<4D F736F F D2095F18D908F C815882C8926E8EBF8FEE95F182F0975A8D8782B582518E9F F B782E982BD82DF82CC8AC28BAB90AE94F582C98AD682B782E992B28DB88CA48B86816A2E646F6378>

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D2095F18D908F918169976C815882C8926E8EBF8FEE95F182F0975A8D8782B582518E9F9798977082F09084906982B782E982BD82DF82CC8AC28BAB90AE94F582C98AD682B782E992B28DB88CA48B86816A2E646F6378>"

Transcription

1 平 成 25 年 度 電 子 経 済 産 業 省 推 進 費 ( 知 的 基 盤 情 報 の 開 放 活 用 事 業 のうち 様 々な 地 質 情 報 を 融 合 し2 次 利 用 を 推 進 するための 環 境 整 備 に 関 する 調 査 研 究 ) 報 告 書 平 成 26 年 3 月 株 式 会 社 ジオネット オンライン 0

2 目 次 ページ I. 要 旨 2 1. 研 究 目 的 背 景 2 2. 関 係 機 関 等 が 保 有 する 地 質 情 報 の 調 査 2 3. 関 係 機 関 等 が 保 有 する 地 質 情 報 を 融 合 するための 手 段 の 検 討 3 4.モデル 地 域 における 地 質 情 報 の 評 価 の 実 施 3 II. 本 編 4 1. 関 係 機 関 等 が 保 有 する 地 質 情 報 の 調 査 調 査 の 流 れ KuniJibanの 調 査 結 果 ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 の 調 査 結 果 ( 独 ) 防 災 技 術 科 学 研 究 所 の 調 査 結 果 東 京 都 の 調 査 結 果 千 葉 県 の 調 査 結 果 関 係 機 関 等 が 保 有 する 地 質 情 報 を 融 合 するための 手 段 の 検 討 APIに 関 して ボーリングデータAPI(M2M) 61 3.モデル 地 域 における 地 質 情 報 の 評 価 の 実 施 アンケート 調 査 アンケート 調 査 結 果 実 証 実 験 結 果 まとめ 147 1

3 Ⅰ. 要 旨 1. 研 究 目 的 背 景 計 量 標 準 地 質 情 報 等 を 始 めとした 知 的 基 盤 の 整 備 は 道 路 や 橋 といった 社 会 資 本 (ハ ードインフラ)と 同 様 国 が 果 たすべき 責 務 であり イノベーションの 創 出 推 進 や 安 全 安 心 の 確 保 などの 観 点 から 我 が 国 のソフトインフラである これまで 企 業 の 事 業 から 国 民 生 活 に 至 る 数 多 くの 積 極 的 な 取 組 を 幅 広 く 支 えてきた 知 的 基 盤 は 行 政 機 関 が 保 有 する 基 礎 情 報 及 びデータであり 世 界 最 先 端 IT 国 家 創 造 宣 言 電 子 行 政 オープンデー タ 戦 略 等 政 府 方 針 に 基 づき ITの 利 活 用 による 公 共 データの2 次 利 用 を 推 進 し 経 済 活 性 化 イノベーション 創 出 を 図 ることが 期 待 されている 本 事 業 では 知 的 基 盤 のうち 地 質 情 報 について 国 ( 独 立 行 政 法 人 ) 自 治 体 民 間 企 業 等 ( 以 下 関 係 機 関 等 とする )が 所 有 する 情 報 を 融 合 して 利 用 することを 可 能 に することにより2 次 利 用 を 推 進 することを 目 的 として それを 実 施 するための 環 境 整 備 に 関 する 調 査 研 究 を 行 う 2. 関 係 機 関 等 が 保 有 する 地 質 情 報 の 調 査 調 査 結 果 の 集 約 概 要 表 を 表 1-1に 示 す 表 1-1 関 係 機 関 等 が 保 有 する 地 質 情 報 集 約 概 要 表 国 土 交 通 省 項 目 土 木 研 究 所 港 湾 空 港 技 術 研 究 所 産 業 技 術 総 合 研 究 所 防 災 科 学 技 術 研 究 所 (KuniJiban) 東 京 都 ( 土 木 技 術 支 援 人 材 育 成 センター) 千 葉 県 ( 環 境 研 究 センター) 保 有 データの 種 類 ボーリングデータ ( 約 本 ) ボーリングデータ 地 質 図 活 断 層 図 など ボーリングデータ (1700 本 ) 地 震 ハザード 情 報 地 すべりマップなど ボーリングデータ ( 約 8000 本 ) ボーリングデータ 地 盤 沈 下 データなど 2 万 本 保 有 データの 公 開 の 有 無 ( 公 開 できない 場 合 の 理 由 など) アクセスフリー ( 規 約 承 認 あり) アクセスフリー ( 規 約 承 認 あり) アクセスフリー ( 規 約 承 認 あり) アクセスフリー ( 規 約 承 認 あり) アクセスフリー ( 規 約 承 認 あり) 保 有 データの 形 式 ( 電 子 データか 紙 データか) 電 子 データ (XML 形 式 基 本 ) 電 子 データ 基 本 (データによって 形 式 が 様 々) 電 子 データ 基 本 (ボーリングはXML 形 式 データによって 形 式 が 様 々) 電 子 データ 基 本 (ボーリングは 独 自 形 式 が 主 公 開 はPDF) 電 子 データ 基 本 (ボーリングはPDF) 公 開 APIソフトウェアの 状 況 - 地 質 図 などあり J-SHIS - - 公 開 データの 利 用 数 計 測 値 あり - WEBカウンタで 計 数 可 能 WEBアクセス 計 測 値 あり 押 えている 公 開 形 式 などの 改 善 の 予 定 および 対 応 公 開 の 利 用 地 図 のデータ 形 式 変 更 はあるものの 検 討 中 本 ずつを 簡 易 柱 状 図 様 式 で PDF 公 開 を 検 討 中 公 開 データの 二 次 利 用 に 関 す る 要 望 利 用 拡 大 を 希 望 多 くの 有 効 利 用 を 希 望 多 くの 利 活 用 を 希 望 利 活 用 成 果 のフィードバックを 希 望 積 極 的 に 利 用 希 望 利 用 の 場 合 は 断 り 書 き 要 理 解 して 利 用 希 望 調 整 中 公 開 に 関 して 連 携 したい 機 関 や 団 体 及 び 連 携 済 の 自 治 体 NEXCO 鉄 道 事 業 者 ライフライン 事 業 者 等 KuniJiban 防 災 科 研 などと 連 携 済 自 治 体 の 参 加 を 希 望 KuniJiban 産 総 研 自 治 体 とは 連 携 済 ジオステーションにデータ 提 供 / 産 総 研 防 災 科 研 などと 連 携 済 データ 形 式 の 統 一 が 望 ましい - 2

4 5 機 関 の 調 査 の 結 果 ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 ( 独 ) 防 災 科 学 技 術 研 究 所 など 研 究 所 の 公 開 データは 多 種 で 目 的 を 明 確 に 持 ち 閲 覧 することで イノベーションに 有 用 な 情 報 や 防 災 面 での 情 報 が 豊 富 であり 二 次 利 用 側 が 目 的 を 明 確 にすることの 重 要 性 がわかった また 5 機 関 で 共 通 して 公 開 しているボーリング 情 報 の 保 有 形 態 は 電 子 化 されデータのフ ォーマットも 多 くがJACIC 仕 様 のXML 形 式 であることがわかった JACIC 仕 様 のXML 形 式 は 完 成 された 形 式 ではあるものの M2M (コンピュータ 対 コンピュータ)でのデータ 形 式 では いくつかの 問 題 があることもわかった 3. 関 係 機 関 等 が 保 有 する 地 質 情 報 を 融 合 するための 手 段 の 検 討 ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 の 地 質 データの 最 も 一 般 的 な ボーリングデータ および 付 随 データをコンピュータ 対 コンピュータ(M2M) 用 のプロトタイプAPIシステムの 開 発 を 総 務 省 情 報 流 通 連 携 基 盤 外 部 仕 様 書 を 参 考 に( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 と 協 議 を 重 ね ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 が 納 得 するシステムを 構 築 できた さらに APIでのレスポンスデータ 形 式 が 将 来 の 国 際 化 を 見 込 んだボーリングデータ 形 式 のプロトタイプの 草 案 になり 得 る ものができあがったと 考 えられる 4.モデル 地 域 における 地 質 情 報 の 評 価 の 実 施 様 々な 地 質 情 報 を 融 合 して 利 用 し 2 次 利 用 を 促 進 するためには 専 門 的 な 内 容 である 地 質 情 報 に 対 し 専 門 家 の 目 で 迅 速 に 評 価 を 行 い 新 鮮 な 情 報 を 一 般 の 人 にもわかりやすい 形 で 提 供 することが 不 可 欠 である このために わかりやすい 地 盤 評 価 手 法 の 検 討 を 行 った この 検 討 には10 箇 所 の 対 象 地 を 選 定 し 対 象 地 の 評 価 点 をアンケートとして 収 集 し た アンケートは 地 質 情 報 を 閲 覧 することで 情 報 を 見 た 人 たちが 対 象 地 に 対 してどのよう な 感 覚 的 評 価 を 知 る 目 的 で 行 った その 結 果 対 象 地 に 対 する 総 合 評 価 に 影 響 するフ ァクターは 感 覚 的 評 価 であっても 利 便 性 だけではなく 地 盤 リスクに 対 しての 考 慮 を 利 便 性 と 同 じくらいしている 傾 向 をつかんだ また 回 答 者 の 立 場 ( 分 野 ) 別 の 関 係 も 把 握 出 来 た 実 証 実 験 として モデル 地 域 ( 千 葉 県 浦 安 市 )の 数 カ 所 に 評 価 点 を 付 加 した 情 報 をリー ト( 土 地 などの 投 資 ) 業 の 人 たちに 閲 覧 してもらい ヒアリングを 行 い 多 数 の 意 見 を 収 集 でき アンケート 結 果 とともに わかりやすい 地 盤 評 価 手 法 の 検 討 の 貴 重 な 資 料 をある ことを 把 握 できた 3

5 Ⅱ. 本 編 1. 関 係 機 関 等 が 保 有 する 地 質 情 報 の 調 査 本 章 は 関 係 機 関 が 公 開 する 地 質 情 報 に 関 して 内 容 をWEBで 調 査 および 関 係 機 関 への 直 接 のヒアリングを 行 い 調 査 した 調 査 する 機 関 に 関 しては 地 質 情 報 のうち 最 も 一 般 的 な 情 報 である ボーリングデータ の 公 開 を 行 っている 機 関 を 中 心 に5 機 関 を 選 定 した 調 査 を 行 った 機 関 は 次 に 示 す 機 関 である A KuniJiban( 国 土 交 通 省 ( 独 ) 土 木 研 究 所 ( 独 ) 港 湾 空 港 技 術 研 究 所 運 営 ) B ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 C ( 独 ) 防 災 科 学 技 術 研 究 所 D 東 京 都 E 千 葉 県 以 上 の 機 関 のホームページを 閲 覧 調 査 して 公 開 データの 種 類 およびその 内 容 データの 形 式 データ 取 得 方 法 ホームページの 構 成 を 確 認 した さらにヒアリングでは 以 下 の 項 目 について 聞 き 取 りを 行 った 1 保 有 データの 種 類 2 保 有 データの 公 開 の 有 無 ( 公 開 できない 場 合 の 理 由 など) 3 保 有 データの 形 式 ( 電 子 データか 紙 データかの 確 認 も 行 います) 4 公 開 API ソフトウェアの 状 況 5 公 開 データの 利 用 数 6 公 開 形 式 などの 改 善 の 予 定 および 対 応 7 公 開 データの 二 次 利 用 に 関 する 要 望 8 公 開 に 関 して 連 携 したい 機 関 や 団 体 9その 他 (ご 要 望 などありましたらお 聞 かせください) 1-1. 調 査 の 流 れ 本 事 業 では 次 の 流 れで 調 査 を 行 った WEB によるホーム ページの 確 認 によ る 公 開 データ 概 要 の 把 握 ヒアリングによる 聞 き 取 り 調 査 での 確 認 WEB によるホーム ページの 詳 細 調 査 でヒアリング 内 容 との 照 合 確 認 図 地 質 情 報 公 開 調 査 の 流 れ 以 上 の 後 で 聞 き 取 りを 行 った 担 当 者 が 委 員 会 委 員 でもあることから 委 員 会 で 再 度 確 認 を 行 う 手 続 きも 行 った 4

6 1-2.KuniJiban の 調 査 結 果 KuniJiban は 国 土 交 通 省 ( 独 ) 土 木 研 究 所 ( 独 ) 港 湾 空 港 技 術 研 究 所 が 共 同 で 運 営 し 土 木 研 究 所 が 管 理 する 地 質 情 報 提 供 サイトである URL:http://www.kunijiban.pwri.go.jp/jp/ KuniJiban は 国 土 交 通 省 の 道 路 河 川 港 湾 事 業 等 の 地 質 土 質 調 査 成 果 であるボーリン グ 柱 状 図 や 土 質 試 験 結 果 等 の 地 盤 情 報 を 検 索 し 閲 覧 することができる 目 的 は これらの 地 盤 情 報 を 広 く 一 般 に 提 供 することにより 国 や 自 治 体 間 における 社 会 資 本 整 備 の 効 率 化 のほか 環 境 保 全 や 災 害 対 策 等 に 役 立 つこと を 期 待 しているとされている 国 土 交 通 省 北 海 道 開 発 局 東 北 地 方 整 備 局 関 東 地 方 整 備 局 北 陸 地 方 整 備 局 中 部 地 方 整 備 局 近 畿 地 方 整 備 局 中 国 地 方 整 備 局 四 国 地 方 整 備 局 九 州 地 方 整 備 局 および 内 閣 府 沖 縄 総 合 事 務 局 管 内 のデータが 公 開 されている サイトには 本 サイトは 地 盤 情 報 の 集 積 および 利 活 用 に 関 する 検 討 会 において 平 成 19 年 度 末 に 取 りまとめられた 提 言 地 盤 情 報 の 高 度 な 利 活 用 に 向 けて 及 び 国 土 交 通 省 CALS/EC アクションプログラム 2005 を 受 け 国 土 交 通 分 野 イノベーション 推 進 大 綱 ( 平 成 19 年 5 月 )に 位 置 づけられている 国 土 交 通 地 理 空 間 情 報 プラットフォームの 一 環 として 電 子 国 土 Web システムを 利 用 して 無 償 で 公 開 するものです と 記 されており 国 土 交 通 地 理 空 間 情 報 プラットホーム の 中 の 一 つと 位 置 づけている 利 用 に 関 しては 全 て 無 料 公 開 で データの 利 用 に 関 しても 利 用 規 約 に 従 うことで 二 次 利 用 に 関 しては 有 料 無 料 を 問 わず 規 制 されていない 図 KuniJiban の 基 本 図 (KuniJiban サイトより) 5

7 A.サイト 構 成 サイトの 構 成 は 図 のトップページからデータ 閲 覧 およびダウンロードサイトにリン クする 形 である 日 本 語 だけではなく 英 語 のサイトも 用 意 されている( 図 参 照 ) 図 KuniJiban トップページ 6

8 図 KuniJibanトップページ( 英 語 版 ) ホームページによると 2012 年 11 月 15 日 の 段 階 で 図 に 示 すように 各 地 方 整 備 局 の 公 開 件 数 が 書 かれている 図 KuniJiban 公 開 ボーリング 数 これらを 合 計 すると 約 88,450 本 となる 各 整 備 局 で 最 も 多 いのは 九 州 地 方 整 備 局 で 次 いで 港 湾 空 港 関 係 関 東 地 方 整 備 局 と 続 くが 面 積 的 に 考 えると 北 海 道 開 発 局 の 2,500 本 は 7

9 少 ないと 考 えられる データ 閲 覧 には ツールバーの 地 盤 情 報 の 検 索 もしくは 図 に 示 す 地 図 上 で 都 道 府 県 をクリックすることで 始 められる 図 データ 閲 覧 ジャンプ 用 地 図 どちらからリンクしても 図 に 示 す 規 約 の 合 意 ページにリンクする 図 規 約 の 合 意 ページ 8

10 規 約 の 承 認 を 行 うと 図 に 示 すようなデータ 検 索 フォームにリンクする 図 データ 検 索 フォーム ツールバーが 用 意 され 利 用 上 の 留 意 点 使 いかた を 確 認 することができるように なっている 2013 年 12 月 26 日 ( 2014/03/03 再 確 認 ) 現 在 使 いかた のリンクに 不 具 合 があるようでリンクができなくなっている 表 示 している 地 図 は 国 土 地 理 院 の 電 子 国 土 のシステムを 利 用 している 操 作 は 右 上 に 表 示 されているコントロールボタン( 図 参 照 )で 地 図 の 移 動 や 拡 大 ポイントの 選 択 データのダウンロードなどをマウスに 振 り 分 けられるようなシステムとなっている 図 コントロールボタン 9

11 また 地 図 上 でマウスのスクロールボタンなどを 使 うことで 地 図 の 縮 尺 変 化 も 可 能 で ある 右 下 の 表 示 設 定 タブ 各 種 検 索 タブ ( 図 1-2-9)をクリックすることで 登 録 さ れているボーリングのポイントが 表 示 される 図 検 索 用 設 定 タブ 表 示 レイヤーのチェックボックスにチェックを 入 れ 地 図 の 縮 尺 を 小 さくしてゆくと 図 に 示 すように 地 図 にデータロードバーが 表 示 される 図 データロードバー 10

12 このときにボーリングデータポイントの 表 示 のため サーバーとアクセスしているもの と 考 えられる システム 的 にはサーバーのリレーショナルデータベースから 地 図 表 示 区 域 内 の 地 点 データ( 緯 度 経 度 地 点 番 号 )を 読 み 取 り KML(XML)として 電 子 国 土 システムに 送 りポイントを 表 示 していると 考 えられる しかし 2014 年 1 月 時 点 ( 2014 年 3 月 3 日 再 確 認 )でポイントの 表 示 に 不 具 合 を 生 じていると 考 えられ 検 索 などは 行 えない 状 況 であ る 過 去 にデータが 検 索 できていたころの 状 況 では 地 図 上 に 赤 丸 点 が 表 示 されマウスを あてることで データ 番 号 が 表 示 されさらにクリックすることで PDF ファイルの 表 示 や XML ファイルのダウンロードが 可 能 であった 現 在 の 不 具 合 に 関 しては 図 に 示 すよう に 何 らかの 障 害 が 解 決 されていないためと 考 えられる 図 不 具 合 に 関 しての 知 らせ KuniJiban でダウンロードできるボーリングデータの 形 式 は PDF ファイルと XML ファイ ルである 基 本 的 に 電 子 納 品 電 子 納 品 運 用 ガイドライン( 案 ) 地 質 土 質 調 査 編 に 定 められた JACIC 仕 様 に 従 ったボーリング XML ファイルで KuniJiban 公 開 まえに 電 子 納 品 されたデータのチェックを 行 い 記 事 など 公 開 で 問 題 が 起 きる 可 能 性 がある 部 分 を 省 いて XML ファイルを 再 作 成 してそれを PDF 化 していると 考 えられる B.ヒアリングの 結 果 1 保 有 データの 種 類 回 答 : 地 質 地 盤 関 連 ファイルでの 保 有 データの 種 類 は 国 の 事 業 としての 地 質 調 査 業 務 で 得 たデータは 各 地 方 整 備 局 や 出 先 機 関 で 保 有 しているが 紙 メディアでの 報 告 書 は 保 管 年 数 を 経 過 したもので 電 子 データにできるデータは 電 子 データとして 保 管 しているものの 廃 棄 になってしまっているものもある まだ 多 くの 紙 メディア のデータは 残 っている 特 に 港 湾 関 連 のデータにはかなりの 数 の 紙 メディアデー タが 電 子 化 されずに 保 管 されている 電 子 納 品 が 始 まって 以 来 のデータは 電 子 納 品 されたファイルの 保 管 を 行 い( 独 ) 土 木 研 究 所 ( 以 下 土 研 )においてデータの チェック 確 認 を 行 ったうえで ボーリングデータ 土 質 試 験 データ 原 位 置 試 験 11

