/ ( ) 8/7/ :21 p.2/64

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "/ ( ) 8/7/2003 13:21 p.2/64"

Transcription

1 B 12 I N208 8/7/ :21 p.1/64

2 / ( ) 8/7/ :21 p.2/64

3 8/7/ :21 p.3/64

4 2! 12 7/ /15 2 / ( ) 11 (SFC ) ( 5 ) 8/7/ :21 p.4/64

5 /7/22 23:59 JST 11 ( ) 12 ( ) 2003/7/31 23:59 JST = 12= ( ) 11! 8/7/ :21 p.5/64

6 / ( ) 8/7/ :21 p.6/64

7 8/7/ :21 p.7/64

8 8/7/ :21 p.8/64

9 p o 8/7/ :21 p.9/64

10 p o 8/7/ :21 p.10/64

11 p 8/7/ :21 p.11/64

12 p o (S0) (S1) (S2) S1?? S1/S2?? S1/S2?? 0?? S1 8/7/ :21 p.12/64

13 p o (S0) (S1) (S2) S1 S1/S2 S2 S1/S2 0 0 S1 S1 8/7/ :21 p.13/64

14 p o 8/7/ :21 p.14/64

15 ... 8/7/ :21 p.15/64

16 8/7/ :21 p.16/64

17 p o 8/7/ :21 p.17/64

18 p o 8/7/ :21 p.18/64

19 p 8/7/ :21 p.19/64

20 p o (S0) 0 (S1) 1 (S2) (S3) S1 1 S2 S1/S3???????? S1???????? S0 8/7/ :21 p.20/64

21 p o (S0) 0 (S1) 1 (S2) (S3) S1 1 S2 S1/S3 S1 S1 S1 S0 S0 S0 8/7/ :21 p.21/64

22 p o 8/7/ :21 p.22/64

23 8/7/ :21 p.23/64

24 p o 8/7/ :21 p.24/64

25 p o (S0) (S1) (S2) (S3) S1 S2 S2 S1 S2 8/7/ :21 p.25/64

26 p o GUI ( ) ActionListener actionperformed() 8/7/ :21 p.26/64

27 p o CLI ( ) ( quit ) 8/7/ :21 p.27/64

28 j 8/7/ :21 p.28/64

29 j o (1) class NervousBreakDown implements ActionListener { public NervousBreakDown() { } public void actionlistener(actionevent event) { : } private void () { : } private Card[] aocards; private JPanel panel; : private int state; } 8/7/ :21 p.29/64

30 j o (2) public void actionlistener(actionevent event) { } if ( ) { 1 if ( state == 0 ) { 1 state = 1 } else if ( state == 1 ) { 2 } } else if ( ) { } else if ( ) { 2! 2 } : 8/7/ :21 p.30/64

31 j o (1) class Card extends JButton { public Card( ) {} public int getstate() { return ( state); } public redo() {} ( ) public relocate( ) {} public remove() {} ( ) } public select() {} ( ) private int state; private ImageIcon iconfront; private static ImageIcon iconback; private static ImageIcon iconnone; 8/7/ :21 p.31/64

32 j o (2) class Card extends JButton { : public select() { if ( state == ) { seticon( iconfront); } : } state = ; } 8/7/ :21 p.32/64

33 / ( ) 8/7/ :21 p.33/64

34 / Random Date/SimpleDateFormat Timer JButton/ImageIcon 8/7/ :21 p.34/64

35 j o All-in-one jar ( slot-machine.jar) z:> java -jar slot-machine.jar z:> jar xvf slot-machine.jar SlotMachine.java 8/7/ :21 p.35/64

36 j SlotMachine o ( ) ( ) ( ) 8/7/ :21 p.36/64

37 j SlotMachine o Random ( ) Date/SimpleDateFormat ( ) Timer ( ) JButton/ImageIcon ( ) 8/7/ :21 p.37/64

38 8/7/ :21 p.38/64

39 j java.util.random Random(long seed) seed: int nextint() 8/7/ :21 p.39/64

40 j Random random = new Random(System.currentTimeMillis()); ( ) : int irandom = random.nextint(); System.currentTimeMillis() :00:00 GMT nextint() 8/7/ :21 p.40/64

41 j Random o : int irandom = random.nextint(); selected = [Math.abs(iRandom) %.length]; (Math.abs() ) : ( ) /7/ :21 p.41/64

42 j java.text o.simpledateformat SimpleDateFormat(String pattern) pattern: ( : HH:mm:ss ( : : )) String format(date date) date 8/7/ :21 p.42/64

43 j java.util.date Date(long date) date: :00:00 GMT System.currentTimeMillis() 8/7/ :21 p.43/64

44 j SimpleDateFormat/Date o : format = new SimpleDateFormat( HH:mm:ss ); : : time = new Date(System.currentTimeMillis()); String s = format.format( time); : : _format GMT SlotMachine.java 8/7/ :21 p.44/64

45 j javax.swing.timer Timer(int delay, ActionListener listener) delay: ( : ) listener: void start() void stop() 8/7/ :21 p.45/64

46 j Timer class implements ActionListener { : : : timer = new Timer(1000, this); 1 timer.start(); 1 public void actionperformed(actionevent event) { Object source = event.getsource(); if (source == timer) { : 1 Timer actionperformed() 8/7/ :21 p.46/64

47 j javax.swing.jbutton Swing JButton(Icon icon) icon: void addactionlistener(actionlistener l) l void seticon(icon icon) 8/7/ :21 p.47/64

48 j javax.swing.imageicon Icon ImageIcon(String filename) filename: ImageIcon(URL location) location: 8/7/ :21 p.48/64

49 j JButton/ImageIcon o class implements ActionListener { : : icon = new ImageIcon( getclass().getresource( )); getclass().getresource() jar button = new JButton( icon); button.addactionlistener(this); public void actionperformed(actionevent event) { Object source = event.getsource(); if (source == button) { button.seticon( ); : 8/7/ :21 p.49/64

50 j MouseListener ( ) java.awt.event.mouselistener SlotMachine.java 8/7/ :21 p.50/64

51 / ( ) 8/7/ :21 p.51/64

52 a a 8/7/ :21 p.52/64

53 j INU o All-in-one jar ( inucalc.jar) z:> java -jar inucalc.jar z:> jar xvf inucalc.jar InuCalc.java 8/7/ :21 p.53/64

54 j INU o Command Line Interface CLI z:> java -jar inucalc.jar -cli quit 8/7/ :21 p.54/64

55 j InuCalc o BufferedReader/InputStreamReader ( ) CLI... public, private protected protected 8/7/ :21 p.55/64

56 j java.io.bufferedreader BufferedReader(Reader in) in: String readline() 1 8/7/ :21 p.56/64

57 j java.io o.inputstreamreader InputStreamReader(InputStream in) in: System.in 8/7/ :21 p.57/64

58 j java.io.fileinputstream System.in InputStreamReader FileInputStream(String name) name: 8/7/ :21 p.58/64

59 j o : BufferedReader reader = new BufferedReader(new InputStreamReader(System.in)); System.out.print( ); try { String s = reader.readline(); 1 } catch (IOException unused) { } : 8/7/ :21 p.59/64

