untitled

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "untitled"

Transcription

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41

42

43

44

45

46

47

48

49

50

51

52

53

54

55

56

57

58

59

60

61

62 WG 2013 P P P P WG WG P WG P P20

63

64

65

66

67 11

68

69

70

71

72

73

74

75

76

77

78

79

80

81

82

83

84

85

86

87

88

89

90

91

92

93

94

95

96

97

98

99

100

101

102

103

104

105

106

107

108

109

110

111 720,450(8.0) 37,845(0.4) 4) ,299,154(91.6)

112

113

114

115

116

117

118

119

120

121

122

123

124

125

126

127

128

129

130

131

132

133

134

135

136

137

138

139

140

141

142

143

144

145

146

147

148

149

150

151

152

153

154

155

156

157

158

159

160

161

162

163

164

165

166

167

168

169

170

171

172

173

174

175

176

177

178

179

180

181

182

183

184

185

186

187

188

189

190

191

192

193

194

195

196

197

198

199

200

201

202

203

204

205

206

207

208

209

210

211

212

untitled

untitled 19 - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - -

More information

参考1 第2回自動車ワーキンググループ議事録(未定稿)

参考1		第2回自動車ワーキンググループ議事録(未定稿) 19 9 25 15 30 17 30 10 1012 2 WG 9 10 1 WG 1 CO2 CO2 CO2 WG 1 CO2 CO2 CO2 1/2 1/2 CO2 2 2 CO2 2 WG CO2 1 2 3 7 3 3 3 WG CO CO 10 1.5 50 50 2 1 1 CO 2 CO 4 CO CO 2 2 p.4 7 7 1 7 1 1 5 p.7 2 1 1 1.5 2 1

More information

2 3 A B 2 NPO

2 3 A B 2 NPO 13 30 13 1 (1) (9) 9 1 2 3 A B 2 NPO 3 3 22 22 4 2 22 22 5 6 3 3 3 22 3 22 4 4-1 6 WG 6 3 7 8 7 7 11 4-5 3 3 2 1 4 2 Yes No 100 1 22 9 22 3 22 22 3 3 2 4-6 1 5 22 72 1 2 72 72 3 72 72 10 72 72 NPO 72 4-6

More information

WG WG WG WG WG WG 1

WG WG WG WG WG WG 1 WG WG WG WG WG WG 1 13:30 16:00 WG WG 2 3 JATA TIJ TIJ 4 WG 20 30 30 50 WG JATA WG 5 6 Web JATA WG 13:30 16:00 402 NPO ( ) 7 8 WG WG WG NPO WG 9 WG WG 3 WG ( ) WG PR WG 50 3 10 13:30 16:00 402 WG 11 12

More information

untitled

untitled 16 3 31 3 H15.03.04 WG-2 1 H15.04.14 H15.05.14 WG-2 1 H15.05.14 WG-2 1 H15.07.01 BC H15.07.15 H15.12.26 3 H15.11.26 H15.06.06 14 9 12 H15.08.13 20 8 H15.10.24 22 H15.11.14 1 H15.01.06 H15.04.01 9 BMD H15.04.15

More information

NPO 1 NPO 2 2002 (WG) 20043 20041 20044 20049WG3(WG4 NPO 3 NPO 4 SOHO etc ) 18 NPO 5 11 (IDC) NPO 6 HP NPO 7 (= (= (= (= NPO 8 (= (= (= (= ( = 5 NPO 9 NPO 10 1000 de 11 NPO 11 1 2 3 4 NPO 12 2005170 20053

More information

公募型ESCO事業に関する提案と要望

公募型ESCO事業に関する提案と要望 ...1...2 1.1...2 1.2...2 1.3...3 1.4...5 1.5...6 1.6...6 1.7...6 1.8...7 1.9...7 1.10...8 1.11...8 1.12 ESCO...8 1.13 ESCO...9 1.14...9 1.15...9 1.16...10... 11 2.1 ESCO... 11 2.2... 11 2.3... 11 2.4...12...16

More information

自叙伝-2.pmd

自叙伝-2.pmd Mea Culpa B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B A

More information

- 2006 4 25 2005 2006 5 9 5 11 2005 2006 2005 6 30 2005 303 25 2006 2006 11 9 2006 2007 - 2007 19 16 1500 FM NHKHBC ML WG HP ML PR WG WG WG WG 2007 TEL56-4646FAX56-2267 084-0922 2-2101 e-mail fukyu@kushiro-wetland.jp

More information

SIP「革新的構造材料」研究開発計画

SIP「革新的構造材料」研究開発計画 1 2 3 4 PD FRP ミ 先 ク 端 ロ 計 測 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 本 研 究 開 発 では 耐 熱 耐 環 境 コーティング 26 27 28 29 算 機 科 学 的 手 法 データベース マテリアルズ インフォマティックスなどの 情 報 学 などを 融 合 するとともに 30 31 32

More information

... 1... 2... 2... 3... 3... 4... 4... 5... 6 (a) 20... 6 (b) 10... 7 (c) 10... 8 (d) 24... 8 (e) 7... 9 (f) 7... 10... 10 (a) 12... 10 (b) 34... 11..

... 1... 2... 2... 3... 3... 4... 4... 5... 6 (a) 20... 6 (b) 10... 7 (c) 10... 8 (d) 24... 8 (e) 7... 9 (f) 7... 10... 10 (a) 12... 10 (b) 34... 11.. ... 1... 2... 2... 3... 3... 4... 4... 5... 6 (a) 20... 6 (b) 10... 7 (c) 10... 8 (d) 24... 8 (e) 7... 9 (f) 7... 10... 10 (a) 12... 10 (b) 34... 11... 13 (a) 7... 13 (b) 8... 14 (c) 19... 14... 16...

