スライド 1

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "スライド 1"

Transcription

1 神経系の分類 神経系は その機能の中心になる中枢神経系と 中枢と身体各部を連絡する末梢神経系とに分類される 中枢神経系は脳と脊髄よりなる 末梢神経系は 身体の運動や感覚機能を司る体性神経系と 循環 呼吸 消化などの自律機能を司る自律神経系に分類される 体性神経の求心神経は 皮膚や骨格筋 関節や各種感覚器からの情報を伝えるので 感覚神経と呼ばれる 体性神経の遠心性神経は 骨格筋を支配し運動神経と呼ばれる 自律神経系の求心性神経は 各種内臓の情報を伝えるので内臓求心性神経と呼ばれる 自律神経系の遠心性神経は さらに交感神経と副交感神経に分けられ いずれも内臓諸器官を支配している 脳 神経系 中枢神経系 脊髄 体性神経系 求心性神経ー感覚神経 末梢神経系 遠心性神経ー運動神経 求心性神経ー内臓求心性神経 自律神経系 交感神経 闘争 驚愕時に優位 遠心性神経 副交感神経 休息 睡眠時に優位 1

2 自律神経系の神経伝達物質 ニコチン受容体 アドレナリン受容体 (α β ) ニコチン受容体 ムスカリン受容体 (M) ニコチン受容体 ムスカリン受容体 (M) 2

3 自律神経系と生体機能 交感神経と副交感神経の 2 つの神経系からなり 双方がひとつの臓器を支配することも多く ( 二重支配 ) またひとつの臓器に及ぼす両者の作用は一般に拮抗的に働く ( 拮抗支配 ) 生体機能交感神経興奮副交感神経興奮 心臓拍動増加減少 気管支拡張収縮 消化管運動抑制亢進 末梢血管収縮拡張 瞳孔散大縮瞳 腺分泌抑制亢進 3

4 交感 副交感神経系 多くの内臓器官は交感神経と副交感神経両方の神経によって支配されている ( 二重支配 ) この場合 一方が刺激するように働くと もう一方は抑制するように働く ( 拮抗支配 ) この拮抗的な働きによってバランスが保たれ ホメオスタシスが維持される 4

5 自律神経系の主な器官に対する作用 5

6 アドレナリン受容体とおもな薬理作用 受容体 薬理作用 α 受容体 β 受容体 α1 受容体 α2 受容体 β1 受容体 β2 受容体 末梢血管収縮 散瞳 ( 瞳孔散大筋の収縮 ) 交感神経終末にあり神経伝達物質 ( ノルアドレナリン ) の遊離抑制 心収縮力増強 心拍数増加 房室伝導促進 レニン分泌 気管支拡張 末梢血管拡張 6

7 アドレナリン ( エピネフリン ) アドレナリン受容体に非選択的に作用し 交感神経興奮と類似した効果を示す α 1, α 2, β 1, β 2 受容体刺激作用を有する 循環器系に対しての作用は 心臓に対する作用と血管に対する作用がある 心停止の際に使用される第一選択薬となっている α 1 受容体刺激 : 血管収縮作用 血圧上昇 α 2 受容体刺激 : 関与は殆んど認められない β 1 受容体刺激 : 心機能亢進作用 血圧上昇 β 2 受容体刺激 ; 末梢血管および気管支拡張作用 アドレナリンを少量使用すると β 作用が 大量使用すると α 作用が優位に出現する 中程度の用量では α 1 作用により皮膚 粘膜 腎臓などの内臓の血管は収縮し 骨格筋の血管は拡張する 7

8 ノルアドレナリン ( ノルエピネフリン ) 生理的にはアドレナリン作動性神経末端より遊離される神経伝達物質である α1, α2 作用はアドレナリンと同様強い β1 受容体刺激作用をも有するが アドレナリンと異なり β2 受容体刺激作用はほとんどない ( α 作用優位 ) ノルエピネフリンを静注すると 脳血管 心臓の冠状動脈以外の血管を強く収縮させる (α1 受容体 ) β2 受容体刺激作用はほとんどないため アドレナリン使用時のような血管拡張作用はみられない その結果 末梢血管抵抗が増大し 収縮期血圧 拡張期血圧いずれも上昇する このため 平均血圧も上昇し 迷走神経反射が作動して心拍数が減少する ( 徐脈となる ) 8

9 イソプロテレノール イソプロテレノールは β 作用薬であり,β1, β2 の作用はほぼ等しい β1 作用により心機能は著明に克進し 心拍数, 心拍出量は増大し 収縮期圧は上昇する 一方 β2 作用により骨格筋や内臓血管が拡張し 拡張期圧が低下する結果 平均血圧は低下する また β2 作用により 気管支平滑筋が弛緩するため 強い気管支拡張作用を有する 特に気管支喘息のよう気管支筋が収縮しているときに 拡張作用が著明に認められる 適応はアダムス ストークス症候群 ( 徐脈型 ) の発作時 ( 高度の徐脈 ) 手術後の低心拍出量症候群 気管支喘息の重症発作時 とされている 9

10 カテコールアミン類 血圧 : 心拍出量増加 (β 1 受容体 ) と血管収縮作用 (α 1 受容体 ) が関与して収縮期血圧は上昇する しかし, 骨格筋などの血管の拡張作用で末梢血管抵抗が減少するので拡張期血圧は軽度に下降する このため, 平均血圧の変化はほとんどみられない しかし, 心肺蘇生時に使用するときのように, アドレナリンを大量投与すると α 作用が強く現れ, 収縮期血圧, 拡張期血圧とも上昇する 10

11 ドパミン ドパミンは 生体内ではノルアドレナリンの前駆物質であると同時に 中枢神経系 ( ドパミン作動性神経 ) の重要な神経伝達物質でもある ドパミンを薬剤として使用すると, 心臓に対して β 1 受容体を介して心筋収縮力を増大させる ( 心拍数は少し増加する ) 血圧を上昇させる昇圧薬として使用される また ドパミン受容体 (D1 受容体 ) を介して腎臓などの腹部内臓において血管拡張作用を現す 腎血流量を増加させ 糸球体濾過量を増加して利尿効果があるので 臨床的には意義が大である 11

12 ドパミンの使用法 ドパミンにはドパミン受容体刺激作用 (D1) β1 受容体刺激作用 α1 受容体刺激作用があり 投与量によりこの 3 つの作用の発現の仕方が異なる 2μg/kg/ 分以下の少量で使用 : 選択的にドパミン受容体を刺激し (D1 作用 ) 腎臓や内臓血管の血流が増加し利尿作用が得られる 2μg/kg/ 分を超える中等量 (2~5μg/kg/ 分 ): 利尿作用に加えて β1 受容体刺激作用による心筋収縮力増強作用が得られるので心不全に利用される 5~10μg/kg/ 分の使用量 : 心収縮力の増強とともに α1 受容体刺激作用により血圧が上昇する 15μg/kg/ 分以上の高用量 : α1 受容体刺激作用が強く発現し末梢血管が収縮して 血圧が上昇する 一般に投与量は 1~5μg/kg/ 分 最大 20μg/kg/ 分である 12

13 ドブタミン β1 受容体に選択的であり 心筋収縮力を増大し 心拍数を増加させる 心不全や心原性ショックの治療に使用される 一般に投与量は 1 ~5μg/kg/ 分 最大 20μg/kg/ 分で 持続点滴静注で使用する わずかながら α 受容体刺激作用もある 腎血流を直接増加させる作用はない ( 利尿作用なし ) 13

14 α 受容体遮断薬 α 受容体遮断薬 ( 通称, α ブロッカー ) は おもに末梢血管の α1 受容体を遮断することによる効果を発現し 高血圧の治療に使用されている ( 降圧薬 ) また 前立腺肥大症でみられる排尿障害に対して有効な薬剤である 副作用としては 起立性低血圧がある 代表的な α 受容体遮断薬として プラゾシン ブナゾシンなどがある 14

