目 次 1. 序 文 本 書 の 目 的 関 連 資 料 用 語 定 義 頭 字 語 と 省 略 表 記 1 2. インプリメンテーションモデル 画 像 転 送 とStorage Commitment アプリケーションデータ

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "目 次 1. 序 文 1 1.1 本 書 の 目 的 1 1.2 関 連 資 料 1 1.3 用 語 定 義 1 1.4 頭 字 語 と 省 略 表 記 1 2. インプリメンテーションモデル 2 2.1 画 像 転 送 とStorage Commitment 2 2.1.1 アプリケーションデータ"

Transcription

1 日 立 MR イメージング 装 置 OASIS V2.0 ~ DICOM Conformance Statement Rev. 2 SN-M462-1 Hitachi, Ltd All rights reserved.

2 目 次 1. 序 文 本 書 の 目 的 関 連 資 料 用 語 定 義 頭 字 語 と 省 略 表 記 1 2. インプリメンテーションモデル 画 像 転 送 とStorage Commitment アプリケーションデータフロー アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 プリントマネージメント Application Data Flow Diagram アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 ベーシックワークリストマネージメント アプリケーションデータフロー アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 Modality Performed Procedure Step アプリケーションデータフロー アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 メディア 保 存 アプリケーションデータフロー アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 ファイルメタ 情 報 オプション 画 像 転 送 アプリケーションエンティティ 仕 様 アソシエーション 確 立 方 法 概 要 アソシエーションの 数 非 同 期 性 実 装 識 別 情 報 リアルワールド アクティビティによるアソシエーションの 開 設 問 い 合 せ 要 求 転 送 要 求 保 存 要 求 Storage Commitment 要 求 アソシエーション 受 諾 方 法 Verification 要 求 問 い 合 わせ 要 求 転 送 要 求 保 存 要 求 27 ( 1 ) SN-M462-1

3 3.3.5 Storage Commitment 要 求 プリントアプリケーションエンティティ 仕 様 アソシエーションの 開 設 方 法 概 要 アソシエーションの 数 非 同 期 性 リアルワールド アクティビティによるアソシエーションの 開 設 プリント 要 求 アソシエーションの 受 諾 方 法 モダリティワークリストアプリケーションエンティティ 仕 様 アソシエーションの 開 設 方 法 概 要 アソシエーションの 数 非 同 期 性 リアルワールド アクティビティによるアソシエーションの 開 設 モダリティワークリスト 取 得 要 求 アソシエーションの 受 諾 方 法 MPPSアプリケーションエンティティ 仕 様 アソシエーションの 開 設 方 法 概 要 アソシエーションの 数 非 同 期 性 リアルワールド アクティビティによるアソシエーションの 開 設 MPPS 作 成 更 新 要 求 アソシエーションの 受 諾 方 法 メディア 保 存 アプリケーションエンティティ 仕 様 メディア 保 存 アプリケーションエンティティのファイルメタ 情 報 リアルワールド アクティビティ メディアの 初 期 化 ディレクトリのリスト データベースへのコピー メディアの 更 新 CD-Rへの 書 き 込 み 通 信 プロファイル サポートされている 通 信 スタック (Parts 8,9) OSI スタック TCP/IP スタック Point-to-Point スタック 拡 張 / 特 殊 化 / プライベート 化 標 準 / 拡 張 / 特 殊 化 / プライベートSOP 41 ( 2 ) SN-M462-1

4 9.2 プライベートトランスファシンタックス 拡 張 SOPクラス DCMserverの 拡 張 SOPクラス セキュリティプロファイル 画 像 転 送 とStorage Commitmentセキュリティプロファイル Basic TLS Secure Transport Connection Profile プリントセキュリティプロファイル Basic TLS Secure Transport Connection Profile MWLセキュリティプロファイル Basic TLS Secure Transport Connection Profile MPPSセキュリティプロファイル Basic TLS Secure Transport Connection Profile Media security profile Basic DICOM Media Security Profile コンフィグレーション AE タイトル/プレゼンテーションアドレスマッピング コンフィグレーションパラメータ 拡 張 文 字 セットのサポート 付 録 A 共 通 モジュール MR 画 像 モジュール SC 画 像 モジュール GSPSモジュール Key Object Selectionモジュール 付 録 B 付 録 C 67 ( 3 ) SN-M462-1

5 1. 序 文 1.1 本 書 の 目 的 本 書 は 日 立 MRI 装 置 のDICOM Conformance Statement(DICOM 適 合 性 宣 言 書 )です 本 書 に は 日 立 MRI 装 置 上 で 動 作 するDICOMアプリケーションエンティティの 機 能 を DICOM PS3.2 (2003)の 書 式 に 基 づいて 記 述 しています 本 書 は 日 立 MRI 装 置 と 他 のDICOM 規 格 3.0 準 拠 の 装 置 との 相 互 接 続 を 容 易 にすることを 意 図 し たものですが 接 続 を 保 証 するものではありません 相 互 接 続 を 保 証 するには 別 途 接 続 確 認 テストが 必 要 になる 場 合 があります 1.2 関 連 資 料 DICOM 規 格 書 (2003/2004/2006) 1.3 用 語 定 義 アプリケーションエンティティ - DICOM 機 能 を 実 装 したソフトウェアアプリケーション DCMserver - 日 立 MRI 装 置 の 画 像 転 送 用 アプリケーションエンティティの 名 称 1.4 頭 字 語 と 省 略 表 記 本 書 では 以 下 の 頭 字 語 と 省 略 表 記 を 使 用 します ACR AE API CA DICOM DIMSE GUI IOD MPPS MWL NEMA PDU SCP SCU SOP TCP/IP UI UID VR American College of Radiology Application Entity Application Programming Interface Certificate Authority Digital Imaging and Communications in Medicine DICOM Message Service Element Graphical User Interface Information Object Definition Modality Performed Procedure Step Modality Worklist North American Electrical Manufacturers Association Protocol Data Unit Service Class Provider Service Class User Service Object Pair Transmission Control Protocol/Internet Protocol User Interface Unique Identifier Value Representation SN-M462-1

6 2. インプリメンテーションモデル 2.1 画 像 転 送 とStorage Commitment 日 立 MRI DICOM 画 像 転 送 サーバ(DCMserver) は 一 つの 独 立 したアプリケーションエンティテ ィとして 実 装 されています DCMserverは 日 立 MRI 装 置 のデータベースへの 画 像 の 保 存 や データベース 上 での 画 像 検 索 と 画 像 転 送 およびDICOM Verificationサービスを 提 供 するために リモートAEからのアソシ エーションを 受 け 入 れます また 日 立 MRI 装 置 がリクエストしたStorage Commitmentのレス ポンスを 受 信 するために リモートAEからのアソシエーションを 受 け 入 れます リモート AEが 画 像 の 検 索 および 転 送 のためにアソシエーションを 確 立 し 画 像 転 送 を 要 求 すると DCMserverは 画 像 保 存 のために 新 たなアソシエーションを 確 立 します アプリケーションデータフロー Search Local Database Find Operation from Remote DICOM AE Update Local Database DCMserver Application Entity Store Operation from Remote DICOM AE Search Local Database Move Operation from Remote DICOM AE Store Operation to Remote DICOM AE DICOM Standard Interface 図 1 画 像 転 送 実 装 モデル SN-M462-1

7 Client Query Request Find Operation to Remote DICOM AE Client Move Request Move Operation to Remote DICOM AE Update Local Database DCMserver Application Entity Store Sub- Operation from Remote DICOM AE Client Commit Request Storage Commitment Operation to Remote DICOM AE Update Local Database Storage Commitment Response from Remote DICOM AE Verification Operation from Remote DICOM AE 図 1 画 像 転 送 実 装 モデル( 続 き) DICOM Standard Interface SN-M462-1

8 図 1はDCMserverの 以 下 の 動 作 を 図 示 したものです 1. DCMserver は リモート AE からの 検 索 要 求 を 受 けると 日 立 MRI 装 置 のデータベース 上 を 検 索 し 検 索 条 件 を 満 たす 情 報 をリモート AE に 返 信 します 2. DCMserver は リモート AE からの 画 像 保 存 要 求 を 受 けると 要 求 されているオブジェクト を 日 立 MRI 装 置 のデータベースに 保 存 し 保 存 要 求 に 対 するレスポンスをリモート AE へ 返 します 3. DCMserver は リモート AE からの 画 像 転 送 要 求 を 受 けると 指 定 されている 転 送 先 に 対 し て 画 像 保 存 操 作 を 実 行 します そして 画 像 転 送 要 求 元 であるリモート AE へレスポンス を 返 します 4. DCMserver は 日 立 MRI 装 置 の GUI アプリケーションからの 要 求 に 基 づいて リモート AE に 対 して 検 索 要 求 を 発 行 します 5. DCMserver は 日 立 MRI 装 置 の GUI アプリケーションからの 要 求 に 基 づいて リモート AE に 対 して 画 像 転 送 要 求 を 発 行 します リモート AE はこの 画 像 転 送 要 求 に 基 づいて 画 像 転 送 などの 処 理 を 行 なう 場 合 があります 6. DCMserver は 日 立 MRI 装 置 の GUI アプリケーションからの 要 求 に 基 づいて リモート AE に 対 して Storage Commitment 要 求 を 発 行 します 7. DCMserver は リモート AE からの Storage Commitment レスポンスを 受 けると 必 要 に 応 じ て 日 立 MRI 装 置 のデータベースを 更 新 します 8. DCMserver は リモート AE からの DICOM Verification サービスに 応 答 します SN-M462-1

9 2.1.2 アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 DCMserverはデーモンとして バックグラウンドプロセス 上 で 実 行 されます DCMserverは 日 立 MRI 装 置 を 起 動 したときに 同 時 に 起 動 し そして 日 立 MRI 装 置 を 終 了 させたときに 同 時 に 終 了 します DCMserverは リモートAEからのアソシエーション 開 設 要 求 の 有 効 性 を 確 認 するための 情 報 が 記 述 されたコンフィグレーションファイルを 使 用 します そして アソシエーション 開 設 要 求 に 対 してコンフィグレーションされたポートを 使 用 します リモートAEが Storageサービスを 利 用 するためにアソシエーションの 開 設 を 要 求 すると DCMserverはコンフィグレーションパラメータに 基 づいて 開 設 要 求 の 有 効 性 を 確 認 しま す それから リモートAEはインフォメーションオブジェクトを 送 信 します DCMserverは 受 信 したデータがデータベース 上 に 存 在 しない 場 合 にのみ その 受 信 したデータをデータベ ースに 保 存 します 保 存 されたデータは 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 によって 消 去 されるまでデ ータベースに 存 在 します リモートAEがQUERY もしくはMOVEサービスを 利 用 するためにアソシエーションの 開 設 を 要 求 すると DCMserverはコンフィグレーションパラメータに 基 づいて 開 設 要 求 の 有 効 性 を 確 認 します アソシエーションが 開 設 されると リモートAEはDCMserverにQUERY もし くはMOVE 要 求 を 送 信 します DCMserverはデータベース 上 で 指 定 されたデータを 検 索 しま す C-FIND 要 求 に 対 しては 該 当 するデータ 毎 にレスポンスを 返 信 します C-MOVE 要 求 に 対 しては C-MOVEメッセージで 指 定 された 送 信 先 AEに 対 して アソシエーションを 開 設 し ます DCMserverは C-MOVE 要 求 の 進 行 状 況 を 伝 えるために C-MOVE 要 求 の 発 行 元 に 対 して レスポンスを 送 信 します 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 は GUIを 通 してリモートAEとのアソシエーション 開 設 をDCMserver に 要 求 することができます 操 作 者 は リモートAEへQUERYやMOVE 要 求 を 発 行 するよ う DCMserverを 操 作 することができます 日 立 MRI 装 置 の 操 作 画 面 にはリモートAEからの レスポンスを 表 示 します リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 通 常 Storage Commitment 要 求 は リモートAEへの 画 像 保 存 が 正 常 に 行 なわれた 後 に 発 行 さ れます しかしながら 日 立 MRI 装 置 では 操 作 者 が 任 意 のタイミングでStorage Commitment 要 求 を 発 行 することができますので リモートAEへの 画 像 保 存 が 行 なわれる 前 に Storage Commitment 要 求 を 発 行 することがあり 得 ます SN-M462-1

10 2.2 プリントマネージメント DCMserverは 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 の 要 求 をGUIを 通 して 受 付 けます そのGUI 上 でプリントす る 画 像 を 準 備 したり プリントジョブをDCMserverへ 登 録 したりすることができます Application Data Flow Diagram Print Request DCMserver Application Entity Print SCP (Printer) DICOM Standard Interface 図 2 プリントマネージメント 実 装 モデル 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 は DCMserverにプリントジョブを 登 録 します プリントジョブが 登 録 されると DCMserverは 指 定 された Basic Grayscale Print Management Meta SCPとのアソシエ ーションを 開 設 します そして アソシエーション 内 で 選 択 されたDICOMプロトコルを 用 い て プリントするデータをプリンタへ 送 信 します アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 DCMserverは 日 立 MRI 装 置 を 起 動 したときに 起 動 し 日 立 MRI 装 置 を 終 了 させたときに 停 止 し ます DCMserverはBasic Grayscale Print Management SCPの 設 定 情 報 が 記 述 されたコンフィグレーシ ョンファイルを 使 用 します 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 はGUIを 通 して リモートAEとのアソシエーション 開 設 をDCMserver に 要 求 することができます 日 立 MRI 装 置 のGUIには 通 信 ステータスやリモートAEからの エラーレスポンスを 表 示 します リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 適 用 せず SN-M462-1

11 2.3 ベーシックワークリストマネージメント MWL ComponentはDICOM 規 格 PS3.4 Annex K のBasic Worklist ManagementサービスをSCUとし て 実 装 しています アプリケーションデータフロー 次 の 図 は アプリケーションデータフローを 示 しています Modality Worklist Retrieval Request DCMserver Application Entity Modality Worklist SCP returns Modality Worklist DICOM Standard Interface 図 3 モダリティワークリスト 実 装 モデル 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 はGUIを 介 して DCMserverに 対 しモダリティワークリストの 取 得 要 求 を 発 行 します DCMserverはリモートAEとのアソシエーションを 開 設 し ワークリストを 取 得 するためにBasic Modality Worklist サービスクラスを 利 用 します リモートAEは 要 求 に 応 じてDCMserverへワークリストを 送 信 します DCMserverはGUIを 介 して 取 得 したワークリス トを 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 へ 提 示 します また 日 立 MRI 装 置 は 予 定 された 検 査 手 続 きを 操 作 者 が 開 始 したときに 自 動 的 にワークリストを 取 得 します これによって 得 られたワー クリストは 予 定 された 検 査 手 続 きの 有 効 性 を 確 認 するために 使 用 されます アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 DCMserverはモダリティワークリストSCPからモダリティワークリストを 取 得 するために モ ダリティワークリストのSCUとして 動 作 します DCMserverは 次 の 順 序 で 動 作 します 1. モダリティワークリストSCU(DCMserver)のAEタイトルを 指 定 する 2. モダリティワークリストSCPのAEタイトル ホスト 名 ポート 番 号 を 指 定 する 3. 検 索 キー 属 性 を 指 定 する 4. モダリティワークリストの 送 信 を 要 求 する 5. モダリティワークリストの 送 信 を 取 り 消 す 1 6. 取 得 した 個 々のワークリストを 参 照 する 7. 取 得 したワークリストに 含 まれる 個 々の 属 性 を 参 照 する 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 がモダリティワークリスト 取 得 要 求 を 出 すと DCMserverはモダリテ ィワークリストSCPとのアソシエーションを 開 設 します アソシエーションが 開 設 されると DCMserverはC-FINDリクエストをモダリティワークリス トSCPへ 送 信 します DCMserverはワークリストを 受 信 すると それを 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 に 通 知 します 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 は 取 得 した 全 てのワークリストを 参 照 することができます また ワークリストに 含 まれている 全 ての 属 性 を 参 照 することができます 1 操 作 者 がモダリティワークリストの 送 信 を 取 り 消 すことはできませんが アプリケーションが 例 外 的 な 状 況 で 送 信 を 取 り 消 すことがあります SN-M462-1

