P1

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "P1"

Transcription

1 NEWS REPORT カロリンスカ大学との合同シンポジウムJapanese-European Joint Symposium on Ion Cancer Therapy& NIRS-KI Joint Symposium on Ion-Radiation Sciencesに参加して 写真1 カロリンスカ大学との合同シンポジウム参加者 重粒子医科学センター物理工学部治療システム開発室 松藤 成弘 写真2 活発な議論が交わされた 写真3 round tableでの共同研 合同シンポジウムの様子 究の議論 カロリンスカ大学との合同シンポジウムに参加して1 千 葉エリア産 学 官 連 携オープンフォーラム の報 告2 おしらせ 第5回放射線防護研究センターシンポジウム 2 平成22年度実験動物慰霊祭が開催される 3 PET分子イメージングと放射線防護 国際規範の最新動向と 核医学における線量評価の実践 開催報告 4 イノベーションジャパン2010 大学見本市 に出展 世界分子イメージング会議(WMIC)におけるワークショップ開催報告 5 千葉市美術館で第17回放医研公開講座を開催 6 エモリー大学Wang博士による国際オープンラボセミナー なぜ高LET放射線が低LET放射線よりも細胞を殺すのか 6 栄えある受賞 鶴岡千鶴氏が 平成22年度日本宇宙生物科学会奨励賞 を受賞 7 長谷川純崇氏が 日本癌学会奨励賞 を受賞7 金永男氏が 2010世界分子イメージング会議ポスター賞 を受賞7 秋篠宮同妃両殿下が放医研をご視察されました8 放医研ニュース読者アンケート結果8

2

3

4

5

6

7

8 秋篠宮同妃両殿下が放医研をご視察されました 写真1 お出迎えを受けられる秋篠宮殿下 同妃殿下 写真2 治療室で重粒子線がん治療の照射方法について説明を 受けられる秋篠宮両殿下 放医研ニュース読者アンケート結果 広報課 放医研 設問 5問 結果 以下 読者 季刊 実施 設問2 記事の内容 設問1 発行回数 無回答14 8 他12 7 無回答15 9 基礎 説明 欲 月刊 難 理解 隔月刊 設問4 全体の印象 設問3 ページ数 無回答12 7 多 4 2 少 6 4 軟 良 無回答 硬 良

No. 605 2005.10 目次 大学の動き 京都大学総合体育館等のアスベスト対策について 2002 理事 副学長等が発令される 2003 部局長の交替等 2004 APRU AEARUリサーチシンポジウム 環太平洋地域における地震危険度 その予測と防災 を開催 2005 全学教育シンポジウム 学部教育 大学院教育の 質の改善と自己点検 評価 を開催 2005 尾池総長の復旦大学百周年記念式典出席

More information

2 1

2 1 http://www.kikkoman.co.jp/ 2 1 21,646 11,219 5,275 17,350 6,056 20,983 2,777 10,793 4,327 10,125 10,739 128,391 359,906 119,975 392,611 59,993 202,727 18,557 1,401 4,052 4,045 5,702 5,852 2,378 103,445

More information

15.06月号.indd

15.06月号.indd 2015. no521 6 2015.6 News 2015.6 News News 2015.6 2015.6 News News 2015.6 News 2015.6 2015.6 2015.6 2015.6 2015.6 2015.6 2015.6 2015.6 2015.6 2015.6 2015.6 2015.6 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

More information

14.08月号.indd

14.08月号.indd 2014. no511 8 News 2014.8 News 2014.8 News 2014.8 News 2014.8 2014.8 2014.8 News 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 2014.8 1 2 3 4 5 6 7 8

More information

15.03月号.indd

15.03月号.indd 2015. no518 3 2015.3 2015.3 News 2015.3 2015.3 News News 2015.3 2015.3 2015.3 2015.3 2015.3 2015.3 2015.3 2015.3 2015.3 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

More information

6388 2020092 フィリピンにおけるミレニアム開発目標と国際協力 2000 2015 18 2015 48 2007 7331 106 6389 13 3035 200827 200828 200828 200829 2008 2008 2008 1990 2003148 2015148 40 445 2003 205420 506 1990 107 6390 2020092 1990 3352015167

More information

cs_京大広報722号.indd

cs_京大広報722号.indd 2016.5 No. 722 京大広報 大学の動き 第12回 APRU マルチハザードシンポジウム2016を開催 APRUは環太平洋地域の主要大学間の相互理解を 深め 重要な諸問題に対し高等教育機関の立場から 協力 貢献することを目的として設立された大学協 会で 現在17カ国 地域の45大学が加盟している APRUネットワークにおけるマルチハザードプロ グラムの一環として 本学が3 月7日 月 と3月8日

