Microsoft Word - SU1204教本(Driver)原稿.docx

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - SU1204教本(Driver)原稿.docx"

Transcription

1

2

3

4

5

6

7 void setup(){ pinmode(13, OUTPUT); //13 void loop(){ digitalwrite(13, HIGH); //13 HIGH delay(500); digitalwrite(13, LOW); //13 LOW delay(500);

8

9 setup pinmode loop delay

10 C M B

11

12

13

14 void setup(){ pinmode(12,output); void loop(){ digitalwrite(12, HIGH); delay(1); digitalwrite(12, LOW); delay(1); // ブザーの接続されたピンを出力にする // ブザーのピンを H にする // ブザーのピンを L にする

15 pinmode digitalwrite

16

17

18 void setup(){ pinmode(12,output); void loop(){ for(int i=0; i<528; i++){ digitalwrite(12,high); delaymicroseconds(473); digitalwrite(12,low); delaymicroseconds(473); for(int i=0; i<588; i++){ digitalwrite(12,high); delaymicroseconds(425); digitalwrite(12,low); delaymicroseconds(425); for(int i=0; i<660; i++){ digitalwrite(12,high); delaymicroseconds(379); digitalwrite(12,low); delaymicroseconds(379); // ドの音 (1056Hz の周波数 ) を528 回繰り返す // レの音 (1176Hz の周波数 ) を588 回繰り返す // ミの音 (1320Hz の周波数 ) を660 回繰り返す

19 delaymicroseconds() digitalwrite(12,high); delaymicroseconds(473); digitalwrite(12,low); delaymicroseconds(473); for for(int i=0; i<528; i++){ () 1

20 tone tone tone tone tone notone tone pinmode void setup(){ tone(12, 1056); delay(500); tone(12, 1176); delay(500); tone(12, 1320); delay(500); notone(12); void loop(){ setup tone tone

21 void setup(){ tone(12,1056,500); delay(600); tone(12,1176,500); delay(600); tone(12,1320,500); delay(600); delay(1000); tone(12,1056,125); delay(300); tone(12,1176,125); delay(300); tone(12,1320,125); delay(300); notone(12); void loop(){ //2 //2 //2 //8 //8 //8

22 void setup(){ tone(12,528,1000); delay void setup(){ tone(12,528,1000); tone(12,588,1000); tone(12,660,1000); notone(12); tone tone tone tone notone delay tone tone tone tone notone tone

23 void setup(){ pinmode(9, OUTPUT); // pinmode(11, OUTPUT); void loop(){ digitalwrite(9, HIGH); digitalwrite(11, LOW); // delay(1000); //1 digitalwrite(9, LOW); digitalwrite(11, HIGH); // delay(1000); //1 digitalwrite(9, LOW); digitalwrite(11, LOW); // delay(1000); //1

24 setup loop LOW LOW LOW HIGH HIGH LOW HIGH HIGH

25

26

27

28

29 void setup(){ pinmode(11,output); digitalwrite(11,low); analogwrite(9,100); delay(2000); analogwrite(9,0); void loop(){ //11 //11 L //9 100 PWM //2 //0PWM setup analogwrite pinmode LOW analogwrite

30 analogwrite analogwrite(9,100) analogwrite(9,255); =100 analogwrite(9,64); =25 analogwrite(9,128); =50 analogwrite(9,192); =75 analogwrite(9,0); =0

31 void setup(){ pinmode(9,output); digitalwrite(9,low); void loop(){ for(int rev = 140; rev >80; rev--){ analogwrite(11,rev); delay(200); analogwrite(11,0); delay(1000); analogwrite for

32

33

34

35 void setup(){ pinmode(10, OUTPUT); void loop(){ for(int i=0; i<40; i++){ digitalwrite(10,high); delaymicroseconds(900); digitalwrite(10,low); delay(19); delay(3000); for(int i=0; i<40; i++){ digitalwrite(10,high); delaymicroseconds(2100); digitalwrite(10,low); delay(18); delay(3000);

36 setup loop loop

37

38

39

40 #include <Servo.h> Servo myservo; void setup(){ myservo.attach(10,600,2300); void loop(){ myservo.write(0); delay(3000); myservo.write(180); delay(3000); #include <Servo.h> myservo attach attach setup loop write

41 myservo.attach(pin, min, max) pin min max min,max myservo.attach(pin)min,max min max myservo.write(angle) angle detach() myservo.detach();

42

43

44

45

46

47

48

49

50 setuploop setuploop setup loop void setup(){ void loop(){ void setup()void loop() setup loop

51 int redled 9 ; pinmode(9, OUTPUT); delay(100); if(x==1){ 1; 2; pinmode(pin, mode) pin mode INPUT OUTPUT INPUT_PULLUP pinmode(9, OUTPUT); pinmode(13,input); pinmode(a0, INPUT_PULLUP);

52 digitalwrite(pin, value) HIGH LOW HIGH LOW pin value HIGH LOW 1 0 digitalwrite(9, HIGH); 9 HIGH digitalwrite(2, 0); 2 LOW digitalread(pin) HIGH LOW pin x = digitalread(9); x 9HIGH LOW 9GND LOW analogread(pin) pin x = analogread(a0); x analogwrite(pin, value) analogwrite pinmode analogwrite analogwrite pin value analogwrite(3, 64); analogwrite(3, 0); analogwrite(3, 255);

53 if () { true false 1 if ( x == 1 ) { digitalwrite(9, HIGH); delay(100); if ( y < 500 ) digitalwrite(4, LOW); 2 true if(){ else { if if (x == 1) { digitalwrite(9, HIGH); else{ digitalwrite(9, LOW); for ( ; ; ) { 3 for ( i = 0; i <= 255; i++){ analogwrite(9, i); delay(100);

