Programming-C-3.key

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Programming-C-3.key"

Transcription

1 プログラミングC 第3回 Stringクラス (クラスライブラリの使い方) インスタン スの配列 白石路雄

2 Player public class Player{ private String name; private int hp; private Sword sword; name hp Player 2

3 public class Player{... // フィールド public int gethp(){ return hp; public void sethp(int hp){ this.hp = hp; 3

4 public class PlayerTest { public static void main(string[] args) { Sword sword = new Sword(); sword.setname(" どうのつるぎ "); sword.setpower(20); Player player = new Player(); player.setname(" しらいし "); player.sethp(30); player.setsword(sword); System.out.println(player.getName() + " の現在の体力は " + player.gethp()); System.out.println(player.getSword().getName() + " を装備しています "); System.out.println(" この剣の攻撃力は " + player.getsword().getpower() + " です "); 4

5 public class PlayerTest { public static void main(string[] args) { Sword sword = new Sword(); sword.setname(" どうのつるぎ "); sword.setpower(20); Player player = new Player(); player.setname(" しらいし "); player.sethp(30); player.setsword(sword); System.out.println(player.getName() + " の現在の体力は " + player.gethp()); System.out.println(player.getSword().getName() + " を装備しています "); System.out.println(" この剣の攻撃力は " + player.getsword().getpower() + " です "); 5

6

7 String

8

9 ウェブアプリケーション (2) URLを使って文字列として検索語をサーバに送信 している (URLを使わない方法もあります) +Shop+boys&pf=p&sclient=psy-ab&oq=Pet +S&aq=0&aqi=g4&aql=&gs_l=&pbx=1&bav=on. 2,or.r_gc.r_pw.r_qf.,cf.osb&fp=e7bb58d &biw=1004&bih=612

10

11

12 12

13 public class Test{ public static void main(string[] args){ char c = ' 白 '; // 次のようにも書ける char c = '\u767d'; 13

14 14

15 15

16 16

17 4 17

18 char charat(int index) // 引数の位置にある文字を返す public static void main(string[] args){ String str = " しらいし "; char c = str.charat(2);

19

20

21

22 public static void main(string[] args){ String str = "abc"; int length = str.length(); // length は 3 になる

23 public static void main(string[] args){ String str = "abc"; char c1 = s.charat(0); // c1 は最初の文字 'a' になる char c2 = s.charat(str.length()-1); // c2 は最後の文字 'c' になる

24 public static void main(string[] args){ String s1 = "abcde"; String s2 = "cde"; String s3 = "bde"; int c1 = s1.indexof(s2); // c1 は 2 になる cde という文字列が "abcde" におけるインデックス 2 から始まっていることを意味する int c2 = s1.indexof(s3); // s3 は s1 に含まれないので c2 は -1 になる

25 public static void main(string[] args){ String mailaddress = String domain1 = mailaddress.substring(7); // mac.com が始まるのはインデックス 7 なので それ以降の文字列を取得する String domain2 = mailaddress.substring( + 1);

26 public static void main(string[] args){ String mailaddress = String local = mailaddress.substring( 0, // インデックス 0 から のインデックスの一つ前までの文字列を取得する

27 equals == public static void main(string[] args){ String m1 = String m2 = "shira5" + + "mac.com"; if(m1.equals(m2)){ // m1==m2 と書くと false...

28 public static void main(string[] args){ int[] a; a = new int[3]; a[0] = 24; a[1] = 42; a[2] = 12; int sum = 0; for(int i=0; i<a.length; i++){ sum += a[i]; System.out.println(sum);

29 public static void main(string[] args){ int[] a; a = new int[3]; int sum = 0; for(int i=0; i<a.length; i++){ sum += a[i]; System.out.println(sum); // sum は 0 になる

30 null public static void main(string[] args){ String[] a; a = new String[3]; for(int i=0; i<a.length; i++){ System.out.println(a[i]);

31 public static void main(string[] args){ String[] a; a = new String[3]; a[0] = "abc"; a[1] = "def"; a[2] = "ghi"; for(int i=0; i<a.length; i++){ System.out.println(a[i]);

32 new public static void main(string[] args){ Player[] a; a = new Player[3]; a[0] = new Player(" ロト ");... for(int i=0; i<a.length; i++){ System.out.println(a[i]);

33 public static void main(string[] args){ String s = "shira,1974,10,12"; String[] data = s.split(","); for(int i=0; i<a.length; i++){ System.out.println(data[i]);

34 public static void main(string[] args){ String[] data = new String[3]; data[0]="1974"; data[1]="10"; data[2]="12"; System.out.println(concat(data)); public static String concat(string[] args){ String result = ""; for(int i=0; i<args.length-1; i++){ result = result + args[i]; result = result + args[args.length()-1]; return result;

35 KaraokePad KaraokePad.javaと Artists.java KaraokePad.java Artists.java 35

36 AdvancedKaraokePad AdvancedKaraokePad.java と Song.java と SongData.java AdvancedKaraokePad.java Song.java SongData.java 36

