職業理解のための説明会 医療に関する仕事

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "職業理解のための説明会 医療に関する仕事"

Transcription

1 オープンキャンパス2011 模 擬 講 義 診 断 に 役 立 つ 画 像 処 理 広 島 国 際 大 学 川 下 郁 生 2011 年 7 月 23 日

2 内 容 画 像 診 断 とは? 診 療 放 射 線 技 師 の 役 割 医 用 画 像 のコンピュータ 支 援 診 断 医 用 画 像 の3 次 元 画 像 表 示 技 術

3 画 像 診 断 とは? 人 間 の 体 内 の 状 態 を 絵 ( 画 像 )として 表 現 し 病 気 やけがを 診 断 する 方 法 X 線 画 像 CT MRI 超 音 波 PET/CT

4 画 像 診 断 とは? 体 内 の 形 態 的 な 情 報 と 機 能 の 情 報 をもとに 病 気 の 有 無 や 種 類 進 行 の 程 度 を 診 断 する X 線 画 像 CT MRI 超 音 波 PET/CT

5 診 療 放 射 線 技 師 の 役 割 体 内 の 形 態 的 な 情 報 と 機 能 の 情 報 をもとに 病 気 の 有 無 や 種 類 進 行 の 程 度 を 診 断 する X 線 画 像 CT MRI 超 音 波 PET/CT

6 1. 序 論 背 景 検 査 件 数 と 画 像 枚 数 は 増 加 の 一 途 負 担 増 による 疲 労 の 影 響 で 見 落 しの 可 能 性

7 1. 序 論 背 景 高 度 な 専 門 知 識 と 豊 富 な 経 験 を 必 要 とする 画 像 診 断 専 門 医 の 不 足 医 師 の 能 力 によって 診 断 にばらつき T2FatSat Short Haste Heavily T2 FLAIR MR Dynamic plain MR Dynamic 30secdelay MR Dynamic 60secdelay MR Dynamic 180secdelay CT plain CT 60secdelay

8 内 容 診 療 放 射 線 技 師 の 仕 事 とは!? 病 院 勤 務 の 業 務 内 容 その 他 の 進 路 医 療 機 器 メーカーに 就 職 大 学 院 に 進 学 して, 教 育 機 関 に 就 職 医 用 画 像 のコンピュータ 支 援 診 断 医 用 画 像 の3 次 元 画 像 表 示 技 術 CGの 原 理 3 次 元 画 像 表 示 の 体 験

9 診 療 放 射 線 技 師 とは!? 医 療 施 設 で X 線 検 査 やCT MRI 超 音 波 などの 画 像 診 断 機 器 を 操 作 して 患 部 の 画 像 を 撮 影 する 職 業 放 射 線 治 療 装 置 を 操 作 して がんの 治 療 を 行 う 職 業

10 X 線 検 査 一 般 撮 影 X 線 の 透 過 率 の 差 を 利 用 して 病 気 やけがの 状 態 を 調 べる X 線 撮 影 装 置 胸 部 X 線 画 像

11 X 線 検 査 一 般 撮 影 画 質 の 違 いと 病 変 の 見 えやすさの 関 係

12 X 線 検 査 消 化 管 造 影 検 査 造 影 剤 バリウムを 用 いて 消 化 管 の 壁 の 状 態 を 調 べる X 線 TV 装 置 胃 のX 線 画 像

13 X 線 検 査 マンモグラフィ X 線 吸 収 率 の 差 を 利 用 して 乳 がんを 診 断 する 装 置 マンモグラフィ 装 置 マンモグラフィ

14 X 線 検 査 血 管 造 影 IVR 造 影 剤 とカテーテルを 用 いて 血 管 の 診 断 と 治 療 を 行 う 血 管 造 影 装 置 冠 状 動 脈 造 影

15 X 線 CT 検 査 X 線 吸 収 率 を 示 す 断 層 画 像 で 体 内 の 状 態 詳 細 に 調 べる X 線 CT 腹 部 造 影 CT 画 像

16 MRI 検 査 高 磁 場 中 の 水 素 原 子 核 のふるまいを 断 層 画 像 化 して 体 内 の 状 態 を 詳 細 に 調 べる MRI 装 置 頭 部 MRI 画 像 (T2 強 調 Diffusion)

17 超 音 波 検 査 超 音 波 の 反 射 の 状 態 を 断 層 画 像 化 して 体 内 の 状 態 を 詳 細 に 調 べる 超 音 波 診 断 装 置 腹 部 超 音 波 画 像

18 PET 検 査 放 射 性 物 質 を 体 内 に 投 与 して 機 能 代 謝 の 状 態 を 詳 細 に 調 べる PET-CT 装 置 PET 画 像 CT+PET 画 像

19 放 射 線 治 療 放 射 線 をがん 病 変 に 集 中 照 射 して 切 らずに 治 療 する リニアック 装 置 放 射 線 治 療 計 画 脳 腫 瘍 の 治 療 効 果

20 保 健 医 療 を 支 えるメデイカルスタッフ 歯 科 衛 生 士 歯 科 医 師 医 師 薬 剤 師 歯 科 技 工 士 診 療 放 射 線 技 師 看 護 師 理 学 療 法 士 助 産 師 作 業 療 法 士 保 健 師 視 能 訓 練 士 臨 床 心 理 士 言 語 聴 覚 士 管 理 栄 養 士 救 急 救 命 士 臨 床 検 査 技 師 臨 床 工 学 技 士

21 病 院 勤 務 の 業 務 内 容 まとめ 画 像 診 断 人 体 内 部 を 様 々な 原 理 で 画 像 化 して 病 変 部 の 情 報 を 得 る 検 査 放 射 線 治 療 多 方 向 から がん 病 変 に 放 射 線 を 集 中 照 射 して 切 らずにがんを 治 療 画 像 診 断 放 射 線 治 療 技 術 は 高 度 化 多 様 化 しており 診 療 放 射 線 技 師 の 役 割 の 重 要 性 は 益 々 高 まっている チーム 医 療 の 一 員 として 医 療 を 支 える 重 要 な 役 割 を 果 たしている

22 その 他 の 進 路 医 療 機 器 メーカーに 就 職 学 会 機 器 展 示 での 説 明 営 業 推 進 プレゼンテーション 装 置 のカタログ 作 成 装 置 購 入 後 の 操 作 説 明 企 業 に 向 いている 人 人 柄 が 社 交 的 打 たれ 強 い 旅 行 外 に 出 るのが 好 き

23 その 他 の 進 路 大 学 院 に 進 学 して, 教 育 機 関 に 就 職 教 育 : 学 生 指 導 社 会 人 の 再 教 育 研 究 : 学 会 発 表 論 文 執 筆 教 育 研 究 職 に 向 いている 人 人 に 教 えることが 好 き 探 究 心 が 強 い

24 医 用 画 像 のコンピュータ 支 援 診 断

25 胸 部 X 線 画 像 における 結 節 状 陰 影 の 検 出 支 援 画 像 データ 入 力 xd 関 心 領 域 の 抽 出 前 処 理 ( 強 調 ) xi 病 変 候 補 の 抽 出 特 徴 量 の 抽 出 x2 x1 特 徴 量 分 析 結 果 の 出 力

26 胸 部 X 線 画 像 における 結 節 状 陰 影 の 検 出 胸 部 X 線 画 像 CAD 出 力 画 像 Computer-aided Diagnosis of Pulmonary Nodules: Results of a Large-Scale Observer Test Heber MacMahon, MD, et. Al., Radiology. 1999;213(12): より 引 用

27 胸 部 X 線 画 像 における 結 節 状 陰 影 の 検 出 胸 部 X 線 画 像 CAD 出 力 画 像 Computer-aided Diagnosis of Pulmonary Nodules: Results of a Large-Scale Observer Test Heber MacMahon, MD, et. Al., Radiology. 1999;213(12): より 引 用

28 胸 部 CT 画 像 における 経 時 的 差 分 処 理 過 去 画 像 現 在 画 像

29 5つの 間 違 い ヒント: 画 像 間 の 引 き 算

30 胸 部 CT 画 像 における 経 時 的 差 分 処 理 過 去 画 像 現 在 画 像 経 時 的 差 分 画 像 Development of a Voxel-Matching Technique for Substantial Reduction of Subtraction Artifacts in Temporal Subtraction Images Obtained from Thoracic MDCT Yoshinori Itai, 1 Hyoungseop Kim, et. Al., J Digit Imaging February; 23(1): より 引 用

31 胸 部 X 線 画 像 におけるエネルギー 差 分 処 理 胸 部 X 線 画 像 軟 部 組 織 画 像 Small Lung Cancer Detection with Dual-Energy Subtraction Chest Radiography Feng Li, Roger Engelmann, Kunio Doi, et. Al., Am J Roentgenol. 2008;190(4): より 引 用

32 胸 部 X 線 画 像 におけるエネルギー 差 分 処 理 胸 部 X 線 画 像 Small Lung Cancer Detection with Dual-Energy Subtraction Chest Radiography Feng Li, Roger Engelmann, Kunio Doi, et. Al., Am J Roentgenol. 2008;190(4): より 引 用

33 コンピュータ 支 援 診 断 まとめ 使 用 目 的 : 医 師 の 画 像 診 断 を 支 援 読 影 負 担 の 軽 減 診 断 精 度 の 向 上 特 徴 : コンピュータは 疲 れない 定 量 的 な 評 価 が 可 能 再 現 性 がある