More information

untitled

untitled 6000 4 10.5% 13.1% 8.2% [ 2005 ] IT 8 6.5% 2005 6855 6584 1.7 30% ISMS SOX 18 19 SOX 2007 2008 1 2 3 4 ASP SaaS 5 6 6.1 PCI DSS 6.2 6.3 ISO27004 ISMS 6.4 6.5 6.6 NIST SP 19

More information

ヒューマナイジングWG 中間報告案(検討用2)

ヒューマナイジングWG 中間報告案(検討用2) W.F.E.Preiser W.F.E.Preiser 1 1 3 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 2 B C 1990 91 1991 92 1992 1993 93 1995 96 02 1993 1995 POE Facility Management, Barcelona, May 1996 1994 12 1996 1998 2003 1999 D 10 E 11 2 3 2002

More information

untitled

untitled // 1 2 3 4 / 5 6 7 8 WGMBA/MOT WG 9 WGMBA/MOT 10 WGMBA/MOT 11 WGMBA/MOT 12 WGMBA/MOT 13 WGMBA/MOT WG MOT WG 14 WG WG 15 16 WG 17 18 19 20 21 2008 / 3 NPO 22 2008 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 1. 2. 3. 4.

More information

untitled

untitled 1 2 3 4 CO2 5 CO2 20 32 SNS 1 CO2 1 2 3 4CO2 5 CO2 CO2 2 CO2 20501990 CO280 20 5 59 SNS 20 3 1400 97 1 2 600 94 0 1 5 1000 99.6 0.4 20 10 19 160 4 20 119 10 20 20 WG 119 10 20 WG 1 20 WG 34 10 WG WG2 30

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation SDP SDP 196.7 M$ 236 1,889 M$ 2 270 FY2003 182.1 M$ 220 1,830 M$ 2 200 FY2002 SDP NITRD Request R&D SDP Planning Workshop 4 5 AITEC High-End Computing and Communication Working Group (HECC-WG) WG WG AITEC

More information

untitled

untitled W1A W1B W1C W1D W1E W1F W1G W1H W1I W1J W1K W1L W1N W1O W1P W1Q W1R W2A W2B W2C W2D W2F W2G W2H W2I W2J W2K W2L W2N W2O W2P W2Q W2R W3A W3B W3C W3D W3E W3F W3G W3H W3I W3J W3K W3N W3O W3P W3Q W3R W4A W4B

More information

金融機関のセキュリティ対策の動向について

金融機関のセキュリティ対策の動向について 19214 FISC 2 FISC FISC 3 FISC FISC 4 FISC FISC 5 FISC FISC 1985.12 2006.0372007.03) 1994.01 2006.03 1987.07 22000.07 32007.03 1999.01 FISC 6 FISC FISC 7 FISC FISC 8 FISC WG FISC 9 FISC FISC 10 FISC 181127

More information

矢作川研究No.8

矢作川研究No.8 The report of the collections in the Yahagi River data base Miyako OGAWA 1 2 3 1 1960 1970 2 1 1.2.1. 1 2 2 1.2.2. 3 18 3 18 1.4.1. 1 1 1 1.4.2. * 121520004200334 12 13 100 2003 44 100 1 100 100 100 13

More information

1 1 2 2 2.1 4 2.2 4 2.3 5 3 MFP 3.1 MFP 7 3.2 MFP 9 3.3 MFP 10 3.4 11 3.5 13 4 4.1 16 4.2 17 5 5.1 20 5.2 20 5.3 22 6 6.1 35 6.2 35 6.3 35

1 1 2 2 2.1 4 2.2 4 2.3 5 3 MFP 3.1 MFP 7 3.2 MFP 9 3.3 MFP 10 3.4 11 3.5 13 4 4.1 16 4.2 17 5 5.1 20 5.2 20 5.3 22 6 6.1 35 6.2 35 6.3 35 1 1 2 2 2.1 4 2.2 4 2.3 5 3 MFP 3.1 MFP 7 3.2 MFP 9 3.3 MFP 10 3.4 11 3.5 13 4 4.1 16 4.2 17 5 5.1 20 5.2 20 5.3 22 6 6.1 35 6.2 35 6.3 35 () () () () () () () () () () () () () () () () () () () () ()

More information

UFJ WG WG American Bankers Insurance Association (ABIA) 2003 Study of Leading Banks in Insurance UFJ UFJ Regan, L. & Tennyson, S.2000 Insurance Distribution Systems," Handbook of Insurance (edited

More information

27 ... 1... 1... 2... 4... 4... 5... 11... 11... 11... 11... 15... 15... 17... 19 X A... 21... 23... 25 B... 27... 29... 31... 33... 35... 37... 39... 41... 43... 45... 47... 48 UA NCCU... 48... 50...

More information

社会イノベーション研究/社会起業家WG 報告書-社会的企業・社会起業家に関する調査研究-

社会イノベーション研究/社会起業家WG 報告書-社会的企業・社会起業家に関する調査研究- 2 1 1993 1990 1947 NPO 1000 3 Social Enterprise 2 1 2 2008 2009 19 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) NPO (14) (15) (16) (17) (18) (19) 51 19 1 12 2 12 24 NPO 2 Ashoka: Innovators

More information

(1) 14 1 14.10.30 14 12 17 (2) (3) 14 15 (1 Global ILL Framework GIF No.4-1 4-2 1 14.11.12 12 15 4 14 11 5 GIF 10 30 GIF 15 1 13 ARL CANCEL 3 2

(1) 14 1 14.10.30 14 12 17 (2) (3) 14 15 (1 Global ILL Framework GIF No.4-1 4-2 1 14.11.12 12 15 4 14 11 5 GIF 10 30 GIF 15 1 13 ARL CANCEL 3 2 ( 14 4 15 5 30 11 00 14 40 14.10.31 15 5 29 14 3 No.1 2 (1) 14 10 31 2 (2) 2 CD-ROM 2 No.3-1 3-2 1 (1) 14 1 14.10.30 14 12 17 (2) (3) 14 15 (1 Global ILL Framework GIF No.4-1 4-2 1 14.11.12 12 15 4 14

