2

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "2"

Transcription

1 特集に当たって 本年の警察白書の特集テーマは 安全 安心なインターネット社会を目指して である 我が国においては 2005年度までに世界最先端のIT国家となる との目標を掲げた e-japan戦略等の5年間において ブロードバンドインフラの整備と利用の広がり等の面で 世界最先端を実現するなど 国民生活の利便性が飛躍的に向上し 情報通信ネットワーク が社会 経済活動上 極めて重要なインフラとなった 一方で 国民生活の安全を脅かすサイバー犯罪は年々増加し その手口も高度化 多様 はん 化している また インターネット上に違法 有害情報が氾濫し これが人の行動や意識 に悪影響を及ぼしているとみられる事件も発生している さらに 証券取引や航空管制に関するシステムに障害が発生し 国民生活に多大な影響 を及ぼすなど サイバーテロが発生した際の影響の大きさをうかがわせる事案も発生して いる このように サイバー空間はそれだけで完結した世界ではなく 現実社会に様々な影響 を与える存在となっている このことは 今後の我が国の治安を確保する上で サイバー 空間と現実社会とを別々のものとしてではなく 一体として捉えることが不可欠であるこ とを示している そこで インターネット社会の負の側面を明らかにするとともに これまで講じられて きた対策の現状と課題を示し 今後 社会全体でインターネット社会の在り方についての 真剣な議論を進めるための契機となることを期待して この特集を組むこととした 第1節では インターネット上に氾濫する違法 有害情報による国民生活 とりわけ少 年の健全育成に与える悪影響 各種犯罪におけるインターネットの悪用 サイバーテロの 脅威の顕在化等のインターネット社会の諸問題について 一般のインターネット利用者の 意識に触れつつ記述した 第2節では インターネット社会の安全確保に向けた取組みについて記述した 第3節では 社会全体としての違法 有害情報への対応 巧妙化するサイバー犯罪への 対応及び公共の安全を維持するための取組みの強化といった 今後 重点的に推進すべき 課題を取り上げ その方向性等について記述した 本特集を通じ サイバー空間の安全確保に向けた取組みに対する国民一人一人の理解が 深まり 安全 安心なインターネット社会が実現することを切に願うものである

2 2

3 3

4 4 1

5 5

6 6

7 7

8 8

9 9

10 10

11 11

12 2 12

13 13

14 14

15 15 3

16 4 16

17 17

18 5 6 18

19 19 7

20 20

21 21

22 8 22

23 23 9

24 24

25 25

26 10 26

27 27

28 28

29 29

30 30

31 31 1

32 32

33 33

34 34

35 35 2

36 36

37 3 4 37

38 38

39 39

40 40

41 41

42 42 5

43 43 6

44 44

45 45

46 7 46

47 47

48 48

49 49

50 8 50

51 51

52 52

53 53 1

54 54

55 2 55

56 3 56

57 57

58 4 58

59 59

60 5 6 60

61 61

62 7 62

63 63

平成 29 年 4 月 12 日サイバーセキュリティタスクフォース IoT セキュリティ対策に関する提言 あらゆるものがインターネット等のネットワークに接続される IoT/AI 時代が到来し それらに対するサイバーセキュリティの確保は 安心安全な国民生活や 社会経済活動確保の観点から極めて重要な課題

平成 29 年 4 月 12 日サイバーセキュリティタスクフォース IoT セキュリティ対策に関する提言 あらゆるものがインターネット等のネットワークに接続される IoT/AI 時代が到来し それらに対するサイバーセキュリティの確保は 安心安全な国民生活や 社会経済活動確保の観点から極めて重要な課題 平成 29 年 4 月 12 日サイバーセキュリティタスクフォース IoT セキュリティ対策に関する提言 あらゆるものがインターネット等のネットワークに接続される IoT/AI 時代が到来し それらに対するサイバーセキュリティの確保は 安心安全な国民生活や 社会経済活動確保の観点から極めて重要な課題となっている 特に IoT 機器については その性質から サイバー攻撃の対象になりやすく 我が国において

More information

第 2 部 2015 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 中小企業 小規模事業者のさらなる飛躍

第 2 部 2015 White Paper on Small and Medium Enterprises in Japan 中小企業 小規模事業者のさらなる飛躍 第 2 部 中小企業 小規模事業者のさらなる飛躍 第 2 部第 1 章 中小企業 小規模事業者のイノベーションと販路開拓 112 第1節113 第 2 部 中小企業 小規模事業者のさらなる飛躍 中小企業白書 2015 第 1 章 中小企業 小規模事業者のイノベーションと販路開拓 114 第1節115 第 2 部 中小企業 小規模事業者のさらなる飛躍 中小企業白書 2015 第 1 章 中小企業 小規模事業者のイノベーションと販路開拓

More information

-171-

-171- 4 総合的な治安対策の強化について ( 提言事項 ) 警察官を始めとする治安関係職員の増員による人的基盤の強化 情報通信技術等を駆使した各種支援システム等の物的基盤の整備を進めるとともに 地域ボランティアに対する積極的な支援など 総合的な治安対策の強化を図られたい ( 参考 ) 犯罪に強い社会の実現のための行動計画 2008 現在 治安対策については 政府の犯罪対策閣僚会議が 平成 20 年 12

More information

Microsoft PowerPoint - 03_参考資料

Microsoft PowerPoint - 03_参考資料 サイバー空間の脅威に対処 するための人材育成 平成 3 0 年 6 月 2 6 日警察庁長官官房総務課政策企画官 ( サイバーセキュリティ対策担当 ) 室 1 サイバー空間の脅威 1~ サイバー犯罪 ~ 高度情報通信ネットワークを利用した犯罪やコンピュータ又は電磁的記録を対象とした 犯罪等の情報技術を利用した犯罪 平成 29 年中のサイバー犯罪の検挙件数は 約 9,000 件と過去最多 事件の捜査

More information

B B 10 7 581 10 8 582 10 9 583 B B 10 11 585 10 12 586 B 10 10 584 B

B B 10 7 581 10 8 582 10 9 583 B B 10 11 585 10 12 586 B 10 10 584 B 10 1 575 10 12 586 B B 10 1 575 10 2 576 B B 10 4 578 10 5 579 10 3 577 B 10 6 580 B B B 10 7 581 10 8 582 10 9 583 B B 10 11 585 10 12 586 B 10 10 584 B 11 1 587 11 12 598 B B 11 1 587 11 2 588 11 3 589

More information

(資料2)第7回資料その1(ヒアリング概要)

(資料2)第7回資料その1(ヒアリング概要) 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 1 1 1 1 5 1 6 533 4 505 722 13 3325 475 1 2 3 13 10 31 1 1 1 (1) 1 (2) 2 (3) 3 (4) 4 5 5 6 7 8 8 8 9 11 11 12 13 14 15 16 19 (1) (2) (3) (1) (5 ) 1 (10 ) ( ) (2) 2 4 (3) 3 3,100

More information

IT 180 181 1) 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208 209 210 211 212 213 (a) (b) (c) (d) (e) (f) (a) (a) (b) 214 215 216 (a) (a) (a)

More information

-------------------------- ----------------------------------------------------- -------------------------------------------------------------- ----------------------------------------------------- --------------------------------------------------------------

More information

<4D F736F F D DEC8BC A95BD90AC E A982BA81698AB A B B4790DF90AB8EBE8AB FC89408A4F816A82CC93AE8CFC82C98AD682B782E9838C837C815B D

<4D F736F F D DEC8BC A95BD90AC E A982BA81698AB A B B4790DF90AB8EBE8AB FC89408A4F816A82CC93AE8CFC82C98AD682B782E9838C837C815B D 27 29 2 IT 1,234 1,447 2,130 1,200 3,043 4 3 75 75 70-74 -10 J00 J101 J110 J111 J118 J300 J302-304 J301 26,475,118 155,290,311 1,234 14,472,130 75,784,748 12,003,043 79,505,563 1 1.00% 0.62% 1.31% 9 12

More information

情報技術と金融―中央銀行の視点―

情報技術と金融―中央銀行の視点― 2016 年 8 月 23 日 日本銀行 情報技術と金融 - 中央銀行の視点 第 1 回 FinTech フォーラムにおける挨拶 日本銀行総裁 黒田東彦 ( はじめに ) 日本銀行の黒田でございます 本日は第 1 回 FinTech フォーラムにお集ま り頂き 誠にありがとうございます 1. 情報技術と金融本日のフォーラムは 情報 と 金融 の問題を取り上げていますが 金融はそれ自体が 人類が産み出したさまざまな情報技術の集積ともいえます

More information

WEB

WEB 1 2 2 2 4 5 6 8 8 12 15 18 20 21 22 22 25 33 52 57 57 61 67 68 70 73 WEB 75 79 81 84 86 88 90 93 95 97 99 101 104 107 107 112 119 120 120 120 121 123 129 135 135 135 136 136 136 137 137 144 144 144 145