34 医 用 画 像 の3 次 元 画 像 表 示 腹 部 CTの3 次 元 表 示

35 医 用 画 像 の3 次 元 表 示 技 術 胸 部 CT 画 像 の3 次 元 表 示

36 3 次 元 CG

37 CG? 実 写? Copyright 府 中 の 杜 CGTalk - A room with a touch, david carvalho (3D)

38 CG? 実 写? Copyright Kazoo. All Rights Reserved. CGTalk - Chimpanzee, Jacques Defontaine (3D)

39 CG? 実 写? CGsociety James Busby CGTalk - Song Hye Kyo, Max Edwin Wahyudi (3D)

40 CG: Computer Graphics コンピュータを 利 用 して デジタル 画 像 を 生 成 する 手 法

41 CGの 原 理

42 CGの 原 理 オパシティーの 設 定 光 源 2 次 元 投 影 画 像 (モニタ 面 ) 3 次 元 画 像 データ

43 CGの 表 示 条 件 を 変 えると

44 医 用 画 像 の3 次 元 表 示 技 術 mszy y 0 0 x 0 z mszz 2 次 元 画 像 3 次 元 画 像 画 素 (ピクセル) 体 素 (ボクセル)

45 医 用 画 像 の3 次 元 表 示 技 術

46 医 用 画 像 3 次 元 表 示

47 医 用 画 像 3 次 元 表 示

48 3 次 元 画 像 表 示 脳 動 脈 瘤 の3 次 元 表 示

49 3 次 元 画 像 表 示 肋 骨 の3 次 元 表 示

50 3 次 元 画 像 表 示 冠 状 動 脈 の3 次 元 表 示

51 3 次 元 画 像 表 示 顔 面 骨 の3 次 元 表 示

52 3 次 元 画 像 表 示 歯 科 の 手 術 シミュレーション

53 仮 想 内 視 鏡 大 腸 の 仮 想 内 視 鏡 画 像 胃 の 仮 想 内 視 鏡 画 像

54 3 次 元 画 像 表 示 まとめ 使 用 目 的 : 画 像 診 断 手 術 前 のシミュレーション 患 者 さんへの 説 明 原 理 : 3 次 元 空 間 の 情 報 を2 次 元 に 圧 縮 光 の 反 射 や 透 過 をシミュレーション 特 徴 : 多 数 の 断 層 画 像 をまとめて 表 示 可 能 CG 技 術 の 理 解 と 解 剖 の 知 識 が 必 要

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波 お 客 様 のニーズに 対 して 弊 社 は 多 種 のコースを 作 成 し ました ご 覧 ください 人 間 ドックコース( 一 般 ) その 他 り 聴 診 や 打 診 を 行 う 252,000 円 / 税 込 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 難 聴 腹 部

More information

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4 日 付 時 限 内 容 4 月 6 日 2 総 論 GIO: 耳 鼻 咽 喉 科 疾 患 を 持 つ 患 者 の 診 断 と 治 療 ができるようになるために これらの 系 の 基 本 的 知 識 特 性 を 理 解 する SBO: 1. 耳 疾 患 について 説 明 できる 2. 鼻 疾 患 について 説 明 できる 3. 咽 頭 喉 頭 疾 患 について 説 明 できる 4 月 13 日 2 鼻

More information

hyoushi

hyoushi 序 昨 年 度 から 表 題 を 年 報 改 めます 年 報 を 発 行 す る 目 的 は 実 績 を 公 表 することであり また 記 録 することよっ 歴 史 を 記 述 しることもなります しかし 年 報 を 発 行 する 社 会 的 意 義 とし を 公 表 する 事 が 重 要 である と 考 え 積 極 的 力 を 注 できました をどう 捉 えるかは ろろな 観 点 や 意 見 があると

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

救急科  臨床研修プログラム

救急科  臨床研修プログラム 13. 救 急 科 初 期 臨 床 研 修 カリキュラム 特 徴 1. 内 因 性 疾 患 外 傷 熱 中 症 急 性 薬 物 中 毒 各 種 ショック ( 出 血 敗 血 症 アナフィラ キシーなど) 院 外 心 肺 機 能 停 止 など 軽 症 から 超 重 症 まで 診 るER 型 救 急 を 行 っている 2. 初 療 処 置 諸 検 査 を 行 い 診 断 がついた 時 点 で 各 科 専

More information

平成17年度の人事行政等の状況

平成17年度の人事行政等の状況 平 成 25 年 度 人 事 行 政 の 運 営 等 の 状 況 の 公 表 1. 職 員 の 任 免 及 び に 関 する 状 況 (1) 職 員 の 採 用 退 職 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 2 日 から 平 成 26 年 4 月 1 日 ) 職 種 H25.4.1 現 在 期 間 内 の 退 職 者 期 間 内 の 採 用 者 H26.4.1 現 在 医 師 118 人 32

More information

(10) 療 養 病 棟 の 在 宅 復 帰 機 能 強 化 加 算 在 宅 復 帰 率 の 計 算 式 及 び 指 標 見 直 す (11) 障 害 者 施 設 等 入 院 基 本 料 特 殊 疾 患 病 棟 入 院 料 等 について 対 象 疾 患 評 価 見 直 し 意 識 障 害 を 有 す

(10) 療 養 病 棟 の 在 宅 復 帰 機 能 強 化 加 算 在 宅 復 帰 率 の 計 算 式 及 び 指 標 見 直 す (11) 障 害 者 施 設 等 入 院 基 本 料 特 殊 疾 患 病 棟 入 院 料 等 について 対 象 疾 患 評 価 見 直 し 意 識 障 害 を 有 す 平 成 28 年 度 診 療 報 酬 改 定 情 報 基 本 方 針 の 決 定 ~ 諮 問 書 ~1 平 成 28 年 1 月 13 日 厚 生 労 働 省 から 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 に 向 けて 平 成 28 年 度 診 療 報 酬 改 定 の 諮 問 書 が 発 出 されました いよいよ 中 医 協 で 細 部 にわたる 審 議 が 行 われることになります それと 同

More information

ロトコールを 作 成 し 皮 膚 線 量 を 予 測 すること 皮 膚 障 害 のしきい 値 である 3Gy を 超 えたと 考 えられる 患 者 には 追 跡 調 査 を 行 うことを 勧 告 している 今 後 各 施 設 で IVR に 使 用 している 装 置 の 線 量 率 の 測 定 それ

ロトコールを 作 成 し 皮 膚 線 量 を 予 測 すること 皮 膚 障 害 のしきい 値 である 3Gy を 超 えたと 考 えられる 患 者 には 追 跡 調 査 を 行 うことを 勧 告 している 今 後 各 施 設 で IVR に 使 用 している 装 置 の 線 量 率 の 測 定 それ 放 射 線 科 学 放 射 線 被 ばくについての 最 近 の 話 題 石 口 恒 男 画 像 診 断 とインターベンショナルラジオロジー(IVR) および 放 射 線 防 護 を 専 門 とする 放 射 線 科 医 として 患 者 さんやご 家 族 の 方 々から 医 療 被 ばくについ ての 相 談 を 受 けることが 少 なくない ここでは 被 ばくに 関 する 最 近 の 話 題 を いくつかご

More information

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療

目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3. 構 造 等... 4 4. 診 療 時 間 等... 4 5. 病 床 数... 4 6. 標 榜 診 療 資 料 5 筑 後 市 立 病 院 概 要 平 成 22 年 度 版 視 察 団 体 埼 玉 県 東 松 山 市 市 議 会 視 察 日 平 成 17 年 10 月 20 日 ( 木 ) 筑 後 市 立 病 院 目 次 1. 筑 後 市 立 病 院 のあゆみ... 2 2. 筑 後 市 立 病 院 の 施 設 概 要... 4 1. 所 在 地 等... 4 2. 病 院 の 理 念... 4 3.

More information

● 外科初期研修プログラム 

● 外科初期研修プログラム  外 科 臨 床 研 修 プログラム Ⅰ 研 修 スケジュール 1. 研 修 期 間 は 原 則 として1 年 目 の4 週 間 とする ただし 可 能 な 範 囲 で 選 択 のため 希 望 に 応 じる < 研 修 方 法 > 1 一 般 外 科 研 修 中 に 消 化 器 外 科 呼 吸 器 ( 胸 部 ) 心 臓 血 管 外 科 内 分 泌 外 科 症 例 も 研 修 する 2 指 導 医 のもとに

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

ハピタス のコピー.pages

ハピタス のコピー.pages Copyright (C) All Rights Reserved. 10 12,500 () ( ) ()() 1 : 2 : 3 : 2 4 : 5 : Copyright (C) All Rights Reserved. Copyright (C) All Rights Reserved. Copyright (C) All Rights Reserved. Copyright (C) All

More information

Copyright 2008 All Rights Reserved 2

Copyright 2008 All Rights Reserved 2 Copyright 2008 All Rights Reserved 1 Copyright 2008 All Rights Reserved 2 Copyright 2008 All Rights Reserved 3 Copyright 2008 All Rights Reserved 4 Copyright 2008 All Rights Reserved 5 Copyright 2008 All

More information

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算

ROTA:ロータブレター 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K548 算 定 件 数 ) CTO: 慢 性 完 全 閉 塞 件 数 PTA: 経 皮 的 末 梢 動 脈 形 成 術 件 数 期 間 中 の 実 施 件 数 (K616 算 心 血 管 循 環 器 分 野 心 疾 患 入 院 患 者 総 数 1632 1979 2238 期 間 中 の 主 病 名 (I20~I52)の 退 院 患 者 数 心 疾 患 緊 急 入 院 患 者 総 数 416 469 498 上 記 のうち 予 定 されない 入 院 患 者 数 発 症 後 1 週 間 以 内 の 急 性 心 筋 梗 塞 入 院 患 者 数 ( 人 ) 90 75 98 上

More information

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2.

