Client client = ClientBuilder.newClient(); WebTarget webtarget = client.target("http://service.com/user").queryparam("card", " "); Invo

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Client client = ClientBuilder.newClient(); WebTarget webtarget = client.target("http://service.com/user").queryparam("card", " "); Invo"

Transcription

1 Builds a Client object ClientBuilder Client WebTarget Invocation Builds a WebTarget with the target URI Specifies HTTP method and auxiliary properties Invocation.Builder Configures URI parameters and initiates request building process

2 Client client = ClientBuilder.newClient(); WebTarget webtarget = client.target("http://service.com/user").queryparam("card", " "); Invocation.Builder builder = webtarget.request("text/plain"); Invocation invocation = builder.header("testheader","testvalue").buildget(); Response response = invocation.invoke();

3 public interface ContainerRequestFilter{ public void filter( ContainerRequestContext reqctx) public class PreMatchingAuthFilter{ public void filter( ContainerRequestContext reqctx) throws IOException { if(reqctx.getheaderstring( "Authorization") == null){ reqctx.abortwith( Response.status(403).build()); else{ //check public class PostMatchingFilterExample{ public void filter(containerrequestcontext reqctx) throws IOException{ "Referrer: " + reqctx.getheaderstring("referrer")); "Base URI: "+ reqctx.geturiinfo().getbaseuri()); "HTTP Request method: "+ reqctx.getmethod());

4 @Provider public class AContainerResponseFilter{ public void filter( ContainerRequestContext reqctx, ContainerResponseContext resctx) throws IOException{ //adding a custom header to the response resctx.getheaders().add("x-search-id", "qwer1234-tyuio5678-asdfg9876"); public class ClientResponseLoggerFilter { public void filter( ClientRequestContext reqctx, ClientResponseContext resctx) throws IOException{ "Response status: " + resctx.getstatus());

5 public interface WriterInterceptor{ public void aroundwritefrom( WriterInterceptorContext writerctx) throws ElementType.TYPE, ElementType.METHOD = RetentionPolicy.RUNTIME) public class AuditFilter implements ContainerRequestFilter { //filter implementation...

6 public Response String custid){ //search and return customer info.equals(resinfo.getresourceclass()) && resinfo.getresourcemethod().getname().contains("put")) { ctx.register( AuthenticationFilter.class); public interface DynamicFeature { public void configure( ResourceInfo resinfo, FeatureContext public class DynamicAuthFilterFeature implements DynamicFeature public void configure( ResourceInfo resinfo, FeatureContext ctx) { if (UserResource.class

7 public void AsyncResponse String id){ //launching search in a new thread new Thread(){ public void run(){ //execute search op and resume UserInfo user = //obtain via search... asyncresp.resume(user);.start(); Invocation.Builder builder1 = //... AsyncInvoker invoker = builder1.async();

8 //obtain a Future Future<Response> future1 = invoker.get(); //create another builder Invocation.Builder builder2 =... Invocation invocation = builder2.buildget(); //provide a callback Future<Response> future2 = invocation.submit( new InvocationCallback<Customer>(){ public void completed(customer cust){ "Customer ID:" + cust.getid()); public void failed(throwable t){ "Unable to fetch Cust details: " + t.getmessage()); ); public class BookNotFoundMapper implements Response toresponse( BookNotFoundException bnfe){ return Response.status(404).build(); BadRequestException ForbiddenException InternalServerErrorException NotAcceptableException NotAllowedException NotAuthorizedException NotFoundException NotSupportedException ServiceUnavailableException

9 ServiceUnavailableException InternalServerErrorException ServerErrorException BadRequestException ForbiddenException WebApplicationException ClientErrorException NotAcceptableException NotAuthorizedException RedirectionException NotFoundException NotSupportedException NotAllowedException public class private String private String private Date lastaccessed; //getters to fetch the values

10

アルゴリズムとデータ構造1

アルゴリズムとデータ構造1 1 200972 (sakai.keiichi@kochi sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi ://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2009/index.html 29 20 32 14 24 30 48 7 19 21 31 Object public class

More information

226

226 226 227 Main ClientThread Request Channel WorkerThread Channel startworkers takerequest requestqueue threadpool WorkerThread channel run Request tostring execute name number ClientThread channel random

More information

VB.NETコーディング標準

VB.NETコーディング標準 (C) Copyright 2002 Java ( ) VB.NET C# AS-IS extremeprogramming-jp@objectclub.esm.co.jp bata@gold.ocn.ne.jp Copyright (c) 2000,2001 Eiwa System Management, Inc. Object Club Kenji Hiranabe02/09/26 Copyright

