file:///L|/kajo/_RESOURCE/index.html

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "file:///L|/kajo/_RESOURCE/index.html"

Transcription

1 はじめに 設 備 基 準 金 額 と 設 備 台 帳 作 成 要 領 設 備 基 準 金 額 設 備 台 帳 作 成 要 領 使 い 方 基 本 設 定 をする 学 校 情 報 を 登 録 する 現 有 状 況 を 登 録 する 整 備 状 況 を 入 力 する FAQ(よくある 質 問 ) インストールができない バックアップファイルが 読 み 込 めない 新 しいパソコンにデータが 移 行 できない プリントアウトできない 使 い 方 について Widowsのバージョンについて 商 標 日 本 加 除 出 版 株 式 会 社 からのお 知 らせ 台 帳 を 作 成 プリントする プリンタを 設 定 する 設 備 表 を 作 成 プリントする 総 括 表 を 作 成 プリントする 提 出 用 データファイル(CSV 形 式 )を 出 力 する その 他 の 機 能 構 成 品 目 を 移 動 削 除 名 称 変 更 新 規 追 加 する バックアップを 作 成 する バックアップファイルを 読 み 込 む インストールの 方 法 アンインストールの 方 法

2 <<はじめに>> 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 管 理 システム は 従 来 紙 ベースの 台 帳 に 記 入 して 管 理 していた 学 校 設 備 の 管 理 業 務 そのものを パ ソコン 上 で 管 理 することで 計 算 や 入 力 のミスをなくし より 円 滑 な 運 用 に 資 することを 目 的 として 製 作 されました < 主 な 機 能 > 既 存 の 紙 ベースの 台 帳 と 同 様 に 平 成 14 年 から 平 成 25 年 までのデータが 蓄 積 可 能 です 検 索 機 能 により 探 したい 構 成 品 名 が 素 早 く 呼 び 出 せ 簡 単 に 入 力 ができます 必 要 な 項 目 を 入 力 することで 総 括 表 設 備 表 などの 計 算 項 目 が 自 動 的 に 計 算 され 画 面 表 示 やプリントアウトが 可 能 で す 総 括 表 設 備 表 のデータのCSVファイル 出 力 が 可 能 です ( 出 力 したCSVファイルはデータバックアップファイルとしては 使 えません ) これにより 使 い 慣 れた 表 計 算 ソフトやデータベースソフトで 管 理 をしたり 他 のシステムへのデータ 提 供 が 簡 単 に 行 えま す < 動 作 環 境 > OS Windows XP/2000 (インストール 時 に 管 理 者 権 限 が 必 要 です) CPU Intel Pentium 以 上 (466MHz 以 上 を 推 奨 ) メモリ 32MB 以 上 (64MB 以 上 を 推 奨 ) ハードディスク 50MB 以 上 の 空 き 容 量 画 面 解 像 度 以 上 <ご 注 意 > 本 システムは 1 台 のパソコンで1 教 科 分 をご 使 用 ください ネットワーク 上 でのご 使 用 1 台 のパソコンで2 教 科 分 のご 使 用 はできません 本 ソフトウェアを 不 正 にコピーすることは 法 律 で 禁 止 されています

3 << 設 備 基 準 金 額 と 設 備 台 帳 作 成 要 領 >> < 設 備 基 準 金 額 > 1 校 当 たりの 基 準 金 額 です 小 学 校 小 学 部 中 学 校 中 学 部 小 学 校 小 学 部 ( 注 ) 1 特 殊 学 級 を 設 置 する 学 校 に 対 しては, 文 部 科 学 大 臣 が 認 める 金 額 を 加 算 することができる 2 盲 学 校, 聾 学 校, 養 護 学 校 についての 基 準 金 額 は, 当 該 学 校 に 設 置 される 小 学 部 の 基 準 金 額 の 合 計 金 額 とする 中 学 校 中 学 部 ( 注 ) 1 特 殊 学 級 を 設 置 する 学 校 に 対 しては, 文 部 科 学 大 臣 が 認 める 金 額 を 加 算 することができる 2 盲 学 校, 聾 学 校, 養 護 学 校 についての 基 準 金 額 は, 当 該 学 校 に 設 置 される 中 学 部 の 基 準 金 額 の 合 計 金 額 とする

4 3 中 等 教 育 学 校 ( 併 設 型, 連 携 型 を 除 く)は, 中 等 教 育 学 校 前 期 過 程 と 中 等 教 育 学 校 後 期 過 程 を 合 わせた 額 を 基 準 金 額 とす る < 設 備 台 帳 作 成 要 領 > 小 学 校 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 小 学 校 理 科 教 育 等 設 等 備 台 帳 ( 算 数 設 備 ) 作 成 要 領 盲 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 盲 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 算 数 設 備 ) 作 成 要 領 聾 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 聾 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 算 数 設 備 ) 作 成 要 領 養 護 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 養 護 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 算 数 設 備 ) 作 成 要 領 中 学 校 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 ( 中 等 教 育 学 校 の 前 期 課 程 を 含 む ) 中 学 校 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 数 学 設 備 ) 作 成 要 領 ( 中 等 教 育 学 校 の 前 期 課 程 を 含 む ) 盲 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 盲 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 数 学 設 備 ) 作 成 要 領 聾 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 聾 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 数 学 設 備 ) 作 成 要 領 養 護 学 校 中 学 部 ( 知 的 障 害 者 のみを 教 育 する 養 護 学 校 に 限 る ) 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 養 護 学 校 中 学 部 ( 知 的 障 害 者 のみを 教 育 する 養 護 学 校 を 除 く ) 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 養 護 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 数 学 設 備 ) 作 成 要 領 小 学 校 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 小 学 校 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 理 科 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 学 校 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 なお, 特 殊 学 級 を 設 置 する 場 合 は, 内 数 で, 特 殊 学 級 数 及 び 学 校 教 育 法 第 75 条 に 定 める 知 的 障 害, 肢 体 不 自 由 等 の 障 害 種 別 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 1に 定 める 計 量 器, 実 験 機 械 器 具, 野 外 観 察 調 査 用 具, 標 本 及 び 模 型 の 区 分 を 記 入

5 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 1に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 1に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 備 ( 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 )に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につい ては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 する こと ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 1に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないもの と (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 小 学 校 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 算 数 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 小 学 校 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 算 数 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 学 校 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 なお, 特 殊 学 級 を 設 置 する 場 合 は, 内 数 で, 特 殊 学 級 数 及 び 学 校 教 育 法 第 75 条 に 定 める 知 的 障 害, 肢 体 不 自 由 等 の 障 害 種 別 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 5に 定 める 提 示 説 明 器 具, 実 験 実 習 器 具 及 び 計 算 器 具 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 5に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 5に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 備 ( 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 5に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないもの と

6 (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 盲 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 盲 学 校 の 小 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 小 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 理 科 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 小 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 2に 定 める 計 量 器, 実 験 機 械 器 具, 野 外 観 察 調 査 用 具, 標 本 及 び 模 型 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 2に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 2に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 備 ( 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 2に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないもの と (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 盲 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 算 数 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 盲 学 校 の 小 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部

7 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 小 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 算 数 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 小 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 6に 定 める 提 示 説 明 器 具, 実 験 実 習 器 具 及 び 計 算 器 具 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 6に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 6に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 備 ( 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 6に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないもの と (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 聾 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 聾 学 校 の 小 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 小 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 理 科 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (2) 小 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について

8 (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 3に 定 める 計 量 器, 実 験 機 械 器 具, 野 外 観 察 調 査 用 具, 標 本 及 び 模 型 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 3に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 3に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 備 ( 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 3に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないもの と (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 するこ と また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 聾 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 算 数 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 聾 学 校 の 小 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 小 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 算 数 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 小 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 7に 定 める 提 示 説 明 器 具, 実 験 実 習 器 具 及 び 計 算 器 具 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 7に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 7に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 備 ( 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 7に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないもの

9 と (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 養 護 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 養 護 学 校 の 小 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 小 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 理 科 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (2) 小 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 4に 定 める 計 量 器, 実 験 機 械 器 具, 野 外 観 察 調 査 用 具, 標 本 及 び 模 型 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 4に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 4に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 備 ( 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 4に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないもの と (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 するこ と また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 養 護 学 校 小 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 算 数 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 養 護 学 校 の 小 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数

10 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 小 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 算 数 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 小 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 8に 定 める 提 示 説 明 器 具, 実 験 実 習 器 具 及 び 計 算 器 具 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 8に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 8に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 備 ( 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 8に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 1 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないもの と (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 中 学 校 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 ( 中 等 教 育 学 校 の 前 期 課 程 を 含 む ) 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 中 学 校 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 理 科 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 学 校 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 なお, 特 殊 学 級 を 設 置 する 場 合 は, 内 数 で, 特 殊 学 級 数 及 び 学 校 教 育 法 第 75 条 に 定 める 知 的 障 害, 肢 体 不 自 由 等 の 障 害 種 別 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入

11 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 9に 定 める 計 量 器, 実 験 機 械 器 具, 野 外 観 察 調 査 用 具, 標 本 及 び 模 型 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 9に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 9に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 備 ( 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 9に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないもの と (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 中 学 校 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 数 学 設 備 ) 作 成 要 領 ( 中 等 教 育 学 校 の 前 期 課 程 を 含 む ) 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 中 学 校 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 数 学 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 学 校 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 なお, 特 殊 学 級 を 設 置 する 場 合 は, 内 数 で, 特 殊 学 級 数 及 び 学 校 教 育 法 第 75 条 に 定 める 知 的 障 害, 肢 体 不 自 由 等 の 障 害 種 別 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 14に 定 める 提 示 説 明 器 具, 実 験 実 習 器 具 及 び 計 算 器 具 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 14に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 14に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 ( 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること

12 ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 14に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないも のと (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 盲 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 盲 学 校 の 中 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 中 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 理 科 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 中 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 10に 定 める 計 量 器, 実 験 機 械 器 具, 野 外 観 察 調 査 用 具, 標 本 及 び 模 型 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 10に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 10に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 ( 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 10に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないも のと (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 盲 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 数 学 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 盲 学 校 の 中 学 部 において 作 成

13 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 中 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 数 学 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 中 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 15に 定 める 提 示 説 明 器 具, 実 験 実 習 器 具 及 び 計 算 器 具 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 15に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 15に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 ( 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 15に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないも のと (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 聾 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 聾 学 校 の 中 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 中 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 理 科 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 中 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入

14 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 11に 定 める 計 量 器, 実 験 機 械 器 具, 野 外 観 察 調 査 用 具, 標 本 及 び 模 型 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 11に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 11に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 ( 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 11に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないも のと (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 聾 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 数 学 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 聾 学 校 の 中 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 中 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 数 学 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 中 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 16に 定 める 提 示 説 明 器 具, 実 験 実 習 器 具 及 び 計 算 器 具 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 16に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 16に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 ( 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと

15 (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 16に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないも のと (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 養 護 学 校 中 学 部 ( 知 的 障 害 者 のみを 教 育 する 養 護 学 校 に 限 る ) 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 養 護 学 校 ( 知 的 障 害 者 のみを 教 育 する 養 護 学 校 に 限 る )の 中 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 中 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 理 科 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 中 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 12に 定 める 計 量 器, 実 験 機 械 器 具, 野 外 観 察 調 査 用 具, 標 本 及 び 模 型 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 12に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 12に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 ( 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 12に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないも のと (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 養 護 学 校 中 学 部 ( 知 的 障 害 者 のみを 教 育 する 養 護 学 校 を 除 く ) 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 理 科 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 養 護 学 校 ( 知 的 障 害 者 のみを 教 育 する 養 護 学 校 を 除 く )の 中