54 while() { false x = 1; While( x < 50 ){ x++; delay(ms) ms digitalwrite(9,high); delay(500); digitalwrite(9,low); #define # #define #define ledpin 4 digitalwirte(ledpin, HIGH); ledpin 4 #include <> #include #include <LiquidCrystal.h>

55 // /* */ x = 1; // /* digitalwrite(3,low); x = analogread(a0); */ Serial.begin(speed) speed 300,1200,2400,4800,9600,14400,28800,38400,57600, Serial.bigin(9600); Serial.print(data, format) data String (*) ( String ) format data data 10 Serial.print(58); Serial.print(58, HEX); Serial.print( Hello ); 58 3A Hello Serial.println(data, format) Serial.print Serial.println(58);

56 boolean byte int long true false int x ; byte y = 128 ; x int byte y128 () a = 10; b = a; a 10 b a +, -, *, / a = ; a = 9 1; a = 3 * 33; a = 9 / 3; a = 9 / 4; a 11 a 8 a 99 a 3 a a int a 2

57 a; --a; a 1a a 1a ==,!=, <, >, <=, >= 2 ==,!=,<,>,<=,>= (true)(false) == a==b a b!= a!=b a b < a<b a b > a>b a b <= a<=b a b >= a>=b a b a = ( 1>2 ); a = ( 1!=2); a false(=0) a true(=1) a = ( 1==2 ); a false(=0)

58

Microsoft Word - SU1203教本(Sens)原稿.docx

Microsoft Word - SU1203教本(Sens)原稿.docx int valsw; // void setup(){ pinmode(13, OUTPUT); pinmode(a4, INPUT_PULLUP); //13 //A4 } void loop(){ valsw = digitalread(a4); if(valsw == 0){ //A4 valsw //valsw } digitalwrite(13, HIGH); //valsw 0LED ------(A)

More information

Taro-テキスト.jtd

Taro-テキスト.jtd 付録 1 実習テキスト Arduinoスケッチプログラミング Arduinoスケッチプログラミング Arduinoスケッチプログラミング 1. 的 作成 : 米田文彦 Arduino アルドゥイーノ の基本構成 機能を理解し 簡単なスケッチ * を行える能力を身につける また パソコンの標準的なキーボードやマウスといった入出力デバイスではなく センサやモータのような物理的な情報を扱える入出力デバイスを用いた制御をすることで

More information

2 1,384,000 2,000,000 1,296,211 1,793,925 38,000 54,500 27,804 43,187 41,000 60,000 31,776 49,017 8,781 18,663 25,000 35,300 3 4 5 6 1,296,211 1,793,925 27,804 43,187 1,275,648 1,753,306 29,387 43,025

More information

図 1.Arduino とはマイコンボード( 左 )と 統 合 開 発 環 境 ( 右 ) また 統 合 開 発 環 境 は http://arduino.cc/ のサイトから PC にダウンロードするよう になっています PIC マイコンや H8 マイコンなどに 比 べ Arduino といくつか

図 1.Arduino とはマイコンボード( 左 )と 統 合 開 発 環 境 ( 右 ) また 統 合 開 発 環 境 は http://arduino.cc/ のサイトから PC にダウンロードするよう になっています PIC マイコンや H8 マイコンなどに 比 べ Arduino といくつか 3G シールドの 魅 力 高 本 孝 頼 2013 年 8 月 パート2:Arduino+3G シールドの 技 術 例 紹 介 1.Arduino+3G シールドの 技 術 可 能 性 前 回 において Arduino および3G シールドの 概 要 をご 紹 介 しました ここでは 具 体 的 な Arduino と3G シールドを 使 った 技 術 的 な 可 能 性 を 紹 介 していきます

More information

SICE東北支部研究集会資料(2010年)

SICE東北支部研究集会資料(2010年) 計測自動制御学会東北支部第 260 回研究集会 (2010.10.29) 資料番号 260-3 ロボット制御のための dspic マイコン用ソフトウェアの開発 Development of robot control software for dspic microcontrollers 竹田真也 *, 鈴川裕一 **, 落合章裕 *** **, 冨樫洋海, 山野光裕 Takeda Shinya *,Suzukawa

More information

RX501NC_LTE Mobile Router取説.indb

RX501NC_LTE Mobile Router取説.indb 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 1 2 3 4 5 6 7 8 19 20 21 22 1 1 23 1 24 25 1 1 26 A 1 B C 27 D 1 E F 28 1 29 1 A A 30 31 2 A B C D E F 32 G 2 H A B C D 33 E 2 F 34 A B C D 2 E 35 2 A B C D 36

More information

本 事 例 では 図 1のように 温 度 センサと 圧 電 スピーカを 取 りつけた IoT デバイスを 組 み 立 て 自 分 のスマホから3GIM 上 の LED や 圧 電 スピーカを 操 作 したり 温 度 センサ 値 をメールにてス マホで 受 信 することを 行 います ここでは Ard

本 事 例 では 図 1のように 温 度 センサと 圧 電 スピーカを 取 りつけた IoT デバイスを 組 み 立 て 自 分 のスマホから3GIM 上 の LED や 圧 電 スピーカを 操 作 したり 温 度 センサ 値 をメールにてス マホで 受 信 することを 行 います ここでは Ard 3GIM の 魅 力 株 式 会 社 タブレイン 高 本 孝 頼 2016/04 パート2:Arduino と 3GIM で 遠 隔 制 御 遠 隔 監 視 を 学 ぶ 1.Arduino+3GIM の 技 術 的 可 能 性 前 回 パート1において Arduino および 3GIM の 概 要 それに 開 発 事 例 をご 紹 介 しました 本 パート2では 具 体 的 な Arduino と

More information

PBASIC 2.5 PBASIC 2.5 $PBASIC directive PIN type New DEBUG control characters DEBUGIN Line continuation for comma-delimited lists IF THEN ELSE * SELEC