More information

21 e- 223 1 1 1 2 2 3 4 5 6 7 8 2 2 1 10 11 12 13 7 8 9 10 11 12 1 2 3 Ucode SMS WEB 14 15 16 17 18 19 20 21 SNS SNS 7 8 9 10 11 12 1 2 3 PF / // / / 22 23 24 25 26 27 28 29 WEB SNS QR 30 e 2099 e

More information

8 2008 AUGUST No.702 200 http://www.jcmanet.or.jp/ 2008 8 No. 702 3 7 8 15 20 26 31 36 42 48 54 59 64 71 77 82 83 84 JCMA 89 JCMA 92 JCMA 95 JCMA 97 110 CMI 113 120 123 124 128 2008 20 8

More information

Microsoft Word - 保守運用ガイドライン_080122CSAJ修正.doc

Microsoft Word - 保守運用ガイドライン_080122CSAJ修正.doc i ii 1...1 2...2...3 4...4 5...4...5 7...12 1...1 2...4 3...5...6...6 6...7 7... 11 8 FOSS...13 9...15 10...16 11...17...18...18 14...18 15...19 16 JIS Q 20000...20 iii 1 1 1 1 1 1 2 3 2 4 5 WG 2 4 5 CSAJ/JCSSA

More information

3100 2650 3000 1 1 1 2004 2

3100 2650 3000 1 1 1 2004 2 2004... 2... 3... 4... 5... 6 11 12... 7... 8... 9... 10... 11... 12 17 18... 13... 14... 15 18... 16... 17 3100 2650 3000 1 1 1 2004 2 W.G. T. 2004 3 20 2004 4 490 431 2004 5 8 726 717-741 717 70 eikōn

More information

橡IPCC概要rev1.PDF

橡IPCC概要rev1.PDF World Meteorological Organization, (United Nations Environment Programme, ) 1988 (International panel on Climate Change, ) 1 United Nations Framework Convention on Climate Change, ( ) 2 IPCC IPCC WMO/UNEP

More information

10 2008 OCTOBER No.704 200 http://www.jcmanet.or.jp/ 2008 10 No. 704 3 5 6 11 17 22 28 33 38 44 51 57 62 68 73 78 83 87 88 90 97 CMI 101 104 110 9 112 113 116 2008 20 10 PR sstt 6 6 6 6

More information

untitled

untitled BPR business process re-engineering BPR BPR () 129 43 48 50 4 100 129 43 48 50 4 100 A A A A A A e DB DB DB UHF UII EDI EPCglobal 240bit 24 160 56 EPC -4569951116179 0 4 4 4569951 11617 44

More information

「繊維産地シーズ調査研究分析事業報告書」

「繊維産地シーズ調査研究分析事業報告書」 (Seeds) 14 4 4 WG WG () () () () 15 3 . 1 1. 2.. 1. 2.. 5 1. 2. 3.. 1. 2. 3. 4. 5. 6.. 1. 2. 3.. 1. 15 2. 24 3. 32 4. 5. 58 6. 73 85 . 1. 13 2. 6 WG 64 794-0033 5-14-3 711-8555 1-46 595-0025 22-45 432-8036

More information

センサネットワーク利活用調査報告書

センサネットワーク利活用調査報告書 センサネットワーク 活 用 調 査 報 告 書 平 成 20 年 3 月 次 世 代 電 子 商 取 引 推 進 協 議 会 19 ECOM WG 1.... 1 2.... 2 2.1...2 2.1.1...2 2.1.2...2 2.2...3 2.2.1...3 2.2.2...4 2.2.3...7 2.3...7 2.3.1...7 2.3.2...7 3.... 10 4....11

More information

証券訴訟を巡る近時の諸問題—流通市場において不実開示を行った提出会社の責任を中心に—

証券訴訟を巡る近時の諸問題—流通市場において不実開示を行った提出会社の責任を中心に— 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 9 1 17 4 1 16 2 3 4 WG 1 16 16 18 21 22 24 4 2 16 97 15 12 24 http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/siryou/kinyu/dai1/f- 20031224_sir/02.pdf

More information

CLT LVL () 3 CLT 6,000mm 2,700mm 4 2

CLT LVL () 3 CLT 6,000mm 2,700mm 4 2 CLT CLT 2015/ 11/25 CLTCross Laminated Timber 201312CLTJAS JAS 201462 6 333455 577799 11250mm CLT 36mm450mm 300mm 900mm 2 1 CLT LVL () 3 CLT 6,000mm 2,700mm 4 2 FORTE Lend Lease 10 2012.10 1FRC 5 Google

More information

2 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004)

2 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) Series No. 60Jan. 2004 CONTENTS 2 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) 3 4 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) 5 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) 6 7 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) 8 9 1100

More information

CALS/EC 2004 CALS/EC CALS/EC 2001 13 CAD CAD 14 3 () 13 8 () 13 () 14 3 13 8-1 - 14 1 CAD 1) 8) 2) 9) 3) 10) 4) 11) 5) 12) 6) 13) 7) 14) 14 14 (2) CAD () 14 (1) 1-9 () D 1 PL 001 1. 09 AY Z - 2 - 14 14

More information

[1600]シリーズのカタログ

[1600]シリーズのカタログ pr..0 opyright 0 HIROSE ELETRI O., LTD. ll Rights Reserved. - + 00V Dm D00V 000M 000V G S NTTS.P.0/.0 PW- 4 - ( ) P S W 00 44 DE G ST J H WG# 0 mm 0.4 0. 0. mm 0.9 0. 0. 9 STJHD STJ ST NTT HRS No. N-0GLWPMS

More information

RFID Radio Frequency IDentification RF IC 1JARL 3 1JARL 4 DSL RFIDUWB 2

RFID Radio Frequency IDentification RF IC 1JARL 3 1JARL 4 DSL RFIDUWB 2 DSL RFIDUWB 1JARL 1 LAN PLC DSL RFID UWB 1JARL 2 DSL RFIDUWB 1 RFID Radio Frequency IDentification RF IC 1JARL 3 1JARL 4 DSL RFIDUWB 2 1JARL 5 RFID 135kHz 13.56MHz SHF UHF 1JARL 6 DSL RFIDUWB 3 0.5 0.50.5mm