More information

問 3 全員の方にお伺いします 日頃 サイバー犯罪 ( インターネットを利用した犯罪等 ) の被害に遭いそうで 不安に感じることがありますか この中から1つだけお答えください よくある % たまにある % ほとんどない % 全くない 全

問 3 全員の方にお伺いします 日頃 サイバー犯罪 ( インターネットを利用した犯罪等 ) の被害に遭いそうで 不安に感じることがありますか この中から1つだけお答えください よくある % たまにある % ほとんどない % 全くない 全 サイバー犯罪に対する意識調査について調査集結果 調査期間 H26.10.17 ~ H26.10.31 回答率 90.9% 回答者数 231 人 問 1 あなたがインターネットを使うとき 利用している機器は何ですか この中からいくつでもあげてください デスクトップ型パソコン 75 32.5% ノート型パソコン 123 53.2% タブレット型パソコン 30 13.0% 携帯電話機 ( スマートフォンは含まない

More information

NICnet80

NICnet80 i-japan 2015 Towards Digital inclusion & innovation TOPICS 20 2 N a t i o n a l S m a l l B u s i n e s s I n f o r m a t i o n P r o m o t i o n C e n t e r 表1 3 本戦略のスコープ i-japan戦略2015の視点 2001 2006 2009

More information

【日証協】マイナンバー利活用推進小委員会提出資料

【日証協】マイナンバー利活用推進小委員会提出資料 IT 戦略特命委員会マイナンバー利活用推進小委員会提出資料 マイナンバー制度及びマイナポータルの 証券業務での利活用について 平成 27 年 5 月 13 日 日本証券業協会 目次 Ⅰ. はじめに Ⅱ. マイナンバーの利活用 Ⅲ. マイナンバーに関する課題 要望 1 Ⅰ. はじめに Ⅱ. マイナンバーの利活用 Ⅲ. マイナンバーに関する課題 要望 2 マイナンバー制度等への期待 証券界では 金融所得課税の一体化など

More information

改正犯罪収益移転防止法_パンフ.indd

改正犯罪収益移転防止法_パンフ.indd 平成 25 年 4 月 1 日から 改正犯罪収益移転防止法 が施行されます ~ 取引時の確認事項が追加されます ~ 改正犯罪収益移転防止法では 今までの本人特定事項の確認に加えまして 取引目的 職業 事業内容 法人の実質的支配者の確認が必要となりました ( 取引時確認 ) ファイナンス リース契約の締結など法令で 定められた取引を行う場合に取引時確認を行います 経営者 企業 官公庁などの取引担当者におかれましては

More information

1 2-1 -

1 2-1 - 1 2-1 - 1 2-2 - 3-3 - 4-4 - 1 2-5 - 3 4 5-6 - 6 7-7 - 1 2-8 - 3-9 - 4-10 - Ⅴ ネット上のいじめへの対応 インターネットの特殊性による危険を十分に理解した上で ネット上のトラブルについて最新の動向 を把握し 情報モラルに関する指導力の向上に努める必要があります 未然防止には 子どものパソコンや携帯電話 スマートフォン等を第一義的に管理する保護者と連携

More information

道警最前線 ~ 現場からのメッセージ~ 25 第 4 北海道警察の組織と公安委員会制度 27 1 北海道警察の組織 27 (1) 組織の概要 (2) 警察署の機能強化に向けた再編整備計画案 (3) 平成 29 年 4 月 1 日統合の警察署における結果 ( 平成 29 年 4 月 ~ 平成 30 年

道警最前線 ~ 現場からのメッセージ~ 25 第 4 北海道警察の組織と公安委員会制度 27 1 北海道警察の組織 27 (1) 組織の概要 (2) 警察署の機能強化に向けた再編整備計画案 (3) 平成 29 年 4 月 1 日統合の警察署における結果 ( 平成 29 年 4 月 ~ 平成 30 年 第 1 写真で見る平成 29 年の主な警察活動 1 第 2 北海道の治安実態 5 1 交通事故の実態 5 2 刑法犯の推移 6 3 少年非行の実態 7 第 3 身近な犯罪 事故の特徴と対策 9 1 道民に身近な犯罪 9 (1) 平成 29 年中の道内における発生傾向 (2) 犯罪抑止対策 の推進 (3) 予防対策 2 特殊詐欺 17 (1) 特殊詐欺とは (2) 道内の情勢 (3) 近年の犯行の手口

More information

参考資料 1-1 本年次報告の位置付け サイバーセキュリティ戦略 (2015 年 9 月 4 日閣議決定 ) に基づく二期目の年次報告 2016 年度のサイバーセキュリティに関する情勢及び年次計画に掲げられた施策の実施状況を取りまとめたもの ウェブアプリケーション (Apache Struts 等

参考資料 1-1 本年次報告の位置付け サイバーセキュリティ戦略 (2015 年 9 月 4 日閣議決定 ) に基づく二期目の年次報告 2016 年度のサイバーセキュリティに関する情勢及び年次計画に掲げられた施策の実施状況を取りまとめたもの ウェブアプリケーション (Apache Struts 等 参考資料 サイバーセキュリティ政策に係る年次報告 サイバーセキュリティ 2017( 案 ) 参考資料 1-1 サイバーセキュリティ政策に係る年次報告 (2016 年度 ) の概要 参考資料 1-2 サイバーセキュリティ政策に係る年次報告 (2016 年度 ) 参考資料 2-1 サイバーセキュリティ 2017( 案 ) の概要について 参考資料 2-2 サイバーセキュリティ 2017( 案 ) は 席上配布省略

More information

情報セキュリティ普及 啓発プログラム 改定の方向性 ( 案 ) 背景 若年層から高齢者までのあらゆる世代 個人 家庭 職場 公共施設などのあらゆる場面 国民 1 人 1 人の日常生活や社会経済活動等のあらゆる活動にサイバー空間が拡大 浸透 東京オリンピック パラリンピックが開催される 2020 年を

情報セキュリティ普及 啓発プログラム 改定の方向性 ( 案 ) 背景 若年層から高齢者までのあらゆる世代 個人 家庭 職場 公共施設などのあらゆる場面 国民 1 人 1 人の日常生活や社会経済活動等のあらゆる活動にサイバー空間が拡大 浸透 東京オリンピック パラリンピックが開催される 2020 年を 資料3 情報セキュリティ普及 啓発プログラム の改定の方向性について 案 Copyright 2014 National Information Security Center (NISC). All Rights Reserved. 情報セキュリティ普及 啓発プログラム 改定の方向性 ( 案 ) 背景 若年層から高齢者までのあらゆる世代 個人 家庭 職場 公共施設などのあらゆる場面 国民 1 人

More information

tebiki_2005_4_12_4.indd

tebiki_2005_4_12_4.indd 1 インターネットや携帯電話のトラブルには どんなものがありますか? たとえば こんなトラブルがあります 出会い系サイトに関係した事件の被害者のほとんどは子どもたちです 2,000 18 18 1,500 1,000 500 0 H12 H13 H14 H15 利用することと教育はワンセット! 5% 13% 4% 10% 13% 26% 29% 44% 0% 15% 30% 45% 2 子どもの成長に悪影響はありませんか?

More information

H26_第4章.indd

H26_第4章.indd 4 CHAPTER 4 121 1 第節 1 (1) 暴力団構成員及び準構成員等の推移 図表 4-1 122 (2) 暴力団の解散 壊滅第4章織犯罪対策 (3) 暴力団の指定 図表 4-2 1 準暴力団に関する実態解明及び取締りの強化等 123 組 2 (1) 検挙状況 図表 4-3 図表 4-4 124 織犯罪対策 図表 4-5 2 九州北部の暴力団情勢 125 組(2) 暴力団等によるとみられる事業者襲撃等事件及び対立抗争事件等第4章

More information

平成24年8月16日

平成24年8月16日 警察常任委員会 平成 29 年度特定テーマに関する調査研究報告書 1 テーマ サイバーセキュリティ対策について 2 調査 研究の内容 (1) 当局の取組アサイバー攻撃対策について 開催日平成 29 年 10 月 26 日 場所第 6 委員会室 報告者塩井学公安第一課管理官 主な報告等 1 官民連携の強化 情報セキュリティに関する専門的な知識を有する研究者や技術者を 兵庫県警察サイバーセキュリティ対策アドバイザー

More information

スライド 1

スライド 1 参考資料 1 総務省の取組 ( 電子行政の推進 成長力強化 ) 平成 20 年 6 月 11 日総務省 国の行政手続のオンライン利用促進等の取組 1 1 オンライン利用拡大に向けた取組みの強化 取組の対象手続を重点化 取組を効果的に推進するため 全申請件数の 8 割程度をカバーすることを念頭に 年間申請件数 100 万件以上の手続を中心に重点手続を選定 関係府省を集めた検討チームを内閣官房に設置して検討促進

More information

目次 1. はじめに 1 (1) 基本方針策定の目的 1 (2) これまでの取組みと今後の取組み 1 (3) 街頭防犯カメラ と 施設監視カメラ 2 2. 設置に係る基本方針 3 (1) 設置場所 3 (2) 撮影範囲 4 (3) 設置していることの表示 4 (4) 設置地域の周知 4 (5) 地域