13 データを KuniJiban で 公 開 している 保 有 ボーリングデータ 数 は 約 111,000 本 である 2 保 有 データの 公 開 の 有 無 ( 公 開 できない 場 合 の 理 由 など) 回 答 : 地 質 調 査 などの 報 告 書 本 文 などは 著 作 権 等 の 問 題 が 複 雑 なため 公 開 の 予 定 はない ボーリングデータに 関 しても 民 有 地 でのデータは 個 人 情 報 となる 恐 れがある 関 係 上 現 段 階 での 公 開 は 考 えていない また ボーリングデータの 記 事 に 関 して は 業 者 のスキルによる 差 異 などがある 可 能 性 が 高 いため 削 除 して 公 開 している さらに 地 下 水 位 についても 問 題 のある 場 合 は 付 記 していない 3 保 有 データの 形 式 ( 電 子 データか 紙 データかの 確 認 も 行 います) 回 答 : 電 子 納 品 前 の 過 去 の 報 告 書 は 紙 メディアデータ 電 子 納 品 適 用 後 のデータは 基 本 的 に JACIC 仕 様 の 電 子 データで ボーリング 土 質 試 験 原 位 置 試 験 に 関 しては XML ファイル 4 公 開 API ソフトウェアの 状 況 回 答 :KuniJiban サイトでの WEB により 公 開 でダウンロードは 行 うことが 可 能 であるが サーバー 対 ユーザーのもので サーバー 対 サーバーなどの API は 保 有 していない 5 公 開 データの 利 用 数 回 答 : 利 用 者 数 などの 把 握 は 管 理 を 行 っている 土 研 で 行 っている 可 能 性 はあるが 回 答 を 行 っている 人 は 確 認 していない 6 公 開 形 式 などの 改 善 の 予 定 および 対 応 回 答 :JACIC 仕 様 の XML は 確 立 しているものでフォームの 改 善 などの 予 定 はない 地 図 と して 国 土 地 理 院 の 電 子 国 土 を 利 用 しているため その 中 で KML が 採 用 されると 言 うことでそれには 対 応 する 必 要 がある 7 公 開 データの 二 次 利 用 に 関 する 要 望 回 答 : 公 開 の 趣 旨 地 盤 情 報 を 広 く 一 般 に 提 供 することにより 国 や 自 治 体 間 における 社 会 資 本 整 備 の 効 率 化 のほか 環 境 保 全 や 災 害 対 策 等 に 役 立 つこと にのっとり 公 開 しているため 官 民 問 わず 研 究 防 災 利 用 からビジネス 利 用 までどんどん 行 っていただきたい 8 公 開 に 関 して 連 携 したい 機 関 や 団 体 回 答 : 自 治 体 鉄 道 事 業 者 NEXCO ライフライン 事 業 者 などと 連 携 をとって 行 きたい ヒアリングでは WEB での 情 報 と 保 有 数 はヒアリングのほうが 多 いもののほかの 件 に 関 し ては ほぼ 同 じ 回 答 が 得 られている WEB には 連 携 したい 機 関 団 体 が 情 報 として 得 られな かった また すでに 機 関 連 携 としては ジオステーション で KuniJiban へのリンクがあり 情 報 連 携 としては ( 独 ) 防 災 科 学 技 術 研 究 所 ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 と 行 っている 12

14 1-3. ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 の 調 査 結 果 ( 独 ) 産 業 技 術 総 合 研 究 所 ( 以 下 産 総 研 )は 旧 地 質 調 査 所 が 地 質 情 報 研 究 部 門 の 原 点 で あるため 地 質 研 究 機 関 としては 日 本 の 第 一 人 者 かつ 先 駆 者 的 な 機 関 である そのため 公 開 している 地 質 関 連 情 報 は 多 岐 多 様 にわたる WEB での 公 開 は 地 質 情 報 研 究 部 門 が 運 営 す る 地 質 調 査 総 合 センター(GSJ) の WEB ページで 行 っている 図 産 総 研 地 質 情 報 研 究 部 門 トップページ 図 地 質 調 査 総 合 センター(GSJ)トップページ 13

15 GSJ のページで 公 開 されている 研 究 情 報 や 災 害 緊 急 調 査 地 質 を 学 ぶ 地 球 を 知 る で 表 示 されるすべてのページが 公 開 地 質 情 報 と 呼 べるものである また 図 に 示 す 部 門 にリンクしても 各 部 門 で 表 示 されるページが 公 開 地 質 情 報 である 図 GSJの 組 織 図 に 示 す GSJ トップページに 表 示 されている 地 質 図 Navi が GSJ の 代 表 的 な 地 質 情 報 である 全 国 の 地 質 図 を 閲 覧 できるものである さらに 地 質 情 報 データベース で も 多 くのデータベース 閲 覧 が 可 能 である 図 参 照 図 地 質 図 Navi ボタン 図 地 質 情 報 データベースボタン 情 報 が 多 種 多 様 なため 次 に 地 質 図 Navi と 地 質 情 報 データベース からいくつか の 情 報 例 を 記 載 する 14

16 A. 地 質 図 Navi 地 質 図 Navi のトップページを 図 に 示 す 図 地 質 図 Navi トップページ コンテンツのリンクバーに 操 作 方 法 が 簡 単 使 い 方 ガイド 操 作 デモ で 詳 しく 記 載 さ れている 操 作 デモ では 動 画 が 表 示 される( 図 参 照 )が その 中 に GSJ の 地 質 情 報 公 開 にあたってのコンセプトが 記 載 されている 図 操 作 デモ 動 画 例 地 質 図 Navi は 地 質 図 をはじめとする 国 内 の 様 々な 地 質 情 報 を 誰 もが 自 由 に 利 用 可 能 な 地 質 情 報 閲 覧 システムです 地 質 は 人 間 社 会 と 深 く 関 わっています 地 質 を 理 解 することは 安 心 安 全 で 豊 かな 暮 らし 地 球 や 環 境 の 保 全 につながっています と 記 されている 15

17 図 地質図 Navi メインページ 図 に示すように 地質図 Navi では地質図幅 海洋地質図などが閲覧可能である 閲覧できる情報を列記する ア.地質図幅 50 万分の1活構造図 活断層 地震 基盤構造などを総合的に示したもの 図 図 万分の1活構造図 東京 表示例 16

18 50 万 分 の1 地 質 図 幅 20 万 分 の1 地 質 図 幅 :GSJ の 中 心 的 な 地 質 図 ( 図 参 照 ) 図 万 分 の1 地 質 図 幅 ( 千 葉 ) 表 示 例 7.5 万 分 の1 地 質 図 幅 5 万 分 の1 地 質 図 幅 :GSJ 地 質 図 として 公 開 している 縮 尺 が 最 も 大 きい 地 質 図 ( 図 ) 図 万 分 の1 地 質 図 幅 ( 東 京 西 部 ) 表 示 例 17

19 イ. 海 洋 地 質 図 海 洋 広 域 図 : 海 域 の 広 域 地 質 図 日 本 周 辺 日 本 海 など( 図 ) 海 洋 表 層 堆 積 図 : 海 底 の 表 層 面 の 堆 積 図 底 質 の 粒 度 などあり( 図 ) 海 洋 海 底 地 質 図 : 沿 岸 の 海 底 地 質 図 図 海 洋 広 域 図 ( 日 本 周 辺 海 底 地 質 図 ) 表 示 例 図 海 洋 表 層 堆 積 図 20 万 ( 熊 野 灘 表 層 堆 積 図 ) 表 示 例 18

20 ウ. 各 種 シリーズ 火 山 地 質 図 : 火 山 周 辺 の 詳 細 地 質 図 ( 図 ) 図 火 山 地 質 図 ( 伊 豆 大 島 ) 表 示 例 水 理 地 質 図 : 地 下 水 に 着 目 した 地 質 図 ( 図 ) 図 水 理 地 質 図 ( 富 士 山 域 1.5 万 ) 表 示 例 19

21 鉱 物 資 源 図 :GSJ の 原 点 の 鉱 物 資 源 図 ( 図 ) 図 鉱 物 資 源 図 ( 関 東 甲 信 越 ) 表 示 例 200 万 分 の1 地 質 図 : 日 本 全 図 から 炭 田 図 鉱 床 図 など 1/200 万 図 ( 図 ) 図 万 分 の1 地 質 図 ( 炭 田 図 ) 表 示 例 20

22 以 上 に 示 したように 地 質 図 の 幅 広 いラインナップがそろっている これらのデータは 閲 覧 のほか データとして 印 刷 などが 可 能 となっている システムと してはかなり 作 り 込 まれているシステムで 地 図 に Google を 利 用 しているため 動 作 は 比 較 的 軽 快 である 透 明 度 設 定 で 何 枚 もの 図 をレイヤーとして 重 ね 合 わせられる 工 夫 もあり 知 識 を 持 って 利 用 する 場 合 は 非 常 に 便 利 なサイトである 使 い 方 などの 親 切 な 説 明 は 用 意 されているものの 地 質 地 盤 の 知 識 無 しに 利 用 するにはハードルの 高 いデータと 考 えられ る B. 地 質 情 報 データベース 地 質 情 報 データベースは GSJ の 各 セクションの 研 究 成 果 を 公 開 する 個 別 サイトのデータ にリンクするものでトップページを 図 に 示 す 現 在 (2014 年 3 月 現 在 )アクセス 可 能 なデータベース 数 は 21 件 ある 1 図 地 質 情 報 データベーストップページ 1の 地 質 情 報 インデックスシステムはデータ 全 てから 検 索 するシステムを 備 えるページ である ( 図 )よって 下 段 の 20 件 のサイトに 直 接 アクセスしなくても 検 索 システ ムで 探 してデータ 表 示 も 可 能 である 地 質 情 報 インデックスのページにも 利 用 方 法 をはじ めデータを 使 いやすくするツールプログラムなどの 入 手 も 可 能 となっている システム 説 明 として 産 業 技 術 総 合 研 究 所 地 質 調 査 総 合 センターでは インターネット を 通 して あるいは CD-ROM( 数 値 地 質 図 ) 等 を 媒 体 として 多 くの 地 質 情 報 を 社 会 に 提 供 しています これらの 地 質 情 報 の 所 在 を 明 らかにすることを 目 的 として この 地 質 情 報 インデックス 検 索 システム(G-INDEX)を 公 開 しています このシステムは 様 々な 種 類 の 地 質 情 報 を G-XML(JIS X7199)をベースとして 集 約 し WebGIS を 本 格 的 に 使 用 して 21

23 運 用 されるシステムです 本 サイトで 使 用 している 地 図 の 作 成 に 当 たっては 国 土 地 理 院 長 の 承 認 を 得 て 同 院 発 行 の 数 値 地 図 25000( 地 名 公 共 施 設 )( 承 認 番 号 平 17 総 使 第 558 号 ) および 50 万 分 の 1 地 方 図 20 万 分 の 1 地 勢 図 5 万 分 の 1 地 形 図 ( 承 認 番 号 平 24 情 使 第 392 号 )を 使 用 しました ) と 記 されており G-XML をデータ 形 式 として 利 用 し ている 図 地 質 情 報 インデックスのページ 図 地 質 情 報 インデックス WebGIS 検 索 システム 22

24 図 に 図 地 質 情 報 インデックストップページの WebGIS 検 索 でリンク する 地 質 情 報 インデックス WebGIS 検 索 システムのページを 示 す 本 ページではデータベ ース 項 目 を 指 定 して GSJ の 地 質 情 報 を 検 索 するシステムである 地 図 には MapServer システムを 利 用 していると 考 えられる ここのページでの 検 索 は G-XML のデータベー スを 利 用 していると 考 えられる 図 地 質 情 報 インデックストップページの テキス ト 検 索 でのリンクでは 図 に 示 すようなページが 表 示 される 基 本 的 なものは WebGIS 検 索 と 同 じで 地 図 表 示 がないだけのものと 考 えられる 図 地 質 情 報 インデックステキスト 検 索 システム 図 地 質 情 報 インデックストップページの Web ページ 検 索 でのリンクでは 図 に 示 すようなページが 表 示 される 図 地 質 情 報 インデックス 地 質 図 類 メタデータ このページでは 直 接 地 質 図 を 表 示 するメタデータを 表 示 するものである 地 質 図 類 を 閲 23

25 覧 ダウンロードしたい 場 合 や 検 索 目 的 が 明 確 な 場 合 このページが 最 も 利 用 しやすい 感 想 で ある ここで 閲 覧 できる 地 質 図 類 は 地 質 図 Navi で 閲 覧 できるものがメタデータとして 検 索 できるページである 例 として 1/5 万 地 質 図 札 幌 までたどったページを 図 に 示 す 1 図 /5 万 地 質 図 札 幌 メタデータ 表 示 例 1のmap をクリックすると 図 のような 丸 ごと 地 質 図 の 画 像 が 表 示 される 図 地 質 図 表 示 例 ( 札 幌 ) メタデータ 名 で G50k_04_021.tif と 記 されていることから tif(geotif) 形 式 の 画 像 ファイルで 保 管 表 示 されていると 考 えられる また 本 ページには KML ファイル と 記 されたリンクが 表 示 されている このリンクをクリックすると KML ファイルがダウンロ 24

26 ードできる KML ファイルは Google マップなどで 利 用 される XML ファイルの 一 つで 地 点 データなどを Google マップなどで 閲 覧 可 能 なものである KML ファイルをダウン ロードし 表 示 すると GoogleEarth というソフトウェアがインストールされている と 図 のような 指 定 した 地 質 図 の GoogleEarth 画 像 を 閲 覧 できる 図 KML ファイルを GoogleEarth で 閲 覧 した 例 地 質 図 の 位 置 を 現 在 の 地 図 で 確 認 できるように 工 夫 されているようである 地 質 情 報 データベーストップページ( 図 )で 示 されている 地 質 情 報 インデックス 以 外 に 記 されている 各 データベースのいくつかのトップページと 概 要 を 以 下 に 示 す 25

27 火 山 衛 星 画 像 データベース 図 火 山 衛 星 画 像 データベーストップページ 数 日 ごとの 火 山 衛 星 画 像 を 閲 覧 できるページで 画 像 は png 形 式 のものをダウンロー ド 可 能 である 20 万 分 の1シームレス 地 質 図 データベース 図 万 分 の1シームレス 地 質 図 データベーストップページ GSJ の 集 積 した 20 万 分 の1 地 質 図 の 不 連 続 をなくして 統 一 した 凡 例 を 導 入 した 新 しい 地 質 図 に 関 しての シームレス 地 質 図 情 報 をはじめ 多 種 の 情 報 を 閲 覧 できるページであ 26

28 る 3D のシームレス 地 質 図 やエナジーコーン 浸 水 シミュレーションなどいろいろな 研 究 開 発 の 成 果 や 途 上 の 試 用 版 など 非 公 式 のページを 含 めると 多 数 の 情 報 で 満 ちている ダウンロードできるデータ 形 式 は 画 像 では png ファイルで その 他 を KML ファイル でも 得 ることができる 日 本 の 火 山 データベース( 旧 日 本 の 第 四 紀 火 山 と 活 火 山 データベース を 統 合 ) 図 日 本 火 山 データベーストップページ 日 本 の 火 山 の 個 別 情 報 や 過 去 の 噴 火 のデータを 閲 覧 でき 3D シームレス 地 質 図 を 重 ね た 鳥 瞰 図 も 閲 覧 できる 各 閲 覧 情 報 はダウンロード 可 能 で 画 像 形 式 は jpg 形 式 である 地 球 化 学 図 データベース どのような 元 素 が 私 たちの 周 辺 にどれくらいの 濃 度 で 分 布 しているのか どのような 元 素 が 私 たちに 影 響 を 与 えているかを 元 素 の 濃 度 分 布 図 などを 閲 覧 ダウンロードできる ダウンロード 可 能 なデータとその 形 式 はエクセル 形 式 xls テキスト 形 式 csv シ ェープファイル 形 式 shp shx dbf sbn sbx 加 えて 地 図 は PDF 形 式 である 地 球 化 学 標 準 物 質 データベース 旧 岩 石 標 準 試 料 データベース ) 岩 石 の 成 因 などの 地 球 科 学 の 諸 問 題 や 地 球 環 境 問 題 または 資 源 の 評 価 を 行 うとき あ らゆる 議 論 の 基 礎 となるのは 正 確 な 分 析 計 測 データである これらの データを 公 開 し ている 岩 石 などの 元 素 の 分 析 結 果 表 を 閲 覧 できる ダウンロードはファイルとしてはで きないが 表 であるためページをコピーしてテキスト 形 式 などで 保 存 することでデータを 利 用 できる 27

29 地 下 構 造 可 視 化 システム 図 地 下 構 造 可 視 化 システムトップページ 日 本 の 活 断 層 の 地 下 構 造 として 3 次 元 的 な 物 性 値 ( 現 時 点 では 弾 性 波 速 度 のみ) の 分 布 を 見 るためのシステムである 図 地 下 構 造 可 視 化 システム 簡 易 版 による 測 線 表 示 例 オンデマンド 版 ではユーザーが 測 線 を 指 定 できるが 簡 易 システム 版 でも 作 成 済 みの 図 などを 閲 覧 およびダウンロードが 可 能 である 数 値 データのダウンロードでは 共 同 研 究 先 の 大 学 のページにリンクする PS ファイルのダウンロードでは GZ という 圧 縮 ファイ ル 形 式 でダウンロード 可 能 で それを 解 凍 するとポストスクリプト ps 形 式 のファイル があり 説 明 と 画 像 で 構 成 されるファイルでソフトウェアを 利 用 すると 表 示 が 可 能 である 28

30 地 質 標 本 データベース GSJ において 研 究 に 供 され, 地 質 標 本 館 に 登 録 された 標 本 の 登 録 情 報 を Web で 公 開 し, 検 索 することができるようにしたもので 標 本 の 写 真 および 説 明 を 閲 覧 できるページである 特 にダウンロード 可 能 なボタンなどは 設 置 されていないものの 画 像 を jpg 形 式 ファ イルでダウンロードが 可 能 である 二 十 世 紀 に 記 載 された 日 本 産 化 石 の 模 式 標 本 のデータベース(Web 版 ) 二 十 世 紀 に 記 載 された 日 本 産 化 石 の 模 式 標 本 を 検 索 表 示 できるページで 基 本 的 な 構 造 などは 地 質 標 本 データベースと 同 じと 考 えられる ページの 表 示 は 全 て 英 語 である 岩 石 物 性 値 データベース 7,873 個 の 日 本 の 岩 石 について 物 性 値 を 文 献 資 料 から 統 一 的 に 数 値 化 編 集 し 岩 石 物 性 値 データベース システム(PROCK)としてまとめたもので 地 域 などを 指 定 して 表 示 ポイントのデータを 閲 覧 でき さらに 表 示 区 域 の 全 データを txt 形 式 でダウンロードも 可 能 である 統 合 版 地 質 文 献 データベース/ Integrated GEOLIS 貴 重 資 料 データベース 従 来 の 日 本 地 質 文 献 データベース 及 び 世 界 地 質 図 データベースを 統 合 したデータベース である ほかに 貴 重 資 料 データベース として 主 に 明 治 時 代 から 戦 前 に 出 版 された 報 告 類 のデータベースも 設 置 されている 文 献 のタイトルおよび 著 者 掲 載 などが 閲 覧 でき 横 に 表 示 される Google マップで 文 献 の 該 当 範 囲 を 閲 覧 可 能 である また 本 文 も 記 録 されて いるものは フルテキストでの 閲 覧 が 可 能 である また 貴 重 資 料 データベースでも PDF や KmView 形 式 での 閲 覧 が 可 能 である 地 層 名 検 索 データベース 地 層 名 検 索 データベースは 数 種 類 の 検 索 方 法 を 用 いて 地 層 名 の 検 索 ができるページで ある 命 名 文 献 や 時 代 などがテキストで 閲 覧 可 能 である 重 力 データベース 重 力 データベースでは 産 総 研 (GJS)が 調 査 編 集 してきた 重 力 データを 検 索 閲 覧 す ることができる 重 力 図 検 索 ( 一 般 向 け)では 事 前 に 登 録 してある 重 力 図 (ブーゲー 異 常 )を 閲 覧 することができる 専 門 家 向 けでは 任 意 の 地 域 を 指 定 して 重 力 図 の 作 成 閲 覧 が 可 能 である 日 本 列 島 基 盤 岩 類 物 性 データベース GSJ によって, 統 一 的 に 処 理 測 定 された 日 本 列 島 の 基 盤 岩 類 ( 花 崗 岩 類 および 変 成 岩 類 ) の 岩 石 物 性 データを, 採 取 位 置 情 報 ( 緯 経 度 )などで 閲 覧 ダウンロードができる データのダウンロードは csv 形 式 で 可 能 である 海 域 地 質 構 造 データベース 高 分 解 能 音 波 探 査 断 面 データベース 海 底 構 造 の 音 波 探 査 結 果 を 海 域 毎 に 検 索 閲 覧 できるページである データのダウンロー ドボタンなどは 用 意 されていないが jpg でのダウンロードが 可 能 である 29

31 活 断 層 データベース 図 活 断 層 データベーストップページ 図 活 断 層 地 図 表 示 例 ( 千 葉 県 ) GSJ が 編 集 した 日 本 各 地 の 活 断 層 のデータを 閲 覧 およびダウンロードができるページで ある 個 別 ごとに 断 層 の 情 報 が 表 示 される また ダウンロードは csv 形 式 で 可 能 であ る 30