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2. 日 付 時 限 4 月 7 日 5 小 児 医 療 GIO: 小 児 科 学 とは 何 か を 学 ぶ SBO: 1. 小 児 疾 病 の 特 徴 について 概 説 できる 内 容 2. 新 生 児 幼 児 学 童 思 春 期 青 年 期 の 発 育 発 達 を 説 明 できる 発 育 過 程 の 各 年 齢 におけるエネルギー 蛋 白 質 所 要 量 を 説 明 できる 小 児 薬 用 量 について

More information

CT データが 必 要 とされるため 被 曝 線 量 を 考 慮 して 比 較 的 低 い 管 電 流 で 撮 像 が 行 われて いる 体 格 に 応 じてこの 設 定 は 変 化 させているものの 体 格 の 大 きな 被 検 者 では 診 断 を 目 的 とした CT と 比 較 して 画 質

CT データが 必 要 とされるため 被 曝 線 量 を 考 慮 して 比 較 的 低 い 管 電 流 で 撮 像 が 行 われて いる 体 格 に 応 じてこの 設 定 は 変 化 させているものの 体 格 の 大 きな 被 検 者 では 診 断 を 目 的 とした CT と 比 較 して 画 質 第 4 章 PET-CT 近 年 の 腫 瘍 PET に 対 する 高 い 関 心 は 以 前 より 核 医 学 診 療 に 携 わってきた 者 にとっては 喜 びであるとともに 驚 きでもあり その 過 熱 ぶりにいたっては 時 に 一 抹 の 不 安 感 さえ 抱 かせられるものである 日 本 においては PET ブームであるが アメリカでは 現 在 第 二 次 PET ブームとしての PET/CT

More information

vol.54.pmd

vol.54.pmd 平 成 25 年 度 神 奈 川 県 立 がんセンター がん 臨 床 講 座 予 定 表 ( 毎 週 水 曜 日 18:30-19:30 管 理 医 局 棟 3 階 総 合 診 断 室 ) 日 付 曜 日 演 題 名 所 属 講 師 名 ( 敬 称 略 ) 平 成 25 年 4 月 17 日 水 病 理 診 断 の ABC 病 理 診 断 科 横 瀬 智 之 24 日 水 放 射 線 治 療 総 論

More information

13_1304_ xlsx

13_1304_ xlsx 160-0017 東 京 都 新 宿 区 左 門 町 18 診 療 時 間 やアクセス 方 法 等 情 報 はこちら 機 能 区 分 選 択 状 況 (2014( 平 成 26) 年 7 月 1 日 時 点 機 能 ) 病 床 機 能 区 分 高 度 急 性 期 急 性 期 回 復 期 慢 性 期 未 回 答 機 能 区 分 選 択 状 況 (6 年 が 経 過 した 日 における 病 床 機 能

More information

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 ( 開 始 時 ~30ヶ ) 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 (33ヶ ~60ヶ ) 最 終 目 標 5 間 再 発 を 早 期 に 発 見 し QOLが 維 持 できる 手 術 : 最 終 目 標 5 間

More information

様式S−1−11 応募内容ファイル

様式S−1−11 応募内容ファイル 核 医 学 診 療 科 専 門 医 養 成 コース 概 要 当 院 における 核 医 学 診 療 全 般 を 受 け 持 っています 年 間 の 核 医 学 検 査 件 数 はシングルフォト ン(SPECTなど) 関 連 約 7500 件,PET 関 連 約 2000 件 で, 核 医 学 診 断 が 関 連 する 全 臓 器 とその 機 能 に 関 する 診 断 をカバーしています 甲 状 腺 外

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc 膵 臓 がんの 症 状 と 治 療 2010 年 4 月 26 日 作 成 医 療 法 人 財 団 神 戸 海 星 病 院 目 次 1 2 3 4 5 膵 臓 の 解 剖 特 徴 診 断 方 法 進 行 度 当 院 での 治 療 法 Ⅰ. 手 術 治 療 Ⅱ. 内 視 鏡 的 ステント 留 置 術 1 2 2 3 4 4 9 Ⅲ. 化 学 療 法 10 手 術 実 績 膵 臓 悪 性 腫 瘍 手 術

More information

- 2 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved.

- 2 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved. - 2 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved. 2-3 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved. 70-4 Copyright (C) 2006. All Rights Reserved. ...1...3...7...8 1...9...14...16 2...18...20...21 3...22...23...23...24

More information

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学

科 目 名 生 理 学 Ⅱ 講 師 名 山 美 喜 子 開 講 期 前 期 後 期 通 身 体 の 正 常 な 機 能 を 国 家 試 験 の 出 題 内 容 と 関 連 付 けて 理 解 する 成 績 評 価 方 法 試 験 :00 点 受 講 態 度 :0 点 ( 減 点 方 式 ) 生 理 学 科 目 名 解 剖 学 Ⅱa 単 講 師 名 渡 邊 利 明 開 講 期 前 期 後 期 通 位 人 体 を 構 成 する 細 胞 組 織 器 官 の 位 置 機 能 及 び 形 態 を 理 解 させ 医 療 従 事 者 として 必 要 な 解 剖 学 的 知 識 を 習 得 させる 国 家 試 験 対 策 として 出 題 基 準 に 関 係 ある 部 分 に 重 点 をおいて 授 業 を 進 め

More information

目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12

目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12 津 島 市 民 病 院 病 院 年 報 [ 平 成 22 年 度 ] 2 0 1 0 目 次 1 巻 頭 言 1 2 津 島 市 民 病 院 基 本 理 念 2 3 津 島 市 民 病 院 基 本 方 針 2 4 病 院 からのお 願 い 2 5 各 局 理 念 3 6 津 島 市 民 病 院 の 沿 革 4 7 指 定 関 係 8 8 承 認 関 係 10 9 認 定 関 係 12 10 年 度

More information

報告

報告 北 区 中 央 地 域 における 在 宅 医 療 介 護 意 見 交 換 会 川 崎 病 院 における 在 宅 医 療 介 護 連 携 カンファレンス ( 第 6 回 岡 山 市 訪 問 診 療 ステップアップ 研 修 会 ) 主 催 : 川 崎 医 科 大 学 付 属 川 崎 病 院 北 区 中 央 地 域 保 健 医 療 福 祉 連 携 懇 話 会 岡 山 市 共 催 : 岡 山 市 医 師 会

More information

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性

13. 四 肢 関 節 観 血 手 術 ( 手 指 足 指 に 対 する 関 節 切 開 術 を 除 きます ) 14. 鎖 骨 肩 甲 骨 胸 骨 肋 骨 観 血 手 術 10 15. 上 顎 骨 下 顎 骨 顎 関 節 観 血 手 術 ( 歯 歯 周 組 織 の 処 置 に 伴 うもの 慢 性 別 表 4 手 術 支 払 割 合 表 手 術 の 保 障 が 付 帯 されているコースの 手 術 共 済 金 額 は 下 記 のとおりで す ジュニア20コース J1000 円 コース J1600 円 コース J2000 円 コース J1900 円 コース 5,000 円 7,000 円 10,000 円 4,000 円 女 性 コース 医 療 コース L2000 円 コース L3000 円 コース

More information

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要

別 添 第 1 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 療 養 告 示 について 1 第 1 号 関 係 について (1) 介 護 保 険 適 用 病 床 に 入 院 している 要 介 護 被 保 険 者 である 患 者 が 急 性 増 悪 等 により 密 度 の 高 い 医 療 行 為 が 必 要 保 医 発 0325 第 8 号 平 成 28 年 3 月 25 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 ( 公

More information

2) 政 策 的 医 療 への 対 応 1 感 染 症 第 二 種 感 染 症 指 定 医 療 機 関 として 安 全 性 の 高 い 環 境 を 整 備 し 感 染 症 医 療 に 対 応 する 2 産 科 医 療 メディカルバースセンターの 機 能 を 積 極 的 に 活 用 し 地 域 周 産

2) 政 策 的 医 療 への 対 応 1 感 染 症 第 二 種 感 染 症 指 定 医 療 機 関 として 安 全 性 の 高 い 環 境 を 整 備 し 感 染 症 医 療 に 対 応 する 2 産 科 医 療 メディカルバースセンターの 機 能 を 積 極 的 に 活 用 し 地 域 周 産 資 料 2 新 病 院 の 全 体 計 画 部 門 計 画 各 種 計 画 について 1 全 体 計 画 (1) 新 病 院 の 果 たすべき 役 割 地 域 医 療 の 基 幹 病 院 として 急 性 期 医 療 や 高 度 医 療 政 策 的 医 療 などを 中 心 に 引 き 続 き 公 立 病 院 としての 役 割 を 果 たす < 公 立 病 院 としての 役 割 > 高 度 特 殊 先

More information

Copyright All Rights Reserved. -2 -!