12 DCMserverは 最 後 のC-FINDレスポンスを 受 け 取 るとモダリティワークリストSCPとのアソシ エーションを 解 放 します リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 適 用 せず SN-M462-1

13 2.4 Modality Performed Procedure Step DCMserverはDICOM 規 格 PS3.4 Annex F.7 のMPPS(Modality Performed Procedure Step)サービス クラスをSCUとして 実 装 しています アプリケーションデータフロー 次 の 図 は アプリケーションデータフローを 示 しています Creation of a new MPPS DCMserver Application Entity MPPS SCP creates or updates an MPPS Setting Values for an existing MPPS DICOM Standard Interface 図 4 MPPS 実 装 モデル 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 がGUIを 介 してMPPSオブジェクトを 作 成 更 新 するか あるいは 日 立 MRI 装 置 が 設 定 にもとづいて 自 動 的 にMPPSオブジェクトを 作 成 更 新 すると DCMserver は N-CREATE 要 求 もしくはN-SET 要 求 のメッセージをMPPS SCPに 対 して 発 行 します DCMserverは MPPSオブジェクト 作 成 時 には IN PROGRESS ステータスのMPPSオブジェ クトを 作 成 します そして 検 査 終 了 時 に そのMPPSオブジェクトを COMPLETED もし くは DISCONTINUED に 更 新 します アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 DCMserverは 検 査 の 開 始 と 終 了 をMPPS SCPに 通 知 するために MPPS SCUとして 動 作 しま す DCMserverは 次 の 順 序 で 動 作 します 1. MPPS SCU (DCMserver) のAEタイトルを 指 定 する 2. MPPS SCPのAEタイトル ホスト 名 ポート 番 号 を 指 定 する 3. SCPがサポートする 操 作 を 確 認 するために 接 続 要 求 を 出 します 4. MPPS SCPに 対 してMPPSの 作 成 もしくは 更 新 を 要 求 する MPPSの 作 成 および 更 新 するために MPPS SCPに 対 してN-CREATE もしくは N- SET 要 求 を 定 められた 属 性 とともに 送 信 する(Annex C) N-CREATE もしくはN-SETに 対 するレスポンスを 受 け 取 る 5. MPPS SCPとのアソシエーションを 解 放 する DCMserverがSCPに 対 してMPPSの 作 成 を 要 求 すると MPPSとアソシエーションを 開 設 しま す アソシエーションの 開 設 が 成 功 すると MPPS SCPに 対 してN-CREATE 操 作 を 実 施 す る 操 作 が 完 了 するとアソシエーションを 解 放 する SN-M462-1

14 DCMserverがSCPの 既 存 のMPPSに 対 して 値 の 設 定 を 要 求 すると MPPSとアソシエーション を 開 設 します アソシエーションの 開 設 が 成 功 すると MPPS SCPに 対 してN-SET 操 作 を 実 施 する 操 作 が 完 了 するとアソシエーションを 解 放 する リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 先 ずDCMserverがSCPにMPPSを 作 成 し それからSCPのMPPSに 値 の 設 定 もしくは 更 新 を 行 う SN-M462-1

15 2.5 メディア 保 存 DCMserverは 種 々のDICOM SOPインスタンスを 保 存 するために DICOM 規 格 に 準 拠 した 120 mm DVD-RAM そして120 mm CD-Rを 作 成 することができます 本 書 は 4.7GBのDVD- RAM そして650MBのCD-Rを 対 象 としています アプリケーションデータフロー Application requests initializing Application requests archiving FSR Application requests directory listing DCMserver FileSet FSU FSC Storage Medium Application requests restoring 図 5 メディア 保 存 マネージメント 実 装 モデル DCMserverは 1つのメディアに 接 続 されます DCMserverは 種 々のSOPインスタンスを 保 存 するローカル/リモートのメディアを 保 持 します これら 種 々のSOPインスタンスは 日 立 MRI 装 置 により 生 成 したもの 他 装 置 からのネットワーク 転 送 や メディアによるものがあ ります これら 他 装 置 のSOPインスタンスは このConformance Statementの 対 象 外 です 日 立 MRI 装 置 のGUIアプリケーションは 内 部 的 なクライアント/サーバシステムを 介 して DCMserver にジョブを 登 録 します DCMserver は FileSetを 介 してDICOM 規 格 PS3.4のメディ アストレージサービスクラス(インターチェンジオプション)に 基 づいてメディアへアクセ スします DCMserver は Ioagentを 介 してDICOM 規 格 PS3.10に 基 づいて FSC(File-set Creator) FSU(File-set Updater) そしてFSR(File-set Reader)として 動 作 します アプリケーションエンティティの 機 能 定 義 DCMserver は 日 立 MRI 装 置 を 起 動 したときに 起 動 し 日 立 MRI 装 置 を 終 了 させたときに 停 止 します SN-M462-1

16 DCMserver は 日 立 MRI 装 置 のGUIアプリケーションからの 要 求 を 解 釈 し FSU FSC また はFSRとしてどのような 順 序 で 動 作 するかを 決 定 します DCMserver が 実 行 できる 操 作 は 次 のとおりです 新 規 の DICOM ファイルセットを 書 き 込 んで 新 品 のメディアを 初 期 化 する メディア 内 のファイルセットのリストを 表 示 する メディア 内 の SOP インスタンスを 日 立 MRI 装 置 のデータベースにコピーする 新 規 の SOP インスタンスを 書 き 込 んで メディアを 更 新 する リアルワールド アクティビティの 順 序 制 御 メディア 内 のリスト 表 示 は DVD-RAM メディアに DICOM ファイルセットが 書 き 込 まれ ている 場 合 にのみ 可 能 です ファイルメタ 情 報 オプション Implementation Class UIDと 実 装 バージョン 名 はDCMserverの 設 定 ファイルで 指 定 します SN-M462-1

17 3. 画 像 転 送 アプリケーションエンティティ 仕 様 日 立 MRI 装 置 の 画 像 転 送 サーバ(DCMserver)は 論 理 的 な2つの 部 分 (SCU/SCP)から 構 成 され ます SCU 部 分 はStoreおよびQuery/Retrieve 操 作 のためにアソシエーションを 開 設 します SCP 部 分 はStoreおよびQuery/Retrieve 操 作 のために 外 部 からのアソシエーションを 受 け 入 れます こ れらのSCU 部 分 およびSCP 部 分 は 日 立 MRI 装 置 のアプリケーション 上 では 同 一 のアプリケーシ ョンエンティティとしてコンフィグレーションされます よって 本 書 ではこれらを 一 つのア プリケーションエンティティとして 取 り 扱 います DCMserverはDICOM 規 格 V3.0で 定 義 された 次 のSOPクラスをSCPとしてサポートします SOP Class Name SOP Class UID Verification Patient Root Query/Retrieve Model - FIND Patient Root Query/Retrieve Model - MOVE Study Root Query/Retrieve Model - FIND Study Root Query/Retrieve Model - MOVE MR Image Storage SC Image Storage DCMserverはDICOM 規 格 V3.0で 定 義 された 次 のSOPクラスをSCUとしてサポートします SOP Class Name SOP Class UID Patient Root Query/Retrieve Model - FIND Patient Root Query/Retrieve Model - MOVE Study Root Query/Retrieve Model - FIND Study Root Query/Retrieve Model - MOVE Storage Commitment Push Model MR Image Storage SC Image Storage Grayscale Softcopy Presentation State Storage Key Object Selection Document SN-M462-1

18 3.1 アソシエーション 確 立 方 法 概 要 日 立 MRI 装 置 では 操 作 者 がGUIを 介 してStore Query/Retrieve およびStorage Commitmentを 行 うための 相 手 先 アプリケーションエンティティを 選 択 することができます DCMserverが 使 用 するコンフィグレーションファイルには ホスト 名 ポート 番 号 特 定 のSOPクラスな ど アクセス 可 能 なアプリケーションエンティティとネゴシエーションを 行 うためのコンフ ィグレーションパラメータが 記 述 されています DCMserverは コンフィグレーションファイルで 設 定 されたリモートAEからのアソシエーシ ョンのみを 受 け 入 れます そして アソシエーション 要 求 を 出 しているリモートAEに 対 して 設 定 されているプレゼンテーションコンテキストのみを 受 け 入 れます DCMserverは リモ ートAE 毎 に 利 用 可 能 なサービスクラスを 設 定 することができます また DCMserverは 常 にVerification SOPクラスのアソシエーションを 受 け 入 れます アソシエーションの 数 DCMserverは 同 時 に 複 数 のアソシエーションを 開 設 することができます 非 同 期 性 DCMserverは 非 同 期 通 信 ( 単 一 結 合 による 多 数 の 未 決 トランザクション)をサポートしませ ん 実 装 識 別 情 報 DCMserverはImplementation Class UIDとバージョン 名 を 持 っています SN-M462-1

19 3.2 リアルワールド アクティビティによるアソシエーションの 開 設 本 節 では 日 立 MRI 装 置 上 での 操 作 によって 発 生 するDCMserverのSCUとしての 動 作 を 詳 述 し ます 問 い 合 せ 要 求 リアル ワールドアクティビティ 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 は GUI 上 でQuery 操 作 を 行 うことができます 被 検 者 名 と 被 検 者 IDに 対 してワイルドカード もしくは 特 定 の 文 字 列 を 与 えることができます Queryは 検 査 内 およびシリーズ 内 に 画 像 が 存 在 するかどうかを 確 認 するためにも 使 用 されます プレゼンテーションコンテキスト 次 の 表 にQueryリクエストで 提 示 されるプレゼンテーションコンテキストを 示 します コ ンテキストファイルにはAbstract Syntaxリストの 一 つを 記 述 します Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Extended Role Name UID Name UID Negotiation Verification Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Patient Root Query / Implicit VR Little Endian SCU None Retrieve Model FIND Explicit VR Big Endian Patient Root Query / Retrieve Model - MOVE Study Root Query / Retrieve Model - FIND Study Root Query / Retrieve Model - MOVE Storage Commitment Push Model Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian SN-M462-1

20 Patient Root Query/Retrieve Model - FINDに 対 する SOP Specific Conformance DCMserverはリレーショナルクエリや 拡 張 ネゴシエーションをサポートしません 検 索 キーとしてDCMserverが 使 用 する 属 性 を 以 下 に 示 します Patient Level Keys Description Tag Type Patient's Name (0010,0010) R Patient ID (0010,0020) U Patient's Birth Date (0010,0030) O Patient's Birth Time (0010,0032) O Patient s Sex (0010,0040) O Other Patient Ids (0010,1000) O Other Patient Names (0010,1001) O Ethnic Group (0010,2160) O Patient Comments (0010,4000) O Study Level Keys Description Tag Type Study Date (0008,0020) R Study Time (0008,0030) R Accession Number (0008,0050) R Study ID (0020,0010) R Study Instance UID (0020,000D) U Referring Physician's Name (0008,0090) O Series Level Keys Description Tag Type Modality (0008,0060) R Series Number (0020,0011) R Series Instance UID (0020,000E) U Image Level Keys Description Tag Type Instance Number (0020,0013) R SOP Instance UID (0008,0018) U SOP Class UID (0008,0016) O SN-M462-1

21 Study Root Query/Retrieve Model - FIND に 対 するSOP Specific Conformance DCMserverはリレーショナルクエリや 拡 張 ネゴシエーションをサポートしません 検 索 キーとしてDCMserverが 使 用 する 属 性 を 以 下 に 示 します Study Level Keys Description Tag Type Study Date (0008,0020) R Study Time (0008,0030) R Accession Number (0008,0050) R Patient's Name (0010,0010) R Patient ID (0010,0020) U Study ID (0020,0010) R Study Instance UID (0020,000D) U Referring Physician's Name (0008,0090) O Series Level Keys Description Tag Type Modality (0008,0060) R Series Number (0020,0011) R Series Instance UID (0020,000E) U Image Level Keys Description Tag Type SOP Instance UID (0008,0018) U SN-M462-1

22 3.2.2 転 送 要 求 リアルワールド アクティビティ 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 は 前 述 のQuery 操 作 で 得 たリストから1つ 以 上 の 検 査 または 検 査 に 含 まれるシリーズを 選 択 します そして 画 像 転 送 を 実 施 するために Send 操 作 を 行 います 送 信 先 のAEタイトルはGUIで 選 択 することができます プレゼンテーションコンテキスト 次 の 表 にMoveリクエストで 提 示 されるプレゼンテーションコンテキストを 示 します Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Extended Role Name UID Name UID Negotiation Verification Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Patient Root Query / Implicit VR Little Endian SCU None Retrieve Model FIND Explicit VR Big Endian Patient Root Query / Retrieve Model - MOVE Study Root Query / Retrieve Model - FIND Study Root Query / Retrieve Model - MOVE Storage Commitment Push Model Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Patient Root Query/Retrieve Model - MOVE に 対 するSOP Specific Conformance DCMserverはDICOM 規 格 PS3.4 Annex C の C.6.1.1で 定 義 されたPatient Query/Retrieve イン フォメーションモデルに 基 づいた 画 像 転 送 を DICOM 規 格 PS3.4 Annex C のC.4.2.2で 定 義 されたC-MOVE SCUを 用 いてサポートします Study Root Query/Retrieve Model - MOVEに 対 するSOP Specific Conformance DCMserverはDICOM 規 格 PS3.4 Annex C の C.6.2.1で 定 義 されたStudy Query/Retrieve イン フォメーションモデルに 基 づいた 画 像 転 送 を DICOM 規 格 PS3.4 Annex C のC.4.2.2で 定 義 されたC-MOVE SCUを 用 いてサポートします SN-M462-1