37 KaraokePad.java AdvancedKaraokePad.java 37

38 38

試験問題に記載されている会社名又は製品名は, それぞれ各社の商標又は登録商標です なお, 試験問題では, 及び TM を明記していません

試験問題に記載されている会社名又は製品名は, それぞれ各社の商標又は登録商標です なお, 試験問題では, 及び TM を明記していません サンプル問題 Java TM プログラミング能力認定試験 3 級 解答時における注意事項 1. 次の表に従って解答してください 問題番号問 1~ 問 6 選択方法 試験時間 6 問必須 60 分 2.HB の黒鉛筆を使用してください 訂正の場合は, あとが残らないように消しゴムできれいに消し, 消しくずを残さないでください 3. 解答用紙の所定の欄に, 級種, 会場コード, 受験番号を記入しマークしてください

More information

Microsoft Word - keisankigairon.ch doc

Microsoft Word - keisankigairon.ch doc 1000000100001010 1000001000001011 0100001100010010 1010001100001100 load %r1,10 load %r2,11 add %r3,%r1,%r2 store %r3,12 k = i + j ; = > (* 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10) 3628800 DO 3 I=1,3 DO3I=1.3 DO3I 1.3

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 12 回目クラス 今日の講義で学ぶ内容 クラスとは クラスの宣言と利用 クラスの応用 クラス クラスとは 異なる複数の型の変数を内部にもつ型です 直観的に表現すると int 型や double 型は 1 1 つの値を管理できます int 型の変数 配列型は 2 5 8 6 3 7 同じ型の複数の変数を管理できます 配列型の変数 ( 配列変数 ) クラスは double

More information

8 if switch for while do while 2

8 if switch for while do while 2 (Basic Theory of Information Processing) ( ) if for while break continue 1 8 if switch for while do while 2 8.1 if (p.52) 8.1.1 if 1 if ( ) 2; 3 1 true 2 3 false 2 3 3 8.1.2 if-else (p.54) if ( ) 1; else

More information

10K pdf

10K pdf #1 #2 Java class Circle { double x; // x double y; // y double radius; // void set(double tx, double ty){ x = tx; y = ty; void set(double tx, double ty, double r) { x = tx; y = ty; radius = r; // Circle

More information

アルゴリズムとデータ構造1

アルゴリズムとデータ構造1 1 200972 (sakai.keiichi@kochi sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi ://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2009/index.html 29 20 32 14 24 30 48 7 19 21 31 Object public class

More information

3 Java 3.1 Hello World! Hello World public class HelloWorld { public static void main(string[] args) { System.out.println("Hello World");

3 Java 3.1 Hello World! Hello World public class HelloWorld { public static void main(string[] args) { System.out.println(Hello World); (Basic Theory of Information Processing) Java (eclipse ) Hello World! eclipse Java 1 3 Java 3.1 Hello World! Hello World public class HelloWorld { public static void main(string[] args) { System.out.println("Hello

More information

プログラミング基礎I(再)

プログラミング基礎I(再) 山元進 クラスとは クラスの宣言 オブジェクトの作成 クラスのメンバー フィールド 変数 配列 メソッド メソッドとは メソッドの引数 戻り値 変数の型を拡張したもの 例えば車のデータベース 車のメーカー 車種 登録番号などのデータ データベースの操作 ( 新規データのボタンなど ) プログラムで使う部品の仕様書 そのクラスのオブジェクトを作ると初めて部品になる 継承 などの仕組みにより カスタマイズが安全

More information

Prog2_10th

Prog2_10th 2013 年 11 月 28 日 ( 木 ) 実施 ファイル操作とディレクトリ操作今回の授業では,Java 言語でのファイル操作とディレクトリ操作とについて学習する ファイル操作ファイル操作は,C 言語プログラミングで学んだように, 次の順序で行う 1) ストリームを開く 2) ストリームからの入力, ストリームへの出力 3) ストリームを閉じる Java 言語では, ファイル操作に関係するクラスが複数用意されている

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅱ 6 回目継承課題 確認 問題次の各文は正しいか誤っているか答えなさい (1) 新しいクラスを宣言するとき既存のクラスを利用することはできない (2) 新しいクラスが既存のクラスのメンバーを受け継ぐことを継承という (3) クラスの拡張における既存のクラスをサブクラスという (4) サブクラスからスーパークラスの private メンバーをアクセスすることはできない (5)

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅱ 3 回目クラスの機能 (1) アクセス制限 オーバーロード課題 確認 問題次の各文は正しいか誤っているか答えなさい (1) クラスの private メンバは そのクラスからのみアクセス可能なメンバである (2) 一般に クラスのフィールドはどこからでもアクセスできるように public メンバで宣言すべきである (3) クラスは private メンバと public