More information

6 2008 JUNE No.700 http://www.jcmanet.or.jp/ 2008 6 No. 700 3 700 11 12 14 16 18 20 25 28 33 39 47 53 60 65 72 78 84 89 94 6 97 99 100 107 CMI 110 112 116 117 120 2008 20 6 PR sstt 6 6 6 mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

More information

議事録.PDF

議事録.PDF Page 114 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) Page 115 ( ) ( ) Page 116 Page 117 ( ) ( ) THE USE OF STEP PRODUCT DATA TECHNOLOGY IN TWO AEC PILOT PROJECTS Page 118 THE USE OF STEP PRODUCT DATA TECHNOLOGY IN TWO AEC

More information

WG

WG WG JFE JFE JR JR JFE FEM NHK NHK GIS Web DCAD VSK LSI Particle Swarm Optimization PID M M M I M I S I M I M I M I I I M S M S mr S I M I mr M I I S mh M S m I m Mm I m I m M I I I M I kg I kg M kg S

More information

1 CDC 1 1 1FCU 1 1 1 2 49 1 1 23 18 CDC CDC CDC Outreach Outreach 20119 3 100 70 800 4 4 1 2 1 2 3

1 CDC 1 1 1FCU 1 1 1 2 49 1 1 23 18 CDC CDC CDC Outreach Outreach 20119 3 100 70 800 4 4 1 2 1 2 3 2012 3 721-0964 2-19-1 Tel.084-999-1113 2011 1 1 CDC 1 1 1FCU 1 1 1 2 49 1 1 23 18 CDC CDC CDC Outreach Outreach 20119 3 100 70 800 4 4 1 2 1 2 3 4 4 日 ( 月 ) 6 日 ( 水 ) 1 1 日 ( 月 ) 14 日 ( 木 ) 開 学 式 入 学

More information

V0.10.{..

V0.10.{.. CONTENTS ご挨拶 セキュリティ技術の向上のために 本当に必要なのは 特 1 集 公的個人認証サービスの技術 セキュリティAPIに関する技術調査 2 8 JNSAワーキンググループ紹介 コンテントセキュリティWG 10 不正プログラム調査WG 12 会員企業ご紹介 14 JNSA会員企業情報 17 イベント開催の報告 インターネットウイーク2003 特定非営利活動法人 日本ネッ トワークセキュリティ協会

More information

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E >

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E > 23.9.28 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 説 明 資 料 国 民 健 康 保 険 組 合 に 対 する 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 9 月 28 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 課 1 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された

More information

SI 17 5 16 16 OSS 15 15 11 OSS WG OSS OSS OSS OSS Give more than take OSS 16 OSS JISA WG WG 17 5 16 ( ) ( ) ( ) ( ) OSC ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) IT ( ) ( ) 16 WG (

More information

2 1

2 1 2 1 202008 3 8 3 31 2 1 Unitec New Zealand 5 3 5 3 19 2 20 3 1 4 5 20 3 2 2 192007 7 18 20 1 192007 10 30 31 11 1 2 192007 11 16 5 192007 12 4 1 192007 12 18 2 202008 2 7 3 202008 2 27 3 5 202008 3 8 3

More information

e-seeds jp A A Kumamoto University Teaching Online MEMedical Engineering e 17 - - Medical Engineering e Web - WG -- - S A B Web e-seeds jp e-seeds jp SAB e - - - - H H ISO ISO FD

More information

文書情報標準化ガイドライン.PDF

文書情報標準化ガイドライン.PDF 2002 3 CALS/EC CALS/EC 1 2 2-1 2 2-2 3 2-3 4 2-4 5 2-5 8 12 3-1 12 3-2 16 3-3 Web 19 22 4-1 22 4-2 25 4-3 31 35 36 CALS/EC CALS/EC ( ) () CALS/EC () (1) - 1 - CALS/EC CALS/EC CALS/EC ( ) () () A () - 2

More information

Christiane Nüsslein-Volhard Nüsslein-Volhard MASAI Ichiro No.279 September 2004

Christiane Nüsslein-Volhard Nüsslein-Volhard MASAI Ichiro No.279 September 2004 ISSN 1349-1229 No. 279 September 2004 9 ES 2 8 10 SPOT NEWS 22 11 TOPICS 12 60 1 1980 Christiane Nüsslein-Volhard 1995 1990Nüsslein-Volhard MASAI Ichiro 3 20028.5 4 2005 6 1 6 1 2 6 6 2 No.279 September

More information

神戸山手大学紀要第17号

神戸山手大学紀要第17号 Emerging needs and possible solutions for human resource development in Japanese inbound tourism sector UNWTO Tourism Highlights 2015 Edition, p.14url: http: //www.e-unwto.org/doi/pdf/10.18111/9789284416899

More information

日機連中国CCC動向080302.ppt

日機連中国CCC動向080302.ppt () 2008311 CCC CCC CCC AQSIQCNCA 1CCC AQSIQ) MII) SFDA) CNCA)CCC 14 146 CCC CNCA CCC CCC CCC (A) (B) (C) (D) (J) (E) (F) (E) (G) (H) (K) (L) (I) 17 MRI 2 4 1 JQA,JET 2 4 CNCA 3CCC 2 612 90 /// CNCA

More information

IT 政 府 の 取 組 状 況 25 14 2514 TPP RCEP 2020104 20201612 AMED QOL 次 世 代 ヘルスケア 産 業 協 議 会 について 25 12 WG WG 検 討 の 視 点 WG 12 11 社 会 給 付 費 は 年 々 増 加 このうち 窓 口