23 3.2.3 保 存 要 求 リアルワールド アクティビティ DCMserverは 操 作 者 がGUI 上 から 画 像 データの 送 信 を 要 求 するか 外 部 のアプリケーシ ョンエンティティから 適 切 なC-MOVEメッセージを 受 け 取 ると C-STOREのためのアソ シエーションを 開 設 します C-STOREメッセージの 発 行 に 先 立 って 送 信 される 画 像 デ ータのSOP Class UIDに 対 する 有 効 なプレゼンテーションコンテキストが 存 在 するかどう かを 確 認 します 有 効 なプレゼンテーションコンテキストが 存 在 しない 場 合 メッセー ジは 送 信 されませんが アソシエーションは 開 設 されたままとなります プレゼンテーションコンテキスト 次 の 表 は Store 要 求 のときに 提 示 されるプレゼンテーションコンテキストを 示 していま す Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Extended Role Name UID Name UID Negotiation MR Image Storage Implicit VR Little Endian SCU None SC Image Storage Grayscale Softcopy Presentation State Storage Key Object Selection Document Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian C-STORE に 対 するSOP Specific Conformance DCMserverはDICOM 規 格 PS3.4 Annex Bの 定 義 に 基 づいて SCUとして 画 像 を 送 信 しま す 受 信 側 アプリケーションエンティティから 返 信 されたステータスは 画 像 送 信 (C- MOVEの 副 操 作 )の 成 功 または 失 敗 を 表 示 するのに 使 用 されます DCMserverは 本 SOPクラスに 関 して 拡 張 ネゴシエーションをサポートしません SN-M462-1

24 3.2.4 Storage Commitment 要 求 リアルワールド アクティビティ Storage Commitment 要 求 を 発 生 させるイベントは2つあります 日 立 MRI 装 置 がStorage Commitmentを 自 動 的 に 行 なうように 設 定 されている 場 合 は 日 立 MRI 装 置 からリモートAEへ の 画 像 転 送 が 正 常 に 行 われたあとに 自 動 的 にStorage Commitment 要 求 は 自 動 的 に 発 行 されま す また 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 は 既 存 の 転 送 要 求 から 任 意 の 患 者 検 査 またはシリー ズを 選 択 し 選 択 可 能 なAEから 主 導 でStorage Commitment 要 求 を 発 行 することができます プレゼンテーションコンテキスト 次 の 表 は Storage Commitment 要 求 のときに 提 示 されるプレゼンテーションコンテキストを 示 し ています Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Extended Role Name UID Name UID Negotiation Verification Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Patient Root Query / Implicit VR Little Endian SCU None Retrieve Model FIND Explicit VR Big Endian Patient Root Query / Retrieve Model - MOVE Study Root Query / Retrieve Model - FIND Study Root Query / Retrieve Model - MOVE Storage Commitment Push Model Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Storage Commitment Push Modelに 対 するSOP Specific Conformance DCMserverがSOPインスタンスを 転 送 するためのメカニズムは および3.2.3に 記 述 してあります Operations Storage Commitment 要 求 は に 示 す 操 作 で 発 行 されます DCMserverは 日 立 MRI 装 置 のデータベース 上 の 全 てのSOPインスタンスに 対 してStorage Commitmentを 発 行 することができます Storage Commitmentのトランザクションが 継 続 されている 間 は トランザクションUIDが 適 用 されます Storage Commitmentのレスポンスを 受 信 できる 時 間 に 制 限 はありません DCMserverは 本 SOPクラスに 関 して 拡 張 ネゴシエーションをサポートしません DCMserver は 送 信 するDICOMデータの 確 認 は 行 ないません DCMserverはStorage Commitment 要 求 の 中 でStorage Media File-Set IDとUIDをサポートしません SN-M462-1

25 3.3 アソシエーション 受 諾 方 法 DCMserverは アソシエーション 開 設 の 要 求 先 AEタイトル 要 求 元 AEタイトル そしてSOPク ラスUIDを 認 識 してアソシエーションを 受 け 入 れます Verification 要 求 リアル ワールドアクティビティ DCMserverは DICOM VerificationサービスのためのリモートAEからのアソシエーション 要 求 を 受 け 入 れます プレゼンテーションコンテキスト 利 用 可 能 なプレゼンテーションコンテキストを 次 の 表 に 示 します DCMserverのコンフ ィグレーションファイルに 実 際 に 使 用 するプレゼンテーションコンテキストが 設 定 され ています Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Extended Role Name UID Name UID Negotiation Verification Implicit VR Little Endian SCP None Explicit VR Big Endian Verification SOP クラスに 対 する SOP Specific Conformance DCMserver は DICOM Verification サービスクラスを SCP としてサポートします DCMserver は 本 SOP クラスに 関 して 拡 張 ネゴシエーションをサポートしません 1つのアソシエーション 要 求 に 対 して 1つのレスポンスが 返 されます もし アソシ エーションネゴシエーションに 成 功 すると 成 功 のステータス0x0000が 返 されます プレゼンテーションコンテキストの 受 諾 基 準 DCMserverは 常 にVerification SOPクラスを 受 け 入 れます 利 用 可 能 なプレゼンテーショ ンコンテキストは 節 の 表 に 示 しています トランスファーシンタックスの 選 択 方 法 DCMserverは デフォルトのImplicit VR Little Endianトランスファーシンタックスのみを サポートします SN-M462-1

26 3.3.2 問 い 合 わせ 要 求 リアルワールド アクティビティ DCMserverはC-FINDメッセージに 記 述 された 画 像 データをデータベースの 中 から 検 索 し 検 索 に 合 致 したものに 関 して 応 答 メッセージを 返 信 します プレゼンテーションコンテキスト Patient Root Query / Retrieve Model - FIND Study Root Query / Retrieve Model - FIND 利 用 可 能 なプレゼンテーションコンテキストを 次 の 表 に 示 します DCMserverのコンフ ィグレーションファイルに 実 際 に 使 用 するプレゼンテーションコンテキストが 設 定 され ています Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Extended Role Name UID Name UID Negotiation Implicit VR Little Endian SCP None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCP None Explicit VR Big Endian Patient Root Query/Retrieve Model - FINDに 対 するSOP Specific Conformance DCMserver は 節 の 表 にリストされたアブストラクトシンタックスで DICOM Patient Root Query/RetrieveサービスクラスをSCPとしてサポートします 次 表 に 利 用 可 能 な 検 索 キーを 示 します Patient Level Keys for Patient Root Query/Retrieve Model Description Tag Type Patient's Name (0010,0010) R Patient ID (0010,0020) R Study Level Keys for Patient Root Query/Retrieve Model Description Tag Type Study Date (0008,0020) R Study Time (0008,0030) R Accession Number (0008,0050) R Study ID (0020,0010) R Study Instance UID (0020,000D) U Referring Physician's Name (0008,0090) O Series Level Keys for Patient Root Query/Retrieve Model Description Tag Type Modality (0008,0060) R Series Number (0020,0011) R Series Instance UID (0020,000E) U Acquisition Type (0018,0023) O Sequence (0018,0020) O Sequence Name (0018,0024) O Contrast Agent (0018,0010) O Image Level Keys for Patient Root Query/Retrieve Model Description Tag Type SOP Instance UID (0008,0018) U SN-M462-1

27 DCMserverはデータベース 上 で 検 索 に 合 致 する 度 に 応 答 メッセージを 返 信 します 応 答 メッセージに 含 まれる 可 能 性 のある 応 答 ステータスを 以 下 に 示 します Refused Out of resources A700 Failed Unable to Process C000 Cancel Terminated due to Cancel Request FE00 Success matching completed 0000 Pending Matches are continuing FF00 エラーに 対 する 説 明 は(0x )の 属 性 に 記 述 されます Study Root Query/Retrieve Model - FINDに 対 するSOP Specific Conformance DCMserver は 節 の 表 にリストされたアブストラクトシンタックスで DICOM Study Root Query/RetrieveサービスクラスをSCPとしてサポートします 次 表 に 利 用 可 能 な 検 索 キーを 示 します Study Level Keys for Study Root Query/Retrieve Model Description Tag Type Study Date (0008,0020) R Study Time (0008,0030) R Accession Number (0008,0050) R Patient's Name (0010,0010) R Patient ID (0010,0020) R Study ID (0020,0010) R Study Instance UID (0020,000D) U Referring Physician's Name (0008,0090) O Series Level Keys for Study Root Query/Retrieve Model Description Tag Type Modality (0008,0060) R Series Number (0020,0011) R Series Instance UID (0020,000E) U Acquisition Type (0018,0023) O Sequence (0018,0020) O Sequence Name (0018,0024) O Contrast Agent (0018,0010) O Image Level Keys for Study Root Query/Retrieve Model Description Tag Type SOP Instance UID (0008,0018) U DCMserverはデータベース 上 で 検 索 に 合 致 する 度 に 応 答 メッセージを 返 信 します 応 答 メッセージに 含 まれる 可 能 性 のある 応 答 ステータスを 以 下 に 示 します Refused Out of resources A700 Failed Unable to Process C000 Cancel Terminated due to Cancel Request FE00 Success matching completed 0000 Pending Matches are continuing FF00 エラーに 対 する 説 明 は(0x )の 属 性 に 記 述 されます SN-M462-1

28 プレゼンテーションコンテキストの 受 諾 基 準 DCMserverはコンフィグレーションファイルで 設 定 されたSOP クラスコンテキストのみ を 受 け 入 れます 利 用 可 能 なプレゼンテーションコンテキストは 節 の 表 に 示 して います トランスファーシンタックスの 選 択 方 法 DCMserverは デフォルトのImplicit VR Little Endianトランスファーシンタックスのみを サポートします SN-M462-1

29 3.3.3 転 送 要 求 リアルワールド アクティビティ DCMserverはC-MOVEメッセージで 指 定 された 送 信 先 アプリケーションエンティティと のアソシエーションを 開 設 します その 後 DCMserverはC-MOVEメッセージで 要 求 さ れた 画 像 データをデータベースから 検 索 し 開 設 したアソシエーション 上 でC-STOREを 実 行 します プレゼンテーションコンテキスト Patient Root Query / Retrieve Model - MOVE Study Root Query / Retrieve Model - MOVE 利 用 可 能 なプレゼンテーションコンテキストを 次 の 表 に 示 します DCMserverのコンフ ィグレーションファイルに 実 際 に 使 用 するプレゼンテーションコンテキストが 設 定 され ています Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Extended Role Name UID Name UID Negotiation Implicit VR Little Endian SCP None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCP None Explicit VR Big Endian Patient Root Query/Retrieve Model - MOVEの SOP Specific Conformance DCMserver は 節 の 表 にリストされたアブストラクトシンタックスで DICOM Patient Root Query/RetrieveサービスクラスをSCPとしてサポートします DCMserverは 転 送 先 アプリケーションエンティティへ 画 像 データを 送 信 する 度 に 応 答 メ ッセージを 返 信 します 応 答 メッセージに 含 まれる 可 能 性 のある 応 答 ステータスを 以 下 に 示 します Refused Out of resources A700 Move Destination Unknown A801 Failed Unable to Process C000 Cancel Terminated due to Cancel Request FE00 Success sub-operations completed 0000 Warning sub-operations completed, 1 or more failures B000 Pending Matches are continuing FF00 エラーに 対 する 説 明 は(0x )の 属 性 に 記 述 されます SN-M462-1

30 Study Root Query/Retrieve Model - MOVEの SOP Specific Conformance DCMserver は 節 の 表 にリストされたアブストラクトシンタックスで DICOM Study Root Query/RetrieveサービスクラスをSCPとしてサポートします DCMserverは 転 送 先 アプリケーションエンティティへ 画 像 データを 送 信 する 度 に 応 答 メ ッセージを 返 信 します 応 答 メッセージに 含 まれる 可 能 性 のある 応 答 ステータスを 以 下 に 示 します Refused Out of resources A700 Move Destination Unknown A801 Failed Unable to Process C000 Cancel Terminated due to Cancel Request FE00 Success sub-operations completed 0000 Warning sub-operations completed, 1 or more failures B000 Pending Matches are continuing FF00 エラーに 対 する 説 明 は(0x )の 属 性 に 記 述 されます プレゼンテーションコンテキストの 受 諾 基 準 DCMserverはコンフィグレーションファイルで 設 定 されたSOP クラスコンテキストのみ を 受 け 入 れます 利 用 可 能 なプレゼンテーションコンテキストは 節 の 表 に 示 して います トランスファーシンタックスの 選 択 方 法 DCMserverは デフォルトのImplicit VR Little Endianトランスファーシンタックスのみを サポートします SN-M462-1

31 3.3.4 保 存 要 求 リアル ワールドアクティビティ DCMserverはリモートAEからの 画 像 保 存 要 求 に 対 するアソシエーション 要 求 を 受 け 入 れ ます DCMserverは 受 信 した 画 像 インスタンスを 日 立 MRI 装 置 のデータベースへ 保 存 します プレゼンテーションコンテキスト 利 用 可 能 なプレゼンテーションコンテキストを 次 の 表 に 示 します DCMserverのコンフ ィグレーションファイルに 実 際 に 使 用 するプレゼンテーションコンテキストが 設 定 され ています Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Extended Role Name UID Name UID Negotiation MR Image Storage Implicit VR Little Endian SCP None Explicit VR Big Endian SC Image Storage Implicit VR Little Endian SCP None Explicit VR Big Endian Storage SOP クラスに 対 する SOP Specific Conformance DCMserverは 節 の 表 にリストされたアブストラクトシンタックスについて DICOM StorageサービスクラスをSCPとしてコンフォーマンスレベル2でサポートしま す Storageコンフォーマンスレベル2に 従 って DCMserverはタイプ1 タイプ2 そして タイプ3の 全 ての 属 性 を 保 存 します 本 書 の 付 録 Aに 節 の 表 にリストされている SOPインスタンスの 属 性 の 中 で データベースに 保 存 される 属 性 を 示 しています 受 信 した 画 像 データは 日 立 MRI 装 置 のGUI 上 で 削 除 されるまでデータベースに 保 存 さ れます 日 立 MRI 装 置 のGUIソフトウェアは 保 存 された 画 像 データを 表 示 することを 目 的 として 使 用 します DCMserverが 認 識 できないプライベート 属 性 はデータベースに 保 存 されません DCMserverはStorage SCUからSOPインスタンスを 受 信 する 度 に 応 答 メッセージを 返 しま す 応 答 メッセージに 含 まれる 可 能 性 のある 応 答 ステータスを 以 下 に 示 します Refused Out of resources A701 Failed Identifier does not match SOP Class A900 Unable to Process C001 Success sub-operations completed 0000 エラーに 対 する 説 明 は(0x )の 属 性 に 記 述 されます 有 効 性 の 確 認 に 失 敗 した 場 合 は C-STORE 応 答 メッセージのステータスがC001となりま す プレゼンテーションコンテキストの 受 諾 基 準 DCMserverはコンフィグレーションファイルで 設 定 されたStorage SOP クラスのプレゼン テーションコンテキストのみを 受 け 入 れます 利 用 可 能 なプレゼンテーションコンテキ ストは 節 の 表 に 示 しています SN-M462-1

32 トランスファーシンタックスの 選 択 方 法 DCMserverは デフォルトのDICOM Little Endianトランスファーシンタックスをサポート します SN-M462-1