60 / ( ) 8/7/ :21 p.60/64

61 ( ) All-in-one jar 8/7/ :21 p.61/64

62 j All-in-one jar o All-in-one jar -jar java SOI 8/7/ :21 p.62/64

63 j All-in-one jar o -jar jar manifest.txt Main-Class: z:>jar cvfm manifest.txt *.class *.java c( ) v ( ) f ( ) m ( ) 8/7/ :21 p.63/64

64 8/7/ :21 p.64/64

IE6 2 BMI chapter1 Java 6 chapter2 Java 7 chapter3 for if 8 chapter4 : BMI 9 chapter5 Java GUI 10 chapter6 11 chapter7 BMI 12 chap

IE6 2 BMI chapter1 Java 6 chapter2 Java 7 chapter3 for if 8 chapter4 : BMI 9 chapter5 Java GUI 10 chapter6 11 chapter7 BMI 12 chap 1-1 1-2 IE6 2 BMI 3-1 3-2 4 5 chapter1 Java 6 chapter2 Java 7 chapter3 for if 8 chapter4 : BMI 9 chapter5 Java GUI 10 chapter6 11 chapter7 BMI 12 chapter8 : 13-1 13-2 14 15 PersonTest.java KazuateGame.java

More information

Java演習(4) -- 変数と型 --

Java演習(4)   -- 変数と型 -- 50 20 20 5 (20, 20) O 50 100 150 200 250 300 350 x (reserved 50 100 y 50 20 20 5 (20, 20) (1)(Blocks1.java) import javax.swing.japplet; import java.awt.graphics; (reserved public class Blocks1 extends

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ソフトウェア演習 B GUI を持つ Java プログラムの 設計と実装 4.1 例題 :GUI を持った電卓を作ろう プロジェクトCalculator パッケージ名 :example ソースファイル : Calculator.java GUI.java EventProcessor.java 2 4.2 GUI とイベント処理 GUI の構成 :Swing GUI の場合 フレーム JFrame:

More information

r1.dvi

r1.dvi 2006 1 2006.10.6 ( 2 ( ) 1 2 1.5 3 ( ) Ruby Java Java Java ( Web Web http://lecture.ecc.u-tokyo.ac.jp/~kuno/is06/ / ( / @@@ ( 3 ) @@@ : ( ) @@@ (Q&A) ( ) 1 http://www.sodan.ecc.u-tokyo.ac.jp/cgi-bin/qbbs/view.cgi

More information

Java (9) 1 Lesson Java System.out.println() 1 Java API 1 Java Java 1

Java (9) 1 Lesson Java System.out.println() 1 Java API 1 Java Java 1 Java (9) 1 Lesson 7 2008-05-20 Java System.out.println() 1 Java API 1 Java Java 1 GUI 2 Java 3 1.1 5 3 1.0 10.0, 1.0, 0.5 5.0, 3.0, 0.3 4.0, 1.0, 0.6 1 2 4 3, ( 2 3 2 1.2 Java (stream) 4 1 a 5 (End of

More information

$ java StoreString abc abc ed abced twice abcedabced clear xyz xyz xyz bingo! abc bingo!abc ^Z mport java.io.*; ublic class StoreString { public static void main(string[] args) throws IOException{ BufferedReader

More information

1 Java Java GUI , 2 2 jlabel1 jlabel2 jlabel3 jtextfield1 jtextfield2 jtextfield3 jbutton1 jtextfield1 jtextfield2 jtextfield3

1 Java Java GUI , 2 2 jlabel1 jlabel2 jlabel3 jtextfield1 jtextfield2 jtextfield3 jbutton1 jtextfield1 jtextfield2 jtextfield3 1 2 2 1 2 2.1.................................................... 2 2.2.................................................... 2 2.3........................................ 2 2.4....................................................

More information

新・明解Java入門

新・明解Java入門 537,... 224,... 224,... 32, 35,... 188, 216, 312 -... 38 -... 38 --... 102 --... 103 -=... 111 -classpath... 379 '... 106, 474!... 57, 97!=... 56 "... 14, 476 %... 38 %=... 111 &... 240, 247 &&... 66,

More information

目 次 Java GUI 3 1 概要 クラス構成 ソースコード例 課題...7 i

目 次 Java GUI 3 1 概要 クラス構成 ソースコード例 課題...7 i Java GUI 3 Java GUI 3 - サンプルプログラム (1) - 2011-09-25 Version 1.00 K. Yanai 目 次 Java GUI 3 1 概要...1 2 クラス構成...2 3 ソースコード例...3 4 課題...7 i 1 概要まずは簡単なサンプルプログラムをみながら Java GUI の基本的なことを学びましょう 本サンプルは 図に示すようなひとつのメイン画面を使用します

More information

2

2 次の課題 1~7 の を埋めてプログラムを完成させよ 1. 整数型の配列に格納されたデータの総和を計算し, その結果を出力するプログラムである このプログラムの処理手順を次に示す 1 配列の格納するデータの個数 n (n>0) を入力する 2n の大きさで配列を確保する 3 配列に n 個分のデータを格納する 4 配列の総和を求める 5 総和を出力する import java.io.*; public

More information

I HTML HashMap (i) (ii) :.java import java.net.*; import java.io.*; import java.util.hashmap; public class SimpleStopWatch { public static voi

I HTML HashMap (i) (ii) :.java import java.net.*; import java.io.*; import java.util.hashmap; public class SimpleStopWatch { public static voi II Java 10 2 12 10:30 12:00 I. I III II. III. IV. ( a d) V. : this==null, T == N A ActionListener C class D actionperformed G getsource I implements K KeyListener J JApplet L addmouselistener M MouseListener

More information

ただし 無作為にスレッドを複数実行すると 結果不正やデッドロックが起きる可能性がある 複数のスレッド ( マルチスレッド ) を安全に実行する ( スレッドセーフにする ) ためには 同期処理を用いるこ とが必要になる 同期処理は 予約語 synchronized で行うことができる ここでは sy

ただし 無作為にスレッドを複数実行すると 結果不正やデッドロックが起きる可能性がある 複数のスレッド ( マルチスレッド ) を安全に実行する ( スレッドセーフにする ) ためには 同期処理を用いるこ とが必要になる 同期処理は 予約語 synchronized で行うことができる ここでは sy オブジェクト指向プログラミング演習 2010/10/27 演習課題 スレッド ( その 2) 同期処理 結果不正 デッドロック 前回のスレッドの演習では 複数のスレッドを実行し 一つのプログラムの中の違う処理を同時に実行し た ただし 無作為にスレッドを複数実行すると 結果不正やデッドロックが起きる可能性がある 複数のスレッド ( マルチスレッド ) を安全に実行する ( スレッドセーフにする )

More information

K227 Java 2

K227 Java 2 1 K227 Java 2 3 4 5 6 Java 7 class Sample1 { public static void main (String args[]) { System.out.println( Java! ); } } 8 > javac Sample1.java 9 10 > java Sample1 Java 11 12 13 http://java.sun.com/j2se/1.5.0/ja/download.html

