Microsoft Word - tutorial7-language.docx

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - tutorial7-language.docx"

Transcription

1 株 式 会 社 チェンジビジョン 使 用 バージョン:astah* 6.0, 6.1 astah* チュートリアル [ 第 7 章 語 サポート 機 能 を 使 ってみよう] 目 次 言 語 サポート 機 能 を 使 ってみよう 2 Java 2 Java 基 本 機 能 2 Java スケルトンコードを 作 成 してみよう 5 Java ソースコードの 読 み 込 みをしてみよう 7 C++ 10 C++ 基 本 機 能 10 C++スケルトンコードを 作 成 をしてみよう 13 C++リバースをしてみよう(サンプル サポート 対 象 外 ) 17 C# 23 C# 基 本 機 能 23 C#スケルトンコードを 作 成 してみよう 26 C#リバースをしてみよう(サンプル サポート 対 象 外 ) 29

2 言 語 サポート 機 能 を 使 ってみよう 使 用 できるエディション: astah* professional astah* UML astah*では よく 使 用 される 基 本 的 な 言 語 Java C++ C#に 対 応 しています JAVA 使 用 できるエディション: astah* professional astah* UML JAVA 基 本 機 能 プロジェクトの 言 語 設 定 をしてみよう プロジェクトの 言 語 設 定 は プロパティビュー または システムプロパティで 設 定 します プロジェクトのプロパティビュー[プロジェクトの 設 定 ]タブ [ツール]-[システムプロパティ]-[ファイル]-[プロジェクトの 新 規 作 成 時 の 言 語 ]-[Java] 2 / 33

3 JAVA 言 語 固 有 の 設 定 をしてみよう クラス 属 性 操 作 の[ 言 語 ]タブ(プロパティビュー)で Java 言 語 固 有 の 設 定 が 可 能 です JAVA のデフォルトモデルを 使 ってみよう astah* professional インストールフォルダ template project Java1.4.asta astah* professional インストールフォルダ template project Java5.asta システムプロパティでデフォルトモデルを 設 定 していない 場 合 は [ファイル]-[テンプレートからプロジェクトの 新 規 作 成 ]-[ Java1.4.asta]または[Java5.asta]を 選 択 します 3 / 33

4 以 下 のような 内 容 です [Java5.asta] [Java1.4.asta] またシステムプロパティで 新 規 プロジェクト 作 成 時 のデフォルトモデルの 設 定 もできます 4 / 33

5 JAVA スケルトンコードを 作 成 してみよう 作 成 したモデルから Java のスケルトンコードを 出 力 できます インストールフォルダ 配 下 の Sample.asta を 開 いて 出 力 してみましょう 5 / 33

6 メインメニューの[ツール] - [Java] - [Java スケルトンコードの 作 成 ]を 選 択 します Class パッケージの 直 下 のソースを 出 力 してみます 以 下 のように 出 力 されました 6 / 33

7 Monitor.java を 開 いてみます 正 しく 出 力 されていることがわかりますね JAVA ソースコードの 読 み 込 み をしてみよう 今 度 はプロジェクトを 新 規 作 成 し 前 章 で 出 力 したソースをリバースしてみます (1) プロジェクトを 開 き(または 新 規 作 成 し) メインメニューの[ツール]- [Java ソースコードの 読 み 込 み] を 選 択 します (2) Java ファイル 選 択 ダイアログで Java のファイルを 選 択 します (3) Java のソースコードからパッケージやクラスのモデルを 生 成 します リバース 時 には 関 連 にしたい 属 性 を 指 定 できます 以 下 のダイアログで Close ボタンをクリックすると 終 了 です 7 / 33

8 以 下 のようにリバースされました (4)リバースしただけではクラス 図 は 作 成 されませんので 生 成 したモデルからクラス 図 を 自 動 作 成 します 構 造 ツリーのプロジェクトのポップアップメニューより 以 下 のメニューを 選 択 します - [クラス 図 を 自 動 作 成 する] - [ 詳 細 クラス 図 を 自 動 作 成 する] 8 / 33

9 以 下 のようにクラス 図 が 自 動 生 成 されました 9 / 33

10 C++ 使 用 できるエディション: astah* professional astah* UML C++ 基 本 機 能 プロジェクトの 言 語 設 定 をしてみよう プロジェクトの 言 語 設 定 は プロパティビュー または システムプロパティで 設 定 します プロジェクトのプロパティビュー[プロジェクトの 設 定 ]タブ [ツール]-[システムプロパティ]-[ファイル]-[プロジェクトの 新 規 作 成 時 の 言 語 ]-[C++] C++ 言 語 固 有 の 設 定 をしてみよう クラス 属 性 操 作 の[ 言 語 ]タブ(プロパティビュー)で C++ 言 語 固 有 の 設 定 が 可 能 です [クラス] [ 属 性 ] 10 / 33

11 [ 操 作 ] C++ 用 のデフォルトモデルを 使 ってみよう astah* professional インストールフォルダ template project C++.asta システムプロパティでデフォルトモデルを 設 定 していない 場 合 は [ファイル]-[テンプレートからプロジェクトの 新 規 作 成 ]-[ C++.asta]を 選 択 します 以 下 のような 内 容 です 11 / 33

12 またシステムプロパティで 新 規 プロジェクト 作 成 時 のデフォルトモデルの 設 定 もできます 型 修 飾 子 (* & 等 ポインタ 情 報 )を 使 ってみよう プロパティビューより 型 修 飾 子 を 入 力 できます 型 修 飾 子 はダイアグラムエディタ 上 でクラスや 属 性 等 の 図 要 素 に 表 示 されます HTML 出 力 や RTF 出 力 にも 対 応 しています 12 / 33

13 C++ プリミティブ 型 の 対 応 各 プリミティブ 型 に 対 応 しています bool / char / signed char / unsigned char / short / unsigned short / short int / signed short int / unsigned short int / int / signed int / unsigned int / long / unsigned long / long int / signed long int / unsigned long int / float / double / long double / wchar_t C++スケルトンコードを 作 成 をしてみよう 使 用 できるエディション: astah* professional astah* UML インストールフォルダ 配 下 の Sample.asta を 開 いて プロジェクトのプロパティビューの"プロジェクトの 設 定 "で C++を ON にします 以 下 の MSG ではいを 選 択 します 13 / 33

