Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1 2003 JNSA WG

2

3 1

4 2

5 3

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

untitled

untitled WG 2013 P P P P WG WG P WG 12 12 P P20 200 200 200 200 2011 2012 2012 11 1 2 21 2 2 1 2 2 2 2 1 2 1 2 11 720,450(8.0) 37,845(0.4) 4) 37.7 7 5.4 0.1 8,299,154(91.6)

More information

untitled

untitled 19 - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - -

More information

untitled

untitled 6000 4 10.5% 13.1% 8.2% [ 2005 ] IT 8 6.5% 2005 6855 6584 1.7 30% ISMS SOX 18 19 SOX 2007 2008 1 2 3 4 ASP SaaS 5 6 6.1 PCI DSS 6.2 6.3 ISO27004 ISMS 6.4 6.5 6.6 NIST SP 19

More information

参考1 第2回自動車ワーキンググループ議事録(未定稿)

参考1		第2回自動車ワーキンググループ議事録(未定稿) 19 9 25 15 30 17 30 10 1012 2 WG 9 10 1 WG 1 CO2 CO2 CO2 WG 1 CO2 CO2 CO2 1/2 1/2 CO2 2 2 CO2 2 WG CO2 1 2 3 7 3 3 3 WG CO CO 10 1.5 50 50 2 1 1 CO 2 CO 4 CO CO 2 2 p.4 7 7 1 7 1 1 5 p.7 2 1 1 1.5 2 1

More information

2 3 A B 2 NPO

2 3 A B 2 NPO 13 30 13 1 (1) (9) 9 1 2 3 A B 2 NPO 3 3 22 22 4 2 22 22 5 6 3 3 3 22 3 22 4 4-1 6 WG 6 3 7 8 7 7 11 4-5 3 3 2 1 4 2 Yes No 100 1 22 9 22 3 22 22 3 3 2 4-6 1 5 22 72 1 2 72 72 3 72 72 10 72 72 NPO 72 4-6

More information

untitled

untitled 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70

More information

WG WG WG WG WG WG 1

WG WG WG WG WG WG 1 WG WG WG WG WG WG 1 13:30 16:00 WG WG 2 3 JATA TIJ TIJ 4 WG 20 30 30 50 WG JATA WG 5 6 Web JATA WG 13:30 16:00 402 NPO ( ) 7 8 WG WG WG NPO WG 9 WG WG 3 WG ( ) WG PR WG 50 3 10 13:30 16:00 402 WG 11 12

More information

untitled

untitled 16 3 31 3 H15.03.04 WG-2 1 H15.04.14 H15.05.14 WG-2 1 H15.05.14 WG-2 1 H15.07.01 BC H15.07.15 H15.12.26 3 H15.11.26 H15.06.06 14 9 12 H15.08.13 20 8 H15.10.24 22 H15.11.14 1 H15.01.06 H15.04.01 9 BMD H15.04.15

More information

80% PC LAN PDCA focus 2003 JNSA 4,000 OECD (JISQ15001) OECD 15 5 30 2 17 4 5000 JISQ15001) 6 30 18 4 4 DM 156 156 OECD OECD8 CIO Chief Privacy Officer(CPO) CIO CPO CIO

More information

V0.10.{..

V0.10.{.. CONTENTS ご挨拶 セキュリティ技術の向上のために 本当に必要なのは 特 1 集 公的個人認証サービスの技術 セキュリティAPIに関する技術調査 2 8 JNSAワーキンググループ紹介 コンテントセキュリティWG 10 不正プログラム調査WG 12 会員企業ご紹介 14 JNSA会員企業情報 17 イベント開催の報告 インターネットウイーク2003 特定非営利活動法人 日本ネッ トワークセキュリティ協会

More information

NPO 1 NPO 2 2002 (WG) 20043 20041 20044 20049WG3(WG4 NPO 3 NPO 4 SOHO etc ) 18 NPO 5 11 (IDC) NPO 6 HP NPO 7 (= (= (= (= NPO 8 (= (= (= (= ( = 5 NPO 9 NPO 10 1000 de 11 NPO 11 1 2 3 4 NPO 12 2005170 20053

More information

公募型ESCO事業に関する提案と要望

公募型ESCO事業に関する提案と要望 ...1...2 1.1...2 1.2...2 1.3...3 1.4...5 1.5...6 1.6...6 1.7...6 1.8...7 1.9...7 1.10...8 1.11...8 1.12 ESCO...8 1.13 ESCO...9 1.14...9 1.15...9 1.16...10... 11 2.1 ESCO... 11 2.2... 11 2.3... 11 2.4...12...16

More information

自叙伝-2.pmd

自叙伝-2.pmd Mea Culpa B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B B A

More information

- 2006 4 25 2005 2006 5 9 5 11 2005 2006 2005 6 30 2005 303 25 2006 2006 11 9 2006 2007 - 2007 19 16 1500 FM NHKHBC ML WG HP ML PR WG WG WG WG 2007 TEL56-4646FAX56-2267 084-0922 2-2101 e-mail fukyu@kushiro-wetland.jp

More information

SIP「革新的構造材料」研究開発計画

SIP「革新的構造材料」研究開発計画 1 2 3 4 PD FRP ミ 先 ク 端 ロ 計 測 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 本 研 究 開 発 では 耐 熱 耐 環 境 コーティング 26 27 28 29 算 機 科 学 的 手 法 データベース マテリアルズ インフォマティックスなどの 情 報 学 などを 融 合 するとともに 30 31 32

More information

... 1... 2... 2... 3... 3... 4... 4... 5... 6 (a) 20... 6 (b) 10... 7 (c) 10... 8 (d) 24... 8 (e) 7... 9 (f) 7... 10... 10 (a) 12... 10 (b) 34... 11..