目次 1. はじめに 1 (1) 基本方針策定の目的 1 (2) これまでの取組みと今後の取組み 1 (3) 街頭防犯カメラ と 施設監視カメラ 2 2. 設置に係る基本方針 3 (1) 設置場所 3 (2) 撮影範囲 4 (3) 設置していることの表示 4 (4) 設置地域の周知 4 (5) 地域 富士見市防犯カメラ等の設置及び運用に関する 基本方針 平成 30 年 4 月 富士見市 目次 1. はじめに 1 (1) 基本方針策定の目的 1 (2) これまでの取組みと今後の取組み 1 (3) 街頭防犯カメラ と 施設監視カメラ 2 2. 設置に係る基本方針 3 (1) 設置場所 3 (2) 撮影範囲 4 (3) 設置していることの表示 4 (4) 設置地域の周知 4 (5) 地域団体等による街頭防犯カメラの設置

More information

第1節 国際テロ情勢と諸対策 かになっている さらに 国際手配されていた アル カーイダ 関係者が不法に我が国への入出国を繰り返してい たことも判明しており 過激思想を介して緩やか につながるイスラム過激派のネットワークが我が 国にも及んでいることを示している このような事情や我が国にはイスラム過激派が テロの対象としてきた米国関係施設が多数存在す ること 海外においても 現実に邦人や我が国の権 益がテロの標的となる事案等が発生していること

More information

社会的責任に関する円卓会議の役割と協働プロジェクト 1. 役割 本円卓会議の役割は 安全 安心で持続可能な経済社会を実現するために 多様な担い手が様々な課題を 協働の力 で解決するための協働戦略を策定し その実現に向けて行動することにあります この役割を果たすために 現在 以下の担い手の代表等が参加

社会的責任に関する円卓会議の役割と協働プロジェクト 1. 役割 本円卓会議の役割は 安全 安心で持続可能な経済社会を実現するために 多様な担い手が様々な課題を 協働の力 で解決するための協働戦略を策定し その実現に向けて行動することにあります この役割を果たすために 現在 以下の担い手の代表等が参加 私たちの社会的責任 宣言 ~ 協働の力 で新しい公共を実現する~ 平成 22 年 5 月 12 日社会的責任に関する円卓会議 社会的責任に関する円卓会議 ( 以下 本円卓会議 という ) は 経済 社会 文化 生活など 様々な分野における多様な担い手が対等 平等に意見交換し 政府だけでは解決できない諸課題を 協働の力 で解決するための道筋を見出していく会議体として 平成 21 年 3 月に設立されました

More information

座間市における事件の再発防止策について 平成 29 年 12 月 19 日 座間市における事件の再発防止に関する関係閣僚会議 平成 29 年 10 月に座間市で発覚した9 名の方々が亡くなられた事件は 犯罪史に残る極めて残忍で凶悪な事件である 現在 警察において捜査中であるが 加害者が 若者が日常的

座間市における事件の再発防止策について 平成 29 年 12 月 19 日 座間市における事件の再発防止に関する関係閣僚会議 平成 29 年 10 月に座間市で発覚した9 名の方々が亡くなられた事件は 犯罪史に残る極めて残忍で凶悪な事件である 現在 警察において捜査中であるが 加害者が 若者が日常的 座間市における事件の再発防止策について 平成 29 年 12 月 19 日 座間市における事件の再発防止に関する関係閣僚会議 平成 29 年 10 月に座間市で発覚した9 名の方々が亡くなられた事件は 犯罪史に残る極めて残忍で凶悪な事件である 現在 警察において捜査中であるが 加害者が 若者が日常的に利用するSNS( ソーシャル ネットワーキング サービス ) を利用し 自殺願望を投稿するなどした被害者の心の叫びに付け込んで

More information

平成 23 年度警察庁予算の概要 総額 ( 平成 22 年度当初予算額 245,104 百万円 270,543 百万円 ) ( 単位 : 百万円 ) 区 分 22 年度予算額 23 年度予算額 増 減額 主な内容 第 1治安水準の更なる向上のための総合対策の推進 1犯罪が起きにくい社会づくりの推進

平成 23 年度警察庁予算の概要 総額 ( 平成 22 年度当初予算額 245,104 百万円 270,543 百万円 ) ( 単位 : 百万円 ) 区 分 22 年度予算額 23 年度予算額 増 減額 主な内容 第 1治安水準の更なる向上のための総合対策の推進 1犯罪が起きにくい社会づくりの推進 平成 23 年度 警察庁予算の概要 警察庁 平成 23 年度警察庁予算の概要 総額 ( 平成 22 年度当初予算額 245,104 百万円 270,543 百万円 ) ( 単位 : 百万円 ) 区 分 22 年度予算額 23 年度予算額 増 減額 主な内容 第 1治安水準の更なる向上のための総合対策の推進 1犯罪が起きにくい社会づくりの推進 14,301 14,540 239 1,478 1,278

More information

<4D F736F F D E9197BF A E838B C E9E91E382C982A882AF82E9926D8DE090A CC8DDD82E895FB646F632E646F63>

<4D F736F F D E9197BF A E838B C E9E91E382C982A882AF82E9926D8DE090A CC8DDD82E895FB646F632E646F63> 資料 5 デジタル ネット時代における知財制度の在り方について < 検討の視点 > 1. 検討の背景 デジタル化やインターネットの普及 ブロードバンドの進展は 双方向型の大量の情報流通と劣化しない複製を可能とし 誰もが容易に情報にアクセスでき それを利活用できる環境を生み出している また これら情報環境の変革は 新しいネット関連ビジネスやコンテンツ ビジネスを創出するとともに 既存のコンテンツ産業に大きな変革をもたらしている

More information

01 付属資料12 表紙.doc

01 付属資料12 表紙.doc e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan IT e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan e-japan IT e-japan 2003 2003 2003 2002 1 2003 20013 2003

More information

橡TaroLite-最近の条例制定の動向(

橡TaroLite-最近の条例制定の動向( 2001 50 2000 12 13 2001 60 30 2001 6 19-1- 2001 1985 2001 10 16 19 2001 800 530 2001 2 20-2- 18 4000 2001 18 12 2002 1 2 3 4 2001 10 24-3- 2001 2002 1 2 3 4 3000 165 2001 17 12-4- 2001 31 2001 21 2001

More information

11

11 (1) 宇宙基本法 ( 平成二十年五月二十八日法律第四十三号 ) 第一章総則 ( 目的 ) 第一条この法律は 科学技術の進展その他の内外の諸情勢の変化に伴い 宇宙の開発及び利用 ( 以下 宇宙開発利用 という ) の重要性が増大していることにかんがみ 日本国憲法の平和主義の理念を踏まえ 環境との調和に配慮しつつ 我が国において宇宙開発利用の果たす役割を拡大するため 宇宙開発利用に関し 基本理念及びその実現を図るために基本となる事項を定め

More information

160627_26年度評価結果の反映状況(理事長説明後)

160627_26年度評価結果の反映状況(理事長説明後) 独立行政法人住宅金融支援機構の平成 26 事業年度評価結果の主要な反映状況 1. 役員人事への反映について 役員人事への反映 中期目標に定められた業務について 中期計画に沿った年度計画が順調に達成され 主務大臣による平成 26 年度の評価結果が B 評定であったことを踏まえ 役員の解任等は行わなかった 2. 法人の運営 予算への反映について 評価項目平成 26 事業年度評価における主な指摘事項平成

More information

審査の品質管理において取り組むべき事項 ( 平成 27 年度 ) 平成 27 年 4 月 28 日 特許庁 特許 Ⅰ. 質の高い審査を実現するための方針 手続 体制の整備 審査の質を向上させるためには 審査体制の充実が欠かせません そこで 審査の効率性を考慮しつつ 主要国と遜色のない審査実施体制の確

審査の品質管理において取り組むべき事項 ( 平成 27 年度 ) 平成 27 年 4 月 28 日 特許庁 特許 Ⅰ. 質の高い審査を実現するための方針 手続 体制の整備 審査の質を向上させるためには 審査体制の充実が欠かせません そこで 審査の効率性を考慮しつつ 主要国と遜色のない審査実施体制の確 審査の品質管理において取り組むべき事項 ( 平成 27 年度 ) 平成 27 年 4 月 28 日 特許庁 特許 Ⅰ. 質の高い審査を実現するための方針 手続 体制の整備 審査の質を向上させるためには 審査体制の充実が欠かせません そこで 審査の効率性を考慮しつつ 主要国と遜色のない審査実施体制の確保に向け 引き続き必要な数の審査官の確保に不断に努めていきます 審査の質を向上させるためには 品質管理体制の充実も欠かせません

More information

県民の期待と信頼に応える力強い警察 ~ 安全で安心して暮らせる石川の実現 ~ としたものである 2 重点目標の策定 運営の指針に基づき 具体的な業務を推進する上で県警察が重点的に取り組むべ き目標として 次のとおり重点目標 7 項目を策定した なお それぞれの設定趣旨 重点推進事項等については 別添