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation UML 2004 7 9 10 ... OOP UML 10 Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 2 1. 2. 3. 4. UML 5. Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights reserved. 3 1..... Copyright 2004 Akira HIRASAWA all rights

More information

marangozova.dvi

marangozova.dvi 06 09061 7001 7 チ0100020102001 7 1 70700 1 705081 71 7 1 707050807061 70601 081 708041 71 7011 70706 021 7061 71 7 031 7001 7061 7070707031 7 1 7061 7 1 71 7061 71 704 081 71 71 705070601 1 7 091 7081

More information

2

2 Yoshio Terada Java Evangelist http://yoshio3.com, Twitter : @yoshioterada 1 2 3 4 5 1996 6 JDK1.0 Thread Runnable 1997 1998 JDK1.1 J2SE1.2 2000 2002 J2SE 1.3 J2SE 1.4 2004 2006 Java SE 6 JSR-166x Java

More information

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) 3 5 14 18 21 23 23 24 28 29 29 31 32 34 35 35 36 38 40 44 44 45 46 49 49 50 pref : 2004/6/5 (11:8) 50 51 52 54 55 56 57 58 59 60 61

More information

10K pdf

10K pdf #1 #2 Java class Circle { double x; // x double y; // y double radius; // void set(double tx, double ty){ x = tx; y = ty; void set(double tx, double ty, double r) { x = tx; y = ty; radius = r; // Circle

More information

honbun.indd

honbun.indd Development of Web Reservation System for Sirakaba Lodge in Aichi University (1) Object-Oriented Modeling and Implementation of Database Application Yong Jiang, Satoru Horii and Yasuhiro Taga Faculty of

More information

Apache Tomcatにおけるクロスサイトリクエストフォージェリ(CSRF)保護メカニズム回避の脆弱性

Apache Tomcatにおけるクロスサイトリクエストフォージェリ(CSRF)保護メカニズム回避の脆弱性 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer

More information

... 2 1 Servlet... 3 1.1... 3 1.2... 4 2 JSP... 6 2.1... 6 JSP... 6... 8 2.2... 9 - Servlet/JSP における 日 本 語 の 処 理 - 1

... 2 1 Servlet... 3 1.1... 3 1.2... 4 2 JSP... 6 2.1... 6 JSP... 6... 8 2.2... 9 - Servlet/JSP における 日 本 語 の 処 理 - 1 Servlet/JSP Creation Date: Oct 18, 2000 Last Update: Mar 29, 2001 Version: 1.1 ... 2 1 Servlet... 3 1.1... 3 1.2... 4 2 JSP... 6 2.1... 6 JSP... 6... 8 2.2... 9 - Servlet/JSP における 日 本 語 の 処 理 - 1 Servlet

More information

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 泡立ち法とその実装 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度只木進一 目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 Comparable インターフェイ ス クラスインスタンスが比較可能であることを示す Int compareto() メソッドを実装 Integer Double String などには実装済み public

More information

... 1... 2... 2... 2... 4... 4... 5 HTML/JSP/Servlet... 7 JSP... 7 Servlet... 11 Struts... 15 Struts... 15 Struts... 16... 17... 25 FormBean LoginForm

... 1... 2... 2... 2... 4... 4... 5 HTML/JSP/Servlet... 7 JSP... 7 Servlet... 11 Struts... 15 Struts... 15 Struts... 16... 17... 25 FormBean LoginForm Oracle JDeveloper 10g Struts Creation Date: May 28, 2004 Last Update: Aug 19, 2004 Version 1.0.1 ... 1... 2... 2... 2... 4... 4... 5 HTML/JSP/Servlet... 7 JSP... 7 Servlet... 11 Struts... 15 Struts...

More information

( ( ( )

( ( (  ) Cubby Web BABA Yasuyuki ( ( ( http://www.nulab.co.jp ) Cubby Cubby Maven2 Cubby Java Web 0.9.2 1.0 seasar.org sandbox Cubby = Cubby http://cubby.sandbox.seasar.org/ HTTP HTTP URL Seasar2

More information

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value =

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value = Part2-1-3 Java (*) (*).class Java public static final 1 class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value

More information

/ ( ) 8/7/2003 13:21 p.2/64

/ ( ) 8/7/2003 13:21 p.2/64 B 12 I ks91@sfc.wide.ad.jp N208 8/7/2003 13:21 p.1/64 / ( ) 8/7/2003 13:21 p.2/64 8/7/2003 13:21 p.3/64 2! 12 7/ 8 1 13 7/15 2 / ( ) 11 (SFC ) ( 5 ) 8/7/2003 13:21 p.4/64 10 2003/7/22 23:59 JST 11 ( )