More information

II Java :30 12:00 I. I IV II. III. IV. ( a d) V. : this==null, T == N A ActionListener C class D actionperformed G getsource I implements K

II Java :30 12:00 I. I IV II. III. IV. ( a d) V. : this==null, T == N A ActionListener C class D actionperformed G getsource I implements K II Java 09 2 13 10:30 12:00 I. I IV II. III. IV. ( a d) V. : this==null, T == N A ActionListener C class D actionperformed G getsource I implements K KeyListener J JApplet L addmouselistener M MouseListener

More information

Animals サンプル Step3 張り付けた動物の上をクリックすると それぞれの鳴き声で鳴く その鳴く間 一定時間 ( ここでは 1 秒間 ) 画像が別のものに変わる <アニメーションの基礎 : タイマーについて> アニメーションは アプリケーションが指定する間 一定間隔でどんどん画像をおきかえ

Animals サンプル Step3 張り付けた動物の上をクリックすると それぞれの鳴き声で鳴く その鳴く間 一定時間 ( ここでは 1 秒間 ) 画像が別のものに変わる <アニメーションの基礎 : タイマーについて> アニメーションは アプリケーションが指定する間 一定間隔でどんどん画像をおきかえ Animals サンプル Step3 張り付けた動物の上をクリックすると それぞれの鳴き声で鳴く その鳴く間 一定時間 ( ここでは 1 秒間 ) 画像が別のものに変わる アニメーションは アプリケーションが指定する間 一定間隔でどんどん画像をおきかえていくものである このサンプルでは 動物画像の上をクリックすると画像を切り替え 1 秒後 もとの画像に戻す操作をする

More information

Java演習(9) -- クラスとメソッド --

Java演習(9)   -- クラスとメソッド -- Java (9) Java (9) Java (9) 3 (x, y) x 1 30 10 (0, 50) 1 2 10 10 (width - 10, 80) -2 3 50 10 (width / 2, 110) 2 width 3 (RectMove4-1.java) import javax.swing.japplet; import javax.swing.timer; import java.awt.graphics;

More information

I. (i) Foo public (A). javac Foo.java java Foo.class (C). javac Foo java Foo (ii)? (B). javac Foo.java java Foo (D). javac Foo java Foo.class (A). Jav

I. (i) Foo public (A). javac Foo.java java Foo.class (C). javac Foo java Foo (ii)? (B). javac Foo.java java Foo (D). javac Foo java Foo.class (A). Jav 2018 06 08 11:00 12:00 I. I III II. III. IV. ( a d) V. VI. 80 40 40 100 60 : A ActionListener aa addactionlistener AE ActionEvent K KeyListener ak addkeylistener KE KeyEvent M MouseListener am addmouselistener

More information

Programming-C-9.key

Programming-C-9.key プログラミングC 第9回 例外 スレッド 白石路雄 2 finally try{ ( 例外が発生するかもしれない処理 ) catch(exception のクラス名 e){ ( 例外が発生した時の処理 ) finally{ ( 例外の発生の有無に関わらず 必ず行う処理 ) 3 Integer.parseInt() NumberFormatException

More information

I. (i) Java? (A). 2Apples (B). Vitamin-C (C). Peach21 (D). Pine_Apple (ii) Java? (A). Java (B). Java (C). Java (D). JavaScript Java JavaScript Java (i

I. (i) Java? (A). 2Apples (B). Vitamin-C (C). Peach21 (D). Pine_Apple (ii) Java? (A). Java (B). Java (C). Java (D). JavaScript Java JavaScript Java (i 12 7 27 10:30 12:00 I. I VI II. III. IV. ( a d) V. VI. 80 100 60 : this==null, T == N A ActionListener A addactionlistener C class D actionperformed E ActionEvent G getsource I implements J JApplet K KeyListener

More information

I 4 p.2 4 GUI java.awt.event.* import /* 1 */ import mouseclicked MouseListener implement /* 2 */ init addmouselistener(this) this /* 3 */ this mousec

I 4 p.2 4 GUI java.awt.event.* import /* 1 */ import mouseclicked MouseListener implement /* 2 */ init addmouselistener(this) this /* 3 */ this mousec I 4 p.1 4 GUI GUI GUI 4.1 4.1.1 MouseTest.java /* 1 */ public class MouseTest extends JApplet implements MouseListener /* 2 */ { int x=50, y=20; addmouselistener(this); /* 3 */ public void mouseclicked(mouseevent

More information

データ構造とアルゴリズム論

データ構造とアルゴリズム論 15 11 11 Java 21 231-0811 32 152-0033 1 Java 3-5,55,63,39,87,48,70,35,77,59,44 3-5 3-7 score2.txt 75 15 11 11 5-1 3-7 jbuttonread jbuttondisplay jlabelmessage jtextfieldname jtextfieldtokuten

More information

オブジェクト指向プログラミング・同演習 5月21日演習課題

オブジェクト指向プログラミング・同演習 5月21日演習課題 オブジェクト指向プログラミング 同演習 5 月 21 日演習課題 問題 1 配列の例外処理例外が発生する可能性のある処理を try で囲み その後に catch で例外を捕捉します 例外処理の終了処理として finally が行われます これは書かなくて自動的に行われます 提出課題 1 (Kadai052301.java) 以下のプログラムは例外処理をしていない ArrayIndexOutOfBoundsException

More information

次の演習課題(1),(2)のプログラムを完成させよ

次の演習課題(1),(2)のプログラムを完成させよ 次の演習課題 (1),(2) のプログラムを作成せよ. 課題 (1) ボタン押下時の処理を追加し以下の実行結果となるようにプログラムを作成しなさい ( ボタン押下時の処理 ) import java.lang.*; class Figure extends JFrame implements ActionListener{ JPanel panel; JScrollPane scroll; JTextArea

More information

text_12.dvi

text_12.dvi C 12 2000 7 2 12 Java(7) { Swing(, ), 1 12.1 12 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1 12.2 Swing : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

More information

解きながら学ぶJava入門編

解きながら学ぶJava入門編 44 // class Negative { System.out.print(""); int n = stdin.nextint(); if (n < 0) System.out.println(""); -10 Ÿ 35 Ÿ 0 n if statement if ( ) if i f ( ) if n < 0 < true false true false boolean literalboolean

More information

......() JButton............