16 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 中 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 理 科 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 中 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 13に 定 める 計 量 器, 実 験 機 械 器 具, 野 外 観 察 調 査 用 具, 標 本 及 び 模 型 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 13に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 13に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 ( 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 13に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないも のと (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出 養 護 学 校 中 学 部 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 ( 数 学 設 備 ) 作 成 要 領 1 対 象 学 校 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 の 交 付 対 象 となる 公 立 及 び 私 立 の 養 護 学 校 の 中 学 部 において 作 成 2 作 成 時 期 3 月 31 日 現 在 において 作 成 3 作 成 部 数 1 部 4 作 成 責 任 者 校 長 5 対 象 設 備 中 学 部 における 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 に 係 る 数 学 設 備 の 状 況 について 作 成 6 総 括 表 について (1) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 は, 設 備 表 の 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 現 有 額 の 合 計 を 記 入 (2) 中 学 部 規 模 は, 当 該 年 度 の5 月 1 日 現 在 で, 学 校 基 本 調 査 に 記 載 された 学 級 数 等 を 記 入 (3) 基 準 金 額 は, 理 科 教 育 振 興 費 国 庫 補 助 金 交 付 要 綱 ( 以 下 交 付 要 綱 という ) 別 記 2に 定 める 1 校 当 たりの 基 準 金 額 を 記 入 (4) 前 年 度 末 の 現 有 額 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 額 を, 平 成 15 年 度 以 降 にお ては, 設 備 表 の 年 度 末 における 現 有 状 況 - 現 有 額 の 合 計 額 を 記 入

17 (5) 国 庫 補 助 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 - 整 備 額 の 合 計 額 を, うち 国 庫 補 助 金 額 は, 交 付 要 綱 第 13 条 第 1 項 に 定 める 確 定 額 を 記 入 (6) 国 庫 補 助 以 外 による 整 備 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 - 整 備 額 の 合 計 額 を 記 入 (7) 廃 棄 等 による 処 分 額 は, 設 備 表 の 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 - 金 額 の 合 計 額 を 記 入 (8) 台 帳 作 成 者 職 氏 名 は, 実 際 に 台 帳 の 記 入 にあたった 者 の 職 名 及 び 氏 名 を 記 入 7 設 備 表 について (1) 区 分 は, 交 付 要 綱 別 表 第 17に 定 める 提 示 説 明 器 具, 実 験 実 習 器 具 及 び 計 算 器 具 の 区 分 を 記 入 また,それぞれの 区 分 ごとに 小 計 を 算 出 (2) 品 目 及 び 基 準 数 量 は, 交 付 要 綱 別 表 第 17に 定 める 品 目 及 び 数 量 を 記 入 (3) 構 成 品 名 は, 品 目 に 該 当 する 整 備 品 名 ( 製 作 した 設 備 を 含 む )を 品 名 ごとに 記 入 (4) 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 は, 現 有 設 備 のうち, 交 付 要 綱 別 表 第 17に 定 める 品 目 に 該 当 するすべての 設 ( 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 を 含 む )の 数 量 及 び 現 有 額 を 記 入 なお, 現 有 額 は, 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (5) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 は, 国 庫 補 助 の 対 象 となったすべての 設 備 の 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 記 1に 定 める 別 表 に 定 める 品 目 ( 品 名 ) に 該 当 しない 品 目 ( 品 名 )( 以 下 品 目 外 品 目 という )につ いては, 品 目 に その 他 と 記 入 し, 構 成 品 名 に 当 該 整 備 品 名 を 記 入 して,それぞれの 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 す ること ただし, 品 目 外 品 目 に 係 る 基 準 数 量 は, 記 入 する 必 要 がないこと (6) 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 は, 国 庫 補 助 以 外 の 地 方 公 共 団 体 単 独 事 業, 寄 付 等 による 整 備 数 量 及 び 整 備 額 を 記 入 この 場 合, 交 付 要 綱 別 表 第 17に 定 める 品 目 に 該 当 しない 設 備 及 び 取 得 価 格 が1 組 2 万 円 未 満 の 設 備 は 含 まないも のと (7) 廃 棄 等 は, 廃 棄 等 により 財 産 処 分 した 設 備 の 数 量 及 び 金 額 を 記 入 この 場 合, 金 額 は 取 得 時 の 価 格 により 算 出 (8) 年 度 末 における 現 有 状 況 は, 平 成 14 年 度 においては, 平 成 14 年 3 月 31 日 現 在 の 現 有 状 況 の 数 に, 整 備 状 等 - 国 庫 補 助 及 び 整 備 状 況 等 - 国 庫 補 助 以 外 の 数 を 加 え, 整 備 状 況 等 - 廃 棄 等 の 数 を 差 し 引 いて 算 出 また, 平 成 15 年 度 以 降 においては, 前 年 度 の 年 度 末 における 現 有 状 況 の 数 をもとに, 平 成 14 年 度 の 場 合 と 同 様 の 方 法 により 算 出

18 << 使 い 方 >> < 基 本 設 定 をする> 1 学 校 情 報 を 登 録 する 2 現 有 状 況 を 登 録 する 3 整 備 状 況 入 力 をする まずはじめに 基 本 設 定 を 行 います ご 注 意 基 本 設 定 を 行 わないと 他 の 機 能 は 使 えません <1 学 校 情 報 を 登 録 する> 1 理 科 設 備 管 理 システム(メインメニュー) 画 面 で 各 種 基 本 設 定 へ ボタンをクリックする 基 本 設 定 メニュー 画 面 が 表 示 されます 2 作 業 を 行 う 起 点 となる 年 度 を 入 力 する 数 字 を 打 ち 込 んで 入 力 するか をクリックして 選 びます ご 注 意 作 業 年 度 は 入 力 を 開 始 したい 年 度 から 入 力 してください 前 年 度 にさかのぼって 入 力 しなおすことはできません ポイント 平 成 16 年 度 ( 平 成 17 年 3 月 31 日 まで)の 作 業 を 開 始 したい 場 合 は 17 と 入 力 します 3 基 本 事 項 の 設 定 枠 で 学 校 の 種 類 を 選 ぶ

19 をクリックして にしてください 4 基 本 設 定 入 力 ボタンをクリックする 基 本 設 定 入 力 画 面 が 表 示 されます 5 都 道 府 県 名 などを 入 力 し 登 録 ボタンをクリックする 入 力 した 内 容 が 指 定 した 年 度 の 基 本 項 目 として 登 録 されます ポイント 学 校 CODE は 入 力 しなくても 問 題 ありません 学 校 ごとに 管 理 番 号 を 付 番 している 場 合 などに 入 力 してください 理 科 設 備 管 理 システム(メインメニュー) 画 面 に 戻 る 場 合 は メインメニューに 戻 る をクリックしてください 続 けて 次 年 度 以 降 の 基 本 設 定 を 行 う 場 合 は 以 下 の 手 順 を 行 ってください 1) 基 本 設 定 メニュー 画 面 で 作 業 を 行 う 年 度 を 選 択 し 基 本 設 定 入 力 ボタンをクリックする 基 本 設 定 画 面 が 表 示 されます 2) 設 定 内 容 を 反 映 させる 場 合 は はい をクリックする 基 本 設 定 入 力 画 面 が 表 示 されます 3) 内 容 を 確 認 し 登 録 ボタンをクリックする 入 力 した 内 容 が 指 定 した 年 度 の 基 本 項 目 として 登 録 されます <2 現 有 状 況 を 登 録 する> システム 使 用 の 初 年 度 のみ 構 成 品 名 ( 設 備 )について 数 量 と 現 有 額 の 現 有 状 況 を 登 録 します 次 年 度 以 降 は 自 動 計 算 されます

20 ご 注 意 現 有 状 況 を 入 力 しないと 整 備 状 況 入 力 などの 作 業 ステップには 進 めません 新 設 校 で 入 力 をする 現 有 状 況 がない 場 合 は 次 の 手 順 1で 前 年 度 整 備 設 備 無 し ボタンをクリックしてください 前 年 度 までの 現 有 状 況 がないものとして 登 録 されます 1 基 本 設 定 を 入 力 した 後 基 本 設 定 メニュー 画 面 で 作 業 を 行 う 起 点 となる 年 度 を 入 力 し 現 有 状 況 入 力 ボタンを クリックする 現 有 状 況 入 力 画 面 が 表 示 されます 2 科 目 区 分 と 品 目 を 選 択 し 構 成 品 名 の 表 示 ボタンをクリックする 構 成 品 名 が 表 示 されます ポイント 構 成 品 名 を 直 接 検 索 する 場 合 には 区 分 品 目 を 入 力 せずに 構 成 品 名 検 索 ボタンをクリックし 以 下 の 手 順 を 行 ってください 1) 検 索 する 構 成 品 名 に 品 名 を 入 力 し 検 索 ボタンをクリックする 構 成 品 名 が 表 示 されます 2) 目 的 の 構 成 品 名 を 選 択 し 選 択 ボタンをクリックする 現 有 状 況 入 力 画 面 が 表 示 され 目 的 の 構 成 品 名 が 選 択 されます

21 3 目 的 の 構 成 品 名 の 数 量 欄 をクリックして 入 力 できる 状 態 にし 数 量 を 入 力 する 続 けて 現 有 額 欄 も 入 力 してください 4 保 存 ボタンをクリックし OK をクリックする 現 有 状 況 が 保 存 されます ポイント 基 本 設 定 をすると 整 備 状 況 入 力 設 備 表 作 成 総 括 表 作 成 提 出 用 データファイル 作 成 をご 使 用 いただけ るようになります <3 整 備 状 況 を 入 力 する> 現 有 状 況 を 登 録 したら 次 に 整 備 状 況 を 入 力 します

22 1 理 科 設 備 管 理 システム(メインメニュー) 画 面 で 年 度 を 入 力 し 整 備 状 況 入 力 ボタンをクリックする 年 度 別 整 備 状 況 画 面 が 表 示 されます ポイント 新 しい 年 度 の 入 力 をする 際 は 以 下 の 画 面 が 表 示 されます はい をクリックしてください 2 科 目 区 分 品 目 を 選 択 し 構 成 品 名 表 示 ボタンをクリックする 構 成 品 名 などが 表 示 されます 3 整 備 状 況 等 欄 の 数 量 整 備 額 を 入 力 する 年 度 末 における 現 有 状 況 欄 に 自 動 計 算 された 数 値 が 表 示 されます