More information

プログラムの基本構成

プログラムの基本構成 Java 入門 この 2 回 ( 今回と次回 ) が勝負だ! プログラムは自転車の練習と同じだ! 今日の予定先ず プログラムの構造を学び (p.2~6) jcpad でプログラム ( 計算機実習室 ) 戻ってきてプログラムの解読手書きプログラムを TA にみてもらい OK の出た人は計算機実習室でプログラム作成し実行実行結果を TA がチェックして帰り プログラムの基本構成 Step1: 入力 Step2:

More information

Microsoft PowerPoint - chap10_OOP.ppt

Microsoft PowerPoint - chap10_OOP.ppt プログラミング講義 Chapter 10: オブジェクト指向プログラミング (Object-Oriented Programming=OOP) の入り口の入り口の入り口 秋山英三 F1027 1 例 : 部屋のデータを扱う // Test.java の内容 public class Test { public static void main(string[] args) { double length1,

More information

ALG2012-F.ppt

ALG2012-F.ppt 2012 7 26 (sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2012/index.html 5 2 3 4 - 5 .. 6 - 7 public class KnapsackBB { // 0-1 private static double maxsofar; private

More information

1/8 ページ Java 基礎文法最速マスター Java Javaの文法一覧です 他の言語をある程度知っている人はこれを読めばJavaの基礎をマスターしてJavaを書くことができるようになっています 簡易リファレンスとしても利用できると思いますので これは足りないと思うものがあれば教えてください 1. 基礎 class の作成プログラムはclassに記述します たとえばSampleという名前のclassを作る場合

More information

108 頁通過テスト 2. の本文 111 頁紹介文 136 頁練習 5-1 プログラム 136 頁練習 5-1 問 2 末尾に句点追加 158 頁練習問題文 161 頁練習 2-2 コメント文 166 頁練習 3-1 問 1 クラス名を挿入 178 頁通過テスト 3 文字 s を削除 180 頁コ

108 頁通過テスト 2. の本文 111 頁紹介文 136 頁練習 5-1 プログラム 136 頁練習 5-1 問 2 末尾に句点追加 158 頁練習問題文 161 頁練習 2-2 コメント文 166 頁練習 3-1 問 1 クラス名を挿入 178 頁通過テスト 3 文字 s を削除 180 頁コ 第 1 刷用正誤表 17 頁例題 Exec.java のコメント文 20 頁例題 Exec.java のコメント文 21 頁解説 21 頁本文のコメント文 34 頁練習 1-1 のコメント文 48 頁プログラム先頭行の引数名 52 頁練習 4-2 本文 57 頁まとめカプセル化の3 行目 60 頁通過テストの2のプログラム5 行目 62 頁ヒントの4 行目および SPD の下から3 行目 63 頁説明文

More information

Java言語 第1回

Java言語 第1回 Java 言語 第 2 回簡単な Java プログラムの作成と実行 知的情報システム工学科 久保川淳司 kubokawa@me.it-hiroshima.ac.jp 簡単な Java プログラム Java プログラムのファイル名 Java プログラムのファイル名命名ルール ファイル名とクラス名は同じでなければならない HelloJava.java public class HelloJava { public

More information

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value =

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value = Part2-1-3 Java (*) (*).class Java public static final 1 class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value

More information

Java演習(2) -- 簡単なプログラム --

Java演習(2)   -- 簡単なプログラム -- Java public class Hello Hello (class) (field)... (method)... Java main Hello World(Hello.java) public class Hello { public static void main(string[ ] args) { public() (package) Hello World(Hello.java)

More information

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String 目次 1.SqlCtl クラスリファレンス 2 (1)Connect() メソッド 2 (2)DisConnect() メソッド 3 (3)Commit() メソッド 3 (4)Rollback() メソッド 4 2.SqlStm クラスリファレンス 5 (1)Prepare() メソッド 5 (2)Execute() メソッド 6 (3)Release() メソッド 6 (4)Immediate()

More information

226

226 226 227 Main ClientThread Request Channel WorkerThread Channel startworkers takerequest requestqueue threadpool WorkerThread channel run Request tostring execute name number ClientThread channel random

More information

5 p Point int Java p Point Point p; p = new Point(); Point instance, p Point int 2 Point Point p = new Point(); p.x = 1; p.y = 2;

5 p Point int Java p Point Point p; p = new Point(); Point instance, p Point int 2 Point Point p = new Point(); p.x = 1; p.y = 2; 5 p.1 5 JPanel (toy example) 5.1 2 extends : Object java.lang.object extends... extends Object Point.java 1 public class Point { // public int x; public int y; Point x y 5.1.1, 5 p.2 5 5.2 Point int Java

More information

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) 3 5 14 18 21 23 23 24 28 29 29 31 32 34 35 35 36 38 40 44 44 45 46 49 49 50 pref : 2004/6/5 (11:8) 50 51 52 54 55 56 57 58 59 60 61

More information

HK05

HK05 コンピュータプログラミング B 補 助 教 材 (5) 2015.04 諸 注 意 課 題 レポートの 書 き 方 一 般 にこの 授 業 のレポートでは, まず 課 題 を 自 分 の 言 葉 で 再 現 し, ソースプログラム, 実 行 結 果, 考 察 ( 場 合 により 感 想 もあってよいです. なお 考 察 は 感 想 とは 意 味 が 全 く 違 います)という 構 成 で 書 くのがよいです.