14 メインメニューの[ツール] - [C++] - [C++スケルトンコードの 作 成 ]を 選 択 します Class パッケージの 直 下 のソースを 出 力 してみます またオプションもあります 14 / 33

15 以 下 のようにヘッダーファイル ソースファイルともに 出 力 されましたね Monitor.h を 開 いてみます 15 / 33

16 Monitor.cpp を 開 いてみます 正 しく 出 力 されていることがわかりますね 16 / 33

17 C++リバースをしてみよう(サンプル サポート 対 象 外 ) 使 用 できる 製 品 : astah* professional [ 使 用 方 法 ] 詳 しい 使 用 法 は astah* C++リバース 利 用 ガイドをご 参 照 ください stah* professional インストールフォルダ api sample sample_doxygen_c_plus sample_doxygen_c_plus.html [イメージ] Doxygen リバースツール ソース XML *.asta [Doxygen を 利 用 してリバース] [C++のスケルトンコードを 作 成 ]の 章 で 出 力 したソースを Doxygen を 使 用 し XML に 変 換 します 読 み 込 みソースパス 配 下 のファイルがすべて 対 象 な 時 には RECUSIVE のチェックが 必 要 なので 注 意 してくださ い また ソースのエンコードもファイルのエンコードと 揃 えてください 17 / 33

18 また ヘッダーファイルのパスを 追 加 するのも 重 要 です [Doxygen の 設 定 ポイント] 特 に 以 下 に 注 意 してください [Expert]-[Input]-[RECURSIVE] [Expert]-[Input]-[INPUT_ENCORDING] [Expert]-[Preprocessor]-[INCLUDE PATH] 18 / 33

19 以 下 のように 出 力 されました 19 / 33

20 これを API サンプルを 経 由 してプロジェクトを 作 成 します 作 成 した 結 果 を 開 いてみます この 時 点 ではクラス 図 がないため クラス 図 を 自 動 生 成 してみます 20 / 33

21 次 のようにクラス 図 が 自 動 生 成 されました リバース 前 のクラス 図 と 比 較 するため 移 動 と 色 付 けをします 21 / 33

22 これがフォワード 前 のモデルです 比 較 するとグローバルな Global クラスがあります これは C++では クラスに 属 さないメソッド 等 が 生 成 される ため リバース 時 に 各 名 前 空 間 に Global クラスが 生 成 されます また Tracer クラスと Engine クラス Tracer クラスと Steering クラス Tracer クラスと Monitor クラス Tracer クラスと State クラスの 関 連 がありませんが その 代 わり Tracer クラスには 属 性 として Engine クラス Steering クラス Monitor クラス State クラスを 持 ち 逆 参 照 も 付 加 されます UML2.0 では 属 性 も 関 連 もプロパティとい う 概 念 になり 意 味 合 いは 同 じです また Monitor クラスと Engine クラス Monitor クラスと Steering クラスの 関 連 がないこと Monitor クラスと LightSensor クラスの 関 連 がないことも 同 じです 22 / 33

23 C# 使 用 できるエディション: astah* professional astah* UML C# 基 本 機 能 プロジェクトの 言 語 設 定 をしてみよう プロジェクトの 言 語 設 定 は プロパティビュー または システムプロパティで 設 定 します プロジェクトのプロパティビュー[プロジェクトの 設 定 ]タブ [ツール]-[システムプロパティ]-[ファイル]-[プロジェクトの 新 規 作 成 時 の 言 語 ]-[C#] 23 / 33

24 C# 言 語 固 有 の 設 定 をしてみよう クラス 属 性 操 作 の[ 言 語 ]タブ(プロパティビュー)で C# 言 語 固 有 の 設 定 が 可 能 です [クラス] [ 属 性 ] [ 操 作 ] 24 / 33

25 C# 用 のデフォルトモデルを 使 ってみよう astah* professional インストールフォルダ template project C_Sharp.asta システムプロパティでデフォルトモデルを 設 定 していない 場 合 は [ファイル]-[テンプレートからプロジェクトの 新 規 作 成 ]-[ C_Sharp.asta]を 選 択 します 以 下 のような 内 容 です またシステムプロパティで 新 規 プロジェクト 作 成 時 のデフォルトモデルを 設 定 できます 25 / 33

26 C# プリミティブ 型 の 対 応 各 プリミティブ 型 に 対 応 しています bool / byte / char / decimal / double / float / int / long / object / sbyte / short / string / uint / ulong / ushort C#スケルトンコードを 作 成 してみよう 使 用 できるエディション: astah* professional astah* UML インストールフォルダ 配 下 の Sample.asta を 開 いて プロジェクトのプロパティビューの"プロジェクトの 設 定 "で C#を ON にします 26 / 33

27 以 下 の MSG ではいを 選 択 します メインメニューの[ツール] - [C#] - [C#スケルトンコードの 作 成 ]を 選 択 します Class パッケージの 直 下 のソースを 出 力 してみます 27 / 33

28 またオプションに 次 があります 以 下 のように 出 力 されましたね Monitor.cs を 開 いてみます 正 しく 出 力 されていることがわかりますね 28 / 33

29 C#リバースをしてみよう(サンプル サポート 対 象 外 ) 使 用 できる 製 品 : astah* professional [ 使 用 方 法 ] 詳 しい 使 用 法 は astah* C#リバース 利 用 ガイドをご 参 照 ください astah* professional インストールフォルダ api sample sample_doxygen_c_sharp sample_doxygen_c_sharp.html [ 使 用 イメージ] Doxygen リバースツール ソース XML *.asta [Doxygen を 利 用 してリバース] [C#のスケルトンコードを 作 成 ]の 章 で 出 力 したソースを Doxygen を 使 用 し XML に 変 換 します 読 み 込 みソースパス 配 下 のファイルがすべて 対 象 な 時 には RECUSIVE のチェックが 必 要 なので 注 意 してくださ い また ソースのエンコードもファイルのエンコードと 揃 えてください 29 / 33

30 以 下 のように 出 力 されました 30 / 33

31 これを API サンプルを 経 由 してプロジェクトを 作 成 します 作 成 した 結 果 を 開 いてみます この 時 点 ではクラス 図 がないため クラス 図 を 自 動 生 成 してみます 31 / 33