23 4 保 存 ボタンをクリックし OK をクリックする 年 度 別 整 備 状 況 が 更 新 されます

24 << 使 い 方 >> < 台 帳 を 作 成 プリントする> 1 プリンタを 設 定 する 2 設 備 表 を 作 成 プリントする 3 総 括 表 を 作 成 プリントする 4 提 出 用 データファイル(CSV 形 式 )を 出 力 する 台 帳 出 力 をします ご 注 意 台 帳 出 力 は 基 本 設 定 を 行 ってからでないとできません 基 本 設 定 のしかたについて 詳 しくは 基 本 設 定 をする をご 覧 ください <1 プリンタを 設 定 する> 台 帳 の 作 成 にはあらかじめ 通 常 使 用 するプリンタの 設 定 で 原 稿 の 向 き を 横 に 設 定 する 必 要 があります 以 下 の 手 順 に 従 って 設 定 してください 1 スタート ボタン コントロール パネル の 順 にクリックし プリンタとFAX をダブルクリックする プリンタとFAX 画 面 が 表 示 されます 2 使 用 するプリンタを 選 択 し 右 クリックして プロパティ を 選 択 する 3 全 般 タブの 印 刷 設 定 ボタンをクリックし 原 稿 の 向 き を よこ に 設 定 する ご 注 意 プリンタの 設 定 が 変 更 できない 場 合 は コンピュータ 管 理 者 に 問 い 合 わせ 設 定 変 更 をしてください <2 設 備 表 を 作 成 プリントする> ポイント あらかじめ プリンタ 設 定 で 原 稿 の 向 き を 横 に 設 定 してください プリンタの 設 定 について 詳 しくは プリンタを 設 定 する をご 覧 ください 1 理 科 設 備 管 理 システム(メインメニュー) 画 面 で 年 度 を 入 力 し 設 備 表 作 成 ボタンをクリックする 設 備 表 印 刷 画 面 が 表 示 されます

25 2 科 目 と 用 紙 サイズを 選 択 し 年 度 指 定 印 刷 ボタンをクリックする 年 度 指 定 印 刷 画 面 が 表 示 されます 3 年 度 科 目 などを 選 択 し 印 刷 ボタンをクリックする 年 度 指 定 印 刷 画 面 が 表 示 されます 4 印 刷 ボタンをクリックする 年 度 指 定 印 刷 の 確 認 画 面 が 表 示 されます 5 プリントするページを 確 認 し 印 刷 ボタンをクリックする 続 けて 他 の 年 度 を 印 刷 する 場 合 は 年 度 別 印 刷 へ 戻 る ボタンをクリックしてください <3 総 括 表 を 作 成 プリントする> ポイント あらかじめ プリンタ 設 定 で 原 稿 の 向 き を 横 に 設 定 してください プリンタの 設 定 について 詳 しくは プリンタを 設 定 する をご 覧 ください 1

26 理 科 設 備 管 理 システム(メインメニュー) 画 面 で 年 度 を 入 力 し 総 括 表 作 成 ボタンをクリックする 総 括 表 印 刷 画 面 が 表 示 されます 2 国 庫 補 助 金 額 入 力 ボタンをクリックする 国 庫 補 助 金 額 入 力 画 面 が 表 示 されます 3 金 額 を 入 力 し 決 定 ボタンをクリックする 総 括 表 作 成 画 面 が 表 示 されます 4 OK をクリックする 総 括 表 印 刷 画 面 に 戻 ります 5 総 括 表 データ 確 認 ボタンをクリックし OK をクリックする 総 括 表 印 刷 画 面 が 表 示 されます 6 OK をクリックする 総 括 表 印 刷 確 認 画 面 が 表 示 されます 7 印 刷 ボタンをクリックする 総 括 表 印 刷 画 面 が 表 示 されます

27 8 印 刷 ボタンをクリックする 総 括 表 印 刷 の 確 認 画 面 が 表 示 されます 9 プリントするページを 確 認 し 印 刷 ボタンをクリックする <4 提 出 用 データファイル(CSV 形 式 )を 出 力 する> 表 計 算 ソフトやデータベースソフト 等 で 使 用 するCSVファイルを 作 成 します 1 理 科 設 備 管 理 システム(メインメニュー) 画 面 で 年 度 を 入 力 し 提 出 用 データファイル 出 力 ボタンをクリックす る 提 出 用 データファイル 出 力 画 面 が 表 示 されます 2 提 出 用 データファイルと 科 目 を 選 択 し 出 力 ボタンをクリックする カンマ 区 切 りテキスト 出 力 画 面 が 表 示 されます

28 3 OK をクリックする 保 存 先 を 指 定 する 画 面 が 表 示 されます 4 保 存 先 を 選 び ファイル 名 を 入 力 し 保 存 ボタンをクリックする カンマ 区 切 りテキストファイル 出 力 画 面 が 表 示 されます 5 OK をクリックする

29 << 使 い 方 >> <その 他 の 機 能 > 1 構 成 品 名 を 移 動 削 除 名 称 変 更 新 規 追 加 する 2 バックアップを 作 成 する 3 バックアップを 読 み 込 む 4 インストールの 方 法 アンインストールの 方 法 <1 構 成 品 名 を 移 動 削 除 名 称 変 更 新 規 追 加 する> 1 理 科 設 備 台 帳 管 理 システム(メインメニュー) 画 面 で 年 度 を 入 力 し 整 備 状 況 入 力 ボタンをクリックする 年 度 別 整 備 状 況 画 面 が 表 示 されます 2 構 成 品 名 修 正 追 加 ボタンをクリックする 構 成 品 名 修 正 追 加 画 面 が 表 示 されます ポイント 構 成 品 名 を 移 動 または 削 除 する 場 合 3 科 目 区 分 品 目 構 成 品 名 を 選 択 する 4 構 成 品 名 移 動 ボタン または 構 成 品 名 削 除 ボタンをクリックする ポイント 新 規 追 加 する 場 合 3

30 科 目 区 分 品 目 を 選 択 する 必 要 な 場 合 は 基 準 数 量 ( 組 ) を 入 力 し 数 量 の 変 更 ボタンをクリックしてください 4 構 成 品 名 に 新 規 追 加 する 品 名 を 入 力 し 新 規 追 加 ボタンをクリックする 構 成 品 名 の 新 規 追 加 画 面 が 表 示 されます 5 OK をクリックする ( 構 成 品 名 修 正 追 加 画 面 の 構 成 品 名 一 覧 ボタンをクリックし 追 加 された 品 名 を 確 認 できます ) ポイント 名 称 変 更 をする 場 合 3 名 称 を 変 更 したい 科 目 区 分 品 目 構 成 品 名 を 選 択 する 4 構 成 品 名 欄 をクリックして 選 択 し DeleteキーかBackspaceキーで 消 去 してから 変 更 後 の 名 称 を 入 力 する 5 名 称 変 更 ボタンをクリックする 構 成 品 名 の 変 更 画 面 が 表 示 されます 6 OK をクリックする ( 構 成 品 名 修 正 追 加 画 面 の 構 成 品 名 一 覧 ボタンをクリックし 追 加 された 品 名 を 確 認 できます ) <2 バックアップファイルを 作 成 する> 予 期 せぬデータ 破 損 時 や 別 のパソコンにデータを 移 動 する 時 のために バックアップファイルを 作 成 します 1 理 科 設 備 台 帳 管 理 システム(メインメニュー) 画 面 で ツール バックアップ 作 成 の 順 にクリックする バックアップデータベースファイル 名 画 面 が 表 示 されます

31 ご 注 意 新 しいパソコンにデータを 移 行 するときのために ファイル 名 は kanri.mdb にする 必 要 があります 2 保 存 する 場 所 と ファイル 名 が kanri.mdb であることを 確 認 し 保 存 ボタンをクリックする <3 バックアップファイルを 読 み 込 む> システム 用 のパソコンを 買 い 換 えた 時 などは バックアップファイルデータを 移 動 し 読 み 込 みます 1 <バックアップファイルを 作 成 する>の 手 順 に 従 って バックアップファイルを 作 成 する 2 保 存 したバックアップファイルを CD-RやMOなどのメディアにコピーし 移 動 先 のパソコンに 保 存 する (フロッピーディスクを 使 用 する 場 合 は バックアップファイルデータを 圧 縮 してください ) 3 移 動 先 のパソコンに 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 管 理 システムCD-ROM をインストールする 4 理 科 設 備 台 帳 管 理 システム(メインメニュー) 画 面 で ツール バックアップファイル 読 込 み の 順 にクリックす る 理 科 設 備 管 理 システム 画 面 が 表 示 されます 5 OK をクリックする ファイル 名 画 面 が 表 示 されます ポイント バックアップファイルの ファイル 名 が kanri.mdb であることを 確 認 してください 6 手 順 2で 保 存 したバックアップファイルを 選 択 し 開 く をクリックする 理 科 設 備 管 理 システム 画 面 が 表 示 されます 7 はい をクリックする <4 インストールの 方 法 > 1 理 科 教 育 等 設 備 台 帳 管 理 システム CD-ROMを パソコンのCDドライブに 挿 入 する 2

「1 所得税及び復興特別所得税の確定申告書データをお持ちの方」からの更正の請求書・修正申告書作成編

「1  所得税及び復興特別所得税の確定申告書データをお持ちの方」からの更正の請求書・修正申告書作成編 既 に 提 出 した 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 の 申 告 額 に 誤 り があった 場 合 で 納 める 税 金 が 多 すぎた 場 合 や 還 付 される 税 金 が 少 なす ぎた 場 合 に 提 出 する 更 正 の 請 求 書 や 申 告 をした 税 額 等 が 実 際 より 少 な すぎた 場 合 や 還 付 される 税 金 が 多 すぎた 場

More information

< 目 次 > 8. 雇 用 保 険 高 年 齢 雇 用 継 続 給 付 27 ( 育 児 休 業 給 付 介 護 休 業 給 付 ) 8.1 高 年 齢 雇 用 継 続 給 付 画 面 のマイナンバー 設 定 27 8.2 高 年 齢 雇 用 継 続 給 付 の 電 子 申 請 28 8.3 高

< 目 次 > 8. 雇 用 保 険 高 年 齢 雇 用 継 続 給 付 27 ( 育 児 休 業 給 付 介 護 休 業 給 付 ) 8.1 高 年 齢 雇 用 継 続 給 付 画 面 のマイナンバー 設 定 27 8.2 高 年 齢 雇 用 継 続 給 付 の 電 子 申 請 28 8.3 高 雇 用 保 険 マイナンバー 改 定 向 け 操 作 説 明 書 < 目 次 > 1.マイナンバー 等 の 法 令 改 定 対 応 について 3 1.1 法 令 改 定 の 変 更 点 3 1.2 その 他 主 要 な 変 更 点 4 2.マイナンバー 管 理 システムとの 連 携 設 定 5 2.1 マイナ de 社 労 夢 の 運 用 設 定 5 2.2 マイナ de 社 労 夢 CL の 運

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8140928692B78AFA95DB91538C7689E68DEC90AC289

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C8140928692B78AFA95DB91538C7689E68DEC90AC289 官 庁 施 設 情 報 管 理 システム (BIMMS-N) 操 作 説 明 書 9 施 設 維 持 管 理 9.4 中 長 期 保 全 計 画 作 成 ( 東 北 版 ) 平 成 26 年 10 月 国 土 交 通 省 東 北 地 方 整 備 局 営 繕 部 目 次 9 施 設 維 持 管 理 9.4 中 長 期 保 全 計 画 作 成 ( 東 北 版 ) 9.4.0 中 長 期 保 全 計 画

More information

PC 移 行 は 以 下 の 流 れで 行 います 次 ページ 以 降 に 各 手 順 を 記 載 しますのでご 確 認 ください ( をクリックすると 該 当 の 説 明 にジャンプします ) 移 行 元 のPCでの 作 業 Step1 移 行 するデータをバックアップする (3ページ) [データ

PC 移 行 は 以 下 の 流 れで 行 います 次 ページ 以 降 に 各 手 順 を 記 載 しますのでご 確 認 ください ( をクリックすると 該 当 の 説 明 にジャンプします ) 移 行 元 のPCでの 作 業 Step1 移 行 するデータをバックアップする (3ページ) [データ 奉 行 i8/i シリーズ(スタンドアロン 版 ) PC 移 行 の 手 順 書 新 しいPCを 購 入 したので このPCで 奉 行 製 品 を 利 用 したい など 現 在 ご 利 用 のPCから 別 PCで 奉 行 製 品 をご 利 用 になる 場 合 の 移 行 手 順 を 説 明 します 次 ページに 各 作 業 の 流 れを 記 載 しますのでご 確 認 ください 移 行 元 のPC 1

