Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1

2

3 - 民 高,~ 冒 置 面 岨 覧 草 画 面.

4 これらの 作 品 は コミセン(1 0 月 15 日 ~31 日 )とアルカディア 大 村 (11 月 4 日 ~14 日 )に 展 示 します ぜひ 0 4 日 ~10 日 0 18 日 ~23 日 24 日 ~30 日

5 ~1 ft~3 100 ft~

6

7

8 Z""~ 語 路 謹 場 所 / 選 挙 管 理 委 員 会 事 務 局 ( 市 役 所 別 館 1 階 ) ~ '

9

10 69. 亀 戸 戸 ~ 79.2 \ぺこ.~ ~ 矛 ι 也 ~ 6~.1 ~i~~] [1 111 代 ) 内 線 ~II'J 341

11

12

13 申 込 期 間 12 月 1 日 ( 月 ) ~ 平 成 16 年 1 月 9 日 倒 原 則 と し て 12 月 1 目 白 ) ~ 3 日 制 の 午 後 2 時 15 分 ~ 3 時 4 5 分 談 平 成 16 年 1 月 22 日 ( 刻 午 後 3 時 ~ 5 時

14

15

16

17 10 時 3 0 分 ~ 1 1 時 1 0 時 ~11 時 1 0 時 ~11 時 1 0 時 ~ 1 1 時 30 分 n~ 2 ~

18

19 カメラ ビデオカメラ CD-R 書 込 証 明 写 真 罵 ~ ~ どうぞ -liic~li =

20

21 第 1 回 ~3 固 まで 0:00~11 0:00~11 0:00~11 与 ~ 必 = "'---_~- -J I~ 宣 ~

22 冨 ~ RS 謹 :W~ 詰 世 主 EE 霊 祭 I~~ 百 団 理 由,~ 軍 司 E~E 需 主 面 ~

23

24 12 年 制 専 門 課 程 ~ 学 科

25 ~. 場 オムヲザ995 恋 問 符 ~ーハ ヲ ト 1313むらさ らホール. '... 昌 ~. 器 忠 告 径 三 二 七 A.

26 ~~ -

27 :30~3:30 :30~4:00 四 12 予 三 対 四 ~ 午 前 9:30~11 :00~1 :00~1 :30~4:00 ~ ~ ~ 受 付 (i 担 児 ~,,_ ~ :30~4:00 :00~3:00 ( 品 開 ~11:00 :30~3:00 :00~1 :OO~4:00 午 後 1 :30~3:30 ~/J 児 科 :30~4:00 ~ 外 科 消 化 器 科 0:OO~15:00 O:OO~15:00 9:30~12:00 10:00~15:00 10:00~16:00 O:OO~15:00 13:00~16:00 13:00~16:00 15~12:00/ 13:00~16:00

20131100 年金機構業務つうしん020号(H25年11月号)

20131100 年金機構業務つうしん020号(H25年11月号) ~IJ 紙 4] 国 民 年 金 法 施 行 令 等 の 一 部 を 改 正 する 政 令 は ページ 数 の 都 合 により 割 愛 します r~ 国 民 年 金 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 の 施 行 に 伴 う 経 過 措 置 に 関 する 政 令 のー また 事 企 情 2013-40 r~ 厚 生 年 金 保 険 法 施 行 規 則 等 の 一 部 を 改 正 する 省

More information

また 近 年 被 害 者 加 害 者 に 苅 する 関 I~\が 高 まり 犯 罪 と 刑 罰 厳 罰 化 の 論 議 ち 活 発 になっている そ れ I~ 聞 は 経 てよい 1 **I:::~~~tif --:J ~t 1 ~~I::: 3Z: jt -c tg?~t ~.~ 141~"IIω 日 I 耳 目 宵 たちで 抱 取 を 閥 抗 固 刀 刊 人 宮 っか 翫

More information

目 次 報 告 第 号 専 決 処 分 の 報 告 について 頁 報 告 第 2 号 専 決 処 分 の 承 認 を 求 めることについて 3 頁 報 告 第 3 号 専 決 処 分 の 承 認 を 求 めることについて 6 頁 議 案 第 号 埼 玉 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 を 組

目 次 報 告 第 号 専 決 処 分 の 報 告 について 頁 報 告 第 2 号 専 決 処 分 の 承 認 を 求 めることについて 3 頁 報 告 第 3 号 専 決 処 分 の 承 認 を 求 めることについて 6 頁 議 案 第 号 埼 玉 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 を 組 No. 平 成 28 年 第 回 戸 田 市 議 会 臨 時 会 議 案 埼 玉 県 戸 田 市 目 次 報 告 第 号 専 決 処 分 の 報 告 について 頁 報 告 第 2 号 専 決 処 分 の 承 認 を 求 めることについて 3 頁 報 告 第 3 号 専 決 処 分 の 承 認 を 求 めることについて 6 頁 議 案 第 号 埼 玉 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 を 組 織

More information

盟 塘 櫨 ~が65 鵡 Iこ /~ i 邑 : 詰 ニーズ!こ 応 じた 在 宅 三 将 来 の 言 言 語 ~{じゃ 利 用 者 室 長 ~ 霊 祭 計 E 言 J 由 ; 妥 包 活 支 援 センターの ~ 霊 祭 主 著 係 団 体 苓 とのi 霊 祭 では 総 合 穏 談 ち 笑 ~' J 也 市 町 線 との 比 較 後 ~~ る 言 ~t1 主 ~ 健 ~ 察 福 祉 地 ~ l 案

More information

No.01 納 税 月 税 金 の 種 類 1 月 4 2 月 4 3 月 4 月 1 5 月 6 月 1 7 月 2 8 月 21 1 9 月 税 金 の 種 類 内 容 所 得 税 315 住 民 税 64 10 月 3 11 月 2 12 月 3 1 1311 2 3 事 業 税 消 費 税