PBASIC 2.5 PBASIC 2.5 $PBASIC directive PIN type New DEBUG control characters DEBUGIN Line continuation for comma-delimited lists IF THEN ELSE * SELEC PBASIC 2.5 PBASIC 2.5 BASIC Stamp Editor / Development System Version 2.0 Beta Release 2 2.0 PBASIC BASIC StampR PBASIC PBASIC PBASIC 2.5 Parallax, Inc. PBASIC 2.5 PBASIC 2.5 support@microbot-ed.com 1

More information

Processingをはじめよう

Processingをはじめよう Processing をはじめよう 第 7 章 動きその 2 目次 フレームレート スピードと方向 移動 回転 拡大 縮小 2 点間の移動 乱数 タイマー 円運動 今回はここまで 2 2 点間の移動 Example 7-6 (EX_08_06) 始点 (startx, starty) から終点 (stopx, stopy) まで移動する 座標更新の計算方法は後述 始点と終点を変更しても動作する 変更して確認

More information

アルゴリズムとデータ構造1

アルゴリズムとデータ構造1 1 200972 (sakai.keiichi@kochi sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi ://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2009/index.html 29 20 32 14 24 30 48 7 19 21 31 Object public class

More information

8 if switch for while do while 2

8 if switch for while do while 2 (Basic Theory of Information Processing) ( ) if for while break continue 1 8 if switch for while do while 2 8.1 if (p.52) 8.1.1 if 1 if ( ) 2; 3 1 true 2 3 false 2 3 3 8.1.2 if-else (p.54) if ( ) 1; else

More information

2009 1. 2. 3. 4. 5. 2 2009 CONTENTS 4 6 8 TOPIC 01 10 TOPIC 02 11 TOPIC 03 12 TOPIC 04 14 TOPIC 05 15 TOPIC 06 15 TOPIC 07 16 18 18 19 20 21 22 22 22 23 24 25 26 27 27 27 28 29 30 TOPIC 08 16 TOPIC 09

More information

ネットショップ・オーナー2 ユーザーマニュアル

ネットショップ・オーナー2  ユーザーマニュアル 1 1-1 1-2 1-3 1-4 1 1-5 2 2-1 A C 2-2 A 2 C D E F G H I 2-3 2-4 2 C D E E A 3 3-1 A 3 A A 3 3 3 3-2 3-3 3-4 3 C 4 4-1 A A 4 B B C D C D E F G 4 H I J K L 4-2 4 C D E B D C A C B D 4 E F B E C 4-3 4

More information

EPSON エプソンプリンタ共通 取扱説明書 ネットワーク編

EPSON エプソンプリンタ共通 取扱説明書 ネットワーク編 K L N K N N N N N N N N N N N N L A B C N N N A AB B C L D N N N N N L N N N A L B N N A B C N L N N N N L N A B C D N N A L N A L B C D N L N A L N B C N N D E F N K G H N A B C A L N N N N D D

More information

ありがとうございました

ありがとうございました - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - 1 2 AB C A B C - 6 - - 7 - - 8 - 10 1 3 1 10 400 8 9-9 - 2600 1 119 26.44 63 50 15 325.37 131.99 457.36-10 - 5 977 1688 1805 200 7 80-11 - - 12 - - 13 - - 14 - 2-1 - 15 -

More information

EPSON エプソンプリンタ共通 取扱説明書 ネットワーク編

EPSON エプソンプリンタ共通 取扱説明書 ネットワーク編 K L N K N N N N N N N N N N N N L A B C N N N A AB B C L D N N N N N L N N N A L B N N A B C N L N N N N L N A B C D N N A L N A L B C D N L N A L N B C N N D E F N K G H N A B C A L N N N N D D

More information

公務員人件費のシミュレーション分析

公務員人件費のシミュレーション分析 47 50 (a) (b) (c) (7) 11 10 2018 20 2028 16 17 18 19 20 21 22 20 90.1 9.9 20 87.2 12.8 2018 10 17 6.916.0 7.87.4 40.511.6 23 0.0% 2008 2009 2010 2011 2012 2013 2014 2015 2016 2017 2018 2.0% 4.0% 6.0% 8.0%

More information

Q1 Q2 Q3 Q4 Q1 Q2 Q3 Q4 A B (A/B) 1 1,185 17,801 6.66% 2 943 26,598 3.55% 3 3,779 112,231 3.37% 4 8,174 246,350 3.32% 5 671 22,775 2.95% 6 2,606 89,705 2.91% 7 738 25,700 2.87% 8 1,134

More information

橡hashik-f.PDF

橡hashik-f.PDF 1 1 1 11 12 13 2 2 21 22 3 3 3 4 4 8 22 10 23 10 11 11 24 12 12 13 25 14 15 16 18 19 20 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 144 142 140 140 29.7 70.0 0.7 22.1 16.4 13.6 9.3 5.0 2.9 0.0

More information

198

198 197 198 199 200 201 202 A B C D E F G H I J K L 203 204 205 A B 206 A B C D E F 207 208 209 210 211 212 213 214 215 A B 216 217 218 219 220 221 222 223 224 225 226 227 228 229 A B C D 230 231 232 233 A

More information

1

1 1 2 3 4 5 (2,433 ) 4,026 2710 243.3 2728 402.6 6 402.6 402.6 243.3 7 8 20.5 11.5 1.51 0.50.5 1.5 9 10 11 12 13 100 99 4 97 14 A AB A 12 14.615/100 1.096/1000 B B 1.096/1000 300 A1.5 B1.25 24 4,182,500

More information

mbed祭りMar2016_プルアップ.key

mbed祭りMar2016_プルアップ.key 1 2 4 5 Table 16. Static characteristics (LPC1100, LPC1100L series) continued T amb = 40 C to +85 C, unless otherwise specified. Symbol Parameter Conditions Min Typ [1] Max Unit Standard port pins, RESET