More information

Microsoft Word - 430_15_Developing_Stored_Procedure.doc

Microsoft Word - 430_15_Developing_Stored_Procedure.doc Java Oracle 1998 11 Java 3 Java Web GUI Java Java Java Oracle Java Oracle8i Oracle / Oracle Java Virtual Machine VM CORBA Enterprise JavaBeans Oracle Java Java Java Oracle Oracle Java Virtual Machine Oracle

More information

設定手順

設定手順 IP Cluster & Check Point NGX (IPSO 4.0 & Check Point NGX (R60)) 2007 7 IP Cluster & Check Point NGX...2 1 Gateway Cluster...6 1-1 cpconfig...6 1-2 Gateway Cluster...6 1-3 3rd Party Configuration...8 1-4

More information

..0.._0807...e.qxp

..0.._0807...e.qxp 4 6 0 4 6 0 4 6 8 30 34 36 38 40 4 44 46 8 8 3 3 5 4 6 7 3 4 6 7 5 9 8 3 4 0 3 3 4 3 5 3 4 4 3 4 7 6 3 9 8 Check 3 4 6 5 3 4 0 3 5 3 3 4 4 7 3 3 4 6 9 3 3 4 8 3 3 3 4 30 33 3 Check Check Check Check 35

More information

h01

h01 P03 P05 P10 P13 P18 P21 1 2 Q A Q A Q A Q A Q A 3 1 check 2 1 2-1 2-2 2-3 2-4 2-5 2-5-1 2-6 2-6-1 2-6-2 2-6-3 3 3-1 3-2 3-3 3-4 3 check 4 5 3-5 3-6 3-7 3-8 3-9 4-1 4-1-1 4-2 4-3 4-4 4-5 4-6 5-1 5-2 4

More information

1 2 3 4 1 2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 27 29 32 33 1 2 3 7 9 11 13 15 17 19 21 23 26 CHECK! 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1

More information

I. EspressReport 100%Java JSP API II. EspressReport Report Designer Report Designer - Report Designer Web Java Web Web Report Designer import java.awt

I. EspressReport 100%Java JSP API II. EspressReport Report Designer Report Designer - Report Designer Web Java Web Web Report Designer import java.awt TEL: 03-3360-9336 FAX: 03-3660-9337 soft@climb.co.jp www.climb.co.jp Overview, Technology & Features White Paper I. EspressReport 100%Java JSP API II. EspressReport Report Designer Report Designer - Report

More information

- 1 - - 0.5%5 10 10 5 10 1 5 1

- 1 - - 0.5%5 10 10 5 10 1 5 1 - - - 1 - - 0.5%5 10 10 5 10 1 5 1 - 2 - - - - A B A A A B A B B A - 3 - - 100 100 100 - A) ( ) B) A) A B A B 110 A B 13 - 4 - A) 36 - - - 5 - - 1 - 6-1 - 7 - - 8 - Q.15 0% 10% 20% 30% 40% 50% 60% 70%

More information

1: JX-model XML File Package Import Class Intf Ctor Method SInit Field Param Local ExtdOpt ImplOpt ThrwOpt Members QName Type Stmt Label Expr ident li

1: JX-model XML File Package Import Class Intf Ctor Method SInit Field Param Local ExtdOpt ImplOpt ThrwOpt Members QName Type Stmt Label Expr ident li Sapid JX-model ver. 1.3.13 2003 2 27 1 JX-model Java XML JX-model JX-model Java (Java 2 ver. 1.4) 20 7 JX-model 1 ^ $ Child nodes JX-model / ( ) JX-model @ @id @sort 1.1 File File JX-model XML /Package,

More information

1 1 3 1.1 Web............................ 3 1.2 Servlet/JSP.................................. 3 2 JSP 7 2.1................................... 7 2.2..

1 1 3 1.1 Web............................ 3 1.2 Servlet/JSP.................................. 3 2 JSP 7 2.1................................... 7 2.2.. Servlet/JSP 1 1 3 1.1 Web............................ 3 1.2 Servlet/JSP.................................. 3 2 JSP 7 2.1................................... 7 2.2........................................

More information

BlueJ 2.0.1 BlueJ 2.0.x Michael Kölling Mærsk Institute University of Southern Denmark Toin University of Yokohama Alberto Palacios Pawlovsky 17 4 4 3 1 5 1.1 BlueJ.....................................

More information

OOCOBOL紹介

OOCOBOL紹介 ISO ANSI COBOL85 COBOL 1959 COBOL OOCOBOL 1 ... 1... 3.... 3. OOCOBOL... 4.1.... 4.2.... 5.3. IDENTIFICATION DIVISION... 7.4. ENVIRONMENT DIVISION.... 7.5. DATA DIVISION... 7.6. PROCEDURE DIVISION....