県民の期待と信頼に応える力強い警察 ~ 安全で安心して暮らせる石川の実現 ~ としたものである 2 重点目標の策定 運営の指針に基づき 具体的な業務を推進する上で県警察が重点的に取り組むべ き目標として 次のとおり重点目標 7 項目を策定した なお それぞれの設定趣旨 重点推進事項等については 別添 平成 28 年石川県警察運営の指針及び重点目標について平成 27 年 12 月 10 日務甲達第 100 号 生企甲達第 136 号 刑企甲達第 126 号 交企甲達第 97 号 公甲達第 79 号石川県警察本部長から部課署長あて 本日 見出しの運営の指針及び重点目標が 平成 28 年における県警察の運営に関す る大綱方針として 別添 1 のとおり公安委員会に了承された 各位にあっては 下記の策定趣旨等を踏まえ

More information

サイバー空間をめぐる 脅威の情勢について

サイバー空間をめぐる 脅威の情勢について その WiFi 本当に大丈夫? ~WiFi 利用に潜む落とし穴 ~ 公衆 WiFi 利用時の注意点を中心にお話しします 神奈川県警察本部サイバー犯罪対策プロジェクトサイバー攻撃対策プロジェクト h t t p : / / w w w. p o l i c e. p r e f. k a n a g a w a. j p / サイバー犯罪の情勢 とはコンピュータやインターネットを悪用する犯罪のことです

More information

事例 ウクライナの電力会社に対するサイバー攻撃事案 27年12月発生 27年12月 ウクライナにおいて大規模な停電が発生しました ウクライナ政府は 停電がサ イバー攻撃によるものとした上で 同国の電力会社の一社がシステムへの不正な侵入を受け 30か所の変電所との通信を切断されたことにより 8万の顧客

事例 ウクライナの電力会社に対するサイバー攻撃事案 27年12月発生 27年12月 ウクライナにおいて大規模な停電が発生しました ウクライナ政府は 停電がサ イバー攻撃によるものとした上で 同国の電力会社の一社がシステムへの不正な侵入を受け 30か所の変電所との通信を切断されたことにより 8万の顧客 サイバー攻撃 情 勢 近年 国内外において政府機関等に対するサイバー攻撃が続発しています 重要インフラの ひ 基幹システムを機能不全に陥れ 社会の機能を麻痺させてしまうサイバーテロや 情報通信技 ちょう 術を用いた諜報活動であるサイバーインテリジェンス サイバーエスピオナージ の脅威は 国の治安 安全保障及び危機管理に影響を及ぼしかねない問題となっています サイバー攻撃 には ①攻撃の実行者の特定が難しい

More information

特集 プレス加工を高度化する メンテナンス技術 プレス加工の安定した生産システムを実現するための予防保全に基づいたプレスメンテナンス技 術を提案し トータルメンテナンスの方法からプレス機械 金型などの各要素の具体的な対処法に ついて紹介する 品質の安定化 高度化を目指した保全システムの考え方 要素技術ごとの実践的 な取り組みなどを解説 IT技術による遠隔管理システムなど最新技術の活用例も取り上げる

More information

Microsoft Word  QA(日本年金機構への不正アクセス)

Microsoft Word  QA(日本年金機構への不正アクセス) 日本年金機構における不正アクセスによる情報流出事案に関する Q&A 1. 事案の概要について Q1: 日本年金機構からどのような情報が流出したのですか Q2: 今回の問題はどうして起こったのですか 2. 国民の皆様のご心配について Q3: 自分の年金は大丈夫でしょうか 消えた年金 のように自分の年金がなくなったり減ってしまうことはないのですか Q4: 今回の個人情報流出によって 受給者の方の年金が横取りされることはないのですか

More information

1 第節 警察の組織 1 警察の組織 (1) 公安委員会制度 公安委員会制度は 強い執行力を持つ警察行政について その政治的中立性を確保し かつ 運営の独善化を防ぐためには 国民の良識を代表する者が警察の管理を行うことが適切と考えられたため設けられた制度であり 国に国家公安委員会を置いて警察庁を管理

1 第節 警察の組織 1 警察の組織 (1) 公安委員会制度 公安委員会制度は 強い執行力を持つ警察行政について その政治的中立性を確保し かつ 運営の独善化を防ぐためには 国民の良識を代表する者が警察の管理を行うことが適切と考えられたため設けられた制度であり 国に国家公安委員会を置いて警察庁を管理 1 第節 警察の組織 1 警察の組織 (1) 公安委員会制度 公安委員会制度は 強い執行力を持つ警察行政について その政治的中立性を確保し かつ 運営の独善化を防ぐためには 国民の良識を代表する者が警察の管理を行うことが適切と考えられたため設けられた制度であり 国に国家公安委員会を置いて警察庁を管理し 都道府県に都道府県公安委員会を置いて都道府県警察を管理している また 国家公安委員会委員長には国務大臣が充て

More information

2020 年に向けた社会全体の ICT 化推進に関する懇談会 の開催について 1 平成 26 年より 総務大臣の懇談会として 2020 年に向けた社会全体の ICT 化推進に関する懇談会 を開催 アクションプランに基づき 2020 年以降のレガシーを視野に入れつつ ICT 化に向けた施策を進めてきた

2020 年に向けた社会全体の ICT 化推進に関する懇談会 の開催について 1 平成 26 年より 総務大臣の懇談会として 2020 年に向けた社会全体の ICT 化推進に関する懇談会 を開催 アクションプランに基づき 2020 年以降のレガシーを視野に入れつつ ICT 化に向けた施策を進めてきた 資料 12-6 2020 年に向けた社会全体の ICT 化推進に関する懇談会 2020 年東京大会に向けた提言 ( 素案 ) 平成 30 年 4 月 12 日 2020 年に向けた社会全体の ICT 化推進に関する懇談会 の開催について 1 平成 26 年より 総務大臣の懇談会として 2020 年に向けた社会全体の ICT 化推進に関する懇談会 を開催 アクションプランに基づき 2020 年以降のレガシーを視野に入れつつ

More information

本プレゼンのポイント 脅威を知ることが対策への近道 2

本プレゼンのポイント 脅威を知ることが対策への近道 2 情報セキュリティ 10 大脅威 2015 ~ 被害に遭わないために実施すべき対策は?~ 2015 年 5 月 独立行政法人情報処理推進機構 (IPA) 技術本部セキュリティセンター 中西基裕 本プレゼンのポイント 脅威を知ることが対策への近道 2 防犯の例 近所のマンションで空き巣被害 平日昼間の犯行 サムターン回しの手口玄関から侵入 自宅は大丈夫か? マンションはオートロック 玄関ドアは鍵 2つ

More information

(2) 行政の高度化 効率化国や地方公共団体においてデータ活用により得られた情報を根拠として政策や施策の企画及び立案が行われることで (EBPM:Evidence Based Policy Making) 効果的かつ効率的な行政の推進につながる (3) 透明性 信頼の向上政策立案等に用いられた公共デ

(2) 行政の高度化 効率化国や地方公共団体においてデータ活用により得られた情報を根拠として政策や施策の企画及び立案が行われることで (EBPM:Evidence Based Policy Making) 効果的かつ効率的な行政の推進につながる (3) 透明性 信頼の向上政策立案等に用いられた公共デ オープンデータ基本指針 平成 2 9 年 5 月 3 0 日 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部 官民データ活用推進戦略会議決定 我が国においては 平成 23 年 3 月 11 日の東日本大震災以降 政府 地方公共団体や事業者等が保有するデータの公開 活用に対する意識が高まった 1 政府においては 公共データは国民共有の財産であるとの認識を示した 電子行政オープンデータ戦略 ( 平成 24 年

More information

Microsoft Word - 学習指導案(公民的分野 ②).doc

Microsoft Word - 学習指導案(公民的分野 ②).doc 社会科学習指導案 生徒 第 3 学年 A 組男子 2 名女子 8 名計 39 名 指導者教諭郡司直孝 Ⅰ 単元 公民的分野 (2) 私たちと経済イ国民生活と政府の役割 Ⅱ 単元の目標国民の生活と福祉の向上を図るために 市場の働きにゆだねることが難しい諸問題に関して 国や地方公共団体が果たしている役割や財政 租税の意義と役割について考えることができる Ⅲ 単元について本単元では 国民の生活と福祉の向上を図るために,

More information

1 検査の背景 我が国の郵政事業は 長期に及ぶ郵政省による運営の後 中央省庁の再編 公社化 民営化を経て 平成 27 年 11 月に 日本郵政株式会社 ( 以下 日本郵政 という ) 株式会社ゆうちょ銀行 ( 以下 ゆうちょ銀行 という ) 及び株式会社かんぽ生命保険 ( 以下 かんぽ生命 という

