HP_GBRC-141, page Normalize_3 ( _GBRC-141.indb )

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "HP_GBRC-141, page Normalize_3 ( _GBRC-141.indb )"

Transcription

1 Performance rma Tests s for Floor Covering gs 43

2 EF a C t n L EF a C t n L U E PD U P D E 44

3 σ b PL bt σ b L P b t 45

4 46

5 GBRC Vol.35 No なお 摩耗輪のタイプと試験荷重は 製品規格の規定 により選択する 験体表面に滴下して時計皿で覆い 規定時間 24時間な ど まで静置した後 試験液を拭い取り 水洗いなどの 洗浄を行い 乾燥させた後に 目視観察を行う 浸せき法の場合は 一定量の試験液を容器に入れ 試 験体を決められた深さ 半浸せきや全浸せき まで 浸 せきさせて蓋をする 規定時間まで静置した後 滴下法 と同様にして 目視観察を行う 6. 3 性能評価 評価は 目視によって床仕上げ材の変状を観察するが 観察項目は個別の製品規格によって異なる 一般には 変色 光沢の変化 しわ 割れ 膨れ はがれなどの有 写真-5.2 テーバー式摩耗試験機 無を観察する 耐薬品性が規定された製品規格の一例を 表-6.2に示す 5. 3 性能評価 耐摩耗性は 質量減少量や厚さ減少量を求めて評価す る JIS A 1451で行う摩耗試験は 品質規定や基準が明 表-6.1 耐薬品性試験の規格の一例 確には定められていないが テーバー式摩耗は 化粧層 や表面塗膜がある場合については 下地の露出の程度を 確認しながらの評価もできる 耐摩耗性が規定された製 品規格の一例を表-5.1に示す なお 試験時条件は各規 格をご参照願いたい 表-5.1 耐摩耗性が規定された製品規格の一例 6. 耐薬品性試験 表-6.2 耐薬品性が規定された製品規格の一例 6. 1 概要 医薬品や化学製品を扱う病院 工場 学校など 住宅 ではトイレやキッチンでは 酸 アルカリ 有機溶剤 調味料 洗浄剤類などさまざまな薬品類を扱う これら の薬品類が床上にこぼれた場合 床仕上げ材の変色 光 沢低下 軟化 膨潤 溶解などの原因になる 6. 2 試験方法 試験は 個別の製品規格により 試薬の種類や濃度 試験体への接触方法に違いがあり 一例を表-6.1に示す 滴下法 点滴法 による試験は 一定量の試験液を試 47

6 L L L L L L 48

7 GBRC Vol.35 No 方法 に規定されている 試験は 図-8.1に示す壁式RC構造による実験室 ま 施工に準じて壁際納まりまで試験体を再現して試験を行 う たは残響室を用いて行う どちらの試験施設の場合も上 ただし 床仕上げ構造の種類により衝撃力の伝達経路 階の音源室において 床に床仕上げ材料を施工する前後 と各部位の影響度が異なるため 試験規格では まず床 の各状態で床衝撃音を発生させ 下階受音室における床 仕上げ構造を表-8.1の3つのカテゴリーに分類している 衝撃音レベルを精密騒音計などで測定する そして 施 そして 各部位の影響度に対応した方法として 規格本 工前後の測定値の差から 床衝撃音レベル低減量を式 文による一般的な試験方法 附属書による小試料試験方 8.1 により算出する なお 試験に用いるコンクリー 法 それに壁式構造実験室に限定した試験方法 以上の トスラブは 厚さが200mmまたは150mmの場合が多い 3種類の試験方法が規定されており 3つのカテゴリーの 床仕上げ構造にそれぞれ適用できる試験方法の種類を表 -8.2のように限定している これらの詳細については 本誌Vol.33 No.1 pp.29-37を参照されたい なお 住宅の品質確保の促進等に関する法律 品確法 における特別評価方法認定 特認 を取得する場合には 加振点の設置位置の数や試験体の施工数などについて 追加の規程がある 表-8.1 床仕上げ構造のカテゴリー分類 図-8.1 壁式RC構造による試験施設の例 当試験研究センターの実大音響実験室 寸法単位 mm 床衝撃音を発生させる標準衝撃源には 軽量衝撃源 タ ッピングマシン および重量衝撃源 タイヤ衝撃源 ボ 表-8.2 床仕上げ構造のカテゴリー分類と試験方法の対応 ール衝撃源 が用いられる 一般的な試験方法では 標準衝撃源による加振位置お よび精密騒音計による受音位置は それぞれ空間的に均 等に分布する5箇所に設定され 衝撃源を各加振位置に 順次移動して測定が行われる また 壁式RC構造によ る実験室では スラブ面積約20m2のうち2辺を構造壁に 接する隅角部の約10m2 図-8.1 b 参照 に 現場標準 49