IT 政 府 の 取 組 状 況 25 14 2514 TPP RCEP 2020104 20201612 AMED QOL 次 世 代 ヘルスケア 産 業 協 議 会 について 25 12 WG WG 検 討 の 視 点 WG 12 11 社 会 給 付 費 は 年 々 増 加 このうち 窓 口 2015 W elfare E colog y H ealth Topics IT 政 府 の 取 組 状 況 25 14 2514 TPP RCEP 2020104 20201612 AMED QOL 次 世 代 ヘルスケア 産 業 協 議 会 について 25 12 WG WG 検 討 の 視 点 WG 12 11 社 会 給 付 費 は 年 々 増 加 このうち 窓 口 負 担 分 を 加 えた

More information

17

17 平 成 26 年 度 事 業 報 告 平 成 27 年 度 事 業 計 画 [1-1] 同 窓 会 総 会 の 開 催 5 月 17 日 千 住 キャンバスにて 54 名 出 席 [1-2] 武 蔵 野 祭 だんわ 室 の 開 設 運 営 9 月 20,21 日 [1-3] 校 外 宿 泊 研 修 会 の 開 催 10 月 18,19 日 栃 木 県 日 光 市 川 治 温 泉 にて [1-4] 新

More information

untitled

untitled 221124024 26 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) (14) H26-3-31 () JX 3 JESC T0004 E0022 JESC H25.4 H25.5 H25.4 E0008 H25.6 H25.8 E0006 H25.6 H25.8 E0010 22(33)kV H25.7 H25.10

More information

Microsoft Word - 年報(ホームページ版).doc

Microsoft Word - 年報(ホームページ版).doc 1 ISEP Seminar i ii 2 iii WG iv 3 4 5 6 7 2010 1 3 26 17 317 4 7 4.70 5 5 34.8%2010 2010 4 5 1 3 1 5 39 20 384 5 8 Can-do statements 4 5 Can-do statements 6 1 4 133 5 Can-do statements 7 5.5 3.5 9 10 11

More information

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料 第 3 回 制 度 設 計 専 門 会 合 事 務 局 提 出 資 料 ~ 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )の 概 要 について~ 平 成 27 年 12 月 4 日 ( 金 ) 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )で 整 備 する の 目 次 1. 需 要 家 への 適 切 な 情 報 提 供 (1) 一 般 的 な 情 報 提 供 (2) 契

More information

年度の協議会の活動報告 WG FD WG A ,800 FD Writing Across the Curriculum FD FD WG

年度の協議会の活動報告 WG FD WG A ,800 FD Writing Across the Curriculum FD FD WG KansaiFD NEWS August 2013 http://www.kansai-fd.org/ 節目 6 FD 123 65 FD FD FD 2 FD 01 Contents p.1 p.2 2012 p.4 FD 12 p.5 FD 13 p.6 p.7 FD 2013 p.8 FD WG FD WG WG WG p.10 FD p.11 p.12 Kansai Faculty Development

More information

001†`032 (Page 1)

001†`032 (Page 1) ISO の国際標準化専門委員会 2 International Organization for Standardization (ISO) CASCO COPOLCO DEVCO INFCO General Assembly Member Bodies Correspondent Members Subscriber Members Council Technical Management

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 23 年 11 月 24 日 第 49 回 社 会 保 障 審 議 会 医 療 保 険 部 会 資 料 5 国 保 組 合 の 国 庫 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 11 月 24 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された 国

More information

平成23年度事業計画書(案)

平成23年度事業計画書(案) 平 成 26 年 度 書 1. 各 WG における について さいたま 市 地 球 温 暖 化 対 策 地 域 協 議 会 において 平 成 26 年 度 に 実 施 予 定 の は さいたま 市 地 球 温 暖 化 対 策 実 行 計 画 ( 区 域 施 策 編 ) に 位 置 づけられている の 体 系 に 基 づき 各 ワーキンググループ( 以 下 WG とする )が 次 のような を 企 画

More information

untitled

untitled 173 1 2 3 1 PEFC DMFC 1 CMOS beyond CMOS More than Moore IV III-V 2 MRAM FeRAM RAM ReRAM 3 4 EL FED) 1 - - DDS 4 1 2 3 4 5 5 6 2005 2006 2007 2008 WG 2010 2030 2020 2004 2011 20072011 ISO/TC229IEC/TC113

More information

橡中報まとめA.PDF

橡中報まとめA.PDF 2002 EMC 2002 7 () 2 AQSIQ 5 CNCA 8 CQC 12 EMC CEMC 16 TIRT 19 SAC 22 CEPREI 24 29 29 30 28 1 1. JBMIA 14 CCC WTO 2. (1) 14 2 2 27 (2) 14 3 3 27 (3) 910 7 EMC (4) WG 5 20 12 (5) WG 522 13:3015:00 611 10:3013:30

More information

5. 顧 問 新 任 委 員 の 紹 介 運 営 幹 事 の 選 出 ( 片 岡 幹 事 長 ) 資 料 37-2-(2)~(4)に 基 づき 新 任 委 員 顧 問 が 紹 介 され 新 任 委 員 の 自 己 紹 介 (1 名 の 欠 席 者 を 除 く) 新 任 顧 問 の 自 己 紹 介 (

5. 顧 問 新 任 委 員 の 紹 介 運 営 幹 事 の 選 出 ( 片 岡 幹 事 長 ) 資 料 37-2-(2)~(4)に 基 づき 新 任 委 員 顧 問 が 紹 介 され 新 任 委 員 の 自 己 紹 介 (1 名 の 欠 席 者 を 除 く) 新 任 顧 問 の 自 己 紹 介 ( 資 料 38-1 地 震 工 学 委 員 会 平 成 26 年 度 第 1 回 ( 通 算 第 37 回 ) 定 例 委 員 総 会 議 事 録 ( 案 ) Ⅰ 日 時 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 火 )15:00~17:00 Ⅱ 場 所 : 土 木 学 会 講 堂 Ⅲ 委 員 会 成 立 の 確 認 委 員 総 数 121 名 に 対 して 1/2 以 上 に 当 たる 78 名