1 検査の背景 我が国の郵政事業は 長期に及ぶ郵政省による運営の後 中央省庁の再編 公社化 民営化を経て 平成 27 年 11 月に 日本郵政株式会社 ( 以下 日本郵政 という ) 株式会社ゆうちょ銀行 ( 以下 ゆうちょ銀行 という ) 及び株式会社かんぽ生命保険 ( 以下 かんぽ生命 という 日本郵政グループの経営状況等についての報告書 ( 要旨 ) 平成 2 8 年 5 月 会計検査院 1 検査の背景 我が国の郵政事業は 長期に及ぶ郵政省による運営の後 中央省庁の再編 公社化 民営化を経て 平成 27 年 11 月に 日本郵政株式会社 ( 以下 日本郵政 という ) 株式会社ゆうちょ銀行 ( 以下 ゆうちょ銀行 という ) 及び株式会社かんぽ生命保険 ( 以下 かんぽ生命 という 以下

More information

,255 7, ,355 4,452 3,420 3,736 8,206 4, , ,992 6, ,646 4,

,255 7, ,355 4,452 3,420 3,736 8,206 4, , ,992 6, ,646 4, 30 8 IT 28 1,260 3 1 11. 1101. 1102. 1103. 1 3 1,368.3 3 1,109.8 p.5,p.7 2 9,646 4,291 14.5% 10,p.11 3 3,521 8 p.13 45-49 40-44 50-54 019 5 3 1 2,891 3 6 1 3 95 1 1101 1102 1103 1101 1102 1103 1 6,255

More information

5 10 10-1 - 5 20-2 - - 3 - - 4 - 22 6 30 10 12 22 7 8 1 30 4 30 1 22 7 14 10 12 20 22 7 21 1 30 3 30-5 - - 6 - - 7 - 11 9 9 14 10 9 15 7 9 10 NPO - 8 - - 15 - - 16 - - 17 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22

More information

人間科学部専攻科目 スポーツ行政学 の一部において オリンピックに関する講義を行った 我が国の体育 スポーツ行政の仕組みとスポーツ振興施策について スポーツ基本法 や スポーツ基本計画 等をもとに理解を深めるとともに 国民のスポーツ実施状況やスポーツ施設の現状等についてスポーツ行政の在り方について理

人間科学部専攻科目 スポーツ行政学 の一部において オリンピックに関する講義を行った 我が国の体育 スポーツ行政の仕組みとスポーツ振興施策について スポーツ基本法 や スポーツ基本計画 等をもとに理解を深めるとともに 国民のスポーツ実施状況やスポーツ施設の現状等についてスポーツ行政の在り方について理 人間科学部専攻科目 スポーツ学概論 の一部において オリンピックに関する講義を行った スポーツを振興する産業やスポーツを通じた人間の教育に関する多領域の基本的知識を身に付けることが到達目標です 1 人間科学部専攻科目 スポーツ学概論 におけるオリンピック教育 活動期間 : 2015 年度前期 ( うち 1 コマ ) 参加者数 : 27 人 人間科学部専攻科目 スポーツ競技 Ⅱ の一部において オリンピックに関する講義を行った

More information

世界最先端 IT 国家創造宣言 ( 平成 28 年 5 月 20 日閣議決定 ) ( 平成 27 年 6 月 30 日閣議決定 ) の変更 ( 抄 ) ( 抜粋 ) I. 世界最先端 IT 国家創造宣言に基づくこれまでの成果 1. これまでの代表的な成果 (2) マイナンバー制度を活用した国民生活の

世界最先端 IT 国家創造宣言 ( 平成 28 年 5 月 20 日閣議決定 ) ( 平成 27 年 6 月 30 日閣議決定 ) の変更 ( 抄 ) ( 抜粋 ) I. 世界最先端 IT 国家創造宣言に基づくこれまでの成果 1. これまでの代表的な成果 (2) マイナンバー制度を活用した国民生活の 資料 2-3 ( 内閣官房 ) マイナンバー制度の活用 ( 説明資料 1) 愛称 : マイナちゃん 平成 29 年 2 月 24 日内閣官房番号制度推進室 世界最先端 IT 国家創造宣言 ( 平成 28 年 5 月 20 日閣議決定 ) ( 平成 27 年 6 月 30 日閣議決定 ) の変更 ( 抄 ) ( 抜粋 ) I. 世界最先端 IT 国家創造宣言に基づくこれまでの成果 1. これまでの代表的な成果

More information

子宮頸がん予防措置の実施の推進に関する法律案要綱

子宮頸がん予防措置の実施の推進に関する法律案要綱 第一総則 子宮頸がん予防措置の実施の推進に関する法律案要綱 一目的 けいりこの法律は 子宮頸がんの罹患が女性の生活の質に多大な影響を与えるものであり 近年の子宮頸が んの罹患の若年化の進行が当該影響を一層深刻なものとしている状況及びその罹患による死亡率が高い 状況にあること並びに大部分の子宮頸がんにヒトパピローマウイルスが関与しており 予防ワクチンの 接種及び子宮頸部の前がん病変 ( 子宮頸がんに係る子宮頸部の異形成その他の子宮頸がんの発症前にお

More information

スライド 1

スライド 1 新しい高等学校学習指導要領における民間保険に関する記載について 1 公民科 ( 公共 ) 2018 年 3 月 30 日 新しい 高等学校学習指導要領 が公表 7 月 17 日 新しい 高等学校学習指導要領解説 が公表され 2022 年度から新しい高等学校学習指導要領を反映した教科書が使用される予定 新しい高等学校学習指導要領では 公民科 ( 共通必修科目である公共 自立した主体としてよりよい社会の形成に参画する私たち

More information

「消える」金融、「創る」金融-2010年のリテール金融

「消える」金融、「創る」金融-2010年のリテール金融 2010 2010 CONTENTS 1 2 3 4 18 20066 1 2 19 20 20066 3 1 12 21 2 22 20066 3 4 23 1 1997 1997 1984 1893 1983 1980 2001 1990 1990 24 20066 1 260 26,418 213,597 239,416 1720062 25 2 3 26 20066 3 5 27 4 4 44

More information

の ( 情報通信分野 ) ( 電気通信 ) T- ( 放送 ) 放送における情報共有体制 ( 財 ) マルチメディア振興センター 総務省情報通信政策局地上放送課 1. IT 障害の未然防止 IT 障害の拡大防止 迅速な復旧 IT 障害の要因等の分析 検証による再発防止を図り 電気通信事業者のサービス

の ( 情報通信分野 ) ( 電気通信 ) T- ( 放送 ) 放送における情報共有体制 ( 財 ) マルチメディア振興センター 総務省情報通信政策局地上放送課 1. IT 障害の未然防止 IT 障害の拡大防止 迅速な復旧 IT 障害の要因等の分析 検証による再発防止を図り 電気通信事業者のサービス 資料 2-2 重要インフラにおける のについて ( 案 ) ( 参考資料 ) 2007 年 4 月内閣官房情報セキュリティセンター (NISC) の ( 情報通信分野 ) ( 電気通信 ) T- ( 放送 ) 放送における情報共有体制 ( 財 ) マルチメディア振興センター 総務省情報通信政策局地上放送課 1. IT 障害の未然防止 IT 障害の拡大防止 迅速な復旧 IT 障害の要因等の分析 検証による再発防止を図り

More information

Microsoft PowerPoint - ☆PTポイント・概要(セット)

Microsoft PowerPoint - ☆PTポイント・概要(セット) 農地制度のあり方について ( ポイント )( 平成 26 年 7 月 1 日地方六団体 農地 PT) 基本的認識と改革の方向性 農地は食料の安定供給等に不可欠な資源 真に守るべき農地を確保する必要性は 国 地方共通の認識 人口減少社会を迎え 地方が主体となって 農地を確保しつつ 都市 農村を通じた総合的なまちづくりを推進する必要 そのために 農地確保の責任を国と地方が共有し 実効性のある農地の総量確保の仕組みを構築

More information

奄美地域の自然資源の保全・活用に関する基本的な考え方(案)

奄美地域の自然資源の保全・活用に関する基本的な考え方(案) 1 15 5 15 16 19 20 2 3 10 25,000 30,000 6 8 710 11 16 4 1213 1415 17 17 28 17 126,483 30 5 70,462 8,572 27,167 14,551 5,731 29 18 560 10 1,032 1 6 1,300 47 28 4 19 1 8 23 17 100 7 15 8 NPO IT 1979 9 NPO

More information

実地審査チェックリスト (改 0) QA-057_____

実地審査チェックリスト (改 0)   QA-057_____ ISO14001 新旧対比表 新 (IS14001:2015) 旧 (14001:2004) 4.1 組織及びその状況の理解組織は 組織の目的に関連し かつ その EMS の意図した成果を達成する組織の能力に影響を与える 外部及び内部の課題を決定しなければならない こうした課題には 組織から影響を受ける又は組織に影響を与える可能性がある環境状況を含めなければならない 4.2 利害関係者のニーズ及び期待の理解組織は

