<92A0955B>

Size: px
Start display at page:

Download "<92A0955B>"

Transcription

1 設内訳書 工事名 仁摩温泉津道路湯里高架橋下部第 4 工事 ( 当初 ) 事業区分 道路新設 改築 工事区分 橋梁下部 工事区分 工種 種別 細別 金額 増減 金額増減 摘要 橋梁下部 道路土工 式 1 17,969,511 路体盛土工 式 1 62,782 路体 ( 流用土 ) 式 1 6,110 単 -1 号 残土処理工 m ,110 残土処理 式 1 56,672 単 -2 号 橋台工 (A2 橋台 ) 作業土工 m ,672 式 1 16,929,783 床掘り 式 1 684,207 単 -3 号 埋戻し m ,269 単 -4 号 深礎工 m ,938 掘削土留杭径 2.5m 杭長 7m 式 1 6,636,056 単 -5 号 本 1 1,013,000 1,013,

2 設内訳書 工事名 仁摩温泉津道路湯里高架橋下部第 4 工事 ( 当初 ) 事業区分 道路新設 改築 工事区分 橋梁下部 工事区分 工種 種別 細別 金額 増減 金額増減 摘要 掘削土留 杭径 2.5m 杭長 9m 単 -6 号 コンクリート (20)( 高炉 ) 本 1 1,322,000 1,322,000 単 -7 号 鉄筋 SD345 D16~25 m ,430 1,534,970 単 -8 号 鉄筋 SD345 D38 t , ,270 単 -9 号 鉄筋 SD345 D41 t , ,100 単 -10 号 型枠 t ,830 1,198,958 単 -11 号 足場 m2 2 6,419 12,838 単 -12 号 橋台躯体工 掛 m2 20 2,496 49,920 基礎材再生クラッシャラン 40~0 敷厚 20m 均しコンクリート ( 高炉 ) 敷厚 1 0cm コンクリート (20)( 高炉 ) 式 1 9,609,520 m2 10 1,176 11,760 m2 10 2,211 22,110 単 -13 号 単 -14 号 単 -15 号 鉄筋 SD345 D13 m ,880 4,452,120 単 -16 号 t , ,

3 設内訳書 工事名 仁摩温泉津道路湯里高架橋下部第 4 工事 ( 当初 ) 事業区分 道路新設 改築 工事区分 橋梁下部 工事区分 工種 種別 細別 金額 増減 金額増減 摘要 鉄筋 SD345 D16~25 単 -17 号 鉄筋 SD345 D29~32 t ,400 1,461,232 単 -18 号 型枠 t , ,874 単 -19 号 支保 m ,748 1,756,760 単 -20 号 足場 空 m3 40 2, ,040 単 -21 号 擁壁工 掛 m ,496 1,198,080 作業土工 式 1 773,618 床掘り 式 1 78,514 単 -22 号 埋戻し m ,364 単 -23 号 場所打擁壁工 ( 構造物 ) m3 50 1,143 57,150 1 号重力式擁壁 ( 高炉 ) 擁壁平均高さ 1.99m 鉄筋 SD345 D13 式 1 695,104 m , ,800 単 -24 号 単 -25 号 t ,400 6,

4 設内訳書 工事名 仁摩温泉津道路湯里高架橋下部第 4 工事 ( 当初 ) 事業区分 道路新設 改築 工事区分 橋梁下部 工事区分 工種 種別 細別 金額 増減 金額増減 摘要 鉄筋 SD345 D16~25 単 -26 号 仮設工 t ,400 21,680 作業土工 式 1 203,328 床掘り 式 1 3,436 単 -27 号 深礎工 m3 2 1,718 3,436 巻立コンクリート敷厚 38cm 式 1 199,892 単 -28 号 直接工事費 m2 22 9, ,892 共通仮設費 式 1 17,969,511 共通仮設費 式 1 4,959,425 運搬費 式 1 1,682,425 重建設機械分解組立輸送費 式 1 1,021,600 単 -29 号 安全費 回 2 510,800 1,021,600 式 1 92,

5 設内訳書 工事名 仁摩温泉津道路湯里高架橋下部第 4 工事 ( 当初 ) 事業区分 道路新設 改築 工事区分 橋梁下部 工事区分 工種 種別 細別 金額 増減 金額増減 摘要 交通誘導員 単 -30 号 技術管理費 人日 12 7,700 92,400 コンクリート非破壊試験費かぶり測定 コンクリート微破壊 非破壊試験費強度測定 道路施設基本データ作成費 式 1 317,425 式 1 122,000 式 1 155,700 内 -1 号 内 -2 号 内 -3 号 営繕費 式 1 39,725 火薬庫類 式 1 54,000 内 -4 号 イメージアップ ( 率上 ) 式 1 54,000 共通仮設費 ( 率上 ) 式 1 197,000 純工事費 式 1 3,277,000 現場管理費 式 1 22,928,936 工事原価 式 1 5,548,000 式 1 28,476,

6 設内訳書 工事名 仁摩温泉津道路湯里高架橋下部第 4 工事 ( 当初 ) 事業区分 道路新設 改築 工事区分 橋梁下部 工事区分 工種 種別 細別 金額 増減 金額増減 摘要 一般管理費等 工事価格 式 1 3,543,064 消費税相当額 式 1 32,020,000 工事費 式 1 1,601,000 式 1 33,621,

7 一式当たり内訳書 コンクリート非破壊試験費 使用年月 第 1 号内訳書 かぶり測定 歩掛使用年月 労務調整係数 金額 増減 金額増減 摘要 電磁レーダー法測定費 ( 基 本料 ) 回 1 50,000 50,000 電磁レーダー法測定 ( 壁面 ) 箇所 12 6,000 72,000 合 122,

8 一式当たり内訳書 コンクリート微破壊 非破壊試験費 使用年月 第 2 号内訳書 強度測定 歩掛使用年月 労務調整係数 金額 増減 金額増減 摘要 ボス供試体による測定試験 100*100*200 費 個 1 11,700 11,700 衝撃弾性波試験費 表面 2 点法測線数 :6 測線 測線 6 24, ,000 合 155,

9 一式当たり内訳書 道路施設基本データ作成費 使用年月 第 3 号内訳書 歩掛使用年月 労務調整係数 金額 増減 金額増減 摘要 道路施設基本データ作成費 用 式 1 39,725 合 39,

10 一式当たり内訳書 火薬庫類 使用年月 第 4 号内訳書 歩掛使用年月 労務調整係数 金額 増減 金額増減 摘要 火薬庫類損料 小規模 2 年まで 1 日当り火薬使用量 25kg/ 日以下 式 1 54,000 合 54,

11 単 -1 号 路体 ( 流用土 ) 1 次表 m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額ブルドーザ敷均し路体 築堤普通 15t 級標準無 排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) タイヤローラ締固め (8-20t) 路体 築堤標準 m 摘要 m 円 /m3 残土処理単 -2 号ダンプトラック運搬 (10t 積 ) ハ ックホウ山積 0.8m3( 平積 0.6m3) 土砂 ( 岩塊 玉石混り土含む ) 無 1.0km 以下普通 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 m 金額 摘要 m 円 /m3-1 -

12 1 次表 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 単 -3 号 床掘り m A 領域 金額摘要 バックホウ床掘クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) レキ質土 砂 砂質土 粘性土無障害なし排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) B 領域 m ,894 クラムシェル床掘 ( 掘削深 5m<H 20m) レキ質土 砂 砂質土 粘性土障害なし土留工なし ( 補助労務なし ) 大型ブレーカ掘削大型フ レーカ掘削 [I] 軟岩排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) バックホウ掘削積込クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) ルース な状態の積込レキ質土 砂 砂質土 粘性土排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) クラムシェル掘削 (5m<H 20m) レキ質土 ルーズ m ,677 m , ,400 m ,076 大型ブレーカ搬出 m ,624 回 1 38,580 38, , 円 /m3-2 -

13 埋戻し単 -4 号埋戻工 B 標準排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 1 次表 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 m 金額 摘要 m 円 /m3-3 -

14 掘削土留杭径 2.5m 杭長 7m 単 -5 号掘削 ( 岩部 ) φ2.5m 軟岩 1 次表 本 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 1 1,013,000 金額摘要 モルタル吹付 t=100 m , ,982 溶接金網設置 φ5*150*150 m , , m ,095 58, ,012, ,013,000 円 / 本 - 4 -

15 掘削土留杭径 2.5m 杭長 9m 単 -6 号掘削 ( 岩部 ) φ2.5m 軟岩 1 次表 本 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 1 1,322,000 金額摘要 モルタル吹付 t=100 m , ,782 溶接金網設置 φ5*150*150 m , , m ,095 76, ,321, ,322,000 円 / 本 - 5 -

16 単 -7 号 コンクリート (20)( 高炉 ) 1 次表 m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額 無筋 鉄筋構造物コンクリートポンプ車打設 (20)( 高炉 ) 鉄筋構造物 10m3 以上 300m3 未満一般養生無標準 標準無 m3 1 19,430 19, ,430 摘要 19,430 19,430 円 /m3 鉄筋 SD345 D16~25 単 -8 号鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D16~25 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無太径鉄筋の割合 40% 以上切梁のある構造物 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 t 1 94,680 金額 摘要 t 1 94,680 94,680 94,680 94,680 円 /t - 6 -

17 単 -9 号 鉄筋 SD345 D38 1 次表 t 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D38 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無太径鉄筋の割合 40% 以上 切梁のある構造物 t 1 98,800 98, ,800 摘要 98,800 98,800 円 /t 鉄筋 SD345 D41 単 -10 号鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D41 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無太径鉄筋の割合 40% 以上切梁のある構造物 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 t 1 99,830 金額 摘要 t 1 99,830 99,830 99,830 99,830 円 /t - 7 -

18 単 -11 号 型枠 1 次表 m2 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額 型枠工 ( 合板円形型枠 ) 1 6,419 摘要 m2 1 6,419 6,419 6,419 6,419 円 /m2 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 単 -12 号 足場 掛 m2 1 2,496 足場工手摺先行型枠組足場必要標準 (1.0) 金額 摘要 掛 m2 1 2,496 2,496 2,496 2,496 円 / 掛 m2-8 -

19 単 -13 号 基礎材再生クラッシャラン 40~0 敷厚 20m 1 次表 m2 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額基礎砕石工 0.2m 再生クラッシャラン 40~0 排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) m2 1 1,176 1, ,176 摘要 1,176 1,176 円 /m2 均しコンクリート ( 高炉 ) 敷厚 10cm 単 -14 号無筋 鉄筋構造物人力打設 ( 高炉 ) 無筋構造物一般養生無無標準型枠工 ( 均し基礎コンクリート型枠 ) 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 m2 10 2,211 金額 摘要 m3 1 20,170 20,170 m ,391 1, , ,211 円 /m2-9 -

20 単 -15 号 コンクリート (20)( 高炉 ) 1 次表 m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額 橋台 橋脚コンクリート打設 (20)( 高炉 ) 一般養生無無 1 17,880 摘要 m3 1 17,880 17,880 17,880 17,880 円 /m3 鉄筋 SD345 D13 単 -16 号鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D13 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無補正無 ( 鉄筋割合 10% 未満含む ) 補正無 ( 一般構造物 ) 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 t 1 110,400 金額 摘要 t 1 110, , , ,400 円 /t

21 単 -17 号 鉄筋 SD345 D16~25 1 次表 t 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D16~25 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無 補正無 ( 鉄筋割合 10% 未満含む ) t 1 108, , ,400 摘要 108, ,400 円 /t 鉄筋 SD345 D29~32 単 -18 号鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D29~32 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無補正無 ( 鉄筋割合 10% 未満含む ) ガス圧接工 ( 手動 自動 )[ 市場 ] D32+D 箇所未満無 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 t ,200 金額 摘要 t , ,198 箇所 , , ,200 円 /t