... 1... 2... 2... 3... 3... 4... 4... 5... 6 (a) 20... 6 (b) 10... 7 (c) 10... 8 (d) 24... 8 (e) 7... 9 (f) 7... 10... 10 (a) 12... 10 (b) 34... 11.. ... 1... 2... 2... 3... 3... 4... 4... 5... 6 (a) 20... 6 (b) 10... 7 (c) 10... 8 (d) 24... 8 (e) 7... 9 (f) 7... 10... 10 (a) 12... 10 (b) 34... 11... 13 (a) 7... 13 (b) 8... 14 (c) 19... 14... 16...

More information

1. 2. 3. 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 2

1. 2. 3. 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 2 1. 2. 3. 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 2 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 3 7 SE 5 5 3 2 SE, ATM ATM IPA 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 4 2014 3 1000 NAND 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推 進 機 構 5 2014 7 A 2014 9 25 独 立 行 政

More information

ヒューマナイジングWG 中間報告案(検討用2)

ヒューマナイジングWG 中間報告案(検討用2) W.F.E.Preiser W.F.E.Preiser 1 1 3 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 2 B C 1990 91 1991 92 1992 1993 93 1995 96 02 1993 1995 POE Facility Management, Barcelona, May 1996 1994 12 1996 1998 2003 1999 D 10 E 11 2 3 2002

More information

untitled

untitled // 1 2 3 4 / 5 6 7 8 WGMBA/MOT WG 9 WGMBA/MOT 10 WGMBA/MOT 11 WGMBA/MOT 12 WGMBA/MOT 13 WGMBA/MOT WG MOT WG 14 WG WG 15 16 WG 17 18 19 20 21 2008 / 3 NPO 22 2008 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 1. 2. 3. 4.

More information

SPECIAL COLUMN 業 種 別 のインシデント 件 数 の 人 数 区 分 を 図 3に 示 す 1 件 あたりの 漏 えい 人 数 が100 人 以 下 の 漏 えい 件 数 は 公 務 が469 件 中 375 件 (80.0%)でもっとも 多 い 次 いで 金 融 保 険 業 の15

SPECIAL COLUMN 業 種 別 のインシデント 件 数 の 人 数 区 分 を 図 3に 示 す 1 件 あたりの 漏 えい 人 数 が100 人 以 下 の 漏 えい 件 数 は 公 務 が469 件 中 375 件 (80.0%)でもっとも 多 い 次 いで 金 融 保 険 業 の15 特 集 個 人 情 報 漏 えいインシデントを 減 らすためには セキュリティ 被 害 調 査 WG ( 株 )NTTデータ 大 谷 尚 通 1. はじめに 2008 年 は 2007 年 と 比 較 して 個 人 情 報 漏 えいインシデント( 以 下 インシデントとする)の 件 数 が 大 幅 に 増 加 し 1,373 件 (+509 件 )となった これは 教 育 学 習 支 援 業 金 融

More information

untitled

untitled 1 2 3 4 CO2 5 CO2 20 32 SNS 1 CO2 1 2 3 4CO2 5 CO2 CO2 2 CO2 20501990 CO280 20 5 59 SNS 20 3 1400 97 1 2 600 94 0 1 5 1000 99.6 0.4 20 10 19 160 4 20 119 10 20 20 WG 119 10 20 WG 1 20 WG 34 10 WG WG2 30

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation SDP SDP 196.7 M$ 236 1,889 M$ 2 270 FY2003 182.1 M$ 220 1,830 M$ 2 200 FY2002 SDP NITRD Request R&D SDP Planning Workshop 4 5 AITEC High-End Computing and Communication Working Group (HECC-WG) WG WG AITEC

More information

untitled

untitled W1A W1B W1C W1D W1E W1F W1G W1H W1I W1J W1K W1L W1N W1O W1P W1Q W1R W2A W2B W2C W2D W2F W2G W2H W2I W2J W2K W2L W2N W2O W2P W2Q W2R W3A W3B W3C W3D W3E W3F W3G W3H W3I W3J W3K W3N W3O W3P W3Q W3R W4A W4B

More information

金融機関のセキュリティ対策の動向について

金融機関のセキュリティ対策の動向について 19214 FISC 2 FISC FISC 3 FISC FISC 4 FISC FISC 5 FISC FISC 1985.12 2006.0372007.03) 1994.01 2006.03 1987.07 22000.07 32007.03 1999.01 FISC 6 FISC FISC 7 FISC FISC 8 FISC WG FISC 9 FISC FISC 10 FISC 181127

More information

矢作川研究No.8

矢作川研究No.8 The report of the collections in the Yahagi River data base Miyako OGAWA 1 2 3 1 1960 1970 2 1 1.2.1. 1 2 2 1.2.2. 3 18 3 18 1.4.1. 1 1 1 1.4.2. * 121520004200334 12 13 100 2003 44 100 1 100 100 100 13

More information

1 1 2 2 2.1 4 2.2 4 2.3 5 3 MFP 3.1 MFP 7 3.2 MFP 9 3.3 MFP 10 3.4 11 3.5 13 4 4.1 16 4.2 17 5 5.1 20 5.2 20 5.3 22 6 6.1 35 6.2 35 6.3 35

1 1 2 2 2.1 4 2.2 4 2.3 5 3 MFP 3.1 MFP 7 3.2 MFP 9 3.3 MFP 10 3.4 11 3.5 13 4 4.1 16 4.2 17 5 5.1 20 5.2 20 5.3 22 6 6.1 35 6.2 35 6.3 35 1 1 2 2 2.1 4 2.2 4 2.3 5 3 MFP 3.1 MFP 7 3.2 MFP 9 3.3 MFP 10 3.4 11 3.5 13 4 4.1 16 4.2 17 5 5.1 20 5.2 20 5.3 22 6 6.1 35 6.2 35 6.3 35 () () () () () () () () () () () () () () () () () () () () ()

More information

UFJ WG WG American Bankers Insurance Association (ABIA) 2003 Study of Leading Banks in Insurance UFJ UFJ Regan, L. & Tennyson, S.2000 Insurance Distribution Systems," Handbook of Insurance (edited

More information

27 ... 1... 1... 2... 4... 4... 5... 11... 11... 11... 11... 15... 15... 17... 19 X A... 21... 23... 25 B... 27... 29... 31... 33... 35... 37... 39... 41... 43... 45... 47... 48 UA NCCU... 48... 50...