More information

事前チェック提出用現況報告書作成ツール入力マニュアル(法人用)

事前チェック提出用現況報告書作成ツール入力マニュアル(法人用) 事 前 チェック 提 出 用 現 況 報 告 書 作 成 ツール 入 力 マニュアル ( 法 人 用 ) 平 成 26 年 7 月 一 般 社 団 法 人 日 本 補 償 コンサルタント 協 会 目 次 1. ツールの 概 要 1 2. 動 作 環 境 1 3. マクロの 設 定 (1) Excel のバージョンの 確 認 2 (2) マクロの 設 定 3 4. 現 況 報 告 書 の 作 成 (1)

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BF8B818AC7979D8B40945C91808DEC837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090BF8B818AC7979D8B40945C91808DEC837D836A83858341838B2E646F63> 電 子 申 請 支 援 システム 建 設 業 統 合 版 請 求 管 理 機 能 操 作 マニュアル ワイズ 公 共 データシステム 株 式 会 社 記 載 内 容 は 開 発 途 中 のものも 含 まれており 一 部 動 作 画 面 が 異 なることがあります < 目 次 > 1. 請 求 管 理 機 能 について... 1 システムの 特 徴... 1 導 入 方 法... 4 2. 請 求 管

More information

MetaMoJi ClassRoom/ゼミナール 授業実施ガイド

MetaMoJi ClassRoom/ゼミナール 授業実施ガイド 本 書 では 管 理 者 向 けに MetaMoJi ClassRoom/ゼミナールで 年 度 更 新 を 実 施 する 手 順 について 説 明 して います 管 理 者 ガイドと 合 わせてご 覧 ください Excelは 米 国 Microsoft Corporationの 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 または 商 標 です Apache OpenOffice Apache

More information

Office 10 パッケージ版「リンク集」

Office 10 パッケージ版「リンク集」 Office 10 パッケージ 版 リンク 集 バージョン 10.3 Copyright (C) 2013-2015 Cybozu リンク 集 リンク 集 は よく 利 用 するWebサイトのURLを 登 録 するアプリケーションです リンク 集 には 次 の2 種 類 のリンクを 管 理 できます 共 有 リンク: すべてのユーザーが 共 有 して 使 用 できるリンクです システム 管 理 者

More information

名 刺 データ 登 録 最 初 の 名 刺 の 登 録 の 際 には ボタンを 押 します 名 刺 登 録 画 面 が 開 きますので ボタンを 押 すと 新 規 の 登 録 画 面 が 現 れます 各 項 目 に 名 刺 データを 入 力 していきます グループは 事 前 に 登 録 したてあるも

名 刺 データ 登 録 最 初 の 名 刺 の 登 録 の 際 には ボタンを 押 します 名 刺 登 録 画 面 が 開 きますので ボタンを 押 すと 新 規 の 登 録 画 面 が 現 れます 各 項 目 に 名 刺 データを 入 力 していきます グループは 事 前 に 登 録 したてあるも 名 刺 業 務 管 理 システム 使 用 マニュアル はじめに 名 刺 管 理 用 のソフトウェアは 様 々な 種 類 のものが 販 売 されております しかしながら 操 作 が 難 しかったり 検 索 が 複 雑 であったり 入 力 が 面 倒 であったりすることが 少 なくなく なかなか 痒 いところに 手 が 届 かない 状 態 で 悩 まれている 方 が 多 いと 言 われています このソフトウェアは

More information

別冊資料-11

別冊資料-11 一 般 競 争 入 札 方 式 工 事 希 望 型 競 争 入 札 方 式 における 技 術 資 料 入 力 システムの 利 用 方 法 について Rev 8.0( 平 成 28 年 3 月 ) 国 土 交 通 省 中 国 地 方 整 備 局 - 目 次 - 1. はじめに... 1 2. 利 用 環 境 及 び 注 意 事 項... 1 3. 入 力 手 順 について... 2 3.1. 技 術

More information

年齢別人数計算ツールマニュアル

年齢別人数計算ツールマニュアル 年 齢 別 人 数 計 算 ツールの 使 用 手 引 本 ツールは 学 校 基 本 調 査 の 調 査 項 目 である 年 齢 別 入 学 者 数 を 学 生 名 簿 等 の 既 存 データを 利 用 して 集 計 するものです < 対 象 となる 調 査 票 > 1 学 校 調 査 票 ( 大 学 ) 学 部 学 生 内 訳 票 ( 様 式 第 8 号 ) 2 学 校 調 査 票 ( 短 期 大

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション エコプラス インストール 版 マニュアル < 送 り 状 印 刷 編 > Ver,1.00 1 目 次 推 奨 動 作 環 境 3 エコ 配 送 り 状 支 援 システム メインメニュー 4 1.システムへのログイン 5 2. 送 り 状 作 成 ( 送 り 状 を 個 々に 作 成 ) 7 3.お 届 け 先 データ 読 込 (ファイルに 格 納 されたリストを 使 って 送 り 状 を 作 成

More information

年末調整

年末調整 かんたん! 給 与 9 平 成 26 年 分 年 末 調 整 作 業 の 手 順 について かんたん! 給 与 9 で 行 う 平 成 26 年 度 分 年 末 調 整 作 業 手 順 についてご 案 内 いたします [ 改 正 対 応 ] 通 勤 手 当 の 非 課 税 限 度 額 の 引 き 上 げ 平 成 26 年 10 月 20 日 施 行 のマイカー 等 による 通 勤 手 当 の 非 課

More information

目 次 遺 失 物 管 理 プログラム 利 用 者 マニュアル 1. 動 作 条 件... 2 2. 遺 失 物 管 理 プログラムのインストール... 2 3. 運 用 の 流 れ... 3 3.1. 起 動 方 法... 3 4. 操 作 方 法 について... 4 4.1. 基 本 的 な 操

目 次 遺 失 物 管 理 プログラム 利 用 者 マニュアル 1. 動 作 条 件... 2 2. 遺 失 物 管 理 プログラムのインストール... 2 3. 運 用 の 流 れ... 3 3.1. 起 動 方 法... 3 4. 操 作 方 法 について... 4 4.1. 基 本 的 な 操 平 成 19 年 11 月 9 日 目 次 遺 失 物 管 理 プログラム 利 用 者 マニュアル 1. 動 作 条 件... 2 2. 遺 失 物 管 理 プログラムのインストール... 2 3. 運 用 の 流 れ... 3 3.1. 起 動 方 法... 3 4. 操 作 方 法 について... 4 4.1. 基 本 的 な 操 作 方 法... 4 4.2. 項 目 の 入 力 値 制 限

More information

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 年 月 1 日 ) ( 単 位 : ) 1 級 級 級 級 5 級 級 1 号 給 の 給 料 月 額 15, 185,8,9 1,9 89,, 最 高 号 給 の 給 料 月 額,7 9, 5, 9,1,5, ( 注 ) 給 料 月 額 は

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 年 月 1 日 ) ( 単 位 : ) 1 級 級 級 級 5 級 級 1 号 給 の 給 料 月 額 15, 185,8,9 1,9 89,, 最 高 号 給 の 給 料 月 額,7 9, 5, 9,1,5, ( 注 ) 給 料 月 額 は 野 沢 温 泉 村 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 1 年 度 の 人 件 費 率 年 度,98 人,59,1 千 1,17 千 551,95 千 1. % 1. % () 職 員

More information

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている.

(4) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている. 別 紙 高 山 村 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (26 年 月 日 ) A B B/A 24 年 度 の 件 費 率 年 度 千 千 千 2,9 2,64,628 6,8 467,928 8. 2.4 (2) 職 員 給 与 費

More information

<483233944E937895AA8CF6955C976C8EAE904588F58B8B975E2E786C73>

<483233944E937895AA8CF6955C976C8EAE904588F58B8B975E2E786C73> 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 (22 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 44,247 千 千 千 24,155,948 435,246 3,573,53 14.8 14.2

More information

医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情

医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情 報 入 力 項 目 2 1.2.2 子 ども 医 療 費 明 細 入 力 項 目 3 1.2.3 ひとり

More information

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 3 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 級 3 級 4 級 5 級 6 級 単 位 : ( ) 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 137, 163,7 4,9 31,4 71, 33,3 359,7 最 高 号 給 の 給 料 月 額

一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 3 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 級 3 級 4 級 5 級 6 級 単 位 : ( ) 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 137, 163,7 4,9 31,4 71, 33,3 359,7 最 高 号 給 の 給 料 月 額 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 1 年 度 の 件 費 率 年 度 46,68 9,564,141,933,73 1,178,183 13.4 15.3 () 職 員 給 与 費 の 状 況 (

More information

5-2.操作説明書(支店連携)_xlsx

5-2.操作説明書(支店連携)_xlsx お 客 さま 向 け 送 り 状 発 行 システム 5-2. 操 作 説 明 書 ( 支 店 連 携 ) ゆうパックプリントR は 日 本 郵 便 株 式 会 社 がお 客 さまに 無 料 で 提 供 する ゆうパックや 郵 便 商 品 の 送 り 状 をパソコンで 印 刷 するためのソフトウェアです ゆうパックプリントRを 以 降 ゆうプリR と 表 記 します 本 マニュアルは 支 店 連 携

More information

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 110 105 100 (H20.4.1) 96.7 (H25.4.1) (H25.7.1) 106.4 106.2 (H25.4.1), 105.2 (H25.4.1) 参 考 値 98.3 (H25.7.1) 103.1 (H20.4.1) (H25.4

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 110 105 100 (H20.4.1) 96.7 (H25.4.1) (H25.7.1) 106.4 106.2 (H25.4.1), 105.2 (H25.4.1) 参 考 値 98.3 (H25.7.1) 103.1 (H20.4.1) (H25.4 鉾 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 )23 年 実 質 収 支 (24 年 度 末 ) A B B/A 度 の 人 件 費 率 人 千 千 千 % 24 年 度 51,778 20,041,814 1,173,725

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 () 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 年 月 日 現 在 ) 一 般 行 政 職 平 均 給 与 月 額 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 () 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 ( 年 月 日 現 在 ) 一 般 行 政 職 平 均 給 与 月 額 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 別 紙 新 篠 津 村 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 一 般 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A 年 度 の 件 費 率 年 度,,,,,.. () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 一 般 会 計 決 算 ) 職 員 数 給 与 費 一 当

More information

~ 目 次 ~ 1. 履 修 登 録 のながれ 1 2. 利 用 可 能 な 機 能 について 2 3.Web 履 修 登 録 画 面 へのログイン ログアウト 方 法 3 4. 予 備 登 録 ( 定 員 設 定 科 目 の 履 修 ) (1) 予 備 登 録 5 (2) 予 備 登 録 状 況