More information

Hasegawa_pacsec.pptx

Hasegawa_pacsec.pptx NetAgent Co., Ltd. 自己 長谷 自己 用 行 ff http://developer.android.com/about/dashboards/index.html 示 示 示 h"p://media.admob.com/sdk core v40.js 入 言 // MainActivity.java public class foo{... public void method(

More information

vol.30.}...`.X...b.h

vol.30.}...`.X...b.h Manabu Nakamura mondo@its.hiroshima-cu.ac.jp q w e e e for (int i = 0; i < N; i++) { calculators[i] = new Calculator(); calculators[i].run(); 70 JAVA PRESS Vol.30 import java.math.biginteger; public class

More information

Windows Web Windows Windows WinSock

Windows Web Windows Windows WinSock Windows kaneko@ipl.t.u-tokyo.ac.jp tutimura@mist.t.u-tokyo.ac.jp 2002 12 4 8 Windows Web Windows Windows WinSock UNIX Microsoft Windows Windows Windows Windows Windows.NET Windows 95 DOS Win3.1(Win16API)

More information

第13回講義

第13回講義 オブジェクト指向概論 第 13 講 実装とサーバサイド Java 立命館大学 情報理工学部 黄宏軒 1 13.1 Java による実装 n フォワードエンジニアリング UML による表現をプログラミング言語による記述に変換 n リバースエンジニアリング UML User -name:string +getname():string プログラミング言語の情報を UML モデルに変換 UML User

More information

第2回講義

第2回講義 オブジェクト指向概論 第 2 講 クラスとカプセル化 立命館大学 情報理工学部 黄宏軒 1 オブジェクト指向の重要な概念 n クラス q 同じようなオブジェクトを まとめて 考える n 継承 ( インヘリタンス ) q 複数のクラスの 共通部分をまとめる n ポリモーフィズム ( 多態性 ) q 呼び出す側を 共通化 する n 複雑なものを簡単に 2 2.1 クラスとは何か n 類似のオブジェクトを

More information

プログラムの基本構成

プログラムの基本構成 Java 入門 この 2 回 ( 今回と次回 ) が勝負だ! プログラムは自転車の練習と同じだ! 今日の予定先ず プログラムの構造を学び (p.2~6) jcpad でプログラム ( 計算機実習室 ) 戻ってきてプログラムの解読手書きプログラムを TA にみてもらい OK の出た人は計算機実習室でプログラム作成し実行実行結果を TA がチェックして帰り プログラムの基本構成 Step1: 入力 Step2:

More information

,... Web,.,.,,.,...,.,,,, i

,... Web,.,.,,.,...,.,,,, i 22 Proposal of a Design Pattern Retrieval Method with Partial Source Code Queries 1110295 2011 3 1 ,... Web,.,.,,.,...,.,,,, i Abstract Proposal of a Design Pattern Retrieval Method with Partial Source

More information

5 p Point int Java p Point Point p; p = new Point(); Point instance, p Point int 2 Point Point p = new Point(); p.x = 1; p.y = 2;

5 p Point int Java p Point Point p; p = new Point(); Point instance, p Point int 2 Point Point p = new Point(); p.x = 1; p.y = 2; 5 p.1 5 JPanel (toy example) 5.1 2 extends : Object java.lang.object extends... extends Object Point.java 1 public class Point { // public int x; public int y; Point x y 5.1.1, 5 p.2 5 5.2 Point int Java

More information

ÇPÇRèÕÉIÉuÉWÉFÉNÉgéwå¸ã@î\.pdf

ÇPÇRèÕÉIÉuÉWÉFÉNÉgéwå¸ã@î\.pdf COPYRIGHT 200 COBOL CLASS-ID.. FACTORY. METHOD-ID.. OBJECT. METHOD-ID.. COPYRIGHT 200 COBOL 2 COPYRIGHT 200 COBOL 3 COPYRIGHT 200 COBOL 4 COPYRIGHT 200 COBOL 5 COPYRIGHT 200 COBOL 6 COPYRIGHT 200 COBOL

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ソフトウェア演習 B GUI を持つ Java プログラムの 設計と実装 4.1 例題 :GUI を持った電卓を作ろう プロジェクトCalculator パッケージ名 :example ソースファイル : Calculator.java GUI.java EventProcessor.java 2 4.2 GUI とイベント処理 GUI の構成 :Swing GUI の場合 フレーム JFrame:

More information

エンドポイント WebSocket API ではクライアント サーバともに javax.websocket.endpoint クラスから派生してエンドポイントのクラスを定義します そして onopen() onclose() および onerror() をオーバーライドし それぞれ接続時 切断時およ