22 単 -19 号 型枠 1 次表 m2 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額 型枠工 ( 鉄筋 無筋構造物 ) 1 4,748 摘要 m2 1 4,748 4,748 4,748 4,748 円 /m2 支保単 -20 号パイプサポート支保 くさび結合支保くさび結合支保 f 40kN/m2(4.1t/m2)[t 120cm] 標準 (1.0) パイプサポート支保 くさび結合支保くさび結合支保 40(4.1)<f 80kN/m2(8.2t/m2)[120<t 250cm] 標準 (1.0) 空 m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額 空 m3 10 1,921 19,210 空 m3 30 3,260 97, ,926 摘要 117,010 2,926 円 / 空 m3-12 -

23 単 -21 号 足場 1 次表 掛 m2 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額足場工手摺先行型枠組足場必要標準 (1.0) 1 2,496 摘要 掛 m2 1 2,496 2,496 2,496 2,496 円 / 掛 m2 床掘り単 -22 号バックホウ床掘クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) レキ質土 砂 砂質土 粘性土無障害なし排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 基面整正 ( 床付面の整正作業 ) 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 m 金額 摘要 m ,681 m ,680 21, 円 /m3-13 -

24 単 -23 号 埋戻し 1 次表 m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額埋戻工 C 標準排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 1 1,143 摘要 m3 1 1,143 1,143 1,143 1,143 円 /m3 1 号重力式擁壁 ( 高炉 ) 擁壁平均高さ 1.99m 単 -24 号重力式擁壁 1mを超え2m 未満 ( 高炉 ) 有無有無無一般足場足場有又は無 及び一般養生無無 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 m3 1 33,340 金額 摘要 m3 1 33,340 33,340 33,340 33,340 円 /m3-14 -

25 単 -25 号 鉄筋 SD345 D13 1 次表 t 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D13 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無補正無 ( 鉄筋割合 10% 未満含む ) 補正無 ( 一般構造物 ) t 1 110, , ,400 摘要 110, ,400 円 /t 鉄筋 SD345 D16~25 単 -26 号鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D16~25 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無補正無 ( 鉄筋割合 10% 未満含む ) 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 t 1 108,400 金額 摘要 t 1 108, , , ,400 円 /t

26 1 次表 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 床掘り 単 -27 号 m3 1 1,718 金額 摘要 大型ブレーカ掘削 大型フ レーカ掘削 [I] 軟岩 排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) m3 1 1,120 1,120 バックホウ掘削積込 クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) ルース な状態の積込レキ質土 砂 砂質土 粘性土 排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) m クラムシェル掘削 (5m<H 20m) レキ質土 ルーズ m , ,718 円 /m3-16 -

27 単 -28 号 1 次表 m2 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額 無筋 鉄筋構造物人力打設 ( 高炉 ) 無筋構造物一般養生無 型枠工 ( 合板円形型枠 ) 巻立コンクリート敷厚 38cm 無標準 m3 8 20, , ,086 摘要 m2 6 6,419 38, ,874 9,086 円 /m2 重建設機械分解組立輸送費単 -29 号重建設機械分解組立輸送分解組立 + 輸送 ( 往復 ) BH 系山積 1.0 上 1.4m3 下 ( 油圧クラム テレスコ0.4 上 0.6m3 下 ) 重建設機械分解組立輸送分解組立 + 輸送 ( 往復 ) クローラクレーン系 35t 吊超 80t 吊以下 ( クラム平積 0.6m3 超 2m3 下 ) 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 回 2 510,800 金額 摘要 回 1 398, ,300 回 1 623, ,300 1,021, ,800 円 / 回

28 交通誘導員単 -30 号交通誘導員 B 昼間勤務 ( 交替要員無し ) 1 次表 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 人日 1 7,700 金額 摘要 人日 1 7,700 7,700 7,700 7,700 円 / 人日

29 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 ブルドーザ敷均し 路体 築堤普通 15t 級標準無 排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) m 金額 摘要 ブルドーザ運転 敷均し普通 15t 級無排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) 普通作業員 日 ,190 8,002 諸雑費 ( まるめ ) 人 ,700 2,340 式 , 円 /m3-19 -

30 タイヤローラ運転 タイヤローラ締固め (8-20t) 路体 築堤標準 参考資料 (1) m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額 摘要 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,850 1,863 式 1 0 1, 円 /m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 ダンプトラック運搬 (10t 積 ) ハ ックホウ山積 0.8m3( 平積 0.6m3) 土砂 ( 岩塊 玉石混り土含む ) 無 1.0km 以下普通 m ダンプトラック10t 運転無普通 金額 摘要 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,670 35,419 式 , 円 /m3-20 -

31 参考資料 (1) m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額バックホウ運転床掘クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) レキ質土 砂 砂質土 諸雑費 ( まるめ ) バックホウ床掘クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) レキ質土 砂 砂質土 粘性土無障害なし排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 粘性土排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 日 ,370 23, 摘要 式 , 円 /m3 クラムシェル床掘 ( 掘削深 5m<H 20m) クラムシェル運転テレスコヒ ック式クローラ型平積 0.4m3 レキ質土 砂 砂質土 粘性土障害なし 土留工なし ( 補助労務なし ) m3 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 金額 摘要 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,010 39,505 式 , 円 /m3-21 -

32 参考資料 (1) 大型ブレーカ掘削大型フ レーカ掘削 [I] 軟岩排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額大型ブレーカ運転大型フ レーカ掘削 : 軟岩排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) 10 1,120 摘要 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 8% 日 ,280 10,379 式 ,200 1,120 円 /m3 バックホウ掘削積込クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) ルース な状態の積込レキ質土 砂 砂質土 粘性土排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) バックホウ運転掘削積込クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) レキ質土 砂 砂 諸雑費 ( まるめ ) 質土 粘性土排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 使用年月 歩掛使用年月 労務調整係数 m 金額 摘要 日 ,790 16,728 式 , 円 /m3-22 -

33 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 クラムシェル掘削 (5m<H 20 m) レキ質土 ルーズ m 普通作業員 金額摘要 クラムシェル運転テレスコヒ ック式クローラ型平積 0.4m3 人 ,700 3,510 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,010 39,505 式 , 円 /m3-23 -

34 土木一般世話役 大型ブレーカ搬出 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 回 1 38,580 金額 摘要 特殊作業員 人 ,900 4,770 クローラクレーン [ 油圧駆動式ウィンチ ラチスジブ型 ]80t 吊 人 1 14,400 14,400 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,700 19,410 式 ,580 38,580 円 / 回

35 普通作業員 埋戻工 B 標準排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 m 金額 摘要 バックホウ [ クローラ型 排ガス対策型 ( 第 2 次 )] 山積 0.8m3( 平積 0.6m3) 人 ,700 18,720 振動ローラ運転 時間 2.8 8,832 24,729 タンパ締固め 日 ,680 16,265 諸雑費 ( まるめ ) m ,307 式 , 円 /m3-25 -

36 土木一般世話役 掘削 ( 岩部 ) φ2.5m 軟岩 参考資料 (1) m 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 1 107,900 金額摘要 トンネル特殊工 人 ,900 8,427 特殊作業員 人 ,500 22,790 普通作業員 人 ,400 7,632 クラムシェル運転無 人 ,700 6,201 ラフテレーンクレーン [ 油圧伸縮ジブ型 ]25t 吊 日 ,040 33,941 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 19%( 対象 : 労務費の合金額 ) 日 ,400 20,352 式 1 8, , ,900 円 /m

37 トンネル特殊工 モルタル吹付 t=100 参考資料 (1) m2 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 10 4,611 金額摘要 普通作業員 人 ,500 6,880 コンクリート吹付機湿式 6m3/h 級 人 ,700 2,808 急結剤供給装置各種 日 ,270 3,381 空気圧縮機 10.5m3/min 日 , 発動発電機 35KVA 日 ,190 2,415 吹付モルタル σck=24n 日 , 急結材モルタル吹付用 m3 1 22,300 22,300 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 1%( 対象 : 指定なし ( 任意指定 )) kg ,000 式 ,110 4,611 円 /m2-27 -

38 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 溶接金網設置 φ5*150*150 m2 10 1,095 トンネル特殊工 金額摘要 特殊作業員 人 ,500 5,590 普通作業員 人 ,400 1,008 溶接金網 G3551 径 人 , 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 20%( 対象 : 労務費の合金額 ) m ,050 式 1 1,483 10,950 1,095 円 /m2-28 -

39 土木一般世話役 掘削 ( 岩部 ) φ2.5m 軟岩 参考資料 (1) m 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 1 107,900 金額摘要 トンネル特殊工 人 ,900 8,427 特殊作業員 人 ,500 22,790 普通作業員 人 ,400 7,632 クラムシェル運転無 人 ,700 6,201 ラフテレーンクレーン [ 油圧伸縮ジブ型 ]25t 吊 日 ,040 33,941 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 19%( 対象 : 労務費の合金額 ) 日 ,400 20,352 式 1 8, , ,900 円 /m

40 トンネル特殊工 モルタル吹付 t=100 参考資料 (1) m2 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 10 4,611 金額摘要 普通作業員 人 ,500 6,880 コンクリート吹付機湿式 6m3/h 級 人 ,700 2,808 急結剤供給装置各種 日 ,270 3,381 空気圧縮機 10.5m3/min 日 , 発動発電機 35KVA 日 ,190 2,415 吹付モルタル σck=24n 日 , 急結材モルタル吹付用 m3 1 22,300 22,300 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 1%( 対象 : 指定なし ( 任意指定 )) kg ,000 式 ,110 4,611 円 /m2-30 -

41 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 溶接金網設置 φ5*150*150 m2 10 1,095 トンネル特殊工 金額摘要 特殊作業員 人 ,500 5,590 普通作業員 人 ,400 1,008 溶接金網 G3551 径 人 , 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 20%( 対象 : 労務費の合金額 ) m ,050 式 1 1,483 10,950 1,095 円 /m2-31 -

42 土木一般世話役 無筋 鉄筋構造物コンクリートポンプ車打設 (20)( 高炉 ) 鉄筋構造物 10m3 以上 300m3 未満一般養生無標準標準無 参考資料 (1) m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 10 19,430 金額摘要 特殊作業員 人 ,900 2,226 普通作業員 人 ,400 5,760 生コンクリート高炉 (20) 人 ,700 6,318 コンクリートポンプ車運転無標準 m , ,240 養生工コンクリートホ ンフ 車打設鉄筋構造物一般養生 時間 ,670 12,020 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 1% m ,489 式 ,300 19,430 円 /m3-32 -

43 鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D16~25 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無太径鉄筋の割合 40% 以上切梁のある構造物 鉄筋コンクリート用棒鋼 SD345 D16~25 参考資料 (1) t 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 1 94,680 金額摘要 鉄筋工加工 組立共切梁のある構造物 t ,000 62,830 諸雑費 ( まるめ ) t 1 31,850 31,850 式 ,680 94,680 円 /t

44 鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D38 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無太径鉄筋の割合 40% 以上切梁のある構造物 鉄筋コンクリート用棒鋼 SD345 D38 参考資料 (1) t 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 1 98,800 金額摘要 鉄筋工加工 組立共切梁のある構造物 t ,000 66,950 諸雑費 ( まるめ ) t 1 31,850 31,850 式 ,800 98,800 円 /t

45 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D41 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無 太径鉄筋の割合 40% 以上切梁のある構造物 t 1 99,830 金額 摘要 鉄筋コンクリート用棒鋼 SD345 D41 鉄筋工加工 組立共切梁のある構造物 t ,000 67,980 諸雑費 ( まるめ ) t 1 31,850 31,850 式 ,830 99,830 円 /t

46 土木一般世話役 型枠工 ( 合板円形型枠 ) 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 m ,419 金額 摘要 型枠工 人 ,900 69,960 普通作業員 人 , ,400 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 14% 人 , ,750 式 1 78, ,900 6,419 円 /m2-36 -

47 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 足場工 手摺先行型枠組足場必要標準 (1.0) 掛 m ,496 金額 摘要 土木一般世話役 とび工 人 ,900 22,260 普通作業員 人 , ,960 ラフテレーンクレーン [ 油圧伸縮ジブ型 ]25t 吊 人 ,700 16,380 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 33% 日 ,400 46,080 式 1 61, ,600 2,496 円 / 掛 m2-37 -