More information

マルウェアレポート 2018年1月度版

マルウェアレポート 2018年1月度版 マイニングマルウェア JS/CoinMiner の爆発的流行 ショートレポート 2018 年 1 月マルウェア検出状況 1. 1 月の概況について 2. マイニングマルウェア JS/CoinMiner の爆発的流行 3. 脆弱性を悪用した攻撃の種類が増加 1. 1 月の概況について 2018 年 1 月 1 日から 1 月 31 日までの間 ESET 製品が国内で検出したマルウェアの種類別の割合は

More information

1. ネット取引の拡大とクレジットカード利用の増加 1 ネット取引の急拡大に伴い 近年 クレジットカード取引高は一貫して増加 直近では 46 兆円 ( 消費全体の約 16%) を占める ( 参考 ) 主要各国のカード利用率韓国 :73% 中国 :56% 米国 :34% ( 出所 ) 日本クレジットカ

1. ネット取引の拡大とクレジットカード利用の増加 1 ネット取引の急拡大に伴い 近年 クレジットカード取引高は一貫して増加 直近では 46 兆円 ( 消費全体の約 16%) を占める ( 参考 ) 主要各国のカード利用率韓国 :73% 中国 :56% 米国 :34% ( 出所 ) 日本クレジットカ クレジット取引セキュリティ対策協議会 実行計画 -2016- ( 概要 ) 平成 28 年 4 月 1. ネット取引の拡大とクレジットカード利用の増加 1 ネット取引の急拡大に伴い 近年 クレジットカード取引高は一貫して増加 直近では 46 兆円 ( 消費全体の約 16%) を占める ( 参考 ) 主要各国のカード利用率韓国 :73% 中国 :56% 米国 :34% ( 出所 ) 日本クレジットカード協会による推計

More information

<4D F736F F D A C5817A E838C CF8D58816A92868AD495F18D F838C815B836894C52E646F6378>

<4D F736F F D A C5817A E838C CF8D58816A92868AD495F18D F838C815B836894C52E646F6378> 歳入庁の創設について ~ 中間報告後の検討を踏まえた整理 ~ 平成 2 4 年 6 月 1 2 日社会保障 税一体改革関係 5 大臣会合 政府の 税と社会保険料を徴収する体制の構築についての作業チーム は 4 月 27 日に中間報告を取りまとめ 公表した その後 民主党社会保障と税の一体改革調査会歳入庁ワーキングチームからの要望を踏まえ 中間報告で示した徴収体制のイメージ 3 類型を議論の出発点として

More information

金融を通じた企業の生産性向上の実現にむけて -FinTechを巡る戦略的対応(第3弾)と金融仲介機能の更なる強化-

金融を通じた企業の生産性向上の実現にむけて -FinTechを巡る戦略的対応(第3弾)と金融仲介機能の更なる強化- 金融を通じた企業の生産性向上の実現にむけて -FinTech を巡る戦略的対応 ( 第 3 弾 ) と金融仲介機能の更なる強化 - 1. はじめに 1 平成 30 年 5 月 1 7 日自由民主党政務調査会 日本経済は 民需主導の力強い経済成長を実現し デフレ脱却の道筋を確実に進んできているが 今後は 企業の生産性向上等を図り 賃金上昇 景気回復の波を全国津々浦々に浸透させる必要がある 本調査会では

More information

untitled

untitled S C B 24.8 15.1% 45.1% 39.9% 2016 0 10 20 20 30 40 50 60 50 40 30 20 10 2015 17.1 16.8% 49.2% 33.9% 2016 10 0 10 20 30 40 50 60 50 40 30 20 10 0 10 60 50 45.5 49.2 45.1 40 41.7 30 20 10 0 1993 1995 1997

More information

11夏特集号初校.indd

11夏特集号初校.indd 1 2 3 5 50 40 7 6 3 ABC 3 5 A 5% B C 100 3 1 2 3 A 5% 5% 5% B 10% 5% 0% C 20% 10% 15% A 15.8% 15.0% 0.8% B 15.5% 15.0% 0.5% C 12.2% 15.0% 2.8% 2,000 1,500 1,000 500 0 10% 5% 3% 1% 01 5 10 15 20 25 30

More information

<4D F736F F F696E74202D E291AB8E9197BF A F82CC8A A390698DF42E707074>

<4D F736F F F696E74202D E291AB8E9197BF A F82CC8A A390698DF42E707074> 補足資料 3 SaaS ASP の普及促進のための 環境整備について SaaS ASP の活用促進策 ネットワーク等を経由するサービスであり また データをベンダ側に預けることとなる SaaS ASP を中小企業が安心して利用するため 情報サービスの安定稼働 信頼性向上 ユーザの利便性向上が必要 サービスレベル確保のためのベンダ ユーザ間のルール整備 (1) ユーザ ベンダ間モデル取引 契約書の改訂

More information

女性の活躍推進に向けた公共調達及び補助金の活用に関する取組指針について

女性の活躍推進に向けた公共調達及び補助金の活用に関する取組指針について 女性の活躍推進に向けた公共調達及び補助金の活用に関する取組指針について 平成 2 8 年 3 月 2 2 日すべての女性が輝く社会づくり本部決定 女性の活躍推進に向けた公共調達及び補助金の活用に関する取組指針について別紙のとおり定める 女性の活躍推進に向けた公共調達及び補助金の活用に関する取組指針 第 1 基本的な考え方人口減少社会を迎える中で 我が国の持続的成長を実現し 社会の活力を維持していくためには

More information

挨拶 本協会会長 稲野和利

挨拶 本協会会長 稲野和利 平成 27 年全国証券大会における稲野会長挨拶 平成 27 年 9 月 17 日 本日 ここに平成 27 年全国証券大会を開催するに当たり 麻生大臣 黒田日本銀行総裁 永易日本経済団体連合会副会長をはじめとして 御来賓の皆様方には 御多忙のところ多数の御臨席を賜り 厚く御礼申し上げます これより 御来賓の方々から御講話を拝聴し 私どもの貴重な指針といたしたいと存じますが 主催団体を代表して 御挨拶を申し上げます

More information

サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律案参照条文(参照法令一覧) サイバーセキュリティ基本法(平成二十六年法律第百四号)1 情報処理の促進に関する法律(昭和四十五年法律第九十号)(抄)10 高度情報通信ネットワーク社会形成基本法(平成十二年法律第百四十四号)(抄)10

サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律案参照条文(参照法令一覧) サイバーセキュリティ基本法(平成二十六年法律第百四号)1 情報処理の促進に関する法律(昭和四十五年法律第九十号)(抄)10 高度情報通信ネットワーク社会形成基本法(平成十二年法律第百四十四号)(抄)10 サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律案参照条文(参照法令一覧) サイバーセキュリティ基本法(平成二十六年法律第百四号)1 情報処理の促進に関する法律(昭和四十五年法律第九十号)(抄)10 高度情報通信ネットワーク社会形成基本法(平成十二年法律第百四十四号)(抄)10 - 1 - サイバーセキュリティ基本法(平成二十六年法律第百四号)第一章総則(目的)第一条この法律は インターネットその他の高度情報通信ネットワークの整備及び情報通信技術の活用の進展に伴って世界的規模で生じているサイバーセキュリティに対する脅威の深刻化その他の内外の諸情勢の変化に伴い

More information

資料 4 サイバーセキュリティ協議会について 資料 4-1 サイバーセキュリティ協議会について ( 概要 ) 資料 4-2 サイバーセキュリティ協議会について

資料 4 サイバーセキュリティ協議会について 資料 4-1 サイバーセキュリティ協議会について ( 概要 ) 資料 4-2 サイバーセキュリティ協議会について 資料 4 サイバーセキュリティ協議会について 資料 4-1 サイバーセキュリティ協議会について ( 概要 ) 資料 4-2 サイバーセキュリティ協議会について 海外の行政機関 民間事業者等連携 サイバーセキュリティ協議会について資料 4-1 サイバーセキュリティ基本法の一部を改正する法律が成立 ~ 民間企業等が情報共有をためらう要因となっているデメリットを 法律上の措置によって除去 ~ 2019 年

More information

平成17年度 マスターセンター補助事業

平成17年度 マスターセンター補助事業 - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - IC IC - 29 - IT

More information

サイバーセキュリティ戦略 平成 27 年 9 月 4 日

サイバーセキュリティ戦略 平成 27 年 9 月 4 日 サイバーセキュリティ戦略について 平成 27 年 9 月 4 日閣議決定 サイバーセキュリティ基本法 ( 平成 26 年法律第 104 号 ) 第 12 条第 1 項の規定に基づき サイバーセキュリティ戦略を別冊のとおり定める サイバーセキュリティ戦略 平成 27 年 9 月 4 日 目次 1. 策定の趣旨 1 2. サイバー空間に係る認識 2 2.1. サイバー空間の恩恵 2 2.2. サイバー空間における脅威の深刻化