33 3.3.5 Storage Commitment 要 求 リアル ワールドアクティビティ DCMserver は Storage Commitment 要 求 のために 開 設 したアソシエーション 上 で Storage Commitment 応 答 メッセージを 返 さないリモート AE からのアソシエーション 要 求 を 受 け 入 れます プレゼンテーションコンテキスト 利 用 可 能 なプレゼンテーションコンテキストを 次 の 表 に 示 します DCMserverのコンフ ィグレーションファイルに 実 際 に 使 用 するプレゼンテーションコンテキストが 設 定 され ています Presentation Contexts Accepted for Storage Commitment Association Request Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Role Extended Name UID Name UID Negotiation Storage Commitment Push Model Implicit VR Little Endian Explicit VR Big Endian SCU SCU/SCP Role Selection Storage Commitment Push Model SOP クラスに 対 する SOP Specific Conformance Operations DCMserver は Storage SCU から SOP インスタンスを 受 信 する 度 に 応 答 メッセージを 返 し ます 応 答 メッセージに 含 まれる 可 能 性 のある 応 答 ステータスを 以 下 に 示 します Success Operation completed 0x0000 Fail Unable to Process 0x0110 Identifier does not match SOP Class 0x Notifications DCMserver が 更 新 した Storage Commitment を 生 成 した 場 合 成 功 したか 否 かにかかわら ず 日 立 MRI 装 置 のデータベースはコミットされた SOP Instance を 保 存 します DCMserver は Storage Commitment 応 答 メッセージの 中 で Storage Media File-Set ID と UID およびリトリーブ AE をサポートしません プレゼンテーションコンテキストの 受 諾 基 準 DCMserver はコンフィグレーションファイルで 設 定 された Storage SOP クラスのプレゼン テーションコンテキストのみを 受 け 入 れます 利 用 可 能 なプレゼンテーションコンテキ ストは 節 の 表 に 示 しています トランスファーシンタックスの 選 択 方 法 DCMserver は デフォルトの DICOM Little Endian トランスファーシンタックスのみをサ ポートします SN-M462-1

34 4. プリントアプリケーションエンティティ 仕 様 日 立 MRI 装 置 のDICOMプリント 機 能 (DCMserver)はSCUの 部 分 のみから 構 成 されます この SCUはプリント 操 作 のためのアソシエーションを 開 設 します DCMserverは 次 の 表 に 示 すDICOM V3.0のSOPクラスをサポートします Print Management Meta SOP Class UID SOP Class Name SOP Class UID Basic Grayscale Print Management Meta Basic Color Print Management Meta アソシエーションの 開 設 方 法 概 要 日 立 MRI 装 置 は 複 数 のDICOMイメージャとの 接 続 をサポートします DCMserverのコンフィ グレーションファイルには ホスト 名 ポート 番 号 AEタイトル 等 のパラメータが 設 定 され ています DCMserverは 各 DICOMプリント SCPと 個 別 のアソシエーションを 開 設 し アソシエーション 上 で 設 定 時 間 内 に 何 も 操 作 がなかった 場 合 そのアソシエーションは 解 放 されます アソシエーションの 数 DCMserverは 同 時 に 複 数 のアソシエーションを 開 設 することができます 開 設 するアソシエ ーションの 数 には 論 理 的 な 上 限 はありませんが 各 DICOMプリントSCPにつき1つのアソシ エーションを 開 設 します 非 同 期 性 DCMserverは 非 同 期 通 信 ( 単 一 結 合 による 多 数 の 未 決 トランザクション)をサポートしませ ん 4.2 リアルワールド アクティビティによるアソシエーションの 開 設 本 節 では 日 立 MRI 装 置 上 での 操 作 によって 発 生 するDCMserverの 動 作 を 詳 述 します プリント 要 求 リアルワールド アクティビティ DCMserver は 操 作 者 による GUI 上 での Print 操 作 を 選 択 します プレゼンテーションコンテキスト 次 の 表 にプリント 要 求 で 提 示 されるプレゼンテーションコンテキストを 示 します DCMserver のコンフィグレーションファイルには 表 に 挙 げられたアブストラクトシンタ ックスが 設 定 されています SN-M462-1

35 Presentation Context Table for Print Request Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Extended Role Name UID Name UID Negotiation Implicit VR Little Endian SCU None.9 Basic Grayscale Print Management Meta Basic Grayscale Print Management Meta Basic Grayscale Print Management Meta Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Implicit VR Little Endian SCU None Explicit VR Big Endian Basic Grayscale Print Management Meta SOPクラスのSOP Specific Conformance DCMserver がサポートする Basic Grayscale Print Management Meta SOP クラスで 定 義 され ている 必 須 SOP クラスを 次 の 表 に 示 します Print Management SOP Class UID SOP Class Name SOP Class UID Basic Film Session Basic Film Box Basic Grayscale Image Box Basic Color Image Box Printer DCMserver がサポートする 必 須 およびオプション 属 性 と Basic Grayscale Print Management Meta SOP クラスと Basic Color Print Management Meta SOP クラスの DIMSE サービスを 次 の 表 に 示 します Print Management DIMSE Services SOP Class DIMSE Service Optional Attribute Tag Basic Film Session SOP Class N-CREATE Number of Copies (2000,0010) Print Priority (2000,0020) Medium Type (2000,0030) Film Destination (2000,0040) Film Session Label (2000,0050) Memory Allocation (2000,0060) Basic Film Box SOP Class N-CREATE Image Display Format (2010,0010) Referenced Film Session Sequence (2010,0500) >Referenced SOP Class UID (0008,1150) >Referenced SOP Instance UID (0008,1155) Referenced Presentation LUT (2050,0500) Sequence >Referenced SOP Class UID (0008,1150) >Referenced SOP Instance UID (0008,1155) Film Orientation (2010,0040) Film Size ID (2010,0050) Magnification Type (2010,0060) Max Density (2010,0130) Configuration Information (2010,0150) Smoothing Type (2010,0080) Border Density (2010,0100) Empty Image Density (2010,0110) Min Density (2010,0120) Trim (2010,0140) SN-M462-1

36 SOP Class DIMSE Service Optional Attribute Tag Illumination (2010,015E) Reflected Ambient Light (2010,0160) N-ACTION N-DELETE Basic Grayscale Image Box SOP N-SET Image Position (2020,0010) Class Polarity (2020,0020) Magnification type (2010,0060) Smoothing type (2010,0080) Requested Image Size (2020,0030) Basic Grayscale Image Sequence (2020,0110) >Samples Per Pixel (0028,0002) >Photometric Interpretation (0028,0004) >Rows (0028,0010) >Columns (0028,0011) >Pixel Aspect Ratio (0028,0034) >Bits Allocated (0028,0100) >Bits Stored (0028,0101) >High Bit (0028,0102) >Pixel Representation (0028,0103) >Pixel Data (7FE0,0010) Printer SOP Class N-EVENT- Printer Status Info (2110,0020) REPORT N-GET Printer Status (2110,0010) Printer Status Info (2110,0020) Printer Name (2110,0030) Manufacturer (0008,0070) Manufacturer Model Name (0008,1090) Device Serial Number (0018,1000) Software Versions (0018,1020) Basic Color Image Box SCP Class N-SET Image Position (2020,0010) Polarity (2020,0020) Magnification type (2010,0060) Smoothing type (2010,0080) Requested Image Size (2020,0030) Basic Color Image Sequence (2020,0111) >Samples Per Pixel (0028,0002) >Photometric Interpretation (0028,0004) >Rows (0028,0010) >Columns (0028,0011) >Pixel Aspect Ratio (0028,0034) >Bits Allocated (0028,0100) >Bits Stored (0028,0101) >High Bit (0028,0102) >Pixel Representation (0028,0103) >Pixel Data (7FE0,0010) 4.3 アソシエーションの 受 諾 方 法 DCMserverは 外 部 からのアソシエーションを 受 け 入 れません SN-M462-1

37 5. モダリティワークリストアプリケーションエンティティ 仕 様 日 立 MRI 装 置 の DCMserver は 次 の 表 に 示 す DICOM 規 格 V3.0 の SOP クラスを SCU としてサポ ートします Modality Worklist SOP Class UID SOP Class Name SOP Class UID Modality Worklist Information Model - FIND アソシエーションの 開 設 方 法 概 要 DCMserver が ワークリストの 取 得 を 要 求 すると DCMserver はモダリティワークリスト SCP とのアソシエーションを 開 設 します 最 大 PDU サイズは バイトです アソシエーションの 数 DCMserver は 同 時 に 複 数 のアソシエーションを 開 設 することができます アソシエーション の 最 大 数 は 弊 社 サービス 員 によってのみコンフィグレーション 可 能 です モダリティワー クリスト SCP からワークリストを 取 得 すると DCMserver はアソシエーションを 解 放 します 非 同 期 性 DCMserver は1アソシエーションにつき1つだけの C-FIND ペンディング 状 態 をもつことが できます よって DCMserver は 非 同 期 通 信 をサポートしません 5.2 リアルワールド アクティビティによるアソシエーションの 開 設 本 節 では 日 立 MRI 装 置 上 での 操 作 によって 発 生 するDCMserverの 動 作 を 詳 述 します モダリティワークリスト 取 得 要 求 リアルワールド アクティビティ 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 がモダリティワークリストの 取 得 要 求 を 発 行 すると DCMserver は モダリティワークリストSCPとのアソシエーションを 開 設 します また 日 立 MRI 装 置 のGUIプログラムは 操 作 者 が 予 定 された 検 査 手 続 きを 開 始 するときに 自 動 的 に 特 定 のワークリスト 取 得 要 求 を 発 行 します プレゼンテーションコンテキスト 次 の 表 はモダリティワークリストのFIND 要 求 に 提 示 されるプレゼンテーションコンテキ ストを 示 しています Presentation Context Table for Establishing Modality Worklist Association Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Name UID Name UID Implicit VR Little Endian Modality Worklist Information Model - FIND Explicit VR Big Endian Role SCU Extended Negotiation None SN-M462-1

38 Modality Worklist Information Model - FIND の SOP Specific Conformance DCMserver は SCUとして 次 の 検 索 キーをサポートします Search Keys for Modality Worklist Information Model - FIND Attribute Name Tag Type User Configurable Scheduled Station AE Title (0040,0001) R Yes Scheduled Procedure Step Start Date (0040,0002) R Yes Modality (0008,0060) R Yes Patient ID (0010,0020) R Yes Accession Number (0008,0050) O Yes Study Instance UID (0020,000D) O No 5.3 アソシエーションの 受 諾 方 法 DCMserverは 外 部 からのアソシエーションを 受 け 入 れません SN-M462-1

39 6. MPPSアプリケーションエンティティ 仕 様 日 立 MRI 装 置 の DCMserver は 次 の 表 に 示 す DICOM 規 格 V3.0 の SOP クラスを SCU としてサポ ートします : Modality Worklist SOP Class UID SOP Class Name SOP Class UID Modality Performed Procedure Step アソシエーションの 開 設 方 法 概 要 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 が MPPS の 作 成 や 更 新 を 要 求 した 場 合 や 日 立 MRI 装 置 が 自 動 的 に MPPS の 作 成 や 更 新 を 要 求 した 場 合 DCMserver は MPPS SCP に 対 して アソシエーション 開 設 を 要 求 します MPPS の 作 成 や 更 新 が 終 了 すると DCMserver はアソシエーションを 解 放 します アソシエーションの 数 DCMserver は 同 時 に 複 数 のアソシエーションを 開 設 することができます アソシエーション の 最 大 数 は 弊 社 サービス 員 によってのみコンフィグレーション 可 能 です 非 同 期 性 Component は1アソシエーション(N-CREATE または N-SET)につき1つだけのペンディング 状 態 の 要 求 をもつことができます よって MPPS Component は 非 同 期 通 信 をサポートしま せん 6.2 リアルワールド アクティビティによるアソシエーションの 開 設 本 節 では 日 立 MRI 装 置 上 での 操 作 によって 発 生 するDCMserverの 動 作 を 詳 述 します MPPS 作 成 更 新 要 求 リアルワールド アクティビティ 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 がMPPSの 作 成 や 更 新 を 要 求 すると DCMserverは MPPS SCPとの アソシエーションを 開 設 します また 日 立 MRI 装 置 は 操 作 者 が 予 定 された 検 査 手 続 きを 開 始 するときに 自 動 的 にMPPS の 作 成 を 要 求 することができます 日 立 MRI 装 置 は 検 査 手 続 きを 終 了 するときにも 自 動 的 にMPPSの 更 新 を 要 求 することができます SN-M462-1

40 プレゼンテーションコンテキスト 次 の 表 はMPPS SCPとアソシエーションを 確 立 するときに MPPS SCPに 提 示 されるプレ ゼンテーションコンテキストを 示 しています DCMserverはSCU/SCP 役 割 選 択 のネゴシ エーションをせず SCUを 想 定 します Presentation Context Table for Establishing MPPS Association Presentation Context Table Abstract Syntax Transfer Syntax Name UID Name UID Implicit VR Little Endian Modality Performed Procedure Step Model Explicit VR Big Endian Role SCU Extended Negotiation None 6.3 アソシエーションの 受 諾 方 法 DCMserverは 外 部 からのアソシエーションを 受 け 入 れません SN-M462-1

41 7. メディア 保 存 アプリケーションエンティティ 仕 様 日 立 MRI 装 置 のDCMserverはDICOM 規 格 のMedia Storageサービスクラスのインターチェンジオ プションをサポートします サポートするアプリケーションプロファイルと 役 割 を 次 のように 示 します Application Profiles Supported Application Profiles Supported Real World Activity Role Service Class Option STD-CTMR-DVD-RAM Create Store Query Retrieve FSC FSU FSR FSR Interchange Interchange Interchange Interchange STD-CTMR-CD Write to CD-R Query Retrieve FSC FSR FSR Interchange Interchange Interchange [DVD] serverはdicom 規 格 PS 3.12の 仕 様 に 従 ってフォーマットされている4.7GBのDVD-RAMをサポ ートします [CD-R] DCMserverはDICOMファイルセット(DICOMDIRとDICOM SOPインスタンスのファイル)をCD- Rに 書 き 込 むことができます 650MBのCD-Rを 利 用 することができます SOP Classes Supported Application Profiles SOP Class Name SOP Class UID STD-CTMR-DVD-RAM MR Image Storage SC Image Storage STD-CTMR-CD MR Image Storage SC Image Storage Transfer Syntax Name Transfer Syntaxes Supported for reading of SOP instances Transfer Syntax UID Implicit VR Little Endian Explicit VR Big Endian Transfer Syntaxes Supported for storage of SOP instances Transfer Syntax Name Transfer Syntax UID SN-M462-1