More information

社会イノベーション研究/社会起業家WG 報告書-社会的企業・社会起業家に関する調査研究-

社会イノベーション研究/社会起業家WG 報告書-社会的企業・社会起業家に関する調査研究- 2 1 1993 1990 1947 NPO 1000 3 Social Enterprise 2 1 2 2008 2009 19 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) NPO (14) (15) (16) (17) (18) (19) 51 19 1 12 2 12 24 NPO 2 Ashoka: Innovators

More information

(1) 14 1 14.10.30 14 12 17 (2) (3) 14 15 (1 Global ILL Framework GIF No.4-1 4-2 1 14.11.12 12 15 4 14 11 5 GIF 10 30 GIF 15 1 13 ARL CANCEL 3 2

(1) 14 1 14.10.30 14 12 17 (2) (3) 14 15 (1 Global ILL Framework GIF No.4-1 4-2 1 14.11.12 12 15 4 14 11 5 GIF 10 30 GIF 15 1 13 ARL CANCEL 3 2 ( 14 4 15 5 30 11 00 14 40 14.10.31 15 5 29 14 3 No.1 2 (1) 14 10 31 2 (2) 2 CD-ROM 2 No.3-1 3-2 1 (1) 14 1 14.10.30 14 12 17 (2) (3) 14 15 (1 Global ILL Framework GIF No.4-1 4-2 1 14.11.12 12 15 4 14

More information

21 e- 223 1 1 1 2 2 3 4 5 6 7 8 2 2 1 10 11 12 13 7 8 9 10 11 12 1 2 3 Ucode SMS WEB 14 15 16 17 18 19 20 21 SNS SNS 7 8 9 10 11 12 1 2 3 PF / // / / 22 23 24 25 26 27 28 29 WEB SNS QR 30 e 2099 e

More information

JNSA 市 場 調 査 の 概 要 JNSA 独 自 の 調 査 活 動 変 遷 : 2004 年 から 継 続 2009 年 まではMETIの 委 託 事 業 グロバル 調 査 が 入 り 継 続 を 断 念 2010 年 度 から 独 自 調 査 今 回 調 査 で12 年 13 回 目 の

JNSA 市 場 調 査 の 概 要 JNSA 独 自 の 調 査 活 動 変 遷 : 2004 年 から 継 続 2009 年 まではMETIの 委 託 事 業 グロバル 調 査 が 入 り 継 続 を 断 念 2010 年 度 から 独 自 調 査 今 回 調 査 で12 年 13 回 目 の 2015 年 度 国 内 情 報 セキュリティ 市 場 調 査 速 報 ( 公 開 用 資 料 ) JNSA 調 査 研 究 部 会 セキュリティ 市 場 調 査 WG 2016 年 3 月 2 日 1 JNSA 市 場 調 査 の 概 要 JNSA 独 自 の 調 査 活 動 変 遷 : 2004 年 から 継 続 2009 年 まではMETIの 委 託 事 業 グロバル 調 査 が 入 り 継

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082748253824F94AD955C5F3230313176362E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082748253824F94AD955C5F3230313176362E7070745B93C782DD8EE682E890EA97705D205B8CDD8AB78382815B83685D> U40 部 会 勉 強 会 企 画 検 討 WG/ラボネットWG 活 動 報 告 一 宮 隆 祐 日 本 電 気 株 式 会 社 2011 年 6 月 8 日 U40 部 会 とは 若 年 層 を 対 象 メンバーとして JNSAの 若 返 り 若 年 層 の 活 動 活 発 化 幅 広 い 人 脈 形 成 を 目 的 として 活 動 を 行 う 2010 年 度 の 体 制 U40 部 会 部 会

More information

1. 2

1. 2 2004 1. 2. 1. 2 Web 3 4 5 6 PDA 7 USB CD DVD 8 9 10 11 LAN 12 13 14 P2P Web USB CD,DVD PDA 15 CD,DVD USB 16 17 18 19 VPN 20 PC 21 LAN 22 23 24 ISO/IEC17799 25 26 27 28 29 DDoS DoS DoS DDoS DoS ( ) ( )

More information

8 2008 AUGUST No.702 200 http://www.jcmanet.or.jp/ 2008 8 No. 702 3 7 8 15 20 26 31 36 42 48 54 59 64 71 77 82 83 84 JCMA 89 JCMA 92 JCMA 95 JCMA 97 110 CMI 113 120 123 124 128 2008 20 8

More information

Microsoft Word - 保守運用ガイドライン_080122CSAJ修正.doc

Microsoft Word - 保守運用ガイドライン_080122CSAJ修正.doc i ii 1...1 2...2...3 4...4 5...4...5 7...12 1...1 2...4 3...5...6...6 6...7 7... 11 8 FOSS...13 9...15 10...16 11...17...18...18 14...18 15...19 16 JIS Q 20000...20 iii 1 1 1 1 1 1 2 3 2 4 5 WG 2 4 5 CSAJ/JCSSA

