 名 治 伸 (Harunobu.Kameda@safenet-inc.com) JIPDEC 客 員 研 究 員 / 本 セーフネット 株 式 会 社 2014 年 3 13 Insert Your Name Insert Your Title Insert Date クラウド 署 名 について Insert

More information

IBM SPSS Data Access Pack のインストール手順(for Windows)

IBM SPSS Data Access Pack のインストール手順(for Windows) IBM SPSS Data Access Pack の インストール 手 順 (for Windows) Note: Before using this information and the product it supports, read the general information under 注 意 事 項 p.7. Adobe 製 品 のスクリーンショットは Adobe Systems

More information

はじめに をご 利 用 いただき 誠 に 有 難 うございます 本 ガイドは を 利 用 したサーバ 構 築 の 方 法 や Biz/PrintServer で 構 築 し たサーバからの 移 行 について 理 解 していただくことを 目 的 として 作 成 致 しました 本 製 品 の 導 入 に

はじめに をご 利 用 いただき 誠 に 有 難 うございます 本 ガイドは を 利 用 したサーバ 構 築 の 方 法 や Biz/PrintServer で 構 築 し たサーバからの 移 行 について 理 解 していただくことを 目 的 として 作 成 致 しました 本 製 品 の 導 入 に サーバ 構 築 ガイド Copyright (C) Open Stream,Inc. All Rights Reserved. はじめに をご 利 用 いただき 誠 に 有 難 うございます 本 ガイドは を 利 用 したサーバ 構 築 の 方 法 や Biz/PrintServer で 構 築 し たサーバからの 移 行 について 理 解 していただくことを 目 的 として 作 成 致 しました

More information

(5) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 診 療 報 酬 請 求 業 務 に 係 る 経 験 年 数 3 年 以 上 の 者 を 半 数 以 上 とすること (6) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 査 定 減 点 請 求 漏 れ 返 戻 が 発 生 し ない

(5) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 診 療 報 酬 請 求 業 務 に 係 る 経 験 年 数 3 年 以 上 の 者 を 半 数 以 上 とすること (6) 診 療 報 酬 請 求 業 務 にあたる 職 員 は 査 定 減 点 請 求 漏 れ 返 戻 が 発 生 し ない 隠 岐 広 域 連 合 立 隠 岐 病 院 医 事 業 務 等 委 託 仕 様 書 この 仕 様 書 は 隠 岐 広 域 連 合 立 隠 岐 病 院 ( 以 下 病 院 という )における 医 事 業 務 等 の 委 託 について 必 要 な 事 項 を 定 める 1 受 託 者 は 病 院 における 医 事 業 務 等 の 受 託 業 者 として 以 下 の 点 に 十 分 留 意 して 業 務

More information

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所

項 目 一 覧 Ⅰ 基 本 情 報 Ⅱ 特 定 個 人 情 報 ファイルの 概 要 ( 別 添 1) 特 定 個 人 情 報 ファイル 記 録 項 目 Ⅲ リスク 対 策 Ⅳ 開 示 請 求 問 合 せ Ⅴ 評 価 実 施 手 続 ( 別 添 2) 変 更 箇 所 特 定 個 人 情 報 保 護 評 価 書 ( 重 点 項 目 評 価 書 ) 評 価 書 番 号 評 価 書 名 9 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 重 点 項 目 評 価 書 個 人 のプライバシー 等 の 権 利 利 益 の 保 護 の 宣 言 三 島 市 は 個 人 住 民 税 賦 課 に 関 する 事 務 における 特 定 個 人 情 報 ファイルの 取 扱 いにあたり

More information

後 述 の Force.com( 機 能 説 明 ) に 機 能 の 補 足 説 明 を 記 載 してあります ユーザインターフェイスか らのApexの 削 除 と 編 集 (トライアル 組 織 ) (トライアル 組 織 ) 実 行 されるスクリプトの 最 大 行 数 200,000 200,000

後 述 の Force.com( 機 能 説 明 ) に 機 能 の 補 足 説 明 を 記 載 してあります ユーザインターフェイスか らのApexの 削 除 と 編 集 (トライアル 組 織 ) (トライアル 組 織 ) 実 行 されるスクリプトの 最 大 行 数 200,000 200,000 後 述 の Force.com( 機 能 説 明 ) に 機 能 の 補 足 説 明 を 記 載 してあります 月 額 無 料 (0 円 ) 1,500 円 ( 月 額 1,575 円 ) 6,000 円 ( 月 額 6,300 円 ) 3,000 円 ( 月 額 3,150 円 ) 9,000 円 ( 月 額 9,450 円 ) 最 大 使 用 ユーザ 数 100ユーザ 上 限 なし 上 限 なし

More information

スライド 1

スライド 1 SkyVisualEditorオンラインセミナー ~ 第 5 回 基 本 編 ~ Salesforceで 見 積 作 成 画 面 を 作 成 しよう 2014 年 9 月 16 日 ( 火 ) はじめに 本 セミナーの 目 的 SkyVisualEditorの 機 能 および 設 定 方 法 の 紹 介 を 目 的 としています 本 日 のセミナーのご 対 象 者 Salesforceで 見 積 画

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション TEL:045-866-8114 E-Mail: s-masui@msa.hitachi-sk.co.jp TEL:03-3491-7688 E-Mail: improj@pmcnet.co.jp PMC ( ) http://www.pmcnet.co.jp PS PS PS etc. etc. etc. W3C DOM XML XML B2 Enterprise Publisher

More information

目次

目次 オブジェクト 指 向 開 発 論 2016 年 5 月 26 日 海 谷 治 彦 1 詳 細 設 計 のレビュー 目 次 アーキテクチャ 決 定 について 2 ICONIXの 全 体 手 順 テクニカル アーキテクチャ 3 動 機 : 予 備 設 計 のレビュー 現 時 点 で,ユースケース,ドメインモデル,ロバスト ネス 図 を 描 きました. これらに 整 合 性 があるかのチェックを 行 います.