No.01 納 税 月 税 金 の 種 類 1 月 4 2 月 4 3 月 4 月 1 5 月 6 月 1 7 月 2 8 月 21 1 9 月 税 金 の 種 類 内 容 所 得 税 315 住 民 税 64 10 月 3 11 月 2 12 月 3 1 1311 2 3 事 業 税 消 費 税 No.01 納 税 月 税 金 の 種 類 1 月 4 2 月 4 3 月 4 月 1 5 月 6 月 1 7 月 2 8 月 21 1 9 月 税 金 の 種 類 内 容 所 得 税 315 住 民 税 64 10 月 3 11 月 2 12 月 3 1 1311 2 3 事 業 税 消 費 税 811 331 9 固 定 資 産 税 償 却 資 産 税 源 泉 所 得 税 自 動 車 税 11

More information

t! ~ 問

t! ~ 問 t! 092-461-1131~ 問 B 本 病 ~ 会 の 共 済 Eを 担 当 す 多 ~ 向 1] 54 当 ~ ~ミI 1 患 盟."'!!:a 冨 画 量 早 川 完 ~. 一 司 a 凡 プ ィ 竺 Jtl.~ R 恥 玉 ~".. ノゐM.. 見 時 'ド 屯 i 旬 - 司 M 穐 15~~ 民 一 -~...-"'... 何 〆 命 喰 い

More information

.リブの 台 頭 (1970~72) 女 性 記 者 座 談 会

.リブの 台 頭 (1970~72) 女 性 記 者 座 談 会 .リブの 台 頭 (1970~72) 女 性 記 者 座 談 会 ~~ール. 13 国 胡 臨 ~.ll. 争 に 怒 ったωωん 固 定 車 稿 と 上 尾 駅 を 境 24* 日 本 信 託 ~Jlli 労 紙 男 女 差 別 賃 金 て 提 訴 4*K 子 さん 略 取 傷 害 なとで 書 類 送 検 伐

More information

ぞ~ L 3~4 人 に 分 などの 歩 行 練 習 2~6 年 生 には 自 転 車 の 安 全

ぞ~ L 3~4 人 に 分 などの 歩 行 練 習 2~6 年 生 には 自 転 車 の 安 全 ι ~- ~ ぞ~ L 3~4 人 に 分 などの 歩 行 練 習 2~6 年 生 には 自 転 車 の 安 全 ~ 6 月 16 日 ( 日 )~21 日 ( 金 )としべつ 保 健 センターにて 住 民 検 診 が 行 われま ~6 月 1 ' 1 日 ( 金 ) ~17 日 同 千 歳 ~.~. Q.~ 干 州 ;~ I 言 語 ~@ 困 八 雲 山 皐 符 列 図,~ 臼 ~~ ~ E 宣

More information

9 219 No.55 上野原市役所 電話 62-3111 西関東吹奏楽コンクール出場 7月31日 8月2日 甲府 県民文化ホール で第49回県吹奏楽コンクールが開催され 山 梨県代表として 市内から次学校が9月 10月に行われる西関東吹奏楽コンクールへ 出場権獲得しした 西関東吹奏楽コンクール出場校 市内 中学校 上野原西中学校 高 校 日大明誠高校 上野原高校 心

More information

20140404 労災保険審理室長事務連絡 中央労災補償訟務官の担当労働局の通知及び新任訟務担当者事務指導の実施について

20140404 労災保険審理室長事務連絡 中央労災補償訟務官の担当労働局の通知及び新任訟務担当者事務指導の実施について の 謹 話 ~O) 定 めるととるによ 石 ( 行 政 事 件 訴 ~) I~ 限 り 提 第 四 条 取 消 訴 訟 においては 自 己 申 法 律 :~の 利 益 に 関 係 のない 違 法 を 理 由 として 体 に 所 属 する 場 合 には 取? 協 和 i 土 ~の 各 号 に 掲 げる 訴 えの 区 分 IL 応 巴 てそれぞ 宮 a 条 処 分 白 取 消 しの 話 えは 当 該 処

More information

(1) 児 童 福 祉 施 設 等 の 職 員 が 出 産 する 場 合 ( 以 下 産 休 の 場 合 という ) 次 のア 又 はイに 掲 げる 期 間 ア その 職 員 の 出 産 予 定 日 の6 週 間 多 胎 妊 娠 の 場 合 は14 週 間 前 の 日 から 産 後 8 週 間 を

(1) 児 童 福 祉 施 設 等 の 職 員 が 出 産 する 場 合 ( 以 下 産 休 の 場 合 という ) 次 のア 又 はイに 掲 げる 期 間 ア その 職 員 の 出 産 予 定 日 の6 週 間 多 胎 妊 娠 の 場 合 は14 週 間 前 の 日 から 産 後 8 週 間 を 産 休 等 代 替 職 員 制 度 実 施 要 綱 第 1 性 格 及 び 目 的 産 休 等 代 替 職 員 制 度 は 児 童 福 祉 施 設 等 の 職 員 が 出 産 又 は 傷 病 のため 長 期 間 にわたって 継 続 する 休 暇 を 必 要 とする 場 合 その 職 員 の 職 務 を 行 わせるための 産 休 等 代 替 職 員 を 当 該 児 童 福 祉 施 設 等 の 長 が

More information

ÿþ

ÿþ 援 助 事 件 書 類 一 式 ( 援 助 開 始 後 の 申 込 書 相 談 票 含 む) 各 地 方 事 務 所 支 部 出 張 所 民 事 法 律 扶 助 業 務 のため 被 援 助 者 記 録 情 報 の 収 集 方 法 援 助 申 込 書 あり 各 地 方 事 務 所 支 部 出 張 所 申 込 書 相 談 票 ( 援 助 開 始 前 のもの 簡 易 援 助 作 成 書 類 写 し 私 選