......() JButton............ ......() JButton............ playerpanel (JPanel) (JScrollPane) playerlist (JList) Window(JFrame) resultlabel(jlabel) statuspanel(jpanel) dealerpanel (JPanel) (JScrollPane) dealerlist (JList) playerresult

More information

I. java.awt.rectangle java.lang.math random Java TM API java.awt Rectangle Rectangle (x,y)... public int x Rectangle X public int y Rectangle Y public

I. java.awt.rectangle java.lang.math random Java TM API java.awt Rectangle Rectangle (x,y)... public int x Rectangle X public int y Rectangle Y public 2018 08 03 10:30 12:00 I. IV III II. III. IV. ( a d) V. VI. 70 III 30 100 60 : A ActionListener aa addactionlistener AE ActionEvent K KeyListener ak addkeylistener KE KeyEvent M MouseListener am addmouselistener

More information

2

2 プログラミング応用演習 b 第 3 回演習課題 2017/10/09 PAb 演習課題 プログラム仕様書作成課題 課題クラスを読み 次に示すクラスの仕様書を完成させよ なお 仕様書は クラス 1 つに付き 1 つ作成す る 加えて 図 1 のようなクラス継承の模式図を作成せよ < クラス名 のプログラム仕様書 > 作成者 : 学籍番号 名前 (1) クラスクラス名 : クラス名 説明 : クラスが何を表現しているか

More information

2

2 プログラミング応用演習 b 10 月 5 日演習課題 2016/10/05 PAb 演習課題 プログラム仕様書作成課題 課題クラスを読み 次に示すクラスの仕様書を完成させよ なお 仕様書は クラス 1 つに付き 1 つ作成す る 加えて 図 1 のようなクラス継承の模式図を作成せよ < クラス名 のプログラム仕様書 > 作成者 : 学籍番号 名前 (1) クラスクラス名 : クラス名 説明 : クラスが何を表現しているか

More information

r4.dvi

r4.dvi 00 4 2000.6.24 0 GUI GUI GUI GUI 1 1.1 3 2 1 import java.applet.applet; import java.awt.*; public class r3ex2 extends Applet { Figure[] figs = new Figure[]{ new Circle(Color.blue, 100.0, 100.0, 30.0, 1.1,

More information

226

226 226 227 Main ClientThread Request Channel WorkerThread Channel startworkers takerequest requestqueue threadpool WorkerThread channel run Request tostring execute name number ClientThread channel random

More information

リファレンス,配列 例外処理

リファレンス,配列 例外処理 リファレンス, 配列, 例外処理 その他演習に役立つこと 2004 年 7 月 21 日 海谷治彦 1 リファレンス ま, 改め紹介しなくても Java 遣いなら誰でもつかってる. インスタンスをプログラム中から識別 ( 捕獲 ) するためのラベルのようなもの. C でいうところのポインタ変数に相当. Java では, あるインスタンスを参照するリファレンスが 1 つもなくなると, 勝手にインスタンスは消去される.

More information

: : : TSTank 2

: : : TSTank 2 Java (8) 2008-05-20 Lesson6 Lesson5 Java 1 Lesson 6: TSTank1, TSTank2, TSTank3 java 2 car1 car2 Car car1 = new Car(); Car car2 = new Car(); car1.setcolor(red); car2.setcolor(blue); car2.changeengine(jet);

More information

try catch Exception Java try catch try { } catch ( Exception e ) { } e 16-1 try catch 0 try { int x = 0; int y = 10 / x; } catch ( Exception e ) { Sys

try catch Exception Java try catch try { } catch ( Exception e ) { } e 16-1 try catch 0 try { int x = 0; int y = 10 / x; } catch ( Exception e ) { Sys try catch Exception Java try catch catch ( Exception e ) { e 16-1 try catch 0 int x = 0; int y = 10 / x; catch ( Exception e ) { System.err.println( " " ); Copyright by Tatsuo Minohara 2004 Rev. C on Dec.

More information

インターネットマガジン2001年4月号―INTERNET magazine No.75

インターネットマガジン2001年4月号―INTERNET magazine No.75 i illustration : Hada Eiji 206 INTERNET magazine 2001/4 jdc.sun.co.jp/wireless/ www.nttdocomo.co.jp/mc-user/i/java/ www.zentek.com/i-jae/ja/download.html INTERNET magazine 2001/4 207 Jump 01 Jump 02 Jump

More information

Local variable x y i paint public class Sample extends Applet { public void paint( Graphics gc ) { int x, y;... int i=10 ; while ( i < 100 ) {... i +=

Local variable x y i paint public class Sample extends Applet { public void paint( Graphics gc ) { int x, y;... int i=10 ; while ( i < 100 ) {... i += Safari AppletViewer Web HTML Netscape Web Web 13-1 Applet Web Applet init Web paint Web start Web HTML stop destroy update init Web paint start Web update Event Driven paint Signature Overwriting Overriding

More information

r2.dvi

r2.dvi 2 /Fitzz 2012.10.16 1 Reading 1.1 HCI bit ( ) HCI ( ) ( ) ( ) HCI ( ) HCI ( ) ^_^; 1 1.2,,!,, 2000 1.3 D. A.,,?,, 1990 1? 1 (interface) ( ) ( / ) (User Interface, UI) 2 :? import java.awt.*; import java.awt.event.*;

More information

2 static final int DO NOTHING ON CLOSE static final int HIDE ON CLOSE static final int DISPOSE ON CLOSE static final int EXIT ON CLOSE void setvisible

2 static final int DO NOTHING ON CLOSE static final int HIDE ON CLOSE static final int DISPOSE ON CLOSE static final int EXIT ON CLOSE void setvisible 12 2013 7 2 12.1 GUI........................... 12 1 12.2............................... 12 4 12.3..................................... 12 7 12.4....................................... 12 9 12.5 : FreeCellPanel.java............................

More information

< F2D834F838C A815B A CC>

< F2D834F838C A815B A CC> グレゴリー ライプニッツの公式 [Java アプレット ] [Java アプリケーション ] 1. はじめに 次のグレゴリー ライプニッツの公式を用いて π の近似値を求めてみましょう [ グレゴリー ライプニッツの公式 ] π 4 =1-1 3 + 1 5-1 7 + 1 9-1 + 11 シミュレーションソフト グレゴリー ライプニッツの公式による π の近似 を使って π の近似値が求まる様子を観察してみてください

More information

問 次の Fortran プログラムの説明及びプログラムを読んで、設問に答えよ。

問 次の Fortran プログラムの説明及びプログラムを読んで、設問に答えよ。 ソフトウェア基礎演習課題 文法理解度確認範囲 問題 1 データ型 ( 変数, データ型 ) 問題 2 制御構造 (switch 文 ) 問題 3 制御構造 (while 文 ) 問題 4 制御構造と配列 ( 総和 ) 問題 5 制御構造と配列 ( 総和, 平均 ) 問題 6 データ型と各種演算子 ( 文字列, 検索 ) 問題 7 クラスの定義 ( メソッドの定義, コンストラクタの定義, キャスト

More information

ガイダンス

ガイダンス プログラムの 1 行目に以下を入れること // vm12345 杉崎えり子 情報科学 B 第 14 回課題作成 3 情報科学 B Info2/3 info14 今日のフォルダー作成 情報科学 B 第 14 回課題作成 3 Report14_1.java 1 教科書 資料 過去のプログラムを見ながらで OK 課題 3( 提出 ) ボタンとアニメーション ( 第 13 回 ) を組み合わせて オリ ジナルのウィンドウを作成する

More information

Object MenuComponent MenuBar MenuItem Menu CheckboxMenuItem

Object MenuComponent MenuBar MenuItem Menu CheckboxMenuItem Java Object MenuComponent MenuBar MenuItem Menu CheckboxMenuItem 2 MenuComponent MenuComponent setfont() void setfont(font f) MenuBar MenuBar MenuBar() MenuBar add() Menu add(menu m) Menu Menu Menu String