32 次 のようにクラス 図 が 自 動 生 成 されました リバース 前 のクラス 図 と 比 較 するため 移 動 と 色 付 けをします 32 / 33

33 これがフォワード 前 のモデルです Tracer クラスと Engine クラス Tracer クラスと Steering クラス Tracer クラスと Monitor クラス Tracer クラ スと State クラスの 関 連 がありませんが その 代 わり Tracer クラスには 属 性 として Engine クラス Steering クラス Monitor クラス State クラスを 持 ち 逆 参 照 も 付 加 されます UML2.0 では 属 性 も 関 連 もプロパティとい う 概 念 になり 意 味 合 いは 同 じです また Monitor クラスと Engine クラス Monitor クラスと Steering クラスの 関 連 がないこと Monitor クラスと LightSensor クラスの 関 連 がないことも 同 じです 33 / 33

Microsoft Word - astah_tutorial.docx

Microsoft Word - astah_tutorial.docx [ 最 も 近 なソフトウェア 開 発 設 計 援 ツール] 使 用 バージョン:astah* 6.0, 6.1 2010/03/05 株 式 会 社 チェンジビジョン 1 / 153 目 次 このチュートリアルの 概 要 5 関 連 ドキュメント 5 基 本 操 作 ガイド 5 Tips( 便 利 な 使 い 方 ) 5 フィードバックについて 5 マインドマップを 活 用 してみよう 6 マインドマップの

More information

astah基本操作ガイド

astah基本操作ガイド astah* 基 本 操 作 ガイド astah* professional astah* UML astah* community 2009.10.19 株 式 会 社 チェンジビジョン はじめに astah*は ソフトウェア 開 発 で 活 用 されているUML, ER 図 DFD CRUDなどのダイアグラムを 軽 快 な 操 作 でモデリングする 設 計 支 援 ツールです さらに 発 想 を

More information

Microsoft Word - tutorial5-teammodeling.docx

Microsoft Word - tutorial5-teammodeling.docx 株 式 会 社 チェンジビジョン 使 用 バージョン:astah* 6.0, 6.1 astah* チュートリアル [ ] 目 次 チーム 開 発 してみよう 2 マージ 機 能 ってどんな 機 能? 2 まず 簡 単 マージを 使 ってみよう 3 参 照 プロジェクト 管 理 ってどんな 機 能? 12 参 照 プロジェクト 管 理 を 使 ってみよう 13 チーム 開 発 してみよう モデリングにも

More information

Enterprise Architect日本語版 ソースコードの読み込みと生成 機能ガイド

Enterprise Architect日本語版 ソースコードの読み込みと生成 機能ガイド Generate and import source codes by SparxSystems Japan Enterprise Architect 日 本 語 版 ソースコードの 読 み 込 みと 生 成 機 能 ガイド (2015/12/01 最 終 更 新 ) 1. はじめに このドキュメントでは ソースコードの 読 み 込 みと 生 成 の 操 作 方 法 について 説 明 します なお

More information

1

1 Excelファイルアクセス 1. 概 要 Excel ファイルアクセスコンポーネントは Microsoft Excel のファイルを 開 いてセルの 値 や 書 式 を 取 得 変 更 したり テーブル 全 体 を 新 しいファイルと して 保 存 したりするために 用 います Excel ファイルアクセスコンポーネントは アプリケーションビルダーのメニューから 以 下 のように 選 びます [コンポーネント

More information

Microsoft Word - tutorial6-requirement.docx

Microsoft Word - tutorial6-requirement.docx 株 式 会 社 チェンジビジョン 使 用 バージョン:astah* 6.0, 6.1 astah* チュートリアル [ ] 目 次 要 求 を 整 理 してみよう 2 SysML の 概 要 2 SysML とは 2 誕 生 の 背 景 2 SysML の 概 要 2 SysML での 各 図 2 astah*での 要 求 周 りの 機 能 の 利 用 3 要 求 3 テストケース 3 要 求 テーブル

More information

Enterprise Architect日本語版 評価のためのガイド

Enterprise Architect日本語版 評価のためのガイド Evaluate Guide by SparxSystems Japan Enterprise Architect 評 価 のためのガイド (2016/04/22 最 終 更 新 ) 1 1. はじめに この Enterprise Architect 評 価 のためのガイド は Enterprise Architect を 購 入 前 に 評 価 する 方 を 対 象 に 簡 単 なモデリングの 操

More information

JavaプログラミングⅠ

JavaプログラミングⅠ Java プログラミング Ⅰ 12 回目クラス 今日の講義で学ぶ内容 クラスとは クラスの宣言と利用 クラスの応用 クラス クラスとは 異なる複数の型の変数を内部にもつ型です 直観的に表現すると int 型や double 型は 1 1 つの値を管理できます int 型の変数 配列型は 2 5 8 6 3 7 同じ型の複数の変数を管理できます 配列型の変数 ( 配列変数 ) クラスは double

More information

Enterprise Architect8.0機能ガイド

Enterprise Architect8.0機能ガイド Enterprise Architect 8.0 feature guide by SparxSystems Japan Enterprise Architect8.0 機 能 ガイド (2010/4/16 最 終 更 新 ) Copyright (c) 2010 SparxSystems Japan 1 このドキュメントでは Enterprise Architect8.0 で 追 加 改 善 される

More information

†ı25”Y„o-PDF.ren

†ı25”Y„o-PDF.ren 12,000 10,000 8,000 6,000 4,000 2,000 0 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 1,200 1,000 800 600 400 200 0 1998 1999 2000 2001 2002 2003 2004 $ "! ''" '' ''$ ''% ''& '''! " ' & % $ "! ''" ' '$ '% '& ''!