Copyright All Rights Reserved. -2 -! http://ameblo.jp/admarketing/ Copyright All Rights Reserved. -2 -! Copyright All Rights Reserved. -3- Copyright All Rights Reserved. -4- Copyright All Rights Reserved. -5 - Copyright All Rights Reserved.

More information

プレス発表に関する手引き

プレス発表に関する手引き 2010 年 11 月 2 日 独 立 行 政 法 人 放 射 線 医 学 総 合 研 究 所 PET 技 術 を 用 量 設 定 に 用 いた 新 薬 が 製 造 販 売 承 認 - 統 合 失 調 症 治 療 薬 の 至 適 用 量 を 画 像 化 技 術 で 設 定 - 独 立 行 政 法 人 放 射 線 医 学 総 合 研 究 所 ( 理 事 長 : 米 倉 義 晴 ) 分 子 神 経 イメージング

More information

019 肺 がんになるとどんな 症 状 が 現 れるのですか この 症 状 があれば, 肺 がんに 違 いないというものはありません 多 くの 患 者 さんは, 咳, 痰, 血 痰 ( 痰 に 血 が 混 じること), 発 熱, 息 苦 しさ, 動 悸, 胸 の 痛 みなど 一 般 的 な 呼 吸

019 肺 がんになるとどんな 症 状 が 現 れるのですか この 症 状 があれば, 肺 がんに 違 いないというものはありません 多 くの 患 者 さんは, 咳, 痰, 血 痰 ( 痰 に 血 が 混 じること), 発 熱, 息 苦 しさ, 動 悸, 胸 の 痛 みなど 一 般 的 な 呼 吸 診 断 と 進 行 度 ( 臨 床 病 期 分 類 ) 執 筆 者 坂 英 雄 中 山 優 子 西 村 恭 昌 019 肺 がんになるとどんな 症 状 が 現 れるのですか この 症 状 があれば, 肺 がんに 違 いないというものはありません 多 くの 患 者 さんは, 咳, 痰, 血 痰 ( 痰 に 血 が 混 じること), 発 熱, 息 苦 しさ, 動 悸, 胸 の 痛 みなど 一 般 的 な

More information

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用)

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用) 診 療 報 酬 の 内 容 および 算 定 の 方 法 ( 新 入 会 員 用 ) 従 事 者 1 人 / 日 の 実 施 単 位 上 限 の 緩 和 従 事 者 1 人 1 日 18 単 位 を 標 準 週 に108 単 位 まで 実 施 可 能 1 日 あたり24 単 位 を 上 限 1 単 位 : 個 別 PT OT ST 20 分 患 者 1 人 1 日 当 たり 算 定 単 位 数 の 上

More information

1 各 臓 器 疾 患 別 の 詳 しい 診 療 内 容 (1) 食 道 疾 患 について (2) 胃 疾 患 について (3) 腸 疾 患 について (4) 胆 道 疾 患 について (5) 膵 疾 患 について (6) 肝 臓 疾 患 について (1) 食 道 疾 患 について まず 良 性 疾 患 として 逆 流 性 食 道 炎 の 増 加 が 目 立 ちます 動 物 性 脂 肪 や 刺 激 物

More information

Microsoft PowerPoint - K-net秦提出用改.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - K-net秦提出用改.ppt [互換モード] 癌 の 画 像 診 断 ( 胸 部 泌 尿 器 その 他 ) 広 島 市 立 広 島 民 病 院 放 射 線 科 秦 良 一 郎 本 日 の 内 容 胸 部 泌 尿 器 その 他 1. 肺 癌 2. 腎 癌 3. 悪 性 リンパ 腫 本 日 の 講 演 は 開 業 医 の 先 生 方 から 紹 介 された 腫 瘤 性 病 変 を 放 射 線 科 医 がどのような 視 点 から 良 悪 性 を 鑑 別

More information

国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 委 員 名 簿 区 分 所 属 氏 名 1 医 療 に 関 わる 有 識 者 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 副 病 院 長 企 画 情 報 部 教 授 高 林 克 日 己 2 医 療 に 関 わる 有 識

国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 委 員 名 簿 区 分 所 属 氏 名 1 医 療 に 関 わる 有 識 者 千 葉 大 学 医 学 部 附 属 病 院 副 病 院 長 企 画 情 報 部 教 授 高 林 克 日 己 2 医 療 に 関 わる 有 識 第 1 回 国 保 小 見 川 総 合 病 院 建 て 替 え 整 備 検 討 委 員 会 次 第 日 時 平 成 26 年 7 月 23 日 ( 水 ) 午 後 1 時 30 分 から 場 所 国 保 小 見 川 総 合 病 院 附 属 看 護 専 門 学 校 3 階 講 堂 1. 開 会 2. 委 嘱 状 交 付 3. 組 合 長 挨 拶 4. 委 員 紹 介 事 務 局 職 員 紹 介 5.

More information

医療被ばく解説_1_医療被ばくについて

医療被ばく解説_1_医療被ばくについて 1. 医 療 被 ばくについて 1.1. 医 療 被 ばくの 原 則 医 療 被 ばくの 原 則 : 放 射 線 検 査 は 個 々の 患 者 に 対 して 正 当 化 及 び 最 適 化 がなされていなければならない 正 当 化 放 射 線 検 査 では 被 ばくすることによるリスクより 検 査 をして 疾 患 を 発 見 するというベネフィットの 方 が 大 きい 検 査 を 指 示 する 医

More information

2013 April 内 外 診 療 科 科 心 臓 血 管 セ ン タ ー 呼 吸 器 ( 新 患 ) 呼 吸 器 ( 再 診 ) 血 液 消 化 器 腎 臓 科 心 臓 血 管 外 科 月 熊 部 山 口 佐 々 木 中 村 竹 田 大 地 火 山 口 須 加 原 外 山 工 藤 水 佐 々 木 松 本 中 村 新 名 木 須 加 原 山 口 外 山 大 地 7 階

More information

研修計画

研修計画 産 婦 人 科 Ⅰ プログラムの 名 称 日 野 市 立 病 院 産 婦 人 科 初 期 臨 床 研 修 プログラム Ⅱ プログラムの 運 営 日 野 市 立 病 院 臨 床 研 修 管 理 委 員 会 を 中 心 として 運 営 管 理 し 産 婦 人 科 に 配 属 された 研 修 医 に 対 しては, 臨 床 経 験 4 年 以 上 の 上 級 医 が 各 々 組 み 合 わせとなり, 直 接

More information

Microsoft Word - 診療放射線技師法等の一部改正の施行について

Microsoft Word - 診療放射線技師法等の一部改正の施行について 日 医 発 第 345 号 ( 地 Ⅰ99) 平 成 2 6 年 7 月 2 日 都 道 府 県 医 師 会 長 殿 日 本 医 師 会 長 横 倉 義 武 診 療 放 射 線 技 師 法 等 の 一 部 改 正 の 施 行 について 時 下 益 々ご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます さて 今 般 地 域 における 医 療 及 び 介 護 の 総 合 的 な 確 保 を 推 進 するための

More information

健康管理パンフ.indd

健康管理パンフ.indd 大 腸 が ん 大 腸 がんの 検 査 と 注 意 事 項 2 若 い 人 の 病 気 になりつつあります 気 づ い た と き に は 手 遅 れ だ っ た な ん て こ と を 予 防 す る た め に 子 宮 頸 が ん 検 診 を 受 け ま し ょ う! 20 ~ 30 歳 代 女 性 の 子 宮 頸 がん 患 率 死 亡 率 が 急 増 しています 20 ~ 30 歳 代 女 性

More information

Microsoft Word - conference

Microsoft Word - conference 当 科 では 診 断 IVR 放 射 線 治 療 の 三 部 門 を 軸 に 臨 床 研 究 に 日 夜 励 んでいま 院 内 の 医 学 生, 研 修 医, 他 科 医 師 はご 連 絡 いただかなくても いつでも 参 加 可 能 でただし 突 然 のスケジュール 変 更 もあり 得 るので 事 前 にお 問 い 合 わせいただいた 方 が 無 難 で 院 外 の 方 でもご 興 味 がありましたら

More information

Microsoft Word - 最終版 バックせどりismマニュアル .docx

Microsoft Word - 最終版 バックせどりismマニュアル .docx ism ISM ISM ISM ISM ISM ISM Copyright (c) 2010 All Rights Reserved. Copyright (c) 2010 All Rights Reserved. Copyright (c) 2010 All Rights Reserved. ISM Copyright (c) 2010 All Rights Reserved. Copyright

More information

第63回 診療放射線技師国家試験

第63回 診療放射線技師国家試験 第 65 回 診 療 放 射 線 技 師 国 家 試 験 エックス 線 撮 影 技 術 学 問 68 画 像 検 査 時 の 診 療 放 射 線 技 師 の 対 応 で 適 切 なのはどれか 1. X 線 造 影 剤 を 投 与 するために 静 脈 を 穿 刺 した 2. マンモグラフィの 際 に 圧 迫 板 で 乳 房 を 圧 迫 した 3. 胸 部 X 線 撮 影 の 際 に 義 歯 を 外 すように

More information

(4) 研 修 手 当 月 手 当 248,000 円 夏 期 及 び 年 末 には 謝 礼 として それぞれ 150,000 円 支 給 住 居 手 当 として 最 高 28,500 円 まで 該 当 者 に 支 給 通 勤 手 当 を 該 当 者 に 支 給 臨 時 服 務 手 当 (5) 社