8 50

PDF用.indd

PDF用.indd P OINT P OINT POINT P OINT 1 BARRIERLESS FLOOR BARRIERLESS FLOOR CONTENTS POINT 1-2 3-4 5-6 7-8 POINT 1 9-10 11 12 13 14 15 16 17-18 19-20 21-22 2 3 23-24 25-26 27-28 29-30 BARRIERLESS FLOOR 2 実証主義 KIRIIはより良い製品を皆様にお届けするために

More information

グループ事業内容 グループ事業内容 トップシステムフロア エコエアーフローリング トップシステムフロア エコエアーフローリング オリジナルフローリング 管理 01 02

グループ事業内容 グループ事業内容 トップシステムフロア エコエアーフローリング トップシステムフロア エコエアーフローリング オリジナルフローリング 管理 01 02 トップシステムフロア トップ三段ゴム の特長 乾式二重床の床衝撃音レベル低減性能は共振周波数を低くすることで改善することが知られています 共振周波数を低くするには支持脚 ゴム形状が重要なポイントです ツバあり支持脚を採用している トップ三段 ゴム は共振周波数が低く 優れた床衝撃音レベル低減性能を発揮します その理由はツバ下面で受けた振動を トップ三段ゴム がコンクリートスラブに徐々に伝えることでゴムの硬化を防ぎ共振周波数が低くなります

More information

ISO 9001:2015 から ISO 9001:2008 の相関表 JIS Q 9001:2015 JIS Q 9001: 適用範囲 1 適用範囲 1.1 一般 4 組織の状況 4 品質マネジメントシステム 4.1 組織及びその状況の理解 4 品質マネジメントシステム 5.6 マネジ

ISO 9001:2015 から ISO 9001:2008 の相関表 JIS Q 9001:2015 JIS Q 9001: 適用範囲 1 適用範囲 1.1 一般 4 組織の状況 4 品質マネジメントシステム 4.1 組織及びその状況の理解 4 品質マネジメントシステム 5.6 マネジ ISO 9001:2008 と ISO 9001:2015 との相関表 この文書は ISO 9001:2008 から ISO 9001:2015 及び ISO 9001:2015 から ISO 9001:2008 の相関表を示す この文書は 変更されていない箇条がどこかということに加えて 新たな箇条 改訂された箇条及び削除された箇条がどこにあるかを明らかにするために用いることができる ISO 9001:2015

More information

技術解説_有田.indd

技術解説_有田.indd Acceleration / G 2 18 16 14 12 1 8 6 4 2 Damping : 1. Period / s XY.1.1 1. 6533 283 3333 423 155 15 (X) 26.12 Hz 15 12 (Y) 28.32 Hz (Z) 43.98 Hz GS Yuasa Technical Report 211 年 6 月 第8巻 水平方向 X_3G 1.7e+7

More information

<4D F736F F D CA8E A985F95B68DEC90AC977697CC81698EA DB91E8816A816995BD8CF5816A>

<4D F736F F D CA8E A985F95B68DEC90AC977697CC81698EA DB91E8816A816995BD8CF5816A> 枠組壁工法実大実験住宅における 床衝撃音遮断性能向上に関する実験的検討 平光 厚雄1 1独立行政法人築研究所 環境研究グループ 5-2 茨城県つくば市立原1 木造である枠組壁工法 ツーバイフォー工法 による木造耐火構造が可能となり 4年から防火地域 内において 4階共同住宅や特殊築物等への枠組壁工法の適用が可能となった 集合住宅の音環境性 能 特に床衝撃音遮断性能は コンクリート系築物と比較すると

More information

PDF

PDF - 研究 - 二重床の軽量床衝撃音遮断性能 戸田正彦小林裕昇 前田典昭堤拓哉 Lightweight Floor Impact Sound Insulation of a Double Floor Masahiko TODA Hironobu KOBAYASHI Noriaki MAEDA Takuya TSUTSUMI The effects on lightweight floor impact