15 β 受容体遮断薬 プロプラノロールなど多数の β 受容体遮断薬 ( 通称 β ブロッカー ) が臨床の場で使用されている β 受容体を選択的に抑制する薬剤である 高血圧の治療に使用されている ( 降圧薬 ) また 虚血性心疾患 頻脈性不整脈の治療にも広く使用されている <β 受容体遮断薬の禁忌 > 1 高度の徐脈 ( 洞性徐脈 ) 2 房室ブロック (Ⅱ,Ⅲ 度 ) 3 洞不全症候群 4 心原性シヨック 5 心不全 6 気管支喘息 気管支平滑筋は交感神経の支配を強く受けているため β2 受容体遮断作用により気管支平滑筋の収縮を起こす そのため 気道抵抗が増すので気管支喘息では禁忌である 15

16 コリン作動薬 コリン作動薬はアセチルコリン受容体を直接刺激して 副交感神経を緊張させる働きがある 心血管系 : 心拍数の減少 血管を拡張させ 低血圧をきたす 消化器系 : 消化管の蠕動運動を亢進させる 瞳孔 : 縮瞳する ( 瞳孔括約筋の収縮 ) 腺分泌 : 唾液腺や汗腺などの分泌亢進 アセチルコリンは代表的なコリン作動薬であるが 体内では速やかに分解されるためほとんど使用されない ベタネコールなどの合成薬が腸管麻痺や尿閉などの治療に用いられる 16

17 副交感神経遮断薬 ( 抗コリン薬 ) 抗コリン薬 ( 硫酸アトロピン ) の作用 : 心臓 : 迷走神経を抑制 房室伝導を促進 心拍数増加 ( 徐脈に有効 ) 消化管 : 蠕動運動を抑制気管支 : 気管支平滑筋の拡張膀胱 : 膀胱平滑筋の弛緩瞳孔 : 瞳孔括約筋の拡張 散瞳 臨床適応 : 硫酸アトロピンは徐脈治療の第一選択薬である! 胃腸や胆嚢などの痙攣性の疼痛緩和に使用唾液や気道分泌を抑制する 全身麻酔の前投薬有機リン中毒 ( サリンなど ) の治療 17

18 コリンエステラーゼ阻害薬 コリンエステラーゼはアセチルコリンを分解する酵素である アセチルコリンは 体内で分解されることにより その作用を終了する コリンエステラーゼ阻害薬は そのコリンエステラーゼの働きを阻害してアセチルコリンの濃度を上昇させ 間接的に副交感神経刺激作用を示す フィゾスチグミンやネオスチグミンなどが腸管麻痺などの治療に用いられる 18

<4D F736F F D20824F C8E AAA93AA8CBE814596DA8E9F2E646F63>

<4D F736F F D20824F C8E AAA93AA8CBE814596DA8E9F2E646F63> 2 中小事業所における交代制勤務者の高血圧症等心血管系障害の基礎的研究 研究者 ( 代表者 ) 清水聡小川赤十字病院内科部長 宮崎大学医学部社会医学講座公衆衛生学分野大学院生 -85- 中小事業所における交代制勤務者の高血圧症等心血管系障害の基礎的研究小川赤十字病院清水聡 要旨 中小事業所では 交代制勤務者 ( シフトワーカー ) が数多く それらは 睡眠障害のみならず 高血圧症等心血管系の問題を抱えていることが多い

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ca 拮抗薬は各種降圧薬の中で降圧効果が最も強力であり かつ副作用が少ないため 幅広い症例で第一選択薬として用いられています 合併症の有無に関わらず他の降圧薬と併用しやすい薬剤です Ca チャネルの阻害により血管平滑筋を弛緩させ 末梢血管抵抗を減じることにより降圧作用を発揮します 血管拡張作用があることから高齢者にも適しています 糖代謝 脂質代謝 電解質代謝に悪影響を与えないため 糖尿病や脂質異常症を有する高血圧患者にも有用です

More information

5_使用上の注意(37薬効)Web作業用.indd

5_使用上の注意(37薬効)Web作業用.indd ちん 20 鎮 うん暈 薬 ( 乗物酔い薬 ) 使用上の注意と記載条件 ( 守らないと現在の症状が悪化したり, 副作用 事故が起こりやすくなる ) 1. 次の人は服用しないことあ 6 歳未満の乳幼児 アミノ安息香酸エチルを含有する製剤に記載 ただし, アミノ安息香酸エチルと塩酸プロメタジン又はプロメタジンメチレンジサリチル酸塩の両方を含有する製剤には, いのみを記載 い 15 歳未満の小児 塩酸プロメタジン又はプロメタジンメチレンジサリチル酸塩を含有する製剤に記載

More information

LECTURES とを強く示唆する 唆する B Cry 遺伝子欠損マウス Cry1 / Cry2 / マウ VI α-アドレナリン性血管収縮の日内リズムと圧 反射ゲイン A Calponin ス Cry はサーカディアンリズムに不可欠な遺伝子 / マウス で あ る こ と が 広 く 知 ら れ て お り 16, 17 これまでの話で calponin / マウスのように Cry1 /

More information

研修コーナー

研修コーナー l l l l l l l l l l l α α β l µ l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l

More information

Microsoft Word - 12川口_不整脈.doc

Microsoft Word - 12川口_不整脈.doc 12. 不整脈 川口秀明 不整脈の種類 不整脈の種類は幾つかの分類が可能だが, ここでは以下の様に分類し診断法を述べる A. 徐脈性不整脈 1) 洞不全症候群 2) 房室ブロック B. 頻脈性不整脈 1) 心室性不整脈 a) 心室期外収縮 b) 非持続型心室頻拍 c) 持続型心室頻拍 d) 心室細動 2) 上室性不整脈 a) 心房性期外収縮および頻拍 b) 発作性上室性頻拍 c)wpw 症候群 d)

More information

緊張 ~緊張は和らげられるのか~

緊張 ~緊張は和らげられるのか~ 緊張 ~ 緊張は和らげることができるのか ~ 瀨林美渚長澤理緒中島詩織三澤彩織酒井舞先生 1 研究の動機 緊張して声が震え 頭が真っ白になってしまう そんな経験が何度もあった私たちは 発表する場に立つたびに 緊張しなくなるよい方法はないのかと思い続けてきた そのため ぜひ今の機会に 緊張とは何なのか その正体を探り 緊張に打ち勝つための方法を見つけ出したいと思い 緊張 をテーマに選んだ 2 研究の方法

More information

( 続紙 1 ) 京都大学 博士 ( 薬学 ) 氏名 大西正俊 論文題目 出血性脳障害におけるミクログリアおよびMAPキナーゼ経路の役割に関する研究 ( 論文内容の要旨 ) 脳内出血は 高血圧などの原因により脳血管が破綻し 脳実質へ出血した病態をいう 漏出する血液中の種々の因子の中でも 血液凝固に関

( 続紙 1 ) 京都大学 博士 ( 薬学 ) 氏名 大西正俊 論文題目 出血性脳障害におけるミクログリアおよびMAPキナーゼ経路の役割に関する研究 ( 論文内容の要旨 ) 脳内出血は 高血圧などの原因により脳血管が破綻し 脳実質へ出血した病態をいう 漏出する血液中の種々の因子の中でも 血液凝固に関 Title 出血性脳障害におけるミクログリアおよびMAPキナーゼ経路の役割に関する研究 ( Abstract_ 要旨 ) Author(s) 大西, 正俊 Citation Kyoto University ( 京都大学 ) Issue Date 2010-03-23 URL http://hdl.handle.net/2433/120523 Right Type Thesis or Dissertation

More information

<4D F736F F F696E74202D2090B696BD88E389C88A F2979D8A775F96968FBD905F8C6F816A F E742E B93C782DD8EE682E890EA97705D>

<4D F736F F F696E74202D2090B696BD88E389C88A F2979D8A775F96968FBD905F8C6F816A F E742E B93C782DD8EE682E890EA97705D> Seto, Oct 25 2015 薬理学 基礎薬理学 五嶋良郎 Yoshio Goshima, M.D. & Ph.D. Dean, Yokohama City University Graduate School of Medicine 第一章総論 第二章薬理学によって解明された情報伝達機構 第三章神経系に作用する薬物 第四章循環器系に作用する薬物 第五章水 電解質と利尿薬 第六章呼吸器系に作用する薬物