48 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 基礎砕石工 0.2m 再生クラッシャラン 40~0 排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) m ,176 金額 摘要 土木一般世話役 特殊作業員 人 ,900 6,153 普通作業員 人 ,400 10,224 再生クラッシャーラン RC-40 人 ,700 21,890 バックホウ山積 0.8m3( 平積 0.6m3) 運転基礎砕石工排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) m3 24 2,600 62,400 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 0.7% 日 ,720 16,589 式 ,600 1,176 円 /m2-38 -

49 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 無筋 鉄筋構造物人力打設 ( 高炉 ) 無筋構造物一般養生無 無標準 m ,170 金額 摘要 土木一般世話役 特殊作業員 人 ,900 9,063 普通作業員 人 ,400 11,376 生コンクリート高炉 人 ,700 14,625 養生工人力打設無筋構造物一般養生 m , ,160 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 7% m ,106 式 1 2, ,700 20,170 円 /m3-39 -

50 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 型枠工 ( 均し基礎コンクリート型枠 ) m2 10 2,391 金額 摘要 土木一般世話役 型枠工 人 ,900 1,590 普通作業員 人 1 14,000 14,000 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 18% 人 ,700 4,680 式 1 3,640 23,910 2,391 円 /m2-40 -

51 橋台 橋脚コンクリート打設 (20)( 高炉 ) 一般養生無無 土木一般世話役 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 m ,880 金額 摘要 特殊作業員 人 , 普通作業員 人 ,400 2,592 生コンクリート高炉 (20) 人 ,700 2,808 コンクリートポンプ車運転ブーム式 90~110m3 無 m , ,240 養生工コンクリートホ ンフ 車打設鉄筋構造物一般養生 日 ,020 4,321 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 4% m ,489 式 ,800 17,880 円 /m3-41 -

52 鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D13 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無補正無 ( 鉄筋割合 10% 未満含む ) 補正無 ( 一般構造物 ) 鉄筋コンクリート用棒鋼 SD345 D13 参考資料 (1) t 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 1 110,400 金額摘要 鉄筋工加工 組立共一般構造物 t ,000 64,890 諸雑費 ( まるめ ) t 1 45,500 45,500 式 , ,400 円 /t

53 鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D16~25 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無補正無 ( 鉄筋割合 10% 未満含む ) 鉄筋コンクリート用棒鋼 SD345 D16~25 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 t 1 108,400 金額 摘要 鉄筋工加工 組立共一般構造物 t ,000 62,830 諸雑費 ( まるめ ) t 1 45,500 45,500 式 , ,400 円 /t

54 鉄筋工 [ 市場 ] SD345 D29~32 一般構造物 10t 以上 ( 標準 ) 無無無無補正無 ( 鉄筋割合 10% 未満含む ) 鉄筋コンクリート用棒鋼 SD345 D29~32 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 t 1 109,400 金額 摘要 鉄筋工加工 組立共一般構造物 t ,000 63,860 諸雑費 ( まるめ ) t 1 45,500 45,500 式 , ,400 円 /t

55 ガス圧接工 ( 手動 自動 )[ 市場 ] D32+D 箇所未満無 ガス圧接工手動 ( 半自動 ) 自動 D32+D32 参考資料 (1) 箇所 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額摘要 諸雑費 ( まるめ ) 箇所 式 円 / 箇所

56 土木一般世話役 型枠工 ( 鉄筋 無筋構造物 ) 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 m ,748 金額 摘要 型枠工 人 ,900 49,290 普通作業員 人 , ,800 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 23% 人 10 11, ,000 式 1 88, ,800 4,748 円 /m2-46 -

57 土木一般世話役 パイプサポート支保 くさび結合支保 くさび結合支保 f 40kN/m2(4.1t/m2)[t 120cm] 標準 (1.0) 参考資料 (1) 空 m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 100 1,921 金額摘要 型枠工 人 ,900 22,260 とび工 人 ,000 18,200 普通作業員 人 ,300 47,190 ラフテレーンクレーン [ 油圧伸縮ジブ型 ]20t 吊 人 ,700 38,610 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 33% 日 ,400 18,200 式 1 47, ,100 1,921 円 / 空 m3-47 -

58 土木一般世話役 パイプサポート支保 くさび結合支保 くさび結合支保 40(4.1)<f 80kN/m2(8.2t/m2)[120<t 250cm] 標準 (1.0) 参考資料 (1) 空 m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 100 3,260 金額摘要 型枠工 人 ,900 33,390 とび工 人 ,000 37,800 普通作業員 人 ,300 60,060 ラフテレーンクレーン [ 油圧伸縮ジブ型 ]20t 吊 人 6 11,700 70,200 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 33% 日 ,400 43,680 式 1 80, ,000 3,260 円 / 空 m3-48 -

59 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 基面整正 ( 床付面の整正作業 ) m 普通作業員 金額摘要 諸雑費 ( まるめ ) 人 2 11,700 23,400 式 , 円 /m2-49 -

60 普通作業員 埋戻工 C 標準排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 m ,143 金額 摘要 バックホウ [ クローラ型 排ガス対策型 ( 第 2 次 )] 山積 0.8m3( 平積 0.6m3) 人 4 11,700 46,800 振動ローラ運転 時間 4 8,832 35,328 タンパ締固め 日 ,680 23,868 諸雑費 ( まるめ ) m ,268 式 ,300 1,143 円 /m3-50 -

61 土木一般世話役 重力式擁壁 1m を超え 2m 未満 ( 高炉 ) 有無有無無一般足場足場有又は無 及び一般養生無無 参考資料 (1) m3 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 10 33,340 金額摘要 特殊作業員 人 1 15,900 15,900 普通作業員 人 ,400 2,880 型枠工 人 ,700 62,010 生コンクリート高炉 人 ,000 40,600 コンクリートポンプ車運転ブーム式 90~110m3 無 m , ,160 雑工種 12.6% 諸雑費 ( 率 +まるめ ) 20.8% 日 ,960 8,515 式 1 16,368 式 1 26, ,400 33,340 円 /m3-51 -

62 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 クラムシェル掘削 (5m<H 20 m) レキ質土 ルーズ m 普通作業員 金額摘要 クラムシェル運転テレスコヒ ック式クローラ型平積 0.4m3 人 ,700 3,510 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,010 39,505 式 , 円 /m3-52 -

63 特殊作業員 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 重建設機械分解組立輸送 分解組立 + 輸送 ( 往復 ) BH 系山積 1.0 上 1.4m3 下 ( 油圧クラム テレスコ0.4 上 0.6m3 下 ) 回 1 398,300 金額 摘要 ラフテレーンクレーン [ 油圧伸縮ジブ型 ]25t 吊 人 ,400 38,880 運搬費等率 297% 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,400 61,440 式 1 297,950 式 , ,300 円 / 回

64 特殊作業員 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 重建設機械分解組立輸送 分解組立 + 輸送 ( 往復 ) クローラクレーン系 35t 吊超 80t 吊以下 ( クラム平積 0.6m3 超 2m3 下 ) 回 1 623,300 金額 摘要 ラフテレーンクレーン [ 油圧伸縮ジブ型 ]25t 吊 人 5 14,400 72,000 運搬費等率 354% 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,400 65,280 式 1 485,971 式 , ,300 円 / 回

65 交通誘導員 B 交通誘導員 B 昼間勤務 ( 交替要員無し ) 参考資料 (1) 人日 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額 1 7,700 摘要 諸雑費 ( まるめ ) 人 1 7,700 7,700 式 1 0 7,700 7,700 円 / 人日 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 電磁レーダー法測定費 ( 基本料 ) 回 1 50,000 電磁レーダー法測定試験費基本料 金額 摘要 回 1 50,000 50,000 50,000 50,000 円 / 回

66 電磁レーダー法測定 ( 壁面 ) 参考資料 (1) 箇所 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額電磁レーダー法測定試験費壁面 1 6,000 摘要 箇所 1 6,000 6,000 6,000 6,000 円 / 箇所 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 ボス供試体による測定試験費 100*100*200 個 1 11,700 ボス供試体による試験費 100*100*200 金額 摘要 個 1 11,700 11,700 11,700 11,700 円 / 個

67 衝撃弾性波試験費表面 2 点法測線数 :6 測線 参考資料 (1) 測線 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 金額衝撃弾性波試験費 ( 表面 2 点法 ) 測線数 :6 測線 1 24,000 摘要 測線 1 24,000 24,000 24,000 24,000 円 / 測線 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 道路施設基本データ作成費用 式 1 39,725 技術員 金額 摘要 人 ,700 39,725 39,725 39,725 円 / 式

68 参考資料 (1) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 火薬庫類損料 小規模 2 年まで 1 日当り火薬使用量 25kg/ 日以下 式 1 54,000 金額 摘要 火工所損料 組立テント式 1.9m2 諸雑費 ( まるめ ) 1 現場 1 54,000 54,000 式 ,000 54,000 円 / 式

69 特殊運転手 ブルドーザ運転敷均し普通 15t 級無排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) 参考資料 (2) 日 使用年月歩掛使用年月 労務調整係数 1 55,190 金額 摘要 軽油 1.2 号 人 1 13,600 13,600 ブルドーザ [ 普通 排出ガス対策型 ( 第 1 次基準 )] 15t 級 L ,221 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,300 28,365 式 ,190 55,190 円 / 日

70 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 タイヤローラ運転 日 1 24,850 特殊運転手 金額摘要 軽油 1.2 号 人 1 13,600 13,600 タイヤローラ質量 8~20t L ,446 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,000 6,800 式 ,850 24,850 円 / 日

71 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 ダンプトラック 10t 運転無普通 日 1 41,670 一般運転手 金額摘要 軽油 1.2 号 人 1 11,400 11,400 ダンプトラック [ 普通 ディーゼル ] 10t 積 L ,892 ダンプトラック [ 普通 ディーゼル ] タイヤ ( 供用日当り ) 供用日 ,900 19,716 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,340 1,661 式 ,670 41,670 円 / 日

72 特殊運転手 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 バックホウ運転 床掘クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) レキ質土 砂 砂質土 粘性土排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 日 1 52,370 金額 摘要 軽油 1.2 号 人 1 13,600 13,600 バックホウ [ クローラ型 排ガス対策型 ( 第 2 次 )] 山積 0.8m3( 平積 0.6m3) L ,870 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,500 25,900 式 ,370 52,370 円 / 日

73 特殊運転手 クラムシェル運転テレスコヒ ック式クローラ型平積 0.4m3 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 日 1 79,010 金額 摘要 軽油 1.2 号 人 1 13,600 13,600 油圧クラムシェル [ テレスコピック式 クローラ型 ] 平積 0.4m3 L ,795 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,400 49,612 式 ,010 79,010 円 / 日

74 特殊運転手 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 大型ブレーカ運転 大型フ レーカ掘削 : 軟岩排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) 日 1 65,280 金額 摘要 軽油 1.2 号 人 1 13,600 13,600 バックホウ [ クローラ型 排ガス対策型 ( 第 1 次 )] 山積 0.8m3( 平積 0.6m3) L ,795 大型ブレーカ油圧式 1300kg 級 供用日 ,200 22,876 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,780 13,007 式 ,280 65,280 円 / 日

75 特殊運転手 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 バックホウ運転 掘削積込クローラ型山積 0.8m3( 平積 0.6m3) レキ質土 砂 砂 質土 粘性土排出カ ス対策型 ( 第 2 次基準値 ) 日 1 51,790 金額 摘要 軽油 1.2 号 人 1 13,600 13,600 バックホウ [ クローラ型 排ガス対策型 ( 第 2 次 )] 山積 0.8m3( 平積 0.6m3) L ,636 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,500 25,550 式 ,790 51,790 円 / 日