More information

76

76 ! # % & % & %& %& " $ 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 % & &! & $ & " & $ & # & ' 91 92 $ % $'%! %(% " %(% # &)% & 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 !$!$ "% "%

More information

●70974_100_AC009160_KAPヘ<3099>ーシス自動車約款(11.10).indb

●70974_100_AC009160_KAPヘ<3099>ーシス自動車約款(11.10).indb " # $ % & ' ( ) * +, -. / 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 : ; < = >? @ A B C D E F G H I J K L M N O P Q R S T U V W X Y " # $ % & ' ( ) * + , -. / 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 : ; < = > ? @ A B

More information

Enterprise Architect日本語版 モデリング操作ガイド (データベースモデリング編)

Enterprise Architect日本語版 モデリング操作ガイド (データベースモデリング編) Tutorial by SparxSystems Japan Enterprise Architect 日 本 語 版 モデリング 操 作 ガイド(データベースモデリング 編 ) (2016/01/13 最 終 更 新 ) 1. はじめに このモデリング 操 作 ガイドでは 個 別 の 図 や 機 能 について Enterprise Architect の 機 能 の 紹 介 や 操 作 方 法 について

More information

astah* think! 2.0 リリースノート

astah* think! 2.0 リリースノート [Windows] [MacOS] astah* think! 2.0 [Windows](2009/10/19) モデルバージョン 31 astah*は 原則として保存形式は上位互換です 新しいモデルバージョンで編集したファイル を以前のモデルバージョンでは編集できません 新規機能 製品名をastah* think!に変更 製品名をJUDE/Think!からastah* think!に変更しました

More information

Microsoft Word - 20100610_アイプランツ_DicomConverterマニュアル.docx

Microsoft Word - 20100610_アイプランツ_DicomConverterマニュアル.docx DICOM 画 像 変 換 ツール (DICOM Image Converter) ( 株 )アイプランツ システムズ 1 Dicom Image Converter 本 ツールの 目 的 複 数 の DICOM スライス 画 像 ファイルから DICOM ヘッダを 取 り 除 き 画 像 データのみの Raw ファイルを 抽 出 します 複 数 の DICOM スライス 画 像 ファイルを 読 み

More information

目 次 1. 本 マニュアルについて... 3 2. D-Case ステンシルの 導 入... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. インストール... 3 3. D-Case 編 集... 4 3.1. D-Case メニュー... 4 3.2.1. ノード... 5 3.2.2. リンク..

目 次 1. 本 マニュアルについて... 3 2. D-Case ステンシルの 導 入... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. インストール... 3 3. D-Case 編 集... 4 3.1. D-Case メニュー... 4 3.2.1. ノード... 5 3.2.2. リンク.. PowerPoint Add-in for D-Case (D-Case ステンシル) 操 作 マニュアル 1 目 次 1. 本 マニュアルについて... 3 2. D-Case ステンシルの 導 入... 3 2.1. 概 要... 3 2.2. インストール... 3 3. D-Case 編 集... 4 3.1. D-Case メニュー... 4 3.2.1. ノード... 5 3.2.2.

More information

プログラミング基礎I(再)

プログラミング基礎I(再) 山 元 進 1 度 は 講 義 を 受 けたことを 念 頭 に 置 いて 講 義 遠 慮 なく 質 問 せよ 質 問 で 授 業 を 止 めたくないならば TA の 人 を 呼 んで 質 問 すると 良 い 前 期 講 義 の 欠 席 者 は 特 に 注 意 せよ 4 限 座 学 +5 限 演 習 出 席 をとる( 前 期 同 様 のシステム) 中 間 試 験 を 行 う 期 末 試 験 の 範 囲

More information

Enterprise Architect 日本語版 RTFドキュメント出力機能 機能ガイド

Enterprise Architect 日本語版 RTFドキュメント出力機能 機能ガイド Document Generation Startup Manual by Dermot O Bryan and SparxSystems Japan ドキュメント 出 力 機 能 機 能 ガイド (2015/03/19 最 終 更 新 ) 目 次 1. はじめに... 3 2. ドキュメント 出 力 機 能 の 概 要... 3 2.1. ドキュメントの 生 成... 4 3. テンプレートエディタの

More information

リリース 内 容 追 加 付 属 資 料 Ver.1.0 2004/06/30 初 回 配 布 Component 開 発 ガイド Application 開 発 ガイド 工 程 管 理 システムマニュアル サンプルアプリケーションマニュアル インストールガイド チュートリアル 集 Ver.1.1

リリース 内 容 追 加 付 属 資 料 Ver.1.0 2004/06/30 初 回 配 布 Component 開 発 ガイド Application 開 発 ガイド 工 程 管 理 システムマニュアル サンプルアプリケーションマニュアル インストールガイド チュートリアル 集 Ver.1.1 2013 年 12 月 13 日 設 計 製 造 支 援 アプリケーションのためのソフトウェア 開 発 実 行 環 境 MZ Platform Release Note = Version: 3.1 = 連 絡 先 独 立 行 政 法 人 産 業 技 術 総 合 研 究 所 MZプラットフォーム 研 究 会 Eメールアドレス:mzsupport-ml@aist.go.jp -1- リリース 内 容

More information

1

1 DevPartner Studio 大 規 模 プロジェクトに 対 するの 活 用 DevPartner Studio Professional Edition ( 以 降 DPS と 記 す)の 静 的 ソースコード 解 析 ( 以 降 と 記 す) 機 能 は ソースコードの 問 題 点 を 文 法 的 に 分 析 する 機 能 です テストフェーズに 進 む 前 にコーディングレベルでの 問

More information

オーサリングソフトウェア 簡 易 操 作 説 明 書 目 次 USBメモリを 使 用 する 方 法 はじめに オーサリングソフト 操 作 の 流 れ オーサリングソフトのインストール プログラムの 起 動 (メインメニュー) 環 境 設 定 練 習 テロップ 編 集 番 組 編 集 番 組 編 集

オーサリングソフトウェア 簡 易 操 作 説 明 書 目 次 USBメモリを 使 用 する 方 法 はじめに オーサリングソフト 操 作 の 流 れ オーサリングソフトのインストール プログラムの 起 動 (メインメニュー) 環 境 設 定 練 習 テロップ 編 集 番 組 編 集 番 組 編 集 メディアプレーヤー MP-0 簡 易 操 作 説 明 書 Ver.. NECディスプレイソリューションズ 株 式 会 社 ご 注 意 : 本 書 の 中 の 表 示 画 面 は, 実 際 の 表 示 画 面 と 異 なる 場 合 があります. このマニュアルを 許 可 なく 複 写 複 製 することは 禁 止 されています Microsoft MS Windows PowerPoint Windows

More information

2 3 4 The Professional 5 6 7 8 9 10 11 12 13 S A L A 14 15 16 17 18 452 19 20 840 270 66 229 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 21 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 22 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1 1

More information

WebOTXマニュアル

WebOTXマニュアル WebOTX アプリケーション 開 発 ガイド WebOTX アプリケーション 開 発 ガイド バージョン: 7.1 版 数 : 第 2 版 リリース: 2008 年 11 月 Copyright (C) 1998-2008 NEC Corporation. All rights reserved. 1-1 目 次 1. 初 期 設 定...3 1.1. Developer s Studio...