More information

. IDE JIVE[1][] Eclipse Java ( 1) Java Platform Debugger Architecture [5] 3. Eclipse GUI JIVE 3.1 Eclipse ( ) 1 JIVE Java [3] IDE c 016 Information Pr

. IDE JIVE[1][] Eclipse Java ( 1) Java Platform Debugger Architecture [5] 3. Eclipse GUI JIVE 3.1 Eclipse ( ) 1 JIVE Java [3] IDE c 016 Information Pr Eclipse 1,a) 1,b) 1,c) ( IDE) IDE Graphical User Interface( GUI) GUI GUI IDE View Eclipse Development of Eclipse Plug-in to present an Object Diagram to Debug Environment Kubota Yoshihiko 1,a) Yamazaki

More information

55 7 Java C Java TCP/IP TCP/IP TCP TCP_RO.java import java.net.*; import java.io.*; public class TCP_RO { public static void main(string[] a

55 7 Java C Java TCP/IP TCP/IP TCP TCP_RO.java import java.net.*; import java.io.*; public class TCP_RO { public static void main(string[] a 55 7 Java C Java TCP/IP TCP/IP 7.1 7.1.1 TCP TCP_RO.java import java.net.*; import java.io.*; public class TCP_RO { public static void main(string[] argv) { Socket readsocket = new Socket(argv[0], Integer.parseInt(argv[1]));

More information

問 次の Fortran プログラムの説明及びプログラムを読んで、設問に答えよ。

問 次の Fortran プログラムの説明及びプログラムを読んで、設問に答えよ。 解答例 問題 1 変数 a が 3 以上でかつ 7 以下の場合 true と表示し そうでない場合は false と表示するプログラムである public class Prog061004_01 { int a; boolean b; a = Integer.parseInt(buf.readLine()); b = (a >= 3) && (a

More information

Microsoft PowerPoint - prog13.ppt

Microsoft PowerPoint - prog13.ppt プログラミング言語 3 第 13 回 (2008 年 01 月 07 日 ) 1 今日の配布物 片面の用紙 1 枚 今日の課題が書かれています 本日の出欠を兼ねています 2/57 1 今日やること http://www.tnlab.ice.uec.ac.jp/~s-okubo/class/java06/ にアクセスすると 教材があります 2008 年 01 月 07 日分と書いてある部分が 本日の教材です

More information

r3.dvi

r3.dvi 00 3 2000.6.10 0 Java ( 7 1 7 1 GSSM 1? 1 1.1 4 4a 4b / / 0 255 HTML X 0 255 16 (0,32,255 #0020FF Java xclock -bg #0020FF xclock ^C (Control C xclock 4c 1 import java.applet.applet; import java.awt.*;

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 3 回目変数 今日の講義で学ぶ内容 変数とは 変数の使い方 キーボード入力の仕方 変 数 変 数 一時的に値を記憶させておく機能です 変数は 型 ( データ型ともいいます ) と識別子をもちます 2 型 変数に記憶できる値の種類です型は 値の種類に応じて次の 8 種類があり これを基本型といいます 基本型値の種類値の範囲または例 boolean 真偽値 true または

More information

5 p Point int Java p Point Point p; p = new Point(); Point instance, p Point int 2 Point Point p = new Point(); p.x = 1; p.y = 2;

5 p Point int Java p Point Point p; p = new Point(); Point instance, p Point int 2 Point Point p = new Point(); p.x = 1; p.y = 2; 5 p.1 5 JPanel (toy example) 5.1 2 extends : Object java.lang.object extends... extends Object Point.java 1 public class Point { // public int x; public int y; Point x y 5.1.1, 5 p.2 5 5.2 Point int Java

More information

ガイダンス

ガイダンス プログラムの 1 行目に自分の名前を入れること // vm12345 杉崎えり子 情報科学 B 第 14 回課題作成 3 情報科学 B Info2/3 info14 今日のフォルダー作成 情報科学 B 第 14 回課題作成 3 Report14_1.java 1 教科書 資料 過去のプログラムを見ながらで OK 課題 3( 提出 ) ボタンとアニメーション ( 第 13 回 ) を組み合わせて オリ

More information

Assignment_.java /////////////////////////////////////////////////////////////////////// // 課題 星の画像がマウスカーソルを追従するコードを作成しなさい 次 ///////////////////

Assignment_.java /////////////////////////////////////////////////////////////////////// // 課題 星の画像がマウスカーソルを追従するコードを作成しなさい 次 /////////////////// Assignment_.java 0 0 0 0 0 /////////////////////////////////////////////////////////// // 課題 次のようにマウスのカーソルに同期しメッセージを /////////////////////////////////////////////////////////// class Assignment_ extends

More information

Web 1 p.2 1 Servlet Servlet Web Web Web Apache Web Servlet JSP Web Apache Tomcat Jetty Apache Tomcat, Jetty Java JDK, Eclipse

Web 1 p.2 1 Servlet Servlet Web Web Web Apache Web Servlet JSP Web Apache Tomcat Jetty Apache Tomcat, Jetty Java JDK, Eclipse Web 1 p.1 1 Servlet 1.1 Web Web WWW HTML CGI Common Gateway Interface Web HTML Web Web CGI CGI CGI Perl, PHP C Java Applet JavaScript Web CGI HTML 1.2 Servlet Java Servlet Servlet CGI Web CGI 1 Java Java

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation UML 2004 7 9 10 ... OOP UML 10 Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 2 1. 2. 3. 4. UML 5. Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 3 1..... Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 3 回目変数 今日の講義で学ぶ内容 変数とは 変数の使い方 キーボード入力の仕方 変 数 変 数 一時的に値を記憶させておく機能です 変数は 型 ( データ型ともいいます ) と識別子をもちます 2 型 変数に記憶できる値の種類です型は 値の種類に応じて次の 8 種類があり これを基本型といいます 基本型値の種類値の範囲または例 boolean 真偽値 true または

More information

JAVA H13 OISA JAVA 1

JAVA H13 OISA JAVA 1 JAVA H13 OISA JAVA 1 ...3 JAR...4 2.1... 4 2.2... 4...5 3.1... 5 3.2... 6...7 4.1... 7 4.2... 7 4.3... 10 4.4...11 4.5... 12 4.6... 13 4.7... 14 4.8... 15 4.9... 16...18 5.1... 18 5.2...19 2 Java Java

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 32786~32767 2147483648~2147483647 9223372036854775808~9223372036854775807 ±10 38 ~10 38 ±10 308 ~10 308 public static void main(string[] args) { int a; double b; String s; a = 42; b = 3.1415926535; s =

More information

text_13.dvi

text_13.dvi C 13 2000 7 9 13 Java(8) { Swing(2)(, ) 1 13.1 13 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 1 13.2 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

More information

19 3!! (+) (>) (++) (+=) for while 3.1!! (20, 20) (1)(Blocks1.java) import javax.swing.japplet; import java.awt.graphics;

19 3!! (+) (>) (++) (+=) for while 3.1!! (20, 20) (1)(Blocks1.java) import javax.swing.japplet; import java.awt.graphics; 19 3!!...... (+) (>) (++) (+=) for while 3.1!! 3.1.1 50 20 20 5 (20, 20) 3.1.1 (1)(Blocks1.java) public class Blocks1 extends JApplet { public void paint(graphics g){ 5 g.drawrect( 20, 20, 50, 20); g.drawrect(