エンドポイント WebSocket API ではクライアント サーバともに javax.websocket.endpoint クラスから派生してエンドポイントのクラスを定義します そして onopen() onclose() および onerror() をオーバーライドし それぞれ接続時 切断時およ Java API for WebSocket 2013 年 9 月 湊隆行 はじめに 2013 年 6 月 12 日に Java EE 7 が発表され 新機能の 1 つとして Java API for WebSocket が追加されました HTTP プロトコルは半二重のステートレスな接続であり Ajax(XMLHTTPRequest) を利用した通信であっても 通信するたびに HTTP 接続 メッセージ交換

More information

presen.gby

presen.gby kazu@iij.ad.jp 1 2 Paul Graham 3 Andrew Hunt and David Thomas 4 5 Java 6 Java Java Java 3 7 Haskell Scala Scala 8 9 Java Java Dean Wampler AWT ActionListener public interface ActionListener extends EventListener

More information

ii II Web Web HTML CSS PHP MySQL Web Web CSS JavaScript Web SQL Web 2014 3

ii II Web Web HTML CSS PHP MySQL Web Web CSS JavaScript Web SQL Web 2014 3 Web 2.0 Web Web Web Web Web Web Web I II I ii II Web Web HTML CSS PHP MySQL Web Web CSS JavaScript Web SQL Web 2014 3 1. 1.1 Web... 1 1.1.1... 3 1.1.2... 3 1.1.3... 4 1.2... 4 I 2 5 2. HTMLCSS 2.1 HTML...

More information

untitled

untitled 10 KITAKYUSHU IR 2011 2011.10.27 803-8501 TEL093-582-2003 FAX093-582-2070 KITAKYUSHU IR 2011 KITAKYUSHU IR 2011 KITAKYUSHU IR 2011 () KITAKYUSHU IR 2011 KITAKYUSHU IR 2011 KITAKYUSHU IR 2011 1960s 2011

More information

Atlassian サポートツールの使い方 はじめに 弊社ヘルプデスクにお問い合わせいただいたときに ログファイルをお送りくださいとお願いさせていただくことがあります Atlassian 製品には ログファイルをはじめサポートに必要な情報を収集するための Atlassian サポートツールが用意されています これを利用すると必要な情報を簡単に用意できます ここでは 製品別に Atlassian サポートツールの使い方をご説明します

More information

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String 目次 1.SqlCtl クラスリファレンス 2 (1)Connect() メソッド 2 (2)DisConnect() メソッド 3 (3)Commit() メソッド 3 (4)Rollback() メソッド 4 2.SqlStm クラスリファレンス 5 (1)Prepare() メソッド 5 (2)Execute() メソッド 6 (3)Release() メソッド 6 (4)Immediate()

More information

TenArtni Ninja-VA

TenArtni Ninja-VA Ninja-VA with WebReportCafe の巻 サイオステクノロジー株式会社 Ninja-VA with WebReportCafe 概要 このドキュメントでは Ninja-VAの姉妹製品である 帳票作成ソフト WebReportCafe Engine との連携方法についてご説明します WebReportCafe Engine は帳票を出力するためのライブラリ製品です WebReportCafe

More information

サーブレット (Servlet) とは Web サーバ側で動作する Java プログラム 通常はapache 等のバックグラウンドで動作する Servletコンテナ上にアプリケーションを配置 代表的な Servlet コンテナ Apache Tomcat WebLogic WebSphere Gla

サーブレット (Servlet) とは Web サーバ側で動作する Java プログラム 通常はapache 等のバックグラウンドで動作する Servletコンテナ上にアプリケーションを配置 代表的な Servlet コンテナ Apache Tomcat WebLogic WebSphere Gla サーブレット 1 オブジェクト指向プログラミング特論 サーブレット (Servlet) とは Web サーバ側で動作する Java プログラム 通常はapache 等のバックグラウンドで動作する Servletコンテナ上にアプリケーションを配置 代表的な Servlet コンテナ Apache Tomcat WebLogic WebSphere GlassFish 2 オブジェクト指向プログラミング特論

More information

著 作 権 このドキュメントに 記 載 されている 情 報 は このドキュメントの 発 行 時 点 におけるマクロソフトの 見 解 を 反 映 したものです マクロソフトは 市 場 の 変 化 に 対 応 する 必 要 があるため このドキュメントの 内 容 に 関 する 責 任 を 問 われないも