More information

.o...EPDF.p.indd

.o...EPDF.p.indd Social and Environmental report 28 1 2 3 5 7 9 11 12 17 18 19 22 24 25 26 27 28 29 3 2 3 4 5 6 7 4 1 2 5 3 6 8 9 1 1 2 3 4 11 12 1 2 3 4 13 14 1 2 3 4 5 6 7 8 15 16 17 1 2 3 18 19 1 2 3 4 2 21 1 2 3 4

More information

() 1 1 2 2 3 2 3 308,000 308,000 308,000 199,200 253,000 308,000 77,100 115,200 211,000 308,000 211,200 62,200 185,000 308,000 154,000 308,000 2 () 308,000 308,000 253,000 308,000 77,100 211,000 308,000

More information

目 次 1. 適 用... 2 2. 製 品 仕 様... 2 2-1.タッチパネルボード 仕 様... 2 2-3. 電 気 仕 様... 3 2-3-1. 最 大 絶 対 定 格... 3 2-3-2.DC 特 性... 3 2-4.コネクタピンアサイン... 5 2-4-1.コネクタ 情 報.

目 次 1. 適 用... 2 2. 製 品 仕 様... 2 2-1.タッチパネルボード 仕 様... 2 2-3. 電 気 仕 様... 3 2-3-1. 最 大 絶 対 定 格... 3 2-3-2.DC 特 性... 3 2-4.コネクタピンアサイン... 5 2-4-1.コネクタ 情 報. 投 影 型 静 電 容 量 タッチパネルコントローラボード DUS4000 製 品 仕 様 書 目 次 1. 適 用... 2 2. 製 品 仕 様... 2 2-1.タッチパネルボード 仕 様... 2 2-3. 電 気 仕 様... 3 2-3-1. 最 大 絶 対 定 格... 3 2-3-2.DC 特 性... 3 2-4.コネクタピンアサイン... 5 2-4-1.コネクタ 情 報...

More information

ALG2012-F.ppt

ALG2012-F.ppt 2012 7 26 (sakai.keiichi@kochi-tech.ac.jp) http://www.info.kochi-tech.ac.jp/k1sakai/lecture/alg/2012/index.html 5 2 3 4 - 5 .. 6 - 7 public class KnapsackBB { // 0-1 private static double maxsofar; private

More information

VL70-m 取扱説明書

VL70-m 取扱説明書 WX IN BREATH VIRTUAL ACOUSTIC TONE GENERATOR PHONES POWER/VOL PART MIDI BANK/PGM# VOL EXP PAN REV CHO VAR KEY PUSH ON/OFF VIRTUAL ACOUSTIC TONE GENERATOR PLAY EDIT MIDI/ WX PART ALL UTIL EFFECT ENTER SELECT

More information

情報科学概論 第1回資料

情報科学概論 第1回資料 1. Excel (C) Hiroshi Pen Fujimori 1 2. (Excel) 2.1 Excel : 2.2Excel Excel (C) Hiroshi Pen Fujimori 2 256 (IV) :C (C 65536 B4 :2 (2 A3 Excel (C) Hiroshi Pen Fujimori 3 Tips: (1) B3 (2) (*1) (3) (4)Word

More information

超初心者用

超初心者用 3 1999 10 13 1. 2. hello.c printf( Hello, world! n ); cc hello.c a.out./a.out Hello, world printf( Hello, world! n ); 2 Hello, world printf n printf 3. ( ) int num; num = 100; num 100 100 num int num num

More information

R1LV0816ASB データシート

R1LV0816ASB データシート R1LV0816ASB 5SI, 7SI 8Mb Advanced LPSRAM (512k word x 16bit) RJJ03C0292-0100 Rev.1.00 2009.11.30 概 要 R1LV0816ASB は シリコンゲート 0.15µm CMOS プロセス 技 術 を 用 いた 524,288 語 16 ビット 構 成 を 持 ち 単 一 電 源 で 動 作 する 非 同 期

More information

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF

やさしいJavaプログラミング -Great Ideas for Java Programming サンプルPDF pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) pref : 2004/6/5 (11:8) 3 5 14 18 21 23 23 24 28 29 29 31 32 34 35 35 36 38 40 44 44 45 46 49 49 50 pref : 2004/6/5 (11:8) 50 51 52 54 55 56 57 58 59 60 61

More information

31 gh gw

31 gh gw 30 31 gh gw 32 33 1406 1421 640 0 (mm) (mm) MAX1513 MIN349 MIN280 MAX900 gh gw 34 gh gh gw gw gh gh gw gw gh gh gw gw 35 175 176 177 178 179 180 181 195 196 197 198 202 203 2 1 L L L2 L2 L2 L 2 2 1 L L

More information

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value =

class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value = Part2-1-3 Java (*) (*).class Java public static final 1 class IntCell { private int value ; int getvalue() {return value; private IntCell next; IntCell next() {return next; IntCell(int value) {this.value

More information

Excel Excel Excel 20132 20 = 1048576 Excel 201316 100 III 7 (2014 11 18 ) 1

Excel Excel Excel 20132 20 = 1048576 Excel 201316 100 III 7 (2014 11 18 ) 1 III 7 VBA / III 7 (2014 11 18 ) Excel Excel Excel 20132 20 = 1048576 Excel 201316 100 III 7 (2014 11 18 ) 1 Excel VBA Excel Excel 2 20 Excel QR Excel R QR QR BLASLAPACK III 7 (2014 11 18 ) 2 VBA VBA (Visual

More information

RMWV3216A Series Datasheet

RMWV3216A Series Datasheet 32Mbit 低 消 費 電 力 SRAM (2M word 16bit) R10DS0259JJ0100 Rev.1.00 概 要 RMWV3216A シリーズは 2,097,152 ワード 16 ビット 構 成 の 32M ビットスタティック RAM です Advanced LPSRAM 技 術 を 採 用 し 高 密 度 高 性 能 低 消 費 電 力 を 実 現 しております したがって RMWV3216A

More information

1.ppt

1.ppt /* * Program name: hello.c */ #include int main() { printf( hello, world\n ); return 0; /* * Program name: Hello.java */ import java.io.*; class Hello { public static void main(string[] arg)

More information

.......p...{..P01-48(TF)

.......p...{..P01-48(TF) 1 2 3 5 6 7 8 9 10 Act Plan Check Act Do Plan Check Do 11 12 13 14 INPUT OUTPUT 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 30 33 32 33 34 35 36 37 36 37 38 33 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 1. 2. 3.