More information

ガイダンス

ガイダンス プログラムの 1 行目に以下を入れること // vm12345 杉崎えり子 情報科学 B 第 10 回 GUI 情報科学 B Info2/3 info10 今日のフォルダー作成 Example10_1.java 1 今日やること Windows などで見られるウィンドウを作 成して (GUI プログラム ) そこに実行結 果を表示させる 2 ウィンドウの作成 Java を使用してウィンドウの作成をしたい

More information

r8.dvi

r8.dvi I 2005 8 2005.12.9 GUI GUI ( ) GUI try... catch 1 1.1 2 1 2 paint() run() 1 Y 1 2 sin/cos 2 2 Color.getHSBColor() ( Circle setpaint() getpaint() ) import java.awt.*; import javax.swing.*; public class

More information

Microsoft PowerPoint - prog13.ppt

Microsoft PowerPoint - prog13.ppt プログラミング言語 3 第 13 回 (2008 年 01 月 07 日 ) 1 今日の配布物 片面の用紙 1 枚 今日の課題が書かれています 本日の出欠を兼ねています 2/57 今日やること http://www.tnlab.ice.uec.ac.jp/~s-okubo/class/java06/ にアクセスすると 教材があります 2008 年 01 月 07 日分と書いてある部分が 本日の教材です

More information

1/8 ページ Java 基礎文法最速マスター Java Javaの文法一覧です 他の言語をある程度知っている人はこれを読めばJavaの基礎をマスターしてJavaを書くことができるようになっています 簡易リファレンスとしても利用できると思いますので これは足りないと思うものがあれば教えてください 1. 基礎 class の作成プログラムはclassに記述します たとえばSampleという名前のclassを作る場合

More information

そして 取得した OutputStream インスタンスを使い 文字コードは UTF-8 として PrintWriter インスタンスを生成して あとは PrintWriter.append() で書き込みたい文字 列を渡して close() で保存する というだけです ファイルの読込み方法 それで

そして 取得した OutputStream インスタンスを使い 文字コードは UTF-8 として PrintWriter インスタンスを生成して あとは PrintWriter.append() で書き込みたい文字 列を渡して close() で保存する というだけです ファイルの読込み方法 それで Android: データを保存する方法 Android のアプリケーションで データを保存する方法を説明します 保存する方法としては以下のものがあります ファイルとして保存 Preference データベース (SQLite) ファイルへ書き込む Android のファイルへの書き出しはアクセス権限の設定部分があるので読み込みの openfileinput メソッドより 引数が増えています public

More information

HTML Java Tips dp8t-asm/java/tips/ Apache Tomcat Java if else f

HTML Java Tips   dp8t-asm/java/tips/ Apache Tomcat Java if else f 1 Servlet 1.1 Web Web WWW HTML CGI Common Gateway InterfaceWeb HTML Web Web CGI CGI CGI Perl C Java Applet JavaScript Web CGI HTML 1.2 Servlet Java Servlet Servlet CGI Web CGI 1 Java / Java Java CGI Servlet

More information

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) 3 5 14 18 21 23 23 24 28 29 29 31 32 34 35 35 36 38 40 44 44 45 46 49 49 50 pref : 2004/6/5 (11:8) 50 51 52 54 55 56 57 58 59 60 61

More information

ガイダンス

ガイダンス プログラムの 1 行目に以下のように自分の入れること // vm12345 杉崎えり子 情報科学 B 第 10 回 GUI 情報科学 B Info2/3 info10 今日のフォルダー作成 Example10_1.java 1 今日やること Windows などで見られるウィンドウを作 成して (GUI プログラム ) そこに実行結 果を表示させる 2 ウィンドウの作成 Java を使用してウィンドウの作成をしたい

More information

II 1 p.1 1 Servlet 1.1 Web Web WWW HTML CGI Common Gateway Interface Web HTML Web Web CGI CGI CGI Perl, PHP C JavaScript Web CGI HTML 1.2 Servlet Java

II 1 p.1 1 Servlet 1.1 Web Web WWW HTML CGI Common Gateway Interface Web HTML Web Web CGI CGI CGI Perl, PHP C JavaScript Web CGI HTML 1.2 Servlet Java II 1 p.1 1 Servlet 1.1 Web Web WWW HTML CGI Common Gateway Interface Web HTML Web Web CGI CGI CGI Perl, PHP C JavaScript Web CGI HTML 1.2 Servlet Java Servlet Servlet CGI Web CGI Java Java JVM Java CGI

More information

untitled

untitled -1- 1. JFace Data Binding JFace Data Binding JFace SWT JFace Data Binding JavaBean JFace Data Binding JavaBean JFace Data Binding 1JFace Data Binding JavaBean JavaBean JavaBean name num JavaBean 2JFace

More information

public class Kadai _02 { public static void main(string[] args) { MyFrame frame = new MyFrame("Kadai _02"); (2) フレームのクラス名は MyFrame とし 以下

public class Kadai _02 { public static void main(string[] args) { MyFrame frame = new MyFrame(Kadai _02); (2) フレームのクラス名は MyFrame とし 以下 オブジェクト指向プログラミング演習課題 20071128 以下のような GUI 画面を表示するプログラムを完成させなさい 前回演習で作成したプログラムにイベント処理を追加します 注意 : ファイル名が同じものがあるので 課題毎にディレクトリーを分ける等してください 課題 20071128_01 講義資料内で紹介したイベント処理の例 2 を作成し 動作を確認せよ (1) コントロールクラス (main

More information

ガイダンス

ガイダンス プログラムの 1 行目に以下のように自分の入れること // vm12345 杉崎えり子 情報科学 B 第 10 回 GUI 情報科学 B Info2/3 info10 今日のフォルダー作成 Example10_1.java 1 今日やること Windows などで見られるウィンドウを作 成して (GUI プログラム ) そこに実行結 果を表示させる 2 ウィンドウの作成 Java を使用してウィンドウを作成をしたい

More information

10/ / /30 3. ( ) 11/ 6 4. UNIX + C socket 11/13 5. ( ) C 11/20 6. http, CGI Perl 11/27 7. ( ) Perl 12/ 4 8. Windows Winsock 12/11 9. JAV

10/ / /30 3. ( ) 11/ 6 4. UNIX + C socket 11/13 5. ( ) C 11/20 6. http, CGI Perl 11/27 7. ( ) Perl 12/ 4 8. Windows Winsock 12/11 9. JAV tutimura@mist.i.u-tokyo.ac.jp kaneko@ipl.t.u-tokyo.ac.jp http://www.misojiro.t.u-tokyo.ac.jp/ tutimura/sem3/ 2002 12 11 p.1/33 10/16 1. 10/23 2. 10/30 3. ( ) 11/ 6 4. UNIX + C socket 11/13 5. ( ) C 11/20

More information

Java言語 第1回

Java言語 第1回 Java 言語 第 11 回ウインドウ型アプリケーション (2) 知的情報システム工学科 久保川淳司 kubokawa@me.it-hiroshima.ac.jp メニュー (1) メニューを組み込むときには,MenuBar オブジェクトに Menu オブジェクトを登録し, その Menu オブジェクトに MenuItem オブジェクトを登録する 2 つの Menu オブジェクト File New