More information

(Microsoft PowerPoint -

(Microsoft PowerPoint - 図 面 作 成 は 各 ユーザ 様 の 各 規 定 によって 異 なってきますが その 中 でも 共 通 して 使 用 されると 思 われる 幾 つかの 機 能 作 成 方 法 についてご 紹 介 します オリジナル 図 面 シートの 作 成 について 図 面 シートの 作 成 新 規 のドラフトファイルを 開 き メインメニューの ファイル-シートの 設 定 ダイアログボックスの サイズ タブから

More information

プロセスフロー図(PFD)作成アドイン マニュアル

プロセスフロー図(PFD)作成アドイン マニュアル プロセスフロー 図 (PFD) 作 成 アドインマニュアル バージョン 5.2 (2016 年 1 月 版 ) このアドインは UML モデリングツール Enterprise Architect の 機 能 を 拡 張 し Enterprise Architect でプロセ スフロー 図 (PFD)を 作 成 するためのアドインです PFD についての 概 要 や 書 き 方 については 以 下 のページ(および

More information

CasePlayer2 チュートリアル

CasePlayer2 チュートリアル CasePlayer2 チュートリアル Ver. 1.0.4 2015/06/10-1 - CasePlayer2 チュートリアル... 3 はじめに... 3 CasePlayer2 概 要... 3 稼 働 環 境... 3 1. CasePlayer2 起 動... 4 2. 新 規 プロジェクト 作 成... 4 その 他 の 設 定 について(プロジェクトの 新 規 作 成 ダイアログ)...

More information

Acrobat早分かりガイド

Acrobat早分かりガイド Adobe PDF を 加 工 編 集 する PDF を 再 利 用 する PDF ファイルの Word 文 書 書 き 出 し [ 名 前 を 付 けて 保 存 ] ダイアログが 開 くので ファイルの 書 き 出 し 先 を 指 定 し [ 保 存 ] ボタンをクリックします Acrobat を 使 用 すると Adobe PDF から Word の フォーマットに 書 き 出 してファイルを

More information

Enterprise Architect7.0機能ガイド

Enterprise Architect7.0機能ガイド Enterprise Architect 7.0 feature guide by SparxSystems Japan Enterprise Architect7.0 機 能 ガイド (2007/7/9 最 終 更 新 ) このドキュメントでは Enterprise Architect7.0 で 追 加 改 善 される 機 能 についてご 紹 介 します 青 色 の 説 明 は Enterprise

More information

ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台 につき 1セット 購 入 が 原 則 となっ

ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台 につき 1セット 購 入 が 原 則 となっ Multi LABELIST V5 練 習 マニュアル - - 2014.3 第 2 版 2014 年 3 月 18 日 株 式 会 社 サトー ご 注 意 1. 本 ソフトウェアの 著 作 権 は 株 式 会 社 サトーにあります 2. 本 ソフトウェアおよびマニュアルの 一 部 または 全 部 を 無 断 で 使 用 複 製 することはできません 3. 本 ソフトウェアは コンピュータ 1 台

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C486F70658F6F93588ED297708AC7979D89E696CA837D836A83858341838B8169342E33566572816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C486F70658F6F93588ED297708AC7979D89E696CA837D836A83858341838B8169342E33566572816A2E646F63> 商 品 管 理 商 品 管 理 を 行 うためのメニューです 4.1 商 品 管 理 のサイドメニュー 商 品 管 理 には 以 下 のサイドメニューがあります 商 品 一 覧 登 録 済 みの 商 品 の 一 覧 を 表 示 します 既 に 登 録 済 みの 商 品 の 検 索 検 索 した 商 品 を 編 集 する 際 に 使 用 します 新 規 作 成 商 品 を 新 規 登 録 する 画 面

More information

Enterprise Architect日本語版 モデリング操作ガイド 共通操作編

Enterprise Architect日本語版 モデリング操作ガイド 共通操作編 Modeling Guide by SparxSystems Japan Enterprise Architect 日 本 語 版 モデリング 操 作 ガイド( 共 通 操 作 編 ) (2015/12/01 最 終 更 新 ) 目 次 1. はじめに... 3 2. ダイアグラムに 関 するモデリング 操 作... 5 2.1 要 素 と 接 続 に 関 する 情 報 と 表 示... 5 2.2

More information

更 新 履 歴 2010 年 6 月 1 日 初 版 2011 年 1 月 7 日 2 版 2011 年 6 月 23 日 3 版 2011 年 10 月 28 日 4 版 2012 年 6 月 28 日 5 版 2013 年 7 月 16 日 6 版 2013 年 8 月 8 日 7 版 2013

更 新 履 歴 2010 年 6 月 1 日 初 版 2011 年 1 月 7 日 2 版 2011 年 6 月 23 日 3 版 2011 年 10 月 28 日 4 版 2012 年 6 月 28 日 5 版 2013 年 7 月 16 日 6 版 2013 年 8 月 8 日 7 版 2013 レセ 電 ビューア インストールマニュアル for Windows 日 医 標 準 レセプトソフト ORCA 平 成 26 年 3 月 ( 第 9 版 ) 公 益 社 団 法 人 日 本 医 師 会 ORCA Project - 1 - Copyright(C)2009 Japan Medical Association.All rights reserved. 更 新 履 歴 2010 年 6 月

More information

USDM作成アドイン マニュアル

USDM作成アドイン マニュアル USDM 作 成 アドインマニュアル バージョン 1.5 (2015 年 10 月 版 ) このアドインは UML モデリングツール Enterprise Architect の 機 能 を 拡 張 し Enterprise Architect で USDM(Universal Specification Describing Manner)を 作 成 するためのアドインです USDM についての