42 7.1 メディア 保 存 アプリケーションエンティティのファイルメタ 情 報 DCMserverのAEタイトルは 設 定 可 能 です 7.2 リアルワールド アクティビティ メディアの 初 期 化 DCMserverはメディア 初 期 化 の 要 求 を 受 けると FSC (Interchangeオプション) として 動 作 しま す また DCMserverはメディア 初 期 化 の 要 求 を 受 けると DICOMファイルセット (DICOMDIR)を 作 成 します メディアの 初 期 化 に 関 するアプリケーションプロファイル メディアの 初 期 化 に 関 するアプリケーションプロファイルは 本 章 の Application Profiles Supported の 表 に 示 してあります ディレクトリのリスト DCMserverはディレクトリのリスト 要 求 を 受 けると FSR (Interchangeオプション) として 動 作 します DCMserverはDICOMファイルセット(DICOMDIR)を 読 みとり メディアに 記 録 されて いる 情 報 を 提 示 します その 際 DCMserverは 日 立 MRI 装 置 のGUIアプリケーションが 指 定 し た 条 件 に 合 致 する 情 報 のみを 提 示 します ディレクトリのリストに 関 するアプリケーションプロファイル ディレクトリのリストに 関 するアプリケーションプロファイルは 本 章 の Application Profiles Supported の 表 に 示 してあります データベースへのコピー DCMserverはメディアから 日 立 MRI 装 置 のデータベースへのコピー 要 求 を 受 けると FSR (Interchangeオプション) として 動 作 します コピー 要 求 は 日 立 MRI 装 置 の 操 作 者 によってなさ れます その 際 DCMserverは 操 作 者 が 指 定 した 条 件 に 合 致 する 情 報 のみをメディアからデー タベースへコピーします ディレクトリのリストに 関 するアプリケーションプロファイル データベースへのコピーに 関 するアプリケーションプロファイルは 本 章 の Application Profiles Supported の 表 に 示 してあります メディアの 更 新 DCMserverはメディアの 更 新 要 求 を 受 けると FSU (Interchangeオプション) として 動 作 しま す DCMserverは 本 章 の SOP Class Supported に 示 されたSOPクラスに 属 するSOPインスタン スのみをメディアに 書 き 込 みます メディアの 更 新 に 関 するアプリケーションプロファイル メディアの 更 新 に 関 するアプリケーションプロファイルは 本 章 の Application Profiles Supported の 表 に 示 してあります SN-M462-1

43 7.2.5 CD-Rへの 書 き 込 み DCMserverは 被 検 者 データのCD-Rメディアへ 書 き 込 み 要 求 を 受 けると FSC (Interchangeオプ ション) として 動 作 します DCMserverは 本 章 の SOP Class Supported に 示 されたSOPクラ スに 属 するSOPインスタンスのみをメディアに 書 き 込 みます CD-Rへの 書 き 込 みに 関 するアプリケーションプロファイル CD-Rへの 書 き 込 みに 関 するに 関 するアプリケーションプロファイルは 本 章 の Application Profiles Supported の 表 に 示 してあります SN-M462-1

44 8. 通 信 プロファイル 8.1 サポートされている 通 信 スタック (Parts 8,9) DICOM 規 格 Part8に 定 義 されている TCP/IPネットワーク 通 信 がサポートされています OSI スタック サポートされていません TCP/IP スタック API DCMserverはBerkeley 式 のソケットを 使 用 しています 物 理 媒 体 のサポート 日 立 MRI 装 置 は 10BASE-T および 100BASE-TXイーサネット 接 続 をサポートしていま す その 他 の 物 理 媒 体 には 依 存 していません ただし 通 信 速 度 は 物 理 媒 体 に 依 存 する ことがあります Point-to-Point スタック サポートされていません SN-M462-1

45 9. 拡 張 / 特 殊 化 / プライベート 化 9.1 標 準 / 拡 張 / 特 殊 化 / プライベートSOP (0018,0015)に 追 加 する 項 目 を 以 下 に 記 述 します Applied values: ADVASCULAR ANKLE BRACHIALPLEXUS BRAIN BREAST CHEST CHVASCULAR CSPINE ELBOW FEMALEPELVIS FINGER FOOT FOREARM GENERALABDOME GENERALPELVIS HAND HEART HIP HNVASCULAR IAC JAW KIDNEY KNEE LIVER LOWERLEG LSPINE LWVASCULAR MALEPELVIS NECK ORBITS PITUITARY PVVASCULAR SHOULDER SINUS SPVASCULAR SSPINE THYROID TOE TSPINE UPPERARM UPPERLEG UPVASCULAR WHOLEBODY WRIST 9.2 プライベートトランスファシンタックス 適 用 しません SN-M462-1

46 9.3 拡 張 SOPクラス DCMserverの 拡 張 SOPクラス DCMserverによりサポートされるSOPクラスは プライベート 属 性 を 取 り 扱 えるように 拡 張 さ れています SN-M462-1

47 10. セキュリティプロファイル 10.1 画 像 転 送 とStorage Commitmentセキュリティプロファイル DCMserver は DICOM 規 格 PS3.15 のセキュリティプロファイルを 実 装 しています Basic TLS Secure Transport Connection Profile DCMserverはTLSの 設 定 により AEとTLS 接 続 を 行 います セキュリティを 有 効 にすると DCMserverはアソシエーションを 要 求 するAEに 対 して 証 明 書 の 確 認 を 行 い 証 明 書 が 有 効 で 無 い 場 合 にはTLS 接 続 要 求 を 拒 否 します また DICOMデータ 交 換 の 際 に DCMserverが 一 貫 性 に 関 する 障 害 メッセージを 受 け 取 った 場 合 には アソシエーションを 切 断 します このときプロバイダーが 切 断 した 理 由 として DICOM 規 格 PS3.8に 定 義 されているREASON-NOT-SPECIFIEDを 返 します 実 装 に 依 存 する 理 由 については サポートしていません DCMserverはBasic TLS Secure Transport Profileの 以 下 の 機 能 をサポートします - DICOM SCUインスタンスに 対 して このプロファイルの 有 効 化 または 無 効 化 - TLS_RSA_WITH_3DES_EDE_CBC_SHAとTLS_RSA_WITH_AES_128_CBC_SHAと TLS_RSA_WITH_NULL_SHAのcipher suites - PEM formatのx.509 certificate - PEM formatのprivate key - PEM formatで 信 頼 性 のあるCAのcertificates 10.2 プリントセキュリティプロファイル DCMserver は DICOM 規 格 PS3.15 のセキュリティプロファイルを 実 装 しています Basic TLS Secure Transport Connection Profile DCMserverはBasic TLS Secure Transport Profileの 以 下 の 機 能 をサポートします - DICOM SCUインスタンスに 対 して このプロファイルの 有 効 化 または 無 効 化 - TLS_RSA_WITH_3DES_EDE_CBC_SHAとTLS_RSA_WITH_AES_128_CBC_SHAと TLS_RSA_WITH_NULL_SHAのcipher suites - PEM formatのx.509 certificate - PEM formatのprivate key - PEM formatで 信 頼 性 のあるCAのcertificates 10.3 MWLセキュリティプロファイル DCMserver は DICOM 規 格 PS3.15 のセキュリティプロファイルを 実 装 しています Basic TLS Secure Transport Connection Profile DCMserverはBasic TLS Secure Transport Profileの 以 下 の 機 能 をサポートします - DICOM SCUインスタンスに 対 して このプロファイルの 有 効 化 または 無 効 化 - TLS_RSA_WITH_3DES_EDE_CBC_SHAとTLS_RSA_WITH_AES_128_CBC_SHAと TLS_RSA_WITH_NULL_SHAのcipher suites - PEM formatのx.509 certificate - PEM formatのprivate key - PEM formatで 信 頼 性 のあるCAのcertificates SN-M462-1

48 10.4 MPPSセキュリティプロファイル DCMserver は DICOM 規 格 PS3.15 のセキュリティプロファイルを 実 装 しています Basic TLS Secure Transport Connection Profile DCMserverはBasic TLS Secure Transport Profileの 以 下 の 機 能 をサポートします - DICOM SCUインスタンスに 対 して このプロファイルの 有 効 化 または 無 効 化 - TLS_RSA_WITH_3DES_EDE_CBC_SHAとTLS_RSA_WITH_AES_128_CBC_SHAと TLS_RSA_WITH_NULL_SHAのcipher suites - PEM formatのx.509 certificate - PEM formatのprivate key - PEM formatで 信 頼 性 のあるCAのcertificates 10.5 Media security profile DCMserver は DICOM 規 格 PS3.15 のに 定 義 された 以 下 の 機 能 をサポートします Basic DICOM Media Security Profile DCMserver はBasic DICOM Media Security Profileの 以 下 の 機 能 をサポートします - RFC 2630で 定 義 されたCryptographic Message SyntaxによるEnveloped-data content type - 3DES と AES-128による 暗 号 化 が 選 択 可 能 - RSA [RFC 2313] による3DES もしくは AES-128 のcontent-encryption key 送 信. - SHA-1 digest アルゴリズム - PEM formatのx.509 certificate - PEM formatのprivate key - 他 システムで 暗 号 化 した 媒 体 は 取 り 扱 わない SN-M462-1

49 11. コンフィグレーション 11.1 AE タイトル/プレゼンテーションアドレスマッピング DCMserverは AEタイトルをコンフィグレーションファイルで 指 定 されたホスト 名 とポート 番 号 に 変 換 します 11.2 コンフィグレーションパラメータ DCMserver は 次 のコンフィグレーションパラメータを 持 っています DCMserver の AE タイトル ホスト 名 IP アドレス エイリアス 説 明 ポート 番 号 リモート AE の AE タイトル ホスト 名 IP アドレス エイリアス 説 明 ポート 番 号 TCP/IP 接 続 のタイムアウト プライベート 属 性 を 送 受 信 するか しないか セキュリティを 設 定 するか しないか セキュリティ 通 信 の Cipher suites DICOM Print の 最 小 濃 度 と 最 大 濃 度 DICOM Print でサポートするメディアタイプとメディアサイズ DICOM Print のコピー 枚 数 DICOM Print で Presentation LUT を 設 定 するかしないか SN-M462-1

DICOM Conformance Statement

DICOM Conformance Statement Virtual Place 3.00 シリーズ DICOM Conformance Statement Revision 3.0 ( 株 ) AZE Copyright 2000-2005, AZE, Ltd. All Rights Reserved i 0. はじめに... 1 1. 実 装 モデル... 1 1.1. 応 用 データ 流 れ 図... 1 1.2. 機 能 仕 様... 2 1.3.

More information

untitled

untitled DICOM Digital Imaging and Communications in Medicine DICOM DICOM Digital Imaging and Communications in Medicine ACRNEMA CD-R DICOM 1 HIS Server PC HL7 RIS WEB Image/Report Viewer WEB RIS Server DICOM DICOM

More information

Quartina_J(11150005).indd

Quartina_J(11150005).indd Part No. 11150005 ArrayQuartina Version 1.2J DICOM Conformance Statement 2010-2011 Array Corporation All Rights Reserved. Version 1.2J January.2011 ii 2009 11 1J First Release 2011 1 1.2J Query SCU Retrieve

More information

目次 1. まえがき 実装モデル アプリケーション データフロー AEの機能定義 実世界活動の順序制御 AE の仕様 サポートする SOP クラス アソシエーション確立の方針..

目次 1. まえがき 実装モデル アプリケーション データフロー AEの機能定義 実世界活動の順序制御 AE の仕様 サポートする SOP クラス アソシエーション確立の方針.. DICOM Conformance Statement FORZ 2.x.x Series 2010/02/02( 初版 ) 2013/05/29( 改訂 ) ( 株 ) エクセル クリエイツ Copyright (C) 2005 Excel Creates.Inc All rightes reserved 目次 1. まえがき... 2 2. 実装モデル... 3 2.1 アプリケーション データフロー...

More information

DICOM ビューア Conformance Statement for DICOM

DICOM ビューア Conformance Statement for DICOM KISSEI COMTEC DICOM ビューア Conformance Statement for DICOM 3.0 DICOM Viewer Version 6.0 Release 2014 年 06 月 30 日 更 新 履 歴 Revision Date Description 1 ( 日 本 語 版 ) February 28, 2003 初 版 作 成 2 ( 日 本 語 版 ) July

More information

DOC.SN: GN14-0014 ご 注 意. 当 社 は 予 告 無 く 本 マニュアルの 全 体 または 一 部 を 修 正 改 訂 することがあります また 改 良 のため 製 品 の 仕 様 を 予 告 無 く 変 更 することがあります Copyright 2011 株 式 会 社 グッ

DOC.SN: GN14-0014 ご 注 意. 当 社 は 予 告 無 く 本 マニュアルの 全 体 または 一 部 を 修 正 改 訂 することがあります また 改 良 のため 製 品 の 仕 様 を 予 告 無 く 変 更 することがあります Copyright 2011 株 式 会 社 グッ Goodnet DICOM Conformance Statement Version 5.08 2011.6 DOC.SN:GN11-0014 DOC.SN: GN14-0014 ご 注 意. 当 社 は 予 告 無 く 本 マニュアルの 全 体 または 一 部 を 修 正 改 訂 することがあります また 改 良 のため 製 品 の 仕 様 を 予 告 無 く 変 更 することがあります Copyright

More information

Array Corporation 2001-2010 All rights reserved. Printed in Japan. RIMAGE Rimage Corporation EPSON Disc Producer 1..10-01J January.2010 ii

Array Corporation 2001-2010 All rights reserved. Printed in Japan. RIMAGE Rimage Corporation EPSON Disc Producer 1..10-01J January.2010 ii PartNo.10810322 Array Corporation 2001-2010 All rights reserved. Printed in Japan. RIMAGE Rimage Corporation EPSON Disc Producer 1..10-01J January.2010 ii 1... 1 1.1 AOC AOC... 2 1.2 AOC... 3 1.3... 2...