More information

Excel97関数編

Excel97関数編 Excel97 SUM Microsoft Excel 97... 1... 1... 1... 2... 3... 3... 4... 5... 6... 6... 7 SUM... 8... 11 Microsoft Excel 97 AVERAGE MIN MAX SUM IF 2 RANK TODAY ROUND COUNT INT VLOOKUP 1/15 Excel A B C A B

More information

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測

目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 泡立ち法とその実装 計算機アルゴリズム特論 :2017 年度只木進一 目的 泡立ち法を例に Comparableインターフェイスの実装 抽象クラスの利用 型パラメタの利用 比較 入替 の回数を計測 Comparable インターフェイ ス クラスインスタンスが比較可能であることを示す Int compareto() メソッドを実装 Integer Double String などには実装済み public

More information

Microsoft PowerPoint - dsp12_2006.ppt

Microsoft PowerPoint - dsp12_2006.ppt 第 12 回 信 号 処 理 演 習 割 り 込 み 処 理 プログラミング 教 官 : 小 澤 助 教 授 渡 邉 ( 非 常 勤 講 師 ) 2007/01/25 本 日 の 予 定 ポーリングと 割 り 込 み 割 り 込 み 処 理 の 仕 組 み 割 り 込 み 処 理 による アナログループバックの 作 成 ボイスチェンジャーの 作 成 2 ポーリング (Polling) 目 的 ある

More information

RMLV0816BGBG Datasheet

RMLV0816BGBG Datasheet 8Mbit 低 消 費 電 力 SRAM (512k word 16bit) R10DS0229JJ0200 Rev.2.00 概 要 RMLV0816BGBG は 524,288 ワード 16 ビット 構 成 の 8M ビットスタティック RAM です Advanced LPSRAM 技 術 を 採 用 し 高 密 度 高 性 能 低 消 費 電 力 を 実 現 しております したがって RMLV0816BGBG

More information

Цифровой спутниковый ресивер Lumax DV 2400 IRD

Цифровой спутниковый ресивер Lumax DV 2400 IRD 13... 3 1.... 5 1.1 1.2... 5... 6 2.... 7 2.1 2.2 2.3... 7... 8... 9 3.... 10 3.1... 10 3.1.1 RF...10 3.1.2 SCART...11 3.2... 12 3.2.1 DISH IN...12 3.2.2 DiSEqC...13 4..... 14 4.1 0003.... 15 4.1.1...15

More information

P06.ppt

P06.ppt p.130 p.198 p.208 2 1 double weight[num]; double min, max; min = max = weight[0]; for( i= 1; i < NUM; i++ ) if ( weight[i] > max ) max = weight[i]: if ( weight[i] < min ) min = weight[i]: weight 3 maxof(a,

More information

6 29 6.1.............................. 29 6.2.............................. 31 6.3.... 33 7 34 7.1 Cocos2d-x..................... 35 7.2..............

6 29 6.1.............................. 29 6.2.............................. 31 6.3.... 33 7 34 7.1 Cocos2d-x..................... 35 7.2.............. 1 3 1.1.............................. 3 1.2........................ 3 2 4 2.1.................. 4 2.2.............................. 5 2.2.1.......................... 6 2.2.2.......................... 7

More information

10ビットPWM機能によるデューティパルス出力

10ビットPWM機能によるデューティパルス出力 お 客 様 各 位 カタログ 等 資 料 中 の 旧 社 名 の 扱 いについて 2010 年 4 月 1 日 を 以 ってNECエレクトロニクス 株 式 会 社 及 び 株 式 会 社 ルネサステクノロジ が 合 併 し 両 社 の 全 ての 事 業 が 当 社 に 承 継 されております 従 いまして 本 資 料 中 には 旧 社 名 での 表 記 が 残 っておりますが 当 社 の 資 料 として

More information

Untitled

Untitled R1LV0816ABG -5SI, 7SI 8Mb Advanced LPSRAM (512k word x 16bit) RJJ03C0295-0100 Rev.1.00 2009.12.14 R1LV0816ABG 0.15µm CMOS 524,288 16 RAM TFT R1LV0816ABG R1LV0816ABG 7.5mm 8.5mm BGA (f-bga [0.75mm, 48 ])

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 12 回目クラス 今日の講義で学ぶ内容 クラスとは クラスの宣言と利用 クラスの応用 クラス クラスとは 異なる複数の型の変数を内部にもつ型です 直観的に表現すると int 型や double 型は 1 1 つの値を管理できます int 型の変数 配列型は 2 5 8 6 3 7 同じ型の複数の変数を管理できます 配列型の変数 ( 配列変数 ) クラスは double

More information

2X Y Y X θ 1, θ 2,... Y = f(x, θ 1, θ 2,...) θ k III 8 (2013 05 28 ) 1 / 39

2X Y Y X θ 1, θ 2,... Y = f(x, θ 1, θ 2,...) θ k III 8 (2013 05 28 ) 1 / 39 III 8 (3) VBA, R / III 8 (2013 05 28 ) / 39 2X Y Y X θ 1, θ 2,... Y = f(x, θ 1, θ 2,...) θ k III 8 (2013 05 28 ) 1 / 39 Y X 1, X 2,..., X n Y = f(x 1, X 2,..., X n, θ 1, θ 2,...) (y k, x 1,k, x 2,k,...)