(4) 研 修 手 当 月 手 当 248,000 円 夏 期 及 び 年 末 には 謝 礼 として それぞれ 150,000 円 支 給 住 居 手 当 として 最 高 28,500 円 まで 該 当 者 に 支 給 通 勤 手 当 を 該 当 者 に 支 給 臨 時 服 務 手 当 (5) 社 京 都 第 一 赤 十 字 病 院 看 護 職 員 募 集 要 項 (2 次 募 集 ) 京 都 第 一 赤 十 字 病 院 研 修 歯 科 医 師 募 集 要 項 募 集 職 種 研 修 歯 科 医 師 募 集 人 員 1 名 試 験 日 平 成 28 年 8 月 10 日 ( 水 ) 受 験 票 試 験 日 の 案 内 を 応 募 期 間 終 了 後 別 途 送 付 選 考 方 法 筆 記 試

More information

平 成 22 年 度 診 療 報 酬 改 定 の 概 要 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課

平 成 22 年 度 診 療 報 酬 改 定 の 概 要 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 診 療 報 酬 改 定 説 明 会 講 堂 日 時 : 平 成 22 年 3 月 5 日 ( 金 )10 時 から16 時 30 分 場 所 : 三 田 共 用 会 議 所 講 堂 (1 階 ) 及 び 大 会 議 室 (3 階 ) 時 間 議 事 説 明 者 所 要 10:00~10:05 保 険 局 長 挨 拶 外 口 局 長 5 分 10:05~10:20 医 療 課 長 説 明 佐 藤 課

More information

脳 ドック( 血 圧 血 糖 コレステロールなどの 高 い 方 脳 卒 中 や 認 知 症 が 気 になる 方 ) (13) 脳 MR 検 査 (MRI MRA) 放 射 線 を 用 いず 磁 気 で 脳 の 実 質 や 血 管 の 状 態 を 診 断 します 午 後 からの 検 査 になり 日 帰

脳 ドック( 血 圧 血 糖 コレステロールなどの 高 い 方 脳 卒 中 や 認 知 症 が 気 になる 方 ) (13) 脳 MR 検 査 (MRI MRA) 放 射 線 を 用 いず 磁 気 で 脳 の 実 質 や 血 管 の 状 態 を 診 断 します 午 後 からの 検 査 になり 日 帰 腫 瘍 マーカーセット 検 査 ( 全 身 のがんが 気 になる 方 ) (1) 男 性 セット CEA CA19-9 SCC ProGRP AFP 抗 P53 抗 体 CEA CA19-9 SCC ProGRP AFP PSA 抗 P53 抗 体 のセットです 肺 食 道 胃 大 腸 肝 臓 胆 嚢 膵 臓 前 立 腺 のがん 全 般 を 対 象 にしています 8,200 円 血 液 (2) 女

More information

<81798C788E4095618940817A95BD90AC3232944E93788B92935F9561894090849145976C8EAE81698F4390B394C5816A2E786C73>

<81798C788E4095618940817A95BD90AC3232944E93788B92935F9561894090849145976C8EAE81698F4390B394C5816A2E786C73> ( 様 式 2) 県 2 次 医 療 圏 の 概 要 1. 圏 域 図 所 属 する2 次 医 療 圏 が 分 かるよう がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 名 を 記 載 すること 2. 概 要 2 次 医 療 圏 名 面 積 (km2) 人 口 人 口 割 合 (%) 人 口 密 度 病 院 数 ( 平 成 年 月 日 現 在 ) がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 既 指 定 病 院 数

More information

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本 臨 床 研 修 指 導 医 一 覧 指 導 医 定 義 : 指 導 医 は 原 則 として 7 年 以 上 の 臨 床 経 験 を 有 する 者 であって プライマリ ケアの 指 導 方 法 等 に 関 す る 講 習 会 を 受 講 している 者 をいう 職 務 : 指 導 医 は 担 当 する 分 野 における 研 修 期 間 中 研 修 医 ごとの 臨 床 研 修 目 標 の 達 成 状 況

More information

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1]

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1] 消 化 器 がんの 予 防 と 1.がん について 2. 消 化 器 がん 食 道 がん 胃 がん 大 腸 がん 肝 臓 がん 膵 臓 がん 3.がんを 予 防 する 4. 早 期 発 見 で 治 す 5. 個 別 化 予 防 滋 賀 県 立 成 人 病 センター 疾 病 介 護 予 防 推 進 室 水 田 和 彦 平 成 26 年 2 月 14 日 予 防 受 治 療 発 生 断 可 能 症 状

More information

日本病態栄養学会NSTコーディネーター

日本病態栄養学会NSTコーディネーター 附 則 がん 病 態 栄 養 専 門 管 理 栄 養 士 実 地 修 練 研 修 要 項 がん 病 態 栄 養 専 門 管 理 栄 養 士 コンピテンシー チェックシート 内 容 0 高 度 な 相 談 に 応 じることができる 個 々に 具 体 的 な 説 明 をすることができる 概 念 や 意 義 を 知 っている 適 用 外 大 項 中 項 小 項 がんに 関 する 一 般 的 知 識 ()

More information

Writer標準

Writer標準 はじめに 結 核 診 断 の 手 引 き 年 間 2 万 人 以 上 の 新 規 患 者 が 登 録 されている 結 核 は 今 なお 国 内 最 大 の 感 染 症 です 但 し 下 記 に 示 すように 患 者 数 は 減 少 傾 向 にあるものの 傾 きは 鈍 化 してきており 特 に 山 形 県 では この 10 年 間 は 毎 年 の 新 規 患 者 数 が 140 人 ( 置 賜 では

More information

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention 専 攻 医 ( 後 期 臨 床 研 修 )プログラム 西 宮 市 立 中 央 病 院 6. 麻 酔 科 ペインクリニック 科 当 院 の 麻 酔 科 は 手 術 臨 床 麻 酔 に 加 えて 活 発 なペインクリニック 科 と 緩 和 医 療 に 特 徴 があります 日 本 麻 酔 科 学 会 日 本 ペインクリニック 学 会 日 本 緩 和 医 療 学 会 の 研 修 指 定 病 院 であり 2

More information

Microsoft Word - 1表紙.doc

Microsoft Word - 1表紙.doc 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 55 55 71 熟 達 した 診 療 情 報 管 理 士 の 採 用 看 護 師 確 保 取 り 組 み 強 化 (7 対 1への 展 開 開 始 ) 嘱 託 職 員 制 度 による 人 材 の 有 効 活 用 院

More information

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本 臨 床 研 修 指 導 医 一 覧 指 導 医 定 義 : 指 導 医 は 原 則 として 7 年 以 上 の 臨 床 経 験 を 有 する 者 であって プライマリ ケアの 指 導 方 法 等 に 関 す る 講 習 会 を 受 講 している 者 をいう 職 務 : 指 導 医 は 担 当 する 分 野 における 研 修 期 間 中 研 修 医 ごとの 臨 床 研 修 目 標 の 達 成 状 況

More information

年報2015.indd

年報2015.indd 青 梅 市 立 総 合 病 院 の 理 念 私 たちは 快 適 で 優 しい 療 養 環 境 のもと 地 域 が 必 要 とする 高 度 な 急 性 期 医 療 を 安 全 かつ 患 者 さんを 中 心 に 実 践 します 基 本 方 針 私 たちは 清 潔 な 病 院 づくりに 努 力 します きれいで 清 潔 な 病 院 になるよう 努 力 します 患 者 さんが 快 適 な 療 養 生 活 を

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179303336817A90AC89CA95F18D908F918169977696F194C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179303336817A90AC89CA95F18D908F918169977696F194C5816A> 平 成 24 年 度 課 題 解 決 型 医 療 機 器 等 開 発 事 業 血 液 によるがんの 早 期 発 見 に 必 要 な 安 全 簡 便 高 感 度 低 価 格 な 機 器 の 開 発 成 果 報 告 書 ( 要 約 版 ) 平 成 25 年 2 月 委 託 者 経 済 産 業 省 委 託 先 財 団 法 人 石 川 県 産 業 創 出 支 援 機 構 目 次 第 1 章 研 究 開 発

More information

診療現場で役立つ         経営分析研究会

診療現場で役立つ         経営分析研究会 MTA2015 メインテーマ ~ビッグデータ 時 代 の 電 子 カルテ 活 用!~ 宮 崎 大 学 医 学 部 附 属 病 院 医 療 情 報 部 荒 木 賢 二 元 気 くん ハニーちゃん みゃおう 宮 大 医 療 情 報 部 ゆるきゃらトリオ 1 自 己 紹 介 荒 木 賢 二 ( 大 阪 出 身 昭 和 33 年 生 まれ) もともとは 心 臓 外 科 医 現 在 も 人 工 心 臓 の 開

More information

に 正 当 な 理 由 がない 限 り 無 償 で 交 付 しなければならないものであるとともに 交 付 が 義 務 付 けられている 領 収 証 は 指 定 訪 問 看 護 の 費 用 額 算 定 表 における 訪 問 看 護 基 本 療 養 費 訪 問 看 護 管 理 療 養 費 訪 問 看 護