32 地 震 に 関 する 地 下 水 観 測 データベース(WellWeb) GSJ 活 断 層 地 震 研 究 センターが 中 心 となって 地 震 予 知 研 究 を 目 的 に 観 測 解 析 を 行 っ ている 全 国 50ヶ 所 の 観 測 点 の 地 下 水 位 歪 水 温 地 震 波 形 などの 最 新 データおよび 関 連 情 報 を 閲 覧 できるページである さらに GSJ 研 究 者 が 普 段 解 析 に 用 いているプログラ ムを 自 分 のデータに 対 して 試 すことが 可 能 である データの 閲 覧 は 可 能 であるものの ダ ウンロードはできない 地 殻 応 力 場 データベース 地 殻 応 力 場 データベースは 主 に 地 震 の 研 究 を 目 的 として 測 定 観 測 されたデータを 中 心 に, 日 本 国 内 の 地 殻 応 力 に 関 する 公 開 情 報 を 収 集 したものである 地 殻 応 力 情 報 の 研 究 成 果 を 検 索 して 閲 覧 ができる データのダウンロードは 現 在 はできない 関 東 平 野 の 地 下 地 質 地 盤 データベース 図 関 東 平 野 の 地 下 地 質 地 盤 データベーストップページ 関 東 平 野 の 地 下 地 質 地 盤 データベースは, 関 東 平 野 の 地 下 に 分 布 する 第 四 紀 の 地 層 を 対 象 として, 層 序, 堆 積 物 の 物 性, 地 質 構 造, 埋 没 地 形 に 関 する 研 究 調 査 で 得 られたデ ータ,ボーリング 柱 状 図,および 各 種 地 質 モデルから 構 成 されている ボーリングデータとしてデータの 公 開 を 行 っているサイトは GSJ のページのなかでは l ここだけである ボーリングデータについては 実 際 のボーリング 調 査 を 行 った 結 果 だけ ではなく 以 下 のような 考 え 方 で 作 成 したデータも 含 まれている ( 文 献 編 集 データ) 既 存 の 研 究 報 告 書 に 基 づいてボーリング 交 換 用 データ 形 式 で 編 集 され たボーリング 柱 状 図 ( 仮 想 柱 状 図 モデル) ボーリングデータベースの 解 析 による 3 次 元 グリッドモデルと 標 準 的 な 地 層 境 界 情 報 に 基 づいてボーリング 交 換 用 データ 形 式 で 作 成 された 仮 想 の 柱 状 図 そのほか 調 査 解 析 データとして 沖 積 層 の 層 序 堆 積 層 化 石 堆 積 物 物 性 の 詳 細 なデー タと 解 説 反 射 法 地 震 探 査 測 線 の 位 置 情 報 探 査 関 連 属 性 情 報 地 下 断 面 図 画 像 等 31

33 図 ボーリングデータの 検 索 ページ 図 数 値 地 図 にデータを 投 影 し 検 索 可 能 にしたページ 32

34 ボーリングデータの 検 索 は 電 子 国 土 を 用 いたもの 数 値 地 図 に 観 測 点 などを 投 影 し 検 索 可 能 にしたものがある そのほかに 調 査 地 点 の 一 覧 表 から 選 択 も 可 能 である 電 子 国 土 検 索 で 表 示 した 柱 状 図 を 図 に 示 す 図 表 示 された 柱 状 図 例 (PDF) PDF 表 示 のほかに JACIC 仕 様 の XML ファイルのダウンロードも 可 能 である また 数 値 地 図 にデータを 投 影 し 検 索 可 能 にしたページから 地 点 を 選 択 して 表 示 したペ ージを 図 に 示 す 図 ボーリング 調 査 とコア 解 析 情 報 表 示 ページ 33

35 ボーリングの 概 要 情 報 が 表 示 され 最 下 段 のツールバーを 選 択 するとそれぞれの 詳 細 デ ータを 閲 覧 することができる 図 に 表 示 例 を 示 す 図 ボーリング 柱 状 図 表 示 例 ( 小 松 川 地 区 ) ここで 表 示 されたボーリング 柱 状 図 は 表 示 専 用 のページで 表 示 され 閲 覧 ができる しか しデータのダウンロードはできない このシステムは 図 で 示 す ボーリング 調 査 と コア 解 析 情 報 表 示 ページ の 下 段 タグで 表 示 されるどのページに 関 しても 同 様 でデータは 閲 覧 専 用 となっている 地 質 情 報 データベースで 現 在 (2014 年 3 月 ) 表 示 可 能 なデータページは 以 上 となってい る 34

36 以 上 のように GSJ( 産 総 研 地 質 部 門 )で 公 開 されているデータは 非 常 に 多 種 多 様 で 膨 大 な ものである 公 開 されているデータやダウンロード 可 能 なデータ 形 式 も 多 種 にわたってい る 表 に GSJ 公 開 サイトでのデータ 内 容 データ 形 式 の 一 覧 表 を 示 す 地 質 Navi と 地 質 情 報 データベース で 重 複 する 部 分 もあるため 地 質 情 報 データベース でのサ イトを 基 本 にまとめた 表 GSJ 公 開 サイトでのデータ 内 容 データ 形 式 の 一 覧 表 35

37 C.ヒアリング 結 果 1 保 有 データの 種 類 回 答 : 地 質 調 査 総 合 センター(GSJ)の 各 部 門 での 研 究 結 果 でまとまったものすべて シームレス 地 質 図 をはじめ 柱 状 図 まで 2 保 有 データの 公 開 の 有 無 回 答 :GSJ の 研 究 で 得 られたものは 基 本 的 にすべて 公 開 する 方 針 ただし GSJ と 共 同 研 究 や 委 託 研 究 などで 得 たデータに 関 しては 共 同 研 究 先 や 委 託 先 の 承 認 が 必 要 であるため 非 公 開 にしている 3 保 有 データの 形 式 回 答 :それぞれのデータごとにいろいろある ボーリングデータは 基 本 的 に JACIC 仕 様 のXML 形 式 で シームレス 地 質 図 は jpg 形 式 だが 切 り 分 けたものは png 形 式 と している 他 は csv やシェープ 形 式 の 場 合 もある 4 公 開 API ソフトウェアの 状 況 回 答 : 公 式 にページには 公 開 していないが それぞれの 研 究 者 で API を 作 成 して 研 究 者 同 士 で 利 用 し 合 っている 5 公 開 データの 利 用 数 回 答 : 利 用 者 数 はメインサーバではカウントしていない? それぞれのチームごとの サイトではカウントしているところもある 6 公 開 形 式 などの 改 善 の 予 定 および 対 応 回 答 : 共 同 研 究 など 行 っている 自 治 体 から 提 供 されているボーリングデータで 紙 のデ ータは 逐 次 JACIC 仕 様 の XML にしている JACIC 仕 様 の XML は 地 質 研 究 データの 種 類 によっては 記 入 できないものもあり タグが 日 本 語 のため 国 際 化 という 面 では 不 便 な 面 もあるため 改 善 できれば 良 いと 考 えるが GSJ だけでは 進 められない と 思 う 7 公 開 データの 二 次 利 用 に 関 する 要 望 回 答 :GSJ ではデータ 利 用 に 関 する 規 定 を 更 改 し データの 二 次 利 用 が 円 滑 にできる ことも 行 っている 二 次 利 用 の 際 データの 改 変 などを 行 った 場 合 は GSJ の 改 変 でないことを 明 確 にし そのまま 利 用 の 場 合 は GSJ のデータ 利 用 であることを 明 記 することと 規 定 に 記 しているので 守 って 欲 しい 8 公 開 に 関 して 連 携 したい 機 関 や 団 体 回 答 :すでに 防 災 科 研 KuniJiban 各 自 治 体 との 連 携 は 行 っているが 未 連 携 の 機 関 とも 積 極 的 に 連 携 したいと 考 えている 9その 他 回 答 : 産 総 研 (GSJ)のボーリングデータを 提 供 する API を 開 発 するのであればあり がたい 全 面 的 に 協 力 したい ヒアリングの 結 果 と WEB 調 査 の 結 果 との 相 違 はなかった 産 総 研 (GSJ)は 地 質 地 盤 に 関 36

38 していろいろな 方 面 の 研 究 を 行 っていることから データ 内 容 データ 形 式 は 多 種 多 様 で ある ボーリングデータを 対 象 として 考 えると GSJ のデータ 公 開 の 数 は 900 本 程 度 である 連 携 は ジオステーション で 積 極 的 に 防 災 科 研 KuniJiban 等 と 行 っている 1-4.( 独 ) 防 災 技 術 科 学 研 究 所 の 調 査 結 果 ( 独 ) 防 災 科 学 技 術 研 究 所 ( 以 下 防 災 科 研 )は 暮 らしを 脅 かす 災 害 から 人 命 を 守 り 災 害 に 強 い 社 会 を 実 現 するための 科 学 技 術 を 発 展 させることを 目 的 とする 防 災 関 連 技 術 の 研 究 機 関 である 防 災 科 研 のデータ 公 開 のページで 地 質 地 盤 関 連 のサイトを 調 べると 地 震 災 害 関 連 火 山 災 害 関 連 土 砂 災 害 関 連 にわたる そのなかから 地 質 地 盤 データに 関 して 特 に 関 連 の 強 いサイトを 以 下 に 記 す A.J-SHIS 地 震 ハザードステーション J-SHIS のトップページを 図 に 示 す 図 J-SHSトップページ 37

39 J-SHIS 地 震 ハザードステーションのページは 地 震 防 災 に 資 することを 目 的 に 日 本 全 国 の[ 地 震 ハザードの 共 通 情 報 基 盤 ]として 利 用 されることを 目 指 して 作 られたページ と 目 的 が 記 されている 地 震 関 連 の 全 国 情 報 が 確 認 できるページである 最 上 段 のツールバー には 記 事 一 覧 ダウンロード 用 語 集 よくある 質 問 にリンクでき サイトで 紹 介 する 内 容 や 用 語 の 説 明 などをわかりやすく 紹 介 するページにリンクしたり 公 開 情 報 をダ ウンロードできるページにリンクできる 記 事 一 覧 記 事 一 覧 のページ( 前 半 )を 図 に 示 す 図 記 事 一 覧 (J-SHIS)のページ( 前 半 ) ページは J-SHIS で 閲 覧 可 能 な 内 容 について 難 易 度 表 示 をつけ 専 門 家 でなくても 抵 抗 な く 見 られるような 工 夫 がなされている 続 きを 読 む で 詳 細 な 内 容 を 閲 覧 可 能 である 印 刷 ボタンでは 内 容 の 印 刷 も 行 うことが 可 能 である 用 語 集 よくある 質 問 も 記 事 一 覧 同 様 な 形 式 で 用 語 の 説 明 や Q&A] 形 式 での 内 容 説 明 が 閲 覧 印 刷 が 可 能 である 38

40 ダウンロード ダウンロードのページ(データ 種 )を 図 に 示 す 図 ダウンロード(J-SHIS)のページ ダウンロード 可 能 な 項 目 及 び 内 容 が ダウンロードファイル 形 式 とともに 示 されている なお それぞれのデータ 形 式 のリンクをクリックすると 図 に 示 す 地 震 動 予 測 地 図 データの 利 用 約 款 のページにリンクする これはどの 項 目 のリンクでも 同 様 である 39

41 図 地 震 動 予 測 地 図 データの 利 用 約 款 ( 一 部 ) 表 示 例 約 款 の 左 側 にはそれぞれのデータの 項 目 が 表 示 される このページは J-SHIS トップペー ジの J-SHIS スタート ボタンでリンクするページの ダウンロード をクリックしたと きと 同 じページである J-SHIS スタート ボタンでのリンクページを 次 項 の 図 に 示 す J-SHIS スタート 図 J-SHIS Mapのページ このページでは 図 J-SHIS でダウンロードできるデータの 閲 覧 を 行 うことが 主 目 的 のページである 情 報 の 各 情 報 タブにより 地 図 表 示 がそれぞれ 変 化 し 左 上 セレクトボ ックスで 指 定 された 条 件 での 情 報 が 閲 覧 可 能 である 40

42 ダウンロードに 関 しては 図 で 確 率 論 的 地 震 動 予 測 地 図 の 地 図 データ を 選 択 したときの 表 示 例 を 示 す 図 確 率 論 的 地 震 動 予 測 地 図 / 地 図 データ 選 択 での 表 示 例 ダウンロードできるファイル 形 式 は 圧 縮 zip 形 式 で それをダウンロード 後 解 凍 すると csv 形 式 のファイルとなる そのほかの 場 合 も 同 様 な 方 法 でダウンロードが 可 能 である 形 式 は csv 形 式 のほか シェープ 形 式 PDF 形 式 のファイルとなっている このほかに J-SHIS のページでは 開 発 者 向 け としてコンピュータ 対 コンピュータ( 以 降 マシン TO マシン:M2M と 略 ) 用 の API も 用 意 されている API(Web API) J-SHIS Web API は J-SHIS Map で 表 示 している 情 報 をメッシュ 形 状 とともに 取 得 するこ とができる Web API である J-SHIS Web API を 利 用 すると 独 自 に 作 成 したウェブページ で 地 震 ハザード 情 報 表 層 地 盤 データなどを 表 示 したり モバイル 端 末 上 で 現 在 位 置 のメ ッシュに 影 響 の 大 きい 地 震 断 層 を 検 索 するアプリケーションなどを 作 成 することが 可 能 と なる 図 に API が 利 用 できるサービスの 種 類 を 示 す 図 サービスの 種 類 また このサービスを 利 用 するにあたっての 前 提 知 識 条 件 として 図 に 示 す 条 件 を 記 している 41

43 図 APIサービス 利 用 前 提 知 識 に 関 して(J-SHIS) 利 用 に 関 しては システムに 一 定 の 知 識 をもつ 人 を 対 象 にしている 専 門 家 ( 地 質 では なくシステム)にとっては 非 常 に 有 用 なもので 二 次 利 用 には 重 要 なサービスである サービス 内 容 を 図 図 に 示 す 図 情 報 提 供 サービス 内 容 (J-SHIS API) 図 情 報 検 索 サービス 内 容 (J-SHIS API) 42

44 B. 強 震 観 測 網 (K-NET KiK-NET) 防 災 科 研 所 有 で 公 開 されているボーリングデータは 強 震 観 測 網 整 備 で 得 たボーリング 情 報 である K-NET(Kyoshin Net: 全 国 強 震 観 測 網 )は 独 立 行 政 法 人 防 災 科 学 技 術 研 究 所 ( 防 災 科 研 )が 運 用 する 全 国 を 約 20km 間 隔 で 均 質 に 覆 う 1,000 箇 所 以 上 の 強 震 観 測 施 設 から なる 強 震 観 測 網 であり 1996 年 ( 平 成 8 年 )6 月 に 運 用 をはじめている 地 震 被 害 に 直 接 結 びつく 地 表 の 強 震 動 を 均 質 な 観 測 条 件 で 記 録 するために 各 観 測 施 設 は 一 部 の 例 外 を 除 き 統 一 した 規 格 で 建 設 され 自 由 地 盤 上 ( 地 表 )に 強 震 計 が 設 置 されおり 各 観 測 施 設 では 得 られた 強 震 記 録 の 特 性 を 詳 しく 理 解 するために 土 質 調 査 を 行 っていてそのボーリン グデータである Kik-NET(Kiban-Kyoshin Net: 基 盤 強 震 観 測 網 )も 目 的 は K-NET と 同 様 で 政 府 の 地 震 調 査 研 究 推 進 本 部 が 推 進 している 地 震 に 関 する 基 盤 的 調 査 観 測 計 画 の 一 環 として 防 災 科 研 が 高 感 度 地 震 観 測 網 (Hi-net)と 共 に 整 備 した 強 震 観 測 網 である K-NET 同 様 に 土 質 調 査 を 行 っている 図 に 強 震 観 測 網 (K-NET KiK-NET)のトップページを 示 す 図 強 震 観 測 網 (K-NET KiK-NET)トップページ 本 ページ 上 部 のツールバー ダウンロード のリンクでデータのダウンロードサイトに リンクする 本 ページにはダウンロードサービスの 他 にリアルタイムで 全 国 の 観 測 点 の 加 速 度 リアルタイム 震 度 を 表 示 できる 強 震 モニター 観 測 された 今 の 揺 れと 緊 急 地 震 速 報 を 用 いた 予 測 情 報 を 重 ねて 可 視 化 するサービスである 新 強 震 モニター へのリンク も 用 意 されており 地 震 情 報 のリアルタイム 観 察 が 可 能 である 43

45 ダウンロードでは 多 くの 検 索 条 件 から 地 震 波 形 のダウンロードが 可 能 である なお ダウンロードにはユーザー 登 録 の 必 要 があり ユーザー 名 の 入 力 とパスワードの 入 力 が 必 要 となる ユーザー 登 録 は 無 料 で 利 用 目 的 などの 質 問 に 答 える 必 要 があり 登 録 有 効 期 間 は 1 年 間 である データ 検 索 &ダウンロード を 選 択 したときの 表 示 例 を 図 に 示 す 図 データ 検 索 &ダウンロードの 表 示 例 観 測 点 を 選 択 もしくは 強 震 データ 一 括 ダウンロード を 選 択 すると 強 震 波 形 データが ダウンロード 可 能 である このデータは 地 盤 の 地 震 応 答 解 析 など 専 門 性 の 高 い 解 析 な どに 利 用 可 能 である ボーリングデータに 関 しては 図 の 強 震 観 測 網 (K-NET KiK-NET)トップページ のツールバーの 概 要 で 開 く 観 測 点 一 覧 を 選 択 しリンクするページ( 図 )から 44

46 閲 覧 可 能 である 図 観 測 点 一 覧 表 示 例 観 測 点 一 覧 表 示 で 最 上 行 のラジオボタンで 土 質 図 を 選 択 して 表 中 の 観 測 点 アンカ ーをクリックすると 図 に 示 すボーリング 柱 状 図 (K-NET 観 測 点 ) 図 (Kik-NET 観 測 点 )が 閲 覧 できる 図 ボーリング 柱 状 図 表 示 例 (K-NET){ 倶 知 安 } 45

47 図 ボーリング 柱 状 図 表 示 例 (KiK-NET){ 北 海 道 清 水 } KiK-NET の 柱 状 図 の 場 合 のみ jpg 形 式 PDF 形 式 png 形 式 での 閲 覧 が 可 能 である しかし データのダウンロードは K-NET の 場 合 は 名 前 をつけて 画 像 を 保 存 で 保 存 す る KiK-NET の 場 合 も jpg png 形 式 では 同 様 に 名 前 をつけて 画 像 を 保 存 で 保 存 PDF 形 式 では PDF を 保 存 で 行 うことが 可 能 ではあるが データのダウンロードを 行 うボタン などは 本 ページには 設 けられていない C. 地 すべり 地 形 分 布 図 データベース 地 すべり 地 形 データベースは 空 中 写 真 の 実 体 視 によって 地 すべり 地 形 を 判 読 抽 出 し 地 図 上 にその 形 状 と 分 布 を 示 したマップをデータベース 化 したものである 地 すべり 地 形 分 布 図 は 撮 影 縮 尺 4 万 分 の 1 のモノクローム 空 中 写 真 を 倍 率 4 倍 の 簡 易 実 態 鏡 を 用 いて 判 読 し 幅 150m 以 上 の 比 較 的 大 規 模 な 地 すべり 地 形 のみを 抽 出 したもののため 小 さな 崩 壊 や 樹 冠 の 下 の 微 小 な 地 形 変 化 などは 現 地 踏 査 ではないため 把 握 しきれていないことなど を 注 意 点 として 念 頭 に 置 いて 利 用 するように 記 されている 地 すべり 地 形 分 布 図 データベ ース 地 すべり 地 形 GIS データダウンロードページの 表 示 例 を 図 に 示 す 46

48 図 地 すべり 地 形 GIS データダウンロード 表 示 例 データのダウンロードは GIS データ のリンクをクリックすることで 可 能 である デー タ 形 式 はすべてシェープ 形 式 である また PDF による 表 示 で 閲 覧 ダウンロード(PDF 形 式 ) も 可 能 である D.ジオ ステーション ジオ ステーションは 防 災 科 研 が 代 表 機 関 として 産 総 研 ( 独 ) 土 木 研 究 所 ( 以 下 土 研 ) ( 社 ) 地 盤 工 学 会 とともに 各 機 関 に 散 在 した 地 下 構 造 データをネットワーク 経 由 で 連 携 することができるシステム 開 発 とポータルサイトの 構 築 されたものである ジオ ス テーションのイメージ 図 を 図 に 示 す 図 ジオ ステーションのイメージ 図 47