More information

Microsoft Word - 1 糖尿病とは.doc

Microsoft Word - 1 糖尿病とは.doc 2 糖尿病の症状がは っきりしている人 尿糖が出ると多尿となり 身体から水分が失われ 口渇 多飲などが現れます ブドウ糖が利用されないため 自分自身の身体(筋肉や脂肪)を少しずつ使い始めるので 疲れ やすくなり 食べているのにやせてきます 3 昏睡状態で緊急入院 する人 著しい高血糖を伴う脱水症や血液が酸性になること(ケトアシドーシス)により 頭痛 吐き気 腹痛などが出現し すみやかに治療しなければ数日のうちに昏睡状態に陥ります

More information

Epilepsy2015

Epilepsy2015 Key Concepts 1. 患者個々の治療のゴールをできるだけ早く設定 てんかんの薬物治療 薬物治療学 小川竜一 か または他の抗てんかん薬へ切り替える 第一 選択薬とは異なる作用機序の薬物 3. 年齢や合併症 服薬コンプライアンスなどの基本 情報も抗てんかん薬の選択に影響 2. 抗てんかん薬の投与が中止できる患者も存在する 決定する必要がある 50%~70%は単剤で管理でき る 2 慢性の脳の病気

More information

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他

TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います もちろん われわれ救急医と看護師は 患者さんの救命を第一に考え どんな絶望の状況でも 他 CONTENTS 1 2 3 4 5 6 7 8 2008 8 980-8574 1 1 T E L 022 717 7000 T E L 022 717 7131 FAX 022 717 7132 SPECIAL 1 TOHOKU UNIVERSITY HOSPITAL 今回はすこし長文です このミニコラムを読んでいただいているみなさんにとって 救命救急センターは 文字どおり 命 を救うところ という印象が強いことと思います

More information

Let's TRY!! A A NOT Shockable! Push HARD!! Push FAST!! Pump UP!! PAUSE LESS!!

Let's TRY!! A A NOT Shockable! Push HARD!! Push FAST!! Pump UP!! PAUSE LESS!! Let's TRY!! A A NOT Shockable! Push HARD!! Push FAST!! Pump UP!! PAUSE LESS!! 患者を救い たい 患 者 を 救 う た め に で きるこ と P E A / A s y s t o l e の ア ル ゴ リ ズム ここでは先程の問題の解答にかえて アルゴリズムを見ていこう 除細動器到着 エピネフリン ル ート確 保 気管挿管

More information

know6

know6 不整脈 ふせいみゃく 不整脈 心臓の役割と正常の拍動 心臓は全身に血液を送るポンプです 一日に約10万回拍動して全身に血液を送っています 心臓は一定のリズムで拍 動し たとえば運動など多くの血液が必要なときなどは拍動数を増加するように調節しています 心臓の中にある洞結 節と呼ばれる部位が興奮することで拍動が始まります その興奮は電気の信号のように心房の筋肉を伝わっていきます 心房の興奮は心室間の房室結節に収束し

More information

64 は認められなかった 術前に施行したIVIgの効 きた 特に 小児例では血漿交換は肉体的侵襲が 果が明らかでなかったため 2月20日より単純血 大きく Blood Accessも難iしいことから1 IVIg 漿交換を施行した 第1回施行直後より 開瞼3 mmまで可能となり 眼球運動も改善 3回目終了 が推奨されてきている11 12 後より水分経口摂取開始 4回目終了後には人工 呼吸器から離脱が可能となり著明な改善効果を認

More information

Microsoft PowerPoint - 自律神経 講義 プリント

Microsoft PowerPoint - 自律神経 講義 プリント 自律神経 重要なのは, 瞳孔, 排尿であって, 発汗などは, 試験に出ないと思う. 根拠のない私見 神経内科戸田宏幸 神経系を大別 : 1 体性神経 2 自律神経 1 体性神経 : 随意運動と感覚を司り, 外的環境に適応 2 自律神経 : 本人の意思とは関わりなく, 内界の刺激に対し内臓器官を支配, 内部環境を調整 ( 例えば : 起立時の血圧, 発汗など ) 中枢 : 高位中枢: 大脳辺縁系, 視床下部,

More information

日本小児循環器学会雑誌 4巻2号255 259頁 1988年 心電図R R間隔変動の周波数分析 自律神経機能検査としての検討 昭和63年5月21日受付 昭和63年7月6日受理 長崎大学医学部小児科 小 key word Heart rate fluctuation 野 Component 要 靖 analysis 彦 Autonomic nervous system 旨 高校1年生の心電図R R間隔変動幅時系列の周波数分析を行い

More information

P01-16

P01-16 脳波検査とは 脳はその活動にともない常に微 わず 動を頭部に付けた電極で捉え 増 は準備を含めて約1時間ですが の刺激を与えた時などの脳波を調 じた時 深呼吸をした時 光や音 ていただき目を開いた時 目を閉 糊 で 取 り 付 け ま す 安 静 に し が改善するように手術を希望され ている場合は 少しでもその症状 運動麻痺などの症状が出てしまっ す 術後の日常生活は 術前に を最小限に抑えるための検査で

More information

要旨健常者では何事もなく日常行われる体位変換動作が 脳血管障害や頸髄損傷においては起立性低血圧などの調節異常を引き起こす 血圧変動を評価するだけではなく簡便かつ有効な手段で自律神経機能を評価することができれば起立性低血圧のリスクをより管理できるのはないかと考えられる 本研究は 立位訓練時の起立性低血

要旨健常者では何事もなく日常行われる体位変換動作が 脳血管障害や頸髄損傷においては起立性低血圧などの調節異常を引き起こす 血圧変動を評価するだけではなく簡便かつ有効な手段で自律神経機能を評価することができれば起立性低血圧のリスクをより管理できるのはないかと考えられる 本研究は 立位訓練時の起立性低血 ティルトテーブルによる体位変換時の 循環 自律神経系の変動 山本裕暉 上田真規大下剛志 松成諒 目 次 要旨 5 Ⅰ. はじめに 51 Ⅱ. 実験方法 51 Ⅲ. 結果 53 Ⅳ. 考察 58 49 要旨健常者では何事もなく日常行われる体位変換動作が 脳血管障害や頸髄損傷においては起立性低血圧などの調節異常を引き起こす 血圧変動を評価するだけではなく簡便かつ有効な手段で自律神経機能を評価することができれば起立性低血圧のリスクをより管理できるのはないかと考えられる

More information

講義日程 ( 矢 ) 西 C 講義室 ( 矢 ) 西 D 室 ( 薬微免 1) 講義 月日曜日時限講座 ( 学科 ) 担当教員講義内容 4/3 火 1 情報伝達医学分野 入江康至准教授 4/3 火 2 情報伝達医学分野 平英一教授 4/6 金 1 情報伝達医学分野 平英一教授

講義日程 ( 矢 ) 西 C 講義室 ( 矢 ) 西 D 室 ( 薬微免 1) 講義 月日曜日時限講座 ( 学科 ) 担当教員講義内容 4/3 火 1 情報伝達医学分野 入江康至准教授 4/3 火 2 情報伝達医学分野 平英一教授 4/6 金 1 情報伝達医学分野 平英一教授 薬理学 責任者 コーディネーター 担当講座 学科 ( 分野 ) 担当教員 薬理学講座 ( 情報伝達医学分野 ) 平英一教授 薬理学講座 ( 情報伝達医学分野 ) 麻酔学講座 臨床薬剤学講座 衛生学公衆衛生学講座 分子細胞薬理学講座 平英一教授 入江康至准教授 アンソニーツゥー非常勤講師 水間謙三講師 近藤ゆき子助教 工藤賢三准教授 樋口宗史非常勤講師 寺木良巳非常勤講師 古濱和久非常勤講師 小栗重統非常勤講師