More information

Slide 1

Slide 1 Fiorano Integration Platform 製品紹介 製品の機能 特徴 他の類似製品と比しての優位性 ユーザー事例 Copyright 2015-2016 Fiorano Software and Affiliates. All Rights Reserved この資料は 情報提供を目的としたものであり 提供している情報内容は記述時点でのありのままを述べたものです この資料は資料の販売を目的としたものでもなく

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798A6D92E894C5817A4E45438FEE95F183568358836583808359976C5F97AC92CA424D5395818B799084906990E096BE89EF8E9197BF>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081798A6D92E894C5817A4E45438FEE95F183568358836583808359976C5F97AC92CA424D5395818B799084906990E096BE89EF8E9197BF> 2009 年 度 流 通 BMS 普 及 推 進 説 明 会 ( 大 阪 会 場 ) 流 通 BMS 流 通 BMS 導 入 検 討 のポイント - 弊 社 の 取 り 組 みを 参 考 とした 導 入 への 第 一 歩 - 2009 年 11 月 20 日 アジェンダ 弊 社 の 紹 介 はじめに Ⅰ. 流 通 BMSと 従 来 のEDIとの 違 い 1. 流 通 業 界 におけるEDIの 歩 み

More information

講座計画書サンプル

講座計画書サンプル 2004 10 1 13:0014:30 12 () () Web 14:4518:00 - (PBL) 45 1 - - 1 1 - - - - Web - Web Web (1) PC (2) (3) (4) CVS Subversion 1 2 2004 10 8 Java Java Java 13:0014:30 Java Java Java EoD (Ease of Development)

More information

5-1- 基 開 発 フレームワークに 関 する 知 識 現 在 普 及 が 期 待 されている 開 発 フレームワークの 実 際 の 開 発 運 用 Ⅰ. 概 要 の 際 に 必 要 な 管 理 知 識 手 法 の 種 類 と 特 徴 内 容 を 理 解 し 必 要 なノ ウハウを 実 務 レベル

5-1- 基 開 発 フレームワークに 関 する 知 識 現 在 普 及 が 期 待 されている 開 発 フレームワークの 実 際 の 開 発 運 用 Ⅰ. 概 要 の 際 に 必 要 な 管 理 知 識 手 法 の 種 類 と 特 徴 内 容 を 理 解 し 必 要 なノ ウハウを 実 務 レベル 5-1- 基 開 発 フレームワークに 関 する 知 識 1 5-1- 基 開 発 フレームワークに 関 する 知 識 現 在 普 及 が 期 待 されている 開 発 フレームワークの 実 際 の 開 発 運 用 Ⅰ. 概 要 の 際 に 必 要 な 管 理 知 識 手 法 の 種 類 と 特 徴 内 容 を 理 解 し 必 要 なノ ウハウを 実 務 レベルとして 学 ぶ Ⅱ. 対 象 専 門 分

More information

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル>

<『みずほ e-ビジネスサイト』操作マニュアル> みずほ e-ビジネスサイト 操 作 マニュアル 個 人 住 民 税 一 括 納 付 編 Copyright 2016 Mizuho Bank, Ltd. この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 項 目 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックしてください

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204E455482C582E08349815B83768393835C815B835882C583568358836583808A4A94AD2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D204E455482C582E08349815B83768393835C815B835882C583568358836583808A4A94AD2E707074> .NETでもオープンソースでシステム開発 2008年9月4日 木 株式会社NTTデータ 技術開発本部 ソフトウェア工学推進センタ 永嶋浩樹 記載されている会社名 商品名 又はサービス名は 各社の登録商標又は商標です Agenda はじめに.NETとオープンソース 支 援 ツール 系 オープンソースの 紹 介 クラスライブラリ 系 オープンソースの 紹 介 まとめ -2- Agenda はじめに.NETとオープンソース

More information

untitled

untitled ...- 1 -...- 1 -... - 1 -... - 2 -... - 2 -... - 2 -... - 5 -... - 7 -... - 7 -...- 10 -...- 12 -...- 15 - IBM...- 19 -...- 20 -...- 20 - OBC...- 20 -...- 21 - UFJ...- 22-11...- 22 -...- 23 -...- 23 -...-

More information

2 はじめに この 資 料 は Webシステムの 開 発 から 運 用 の 効 率 を 大 幅 に 改 善 する 新 世 代 APM dynatraceを 紹 介 するためのイントロダクショ ン 資 料 です 特 許 技 術 によって Webシステムの 出 発 点 と なるWebブラウザのリクエスト

2 はじめに この 資 料 は Webシステムの 開 発 から 運 用 の 効 率 を 大 幅 に 改 善 する 新 世 代 APM dynatraceを 紹 介 するためのイントロダクショ ン 資 料 です 特 許 技 術 によって Webシステムの 出 発 点 と なるWebブラウザのリクエスト konekto Webシステムの 問 題 点 を 浮 彫 にする 新 世 代 APM dynatrace コネクト 株 式 会 社 2 はじめに この 資 料 は Webシステムの 開 発 から 運 用 の 効 率 を 大 幅 に 改 善 する 新 世 代 APM dynatraceを 紹 介 するためのイントロダクショ ン 資 料 です 特 許 技 術 によって Webシステムの 出 発 点 と

More information