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

例 3 男 性 医 師 1 歳 配 偶 者 復 帰 今 までは 配 偶 者 が を 取 得 している 場 合 を 取 得 できませんでした が 取 得 できるようになりました 職 員 は 当 該 子 が3 歳 に 達 する 日 まで 病 院 助 手 等 は 当 該 子 が1 歳 6か 月 に 達 す

例 3 男 性 医 師 1 歳 配 偶 者 復 帰 今 までは 配 偶 者 が を 取 得 している 場 合 を 取 得 できませんでした が 取 得 できるようになりました 職 員 は 当 該 子 が3 歳 に 達 する 日 まで 病 院 助 手 等 は 当 該 子 が1 歳 6か 月 に 達 す 1. ( 育 休 )を 取 得 する 女 性 職 員 男 性 職 員 ともに 当 該 子 が3 歳 ( 病 院 助 手 専 攻 医 臨 床 研 修 医 および 研 修 歯 科 医 ( 以 下 病 院 助 手 等 という )は 当 該 子 が1 歳 6カ 月 )に 達 する 日 までの 間 必 要 な 期 間 を 請 求 できます た だし 病 院 助 手 等 は 次 の 表 のいずれにも 該 当 しないことが

More information

L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E

L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E 1 叩 9ω 蜘 U B 筋 U 6い 明 恥 畑 1.1 一 0 ~ 一 ~"\ ~ 耐 置 量 骨 岨 IQ~ L 旦 ~ - 盟 ~ ~ 旦 E r~_ ~o. 12-1 8 8~ 年 度 海 老 名 市 史 資 料 所 在 目 録 第 2~ 草 i~ 南 町 史 百 科 編 上 巻 ~j 幸 村 教 委 副 ~6 角 田 文 laï 先 生 古 f~ 記 念 事 業 会 県

More information

J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 組 合 員 の 権 利 義 務 等 は 定 款 に よ っ て 定 め ら れ て い る が 定 款 の 第 6 条 の 規 定 に よ り 定 款 に 記 載 さ れ な い 必 要 事 項

J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 組 合 員 の 権 利 義 務 等 は 定 款 に よ っ て 定 め ら れ て い る が 定 款 の 第 6 条 の 規 定 に よ り 定 款 に 記 載 さ れ な い 必 要 事 項 J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 H23/4/25 に 第 9 回 通 常 総 会 理 事 会 で 採 択 済 H23/12 月 現 在 J A K カ イ ロ プ ラ ク テ ィ ッ ク 協 同 組 合 規 約 ( 目 的 ) 第 1 条 組 合 員 の 権 利 義 務 等 は 定 款 に

More information

Microsoft Word - h28rifo

Microsoft Word - h28rifo 作 成 日 : 平 成 28 年 6 月 14 日 大 村 市 の 住 宅 リフォーム 支 援 事 業 住 宅 リフォームをお 考 えの 方 へ 大 村 市 では いろいろな 住 宅 のリフォーム 支 援 事 業 を 実 施 しています あなたの 目 的 に 応 じた 支 援 事 業 をご 利 用 ください 図 はあくまでイメージです 注 1) となる 部 分 は 各 支 援 事 業 によって 異

More information

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す

(3) その 他 市 長 が 必 要 と 認 める 書 類 ( 補 助 金 の 交 付 決 定 ) 第 6 条 市 長 は 前 条 の 申 請 書 を 受 理 したときは 速 やかにその 内 容 を 審 査 し 補 助 金 を 交 付 すべきものと 認 めたときは 規 則 第 7 条 に 規 定 す 篠 山 市 防 犯 カメラ 設 置 費 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 25 年 9 月 30 日 要 綱 第 55 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 民 が 安 心 して 暮 らせるまちづくりを 目 指 し 自 主 防 犯 活 動 を 補 完 するため 防 犯 カメラの 設 置 に 係 る 経 費 の 一 部 を 補 助 することに 関 し 篠 山 市 補 助 金 交 付

More information

工 事 名 沢 口 浄 配 水 場 建 設 工 事 ( 浄 水 管 理 棟 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 24 年 5 月 8 日 ( 火 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 基 本 事 項 2のとおり

工 事 名 沢 口 浄 配 水 場 建 設 工 事 ( 浄 水 管 理 棟 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 24 年 5 月 8 日 ( 火 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 基 本 事 項 2のとおり 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 5 完 成 工 期 6 工 事 主 管 課 7 工 事 の 種 別 建 築 一 式 工 事 8 工 事 概 要 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の

More information

-----------------------------------------------------------------------------------------1 --------------------------------------------------------------------------------------1 -------------------------------------------------------------------------------------1

More information

›¼’à”v“lŠÍ1−ª

›¼’à”v“lŠÍ1−ª 3 1 1 2 3 4 5 6 7 8 8 10 12 14 16 18 20 22 24 2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 26 28 30 32 34 36 38 40 42 44 46 48 50 4 3 1 2 3 4 5 52 54 56 58 60 6 62 7 8 9 10 64 66 68 70 72 5 1 1 4 2 5 6 6 7 1 8 1 9 2 10

More information

1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 12 3 4

1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 12 3 4 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 1 2 1 2 1 2 1 2 1 2 3 4 12 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 12 3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 1 2 3 46 7 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 16 7 8 92 3 46 7 :

More information

- 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 2-12 - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 1 - 2 - 3 6 1 1-4 - 5 - 6 - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 130 3 130 5 2 50 1.5 48 59 62 63-9 - 1 - 2 - 3 () - 4 - 5 -

More information

S1460...........\1.E4

S1460...........\1.E4 3 4 3 4 5 3 4 5 3 4 3 4 3 3 3 3 4 3 4 3 3 4 4 3 3 3 3 4 3 4 3 3 3 3 3 3 4 3 4 3 4 5 4 3 5 4 3 3 4 5 3 4 5 4 3 4 3 3 4 3 4 3 3 3 3 3 4 3 3 4! "! " " 0 6 ! " 3 4 3 3 4 3 ! " 3 3 4 5 4 5 6 3 3