More information

Vol. 41 1 2 4 5 9 10 14 18 21 23 24 26 26 27 28 29 30 32 32 33 34 36 1 2 3 4 5 0 2 4 6 8 10 12 14 0 2 4 6 8 10 12 14 16 18 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 5 10 15 20 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22

More information

1 2 1 1 3 Q&A Q A 4 1 1 5 6 1 1 2 3 1 2 1 7 1 2 1 2 8 1 1 9 Q&A Q A 10 1 1 2 1 11 1 2 3 12 1 1 2 3 1 2 1 13 Q&A Q A 14 1 1 2 1 2 1 15 1 2 3 4 5 16 1 1 2 3 1 2 1 17 1 2 3 18 1 1 2 3 1 2 1 2 1 19 Q&A Q A

More information

. 方法.. システムアーキテクチャ通常の PET 計測では 収集したデータを反復的な画像再構成手法 (ML-EM:Maximum Likelihood Expectation Maximization OS-EM:Ordered Subset Expectation Maximization 等

. 方法.. システムアーキテクチャ通常の PET 計測では 収集したデータを反復的な画像再構成手法 (ML-EM:Maximum Likelihood Expectation Maximization OS-EM:Ordered Subset Expectation Maximization 等 PET 画像誘導放射線治療を可能とする リアルタイムイメージング手法の開発 放射線医学総合研究所分子イメージング研究センター 田島英朗. 背景 によって 放射線治療中の PET 計測が可能になった [, ] 放射線治療中の PET 計測には つ目的がある まず 重粒子線がん治療に適用した場合 重粒子線が照射された場所には PET トレーサーである陽電子放出核種が生成されるため 治療中に PET 撮影を行うことで治療ビームがどこにどのくらい当たったかを確認できるようになる

More information

cs_京大広報714号.indd

cs_京大広報714号.indd No. 714 2015.9 吉村瑶子さんがロレアル ユネスコ女性科学者日本奨励賞を受賞 写真 日本ロレアル提供 関連記事 本文4499ページ 目次 巻頭言 35年振りの京都 総務 労務 人事担当理事 清木 孝悦 4490 大学の動き 京都大学基金 感謝の集い を開催 4492 京都市と国際学術都市としての魅力向上に関す る連携協定を締結 4493 第2回京都大学 稲盛財団合同京都賞シンポジ ウムを開催

More information

Zenza Life Sciences TLC 2 150 83 7 5 15 1 ion5 2 3000 600 15 1 2 ion5 2 1 6000 1200 10 2 30 60 3 ion5 2 12000 2400 10 3 4 ion5 2 1 24000 4800 5 4 90 120 4 ion5

More information

-2-

-2- -2- -3- 会場へのアクセス -4- -5- 11 月 21 日 ( 水 ) 9:25 9:30 細胞を創る 研究会 5.0 開会挨拶木賀大介 ( 東京工業大学 ) 9:30 10:30 基調講演 Chair: 木賀大介 ( 東工大 ) 大島泰郎先生 ( 共和化工 環境微生物学研究所 東京工業大学名誉教授 ) 生命の起源と Magic20 10:30 11:30 ポスター発表 ( 奇数番号 )

More information

64

64 本学主催の国際シンポジウム 東京経済大学大学院コミュニケーション学研究科博士課程 開設 10 周年記念 国際シンポジウム 転換期におけるメディアとしての出版 開催日 2012 年 10 月 20 日 土 21 日 日 会 場 東京経済大学 国分寺キャンパス 2 号館 B301 番教室 主 催 東京経済大学学術研究センター 共 催 日本出版学会 参加者 131 人 63 64 65 66 67 はじめに.

More information

< D834F E8F48816A2D8AAE90AC2E6D6364>

< D834F E8F48816A2D8AAE90AC2E6D6364> 2014 Fall Meeting of the Atomic Energy Society of Japan 2014 年 9 月 8 日 10 日 第 1 日 倫理委員会セッション 社会 環境部会 第 31 回全体会議 社会 環境部会セッション 特別講演 理事会セッション 第 2 日 原子力安全部会セッション 休 憩 保健物理 環境科学部会セッション 放射線工学部会セッション 教育委員会セッション