More information

- i - org.t_engine.tenet.core.coreerrormessageexception org.t_engine.tenet.core Class CoreErrorMessageException java.lang.object +-java.lang.throwable +-java.lang.exception +-org.t_engine.tenet.core.coreexception

More information

double 2 std::cin, std::cout 1.2 C fopen() fclose() C++ std::fstream 1-3 #include <fstream> std::fstream fout; int a = 123; fout.open( "data.t

double 2 std::cin, std::cout 1.2 C fopen() fclose() C++ std::fstream 1-3 #include <fstream> std::fstream fout; int a = 123; fout.open( data.t C++ 1 C C++ C++ C C C++ 1.1 C printf() scanf() C++ C 1-1 #include int a; scanf( "%d", &a ); printf( "a = %d\n", a ); C++ 1-2 int a; std::cin >> a; std::cout

More information

1.ppt

1.ppt /* * Program name: hello.c */ #include int main() { printf( hello, world\n ); return 0; /* * Program name: Hello.java */ import java.io.*; class Hello { public static void main(string[] arg)

More information

presen.gby

presen.gby kazu@iij.ad.jp 1 2 Paul Graham 3 Andrew Hunt and David Thomas 4 5 Java 6 Java Java Java 3 7 Haskell Scala Scala 8 9 Java Java Dean Wampler AWT ActionListener public interface ActionListener extends EventListener

More information

目 次 Java GUI 3 1 概要 クラス構成 ソースコード例 課題...7 i

目 次 Java GUI 3 1 概要 クラス構成 ソースコード例 課題...7 i Java GUI 3 Java GUI 3 - サンプルプログラム (1) - 2011-09-25 Version 1.00 K. Yanai 目 次 Java GUI 3 1 概要...1 2 クラス構成...2 3 ソースコード例...3 4 課題...7 i 1 概要まずは簡単なサンプルプログラムをみながら Java GUI の基本的なことを学びましょう 本サンプルは 図に示すようなひとつのメイン画面を使用します

More information

untitled

untitled 1 IPCC1988 WMOUNEP 2 3 4 CO2 CO2 2 2 2 2 2 2 CO2 CO2 CO2 CO2 5 6 CO2 CO2 7 5 A. A-1 A-2 B. 1 6 (a)(b)(c) (d)(e)(f) (g)(h)(i) (j)(k)(l) B-1 3 B-2 C. 10 3 2 0 9 9 1 C. 5 8,2009,,

More information

10/8 Finder,, 1 1. Finder MAC OS X 2. ( ) MAC OS X Java ( ) 3. MAC OS X Java ( ) / 10

10/8 Finder,, 1 1. Finder MAC OS X 2. ( ) MAC OS X Java ( ) 3. MAC OS X Java ( ) / 10 10/8 2015-10-08 URL : http://webct.kyushu-u.ac.jp, 10/8 1 / 10 10/8 Finder,, 1 1. Finder MAC OS X 2. ( ) MAC OS X Java ( ) 3. MAC OS X Java ( ) 1. 30 2 / 10 10/8 Finder 1 Figure : : Apple.com 2, 3 / 10

More information

JEB Plugin 開発チュートリアル 第3回

JEB Plugin 開発チュートリアル 第3回 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 : Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 3 回目変数 今日の講義で学ぶ内容 変数とは 変数の使い方 キーボード入力の仕方 変 数 変 数 一時的に値を記憶させておく機能です 変数は 型 ( データ型ともいいます ) と識別子をもちます 2 型 変数に記憶できる値の種類です型は 値の種類に応じて次の 8 種類があり これを基本型といいます 基本型値の種類値の範囲または例 boolean 真偽値 true または

More information

Javaによるアルゴリズムとデータ構造

Javaによるアルゴリズムとデータ構造 1 algorithm List 1-1 a, b, c List 1-1 // import java.util.scanner; class Max3 { public static void main(string[] args) { Scanner stdin = new Scanner(System.in); int a, b, c; int max; // Chap01/Max3.java

More information

1-4 int a; std::cin >> a; std::cout << "a = " << a << std::endl; C++( 1-4 ) stdio.h iostream iostream.h C++ include.h 1-4 scanf() std::cin >>

1-4 int a; std::cin >> a; std::cout << a =  << a << std::endl; C++( 1-4 ) stdio.h iostream iostream.h C++ include.h 1-4 scanf() std::cin >> 1 C++ 1.1 C C++ C++ C C C++ 1.1.1 C printf() scanf() C++ C hello world printf() 1-1 #include printf( "hello world\n" ); C++ 1-2 std::cout

More information

Assignment_.java 0 Assignment_.java 課題 : 台形の面積 / class Assignment_ public static void main(string[] args) throws IOException キーボード準備 int top, bottom,