~ 目 次 ~ 1. 履 修 登 録 のながれ 1 2. 利 用 可 能 な 機 能 について 2 3.Web 履 修 登 録 画 面 へのログイン ログアウト 方 法 3 4. 予 備 登 録 ( 定 員 設 定 科 目 の 履 修 ) (1) 予 備 登 録 5 (2) 予 備 登 録 状 況 Web 履 修 登 録 マニュアル 問 い 合 わせ 先 履 修 方 法 や 授 業 に 関 すること 学 部 事 務 課 ( 本 館 2 階 ) システムへのアクセスやパスワード 等 について 情 報 基 盤 センターオフィス(3 号 館 1 階 ) ~ 目 次 ~ 1. 履 修 登 録 のながれ 1 2. 利 用 可 能 な 機 能 について 2 3.Web 履 修 登 録 画 面 へのログイン

More information

振込データの作成

振込データの作成 振 込 データの 作 成 グループマスタ 登 録 で 登 録 したグループ 情 報 を 参 照 して 振 込 データのひな 形 を 作 成 し 振 込 資 金 引 落 口 座 振 込 金 額 振 込 日 を 入 力 して 今 回 の 振 込 用 の 振 込 データを 作 成 します 振 込 資 金 引 落 口 座 振 込 日 入 金 金 額 ( 振 込 先 ごとに 入 力 ) 貴 社 コード

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C486F70658F6F93588ED297708AC7979D89E696CA837D836A83858341838B8169342E33566572816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C486F70658F6F93588ED297708AC7979D89E696CA837D836A83858341838B8169342E33566572816A2E646F63> 商 品 管 理 商 品 管 理 を 行 うためのメニューです 4.1 商 品 管 理 のサイドメニュー 商 品 管 理 には 以 下 のサイドメニューがあります 商 品 一 覧 登 録 済 みの 商 品 の 一 覧 を 表 示 します 既 に 登 録 済 みの 商 品 の 検 索 検 索 した 商 品 を 編 集 する 際 に 使 用 します 新 規 作 成 商 品 を 新 規 登 録 する 画 面

More information

2 技 能 労 務 職 公 務 員 民 間 参 考 区 分 平 均 年 齢 職 員 数 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 (A) 平 均 給 与 月 額 ( 国 ベース) 対 応 する 民 間 の 類 似 職 種 平 均 年 齢 平 均 給 与 月 額 (B) A/B 真 庭 市 49

2 技 能 労 務 職 公 務 員 民 間 参 考 区 分 平 均 年 齢 職 員 数 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 (A) 平 均 給 与 月 額 ( 国 ベース) 対 応 する 民 間 の 類 似 職 種 平 均 年 齢 平 均 給 与 月 額 (B) A/B 真 庭 市 49 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 22 年 度 住 民 基 本 台 帳 人 口 (H22 年 度 末 ) 50,605 人 真 庭 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 31,121,198 千 円 1,321,257 千 円 5,711,211 千 円 ( 注 ) 平 成 22 年 度 の 歳 出 額 に 対

More information

KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2

KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2 目 次 動 作 環 境 特 長 方 法 方 法 起 動 終 了 方 法 方 法 操 作 方 法 使 方 使 方 使 方 詳 細 設 定 使 方 KINGSOFT Office 2016 動 作 環 境 対 応 日 本 語 版 版 共 通 利 用 上 記 動 作 以 上 以 上 空 容 量 以 上 他 接 続 環 境 推 奨 必 要 2 KINGSOFT Office 2016 特 長 主 特 長 以

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261,

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261, 別 紙 3 宇 治 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 (23 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 19,158 6,283,229 364,56 11,757,664 19.5 ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 2.9

More information

6 システムを 入 れているパソコンを 入 れ 替 えたいが どうしたらいいのか 元 のパソコンから 新 しいパソコンに 昨 年 度 入 力 データを 移 行 します 手 順 は 次 のとおりです 1 元 のパソコンでシステムを 起 動 して メニュー 画 面 から バックアップ リカバリ を 選

6 システムを 入 れているパソコンを 入 れ 替 えたいが どうしたらいいのか 元 のパソコンから 新 しいパソコンに 昨 年 度 入 力 データを 移 行 します 手 順 は 次 のとおりです 1 元 のパソコンでシステムを 起 動 して メニュー 画 面 から バックアップ リカバリ を 選 システムについて 1 どのバージョンのシステムを 使 えばいいのか Ver3(Windows7 版 )をご 使 用 ください Ver2(WindowsXP 版 )の 場 合 データ 収 集 ができません Ver3(Windows7 版 )をご 使 用 ください WindowsXP 以 前 の 場 合 で システムを 入 れなおすことができない 場 合 は Ver2(WindowsXP 版 )のままで

More information

4 応 募 者 向 けメニュー 画 面 が 表 示 されます 応 募 者 向 けメニュー 画 面 で [ 交 付 内 定 時 の 手 続 を 行 う] [ 交 付 決 定 後 の 手 続 を 行 う]をクリックします 10

4 応 募 者 向 けメニュー 画 面 が 表 示 されます 応 募 者 向 けメニュー 画 面 で [ 交 付 内 定 時 の 手 続 を 行 う] [ 交 付 決 定 後 の 手 続 を 行 う]をクリックします 10 2 科 学 研 究 費 助 成 事 業 のトップページ 画 面 が 表 示 されます [ 研 究 者 ログイン]をクリック します 掲 載 している 画 面 は 例 示 です 随 時 変 更 されます 3 科 研 費 電 子 申 請 システムの 応 募 者 ログイン 画 面 が 表 示 されます e-rad の ID パ ス ワード を 入 力 し [ログイン]をクリックします 9 4 応 募 者

More information

健康食品データベース入力操作説明書

健康食品データベース入力操作説明書 健 康 食 品 データベース データ 入 力 操 作 説 明 書 < 入 力 する 際 の 注 意 点 > 自 社 取 扱 製 品 に 関 する 情 報 を 入 力 してください 製 品 等 の 広 告 にあたる 情 報 は 掲 載 できません 提 供 された 製 品 情 報 の 内 容 が 製 品 の 表 示 と 異 なる 場 合 や 消 費 者 の 誤 解 を 招 く 記 載 と 判 断 された

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

あいち電子調達共同システム

あいち電子調達共同システム (2) 提 出 依 頼 書 の 確 認 提 出 依 頼 書 が 発 行 されると 利 用 者 登 録 で 指 定 したメールアドレスへお 知 らせが 送 信 されま すので 提 出 依 頼 書 を 確 認 します 調 達 案 件 一 覧 画 面 で 案 件 情 報 を 確 認 し 提 出 依 頼 書 を 表 示 します 操 作 1 調 達 案 件 検 索 画 面 で 検 索 条 件 を 入 力 し

More information

24kohyou

24kohyou 熊 取 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 平 成 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費,7,8,,88,7, B 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 平 成 年 度 の 件 費 率 8. 8. () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 平

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

贈与税 faq

贈与税 faq 電 子 申 告 に 関 するよくあるお 問 い 合 わせ 贈 与 税 の 電 子 申 告 に 関 する 概 要 と よくあるお 問 い 合 わせについて 説 明 します 26 年 分 の 贈 与 税 の 電 子 申 告 について 2015 年 1 月 21 日 1 目 次 確 認 したい 項 目 の 場 所 でクリックしてください 例 ) 対 応 プログラム 対 応 帳 票 他 の 税 目 と 異

More information

平 成 24 年 分 年 末 調 整 作 業 手 順 1. 書 類 の 確 認 年 末 調 整 を 行 なうにあたって 以 下 の 書 類 を 受 理 及 び 確 認 を 行 います 平 成 24 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 平 成 24 年 分

平 成 24 年 分 年 末 調 整 作 業 手 順 1. 書 類 の 確 認 年 末 調 整 を 行 なうにあたって 以 下 の 書 類 を 受 理 及 び 確 認 を 行 います 平 成 24 年 分 給 与 所 得 者 の 扶 養 控 除 等 ( 異 動 ) 申 告 書 平 成 24 年 分 ミロクのかんたん! 給 与 7 平 成 24 年 分 年 末 調 整 作 業 の 手 順 について ミロクのかんたん! 給 与 7 で 行 う 平 成 24 年 度 分 年 末 調 整 作 業 手 順 について 解 説 致 します また 平 成 25 年 1 月 より 適 用 される 復 興 特 別 所 得 税 の 計 算 にも 対 応 しております 平 成 24 年 分 年 末 調 整 における

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 清 瀬 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) 25 年 度 千 74,247 27,195,534 A 768,602 千 4,616,550 B 千 17.0 B/A 昨 年 度 の 件 費 率 17.3

More information

2 科 学 研 究 費 助 成 事 業 のトップページ 画 面 が 表 示 されます [ 研 究 者 ログイン]をクリック します 掲 載 している 画 面 は 例 示 です 随 時 変 更 されます 3 科 研 費 電 子 申 請 システムの 応 募 者 ログイン 画 面 が 表 示 されます e

2 科 学 研 究 費 助 成 事 業 のトップページ 画 面 が 表 示 されます [ 研 究 者 ログイン]をクリック します 掲 載 している 画 面 は 例 示 です 随 時 変 更 されます 3 科 研 費 電 子 申 請 システムの 応 募 者 ログイン 画 面 が 表 示 されます e 2.2.1 科 研 費 電 子 申 請 システム( 交 付 申 請 手 続 き)へログイン 1 Web ブラウザを 起 動 し 日 本 学 術 振 興 会 の 電 子 申 請 のご 案 内 サイト (http://www-shinsei.jsps.go.jp/)を 表 示 し 科 学 研 究 費 助 成 事 業 をクリックします 8 2 科 学 研 究 費 助 成 事 業 のトップページ 画 面 が

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 事 委 員 会 の 設 置 なし 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B A-B ( 改 定 率 ) 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 24 年 度 円 円 円 円 ( ) 改

(5) 給 与 改 定 の 状 況 事 委 員 会 の 設 置 なし 1 月 例 給 事 委 員 会 の 勧 告 民 間 給 与 公 務 員 給 与 較 差 勧 告 A B A-B ( 改 定 率 ) 給 与 改 定 率 ( 参 考 ) 国 の 改 定 率 24 年 度 円 円 円 円 ( ) 改 柳 井 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 (23 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 34,890 16,214,109 468,464 2,650,321 16.3 16.5 (2)

More information

家 族 情 報 入 力 家 族 情 報 入 力 のポイント 前 年 度 のデータがある 場 合 [ 編 集 ]>[ 前 年 度 データ 読 込 ]をクリックします 2 本 人 の 合 計 所 得 入 力 した 金 額 が 給 与 所 得 者 の 保 険 料 控 除 申 告 書

家 族 情 報 入 力 家 族 情 報 入 力 のポイント 前 年 度 のデータがある 場 合 [ 編 集 ]>[ 前 年 度 データ 読 込 ]をクリックします 2 本 人 の 合 計 所 得 入 力 した 金 額 が 給 与 所 得 者 の 保 険 料 控 除 申 告 書 年 末 調 整 の 流 れ 全 体 の 流 れと 各 帳 表 におけるポイントを 記 載 しています 注 意 実 施 年 度 の 年 末 調 整 のしかた をご 参 照 ください この 手 順 書 は 2015 年 の 内 容 を 元 に 作 成 されています 法 改 正 などで 源 泉 徴 収 票 などの 記 入 方 法 や 様 式 が 変 更 される 場 合 があります 国 税 庁 のホームページより

More information

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の

4 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 若 しくはその 委 任 を 受 けた 者 又 は 監 査 委 員 の 監 査 に 応 じなければ ならない ( 状 況 報 告 ) 第 7 条 承 認 コミュニティ 組 織 は 市 長 が 必 要 と 認 めるときは 交 付 金 事 業 の 遂 行 の 地 域 づくり 一 括 交 付 金 の 交 付 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 川 西 市 地 域 分 権 の 推 進 に 関 する 条 例 ( 平 成 26 年 川 西 市 条 例 第 10 号 以 下 条 例 という ) 第 14 条 の 規 定 に 基 づく 地 域 づくり 一 括 交 付 金 ( 以 下 交 付 金 という )の 交 付 に 関 し 必 要