76 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 バックホウ [ クローラ型 排ガス対策型 ( 第 2 次 )] 山積 0.8m3( 平積 0.6m3) 時間 1 8,832 特殊運転手 金額摘要 軽油 1.2 号 人 ,600 2,176 バックホウ [ クローラ型 排ガス対策型 ( 第 2 次 )] 山積 0.8m3( 平積 0.6m3) L ,106 諸雑費 ( まるめ ) 時間 1 4,550 4,550 式 1 0 8,832 8,832 円 / 時間

77 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 振動ローラ運転 日 1 17,680 特殊作業員 金額摘要 軽油 1.2 号 人 1 14,400 14,400 振動ローラ [ ハンドガイド式 ] 質量 0.8~1.1t L 諸雑費 ( まるめ ) 日 ,850 2,664 式 ,680 17,680 円 / 日

78 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 タンパ締固め m 普通作業員 金額摘要 タンパ運転 人 3 11,700 35,100 諸雑費 ( まるめ ) 日 3 15,860 47,580 式 , 円 /m3-68 -

79 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 クラムシェル運転無 日 1 64,040 特殊運転手 金額摘要 軽油 1.2 号 人 1 13,600 13,600 油圧クラムシェル [ テレスコピック式 クローラ型 ] 平積 0.4m3 L ,850 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,400 44,588 式 ,040 64,040 円 / 日

80 コンクリート吹付機 湿式 6m3/h 級 コンクリート吹付機 [ 湿式 ] 6m3/h 10m3/min 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 日 1 42,270 金額 摘要 軽油 1.2 号 供用日 5.4 7,190 38,826 諸雑費 ( まるめ ) L ,439 式 ,270 42,270 円 / 日

81 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 空気圧縮機 10.5m3/min 日 1 30,190 金額 摘要 空気圧縮機 [ 可搬式 エンジン掛 ]10.5~11.0m3/ 分 軽油 1.2 号 日 4.7 3,410 16,027 諸雑費 ( まるめ ) L ,157 式 ,190 30,190 円 / 日

82 発動発電機 35KVA 発動発電機 [ ディーゼル駆動 ]35kVA 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 日 1 7,327 金額 摘要 軽油 1.2 号 日 ,140 2,332 諸雑費 ( まるめ ) L ,995 式 1 0 7,327 7,327 円 / 日

83 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 コンクリートポンプ車運転無標準 時間 1 11,670 特殊運転手 金額摘要 軽油 1.2 号 人 ,600 1,904 コンクリートポンプ車 [ ブーム式 ] 圧送能力 90~110m3/h L ,872 諸雑費 ( まるめ ) 時間 1 7,890 7,890 式 ,670 11,670 円 / 時間

84 普通作業員 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 養生工 コンクリートホ ンフ 車打設鉄筋構造物一般養生 m 金額 摘要 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 33% 人 ,700 1,872 式 , 円 /m3-74 -

85 特殊運転手 バックホウ山積 0.8m3( 平積 0.6m3) 運転 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 基礎砕石工排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 ) 日 1 25,720 金額 摘要 軽油 1.2 号 人 ,600 7,888 バックホウ [ クローラ型 排ガス対策型 ( 第 1 次 )] 山積 0.8m3( 平積 0.6m3) L ,797 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,500 13,035 式 ,720 25,720 円 / 日

86 普通作業員 養生工人力打設無筋構造物一般養生 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 m 金額 摘要 諸雑費 ( 率 + まるめ ) 17% 人 ,700 3,510 式 , 円 /m3-76 -

87 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 コンクリートポンプ車運転ブーム式 90~110m3 無 日 1 72,020 特殊運転手 金額摘要 軽油 1.2 号 人 1 13,600 13,600 コンクリートポンプ車 [ ブーム式 ] 圧送能力 90~110m3/h L ,594 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,400 48,822 式 ,020 72,020 円 / 日

88 参考資料 (2) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 コンクリートポンプ車運転ブーム式 90~110m3 無 日 1 70,960 特殊運転手 金額摘要 軽油 1.2 号 人 1 13,600 13,600 コンクリートポンプ車 [ ブーム式 ] 圧送能力 90~110m3/h L ,009 諸雑費 ( まるめ ) 供用日 ,400 48,348 式 ,960 70,960 円 / 日

89 参考資料 (3) 使用年月歩掛使用年月労務調整係数 特殊作業員 タンパ運転 日 1 15,860 金額 摘要 ガソリンレギュラー 人 1 14,400 14,400 タンパ 60~80kg L 諸雑費 ( まるめ ) 日 式 ,860 15,860 円 / 日

<92A0955B>

<92A0955B> 設内訳書 工事名 仁摩温泉津道路天河内地区外舗装工事 ( 当初 ) 事業区分 道路新設 改築 工事区分 舗装 工事区分 工種 種別 細別 増減 舗装 (1 工区 ) 式 1 46,859,398 道路土工 増減 掘削工 式 1 1,485,926 掘削 土砂 式 1 650,113 単 -1 号 掘削 軟岩 m3 140 183.2 25,648 単 -2 号 積込 ( ルース ) 土砂 m3 450

More information

当 初 工事概要 減圧弁鉄蓋取替工事 概要 1 減圧弁鉄蓋取替工 φ1200 φ600 N= 1 箇所

当 初 工事概要 減圧弁鉄蓋取替工事 概要 1 減圧弁鉄蓋取替工 φ1200 φ600 N= 1 箇所 工事設計書 平成 29 年度 工費 施工地名 四市市鹿間町地内 工事名 減圧弁鉄蓋取替工事 工期契約のから平成 29 年 10 月 6 限り 課 長 課長補佐 係 長 設 計 検 算 当 初 工事概要 減圧弁鉄蓋取替工事 概要 1 減圧弁鉄蓋取替工 φ1200 φ600 N= 1 箇所 本工事内訳書 費目工種種別細別 / 規格単位数量 工種 : 単 価 金 額 摘 要 直接工事費式 1 共通仮設費式

More information

参考資料 工事区分 工種 種別 細別 規格 数量 単位 管路土工 管路掘削管路埋戻発生土処理埋戻土運搬 改良土路盤廃材改良土 m3 m3 m3 m3 付帯工 舗装撤去工 舗装版切断 アスファルト舗装版 101 m 共通仮設 共通仮設費 ( 積上分 ) 運搬費 仮

参考資料 工事区分 工種 種別 細別 規格 数量 単位 管路土工 管路掘削管路埋戻発生土処理埋戻土運搬 改良土路盤廃材改良土 m3 m3 m3 m3 付帯工 舗装撤去工 舗装版切断 アスファルト舗装版 101 m 共通仮設 共通仮設費 ( 積上分 ) 運搬費 仮 参考資料 工事区分 工種 種別 細別 規格 数量 単位 管路 管きょ工 ( 開削 )< 管径 250mm> 管路土工 管路掘削管路埋戻発生土処理埋戻土運搬 改良土路盤廃材改良土 65 35 13 35 m3 m3 m3 m3 管路土留工 建て込み簡易土留 掘削深 :2.0m 4 m 開削水替工 開削水替 6 日 管きょ工 ( 小口径推進 ) 鋼製さや管ホ ーリンク ( 一重ケーシンク ) 推進工 発生土処理

More information

<4D F736F F D20BBDDCCDFD992A0955B8AC888D5CFC6ADB1D92E646F63>

<4D F736F F D20BBDDCCDFD992A0955B8AC888D5CFC6ADB1D92E646F63> メビウス V サンプル設計書簡易マニュアル 1 目次 1. メビウスの起動 3 2. 新規工事作成 4 3. サンプル設計書 9 4. 直接工事費 13 5. データ入力 14 (1) 総括選択 14 (2) 工種 ( 歩掛 ) の選択 15 (3) 単価の選択 17 (4) 手入力による代価表の作成 19 (5) 明細一式入力の作成 24 (6) 間接工事費 28 6. 経費計算 29 7. 積算書印刷

More information

土 木 工 事 標 準 積 算 基 準 書 ( 道 路 編 ) 平 成 26 年 度 (4 月 改 正 ) 滋 賀 県 土 木 交 通 部 土 木 工 事 標 準 積 算 基 準 書 ( 道 路 編 ) 目 次 第 Ⅳ 編 道 路 Ⅳ -1-1 -1 ( 注 ) 第 Ⅰ 編 総 則 第 Ⅱ 編 共 通 工 第 Ⅲ 編 河 川 砂 防 第 Ⅴ 編 公 園 第 Ⅵ 編 市 場 単 価 は 平 成 25

More information

- 説明内容 - 項 目 1. 施工パッケージ型積算方式 の概要 2. 地方公共団体への導入支援 3. 地方公共団体向け web 版積算システム

- 説明内容 - 項 目 1. 施工パッケージ型積算方式 の概要 2. 地方公共団体への導入支援 3. 地方公共団体向け web 版積算システム Japan Construction Information Center JACIC セミナー 施工パッケージ型積算方式 の概要と JACIC の導入支援の取組み 平成 25 年 9 月 6 日 システム事業部門積算システムセンター積算システムセンター長宮本高行 - 説明内容 - 項 目 1. 施工パッケージ型積算方式 の概要 2. 地方公共団体への導入支援 3. 地方公共団体向け web 版積算システム

More information

<92A0955B>

<92A0955B> 設 内 訳 書 舗 装 工 事 名 下 関 北 バイパス 富 任 地 区 安 全 施 設 設 置 工 事 ( 当 初 ) 事 業 区 分 道 路 新 設 改 築 工 事 区 分 舗 装 工 事 区 分 工 種 種 別 細 別 増 減 増 減 防 護 柵 工 作 業 土 工 床 掘 り 無 し 埋 戻 し 基 面 整 正 路 側 防 護 柵 工 式 1 86,815,805 式 1 84,275,048

More information

1.施工パッケージ型積算方式の概要

1.施工パッケージ型積算方式の概要 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 に 関 する 説 明 会 千 葉 県 県 土 整 備 部 技 術 管 理 課 平 成 26 年 8 月 27 日 施 工 パッケージ 型 積 算 方 式 とは 国 が 平 成 24 年 10 月 から 試 行 導 入 を 開 始 した 新 たな 積 算 方 式 直 接 工 事 費 の 算 出 従 来 の 積 上 げ 方 式 : 歩 掛 施 工 パッケージ 型

More information

目 次 公 共 建 築 工 事 標 準 歩 掛 り 目 次 第 編 総 則 S 4 第 2 編 標 準 歩 掛 り S 8 第 章 建 築 工 事 A 第 節 仮 設 A 3 第 2 節 土 工 A 5 第 3 節 地 業 A 9 第 4 節 鉄 筋 A 20 第 5 節 コンクリート A 2 第

目 次 公 共 建 築 工 事 標 準 歩 掛 り 目 次 第 編 総 則 S 4 第 2 編 標 準 歩 掛 り S 8 第 章 建 築 工 事 A 第 節 仮 設 A 3 第 2 節 土 工 A 5 第 3 節 地 業 A 9 第 4 節 鉄 筋 A 20 第 5 節 コンクリート A 2 第 公 共 建 築 工 事 標 準 歩 掛 り 平 成 7 年 版 目 次 公 共 建 築 工 事 標 準 歩 掛 り 目 次 第 編 総 則 S 4 第 2 編 標 準 歩 掛 り S 8 第 章 建 築 工 事 A 第 節 仮 設 A 3 第 2 節 土 工 A 5 第 3 節 地 業 A 9 第 4 節 鉄 筋 A 20 第 5 節 コンクリート A 2 第 6 節 型 枠 A 22 第 7 節

More information

施工延長 L 路線名線事業名林道級別設計速度年度施行主体葉中番縮尺審査者設計者宇筒舞道整備交付金事業森林管理道 級 k/h 高知県物部町仙頭縦断図 : V : 平成 年度曲線測点距離逓加距離地盤高計画高切取高盛土高勾配 / / DL L I% L I% L I% L I% L I% L I% L I