著 作 権 このドキュメントに 記 載 されている 情 報 は このドキュメントの 発 行 時 点 におけるマクロソフトの 見 解 を 反 映 したものです マクロソフトは 市 場 の 変 化 に 対 応 する 必 要 があるため このドキュメントの 内 容 に 関 する 責 任 を 問 われないも Visual Studio Do-It-Yourself シリーズ 第 12 回 キャッシュ 著 作 権 このドキュメントに 記 載 されている 情 報 は このドキュメントの 発 行 時 点 におけるマクロソフトの 見 解 を 反 映 したものです マクロソフトは 市 場 の 変 化 に 対 応 する 必 要 があるため このドキュメントの 内 容 に 関 する 責 任 を 問 われないものとします

More information

A B, ID http:// End-User 3 How do I get an OpenID?, 4

A B, ID http:// End-User 3 How do I get an OpenID?, 4 ID - OpenID Authentication1.1) 2007 12 07 XML Day, 1 07-Dec-2007, 2 A B, ID http:// End-User 3 How do I get an OpenID?, 4 , 5, 6 ~120 million OpenID s (including every AOL and LiveJournal user), 7, 8 ,

More information

Java知識テスト問題

Java知識テスト問題 Java 知識テスト SDAS プログラマ(Java 編 ) 運営事務局 このテストは J2EE プログラマとしての Java の知識を評価するものです 問題は 30 問, テスト時間は J2EE 知識テストとあわせて 90 分です 問題は全て択一式です 選択肢から 1 つだけ選択してください 資料の閲覧は禁止です テストが終わり次第 答案用紙を提出していただいてかまいません テスト終了後, 本テストの内容を他の方に話さないでください

More information

intra-mart Accel Platform — 外部ソフトウェア接続モジュール 仕様書   第2版 2014-04-01  

intra-mart Accel Platform — 外部ソフトウェア接続モジュール 仕様書   第2版 2014-04-01   Copyright 2012 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 1 Top 目 次 intra-mart Accel Platform 外 部 ソフトウェア 接 続 モジュール 仕 様 書 第 2 版 2014-04-01 改 訂 情 報 はじめに 本 書 の 目 的 対 象 読 者 本 書 の 構 成 概 要 外 部 ソフトウェア 接 続 モジュールとは 仕 様 外 部

More information

[1]...1 [2]...1 [3]...2 3.1...2 3.2...2 3.3...2 3.4...2 3.5 Java...2 3.6 Web...3 [4]...4 4.1...4 4.2...5 4.3...9 4.4...12 4.5 Java...15 4.6 Web...18 [

[1]...1 [2]...1 [3]...2 3.1...2 3.2...2 3.3...2 3.4...2 3.5 Java...2 3.6 Web...3 [4]...4 4.1...4 4.2...5 4.3...9 4.4...12 4.5 Java...15 4.6 Web...18 [ 20 6 30 Java Java Web Java Web Java Web SQL Java Web 3 [1]...1 [2]...1 [3]...2 3.1...2 3.2...2 3.3...2 3.4...2 3.5 Java...2 3.6 Web...3 [4]...4 4.1...4 4.2...5 4.3...9 4.4...12 4.5 Java...15 4.6 Web...18

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 3 回目変数 今日の講義で学ぶ内容 変数とは 変数の使い方 キーボード入力の仕方 変 数 変 数 一時的に値を記憶させておく機能です 変数は 型 ( データ型ともいいます ) と識別子をもちます 2 型 変数に記憶できる値の種類です型は 値の種類に応じて次の 8 種類があり これを基本型といいます 基本型値の種類値の範囲または例 boolean 真偽値 true または

More information

Blojsom におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性

Blojsom におけるクロスサイトスクリプティングの脆弱性 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center 電子署名者 Japan Computer Emergency Response Team Coordination Center DN c=jp, st=tokyo, l=chiyoda-ku, email=office@jpcert.or.jp, o=japan Computer

More information

Assignment9_1.java

Assignment9_1.java Assignment9_1.java 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64

More information

CONTENTS 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 0 Java10 BaseFrame.java 1 import javax.swing.*; import java.awt.*; import java.awt.event.*; public class BaseFrame extends JFrame { public BaseFrame(String title) { super(title);

More information

XSIコンポーネントについて

XSIコンポーネントについて 1. VBS http://www.microsoft.com/japan/developer/scripting/ 2. NetView HTML FrontPage 3. File User Preference Scripting/Logging VB Script Language Scripting Language VB Script Language Script Programmer

More information

日本オラクル株式会社 Fusion Middleware 事業統轄本部 Java エバンジェリスト 寺 田佳央 Java Day Tokyo 2015 2015 年年 4 月 8 日 以下の事項は 弊社の 一般的な製品の 方向性に関する概要を説明するものです また 情報提供を唯 一の 目的とするものであり いかなる契約にも組み込むことはできません 以下の事項は マテリアルやコード 機能を提供することをコミットメント