More information

<4D F736F F D F93BF938782B782AC82F A282BD94F196D891A28C9A927A95A882C982A882AF82E B98FB082CC8A4A94AD2E646F63>

<4D F736F F D F93BF938782B782AC82F A282BD94F196D891A28C9A927A95A882C982A882AF82E B98FB082CC8A4A94AD2E646F63> P L L 40 7dB 9dB L H 50 1 RC P 1) 2 2) ( 1) 3 (1) P (2) P 30mm (3) P * 1 2.1 4 () 3 2 3 150mm( 120mm 30mm) 2.2 2.2.1 Pulse (B&K ) JIS A 1418-1 -2 db 12 10 3) 1 2 L 5dB 4( L H -55 L L -50 ) 1 2 2.2.2 (

More information

1 2

1 2 1 2 ECO 3 4 5 6 7 8 全てのゾーンには 新規納入からメンテナンスに至るまで お客様をサポートします 抗菌が要求されます 一般清潔区域 病院内全てのゾーンで生活環境を汚染する菌類からの汚染防止対策として 抗菌フィルター をお勧めします 高度清潔区域 清 潔 区 域 準清潔区域 ① 細菌類 ② 真菌類 酵母類 製 作 ご 提 案 銀 ゼ オライトの 抗 菌 抗 カ ビ の メ カ ニ

More information

防炎表紙

防炎表紙 23 35 45 20 87 18 21 186 2011 65 1822 72 6542 58 100 10 20 10 10 186 2011 186 2011 212010 11 21 21 1114 11 50 50 19 2117 29 519 91 17 5 21 186 2011 275 21 22 300 23 10 70 270 20 10 15 22 186 2011 29 12

More information

ISMS認証機関認定基準及び指針

ISMS認証機関認定基準及び指針 情報セキュリティマネジメントシステム ISMS 認証機関認定基準及び指針 JIP-ISAC100-3.1 2016 年 8 月 1 日 一般財団法人日本情報経済社会推進協会 106-0032 東京都港区六本木一丁目 9 番 9 号六本木ファーストビル内 Tel.03-5860-7570 Fax.03-5573-0564 URL http://www.isms.jipdec.or.jp/ JIPDEC

More information

Microsoft Word - NJJ-105の平均波処理について_改_OK.doc

Microsoft Word - NJJ-105の平均波処理について_改_OK.doc ハンディサーチ NJJ-105 の平均波処理について 2010 年 4 月 株式会社計測技術サービス 1. はじめに平均波処理の処理アルゴリズムの内容と有効性の度合いを現場測定例から示す まず ほぼ同じ鉄筋かぶりの密接鉄筋 壁厚測定時の平均波処理画像について また ダブル筋 千鳥筋の現場測定例へ平均波処理とその他画像処理を施し 処理画像の差について比較検証し 考察を加えた ( 平均波処理画像はその他の各処理画像同様

More information

A a b c d a b a b c d e a b c g h f i d e f g h i M a b c a b c d M a M b c d a b a b a M b a b a b c a b a M a a M a c d b a b c d a b a b a M c d a b e c M f a b c d e f E F d e a f a M bm c d a M b

More information

断熱性床下地材 発売開始から 40 年以上 日本中の皆様にお選び頂いた シリーズ 様々な建築でご活用頂いています 断熱性床下地材 シリーズ 和室用 N 製品寸法 595mm 909mmグレード名 厚み R 値 ( m2 K/W) 和室用 N 33 33mm 0.9 和室用 N 40 40mm 1.1

断熱性床下地材 発売開始から 40 年以上 日本中の皆様にお選び頂いた シリーズ 様々な建築でご活用頂いています 断熱性床下地材 シリーズ 和室用 N 製品寸法 595mm 909mmグレード名 厚み R 値 ( m2 K/W) 和室用 N 33 33mm 0.9 和室用 N 40 40mm 1.1 P R O F I L E N E D A F O A M 断熱性床下地材 発売開始から 40 年以上 日本中の皆様にお選び頂いた シリーズ 様々な建築でご活用頂いています 断熱性床下地材 シリーズ 和室用 N 製品寸法 595mm 909mmグレード名 厚み R 値 ( m2 K/W) 和室用 N 33 33mm 0.9 和室用 N 40 40mm 1.1 和室用 N 50 50mm 1.4 和室用