More information

untitled

untitled GITA-JAPAN'S XVI TH ANNUAL CONFERENCE AND EXHIBITION - 2005 GIS GIS 12 1214 GIS GIS http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/doboku/23cals_ec/cals_g.html pref/doboku/23cals_ec/cals_g.html (1411) 3 ( ) 1/500

More information

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について 平 成 26 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 開 発 事 業 報 告 会 1 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 ~ 情 報 セキュリティ 検 討 ワーキンググループ 活 動 報 告 ~ 2015 年 3 月 20 日 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 情 報 セキュリティ 検 討 WG 1. 目 的 2 森 林 の 有 する 多 面 的 機 能 を 将 来 にわたって

More information

ガソリン車WG

ガソリン車WG I II III IV V VI 2 3 JCAP II JCAP J-ULEV 4 2 T50 T90 RON) CO2 5 No OACIS WG 7 8 9 T50T90 10 Vehicle Emission Engine system Location Catalyst 1 Type Stoichio MPI CC TWC Lean Burn SIDI CC TWC Location UB

More information

コンテンツ流通の促進に必要となる権利情報の共有に向けた環境整備のあり方

コンテンツ流通の促進に必要となる権利情報の共有に向けた環境整備のあり方 16 CCD 15 15 16 4 14 16 CCD CCD CCD CCD 3 11 26 CCD ID 42 58 CCD CD CCD WG WG ID CCD WG WG 3 DB DB ID ID WG 16 1 16 16 7 2 8 6 9 3 10 10 6 11 5 12 2 17 2 4 3 7 16 2 WG 16 3 14 4 14 CCD 6 14 CCD 7 21 CCD

More information

平成13年度大分大学工学部各種委員会名簿(学部内委員会)

平成13年度大分大学工学部各種委員会名簿(学部内委員会) 平 成 5 度 各 種 委 員 会 名 簿 大 分 大 学 工 学 部 1 副 評 議 員 3 学 科 長 4 教 務 委 員 長 5 学 生 生 活 委 員 長 6 入 試 委 員 長 7 研 究 委 員 長 8 学 術 情 報 委 員 長 9 産 学 連 携 推 進 委 員 長 10 広 報 委 員 長 11 博 士 後 課 程 研 究 指 導 委 員 長 1 産 学 官 連 携 推 進 機 構

More information

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な

ア 調 整 テーマ 別 分 科 会 (3テーマ 程 度 各 4か 月 に1 回 程 度 ) 予 定 テーマ (ア) 鎮 守 大 橋 周 辺 地 区 (イ) 内 海 橋 周 辺 地 区 (ウ) 工 事 車 両 交 通 対 策 2 トータルマネジメント 支 援 業 務 復 興 事 業 等 の 円 滑 な 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 仕 様 書 第 1 条 適 用 範 囲 この 仕 様 書 は 平 成 27 年 度 石 巻 市 復 興 まちづくりマネジメント 支 援 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )の 履 行 に 適 用 する 本 仕 様 書 に 定 めのない 事 項 については 宮 城 県 土 木 部 作 成 の 共 通 仕 様 書 (

More information

No.209

No.209 ISSN 0386-7889 No.209 2016.5 May interview special issue 1 2 3 challenge trend column A Japan Data Communications Association CONTENTS 2016.5 May No.209 foreword 1 interview 2 ITCA special issue 7 7 12

More information

Gift型モバイルプリペイド決済ビジネスモデルの研究報告書

Gift型モバイルプリペイド決済ビジネスモデルの研究報告書 Gift Gift Gift Gift 2 1 3 Gift 2 Gift 2 7 2 Gift 1....1 2....3 2.1...3 2.1.1 Kei-Credit...3 2.1.2...4 2.1.3 LaQua...6 2.1.4 Moog...7 2.1.5 DoCommerce...8 2.1.6...8 2.1.7...9 2.1.8...11 2.2...11 3....

More information

スマートフォン 時 代 における 安 心 安 全 な 利 用 環 境 の 在 り 方 に 関 するWG 最 終 取 りまとめ( 案 ) スマートフォン 安 心 安 全 強 化 戦 略 ( 案 ) 平 成 25 年 7 月 利 用 者 視 点 を 踏 まえたICTサービスに 係 る 諸 問 題 に 関 する 研 究 会 目 次 はじめに 1 第 Ⅰ 部 スマートフォン プライバシー イニシアティブⅡ

More information

1. 前 払 式 支 払 手 段 サーバ 型 の 前 払 式 支 払 手 段 に 関 する 利 用 者 保 護 等 発 行 者 があらかじめ 利 用 者 から 資 金 を 受 け 取 り 財 サービスを 受 ける 際 の 支 払 手 段 として 前 払 式 支 払 手 段 が 発 行 される 場 合

1. 前 払 式 支 払 手 段 サーバ 型 の 前 払 式 支 払 手 段 に 関 する 利 用 者 保 護 等 発 行 者 があらかじめ 利 用 者 から 資 金 を 受 け 取 り 財 サービスを 受 ける 際 の 支 払 手 段 として 前 払 式 支 払 手 段 が 発 行 される 場 合 決 済 WG 7-1 論 点 の 整 理 1. 前 払 式 支 払 手 段 サーバ 型 の 前 払 式 支 払 手 段 に 関 する 利 用 者 保 護 等 発 行 者 があらかじめ 利 用 者 から 資 金 を 受 け 取 り 財 サービスを 受 ける 際 の 支 払 手 段 として 前 払 式 支 払 手 段 が 発 行 される 場 合 紙 ICチップ 等 の 有 体 物 にその 価 値 が 記

More information

二 重 反 転 ファン 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.8 0.9 1.0 2.0 3.0 4.0 5.0 6.0 7.0 8.0 9.0 10 38mm 同 サイズの 従 来 品 を 2 台 直 列 に 使 用 した 場 合 より 高 風 量 高 静 圧 のファンを 多