Assignment_.java 0 Assignment_.java 課題 : 台形の面積 / class Assignment_ public static void main(string[] args) throws IOException キーボード準備 int top, bottom, Assignment_.java Assignment_.java 課題 : 三角形の面積 / class Assignment_ public static void main(string[] args) throws IOException キーボード準備 0 int base, height; 三角形の底辺の長さと高さ double area; 面積 底辺の長さと高さの入力 System.out.println("

More information

design_pattern.key

design_pattern.key #include void init(int* ary, int size) for (int i = 0; i < size; ++i) ary[i] = i; void mul10(int* ary, int size) for (int i = 0; i < size; ++i) ary[i] *= 10; void dispary(int* ary, int size)

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation UML 2004 7 9 10 ... OOP UML 10 Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 2 1. 2. 3. 4. UML 5. Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 3 1..... Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights

More information

untitled

untitled JCSP CSP HPC H.Nakahara 1 2 CSP A B HPC H.Nakahara 3 CSP HPC H.Nakahara 4 CSP Process A chan Process B ( DFD) HPC H.Nakahara 5 DFD HPC H.Nakahara 6 DFD FAX OK? HPC H.Nakahara 7 HPC H.Nakahara 8 HPC H.Nakahara

More information

Exam : 1z0-809 日本語 (JPN) Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO 1 / 8 Get Latest & Valid 1z0-809-JPN Exam's Question and Answe

Exam : 1z0-809 日本語 (JPN) Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO 1 / 8 Get Latest & Valid 1z0-809-JPN Exam's Question and Answe Actual4Test http://www.actual4test.com Actual4test - actual test exam dumps-pass for IT exams Exam : 1z0-809 日本語 (JPN) Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO 1 / 8 Get Latest &

More information

Exam : 1z1-809 日本語 (JPN) Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO 1 / 8 Get Latest & Valid 1z1-809-JPN Exam's Question and Answe

Exam : 1z1-809 日本語 (JPN) Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO 1 / 8 Get Latest & Valid 1z1-809-JPN Exam's Question and Answe ITdumpsFree http://www.itdumpsfree.com Get free valid exam dumps and pass your exam test with confidence Exam : 1z1-809 日本語 (JPN) Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO 1 / 8 Get

More information

2016 VOCALOID Group, Yamaha Corporation 2

2016 VOCALOID Group, Yamaha Corporation 2 2016 VOCALOID Group, Yamaha Corporation 2016 VOCALOID Group, Yamaha Corporation 2 2016 VOCALOID Group, Yamaha Corporation 3 #if UNITY_EDITOR_WIN UNITY_STANDALONE_WIN using Yamaha.VOCALOID.Windows; #elif

More information

Exam : 1z0-809 日本語 (JPN) Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO 1 / 8 Get Latest & Valid 1z0-809-JPN Exam's Question and Answe

Exam : 1z0-809 日本語 (JPN) Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO 1 / 8 Get Latest & Valid 1z0-809-JPN Exam's Question and Answe BraindumpsIT http://www.braindumpsit.com BraindumpsIT - IT Certification Company provides Braindumps pdf! Exam : 1z0-809 日本語 (JPN) Title : Java SE 8 Programmer II Vendor : Oracle Version : DEMO 1 / 8 Get

More information

HK13

HK13 コンピュータプログラミング A 補助教材 (13) 授業第 14 回 2016.10 学ぶ上の心構え中間試験は一つの区切りでした. 初期の頃は与えられたものを打ち込んで所定のものが出れば満足としていましたが, これはゲームのルールを学ぶことに相当しました. 皆さんは基本ルールは完全にマスターしたことでしょう. 段々その中身が問題になって来ます. 最近は穴埋め形式の演習が増えていますが, 形だけでなく内容をしっかり理解していないと解けないことが分ったと思います.

More information

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 泡立ち法とその実装 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度只木進一 目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 Comparable インターフェイ ス クラスインスタンスが比較可能であることを示す Int compareto() メソッドを実装 Integer Double String などには実装済み public

More information

052-XML04/fiÁ1-part3-’ÓŠ¹

052-XML04/fiÁ1-part3-’ÓŠ¹ & XML Data Store Part 3 Feature*1 AKIMOTO, Shougo i i i i i i inter 52 XML Magazine 04 i i i i i i i i P a r t 3 i i i i i XML Magazine 04 53 & XML Data Store Feature*1 i i inter i inter i inter inter

More information

ÿþ˜u#u·0¹0Æ0à0

ÿþ˜u#u·0¹0Æ0à0 10. パッケージ, 例外処理など 1. 例外処理プログラムが正常に期待される以外の処理が行われたときに, 例外が発生 ( エラーの情報の発生 ) する処理をプログラムにさせること例外に対応した処理をプログラムにさせること 例外もオブジェクトである 多数の例外がある ( 例外クラスが存在し, 例外にあわせてオブジェクトが生成される ) 例外処理の方法 try{ 1エラーが発生した場合, 例外オブジェクトが投げられる通常の処理