More information

10K pdf

10K pdf #1 #2 Java class Circle { double x; // x double y; // y double radius; // void set(double tx, double ty){ x = tx; y = ty; void set(double tx, double ty, double r) { x = tx; y = ty; radius = r; // Circle

More information

Javaセキュアコーディングセミナー東京 第3回 入出力(File, Stream)と例外時の動作 演習解説

Javaセキュアコーディングセミナー東京 第3回 入出力(File, Stream)と例外時の動作 演習解説 Java セキュアコーディングセミナー東京第 3 回入出力と例外時の動作 演習解説 2012 年 11 月 11 日 ( 日 ) JPCERT コーディネーションセンター脆弱性解析チーム戸田洋三 1 Hands-on Exercises コンパイルエラーに対処しよう ファイルからのデータ入力を実装しよう 2 Hands-on Exercise(1) サンプルコードの コンパイルエラーに対処しよう 3

More information

ÿþ˜u#u·0¹0Æ0à0

ÿþ˜u#u·0¹0Æ0à0 応用プログラミング - イベント処理 - イベント : プログラムへの働きかけ (GUI のボタンをクリックする, キーボードよりデータを入力するなど ) イベント処理 ( イベントハンドリング ): イベントに対する応答及びそのプログラム処理 イベントを処理するプログラムは イベントが発生した場合にのみ 呼び出される ( イベントドリブン ) GUI イベント イベント処理のプログラム イベント処理の仕組みと流れ

More information

HTML Java Tips dp8t-asm/java/tips/ Apache Tomcat Java if else f

HTML Java Tips   dp8t-asm/java/tips/ Apache Tomcat Java if else f 1 Servlet 1.1 Web Web WWW HTML CGI Common Gateway InterfaceWeb HTML Web Web CGI CGI CGI Perl C Java Applet JavaScript Web CGI HTML 1.2 Servlet Java Servlet Servlet CGI Web CGI 1 Java / Java Java CGI Servlet

More information

Chapter 20. [ ] ; [ ] = new [ ] ; Color colors [ ] = new Color[ 20 ]; // 20 Button operations [ ] = new Button[ 10 ]; // 10 colors[ 3 ] = new Color( 1

Chapter 20. [ ] ; [ ] = new [ ] ; Color colors [ ] = new Color[ 20 ]; // 20 Button operations [ ] = new Button[ 10 ]; // 10 colors[ 3 ] = new Color( 1 Chapter 20. [ ] ; [ ] = new [ ] ; Color colors [ ] = new Color[ 20 ]; // 20 Button operations [ ] = new Button[ 10 ]; // 10 colors[ 3 ] = new Color( 10, 30, 40 ); gc.setcolor( colors[ 3 ] ); operations[

More information

プログラムの基本構成

プログラムの基本構成 Java 入門 この 2 回 ( 今回と次回 ) が勝負だ! プログラムは自転車の練習と同じだ! 今日の予定先ず プログラムの構造を学び (p.2~6) jcpad でプログラム ( 計算機実習室 ) 戻ってきてプログラムの解読手書きプログラムを TA にみてもらい OK の出た人は計算機実習室でプログラム作成し実行実行結果を TA がチェックして帰り プログラムの基本構成 Step1: 入力 Step2:

More information

public class MyFrame { private JPanel panel1; private JPanel panel2; private JPanel panel3; private JPanel panel4; private JLabel label1; private JTex

public class MyFrame { private JPanel panel1; private JPanel panel2; private JPanel panel3; private JPanel panel4; private JLabel label1; private JTex ソフトウェア基礎演習課題 20061206 以下のような GUI 画面を表示するプログラムを完成させなさい 前回演習で作成したプログラムにイベント処理を追加します 注意 : ファイル名が同じものがあるので 課題毎にディレクトリーを分ける等してください ( 簡易レジスター ) 概略仕様 : 1. フレーム内にはパネルが4つあり レイアウトは GridLayout(4, 1)(4 行 1 列のレイアウト

More information

awt の主要なクラスを下記に示す クラス Component Container Button Label Panel Frame 説明画面にユーザインターフェイス要素として表示し, ユーザとのやり取りを行うコンポーネントを表すすべてのコンポーネントのスーパークラスになる ほかのコンポーネントを含

awt の主要なクラスを下記に示す クラス Component Container Button Label Panel Frame 説明画面にユーザインターフェイス要素として表示し, ユーザとのやり取りを行うコンポーネントを表すすべてのコンポーネントのスーパークラスになる ほかのコンポーネントを含 第 3 章 GUI による電卓の実装 GUI の基礎とイベント処理について理解し, 前章で作成した演算プログラムを組み込んで電卓を作成 ( 実装 ) する 3.1 インターフェイス 文字などのコマンドだけでやりとりするインターフェイスを CUI(Command User Interface) と呼び, マウスなどでウインドウを操作して行うインターフェイスを GUI(Graphical User Interface)

More information

< F2D825282CC947B909482CC A815B83682E6A>

< F2D825282CC947B909482CC A815B83682E6A> 3 の倍数のトランプカード 1. はじめに [Java アプレット ] [Java アプリケーション ] ここにトランプが 1 組あります ジョーカー 2 枚を除いて 52 枚を使います 3 の倍数は スペード クローバ ダイヤ ハートに それぞれ 3 と 6 と 9 と 12 の 4 枚ずつあるので 4 4=16 枚あります この 52 枚のトランプから 1 枚引いたとき そのカードが 3 の倍数である確率を考えます

More information

< F2D82518CC282CC D2E6A7464>

< F2D82518CC282CC D2E6A7464> 2 個のさいころ 1. はじめに [Java アプレット ] [Java アプリケーション ] 2 個のさいころを同時に投げたときの目の出方を考えてみましょう この 2 個のさいころをそれぞれ さいころ Ⅰ さいころ Ⅱ とすると その目の出方は順に 1 1 2 1 3 1 4 1 5 1 6 1 1 2 2 2 3 2 4 2 5 2 6 2 1 3 2 3 3 3 4 3 5 3 6 3 1 4

More information

presen.gby

presen.gby kazu@iij.ad.jp 1 2 Paul Graham 3 Andrew Hunt and David Thomas 4 5 Java 6 Java Java Java 3 7 Haskell Scala Scala 8 9 Java Java Dean Wampler AWT ActionListener public interface ActionListener extends EventListener

More information

vol.30.}...`.X...b.h

vol.30.}...`.X...b.h Manabu Nakamura mondo@its.hiroshima-cu.ac.jp q w e e e for (int i = 0; i < N; i++) { calculators[i] = new Calculator(); calculators[i].run(); 70 JAVA PRESS Vol.30 import java.math.biginteger; public class

More information

アルゴリズムとデータ構造1

アルゴリズムとデータ構造1 1 200972 (sakai.keiichi@kochi sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi ://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2009/index.html 29 20 32 14 24 30 48 7 19 21 31 Object public class