More information

DocuPrint C5450 ユーザーズガイド

DocuPrint C5450 ユーザーズガイド 1 2 3 4 5 6 7 8 1 10 1 11 1 12 1 13 1 14 1 15 1 16 17 1 1 18 1 19 1 20 1 21 1 22 1 23 1 24 1 25 1 26 27 1 1 28 1 29 1 30 1 31 1 2 12 13 3 2 10 11 4 9 8 7 6 5 34 24 23 14 15 22 21 20 16 19 18 17 2 35

More information

放医研とは 日本で唯一 世界をリードする かつ 放射線医学の総合的な研究機関 放射線をよく知り 放射線から人の体を守り 放射線により病気を治す 2

放医研とは 日本で唯一 世界をリードする かつ 放射線医学の総合的な研究機関 放射線をよく知り 放射線から人の体を守り 放射線により病気を治す 2 第 23 回原子力委員会資料第 2 号 放射線医学総合研究所における 東京電力 ( 株 ) 福島第一原子力発電所 事故への取組について 独立行政法人放射線医学総合研究所理事明石真言平成 23 年 6 月 28 日 1 放医研とは 日本で唯一 世界をリードする かつ 放射線医学の総合的な研究機関 放射線をよく知り 放射線から人の体を守り 放射線により病気を治す 2 放射線医学総合研究所 ( 放医研 )

More information

学報_台紙20まで

学報_台紙20まで M 平成23年度 科学研究費補助金の決定 研究推進課 平成23年度科学研究費補助金 文部科学省 独 日本学術振興会 が決定しま した 新学術領域研究及び若手研究 スタートアップ 等を除く平成23年5月6日 現在の状況は表のとおりです 来年度に向け より積極的な申請をよろしくお願いします 奈 良 県 立 医 科 大 学 学 報 12 採択件数 金額 H23年度 145件 H22年度比

More information

C O N T E N T S 4 6 8 23 46 48 1

C O N T E N T S 4 6 8 23 46 48 1 M e l l o w S y m p o s i u m C O N T E N T S 4 6 8 23 46 48 1 2 3 Mellow Symposium 2004 4 5 Mellow Symposium 2004 6 7 Mellow Symposium 2004 8 9 Mellow Symposium 2004 10 11 Mellow Symposium 2004 12 13

More information

398-111-305_0130.indd

398-111-305_0130.indd / INDEX 東京国際航空宇宙産業展 東京国際航空宇宙産業展 デモフライト会場 屋外 2010年6月に 展示しました 併催カンファレンス 次頁に内容を紹介しています 東北復興支援特別出展 いただきました ました 東展示棟 屋外 展示しました 東京 ビッグ サイト 10 26( 水 ) 展示 販売しました 10 27( 木 ) 10 28 ( 金 ) ました ました 会場内で 東日本大震災の被災地支援のため

More information

NEWS_−—Łt05

NEWS_−—Łt05 2010 1 1 2 国立がん研究センターの これまでの取り組み 及びこれからの課題について 境田 正樹 2 国立がん研究センター監事に 就任して 久道 茂 3 国立がん研究センタ 監事に 就任して 長崎 武彦 3 見做しの取れた がん診療連携拠点病院 木下 平 4 5 5 がん研究センター東病院組織図 副院長挨拶 小菅 智男 6 教育担当副院長に就任して 渋井 壮一郎 7 国際共同試験とメディア力ASCO2010

More information

vol61_H1_H4_入校 のコピー.ai

vol61_H1_H4_入校 のコピー.ai A N G E volume 61 A N G E 1 2 3 4 59 3 news n e w s news volume.54 5 6 7 8 103 211 1225 112 13122 22343 110 214 21538 118 131 21 211 32122 329 137 31 110 124 228 328 1 118 211 116 216 216 222 308 2 124

More information

大学病院ニュース25.indd

大学病院ニュース25.indd Nagasaki University Hospital News 長崎大学病院ニュース 患者さん向け広報紙 発行 長崎大学病院 広報委員会 長崎市坂本1丁目7番1号 TEL.095-819-7200 FAX.095-819-7535 Vol.25 2010.2 表紙シリーズ 医学は長崎から⑤ 長崎のオランダ医学 紅夷外科 宗 伝 より 江戸時代の日本の医学書といえば 杉田玄白らによって翻訳 刊行され

More information

untitled

untitled 2 1No.822 18 C O N T E N T S 5 8 9 14 15 16 2 3 5 4 5 1 5 1 5 1 5 5 1 5 1 5 1 5 6 1 5 7 8 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 9 1 10 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 11 1 5 12 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 7 1 5 1 5

More information

untitled

untitled 2 15 No.847 19 C O N T E N T S 03 04 06 07 14 2 5 3 5 1 5 1 5 1 5 4 1 5 1 5 1 5 1 5 5 6 1 5 1 1 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 7 8 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 9 10 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5 1 5