More information

第6号-2/8)最前線(大矢)

第6号-2/8)最前線(大矢) 最前線 免疫疾患における創薬標的としてのカリウムチャネル 大矢 進 Susumu OHYA 京都薬科大学薬理学分野教授 異なる経路を辿る 1つは マイトジェンシグナル 1 はじめに を活性化し 細胞増殖が促進されるシグナル伝達経 路 図1A 右 であり もう1つはカスパーゼやエ 神 経 筋 の よ う な 興 奮 性 細 胞 で は カ リ ウ ム ンドヌクレアーゼ活性を上昇させ アポトーシスが K

More information

untitled

untitled Japan Community Health care Organization 神経内科について 神経内科 鈴 木 秀一郎 神経内科が主に診療している病気は れば後遺症なく完治できる病気も少なか 脳 脊髄 末梢神経 筋肉の病気になり らずあります 精神的な問題ではなく手 ますが 近年人口の高齢化と共に患者数 足に力が入らない 思うように動かすこ が増えています 具体的な病気としては とができないなど体が不自由になった場

More information

身体全体をめぐる血管網 人体は約60兆もの細胞で構成 神経細胞 身体全体をめぐる血管網 総延長距離10万kmの旅路 地球の約2週半 約60兆の細胞へ 血液は栄養と酸素を全身の細胞に供給 細胞からは老廃物と二酸化炭素を血液へ 2

身体全体をめぐる血管網 人体は約60兆もの細胞で構成 神経細胞 身体全体をめぐる血管網 総延長距離10万kmの旅路 地球の約2週半 約60兆の細胞へ 血液は栄養と酸素を全身の細胞に供給 細胞からは老廃物と二酸化炭素を血液へ 2 血液の流れと血圧の基礎知識を学ぼう! 福井 一也 死因順位 ( 平成 20 年動態統計から ) 循環器系の死因 (27.0%) 1 身体全体をめぐる血管網 人体は約60兆もの細胞で構成 神経細胞 身体全体をめぐる血管網 総延長距離10万kmの旅路 地球の約2週半 約60兆の細胞へ 血液は栄養と酸素を全身の細胞に供給 細胞からは老廃物と二酸化炭素を血液へ 2 様々な血管網 手の血管網 肝臓の血管網 血管の全景と太さ

More information

7 1 2 7 1 15 1 2 (12 7 1 )15 6 42 21 17 15 21 26 16 22 20 20 16 27 14 23 8 19 4 12 6 23 86 / 230) 63 / 356 / 91 / 11.7 22 / 18.4 16 / 17 48 12 PTSD 57 9 97 23 13 20 2 25 2 12 5

More information

中 枢 神 経 末 梢 神 経 体 性 神 経 -- 自 分 の 意 志 でコントロールできる 神 経 自 律 神 経 -- 自 分 の 意 志 とは 関 係 なく 自 動 的 にはたらく 神 経 交 感 神 経 系 作 用 -- Fight and Flight 闘 争 逃 走 心 拍 数 増 加

中 枢 神 経 末 梢 神 経 体 性 神 経 -- 自 分 の 意 志 でコントロールできる 神 経 自 律 神 経 -- 自 分 の 意 志 とは 関 係 なく 自 動 的 にはたらく 神 経 交 感 神 経 系 作 用 -- Fight and Flight 闘 争 逃 走 心 拍 数 増 加 末 梢 神 経 薬 理 学 (2) 統 合 薬 理 学 第 7 回 2011.11.15 分 子 薬 理 学 倉 増 敦 朗 講 義 概 要 交 感 神 経 系 のはたらき カテコラミンの 生 合 成 と 放 出 カテコラミンの 代 謝 アドレナリン 受 容 体 サブタイプの 分 布 とその 作 用 交 感 神 経 作 動 薬 の 臨 床 適 応 と 副 作 用 カテコラミンの 循 環 器 に 対

More information

2

2 2008 No.236 2 4 5 6 7 9 8 11 10 12 [ ESSAY ] MY HOBBY IS RADIO PROGRAMS PRODUCTION 13 85 81 82 83 84 90 85 86 87 88 90 89 91 92 メタボ対策にもってこい 特定健診 特定健診 異常値を早期発見し 早期治療 へ導くための健診でした 異常値になる前にそのリスク対象者を発見して 生活習慣を改善し健康へ導くための健診です

More information

葉酸とビタミンQ&A_201607改訂_ indd

葉酸とビタミンQ&A_201607改訂_ indd L FO AT E VI TAMI NB12 医療関係者用 葉酸 とビタミンB ビタミンB12 アリムタ投与に際して 警告 1 本剤を含むがん化学療法に際しては 緊急時に十分対応できる医療施設において がん化学療 法に十分な知識 経験を持つ医師のもとで 本剤の投与が適切と判断される症例についてのみ投 与すること 適応患者の選択にあたっては 各併用薬剤の添付文書を参照して十分注意すること また 治療開始に先立ち

More information

<4D F736F F D2089BB8A7797C C B B835888E790AC8C7689E6>

<4D F736F F D2089BB8A7797C C B B835888E790AC8C7689E6> 2012 年 4 月更新作成者 : 宇根底亜希子 化学療法看護エキスパートナース育成計画 1. 目的江南厚生病院に通院あるいは入院しているがん患者に質の高いケアを提供できるようになるために 看護師が化学療法分野の知識や技術を習得することを目的とする 2. 対象者 1 ) レベル Ⅱ 以上で各分野の知識と技術習得を希望する者 2 ) 期間中 80% 以上参加できる者 3. 教育期間 時間間 1 年間の継続教育とする

More information

Microsoft Word - sa_niflec_ doc

Microsoft Word - sa_niflec_ doc 医薬品の適正使用に欠かせない情報です 必ずお読み下さい 効能又は効果 用法及び用量 使用上の注意改訂のお知らせ 経口腸管洗浄剤 発売 2009 年 4 月 製造販売 この度 経口腸管洗浄剤ニフレック 内用において 効能又は効果 用法及び用量 の追加承認を取得したことに伴い 添付文書を以下のとおり改訂致しましたのでご案内申し上げます 今後のご使用につきましては 下記内容をご参照下さいますようお願い申し上げます

More information

医薬品設計学2013-8章.pptx

医薬品設計学2013-8章.pptx [] ( GABA, GABA 8-1 D 2 パミン O 2 受容体の遮断であり 開発された とくに / チアジン誘導体 ドーパミン D 2 受容体遮断 有効である 合成された am ine) やノルア ドレナ リン ア ドレ ナ 1) ンなどのカテコー 想りあるい ロフェノン系 ベンズアミド系 イミ 亡五 そののち. 2 位置換基と 10 位側鎖 その結果 フェノチアジン環 10 位 8-1-1

More information

第76回日本皮膚科学会東京支部学術大会 ランチョンセミナー4 213年2月16日 土 京王プラザホテル 東京 座 長 日本大学医学部皮膚科学教室 教授 照井 正 先生 講 演1 アトピー性皮膚炎の多様な病態 角層バリア障害 フィラグリン遺伝子変異 から内因性アトピーまで 名古屋大学大学院医学系研究科皮膚病態学分野 教授 秋山 真志 先生 講演2 アトピー性皮膚炎に対する外用療法 ステロイド外用薬による

More information

心房細動の機序と疫学を知が, そもそもなぜ心房細動が出るようになるかの機序はさらに知見が不足している. 心房細動の発症頻度は明らかに年齢依存性を呈している上, 多くの研究で心房線維化との関連が示唆されている 2,3). 高率に心房細動を自然発症する実験モデル, 特に人間の lone AF に相当する