More information

C のコード例 (Z80 と同機能 ) int main(void) { int i,sum=0; for (i=1; i<=10; i++) sum=sum + i; printf ("sum=%d n",sum); 2

C のコード例 (Z80 と同機能 ) int main(void) { int i,sum=0; for (i=1; i<=10; i++) sum=sum + i; printf (sum=%d n,sum); 2 アセンブラ (Z80) の例 ORG 100H LD B,10 SUB A LOOP: ADD A,B DEC B JR NZ,LOOP LD (SUM),A HALT ORG 200H SUM: DEFS 1 END 1 C のコード例 (Z80 と同機能 ) int main(void) { int i,sum=0; for (i=1; i

More information

IT プロジェクト

IT プロジェクト オブジェクト指向設計による卓球 ゲームの試作 (2) 劉少英 情報科学部コンピュータ科学科 Email:sliu@hosei.ac.jp ホームページ : http://cis.k.hosei.ac.jp/~sliu/ 講義内容 1. 卓球ボールをテーブルの上に移動させる 2. 関連しているクラスにメソッドを加える 3. プログラムの文書化技術 1. 卓球ボールをテーブルの上に 移動させる 8 9

More information

7 プログラムの説明を読んで, プログラムの (1)(5) を答えなさい < プログラムの説明 > 処理内容 CSV ファイル ( 作品名データと入場者数データ ) を読み, 年齢区分ごとの入場者数と売上金額を表示するプログラムである 入力データ作品名データ ( ファイル名 :movie.csv)

7 プログラムの説明を読んで, プログラムの (1)(5) を答えなさい < プログラムの説明 > 処理内容 CSV ファイル ( 作品名データと入場者数データ ) を読み, 年齢区分ごとの入場者数と売上金額を表示するプログラムである 入力データ作品名データ ( ファイル名 :movie.csv) プログラミング部門 1 級 無断転載禁止 2013 年月日実施 この問題は, 平成 25 年 2 月時点の参考資料です 平成 25 年度 ( 新検定基準による言語選択問題 Java, マクロ言語の出題例 ) 情報処理検定試験 第 1 級試験問題 注意事項 1. 監督者の指示があるまで, 試験問題に手を触れないでください 2. 試験問題は,10 ページあります 3. 解答はすべて解答用紙に記入します

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 1 第 4 回 繰り返し (for ループ ) 授業開始前に ログオンして待機して ください Java 1 第 4 回 2 不要ファイルの掃除 前回デスクトップにファイルをダウンロードした場合 次のものを削除してください week03.zip デスクトップにファイルを置きすぎると コンピュータをシャットダウンできなくなります Java 1 第 4 回 3 授業を始めます 前回の課題は

More information

プログラミング基礎I(再)

プログラミング基礎I(再) 山 元 進 1 度 は 講 義 を 受 けたことを 念 頭 に 置 いて 講 義 遠 慮 なく 質 問 せよ 質 問 で 授 業 を 止 めたくないならば TA の 人 を 呼 んで 質 問 すると 良 い 前 期 講 義 の 欠 席 者 は 特 に 注 意 せよ 4 限 座 学 +5 限 演 習 出 席 をとる( 前 期 同 様 のシステム) 中 間 試 験 を 行 う 期 末 試 験 の 範 囲

More information

お知らせ

お知らせ 続 デザインパターン入門 1. はじめに 前回 デザインパターンとは何か? を学びました なんか難しそう とか エラい人 のためのものでしょ? って思う人も多いかもしれませんが 実はそんなことないですよ ー という話もしましたね デザインパターンとは プログラムのお手本集 であり 実は知らず知らずのうちに使っ ているもの オブジェクト指向の話そのもののパターンもある といったお話もしました また コーディングの経験不足を補うもの

More information

// このクラスの有効期間中の各呼び出しに使用される キャッシュされた Socket オブジェクト Socket socket = null; // 非同期処理が完了したことを通知するために信号を送るオブジェクト static ManualResetEvent clientdone = new Ma

// このクラスの有効期間中の各呼び出しに使用される キャッシュされた Socket オブジェクト Socket socket = null; // 非同期処理が完了したことを通知するために信号を送るオブジェクト static ManualResetEvent clientdone = new Ma HOW DO I ソケットで通信を行うには ここでは以下の手順で説明します ソケットクライアントを作成するデータを送信するデータを受信するソケットクライアントを使用する ソケットクライアントを作成する 1. このコンテンツのサポートファイルの Start フォルダから "UDPClient" プロジェクトを開きます 2. クライアントを動作させるため コンピューターで簡易 TCP/IP サービスを有効にする必要があります

More information

コーディング基準.PDF

コーディング基準.PDF Java Java Java Java.java.class 1 private public package import / //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// // // // // ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