More information

給料らくだ7.5・かるがるできる給料5.5 追加マニュアル

給料らくだ7.5・かるがるできる給料5.5 追加マニュアル 追 加 マニュアル 給 料 らくだ 7.5 (Rev.5.10) かるがるできる 給 料 5.5 (Rev.5.10) MNL151201N-K マイナンバーモードについて 本 製 品 は マイナンバー 事 務 のうち 保 管 利 用 廃 棄 安 全 管 理 措 置 について 支 援 する 機 能 を 搭 載 しています マイナンバー 事 務 に 関 する 支 援 機 能 を 利 用 できる 状 態

More information

2

2 運 用 上 の 参 考 事 項 及 び Q&A 目 次 1. 運 用 上 のトラブル... 3 図 書 データを CSV 出 力 すると ISBN コードが 指 数 表 示 になる... 3 図 書 データの CSV 読 込 ( 入 力 )についての 注 意 事 項... 3 図 書 登 録 番 号 の 重 複... 3 図 書 登 録 番 号 の 変 更... 4 禁 貸 フラグと 廃 棄 フラグの

More information

目 次 1. はじめに 3 2. システム 要 件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の 場 合 5 Mac の 場 合 8 4. HDD Password Tool の 使 い 方 10 4-1 HDD Password Tool を 起 動 する

目 次 1. はじめに 3 2. システム 要 件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の 場 合 5 Mac の 場 合 8 4. HDD Password Tool の 使 い 方 10 4-1 HDD Password Tool を 起 動 する HDD Password Tool USB3.0/2.0 東 芝 製 外 付 けハードディスク CANVIO 用 パスワードツールソフトウェア 取 扱 説 明 書 1.10 版 - 1 - 目 次 1. はじめに 3 2. システム 要 件 4 3. HDD Password Tool のインストール 5 Windows の 場 合 5 Mac の 場 合 8 4. HDD Password Tool

More information

「給与・年金の方」からの確定申告書作成編

「給与・年金の方」からの確定申告書作成編 所 得 が 給 与 のみ 公 的 年 金 のみ 給 与 と 公 的 年 金 のみ の 方 で 入 力 方 法 選 択 画 面 で 給 与 年 金 の 方 を 選 択 された 場 合 の 確 定 申 告 書 作 成 の 操 作 手 順 を 説 明 します ~ この 操 作 の 手 引 きをご 利 用 になる 前 に ~ この 操 作 の 手 引 きでは 確 定 申 告 書 の 作 成 方 法 をご 説

More information

技 能 労 務 職 公 務 員 民 間 参 考 区 分 平 均 年 齢 職 員 数 平 均 給 与 月 額 平 均 給 与 月 額 平 均 給 料 月 額 (A) ( 国 ベース) 平 均 年 齢 平 均 給 与 月 額 対 応 する 民 間 の 類 似 職 種 東 庄 町 51.3 歳 18 77

技 能 労 務 職 公 務 員 民 間 参 考 区 分 平 均 年 齢 職 員 数 平 均 給 与 月 額 平 均 給 与 月 額 平 均 給 料 月 額 (A) ( 国 ベース) 平 均 年 齢 平 均 給 与 月 額 対 応 する 民 間 の 類 似 職 種 東 庄 町 51.3 歳 18 77 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 東 庄 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) 分 ( 年 度 末 ) A B B/A 1 年 度 の 件 費 率 千 千 千 年 度 15,408 5,093,505 1,033,984 517,441 0.3 0.8 ()

More information

確 定 申 告 書 作 成 システム 操 作 手 順 書 ~ 個 人 利 用 者 向 け 操 作 説 明 書 ~ 平 成 27 年 1 月 JA 長 野 県 営 農 センター ( 株 ) 長 野 県 協 同 電 算 目 次 1.システムの 起 動... 1 ... 1 ... 2 2.ログインとログアウト... 2 ... 3 ...

More information

Microsoft Word - 様式(H22)[1].rtf

Microsoft Word - 様式(H22)[1].rtf 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 (21 年 度 末 ) 21 年 度 18,774 当 別 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 A B B/A 9,004,766 161,383 1,749,847 19.4 ( 参 考 ) 20 年 度 の 件 費 率

More information

1-1 一覧画面からの印刷

1-1 一覧画面からの印刷 第 7 章 公 報 の 印 刷 7-1 一 覧 画 面 からの 印 刷 検 索 された 公 報 は 印 刷 することができます 目 次 印 刷 や 公 報 全 文 複 数 件 の 公 報 印 刷 も 可 能 です はじめに 検 索 画 面 から 結 果 一 覧 ボタンを 押 して 検 索 結 果 一 覧 画 面 を 表 示 させます 印 刷 方 法 をご 確 認 ください 一 括 選 択 ( 反 転

More information

03_主要処理画面.xlsx

03_主要処理画面.xlsx 見 積 受 注 入 力 見 積 と 受 注 は 同 じ 画 面 で 入 力 します 基 本 情 報 の 状 況 欄 で 見 積 か 受 注 かを 選 択 して 登 録 します 見 積 から 受 注 にかわったときは 見 積 伝 票 を 修 正 で 開 き 状 況 を 受 注 に 変 更 して 登 録 します 出 荷 する 倉 庫 や 納 期 は 明 細 行 ごとに 指 定 できます 受 注 の 場

More information

参加表明書・企画提案書様式

参加表明書・企画提案書様式 秋 田 市 道 路 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 参 加 表 明 書 企 画 提 案 書 様 式 平 成 25 年 7 月 秋 田 市 建 設 部 道 路 維 持 課 ( 様 式 1) 参 加 表 明 書 業 務 の 名 称 秋 田 市 除 排 雪 車 両 運 行 管 理 システム( 仮 称 ) 導 入 業 務 委 託

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 ( 単 位 : ) 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600 366,

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 ( 単 位 : ) 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600 366, の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 % % 29,854 14,381,143 1,154,206 2,125,081 14.8 18.4 (2)

More information

23年度版 総社市様式外.xls

23年度版 総社市様式外.xls の 給 与 定 員 管 理 等 報 告 書 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) (A) (B) B/A 1 年 度 の 件 費 率 年 度,1,89,89 1,,18,,88 19.7 19. () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決

More information

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63>

<4D F736F F D208ED089EF95DB8CAF89C193FC8FF38BB CC8EC091D492B28DB88C8B89CA82C982C282A282C42E646F63> 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 平 成 27 年 6 月 18 日 一 般 社 団 法 人 日 本 電 設 工 業 協 会 社 会 保 険 加 入 状 況 等 の 実 態 調 査 結 果 について 1. 調 査 の 目 的 社 会 保 険 加 入 促 進 計 画 の 計 画 期 間 (H24 年 度 ~H28 年 度 までの5 年 間 )の 中 間 時 点 として 1

More information

<3234944E93788CF6955C976C8EAE8169974E908592AC816A2E786C73>

<3234944E93788CF6955C976C8EAE8169974E908592AC816A2E786C73> ( 地 方 公 共 団 体 における 職 員 給 与 等 の 公 表 について の 一 部 改 正 について( 平 成 2 年 3 月 29 日 付 け 総 行 給 第 2 号 総 務 省 自 治 行 政 局 公 務 員 部 長 通 知 )に 基 づき, 今 回 の 公 表 から 様 式 を 一 部 変 更 している ) 別 紙 3 総 括 ⑴ 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民

More information

スライド 1

スライド 1 生 産 効 率 化 プラン( 記 入 上 の 注 意 点 ) 参 考 様 式 第 3 号 攻 めの 農 業 実 践 緊 急 対 策 事 業 申 請 書 は 必 要 事 項 を 全 て 記 載 して 下 さい A4 片 側 印 刷 でお 願 いします 効 率 的 機 械 利 用 体 系 構 築 事 業 取 組 計 画 書 兼 取 組 参 加 者 助 成 金 申 請 書 ( 生 産 効 率 化 プラン)

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 2 年 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものです ( 単 位 : ) 3 職 員 の 平 均 給 与 月

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 2 年 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものです ( 単 位 : ) 3 職 員 の 平 均 給 与 月 別 紙 3 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 23 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B 73,89 18,96,951 629,218,05,29 ( 注 )1 件 費 とは 一 般 職 に 支 給 される 給 与 と 市 長

More information

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 類 団 府 分 似 体 平 均 年 齢

職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (5 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 区 類 団 府 分 似 体 平 均 年 齢 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 4 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 5 年 3 月 31 日 ) 1, 歳 出 額 5,95,3 A の 給 与 定 員 管 理 等 について 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) B B/A 3 年 度 の 件 費 率 1,4 1,3,9.9 7. () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通

More information

施 工 P お 気 に 入 り データを 活 用 するための 準 備 施 工 パッケージデータをお 気 に 入 りに 登 録 し 単 価 を 閲 覧 するための 方 法 を 説 明 します 1. 施 工 パッケージデータをダウンロードする 施 工 パッケージデータのダウンロードは 下 記 から 行

施 工 P お 気 に 入 り データを 活 用 するための 準 備 施 工 パッケージデータをお 気 に 入 りに 登 録 し 単 価 を 閲 覧 するための 方 法 を 説 明 します 1. 施 工 パッケージデータをダウンロードする 施 工 パッケージデータのダウンロードは 下 記 から 行 施 工 パッケージ お 気 に 入 り インポート 用 データを 活 用 するには お 気 に 入 りに 登 録 する 1. 施 工 パッケージデータをダウンロードする 2. お 気 に 入 り 機 能 を 活 用 されている 方 は 使 用 しているデータをエクスポートして 保 存 する 3.お 気 に 入 りに 登 録 しているデータを 削 除 する お 気 に 入 り 機 能 を 活 用 されている

More information

決 算 時 の 流 れ-1 1 年 間 の 仕 訳 入 力 が 終 了 したら 以 下 の 手 順 で 決 算 書 を 作 成 します Step1 精 算 表 を 印 刷 する 1.[F2 入 力 ]タブより 合 計 表 を 選 択 し 月 度 の 指 定 で 期 首 ~12ヶ 月 目 を 指 定

決 算 時 の 流 れ-1 1 年 間 の 仕 訳 入 力 が 終 了 したら 以 下 の 手 順 で 決 算 書 を 作 成 します Step1 精 算 表 を 印 刷 する 1.[F2 入 力 ]タブより 合 計 表 を 選 択 し 月 度 の 指 定 で 期 首 ~12ヶ 月 目 を 指 定 財 務 応 援 決 算 時 の 処 理 財 務 応 援 の 決 算 時 の 処 理 について 説 明 します (C) EPSON SALES JAPAN CORPORATION, All rights reserved.2012 1 決 算 時 の 流 れ-1 1 年 間 の 仕 訳 入 力 が 終 了 したら 以 下 の 手 順 で 決 算 書 を 作 成 します Step1 精 算 表 を 印

More information

請 求 データを 作 成 しましょう 操 作 手 順 1 トップページ 画 面 で [ 口 座 振 替 請 求 ]をクリックして 口 座 振 替 請 求 サービスのメインメニュー 画 面 を 表 示 し [ 請 求 データ 作 成 ]をクリックします 請 求 データは 最 大 10 個 作 成 する