心房細動の機序と疫学を知が, そもそもなぜ心房細動が出るようになるかの機序はさらに知見が不足している. 心房細動の発症頻度は明らかに年齢依存性を呈している上, 多くの研究で心房線維化との関連が示唆されている 2,3). 高率に心房細動を自然発症する実験モデル, 特に人間の lone AF に相当する C H A P T E R 章 心房細動の機序と疫学を知る 第 I : 心房細動の機序と疫学を知る ① 心房細動の俯瞰的捉え方 心房細動の成因 機序については約 1 世紀前から様々な研究がなされてい る 近年大きな進歩があるとはいえ 未だ 群盲象を評す の段階にとどまっ ているのではないだろうか 森の木々の一本一本は かなり詳細に検討がなさ れ 実験的にも裏付けのある一定の解釈がなされているが 森全体は未だおぼ

More information

2005年 vol.17-2/1     目次・広告

2005年 vol.17-2/1     目次・広告 2 0 0 5年1 2月2 5日 総 7 丸井 外来における心不全診療とそのピットフォール 説 外来における心不全診療とそのピットフォール 丸 井 伸 行 はじめに るいは左心あるいは右心不全を判別する事が心不 外来における心不全診療は急性期の初期診療と 全の病状の理解に役立つ 実際の臨床の現場では 慢性期心不全管理の二面から理解する必要があ 症状を時系列にとらえ 身体所見を系統的にとら る 循環器

More information

発表雑誌 PLOS ONE 論文名 Association between oor glycemic control, imaired slee quality, and increased arterial thickening in tye 2 diabetic atients 2 型糖尿病患者

発表雑誌 PLOS ONE 論文名 Association between oor glycemic control, imaired slee quality, and increased arterial thickening in tye 2 diabetic atients 2 型糖尿病患者 プレスリリース 大阪科学 大学記者クラブ御中 2015 年 4 月 10 日 公立大学法人大阪市立大学広報室 E-mail:t-koho@ado.osaka-cu.ac.j 睡眠障害が糖尿病の血糖改善や血管障害防止に 有効な治療ターゲットであることを解明 < 概要 > 大阪市立大学大学院医学研究科代謝内分泌病態内科学の稲葉雅章 ( いなばまさあき ) 教授らのグループは 糖尿病の血糖コントロール悪化で睡眠の質の劣化を伴う睡眠障害が引き起こされること

More information

問 85 慢性腎不全による透析導入基準について正しいのは次のうちどれか 1 透析導入基準の点数が 60 点以上になれば透析導入の判断となる 2 腎機能評価ではクレアチニンが評価項目である 3 血管合併症があれば基準点に加算される 4 視力障害は透析導入基準の評価には含まれない 5 日常生活の障害に関

問 85 慢性腎不全による透析導入基準について正しいのは次のうちどれか 1 透析導入基準の点数が 60 点以上になれば透析導入の判断となる 2 腎機能評価ではクレアチニンが評価項目である 3 血管合併症があれば基準点に加算される 4 視力障害は透析導入基準の評価には含まれない 5 日常生活の障害に関 問 80 高血圧の説明について正しいのはどれか 1 薬剤による血清カルシウム濃度が低下すると末梢血管抵抗が上昇し高血圧を呈する 2 透析患者の高血圧合併症は多く, その要因には過剰体液貯留が挙げられる 3 腎皮質障害はレニン アンデオテンシン系を亢進しナトリウム 水排泄を低下させる 4 レニン アンデオテンシン系の亢進は末梢血管抵抗を増大させる 5 透析中の血圧上昇は除水に対するプラズマリフィリングの亢進で起こる

More information

まとめ ストレスが溜りすぎると 最終的にうつ病などになってしまう うつ病になる人は 真面目で周囲の人に気遣いのできる人が多い 俗にいう 空気読めない人 はうつ病になりにくい ストレスが溜ってくると 最初は 覚症状のない 律神経バランスの乱れが発生する 交感神経が優位になってくる そのうち 覚症状のあ

まとめ ストレスが溜りすぎると 最終的にうつ病などになってしまう うつ病になる人は 真面目で周囲の人に気遣いのできる人が多い 俗にいう 空気読めない人 はうつ病になりにくい ストレスが溜ってくると 最初は 覚症状のない 律神経バランスの乱れが発生する 交感神経が優位になってくる そのうち 覚症状のあ 律神経の調整方法 ストレスが溜った状態 : 交感神経が優位活気や活 が低下 : 副交感神経が優位 先ずはバランス測定してみませんか? バランス調整にはちょっとしたコツがあります オフィス後方支援 オフィス後方支援 http://www.konoshien.com 1 まとめ ストレスが溜りすぎると 最終的にうつ病などになってしまう うつ病になる人は 真面目で周囲の人に気遣いのできる人が多い 俗にいう

More information

日産婦誌58巻9号研修コーナー

日産婦誌58巻9号研修コーナー Department of Obstetrics and Gynecology, Tokyo Medical University, Tokyo ( 表 1) Biophysicalprofilescoring(BPS) 項目 呼吸様運動 Fetalbreathingmovements (FBM) 大きい胎動 Grossbodymovements 胎児筋緊張 Fetaltone ノン ストレステスト

More information

PT51_p69_77.indd

PT51_p69_77.indd 臨床講座 特発性血小板減少性紫斑病 ITP の登場によりその危険性は下がりました また これまで 1 ヘリコバクター ピロリの除菌療法 治療の中心はステロイドであり 糖尿病 不眠症 胃炎 ヘリコバクター ピロリ ピロリ菌 は 胃炎や胃 十二指 満月様顔貌と肥満などに悩む患者が多かったのですが 腸潰瘍に深く関わっています ピロリ菌除菌療法により約 受容体作動薬によりステロイドの減量 6 割の患者で 血小板数が

More information

57巻S‐A(総会号)/NKRP‐02(会長あいさつ)

57巻S‐A(総会号)/NKRP‐02(会長あいさつ) β β β β β β β β β β シンポジウム 1 創薬物語 科学者としての喜びの瞬間 4 レボフロキサシンに至る創薬研究 よりよい薬を求めて 第一三共株式会社 研究開発本部 研究開発企画部 早川勇夫 レボフロキサシン クラビット 1 は 1993 年上市された世界初の光学活性のニューキノロン系抗菌薬 以 下 ニューキノロンと略 である 1 は 1985 年に上市されたラセミ体のオフロキサシン

More information

第86回日本感染症学会総会学術集会後抄録(I)

第86回日本感染症学会総会学術集会後抄録(I) κ κ κ κ κ κ μ μ β β β γ α α β β γ α β α α α γ α β β γ μ β β μ μ α ββ β β β β β β β β β β β β β β β β β β γ β μ μ μ μμ μ μ μ μ β β μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ μ β

More information

p 13

p 13 p 12 p 13 p 14 p 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 10. 安全性 (1) 副作用 ( 臨床検査値異常を含む ) 総症例 1030 例中 副作用が報告されたのは 519 例 (50.4%) でした 主な症状は鼓腸 197 例 (19.1%) 下痢 188 例 (18.3%) 腹部膨満

More information

2015/04/06 ( 月 ) 人体解剖学総論 A 基本事項 A-2 医の倫理 *3 生と死に関わる倫理的問題を説明できる C-2-1) 身体の部位と方向用語 *1 身体の部位を解剖学的に区別できる *2 身体の方向用語を正確に用いることができる 近藤信太郎 2015/04/06 ( 月 ) 骨格

2015/04/06 ( 月 ) 人体解剖学総論 A 基本事項 A-2 医の倫理 *3 生と死に関わる倫理的問題を説明できる C-2-1) 身体の部位と方向用語 *1 身体の部位を解剖学的に区別できる *2 身体の方向用語を正確に用いることができる 近藤信太郎 2015/04/06 ( 月 ) 骨格 解剖学 年次 学期 学則科目責任者 2 年次 通年 近藤信太郎 ( 解剖学 Ⅰ) 学習目標 (GIO) 担当教員 教科書 参考図書 実習器材 評価方法 (EV) 学生へのメッセージオフィスアワー 歯科医学の基礎となる人体の構造を理解し 一般的な形態を説明できる 解剖実習において人体の個体差と変異を理解する 近藤信太郎 佐々木佳世子 松野昌展 五十嵐由里子 金田隆 坂巻達夫 近藤壽郎 平山晃康 河相安彦

More information

報告にも示されている. 本研究では,S1P がもつ細胞遊走作用に着目し, ヒト T 細胞のモデルである Jurkat 細胞を用いて血小板由来 S1P の関与を明らかにすることを目的とした. 動脈硬化などの病態を想定し, 血小板と T リンパ球の細胞間クロストークにおける血小板由来 S1P の関与につ

報告にも示されている. 本研究では,S1P がもつ細胞遊走作用に着目し, ヒト T 細胞のモデルである Jurkat 細胞を用いて血小板由来 S1P の関与を明らかにすることを目的とした. 動脈硬化などの病態を想定し, 血小板と T リンパ球の細胞間クロストークにおける血小板由来 S1P の関与につ 学位論文の内容の要旨 論文提出者氏名 伊井野潤子 論文審査担当者 主査窪田哲朗副査戸塚実, 小山高敏 論文題目 Platelet-derived sphingosine 1-phosphate induces migration of Jurkat T cells ( 血小板由来スフィンゴシン 1-リン酸は Jurkat T cell の遊走を促進する ) ( 論文内容の要旨 ) < 結言 > リゾリン脂質はさまざまな生理学的作用および病態生理学的作用に関与する脂質メディエーターである.