More information

DICOMによる 機 器 の 接 続 DICOM 策 定 前 患 者 情 報 検 査 オーダ A 社 放 射 線 部 門 システム 独 自 規 格 独 自 規 格 B 社 CT 装 置 実 施 情 報 < 数 千 万 円 > 独 自 規 格 D 社 ワークステーション 独 自 規 格 画 像 データ

DICOMによる 機 器 の 接 続 DICOM 策 定 前 患 者 情 報 検 査 オーダ A 社 放 射 線 部 門 システム 独 自 規 格 独 自 規 格 B 社 CT 装 置 実 施 情 報 < 数 千 万 円 > 独 自 規 格 D 社 ワークステーション 独 自 規 格 画 像 データ 医 療 情 報 の 標 準 化 システム 同 士 が 会 話 ( 通 信 )するための 標 準 語 を 定 めなければならない 多 くのベンダが 共 通 に 使 う べき 医 療 情 報 の 標 準 を 定 めることが 大 事 である Ø DICOM Michio Kimura, MD, PhD, FACMI, Hamamatsu University Ø HL7 Michio Kimura, MD,

More information

PDD-HCSS01-A0004

PDD-HCSS01-A0004 Technical Information TI16H1B9 画像情報統合サーバ ShadeQuest /Serv V4.1 DICOM コンフォーマンス ステートメント TI 16H1B9 212.2 初版 はじめに 本書は 画像情報統合サーバ ShadeQuest/Serv V4.1( 以下 Serv ) における DICOM3. 規格適合の内容を 記述するものです 記述する内容と様式は DICOM

More information

14 14.1 AOC 2 14.1.1 AOC AOC 1 14 2 3 4 ID 98 182

14 14.1 AOC 2 14.1.1 AOC AOC 1 14 2 3 4 ID 98 182 14 14 14 14.1 AOC 2 14.1.1 AOC AOC 1 14 2 3 4 ID 98 182 5 OK 35 6 OK 14.1.2 1 AOC 2 3 14 4 5 OK 35 6 183 14 14.1.3 1 AOC 2 3 4 14.1.4 14 1 2 3 OK OK 184 14.1.5 / 1 AOC 2 3 4 5 OFF OK 14 OFF AOC 185 14

More information

PDFŠp…f†[…^

PDFŠp…f†[…^ DIGITAL IMAGING SYSTEM DICOM Digital Imaging and Communications in Medicine (DICOM) Part 1: Introduction and Overview NEMA Part 4 Service Class Specifications Part 3 Information Object

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 岐 阜 県 診 療 放 射 線 技 師 会 医 療 情 報 研 究 会 様 診 療 放 射 線 技 師 に 必 要 なDICOMの 知 識 コニカミノルタヘルスケア 株 式 会 社 名 古 屋 支 店 ソリューショングループ 鳥 居 大 樹 目 次 DICOMの 歴 史 DICOM 通 信 について DICOM 規 格 について 施 設 間 電 子 媒 体 運 用 の 課 題 PDI/IHE 目 次

More information

広報誌No.081

広報誌No.081 vol.253 YOKOSUKA MIURA ASSOCIATION OF RADIOROGIC TECHNOLOGIST YOKOSUKA MIURA CHNL YOKOSU MIURA ASSOCIATION YOKOSUKA MIURA ASSOCIATION OF RADIOROGIC TECHNOLOGIST YOKOSUKA MIURA - 1 - TECHNOLOGIST YOKOSUKA

More information

DICOM : 規格書とC/Sの使い方

DICOM : 規格書とC/Sの使い方 DICOM : 規 格 書 とC/Sの 使 い 方 1) DICOM 規 格 の 構 造 2) C/Sの 構 造 3) C/Sの 使 い 方 日 本 画 像 医 療 システム 工 業 会 (JIRA) 医 用 画 像 システム 部 会 DICOM 委 員 会 鈴 木 真 人 はじめに この 資 料 は DICOM 中 上 級 です 基 本 は 軽 く 復 習 します 各 施 設 でDICOMを 使

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 医療情報の標準化 システム同士が会話 ( 通信 ) するための 標準語 を定めなければならない 多くのベンダが 共通に 使うべき医療情報の標準を定めることが大事である DICOM Michio Kimura, MD, PhD, FACMI, Hamamatsu University HL7 Michio Kimura, MD, PhD, FACMI, Hamamatsu University IHE

More information

US Image Tag Attribute Name 日本語 Type VR VM Value (0008,0005) Specific Character Set 特定文字集合 1C CS 1-n \ISO 2022 IR 87 (0008,0008) Image Type 画像タイプ 2 CS

US Image Tag Attribute Name 日本語 Type VR VM Value (0008,0005) Specific Character Set 特定文字集合 1C CS 1-n \ISO 2022 IR 87 (0008,0008) Image Type 画像タイプ 2 CS 日本画像医療システム工業会 Japan Medical Imaging and Radiological Systems Industries Association 医用画像システム部会 DICOM 委員会 Working Group -2 標準 Tag Rev. 1 April 9th 2013 本資料は US Image NM Image SR X-Ray Radiation Dose SR

More information

IHE-J Extension

IHE-J Extension IHE 日 本 版 拡 張 DICOM 編 JJ1017 編 IHE-J 放 射 線 技 術 委 員 会 アロカシステムエンジニアリング( 株 ) 森 村 晋 哉 IHE-Jベンダワークショップ - 2009 DICOMにおける 日 本 語 版 拡 張 (1) 日 本 語 対 応 オプション (2) モダリティ ワークリスト 拡 張 (3) JJ1017(Ver 3.0/3.1) 対 応 IHE-Jベンダーワークショップ

More information

TM-m30 詳細取扱説明書

TM-m30 詳細取扱説明書 M00094101 Rev. B Seiko Epson Corporation 2015-2016. All rights reserved. 2 3 4 5 6 7 8 Bluetooth 9 Bluetooth 10 1 11 Bluetooth 12 1 13 1 2 6 5 4 3 7 14 1 1 2 3 4 5 15 16 ONF 1 N O O N O N N N O F N N F

More information

Interoperability Workshop

Interoperability Workshop Radiology Integration Profile Part 2 IHE-J 2009 Workshop - Changing the Way Healthcare Connects IHE J ( ) PIR Patient Information Reconciliation IRWF Import Reconciliation Workflow SWF Radiology Scheduled

More information

. DICOM 接 続 に 関 わる 事 例 と その 解 析 結 果 原 因 の 分 類 1: 規 格 違 反 2: 規 格 に 定 義 されていない 3: 実 装 ベンダの 規 格 理 解 に 起 因 する 問 題 : 装 置 機 能 の 問 題 5: システム 運 用 設 計 の 問 題 番

. DICOM 接 続 に 関 わる 事 例 と その 解 析 結 果 原 因 の 分 類 1: 規 格 違 反 2: 規 格 に 定 義 されていない 3: 実 装 ベンダの 規 格 理 解 に 起 因 する 問 題 : 装 置 機 能 の 問 題 5: システム 運 用 設 計 の 問 題 番 DICOM 接 続 に 関 わる 事 例 と その 解 釈 について 2009 年 月 JIRA システム 部 会 DICOM 委 員 会 1. 概 要 医 用 機 器 相 互 の 接 続 方 法 としてデファクト 標 準 となっている DICOM であるが 規 格 の 複 雑 さや 曖 昧 さ 更 には 装 置 に DICOM 機 能 を 実 装 する 各 社 の 規 格 へ の 理 解 のばらつきなどから

More information

PACSPLUS Clinic Viewer Free Install Manual

PACSPLUS Clinic Viewer Free Install Manual フィルムレス 環 境 への 第 一 歩 PACSPLUS Clinic Viewer Single User 無 料 配 布 版 インストールガイド! このユーザガイドをよくお 読 みのうえ 正 しくご 使 用 ください フィルムレス 環 境 への 第 一 歩 株 式 会 社 PACSPLUS 所 在 地 : 東 京 都 中 央 区 八 丁 堀 1-11-3 八 重 洲 YSビル8F TEL:(03)3553-1201(

More information

医療情報利活用における匿名化技術ガイド

医療情報利活用における匿名化技術ガイド 医 療 情 報 利 活 用 における 匿 名 化 技 術 ガイド 2015/05/30 Ver1.0 JIRA 医 用 画 像 システム 部 会 新 IMIT-WG SWG3 1.はじめに 医 療 の 進 歩 のためには 医 療 情 報 の 利 活 用 は 不 可 欠 である 現 在 の 医 療 水 準 が 達 成 されて いるのは 過 去 の 医 療 情 報 の 蓄 積 と 分 析 すなわち 利

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation JIRA JIRA IHE IHE (International) Strategic Development Committee Sponsor Co-Chairs supervises reports Global IHE North America IHE Europe IHE Asia/Oceania Regional & National Deployment Delegates IHE

More information

スライド 1

スライド 1 医 用 画 像 情 報 セミナー 医 用 画 像 情 報 統 合 に 必 要 な DICOMの 知 識 について - オブジェクトの 定 義 と C/Sの 使 い 方 - 日 本 画 像 医 療 システム 工 業 会 (JIRA) 医 用 画 像 システム 部 会 DICOM 委 員 会 伊 藤 幸 雄 はじめに この 資 料 は 以 下 のレベルの 方 を 対 象 としています 日 常 業 務 で

More information

-------------------------------------------------------------------

------------------------------------------------------------------- Integrating the Healthcare Enterprise 医 療 連 携 のための 情 報 統 合 化 プロジェクト IHE 放 射 線 腫 瘍 学 テクニカルフレームワーク ボリューム 2 トランザクション 2008 試 験 的 実 施 案 2008 年 1 月 7 日 Copyright 2005-2008: ACC/HIMSS/RSNA 目 次 1 ボリューム2のまえがき...

More information

Teradici Corporation #101-4621 Canada Way, Burnaby, BC V5G 4X8 Canada p +1 604 451 5800 f +1 604 451 5818 www.teradici.com Teradici Corporation Teradi

Teradici Corporation #101-4621 Canada Way, Burnaby, BC V5G 4X8 Canada p +1 604 451 5800 f +1 604 451 5818 www.teradici.com Teradici Corporation Teradi PCoIP TER0806003 TER0806003 Issue 2 0 Teradici Corporation #101-4621 Canada Way, Burnaby, BC V5G 4X8 Canada p +1 604 451 5800 f +1 604 451 5818 www.teradici.com Teradici Corporation Teradici Teradici Teradici

More information

EPOS Application Note

EPOS Application Note Data Recording Positioning Controller Application Note "データ レコーディング" Edition December 2011 EPOS 24/1, EPOS2 Module 36/2, EPOS2 24/5, EPOS2 50/5, EPOS2 70/10 全 ての Firmware version EPOS2 24/2 Firmware version

More information

DICOMに慣れる

DICOMに慣れる DICOM に 慣 れる - 現 場 で DICOM 接 続 に 慌 てないための 知 識 (2) 文 字 系 の 通 信 - 鈴 木 真 人 JIRA 医 用 画 像 システム 部 会 DICOM 委 員 会 委 員 長 ( 東 芝 メディカルシステムズ 株 式 会 社 ) 1.はじめに 前 回 から 始 まった DICOM の 説 明 ですが 今 回 は 2 回 目 となります 第 1 回 (

More information

グローバル タイトル変換テーブルの編集

グローバル タイトル変換テーブルの編集 19 CHAPTER SGM SGM GUI Global Title Translation GTT; 800 ID GTT Signaling Connection Control Part SCCP; Service Switching Point SSP; SubSystem Number SSN; GTT GTT CSV 16 SGM 3.3 3.1 4.0 4.1 4.2 GTT GTT

More information

Untitled

Untitled VPN 接 続 の 設 定 AnyConnect 設 定 の 概 要, 1 ページ AnyConnect 接 続 エントリについて, 2 ページ ハイパーリンクによる 接 続 エントリの 追 加, 2 ページ 手 動 での 接 続 エントリの 追 加, 3 ページ ユーザ 証 明 書 について, 4 ページ ハイパーリンクによる 証 明 書 のインポート, 5 ページ 手 動 での 証 明 書 のインポート,

More information

Microsoft PowerPoint - 1.3DICOMの拡張・mutliframeへの対応.ppt

Microsoft PowerPoint - 1.3DICOMの拡張・mutliframeへの対応.ppt 第 5 回 IHE ワークショップ in 名 古 屋 2005 年 9 月 3 日 DICOMの 拡 張 Multiframeへの 対 応 株 式 会 社 日 立 メディコ 技 術 研 究 所 中 島 隆 nakashima-t@rd.hitachi @rd.hitachi-medical.co.jp 今 日 のお 話 は 日 々 進 化 している 各 モダリティの 撮 像 技 術 や 利 用 方

More information

KeySQL R8.0 Release Note

KeySQL R8.0 Release Note KeySQL R8.0リリース ノート 2014 年 05 月 1 目 次 動 作 環 境... 3 インストール アンインストールに 関 して... 5 インストール... 5 ライセンスキーの 登 録... 5 修 正 パッチのインストール... 6 アンインストール... 6 KeySQL R7.0 からの 変 更 点 および 互 換 性 について... 7 新 機 能 と 変 更 点...

More information

Win XP SP3 Japanese Ed. NCP IPSec client Hub L3 SW SRX100 Policy base VPN fe-0/0/0 vlan.0 Win 2003 SVR /

Win XP SP3 Japanese Ed. NCP IPSec client Hub L3 SW SRX100 Policy base VPN fe-0/0/0 vlan.0 Win 2003 SVR / SRX dial-up VPN (NCP ) Win XP SP3 Japanese Ed. NCP IPSec client Hub L3 SW SRX100 Policy base VPN fe-0/0/0 vlan.0 Win 2003 SVR.216 172.27.24.0/24.254.254.1.1.100 100.100.100.0/24 192.168.1.0/24 Test devices

More information

DICOMに慣れる

DICOMに慣れる DICOM に 慣 れる - 現 場 で DICOM 接 続 に 慌 てないための 知 識 (3) 画 像 系 の 通 信 - JIRA 医 用 画 像 システム 部 会 DICOM 委 員 会 委 員 長 ( 東 芝 メディカルシステムズ 株 式 会 社 ) 鈴 木 真 人 1.はじめに DICOM の 説 明 ですが 今 回 が3 回 目 で 最 終 回 となります 第 1 回 ( 前 々 回

More information

WebOTX V6 JNDIのトラブルシューティング

WebOTX V6 JNDIのトラブルシューティング WebOTX V6 JNDI のトラブルシューティング 2007 年 1 月 初 版 改 版 履 歴 i 目 次 1 はじめに...1 2 JNDIサーバとの 通 信 の 仕 組 み...1 3 レプリケーションの 動 作...2 4 JNDIサーバのレプリケーションの 設 定 方 法...4 5 JNDIサーバとの 通 信 障 害 の 対 処 方 法 について...5 5.1. Object Brokerサービスとの

More information

HIS-CCBASEver2

HIS-CCBASEver2 Information Access Interface in the Immersive Virtual World Tetsuro Ogi, *1*2*3 Koji Yamamoto, *3*4 Tadashi Yamanouchi *3 and Michitaka Hirose *2 Abstract - In this study, in order to access database server

More information

概要 この発表では DICOM が規格化している可般型記憶媒体 ( 一般名称 :PDI) に関して規格の観点からの技術的説明をします 実際のところ DICOM 規格は運用にはあまり関与していません IHE が定める PDI プロファイルをご説明します IHE では運用例 ( ユースケース ) や注意

概要 この発表では DICOM が規格化している可般型記憶媒体 ( 一般名称 :PDI) に関して規格の観点からの技術的説明をします 実際のところ DICOM 規格は運用にはあまり関与していません IHE が定める PDI プロファイルをご説明します IHE では運用例 ( ユースケース ) や注意 IHE 統合プロファイル 可般型医用画像 およびその運用指針について ーー DICOM との関係 -- 日本画像医療システム工業会 (JIRA) DICOM 委員会 鈴木真人 概要 この発表では DICOM が規格化している可般型記憶媒体 ( 一般名称 :PDI) に関して規格の観点からの技術的説明をします 実際のところ DICOM 規格は運用にはあまり関与していません IHE が定める PDI プロファイルをご説明します

More information

ライセンス

ライセンス APPENDIX B この 付 録 では Cisco Unified Service Monitor(Service Monitor)のについて 説 明 します 次 の 事 項 について 説 明 します の 概 要 (P.B-1) プロセス (P.B-3) の 概 要 Service Monitor は ソフトウェアベースの 製 品 登 録 と キー 技 術 を 特 長 としています ライ センスの

More information

WS-I Basic Profile 1.0 の概説

WS-I Basic Profile 1.0 の概説 WS-I Basic Profile 1.0 Copyright 2003 Hitachi, Ltd.; NEC Corporation; and Fujitsu Limited. All Rights Reserved. 1 1. Basic Profile 2. Basic Profile 1.0 3. (Conformance) 4. MESSAGE 5. DESCRIPTION 6. REGDATA

More information

AirMac ネットワーク for Windows

AirMac ネットワーク for Windows AirMac for Windows Windows XP Windows 2000 1 1 5 6 AirMac 6 7 AirMac Extreme AirMac Express 7 AirMac for Windows 7 AirMac Express 8 AirMac 9 AirTunes 9 AirMac Extreme 10 2 11 AirMac 11 AirMac 12 AirMac