More information

SEABEAM 2112 100V,60Hz, 15A 3.2 2 _ AC100V 60Hz 2 DF4 DF5 VSG-4BCL 1 2Pin 5A DC24V 1 DF6 VSG-4BCL 1Pin 24V 2Pin 0V DF3 6 1A RS232C DC24V DC24V Max9600bps 1 DF3 VSG-4BCL 1Pin 24V 2Pin Down 3Pin

More information

2 3 4 5 6 7 8 9 10 12 14 17 20 23 26 28 29 30 32 33 34 35 2

2 3 4 5 6 7 8 9 10 12 14 17 20 23 26 28 29 30 32 33 34 35 2 2 3 4 5 6 7 8 9 10 12 14 17 20 23 26 28 29 30 32 33 34 35 2 21 3 CO-GROWING HUMAN CONVINNOVATION 4 5 6 ISO14001 PDCA Plan Do Check Action Plan Do Check Action 7 a a a 8 9 10 input \ output \ DATA input

More information

GAIO CLUB

GAIO CLUB NISSAN Cam Shaft Crank Shaft Spark Plug Spark Plug Fuel Injector Fuel Injector Signal Conditioning Signal Conditioning Driver Driver Driver Driver Input Input Output Output Output Output etpu MPC5554 Core

More information

1.3 ( ) ( ) C

1.3 ( ) ( ) C 1 1.1 (Data Base) (Container) C++ Java 1.2 1 1.3 ( ) ( ) 1. 2. 3. C++ 2 2.1 2.2 2.3 2 C Fortran C++ Java 3 3.1 (Vector) 1. 2. ( ) 3.2 3 3.3 C++ C++ STL C++ (Template) vector vector< > ; int arrayint vector

More information

Hadoop Introduction

Hadoop Introduction Hadoop Introduction はじめに Agenda Hadoopおさらい 1 HadoopStreaming 2 Hive 3 Demo (Apacheログ解析) 4 5 まとめ Hadoop の概要 Hadoop の特徴 Hadoop クラスタ構成 マスターサーバ バッチの進捗状況管理 Map/Reduce タスク割振り NameNode JobTracker HDFS 管理 DataNode

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 3 回目変数 今日の講義で学ぶ内容 変数とは 変数の使い方 キーボード入力の仕方 変 数 変 数 一時的に値を記憶させておく機能です 変数は 型 ( データ型ともいいます ) と識別子をもちます 2 型 変数に記憶できる値の種類です型は 値の種類に応じて次の 8 種類があり これを基本型といいます 基本型値の種類値の範囲または例 boolean 真偽値 true または

More information

Unidirectional Measurement Current-Shunt Monitor with Dual Comparators (Rev. B

Unidirectional Measurement Current-Shunt Monitor with Dual Comparators (Rev. B www.tij.co.jp INA206 INA207 INA208 INA206-INA208 INA206-INA208 V S 1 14 V IN+ V S 1 10 V IN+ OUT CMP1 IN /0.6V REF 2 3 1.2V REF 13 12 V IN 1.2V REF OUT OUT CMP1 IN+ 2 3 9 8 V IN CMP1 OUT CMP1 IN+ 4 11

More information

MO 2 E 2 POM -248/16 ev. 1.3_2 L D WP V GND 2* D IN LOD / W D OU OMP LOD 3 Min. yp. Max. V IN Y V IH V = V V = V V IL V = V 2 V =

MO 2 E 2 POM -248/16 ev. 1.3_2 L D WP V GND 2* D IN LOD / W D OU OMP LOD 3 Min. yp. Max. V IN Y V IH V = V V = V V IL V = V 2 V = ev. 1.3_2 MO 2 E 2 POM -248/16 8-Pin DIP ( DP8-DP8-E) 8-Pin OP ( FJ8-DFJ8-E) :µ Max. (V =5.5 V) :.8 m Max. (V =5.5 V, f=4khz).4 m Max. (V =4.5 V, f=1khz) :2.5 5.5 V :1.8 5.5 V 16 (-248, -2416) GN 1 2 8-Pin

More information

LM9822 3 Channel 42-Bit Color Scanner Analog Front End (jp)

LM9822 3 Channel 42-Bit Color Scanner Analog Front End (jp) LM9822 LM9822 3 Channel 42-Bit Color Scanner Analog Front End Literature Number: JAJS680 LM9822 3 42 LM9822 AFE CIS CCD CDS / LM9822 14 6MHz ADC 600 / CCD CDS CCD CIS TTL/CMOS 14 6MHz 5V 5% I/O 3.3V 10%

More information

コーディング基準.PDF

コーディング基準.PDF Java Java Java Java.java.class 1 private public package import / //////////////////////////////////////////////////////////////////////////////// // // // // ////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

More information

Microsoft Word - PIC-P14マニュアル.doc

Microsoft Word - PIC-P14マニュアル.doc イントロダクション : OLIMEX 社のPIC-P14は 低価格の開発ボードで 14ピンのマイクロチップ社製 PICマイクロコントローラの開発試作品の製作やプログラムの開発にお使いいただけます このPIC-P14ボードでできることは以下の通りです ボードに搭載されている機能 :OLIMEX 社のPIC-P14には RS232 用コネクタとそのドライバが搭載されていますので RS232を通してPCなどに接続できます

More information

comment.dvi

comment.dvi ( ) (sample1.c) (sample1.c) 2 2 Nearest Neighbor 1 (2D-class1.dat) 2 (2D-class2.dat) (2D-test.dat) 3 Nearest Neighbor Nearest Neighbor ( 1) 2 1: NN 1 (sample1.c) /* -----------------------------------------------------------------