More information

11夏特集号初校.indd

11夏特集号初校.indd 1 2 3 5 50 40 7 6 3 ABC 3 5 A 5% B C 100 3 1 2 3 A 5% 5% 5% B 10% 5% 0% C 20% 10% 15% A 15.8% 15.0% 0.8% B 15.5% 15.0% 0.5% C 12.2% 15.0% 2.8% 2,000 1,500 1,000 500 0 10% 5% 3% 1% 01 5 10 15 20 25 30

More information

1 2 3 4 5 6 X Y ABC A ABC B 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 13 18 30 P331 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 ( ) 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59

More information

26 2 3 4 5 8 9 6 7 2 3 4 5 2 6 7 3 8 9 3 0 4 2 4 3 4 4 5 6 5 7 6 2 2 A B C ABC 8 9 6 3 3 4 4 20 2 6 2 2 3 3 4 4 5 5 22 6 6 7 7 23 6 2 2 3 3 4 4 24 2 2 3 3 4 4 25 6 2 2 3 3 4 4 26 2 2 3 3 27 6 4 4 5 5

More information

MultiWriter 5650F 活用マニュアル

MultiWriter 5650F 活用マニュアル 1 2 3 4 5 6 7 8 4 9 10 11 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 1 2 3 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 2 3 a b c 32 33 34 35 2 ± 36 2 2 ± * 37 * 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 1 2 @:./

More information

コンピュータ中級B ~Javaプログラミング~ 第3回 コンピュータと情報をやりとりするには?

コンピュータ中級B ~Javaプログラミング~  第3回 コンピュータと情報をやりとりするには? Copyright (C) Junko Shirogane, Waseda University 2016, All rights reserved. 1 プログラミング初級 (Java) 第 10 回オブジェクト指向って? 白銀純子 Copyright (C) Junko Shirogane, Waseda University 2016, All rights reserved. 2 第 10

More information

Microsoft PowerPoint - java13bb.ppt

Microsoft PowerPoint - java13bb.ppt 平 成 25 年 度 静 岡 県 立 大 学 公 開 講 座 Javaで 学 ぶプログラミング 基 礎 第 1 回 Java 言 語 の 概 要 第 2 回 Javaプログラミングの 基 礎 第 3 回 コンソール アプリケーション 作 成 第 4 回 Androidアプリケーション 作 成 JavaとJava 仮 想 マシン Javaとは Sun Microsystems によって 開 発 された

More information

試験問題に記載されている会社名又は製品名は, それぞれ各社の商標又は登録商標です なお, 試験問題では, 及び TM を明記していません

試験問題に記載されている会社名又は製品名は, それぞれ各社の商標又は登録商標です なお, 試験問題では, 及び TM を明記していません サンプル問題 Java TM プログラミング能力認定試験 2 級 解答時における注意事項 1. 次の表に従って解答してください 問題番号問 1~ 問 7 選択方法 試験時間 7 問必須 90 分 2.HB の黒鉛筆を使用してください 訂正の場合は, あとが残らないように消しゴムできれいに消し, 消しくずを残さないでください 3. 解答用紙の所定の欄に, 級種, 会場コード, 受験番号を記入しマークしてください

More information

jssst07.dvi

jssst07.dvi 24 2007 1 Java A Method to Reduce the Memory Footprint of Java VM Kiyokuni KAWACHIYA Kazunori OGATA Tamiya ONODERA IBM Research, Tokyo Research Laboratory kawatiya@jp.ibm.com Java Java 30% String char

More information

Assignment3_3.java 課題 3: 文字列の逆さ出力 / class Assignment3_3 キーボード入力の準備 4 文字用の文字列変数 String str1, str2, str3, str4; 一文字目 System.out.println(" 一文字目を入力してください

Assignment3_3.java 課題 3: 文字列の逆さ出力 / class Assignment3_3 キーボード入力の準備 4 文字用の文字列変数 String str1, str2, str3, str4; 一文字目 System.out.println( 一文字目を入力してください Assignment3_1.java 課題 1: キーボードから名前を入力 / class Assignment3_1 キーボード入力の準備 キーボードから名前の入力を促すメッセージ System.out.println(" 名前を入力してください "); キーボードから名前を読込む String str; str = br.readline(); 入力された名前を表示する System.out.println("

More information

Javaセキュアコーディングセミナー東京 第4回 メソッドとセキュリティ 演習解説

Javaセキュアコーディングセミナー東京 第4回 メソッドとセキュリティ 演習解説 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 : Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN : c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer

More information

これらプログラムの 実 行 は 普 通 はハードウェア 上 で 行 うのですが Java の 場 合 は 特 殊 なことを 行 っています 難 しい 理 屈 はここでは 説 明 しませんが ハードウェア 上 で 直 接 動 作 するのではなく ソフトウェアで 実 現 された 仮 想 のハードウェアが

これらプログラムの 実 行 は 普 通 はハードウェア 上 で 行 うのですが Java の 場 合 は 特 殊 なことを 行 っています 難 しい 理 屈 はここでは 説 明 しませんが ハードウェア 上 で 直 接 動 作 するのではなく ソフトウェアで 実 現 された 仮 想 のハードウェアが 1 Java の 基 礎 知 識 1.1 プログラミング プログラミング(programming) とは プログラム(program ある 一 連 の 処 理 をコンピュータへ 指 示 するもの)を 作 成 すること をいいます このプログラムを 記 述 (コーディング coding)する 際 に 使 用 する 専 用 の 言 語 を プログラミング 言 語 (programming language)