二 重 反 転 ファン 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.8 0.9 1.0 2.0 3.0 4.0 5.0 6.0 7.0 8.0 9.0 10 38mm 同 サイズの 従 来 品 を 2 台 直 列 に 使 用 した 場 合 より 高 風 量 高 静 圧 のファンを 多 ファン 低 消 費 電 力 ファン 9GA タイプ 静 音 ファン 9S タイプをはじめ, 高 風 量 高 静 圧 のファンを 多 数 ラインアップしています 0.1 0.2 0.3 0.4 0.5 0.6 0.7 0.8 0.9 1.0 2.0 3.0 4.0 5.0 6.0 7.0 8.0 9.0 10 20 30 40 36mm 38mm 52mm 70mm 92mm 11 ~ 12 13 ~

More information

電気設備自然災害等対策WG 水力設備に係る検討項目及び検討の進め方

電気設備自然災害等対策WG 水力設備に係る検討項目及び検討の進め方 資 料 5 水 力 発 電 設 備 についての 検 討 に 係 る 考 え 方 平 成 26 年 2 月 18 日 商 務 流 通 保 安 グループ 電 力 安 全 課 - 目 次 - Ⅰ. 検 討 範 囲 3 Ⅱ. 水 力 設 備 に 関 する 検 討 項 目 4 Ⅲ.L2 地 震 動 に 対 するダムの 耐 性 評 価 5 Ⅳ. 洪 水 に 対 するダムの 耐 性 評 価 8 Ⅴ. 大 規 模

More information

378 IV 194520 10 6 10 10 9 30 12 17 4 4 194621 4 1 4 15 ( ) 9 7 9 25 11 28 51 9 29 194722 4 24 6 1 10 48 5 6 30 36 9 15 3 11 17 1 23 10 27 11 9 2 11 2

378 IV 194520 10 6 10 10 9 30 12 17 4 4 194621 4 1 4 15 ( ) 9 7 9 25 11 28 51 9 29 194722 4 24 6 1 10 48 5 6 30 36 9 15 3 11 17 1 23 10 27 11 9 2 11 2 IV 4 378 IV 194520 10 6 10 10 9 30 12 17 4 4 194621 4 1 4 15 ( ) 9 7 9 25 11 28 51 9 29 194722 4 24 6 1 10 48 5 6 30 36 9 15 3 11 17 1 23 10 27 11 9 2 11 22 s 194823 5 27 3 7 18 84 7 16 10 10 12 10 12

More information

<819C819B30338BB388E78EBA208140323681A68169834C8383838A83418E78898747816A2E786C73>

<819C819B30338BB388E78EBA208140323681A68169834C8383838A83418E78898747816A2E786C73> 管 理 一 般 総 括 行 事 儀 式 アクセシビリティリーダーキャンプ 室 企 画 グループ 2009 年 度 5 年 2010 年 4 月 1 日 2015 年 3 月 31 日 紙 事 務 室 国 際 室 支 援 グループ 廃 棄 08-0001358 管 理 一 般 総 括 行 事 儀 式 第 4 回 全 国 生 物 学 コンテスト 生 物 チャレンジ2011 第 2 次 試 験 室 企 画

More information

目 次 1. 日 本 におけるファイル 共 有 ソフトを 悪 用 した 著 作 権 侵 害 の 現 状 2. 官 民 連 携 による 取 り 組 みの 方 向 性 について 3.ファイル 共 有 ソフトを 用 いた 著 作 権 侵 害 対 策 協 議 会 について 4.Winnyを 悪 用 した 著

目 次 1. 日 本 におけるファイル 共 有 ソフトを 悪 用 した 著 作 権 侵 害 の 現 状 2. 官 民 連 携 による 取 り 組 みの 方 向 性 について 3.ファイル 共 有 ソフトを 用 いた 著 作 権 侵 害 対 策 協 議 会 について 4.Winnyを 悪 用 した 著 インターネット 上 の 著 作 権 侵 害 問 題 及 びその 取 組 について 平 成 22 年 2 月 24 日 ファイル 共 有 ソフトを 悪 用 した 著 作 権 侵 害 対 策 協 議 会 (CCIF) 会 長 桑 子 博 行 目 次 1. 日 本 におけるファイル 共 有 ソフトを 悪 用 した 著 作 権 侵 害 の 現 状 2. 官 民 連 携 による 取 り 組 みの 方 向 性

More information

untitled

untitled V. 8 9 9 8.. SI 5 6 7 8 9. - - SI 6 6 6 6 6 6 6 SI -- l -- 6 -- -- 6 6 u 6cod5 6 h5 -oo ch 79 79 85 875 99 79 58 886 9 89 9 959 966 - - NM /6 Nucl Ml SI NM/6/685 85co /./ /h / /6/.6 / /.6 /h o NM o.85

More information

目 次 1 はじめに 1 (1) 施 設 が 抱 える 諸 問 題 (2) 交 付 税 合 併 算 定 替 えの 終 了 (3) ファシリティマネジメントへの 取 組 2 方 針 における3つの 改 革 2 3 実 施 方 法 3 (1) 公 共 施 設 FM 基 本 計 画 の 策 定 (2) 公

目 次 1 はじめに 1 (1) 施 設 が 抱 える 諸 問 題 (2) 交 付 税 合 併 算 定 替 えの 終 了 (3) ファシリティマネジメントへの 取 組 2 方 針 における3つの 改 革 2 3 実 施 方 法 3 (1) 公 共 施 設 FM 基 本 計 画 の 策 定 (2) 公 秩 父 市 公 共 施 設 ファシリティマネジメント 方 針 及 び 基 本 計 画 平 成 24 年 1 月 秩 父 市 目 次 1 はじめに 1 (1) 施 設 が 抱 える 諸 問 題 (2) 交 付 税 合 併 算 定 替 えの 終 了 (3) ファシリティマネジメントへの 取 組 2 方 針 における3つの 改 革 2 3 実 施 方 法 3 (1) 公 共 施 設 FM 基 本 計 画