More information

XpressMemoForDash.dvi

XpressMemoForDash.dvi Xpress-MP 1 Ver 1.1 2006. 2. 16 (Ver1.0) 2006. 3. 1 (Ver1.1) 1 2006 3 Xpress-MP Xpress-MP 2006 Xpress-MP,. Dash [1]. mosel,, mosel.,,?, shokosv Xpress-MP,., 2. Example. 1 Xpress-MP 2 mosel 3 mosel 4, shakosv

More information

untitled

untitled PS2 Scan CodeASCII PS2 Scan Code ASCII PS2 ASCII Pin IC TTL C 1byte ASCII 2byte(FunctionKey ) Shift,Ctrl,Alt,CapsLock,NumLock Function Key Pin Vcc(V) GND N.C PIC12F629 Or PS2 Clock PIC12F675 Out Put Enable

More information

DS90CP04 1.5 Gbps 4x4 LVDS Crosspoint Switch (jp)

DS90CP04 1.5 Gbps 4x4 LVDS Crosspoint Switch (jp) 1.5 Gbps 4x4 LVDS Crosspoint Switch Literature Number: JAJS984 1.5Gbps 4 4 LVDS 4 4 (LVDS) ( ) 4 4:1 4 1 MODE 4 42.5Gb/s LVDS 20010301 33020 23900 11800 ds200287 2007 12 Removed preliminary. Removed old

More information

ip-leda-homepage.dvi

ip-leda-homepage.dvi LEDA:,,,, Kurt Mehlhorn LEDA LEDA 1 [2] LEDA Library for Efficient Data types and Algorithms LEDA LEDA C++ 1 LEDA LEDA Dijkstra( ) LEDA 2 : LEDA LEDA VORONOI() 1, LEDA voronoi demo.c LEDA 2 1: LEDA LEDA

More information

開発環境のセットアップ そのウインドウの下の方に esp8266 by ESP8266 Commumity と表示された 部分がありますので そのエリアをクリックすると右下に インストール ボタンが 表示されますので クリックしてインストールします(図3) 回路が出来上がったら ESP-WROOM-

開発環境のセットアップ そのウインドウの下の方に esp8266 by ESP8266 Commumity と表示された 部分がありますので そのエリアをクリックすると右下に インストール ボタンが 表示されますので クリックしてインストールします(図3) 回路が出来上がったら ESP-WROOM- お出かけしている時に 冷蔵庫が開け閉めされたらスマホにお知らせが届く 冷蔵庫センサー を作ってみましょう 冷蔵庫のドアに振動センサーモジュール(PU-2208)をセットし 冷蔵庫のドア が開閉した時の振動を検知してスマホにお知らせするシステムを作ります 今回の工作例では お知らせを送るシステムに IFTTT(イフト) というサービ スを利用します IFTTTはifttt.comが提供するサービスで無料で使用できます

More information

untitled

untitled ST0001-1- -2- -3- -4- BorderStyle ControlBox, MinButton, MaxButton True False True False Top Left Height,Width Caption Icon True/False -5- Basic Command1 Click MsgBox " " Command1 Click Command1 Click

More information

プログラミング入門1

プログラミング入門1 プログラミング入門 1 第 4 回 繰り返し (for ループ ) 授業開始前に ログオンして待機して ください Java 1 第 4 回 2 不要ファイルの掃除 前回デスクトップにファイルをダウンロードした場合 次のものを削除してください week03.zip デスクトップにファイルを置きすぎると コンピュータをシャットダウンできなくなります Java 1 第 4 回 3 授業を始めます 前回の課題は

More information

02

02 54 163116831 02 1 168 54 158 53 162 53 148 52 152 52 10,000 0 40,000 30,000 20,000 50,000 70,000 60,000 1,000 500 1,500 2,000 0 2,500 3,000 4,000 3,500 4,500 168 54 158 53 162 53 148 52 152 52 03 52148

More information

10/8 Finder,, 1 1. Finder MAC OS X 2. ( ) MAC OS X Java ( ) 3. MAC OS X Java ( ) / 10

10/8 Finder,, 1 1. Finder MAC OS X 2. ( ) MAC OS X Java ( ) 3. MAC OS X Java ( ) / 10 10/8 2015-10-08 URL : http://webct.kyushu-u.ac.jp, 10/8 1 / 10 10/8 Finder,, 1 1. Finder MAC OS X 2. ( ) MAC OS X Java ( ) 3. MAC OS X Java ( ) 1. 30 2 / 10 10/8 Finder 1 Figure : : Apple.com 2, 3 / 10

More information

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String

1.SqlCtl クラスリファレンス SqlCtl クラスのリファレンスを以下に示します メソッドの実行中にエラーが発生した場合は標準エラー出力にメッセージを出力します (1)Connect() メソッド データベースへ connect 要求を行います boolean Connect(String 目次 1.SqlCtl クラスリファレンス 2 (1)Connect() メソッド 2 (2)DisConnect() メソッド 3 (3)Commit() メソッド 3 (4)Rollback() メソッド 4 2.SqlStm クラスリファレンス 5 (1)Prepare() メソッド 5 (2)Execute() メソッド 6 (3)Release() メソッド 6 (4)Immediate()

More information

9BBH3A8_P0000

9BBH3A8_P0000 02 Yamaha CSR Report 2007 03 Yamaha CSR Report 2007 04 Yamaha CSR Report 2007 Yamaha CSR Report 2007 05 06 Yamaha CSR Report 2007 Yamaha CSR Report 2007 07 08 Yamaha CSR Report 2007 09 Yamaha CSR Report

More information

企業考動報告書2010 JR西日本 CSRレポート

企業考動報告書2010 JR西日本 CSRレポート H17.9 H17.11 H18.3 H19.2 H19.6H18.10H17.5 H17.6 H18.3 H17.5 H17.6 H17.9 H18.1 H17.10 H18.3 H18.4 H18.7 H19.4 H19.6 H18.10 H18.10. 4 H 17. 25 H19.10H20.10 H21.9 H21.10H22.3H20.10H21.9H20.4 H20.5 H21.4 H21.10