More information

3100 2650 3000 1 1 1 2004 2

3100 2650 3000 1 1 1 2004 2 2004... 2... 3... 4... 5... 6 11 12... 7... 8... 9... 10... 11... 12 17 18... 13... 14... 15 18... 16... 17 3100 2650 3000 1 1 1 2004 2 W.G. T. 2004 3 20 2004 4 490 431 2004 5 8 726 717-741 717 70 eikōn

More information

橡IPCC概要rev1.PDF

橡IPCC概要rev1.PDF World Meteorological Organization, (United Nations Environment Programme, ) 1988 (International panel on Climate Change, ) 1 United Nations Framework Convention on Climate Change, ( ) 2 IPCC IPCC WMO/UNEP

More information

10 2008 OCTOBER No.704 200 http://www.jcmanet.or.jp/ 2008 10 No. 704 3 5 6 11 17 22 28 33 38 44 51 57 62 68 73 78 83 87 88 90 97 CMI 101 104 110 9 112 113 116 2008 20 10 PR sstt 6 6 6 6

More information

untitled

untitled BPR business process re-engineering BPR BPR () 129 43 48 50 4 100 129 43 48 50 4 100 A A A A A A e DB DB DB UHF UII EDI EPCglobal 240bit 24 160 56 EPC -4569951116179 0 4 4 4569951 11617 44

More information

「繊維産地シーズ調査研究分析事業報告書」

「繊維産地シーズ調査研究分析事業報告書」 (Seeds) 14 4 4 WG WG () () () () 15 3 . 1 1. 2.. 1. 2.. 5 1. 2. 3.. 1. 2. 3. 4. 5. 6.. 1. 2. 3.. 1. 15 2. 24 3. 32 4. 5. 58 6. 73 85 . 1. 13 2. 6 WG 64 794-0033 5-14-3 711-8555 1-46 595-0025 22-45 432-8036

More information

Microsoft PowerPoint - NSF2013_S2_公開用_20130229.pptx

Microsoft PowerPoint - NSF2013_S2_公開用_20130229.pptx Network Security Forum 2013 S2 講 演 個 人 特 性 とインシデント 発 生 確 率 の 関 係 ~ 個 人 のセキュリティ 事 故 のデータを 分 析 して~ セキュリティ 被 害 調 査 WG 大 谷 尚 通 ( 株 )NTTデータ 2013 年 1 月 25 日 Copyright (c) 2000-2013 NPO 日 本 ネットワークセキュリティ 協 会 1

More information

untitled

untitled PKI 1 / SSL/TLS PKI 28 Oct 2005 PKI /JNSA PKI Day 3 PKI? 2 RFC 2459/RFC 3280/RFC 3280bis CRL(RFC 2459/RFC 3280/RFC 3280bis) OCSP(RFC 2560/Light-weight OCSP) SCVP(SCVP) CMP(RFC 2510/RFC 4210) CRMF(RFC 2511/RFC

More information

センサネットワーク利活用調査報告書

センサネットワーク利活用調査報告書 センサネットワーク 活 用 調 査 報 告 書 平 成 20 年 3 月 次 世 代 電 子 商 取 引 推 進 協 議 会 19 ECOM WG 1.... 1 2.... 2 2.1...2 2.1.1...2 2.1.2...2 2.2...3 2.2.1...3 2.2.2...4 2.2.3...7 2.3...7 2.3.1...7 2.3.2...7 3.... 10 4....11

More information

Microsoft PowerPoint - 2016_jnsa-電子署名WG_a.pptx

Microsoft PowerPoint - 2016_jnsa-電子署名WG_a.pptx JNSA 2015 年 度 活 動 報 告 会 2015 年 度 電 子 署 名 WG 成 果 報 告 電 子 署 名 WG 宮 崎 一 哉 2016 年 6 月 17 日 ( 金 ) ベルサール 神 田 Copyright (c) 2000-2016 NPO 日 本 ネットワークセキュリティ 協 会 1 電 子 署 名 とは 電 子 署 名 信 頼 できる 押 印 本 人 署 名 鍵 安 全 な

More information

証券訴訟を巡る近時の諸問題—流通市場において不実開示を行った提出会社の責任を中心に—

証券訴訟を巡る近時の諸問題—流通市場において不実開示を行った提出会社の責任を中心に— 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 9 1 17 4 1 16 2 3 4 WG 1 16 16 18 21 22 24 4 2 16 97 15 12 24 http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kinyu/siryou/kinyu/dai1/f- 20031224_sir/02.pdf

More information

CLT LVL () 3 CLT 6,000mm 2,700mm 4 2

CLT LVL () 3 CLT 6,000mm 2,700mm 4 2 CLT CLT 2015/ 11/25 CLTCross Laminated Timber 201312CLTJAS JAS 201462 6 333455 577799 11250mm CLT 36mm450mm 300mm 900mm 2 1 CLT LVL () 3 CLT 6,000mm 2,700mm 4 2 FORTE Lend Lease 10 2012.10 1FRC 5 Google

More information

JNSA 1 1 2 1-1 2 1-2 4 1-3 5 1-4 6 1-5 7 2 9 2-1 3 9 2-2 10 2-3 11 2-4 12 2-5 4 13 14 3 15 3-1 15 3-2 16 3-3 17 4 18 5 20 5-1 20 5-2 21 5-3 22 6 23 6-1 23 6-2 24 7 25 7-1 25 7-2 26 27 8 28 8-1 28 8-2 30

More information

2 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004)

2 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) Series No. 60Jan. 2004 CONTENTS 2 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) 3 4 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) 5 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) 6 7 RAD-AR News Vol.14, No.5 (Jan. 2004) 8 9 1100

More information

CALS/EC 2004 CALS/EC CALS/EC 2001 13 CAD CAD 14 3 () 13 8 () 13 () 14 3 13 8-1 - 14 1 CAD 1) 8) 2) 9) 3) 10) 4) 11) 5) 12) 6) 13) 7) 14) 14 14 (2) CAD () 14 (1) 1-9 () D 1 PL 001 1. 09 AY Z - 2 - 14 14

More information

1 1 1.1.................................... 1 1.1.1......................... 1 1.1.2.................... 2 1.2.................................. 2 1.2

1 1 1.1.................................... 1 1.1.1......................... 1 1.1.2.................... 2 1.2.................................. 2 1.2 2004 3603U077-8 1 1 1.1.................................... 1 1.1.1......................... 1 1.1.2.................... 2 1.2.................................. 2 1.2.1............... 2 1.2.2.......................