に 正 当 な 理 由 がない 限 り 無 償 で 交 付 しなければならないものであるとともに 交 付 が 義 務 付 けられている 領 収 証 は 指 定 訪 問 看 護 の 費 用 額 算 定 表 における 訪 問 看 護 基 本 療 養 費 訪 問 看 護 管 理 療 養 費 訪 問 看 護 保 発 0 3 0 4 第 1 1 号 平 成 2 8 年 3 月 4 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 長 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 局 長 ( 公 印 省 略 ) 医 療 費 の 内 容 の 分 かる 領 収 証 及 び 個 別 の 診 療 報 酬 の 算 定 項 目 の 分 かる 明 細 書 の 交 付 について 標 記 については 電 子 情 報 処 理 組 織 の

More information

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本

指 導 者 一 覧 各 学 会 が 定 める 指 導 医 認 定 医 専 門 医 一 覧 です 内 科 ( 総 合 内 科 循 環 器 内 科 消 化 器 肝 臓 内 科 呼 吸 器 内 科 腎 臓 内 科 血 液 内 科 腫 瘍 内 科 糖 尿 病 内 分 泌 内 科 神 経 内 科 ) 日 本 臨 床 研 修 指 導 医 一 覧 指 導 医 定 義 : 指 導 医 は 原 則 として 7 年 以 上 の 臨 床 経 験 を 有 する 者 であって プライマリ ケアの 指 導 方 法 等 に 関 す る 講 習 会 を 受 講 している 者 をいう 職 務 : 指 導 医 は 担 当 する 分 野 における 研 修 期 間 中 研 修 医 ごとの 臨 床 研 修 目 標 の 達 成 状 況

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

20●12頁●6-14▲放射線科▲.ppt

20●12頁●6-14▲放射線科▲.ppt No.268 Katayama H. et al. Adverse reactions to ionic and nonionic contrast media-a report from the Japanese Committee of the Safety of Contrast Media. Radiology 1990;175:621-628. 12.66% 3.13% 0.22% 0.04%

More information

untitled

untitled mitsuya Copyright (C) 2007. All Rights Reserved. 1/1 mitsuya Copyright (C) 2007. All Rights Reserved. 2/2 mitsuya Copyright (C) 2007. All Rights Reserved. 3/3 mitsuya Copyright (C) 2007. All Rights Reserved.

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082A082AB82BD814082AA82F1814082B382B382A688A482CC93FA32303131>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2082A082AB82BD814082AA82F1814082B382B382A688A482CC93FA32303131> あきた がん ささえ 愛 の 日 (2011.6.18 ALVE) がん 何 でも 説 明 会 臓 がん くらみつ 内 科 クリニック 倉 光 智 之 http ://www.kuramitsu-clinic.com/ 臓 は 右 の 上 腹 部 にあり 肋 骨 で 守 られています 重 さが1.0kgから 1.5Kgあり 体 重 の 約 50 分 の1をしめる 大 きな 臓 器 です 病 気 になっても

More information

目 次 はじめに 1 第 1 県 立 新 庄 病 院 の 果 たすべき 役 割 1-1 総 括 的 事 項 2 1-2 特 に 重 点 を 置 く 診 療 分 野 3 1-3 病 床 機 能 3 1-4 機 能 分 担 と 連 携 機 能 4 1-5 教 育 実 習 機 能 4 1-6 付 帯 する

目 次 はじめに 1 第 1 県 立 新 庄 病 院 の 果 たすべき 役 割 1-1 総 括 的 事 項 2 1-2 特 に 重 点 を 置 く 診 療 分 野 3 1-3 病 床 機 能 3 1-4 機 能 分 担 と 連 携 機 能 4 1-5 教 育 実 習 機 能 4 1-6 付 帯 する 資 料 2-2 山 形 県 立 新 庄 病 院 改 築 整 備 に 関 する 意 見 書 ( 案 ) 平 成 28 年 1 月 山 形 県 立 新 庄 病 院 改 築 整 備 検 討 委 員 会 目 次 はじめに 1 第 1 県 立 新 庄 病 院 の 果 たすべき 役 割 1-1 総 括 的 事 項 2 1-2 特 に 重 点 を 置 く 診 療 分 野 3 1-3 病 床 機 能 3 1-4 機

More information

国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プログラム (1) 研 修 目 的 及 び 目 標 医 療 という 社 会 的 重 要 性 又 公 共 性 の 高 い 職 域 の 中 で 臨 床 研 修 は 個 人 のみならず 社 会 的 必 要 性 の 強 いものである その 社

国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プログラム (1) 研 修 目 的 及 び 目 標 医 療 という 社 会 的 重 要 性 又 公 共 性 の 高 い 職 域 の 中 で 臨 床 研 修 は 個 人 のみならず 社 会 的 必 要 性 の 強 いものである その 社 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プ ログラ ム 平 成 25 年 度 版 国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 臨 床 研 修 管 理 委 員 会 国 立 病 院 機 構 佐 賀 病 院 医 師 臨 床 研 修 プログラム (1) 研 修 目 的 及 び 目 標 医 療 という 社 会 的 重 要 性 又 公 共 性 の 高 い 職 域 の

More information

は じ め に 大 腸 がんは 男 女 ともに 40 歳 代 から 増 加 し 始 め 高 齢 になるほど 増 加 する 傾 向 にあります しかし 他 の 臓 器 にできるがんと 比 べると 比 較 的 進 行 がゆっくりで 早 期 に 発 見 できれば 根 治 する 可 能 性 も 高 いと 言

は じ め に 大 腸 がんは 男 女 ともに 40 歳 代 から 増 加 し 始 め 高 齢 になるほど 増 加 する 傾 向 にあります しかし 他 の 臓 器 にできるがんと 比 べると 比 較 的 進 行 がゆっくりで 早 期 に 発 見 できれば 根 治 する 可 能 性 も 高 いと 言 は じ め に 大 腸 がんは 男 女 ともに 40 歳 代 から 増 加 し 始 め 高 齢 になるほど 増 加 する 傾 向 にあります しかし 他 の 臓 器 にできるがんと 比 べると 比 較 的 進 行 がゆっくりで 早 期 に 発 見 できれば 根 治 する 可 能 性 も 高 いと 言 われています したがって 大 腸 がんの 治 療 成 績 向 上 には 検 診 等 で 早 期 発

More information

「人類・エネルギー・環境」

「人類・エネルギー・環境」 近 大 校 友 会 岸 和 田 忠 岡 支 部 総 会 様 々な 分 野 で 活 躍 する 放 射 線 利 用 近 畿 大 学 原 子 力 研 究 所 所 長 伊 藤 哲 夫 自 己 紹 介 氏 名 : 伊 藤 哲 夫 生 月 日 : 昭 和 23 年 10 月 30 日 さそり 座 本 籍 : 石 川 県 白 山 市 現 住 所 : 奈 良 県 生 駒 市 出 身 校 : 近 畿 大 学 理 工

More information

診療行為コード

診療行為コード 別 添 5 オンライン 又 は 光 ディスク 等 による 請 求 に 係 る 診 療 行 為 コード ( 医 科 用 DPC 用 ) 平 成 20 年 4 月 版 凡 例 1 診 療 行 為 コードは 次 により 設 定 している (1) コードの 設 定 対 象 範 囲 コードの 設 定 対 象 範 囲 は 診 療 報 酬 の 算 定 方 法 ( 平 成 20 年 3 月 5 日 厚 生 労 働

More information

脈 管 診 療 充 実 のお 知 らせ いつも 医 師 会 病 院 をご 支 援 ご 利 用 頂 き 誠 にありがとうございます 循 環 器 を 担 当 しております 渡 邉 寛 でございます 近 年 は 生 活 の 欧 米 化 ( 食 生 活 や 移 動 手 段 多 様 化 による 運 動 不 足

脈 管 診 療 充 実 のお 知 らせ いつも 医 師 会 病 院 をご 支 援 ご 利 用 頂 き 誠 にありがとうございます 循 環 器 を 担 当 しております 渡 邉 寛 でございます 近 年 は 生 活 の 欧 米 化 ( 食 生 活 や 移 動 手 段 多 様 化 による 運 動 不 足 連 携 室 便 り 15 発 行 日 :25 年 7 月 取 手 北 相 馬 保 健 医 療 センター 医 師 会 病 院 医 療 連 携 室 便 り 第 29 号 猛 暑 の 候 連 日 厳 しい 暑 さが 続 いており ますが 諸 先 生 方 関 係 機 関 の 皆 様 におか れましては ますますご 健 勝 のこととお 喜 び 申 しあげます 日 頃 より 当 院 に 対 しま しては 何 かとご

More information

2016 January 内 診 療 科 月 ( 新 患 ) 熊 部 呼 吸 器 ( 再 診 ) 山 口 科 血 液 外 山 消 化 器 大 園 鈴 木 腎 臓 外 科 消 化 器 外 科 大 地 火 山 口 中 嶋 外 山 工 藤 水 外 山 戸 井 田 木 中 嶋 山 口 外 山 大 地 金 熊 部 外 山 大 園 鈴 木 石 躍 備 考 ( 水 ) 午 後 気 管 支

More information

認 定 看 護 師 専 門 看 護 師 集 中 ケア 新 生 児 集 中 ケア A 242-00 呼 吸 ケアチーム 加 算 150 点 呼 吸 ケアチームの 設 置 救 急 看 護 小 児 救 急 看 護 慢 性 呼 吸 器 疾 患 看 護 急 性 重 症 患 者 看 護 A 247 認 知 症