More information

Microsoft Word - Cプログラミング演習(12)

Microsoft Word - Cプログラミング演習(12) 第 12 回 (7/9) 4. いくつかのトピック (5)main 関数の引数を利用したファイル処理 main 関数は, 起動する環境から引数を受け取ることができる 例えば 次に示すように,main 関数に引数を用いたプログラムを作成する 01 /* sample */ 02 /* main 関数の引数 */ 03 #include 04 05 main(int argc, char

More information

KL-V450 Printer Driver

KL-V450 Printer Driver Windows J 1 2 3 4 5 1 2 1 6 2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 2 3 4 5 6 7 8 9 7 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 4 5 6 7 8 1 2 3 4 1 2 3 5 6 4 5 6 9 10 1 2 3 1 2 3 11 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 4 ABCDE ABCDE 5 6 7 12 1 2 3 4 1 2 1 3

More information

Sort-of-List-Map(A)

Sort-of-List-Map(A) Java オブジェクト集合のソートとラムダ式の初歩 山本富士男 2016-4-23 この資料は Java での コレクション Coections と ジェネリクス Generics に関してさらに深く学ぶためのものです 以下の事項を学びます レポート課題が 5 ページの末尾にあります 名称のない内部クラスである 匿名クラス を使う 一般のオブジェクトの集合 (List や Map など ) を何らかの基準でソートする

More information

MyEventHandler actionhandler = new MyEventHandler(); m.addeventhandler(actionevent.any, actionhandler); // レイアウト BorderPane を生成 / 設定します BorderPane bp

MyEventHandler actionhandler = new MyEventHandler(); m.addeventhandler(actionevent.any, actionhandler); // レイアウト BorderPane を生成 / 設定します BorderPane bp HCI プログラミング 9 回目メニューとポップアップメニュー 今日の講義で学ぶ内容 メニューの利用 メニューのカスタマイズ ポップアップメニュー メニューの利用 1 メニューを配置してみましょう メニューを用いることにより 欲しい機能をすばやく呼び出すことができます ソースファイル名 :Sample9_1.java // HP よりインポート文をここへ貼り付けてください // メニューの配置 public

More information

24税制改正要望書(最終)

24税制改正要望書(最終) 65 450 1 1,500 23 12 23 12 %+!%+ )%+ "%+ (%+ &%+,%+ *%+ '%+ $%+!%%+ ;

More information

001 No.3/12 1 1 2 3 4 5 6 4 8 13 27 33 39 001 No.3/12 4 001 No.3/12 5 001 No.3/12 6 001 No.3/12 7 001 8 No.3/12 001 No.3/12 9 001 10 No.3/12 001 No.3/12 11 Index 1 2 3 14 18 21 001 No.3/12 14 001 No.3/12

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 1 第 3 回 条件分岐 授業開始前に ログオンして待機して ください Java 1 第 3 回 2 不要ファイルの掃除 前回デスクトップにファイルをダウンロードした場合 次のものを削除してください week02.zip デスクトップにファイルを置きすぎると コンピュータをシャットダウンできなくなります Java 1 第 3 回 3 授業を始めます 前回の課題は うまくできましたか?

More information

2

2 ( ) 1 1 2 3000 2500 2000 1500 1000 500 0-500 -1000-1500 18 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 3 3 1980 ( ) 1980 43 87 33 10 10 2001 80 07 58.6

More information

94.7 H22 H22 140,000 120,000 3.31 3.24 3.02 2.85 116,435 122,529 126,317 3.5 3 100,000 80,000 77,498 93,159 105,099 112,878 2.73 2.62 2.51 2.5 2 60,000 40,000 20,000 23,412 28,790 34,786 39,571

More information

untitled

untitled P125(2) ()()()() ()()() ()()()()()()() 1 - - - - - - - - - - - - - - -1 - - - 105 105 105120 105120 105120 105120 105120 90 90 90 90 90 105 105 105 105 105120 105120 105120 105120 90 90 90 90 85 85 85

More information

Taro12-第4回意見募集結果(改訂

Taro12-第4回意見募集結果(改訂 - - - - - - - - - - - - - - HP - - - - - - - - - - - - - - -

More information

平成16年度外務省事後評価実施計画策定について

平成16年度外務省事後評価実施計画策定について 2005 1 HP http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/index.html http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/abd/rachi_mondai.html HP http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/n_korea/abd/6kaigo3_gh.html http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/danwa/17/dga_0414b.html

More information

2 4 5 6 7 8 9 HP 10 11 12 14 15 , 16 17 18 19 20 21 22 24 25 26 27 28 29 30 31 34 35 36 37 38 39, 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 1 70 71 72

More information