More information

西松建設技報

西松建設技報 西松建設技報 VOL.33 東京国際空港 D 滑走路の施工について The Construction of Tokyo International Airport D-Runway Shuji Kimura Kazuyuki Ishihara Hitoshi Mori Hidetoshi Hanafusa 要 約 D 1,600 t 1 100 mm 23 mm 125 mm 31 mm SGMSuper

More information

文部科学省公共事業コスト構造改善プログラム取組事例集(平成20~24年度)(その2)

文部科学省公共事業コスト構造改善プログラム取組事例集(平成20~24年度)(その2) ++ + ( )11,497 ( ) 1,636 8,875 5,194 3,681 () () JIS μs /h 1,5201,160 1,310920 94,000 88,000 6,000 108,290 102,690 ( ) ( ) () ( ) () ( ) RC ) 様式 2 具体的施策 文部科学省公共事業コスト構造改善プログラム 施策名

More information

untitled

untitled 8 7 6 5 4 3 2 1 3 平成24年 2012年 6月30日 11 新建ハウジング 断熱材 ECOダン 湿式外断熱 高性能断熱材で確実に包む外断熱工法 ドイツ サッシを採用し 高い省エネ効果が期待できま す 木造 RCに対応 大臣認定の防火耐火構造 選べるテクスチャー3種類 カラー36色で 色あ せせずいつまでも鮮やさを保ちます 10 野地板 構造用合板を必要としない 自然素材の 木でできた外張り用断熱材

More information

LFB_H1-4_0916out [更新済み]

LFB_H1-4_0916out [更新済み] EPS EPS With shorter construction time, minimization of space and affiliated works, it highly reduces the total construction costs. LITEFIL TM brand polystyrene foam blocks can be installed without using

More information

untitled

untitled ② ICM & Safety Division Newsletter No.24 解 説 ISO12100とはどのような内容か 長岡技術科学大学システム安全系 福田 隆文 ISO12100は機械安全の基本規格で 本ニュースレタ それぞれの技術原則を提示している 具体的な内容はぜ ーでも何回か取り上げられているように機械安全の実現 ひ規格を見て頂きたい 自分の担当している機械 設備 の仕方の原則を決めている

More information

環境対応鋼板 ファイントップ 5/6 近年 安全で快適な生活環境に対する社会的関心が全世界的に大きく高まっています ハウスシック症候群の原因物質である有機揮発性物質 VOC やダイオキシンに代表される環境ホルモン等の 環境負荷物質は規制の対象になり 広く安全で環境に優しい素材が求められています お届

環境対応鋼板 ファイントップ 5/6 近年 安全で快適な生活環境に対する社会的関心が全世界的に大きく高まっています ハウスシック症候群の原因物質である有機揮発性物質 VOC やダイオキシンに代表される環境ホルモン等の 環境負荷物質は規制の対象になり 広く安全で環境に優しい素材が求められています お届 5/6 環境対応鋼板 ファイントップ 5/6 近年 安全で快適な生活環境に対する社会的関心が全世界的に大きく高まっています ハウスシック症候群の原因物質である有機揮発性物質 VOC やダイオキシンに代表される環境ホルモン等の 環境負荷物質は規制の対象になり 広く安全で環境に優しい素材が求められています お届けします 人と地球に優しい素材を をテーマに 1歩先を見つめた商品開発を行っている私ども東洋鋼鈑

More information

ベースライトのスタンダード 色を自然に引き立てる Ra95 スタンダードタイプも光束維持率を向上 HIDタイプは約 6 万時間のロングライフ 1

ベースライトのスタンダード 色を自然に引き立てる Ra95 スタンダードタイプも光束維持率を向上 HIDタイプは約 6 万時間のロングライフ 1 ベースライトのスタンダード 色を自然に引き立てる Ra95 スタンダードタイプも光束維持率を向上 HIDタイプは約 6 万時間のロングライフ 1 色を自然に くっきり表現 光束維持率の向上 高演色 タイプ は Ra95と演色性に優れ 商品をくっきりと際立たせます スペクトル制御技術により 肌の色も美しく 自然な色を再現します HIDは光束維持率を70% から80% にアップ 寿命も大幅に伸び 約 60,000