More information

[1600]シリーズのカタログ

[1600]シリーズのカタログ pr..0 opyright 0 HIROSE ELETRI O., LTD. ll Rights Reserved. - + 00V Dm D00V 000M 000V G S NTTS.P.0/.0 PW- 4 - ( ) P S W 00 44 DE G ST J H WG# 0 mm 0.4 0. 0. mm 0.9 0. 0. 9 STJHD STJ ST NTT HRS No. N-0GLWPMS

More information

RFID Radio Frequency IDentification RF IC 1JARL 3 1JARL 4 DSL RFIDUWB 2

RFID Radio Frequency IDentification RF IC 1JARL 3 1JARL 4 DSL RFIDUWB 2 DSL RFIDUWB 1JARL 1 LAN PLC DSL RFID UWB 1JARL 2 DSL RFIDUWB 1 RFID Radio Frequency IDentification RF IC 1JARL 3 1JARL 4 DSL RFIDUWB 2 1JARL 5 RFID 135kHz 13.56MHz SHF UHF 1JARL 6 DSL RFIDUWB 3 0.5 0.50.5mm

More information

Microsoft PowerPoint - 星澤 裕二様

Microsoft PowerPoint - 星澤 裕二様 暴 露 型 ウイルスやスパイウェア による 情 報 漏 えい 2007 年 2 月 14 日 株 式 会 社 セキュアブレイン 星 澤 裕 二 暴 露 型 ウイルスとは 暴 露 型 ウイルスとは PC 内 の 情 報 をP2Pネットワー クやインターネット 上 に 公 開 するマルウェアの 総 称 次 のような 情 報 が 公 開 されてしまう 公 開 される 情 報 はマ ルウェアにより 異 なる

More information

<4D F736F F F696E74202D B F8089BB82CC88EA91A496CA C982A882AF82E9504B4982CC8FF38BB52E707074>

<4D F736F F F696E74202D B F8089BB82CC88EA91A496CA C982A882AF82E9504B4982CC8FF38BB52E707074> 標準化の一側面 -- IETF における PKI の状況 -- 富士ゼロックス株式会社システム要素技術研究所稲田龍 概要 RFC 5280 (RFC 3280 の後継 ) が 2008 年 5 月に公開 PKI のインターネットでの利用のプロファイルが更新 PKI のインフラストラクチャとしての利用には決着がついたのか? 新たな暗号 ハッシュアルゴリズムの利用は?

More information

6 2008 JUNE No.700 http://www.jcmanet.or.jp/ 2008 6 No. 700 3 700 11 12 14 16 18 20 25 28 33 39 47 53 60 65 72 78 84 89 94 6 97 99 100 107 CMI 110 112 116 117 120 2008 20 6 PR sstt 6 6 6 mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm

More information

議事録.PDF

議事録.PDF Page 114 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) Page 115 ( ) ( ) Page 116 Page 117 ( ) ( ) THE USE OF STEP PRODUCT DATA TECHNOLOGY IN TWO AEC PILOT PROJECTS Page 118 THE USE OF STEP PRODUCT DATA TECHNOLOGY IN TWO AEC

More information

WG

WG WG JFE JFE JR JR JFE FEM NHK NHK GIS Web DCAD VSK LSI Particle Swarm Optimization PID M M M I M I S I M I M I M I I I M S M S mr S I M I mr M I I S mh M S m I m Mm I m I m M I I I M I kg I kg M kg S

More information

1 CDC 1 1 1FCU 1 1 1 2 49 1 1 23 18 CDC CDC CDC Outreach Outreach 20119 3 100 70 800 4 4 1 2 1 2 3

1 CDC 1 1 1FCU 1 1 1 2 49 1 1 23 18 CDC CDC CDC Outreach Outreach 20119 3 100 70 800 4 4 1 2 1 2 3 2012 3 721-0964 2-19-1 Tel.084-999-1113 2011 1 1 CDC 1 1 1FCU 1 1 1 2 49 1 1 23 18 CDC CDC CDC Outreach Outreach 20119 3 100 70 800 4 4 1 2 1 2 3 4 4 日 ( 月 ) 6 日 ( 水 ) 1 1 日 ( 月 ) 14 日 ( 木 ) 開 学 式 入 学

More information

JaSST16二木PP-noanim.pptx

JaSST16二木PP-noanim.pptx 二木真明 Masaaki Futagi, CISSP 独立セキュリティコンサルタント IT Security Consultant (Independent) 日本クラウドセキュリティアライアンス IoT WGリーダー Leader, IoT Working Group, Cloud Security Alliance Japan Chapter Inc. NPO 日本ネットワークセキュリティ協会