More information

GUI プログラミング第 4 Graph ~ 手書認識と関数グラフ描画 ~ マウスで数式を書いて認識し 関数グラフを描画する < 手書認識とグラフ描画のステップ> ステップ 1_1 フレームの作成 ステップ 1_2 マウスで自由に線を書く ステップ 2-1 手書認識認識結果を標準出力する ステップ

GUI プログラミング第 4 Graph ~ 手書認識と関数グラフ描画 ~ マウスで数式を書いて認識し 関数グラフを描画する < 手書認識とグラフ描画のステップ> ステップ 1_1 フレームの作成 ステップ 1_2 マウスで自由に線を書く ステップ 2-1 手書認識認識結果を標準出力する ステップ GUI プログラミング第 4 Graph ~ 手書認識と関数グラフ描画 ~ マウスで数式を書いて認識し 関数グラフを描画する < 手書認識とグラフ描画のステップ> ステップ 1_1 フレームの作成 ステップ 1_2 マウスで自由に線を書く ステップ 2-1 手書認識認識結果を標準出力する ステップ 2-2 手書認識認識結果 ( 数式 ) を描画する ステップ 3 認識した数式を元に関数グラフを描画する

More information

:30 12:00 I. I VII II. III. IV. ( a d) V. VI : this==null, T == N A ActionListener A addactionlistener C class D actionperformed

:30 12:00 I. I VII II. III. IV. ( a d) V. VI : this==null, T == N A ActionListener A addactionlistener C class D actionperformed 11 7 29 10:30 12:00 I. I VII II. III. IV. ( a d) V. VI. 80 100 60 : this==null, T == N A ActionListener A addactionlistener C class D actionperformed E ActionEvent G getsource I implements J JApplet K

More information

Cir

Cir ブロック崩し Step2-1 ボールを描画し アニメーションで動かす ( 壁やパドルで反射するようにする ) < アニメーションの復習 > アニメーションは アプリケーションが指定する間 一定間隔でどんどん画像をおきかえていくもの Swing では Timer によって一定間隔でイベントを発生させ イベント処理をするメソッド ( 関数 ) に画像を描画しなおす処理を記述すると アニメーションになる

More information

2

2 問題 1 次の設問 1,2 に答えよ 設問 1 1 から 10 まで数えながら その数が偶数か奇数かを表示する JAVA プログラムの一部である 空欄に入るべき文字列は何か for( int i=1; 1 ; i++){ System.out.print(i); if( 2 == 0){ System.out.println(" is Even"); else{ System.out.println("

More information

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 泡立ち法とその実装 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度只木進一 目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 Comparable インターフェイ ス クラスインスタンスが比較可能であることを示す Int compareto() メソッドを実装 Integer Double String などには実装済み public

More information

Quick Sort 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度 只木進一

Quick Sort 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度 只木進一 Quick Sort 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度 只木進一 2 基本的考え方 リスト ( あるいは配列 )SS の中の ある要素 xx(pivot) を選択 xx より小さい要素からなる部分リスト SS 1 xx より大きい要素からなる部分リスト SS 2 xx は SS 1 または SS 2 に含まれる 長さが 1 になるまで繰り返す pivot xx の選び方として 中央の要素を選択すると効率が良い

More information

2

2 2014/01/15 プログラミング応用 b H24 年度期末テスト問題 問題 1 次の設問 1,2 に答えよ 設問 1 1 から 10 まで数えながら その数が偶数か奇数かを表示する JAVA プログラムの一部である 空欄に入るべき文字列は何か for( int i=1; 1 ; i++){ System.out.print(i); if( 2 == 0){ System.out.println("

More information

InputStreamReader は, 入力ストリーム ( 端末 ) からのバイト入力を文字に変換する クラス BufferedReader は, 文字入力ストリームからの入力をバッファリングし, メソッド readline による行単位での入力処理を可能とする 設問プログラム中のに入れる正しい答

InputStreamReader は, 入力ストリーム ( 端末 ) からのバイト入力を文字に変換する クラス BufferedReader は, 文字入力ストリームからの入力をバッファリングし, メソッド readline による行単位での入力処理を可能とする 設問プログラム中のに入れる正しい答 平成 14 年度春期 FE 午後問題 Java 問 8 次の Java プログラムの説明及びプログラムを読んで, 設問に答えよ プログラムの説明 整数 (int 型 ) 値のスタックを実現するクラスと, そのテストプログラムである プログラム 1 で定義されるクラス IntStack の使用方法は, 次のとおりである (1) スタックに 1 件のデータを格納するには, メソッド push を用いる

More information

コンピュータ中級B ~Javaプログラミング~ 第3回 コンピュータと情報をやりとりするには?

コンピュータ中級B ~Javaプログラミング~  第3回 コンピュータと情報をやりとりするには? Copyright (C) Junko Shirogane, Waseda University 2016, All rights reserved. 1 プログラミング初級 (Java) 第 4 回コンピュータと情報をやりとりするには? 白銀純子 Copyright (C) Junko Shirogane, Waseda University 2016, All rights reserved.

More information

シミュレーションの簡単な例 GUI 無しのシミュレーションを作る GUI を作る パラメタを設定するデモンストレーションをする 2 オブジェクト指向プログラミング特論

シミュレーションの簡単な例 GUI 無しのシミュレーションを作る GUI を作る パラメタを設定するデモンストレーションをする 2 オブジェクト指向プログラミング特論 例 : 簡単な酔歩シミュレーション 1 オブジェクト指向プログラミング特論 シミュレーションの簡単な例 GUI 無しのシミュレーションを作る GUI を作る パラメタを設定するデモンストレーションをする 2 オブジェクト指向プログラミング特論 簡単な二次元酔歩 Walker は二次元面内で 4 方向に等確率で移動 メソッド move で移動し 新しい位置を返す Simulation クラス 多数の

More information

break 文 switch ブロック内の実行中の処理を強制的に終了し ブロックから抜けます switch(i) 強制終了 ソースコード例ソースファイル名 :Sample7_1.java // 入力値の判定 import java.io.*; class Sample7_1 public stati

break 文 switch ブロック内の実行中の処理を強制的に終了し ブロックから抜けます switch(i) 強制終了 ソースコード例ソースファイル名 :Sample7_1.java // 入力値の判定 import java.io.*; class Sample7_1 public stati Java プログラミング Ⅰ 7 回目 switch 文と論理演算子 今日の講義で学ぶ内容 switch 文 論理演算子 条件演算子 条件判断文 3 switch 文 switch 文 式が case のラベルと一致する場所から直後の まで処理しますどれにも一致しない場合 default: から直後の まで処理します 式は byte, short, int, char 型 ( 文字または整数 ) を演算結果としますラベルには整数リテラル

More information

Oracle Forms Services R6i

Oracle Forms Services R6i Creation Date: Jul 04, 2001 Last Update: Jul 31, 2001 Version: 1.0 0 0... 1 1...3 1.1... 3 1.2... 3 1.3... 3 2...4 2.1 C/S... 4 2.2 WEB... 5 2.3 WEB... 5 2.4 JAVABEAN... 6 3 JAVABEAN...7 3.1... 7 3.2 JDEVELOPER...

More information