49 本 サイトは マッピング で 各 機 関 が 提 供 しているボーリング 柱 状 図 などの 位 置 を 地 図 上 に 各 機 関 ごとの 色 分 け 表 示 で 示 す 機 能 を 有 している 図 参 照 図 ジオ ステーションマッピング 表 示 例 柱 状 図 の 閲 覧 やダウンロードはその 情 報 を 所 有 する 機 関 によって 異 なる E.ヒアリング 結 果 1 保 有 データの 種 類 回 答 : 防 災 に 係 わる 研 究 結 果 でまとまったものすべてを 所 有 している 地 質 地 盤 に 関 連 するデータであれば J-SHIS に 表 示 するデータから 地 すべりマップ K-NET など のデータなどがある ボーリングデータの 保 有 数 は 約 1,700 本 である 2 保 有 データの 公 開 の 有 無 回 答 : 研 究 で 得 られたデータは 基 本 的 にすべて 公 開 する 方 針 3 保 有 データの 形 式 回 答 :それぞれのデータで 形 式 は 異 なるが ボーリングデータは 基 本 的 に JACIC 仕 様 のXML 形 式 で 持 っている ただし 紙 メディアのデータもあり 電 子 化 も 行 っ ている 4 公 開 API ソフトウェアの 状 況 回 答 :J-SHIS のページで 専 門 家 向 けとして 確 率 論 的 地 震 予 測 データをはじめとした データを M2M で 提 供 する API を 公 開 している 5 公 開 データの 利 用 数 回 答 : 利 用 者 数 はメインサーバではカウントしている ただし 現 在 はすぐには 解 ら ない 6 公 開 形 式 などの 改 善 の 予 定 および 対 応 回 答 : 利 用 者 が 利 用 しやすいデータや 研 究 者 が 利 用 しやすいと 考 えるデータ 形 式 を 考 慮 して 改 善 は 常 に 考 えている ボーリングデータは 現 段 階 では JACIC 仕 様 が 確 したもので 基 本 的 には 問 題 がないものと 考 える タグ 名 が 日 本 語 であるのは 日 本 国 内 で 利 用 するには 良 いと 思 う タグ 名 の 国 際 化 などは 興 味 はあるものの 作 業 を 考 えると 誰 が 行 うのかが 問 題 ではないか 48

50 7 公 開 データの 二 次 利 用 に 関 する 要 望 回 答 :データの 二 次 利 用 は 自 由 に 行 っていただいてもかまわない ただし データ ソースの 表 示 は 行 っていただきたい 8 公 開 に 関 して 連 携 したい 機 関 や 団 体 回 答 :すでに 防 災 科 研 KuniJiban 各 自 治 体 との 連 携 は 行 っている ジオ ステーシ ョンを 防 災 科 研 が 中 心 に 維 持 管 理 しているが 当 システムの 構 築 は 当 時 の 予 算 で 行 ったものであるが 維 持 管 理 に 関 しては 防 災 科 研 の 費 用 で 行 っていることも あり 今 後 のあり 方 を 考 える 必 要 はあるかもしれない 9その 他 回 答 :8に 関 連 して 今 後 のデータ 公 開 について 議 論 の 余 地 はある 防 災 科 研 はデータ 提 供 の 形 としてはかなり 整 備 されていて API の 提 供 など 先 進 的 な 部 分 が 見 られる 回 答 では WEB サイトと 相 違 がない ジオ ステーションの 運 営 が 防 災 科 研 が 行 っておりその 維 持 管 理 に 関 して 大 変 な 苦 労 があることを 回 答 からも 汲 み 取 ることができ る 1-5. 東 京 都 の 調 査 結 果 東 京 都 の 地 質 地 盤 情 報 は 東 京 都 土 木 技 術 支 援 人 材 育 成 センター ( 以 下 東 京 都 )で 管 理 公 開 を 行 っている 東 京 都 の 東 京 都 の 地 盤 (Web 版 ) のトップページを 図 に 示 す A. 東 京 都 の 地 盤 図 東 京 都 の 地 盤 (Web 版 )[ 東 京 都 ] 49

51 東 京 都 の 地 盤 (Web 版 )は 都 内 で 実 施 された 地 盤 調 査 で 得 られた 地 質 柱 状 図 と 記 さ れている 同 じページには 柱 状 図 提 供 のお 願 い で 地 盤 調 査 の 報 告 書 を 広 く 集 めている ことから 公 開 データは 公 共 事 業 だけではなく 民 間 データでも 公 開 の 同 意 を 得 たものを 採 用 して 公 開 していると 思 われる 本 ページを 進 むと 他 機 関 同 様 にシステム 利 用 上 の 注 意 事 項 が 表 示 され 同 項 の 同 意 承 諾 が 求 められる 東 京 都 の 地 盤 地 域 選 択 ページを 図 に 示 す 図 東 京 都 の 地 盤 地 域 選 択 ページ 検 索 したい 地 域 を 地 図 上 または 下 段 の 区 市 町 村 名 から 選 択 が 可 能 である 地 域 を 選 択 す ると 図 の 様 な 地 域 からより 細 かく 町 名 選 択 のページが 表 示 される 図 細 目 地 域 選 択 ページ 表 示 例 ( 江 東 区 ) 50

52 町 名 選 択 を 行 うと 図 に 示 すような 地 図 が 表 示 され 選 択 町 名 区 域 に 該 当 するボー リングデータの 番 号 が 表 示 される 地 図 は 数 区 域 表 示 され 選 択 外 の 地 域 のデータはポイン トのみ 表 示 され 番 号 は 表 示 されない 図 ボーリング 地 点 表 示 例 ( 江 東 区 新 砂 地 区 ) 下 段 のリンク 項 目 をクリックすると 柱 状 図 凡 例 柱 状 図 表 示 へリンクして 凡 例 や 柱 状 図 の 閲 覧 が 可 能 である 図 に 凡 例 表 示 例 図 に 柱 状 図 表 示 例 を 示 す 図 柱 状 図 凡 例 51

53 図 柱 状 図 例 (1 ページ 目 ) 柱 状 図 は 図 のボーリング 地 点 で 表 示 している 選 択 区 域 内 の 全 ての 柱 状 図 を 集 約 し て PDF で 表 示 する 該 当 ボーリングの 数 が 多 い 場 合 は 数 ページにもわたる 場 合 がある ダウンロードは 表 示 された PDF を PDF 形 式 で 保 存 することで 行 うことが 可 能 である 東 京 都 の 地 盤 (Web 版 )の 特 徴 は 他 機 関 では 公 共 事 業 関 連 でのボーリング 柱 状 図 を 公 開 しているため どうしても 公 開 ボーリングデータ 地 点 は 道 路 や 橋 梁 など 公 共 インフラ 施 設 沿 いに 集 中 し 広 く 見 ると 線 のデータであるが 東 京 都 の 地 盤 (Web 版 )では 比 較 的 面 でボーリング 地 点 が 分 散 していることである これは サイトでも 記 しているとおりに 民 間 にも 柱 状 図 提 供 のお 願 い で 公 開 了 承 を 得 たものが 含 まれているためと 考 えられる 民 間 からの 地 質 地 盤 情 報 の 提 供 はデータが 面 的 になって 地 盤 判 断 の 精 度 が 上 がることか ら 重 要 なことである B.ヒアリング 結 果 1 保 有 データの 種 類 回 答 : 東 京 都 では 公 共 事 業 で 得 られた 地 質 地 盤 調 査 結 果 を 主 としてボーリングデータは 52

54 約 20,000 本 を 上 回 る 数 は 保 有 しているが 実 際 に 東 京 都 の 地 盤 で 公 開 しているも のは 約 8,000 本 である 建 築 申 請 などで 提 出 されたボーリングデータは 同 センタ ーでは 保 有 していない 2 保 有 データの 公 開 の 有 無 回 答 :データの 内 容 などを 確 認 しデータの 位 置 を 検 討 した 結 果 を 踏 まえ 今 後 も 公 開 デー タは 増 やして 行 きたい 3 保 有 データの 形 式 回 答 : 東 京 都 のボーリングデータ 公 開 は JACIC の 仕 様 が 確 定 公 開 される 前 から 始 まって いたので 東 京 都 独 自 形 式 (csv 形 式 )で 保 有 している しかし 昨 今 電 子 納 品 が 始 まり 電 子 納 品 されるデータは JACIC 仕 様 の XML データが 多 数 ある 全 国 的 に JACIC 仕 様 の XML データ 形 式 主 流 になってきているため 東 京 都 でも JACIC 仕 様 XML 形 式 に 更 新 をはじめている 作 業 は 適 宜 行 っている 4 公 開 API ソフトウェアの 状 況 回 答 :M2M のような API はない 5 公 開 データの 利 用 数 回 答 : 利 用 者 数 はメインサーバではカウントしていると 考 えるが 集 計 などは 行 ってい ない 6 公 開 形 式 などの 改 善 の 予 定 および 対 応 回 答 :3のデータ 形 式 で 触 れたように 独 自 の csv 形 式 であるが 今 後 順 次 JACIC 仕 様 の XML に 更 新 する 予 定 である しかしすぐには 変 えられない 近 い 将 来 公 開 データ 数 を 増 やしての WEB ページのリニューアルを 予 定 している 7 公 開 データの 二 次 利 用 に 関 する 要 望 回 答 :データの 二 次 利 用 は 積 極 的 に 行 っていただいてもかまわない ただし データ ソースの 表 示 は 必 要 なので 行 っていただきたい 8 公 開 に 関 して 連 携 したい 機 関 や 団 体 回 答 :すでにジオ ステーションにデータ 提 供 を 行 っている 9その 他 回 答 :データ 形 式 に 関 しては 統 一 が 望 ましいと 考 える 東 京 都 はボーリングデータ 公 開 という 面 では 先 駆 者 で WEB 上 では 老 舗 である 独 自 の csv 形 式 に 関 しては 基 本 的 に 非 公 開 であるため 明 記 はできないが 見 せていただいた 形 式 のフ ォーマットは 合 理 的 でわかりやすいものであった データの 収 集 もユニークな 部 分 があり 今 後 の 公 開 データの 増 加 を 期 待 する 53

55 1-6. 千 葉 県 の 調 査 結 果 千 葉 県 のデータ 公 開 は 千 葉 県 の 外 部 サイトである 千 葉 県 地 質 環 境 インフォメーション バンク (ボーリングデータ 関 連 は 千 葉 県 環 境 研 究 センター 地 質 環 境 研 究 室 が 維 持 管 理 を 行 っている 以 降 千 葉 県 ) 千 葉 県 地 質 環 境 インフォメーションバンクのトップページを 図 に 示 す このページにアクセスする 前 に 利 用 に 関 する 注 意 事 項 などのフォームが 表 示 さ れ 内 容 について 承 諾 を 行 うとこのトップページが 表 示 される 承 諾 しない 場 合 は 千 葉 県 のポータルサイトにリンクする A. 千 葉 県 地 質 環 境 インフォメーションバンク 図 千 葉 県 地 質 環 境 インフォメーションバンクトップページ 本 サイトでは 地 質 柱 状 図 のほかに 地 下 水 関 連 の 情 報 ( 地 盤 沈 下 含 む)も 公 開 している 本 調 査 では 地 質 柱 状 図 (ボーリングデータ)に 関 しての 調 査 を 行 った 地 質 柱 状 図 のアイコンをクリックすると 柱 状 図 の 利 用 目 的 アンケートがありそれに 答 え ると 検 索 の 方 法 のページで 検 索 方 法 が 記 されている 図 参 照 図 検 索 方 法 について 54

56 検 索 方 法 は 3 つ 示 されているが 得 られるデータは 同 様 であるため エリア 検 索 に 関 し て 記 す エリア 検 索 ページを 図 に 示 す 図 エリア 検 索 のページ 本 ページではメッシュを 指 定 することになるが メッシュと 市 町 村 名 のイメージがとれ ないことを 想 定 して ページの 右 上 部 に 市 町 村 一 覧 リンクがありそのページを 開 くこ とで 市 町 村 名 とメッシュの 位 置 の 整 合 がしやすいような 配 慮 がある 検 索 先 の 住 所 がわかっている 場 合 は 図 に 記 されている 検 索 方 法 の 住 所 検 索 を 選 択 して 検 索 を 行 うほうが 合 理 的 である 検 索 方 法 は 3 種 あるものの 次 に 表 示 されるペ ージはどのアプローチからでも 同 じとなる ( 図 参 照 )ただし エリア 検 索 の 場 合 は 地 図 が 10km 四 方 住 所 検 索 の 場 合 町 目 までの 指 定 ならは 1.5km 四 方 の 地 図 が 表 示 される 55

57 図 地 質 ボーリング 調 査 位 置 図 (エリア 検 索 )10km 表 示 されているポイントをクリックするとやや 時 間 をおいて 柱 状 図 の PDF が 表 示 される このことはページの 下 方 にある 説 明 文 でも 約 25 秒 程 度 かかると 記 されている PDF 表 示 さ れた 柱 状 図 例 を 図 に 示 す 表 示 される 柱 状 図 は 千 葉 県 地 質 環 境 インフォメーション バンクで 再 編 集 されたものである 柱 状 図 の 閲 覧 は PDF によって 可 能 で ダウンロードに 関 しては PDF を 保 存 すると 可 能 と なる 公 開 されている 柱 状 図 は 千 葉 県 市 町 村 の 公 共 事 業 の 地 質 調 査 結 果 のボーリング 柱 状 図 を 集 約 したもので 公 開 本 数 は 約 21,000 本 とパンフレットに 記 されている 56

58 図 柱 状 図 表 示 例 (PDF 表 示 ) B.ヒアリング 結 果 千 葉 県 に 関 してはヒアリングのアポイントメントを 数 回 依 頼 したものの 千 葉 県 の 地 質 環 境 のデータ 公 開 に 明 るい 千 葉 県 環 境 研 究 センター 地 質 環 境 研 究 室 の 担 当 者 が 非 常 に 多 忙 であり 直 接 面 接 することはできなかった ただし 質 問 内 容 についてメール 送 付 をしても らえば 時 間 を 見 つけての 回 答 は 可 能 かも 知 れないとの 返 答 であったため メールにて 質 問 57

59 内 容 を 送 付 した 送 付 後 2 回 の 確 認 を 行 ったが 現 時 点 で 正 式 な 回 答 は 得 られていない 状 況 である また 本 事 業 で 招 集 した 地 質 地 盤 情 報 に 関 する 評 価 検 討 委 員 会 の 委 員 に 千 葉 県 から 参 加 があり その 委 員 に 一 部 の 回 答 を 委 員 会 の 場 でもらったものの 詳 細 については 担 当 で ないため 正 しい 回 答 が 困 難 であるとの 返 答 であった 一 部 の 回 答 について 記 すものとする 1 保 有 データの 種 類 回 答 :ボーリングデータなど 約 20,000 本 を 所 有 し 公 開 2 保 有 データの 公 開 の 有 無 回 答 : 千 葉 県 地 質 環 境 インフォメーションバンクにて 公 開 3 保 有 データの 形 式 回 答 : 公 開 は PDF 形 式 4 公 開 API ソフトウェアの 状 況 回 答 :なし 5 公 開 データの 利 用 数 回 答 : 押 さえている 6 公 開 形 式 などの 改 善 の 予 定 および 対 応 回 答 :なし 7 公 開 データの 二 次 利 用 に 関 する 要 望 回 答 : 調 整 中 8 公 開 に 関 して 連 携 したい 機 関 や 団 体 回 答 :なし 9その 他 回 答 :なし 業 務 期 間 内 に 回 答 が 得 られなかったことは 残 念 であるが 担 当 者 と 以 前 非 公 式 な 話 し 合 いの 場 で ボーリングデータのデータ 形 式 は 基 本 的 に JACIC 仕 様 の XML 形 式 であることは 知 らされている 58

60 以 上 5 機 関 の 調 査 において 地 質 地 盤 情 報 の 公 開 に 関 してはどの 機 関 も 積 極 的 に 行 ってい ることは 確 認 できた 産 総 研 や 防 災 科 研 は 地 質 地 盤 の 専 門 研 究 機 関 であるため 所 有 するデ ータは 多 種 多 様 にわたりさらにデータのまとめ 方 見 せ 方 がそれぞれ 違 っているなどを 勘 案 すると 全 てのデータの 共 通 の 形 式 を 検 討 することは 困 難 である 二 次 利 用 にあたっては データに 対 して 目 的 を 鮮 明 にして 豊 富 な 情 報 から 必 要 なものを 選 び 出 すことが 必 要 である 調 査 を 行 った 5 機 関 で 共 通 で 扱 っており 地 質 地 盤 データとして 最 も 一 般 的 な ボーリ ングデータ に 関 しては 調 査 した 全 ての 機 関 で 所 有 しているボーリングデータの 所 有 形 式 は JACIC 仕 様 の XML 形 式 である JACIC 仕 様 の XML 形 式 は 国 をはじめ 各 自 治 体 での 電 子 納 品 地 質 調 査 報 告 で JACIC 仕 様 の XML 形 式 が 採 用 されているためと 考 えられる JACIC 仕 様 の XML 形 式 は 国 土 交 通 省 が 数 年 にわたり 地 質 調 査 の 電 子 化 形 式 として 検 討 して 仕 様 化 したも ので 完 成 度 が 非 常 に 高 いものである しかし 同 仕 様 は 建 設 事 業 ( 土 木 建 築 )の 地 質 調 査 でかつ 日 本 国 内 利 用 を 念 頭 に 作 成 されたもので 地 質 研 究 者 などからはタグの 不 足 や 国 際 化 においてのタグが 日 本 語 であることの 不 具 合 などの 意 見 はいろいろ 出 てきている 今 回 の 調 査 においても 地 質 研 究 機 関 である 産 総 研 では 同 意 見 を 述 べる 研 究 者 もいた ボーリングデータの JACIC 仕 様 XML 形 式 に 関 しては 上 記 で 述 べたように 非 常 に 完 成 度 の 高 いものであるが 地 質 研 究 を 含 めたデータの 記 載 や 国 際 化 を 念 頭 においた 記 載 を 考 え た 場 合 検 討 の 余 地 があると 考 えられる さらに JACIC 仕 様 の XML 形 式 は 紙 メディアで 記 載 されたデータの 電 子 化 も 重 要 な 役 割 であったことから 詳 細 細 密 なデータの 記 載 を 考 えた ため 構 造 が 複 雑 で 通 常 の 利 用 では 殆 ど 使 用 されないタグが 多 くあることも 指 摘 されている 以 上 からボーリングデータに 関 して JSCIC 仕 様 の XML 形 式 は 電 子 データは 保 管 用 データ として 有 用 なものであり データ 交 換 などにはシンプルではあるが 必 要 情 報 を 網 羅 できる 形 式 のファイルが 今 後 必 要 と 考 えられるため 検 討 を 要 する 課 題 である これらの 結 果 を 踏 まえると 次 項 に 示 す API で 検 討 したデータ 形 式 も 今 後 の 検 討 課 題 の 答 えの 一 つの 案 になりうるものと 考 える 59

61 2. 関 係 機 関 等 が 保 有 する 地 質 情 報 を 融 合 するための 手 段 の 検 討 地 質 地 盤 データは 多 種 多 様 におよびそのデータ 形 式 はさまざまである 1 章 にも 記 したよ うに 全 てのデータを 汎 用 的 に 網 羅 できるデータ 形 式 を 考 えることは 非 常 に 困 難 である 今 回 の 事 業 では 各 機 関 が 共 通 に 提 供 している ボーリングデータ を 利 用 するための API の プロトタイプを 作 成 する プロトタイプ 設 置 を 産 総 研 のサーバーに 行 い ボーリング 関 連 データを 有 効 活 用 可 能 な API の 作 成 を 行 った プロトタイプ 開 発 にあたっては 産 総 研 地 質 情 報 センターの 研 究 者 の 方 々と 意 見 交 換 を 行 いながら 進 め 研 究 者 の 方 々に 納 得 しても らえるシステムを 構 築 できた 2-1.API に 関 して APIは Application Programming Interface の 略 称 で あるコンピュータプログラム(ソ フトウェア)の 機 能 や 管 理 するデータなどを 外 部 の 他 のプログラムから 呼 び 出 して 利 用 す るための 手 順 やデータ 形 式 などを 定 めた 規 約 のことである 多 くのソフトウェアが 共 通 し て 利 用 する 機 能 は OS やミドルウェアで 等 の 形 でまとめられている そのような 汎 用 的 な 機 能 を 呼 び 出 して 利 用 するための 手 続 きを 定 めたものが API で 個 々の 開 発 者 は API に 従 っ て 機 能 を 呼 び 出 す 短 いプログラムを 記 述 するだけで 自 分 でプログラミングすることなく その 機 能 を 利 用 したソフトウェアを 作 成 することができる 近 年 ではネットワークを 通 じ て 外 部 から 呼 び 出 すことができる API を 定 めたソフトウェアも 増 えており 遠 隔 地 にある コンピュータの 提 供 する 機 能 やデータを 取 り 込 んで 利 用 するソフトウェアを 開 発 すること が 可 能 である このように 定 義 される API であり 広 義 ではインターネットで 各 種 情 報 を 閲 覧 するシステムも API プログラムの 一 つである 本 業 務 では 産 総 研 のボーリングデータを 利 用 するための API で 仕 様 だけではなく その 仕 様 を 利 用 した API プログラム のプ ロトタイプ 版 の 開 発 を 行 い 産 総 研 の 持 つボーリングデータの 利 活 用 がより 進 むことを 目 標 とする 以 降 本 業 務 においては API は 単 なる 仕 様 だけではなくプロトタイプのプログラム を 指 すものとする 本 事 業 で 検 討 開 発 する API に 関 しては 2013 年 9 月 に 総 務 省 がパブリックコメントを 開 始 した 情 報 流 通 連 携 基 盤 外 部 仕 様 書 で 場 所 情 報 地 図 情 報 に 関 しての API 仕 様 で 提 案 されており 本 事 業 での API はボーリングデータに 関 するものであることから 場 所 情 報 の 一 つとして 適 用 可 能 と 判 断 し 同 仕 様 書 を 参 考 として API プロトタイプ 版 の 開 発 を 行 っ た 情 報 流 通 連 携 基 盤 外 部 仕 様 書 において これまでのように 人 と 人 とが 音 声 や 文 宇, マルチメディア 情 報 などを 交 換 するコミュニケーションだけではなく,IoT(Internet of Things)や M2M(Machine-to-Machine)などの 活 発 な 取 組 みに 伴 い,センサによって 観 測 さ れたデータや, 社 会 の 様 々なところで 使 われている 機 器 類 が 取 得 したデータもが 情 報 通 信 ネットワークに 接 続 され, 社 会 運 営 の 効 率 や 利 便 性 の 向 上 に 資 することが 期 待 される 莫 大 な 情 報 が 得 られるようになった また,これまで 政 府 自 治 体 や 企 業 等, 各 組 織 業 界 内 で 閉 じて 利 活 用 されていたデータを 公 開 し, 流 通 させようとする 動 きが 広 がっている 本 仕 様 の 目 的 は,このような 各 種 の 公 開 データを 登 録 利 用 するアプリケーションや, 情 報 を 60