More information

平 成 26 年 第 1 回 益 城 町 議 会 臨 時 会 目 次 7 月 16 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 開 会 開 議 2 日 程

平 成 26 年 第 1 回 益 城 町 議 会 臨 時 会 目 次 7 月 16 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 開 会 開 議 2 日 程 写 平 成 26 年 第 1 回 臨 時 会 (7 月 16 日 招 集 ) 町 議 会 会 議 録 益 城 町 議 会 平 成 26 年 第 1 回 益 城 町 議 会 臨 時 会 目 次 7 月 16 日 ( 第 1 日 ) 出 席 議 員 1 欠 席 議 員 1 職 務 のため 出 席 した 事 務 局 職 員 の 職 氏 名 1 説 明 のため 出 席 した 者 の 職 氏 名 1 開 会

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 ADインベストメント マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交

通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら) 作 成 交 付 主 な 記 載 事 項 全 国 ( 外 国 人 含 む)に 郵 送 で 配 布 希 望 者 に 交 1 マイナンバー 制 度 の 導 について( 案 ) 平 成 27 年 7 22 日 部 会 議 資 料 総 務 部 ( 政 管 理 課 情 報 政 策 課 庶 務 課 ) 市 活 部 ( 市 窓 課 籍 住 記 録 課 ) 通 知 カード と 個 人 番 号 カード の 違 い 2 通 知 カード ( 紙 )/H27.10 個 人 番 号 カード (ICカード)/H28.1 様 式 (おもて) (うら)

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033899E95E5977697CC816994A8926E82A982F182AA82A2816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2033899E95E5977697CC816994A8926E82A982F182AA82A2816A2E646F63> 平 成 20 年 度 馬 淵 川 沿 岸 ( 二 期 ) 農 業 水 利 事 業 畑 地 かんがい 検 討 業 務 応 募 要 領 1. 業 務 名 平 成 20 年 度 馬 淵 川 沿 岸 ( 二 期 ) 農 業 水 利 事 業 畑 地 かんがい 検 討 業 務 2. 業 務 の 目 的 馬 淵 川 沿 岸 農 業 水 利 事 業 は 岩 手 県 北 部 を 貫 流 する 一 級 河 川 馬 淵

More information

中 央 公 民 館 ( 所 在 地 191-0011 日 野 本 町 7-5-23) 実 習 室 ホール 談 話 室 講 座 室 A 講 座 室 B 視 聴 覚 室 調 理 実 習 室 小 会 議 室 保 育 室 24 人 50.2m2 20 人 66.0m2 16 人 45.6m2 36 人 51

中 央 公 民 館 ( 所 在 地 191-0011 日 野 本 町 7-5-23) 実 習 室 ホール 談 話 室 講 座 室 A 講 座 室 B 視 聴 覚 室 調 理 実 習 室 小 会 議 室 保 育 室 24 人 50.2m2 20 人 66.0m2 16 人 45.6m2 36 人 51 日 野 第 五 小 学 校 ( 所 在 地 191-0062 多 摩 平 6-21-1) 生 活 科 室 40 人 63m2 ピアノあり 大 ホール 200 人 330m2 ピアノあり 大 ホールは 平 成 27 年 1 月 から1 年 半 位 の 予 定 で 校 舎 増 築 に 伴 う 改 修 工 事 のため 使 用 不 可 となります 詳 細 についてはお 問 合 せください 問 合 せ 先 日

More information

1 水 域 環 境 クリーンアップ 事 業 (4~8 年 5 4 農 漁 村 水 域 環 境 美 化 推 進 事 業 ( 平 成 4~6 な 海 づくりの 週 ( 平 成 5 年 7 月 19 日 ~30 日 2003 年 ( 平 成 15 年 )5 月 15 日 第 60~チ ~ かな 海 づくりの 週 (7 月 19 日 ~30 日 に 前 18~22 日 )を 実 施 来 客 者 2,403

More information

後 にまで 及 んでおり(このような 外 部 研 究 資 金 を 以 下 契 約 理 由 研 究 という ) かつ その 者 が 退 職 後 も 引 き 続 き 研 究 代 表 者 となることを 研 究 所 が 認 める 場 合 とし 理 事 室 の 命 を 受 けて 発 議 書 ( 別 に 定 め

後 にまで 及 んでおり(このような 外 部 研 究 資 金 を 以 下 契 約 理 由 研 究 という ) かつ その 者 が 退 職 後 も 引 き 続 き 研 究 代 表 者 となることを 研 究 所 が 認 める 場 合 とし 理 事 室 の 命 を 受 けて 発 議 書 ( 別 に 定 め 国 立 研 究 開 発 法 人 国 立 環 境 研 究 所 フェロー 採 用 等 規 程 平 成 23 年 3 月 31 日 平 22 規 程 第 3 号 平 成 25 年 3 月 8 日 一 部 改 正 平 成 26 年 10 月 27 日 一 部 改 正 平 成 27 年 3 月 13 日 一 部 改 正 平 成 28 年 3 月 31 日 一 部 改 正 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 規

More information

- 医 温 c:::r.l'lj 昭 司 自." 委 事 副 哩 盛 田 官 t;~ E E~ - 回 厄 l:', ju~.e. 毒 事 三 1G 彊 E 蚕 吾 掴 湿 ~.-g:1 叫 蝿 日 祖 国 - 固 I~E 喧 ~..1 医 ~~ 姐 '>>~.20 ヨ~~. ~ ~ ~'" -iõ.j::i al 日 刷 局 司 圃 置 1-Æj ~; iii 虻 ~}, 吊 E ー.-;!- 即

More information

度 福 岡 大 学 法 科 大 学 院 学 生 募 集 要 項 1 募 集 人 員 及 び 入 学 者 選 考 日 程 日 程 募 集 人 員 20 人 未 修 者 コース 15 人 程 度 既 修 者 コース 5 人 程 度 出 願 資 格 審 査 締 切 日 出 願 期 間 ( 当 日 消 印 有 効 ) 選 考 日 合 格 発 表 日 入 学 申 込 締 切 日 入 学 手 続 締 切 日 A