More information

NSR-500 Create USB Installer Procedures

NSR-500 Create USB Installer Procedures Creating NSR-500 USB Installer Overview This document describes how to create the USB installer for the NSR- 500 series. Applicable Model NSR-500 Series To Be Required * Windows (XP, Vista or 7) installed

More information

Microsoft PowerPoint - 20120622.pptx

Microsoft PowerPoint - 20120622.pptx 情 報 セキュリティ 第 10 回 2012 年 6 月 22 日 ( 金 ) 1/25 本 日 学 ぶこと 本 日 の 授 業 を 通 じて インターネットにおける 通 信 を 暗 号 化 するソフトウェアについて 学 びます. HTTPSほかの 暗 号 化 を 支 える SSL について,その 構 成 や 運 用 方 法 などを 理 解 します. 安 全 なリモートログインを 実 現 する SSH

More information

Microsoft Word - Japanese_Windows_XPE_License_Terms.doc

Microsoft Word - Japanese_Windows_XPE_License_Terms.doc マイクロソフト ソフトウェア ライセンス 条 項 : Windows XP Embedded Runtime 本 ライセンス 条 項 は お 客 様 と 株 式 会 社 コナミデジタルエンタテインメント( 以 下 コナミデジタルエンタテ インメント といいます) との 契 約 を 構 成 します 以 下 のライセンス 条 項 を 注 意 してお 読 みください これら のライセンス 条 項 は 本

More information

2 BIG-IP 800 LTM v HF2 V LTM L L L IP GUI VLAN.

2 BIG-IP 800 LTM v HF2 V LTM L L L IP GUI VLAN. BIG-IP800 LTM v11.4.0 HF2 V1.0 F5 Networks Japan 2 BIG-IP 800 LTM v11.4.0 HF2 V1.0...1 1....3 1.1. LTM...3 2. L3...4 2.1. L3...4 2.2. L3...5 3....6 3.1....6 3.1.1. IP...6 3.1.2. GUI...10 3.1.3. VLAN...19

More information

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知

目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作 ( 初 めてのログインと 言 語 設 定 パスワードの 変 更 )... 4 1.3 BMC のメール 通 知 TECHNICAL GUIDE: ARCSERVE UDP 7000 SERIES Arcserve UDP 7000 シリーズ ハードウェアエラーの メール 通 知 設 定 2016 年 2 月 REV: 1.0 目 次 本 ガイドの 目 的... 1 1. 電 源 冷 却 ファン 温 度 等 の 異 常 通 知... 2 1.1 BMC ネットワーク 設 定... 2 1.2 BMC の 操 作

More information

A book

A book Hitachi Multi Payment Network communications server 3000-3-493-40 P-1B43-6111 Hitachi Multi Payment Network communications server Base 01-03( OS HP-UX 11.0 HP-UX 11i) P-1B43-6311 Hitachi Multi Payment

More information

一括インストールの実行

一括インストールの実行 CHAPTER 3 この 章 では 複 数 のデスクトップに 一 括 インストールを 実 行 する 方 法 について 説 明 します ここでは 次 の 項 目 を 取 り 上 げます 概 要 (P.3-1) 応 答 ファイルの 作 成 (P.3-2) SCCM を 使 用 した (P.3-4) プラグインのコンフィギュレーション ファイルの 変 更 (P.3-17) 概 要 ユーザ グループ 向 けに

More information

Microsoft Word - CIPA_DC-005_Whitepaper_JPN_051031.doc

Microsoft Word - CIPA_DC-005_Whitepaper_JPN_051031.doc Standard of the Camera & Imaging Products Association White Paper of CA DC-005-2005 Picture Transfer Protocol over / networks (Japanese) 8. November. 2005 Published by Camera & Imaging Products Association

More information

シナリオ:SSL VPN クライアン トレス接続

シナリオ:SSL VPN クライアン トレス接続 CHAPTER 9 シナリオ:SSL VPN クライアン トレス 接 続 この 章 では 適 応 型 セキュリティ アプライアンスを 使 用 して ソフトウェア ク ライアントなしで(クライアントレス)リモート アクセス SSL VPN 接 続 を 受 け 入 れる 方 法 について 説 明 します クライアントレス SSL VPN を 使 用 すると Web ブラウザを 使 用 して インターネットを

More information

book

book Bibliotheca21 Personal 3020-7-245-30 P-26D3-A114 Bibliotheca21 Personal 01-30 OS Windows 2000 Windows Server(R) 2003 Windows XP Windows Server(R) 2008 Windows Vista(R) Windows 7 Adobe Adobe Systems Incorporated

More information

AOC AOC DICOM.1 AOC AOC.1.1 CD/DVD AOC 4

AOC AOC DICOM.1 AOC AOC.1.1 CD/DVD AOC 4 AOC AOC 1 1 1 DICOM.1 AOC AOC.1.1 CD/DVD AOC 4 .1.2.1.3.1.4 DICOM DICOM AOC AOCAOC Server AOC DICOMAOC AOC Scan AOC DICOM 5 DICOM Study Description DICOM DICOM CD CD/DVD AOC CD/DVD CD/DVD 2 DICOM.1.5 85..3

More information

TS-1009

TS-1009 TS-1009 Technical Specification on Call Interface for SDP Media Negotiation through Provider s SIP Networks(MPEG4-Visual) 2005 8 10 THE TELECOMMUNICATION TECHNOLOGY COMMITTEE 2 3 4 1.0 2005 8 10 [1] "SIP:

More information

自動シャットタ<3099>ウンクイックインストールカ<3099>イト<3099>.indb

自動シャットタ<3099>ウンクイックインストールカ<3099>イト<3099>.indb OMRON Corporation. 2011 All Rights Reserved. 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 title Red Hat Enterprise Linux Server (2.6.18-8.el5xen serial) root (hd0,1) kernel /xen.gz-2.6.18-8.el5 console=vga xencons=ttys16

More information

MCPC BT Watch Technical Reference

MCPC BT Watch Technical Reference 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 optional condition user action message to user Procedure initiate by Procedure initiate by signal sent by signal sent by optional procedure optional signal Cellular Phone

More information

Microsoft Word - IBM i Access for Web mobile_20150727.docx

Microsoft Word - IBM i Access for Web mobile_20150727.docx OS 機 能 モバイル 端 末 から IBM i へアクセス iへのwebブラウザー ベースのアクセス - IBM i Access for モバイル 対 応 - IBM i Access for Webとは 環 境 を 提 供 の 一 つの 製 品 で では と 同 時 以 Webのモバイル および 対 応 が 発 表 IBM i Access for (5770-XH2) は IBM i Access

More information

~AirWatch連携~ MDM機能を使った証明書配布手順・設定例

~AirWatch連携~ MDM機能を使った証明書配布手順・設定例 ~AirWatch 連 携 ~ MDM 機 能 を 使 った 証 明 書 配 布 手 順 設 定 例 Ver.1.0 2012 年 11 月 ~AirWatch 連 携 ~ 1 / 24 JCCH セキュリティ ソリューション システムズ JS3 およびそれらを 含 むロゴは 日 本 および 他 の 国 における 株 式 会 社 JCCH セキュリティ ソリューション システムズの 商 標 または

More information

untitled

untitled CHAPTER 10 IP Virtual Routing and Forwarding VRF Provider Edge PE; VRF PE VRF PE Cisco 10000 IP ODAP p.10-5 IP p.10-18 IP Cisco 10000 Virtual Private Network VPN; IP On-demand Address Pool [ODAP] IP p.10-2

More information

mos-user-account-guide-079778-ja.pdf

mos-user-account-guide-079778-ja.pdf My Oracle Support ユーザー アカウントの 作 成 と 管 理 日 本 オラクル 株 式 会 社 グローバル カスタマー サポート 作 成 日 : 2009 年 8 月 19 日 更 新 日 : 2014 年 5 月 23 日 バージョン: 4.4 1 目 次 My Oracle Support にサインインするユーザー アカウントを 作 成... 3 新 規 のシングル サインオンのユーザー

More information

Sophos SafeGuard Native Device Encryption for Mac クイック スタートアップガイド

Sophos SafeGuard Native Device Encryption for Mac クイック スタートアップガイド Sophos SafeGuard Native Device Encryption for Mac クイックスタートアップ ガイド 製 品 バージョン: 7 ドキュメント 作 成 日 : 2014 年 12 月 目 次 1 SafeGuard Native Device Encryption for Mac について...3 2 SafeGuard Native Device Encryption

More information

IPSEC-VPN IPsec(Security Architecture for Internet Protocol) IP SA(Security Association, ) SA IKE IKE 1 1 ISAKMP SA( ) IKE 2 2 IPSec SA( 1 ) IPs

IPSEC-VPN IPsec(Security Architecture for Internet Protocol) IP SA(Security Association, ) SA IKE IKE 1 1 ISAKMP SA( ) IKE 2 2 IPSec SA( 1 ) IPs IPSEC VPN IPSEC-VPN IPsec(Security Architecture for Internet Protocol) IP SA(Security Association, ) SA IKE 1 2 2 IKE 1 1 ISAKMP SA( ) IKE 2 2 IPSec SA( 1 ) IPsec SA IKE Initiator Responder IPsec-VPN ISAKMP

More information

2008, 2009 TOSHIBA TEC CORPORATION All rights reserved

2008, 2009 TOSHIBA TEC CORPORATION All rights reserved 2008, 2009 TOSHIBA TEC CORPORATION All rights reserved 1 2 3 1 2 ... 1 1... 8... 9... 18... 24... 25... 30... 31... 34... 37 E... 67 Bluetooth BIP... 68 2... 71... 73... 100 3 ... 132... 134... 136 E...

More information

Microsoft Word - ABM_EIP_ScanList_Configuration_A00.doc

Microsoft Word - ABM_EIP_ScanList_Configuration_A00.doc Anybus-M EtherNet/IP Scanner Scanlist Configuration Version: A00 エイチエムエス インダストリアルネットワークス 株 式 会 社 222-0033 神 奈 川 県 横 浜 市 港 北 区 新 横 浜 3-19-5 新 横 浜 第 2 センタービル 6F TEL : 045-478-5340 FAX : 045-476-0315 URL

More information

eFilm Troubleshooting Guide

eFilm Troubleshooting Guide 13Troubleshooting Guide M E R G E e F I L M 13eFilm6セ4 2.0 Troubleshooting Guide Copyright notice Trademarks 13Table of Contents Chapter 1 Chapter 2 Chapter 3 Chapter 4 Appendix A Index Standard Troubleshooting

More information

NGN を 利 用 する T.38 ベースの IP 化 FAX 接 続 インプリメント 仕 様 はじめに 株 式 会 社 ソフトフロントは 主 要 複 写 機 メーカーならびにプリンタメーカー8 社 と 公 衆 網 配 下 の SIP Server に 接 続 する IP FAX を 開 発 するた

NGN を 利 用 する T.38 ベースの IP 化 FAX 接 続 インプリメント 仕 様 はじめに 株 式 会 社 ソフトフロントは 主 要 複 写 機 メーカーならびにプリンタメーカー8 社 と 公 衆 網 配 下 の SIP Server に 接 続 する IP FAX を 開 発 するた NGN を 利 用 する T.38 ベースの IP 化 FAX 接 続 インプリメント 仕 様 NGN を 利 用 する T.38 ベースの IP 化 FAX 接 続 インプリメント 仕 様 T.38 をベースとし NGN を 利 用 する FAX 接 続 のインプリメントについて 初 版 :2009 年 10 月 15 日 改 版 :2010 年 2 月 1 日 NGN を 利 用 する T.38

More information

PAMとPDQについて

PAMとPDQについて PAM と PDQ について コネクタソン 2010 ベンダワークショップ用 日本 IHE 協会接続検証委員会 PAM PDQ が必要なプロファイル Laboratory TF 2.0 から LTW(Laboratory Testing Workflow) LPOCT(Laboratory Point Of Care Testing) のプロファイルで患者情報の取得は PAM PDQ に依存するようになった

More information

LWW EJ on Ovid LWW Ovid Online (Ovid Web Gateway) Ovid Online LWW tutorial Ovid Online Refresh Ovid Online LWW Ovid Medline, Cinahl, EBMR, Ovid

LWW EJ on Ovid LWW Ovid Online (Ovid Web Gateway) Ovid Online LWW tutorial Ovid Online Refresh Ovid Online LWW Ovid Medline, Cinahl, EBMR, Ovid LWW EJ on Ovid Tutorial For Kagawa University Sep 2005 Ovid Technologies Japan Office japan@ovid.com Visit our homepage at http://www.ovid.jp/site/index.html for more Japanese documents and latest news.

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 14 年 3 月 国 家 試 験 解 答 5 通 信 回 線 の 許 容 データ 量 (1 秒 間 あたりの 通 信 ビット 数 : bps) は 回 線 通 信 装 置 の 物 理 的 性 能 限 界 で 決 まる 2007 年 模 試 解 答 1 電 線 に 電 流 を 通 してデータを 送 受 信 する 方 法 は 電 線 の 電 気 抵 抗 で 電 流 のエネルギーが 一 部 ジュール 熱

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

Google Chrome OS 用 Cisco AnyConnect セキュアモビリティクラ

Google Chrome OS 用 Cisco AnyConnect セキュアモビリティクラ Google Chrome OS 用 Cisco AnyConnect セキュア モビリティ クラ イアント ユーザ ガイド(リリース 4.0.x) AnyConnect ユーザ ガイド 2 AnyConnect の 概 要 2 Google Chrome OS でサポートされるデバイス 2 Google Chrome OS への AnyConnect のインストールまたはアップグレード 3 Google

More information

nakayama15icm01_l7filter.pptx

nakayama15icm01_l7filter.pptx Layer-7 SDN SDN NFV 50 % 3 MVNO 1 2 ICM @ 2015/01/16 2 1 1 2 2 1 2 2 ICM @ 2015/01/16 3 2 Service Dependent Management (SDM) SDM Simple Management of Access-Restriction Translator Gateway (SMART-GW) ICM

More information

直 接 Reports & Statistics タブへの 移 動 も 可 能 です A. Publication Finder の 統 計 を 取 得 する Publication Finder Reports 1 Publication Finder タブが 選 択 されていることをご 確 認

直 接 Reports & Statistics タブへの 移 動 も 可 能 です A. Publication Finder の 統 計 を 取 得 する Publication Finder Reports 1 Publication Finder タブが 選 択 されていることをご 確 認 利 用 統 計 を 取 得 する 様 々な 側 面 からユーザーの 利 用 状 況 を 把 握 することができますここでは 基 本 的 な 利 用 統 計 レポートの 作 成 方 法 をご 説 明 します( この 項 目 は 日 本 語 表 示 に 対 応 しておりません) 1. Overview[ 概 要 ] Quick Actions [クィックアクション]カテゴリ 内 にある Full Text

More information

Microsoft Word - Meta70_Preferences.doc

Microsoft Word - Meta70_Preferences.doc Image Windows Preferences Edit, Preferences MetaMorph, MetaVue Image Windows Preferences Edit, Preferences Image Windows Preferences 1. Windows Image Placement: Acquire Overlay at Top Left Corner: 1 Acquire

More information

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 クレジットカード 決 済 コンビニ 電 子 マネー 決 済 いずれも 外 部 リンク 型 (Web 連 携 接 続 ) に なります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 クレジットカード 決 済 コンビニ 電 子 マネー 決 済 いずれも 外 部 リンク 型 (Web 連 携 接 続 ) に なります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画 ルミーズ 決 済 サービス W elcart クレジット 決 済 運 用 マニュアル Ver.1.0.0 2016 年 7 月 1 日 コルネ 株 式 会 社 目 次 特 徴 と 注 意 点... 2 申 込 方 法... 3 設 定 方 法... 4 ルミーズ 決 済 の 設 定... 4 クレジットカード 決 済... 5 コンビニ 電 子 マネー 決 済... 6 支 払 方 法 登 録...