More information

- 14 -

- 14 - - 13 - - 14 - - 15 - 14 15 2-3-1 14 (KP1.81.4) 4,000(m 3 /) 14 2-3-2 c b c a a b c - 16 - 2-3-1 15 1960 (Cs-137Pb-210) (KP1.42.5) 1960(KP-2.51.4) 132,000m 3 3,300m 3 / 116,000m 3 15,900m 3 Cs-137Pb-210

More information

もっと知って欲しい!健康づくりに役立つ食品表示ガイド

もっと知って欲しい!健康づくりに役立つ食品表示ガイド もっと いて お て っ 知 ほしい 健康づくりに役立つ 食品表示ガイド 選ぶときは 食品を をよく見るんじゃ 示 表 いわゆる健康食品 はあくまで食品であり 法律による定義はありません 国が制度を創設して機能表示等を認めている食品は 消費者庁が個別に許可または承認している 特別用途 食品 と 特定保健用食品 国が定めた規格基準を満たしている 栄養機能食品 国に届け出て事業者の 責任において表示を行う

More information

Amino Acid Analysys_v2.pptx

Amino Acid Analysys_v2.pptx - α- α- ガスリー法とタンデムマス法の原理 ガスリー法 フェニルアラニンの場合 1 枯草菌のフェニルアラニン依存性菌株を培地で培養 2 乾燥濾紙血をパンチアウトしたディスクを培地上に静置 3 濃度既知のフェニルアラニンを含むディスクを対照として静置 4 濾紙血ディスク周囲の菌成長面積からの比例計算でフェニルアラニン含有濃度を判定 8

More information

事例2_自動車用材料

事例2_自動車用材料 省エネルギーその 1- 自動車用材料 ( 炭素繊維複合材料 ) 1. 調査の目的自動車用材料としての炭素繊維複合材料 (CFRP) は 様々な箇所に使用されている 炭素繊維複合材料を用いることにより 従来と同じ強度 安全性を保ちつつ自動車の軽量化が可能となる CFRP 自動車は 車体の 17% に炭素繊維複合材料を使用しても 従来自動車以上の強度を発揮することができる さらに炭素繊維複合材料を使用することによって機体の重量を低減することができ

More information

解析センターを知っていただく キャンペーン

解析センターを知っていただく キャンペーン 005..5 SAS 問題設定 目的 PKパラメータ (AUC,Cmax,Tmaxなど) の推定 PKパラメータの群間比較 PKパラメータのバラツキの評価! データの特徴 非反復測定値 個体につき 個の測定値しか得られない plasma concentration 非反復測定値のイメージ図 測定時点間で個体の対応がない 着目する状況 plasma concentration 経時反復測定値のイメージ図

More information

第2章 事務処理に関する審査指針

第2章 事務処理に関する審査指針 第 4 章参考資料 第 1 建築関係資料 1 耐火構造耐火構造 ( 建築基準法第 2 条第 7 号 ) とは 壁 柱その他の建築物の部分の構造のうち 耐火性能 ( 通常の火災が終了するまでの間当該火災による建築物の倒壊及び延焼を防止するために当該建築物の部分に必要とされる性能をいう ) に関して政令で定める技術的基準 ( 建築基準法施行令第 107 条 ) に適合する鉄筋コンクリート造 れんが造その他の構造で

More information

すとき, モサプリドのピーク面積の相対標準偏差は 2.0% 以下である. * 表示量 溶出規格 規定時間 溶出率 10mg/g 45 分 70% 以上 * モサプリドクエン酸塩無水物として モサプリドクエン酸塩標準品 C 21 H 25 ClFN 3 O 3 C 6 H 8 O 7 :

すとき, モサプリドのピーク面積の相対標準偏差は 2.0% 以下である. * 表示量 溶出規格 規定時間 溶出率 10mg/g 45 分 70% 以上 * モサプリドクエン酸塩無水物として モサプリドクエン酸塩標準品 C 21 H 25 ClFN 3 O 3 C 6 H 8 O 7 : モサプリドクエン酸塩散 Mosapride Citrate Powder 溶出性 6.10 本品の表示量に従いモサプリドクエン酸塩無水物 (C 21 H 25 ClFN 3 O 3 C 6 H 8 O 7 ) 約 2.5mgに対応する量を精密に量り, 試験液に溶出試験第 2 液 900mLを用い, パドル法により, 毎分 50 回転で試験を行う. 溶出試験を開始し, 規定時間後, 溶出液 20mL