More information

職 員 の 等 に 関 する 条 例 第 24 条 の 承 認 は 正 規 の 勤 務 時 間 の 始 め 又 は 終 わりにおいて 30 分 を 単 位 として 行 う ものとする 2 育 児 を 原 因 とする 特 別 休 暇 を 承 認 されている 職 員 に 対 する の 承 認 については

職 員 の 等 に 関 する 条 例 第 24 条 の 承 認 は 正 規 の 勤 務 時 間 の 始 め 又 は 終 わりにおいて 30 分 を 単 位 として 行 う ものとする 2 育 児 を 原 因 とする 特 別 休 暇 を 承 認 されている 職 員 に 対 する の 承 認 については 2015/3/10 8. 事 例 別 事 務 処 理 へ 職 員 が 満 3 歳 に 満 たない 子 を 養 育 する 場 合 特 別 な 事 情 がある 場 合 を 除 き1 回 に 限 り 延 長 できる ( 男 性 職 員 の 場 合 は 配 偶 者 の 出 産 後 8 週 間 以 内 に 最 初 の を 取 得 していれば 特 別 な 事 情 がなくても 再 度 取 得 することができる )

More information

- 年 頭 のあいさつ ー 一 ー ー 2~3 ~ 弓 分 品 苛 ボLて 宇 己 て~マ 手 ふ 守 手 ムマ 手 会 マ 手 会 て 手 ユτ 予 与 引 手 ふ 弓 持 品 弓 浮 品 弓 手 ぷ 弓 ラ 与 マ 手 ~ 戸 L 引 がι 2 月 上 旬 ~3 月 下 旬 2 月 上 旬 ~3 月 下 旬 ~ ベソヲじっ~ マ 也 持 ん 芯 に 簡 単 に f~ エイ 文 ウィ 1~

More information

Microsoft Word - H22.4.1市費産休・育休臨任要綱.doc

Microsoft Word - H22.4.1市費産休・育休臨任要綱.doc 川 崎 市 立 学 校 の 市 費 負 担 教 員 の 出 産 及 び 育 児 休 業 に 伴 う 代 替 教 員 の 臨 時 的 任 用 等 に 関 する 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 川 崎 市 立 学 校 の 市 費 負 担 教 員 に 係 る 産 休 代 替 教 員 及 び 育 休 代 替 教 員 の 臨 時 的 任 用 勤 務 時 間 給 与 等 に 関 し 必 要

More information

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び

( 補 助 金 等 交 付 決 定 通 知 に 加 える 条 件 ) 第 7 条 市 長 は 交 付 規 則 第 11 条 に 規 定 するところにより 補 助 金 の 交 付 決 定 に 際 し 次 に 掲 げる 条 件 を 付 するものとする (1) 事 業 完 了 後 に 消 費 税 及 び 戸 田 市 学 童 保 育 室 運 営 等 事 業 費 補 助 事 業 実 施 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 市 内 で 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 ( 児 童 福 祉 法 ( 昭 和 22 年 法 律 第 164 号 ) 第 6 条 の 3 第 2 項 に 規 定 する 放 課 後 児 童 健 全 育 成 事 業 をい う 以 下 同 じ )を 実 施 するものに

More information

4. 入 札 参 加 資 格 一 般 競 争 入 札 に 参 加 できるものは 公 告 で 定 める 要 件 をすべて 満 たすものとし 次 に 掲 げるものは 本 調 達 の 入 札 に 参 加 することができない (1) 入 札 書 締 切 日 において 東 京 都 競 争 入 札 参 加 資

4. 入 札 参 加 資 格 一 般 競 争 入 札 に 参 加 できるものは 公 告 で 定 める 要 件 をすべて 満 たすものとし 次 に 掲 げるものは 本 調 達 の 入 札 に 参 加 することができない (1) 入 札 書 締 切 日 において 東 京 都 競 争 入 札 参 加 資 社 会 福 祉 法 人 あそか 会 車 両 運 行 管 理 請 負 業 務 委 託 契 約 下 記 の 通 り 一 般 競 争 入 札 を 行 うので 社 会 福 祉 法 人 あそか 会 経 理 規 定 第 28 条 に 基 づき 公 告 します 平 成 28 年 3 月 2 日 社 会 福 祉 法 人 あそか 会 理 事 長 古 城 資 久 1. 入 札 に 付 する 事 項 (1) 件 名 車

More information

Gojo Photo News Gojo Photo News 辻 2 月 か ら 働 け る 人 緊 急 募 集! 税 税 固 定 資 産 税 税 償 却 資 産 と は? 国 民 健 康 保 険 か ら 社 会 保 険 に 加 入 し た と き は 保 険 保 険 年 金 給 付 金 消 費 生 活 相 談 窓 口 事 例 ケ ー ス 4 学 校 給 食 用 物 資 納 入 業 者

More information

No 養 老 医 療 3 ( 失 業 4 労 災 5 生 育 6 暖 房 費 大 連 市 市 内 四 区 住 宅 積 立 金 納 付 基 準 と 納 付 基 準 ( 納 付 基 数 下 限 (4 上 限 (4 負 担 比 率 従 業 員 個 人 負 担 比 率 実 施 期 日 備 考 60% 300

No 養 老 医 療 3 ( 失 業 4 労 災 5 生 育 6 暖 房 費 大 連 市 市 内 四 区 住 宅 積 立 金 納 付 基 準 と 納 付 基 準 ( 納 付 基 数 下 限 (4 上 限 (4 負 担 比 率 従 業 員 個 人 負 担 比 率 実 施 期 日 備 考 60% 300 東 北 三 省 主 要 都 市 住 宅 積 立 金 納 付 基 準 及 び 納 付 率 調 査 一 覧 表 0 年 3 月 日 本 貿 易 振 興 機 構 (ジェトロ 大 連 事 務 所 No 養 老 医 療 3 ( 失 業 4 労 災 5 生 育 6 暖 房 費 大 連 市 市 内 四 区 住 宅 積 立 金 納 付 基 準 と 納 付 基 準 ( 納 付 基 数 下 限 (4 上 限 (4 負