More information

<5461726F2D89C692EB834E8389837582CC837A815B83808379815B83578DEC>

<5461726F2D89C692EB834E8389837582CC837A815B83808379815B83578DEC> 初 めて 作 る 家 庭 クラブのホームページ ホームページビルダーの 起 動 WindowsXP, IBM ホームページ ビルダー 10 対 応 1 [スタート]ボタンをクリックして,[すべてのプログラム]-[ IBM ホームページ ビルダー 10 ]-[ホームペ ージ ビルダー]を 選 択 します 2 [スタンダード]を 選 択 して,[ OK ]ボタンをクリックします 1ページ 目 ( index

More information

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx

Microsoft Word - CMS操作説明会資料.docx 平 成 25 年 6 月 24 日 株 式 会 社 ネクストワン 1 今 回 の 操 作 説 明 会 では 次 のようなサンプル 記 事 を 作 成 してみたいと 思 います 2 管 理 画 面 にログインする 1. 九 重 町 役 場 ホームページにアクセスします 2.アドレスバーのホームページ URL の 後 ろに admin と 入 力 します http://www.town.kokonoe.oita.jp/admin/index.php

More information

Fckeditor の 基 本 的 な 使 い 方 Point!! fckeditor を 上 手 く 使 うコツ 始 めにページ 内 に 一 通 り 文 章 ( 画 像 や 表 を 含 む)を 書 いてから 文 字 装 飾 をして 下 さい 編 集 したいテキストや 画 像 を 選 択 し アイコ

Fckeditor の 基 本 的 な 使 い 方 Point!! fckeditor を 上 手 く 使 うコツ 始 めにページ 内 に 一 通 り 文 章 ( 画 像 や 表 を 含 む)を 書 いてから 文 字 装 飾 をして 下 さい 編 集 したいテキストや 画 像 を 選 択 し アイコ Fckeditor マニュアル 目 次 Fckeditor の 基 本 的 な 使 い 方... 2 記 事 の 登 録 プレビューの 前 に... 2 リンクを 挿 入... 5 画 像 を 挿 入 する... 6 PC に 保 存 している 画 像 の 挿 入... 6 WEB 上 の 画 像 を 挿 入... 8 文 字 装 飾... 10 文 章 を 見 出 しにする... 10 太 文 字

More information

目 次 電 子 申 請 を 使 用 した 申 請 の 流 れ 1ページ 申 請 書 ( 概 算 保 険 料 申 告 書 )の 作 成 2ページ 作 成 した 申 請 書 の 送 信 31ページ 状 況 照 会 電 子 納 付 を 行 う 62ページ 返 送 書 類 の 取 得 75ページ お 問 い

目 次 電 子 申 請 を 使 用 した 申 請 の 流 れ 1ページ 申 請 書 ( 概 算 保 険 料 申 告 書 )の 作 成 2ページ 作 成 した 申 請 書 の 送 信 31ページ 状 況 照 会 電 子 納 付 を 行 う 62ページ 返 送 書 類 の 取 得 75ページ お 問 い 概 算 保 険 料 の 申 告 ( 継 続 ) 手 続 電 子 申 請 操 作 マニュアル 平 成 28 年 4 月 1 日 Ver.1.3 目 次 電 子 申 請 を 使 用 した 申 請 の 流 れ 1ページ 申 請 書 ( 概 算 保 険 料 申 告 書 )の 作 成 2ページ 作 成 した 申 請 書 の 送 信 31ページ 状 況 照 会 電 子 納 付 を 行 う 62ページ 返 送 書

More information

はじめに ロガーソフト for Windows Ver5 はインストールプログラムによってハードディスクにインスト ールし Windows に 登 録 します 本 説 明 書 に 従 ってインストールを 進 めていただけますようお 願 い 致 します 特 に CD-ROMからのインストールのあと B

はじめに ロガーソフト for Windows Ver5 はインストールプログラムによってハードディスクにインスト ールし Windows に 登 録 します 本 説 明 書 に 従 ってインストールを 進 めていただけますようお 願 い 致 します 特 に CD-ROMからのインストールのあと B ロガーソフト for Windows Ver5 インストール 説 明 書 第 10 版 平 成 24 年 5 月 URL http://www.mcs-fs.com E-mail info@mcs-fs.com はじめに ロガーソフト for Windows Ver5 はインストールプログラムによってハードディスクにインスト ールし Windows に 登 録 します 本 説 明 書 に 従 ってインストールを

More information

2 3

2 3 Sample 2 3 4 5 6 7 8 9 3 18 24 32 34 40 45 55 63 70 77 82 96 118 121 123 131 143 149 158 167 173 187 192 204 217 224 231 17 285 290 292 1 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル 受 注 者 用 ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 26 年 7 月 仙 台 市 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2.

More information

Excel basics

Excel basics Excel 入 門 Excel は 表 計 算 およびデータ 分 析 のための 効 果 的 なアプリケーションです 最 も 効 果 的 に 使 用 するためには 最 初 にその 基 礎 を 理 解 する 必 要 があります このチュートリ アルでは すべてのブックで 使 用 する 作 業 と 機 能 をいくつか 紹 介 します 開 始 する 前 に... 1 1. 新 しい 空 白 のブックを 作

More information

1-1 一覧画面からの印刷

1-1 一覧画面からの印刷 第 7 章 公 報 の 印 刷 7-1 一 覧 画 面 からの 印 刷 検 索 された 公 報 は 印 刷 することができます 目 次 印 刷 や 公 報 全 文 複 数 件 の 公 報 印 刷 も 可 能 です はじめに 検 索 画 面 から 結 果 一 覧 ボタンを 押 して 検 索 結 果 一 覧 画 面 を 表 示 させます 印 刷 方 法 をご 確 認 ください 一 括 選 択 ( 反 転

More information

MadCap Flare V9 クイック スタート ガイド

MadCap Flare V9 クイック スタート ガイド クイック スタート ガイド Version 9 エクセルソフト 株 式 会 社 はじめに はじめに このたびは MadCap Software 社 製 品 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます このクイック スタート ガイドでは 初 めてこの 製 品 を 使 用 される 方 を 対 象 に サンプル プロジェクト の 使 用 方 法 について 説 明 しています 2013 年 4 月