施工延長 L 路線名線事業名林道級別設計速度年度施行主体葉中番縮尺審査者設計者宇筒舞道整備交付金事業森林管理道 級 k/h 高知県物部町仙頭縦断図 : V : 平成 年度曲線測点距離逓加距離地盤高計画高切取高盛土高勾配 / / DL L I% L I% L I% L I% L I% L I% L I 施工延長 L R I 曲線数値表 IA y I A L R R TL L L L/ IL w I L x 摘要 ( ) I ( ) I ( ) I ( ) I ( ) I ( ) I ( ) I ( ) I ( ) I ( ) I ( ) I ( ) I 小屋 家屋 R R I I R 高密度ポリエチレン管 φ L ガードレール (GR)L I R R ガードレール (GR)L ガードレール (GR)L

More information

16 コンクリートの配合設計と品質管理コンクリートの順に小さくなっていく よって, 強度が大きいからといってセメントペーストやモルタルで大きい構造物を作ろうとしても, 収縮クラックが発生するために健全な構造物を作ることはできない 骨材は, コンクリートの収縮を低減させ, クラックの少ない構造物を造る

16 コンクリートの配合設計と品質管理コンクリートの順に小さくなっていく よって, 強度が大きいからといってセメントペーストやモルタルで大きい構造物を作ろうとしても, 収縮クラックが発生するために健全な構造物を作ることはできない 骨材は, コンクリートの収縮を低減させ, クラックの少ない構造物を造る 1 コンクリートの基本的性質と配合 コンクリートは, セメントと岩石の粒である骨材に水を加えて混合したものである 混合直後には粘りのある液体であるが, セメントは水との化学反応により硬化していくため, 時間の経過とともに固まっていく セメントと水の反応は 水和反応 と呼ばれる 骨材は,5 mm のふるい目を通る粒径のものを 細骨材, それより大きい粒径のものを 粗骨材 と呼ぶ 水とセメントの混合物を

More information

20 48 21 6525 40 10 20 21 S36 1 S37 2 S38 3 S39 4 S40 5 S41 6 S42 7 S43 8 S44 9 S45 10 S46 11 S47 12 S48 13 S49 14 S50 15 S51 16 S52 17 S53 18 S54 19 S55 20 S56 21 S57 22 S58 23 S59 24 S60 25 S61 26 S62

More information

3 5 6 7 8 9 0 0 2 2 工法革命 ジャイロプレス工法 工法概要 地中構造物を残置したままで 機能の再生 強化を図る 発展的構造物コンセプトを実現 先端ビット付き鋼管杭と圧入+回転が生み出す 回転圧入力 により杭の貫入が可能 圧入力 ジャイロプレス工法は 圧入工法の優位性を確保した圧入機 ジャイロプレス工法により 基礎と躯体を一体化した構造部材 先端ビット付き鋼管杭 を 回転圧入して地中に貫入さ

More information

西松建設技報

西松建設技報 西松建設技報 VOL.33 東京国際空港 D 滑走路の施工について The Construction of Tokyo International Airport D-Runway Shuji Kimura Kazuyuki Ishihara Hitoshi Mori Hidetoshi Hanafusa 要 約 D 1,600 t 1 100 mm 23 mm 125 mm 31 mm SGMSuper

More information

6 12 10661 93100 227213202 222208197 85kg cm 20 64.521 106856142 2 1 4 3 9767 100 35 cm 7747 208198 90kg 23 5828 10661 93100 cm 227213202 10639 61 64.521 85kg 78kg 70kg 61 100 197204.5 cm 15 61

More information

<82D282A982C1746F95F18D908F57967B95B E696E6464>

<82D282A982C1746F95F18D908F57967B95B E696E6464> 1 2 (90cm 70cm 2015) 3 (68cm 28cm 30cm 12kg 2015) (77.5 109.5cm 2015) 4 (22cm 50cm 50cm 4.6kg 2015) (45cm 62.5cm 2015) (47.4cm 62.5cm 2014) 5 (28.5cm 23.5cm) (45cm 62cm 2015) (97cm 107cm 2015) 6 7 8 9

More information

180 140 22

180 140 22 21 180 140 22 23 25 50 1 3 350 140 500cm 600 140 24 25 26 27 28 29 30 31 1/12 8.3 1/15 6.7 10 1/8 12.5 1/20 140 90 75 150 60 150 10 30 15 35 2,000 30 32 1 1 1 2 1 3 1 4 1 5 1 6 1 7 1 8 1 9 % 100 50 33.3

More information

01

01 枠組足場 許容荷 鳥居型建枠 A055B 5,000 16.0 1,829 A1 1,52 A11 許容荷 梯子型建枠 A0L 5,000 12.9 1,829 A19 1,52 A18 1,219 A13 91 A012 1,219 A012 91 A07 610 A12 610 A09 許容荷 梯子型建枠 A03L 5,000 9.3 1,829 A08 1,52 A9 1,219 A12 許容荷

More information

標準積算基準書 ( 土木工事 業務関係 ) の 運用及びその他積算基準 平成 24 年度 広島県 工事編 工事編目次 第 1 編総則 第 1 章総則 工事 3 第 2 章その他 工事 17 第 2 編共通編 第 1 章 土工 工事 21 第 2 章 法面工 工事 25 第 3 章 基礎工 工事 27 第 4 章 コンクリート工 工事 28 第 5 章 仮設工 工事 30 第 3 編河川編 第 1

More information

青森県2012-初校.indd

青森県2012-初校.indd http://www.kairyudo.co.jp/ 2012 AOMORI 2 3 9 16 1 2 3 2010 6 128.9 128.2 128.7 8 9 31.7 30.0 31.7 30.0 22.5 21.4 21.9 21.0 117.2 116.7 116.3 115.8 65.1 64.9 64.7 64.5 7 25.3 24.0 24.9 23.5 123.1 122.5

More information

Microsoft Word - 施工計画書の作成の手引き.doc

Microsoft Word - 施工計画書の作成の手引き.doc 施 工 計 画 書 の 作 成 の 手 引 き 平 成 27 年 10 月 長 崎 県 土 木 部 建 設 企 画 課 目 次 1 施 工 計 画 の 目 的 P 1 2 施 工 計 画 書 記 載 事 項 の 内 容 P 2 3 施 工 計 画 書 作 成 の 留 意 点 P 3 4 施 工 計 画 書 作 成 のフロー 図 P 4 5 施 工 計 画 書 作 成 要 領 P 5 5-1 表 紙

More information

特典 1 参考事例目録 参考例文 1 工程 品質管理 工事 管路布設工事 下水管布設工事 工程 品質管理 工事路床 路盤舗装工事路床工 路盤工 工程 工程管理 工事 道路補修工事 打換え工 工程工程管理工事管路布設工事 雨水管布設工 工程 安全管理工事下水道管布設工事 下水道管布設工 参考例文 2

特典 1 参考事例目録 参考例文 1 工程 品質管理 工事 管路布設工事 下水管布設工事 工程 品質管理 工事路床 路盤舗装工事路床工 路盤工 工程 工程管理 工事 道路補修工事 打換え工 工程工程管理工事管路布設工事 雨水管布設工 工程 安全管理工事下水道管布設工事 下水道管布設工 参考例文 2 特典 1 (2 級土木用 ) 転写したら不合格になります 試験で使える経験記述の参考例文 14 個まとめたレポート 参考例文 1 ここでは 一般的な参考になりそうな参考文を用意しました 今まで 経験記述に対しての具体的な記述方法を書いてきたがでは 実際にどのようにして書いて良いか? 他の受験者はどんな経験記述を記述してきたのか? といった疑問点が出てくると思い 私が参考となる例文を各 建設会社の土木事業部で2

More information

建設用資材HB_2016-03_001-018_扉+目次.indb

建設用資材HB_2016-03_001-018_扉+目次.indb 2-1 89 2-2 90 2-3 91 2-4 92 2-5 93 2-6 94 2-7 95 2-8 96 2-9 97 2-10 98 2-11 99 2-12 100 2-13 101 2-14 102 2-15 103 2-16 104 2-17 105 2-18 106 2-19 107 2-20 l 108 2-21 109 2-22 110 2-23 111 2-24 112 仮設材

More information

秋田県2012-初校.indd

秋田県2012-初校.indd http://www.kairyudo.co.jp/ 2012 AKITA 2 3 4 10 15 1 2 3 2 cm 110.7 111.6 109.8 110.6 5 kg 19.0 19.5 18.6 19.1 cm 61.9 62.2 61.5 61.6 cm 116.7 117.8 115.8 116.8 6 kg 21.4 22.5 21.0 21.9 cm 64.9 65.4 64.5

More information

0100表紙(160401) END.xls

0100表紙(160401) END.xls 施工パッケージ型積算方式における基準単価 ( 東京 ) 対応一覧 目 次 1.[ 一般土木 ] ----------------------------------------------- 基準単価 ( 東京 )- 1 2.[ 港湾 ] ----------------------------------------------- 基準単価 ( 東京 )- 11 2.[ 空港 ] -----------------------------------------------

More information

土木工事標準積算基準書

土木工事標準積算基準書 本 資 料 は,プレビーム 桁 の 桁 本 数 30 本 程 度 までの 現 場 における 製 作 工 に 適 用 する 施 工 フローは, 下 記 を 標 準 とする プレビーム 桁 製 作 台 工 鋼 桁 地 組 載 架 台 セット 鋼 桁 応 力 導 入 鉄 筋 加 工 組 立 ( 下 フランジ) 型 枠 設 置 ( 下 フランジ) コンクリート 打 設 養 生 ( 下 フランジ) 型 枠 撤

More information

目 次 設 計 資 材 単 価 等 決 定 基 準 1 施 工 歩 掛 決 定 基 準 5 職 種 の 定 義 作 業 内 容 7

目 次 設 計 資 材 単 価 等 決 定 基 準 1 施 工 歩 掛 決 定 基 準 5 職 種 の 定 義 作 業 内 容 7 公 表 平 成 28 年 度 建 築 関 係 事 業 単 価 表 参 考 資 料 平 成 28 年 4 1 この 単 価 表 の 全 部 または 部 について 販 売 的 のために 複 写 ( 複 製 転 載 磁 気 データ 作 成 等 )することを 禁 する 福 島 県 部 目 次 設 計 資 材 単 価 等 決 定 基 準 1 施 工 歩 掛 決 定 基 準 5 職 種 の 定 義 作 業 内

More information

<4D F736F F D C9A90DD8B408A428E7B8D4888C D836A B C8E86816A2E646F6378>

<4D F736F F D C9A90DD8B408A428E7B8D4888C D836A B C8E86816A2E646F6378> 建設機械施工安全マニュアル 平成 22 年 4 月 国土交通省総合政策局建設施工企画課 ............................................................... 10... 10... 10... 11... 11... 11.................. ............ 10.................. H...................................................................................................