More information

design_pattern.key

design_pattern.key #include void init(int* ary, int size) for (int i = 0; i < size; ++i) ary[i] = i; void mul10(int* ary, int size) for (int i = 0; i < size; ++i) ary[i] *= 10; void dispary(int* ary, int size)

More information

ricoh_h1-4_d

ricoh_h1-4_d 21.3 Contents 1 3 5 9 1 11 15 17 URL 1 4 35 1.7 A+ AA- AA- 8.3 2,94 8.3 2,485 77 9.3 2,573 9.3 61 2,326 1.3 2,421 1.3 66 2,285 2 3 18 15 12 9 6 3 12. 16. 28. 14. 17. 31. 15.5 19.5 35. 17.5 18.5 36. 18.

More information

Wicket as Meta-Framework

Wicket as Meta-Framework Karatachi Project ( 仮 ) たけうち(ちめら) chimera@karatachi.org 流 しの 似 非 プログラマ 兼 NEET アセンブラからアスペクト 指 向 までが 座 右 の 銘 言 語 オタクというよりはソフトウェア 工 学 オタク 一 応 まだたぶん 学 生 システムのバグでforループから 抜 け 出 せません アスペクト 指 向 の 研 究 室 のはず ベンチャーもしてたりするかもしれない

More information

untitled

untitled JCSP CSP HPC H.Nakahara 1 2 CSP A B HPC H.Nakahara 3 CSP HPC H.Nakahara 4 CSP Process A chan Process B ( DFD) HPC H.Nakahara 5 DFD HPC H.Nakahara 6 DFD FAX OK? HPC H.Nakahara 7 HPC H.Nakahara 8 HPC H.Nakahara

More information

Microsoft Word - PubMed検索マニュアル10_改訂2012.01.20_.doc

Microsoft Word - PubMed検索マニュアル10_改訂2012.01.20_.doc 00/06/06 改 訂 0/0/0 My NCBI - 検 索 式 の 登 録 メールアラート 機 能 フィルター 機 能 を 使 う pubmed 検 索 マニュアル Ⅹ. My NCBI 登 録 と Sign In My NCBI とは 登 録 して 検 索 式 の 保 存 やアラート 機 能 フィルター 機 能 を 利 用 するサービスです < 登 録 > PubMed 画 面 右 上 の

More information

PatternFigures.ai

PatternFigures.ai Ver. 1.0 (1999/10/16) 1 2 AbstractClass abstract + templatemethod() final # primitiveoperation1() # primitiveoperation2() primitiveoperation1(); primitiveoperation2(); ConcreteClass1 # primitiveoperation1()

More information

CAS Yale Open Source software Authentication Authorization (nu-cas) Backend Database Authentication Authorization to@math.nagoya-u.ac.jp, Powered by A

CAS Yale Open Source software Authentication Authorization (nu-cas) Backend Database Authentication Authorization to@math.nagoya-u.ac.jp, Powered by A Central Authentication System naito@math.nagoya-u.ac.jp to@math.nagoya-u.ac.jp, Powered by Adobe Reader & ipod Photo March 10, 2005 RIMS p. 1/55 CAS Yale Open Source software Authentication Authorization

More information

shio_20041004.PDF

shio_20041004.PDF JPNIC JPCERT/CC 2004 Web 2004 10 4 Web Web Web WASC Web Application Security Consortium 7 Web Security Threat Classification Web URL 2 ...?? It depends!? It depends!??? 3 ? It depends!...

More information

1/8 ページ Java 基礎文法最速マスター Java Javaの文法一覧です 他の言語をある程度知っている人はこれを読めばJavaの基礎をマスターしてJavaを書くことができるようになっています 簡易リファレンスとしても利用できると思いますので これは足りないと思うものがあれば教えてください 1. 基礎 class の作成プログラムはclassに記述します たとえばSampleという名前のclassを作る場合

More information

// このクラスの有効期間中の各呼び出しに使用される キャッシュされた Socket オブジェクト Socket socket = null; // 非同期処理が完了したことを通知するために信号を送るオブジェクト static ManualResetEvent clientdone = new Ma

// このクラスの有効期間中の各呼び出しに使用される キャッシュされた Socket オブジェクト Socket socket = null; // 非同期処理が完了したことを通知するために信号を送るオブジェクト static ManualResetEvent clientdone = new Ma HOW DO I ソケットで通信を行うには ここでは以下の手順で説明します ソケットクライアントを作成するデータを送信するデータを受信するソケットクライアントを使用する ソケットクライアントを作成する 1. このコンテンツのサポートファイルの Start フォルダから "UDPClient" プロジェクトを開きます 2. クライアントを動作させるため コンピューターで簡易 TCP/IP サービスを有効にする必要があります