More information

Microsoft PowerPoint arrhythmia_HT.pptx

Microsoft PowerPoint arrhythmia_HT.pptx 1. 心臓の各部位における活動電位 抗不整脈薬 1 2. 心筋細胞の活動電位とその背景の膜電流 洞結節細胞心房筋細胞心室筋細胞 2 3. 心筋の活動電位形成に関与するイオン電流 Ca 2+ 電流 (Ica) K + 電流 pacem aker 電流 名称 Na + 電流 (I Na ) L 型 Ca 2+ 電流 (I ca-l ) T 型 Ca 2+ 電流 (I ca-t ) 遅延整流 K + 電流

More information

水光No49 最終.indd

水光No49 最終.indd 診療科目総合診療科 内科 糖尿内科 呼吸器科消化器 胃腸科 循環器科 小児科リウマチ科 リハビリテーション科 外科心臓血管外科 整形外科 形成外科脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科皮膚科 泌尿器科 肛門科 放射線科麻酔科 透析センター 各種健康診断生活習慣病予防健診 人間ドック 脳ドック 受付 診療時間受付時間午前 8 : 00~12 : 00 午後 1 : 00~ 5 : 15 診療時間午前

More information

最終.indd

最終.indd 部署紹介リハビリテーション部 診療科目総合診療科 内科 糖尿内科 呼吸器科消化器 胃腸科 循環器科 小児科リウマチ科 リハビリテーション科 外科心臓血管外科 整形外科 形成外科脳神経外科 産婦人科 眼科 耳鼻咽喉科皮膚科 泌尿器科 肛門科 放射線科麻酔科 透析センター 各種健康診断生活習慣病予防健診 人間ドック 脳ドック 受付 診療時間受付時間午前 8 : 00~12 : 00 午後 1

More information

名称未設定-4

名称未設定-4 あなたの健康を守る 12 の飲酒ルール フラッシング反応 ビールコップ 1 杯程度の少量の飲酒で起きる 顔面紅潮 吐き気 動悸 眠気 頭痛など 1. 飲酒は1日 飲酒は1日平均 飲酒は1日平均 平均 純アルコール20g 以下 2. 女性 高齢者は 女性 高齢者は 少なめに 3. 赤型体質も 少なめに 節度ある適度な飲酒を守 りましょう 中年男性に比べて 女性や 高齢者は飲酒量を控えるこ とをお勧めします

More information

臨床No208-cs4作成_.indd

臨床No208-cs4作成_.indd 55 56 57 58 59 臨床核医学 問題14 甲状腺癌の131I 治療において誤ってい るのはどれか 1つ選べ a 1回の投与量は3,700 7,400 MBq が一般的 である b 前処置として甲状腺ホルモン薬 FT3 の投 与は4週間以上前より中止し FT4は2週 間前までに中止する c 放射性ヨード投与時には 血清 TSH 値が30 μiu/ml 以上であることが望ましい d 131 I

More information

下痢 消化管粘膜が損傷をうけるために起こります 好中球 白血球 減少による感 染が原因の場合もあります セルフケアのポイント 症状を和らげる 下痢になると 体の水分と電解質 ミネラル が失われるので ミネラルバ ランスのとれたスポーツドリンクなどで十分補うようにしましょう 冷えすぎた飲み物は 下痢を悪化させることがあるので控えましょう おなかが冷えないよう腹部の保温を心がけましょう 下痢のひどいときは

More information

P01-16

P01-16 はじめに 心理室では5名の臨床心理士が 働いています 仕事の三本柱は 教育です 心理検査で医師の診断 精神科疾患に特化した検査 そ と心理教育で医師の治療のお手伝 いをしています 心理検査 精神科領域の代表的な疾患にう つ病があります うつ病にかかる と 食欲がない 身体がだるい 気力が出ない といった症状が出 ます しかし 一般の身体科の検 こころの医療センター 心理室 そうなってしまうきっかけとし

More information

入門 講座 症例で学ぶ 中医学② 脾の弁証 木本 裕由紀 脾とは何か 木本クリニック 脾は昇清を主る 脾は中焦に位置し横隔膜の下にある 脾とは中医学でい 脾は水穀の精微 清 栄養物質 を 主として脾の上 う五臓の1つであり 西洋医学でいう脾臓と同一ではない 部にある心 肺 肝の三臓に運輸 上向散布 するので 脾には胃腸も脾臓も膵臓も含まれ さらに所属経絡 肌肉 昇を主る という 脾気不昇 では 内臓を正常な位

More information

医薬品インタビューフォーム記載要領

医薬品インタビューフォーム記載要領 2016 年 4 月改訂 ( 第 11 版 ) 日本標準商品分類番号 872149 872123 医薬品インタビューフォーム 日本病院薬剤師会の IF 記載要領 (1998 年 9 月 ) に準拠して作成 高血圧 狭心症 不整脈治療剤 劇薬 処方箋医薬品注 ) 日本薬局方メトプロロール酒石酸塩錠 注 ) 注意 - 医師等の処方箋により使用すること 剤 形 錠剤 ( フィルムコート錠 ) 規格 含量

More information

一般名 : オファツムマブ ( 遺伝子組換え ) 製剤 はじめに ( 適正使用に関するお願い )4 治療スケジュール6 投与に際しての注意事項 7 7 8 8 9 1 1 11 12 13 14 15 重大な副作用とその対策 18 18 28 32 34 36 4 42 44 45 参考資料 5 付録 55 55 55 64 3 1 はじめに4 はじめ 5 に1 2 治療スケジュール6 対象患者の選択インフォームドコンセント投与準備

More information

理学療法学43_supplement 1

理学療法学43_supplement 1 1 2 3 運動器理学療法のトピックス 19 図 4 意識下における右膝関節内の感覚閾値 9 Dye SF, et al.: onsciousneurosensory mapping of the internal structures of the human knee without intraarticular anesthesia. Am J Sports Med, 26: 773 777,

More information

1 8 ぜ 表2 入院時検査成績 2 諺齢 APTT ALP 1471U I Fib 274 LDH 2971U 1 AT3 FDP alb 4 2 BUN 16 Cr K4 O Cl g dl O DLST 許 皇磯 二 図1 入院時胸骨骨髄像 低形成で 異常細胞は認め

1 8 ぜ 表2 入院時検査成績 2 諺齢 APTT ALP 1471U I Fib 274 LDH 2971U 1 AT3 FDP alb 4 2 BUN 16 Cr K4 O Cl g dl O DLST 許 皇磯 二 図1 入院時胸骨骨髄像 低形成で 異常細胞は認め 1 8 ぜ 表2 入院時検査成績 2 諺齢 APTT ALP 1471U I Fib 274 LDH 2971U 1 AT3 FDP 125 6 7 alb 4 2 BUN 16 Cr K4 O Cl g dl O 7 137 DLST 許 皇磯 二 図1 入院時胸骨骨髄像 低形成で 異常細胞は認められない PAIgG 177 3ng 107 cell meq 1 砂糖水試験 一 Fe 236 μg