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B322D302D318E9197BF33814090AD8DF489EF8B639770955C8E862E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B322D302D318E9197BF33814090AD8DF489EF8B639770955C8E862E646F63> () 17 加古川流域 西脇市板波 和布地区 S=1 10 000 板波下井堰の改築 河積を阻害 加古川激特事業 杉原川 L=600m H16 H21 合流部の河床掘削 築堤 護岸 橋梁改築1橋 加古川激特事業 野間川 L=1,300m H16 H21 引堤 築堤 護岸 河床掘削 橋梁改築3橋 井堰改築 5 重国橋 重国橋 JR 加古川線 橋梁 岩井橋の改築 流水阻害橋梁の改 築 西脇大橋の補強 流水阻害橋梁の改築

More information

RIBC66MO_20446.pdf

RIBC66MO_20446.pdf 特集 建築工事における共通費について 図2 人員輸送の管理は物流センターが運行表を作成 れているか 不法投棄の要因を招いていないかを して 停止階や運行時間 さらに工具や道具の移 物流センターが監視 管理して 中間処理業者や 動にも対応する また緊急時においては 揚重の リサイクル業者への引渡しを行う 基本的に分別 スケジュールを調整して対応を行う 収拾用の専用パレットを使用するが 専用パレッ トを使用することにより

More information

030801調査結果速報版.PDF

030801調査結果速報版.PDF 15 8 1 15 7 26 1. 2. 15 7 27 15 7 28 1 2 7:13 16:56 0:13 3km 45 346 108 3.1 3.2 3.3 3.4 3.5 3.6 3.7 3.8 3.9 3.10 3.11 3. 3.1 26 7 10 1 20cm 2 1 2 45 1/15 3 4 5,6 3 4 3 5 6 ( ) 7,8 8 7 8 2 55 9 10 9 10

More information

部 分 破 損 時 のお 客 様 ご 負 担 金 (4 動 産 補 償 制 度 車 両 補 償 制 度 )* 別 途 消 費 税 を 申 し 受 けます 以 下 の 金 額 区 分 に 応 じたご 負 担 金 となります ( 休 車 保 証 金 は 弊 社 標 準 日 極 レンタル 価 格 の 修

部 分 破 損 時 のお 客 様 ご 負 担 金 (4 動 産 補 償 制 度 車 両 補 償 制 度 )* 別 途 消 費 税 を 申 し 受 けます 以 下 の 金 額 区 分 に 応 じたご 負 担 金 となります ( 休 車 保 証 金 は 弊 社 標 準 日 極 レンタル 価 格 の 修 レ ン タ ル 2 1 総 合 補 償 制 度 概 要 補 償 内 容 補 償 対 象 機 材 補 償 内 容 1 自 動 車 補 償 制 度 トラック 等 レンタカー ( 登 録 ナンバー 有 ) ダンプ 平 トラック クレーン 付 き レンタル 車 両 の 通 常 使 用 中 に 他 人 の トラック 式 高 所 散 水 車 パッカー 車 生 命 身 体 財 物 への 賠 償 責 任 事 故 が

More information

6 施 工 計 画 書 施 工 計 画 書 は, 契 約 後 14 日 以 内 に 提 出 しなければならない また, 施 工 計 画 書 提 出 前 に 工 事 を 開 始 し てはならない 事 前 調 査 及 び 着 工 前 測 量 に 関 しては, 差 し 支 えない 7 工 事 着 手 工

6 施 工 計 画 書 施 工 計 画 書 は, 契 約 後 14 日 以 内 に 提 出 しなければならない また, 施 工 計 画 書 提 出 前 に 工 事 を 開 始 し てはならない 事 前 調 査 及 び 着 工 前 測 量 に 関 しては, 差 し 支 えない 7 工 事 着 手 工 [ 水 門 改 修 ] 工 事 特 記 仕 様 書 1 工 事 名 2 工 事 場 所 3 工 期 末 耕 26-1 農 業 農 村 活 性 化 推 進 施 設 等 整 備 事 業 新 井 手 地 区 ゲート 改 修 工 事 曽 於 市 末 吉 町 深 川 地 内 90 日 間 第 1 章 総 則 1 適 用 範 囲 本 工 事 の 施 工 に 当 たっては, 鹿 児 島 県 農 政 部 制 定 農

More information

(案)

(案) 様式第 1 号 ( 第 5 条関係 ) 低入札価格調査に係る書類の提出について 年月日 私が下記の工事の入札において申込みを行った金額は 調査基準価格を下回りましたが 失格基準による低入札価格調査に該当しなかったため 書類及び意見聴取による低入札価格調査の書類を別添のとおり提出します 記 1 工事名 2 履行場所 3 開札日 ( あて先 ) さいたま市長 住所氏名 印 様式第 2 号 ( 第 5 条関係

More information

5. 第 5 号 内 訳 書 機 械 器 具 損 料 で イ 裏 込 注 入 設 備 及 び 気 泡 材 注 入 設 備 の 供 用 日 及 び 運 転 日 損 料 率 係 数 は 札 幌 市 の H25 年 度 下 水 道 用 設 計 標 準 歩 掛 表 - 別 冊 参 考 資 料 - によって

5. 第 5 号 内 訳 書 機 械 器 具 損 料 で イ 裏 込 注 入 設 備 及 び 気 泡 材 注 入 設 備 の 供 用 日 及 び 運 転 日 損 料 率 係 数 は 札 幌 市 の H25 年 度 下 水 道 用 設 計 標 準 歩 掛 表 - 別 冊 参 考 資 料 - によって < 管 理 番 号 000002> 1. 単 -10 号 コンクリート 生 コンクリートは 定 山 渓 地 区 単 価 で 宜 しいでしょうか よろしいです 2. 単 -4 号 後 続 車 設 備 後 続 車 据 付 ( 泥 土 圧 式 )の 歩 掛 では 諸 雑 費 ( 率 )は 設 置 労 務 の1% + 撤 去 労 務 の1%となっていますが 労 務 費 合 計 の2%を 計 上 しているのでしょうか

More information

やってみようINFINITY-写真管理 編-

やってみようINFINITY-写真管理 編- 目次 やってみよう for Wingneo INFINITY やってみよう for Wingneo INFINITY... 1 目次... 1 システムの起動... 1 写真管理に登録する写真を準備する... 1 写真管理 ( 電子納品 ) の操作方法... 2 写真整理... 2 成果区分の設定... 4 成果管理から電納編集ツールへの操作方法... 5 電納編集ツール ( 写真管理 ) の操作方法

More information

Ⅱ 植 栽 1 公 園 植 栽 工 1. 適 用 範 囲 (1) 適 用 範 囲 公 園 の 植 栽 作 業 及 び 移 植 作 業 に 適 用 する なお 高 木 とは 樹 高 3m 以 上 中 低 木 とは 樹 高 3m 未 満 とする (2) 植 栽 工 事 の 割 増 積 算 新 植 樹 木

Ⅱ 植 栽 1 公 園 植 栽 工 1. 適 用 範 囲 (1) 適 用 範 囲 公 園 の 植 栽 作 業 及 び 移 植 作 業 に 適 用 する なお 高 木 とは 樹 高 3m 以 上 中 低 木 とは 樹 高 3m 未 満 とする (2) 植 栽 工 事 の 割 増 積 算 新 植 樹 木 植 栽 植 栽 Ⅱ 植 栽 1 公 園 植 栽 工 1. 適 用 範 囲 (1) 適 用 範 囲 公 園 の 植 栽 作 業 及 び 移 植 作 業 に 適 用 する なお 高 木 とは 樹 高 3m 以 上 中 低 木 とは 樹 高 3m 未 満 とする (2) 植 栽 工 事 の 割 増 積 算 新 植 樹 木 等 の 植 樹 割 増 として 下 記 の 費 用 を 加 算 する ただし 移 植

More information

<4D F736F F D F B C9A90DD8B5A8F708A4A94AD8CF097AC89EF93878DAA89EF8FEA816A2E646F63>

<4D F736F F D F B C9A90DD8B5A8F708A4A94AD8CF097AC89EF93878DAA89EF8FEA816A2E646F63> トラス筋を用いた超軽量複合構造スラブ (KS スラブ ) 1. はじめに KS スラブは, 上下面の薄肉コンクリート版をトラス筋で結合した複合スラブ構造を有し, 上下面の 薄肉コンクリートの間に発泡スチロール ( 以下,EPS) を中空型枠として用いた超軽量なスラブである ( 図 -1) KS スラブは, 群集荷重や輪荷重 T-6 までの軽荷重に対応した製品であり, 都市再開発や駅前 立体化にともなうペデストリアンデッキ用床版,

More information

Message From The President

Message From The President Message From The President Consolidated Financial Statements Point1 Point2 Point3 Point4 Topics トピックス ズームアップ To pi cs Zoom Up 上野駅と東京駅の間を新たなレールでつなぐ JR東北縦貫線工事 鉄道 部門 工事概要 所在地 東京都千代田区 台東区 発注者 東日本旅客鉄道株式会社 工

More information

宮城県2012-初校.indd

宮城県2012-初校.indd 2012 MIYAGI http://www.kairyudo.co.jp/ 3 6 8 1415 16 1 2 3 3 4 5 6 7 1997 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 8 1 2 3 9 1 2 3 50kg 55kg 60kg 66kg 73kg 81kg 90kg 90kg 44kg

More information

JAXA前半_PDF用.indd

JAXA前半_PDF用.indd 2015 Explore to Realize 02 04 06 08 FEATURE 01 11 FEATURE 02 12 FEATURE 03 CONTENTS 14 16 18 26 34 36 37 38 01 02 03 Research and Development 01 02 03 04 05 04 05 01 02 03 04 05 06 07 FEATURE 01 08 09

More information

平成19年度・地球工学研究所の知的財産に関する報告会 - 資料集

平成19年度・地球工学研究所の知的財産に関する報告会 - 資料集 原 位 置 岩 盤 三 軸 試 験 法 バックエンド 研 究 センター 岡 田 哲 実 Central Research Institute of Electric Power Industry 1 目 次 1. 試 験 方 法 の 概 要 開 発 の 歴 史, 背 景 試 験 の 手 順 装 置 の 仕 様 装 置 の 特 徴 2. 試 験 結 果 の 一 例 3. 本 試 験 法 の 成 果 4.

More information

1 1 21 21 20 21 ------------------------------------------------------- ------------------------------------------------------------------- ------------------------------------------------- ----------------------------------------------------------------------------------

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090B68E5990AB8CFC8FE390DD94F5938A8E9191A3906990C590A78E96914F88C493E08169332E3132828223816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090B68E5990AB8CFC8FE390DD94F5938A8E9191A3906990C590A78E96914F88C493E08169332E3132828223816A2E646F6378> 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 に 係 る 証 明 書 発 行 について 生 産 性 向 上 設 備 投 資 促 進 税 制 の 開 始 に 伴 い 当 工 業 会 は 建 設 機 械 に 関 して 証 明 書 発 行 団 体 としての 業 務 を 担 当 することになり 現 在 そのための 準 備 を 進 めています 正 式 に 開 始 する 時 には 業 務 のフロー 開 始

More information

- 2 -

- 2 - - 1 - - 2 - 標 示 板 有 効 幅 員 ( 側 溝 に 蓋 を 布 設 した 場 合 ) 有 効 幅 員 ( 側 溝 に 蓋 を 布 設 しない 場 合 ) 表 層 密 粒 アスコン アスファルト 乳 剤 (フ ライムコート) 盤 工 砕 石 40mm 以 下 2.0% 2.0% 50 標 示 板 補 強 コンクリート 250 65 220 豊 川 市 指 令 建 第 201- 号 20mm

More information

目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24

目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24 作 成 例 工 事 総 合 施 工 計 画 書 平 成 年 月 建 設 ( 株 ) 現 場 代 理 人 印 目 次 1 一 般 事 項 1 2 工 事 概 要 3 3 工 程 管 理 計 画 6 4 品 質 計 画 7 5 安 全 対 策 12 6 共 通 仮 設 計 画 21 7 産 業 廃 棄 物 の 適 正 処 理 22 8 その 他 24 1. 一 般 事 項 本 総 合 施 工 計 画 書

More information

<4D F736F F F696E74202D B C48D A8893AE8FF38BB55F8C9A8B408BA62E B8CDD8AB B83685D>

<4D F736F F F696E74202D B C48D A8893AE8FF38BB55F8C9A8B408BA62E B8CDD8AB B83685D> 米国におけるIC( インテリジェントコンパクション ) に関わる活動状況 2008. 10. 24 1. アイオワ州で実施された IC ワークショップについて 2. ミネソタ州での当社製システムによるデモ施工についてに 酒井重工業 ( 株 ) 技術研究所内山 IC( インテリジェントコンパクション ) について 米国 FHWA(Federal Highway Administration; 連邦道路庁

More information

<545F89BC90DD8DDE5F8BA492CA925089BF20834E A815B31>

<545F89BC90DD8DDE5F8BA492CA925089BF20834E A815B31> 全地区統一単価 名称 ワイヤーロープφ8mm 6 19%( 砂防用 ) m ワイヤーロープφ10mm 6 19%( 砂防用 ) m ワイヤーロープφ12mm 6 19%( 砂防用 ) m ワイヤーロープφ14mm 6 19%( 砂防用 ) m ワイヤーロープφ16mm 6 19%( 砂防用 ) m ワイヤーロープφ26mm 6 7C/L ( 砂防用 ) m ワイヤーロープφ28mm 6 7C/L (