More information

Kandel, I.L. Teaching Research Management 2 つくばスチューデンツ 平成 22 年度 5( 通巻 621 号 )

Kandel, I.L. Teaching Research Management 2 つくばスチューデンツ 平成 22 年度 5( 通巻 621 号 ) 36つくばスチューデンツ 2010 年 11 月号 36 2010 筑波大学安全キャンペーン週間 12 月 1 日 ( 水 ) 7 日 ( 火 ) p.2-3 教育担当副学長からのメッセージ / p.4 2010 筑波大学安全キャンペーン週間 p.5 自転車環境シンポジウム を開催します!/ p.6 学群生の目 / p.7 大学院生の目 p.8-9 つくばアクションプロジェクト / p.10-11

More information

<FEFF7B2C DE5B A E BC10D7C3C40EA > 講師略歴 教育講演 平成27年度 第3回卒後教育講座 医療事故調査制度におけるAiの役割 国際医療福祉大学 保健医療学部 放射線 情報科学科 准教授 樋口 清孝 先生 略歴 平成8年 鈴鹿医療科学技術大学 保健衛生学部 卒業 平成8年 国立津病院 現 三重中央医療センター 他 勤務 非常勤 平成10年 鈴鹿医療科学技術大学大学院 医療画像情報学研究科 修了 保健衛生学修士 平成10年 国際医療福祉大学

More information

再生医科学研究所年報 Annual Report of the Institute for Frontier Medical Sciences Kyoto University Institute for Frontier Medical Sciences 1 2 3 4 5 6 Institute for Frontier Medical Sciences 1 Annual Report 2011

More information

untitled

untitled NEWS LETTER No.5 2006.12 1 No. 2006 2 2006/11/30 2006/11/30 2006/11/29 No. 2006 2006/11/29 2006/11/29 2006/11/28 3 No. 2006 4 No. 2006 2006/11/27 2006/11/27 2006/11/27 2006/11/27 5 No. 2006 2006/11/27

More information

川崎汽船 第142期第1四半期 株主通信

川崎汽船 第142期第1四半期 株主通信 1st Quarter Business Report CONTENTS 2 3 6 T O P I C S 7 9 NEWS FLASH 1 2 0 200,000 400,000 600,000 800,000 1,000,000 41,000 35,000 22,129-50,000-40,000-30,000-20,000-10,000 0 10,000 20,000 30,000 40,000

More information

C O N T E N T S 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 2009 Annual Report

C O N T E N T S 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 2009 Annual Report C O N T E N T S 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 2009 Annual Report 1 1 2009 Annual Report 1. 2. 2 2 2009 Annual Report 3 3 2009 Annual Report 3. 1980 1991 1992 1993 1994

More information

News Letter No.17 2008.1.1

News Letter No.17 2008.1.1 17 No. P 2 P 4 P 6 P 8 P10 P11 P12 P15 News Letter No.17 2008.1.1 News Letter No.17 2008.1.1 4 News Letter No.17 2008.1. News Letter No.17 2008.1. 5 News Letter No.17 2008.1.1 6 News Letter No.17 2008.1.1

More information

18年度石見美術館年報最終.indd

18年度石見美術館年報最終.indd A Annual Report Annual Report B 1 Annual Report Annual Report 2 3 Annual Report Annual Report 4 Annual Report 5 Annual Report 6 7 Annual Report Annual Report 8 9 Annual Report Annual Report 10 11 Annual

More information

untitled

untitled financial report - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - -

More information

Radix News Letter 48号

Radix News Letter 48号 March 2007 48 Radix News Letter c o n t e n t s 2 Radix 8 Report 4 5 6 7 9 Radicle NEWS 10 12 Information 2 Radix News Letter 48 Radix News Letter 48 3 Report 4Radix News Letter 48 Report Radix News Letter

More information

1,18-20.indd

1,18-20.indd NO 19 民生常任委員会視察研修報告 かわらず 状況にか 日の2日間 愛 8 月 日から ま さき 媛県四国中央市と松前町を訪問し 継続して 年度から学校法人の運 今回の視察の概要及び参加した 委員が作成した報告書は市議会 ました 事業についての議論の参考となり 両自治体とも先進的な施設運営 を行っており 浅口市の幼保連携 とのことでした も多く 今後の課題となっている

More information

CSRレポート2930

CSRレポート2930 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 15 8 14 34 39 5 85 CSR REPORT 2009 CSR REPORT 2009 CSR REPORT

More information