More information

平 成 34 年 4 月 1 日 から 平 成 37 年 3 月 31 日 まで 64 歳 第 2 章 労 働 契 約 ( 再 雇 用 希 望 の 申 出 ) 第 3 条 再 雇 用 職 員 として 継 続 して 雇 用 されることを 希 望 する 者 は 定 年 退 職 日 の3か 月 前 まで

平 成 34 年 4 月 1 日 から 平 成 37 年 3 月 31 日 まで 64 歳 第 2 章 労 働 契 約 ( 再 雇 用 希 望 の 申 出 ) 第 3 条 再 雇 用 職 員 として 継 続 して 雇 用 されることを 希 望 する 者 は 定 年 退 職 日 の3か 月 前 まで 定 年 後 再 雇 用 職 員 就 業 規 則 01- 一 般 -00006 平 成 13 年 4 月 1 日 改 正 03- 一 般 -00030 平 成 15 年 12 月 4 日 改 正 06- 一 般 -00117 平 成 18 年 4 月 1 日 改 正 09- 一 般 -00109 平 成 21 年 4 月 1 日 改 正 10- 一 般 -00258 平 成 22 年 6 月 30 日

More information

津市公告第  号

津市公告第  号 津 市 育 休 代 替 任 期 付 職 員 採 用 試 験 ( 名 簿 記 載 期 間 平 成 28 年 10 月 1 日 から 平 成 33 年 9 月 30 日 まで) 受 験 案 内 募 集 職 種 幼 稚 園 教 諭 受 付 期 間 平 成 28 年 7 月 1 日 ( 金 )から 平 成 28 年 7 月 20 日 ( 水 )まで 試 験 日 第 1 次 試 験 平 成 28 年 7 月

More information

~ 2 ~

~ 2 ~ ~ 2 ~ 草 ~8 草 意 先 宏 事 主 主?? 覧 手 Jテヲ 苦 毎 試 F~ 詔 広 司 震 と 二 二 コ 12 月 の 定 例 相 談 日 7~ ち.~":';えよ , ~ ~-H ~ ~ V ~ 福 重 出 張 所 I ~- ' ~~ ~ _ V ' I ~-H~~~ V '" 唱 2 月 18~25 目 12 月 21 日 ( 土 ) 午 後 6 時 30 分 ~8 時

More information

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま

授 業 料 免 除 制 度 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありま 授 業 料 免 除 制 度 の 改 定 について 愛 知 県 立 大 学 愛 知 県 立 芸 術 大 学 では 経 済 的 困 窮 災 害 その 他 特 別 な 理 由 により 授 業 料 の 納 付 が 困 難 な 学 生 に 対 し 授 業 料 の 全 部 又 は 一 部 を 免 除 する 制 度 がありますが その 審 査 基 準 等 を 改 定 しますので お 知 らせします 平 成 25

More information

ただし 平 成 26 年 1 月 から3 月 までの 間 に 失 職 し 平 成 26 年 4 月 以 降 も 引 き 続 き 失 職 している 場 合 ( 平 成 26 年 度 に 新 入 学 ( 編 転 入 学 を 含 む )をした 者 であって 平 成 25 年 度 に 私 立 高 校 等 に

ただし 平 成 26 年 1 月 から3 月 までの 間 に 失 職 し 平 成 26 年 4 月 以 降 も 引 き 続 き 失 職 している 場 合 ( 平 成 26 年 度 に 新 入 学 ( 編 転 入 学 を 含 む )をした 者 であって 平 成 25 年 度 に 私 立 高 校 等 に 平 成 26 年 度 大 阪 府 私 立 高 等 学 校 等 授 業 料 減 免 事 業 補 助 金 事 務 処 理 要 領 1 趣 旨 この 要 領 は 大 阪 府 私 立 高 等 学 校 等 授 業 料 減 免 事 業 補 助 金 の 事 務 処 理 に 関 し 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 2 補 助 事 業 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 は 大 阪 府 京

More information

入 札 スケジュール 件 名 : 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係 る 一 般 路 線 評 価 業 務 委 託 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 26 年 5 月 19 日 ( 月 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出

入 札 スケジュール 件 名 : 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係 る 一 般 路 線 評 価 業 務 委 託 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 平 成 26 年 5 月 19 日 ( 月 ) 正 午 から 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 能 代 市 物 品 等 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 発 注 番 号 第 2-42 号 2 公 募 日 平 成 26 年 5 月 19 日 3 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 4 件 名 平 成 27 年 度 固 定 資 産 税 に 係

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF689768ED092639640906C8FE395FB978E8CEA8BA689EF814592E88ABC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CF689768ED092639640906C8FE395FB978E8CEA8BA689EF814592E88ABC2E646F63> 公 益 社 団 法 人 上 方 落 語 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 公 益 社 団 法 人 上 方 落 語 協 会 と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 この 法 人 は 主 たる 事 務 所 を 大 阪 府 大 阪 市 に 置 く 第 2 章 目 的 及 び 事 業 ( 目 的 ) 第 3 条 この 法 人 は 上 方 落 語 を 中

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20906692668E6D94688CAD8E968BC68EC08E7B977697CC814095BD90AC82518255944E9378348C8E89FC90B32E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20906692668E6D94688CAD8E968BC68EC08E7B977697CC814095BD90AC82518255944E9378348C8E89FC90B32E646F63> 川 崎 市 木 造 住 宅 耐 震 診 断 士 派 遣 事 業 実 施 要 領 平 成 25 年 4 月 30 日 25 川 ま 情 第 282 号 局 長 決 裁 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 領 は 川 崎 市 木 造 住 宅 耐 震 診 断 士 派 遣 事 業 実 施 要 綱 (22 川 ま 情 第 119 号 ) 第 3 条 の 規 定 に 基 づき 診 断 士 の 登 録 に 必