62 集 約 するサーバの 構 築 方 法 を 示 すことにより,アプリケーションやサーバの 構 築 を 容 易 に することにある.このようにして, 公 開 データを 登 録 利 用 するアプリケーションの 構 築 を 流 通 連 携 させるための, 汎 用 性 持 つ 技 術 運 用 ルールが 整 った 環 境 を 情 報 流 通 連 携 基 盤 外 部 仕 様 書 と 呼 ぶ としている 考 え 方 は 同 じ 方 向 で 目 的 は 本 事 業 での 目 的 は 一 致 し ていることから 本 仕 様 に 準 じることで 本 仕 様 に 記 載 されていない 地 質 地 盤 情 報 の 仕 様 のひとつとして 確 立 できると 考 える 情 報 流 通 連 携 基 盤 外 部 仕 様 書 に 記 されている 情 報 流 通 連 携 基 盤 の 全 体 像 のイメージを 図 に 示 す 図 情 報 流 通 連 携 基 盤 全 体 像 ( 情 報 流 通 連 携 基 盤 外 部 仕 様 書 より) 2-2.ボーリングデータ API(M2M) 現 在 各 機 関 が 公 開 している 地 理 地 質 情 報 で 最 も 一 般 的 なものが ボーリングデータで あり 地 盤 に 関 してのデータでは 地 形 データと 並 んで 基 本 となる 情 報 である 本 業 務 で 調 査 した 5 機 関 でもすべての 機 関 で 共 通 して 公 開 しているデータはボーリングデータである ボーリングデータは 公 開 機 関 での 保 有 形 態 は JACIC 仕 様 の XML データや 独 自 形 式 CSV デ ータであり 公 開 データの 形 式 はすべての 機 関 で PDF や jpg png のいわゆる 画 像 データであ る 閲 覧 には 最 も 適 している 形 式 あることが 各 機 関 が 採 用 する 理 由 と 考 える KuniJiban で は JACIC 仕 様 の XML( 以 下 JAXML データと 略 )データそのものがダウンロード 可 能 である しかし 今 回 調 査 を 行 った 5 機 関 をはじめボーリングデータを 公 開 している 機 関 で M2M を 61

63 意 識 した API を 採 用 している 機 関 は 存 在 していない データの 二 次 利 用 を 速 やかに 行 うた めには M2M の API システムは 是 非 必 要 なものである 現 在 のデータ 利 用 システムのイメー ジと API(M2M)の 位 置 を 図 に 示 す API 図 データの 二 次 利 用 のイメージ 図 現 在 の 公 開 データの 二 次 利 用 はイメージ 図 に 示 すように データ 提 供 機 関 から 二 次 利 用 機 関 もしくはその 前 段 でデータを PDF 等 の 画 像 データで 閲 覧 するか 一 度 JAXML データと してダウンロードや 保 管 データを JAXML データを 柱 状 図 化 するソフトウェアを 用 いて 専 門 家 が 閲 覧 し 専 門 家 の 判 定 を 加 えエンドユーザーに 提 供 する 流 れとなっている 高 度 な 判 断 を 求 められる 場 合 ではこの 流 れは 順 当 であるが 通 常 はエンドユーザーにとって 簡 易 的 な 判 定 で 十 分 なケースが 多 い しかし この 流 れは 簡 易 的 な 判 定 の 場 合 でも 変 わらない また 簡 易 的 判 定 の 場 合 は 専 門 家 判 断 のデータ 集 積 地 形 データなどとの 判 定 組 み 合 わ せで 自 動 化 を 行 うことが 可 能 となってきている 加 えて エンドユーザーはビジネスを 行 う 上 でタイムラグのない 即 時 性 のある 結 果 を 要 求 するニーズを 増 やしつつある このような 要 求 に 対 応 することが 公 開 データのビジネスイノベーションとしての 利 活 用 には 重 要 なことである この 対 応 策 として 二 次 利 用 機 関 サーバに 簡 易 判 定 の 自 動 システ ムを 設 置 し データ 公 開 機 関 のサーバと 二 次 利 用 機 関 のサーバとで M2M でのデータのやり とりを 行 う API システムが 必 要 である 本 事 業 では 産 総 研 が 所 有 するボーリングデータを 産 総 研 のサーバから M2M システムとして 得 ることが 可 能 な API システムのプロトタイプを 62

64 開 発 した また 産 総 研 では 豊 富 な 地 質 データを 所 有 しており シームレス 地 質 図 はその 中 心 をなすものであることから API システムのリクエストによってシームレス 地 質 図 の 一 部 とその 説 明 もレスポンスできるものを 考 えた 図 に API 概 要 図 を 示 す 図 ボーリングデータ API 概 要 図 今 回 のプロトタイプ API システムでは サーバへの 負 担 をなるべく 小 さくレスポンスま での 処 理 速 度 を 考 慮 してテキストデータベース(XML データベースなど)を 利 用 せずにデー タベースとして 最 も 一 般 的 なリレーショナルデータベースを 採 用 した リレーショナルデ ータベースシステムは フリーソフトでも 大 規 模 システムで 利 用 できるものがあり オペ レーションシステムが WEB サーバで 一 般 的 な LINUX(UNIX)サーバ WINDOWS サーバどちら でも 利 用 できる 今 回 のプロトタイプではリレーショナルデータベースとして 多 く 利 用 さ れフリーソフトである MySQL を 採 用 した さらに 開 発 に 利 用 するプログラム 言 語 は WEB サーバの 言 語 として 多 く 利 用 され どちらのオペレーションシステムでも 利 用 できる PHP を 採 用 した また HTTP サーバソフトは MySQL PHP と 親 和 性 の 高 い Apache HTTP Server の 使 用 を 前 提 としている 世 界 中 で 最 も 利 用 されている WEB サーバソフトで LINUX(UNIX) 系 サーバでは 標 準 的 なものである WINDOWS サーバでもよく 使 用 されている 概 略 のながれは 1データの 二 次 利 用 を 行 うサーバからリクエストを 受 付 2データベースでリクエストの 位 置 ( 緯 度 経 度 または UCODE)に 最 も 近 接 するデータ を 選 定 し そのファイルの 位 置 を 取 得 3リクエストされたデータの 項 目 を 抽 出 深 度 の 範 囲 を 確 定 し 読 み 出 したファイル から 必 要 項 目 のデータを 読 み 取 る 63

65 4リクエストされたフォーマット 形 式 にデータを 配 置 5レスポンスとしてフォーマット 形 式 ファイルを 送 出 する のように 処 理 するものである プロトコルは 総 務 省 情 報 流 通 連 携 基 盤 外 部 仕 様 書 に 記 されている 標 準 プロトコルで ある HTTP/1.1[42] に 準 拠 する API の HTTP メソッド 名 と 機 能 との 対 応 は, 基 本 的 に 一 般 的 な RESTfu1 API に 従 い 表 の 通 りとする 表 HTTP メソッドと 機 能 の 関 係 GET POST PUT DELETE 取 得 検 索 新 規 登 録 更 新 削 除 このうち 今 回 の API システムでは GET のみを 用 いる HTTP ステータスコードは 表 に 示 す 表 HTTPステータスコード 64

66 ボーリングデータ API システムの 具 体 的 な 説 明 を 次 から 記 す ア. ボーリングデータ API システムの 機 能 ボーリングデータ API システムの 機 能 は リクエストの 緯 度 経 度 もしくは UCODE からポ イント 中 心 250m 内 のボーリングデータをうち 最 近 傍 の 地 点 の 情 報 を 返 す 最 近 傍 地 点 の 緯 度 経 度 から 検 索 中 心 点 (リクエスト 中 心 点 )からの 方 向 ( 北 を 0 とし 時 計 回 りに 360 ) 距 離 を 算 出 し 該 当 ポイントのデータをアンサーで 返 す アンサーにはリクエスト 情 報 の 他 に 算 出 した 方 向 と 距 離 を 情 報 として 返 す リクエスト 時 にデータ 項 目 の 指 定 がない 場 合 は XML ファイルと CSV ファイルの 情 報 のうち 深 度 -データ の 組 み 合 わせで 羅 列 でアン サーする である 同 機 能 について 図 に 模 式 図 を 示 す 図 ボーリングデータ API システムの 機 能 模 式 図 検 索 範 囲 を 250m としたのは 防 災 科 研 で 公 開 している 確 率 論 的 地 震 地 震 動 表 層 地 盤 データ のメッシュが 250m など 4 分 の1 地 域 メッシュ を 地 質 地 盤 データで 良 く 使 う ためである 公 開 ボーリングデータは 面 ではなく 線 で 集 中 することが 多 いことや 250m メ ッシュだと 全 国 で 約 600 万 メッシュ 程 度 となり 全 国 で 公 開 されているボーリングデータ 総 数 よりはるかに 多 いが 距 離 が 離 れすぎた 場 合 同 一 もしくは 近 似 した 地 質 地 盤 とはいえな くなってしまうためである 本 API システムは M2M システムを 意 識 したシステムであるこ とから 二 次 利 用 で 自 動 処 理 を 行 うにあたって 遠 距 離 のデータを 使 い 自 動 判 定 に 用 いるこ とは 精 度 が 非 常 に 低 下 することになるためである 表 層 地 盤 が 検 索 地 点 のデータとボーリ ングの 該 当 地 点 と 同 一 である 場 合 はほぼ 同 一 の 地 盤 構 成 と 判 定 可 能 である 65

67 イ.リクエスト 仕 様 リクエストは HTTP/1.1[42] に 準 拠 し 一 般 的 な RESTfu1 API に 準 拠 とした 表 に SPARQL-based Command の 表 を 示 す 表 SPARQL-based Command(SPLRQL1.1 プロトコル) 本 ボーリングデータ API システムには 表 の GET コマンドのみを 利 用 する GET に 関 してのリクエストヘッダ(クエリー 発 行 レスポンス 要 求 Accept ヘッダ 値 ステータスコード)を 表 に 示 す 表 リクエストヘッダ(SPLRQL1.1 プロトコル) 66

68 本 ボーリングデータ API システムでのリクエストコマンド 表 を 表 に 示 す 表 リクエストコマンド 表 緯 度 経 度 もしくは UCODE の 位 置 情 報 に 関 してのパラメータは 必 ず 必 要 とする 深 度 は 記 載 しない 場 合 は 全 深 度 と 認 識 する 取 得 データのリクエストは 取 得 =1 とする z コマ ンドの 場 合 ディフォルトでデータ 中 に 情 報 がある 場 合 は 取 得 する 返 答 形 式 は XML もし くは json を 指 定 し 指 定 がない 場 合 はディフォルトで XML となる 表 最 下 段 の human_view はデバッグの 時 のみに 使 用 するものでブラウザにレスポンスのデータを 見 やすいように 整 形 し 表 示 する 機 能 の 指 示 で 実 運 用 の 時 はこの 機 能 は 常 時 OFF となる リクエストは 以 下 のように 行 う &radius=125.0&data_type=z&format=json&human_view=1&debag=1 ただし 部 分 はサーバの URL で 現 在 の 値 は 開 発 実 験 サーバである 67

69 ウ.レスポンス 仕 様 レスポンスは XML json どちらも 同 じタグ 名 でのレスポンスである レスポンスタグ 表 を 表 に 示 す 表 レスポンスタグ 表 68

70 レスポンスの 構 造 は タグが 深 くならないようにデータを 関 連 グループ 分 けするなどを 行 わないようにした データの 内 容 もできる 限 り 余 計 な 情 報 を 加 えることを 避 けた 例 を 挙 げると 読 み 取 り 先 となる JAXML ファイルでは 地 盤 ( 層 )の 強 さの 値 である N 値 ( 標 準 貫 入 試 験 ) の 部 分 は 図 に 示 すような 表 記 になっている 図 標 準 貫 入 試 験 の JAXML 形 式 内 表 記 例 このように 10cm 毎 の 詳 しい 打 撃 回 数 が 表 記 されているが 学 術 的 な 利 用 や 高 度 な 詳 細 設 計 時 には 利 用 されることもあるものの 一 般 的 な 設 計 をはじめ 液 状 化 の 可 能 性 などを 判 定 する 場 合 には 利 用 されることがなく 最 後 の 合 計 打 撃 回 数 ( 通 常 N 値 と 呼 ぶものはこの 値 ) のみである このため M2M を 基 本 と 考 えるボーリングデータ API システムではよりシンプ ルとし 図 に 示 すようなレスポンスにすることとした 図 標 準 貫 入 試 験 データのレスポンス 例 他 のデータ 項 目 についても 同 様 に 必 要 最 小 限 なレスポンスを 目 指 して 作 成 した また レスポンス 形 式 で XML 形 式 だけではなく json 形 式 も 採 用 した 理 由 は 情 報 流 通 連 携 基 盤 外 部 仕 様 書 で json 形 式 を 採 用 しているからだけではなく 次 に 示 すような 理 由 を 考 慮 して 採 用 した json 形 式 とは JavaScript Object Notation の 略 で XML 形 式 と 同 じテキストベースの データフォーマットである その 名 前 の 由 来 の 通 り json は JavaScript のオブジェクト 表 記 構 文 のサブセットとなっており XML と 比 べると 簡 潔 に 構 造 化 されたデータを 記 述 するこ とができるため 記 述 が 容 易 で 人 間 が 理 解 しやすいデータフォーマットである json の 一 番 の 特 徴 は そのシンプルな Syntax です サポートしている 機 能 は たった 二 つです 連 想 配 列 (Map) と リスト(Array) だけです しかし 多 くの 場 面 にお いて これで 充 分 で 特 に M2M では 有 利 です XML と json の 解 析 では 驚 くほど 処 理 能 力 に 差 があるといわれている XML の 解 析 速 度 は 非 常 に 低 速 で これは 大 量 のデータを 処 69

71 理 するときにネックとなる 同 じデータを 解 析 するのに json の 方 が 数 倍 時 には 数 十 倍 も 高 速 ともいわれている 一 度 に 数 百 ものリクエストを 処 理 するような Web アプリサーバ 等 では 速 度 は 重 要 である 時 代 は 今 超 巨 大 なデータ 群 から 一 瞬 にして 目 的 のデータを 提 供 することを 要 求 している 特 にスマホなど 携 帯 機 器 の 普 及 で 大 きなデータファイルは 敬 遠 されてきている json のパーサ(データ 処 理 を 行 うプログラム)は 比 較 的 簡 単 に 完 全 なも のを 書 くことができる XML は 高 機 能 過 ぎて パーサの 実 装 によって 機 能 に 差 があること が 多 くあり 例 えば この XML はこのパーサなら 解 析 できるけど 違 うパーサでは 解 析 で きない というようなことが 頻 繁 に 発 生 するなどを 考 慮 して 今 回 の M2M を 目 的 とするボ ーリングデータ API システムでは 従 来 から 利 用 されている XML 形 式 だけではなく json 形 式 でのレスポンスを 採 用 した リクエストとレスポンスの 実 例 ( 実 験 での 例 XML と json)を 以 下 に 示 す リクエスト XML &radius=125.0&data_type=v,d,t&format=xml レスポンス XML <?xml version="1.0" encoding="utf-8"?> <response> <location> <lat> </lat> <long> </long> <ucode>gs-cb-1</ucode> </location> <data> <ps_logging> <suspension> <depth>10</depth> <vp>1720</vp> <vs>380</vs> </suspension> <suspension> <depth>11</depth> <vp>1690</vp> <vs>390</vs> </suspension> </ps_logging> 70

72 <density> <depth>10</depth> <value>1.79</value> </density> <density> <depth>10.05</depth> <value>1.79</value> </density> <density> <depth>10.1</depth> <value>1.76</value> </density> <density> <depth>10.15</depth> <value>1.73</value> </density> <density> <depth>10.2</depth> <value>1.76</value> </density> <density> <depth>10.25</depth> <value>1.77</value> </density> <density> <depth>10.3</depth> <value>1.8</value> </density> <density> <depth>10.35</depth> <value>1.8</value> </density> <density> <depth>10.4</depth> <value>1.79</value> </density> 71

73 <density> <depth>10.45</depth> <value>1.82</value> </density> <density> <depth>10.5</depth> <value>1.81</value> </density> <density> <depth>10.55</depth> <value>1.83</value> </density> <density> <depth>10.6</depth> <value>1.81</value> </density> <density> <depth>10.65</depth> <value>1.8</value> </density> <density> <depth>10.7</depth> <value>1.83</value> </density> <density> <depth>10.75</depth> <value>1.83</value> </density> <density> <depth>10.8</depth> <value>1.86</value> </density> <density> <depth>10.85</depth> <value>1.84</value> </density> 72

74 <density> <depth>10.9</depth> <value>1.82</value> </density> <density> <depth>10.95</depth> <value>1.83</value> </density> <density> <depth>11</depth> <value>1.83</value> </density> <temperature /> </data> </response> リクエスト json &radius=125.0&data_type=v,d,t&format=json レスポンス json { "data": { "density": [ { "depth": 10, "value": 1.79 }, { "depth": 10.05, "value": 1.79 }, { "depth": 10.1, "value": 1.76 }, 73

75 { }, { }, { }, { }, { }, { }, { }, { }, { }, "depth": 10.15, "value": 1.73 "depth": 10.2, "value": 1.76 "depth": 10.25, "value": 1.77 "depth": 10.3, "value": 1.8 "depth": 10.35, "value": 1.8 "depth": 10.4, "value": 1.79 "depth": 10.45, "value": 1.82 "depth": 10.5, "value": 1.81 "depth": 10.55, "value":

76 { }, { }, { }, { }, { }, { }, { }, { }, { } "depth": 10.6, "value": 1.81 "depth": 10.65, "value": 1.8 "depth": 10.7, "value": 1.83 "depth": 10.75, "value": 1.83 "depth": 10.8, "value": 1.86 "depth": 10.85, "value": 1.84 "depth": 10.9, "value": 1.82 "depth": 10.95, "value": 1.83 "depth": 11, "value":

77 } ], "ps_logging": { "suspension": [ { "depth": 10, "vp": 1720, "vs": 380 }, { "depth": 11, "vp": 1690, "vs": 390 } ] }, "temperature": [] }, "location": { "lat": , "long": , "ucode": "GS-CB-1" } XML json どちらの 場 合 のレスポンスもシンプルとしたことで どちらの 形 式 の 場 合 も 100 行 程 度 でおさまっている エ.データベーステーブル 仕 様 ボーリングデータ API システムでは データベースにリレーショナルデータベースを 採 用 している 採 用 したデータベースツールはフリーソフトの MySQL である MySQL は 標 準 的 な SQL 文 法 でアクセスできる 汎 用 性 の 高 いツールである 前 述 の 通 り LINUX(UNIX) 系 WINDOWS どちらのサーバでも 利 用 できる さらに 使 用 している 言 語 である PHP とも 親 和 性 が 高 いものである Apache HTTP Server とは 特 に 親 和 性 が 高 い データベースのテーブル 仕 様 を 表 に 示 す 76

5.1 H24 H25GIS データの 公 開 方 法 検 討 及 び 公 開 用 データ 作 成 (1)H24 H25GIS データの 公 開 方 法 の 検 討 H24 25 の GIS データの 公 開 方 法 の 検 討 に 当 たっては 以 下 の 点 に 留 意 した 1) 従 来 の

5.1 H24 H25GIS データの 公 開 方 法 検 討 及 び 公 開 用 データ 作 成 (1)H24 H25GIS データの 公 開 方 法 の 検 討 H24 25 の GIS データの 公 開 方 法 の 検 討 に 当 たっては 以 下 の 点 に 留 意 した 1) 従 来 の 第 5 章 ゾーニング 基 礎 の 公 開 提 供 及 びシステム 検 討 平 成 21 年 度 より 環 境 省 において 調 査 整 備 されてきた 再 生 可 能 エネルギーの 導 入 ポテン シャルマップやゾーニング 基 礎 は 再 生 可 能 エネルギー 普 及 の 基 礎 資 料 として 極 めて 重 要 な 役 割 を 果 たしてきた また 再 生 可 能 エネルギーの 今 後 の 更

More information

3 地 図 太 郎 ユーザーズガイド 3. 資 料 編 2015 年 7 月 17 日 版 目 次 3. 資 料 編... 1 3.1 背 景 地 図 や 各 種 データのダウンロードの 方 法 Web サイト... 3 (1) 国 土 地 理 院 基 盤 地 図 情 報 基 本 項 目 のダウンロード... 3 (2) 国 土 地 理 院 基 盤 地 図 情 報 ( 縮 尺 レベル 2500 25000)

More information

はじめに

はじめに 地 盤 情 報 活 用 システム ver. 1.30 利 用 者 マニュアル ジーエスアイ 株 式 会 社 目 次 1 はじめに... 2 1.1 動 作 環 境... 2 2 利 用 方 法... 3 2.1 システムの 起 動... 3 2.2 システム 画 面 の 説 明... 4 2.3 地 図 の 操 作... 5 2.3.1 地 図 の 移 動... 5 2.3.2 地 図 の 拡 大...