More information

利用のためのPC環境設定

利用のためのPC環境設定 利 用 のためのPC 環 境 設 定 電 子 入 札 に 参 加 するためには 下 記 のハードウェア ソフトウェアが 必 要 です ご 準 備 をお 願 いします ()ハードウェア Windows XP の 場 合 CPU PentiumⅢ800MHz 同 等 以 上 (.GHz 以 上 推 奨 ) メモリ 56MB 以 上 (5MB 以 上 推 奨 ) HDD ドライブの 空 きが 500MB

More information

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの

目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2 ICカードの 電 子 入 札 サービス 操 作 概 要 マニュアル ( 工 事 /コンサル) 導 入 編 平 成 27 年 6 月 目 次. 電 子 入 札 サービスの 環 境 設 定. クライアント 環 境 の 確 認.2 ICカード 及 びICカードリーダの 準 備 4.3 ソフトウェアのインストール 5.4 環 境 設 定 (Javaポリシー) 5 2. 利 用 者 登 録 2. 前 提 条 件 6 2.2

More information

Enterprise Architect 12.1 機能ガイド

Enterprise Architect 12.1 機能ガイド Enterprise Architect 12.1 feature guide by SparxSystems Japan Enterprise Architect 12.1 機能ガイド (2015/10/29 最終更新 ) Copyright (c) 2015 SparxSystems Japan 1 このドキュメントでは Enterprise Architect 12.1 で追加 改善される予定の機能についてご紹介します

More information

MadCap Flare V9 クイック スタート ガイド

MadCap Flare V9 クイック スタート ガイド クイック スタート ガイド Version 10 エクセルソフト 株 式 会 社 はじめに このたびは MadCap Software 社 製 品 をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます このクイック スタート ガイドでは 初 めてこの 製 品 を 使 用 される 方 を 対 象 に サンプル プロジェクト の 使 用 方 法 について 説 明 しています 2014 年 4 月 ii 目

More information

また 含 める.msi パッケージを 追 加 します スイートインストーラーの 基 本 的 な 作 成 方 法 Tips and Tricks(http://www.networld.co.jp/is/tips.htm)から 以 下 の 記 事 をご 参 照 ください スイートインストーラーの 基

また 含 める.msi パッケージを 追 加 します スイートインストーラーの 基 本 的 な 作 成 方 法 Tips and Tricks(http://www.networld.co.jp/is/tips.htm)から 以 下 の 記 事 をご 参 照 ください スイートインストーラーの 基 注 )このドキュメントは InstallShield 2014 Premier Edition を 基 に 作 成 しています InstallShield 2014 以 外 のバージョンでは 設 定 名 などが 異 なる 場 合 もあります 概 要 インストーラーの 実 行 中 に IIS(インターネット

More information

主 要 な 対 応 項 目 ソフト 名 タイトル 対 応 区 分 案 内 現 場 VIEWERの 同 時 出 力 提 出 データ 作 成 ウィザードからの 現 場 VIEWERの 出 力 を 行 えるように しまし 以 下 の 写 真 マスタでの 作 成 を 除 きます 国 土 交 通 省 官 庁

主 要 な 対 応 項 目 ソフト 名 タイトル 対 応 区 分 案 内 現 場 VIEWERの 同 時 出 力 提 出 データ 作 成 ウィザードからの 現 場 VIEWERの 出 力 を 行 えるように しまし 以 下 の 写 真 マスタでの 作 成 を 除 きます 国 土 交 通 省 官 庁 主 要 な 対 応 項 目 ソフト 名 タイトル 対 応 区 分 案 内 農 林 水 産 省 機 械 設 備 工 事 編 への 対 応 以 下 の 農 林 水 産 省 機 械 設 備 工 事 編 へ 対 応 しまし 工 事 完 成 図 書 の 電 子 納 品 要 領 ( 案 ) 機 械 設 備 工 事 編 [ 平 成 19 年 4 月 策 定 ( 平 成 25 年 3 月 正 誤 表 対 応 )/

More information

S1460...........\1.E4

S1460...........\1.E4 3 4 3 4 5 3 4 5 3 4 3 4 3 3 3 3 4 3 4 3 3 4 4 3 3 3 3 4 3 4 3 3 3 3 3 3 4 3 4 3 4 5 4 3 5 4 3 3 4 5 3 4 5 4 3 4 3 3 4 3 4 3 3 3 3 3 4 3 3 4! "! " " 0 6 ! " 3 4 3 3 4 3 ! " 3 3 4 5 4 5 6 3 3

More information

-----------------------------------------------------------------------------------------1 --------------------------------------------------------------------------------------1 -------------------------------------------------------------------------------------1

More information

›¼’à”v“lŠÍ1−ª

›¼’à”v“lŠÍ1−ª 3 1 1 2 3 4 5 6 7 8 8 10 12 14 16 18 20 22 24 2 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 26 28 30 32 34 36 38 40 42 44 46 48 50 4 3 1 2 3 4 5 52 54 56 58 60 6 62 7 8 9 10 64 66 68 70 72 5 1 1 4 2 5 6 6 7 1 8 1 9 2 10

More information

1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 12 3 4

1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 12 3 4 1 2 3 4 5 6 1 2 3 4 5 6 1 2 1 2 1 2 1 2 1 2 3 4 12 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 1 2 3 4 12 3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 1 2 3 46 7 1 2 3 4 5 6 7 1 2 3 4 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 4 5 6 16 7 8 92 3 46 7 :

More information

- 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 - 9 - 10 - 11 2-12 - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 1 - 2 - 3 6 1 1-4 - 5 - 6 - 1 - 2 - 3 - 4 - 5 - 6 - 7 - 8 130 3 130 5 2 50 1.5 48 59 62 63-9 - 1 - 2 - 3 () - 4 - 5 -

More information

[ 編 集 ]ボタンをクリックすると スクリプトを 入 力 できるスクリプトアシスタントが 開 きます (Shift キーを 押 しながらマウスのホイールを 回 転 させるとフォントのサイズが 変 わります) スクリプトを 記 入 し [OK]をクリックしてスクリプトを 設 定 します [グループ]