請 求 データを 作 成 しましょう 操 作 手 順 1 トップページ 画 面 で [ 口 座 振 替 請 求 ]をクリックして 口 座 振 替 請 求 サービスのメインメニュー 画 面 を 表 示 し [ 請 求 データ 作 成 ]をクリックします 請 求 データは 最 大 10 個 作 成 する 請 求 データの 作 成 グループマスタ 登 録 で 登 録 したグループ 情 報 を 参 照 して 請 求 データのひな 形 を 作 成 し 請 求 資 金 入 金 口 座 請 求 金 額 請 求 日 を 入 力 して 今 回 の 請 求 用 の 請 求 データを 作 成 します 請 求 資 金 入 金 口 座 請 求 日 請 求 金 額 新 規 コード( 通 常 新 規 口 座 変 更 ) 貴

More information

ファクス送信用変換ソフト 操作説明書_VA

ファクス送信用変換ソフト 操作説明書_VA ファクス 送 信 用 変 換 ソフト 操 作 説 明 書 ファクス 送 信 用 変 換 ソフトのインストールから 操 作 までを 説 明 します 本 書 では ファクス 送 信 用 変 換 ソフトを 本 ソフト と 表 記 している 場 合 があります ファクス 送 信 用 変 換 ソフトについて...2 ファクス 送 信 用 変 換 ソフトをインストールする...3 ファクス 送 信 用 変 換

More information

やさしく名刺ファイリング v.3.0 操作マニュアル

やさしく名刺ファイリング v.3.0 操作マニュアル 操 作 マニュアル やさしく 名 刺 ファイリング 基 本 操 作 目 次 1. はじめに 2. やさしく 名 刺 ファイリングの 起 動 2-1.データベースの 作 成 2-2.スキャナの 設 定 3. 名 刺 の 読 み 込 み 3-1. 専 用 スキャナでの 読 み 込 み 3-2. 市 販 スキャナでの 読 み 込 み 4. 名 刺 の 認 識 修 正 登 録 4-1. 名 刺 の 認 識

More information

5 振 込 依 頼 書 の 作 成 方 法 ()ツールの 起 動 コピーまたはダウンロードしたツールをダブルクリックして 開 いてください (ツール 起 動 の 際 マクロを 有 効 にしてください ) ダブルクリック 後 以 下 のメッセージが 出 力 されますので 読 み 取 り 専 用 ボタン

5 振 込 依 頼 書 の 作 成 方 法 ()ツールの 起 動 コピーまたはダウンロードしたツールをダブルクリックして 開 いてください (ツール 起 動 の 際 マクロを 有 効 にしてください ) ダブルクリック 後 以 下 のメッセージが 出 力 されますので 読 み 取 り 専 用 ボタン 振 込 依 頼 書 作 成 ツール のご 利 用 説 明 書 はじめに 振 込 依 頼 書 作 成 ツール( 以 下 ツール という ) は パソコンを 使 用 し 全 国 の ろうきんが 統 一 して 使 用 する 振 込 依 頼 書 を 作 成 するためのツールです ツールを 利 用 して 頂 くことで お 客 様 が 振 込 依 頼 書 を 手 書 きで 作 成 する 負 担 をなくし また

More information

Microsoft Word - 平成27年分年末調整手順書(Ⅴ)

Microsoft Word - 平成27年分年末調整手順書(Ⅴ) 給 与 幕 僚 Ⅴ 平 成 27 年 分 年 末 調 整 処 理 手 順 書 作 業 前 に 会 社 データと 共 通 データのバックアップを 行 ってください メガコスモ 株 式 会 社 本 社 ユーザーサポート 部 電 話 :(052)760-0005 FAX:(052)760-0002 東 京 キャピタルブランチ 電 話 :(03)5669-7270 FAX:(03)5669-7271 Mail

More information

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso 兵 庫 県 物 品 電 子 調 達 システム 物 品 関 係 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 ~ ~ 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動

More information

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし

は 固 定 流 動 及 び 繰 延 に 区 分 することとし 減 価 償 却 を 行 うべき 固 定 の 取 得 又 は 改 良 に 充 てるための 補 助 金 等 の 交 付 を 受 けた 場 合 にお いては その 交 付 を 受 けた 金 額 に 相 当 する 額 を 長 期 前 受 金 とし 3 会 計 基 準 の 見 直 しの 主 な 内 容 (1) 借 入 金 借 入 金 制 度 を 廃 止 し 建 設 又 は 改 良 に 要 する 資 金 に 充 てるための 企 業 債 及 び 一 般 会 計 又 は 他 の 特 別 会 計 からの 長 期 借 入 金 は に 計 上 することとなりまし た に 計 上 するに 当 たり 建 設 又 は 改 良 等 に 充 てられた 企 業 債 及

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698C668DDA8CB4967B816A837A815B83808379815B8357977081408E518D6C817795CA8E86825281788E738BE692AC91BA2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081698C668DDA8CB4967B816A837A815B83808379815B8357977081408E518D6C817795CA8E86825281788E738BE692AC91BA2E646F63> (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 統 計 資 料 より) 22 区 年 度 分 住 民 基 本 (22 台 年 帳 度 人 末 口 ) 粕 人 歳 出 A 額 実 質 収 支 人 件 B 費 人 B/A 件 費 率 ( 21 参 年 考 度 ) の 人 件 費 率 屋 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 42,628 11,810,473 千 円 534,292

More information

マスタの 登 録 処 理 月 の 登 録 勤 怠 管 理 対 象 となる 処 理 月 を 設 定 します 1つのエクセルのファイル(ブック)で1ヵ 月 分 の 勤 怠 管 理 ができます 初 めてご 使 用 になる 場 合! 本 エクセルを 初 めてご 使 用 になる 場 合 は 処 理 月 を 設

マスタの 登 録 処 理 月 の 登 録 勤 怠 管 理 対 象 となる 処 理 月 を 設 定 します 1つのエクセルのファイル(ブック)で1ヵ 月 分 の 勤 怠 管 理 ができます 初 めてご 使 用 になる 場 合! 本 エクセルを 初 めてご 使 用 になる 場 合 は 処 理 月 を 設 タイムカード for Z170 操 作 説 明 目 次 タイムカードforZ170 について マスタの 登 録 処 理 月 の 登 録 勤 務 形 態 の 登 録 社 員 マスタの 登 録 データの 管 理 タイムレコーダとの 連 携 タイムカード 月 次 集 計 マスタ 未 登 録 データ 使 用 許 諾 条 件 および 著 作 権 タイムカードforZ170 について ソフト 名 タイムカード

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 135,6 243,7 2 級 185,8 37,8 3 級 4 級 222,9 354,7 ( 注 )

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 135,6 243,7 2 級 185,8 37,8 3 級 4 級 222,9 354,7 ( 注 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 平 成 23 年 度 (23 年 度 末 ) 31,244 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 件 費 率 B/A 千 千 千 21,46,642 97,678 2,698,812 B 12.6 ( 参 考 ) 前 年 度 の 件 費 率 13.1 (2)

More information

別紙3

別紙3 別 紙 3 1 総 括 平 成 26 年 度 栃 木 市 の 給 与 定 員 管 理 等 に つ い て (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (26 年 1 月 1 日 ) A B B / A 24 年 度 の 件 費 率 % % 25 年 度 146,544 56,331,297

More information

目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 ) 13

目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 ) 13 積 算 内 訳 書 の 作 成 マニュアル 平 成 26 年 1 形 県 県 整 備 部 建 設 企 画 課 目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 )

More information

富士山チェックリスト

富士山チェックリスト 富 士 山 決 算 マニュアル 富 士 山 賃 貸 管 理 財 務 会 計 を 使 用 して 決 算 を 行 う 場 合 の 一 般 的 な 手 順 をご 説 明 します 個 人 不 動 産 の 決 算 を 行 う 場 合 P1~P8 個 人 一 般 の 決 算 を 行 う 場 合 P4~P8 P11 青 色 申 告 特 別 控 除 額 の 入 力 個 人 農 業 の 決 算 を 行 う 場 合 P4~P11

More information

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 11. 15. 1. 95. H.4.1 94.6 H5.4.1 15.1 H5.4.1 ( 参 考 値 ) 97.1 H5.7.1 14.9 H.4.1 97.1 H5.4.1 14.5 H5.4.1 H5.7.1 13. 1. H5.4.1 ( 参 考

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 11. 15. 1. 95. H.4.1 94.6 H5.4.1 15.1 H5.4.1 ( 参 考 値 ) 97.1 H5.7.1 14.9 H.4.1 97.1 H5.4.1 14.5 H5.4.1 H5.7.1 13. 1. H5.4.1 ( 参 考 石 井 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (4 年 度 末 ) A B B/A 3 年 度 の 件 費 率 4 年 度 6,69 8,136,675 373,713 1,54,11 18.95 19.18 () 職 員 給 与

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 161,7 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 161,7 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 件 費 率 22 年 度 158,172 44,66,25 1,13,136 7,281,69 16.3 16.7 (2) 職 員 給 与

More information

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 般 行 政 職 区 分 牟 岐 町 徳 島 県 類 似 団 体 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 42.9 歳

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 般 行 政 職 区 分 牟 岐 町 徳 島 県 類 似 団 体 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 42.9 歳 牟 岐 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) 23 年 度 (23 年 度 末 ) 4,848 A 3,276,514 243,821 691,524 21.1 B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23.1 (2)

More information

<323420976C8EAE81698E738BE692AC91BA94C5816A8CF6955C8366815B835E2E786C73>

<323420976C8EAE81698E738BE692AC91BA94C5816A8CF6955C8366815B835E2E786C73> 富 田 林 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 4 年 度 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 )1 職 員 手 当 には

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 24 25 年 度 補 正 予 算 創 業 補 助 金 事 業 完 了 後 の 各 種 報 告 書 作 成 に 関 する 手 順 書 事 業 化 等 状 況 報 告 書 事 業 化 状 況 報 告 書 補 助 ツール の 記 入 ポイント 取 得 財 産 等 処 分 承 認 申 請 書 登 録 変 更 届 など 当 資 料 は 福 岡 事 務 局 採 択 者 の 方 向 けに 作 成 しております

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 設 置 者 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.0 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 163 目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定

More information

別紙3

別紙3 美 濃 加 茂 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 (24 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 23 年 度 の 人 件 費 率 24 年 度 55,018 人 17,404,089 1,057,991 2,446,300

More information

(Microsoft Word - H24\213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235.doc)

(Microsoft Word - H24\213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235.doc) 1 ⑴ 総 人 括 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 幕 別 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 区 分 住 民 (23 基 27,557 年 本 台 度 帳 末 人 ) 口 15,498,898 歳 出 額 千 円 A 実 174,531 質 収 千 支 円 2,003,753 人 件 費 千 円 B 人 B/A 件 費 率 %( 参 22 考 年 ) 度 の 14.6

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものです 3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものです 3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 (23 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 46,466 17,32,594 1,516,543 3,34,747 19.2 19.9 (2) 職 員 給 与

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 185,8 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 1 号 給 の 給 料 月 額 135,6 185,8 222,9 261,9 289,2 32,6 366,2 41 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 93,8 33,985,381 9,329 5,769,881 17. 17.8 (2) 職 員 給 与 費 の

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 には 事 委 員 会 が 設 置 されていないため 勧 告 はありません 1 月 例 給 民 間 給 与 公 務 員 給 与 A B 24 年 度 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 AB ( 改 定