More information

水 野 総 務 部 長 には これから 市 長 選 参 院 選 などで 選 挙 長 職 務 代 理 者 開 票 管 理 者 職 務 代 理 者 を 務 めていただくことになりますが これまでの 多 く 職 場 で 培 った 経 験 を 活 かし 選 挙 事 務 でもご 活 躍 いた だきますよう お

水 野 総 務 部 長 には これから 市 長 選 参 院 選 などで 選 挙 長 職 務 代 理 者 開 票 管 理 者 職 務 代 理 者 を 務 めていただくことになりますが これまでの 多 く 職 場 で 培 った 経 験 を 活 かし 選 挙 事 務 でもご 活 躍 いた だきますよう お 定 例 選 挙 管 理 委 員 会 議 事 録 下 記 のとおり 選 挙 管 理 委 員 会 を 開 催 したので 議 事 の 要 旨 について 記 録 する 1. 日 時 平 成 25 年 4 月 8 日 ( 月 ) 午 後 4 時 55 分 ~ 午 後 5 時 35 分 2. 出 席 者 ( ) 服 部 裕 子 ( 委 員 ) 尾 前 宣 男 村 山 義 信 前 田 早 苗 ( ) 山 本 書

More information

議案第   号

議案第   号 議 案 第 149 号 宝 塚 市 職 員 の 育 児 休 業 等 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 の 制 定 について 宝 塚 市 職 員 の 育 児 休 業 等 に 関 する 条 例 の 一 部 を 改 正 する 条 例 を 次 のとおり 制 定 するもの とする 平 成 26 年 (2014 年 )12 月 9 日 提 出 宝 塚 市 長 中 川 智 子 宝 塚 市

More information

~15 回 昭 和 60 年 4 月 ~61 年 3 月 外 科 ) 産 婦 人 科 ) 元. 必 ザ~ 与 A 子 ~ 一 τ~ き 平 成 元 年 11 月 12 日 ( 日 ) ~ 14 日 ( 火 ) き 平 成 元 年 11 月 5 臼 ( 日 ) ~ き 平 成 元 年 10 月 29 日 ( 日 ) ~30 日 ( 月 ) き 平 成 元 年 9 月 23

More information

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 (

第 3 章 会 員 ( 会 員 の 資 格 ) 第 5 条 協 会 の 会 員 は 協 会 の 目 的 に 賛 同 して 入 会 した 次 の 各 号 に 掲 げる 者 とする (1) 軽 種 馬 を 生 産 する 者 (2) 軽 種 馬 を 育 成 する 者 (3) 馬 主 (4) 調 教 師 ( 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 定 款 第 1 章 総 則 認 可 平 成 25 年 12 月 24 日 施 行 平 成 26 年 1 月 6 日 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 一 般 社 団 法 人 日 本 競 走 馬 協 会 ( 以 下 協 会 という ) と 称 する ( 事 務 所 ) 第 2 条 協 会 は 主 たる 事 務 所 を 東 京 都 港 区

More information

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火

工 事 名 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 5 月 24 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 5 月 24 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 4 施 工 場 所 能 代 南 中 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐

More information

Q5 育 児 休 業 を 請 求 する 際 の 事 務 手 続 は? A5 育 児 休 業 を 請 求 しようとする 職 員 は, 育 児 休 業 承 認 請 求 書 ( 様 式 第 1 号 )に 子 の 氏 名 や 請 求 する 期 間 等 を 記 入 し, 育 児 休 業 を 始 めようとする1

Q5 育 児 休 業 を 請 求 する 際 の 事 務 手 続 は? A5 育 児 休 業 を 請 求 しようとする 職 員 は, 育 児 休 業 承 認 請 求 書 ( 様 式 第 1 号 )に 子 の 氏 名 や 請 求 する 期 間 等 を 記 入 し, 育 児 休 業 を 始 めようとする1 1 育 児 休 業 について Q1 育 児 休 業 とはどのような 制 度 ですか? A1 子 が 満 3 歳 に 達 する 日 まで, 一 定 の 要 件 を 満 たした 職 員 が 任 命 権 者 ( 宮 城 県 教 育 委 員 会 )の 承 認 を 受 けて,その3 歳 に 満 たない 子 を 養 育 するため, 職 務 に 従 事 しな いことを 可 能 とする 制 度 です 仕 事 と 育

More information

黙 ~. 前 支 部 長 山 梶 守 ~ 氏 00~ 13 20~ よ~ J~ 秀 栄 ( 説 の 声 がやみ, 鯛 の ~,læの 歌 一 色 となっておりま ~ 正 行 が 6 月 14 日 ( 土 )~15 日 ( 日 ), 湯 河 原 温 泉 三 2~3 回 行 っていますが, 平 井 先 生 ご 自 身 はもう ~.".,? ~.,~~" 働 金

More information

様 式 第 1 号 ( 第 5 条 関 係 ) 神 戸 町 長 様 平 成 年 月 日 申 請 者 住 所 ( ) 氏 名 電 話 番 号 ( ) 印 耐 震 診 断 申 込 書 神 戸 町 木 造 住 宅 耐 震 診 断 事 業 実 施 要 綱 第 5 条 に 基 づき 下 記 のとおり 申 し 込 みます なお 申 し 込 みにあたり 同 要 綱 に 定 める 対 象 建 築 物 及 び 受 診

More information

大 田 区 保 育 従 事 職 員 宿 舎 借 り 上 げ 支 援 事 業 Q&A 目 次 Ⅰ 補 助 事 業 全 般 について P3~P4 Ⅱ 補 助 対 象 施 設 について P5 Ⅲ 補 助 対 象 職 員 について P6~P10 Ⅳ 補 助 対 象 経 費 について P11~P13 2