More information

水冷式冷却専用チラー5~20馬力

水冷式冷却専用チラー5~20馬力 2008 東芝キヤリア空調機器ハンドブック セントラル空調システム R407C RUW P1502 P2242 P3002 P4502 P6002 Ⅰ. 標準形 1. 仕様表 4 2. 外形図 5 3. 配線図 6 4. 使用範囲 10 5. 性能特性 5 ー 1. 能力線表の見方 11 5 ー 2. 能力線図 12 5 ー 3. 能力表 15 6. 水圧損失 20 7. 内部構造図 21 8. 冷媒配管系統図

More information

01

01 枠組足場 許容荷 鳥居型建枠 A055B 5,000 16.0 1,829 A1 1,52 A11 許容荷 梯子型建枠 A0L 5,000 12.9 1,829 A19 1,52 A18 1,219 A13 91 A012 1,219 A012 91 A07 610 A12 610 A09 許容荷 梯子型建枠 A03L 5,000 9.3 1,829 A08 1,52 A9 1,219 A12 許容荷

More information

6 1873 6 6 6 2

6 1873 6 6 6 2 140 2012 12 12 140 140 140 140 140 1 6 1873 6 6 6 2 3 4 6 6 19 10 39 5 140 7 262 24 6 50 140 7 13 =1880 8 40 9 108 31 7 1904 20 140 30 10 39 =1906 3 =1914 11 6 12 20 1945.3.10 16 1941 71 13 B29 10 14 14

More information

やってみようINFINITY-写真管理 編-

やってみようINFINITY-写真管理 編- 目次 やってみよう for Wingneo INFINITY やってみよう for Wingneo INFINITY... 1 目次... 1 システムの起動... 1 写真管理に登録する写真を準備する... 1 写真管理 ( 電子納品 ) の操作方法... 2 写真整理... 2 成果区分の設定... 4 成果管理から電納編集ツールへの操作方法... 5 電納編集ツール ( 写真管理 ) の操作方法

More information

帝国議会の運営と会議録をめぐって

帝国議会の運営と会議録をめぐって 23 1890 10 10 11 25 11 26 11 27 11 29 115 56 16 19 23 92 22 3125 32 16 16 14 10 12 23 21 22 11 23 22 22 2211 23 73 9020 73 69 75 33 23 23 10 10 4111 25 10 11 23 220 10 20 6 64 10 11 12 13 15 16 73 49 40

More information

スタイラック (_GF) 物性値一覧 GF 一般 難燃 試験項目 規格番号 JIS_No. 測定条件等単位 R240A VGB20 メルトマスフローレート (MFR) ISO1133 K N g/10min 6 17 メルトボリュームフローレート (MVR) ISO1133 K

スタイラック (_GF) 物性値一覧 GF 一般 難燃 試験項目 規格番号 JIS_No. 測定条件等単位 R240A VGB20 メルトマスフローレート (MFR) ISO1133 K N g/10min 6 17 メルトボリュームフローレート (MVR) ISO1133 K スタイラック (_ 汎用 ) 物性値一覧 汎用 標準 良流動 試験項目 規格番号 JIS_No. 測定条件等単位 321 220 121 120 026 190 191 190F 191F メルトマスフローレート (MFR) ISO1133 K 7210 220 98N g/10min 9 12 14 16 19 23 26 47 38 メルトボリュームフローレート (MVR) ISO1133 K

More information

82 83 p.98p.101 p.104 p.105 p.86 p.86 p.87 p.88 p.93 p.94 p.91 p.93 p.89 p.90 p.91 p.89 p.94 p.96

82 83 p.98p.101 p.104 p.105 p.86 p.86 p.87 p.88 p.93 p.94 p.91 p.93 p.89 p.90 p.91 p.89 p.94 p.96 82 86 88 97 98 102 103 104 106 107 112 115 116 81 82 83 p.98p.101 p.104 p.105 p.86 p.86 p.87 p.88 p.93 p.94 p.91 p.93 p.89 p.90 p.91 p.89 p.94 p.96 p.86 p.86 p.86 p.86 p.86 p.86 p.94 p.87 p.87 p.87 p.87