認 定 看 護 師 専 門 看 護 師 集 中 ケア 新 生 児 集 中 ケア A 242-00 呼 吸 ケアチーム 加 算 150 点 呼 吸 ケアチームの 設 置 救 急 看 護 小 児 救 急 看 護 慢 性 呼 吸 器 疾 患 看 護 急 性 重 症 患 者 看 護 A 247 認 知 症 認 定 看 護 師 専 門 看 護 師 A 226-02 診 療 加 算 400 点 (1 日 につき) 専 従 の 常 勤 看 護 師 専 従 の チームの 設 置 乳 A 230-04 精 神 科 リエゾンチーム 加 算 300 点 精 神 科 リエゾンチームの 設 置 認 知 症 看 護 老 人 看 護 A 233-02 栄 養 サポートチーム 加 算 100 点 専 従 または 栄 養 管

More information

分 は 単 純 撮 影 でも 比 較 的 よくわかります 最 近 では デジタルカメラ 同 様 に フィルムを 使 用 しないコンピュータ 写 真 を 利 用 してモニタで 観 察 するデジタル 画 像 診 断 が 広 く 普 及 し 大 きな 規 模 の 病 院 ではほとんどフィルムを 使 用 し

分 は 単 純 撮 影 でも 比 較 的 よくわかります 最 近 では デジタルカメラ 同 様 に フィルムを 使 用 しないコンピュータ 写 真 を 利 用 してモニタで 観 察 するデジタル 画 像 診 断 が 広 く 普 及 し 大 きな 規 模 の 病 院 ではほとんどフィルムを 使 用 し 胸 部 レントゲンで 肺 の 病 気 をみる 国 際 医 療 センター 画 像 診 断 科 酒 井 文 和 1. 胸 部 画 像 診 断 の 方 法 (1) どのような 画 像 診 断 法 があるか 画 像 診 断 ( 放 射 線 診 断 )で 使 用 される 検 査 方 法 には X 線 (レントゲン 線 )を 利 用 する 単 純 撮 影 各 種 造 影 透 視 撮 影 X 線 CT 検 査 磁

More information

【文科省】KKR健診機関リスト_20130329.xls

【文科省】KKR健診機関リスト_20130329.xls (KKR) 病 院 と 内 容 健 診 機 関 コード 031 子 宮 頸 部 細 胞 診 検 査 4,410 036 胃 部 内 視 鏡 検 査 への 変 更 0 046 骨 密 度 検 査 1,260 140 子 宮 経 膣 エコー 1,500 153 子 宮 頸 部 細 胞 診 + 子 宮 体 部 細 胞 診 7,800 155 乳 房 視 触 診 1,575 158 乳 房 視 触 診 +マンモグラフィ1

More information

094-149_新_臨床研修-2_cs5.indd

094-149_新_臨床研修-2_cs5.indd 高 齢 医 学 科 科 長 のメッセージ 皆 さんが 活 躍 する10 年 後 20 年 後 には 65 歳 以 上 が 全 人 口 の35 40%となり 高 齢 医 学 のニー ズはより 高 まっていきます チーム 医 療 地 域 医 療 を 学 ぶために 最 適 の 環 境 を 提 供 しています 科 長 森 本 茂 人 (もりもと しげと) 教 授 老 年 病 学 高 血 圧 高 齢 者 肺

More information

待ったなしの癌治療 -肺癌-

待ったなしの癌治療 -肺癌- 肺 がん 診 療 における Oncologic emergency - 気 道 心 血 管 系 のemergency- 呼 吸 器 内 科 金 原 正 志 肺 がんによる 死 亡 率 日 本 における 死 因 の 第 1 位 は がん です また 部 位 別 がん 死 亡 率 の 第 1 位 は 肺 がん です 主 な 死 因 別 死 亡 数 の 割 合 (2005 年 ) 主 な 部 位 別 がん

More information

Microsoft Word - 5腎、膠原病内科 後期臨床研修プログラム、専門医養成

Microsoft Word - 5腎、膠原病内科 後期臨床研修プログラム、専門医養成 5 腎 膠 原 病 内 科 後 期 臨 床 研 修 カリキュラム 専 門 医 養 成 コース 1. 腎 膠 原 病 内 科 の 概 要 1.スタッフ 部 長 1 名 小 山 勝 志 医 長 1 名 医 員 3 名 後 期 研 修 医 3 名 日 本 内 科 学 会 : 認 定 内 科 医 3 名 専 門 医 1 名 指 導 医 1 名 日 本 腎 臓 学 会 : 専 門 医 2 名 指 導 医 1

More information

アフターケア.indd

アフターケア.indd 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 中 の 方 治 った 方 へ アフターケア 制 度 のご 案 内 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 されている 方 は そのケガ や 病 気 が 治 った 後 も 再 発 や 後 遺 障 害 に 伴 う 新 たな 病 気 を 防 ぐため 労 災 指 定 医 療 機 関 でアフターケア( 診 察 や 保 健 指 導 検 査 など)を 無 料 で 受 診

More information

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文

総 合 科 学 研 究 科 ( 留 学 生 担 当 ) 文 学 部 文 学 研 究 科 哲 学 思 想 文 化 学 コース 歴 史 学 コース 地 理 学 考 古 学 文 化 財 学 コース 日 本 中 国 文 学 語 学 コース 翀 欧 米 文 学 語 学 言 語 学 コース 比 較 日 本 文 教 員 一 覧 総 合 科 学 部 総 合 科 学 研 究 科 総 合 科 学 科 ( 総 合 科 学 プログラム) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 文 化 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 言 語 コミュニケーション 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 ( 人 間 行 動 科 学 授 業 科 目 群 ) 人 間 探 究 領 域 (スポーツ 健 康 科 学 授 業

More information

note スタッフ 紹 介 部 長 副 部 長 酒 井 三 木 神 谷 川 㟢 張 本 副 部 長 循 環 器 の 主 な 病 気 は 医 師 心 臓 血 管 に 不 都 合 をきたした 時 に 起 こる 病 気 です 高 血 圧 狭 心 症 心 筋 梗 塞 不 整 脈 弁 膜 症 などを 原 因

note スタッフ 紹 介 部 長 副 部 長 酒 井 三 木 神 谷 川 㟢 張 本 副 部 長 循 環 器 の 主 な 病 気 は 医 師 心 臓 血 管 に 不 都 合 をきたした 時 に 起 こる 病 気 です 高 血 圧 狭 心 症 心 筋 梗 塞 不 整 脈 弁 膜 症 などを 原 因 2012 循 環 器 科 部 病 気 と 食 事 の 組 み 合 せ 言 語 聴 覚 療 法 (ST)の 紹 介 note スタッフ 紹 介 部 長 副 部 長 酒 井 三 木 神 谷 川 㟢 張 本 副 部 長 循 環 器 の 主 な 病 気 は 医 師 心 臓 血 管 に 不 都 合 をきたした 時 に 起 こる 病 気 です 高 血 圧 狭 心 症 心 筋 梗 塞 不 整 脈 弁 膜 症 などを

More information

<5461726F2D3038303232315F97CC8EFB8F91814596BE8DD78F9192CA926D>

<5461726F2D3038303232315F97CC8EFB8F91814596BE8DD78F9192CA926D> 保 発 第 0305002 号 平 成 20 年 3 月 5 日 地 方 社 会 事 務 局 長 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 局 長 医 療 費 の 内 容 の 分 かる 領 収 証 の 交 付 について の 一 部 改 正 について 標 記 については 診 療 報 酬 の 算 定 方 法 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 59 号 )が 制 定 され 同 告

More information

目 次 はじめに 1 第 17 回 報 告 書 の 公 表 にあたって 3 I 医 療 事 故 情 報 収 集 等 事 業 の 概 要 5 1 医 療 事 故 情 報 ヒヤリ ハット 事 例 収 集 の 経 緯 5 2 医 療 事 故 情 報 収 集 分 析 提 供 事 業 の 概 要 7 1 事

目 次 はじめに 1 第 17 回 報 告 書 の 公 表 にあたって 3 I 医 療 事 故 情 報 収 集 等 事 業 の 概 要 5 1 医 療 事 故 情 報 ヒヤリ ハット 事 例 収 集 の 経 緯 5 2 医 療 事 故 情 報 収 集 分 析 提 供 事 業 の 概 要 7 1 事 医 療 事 故 情 報 収 集 等 事 業 第 17 回 報 告 書 平 成 21 年 6 月 24 日 財 団 法 人 日 本 医 療 機 能 評 価 機 構 医 療 事 故 防 止 事 業 部 目 次 はじめに 1 第 17 回 報 告 書 の 公 表 にあたって 3 I 医 療 事 故 情 報 収 集 等 事 業 の 概 要 5 1 医 療 事 故 情 報 ヒヤリ ハット 事 例 収 集 の

More information

36program

36program 介 助 犬 とは 肢 体 不 自 由 者 に 落 としたものを 拾 って 渡 す, 手 が 届 かないものを 持 って 来 る 等 の 動 作 を 行 なうよう 訓 練 され 自 立 と 社 会 参 加 促 進 をする 生 きた 補 装 具 である. 将 来 介 助 犬 使 用 者 になり 得 る 生 徒 がいる 特 別 支 援 学 校 の 教 師 に 介 助 犬 についての 理 解 度 を 調 査