More information

(1) 1.1

(1) 1.1 1 1 1.1 1.1.1 1.1 ( ) ( ) ( ) { ( ) ( ) { ( ) ( ) { ( ) ( ) { ( ) ( ) { ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) 2 1 1.1.2 (1) 1.1 1.1 3 (2) 1.2 4 1 (3) 1.3 ( ) ( ) (4) 1.1 5 (5) ( ) 1.4 6 1 (6) 1.5 (7) ( ) (8) 1.1 7 1.1.3

More information

Taro 公表用表紙・トビラ

Taro 公表用表紙・トビラ 平 成 2 4 年 度 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 ( H 2 4. 4 月 定 期 改 訂 ) 島 根 県 農 林 水 産 部 土 木 部 公 共 工 事 設 計 資 材 単 価 表 に つ い て 1. こ の 設 計 資 材 単 価 表 は 島 根 県 農 林 水 産 部 及 び 土 木 部 が 発 注 す る 土 木 工 事 に 係 る 設 計 資 材 単 価 の う ち 県

More information

健診の手引き_0707変.indd

健診の手引き_0707変.indd 3 3 3 3 4 4 4 4 4 4 5 6 6 7 7 7 7 7 8 8 8 8 8 8 8 9 9 9 9 9 9 10 10 10 10 10 11 11 11 11 11 11 11 11 11 12 12 12 12 12 12 12 13 13 13 13 13 13 13 14 14 14 14 14 15 15 15 15 16 16 16 16 17 17 17 18 18 18

More information

<8E9197BF31305F B E8D8096DA2E786C7378>

<8E9197BF31305F B E8D8096DA2E786C7378> 資料 10 エラー 特定事業者 ( 特定連鎖化事業者 ) 定期報告書 ( 特定表 指定表 ) エラー 参考 : 平成 25 年度工場等判断基準遵守状況等分析調査エラー 様式 様式 9 で作成されている 表の抜け 特定 1~8 10 12 表に記入がある 全体 表の抜け 特定 10 表に指定工場等が記載されている場合 工場毎に指定 1 2 4~9 表がある 指定工場のエネルギー使用量と事業者全体のエネルギー使用量の関係

More information

目 次 01. 総 則 (01) 単 価 表 について 1 (02) 改 定 要 領 2 (03) 公 表 取 扱 い 要 領 3 (04) 各 資 材 分 類 における 留 意 事 項 等 4 (05) 単 価 設 定 地 区 コード 表 11 (06) 単 価 分 類 コード 一 覧 表 12

目 次 01. 総 則 (01) 単 価 表 について 1 (02) 改 定 要 領 2 (03) 公 表 取 扱 い 要 領 3 (04) 各 資 材 分 類 における 留 意 事 項 等 4 (05) 単 価 設 定 地 区 コード 表 11 (06) 単 価 分 類 コード 一 覧 表 12 公 共 工 事 設 計 労 務 資 材 単 価 表 平 成 28 年 1 月 15 日 山 口 県 土 木 建 築 部 目 次 01. 総 則 (01) 単 価 表 について 1 (02) 改 定 要 領 2 (03) 公 表 取 扱 い 要 領 3 (04) 各 資 材 分 類 における 留 意 事 項 等 4 (05) 単 価 設 定 地 区 コード 表 11 (06) 単 価 分 類 コード

More information

十 日 町 市 上 水 道 耐 震 化 計 画 の 概 要 平 成 18 年 10 月 十 日 町 市 上 水 道 耐 震 化 計 画 は 平 成 16 年 6 月 から 調 査 を 開 始 しましたが 同 年 10 月 23 日 に 発 生 した 新 潟 県 中 越 地 震 のため 一 時 中 断

十 日 町 市 上 水 道 耐 震 化 計 画 の 概 要 平 成 18 年 10 月 十 日 町 市 上 水 道 耐 震 化 計 画 は 平 成 16 年 6 月 から 調 査 を 開 始 しましたが 同 年 10 月 23 日 に 発 生 した 新 潟 県 中 越 地 震 のため 一 時 中 断 十 日 町 市 上 水 道 耐 震 化 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 18 年 10 月 新 潟 県 十 日 町 市 十 日 町 市 上 水 道 耐 震 化 計 画 の 概 要 平 成 18 年 10 月 十 日 町 市 上 水 道 耐 震 化 計 画 は 平 成 16 年 6 月 から 調 査 を 開 始 しましたが 同 年 10 月 23 日 に 発 生 した 新 潟 県 中 越 地 震

More information

18 18 18 18 18 18 18 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため 以 外 に 使 用 してはならない 図 又 は 完 成 図 の 作 成 のため

More information

レジャー産業と顧客満足の課題

レジャー産業と顧客満足の課題 1 1983 1983 2 3700 4800 5500 3300 15 3 100 1000 JR 4 14 2000 55% 72% 1878 2000 5 ( ) 22 1,040 5 946 42 15 25 30 30 4 14 39 1 24 8 6 390 33 800 34 34 3 35 () 37 40 1 50 40 46 47 2 55 4.43 4 16.98 40 55

More information

厚生年金保険標準報酬月額保険料額表

厚生年金保険標準報酬月額保険料額表 1 1,000 円 1,000 円以上 68.87 円 137.74 円 18.5 円 18.5 円 37 円 87.37 円 87.37 円 174.74 円 2 2,000 円 2,000 円以上 3,000 円未満 137.74 275.48 37. 37. 74 174.74 174.74 349.48 3 3,000 円 3,000 円以上 4,000 円未満 206.61 413.22

More information

3675-433897418-1.pdf

3675-433897418-1.pdf A : : : : : : : : : : PR PR NHK 2 PR PR 3 1954 7 4 5 9 12,000 12 100 2 2 11 4 5 6 7 / PR 8 9 10 11 1952 ( ) 2008 2009 2012 NHK km m m 12 m km km kg kg 13 % 14 15 1959 5 20 8 17100kg 400kg How much? 60

More information

8 8 0

8 8 0 ,07,,08, 8 8 0 7 8 7 8 0 0 km 7 80. 78. 00 0 8 70 8 0 8 0 8 7 8 0 0 7 0 0 7 8 0 00 0 0 7 8 7 0 0 8 0 8 7 7 7 0 j 8 80 j 7 8 8 0 0 0 8 8 8 7 0 7 7 0 8 7 7 8 7 7 80 77 7 0 0 0 7 7 0 0 0 7 0 7 8 0 8 8 7

More information

本編一括.doc

本編一括.doc 1-1 - Aomori 1-2 - 1-3 - 1-4 - 1-5 - 1-6 - 1-7 - 1-8 - 1-9 - 1-10 - 1-11 - 1-12 - 1-13 - 1-14 - 1-15 - 2-16 - 2-17 - 2-18 - 2-19 - 2-20 - 2-21 - 2-22 - 2-23 - 2-24 - 2-25 - 2-26 - 2-27 - 2-28 - 2-29 -

More information

施 工 の 合 理 化 記 述 例 1( 工 程 短 縮 による 施 工 の 合 理 化 ) 問 題 あなたが 経 験 した 建 築 工 事 のうち, 施 工 の 合 理 化 を 行 った 工 事 を1つ 選 び, 工 事 概 要 を 記 入 した 上 で, 次 の 問 いに 答 えなさい なお, 建 築 工 事 とは, 建 築 基 準 法 に 定 める 建 築 物 に 係 る 工 事 とする ただし,

More information

1 1 1 11 25 2 28 2 2 6 10 8 30 4 26 1 38 5 1 2 25 57ha 25 3 24ha 3 4 83km2 15cm 5 8ha 30km2 8ha 30km2 4 14

1 1 1 11 25 2 28 2 2 6 10 8 30 4 26 1 38 5 1 2 25 57ha 25 3 24ha 3 4 83km2 15cm 5 8ha 30km2 8ha 30km2 4 14 3 9 11 25 1 2 2 3 3 6 7 1 2 4 2 1 1 1 11 25 2 28 2 2 6 10 8 30 4 26 1 38 5 1 2 25 57ha 25 3 24ha 3 4 83km2 15cm 5 8ha 30km2 8ha 30km2 4 14 60 m3 60 m3 4 1 11 26 30 2 3 15 50 2 1 4 7 110 2 4 21 180 1 38

More information

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目

箇 所 図 S=1:5,000 5. 7 5. 9 ル 5. 9 4. 5 八 橋 鯲 沼 町 泉 小 学 校 サ ノ 一 丁 目 八 橋 小 学 校 5. 2 秋 操 八 橋 大 沼 町 4. 9 4. 9 プ ール 近 隣 公 4. 2 5. 8 泉 中 央 一 丁 目 泉 中 央 六 丁 目 設 計 書 工 種 道 舗 修 課 副 主 担 設 計 担 当 者 道 路 維 持 課 維 持 第 二 担 当 当 席 リー 工 事 番 号 第 2 号 参 内 線 (55 245) 主 ダー 長 事 査 印 年 度 平 成 27 年 度 作 成 年 月 日 平 成 工 事 名 施 工 箇 所 設 計 金 額 市 道 秋 田 環 状 2 号 線 舗 装 道 改 良 工 事 および 交 通 安 全 施

More information

<937996D88E7B8D488AC7979D93C1935482502E786C73>

<937996D88E7B8D488AC7979D93C1935482502E786C73> 特 典 1 転 写 したら 不 合 格 になります 参 考 例 文 1 ここでは 一 般 的 な 参 考 になりそうな 参 考 文 を 用 意 した 今 まで 経 験 記 述 に 対 しての 具 体 的 な 記 述 方 法 を 書 いてきたが では 実 際 にどのようにして 書 いて 良 いか? 他 の 受 験 者 は どんな 経 験 記 述 を 記 述 してきたのか? といった 疑 問 点 が 出

More information

Microsoft Word - NJJ-105の平均波処理について_改_OK.doc

Microsoft Word - NJJ-105の平均波処理について_改_OK.doc ハンディサーチ NJJ-105 の平均波処理について 2010 年 4 月 株式会社計測技術サービス 1. はじめに平均波処理の処理アルゴリズムの内容と有効性の度合いを現場測定例から示す まず ほぼ同じ鉄筋かぶりの密接鉄筋 壁厚測定時の平均波処理画像について また ダブル筋 千鳥筋の現場測定例へ平均波処理とその他画像処理を施し 処理画像の差について比較検証し 考察を加えた ( 平均波処理画像はその他の各処理画像同様

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BA492CA8E64976C8F91816982BB82CC8251816A814091E6825295D281408C9A90DD8D488E9682C994BA82A4919B89B9905593AE91CE8DF48163>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BA492CA8E64976C8F91816982BB82CC8251816A814091E6825295D281408C9A90DD8D488E9682C994BA82A4919B89B9905593AE91CE8DF48163> 建 設 工 事 に 伴 う 騒 音 振 動 対 策 技 術 指 針 建 関 技 第 103 号 昭 和 62 年 4 月 16 日 特 定 建 設 作 業 に 伴 って 発 生 する 騒 音 の 規 制 に 関 する 基 準 の 一 部 改 正 に 当 たり 公 共 性 のある 施 設 または 工 作 物 に 係 る 建 設 工 事 として 行 われる 特 定 建 設 作 業 に 関 する 両 省

More information

km2 km2 km2 km2 km2 22 4 H20 H20 H21 H20 (H22) (H22) (H22) L=600m L=430m 1 H14.04.12 () 1.6km 2 H.14.05.31 () 3km 3 4 5 H.15.03.18 () 3km H.15.06.20 () 1.1km H.15.06.30 () 800m 6 H.15.07.18

More information

- 14 -

- 14 - - 13 - - 14 - - 15 - 14 15 2-3-1 14 (KP1.81.4) 4,000(m 3 /) 14 2-3-2 c b c a a b c - 16 - 2-3-1 15 1960 (Cs-137Pb-210) (KP1.42.5) 1960(KP-2.51.4) 132,000m 3 3,300m 3 / 116,000m 3 15,900m 3 Cs-137Pb-210