More information

キレート滴定

キレート滴定 4. キレート滴定 4.1 0.01MEDTA 標準溶液の調製 キレート滴定において標準溶液として用いられる EDTA は 普通 EDTA の2ナトリウム塩 H 2 Na 2 Y 2H 2 O で ETA と表示されている この試薬は結晶水以外に多少の水分を含んでいるので 通常は約 80 で数時間乾燥して使用するが 本実験では精密な分析を行うために 調製した EDTA 溶液をZnの一次標準溶液で標定して

More information

PaintManual2008

PaintManual2008 図 2 インバイロワンの塗膜への浸透モデル 表 1 従来はく離剤との比較 従来はく離剤 塩素系はく離剤 インバイロワン 塩素系有機溶剤 アルコール系有機溶剤 溶解型 浸透 軟化変質型 強い刺激がある ほとんどない 非該当 第4類第3石油類 第2種有機溶剤 非該当 PRTR法 第1種指定化学物質 非該当 生分解性 無し 有 95 以上 BOD法28日間 特別管理産業廃棄物 廃プラスチック類 1 主成分

More information

83

83 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 C 6 木造中高層建築に関すること もちろん 建築基準法上は主要構造部を耐火構造にすればよく 大臣認定番号を書類に記載すれば建 築確認上も問題ないわけであるが 実際の火災時に本当に所定の性能が発揮されるか 本当に安全な設 計にするためにはどのように納めるべきかなど 十分に専門家と議論を重ねながら設計を進める必要が ある段階であるといえるだろう

More information

Sol-005 可視化とRCSA _ppt [互換モード]

Sol-005 可視化とRCSA _ppt [互換モード] 資料番号 SOL-005 RCSA 管理 (Risk Control Self Assessment ) 株式会社アイグラフィックス (1) オペリスクの可視化 業務プロセスにオペレーション関す潜在リスクや固有リスクの情報を記述し リスクの頻度や損失規模に関する情報も加え業務プロセス指向で可視化と管理を行います 内部統制管理で記述されたリスクやコントロール情報を参照することでリスクの漏れを防ぎ網羅性のあるオペリスク管理が行えます

More information

Microsoft Word - 02木田.doc

Microsoft Word - 02木田.doc 安藤建設技術研究所報 集合住宅の床遮音性能 改訂インピーダンス法による重量床衝撃音レベル計算法の検証 木田 寛治 * 宮川 忠明 * 野本 利英 * Sound Insulation Performance of Concrete Slab in a Condominium Verification of heavyweight floor impact sound level calculation

More information

みさき_1

みさき_1 2 3 4 5 6 7 1F 2F 8 9 10 11 17 18 19 20 21 22 23 24 31 25 26 27 28 29 30 8 1 2 3 4 5 6 7 6 8 7 16 7 8 9 10 11 12 14 15 13 17 23 Vol.41 8 6 20 11 7 15 7 23 7 7 7 16 23 23 8 13 18:00 22:00 722

More information

H21_report

H21_report vol.4 1 2 6 10 14 18 20 22 24 25 1 2 2172 73 3 21925 926 21125 126 4 5 6 21629 630 7 21107 108 21127 128 8 9 10 21616 617 11 211026 1027 211213 1214 12 13 14 21713 714 15 2194 95 211031 111 16 17 18 19

More information

untitled

untitled Vol.27 1 Vol.27 2 Vol.27 3 Vol.27 4 Vol.27 5 Vol.27 6 Vol.27 7 Vol.27 8 Vol.27 9 Vol.27 10 11 Vol.27 Vol.27 12 Vol.27 13 Vol.27 14 Vol.27 15 Vol.27 16 Vol.27 17 Vol.27 2007 10 29 18 http://www.nira.or.jp/index.html

More information

T-News51.indd

T-News51.indd 2015 vol.51 1 2 2015 vol.51 9:00 17:00 204-00233-1-72 TEL042-493-5551 FAX042-493-5550 2015 vol.51 3 4 2015 vol.51 女 男 2015 vol.51 5 6 2015 vol.51 2015 vol.51 7 8 2015 vol.51 2015 vol.51 9 10 2015 vol.51

More information