More information

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc カルテNo. PET-CT 検 査 について 検 査 日 時 : 月 日 ( ) 時 分 ( 開 始 予 定 ) 絶 食 時 間 : 月 日 朝 食 抜 き 時 分 から 様 用 スムーズに 行 うために 検 査 時 間 の 45 分 前 迄 に 紹 介 患 者 様 窓 口 へお 越 し 下 さい ( 検 査 時 間 を 30 分 以 上 過 ぎると 検 査 ができなくなる 場 合 があります )

More information

第 2 節 放 射 線 治 療 について 1 放 射 線 治 療 の 特 徴 臓 器 を 温 存 しながら 病 巣 を 消 滅 させることが 可 能 である 近 年 の 放 射 線 治 療 技 術 の 進 歩 により 病 巣 に 限 局 した 照 射 を 行 うことができ 正 常 組 織 の 障 害

第 2 節 放 射 線 治 療 について 1 放 射 線 治 療 の 特 徴 臓 器 を 温 存 しながら 病 巣 を 消 滅 させることが 可 能 である 近 年 の 放 射 線 治 療 技 術 の 進 歩 により 病 巣 に 限 局 した 照 射 を 行 うことができ 正 常 組 織 の 障 害 放 射 線 診 断 とその 応 用 所 属 : 医 学 歯 学 医 療 ゼミ 2 年 5 組 33 番 船 津 出 帆 第 1 章 はじめに 第 1 節 主 題 設 定 の 理 由 放 射 線 と 聞 いて いいイメージを 持 つ 人 はいないだろう 今 までは 放 射 線 といえば レントゲン 診 断 ぐらいしか 思 い 浮 かぶ 人 はいなく 一 般 の 生 活 からは 遠 いものと 思 わ れていた

More information

KusunokiDayori

KusunokiDayori 209 KusunokiDayori 4000 200 1014 1 70 KusunokiDayori KusunokiDayori KusunokiDayori KusunokiDayori KusunokiDayori TOPICS of Radiology 20089 1.3 2.4 13.27 2 4 23 135 24 Copyright 2007 Kusunoki-Hospital.

More information

(1) 運 営 会 議 運 営 要 綱 管 理 運 営 組 織 (2) 経 営 戦 略 会 議 運 営 要 綱 -29-

(1) 運 営 会 議 運 営 要 綱 管 理 運 営 組 織 (2) 経 営 戦 略 会 議 運 営 要 綱 -29- 病 の 概 況 管 理 運 営 1. 組 織 管 理 運 営 -28- (1) 運 営 会 議 運 営 要 綱 管 理 運 営 組 織 (2) 経 営 戦 略 会 議 運 営 要 綱 -29- 病 の 概 況 管 理 運 営 (3) 委 員 会 等 設 置 要 綱 -30- 管 理 運 営 組 織 -31- 病 の 概 況 管 理 運 営 -32- 2. 主 要 会 議 審 議 事 項 (1) 運

More information

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護

〇 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 の 推 進 在 宅 医 療 を 受 ける 難 病 がん 児 の 利 者 が 増 加 し 訪 問 看 護 のニーズは 多 様 化 しており 増 加 する 需 要 や 多 様 なニーズに 対 応 するためには 効 率 的 かつ 質 の い 訪 問 看 護 訪 問 看 護 について 診 療 報 酬 改 定 の 主 な 改 正 点 は 次 のとおりです なお 詳 しくは このあとの 表 で 医 療 保 険 と 介 護 保 険 との 較 訪 問 看 護 ステーションが う 訪 問 看 護 について 記 載 しています 平 成 26 年 改 定 同 建 物 居 住 者 訪 問 看 護 指 導 料 において 同 に3 以 上 訪 問 した 場 合 の 点 数

More information

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0

31.79 気 管 形 成 手 術 ( 管 状 気 管 気 管 移 植 等 )( 頸 部 から) 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 29 32.28 胸 腔 鏡 下 肺 悪 性 腫 瘍 手 術 (リンパ 節 郭 清 を 伴 う) 2 0 0 0 0 1 0 0 0 0 4.7 ICD-9-CM 分 類 コードによる 年 齢 階 層 別 年 間 退 院 患 者 数 ( 平 成 24 年 1 月 ~ 平 成 24 年 12 月 ) コード 術 名 総 数 0 才 ~4 1.02 穿 頭 脳 室 ドレナージ 術 5 0 0 0 0 0 0 0 0 3 0 0 1 0 1 0 70.4 1.09 慢 性 硬 膜 下 血 腫 穿 孔 洗 浄 術 32 0 0 0 0 0 2

More information

<5461726F2D817995DB94AD303330358D8691E6328D86817A96BE8DD78F91>

<5461726F2D817995DB94AD303330358D8691E6328D86817A96BE8DD78F91> 診 療 明 細 書 患 者 番 号 受 診 科 入 院 / 入 院 外 保 険 氏 名 受 診 日 部 項 目 名 点 数 回 数 診 療 明 細 書 ( 記 載 例 ) 入 院 保 険 患 者 番 号 氏 名 様 受 診 科 受 診 日 YYYY/MM/DD 部 項 目 名 点 数 回 数 医 学 管 理 * 薬 剤 管 理 指 導 料 ( 救 命 救 急 入 院 料 等 算 定 患 者 ) 430

More information

: 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 病 院 4ヶ 月 5ヶ 月 6ヶ 月 ~メモ~ *あなたが 手 術 を 受 けた 日 平 成 年 月 日 内 はあなたにご 記 入 いただ きます

: 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 病 院 4ヶ 月 5ヶ 月 6ヶ 月 ~メモ~ *あなたが 手 術 を 受 けた 日 平 成 年 月 日 内 はあなたにご 記 入 いただ きます 大 腸 がん 術 後 連 携 パス(1~6ヶ 月 ) 計 画 策 定 病 院 病 院 or かか り ( 術 後 ) 2 週 間 1ヶ 月 2ヶ 月 3ヶ 月 診 察 採 血 検 査 投 薬 自 己 検 診 問 診 視 触 診 食 欲 腹 部 症 状 排 便 腹 部 理 学 所 見 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部

More information

日産婦誌60巻10号研修コーナー

日産婦誌60巻10号研修コーナー α α ( 図 D-19-4)-1) 新 生 児 黄 疸 の 診 断 手 順 ( 文 献 1より 引 用 ) ( 表 D-19-5)-1) 新 生 児 痙 攣 の 原 因 ( 文 献 2より 引 用 ) 1. 周 産 期 脳 障 害 1) 低 酸 素 性 虚 血 性 脳 症 2) 頭 蓋 内 出 血 1クモ 膜 下 出 血 2 脳 室 内 出 血 3 硬 膜 下 出 血 3) 脳 梗 塞 2. 代

More information

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4>

<5461726F2D318AEE967B906697C397BF81698AAF95F193FC8D658CE390D4> 別 表 第 一 医 科 診 療 報 酬 点 数 表 [ 目 次 ] 第 1 章 基 本 診 療 料 第 1 部 初 再 診 料 通 則 第 1 節 初 診 料 第 2 節 再 診 料 第 2 部 入 院 料 等 通 則 第 1 節 入 院 基 本 料 第 2 節 入 院 基 本 料 等 加 算 第 3 節 特 定 入 院 料 第 4 節 短 期 滞 在 手 術 基 本 料 第 2 章 特 掲 診 療

More information

Taro-01 20120928 (完成版) 「

Taro-01 20120928 (完成版) 「 保 医 発 0928 第 1 号 平 成 24 年 9 月 28 日 地 方 厚 生 ( 支 ) 局 医 療 課 長 都 道 府 県 民 生 主 管 部 ( 局 ) 国 民 健 康 保 険 主 管 課 ( 部 ) 長 都 道 府 県 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 部 ( 局 ) 後 期 高 齢 者 医 療 主 管 課 ( 部 ) 長 殿 厚 生 労 働 省 保 険 局 医 療 課 長 厚 生

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096F28E9690528DB882CC915391CC919C205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2096F28E9690528DB882CC915391CC919C205B8CDD8AB78382815B83685D> 医 療 機 器 薬 事 申 請 のために 本 間 一 弘 医 療 機 器 に 対 する 承 認 申 請 のプロセス 医 療 機 器 に 該 当? 製 造 業 製 造 販 売 業 は 取 得 ずみ? 徳 島 県 健 康 福 祉 部 厚 生 労 働 省 医 薬 食 品 局 審 査 管 理 課 医 薬 食 品 局 監 視 指 導 麻 薬 対 策 課 ( 独 ) 医 薬 品 医 療 機 器 総 合 機 構

More information

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農

雇 い 人 がいる 人 をいう (2) 自 営 業 主 ( 雇 入 なし) 個 人 経 営 の 商 店 主 工 場 主 農 業 主 などの 事 業 主 や 開 業 医 弁 護 士 著 述 家 などで 個 人 または 家 族 のみで 事 業 を 営 んでいる 人 をいう (3) 家 族 従 事 者 農 2 主 な 用 語 の 説 明 世 帯 世 帯 とは 調 査 基 準 日 現 在 同 一 住 居 又 は 同 一 敷 地 内 の 別 棟 に 居 住 しており かつ 生 計 を 共 にしている 人 ( 世 帯 員 )の 集 まり 又 は 独 立 して 生 計 を 営 む 単 身 者 をいう 世 帯 員 世 帯 員 とは 調 査 基 準 日 現 在 この 世 帯 に 住 んでいる 人 のほか 一 時

More information