More information

Excel97関数編

Excel97関数編 Excel97 IF Microsoft Excel 97... 1... 1... 1... 2 IF... 3... 4... 4... 4... 4... 4... 5... 5... 5 IFG4C4... 5... 6 10... 6 11... 6 12... 6 13IFG4C4... 7 14... 7 15... 7 16... 7 17... 8 18... 8 19... 8

More information

CSR報告書2006

CSR報告書2006 2006 CONTENTS 1 5 6 7 9 11 13 15 18 19 21 23 25 27 29 31 33 35 37 39 41 44 45 47 49 53 54 q w 15000 14,256 14,154 12,051 12,070 12,038 12000 9,672 10,594 9000 8,821 8,858 8,931 6000 3,848 3,004

More information

1

1 PalmGauss SC PGSC-5G Instruction Manual PalmGauss SC PGSC-5G Version 1.01 PalmGauss SC PGSC5G 1.... 3 2.... 3 3.... 3 3.1... 3 3.2... 3 3.3 PalmGauss... 4 3.4... 4 3.4.1 (Fig. 4)... 4 3.4.2 (Fig. 5)...

More information

tuat2.dvi

tuat2.dvi ( 2 ) http://ist.ksc.kwansei.ac.jp/ tutimura/ 2012 7 7 ( 2 ) 1 / 54 (1) (2) (?) (1) (2) 2 ( 2 ) 2 / 54 1. 30 2. 2012 6 30 25 OS ( 2 ) 3 / 54 10 20 1993 1996 2000 2003 = 30 ( 2 ) 4 / 54 1 2 2 ( 2 ) 5 /

More information

Microsoft Word - no14.docx

Microsoft Word - no14.docx ex26.c #define MAX 20 int max(int n, int x[]); int num[max]; int i, x; printf(" "); scanf("%d", &x); if(x > MAX) printf("%d %d \n", MAX, MAX); x = MAX; for(i = 0; i < x; i++) printf("%3d : ", i + 1); scanf("%d",

More information

Kumagai09-hi-2.indd

Kumagai09-hi-2.indd CSR2009 CONTENTS 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 350 11 12 13 14 15 16 17 18 Do Check Action Plan 19 20 INPUT r r r r k k OUTPUT 21 22 Plan Action Check Do 23 24 25 26 27 28 16:50 7:30 8:00 8:30 9:30 10:00 18:00

More information

Microsoft Word - C.....u.K...doc

Microsoft Word - C.....u.K...doc C uwêííôöðöõ Ð C ÔÖÐÖÕ ÐÊÉÌÊ C ÔÖÐÖÕÊ C ÔÖÐÖÕÊ Ç Ê Æ ~ if eíè ~ for ÒÑÒ ÌÆÊÉÉÊ ~ switch ÉeÍÈ ~ while ÒÑÒ ÊÍÍÔÖÐÖÕÊ ~ 1 C ÔÖÐÖÕ ÐÊÉÌÊ uê~ ÏÒÏÑ Ð ÓÏÖ CUI Ô ÑÊ ÏÒÏÑ ÔÖÐÖÕÎ d ÈÍÉÇÊ ÆÒ Ö ÒÐÑÒ ÊÔÎÏÖÎ d ÉÇÍÊ

More information

R1EX24256BSAS0I/R1EX24256BTAS0I データシート

R1EX24256BSAS0I/R1EX24256BTAS0I データシート R1EX24256BSAS0I R1EX24256BTAS0I Two-wire serial interface 256k EEPROM (32-kword 8-bit) R10DS0003JJ0400 Rev.4.00 R1EX24xxx 2 EEPROM ROM MONOS CMOS 64 1.8V 5.5V 2 (I 2 C ) 400kHz 2.0μA (max) 1.0mA (max)

More information

これらプログラムの 実 行 は 普 通 はハードウェア 上 で 行 うのですが Java の 場 合 は 特 殊 なことを 行 っています 難 しい 理 屈 はここでは 説 明 しませんが ハードウェア 上 で 直 接 動 作 するのではなく ソフトウェアで 実 現 された 仮 想 のハードウェアが

これらプログラムの 実 行 は 普 通 はハードウェア 上 で 行 うのですが Java の 場 合 は 特 殊 なことを 行 っています 難 しい 理 屈 はここでは 説 明 しませんが ハードウェア 上 で 直 接 動 作 するのではなく ソフトウェアで 実 現 された 仮 想 のハードウェアが 1 Java の 基 礎 知 識 1.1 プログラミング プログラミング(programming) とは プログラム(program ある 一 連 の 処 理 をコンピュータへ 指 示 するもの)を 作 成 すること をいいます このプログラムを 記 述 (コーディング coding)する 際 に 使 用 する 専 用 の 言 語 を プログラミング 言 語 (programming language)

More information

合併後の交付税について

合併後の交付税について (1) (2) 1 0.9 0.7 0.5 0.3 0.1 2 3 (1) (a), 4 (b) (a), (c) (a) 0.9 0.7 0.5 0.3 0.1 (b) (d),(e) (f) (g) (h) (a) (i) (g) (h) (j) (i) 5 (2) 6 (3) (A) (B) (A)+(B) n 1,000 1,000 2,000 n+1 970 970 1,940 3.0%

More information

16 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 研 究 開 発 報 告 JAXA-RR-14-009

16 宇 宙 航 空 研 究 開 発 機 構 研 究 開 発 報 告 JAXA-RR-14-009 堀 口 淳 史 *1 橋 本 論 *2 中 澤 賢 人 *3 久 保 田 晃 弘 *4 Junshi HORIGUCHI *1, Ron HASHIMOTO *2, Kent NAKAZAWA *3, Akihiro KUBOTA *4 *1 多 摩 美 術 大 学 東 京 大 学 ARTSAT PROJECT (Tama Art University x Tokyo University ARTSAT

More information