More information

1ライブラリ 実 装 の 今 後 2015 Fuji Xerox Co., Ltd. All rights reserved. 1

1ライブラリ 実 装 の 今 後 2015 Fuji Xerox Co., Ltd. All rights reserved. 1 JNSA PKI 相 互 運 用 WG 電 子 署 名 WG 共 催 セミナー PKI Day 2015 サイバーセキュリティの 要 となるPKIを 見 直 す パネル: SSL/TLSの 実 装 が 進 むべき 道 を 語 ろう 補 足 資 料 2015 年 4 月 10 日 ( 金 ) 15:00-15:30 於 :ヒューリックカンファレンス 秋 葉 原 ROOM1 漆 嶌 賢 二, CISSP

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション SNS-WGのご 紹 介 JNSA SNS-WGリーダー 日 本 マイクロソフト 株 式 会 社 チーフセキュリティアドバイザー 高 橋 正 和 なぜSNS-WGをはじめたか? F-Secure Blog 1 周 年 記 念 USTREAMでの 会 話 セキュリティをやってて Facebookやるなんて 信 じられないよね まったく そうだよね でも SNSを 使 っていないのに 危 ないっていうのはどうかな?

More information

JNSA_Press_No19.indd

JNSA_Press_No19.indd 会員企業ご紹介 19 アルプス システム インテグレーション株式会社 http://www.alsi.co.jp/ J-SOX は本当に実現できるのか 内部統制には手間がかかりすぎる 海外拠点も含めて一元管理したい といった 企業の声をよく耳にします このような企業の複雑な課題に対しては 一般的なトータルソリューションの導入では解決 できません 不要なものが多く 拘束が強くなるといった課題に突き当たるからです

More information

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E >

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E > 23.9.28 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 説 明 資 料 国 民 健 康 保 険 組 合 に 対 する 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 9 月 28 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 課 1 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された

More information

SI 17 5 16 16 OSS 15 15 11 OSS WG OSS OSS OSS OSS Give more than take OSS 16 OSS JISA WG WG 17 5 16 ( ) ( ) ( ) ( ) OSC ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) IT ( ) ( ) 16 WG (

More information

はじめに 従 業 員 様 向 けマイナンバー 周 知 教 育 で お 悩 みではないですか? 今 年 の10 月 からマイナンバーが 通 知 され 来 年 1 月 から 本 格 運 用 されるマイナンバー 制 度 企 業 は マイナンバー 収 集 取 扱 いに 向 けて 従 業 員 向 け 教 育

はじめに 従 業 員 様 向 けマイナンバー 周 知 教 育 で お 悩 みではないですか? 今 年 の10 月 からマイナンバーが 通 知 され 来 年 1 月 から 本 格 運 用 されるマイナンバー 制 度 企 業 は マイナンバー 収 集 取 扱 いに 向 けて 従 業 員 向 け 教 育 マイナンバー 教 育 従 業 員 様 向 け 教 育 サービスのご 紹 介 107-0052 東 京 都 港 区 赤 坂 8-5-6 翻 訳 会 館 3F TEL:03-3479-1201 FAX:03-3479-0381 営 業 担 当 :TEL 03-3475-6561 はじめに 従 業 員 様 向 けマイナンバー 周 知 教 育 で お 悩 みではないですか? 今 年 の10 月 からマイナンバーが

More information

2 1

2 1 2 1 202008 3 8 3 31 2 1 Unitec New Zealand 5 3 5 3 19 2 20 3 1 4 5 20 3 2 2 192007 7 18 20 1 192007 10 30 31 11 1 2 192007 11 16 5 192007 12 4 1 192007 12 18 2 202008 2 7 3 202008 2 27 3 5 202008 3 8 3

More information

e-seeds jp A A Kumamoto University Teaching Online MEMedical Engineering e 17 - - Medical Engineering e Web - WG -- - S A B Web e-seeds jp e-seeds jp SAB e - - - - H H ISO ISO FD

More information

文書情報標準化ガイドライン.PDF

文書情報標準化ガイドライン.PDF 2002 3 CALS/EC CALS/EC 1 2 2-1 2 2-2 3 2-3 4 2-4 5 2-5 8 12 3-1 12 3-2 16 3-3 Web 19 22 4-1 22 4-2 25 4-3 31 35 36 CALS/EC CALS/EC ( ) () CALS/EC () (1) - 1 - CALS/EC CALS/EC CALS/EC ( ) () () A () - 2

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション より安全なシステム構築のために ~CC-Case_i によるセキュリティ要件の見える化 2016.4.22 金子朋子 ( 株式会社 NTT データ ) Copyright 2012 NTT DATA Corporation Copyright 2012NTT DATA Corporation 2 自己紹介 金子朋子博士 ( 情報学 ) NTT データ品質保証部所属. 入社以来航空機データ通信システム

More information

Christiane Nüsslein-Volhard Nüsslein-Volhard MASAI Ichiro No.279 September 2004

Christiane Nüsslein-Volhard Nüsslein-Volhard MASAI Ichiro No.279 September 2004 ISSN 1349-1229 No. 279 September 2004 9 ES 2 8 10 SPOT NEWS 22 11 TOPICS 12 60 1 1980 Christiane Nüsslein-Volhard 1995 1990Nüsslein-Volhard MASAI Ichiro 3 20028.5 4 2005 6 1 6 1 2 6 6 2 No.279 September

More information

神戸山手大学紀要第17号

神戸山手大学紀要第17号 Emerging needs and possible solutions for human resource development in Japanese inbound tourism sector UNWTO Tourism Highlights 2015 Edition, p.14url: http: //www.e-unwto.org/doi/pdf/10.18111/9789284416899

More information

日機連中国CCC動向080302.ppt

日機連中国CCC動向080302.ppt () 2008311 CCC CCC CCC AQSIQCNCA 1CCC AQSIQ) MII) SFDA) CNCA)CCC 14 146 CCC CNCA CCC CCC CCC (A) (B) (C) (D) (J) (E) (F) (E) (G) (H) (K) (L) (I) 17 MRI 2 4 1 JQA,JET 2 4 CNCA 3CCC 2 612 90 /// CNCA