More information

Microsoft PowerPoint - 080122【開発経緯及び概要】説明会PPTs

Microsoft PowerPoint - 080122【開発経緯及び概要】説明会PPTs 説 明 (1) ほくりく 地 盤 情 報 システム 開 発 経 緯 及 び 概 要 について 平 成 20 年 1 月 北 陸 地 盤 情 報 活 用 協 議 会 事 務 局 平 成 19 年 度 ほくりく 地 盤 情 報 システム 説 明 会 ~ 目 次 ~ 1. 北 陸 地 盤 情 報 活 用 協 議 会 について (1) 設 立 の 背 景 2 (2) 目 的 及 び 構 成 員 5 (3)

More information

総務省実証実験等についての 報告資料

総務省実証実験等についての 報告資料 資 料 2 総 務 省 実 証 実 験 等 についての 報 告 資 料 YRP Ubiquitous Networking Laboratory 情 報 流 通 連 携 基 盤 の 公 共 交 通 分 野 における 実 証 についての 報 告 (オープンデータに 係 る 実 証 実 験 ~ 平 成 24 年 度 総 務 省 委 託 事 業 ~) 株 式 会 社 横 須 賀 テレコムリサーチパーク 実

More information

受 注 者 は 本 仕 様 書 に 示 した 事 項 に 基 づき 成 果 品 が 作 成 されているか 工 程 ごとに 検 査 を 行 い 記 録 しなければならない 業 務 完 了 時 には 検 査 に 必 要 な 成 果 品 及 び 関 係 書 類 を 町 へ 提 出 し 完 了 検 査 を

受 注 者 は 本 仕 様 書 に 示 した 事 項 に 基 づき 成 果 品 が 作 成 されているか 工 程 ごとに 検 査 を 行 い 記 録 しなければならない 業 務 完 了 時 には 検 査 に 必 要 な 成 果 品 及 び 関 係 書 類 を 町 へ 提 出 し 完 了 検 査 を 下 仁 田 町 移 住 定 住 ホームページ 作 成 業 務 委 託 仕 様 書 平 成 28 年 6 月 27 日 Ⅰ 業 務 概 要 1. 業 務 名 下 仁 田 町 移 住 定 住 ホームページ 作 成 業 務 2. 目 的 下 仁 田 町 は 人 口 減 少 や 少 子 高 齢 化 に 歯 止 めをかけるため 下 仁 田 町 まち ひと し ごと 総 合 戦 略 では 定 住 移 住 対 策

More information

3 地 図 太 郎 ユーザーズガイド 3. 資 料 編 2014 年 4 月 8 日 版 目 次 3. 資 料 編... 1 3.1 背 景 地 図 や 各 種 データのダウンロードの 方 法 Web サイト... 3 (1) 国 土 地 理 院 基 盤 地 図 情 報 のダウンロード... 3 (2) 国 土 地 理 院 ウォッちず の 閲 覧... 7 (3) 日 本 地 図 センター 25000

More information

Microsoft Word - マニュアル.doc

Microsoft Word - マニュアル.doc 操 作 マニュアル みちのく GIDAS 運 営 設 立 協 議 会 目 次 第 1 章 システムの 概 要 1 第 2 章 閲 覧 ユーザーと 登 録 ユーザー 2 第 3 章 登 録 ユーザーのための 操 作 マニュアル 3 3-1 ユーザー 情 報 3 3-2 登 録 ユーザーごとのシステム 名 称 変 更 機 能 3 3-3 登 録 ユーザー 毎 のレイヤー 追 加 変 更 機 能 4 3-3-1

More information

1 ウェブサイトの 操 作 性 等 メニューの 作 成 と 変 更 等 がシンプルかつ 簡 単 に 操 作 できること 画 像 やイラスト 等 がメニューに 簡 単 に 反 映 できること 適 正 なメニュー 項 目 を 十 分 に 準 備 し 飲 食 店 が 要 望 する 表 現 や 組 み 合

1 ウェブサイトの 操 作 性 等 メニューの 作 成 と 変 更 等 がシンプルかつ 簡 単 に 操 作 できること 画 像 やイラスト 等 がメニューに 簡 単 に 反 映 できること 適 正 なメニュー 項 目 を 十 分 に 準 備 し 飲 食 店 が 要 望 する 表 現 や 組 み 合 仕 様 書 1 件 名 外 国 人 観 光 客 受 入 促 進 事 業 業 務 等 委 託 2 履 行 場 所 地 方 創 生 加 速 化 交 付 金 阿 蘇 広 域 連 携 事 業 実 行 委 員 会 ( 以 下 発 注 者 という )が 指 定 する 場 所 3 履 行 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 ( 金 )まで 4 目 的 2020 年 の 東 京 オリンピック

More information

(1) 対 象 区 域 八 戸 市 の 震 災 津 波 浸 水 区 域 のうち 館 鼻 公 園 白 銀 町 から 鮫 町 にかけての 港 湾 区 域 (2) 資 料 1) 現 地 撮 影 のビデオデータ 著 者 が 撮 影 したもの( 2011/03/30)のほか イン ターネットで 公 開 されて

(1) 対 象 区 域 八 戸 市 の 震 災 津 波 浸 水 区 域 のうち 館 鼻 公 園 白 銀 町 から 鮫 町 にかけての 港 湾 区 域 (2) 資 料 1) 現 地 撮 影 のビデオデータ 著 者 が 撮 影 したもの( 2011/03/30)のほか イン ターネットで 公 開 されて 1. 本 研 究 の 目 的 東 日 本 大 震 災 のインターネット 公 開 映 像 を 用 いた 震 災 アーカイブの 構 築 岩 手 大 学 人 文 社 会 科 学 部 情 報 科 学 研 究 室 遠 藤 教 昭 岩 手 大 学 人 文 社 会 科 学 部 植 物 生 態 学 研 究 室 竹 原 明 秀 (1) 震 災 情 報 東 日 本 大 震 災 などの 震 災 情 報 に 関 する 被

More information

地理院地図マニュアル

地理院地図マニュアル 地 理 院 地 図 操 作 マニュアル 平 成 25 年 10 月 30 日 国 土 地 理 院 目 次 1. 機 能 概 要... - 4-2. 機 能 詳 細... - 7-2.1. 地 図 表 示 基 本 機 能... - 7-2.1.1. 地 図 のスクロール... - 7-2.1.2. ズームイン ズームアウト... - 7-2.1.3. スケールバー 表 示... - 8-2.1.4.

More information

ウェブアクセシビリティガイドライン

ウェブアクセシビリティガイドライン 兵 庫 県 小 野 市 ウェブアクセシビリティガイドライン 第 1 版 平 成 24 年 12 月 情 報 管 理 課 目 次 1 ガイドライン 策 定 の 目 的... 1 2 ガイドラインの 適 用 範 囲... 1 3 ウェブアクセシビリティの 必 要 性... 1 4 根 拠 となる 規 格... 1 5 配 慮 の 対 象 となる 利 用 者... 2 6 達 成 等 級 と 達 成 基

More information

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし

新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 福 井 県 若 狭 町 における 就 農 の 魅 力 や 就 農 支 援 を 広 くPRし 平 成 27 年 度 次 世 代 就 農 リーダー 育 成 事 業 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 平 成 27 年 11 月 福 井 県 若 狭 町 1 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務 委 託 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 新 規 就 農 支 援 Webサイト 制 作 業 務

More information

会社案内 ‐ 社内プレゼンテーション資料 ‐

会社案内 ‐ 社内プレゼンテーション資料 ‐ egis.web 汎 用 型 W e b G I S 株 式 会 社 エストラウム CONTENTS はじめ 製 品 紹 介 だれでも かんたん システム 主 要 機 能 操 作 画 面 機 能 一 覧 株 式 会 社 エストラウムは 様 々なソフトウェア 開 発 事 業 中 心 お 客 様 のニーズ 合 わせて 最 新 かつ 最 適 なサービス 提 供 いたします IT 社 会 と 言 われて 久

More information

単なる情報発信ではなく、 情報到達度から考える枠組み

単なる情報発信ではなく、 情報到達度から考える枠組み 121219リスク 京 都 大 学 防 災 研 究 所 林 春 男 状 況 認 識 の 統 一 (Common Operational Picture) Common Operational Picture 状 況 認 識 の 統 一 には 何 が 有 効 か? マップ 表 や 文 書?! 震 度 分 布 2011 年 3 月 11 日 14:46 JST 津 波 警 報 地 震 調 査 研 究 推

More information

C M S を活用した学校ホームページ~開かれた学校づくりのためのContents Management System~

C M S を活用した学校ホームページ~開かれた学校づくりのためのContents Management System~ 既 存 ホームページ+XOOPS で 学 校 らしさを 表 現 既 存 のホームページの 中 で 頻 繁 に 更 新 が 必 要 な 最 新 情 報 のページに 限 定 して CMS を 導 入 しています 学 校 らしさを 表 現 するためによりカスタマイズ 性 の 高 い XOOPS を 採 用 して います XOOPS は 別 サーバに 構 築 し 2 台 のサーバを 併 用 する 環 境 で

More information

1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある 見 やすい 分 かりやすいページの 提 供 に 努

1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある 見 やすい 分 かりやすいページの 提 供 に 努 平 成 28 年 度 秦 野 市 公 式 ホームページ 管 理 シス テム 更 新 及 び 保 守 委 託 業 務 ( 長 期 継 続 契 約 ) 仕 様 書 1 目 的 秦 野 市 公 式 ホームページは 平 成 24 年 2 月 にコンテンツマネジメントシ ステム( 以 下 CMS という )を 導 入 して 以 来 各 課 等 でページの 更 新 を 行 っており 全 ページで 統 一 感 のある

More information

従 来 版 をすでにご 利 用 の 方 の 場 合 互 換 表 示 設 定 がある 状 態 になっていると 思 わ れますので 必 ず 解 除 の 設 定 を 行 ってください 従 来 版 では IE の 10 以 上 では 互 換 表 示 設 定 が 必 要 でした

<IE の 設 定 について> 従 来 版 をすでにご 利 用 の 方 の 場 合 互 換 表 示 設 定 がある 状 態 になっていると 思 わ れますので 必 ず 解 除 の 設 定 を 行 ってください 従 来 版 では IE の 10 以 上 では 互 換 表 示 設 定 が 必 要 でした 地 盤 情 報 検 索 サイト KuniJiban の 新 たな 検 索 画 面 ( 地 理 院 地 図 版 )について これまで 本 サイトで 地 盤 情 報 検 索 の 背 景 地 図 として 使 用 しておりました 電 子 国 土 web システム が 平 成 27 年 7 月 に 運 用 を 停 止 することから 新 たに 地 理 院 地 図 を 背 景 地 図 とする 検 索

More information

屋外広告物管理システム システムフロー

屋外広告物管理システム システムフロー 屋 外 広 告 物 管 理 システムASPサービス 提 供 業 務 仕 様 書 目 次 1 屋 外 広 告 物 システムフロー 1 2 屋 外 広 告 物 管 理 システム 機 能 要 件 3 1 屋 外 広 告 物 管 理 3 (1) 屋 外 広 告 物 許 可 申 請 等 処 理 3 (2) 屋 外 広 告 物 データ 管 理 4 (3) 屋 外 広 告 物 催 促 管 理 5 (4) 屋 外

More information

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基

3.コンテンツの 作 成 機 能 3-1 IDごとに 編 集 権 限 を 設 け 権 限 に 応 じたメニューが 表 示 されること 3-2 管 理 者 はすべてのページにおいて 編 集 する 権 限 があること 3-3 複 数 のユーザーが 同 時 に 同 一 のページを 更 新 できないこと 基 ( 別 紙 ) 志 摩 市 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1-1 1.システム 基 本 要 件

More information

改 訂 履 歴 Ver 変 更 内 容 改 訂 日 1.0 初 版 H26.3.31 1.1 公 共 情 報 コモンズに 関 する 注 意 事 項 の 追 記 H26.6.10

改 訂 履 歴 Ver 変 更 内 容 改 訂 日 1.0 初 版 H26.3.31 1.1 公 共 情 報 コモンズに 関 する 注 意 事 項 の 追 記 H26.6.10 導 入 ガイドライン Ver.1.1 平 成 26 年 6 月 改 訂 履 歴 Ver 変 更 内 容 改 訂 日 1.0 初 版 H26.3.31 1.1 公 共 情 報 コモンズに 関 する 注 意 事 項 の 追 記 H26.6.10 - 目 次 - 1. はじめに... 3 2. 概 要... 3 2.1. 開 発 コンセプト... 3 (1) 人 命 にかかわる 初 動 の 災 害 対 応

More information

よりメンバーに 配 布 した 第 2 期 は 第 1 期 に 開 発 した 大 気 時 間 値 集 計 解 析 ツールをベースに 機 能 改 良 を 行 った 国 立 環 境 研 究 所 では メンバーから 寄 せられる 要 望 使 い 勝 手 に 関 する 意 見 感 想 不 具 合 発 生 など

よりメンバーに 配 布 した 第 2 期 は 第 1 期 に 開 発 した 大 気 時 間 値 集 計 解 析 ツールをベースに 機 能 改 良 を 行 った 国 立 環 境 研 究 所 では メンバーから 寄 せられる 要 望 使 い 勝 手 に 関 する 意 見 感 想 不 具 合 発 生 など 大 気 時 間 値 集 計 解 析 プログラム の 概 要 本 共 同 研 究 では 大 気 時 間 値 データベースの 整 備 を 行 うとともに 共 通 の 解 析 手 法 により Ox や SPM 濃 度 の 長 期 変 動 や 地 域 特 性 を 比 較 検 討 するため 大 気 時 間 値 集 計 解 析 プログラム の 開 発 を 進 めてきた 本 稿 では 大 気 時 間 値 集 計

More information

平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会 は じ め に 一 般 社 団 法 人 地 方 税 電 子 化 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 という )は 地 方 公 共 団 体 の 相 互 協 力 を 基 本 理 念 とし 納 税 者 の 利 便 性 の 向 上 と 地 方 税 務 行 政 の 高 度 化 及 び 効 率 化 に 寄 与

More information

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容

策 を 掲 載 し 検 索 閲 覧 することができるようにする 開 発 したサイトを 平 成 29 年 3 月 1 日 ( 水 )までに 公 開 する また 公 開 にあたっ て 2 月 初 旬 には 必 要 な 動 作 検 証 を 行 えるスケジュールとすること 機 能 設 計 構 築 の 内 容 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 ( 仮 称 ) 草 津 市 子 育 て 応 援 サイトおよびアプリ 構 築 業 務 2 履 行 期 間 システム 運 用 構 築 導 入 業 務 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 2 月 28 日 まで システム 利 用 にかかる 業 務 平 成 29 年 3 月 1 日 から

More information

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン

(1) 多 言 語 においては 日 本 語 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 簡 体 字 )の4 言 語 以 上 に 対 応 し て 選 択 表 示 選 択 音 声 を 可 能 とすること 音 声 ガイダンス 用 のデータは 発 注 者 より 提 供 する (2)PC スマートフォン 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 公 募 型 プロポーザルに 係 る 仕 様 書 1 業 務 名 宇 城 市 観 光 情 報 WEB アプリケーション 設 計 構 築 保 守 運 用 委 託 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 2 業 務 の 目 的 世 界 遺 産 三 角 西 港 をはじめとした 宇 城 市 の 魅 力 をPRして

More information

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改

改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 災 害 アーカイブデータベースシステム 運 営 主 体 管 理 者 用 運 用 マニュアル 改 訂 履 歴 訂 番 日 付 頁 変 更 内 容 1.0.0 2014/02/28 - 新 規 作 成 1.1.0 2014/11/07 表 紙 タイトルを 修 正 修 正 前 : 東 日 本 大 震 災 アーカイブデータベースシステム 修 正 後 : 災 害 アーカイブデータベースシステム 改 訂 履 歴

More information

掲 載 するテキストについては 概 ね 当 財 団 が 作 成 したものを 使 用 するが 協 議 の 上 一 部 は 委 託 業 務 に 含 む 場 合 がある (ア) トップページコーディング (イ) 下 位 ページコーディング (ウ) コンテンツに 必 要 な 素 材 の 加 工 5CMS の

掲 載 するテキストについては 概 ね 当 財 団 が 作 成 したものを 使 用 するが 協 議 の 上 一 部 は 委 託 業 務 に 含 む 場 合 がある (ア) トップページコーディング (イ) 下 位 ページコーディング (ウ) コンテンツに 必 要 な 素 材 の 加 工 5CMS の 高 知 城 歴 史 博 物 館 ホームページ 制 作 業 務 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 名 高 知 城 歴 史 博 物 館 ホームページ 制 作 業 務 2 業 務 の 目 的 平 成 29 年 3 に 開 館 する 高 知 県 立 高 知 城 歴 史 博 物 館 ( 以 下 博 物 館 という )について ホ ームページを 活 用 した 情 報 発 信 により 多 くの 人

More information

03 CMS機能審査表.xls

03 CMS機能審査表.xls 厚 真 町 ホームページ 構 築 業 務 CMS 機 能 調 査 表 ( 別 紙 ) 対 応 欄 : 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 : 代 替 案 により 本 業 務 の 委 託 費 用 内 で 対 応 可 能 ( 代 替 案 欄 に 代 替 案 をご 記 入 ください ) : 対 応 不 可 項 目 番 号 要 件 対 応 代 替 案 1 1.システム 基 本 要 件 Windows

More information

4 業 務 概 要 及 び 委 託 期 間 (1)ウェブサイトの 企 画 設 計 及 び 構 築 業 務 契 約 の 日 から 平 成 26 年 9 月 30 日 まで (2)ウェブサイトの 運 用 保 守 更 新 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 平 成

4 業 務 概 要 及 び 委 託 期 間 (1)ウェブサイトの 企 画 設 計 及 び 構 築 業 務 契 約 の 日 から 平 成 26 年 9 月 30 日 まで (2)ウェブサイトの 運 用 保 守 更 新 平 成 26 年 10 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 平 成 横 浜 美 術 館 ウェブサイト リニューアル 及 び 運 用 業 務 委 託 業 務 説 明 資 料 1 章 一 般 事 項 本 業 務 説 明 資 料 ( 以 下 本 資 料 という)は 公 益 財 団 法 人 横 浜 市 芸 術 文 化 振 興 財 団 ( 以 下 財 団 という)が 発 注 する 横 浜 美 術 館 ウェブサイト リニューアル 及 び 運 用 業 務 ( 以 下 本 業 務

More information

(2)【講義】

(2)【講義】 初 等 中 等 教 育 向 け GIS 研 修 プログラム (3) 演 習 GIS 活 用 演 習 ティーチングノート 3 教 材 作 成 演 習 2 テーマを 設 定 して 教 材 の 作 成 方 法 を 学 ぶ ( 地 図 太 郎 活 用 演 習 ) (3) 演 習 GIS 活 用 演 習 ティーチングノート 1) 研 修 テーマ 3 教 材 作 成 演 習 2 テーマを 設 定 して 教 材

More information

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i 全 国 移 住 ナビ 操 作 説 明 書 民 間 不 動 産 業 者 用 第 1.2 版 2015 年 4 月 総 務 省 (i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i ご 注

More information

2. 上 尾 市 における 公 共 施 設 マネジメントの 原 則 公 共 建 築 物 (ハコモノ)における 原 則 施 設 の 複 合 化 や 多 機 能 化 及 び 更 新 の 際 に 必 要 とされる 機 能 の 峻 別 と 補 完 により 総 量 を 縮 減 し 新 規 整 備 は 抑 制

2. 上 尾 市 における 公 共 施 設 マネジメントの 原 則 公 共 建 築 物 (ハコモノ)における 原 則 施 設 の 複 合 化 や 多 機 能 化 及 び 更 新 の 際 に 必 要 とされる 機 能 の 峻 別 と 補 完 により 総 量 を 縮 減 し 新 規 整 備 は 抑 制 第 3 章 公 共 施 設 マネジメントの 方 針 1. 現 状 や 課 題 に 関 する 基 本 認 識 上 尾 市 が 置 かれている 人 口 や 財 政 などの 現 状 を 踏 まえると 公 共 施 設 等 をこれまでと 同 じ 規 模 や 手 法 で 整 備 維 持 管 理 していくことは 現 実 的 ではありません 公 共 建 築 物 の 更 新 費 用 予 測 から 建 替 えや 大 規