[ 編 集 ]ボタンをクリックすると スクリプトを 入 力 できるスクリプトアシスタントが 開 きます (Shift キーを 押 しながらマウスのホイールを 回 転 させるとフォントのサイズが 変 わります) スクリプトを 記 入 し [OK]をクリックしてスクリプトを 設 定 します [グループ] VB スクリプトによる BarTender のカスタマイズ (BarTender 8.01 10.0 対 応 ) VB スクリプト(Microsoft Visual Basic Scripting Edition)とは Windows PC で 使 用 できるスクリプト 言 語 です Visual Basic や Office の VBA と 似 てはいますが 別 の 言 語 となります BarTender

More information

請 求 データを 作 成 しましょう 操 作 手 順 1 トップページ 画 面 で [ 口 座 振 替 請 求 ]をクリックして 口 座 振 替 請 求 サービスのメインメニュー 画 面 を 表 示 し [ 請 求 データ 作 成 ]をクリックします 請 求 データは 最 大 10 個 作 成 する

請 求 データを 作 成 しましょう 操 作 手 順 1 トップページ 画 面 で [ 口 座 振 替 請 求 ]をクリックして 口 座 振 替 請 求 サービスのメインメニュー 画 面 を 表 示 し [ 請 求 データ 作 成 ]をクリックします 請 求 データは 最 大 10 個 作 成 する 請 求 データの 作 成 グループマスタ 登 録 で 登 録 したグループ 情 報 を 参 照 して 請 求 データのひな 形 を 作 成 し 請 求 資 金 入 金 口 座 請 求 金 額 請 求 日 を 入 力 して 今 回 の 請 求 用 の 請 求 データを 作 成 します 請 求 資 金 入 金 口 座 請 求 日 請 求 金 額 新 規 コード( 通 常 新 規 口 座 変 更 ) 貴

More information

財政金融統計月報第720号

財政金融統計月報第720号 ! # " $ % &! # % " $ &! # % " $ &! # %! # % " $ & " $ &! # % " $ & !!!!!!! !!!!!!! ! # " $ ! # " $ ! " # $! " # $ ! # " $ ! # $& %" !

More information

目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前 提 条 件 の 確 認 2 第 3 章 Java のバージョンについて 4 3.1 Java バージョン 確 認 方 法 5

目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前 提 条 件 の 確 認 2 第 3 章 Java のバージョンについて 4 3.1 Java バージョン 確 認 方 法 5 電 子 入 札 サービス IC カードを 利 用 しない 事 業 者 向 け Java ポリシー 設 定 マニュアル (Windows Vista/Windows 7/ Windows 8.1 用 ) 平 成 28 年 6 月 目 次 第 1 章 はじめに 1 1.1 電 子 入 札 システムを 使 用 するまでの 流 れ 1 第 2 章 Java ポリシーを 設 定 する 前 に 2 2.1 前

More information

web07.dvi

web07.dvi 93 7 MATLAB Octave MATLAB Octave MAT MATLAB Octave copyright c 2004 Tatsuya Kitamura / All rights reserved. 94 7 7.1 UNIX Windows pwd Print Working Directory >> pwd ans = /home/kitamura/matlab pwd cd Change

More information

Windows8. スタート 画 面 とデスクトップ 画 面 の 切 替 方 法 Windows 8. では 種 類 のInternet Explorer( 以 下 IE)が 存 在 します ()スタート 画 面 に 表 示 されているタイルより 起 動 するIE(ストアアプリ 版 IE) ()デス

Windows8. スタート 画 面 とデスクトップ 画 面 の 切 替 方 法 Windows 8. では 種 類 のInternet Explorer( 以 下 IE)が 存 在 します ()スタート 画 面 に 表 示 されているタイルより 起 動 するIE(ストアアプリ 版 IE) ()デス Windows8. Internet Explorer 0 の 設 定 Windows8.および Internet Explorer 0 をご 利 用 いただくために 奈 良 市 電 子 入 札 システムではこの 度 Windows 8. 及 び Internet Explorer 0 を 推 奨 環 境 に 追 加 しました これらをスムーズにご 利 用 頂 くためには 各 設 定 が 必 要 となります

More information

astah*リファレンスマニュアル

astah*リファレンスマニュアル astah* リファレンスマニュアル Ver 7.1 astah* professional astah* UML Copyright 2006-2016 Change Vision, Inc. All rights reserved. astah* リファレンスマニュアル 本書の内容は 予告なく変更されることがあります 次に示す版権表示は 本書とともに提供されるソフトウェアにも適用されます Copyright

More information

astah*リファレンスマニュアル

astah*リファレンスマニュアル astah* リファレンスマニュアル Ver 7.1 astah* professional astah* UML Copyright 2006-2016 Change Vision, Inc. All rights reserved. astah* リファレンスマニュアル 本書の内容は 予告なく変更されることがあります 次に示す版権表示は 本書とともに提供されるソフトウェアにも適用されます Copyright

More information

astah*リファレンスマニュアル

astah*リファレンスマニュアル astah* リファレンスマニュアル Ver 7.1 astah* professional astah* UML Copyright 2006-2016 Change Vision, Inc. All rights reserved. astah* リファレンスマニュアル 本書の内容は 予告なく変更されることがあります 次に示す版権表示は 本書とともに提供されるソフトウェアにも適用されます Copyright

More information

スライド 1

スライド 1 ログイン 登 録 確 認 編 集 Copyright(C)2013 Agilecore Co.,Ltd.All right reserved. 1 ログイン Copyright(C)2013 Agilecore Co.,Ltd.All right reserved. 2 1 パソコンのWEBブラウザから 下 記 URLに 接 続 してください https://www.kintai-ebisu.com/koara-series/

More information

品質定義

品質定義 e Builder Ver.7.2 Application Producer チュートリアル 導 入 編 アーキテクチャとその 使 い 方 初 版 2010/06/30 2009 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 2010/6/30 2010 NTT DATA INTRAMART CORPORATION 更 新 履 歴 変 更 年 月 日 2010/06/30 初 版 変

More information

Microsoft Word - Active.doc

Microsoft Word - Active.doc 利 マニュアル 梅 校 メールサーバをご 利 されていた 教 員 の 皆 さまへ 2009 年 1 7 のメールサーバ 移 に 伴 い 学 外 からの 電 メールの 送 受 信 はウェブメール(Active!mail) からのみ 可 能 となりました Active!mail の 利 法 については 本 マニュアルをご 確 認 ください 次 Active!mail にログインする...2 Active!mail

More information