(5) 給 与 改 定 の 状 況 には 事 委 員 会 が 設 置 されていないため 勧 告 はありません 1 月 例 給 民 間 給 与 公 務 員 給 与 A B 24 年 度 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 AB ( 改 定 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 千 千 千 46,445 2,239,554 454,172 3,386,243 16.73 15.69

More information

参 考 1 無 線 局 情 報 入 力 支 援 ( 基 地 局 と 固 定 局 の 事 項 書 のみに 対 応 ) 無 線 局 情 報 入 力 支 援 機 能 とは 過 去 に 申 請 したデータをダウンロードし 無 線 局 インターネット 申 請 アプリケーション で 利 用 できる 便 利 な

参 考 1 無 線 局 情 報 入 力 支 援 ( 基 地 局 と 固 定 局 の 事 項 書 のみに 対 応 ) 無 線 局 情 報 入 力 支 援 機 能 とは 過 去 に 申 請 したデータをダウンロードし 無 線 局 インターネット 申 請 アプリケーション で 利 用 できる 便 利 な 3-2. 申 請 の 新 規 作 成 3 内 容 確 認 A-4. 申 請 手 数 料 画 面 (もしくは A-6. 申 請 手 数 料 の 前 納 の 申 出 事 項 その2 画 面 ) において 入 力 完 了 ボタンをクリックすると 送 信 画 面 が 表 示 されます ここで 内 容 確 認 ボタンをクリックし 入 力 内 容 を 確 認 します 上 書 き 保 存 しておくことをお 勧 め

More information

目 次 年 度 更 新 の 事 前 準 備 3 事 前 準 備 4 2016 年 度 に 更 新 後 2015 年 度 を 訂 正 するには 8 一 括 有 期 10 メニュー 画 の 年 度 について 11 STEP1 確 定 保 険 料 の 対 象 事 を 集 計 12 STEP2 報 告 書

目 次 年 度 更 新 の 事 前 準 備 3 事 前 準 備 4 2016 年 度 に 更 新 後 2015 年 度 を 訂 正 するには 8 一 括 有 期 10 メニュー 画 の 年 度 について 11 STEP1 確 定 保 険 料 の 対 象 事 を 集 計 12 STEP2 報 告 書 一 括 有 期 事 業 年 度 更 新 マニュアル 2016 年 度 版 2015 年 度 確 定 2016 年 度 概 算 Cells 485-0014 愛 知 県 小 牧 市 安 田 町 190 サポートセンターお 問 合 せ E-mail info@cells.co.jp FAX 0568-76-7432 本 マニュアルは 平 成 28 年 6 月 1 日 時 点 で 公 開 されている 情

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600 本 巣 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 21 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 (21 年 度 末 ) (A) (B) 35,523 歳 出 額 14,360,892 実 質 収 支 件 費 999,985 2,521,801 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 17.6 20 年 度 の 件 費 率 18.8

More information

ご 注 意 (1) 本 書 の 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 載 することは 禁 止 されています (2) 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 無 しに 変 更 することがあります (3) 本 書 の 内 容 は 万 全 を 期 して 作 成 しておりますが ご 不 審

ご 注 意 (1) 本 書 の 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 載 することは 禁 止 されています (2) 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 無 しに 変 更 することがあります (3) 本 書 の 内 容 は 万 全 を 期 して 作 成 しておりますが ご 不 審 固 定 資 産 税 ( 償 却 資 産 ) 申 告 に 関 する 操 作 ガイド 1.8 版 ご 注 意 (1) 本 書 の 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 載 することは 禁 止 されています (2) 本 書 の 内 容 は 将 来 予 告 無 しに 変 更 することがあります (3) 本 書 の 内 容 は 万 全 を 期 して 作 成 しておりますが ご 不 審 な 点

More information

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 43.7 歳 32,743 353,826 341,321

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 43.7 歳 32,743 353,826 341,321 平 成 24 年 度 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 千 千 千 23 年 度 16,465 1,969,859 183,816 2,34,765 21.3

More information

- もくじ - Ver4.4.0.0 の 変 更 点 P.3 1 障 害 者 総 合 支 援 法 概 要 P.4 2 平 成 25 年 度 以 降 地 域 区 分 対 応 P.5 2-1 地 域 区 分 設 定 方 法 P.5 2-2 地 域 区 分 について P.7 2-3 地 域 単 価 の 確

- もくじ - Ver4.4.0.0 の 変 更 点 P.3 1 障 害 者 総 合 支 援 法 概 要 P.4 2 平 成 25 年 度 以 降 地 域 区 分 対 応 P.5 2-1 地 域 区 分 設 定 方 法 P.5 2-2 地 域 区 分 について P.7 2-3 地 域 単 価 の 確 介 五 郎 総 合 支 援 版 差 分 マニュアル Ver.4.4.0.0 株 式 会 社 インフォ テック - もくじ - Ver4.4.0.0 の 変 更 点 P.3 1 障 害 者 総 合 支 援 法 概 要 P.4 2 平 成 25 年 度 以 降 地 域 区 分 対 応 P.5 2-1 地 域 区 分 設 定 方 法 P.5 2-2 地 域 区 分 について P.7 2-3 地 域 単 価

More information

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱

一宮市町内会に対する防犯カメラ設置補助金交付要綱 瀬 戸 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 地 域 防 犯 のために 必 要 な 箇 所 に 防 犯 カメラを 設 置 する 連 区 自 治 会 及 び 瀬 戸 防 犯 協 会 連 合 会 ( 以 下 連 区 自 治 会 等 という )に 対 し その 設 置 費 用 を 補 助 することにより 安 全 安 心 なまちづくりを 推

More information

改 定 履 歴 改 訂 日 改 訂 理 由 及 び 内 容 承 認 者 確 認 者 改 訂 者 05/8/7 新 版 発 行 05/0/5 推 奨 動 作 環 境 を 追 記

改 定 履 歴 改 訂 日 改 訂 理 由 及 び 内 容 承 認 者 確 認 者 改 訂 者 05/8/7 新 版 発 行 05/0/5 推 奨 動 作 環 境 を 追 記 代 理 店 様 向 け 業 務 支 援 システム Ke-web オペレーションマニュアル 05/0 ケニス 株 式 会 社 改 定 履 歴 改 訂 日 改 訂 理 由 及 び 内 容 承 認 者 確 認 者 改 訂 者 05/8/7 新 版 発 行 05/0/5 推 奨 動 作 環 境 を 追 記 総 則 本 文 書 の 位 置 付 け 本 文 書 は 代 理 店 向 け 営 業 支 援 システム

More information

別 紙 第 号 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 議 案 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 次 のように 定 める 平 成 26 年 2 月 日 提 出 高 知 県 知 事 尾

別 紙 第 号 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 議 案 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 次 のように 定 める 平 成 26 年 2 月 日 提 出 高 知 県 知 事 尾 付 議 第 3 号 高 知 県 立 学 校 授 業 料 等 徴 収 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 議 案 に 係 る 意 見 聴 取 に 関 する 議 案 平 成 26 年 2 月 高 知 県 議 会 定 例 会 提 出 予 定 の 条 例 議 案 に 係 る 地 方 教 育 行 政 の 組 織 及 び 運 営 に 関 する 法 律 ( 昭 和 31 年 法 律 第 162 号 )

More information

電子納品チェックシステム利用マニュアル

電子納品チェックシステム利用マニュアル 高 知 県 版 電 子 納 品 チェックシステム 利 用 マニュアル Ver.11 高 知 県 目 次 1. 概 要... 1 1-1 システムの 基 本 機 能... 1 1-2 システムの 機 能 概 要... 1 1-2-1 対 応 する 要 領 基 準... 1 1-2-2 動 作 環 境... 1 1-2-3 電 子 納 品 データのチェック 手 順... 2 2. インストール... 3

More information

R4財務対応障害一覧

R4財務対応障害一覧 1 仕 訳 入 力 仕 訳 入 力 時 摘 要 欄 で. + Enter を 押 すと アプリケーションでエラーが 発 生 しまインデックスが 配 列 の 境 界 外 です が 出 る 場 合 がある 問 題 に 対 応 しま 2 仕 訳 入 力 仕 訳 入 力 主 科 目 と 補 助 科 目 を 固 定 にすると2 行 目 以 降 の 補 助 科 目 コピーが 動 作 しない 問 題 に 対 応

More information

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 安 城 市 4.9 歳 32,51 369,93 36,251 愛 知 県 42.4 歳 332,11 432,53 3,945 2

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 安 城 市 4.9 歳 32,51 369,93 36,251 愛 知 県 42.4 歳 332,11 432,53 3,945 2 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (24 年 度 末 ) (2) 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) A 給 料 安 城 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 24 年 度 千 千 千 12,913 56,333,396 A 3,141,519,52,332

More information

- INDEX - 1 ご 利 用 時 間 1 2 メニュー 1 3 ご 利 用 になる 前 に 行 っていただきたいこと 3 (1) 所 在 地 沿 線 設 定 3 (2) 会 員 情 報 の 管 理 ( 自 社 情 報 の 設 定 ) 5 4 物 件 情 報 の 登 録 8 (1) 操 作 概

- INDEX - 1 ご 利 用 時 間 1 2 メニュー 1 3 ご 利 用 になる 前 に 行 っていただきたいこと 3 (1) 所 在 地 沿 線 設 定 3 (2) 会 員 情 報 の 管 理 ( 自 社 情 報 の 設 定 ) 5 4 物 件 情 報 の 登 録 8 (1) 操 作 概 ハトマークサイト 会 員 用 利 用 マニュアル 社 団 法 人 愛 知 県 宅 地 建 物 取 引 業 協 会 第 6 版 2010 年 10 月 - INDEX - 1 ご 利 用 時 間 1 2 メニュー 1 3 ご 利 用 になる 前 に 行 っていただきたいこと 3 (1) 所 在 地 沿 線 設 定 3 (2) 会 員 情 報 の 管 理 ( 自 社 情 報 の 設 定 ) 5 4 物

More information

(1) 社 会 保 険 等 未 加 入 建 設 業 者 の 確 認 方 法 等 受 注 者 から 提 出 される 施 工 体 制 台 帳 及 び 添 付 書 類 により 確 認 を 行 います (2) 違 反 した 受 注 者 へのペナルティー 違 反 した 受 注 者 に 対 しては 下 記 のペ

(1) 社 会 保 険 等 未 加 入 建 設 業 者 の 確 認 方 法 等 受 注 者 から 提 出 される 施 工 体 制 台 帳 及 び 添 付 書 類 により 確 認 を 行 います (2) 違 反 した 受 注 者 へのペナルティー 違 反 した 受 注 者 に 対 しては 下 記 のペ 井 原 市 発 注 工 事 における 一 次 下 請 人 の 社 会 保 険 等 加 入 建 設 業 者 の 限 定 について 平 成 27 年 9 月 28 日 井 原 市 では 建 設 業 の 持 続 的 な 発 展 に 必 要 な 人 材 の 確 保 等 の 観 点 から 井 原 市 発 注 工 事 における 社 会 保 険 等 ( 健 康 保 険 厚 生 年 金 保 険 及 び 雇 用 保

More information

スライド 1

スライド 1 公 的 年 金 制 度 の 健 全 性 及 び 信 頼 性 の 確 保 のための 厚 生 年 金 保 険 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 について 厚 生 労 働 省 年 金 局 公 的 年 金 制 度 の 健 全 性 及 び 信 頼 性 の 確 保 のための 厚 生 年 金 保 険 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 25 年 法 律 第 63 号 )の 概 要

More information