More information

(ア) イベント 専 用 ページを 設 け イベントカレンダーや 検 索 機 能 により 目 的 に 合 ったイベントを 探 しやす くすると 共 に 開 催 直 前 まで 集 客 が 期 待 できる 仕 組 みを 構 築 する ( 開 催 直 前 定 員 間 近 イベントピック アップ 等 ) (

(ア) イベント 専 用 ページを 設 け イベントカレンダーや 検 索 機 能 により 目 的 に 合 ったイベントを 探 しやす くすると 共 に 開 催 直 前 まで 集 客 が 期 待 できる 仕 組 みを 構 築 する ( 開 催 直 前 定 員 間 近 イベントピック アップ 等 ) ( 楽 園 信 州 ホームページ 及 び PR 動 画 制 作 業 務 委 託 仕 様 書 1 目 的 本 県 への 移 住 定 住 を 促 進 するため 県 外 在 住 の 移 住 希 望 者 をターゲットに 長 野 県 での 暮 らしの 魅 力 をアピ ールし 田 舎 暮 らし 楽 園 信 州 推 進 協 議 会 会 員 と 連 携 して 移 住 関 連 情 報 を 提 供 すると 共 に 相 談

More information

ージ( 以 下 特 設 Web ページ という )の 全 ページを 通 して 文 章 表 現 用 語 単 位 記 号 句 読 点 等 の 統 一 及 びスペルチェック 等 の 校 正 を 行 う 者 を 1 名 以 上 配 置 するこ (4) 特 設 Web ページ 運 用 保 守 責 任 者 特

ージ( 以 下 特 設 Web ページ という )の 全 ページを 通 して 文 章 表 現 用 語 単 位 記 号 句 読 点 等 の 統 一 及 びスペルチェック 等 の 校 正 を 行 う 者 を 1 名 以 上 配 置 するこ (4) 特 設 Web ページ 運 用 保 守 責 任 者 特 仕 様 書 別 紙 Ⅰ. 件 名 戦 略 的 イノベーション 創 造 プログラム(SIP)/ 革 新 的 設 計 生 産 技 術 特 設 Web ページの 作 成 及 び 運 用 保 守 等 業 務 Ⅱ. 業 務 概 要 受 注 者 が 実 施 する 業 務 の 概 要 は 以 下 のとおり 1.スケジュールの 策 定 2. 人 員 の 手 配 3. 特 設 Web ページの 作 成 4. 特 設

More information

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料

H24年度_科研費電子申請システム操作方法等説明会資料 平 成 25 年 2 月 1 日 ( 金 ) 4 日 ( 月 ) 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 1 本 資 料 の 目 次 Ⅰ.はじめに スライド3 Ⅱ. 研 究 分 担 者 変 更 承 認 申 請 手 続 き( 基 金 分 ) スライド34 Ⅲ. 研 究 代 表 者 所 属 研 究 機 関 変 更 手 続 き( 基 金 分 ) スライド56 Ⅳ. 実 績 報 告 手 続 き(

More information

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc

Microsoft Word - 16Webサイトマニュアル1202.doc ウェブサイト 登 録 マニュアル ~ 出 展 者 マイページの 利 用 について~ 2015 年 12 月 2 日 日 本 経 済 新 聞 社 日 経 メッセ 街 づくり 店 づくり 総 合 展 ウェブサイト 事 務 局 TEL: 050-3734-5939 E-mail: office@shopbiz.jp ( 受 付 時 間 : 土 日 祝

More information

株 式 会 社 ワールドの 紹 介 (1) 本 社 : 兵 庫 県 尼 崎 市 御 園 町 24 尼 崎 第 一 ビル6F 主 な 営 業 エリア: 近 畿 中 国 四 国 中 部 北 陸 主 な 営 業 品 目 測 量 ( 航 空 写 真 測 量 GIS 地 上 測 量 文 化 財 測 量 ) 建

株 式 会 社 ワールドの 紹 介 (1) 本 社 : 兵 庫 県 尼 崎 市 御 園 町 24 尼 崎 第 一 ビル6F 主 な 営 業 エリア: 近 畿 中 国 四 国 中 部 北 陸 主 な 営 業 品 目 測 量 ( 航 空 写 真 測 量 GIS 地 上 測 量 文 化 財 測 量 ) 建 WebGIS 導 入 事 例 Ajaxによるノンプラグイン 型 WebGISのさらなる 飛 躍 平 成 18 年 7 月 ワールド 株 式 会 社 ワールドの 紹 介 (1) 本 社 : 兵 庫 県 尼 崎 市 御 園 町 24 尼 崎 第 一 ビル6F 主 な 営 業 エリア: 近 畿 中 国 四 国 中 部 北 陸 主 な 営 業 品 目 測 量 ( 航 空 写 真 測 量 GIS 地 上 測

More information

はじめに 相 模 原 市 では 青 年 団 などの 活 動 によって 最 初 に 大 沢 上 溝 両 公 民 館 が 設 置 された 昭 和 24 年 から 一 貫 して 地 域 住 民 が 主 体 となった 公 民 館 活 動 を 展 開 し てきています 独 立 館 として 地 域 ごとに 公

はじめに 相 模 原 市 では 青 年 団 などの 活 動 によって 最 初 に 大 沢 上 溝 両 公 民 館 が 設 置 された 昭 和 24 年 から 一 貫 して 地 域 住 民 が 主 体 となった 公 民 館 活 動 を 展 開 し てきています 独 立 館 として 地 域 ごとに 公 相 模 原 市 教 育 委 員 会 はじめに 相 模 原 市 では 青 年 団 などの 活 動 によって 最 初 に 大 沢 上 溝 両 公 民 館 が 設 置 された 昭 和 24 年 から 一 貫 して 地 域 住 民 が 主 体 となった 公 民 館 活 動 を 展 開 し てきています 独 立 館 として 地 域 ごとに 公 民 館 を 整 備 する 中 で それぞれの 館 では 体 育 部

More information

<4D F736F F D F8CF08FC295FB8EAE834B CA982A68FC182B594C5816A>

<4D F736F F D F8CF08FC295FB8EAE834B CA982A68FC182B594C5816A> 国 土 交 通 省 直 轄 工 事 における 技 術 提 案 交 渉 方 式 の 運 用 ガイドライン 平 成 27 年 6 月 国 土 交 通 省 大 臣 官 房 地 方 課 大 臣 官 房 技 術 調 査 課 大 臣 官 房 官 庁 営 繕 部 計 画 課 目 次 1. 本 運 用 ガイドラインの 位 置 付 け... 1 1.1 背 景 及 び 目 的... 1 1.2 本 運 用 ガイドラインの

More information

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63>

<4D F736F F D D38F8A92F990B A DC58F4994C5817A8EA58B DB88EC08E7B977697CC816988C4816A2E646F63> 磁 気 探 査 実 施 要 領 ( 案 ) 平 成 24 年 10 月 沖 縄 総 合 事 務 局 開 発 建 設 部 目 次 1 総 則 1 1-1 目 的 1 1-2 適 用 範 囲 1 1-3 用 語 の 定 義 1 1-3-1 磁 気 探 査 1 1-3-2 不 発 弾 不 発 弾 等 1 1-3-3 不 発 弾 貫 入 深 度 1 1-3-4 磁 気 量 2 2 探 査 計 画 3 2-1

More information

ものとする 各 コンテンツのページ 数 及 び 作 成 言 語 は 別 紙 1 作 成 言 語 ページ 数 一 覧 を 参 照 すること また サイト 設 計 にあたっては 下 記 ア~オ 及 び5-(2) 札 幌 市 公 式 ホームページ 内 外 国 籍 市 民 向 け 多 言 語 ページ の 各

ものとする 各 コンテンツのページ 数 及 び 作 成 言 語 は 別 紙 1 作 成 言 語 ページ 数 一 覧 を 参 照 すること また サイト 設 計 にあたっては 下 記 ア~オ 及 び5-(2) 札 幌 市 公 式 ホームページ 内 外 国 籍 市 民 向 け 多 言 語 ページ の 各 札 幌 市 公 式 外 国 語 ホームページ 等 制 作 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 札 幌 市 公 式 外 国 語 ホームページ 等 制 作 業 務 2 業 務 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 27 年 3 月 31 日 まで 3 業 務 目 的 人 口 減 少 社 会 の 到 来 やグローバル 化 のさらなる 進 展 に 伴 い 都 市 間 競 争 が 一 層 激 しさ を 増

More information

ア CMS によるホームページであること イ ページ 内 に Twitter や Facebook のアイコンを 作 成 し リンクを 張 れるように すること ウ サイト 内 検 索 ができること エ ページ 内 に Google マップなどの 地 図 情 報 が 掲 載 できること オ ページ

ア CMS によるホームページであること イ ページ 内 に Twitter や Facebook のアイコンを 作 成 し リンクを 張 れるように すること ウ サイト 内 検 索 ができること エ ページ 内 に Google マップなどの 地 図 情 報 が 掲 載 できること オ ページ 足 利 市 創 業 支 援 ホームページ 作 成 業 務 に 係 る 公 募 型 プロポーザル 仕 様 書 1 業 務 名 足 利 市 創 業 支 援 ホームページ 作 成 業 務 2 業 務 の 目 的 本 業 務 は 主 に 市 内 外 の 創 業 希 望 者 をターゲットに 必 要 な 情 報 を 網 羅 的 に 取 得 可 能 なホームページを 開 設 し かつ 元 々 本 市 へ 関 心

More information

路 線 価 等 業 務 管 理 システム 操 作 マニュアル この 操 作 マニュアルは システムのインストール 起 動 画 面 構 成 設 定 属 性 表 示 等 ごく 基 本 的 な 操 作 方 法 を 取 りまとめたものです なお 状 況 類 似 地 域 ( 区 ) 路 線 価 線 標 準 宅

路 線 価 等 業 務 管 理 システム 操 作 マニュアル この 操 作 マニュアルは システムのインストール 起 動 画 面 構 成 設 定 属 性 表 示 等 ごく 基 本 的 な 操 作 方 法 を 取 りまとめたものです なお 状 況 類 似 地 域 ( 区 ) 路 線 価 線 標 準 宅 路 線 価 線 等 業 務 管 理 システム 操 作 マニュアル 目 次 1 システムの 特 徴 1 2 インストール 2 3 システムの 起 動 と 画 面 構 成 2 4 表 示 内 容 の 設 定 5 5 表 示 切 り 替 え 9 6 凡 例 表 示 10 7 市 区 町 村 情 報 11 8 地 図 の 拡 大 縮 小 12 9 属 性 表 示 13 10 検 索 機 能 19 11 印

More information

変 更 履 歴 1.1 yahoo!ネットバンキング 受 け 取 り 後 決 済 サービスの 廃 止 1.2 入 札 者 認 証 制 限 の 追 加 1.3 悪 い 評 価 の 割 合 で 制 限 の 追 加 1.4 自 動 値 下 げ の 追 加 1.5 かんたん 取 引 対 応 フォーマット 追

変 更 履 歴 1.1 yahoo!ネットバンキング 受 け 取 り 後 決 済 サービスの 廃 止 1.2 入 札 者 認 証 制 限 の 追 加 1.3 悪 い 評 価 の 割 合 で 制 限 の 追 加 1.4 自 動 値 下 げ の 追 加 1.5 かんたん 取 引 対 応 フォーマット 追 一 括 出 品 ガイド Ver.1.5 変 更 履 歴 1.1 yahoo!ネットバンキング 受 け 取 り 後 決 済 サービスの 廃 止 1.2 入 札 者 認 証 制 限 の 追 加 1.3 悪 い 評 価 の 割 合 で 制 限 の 追 加 1.4 自 動 値 下 げ の 追 加 1.5 かんたん 取 引 対 応 フォーマット 追 加 1. CSV ファイルとは データをカンマ(,)で 区

More information

日 々 増 大 する 多 量 なデータを 持 ち 広 告 宣 伝 調 査 などに 活 発 に 利 用 しなければならない 状 況 下 で 海 外 支 店 印 刷 会 社 広 告 代 理 店 などに 向 けた 効 率 的 なデータ 発 信 を 行 うためのデータマスターとして 活 用 できるプランです

日 々 増 大 する 多 量 なデータを 持 ち 広 告 宣 伝 調 査 などに 活 発 に 利 用 しなければならない 状 況 下 で 海 外 支 店 印 刷 会 社 広 告 代 理 店 などに 向 けた 効 率 的 なデータ 発 信 を 行 うためのデータマスターとして 活 用 できるプランです デジタルデータの 管 理 共 有 活 用 をトータルにカバー SyncaDrive(シンカドライブ)は 画 像 やデータの 保 存 ~ 管 理 ~ 活 用 までをオンラインで 実 現 する プロのためのビジネスソリューションサービス デジタルデータに 関 するさまざまな 課 題 を 一 気 に 解 決 します 用 途 に 合 わせて 選 べる 3つのパッケージプラン 大 量 のデータをストックし カンタンに

More information

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル あんしん 住 宅 情 報 提 供 システム 住 宅 情 報 等 登 録 システム システム 利 用 マニュアル 2015 年 9 月 16 日 版 住 宅 確 保 要 配 慮 者 あんしん 居 住 推 進 事 業 実 施 支 援 室 目 次 1. はじめに... 2 1.1. はじめに... 2 1.2. 使 用 環 境 について... 2 1.3. 入 力 制 限 について... 3 1.4. 登

More information

2 業 務 目 的 (1) 本 業 務 は 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 推 進 区 域 における 住 宅 地 整 備 事 業 を 推 進 するために 行 う 調 査 事 業 計 画 策 定 等 業 務 を 行 うも のである (2) 静 波 地 区 安 全 で 豊

2 業 務 目 的 (1) 本 業 務 は 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 推 進 区 域 における 住 宅 地 整 備 事 業 を 推 進 するために 行 う 調 査 事 業 計 画 策 定 等 業 務 を 行 うも のである (2) 静 波 地 区 安 全 で 豊 平 成 27 年 度 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 らし 空 間 創 生 住 宅 地 整 備 事 業 に 伴 う 調 査 及 び 計 画 策 定 事 業 業 務 委 託 特 記 仕 様 書 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 1 本 特 記 仕 様 書 は 平 成 27 年 度 都 市 計 画 総 務 費 静 波 地 区 安 全 で 豊 かな 暮 ら し 空 間 創 生 住 宅 地 整

More information

金融庁の1年

金融庁の1年 第 8 章 政 府 全 体 の 施 策 における 金 融 庁 の 取 組 み 金 融 システム 改 革 は 税 制 改 革 歳 出 改 革 及 び 規 制 改 革 と 並 ん で 小 泉 内 閣 が 推 進 する 構 造 改 革 の 四 本 柱 の 一 つに 掲 げられており 政 府 全 体 の 経 済 財 政 運 営 の 基 本 的 な 方 針 である 経 済 財 政 運 営 と 構 造 改 革

More information

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者

ウ 既 存 のホームページからのデータの 移 行 の 際 は 最 新 の 情 報 へ 更 新 なお 既 存 の 観 光 情 報 等 に 不 足 する 項 目 があれば 収 集 したうえで 移 行 すること エ 写 真 その 他 のコンテンツ 及 びその 利 用 に 必 要 な 権 利 は 受 託 者 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 仕 様 書 第 1 委 託 業 務 名 出 水 市 観 光 情 報 サイト 構 築 業 務 ( 以 下 本 業 務 という ) 第 2 委 託 業 務 の 目 的 出 水 市 の 観 光 情 報 サイト( 以 下 観 光 情 報 サイト という )の 日 本 語 サイトを 構 築 するとともに 英 語 韓 国 語 中 国 語 ( 繁 体 字 のみ

More information

シラバスの作成と管理用Webシステムの開発

シラバスの作成と管理用Webシステムの開発 シラバスの 作 成 と 管 理 用 Web システムの 開 発 徳 永 秀 和 現 在,シラバスの 作 成 方 法 は,マイクロソフトの WORD の 罫 線 の 記 入 された 雛 形 を 用 い るか,EXCEL で 独 自 に 作 成 するかを 選 択 している.このため 複 数 ページとなる 場 合 には, 罫 線 の 処 理 に 苦 労 している.また,フォントなどの 書 式 までの 統

More information

は 本 業 務 には 含 まない 10. 引 継 ぎ 1 従 前 受 注 者 からの 引 継 ぎ 本 業 務 の 履 行 期 間 の 開 始 前 に 本 業 務 と 同 様 の 業 務 を 受 注 している 者 ( 以 下 従 前 受 注 者 という )が いるので 本 業 務 の 履 行 に 支

は 本 業 務 には 含 まない 10. 引 継 ぎ 1 従 前 受 注 者 からの 引 継 ぎ 本 業 務 の 履 行 期 間 の 開 始 前 に 本 業 務 と 同 様 の 業 務 を 受 注 している 者 ( 以 下 従 前 受 注 者 という )が いるので 本 業 務 の 履 行 に 支 西 日 本 支 社 宅 地 募 集 等 に 関 するホームページ 運 用 更 新 等 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 西 日 本 支 社 宅 地 募 集 等 に 関 するホームページ 運 用 更 新 等 業 務 2. 業 務 の 目 的 独 立 行 政 法 人 都 市 再 生 機 構 ( 以 下 機 構 という )の 西 日 本 支 社 募 集 販 売 センターにおいて 個 人 及 び 民 間

More information

沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 概 仕 様 書 1. 業 務 名 称 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 2. 業 務 の 目 的 沖 縄 市 は 戦 後 米 軍 基 地 の 影 響 を 受 けながら 個 性 的 な 都 市

沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 概 仕 様 書 1. 業 務 名 称 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 2. 業 務 の 目 的 沖 縄 市 は 戦 後 米 軍 基 地 の 影 響 を 受 けながら 個 性 的 な 都 市 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 概 仕 様 書 平 成 28 年 6 月 沖 縄 市 総 務 部 総 務 課 市 史 編 集 担 当 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 概 仕 様 書 1. 業 務 名 称 沖 縄 市 戦 後 デジタル 資 料 公 開 システム 構 築 業 務 2. 業 務 の 目 的 沖 縄 市 は 戦

More information

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物...