More information

IT 政 府 の 取 組 状 況 25 14 2514 TPP RCEP 2020104 20201612 AMED QOL 次 世 代 ヘルスケア 産 業 協 議 会 について 25 12 WG WG 検 討 の 視 点 WG 12 11 社 会 給 付 費 は 年 々 増 加 このうち 窓 口

IT 政 府 の 取 組 状 況 25 14 2514 TPP RCEP 2020104 20201612 AMED QOL 次 世 代 ヘルスケア 産 業 協 議 会 について 25 12 WG WG 検 討 の 視 点 WG 12 11 社 会 給 付 費 は 年 々 増 加 このうち 窓 口 2015 W elfare E colog y H ealth Topics IT 政 府 の 取 組 状 況 25 14 2514 TPP RCEP 2020104 20201612 AMED QOL 次 世 代 ヘルスケア 産 業 協 議 会 について 25 12 WG WG 検 討 の 視 点 WG 12 11 社 会 給 付 費 は 年 々 増 加 このうち 窓 口 負 担 分 を 加 えた

More information

17

17 平 成 26 年 度 事 業 報 告 平 成 27 年 度 事 業 計 画 [1-1] 同 窓 会 総 会 の 開 催 5 月 17 日 千 住 キャンバスにて 54 名 出 席 [1-2] 武 蔵 野 祭 だんわ 室 の 開 設 運 営 9 月 20,21 日 [1-3] 校 外 宿 泊 研 修 会 の 開 催 10 月 18,19 日 栃 木 県 日 光 市 川 治 温 泉 にて [1-4] 新

More information

スパイウェア対策のしおり

スパイウェア対策のしおり (2) スパイウェア対策のしおり 気付かぬうちにスパイウェアに侵入されていませんか? http://www.ipa.go.jp/security/ 0 2012 年 6 月 8 日第 10 版 1. スパイウェアとは スパイウェアの定義スパイウェアは 利用者や管理者の意図に反してインストールされ 利用者の個人情報やアクセス履歴などの情報を収集するプログラム等 と定義されます [ 情報処理推進機構 (IPA)

More information

untitled

untitled 221124024 26 (1) (2) (3) (4) (5) (6) (7) (8) (9) (10) (11) (12) (13) (14) H26-3-31 () JX 3 JESC T0004 E0022 JESC H25.4 H25.5 H25.4 E0008 H25.6 H25.8 E0006 H25.6 H25.8 E0010 22(33)kV H25.7 H25.10

More information

Microsoft Word - 年報(ホームページ版).doc

Microsoft Word - 年報(ホームページ版).doc 1 ISEP Seminar i ii 2 iii WG iv 3 4 5 6 7 2010 1 3 26 17 317 4 7 4.70 5 5 34.8%2010 2010 4 5 1 3 1 5 39 20 384 5 8 Can-do statements 4 5 Can-do statements 6 1 4 133 5 Can-do statements 7 5.5 3.5 9 10 11

More information

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料

第2回 制度設計専門会合 事務局提出資料 第 3 回 制 度 設 計 専 門 会 合 事 務 局 提 出 資 料 ~ 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )の 概 要 について~ 平 成 27 年 12 月 4 日 ( 金 ) 電 力 の 小 売 営 業 に 関 する 指 針 ( 案 )で 整 備 する の 目 次 1. 需 要 家 への 適 切 な 情 報 提 供 (1) 一 般 的 な 情 報 提 供 (2) 契

More information

年度の協議会の活動報告 WG FD WG A ,800 FD Writing Across the Curriculum FD FD WG

年度の協議会の活動報告 WG FD WG A ,800 FD Writing Across the Curriculum FD FD WG KansaiFD NEWS August 2013 http://www.kansai-fd.org/ 節目 6 FD 123 65 FD FD FD 2 FD 01 Contents p.1 p.2 2012 p.4 FD 12 p.5 FD 13 p.6 p.7 FD 2013 p.8 FD WG FD WG WG WG p.10 FD p.11 p.12 Kansai Faculty Development

More information

001†`032 (Page 1)

001†`032 (Page 1) ISO の国際標準化専門委員会 2 International Organization for Standardization (ISO) CASCO COPOLCO DEVCO INFCO General Assembly Member Bodies Correspondent Members Subscriber Members Council Technical Management

More information

2020 年までに IoT デバイス数は 500 億超 人口 70 億人 90 億ユニットのデバイス 2020 年には, 500 億ユニットがインターネットに接続 億 250 億 500 億 億 Copyright (c) NP

2020 年までに IoT デバイス数は 500 億超 人口 70 億人 90 億ユニットのデバイス 2020 年には, 500 億ユニットがインターネットに接続 億 250 億 500 億 億 Copyright (c) NP IoT のセキュリティ脅威と今後の動向 NPO 日本ネットワークセキュリティ協会 IoT セキュリティ WG 株式会社シマンテックセキュリティソリューション SE 部 兜森清忠 Copyright (c) 2000-2015 NPO 日本ネットワークセキュリティ協会 Page 1 2020 年までに IoT デバイス数は 500 億超 人口 70 億人 90 億ユニットのデバイス 2020 年には,

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 23 年 11 月 24 日 第 49 回 社 会 保 障 審 議 会 医 療 保 険 部 会 資 料 5 国 保 組 合 の 国 庫 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 11 月 24 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された 国

More information

平成23年度事業計画書(案)