More information

M300用_BIOS

M300用_BIOS 110:KB/Interface Error Press F1 to Resume "Hit DEL if you want to run SETUP." Supervisor Password Installed User Password Installed Both Passwords Uninstalled User Password Uninstalled

More information

API 一 覧 ユーザー 認 証 API No 名 称 Method URL 1ユーザー 認 証 API POST https://db-api.jpx.co.jp/oauth/token データ 取 得 API No 名 称 Method URL 1 株 式 現 物 日 次 四 本 値 GET h

API 一 覧 ユーザー 認 証 API No 名 称 Method URL 1ユーザー 認 証 API POST https://db-api.jpx.co.jp/oauth/token データ 取 得 API No 名 称 Method URL 1 株 式 現 物 日 次 四 本 値 GET h JPXデータクラウド API 仕 様 書 2015 年 2 月 東 京 証 券 取 引 所 1 API 一 覧 ユーザー 認 証 API No 名 称 Method URL 1ユーザー 認 証 API POST https://db-api.jpx.co.jp/oauth/token データ 取 得 API No 名 称 Method URL 1 株 式 現 物 日 次 四 本 値 GET https://db-api.jpx.co.jp/historical/stock_ohlc_daily

More information

Dim obwsmgr As New SASWorkspaceManager. WorkspaceManager Dim errstring As String Set obws = obwsmgr.workspaces.createworkspacebyserver( _ "My workspace", VisibilityProcess, Nothing, _ "", "", errstring)

More information

Objective-C Objective-C C Toolbox API Cocoa Objective-C Java Carbon API C API Objective-C Java Pure Java Java AppleScript Java Objective-C Project Bui

Objective-C Objective-C C Toolbox API Cocoa Objective-C Java Carbon API C API Objective-C Java Pure Java Java AppleScript Java Objective-C Project Bui AppleScript Studio AppleScript AppleScript Stduio Objective-C Cocoa Cocoa Objective-C Java AppleScript AppleScript Studio Application Suite call method call method [of class ] [of object ] [with parameter

More information

......() JButton............

......() JButton............ ......() JButton............ playerpanel (JPanel) (JScrollPane) playerlist (JList) Window(JFrame) resultlabel(jlabel) statuspanel(jpanel) dealerpanel (JPanel) (JScrollPane) dealerlist (JList) playerresult

More information

IIJ Technical WEEK Cloudbusting Machine(CBM)

IIJ Technical WEEK Cloudbusting Machine(CBM) Cloudbusting Machine CBM IIJ Project Gryfon PaaS Cloudbusting Machine CBM Project Gryfon PaaS http://www.gryfon.iij-ii.co.jp/ Key-Value Store KVS C GQL PHP-C MySQL 5.0.77 Cassandra 0.7.2 MongoDB 1.8.2

More information

jssst07.dvi

jssst07.dvi 24 2007 1 Java A Method to Reduce the Memory Footprint of Java VM Kiyokuni KAWACHIYA Kazunori OGATA Tamiya ONODERA IBM Research, Tokyo Research Laboratory kawatiya@jp.ibm.com Java Java 30% String char

More information

コーディング基準.PDF

コーディング基準.PDF Java Java Java Java.java.class 1 private public package import / //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// // // // // ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

More information

データ構造とアルゴリズム論

データ構造とアルゴリズム論 15 12 16 p.8485 Meibo1 A B C 2 E D C B A B C 139 15 12 16 B C Java p.8485 Meibo A,B B A A,B Meibo A,B; A A=new Meibo(); A A B B A B Meibo A new Meibo A B B=new Meibo(); A B Meibo A Meibo B 140 15 12 16

More information

HTTP Web Web RFC2616 HTTP/1.1 Web Apache Tomcat (Servlet ) XML Xindice Tomcat 6-2

HTTP Web Web RFC2616 HTTP/1.1 Web Apache Tomcat (Servlet ) XML Xindice Tomcat 6-2 HTTP 6-1 HTTP Web Web RFC2616 HTTP/1.1 Web Apache Tomcat (Servlet ) XML Xindice Tomcat 6-2 HTTP ( ) ( ) (GET, POST ) (Host ) Tomcat Servlet Examples / Request Headers ( ) (200, 404 ) (Content-Type ) 6-3

More information

9399-TOOLSGRJA

9399-TOOLSGRJA Getting Results with RSTools DECEMBER 1998 \ \\\\ \\\\ \\ \\ Private Sub Command1_Click() If RSWheel5.HandleDown = False Then RSWheel5.HandleDown = True Else RSWheel5.HandleDown = False

More information