More information

61.8%

61.8% 人権教育における部落問題学習の推進上の課題 人権教育における部落問題学習を進めるに当たって大切にしたいことこれまでの具体的な取組の中で常に大切にされてきたのは 目の前にいる子どもたちの姿をその生活背景まで含めて捉えるということでした そのことを通して 多くの教職員は よりよく生きたい 幸せに生きたい 勉強がわかるようになりたい といった子どもたちの思いや願いにふれ その願いが差別により妨げられていることを目の当たりにしてきました

More information

14 10 15 14 10 15 46.7 14 8 14 3 1 14 8 31 1 14 8 80,956 454,528 2.9 3.4 14,550 2.7 14,227 2.4 13 8 78,658 439,432 14,956 14,571 14 2 153,889 860,441 24,545 23,378 1 ( ) - 1-1 14 8 7,262 6.1 84 28 13 8

More information

防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン

防犯カメラの設置及び運用に関するガイドライン 横浜市防犯カメラの設置及び運用に関するガイドラインの解説 横浜市では 今後の防犯対策などを示した実践的な防犯計画 よこはま安全 安心プラン の策定など 地域防犯力の向上をめざして様々な施策に取り組んでいます こうした中で 防犯カメラについては 市内の六角橋商店街の放火事件や上大岡駅での刺傷事件などにおいて その映像が犯人逮捕につながるなどその効果が認められています しかし その一方で 防犯カメラが設置され

More information

Ⅱ. 日本遺産 事業の方向性日本遺産事業の設計に先立ち 既に文化財を活用した地域振興を行っている地方自治体の先行事例 10 件について実態調査を行った その際得られた課題を踏まえ 文化財を活用 発信して地域の活性化につなげていくために 以下のような方向性が有効と考えられる (1) 地域に点在する文化

Ⅱ. 日本遺産 事業の方向性日本遺産事業の設計に先立ち 既に文化財を活用した地域振興を行っている地方自治体の先行事例 10 件について実態調査を行った その際得られた課題を踏まえ 文化財を活用 発信して地域の活性化につなげていくために 以下のような方向性が有効と考えられる (1) 地域に点在する文化 平成 27 年 3 月文化庁 日本遺産 (Japan Heritage) 事業について Ⅰ. 日本遺産 事業創設の背景 我が国の文化財行政は これまで 文化財保護法に基づき 国宝 重要文化財 史跡名勝天然記念物など文化財の類型ごとに指定等を行うことにより 一定の規制の下 いわば 点 として保存 活用を図ることを中心に展開してきた 一方で 地域における文化財のより効果的な保存 活用を図るためには 文化財をその類型を超えて総合的に把握し

More information

【課題1】海外の企業・人材が東京でビジネスをしやすい環境づくり~【参考】民間によるビジネス交流拠点の例

【課題1】海外の企業・人材が東京でビジネスをしやすい環境づくり~【参考】民間によるビジネス交流拠点の例 取組 1 高度金融人材が活躍する街づくり 1 暮らしやすい生活環境の整備 ( 英語表記 交通利便性 医療 学校等 ) 国 都 2 高度金融人材の受入促進 ( 高度人材ポイント制度 ) 国 2 国際的なビジネスが可能な制度整備 3 金融関連法規やルールの英語での提供 英語行政窓口 ( ワンストップ窓口 ) の拡充 国 4 国際的なビジネス都市東京の実現に向けた税制の改正 国 5 投資家層拡大に向けた東京証券取引所の取組

More information

1 検査の背景 (1) 日本年金機構における個人情報 情報システム及び情報セキュリティ対策の概要厚生労働省及び日本年金機構 ( 以下 機構 という ) は 厚生年金保険等の被保険者等の基礎年金番号 氏名 保険料の納付状況等の個人情報 ( 以下 年金個人情報 という ) について 社会保険オンラインシ

1 検査の背景 (1) 日本年金機構における個人情報 情報システム及び情報セキュリティ対策の概要厚生労働省及び日本年金機構 ( 以下 機構 という ) は 厚生年金保険等の被保険者等の基礎年金番号 氏名 保険料の納付状況等の個人情報 ( 以下 年金個人情報 という ) について 社会保険オンラインシ 年金個人情報に関する情報セキュリティ対策の実施状況及び 年金個人情報の流出が日本年金機構の業務に及ぼした影響等 についての報告書 ( 要旨 ) 平成 2 8 年 1 2 月 会計検査院 1 検査の背景 (1) 日本年金機構における個人情報 情報システム及び情報セキュリティ対策の概要厚生労働省及び日本年金機構 ( 以下 機構 という ) は 厚生年金保険等の被保険者等の基礎年金番号 氏名 保険料の納付状況等の個人情報

More information

沖縄でのバス自動運転実証実験の実施について

沖縄でのバス自動運転実証実験の実施について プレスリリース 平成 28 年 12 月 26 日内閣府政策統括官 ( 科学技術 イノヘ ーション担当 ) 沖縄振興局 沖縄でのバス自動運転実証実験の実施について 戦略的イノベーション創造プログラム (SIP) 自動走行システム では 高齢者や車いす利用者などの交通制約者の方々にとっても利用しやすい 新たな公共バスシステムの実現を目指す 次世代都市交通システム の開発について 東京都や関係企業などと連携しつつ

More information

なっているログの保存についても その在り方を検討することが明記されており 速やかに一定の結論を得るために検討を進めております このような状況を念頭に置きつつ 捜査力 解析力の強化を始め サイバー空間の脅威への対処能力の一層の向上に向けた取組について 御理解 御尽力をお願いいたします 第 2は 総合的

なっているログの保存についても その在り方を検討することが明記されており 速やかに一定の結論を得るために検討を進めております このような状況を念頭に置きつつ 捜査力 解析力の強化を始め サイバー空間の脅威への対処能力の一層の向上に向けた取組について 御理解 御尽力をお願いいたします 第 2は 総合的 国家公安委員会委員長挨拶 ( 要旨 ) 国家公安委員会委員長の古屋でございます 全国公安委員会連絡会議の開催に当たり 一言御挨拶申し上げます 本日御出席の各都道府県公安委員会委員の皆様には 安全で安心な国民 の生活を確保するため 各地で御尽力されておられ 改めて敬意と謝意を 表する次第であります 我が国の治安情勢は 平成 24 年の刑法犯認知件数が戦後最多を記録した平成 14 年の半数以下となり 一定の改善が見られる一方で

More information

新設 拡充又は延長を必要とする理由(1) 政策目的 消費者のニーズに応じた住宅を選択できる環境を整備する観点や低炭素化 循環型の持続可能な社会の実現の観点から 中古住宅取得や増改築等工事の適用要件の合理化や増改築等工事の対象を拡充することにより 中古住宅の流通促進 住宅ストックの循環利用に資する (

新設 拡充又は延長を必要とする理由(1) 政策目的 消費者のニーズに応じた住宅を選択できる環境を整備する観点や低炭素化 循環型の持続可能な社会の実現の観点から 中古住宅取得や増改築等工事の適用要件の合理化や増改築等工事の対象を拡充することにより 中古住宅の流通促進 住宅ストックの循環利用に資する ( 望の内容平成 25 年度税制改正 ( 租税特別措置 ) 要望事項 ( 新設 拡充 延長 ) ( 国土交通省 ) 制度名 中古住宅取得及び増改築等工事に係る住宅ローン減税の適用要件の合理化 税目所得税 ( 住宅ローン減税 ) 要1. 中古住宅取得に係る住宅ローン減税の適用要件の合理化中古住宅取得に係る住宅ローン減税の適用要件について 次の 1 から 3 のいずれかを満たすこととする ( 現行要件に新たに

More information

Microsoft PowerPoint - Ppt

Microsoft PowerPoint - Ppt 平成 26 年 6 月 4 日特定非営利活動法人日本データセンター協会第 7 回総会セミナー サイバー犯罪の現状と対策 ~ インターネット バンキングに係る不正送金事犯 違法 有害情報対策への取組について ~ 警察庁生活安全局情報技術犯罪対策課小谷寛 サイバー空間の脅威 国民生活を脅かすサイバー犯罪 不正アクセス禁止法違反 コンピュータ 電磁的記録対象犯罪等 ネットワーク利用犯罪 国の重要な情報やシステムを標的としたサイバー攻撃

More information

1. サイバーセキュリティの定義は確立されていない サイバーセキュリティ基本法案など 都道府県警察 警視庁ホームページなど サイバーセキュリティ サイバー犯罪 サイバー攻撃 外部からの脅威サイバー空間の話高度なハッキング技術明確な犯意 etc なんとなくのイメージ サイバーテロ 防衛省ホームページな

1. サイバーセキュリティの定義は確立されていない サイバーセキュリティ基本法案など 都道府県警察 警視庁ホームページなど サイバーセキュリティ サイバー犯罪 サイバー攻撃 外部からの脅威サイバー空間の話高度なハッキング技術明確な犯意 etc なんとなくのイメージ サイバーテロ 防衛省ホームページな サイバーセキュリティへの進化 KPMG コンサルティング株式会社 田口篤 2014 年 11 月 13 日 1. サイバーセキュリティの定義は確立されていない サイバーセキュリティ基本法案など 都道府県警察 警視庁ホームページなど サイバーセキュリティ サイバー犯罪 サイバー攻撃 外部からの脅威サイバー空間の話高度なハッキング技術明確な犯意 etc なんとなくのイメージ サイバーテロ 防衛省ホームページなど