More information

標準的な健診・保健指導の在り方に関する検討会

標準的な健診・保健指導の在り方に関する検討会 第 3 章保健指導対象者の選定と階層化 (1) 保健指導対象者の選定と階層化の基準 1) 基本的考え方生活習慣病の予防を期待できる内臓脂肪症候群 ( メタボリックシンドローム ) の選定及び階層化や 生活習慣病の有病者 予備群を適切に減少させることができたかを的確に評価するために 保健指導対象者の選定及び階層化の標準的な数値基準が必要となる 2) 具体的な選定 階層化の基準 1 内臓脂肪型肥満を伴う場合の選定内臓脂肪蓄積の程度を判定するため

More information

Microsoft Word 動物生理Ⅱ試験.doc

Microsoft Word 動物生理Ⅱ試験.doc 2010 年動物生理学 Ⅱ( 前期 2010 年 7 月 30 日 神経 内分泌 ) 時間 90 分出席番号氏名点数 獣医以外は問題 4と問題 5にはそれぞれ選択問題があります 選択した方で解答欄を使用してください 問題 1: 次の ( ) の中に適当な語句を入れなさい ( 全員必須 )( 30 点 ) 1 細胞膜の平衡電位を求める式を ( ア ) の式という 細胞膜の静止電位は ( イ ) イオンの平衡電位に近い値を取る

More information

報道発表資料 2007 年 4 月 11 日 独立行政法人理化学研究所 傷害を受けた網膜細胞を薬で再生する手法を発見 - 移植治療と異なる薬物による新たな再生治療への第一歩 - ポイント マウス サルの網膜の再生を促進することに成功 網膜だけでなく 難治性神経変性疾患の再生治療にも期待できる 神経回

報道発表資料 2007 年 4 月 11 日 独立行政法人理化学研究所 傷害を受けた網膜細胞を薬で再生する手法を発見 - 移植治療と異なる薬物による新たな再生治療への第一歩 - ポイント マウス サルの網膜の再生を促進することに成功 網膜だけでなく 難治性神経変性疾患の再生治療にも期待できる 神経回 60 秒でわかるプレスリリース 2007 年 4 月 11 日 独立行政法人理化学研究所 傷害を受けた網膜細胞を薬で再生する手法を発見 - 移植治療と異なる薬物による新たな再生治療への第一歩 - 五感の中でも 視覚 は 私たちが世界を感知するためにとても重要です この視覚をもたらすのが眼 その構造と機能は よく カメラ にたとえられ レンズの役目 水晶体 を通して得られる光の情報を フイルムである

More information

60 秒でわかるプレスリリース 2008 年 2 月 19 日 独立行政法人理化学研究所 抗ウイルス反応を増強する重要分子 PDC-TREM を発見 - 形質細胞様樹状細胞が Ⅰ 型インターフェロンの産生を増幅する仕組みが明らかに - インフルエンザの猛威が続いています このインフルエンザの元凶であるインフルエンザウイルスは 獲得した免疫力やウイルスに対するワクチンを見透かすよう変異し続けるため 人類はいまだ発病の恐怖から免れることができません

More information

治療法 下記 FOLFIRI 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 8~9 入 はじめに大腸癌 化学療法 手術後 再発 予防 補助化学療法 切除不能 進行再発大腸癌 対 全身化学療法 抗 剤治療 多 方法 基本 広 使 FOLFOX( ) 療法 FOLF

治療法 下記 FOLFIRI 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 8~9 入 はじめに大腸癌 化学療法 手術後 再発 予防 補助化学療法 切除不能 進行再発大腸癌 対 全身化学療法 抗 剤治療 多 方法 基本 広 使 FOLFOX( ) 療法 FOLF フォルフィリ FOLFIRI 療法を受けられる患者さんへ 監修福井大学医学部長外科学 1 教授山口明夫 治療法 下記 FOLFIRI 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 FOLFIRI + 療法 8~9 入 はじめに大腸癌 化学療法 手術後 再発 予防 補助化学療法 切除不能 進行再発大腸癌 対 全身化学療法 抗 剤治療 多 方法 基本 広 使 FOLFOX( ) 療法 FOLFIRI

More information

150800247.indd

150800247.indd ヘリコバクター ピロリ ピロリ菌 感染症について 消化器内科 藤澤 聖 1983 年に胃の粘膜からピロリ菌が発見されて以来様々な研究がなされ ピロリ菌と胃の関係や 種々の病気との関連について明らかになってきました ピロリ菌が胃に感染すると長い年月をかけて 萎縮性胃炎 腸上皮化生という状態を惹き起こし そこから大部分の胃癌が発生すると言われてい ます また胃潰瘍 十二指腸潰瘍や胃 MALT リンパ腫など胃腸疾患のみならず

More information

緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾

緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾 2 緑膿菌 Pseudomonas aeruginosa グラム陰性桿菌 ブドウ糖非発酵 緑色色素産生 水まわりなど生活環境中に広く常在 腸内に常在する人も30%くらい ペニシリンやセファゾリンなどの第一世代セフェム 薬に自然耐性 テトラサイクリン系やマクロライド系抗生物質など の抗菌薬にも耐性を示す傾向が強い 多剤耐性緑膿菌は5類感染症定点把握疾患 赤痢菌属 グラム陰性通性嫌気性桿菌 腸内細菌科

More information

第43号(2013.5)

第43号(2013.5) 第43号 MAY 22, 2013 長寿医療研究センター病院レター 高齢者の臨床検査について はじめに 高齢者では 生来健康で壮健な方から大病を克服しながら齢を 重ねた方まで その年齢に至るまでの人生は当に百人百様 検査 成績にも当然ながら個人差が見られます 一方 検査結果の受け 止め方もそれぞれ異なります 私ども医療従事者には 臨床検査 の実施や結果の説明において 個々の考え方を尊重しつつ 真 に相対することが求められています

More information

コーヒーのダイエット効果 2 3. コーヒーは自律神経の活動を増強させる京都大学大学院人間 環境学研究科にて行われた実験により コーヒーがヒトの自律神経活動を増強させることがわかりました 男子大学生 8 名に 3 種類の温飲料 ( 約 100mg のカフェインを含むコーヒー カフェインレスコーヒー

コーヒーのダイエット効果 2 3. コーヒーは自律神経の活動を増強させる京都大学大学院人間 環境学研究科にて行われた実験により コーヒーがヒトの自律神経活動を増強させることがわかりました 男子大学生 8 名に 3 種類の温飲料 ( 約 100mg のカフェインを含むコーヒー カフェインレスコーヒー 満腹コーヒーオリゴ糖情報センター 健康ニュース Vol.6 コーヒーのダイエット効果 1 コーヒーのダイエット効果 コーヒーオリゴ糖情報センター編 コーヒーオリゴ糖情報センターでは コーヒーと健康に関する情報を提供しています そこで今回は 社団法人全日本コーヒー協会から発表されました研究をご紹介します コーヒーの抗肥満効果 1. 肥満による弊害現在 メタボリックシンドローム ( 内臓脂肪症候群 )

More information

< F2D8FCD95CA81408F4397B E6A7464>

< F2D8FCD95CA81408F4397B E6A7464> 章別理解度確認テスト 注意 : 卒業試験を受ける前に行って下さい 研修の始めに行ってもあまり効果はありません 第 1 章 ~ 第 4 章までの理解度確認テスト 第 5 章 ~ 第 8 章までの理解度確認テスト 第 9 章 ~ 第 11 章までの理解度確認テスト 第 12 章 ~ 第 13 章までの理解度確認テスト 説明を要する問題の解答は用意しておりません 全て 入門編と標準編の教科書の中に記されています