More information

3 2014 PR IT ISO/IEC TS 17021-2,3 ISO/IEC 17065 ISO/IEC 17024 ISO 9001/ISO 14001 JAB JAB (1) (2) OJT 2/11

3 2014 PR IT ISO/IEC TS 17021-2,3 ISO/IEC 17065 ISO/IEC 17024 ISO 9001/ISO 14001 JAB JAB (1) (2) OJT 2/11 26 2015 5 21 2014 揃 MSGAP 捗 IAF ILAC ISO 9001/ISO 14001 MS PR 2014 JABAward 60 PR 2014 2015 2014 2015 1/11 3 2014 PR IT ISO/IEC TS 17021-2,3 ISO/IEC 17065 ISO/IEC 17024 ISO 9001/ISO 14001 JAB JAB (1) (2)

More information

( 16 2 ; ( ; ( 2 5F ( ; ( 29 ; 1 (H ( 73% ( ( 5 ( Ca ph Ca /22 ( 5/10 ( WG ( 6 (

( 16 2 ; ( ; ( 2 5F ( ; ( 29 ; 1 (H ( 73% ( ( 5 ( Ca ph Ca /22 ( 5/10 ( WG ( 6 ( 16 16 1 20 ( 18:00 20:30 2F ( ( 26 ( ( ( ( 40 % JABEE 11 2 1. ( 2. IIW (IWIP 3. 28 4. 14 ( 16 2 ; 16 2 18 (18 20 30 ; ( 2 5F ( ; ( 29 ; 1 (H16.2.18 2 3 4 15 6 5 14 1. ( 73% ( ( 5 ( Ca ph Ca 10 2. 4/22

More information

chpg98-m.dvi

chpg98-m.dvi JIS ( ) 1998 3 8 1 JIS 1.1 1.2 1.3 1. 2 JIS 2.1 JIS 2.2 URL 2.3 2. 2. 2. 3 JIS.1.2 JIS 1 JIS 1.1 1.1.1 JIS 78JIS 1 83JIS 2 90JIS 3 83JIS ( ) 78JIS ( ) ( ) 1 JIS C22-1978 2 JIS C22-1983 ( JIS X0208) 3 JIS

More information

ICカード利用ガイドライン(接触/非接触) 1.0版

ICカード利用ガイドライン(接触/非接触) 1.0版 ISO/IEC 7816 Close Coupled CICC ISO/IEC 10536 Contactless integrated circuit(s) card Proximity PICC ISO/IEC 14443 Remote Vicinity Coupled VICC ISO/IEC 15693 Micro wave 1...3 1.1...3 1.2...5 1.3...16

More information

Microsoft Word - 議事録(案)27-5_28.01.07(最終)

Microsoft Word - 議事録(案)27-5_28.01.07(最終) 公 益 社 団 法 人 地 盤 工 学 会 基 準 部 会 平 成 27 年 度 第 5 回 議 事 録 ( 案 ) 担 当 : 峯 岸 邦 夫 日 時 平 成 28 年 月 7 日 ( 木 )5 : 45~7 :55 場 所 地 盤 工 学 会 会 議 室 部 長 大 河 原 正 文 〇 理 事 松 本 樹 典 〇 幹 事 峯 岸 邦 夫 〇 部 員 浅 田 素 之 部 員 伊 貝 聡 司 〇 部

More information

新・地方自治フォーラムシンポジウム

新・地方自治フォーラムシンポジウム マイナンバー 活 用 に 向 けた 課 題 と 対 応 株 式 会 社 富 士 通 総 研 公 共 事 業 部 中 村 均 1.マイナンバー 制 度 利 活 用 観 点 マイナンバー 制 度 で 新 たな 公 共 サービスを 検 討 する 際 観 点 を4つに 分 類 マイナンバーを 利 用 した 他 機 関 個 人 情 報 入 手 活 用 別 表 第 2に 示 された 事 務 で 情 報 提 供

More information

運転経験等反映に関する検討(クリアリングハウス活動)における分析・評価の充実について

運転経験等反映に関する検討(クリアリングハウス活動)における分析・評価の充実について 資 料 3 運 転 経 験 等 反 映 に 関 する 検 討 (クリアリングハウス 活 動 ) における 分 析 評 価 の 充 実 について 独 立 行 政 法 人 原 子 力 安 全 基 盤 機 構 企 画 部 安 全 情 報 グループ 1. 概 要 現 行 のクリアリングハウス 活 動 において 我 が 国 では 事 業 者 に 品 質 マネジメント システムを 要 求 しているため 規 制

More information

本文.pdf

本文.pdf 4 ONE MetLife Vision Mission Values Put Customers First Be The Best Make Things Easier Succeed Together 5 6 7 8 9 1 11 12 13 14 15 96.1 16 17 18 19 2 21 22 23 24 26 27 28 29 3 31 32 33 34 35 36 38 39

More information

プロジェクトタイトル(HGP創英角ゴシックUB 24pt) サブタイトル(定例資料など、HGP創英角ゴシックUB 18pt)

プロジェクトタイトル(HGP創英角ゴシックUB 24pt) サブタイトル(定例資料など、HGP創英角ゴシックUB 18pt) 資 料 2 個 人 番 号 のさらなる 利 活 用 ニーズと 法 人 番 号 の 利 活 用 方 策 について 2014 年 4 月 7 日 株 式 会 社 野 村 総 合 研 究 所 未 来 創 発 センター 制 度 戦 略 研 究 室 室 長 梅 屋 真 一 郎 ( 第 1 回 資 料 より 修 正 ) マイナンバー 制 度 施 行 に 伴 い 住 民 民 間 企 業 ( 含 む )は 様 々な

More information

論文

論文 m 32 DEM 33 先端測量技術 No.96 の左側にある白枠の範囲 約1 2 のデータ を用いて地形表現手法の比較を行なう この 地域は 2000年の有珠山噴火が開始した際に 形成されたN1-N3火口をはじめとする多数の 火口群と 潜在ドームの隆起に伴って形成さ れた小断層地形が重なって発達する 世界的 にも稀な 非常に複雑な地形の地域である 写真 2 写真 3 3.1 等高線図による表現 当該地区のDEMデータから

More information