大 田 区 保 育 従 事 職 員 宿 舎 借 り 上 げ 支 援 事 業 Q&A 目 次 Ⅰ 補 助 事 業 全 般 について P3~P4 Ⅱ 補 助 対 象 施 設 について P5 Ⅲ 補 助 対 象 職 員 について P6~P10 Ⅳ 補 助 対 象 経 費 について P11~P13 2 待 機 児 解 消 に 向 けた 保 育 施 設 の 新 規 開 設 ラッシュにより 都 内 及 び 隣 接 県 の 自 治 体 での 保 育 士 の 需 要 が 急 増 しております これを 受 け 大 田 区 では 保 育 人 材 の 確 保 定 着 及 び 離 職 防 止 を 図 り 安 定 的 な 保 育 所 の 運 営 を 可 能 にするため 平 成 27 年 4 月 より 大 田 区 保

More information

子ども・子育て支援新制度とは

子ども・子育て支援新制度とは 子 ども 子 育 て 支 援 新 制 度 新 制 度 について:こども 政 策 課 620-1625 保 育 所 幼 稚 園 認 定 こども 園 について: 保 育 幼 稚 園 課 620-1638 学 童 保 育 について: 学 童 保 育 課 620-1801 利 用 者 支 援 について: 子 育 て 支 援 課 620-1633 新 制 度 の 詳 しい 内 容 は 内 閣 府 HP http://www8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/index.html

More information

年報 第5号(1999年度)

年報 第5号(1999年度) . 館 内 施 設 -f~ 寸 土 子 却 ~11 目 10.28) ~13. ブ ツクで 構 成 する 常 設 展 と 特 定 テーマにより 年 2~3 回 開 催 する 特 別 展 及 びオープンスペースのライフcラリーやシアターなどで 来 館 者 石 や 化 石 動 物 ~J 製 植 物 模 型 などで 展 示 している 4 月 2 6 日 ~6 月 4 日 8 月 14 日 ~ ll

More information

平 均 賃 金 を 支 払 わなければならない この 予 告 日 数 は 平 均 賃 金 を 支 払 った 日 数 分 短 縮 される( 労 基 法 20 条 ) 3 試 用 期 間 中 の 労 働 者 であっても 14 日 を 超 えて 雇 用 された 場 合 は 上 記 2の 予 告 の 手 続

平 均 賃 金 を 支 払 わなければならない この 予 告 日 数 は 平 均 賃 金 を 支 払 った 日 数 分 短 縮 される( 労 基 法 20 条 ) 3 試 用 期 間 中 の 労 働 者 であっても 14 日 を 超 えて 雇 用 された 場 合 は 上 記 2の 予 告 の 手 続 (7) 就 業 規 則 の 必 要 記 載 事 項 必 ず 記 載 しなければならない 事 項 ( 労 基 法 89 条 1 号 ~3 号 ) 1 始 業 終 業 時 刻 休 憩 時 間 休 日 休 暇 交 替 制 勤 務 をさせる 場 合 は 就 業 時 転 換 に 関 する 事 項 2 賃 金 の 決 定 計 算 及 び 支 払 の 方 法 賃 金 の 締 切 り 及 び 支 払 の 時 期 並

More information

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火

工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事 ( 建 築 主 体 工 事 ) 入 札 スケジュール 手 続 等 期 間 期 日 期 限 等 手 続 きの 方 法 等 1 設 計 図 書 等 の 閲 覧 貸 出 平 成 28 年 2 月 23 日 ( 火 能 代 市 建 設 工 事 応 募 型 指 名 競 争 入 札 の 参 加 者 の 募 集 について 次 のとおり 入 札 を 執 行 するので 下 記 により 入 札 参 加 者 を 公 募 する 1 公 募 日 平 成 28 年 2 月 23 日 2 契 約 担 当 者 能 代 市 長 齊 藤 滋 宣 3 工 事 名 渟 城 西 小 学 校 体 育 館 非 構 造 部 材 耐 震 改 修 工 事

More information

税 市 民 税 県 民 税 家 屋 敷 課 税 の 申 告 書 の 提 出 豊 川 市 外 にお 住 まいで 1 月 1 日 現 在 で 市 内 に 事 務 所 事 業 所 または 家 屋 敷 を 有 する で 申 告 書 を 提 出 される 平 成 29 年 度 以 後 の 年 度 分 の 申 告

税 市 民 税 県 民 税 家 屋 敷 課 税 の 申 告 書 の 提 出 豊 川 市 外 にお 住 まいで 1 月 1 日 現 在 で 市 内 に 事 務 所 事 業 所 または 家 屋 敷 を 有 する で 申 告 書 を 提 出 される 平 成 29 年 度 以 後 の 年 度 分 の 申 告 市 役 所 窓 口 等 においてマイナンバーの 記 入 が 必 要 となる 手 続 き 等 手 続 きの 通 知 カード 通 知 カード 通 知 カードの 記 載 内 容 ( 住 所 氏 名 等 )の 変 更 等 引 越 し 婚 姻 などで 通 知 カードの 記 載 内 容 ( 住 所 氏 名 等 )に 変 更 が 生 じた 市 民 課 住 民 登 録 係 0533-89-2272 手 続 時 には

More information

Taro-01 議案概要.jtd

Taro-01 議案概要.jtd 資 料 1 平 成 28 年 第 1 回 志 木 市 議 会 定 例 会 市 長 提 出 議 案 等 概 要 1 2 第 1 号 議 案 企 画 部 政 策 推 進 課 志 木 市 将 来 ビジョン( 第 五 次 志 木 市 総 合 振 興 計 画 将 来 構 想 )の 策 定 について ( 政 策 推 進 課 ) 1 将 来 ビジョンとは? 2 志 木 市 がおかれている 状 況 3 まちづくりの

More information