More information

1508目次.indd

1508目次.indd 成人の溶連菌感染の診断 國島広之 成人の溶連菌感染の診断についてご教示ください 日常診療において 成人で咽頭痛 扁桃に膿栓 高熱を認める場合があります 1. 成人における溶連菌感染の頻度 2. 感染の迅速診断キットの有用性 3. 成人においても治療はペニシリンの10 日間服用が基本処方でしょうか 4. センタースコアは 成人にも適応できますか 國島 5 15% 10% 5 15% 國島 59

More information

~II 路労災病院脳神経外科中村俊孝 島 ~.Stや IZM m 十対 ~ -0. 苧 曹 ~ IR 胃 ~ 吾川 ""'-r (CaMI 三 II)~ こおよぼす影響を中心にその脳保護メカニズムの検討を行った ~ ~preconditioning が rcbf に及ぼす影響 ~ 砂ネズミ ( 雄性 55~75g) にハロセン吸入麻酔下で 両側総頚動脈を aneurysmal

More information

肺炎球菌ワクチン再接種に関するガイドライン

肺炎球菌ワクチン再接種に関するガイドライン 社団法人日本感染症学会 肺炎球菌ワクチン再接種問題検討委員会 肺炎球菌ワクチン再接種に関するガイドライン ガイドライン作成の経緯肺炎球菌感染症は頻度が高く しかも重症化しやすく 65 歳以上の高齢者においては肺炎球菌が肺炎の原因菌の第一位を占めている さらに近年では ペニシリンをはじめとする多くの薬剤に耐性を示す多剤耐性肺炎球菌が急増しており 治療困難例も増加している 高齢化社会の到来した今日 その治療だけでなく予防は極めて重要と考えられる

More information

健康な生活を送るために(高校生用)第2章 喫煙、飲酒と健康 その2

健康な生活を送るために(高校生用)第2章 喫煙、飲酒と健康 その2 11 1 長期にわたる大量飲酒が 引き起こす影響 脳への影響 アルコールは 脳の神経細胞に影響を及ぼし その結果 脳が縮んでいきます 脳に対 するアルコールの影響は 未成年者で特に強いことが知られています 写真B 写真A 正常な脳のCT 写真C 写真D アルコール 依 存 症 患者の脳の 正常な脳のCT Aに比べてやや CT Aとほぼ同じ高さの位置の 低い位置の断面 断面 脳の外側に溝ができ 中央

More information

I はじめに本年 1 月 29 日 東京都から厚生労働省に対し 兵庫県及び千葉県において 有機リン中毒の疑いがある事案が発生し 両県事案においては 患者すべてが発症直前に JTフーズ ( 株 )( 東京都品川区 ) が中国から同一時期 ( 平成 19 年 11 月 ) に輸入した同一製造者 ( 河北

I はじめに本年 1 月 29 日 東京都から厚生労働省に対し 兵庫県及び千葉県において 有機リン中毒の疑いがある事案が発生し 両県事案においては 患者すべてが発症直前に JTフーズ ( 株 )( 東京都品川区 ) が中国から同一時期 ( 平成 19 年 11 月 ) に輸入した同一製造者 ( 河北 中国産冷凍食品による薬物中毒事案の実態把握に関する調査 ( 中間報告 ) 平成 20 年 7 月 中国産冷凍食品による薬物中毒事案の実態把握に関する検討会 I はじめに本年 1 月 29 日 東京都から厚生労働省に対し 兵庫県及び千葉県において 有機リン中毒の疑いがある事案が発生し 両県事案においては 患者すべてが発症直前に JTフーズ ( 株 )( 東京都品川区 ) が中国から同一時期 ( 平成

More information

3 病床数 施設 ~19 床 床 床以上 284 (3 施設で未回答 ) 4 放射線専門医数 ( 診断 治療を含む ) 施設 ~5 人 226 6~10 人 人

3 病床数 施設 ~19 床 床 床以上 284 (3 施設で未回答 ) 4 放射線専門医数 ( 診断 治療を含む ) 施設 ~5 人 226 6~10 人 人 造影剤使用に関するアンケート調査 集計報告 2015.7.21 日本医学放射線学会造影剤安全性委員会 ヨードおよびガドリニウム造影剤の安全使用に関して 国内における使用実態を調査するために 2015 年 2 月に 全国の総合修練施設 191 施設 修練施設 521 施設 特殊修練施設 13 施設 計 724 施設にアンケート回答を要請いたしました 計 329 施設から回答を得ましたので ( 回答率

More information

日本医科大学医学会雑誌第5巻第2号

日本医科大学医学会雑誌第5巻第2号 図 1 アクアポリンの 構 造 アクアポリンはアミノ 酸 にして 300 以 下 の 短 い 1 本 の ポリペプチド 鎖 からなり, 細 胞 膜 を 6 回 貫 通 する.N 末 端 と C 末 端 はいずれも 細 胞 内 に 伸 びている. 細 胞 内 の loopbと 細 胞 外 の loopeには,アスパラギン プ ロリン アラニン(アミノ 酸 の 一 文 字 表 記 により NPA)からなる

More information

Bernard Bernard Apple Steve Jobs Stay hungry, stay foolish Bernard Bernard Walter Bradford Cannon 表 ホメオスタシス homeostas

Bernard Bernard Apple Steve Jobs Stay hungry, stay foolish Bernard Bernard Walter Bradford Cannon 表 ホメオスタシス homeostas Clause 1 研究の歴史 自律神経系とは 末梢神経系のうち 内臓機能を調節する部分は 自律神経系 autonomic nervous system とよばれ る 自律神経系は平滑筋 心筋および腺を支配し 呼吸 循環 消化 代謝 分泌 体温維持 排泄 生殖など 生体にとって最も基本的な機能の調節 を担う 自律神経系の特徴は随意的な制御を受け ないことである このため植物神経系 vegetative

More information

高等学校「保健」補助教材「災害の発生と安全・健康~3.11を忘れない~」 第3章

高等学校「保健」補助教材「災害の発生と安全・健康~3.11を忘れない~」 第3章 3-1 応急手当の原則 傷病者が発生した場合 その場に居合わせた人 ( バイスタンダーという ) が応急手当を行えば救命効果の向上や 治療の経過にも良い影響を与えることは医学的にも明らかになっている 災害時等 緊急の事態において適切な応急手当を実施するために 日頃から応急手当の技術と知識を身に付けておく必要がある 応急手当の 的救 命 止 苦痛の ー ーの救命 36 三章適切な応急手当と 3-2 手当の基本

More information

日産婦誌58巻9号研修コーナー

日産婦誌58巻9号研修コーナー α β γ α αヘルペスウイルス単純ヘルペスウイルス 1 型 (HSV1) 性器ヘルペス単純ヘルペスウイルス 2 型 (HSV2) 水痘 帯状疱疹ウイルス (VZV) βヘルペスウイルスサイトメガロウイルス (CMV) ヒトヘルペスウイルス 6 型 (HHV6) ヒトヘルペスウイルス 7 型 (HHV7) γヘルペスウイルス EpsteinBarウイルス (EBV) ヒトヘルペスウイルス 8 型

More information

保10高齢者の特徴と高齢期に多い疾病および障害 のコピー 2

保10高齢者の特徴と高齢期に多い疾病および障害 のコピー 2 1 薬剤について : 高齢者は腎機能が低下しているため 薬の副作用が減弱することが 多い 2 高齢者がかかりやすい睡眠障害のうち, 睡眠時無呼吸症候群, レストレスレッグス 症候群などは, 専門的な診断が必要である 3 全身状態について : 標準的な体重の場合は 体内の代謝産物を排泄するためにおよ そ 500ml/ 日以上の尿量が必要であり 不感蒸泄を勘案すると 1,000ml/ 日以上の水 分を摂取する必要がある

More information

5 37 処方箋 4 14 体力中等度で上腹部がはって苦しく 舌苔を生じ 口中不快 食欲不振 時により微熱 悪心などのあるものに適応し 諸種の急性熱性病 肺炎 気管支炎 気管支喘息 感冒 リンパ腺炎 慢性胃腸障害 産後回復不全の改善 ならびに慢性肝炎における肝機能障害の改善を目的として処方される 2 in vitro in vitro O インターフェロン インターフェロン

More information