平成23年度事業計画書(案) 平 成 26 年 度 書 1. 各 WG における について さいたま 市 地 球 温 暖 化 対 策 地 域 協 議 会 において 平 成 26 年 度 に 実 施 予 定 の は さいたま 市 地 球 温 暖 化 対 策 実 行 計 画 ( 区 域 施 策 編 ) に 位 置 づけられている の 体 系 に 基 づき 各 ワーキンググループ( 以 下 WG とする )が 次 のような を 企 画

More information

untitled

untitled 173 1 2 3 1 PEFC DMFC 1 CMOS beyond CMOS More than Moore IV III-V 2 MRAM FeRAM RAM ReRAM 3 4 EL FED) 1 - - DDS 4 1 2 3 4 5 5 6 2005 2006 2007 2008 WG 2010 2030 2020 2004 2011 20072011 ISO/TC229IEC/TC113

More information

橡中報まとめA.PDF

橡中報まとめA.PDF 2002 EMC 2002 7 () 2 AQSIQ 5 CNCA 8 CQC 12 EMC CEMC 16 TIRT 19 SAC 22 CEPREI 24 29 29 30 28 1 1. JBMIA 14 CCC WTO 2. (1) 14 2 2 27 (2) 14 3 3 27 (3) 910 7 EMC (4) WG 5 20 12 (5) WG 522 13:3015:00 611 10:3013:30

More information

5. 顧 問 新 任 委 員 の 紹 介 運 営 幹 事 の 選 出 ( 片 岡 幹 事 長 ) 資 料 37-2-(2)~(4)に 基 づき 新 任 委 員 顧 問 が 紹 介 され 新 任 委 員 の 自 己 紹 介 (1 名 の 欠 席 者 を 除 く) 新 任 顧 問 の 自 己 紹 介 (

5. 顧 問 新 任 委 員 の 紹 介 運 営 幹 事 の 選 出 ( 片 岡 幹 事 長 ) 資 料 37-2-(2)~(4)に 基 づき 新 任 委 員 顧 問 が 紹 介 され 新 任 委 員 の 自 己 紹 介 (1 名 の 欠 席 者 を 除 く) 新 任 顧 問 の 自 己 紹 介 ( 資 料 38-1 地 震 工 学 委 員 会 平 成 26 年 度 第 1 回 ( 通 算 第 37 回 ) 定 例 委 員 総 会 議 事 録 ( 案 ) Ⅰ 日 時 : 平 成 26 年 4 月 16 日 ( 火 )15:00~17:00 Ⅱ 場 所 : 土 木 学 会 講 堂 Ⅲ 委 員 会 成 立 の 確 認 委 員 総 数 121 名 に 対 して 1/2 以 上 に 当 たる 78 名

More information

untitled

untitled GITA-JAPAN'S XVI TH ANNUAL CONFERENCE AND EXHIBITION - 2005 GIS GIS 12 1214 GIS GIS http://www.pref.osaka.jp/osaka-pref/doboku/23cals_ec/cals_g.html pref/doboku/23cals_ec/cals_g.html (1411) 3 ( ) 1/500

More information

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について

Microsoft PowerPoint - 【那須野】セキュリティ問題について 平 成 26 年 度 森 林 情 報 高 度 利 活 用 開 発 事 業 報 告 会 1 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 ~ 情 報 セキュリティ 検 討 ワーキンググループ 活 動 報 告 ~ 2015 年 3 月 20 日 森 林 クラウドシステム 標 準 化 事 業 情 報 セキュリティ 検 討 WG 1. 目 的 2 森 林 の 有 する 多 面 的 機 能 を 将 来 にわたって

More information

ガソリン車WG

ガソリン車WG I II III IV V VI 2 3 JCAP II JCAP J-ULEV 4 2 T50 T90 RON) CO2 5 No OACIS WG 7 8 9 T50T90 10 Vehicle Emission Engine system Location Catalyst 1 Type Stoichio MPI CC TWC Lean Burn SIDI CC TWC Location UB

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2094AD90B68A6D97A692B28DB895F18D908F915F32303133303231382E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2094AD90B68A6D97A692B28DB895F18D908F915F32303133303231382E646F6378> 2011 年 情 報 セキュリティインシデントに 関 する 調 査 報 告 書 ~ 発 生 確 率 編 ~ 第 1.0 版 2012 年 12 月 27 日 NPO 日 本 ネットワークセキュリティ 協 会 セキュリティ 被 害 調 査 ワーキンググループ もくじ 1. エグゼクティブ サマリー... 6 1.1. インシデントの 年 間 発 生 確 率... 6 1.2. インシデントと 個 人

More information

Agenda JNSAのご 紹 介 企 業 における 最 近 の 被 害 動 向 日 常 的 に 発 生 するサイバー 攻 撃 多 発 するリスト 型 アカウントハッキング 攻 撃 揺 らぐ 基 盤 ソフトウェアへの 信 頼 止 まらない 個 人 情 報 の 漏 えい 2013 年 情 報 セキュリ

Agenda JNSAのご 紹 介 企 業 における 最 近 の 被 害 動 向 日 常 的 に 発 生 するサイバー 攻 撃 多 発 するリスト 型 アカウントハッキング 攻 撃 揺 らぐ 基 盤 ソフトウェアへの 信 頼 止 まらない 個 人 情 報 の 漏 えい 2013 年 情 報 セキュリ サイバーセキュリティ月間 キックオフ シンポジウム 費用 から 投資 へ 企業における最近の被害動向 平成27年2月2日 NPO日本ネットワークセキュリティ協会 調査研究部会長 加藤雅彦 Copyright (c) 2000-2015 NPO日本ネットワークセキュリティ協会 Agenda JNSAのご 紹 介 企 業 における 最 近 の 被 害 動 向 日 常 的 に 発 生 するサイバー 攻 撃

More information