More information

<4D F736F F F696E74202D F B8817A93648AC E096BE8E9197BF E >

<4D F736F F F696E74202D F B8817A93648AC E096BE8E9197BF E > 資料 電波監理審議会会長会見用資料 平成 28 年 12 月 14 日 電波法施行規則等の一部を改正する省令案について ( 平成 28 年 12 月 14 日諮問第 24 号 ) [ 実用準天頂衛星システムの導入に伴う制度整備 ] ( 連絡先 ) 電波監理審議会について総務省総合通信基盤局総務課 ( 渡邊課長補佐 濱元係長 ) 電話 :03-5253-5829 諮問内容について総務省総合通信基盤局電波部基幹

More information

<4D F736F F D20837A815B B83578C668DDA BD90AC E937890C590A789FC90B382C98AD682B782E D81762E646F63>

<4D F736F F D20837A815B B83578C668DDA BD90AC E937890C590A789FC90B382C98AD682B782E D81762E646F63> 平成 20 年 9 月 24 日全国信用組合中央協会 平成 21 年度税制改正に関する要望 1. 協同組合組織金融機関の貸倒引当金の特例措置について存続させること 具体的には 1 法定繰入率 ( 現行 1,000 の 3) を存置すること 2 割増特例 ( 本則の 100 分の 116) の期限 ( 平成 21 年 3 月末 ) 2. 貸倒れに係る無税償却 引当基準の見直し及び欠損金の繰戻還付の拡充を行うこと

More information

制度見直しに関する主な方向性については 次の通り考えるものとする 1. ビッグデータ時代におけるパーソナルデータ利活用に向けた見直し 個人情報及びプライバシーの保護に配慮したパーソナルデータの利用 流通を促進するため 個人データを加工して個人が特定される可能性を低減したデータに関し 個人情報及びプラ

制度見直しに関する主な方向性については 次の通り考えるものとする 1. ビッグデータ時代におけるパーソナルデータ利活用に向けた見直し 個人情報及びプライバシーの保護に配慮したパーソナルデータの利用 流通を促進するため 個人データを加工して個人が特定される可能性を低減したデータに関し 個人情報及びプラ パーソナルデータの利活用に関する制度見直し方針 平成 2 5 年 1 2 月 2 0 日 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部決定 Ⅰ パーソナルデータの利活用に関する制度見直しの背景及び趣旨 我が国の個人情報保護制度については これまで国民生活審議会や消費者委員会個人情報保護専門調査会等において様々な課題が指摘され 議論されてきたところであるが 具体的な解決に至っていないものもある これまで行ってきた検討で蓄積された知見を活かし

More information

大塚製薬(株)佐賀工場

大塚製薬(株)佐賀工場 1 事業継続マネジメントシステム BCP 管理要領 承認者 : 大塚製薬株式会社 年月日 2 改訂履歴 版改訂日承認者作成者改訂内容 3 目次 1 章総則... 4 2 章用語の定義... 4 3 章 BCP 作成 見直し手順... 5 3-1 実施時期... 5 3-2 見直し手順... 5 4 章組織の理解... 6 4-1 事業継続計画の策定... 6 5 章計画... 6 5-1 リスクと機会への対応処置...

More information

目次 はじめに P3 1. 環境の変化 P4 (1) サイバー空間の拡大 浸透 P4 1サイバー空間と実空間の 融合 一体化 の進展 P4 2サイバー空間を取り巻く リスクの深刻化 P5 (2) これまでの取組 P10 (3) 国際的な動向 P12 2. 基本的な方針 P16 (1) 目指すべき社会

目次 はじめに P3 1. 環境の変化 P4 (1) サイバー空間の拡大 浸透 P4 1サイバー空間と実空間の 融合 一体化 の進展 P4 2サイバー空間を取り巻く リスクの深刻化 P5 (2) これまでの取組 P10 (3) 国際的な動向 P12 2. 基本的な方針 P16 (1) 目指すべき社会 サイバーセキュリティ戦略 [ 案 ] ~ 世界を率先する強靭で活力あるサイバー空間を目指して ~ 平成 25 年月日情報セキュリティ政策会議 目次 はじめに P3 1. 環境の変化 P4 (1) サイバー空間の拡大 浸透 P4 1サイバー空間と実空間の 融合 一体化 の進展 P4 2サイバー空間を取り巻く リスクの深刻化 P5 (2) これまでの取組 P10 (3) 国際的な動向 P12 2. 基本的な方針

More information

- 国家林業局 - 国家林業局

- 国家林業局 - 国家林業局 国家林業局 n 名称 : 国際知的財産保護フォーラム International Intellectual Property Protection Forum IIPPF n 設立 :2002 年 4 月 16 日 n 目的 :IIPPF は 模倣品 海賊版等の海外における知的財産侵害問題の解決に意欲を有する日本の企業 団体が業種横断的に集まり 産業界の意見を集約するとともに 日本国政府との連携を強化しつつ

More information

ii 21 Sustainability

ii 21 Sustainability まえがき 21 10 20 1970 10 1980 1990 10 2011 3 11 1 100 1 ii 21 Sustainability 2014 1 目 次 第 1 章 成熟時代を迎える都市地域 1 1-1 21 1 1-1-1 1 1-1-2 2 1-1-3 3 1-1-4 4 1-1-5 6 1-2 7 1-2-1 7 1-2-2 8 1-2-3 12 1-3 14 1-3-1 21

More information

タイトル

タイトル Economic Trends マクロ経済分析レポート テーマ : 消費増税使途見直しの影響 2017 年 9 月 26 日 ( 火 ) ~ 景気次第では8% 引き上げ時の使途見直しも検討に~ 第一生命経済研究所経済調査部首席エコノミスト永濱利廣 (TEL:03-5221-4531) ( 要旨 ) 消費増税の使途見直しは 社会保障の充実以外にも 借金返済額の縮小を通じて民間部門の負担の軽減となる 軽減税率を想定した場合

More information

表紙

表紙 平成 31 年度予算 概算要求の概要 警察庁 平成 31 年度予算概算要求の概要 ( 目次 ) 平成 31 年度警察庁予算概算要求の概要 ( 総表 ) 1 第 1 テロ対策と緊急事態への対処 4 第 2 サイバー空間の脅威への対処 5 第 3 客観証拠重視の捜査のための基盤整備 6 第 4 組織犯罪対策の推進 7 第 5 生活の安全を脅かす犯罪対策の推進 8 第 6 安全かつ快適な交通の確保 9 第

More information

デジタル時代の新たな IT 政策の方向性について ~ デジタル時代に対応した 新たな社会システム への移行に向けて ~ 平成 30 年 12 月 19 日 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部 官民データ活用推進戦略会議決定 1. 基本的な考え方 近年 デジタル技術やデジタル技術を活用したサービ

デジタル時代の新たな IT 政策の方向性について ~ デジタル時代に対応した 新たな社会システム への移行に向けて ~ 平成 30 年 12 月 19 日 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部 官民データ活用推進戦略会議決定 1. 基本的な考え方 近年 デジタル技術やデジタル技術を活用したサービ デジタル時代の新たな IT 政策の方向性について ~ デジタル時代に対応した 新たな社会システム への移行に向けて ~ 平成 30 年 12 月 19 日 高度情報通信ネットワーク社会推進戦略本部 官民データ活用推進戦略会議決定 1. 基本的な考え方 近年 デジタル技術やデジタル技術を活用したサービスは これまでの産業では考えられないスピードで進展しており ビジネスにおいて しばしば 破壊的 (disruptive)

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション クレジット取引セキュリティ対策協議会実行計画 -2017- の概要について 1. 割賦販売法の改正 割賦販売法は クレジット取引に関するルールについて取りまとめた法律です 平成 28 年 12 月に割賦販売法が改正され クレジットカードを取り扱うお店 ( 加盟店 ) は 不正利用防止等のセキュリティ対策をとることが義務付けられました 改正の趣旨 近年 クレジットカードを取り扱う加盟店からクレジットカード番号等の漏えいや不正利用被害が増加していることなどから

More information

第2期練馬区地域福祉計画(素案) 区民説明会 実施結果

第2期練馬区地域福祉計画(素案) 区民説明会 実施結果 区民からの意見と区の回答 考え方 1 取組方針 ( 素案 ) (1) 区民からの意見 20 件 (7 名 1 団体 ) (2) 意見の反映状況 意見を反映したもの 素案 に意見の内容に対する記述があり その旨説明したもの 既に区において実施しているもの 上記以外のもの 2 件 4 件 1 件 13 件 (3) 区民からの意見の内容と それに対する区の回答 考え方 意見の内容 区の回答 考え方 1 日本年金機構の個人情報漏えい

More information