More information

公共建築設備数量積算基準 平成15年版

公共建築設備数量積算基準 平成15年版 公 共 建 築 設 備 数 量 積 算 基 準 平 成 15 年 版 平 成 15 年 3 月 31 日 国 営 計 第 196 号 この 基 準 は 国 土 交 通 省 官 庁 営 繕 部 及 び 地 方 整 備 局 等 営 繕 部 が 官 庁 施 設 の 営 繕 を 実 施 するための 基 準 として 制 定 したものです また この 基 準 は 官 庁 営 繕 関 係 基 準 類 等 の 統

More information

課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名 太 田 地 内 円 也 65 日 間 工 事 の 概

課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名 太 田 地 内 円 也 65 日 間 工 事 の 概 平 成 28 年 度 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 太 田 地 内 実 施 設 計 書 建 設 部 道 路 課 課 長 主 任 主 査 設 計 精 算 平 成 28 年 度 実 施 工 事 設 計 書 河 川 路 線 名 市 道 熊 野 内 野 線 工 事 名 市 道 熊 野 内 野 線 太 田 橋 旧 橋 撤 去 護 岸 工 工 事 施 工 箇 所 名

More information

untitled

untitled 資料 1 首都高の取り組み 第2回懇談会において委員のみなさまから頂いたご質問に対して 首都高 の取り組みのご紹介を織り交ぜながら お答えさせていただきます 第3回 日時 平成18年6月13日 火 場所 砂防会館 1 目 Ⅰ 構造物の管理 次 Ⅰ-1 交通状況と構造物 Ⅰ-2 過積載車両 Ⅰ-3 構造物の現状と補強 Ⅰ-4 維持管理コストの現状 Ⅰ-5 維持管理費削減の取り組み Ⅱ 料金 Ⅱ-1 対距離料金制への移行

More information

04 クレーンその他の荷役機械 04 クレーンその他の荷役機械 0401 クローラクレーン 0401 クローラクレーン 022 [ 油圧駆動式ウィンチ ラチスシ フ 型 排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 )] 022 [ 油圧駆動式ウィンチ ラチスシ フ 型 排出カ ス対策型 ( 第 1 次基

04 クレーンその他の荷役機械 04 クレーンその他の荷役機械 0401 クローラクレーン 0401 クローラクレーン 022 [ 油圧駆動式ウィンチ ラチスシ フ 型 排出カ ス対策型 ( 第 1 次基準値 )] 022 [ 油圧駆動式ウィンチ ラチスシ フ 型 排出カ ス対策型 ( 第 1 次基 ( 参考 ) 建設機械等損料算定表新旧対照表 (H26/H28) 項目のみ ( 凡例 ) H26 年度版 H28 年度版 分類コート 機械名称 規格 摘要 分類コート 機械名称 規格 摘要 共通 共通 0101 フ ルト ーサ 低騒音型,ROPS 装備 0101 フ ルト ーサ 0101 低騒音型,ROPS 装備車 車を含む を含む ( 以下割愛 ) 01 フ ルト ーサ 及びスクレーハ 01 フ

More information

家庭系パソコンの回収再資源化にかかる論点

家庭系パソコンの回収再資源化にかかる論点 1 134 1212 134 2 1 137 1212 (1) 12 12,102 40.2 4,865 2-1 12 21,497 2-2 50.1 2-3 1 kg 2 12 2-1 13 12% 2-1 (2) 2-2 4 4 7 2-3 4 (3) 13.8 2-4 46 10 80 3 3 4 3 2-5, 2-6 13 9 2-7 18 2 2 8 5,000 30 25% 25 2 2

More information

16 41 17 22 12 10

16 41 17 22 12 10 1914 11 1897 99 16 41 17 22 12 10 11 10 18 11 2618 12 22 28 15 1912 13 191516 2,930 1914 5,100 43 1.25 11 14 25 34364511 7.54 191420 434849 72 191536 1739 17 1918 1915 60 1913 70 10 10 10 99.5 1898 19034.17.6

More information

3.ごみの減量方法.PDF

3.ごみの減量方法.PDF - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - ( 100 ( 100 - 13-123,550,846 111,195,762 92,663,135 ( 12 25 37 49.2 16 33 49 65.6 15 30 44 59.0 2.5kg) ( 5kg) ( 7.5kg) ( k ( 123,550,846 111,195,762 92,663,135 (

More information

製品案内 価格表 2014/4/1

製品案内 価格表 2014/4/1 4 (17) 3 43 5/20370/ 231(504,150) 11 12 10 14-16 10 3 100 17 100kg 5-6 3 13 3 18 18 # # # # #$$ %&$ ' ()* +,-% ' #). +,-%'% / ' # # #$ %&&&'( %)* +'(#$ #$ %&&&'( ++,-). +'(#$ #$ /'( + /0)- +'(#$ %&&&'(

More information

1

1 1 2 3...................... 4 5 6 km km 30 平 成 14 年 度 まで 25 兆 円 25 22 兆 円 20 17 兆 円 その 他 の 施 設 15 10 5 0 5 兆 円 S40まで 13 兆 円 10 兆 円 S50まで S55まで S62まで H7まで H14まで 基 幹 施 設 水 路 : 45,000km 管 理 設 備 : 208カ 所 貯

More information

土砂流入対策実施計画〔久著呂川〕

土砂流入対策実施計画〔久著呂川〕 22 52 12 3000 2500 2000 1500 (km 2 ) 1000 500 0 1947 1955 1977 1985 1989 1994 2000 22 30 52 60 6 12 2000 1947 2000 110 100 90 (km 2 ) 30 20 10 1947 2000 0 () ( 10 20 () 30 40 50 60 60 a b b

More information

1 2 3 1 4 1 5 6 7 8 9 2 10 11 12 13 2 14 15 16 17 3 18 19 20 3 21 22 23 4 24 25 4 26 27 5 28 29 5 30 31 6 32 33 34 資料 2 35 資料 3 36 37 6 38 39 40 7 41 42 43 7 44 45 46 47 48 8 49 50 51 52 8 53 54 55 9 56

More information

<8E7B8D488C7689E68F918DEC90AC977697CC A>

<8E7B8D488C7689E68F918DEC90AC977697CC A> 施 工 計 画 書 作 成 要 領 ( 案 ) 平 成 25 年 4 月 宮 城 県 1 目 次 1.はじめに 1 2. 適 用 範 囲 1 3. 提 出 時 期 4. 総 合 評 価 落 札 方 式 による 請 負 工 事 の 場 合 2 5. 施 工 計 画 書 の 構 成 2 6. 施 工 計 画 書 の 作 成 要 領 1. 工 事 概 要 3 2. 計 画 工 程 表 4 3. 現 場 組

More information

市道49号線(羽生ケ丘)法面補強工事

市道49号線(羽生ケ丘)法面補強工事 課 長 係 長 検 算 設 計 事 業 年 度 平 成 28 年 度 事 業 種 別 工 事 番 号 補 助 事 業 維 工 -7 工 事 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ケ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 可 児 市 建 設 部 土 木 課 工事箇所 件 名 市 道 49 号 線 ( 羽 生 ケ 丘 ) 法 面 補 強 工 事 施 工 場 所 可 児 市 羽 生 ヶ 丘 地 内 金 額 円

More information

1 23G 2 1 2 3 4 5 6 7 3 a a b c a 4 1 18G 18G 6 6 3 30 34 2 23G 48 23G 1 25 45 5 20 145mm 20 26 0.6 1.000 0.7 1.000mm a b c a 20 b c 24 28 a c d 3 60 70 / a RC 5 15 b 1 3 c 0.5 1 4 6 5 a 5 1 b a b a d

More information

住宅借入金等特別控除の入力編

住宅借入金等特別控除の入力編 住宅借入金等特別控除の入力編 画面イメージは 実際の画面と異なる場合があります 1 住宅借入金等特別控除画面の表示新たに家屋を新築した場合の住宅借入金等特別控除の入力方法を説明します 住宅借入金等特別控除を入力する画面の表示方法は 入力方法選択 画面において 収入が給与 1 か所のみ ( 年末調整済み ) の方 を選択した場合と 左記に該当しない方 を選択した場合で異なります 収入が給与 1 か所のみ

More information

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73>

<32342D945F2D313597A2907B936393C18B4C8E64976C8F91816948323481443481443189FC90B3816A2E786C73> 特 記 仕 様 書 工 事 番 号 工 事 名 24- 農 -15 里 須 田 取 水 施 設 整 備 工 事 施 工 箇 所 木 津 川 市 加 茂 町 里 地 内 工 期 平 成 25 年 1 月 11 日 ~ 平 成 25 年 3 月 29 日 第 1 章 総 則 1-1 ( 総 則 ) 1 本 工 事 は 土 木 工 事 共 通 仕 様 書 ( 平 成 24 年 3 月 農 林 水 産 省

More information

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成

3 維 持 整 備 実 施 計 画 財 務 局 等 は 1により 把 握 した 要 整 備 案 件 について 毎 年 1 月 1 日 時 点 において 所 要 額 処 理 能 力 等 を 勘 案 の 上 別 紙 第 1 号 様 式 による 翌 年 度 の 維 持 整 備 実 施 計 画 を 作 成 合 同 宿 舎 の 維 持 整 備 について 昭 和 44 年 2 月 24 日 蔵 理 第 643 号 改 正 昭 和 46 年 10 月 20 日 蔵 理 第 4554 号 同 52 年 6 月 10 日 同 第 2513 号 同 56 年 6 月 24 日 同 第 2538 号 平 成 元 年 4 月 1 日 同 第 1668 号 同 4 年 6 月 19 日 同 第 2379 号 同 26

More information

kashi_kensa_1-3sho

kashi_kensa_1-3sho 111 110 112 113 第 章 第2編 第1項 非破壊検査について 配筋調査 電磁波レーダ法 配筋状況の分かる鉄筋 2-1. 配筋探査手順 壁の配筋探査 看板等を入れる 走査位置 縦筋 壁の配筋探査は 1 箇所につき 縦筋 横筋各1m程度の探査範囲を確保できる場所とし 躯 体と仕上げ材の間に空気層の無い場所で行う また 電気や給排水の設備配管の入っている場所 は避ける 解 説 写真 1 試験体を用いて始業前点検

More information

Microsoft Word - H260901工事費内訳書記入要領

Microsoft Word - H260901工事費内訳書記入要領 H26.9.1 工 事 費 内 訳 書 記 入 要 領 第 1 入 札 に 参 加 される 皆 様 へ 宮 城 県 では 建 設 業 法 第 18 条 に 基 づく 各 々の 対 等 な 立 場 における 合 意 に 基 づく 公 正 な 契 約 の 締 結 の 促 進 と, 工 事 目 的 物 の 品 質 の 確 保, 安 全 性 の 確 保 及 び 適 切 な 労 働 条 件 の 確 保 を 目

More information

工事 年 度 工 事 路 8 平成 年 河 川 工事 箇 所 築上 図 面 位 置 図 縮 尺 図 築 上 示 号 位 置 図 工 区 図面 番 号 地区 大字 築 城 全 9 葉 之 内 N =:5,000 地 内 号 事務 所 築 上 し 尿 処 理 設 建 設 工 事 回変 更 回変 更 A

工事 年 度 工 事 路 8 平成 年 河 川 工事 箇 所 築上 図 面 位 置 図 縮 尺 図 築 上 示 号 位 置 図 工 区 図面 番 号 地区 大字 築 城 全 9 葉 之 内 N =:5,000 地 内 号 事務 所 築 上 し 尿 処 理 設 建 設 工 事 回変 更 回変 更 A 平 成 8 年 度 築 上 し 尿 処 理 設 建 設 工 事 土 木 図 面 目 録 番 号 称 枚 数 備 考 番 号 称 枚 数 備 考 位 置 図 5 土 工 図 ()~() 計 画 平 面 図 6 工 計 画 図 計 画 縦 断 図 計 画 横 断 図 5 機 械 棟 下 部 水 槽 構 造 図 6 機 械 棟 下 部 水 槽 配 図 7 7 機 械 棟 下 部 水 槽 差 計 画 図 6

More information