More information

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 クレジットカード 決 済 コンビニ 決 済 いずれも 外 部 リンク 型 (Air-Web) になります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画 面 に 遷 移 します コン

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 クレジットカード 決 済 コンビニ 決 済 いずれも 外 部 リンク 型 (Air-Web) になります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画 面 に 遷 移 します コン ベリトランス 決 済 サービス W elcart クレジット 決 済 運 用 マニュアル Ver.1.0.0 2016 年 7 月 1 日 コルネ 株 式 会 社 目 次 特 徴 と 注 意 点... 2 申 込 方 法... 3 設 定 方 法... 4 ベリトランス 決 済 の 設 定... 4 クレジットカード 決 済... 5 コンビニ 決 済... 5 支 払 方 法 登 録... 6 接

More information

PoINT Storage ManagerのWindows Failover Clusterでの動作設定

PoINT Storage ManagerのWindows Failover Clusterでの動作設定 PoINT Storage Manager の Windows Failover Cluster での 動 作 設 定 (2016/5/6) 有 限 会 社 オプティカルエキスパート PoINT Storage Manager には Windows Failover Cluster での 稼 動 を 前 提 とした Cluster Option のライセンスがあり ます これは ハードウェアとソフトウェアをクラスター

More information

SCREENOS NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT : Destination NAT Zone NAT Pool DIP IF NAT Pool Egress IF Loopback Grou

SCREENOS NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT : Destination NAT Zone NAT Pool DIP IF NAT Pool Egress IF Loopback Grou NAT NETWORK ADDRESS TRANSLATION SCREENOS NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT ScreenOS J-Series(JUNOS9.5 ) NAT : Destination NAT Zone NAT Pool DIP IF NAT Pool Egress IF Loopback Group (ScreenOS ) 2 Copyright

More information

cover1.indd

cover1.indd OMRON Corporation. 2010 All Rights Reserved. Power Credit UPS PowerAct Pro Ver.4.x PA PowerAct Pro PA UPS Power Credit 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 title Red Hat Enterprise Linux Server (2.6.18-8.el5xen

More information

Meet-Me Number/Pattern の 設定

Meet-Me Number/Pattern  の 設定 45 CHAPTER Meet-Me Number/Pattern の 設 定 Meet-Me 会 議 では 電 話 番 号 の 割 り 当 てが 必 要 です Cisco CallManager Administration は ユーザがこの 機 能 を 利 用 できるように 一 連 の Meet-Me 会 議 電 話 番 号 をユーザに 通 知 しておく 必 要 があります ここでは 次 の 内

More information

もくじ

もくじ メルマガ 管 理 機 能 マニュアル 2016/7/4 株 式 会 社 ビズクリエイト 目 次 1. メルマガ 配 信 手 順... 3 2. メルマガ 作 成... 4 新 規 メルマガを 作 成 する... 4 3. メルマガ 一 覧... 8 作 成 したメルマガを 一 覧 で 確 認 する... 8 メルマガの 基 本 設 定 を 確 認 変 更 する... 9 メルマガの 基 本 設 定

More information

6. 後 は インストール 画 面 が 表 示 されるまで 画 面 の 指 示 に 従 って[ 続 ける]をクリックします 途 中 ソフトウェアの 使 用 許 諾 契 約 の 条 件 に 同 意 するかというメッセージボックスが 表 示 されま すので[ 同 意 する]をクリックします 7. [イン

6. 後 は インストール 画 面 が 表 示 されるまで 画 面 の 指 示 に 従 って[ 続 ける]をクリックします 途 中 ソフトウェアの 使 用 許 諾 契 約 の 条 件 に 同 意 するかというメッセージボックスが 表 示 されま すので[ 同 意 する]をクリックします 7. [イン Mac OS X10.9 用 インストール 手 順 Mac OS X 10. 9 ( 以 降 10. 9)プリンタードライバーのインストールは 次 の 手 順 で 行 います インストールは 必 要 な 権 限 を 持 ったシステム 管 理 者 が 行 うことをお 勧 めします ( 尚 ここでは Mac OS X 10.9 に bizhub 364e のプリンタードライバーのインストール 手 順 を

More information

IT 2

IT 2 Knowledge-Works, Inc. Tokyo UML Caché IT 2 UML Caché Caché vocabulary UML Unified Modeling Language) UML UML / UML but UML UML UML DBMS / 2003 InternSystems DevCon Transformation Transformation on

More information

Max Library Size Smoke 10 Network Panel Display Default Web Browser Smoke Web Mac open Cleaner Export Destination Path Autodesk Cleaner XL Microsoft W

Max Library Size Smoke 10 Network Panel Display Default Web Browser Smoke Web Mac open Cleaner Export Destination Path Autodesk Cleaner XL Microsoft W Setup Utility の使い方 使い方 Autodesk Smoke[version] Utilities Smoke Setup Preview Vtr Emulator Duplicate Delete Active Apply Reload Smoke Setup Manual Edit General Video Device Smoke AJA Kona Mac KONA 3 Audio

More information

48Z-30358-0 Integrated Oscilloscope Courseware How-to Guide A4

48Z-30358-0 Integrated Oscilloscope Courseware How-to Guide A4 TBS1000B-EDU シリーズ 用 コースウェア 操 作 ガイド Version: 0.9 4/2014 目 次 掲 載 画 像 一 覧... 3 はじめに... 4 オシロスコープ 上 でコースウェアをアップデートする... 5 コースウェアのアップデート 手 順... 5 オシロスコープ 上 でコースウェアを 確 認 する... 7 コースウェアの 表 示 手 順... 7 実 験 と 測

More information

ULの新しいオンラインツール

ULの新しいオンラインツール ULの 新 しいオンラインツール MyHome @UL 登 録 手 順 UL Japan, Inc. Customer Service Department Updated on Jul. 2016 UL and the UL logo are trademarks of UL LLC 2012 登 録 手 順 概 要 登 録 前 の 事 前 準 備 : 対 象 のお 客 様 番 号 の 確 認 お

More information

Microsoft Word - 2010 Step by Step Guide日本語版.doc

Microsoft Word - 2010 Step by Step Guide日本語版.doc Emerald Insight Step by Step Guide ( 日 本 語 版 ).ログインとログアウト www.emeraldinsight.com にアクセスします 所 属 機 関 の IP アドレスで 認 証 されている 場 合 は ログインせず に 利 用 を 開 始 できます Username と Password を 入 力 してログインします * Athens および Shibboleth

More information

(Microsoft PowerPoint - D-SPA_NTML\224F\217\330\202\311\202\302\202\242\202\30420120621.pptx)

(Microsoft PowerPoint - D-SPA_NTML\224F\217\330\202\311\202\302\202\242\202\30420120621.pptx) option i-filter for D-SPA NTLM 認 証 - 基 本 設 定 説 明 資 料 デジタルアーツ 株 式 会 社 営 業 部 セールスエンジニア 課 NTLM 認 証 のメリット シングルサインオンによるWebアクセス 管 理 を 実 現! 認 証 サーバー 上 のグループ 情 報 を 用 いたルール 振 り 分 けも 可 能 ユーザー 追 加 削 除 時 などの 運 用 管

More information

Microsoft Word - PubMed検索マニュアル10_改訂2012.01.20_.doc

Microsoft Word - PubMed検索マニュアル10_改訂2012.01.20_.doc 00/06/06 改 訂 0/0/0 My NCBI - 検 索 式 の 登 録 メールアラート 機 能 フィルター 機 能 を 使 う pubmed 検 索 マニュアル Ⅹ. My NCBI 登 録 と Sign In My NCBI とは 登 録 して 検 索 式 の 保 存 やアラート 機 能 フィルター 機 能 を 利 用 するサービスです < 登 録 > PubMed 画 面 右 上 の

More information

ベンダー クラス ID(オプション 60) ベンダー クラス ID(オプション 60)は DHCP クライアントによって DHCP クライアントのベンダ ーや 機 能 を 識 別 するために 使 用 することができます この 情 報 は 可 変 長 の 文 字 列 またはオクテ ットで DHCP ク

ベンダー クラス ID(オプション 60) ベンダー クラス ID(オプション 60)は DHCP クライアントによって DHCP クライアントのベンダ ーや 機 能 を 識 別 するために 使 用 することができます この 情 報 は 可 変 長 の 文 字 列 またはオクテ ットで DHCP ク ベンダー 固 有 情 報 オプション(オプション 43)によるセット トップ ボックスに 対 する CNR の 応 答 の 設 定 目 次 概 要 ベンダー クラス ID(オプション 60) ベンダー 固 有 情 報 (オプション 43)DHCP オプション Motorola DCT5000 セット トップ ボックスの 開 始 ページに 応 答 するための CNR の 設 定 CNR バージョン 5.0

More information

BIG‑IP Access Policy Manager | F5 Datasheet

BIG‑IP Access Policy Manager | F5 Datasheet 2 3 5 7 8 Secure Web Gateway 10 12 BIG-IP APM 13 F5 Global Services 13 13 BIG-IP Access Policy Manager (APM) LAN BIG-IP APM IT LAN 1 Web OAM XenApp Exchange Web Web Web Web Web web BIG-IP APM LAN IT /

More information

PowerPoint Presentation - Slide 1

PowerPoint Presentation  -  Slide 1 HELICS 指針 HS009 IHE 統合プロファイル 可搬型医用画像 およびその運用指針 解説 日本 IHE 協会 放射線技術委員会鈴木真人 概要 この発表では DICOM が規格化している可般型記憶媒体 ( 一般名称 :PDI) に関して規格の観点からの技術的説明をします 実際のところ DICOM 規格は運用にはあまり関与していません IHE が定める PDI プロファイルをご説明します IHE

More information

ESET Smart Security 8 リリースノート

ESET Smart Security 8 リリースノート ================================================================== ESET Smart Security 8 リリースノート キヤノンITソリューションズ 株 式 会 社 ================================================================== はじめに キヤノンITソリューションズ

More information

Quick Setup Guide_vfoglight_v4.book

Quick Setup Guide_vfoglight_v4.book Foglight for Virtualization Enterprise Edition 6.8 Version 4 Doc Release Date 2013/06 Copyrights 著 作 権 2013 Dell Software Foglight for Virtualization Enterprise Edition 6.8 簡 単 設 定 ガイ ド Version 4 本 ガイ

More information

Parallels Remote Application Server

Parallels Remote Application Server Parallels Remote Application Server Chrome 用 Parallels Client ユーザーガイド v15 Copyright 1999-2016 Parallels IP Holdings GmbH and its affiliates.all rights reserved. Parallels IP Holdings GmbH Vordergasse 59

More information

3) First name( 名 ),Last name( 姓 ), アドレスを 入 力 し Continue を 押 します. 名, 姓 は 日 本 語 も 使 えるようですが,ログイン 後, 名 姓 という 順 で 表 示 されます.アカウント 管 理 は( 大 会 の 発 表 申

3) First name( 名 ),Last name( 姓 ), アドレスを 入 力 し Continue を 押 します. 名, 姓 は 日 本 語 も 使 えるようですが,ログイン 後, 名 姓 という 順 で 表 示 されます.アカウント 管 理 は( 大 会 の 発 表 申 EasyChair を 使 った 大 会 の 発 表 申 請 と 論 文 の 投 稿 方 法 について 地 理 情 報 システム 学 会 では, 大 会 の 発 表 申 請 に EasyChair を 利 用 しています.この 文 書 では, 当 学 会 での EasyChair の 使 用 法 をご 説 明 致 します. 1. EasyChair アカウントの 取 得 EasyChair を 利

More information

honbun.indd

honbun.indd Development of Web Reservation System for Sirakaba Lodge in Aichi University (1) Object-Oriented Modeling and Implementation of Database Application Yong Jiang, Satoru Horii and Yasuhiro Taga Faculty of

More information

Visual Studio 2005 Windows Mobile の 開 発 環 境 統 合 開 発 環 境 Visual Studio 2005 デスクトップと 共 通 化 された 開 発 環 境 デスクトップ 開 発 のノウハウがそのまま 利 用 可 能 高 い 開 発 生 産 性 Windo

Visual Studio 2005 Windows Mobile の 開 発 環 境 統 合 開 発 環 境 Visual Studio 2005 デスクトップと 共 通 化 された 開 発 環 境 デスクトップ 開 発 のノウハウがそのまま 利 用 可 能 高 い 開 発 生 産 性 Windo Windows Mobile 開 発 のための Visual Studio 2005 + 新 Visual Studio "Orcas" 紹 介 マイクロソフト 株 式 会 社 テクノロジーソリューショングループ エバンジェリスト 高 橋 忍 デバイス 開 発 ツールの 流 れ Native Only Windows CE 4.0 5.0 Smartphone

More information

MOTIF XF 取扱説明書

MOTIF XF 取扱説明書 MUSIC PRODUCTION SYNTHESIZER JA 2 (7)-1 1/3 3 (7)-1 2/3 4 (7)-1 3/3 5 http://www.adobe.com/jp/products/reader/ 6 NOTE http://japan.steinberg.net/ http://japan.steinberg.net/ 7 8 9 A-1 B-1 C0 D0 E0 F0 G0

More information

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 ソフトバンク ペイメント サービスで 利 用 できるすべての 決 済 サービスは 外 部 リンク 型 にな ります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画 面 に 遷 移 し

特 徴 と 注 意 点 決 済 の 接 続 方 式 ソフトバンク ペイメント サービスで 利 用 できるすべての 決 済 サービスは 外 部 リンク 型 にな ります 内 容 確 認 画 面 にて 上 記 内 容 で 注 文 する をクリックすると 決 済 代 行 会 社 の 画 面 に 遷 移 し ソフトバンク ペイメント サービス W elcart クレジット 決 済 運 用 マニュアル Ver.1.0.0 2016 年 7 月 1 日 コルネ 株 式 会 社 目 次 特 徴 と 注 意 点... 2 申 込 方 法... 4 設 定 方 法... 5 ソフトバンク ペイメント サービスの 設 定... 5 支 払 方 法 登 録... 8 接 続 テスト... 10 クレジットカード 決

More information

XMLを基盤とするビジネスプロトコルの動向

XMLを基盤とするビジネスプロトコルの動向 XML Trends of XML-Based Business Protocols ebxml Web XML ebxml UN/CEFACT EDIFACTOASIS XML Web W3C World Wide Web Consortium Abstract XML-based technologies such as the Electronic Business XML Initiative

More information