目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入 の 基 本 方 針... 2 2.3 用 語 の 定 義... 3 2.4 業 務 の 概 要... 7 2.5 作 業 内 容 納 入 成 果 物... 高 専 学 生 情 報 統 合 システム 入 試 教 務 業 務 機 能 の 設 計 開 発 業 務 委 託 基 本 設 計 書 ( 調 達 仕 様 書 )( 案 ) 平 成 27 年 4 月 独 立 行 政 法 人 国 立 高 等 専 門 学 校 機 構 目 次 1. 件 名... 1 2. 作 業 の 概 要... 1 2.1 背 景 と 目 的... 1 2.2 新 統 合 システム 導 入

More information

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1

Microsoft Word - 第1編 序説(案)1 南 島 原 市 地 域 防 災 計 画 平 成 27 年 5 月 長 崎 県 南 島 原 市 目 次 第 1 編 序 説 第 1 章 総 則 1 第 1 節 計 画 の 目 的 1 第 2 節 計 画 の 性 格 1 第 3 節 計 画 の 構 成 1 第 4 節 計 画 の 前 提 2 第 2 章 南 島 原 の 概 況 3 第 1 節 自 然 的 条 件 3 第 2 節 気 象 と 災 害 4

More information

目 次 1 業 務 名...3 2 業 務 の 目 的...3 2.1 背 景...3 2.2 目 的...3 3 業 務 の 概 要...3 3.1 委 託 業 務 内 容...3 3.2 委 託 業 務 期 間...4 3.3 業 務 の 範 囲...4 3.4 スケジュール...4 4 提 案

目 次 1 業 務 名...3 2 業 務 の 目 的...3 2.1 背 景...3 2.2 目 的...3 3 業 務 の 概 要...3 3.1 委 託 業 務 内 容...3 3.2 委 託 業 務 期 間...4 3.3 業 務 の 範 囲...4 3.4 スケジュール...4 4 提 案 オープンデータカタログサイト 構 築 等 業 務 仕 様 書 平 成 27 年 4 月 28 日 静 岡 市 総 務 局 情 報 管 理 課 1 目 次 1 業 務 名...3 2 業 務 の 目 的...3 2.1 背 景...3 2.2 目 的...3 3 業 務 の 概 要...3 3.1 委 託 業 務 内 容...3 3.2 委 託 業 務 期 間...4 3.3 業 務 の 範 囲...4

More information

<5461726F2D95CA93598254816992F990B38DB782B591D682A694C5816A2E6A>

<5461726F2D95CA93598254816992F990B38DB782B591D682A694C5816A2E6A> 新 オンライン 登 記 申 請 システム 骨 子 案 に 関 する 意 見 募 集 の 結 果 について 1 意 見 募 集 の 概 要 新 オンライン 登 記 申 請 システム 骨 子 案 に 関 して, 以 下 のとおり 意 見 募 集 を 行 った (1) 意 見 募 集 期 間 平 成 21 年 6 月 12 日 ( 金 )から 平 成 21 年 6 月 30 日 ( 火 )まで (2) 意

More information

試 作 ツールは MIT ライセンスによって 提 供 いたします その 他 内 包 されたオ ープンソース ソフトウェアについてはそれぞれのライセンスに 従 ってご 利 用 くださ い 2

試 作 ツールは MIT ライセンスによって 提 供 いたします その 他 内 包 されたオ ープンソース ソフトウェアについてはそれぞれのライセンスに 従 ってご 利 用 くださ い 2 情 報 連 携 用 語 彙 データベースと 連 携 するデータ 設 計 作 成 支 援 ツール 群 の 試 作 及 び 試 用 並 びに 概 念 モデルの 構 築 ( 浦 安 市 都 市 整 備 部 市 街 地 開 発 課 液 状 化 対 策 推 進 室 ) 操 作 説 明 書 2014 年 9 月 30 日 実 施 企 業 : インディゴ 株 式 会 社 独 立 行 政 法 人 情 報 処 理 推

More information

研究会報告書等 No.44

研究会報告書等 No.44 第 5 章 地 震 保 険 の 実 務 的 な 課 題 株 式 会 社 損 害 保 険 ジャパン 個 人 商 品 業 務 部 個 人 火 災 グループ 吉 田 彰 要 旨 地 震 保 険 制 度 は 1966 年 の 地 震 保 険 に 関 する 法 律 の 制 定 を 受 けて 政 府 と 民 間 の 損 害 保 険 会 社 が 共 同 で 運 営 する 制 度 として 発 足 した 地 震 保

More information

Taro-04 業務仕様書_20091217.jtd

Taro-04 業務仕様書_20091217.jtd 奈 良 県 健 康 医 療 ポータルサイト 作 成 管 理 運 営 業 務 仕 様 書 奈 良 県 では 平 成 21 年 度 から 平 成 25 年 度 にかけて 奈 良 県 健 康 医 療 ポータルサイトの 作 成 を 実 施 する 予 定 である 本 仕 様 書 は 奈 良 県 健 康 医 療 ポータルサイト 作 成 及 び 管 理 運 営 業 務 において 基 本 的 な 考 え 方 等 を

More information

19 2. アクセシビリティ 20 3. アクセシビリティ 21 2. アクセシビリティ 22 2. アクセシビリティ 23 2. アクセシビリティ 24 2. アクセシビリティ 25 2. アクセシビリティ 26 2. アクセシビリティ 27 2. アクセシビリティ 28 2. アクセシビリティ

19 2. アクセシビリティ 20 3. アクセシビリティ 21 2. アクセシビリティ 22 2. アクセシビリティ 23 2. アクセシビリティ 24 2. アクセシビリティ 25 2. アクセシビリティ 26 2. アクセシビリティ 27 2. アクセシビリティ 28 2. アクセシビリティ 1 1. 導 入 実 績 機 2 1. 導 入 実 績 機 3 1. 機 機 熱 海 市 ホームジリニューアル 業 務 委 託 CMS 機 要 件 一 覧 既 に 市 町 で1 件 以 上 ホームジの 再 構 築 及 び 運 用 の 実 績 があるこ 導 入 するCMSは 熱 海 市 と 同 規 模 以 上 の 自 治 体 へ 導 入 された 実 績 が あり 現 在 も 稼 動 しているこ 閲 覧

More information

(Microsoft Word - \216\221\227\277\202S \213\217\216x\216\221\227\277.doc)

(Microsoft Word - \216\221\227\277\202S \213\217\216x\216\221\227\277.doc) 資 料 4 平 成 24 年 度 介 護 サービス 事 業 所 集 団 指 導 ~ 居 宅 介 護 支 援 ~ 香 川 県 健 康 福 祉 部 長 寿 社 会 対 策 課 在 宅 サービスグループ 高 松 市 健 康 福 祉 局 介 護 保 険 課 平 成 25 年 3 月 18 日 - 0 - 1 平 成 24 年 度 介 護 サービス 事 業 所 実 地 指 導 等 における 主 な 指 導 内

More information

目 次 動 作 環 境 について... 2 土 砂 災 害 情 報 マップとは... 3 更 新 情 報 を 見 る... 4 熊 本 県 の 防 災 災 害 情 報 を 見 る... 5 関 連 サイトのリンク 情 報 を 見 る... 6 用 語 を 調 べる... 7 利 用 上 の 留 意

目 次 動 作 環 境 について... 2 土 砂 災 害 情 報 マップとは... 3 更 新 情 報 を 見 る... 4 熊 本 県 の 防 災 災 害 情 報 を 見 る... 5 関 連 サイトのリンク 情 報 を 見 る... 6 用 語 を 調 べる... 7 利 用 上 の 留 意 熊 本 県 土 砂 災 害 情 報 マップ 操 作 ガイド 平 成 27 年 3 月 目 次 動 作 環 境 について... 2 土 砂 災 害 情 報 マップとは... 3 更 新 情 報 を 見 る... 4 熊 本 県 の 防 災 災 害 情 報 を 見 る... 5 関 連 サイトのリンク 情 報 を 見 る... 6 用 語 を 調 べる... 7 利 用 上 の 留 意 事 項 を 確

More information

目 次 ポータルへのアクセスとページの 構 成... 1 システムの 利 用 環 境 について... 2 土 砂 災 害 のおそれのある 区 域 をみる... 3 土 砂 災 害 ハザードマップをみる... 4 土 砂 災 害 の 危 険 度 をみる... 5 雨 量 の 情 報 をみる... 6

目 次 ポータルへのアクセスとページの 構 成... 1 システムの 利 用 環 境 について... 2 土 砂 災 害 のおそれのある 区 域 をみる... 3 土 砂 災 害 ハザードマップをみる... 4 土 砂 災 害 の 危 険 度 をみる... 5 雨 量 の 情 報 をみる... 6 神 奈 川 県 土 砂 災 害 情 報 ポータル 操 作 ガイド Ver 1.1 平 成 27 年 9 月 目 次 ポータルへのアクセスとページの 構 成... 1 システムの 利 用 環 境 について... 2 土 砂 災 害 のおそれのある 区 域 をみる... 3 土 砂 災 害 ハザードマップをみる... 4 土 砂 災 害 の 危 険 度 をみる... 5 雨 量 の 情 報 をみる...

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088A697C78E738CF68EAE837A815B83808379815B8357834B83438368838983438393816988C4816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2088A697C78E738CF68EAE837A815B83808379815B8357834B83438368838983438393816988C4816A2E646F63> 姶 良 市 公 式 ホームページ ガイドライン 平 成 27 年 2 月 姶 良 市 はじめに 情 報 化 社 会 が 進 展 する 中 市 民 生 活 においてインターネットは 必 要 不 可 欠 なものとなって おり 行 政 においてもホームページは 総 合 窓 口 としての 役 割 を 求 められているところです 姶 良 市 では 平 成 22 年 3 月 から 市 ホームページを 構 築 し

More information

Microsoft PowerPoint - Ppt0000021.ppt[読み取り専用]

Microsoft PowerPoint - Ppt0000021.ppt[読み取り専用] 目 次 鳥 栖 市 統 合 型 GISシステム 導 入 の 経 過 と 業 務 への 活 用 方 法 佐 賀 県 鳥 栖 市 総 務 部 情 報 管 理 課 情 報 化 推 進 係 田 中 大 介 鳥 栖 市 の 紹 介 ( 統 合 型 GISシステム 導 入 の 背 景 ) 開 発 の 経 緯 システム 選 定 構 築 に 際 してのポイント システムの 構 成 仕 様 活 用 事 例 1 活 用

More information

ホームページのバリアフリー 化 の 推 進 に 関 する 調 査 の 結 果 に 基 づく 勧 告 に 対 する 改 善 措 置 状 況 ( 回 答 )の 概 要 調 査 の 実 施 時 期 等 1 実 施 時 期 平 成 21 年 8 月 から 22 年 6 月 イーガブ 2 調 査 対 象 機

ホームページのバリアフリー 化 の 推 進 に 関 する 調 査 の 結 果 に 基 づく 勧 告 に 対 する 改 善 措 置 状 況 ( 回 答 )の 概 要 調 査 の 実 施 時 期 等 1 実 施 時 期 平 成 21 年 8 月 から 22 年 6 月 イーガブ 2 調 査 対 象 機 平 成 23 年 5 月 27 日 総 務 省 行 政 評 価 局 ホームページのバリアフリー 化 の 推 進 に 関 する 調 査 の 結 果 に 基 づく 勧 告 に 対 する 回 答 の 概 要 (ポイント) 勧 告 先 全 府 省 勧 告 日 平 成 22 年 6 月 29 日 回 答 日 平 成 23 年 3 月 31 日 から5 月 20 日 1 調 査 概 要 インターネット 利 用

More information

29条の2

29条の2 電 磁 的 方 法 による 交 付 に 係 るQ&A( 平 成 26 年 11 月 版 ) 平 成 26 年 11 月 21 日 日 本 証 券 業 協 会 法 律 施 行 令 関 係 1 書 面 を 電 磁 的 に 交 付 することについての 顧 客 の 承 諾 ( 目 論 見 書 にあっては 同 意 以 下 承 諾 等 という )は 書 面 の 交 付 毎 ではなく 包 括 的 に 得 る ことも

More information

重 要 度 : 要 件 可 能 な 限 り 実 現 を 希 望 する 要 件 記 入 欄 を または にした 場 合 はその 費 用 を 見 積 内 に 含 み 実 現 する 記 入 欄 を にした 場 合 は 実 現 方 法 を 具 体 的 に 備 考 欄 に 記 載 する 作 成 中 は 他 の

重 要 度 : 要 件 可 能 な 限 り 実 現 を 希 望 する 要 件 記 入 欄 を または にした 場 合 はその 費 用 を 見 積 内 に 含 み 実 現 する 記 入 欄 を にした 場 合 は 実 現 方 法 を 具 体 的 に 備 考 欄 に 記 載 する 作 成 中 は 他 の 重 要 度 : 要 件 可 能 な 限 り 実 現 を 希 望 する 要 件 記 入 欄 を または にした 場 合 はその 費 用 を 見 積 内 に 含 み 実 現 する 記 入 欄 を にした 場 合 は 実 現 方 法 を 具 体 的 に 備 考 欄 に 記 載 する 1.CMS(コンテンツ マネージメント システム) 要 件 システム 全 般 システム 全 般 1 2 3 4 CMSサーバ

More information

目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割 16 Ⅶ. 産 学 界 の 役 割 17 Ⅷ.その 他

目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割 16 Ⅶ. 産 学 界 の 役 割 17 Ⅷ.その 他 インフラ 長 寿 命 化 基 本 計 画 平 成 25 年 11 月 インフラ 老 朽 化 対 策 の 推 進 に 関 する 関 係 省 庁 連 絡 会 議 目 次 Ⅰ.はじめに 1 Ⅱ. 目 指 すべき 姿 2 Ⅲ. 基 本 的 な 考 え 方 3 Ⅳ.インフラ 長 寿 命 化 計 画 等 の 策 定 5 Ⅴ. 必 要 施 策 の 方 向 性 8 Ⅵ. 国 と 地 方 公 共 団 体 の 役 割

More information

JasperReports Server Ver4.1

JasperReports Server Ver4.1 JasperReports Server Ver4.2 体 験 デモ シナリオ 2012/02/28 第 1 版 ワークブレイン ジャパン 株 式 会 社 はじめに 本 書 は JasperReports Server を 多 くの 方 々に 体 験 頂 けるように ご 用 意 させて 頂 いたデモ 環 境 についての 操 作 手 順 を 記 述 した 資 料 です 分 析 手 法 やビジネスに 必

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

目 次 はじめに GIS データの 構 成 1 シェープファイルとは 1 データの 利 用 方 法 2 1 既 存 のマップドキュメントを 開 く 2 新 規 マップドキュメントの 作 成 画 面 の 基 本 操 作 5 見 る( 表 現 ) 機 能 地 図 を 表 示 する 6 属 性 内 容 を

目 次 はじめに GIS データの 構 成 1 シェープファイルとは 1 データの 利 用 方 法 2 1 既 存 のマップドキュメントを 開 く 2 新 規 マップドキュメントの 作 成 画 面 の 基 本 操 作 5 見 る( 表 現 ) 機 能 地 図 を 表 示 する 6 属 性 内 容 を 水 土 里 GIS Light 操 作 の 手 引 き 北 海 道 土 地 改 良 事 業 団 体 連 合 会 目 次 はじめに GIS データの 構 成 1 シェープファイルとは 1 データの 利 用 方 法 2 1 既 存 のマップドキュメントを 開 く 2 新 規 マップドキュメントの 作 成 画 面 の 基 本 操 作 5 見 る( 表 現 ) 機 能 地 図 を 表 示 する 6 属 性

More information

目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的 2.2 特 別 調 査 の 方 法 3. 三 菱 電 機 における 過 大 請 求 の 実 態 とその

目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的 2.2 特 別 調 査 の 方 法 3. 三 菱 電 機 における 過 大 請 求 の 実 態 とその 別 紙 2 三 菱 電 機 株 式 会 社 による 過 大 請 求 事 案 に 関 する 調 査 報 告 書 平 成 24 年 12 月 21 日 独 立 行 政 法 人 情 報 通 信 研 究 機 構 1 目 次 1. 三 菱 電 機 の 過 大 請 求 事 案 発 覚 から 特 別 調 査 に 至 るまでの 経 緯 2. 特 別 調 査 の 目 的 と 方 法 2.1 特 別 調 査 の 目 的

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DC5905629959F88E48E73939D8D878C5E926E979D8FEE95F1835683588365838090AE94F58BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20288DC5905629959F88E48E73939D8D878C5E926E979D8FEE95F1835683588365838090AE94F58BC696B188CF91F58E64976C8F912E646F6378> 福 井 市 統 合 型 地 理 情 報 システム 整 備 業 務 委 託 仕 様 書 ( 目 的 ) 第 1 条 福 井 市 ( 以 下 本 市 という )では 平 成 15 年 度 より 統 合 型 地 理 情 報 システ ム( 以 下 統 合 型 GIS という )の 運 用 を 行 っている 情 報 通 信 技 術 の 活 用 による 窓 口 業 務 の 迅 速 化 地 理 情 報 や 行 政

More information

参考資料1 平成23年度文部科学省予算案の概要(測地学関連の抜粋)

参考資料1 平成23年度文部科学省予算案の概要(測地学関連の抜粋) 参 考 資 料 1 科 学 技 術 学 術 審 議 会 測 地 学 分 科 会 ( 第 22 回 ) H23.2.16 平 成 23 年 度 文 部 科 学 省 予 算 案 の 概 要 ( 測 地 学 関 連 の 抜 粋 ) 地 震 防 災 分 野 の 研 究 開 発 の 推 進 平 成 23 年 度 予 算 案 119 億 円 ( 平 成 22 年 度 予 算 額 125 億 円 ) 平 成 22

More information

(Microsoft Word - H27.3.27 \222\206\222\303\216s\221\317\220k\211\374\217C\221\243\220i\214v\211\346.doc)

(Microsoft Word - H27.3.27 \222\206\222\303\216s\221\317\220k\211\374\217C\221\243\220i\214v\211\346.doc) 中 津 市 耐 震 改 修 促 進 計 画 大 分 県 中 津 市 ( 平 成 27 年 3 月 ) 目 次 第 1 章 総 則 1. 目 的 2. 位 置 付 け 3. 計 画 期 間 第 2 章 耐 震 診 断 及 び 耐 震 改 修 の 実 施 に 関 する 目 標 1. 想 定 される 地 震 の 規 模 被 害 の 状 況 2. 耐 震 化 の 現 状 3. 耐 震 改 修 等 の 目 標

More information

必 要 に 応 じて,システムのチューニング,リソースの 追 加 等 の 提 案 及 び 対 策 の 実 施 を 行 う テレビ 等 の 影 響 によりアクセスが 急 激 に 集 中 した 場 合 でも,サーバがダウンすることのな いよう 留 意 する 6バグフィクス,セキュリティパッチ 等 の 適

必 要 に 応 じて,システムのチューニング,リソースの 追 加 等 の 提 案 及 び 対 策 の 実 施 を 行 う テレビ 等 の 影 響 によりアクセスが 急 激 に 集 中 した 場 合 でも,サーバがダウンすることのな いよう 留 意 する 6バグフィクス,セキュリティパッチ 等 の 適 平 成 28 年 度 観 光 いばらき ホームページ 保 守 等 に 関 する 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 の 名 称 平 成 28 年 度 観 光 いばらき ホームページ 保 守 等 に 関 する 業 務 委 託 2 業 務 の 目 的 インターネットによる 情 報 発 信 の 重 要 性 に 鑑 み, 本 県 の 豊 かな 観 光 資 源 や 県 産 品 を 広 く 県 内 外 に

More information

Microsoft Word - 05.doc

Microsoft Word - 05.doc DEIM2009 E3-2 地 理 的 情 報 を 考 慮 したウェブ 画 像 検 索 方 法 の 提 案 和 田 修 平 井 上 潮 東 京 電 機 大 学 工 学 部 情 報 通 信 工 学 科 101-8457 東 京 都 千 代 田 区 神 田 錦 町 2-2 E-mail: 05kc116@ed.cck.dendai.ac.jp, inoue@c.dendai.ac.jp あらまし 近 年,ウェブ

More information

< 事 業 の 概 要 > 1. はじめに 札 幌 医 科 大 学 公 式 ホームページ( 日 本 語 サイト 英 語 サイト)は ウェブアクセビリティに 配 慮 し すべての 人 にと って 見 やすく 使 いやすい HP を 構 築 し 学 内 においては 限 られた 人 的 物 的 資 源 の

< 事 業 の 概 要 > 1. はじめに 札 幌 医 科 大 学 公 式 ホームページ( 日 本 語 サイト 英 語 サイト)は ウェブアクセビリティに 配 慮 し すべての 人 にと って 見 やすく 使 いやすい HP を 構 築 し 学 内 においては 限 られた 人 的 物 的 資 源 の 札 幌 医 科 大 学 公 式 ホームページ( 日 本 語 サイト 英 語 サイト) 再 構 築 に 係 るプロポーザル 実 施 要 領 北 海 道 公 立 大 学 法 人 札 幌 医 科 大 学 事 務 局 企 画 管 理 部 経 営 企 画 課 ( 平 成 21 年 10 月 9 日 ) < 事 業 の 概 要 > 1. はじめに 札 幌 医 科 大 学 公 式 ホームページ( 日 本 語 サイト

More information

目 次 1. 大 学 情 報 データベースシステムの 使 用 方 法 について... 1 1.1.EXCEL 一 括 登 録... 1 1.2.EXCEL ダウンロード... 2 1.2.1. 検 索 条 件 の 指 定 プレビュー... 3 1.2.2.EXCEL ダウンロード(データ 抽 出 あ

目 次 1. 大 学 情 報 データベースシステムの 使 用 方 法 について... 1 1.1.EXCEL 一 括 登 録... 1 1.2.EXCEL ダウンロード... 2 1.2.1. 検 索 条 件 の 指 定 プレビュー... 3 1.2.2.EXCEL ダウンロード(データ 抽 出 あ 大 学 情 報 データベースシステム EXCEL 一 括 登 録 マニュアル 目 次 1. 大 学 情 報 データベースシステムの 使 用 方 法 について... 1 1.1.EXCEL 一 括 登 録... 1 1.2.EXCEL ダウンロード... 2 1.2.1. 検 索 条 件 の 指 定 プレビュー... 3 1.2.2.EXCEL ダウンロード(データ 抽 出 あり)... 5 1.2.3.EXCEL

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

Microsoft Word - 2 kujira_siyousyo

Microsoft Word - 2 kujira_siyousyo 日 本 遺 産 鯨 とともに 生 きる 総 合 活 用 活 性 化 事 業 情 報 発 信 等 業 務 仕 様 書 1 委 託 業 務 の 名 称 日 本 遺 産 鯨 とともに 生 きる 総 合 活 用 活 性 化 事 業 情 報 発 信 等 業 務 2 契 約 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 まで 3 予 算 上 限 額 金 23,511,200 円 ( 消

More information

WebコアCMSご紹介資料

WebコアCMSご紹介資料 FUJITSU Enterprise Application WebコアCMS:Webコンテンツ 管 理 システム 株 式 会 社 富 士 通 ソーシアルサイエンスラボラトリ WebコアCMSとは WebコアCMSの 概 要 WebコアCMSの 優 位 性 1 WebコアCMSの 概 要 WebコアCMS( 1) は 散 在 するWebコンテンツを 一 元 管 理 し 簡 単 編 集 承 認 フロー

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

01表紙

01表紙 公 の 施 設 の 指 定 管 理 者 制 度 に 関 するガイドライン 平 成 28 年 4 月 経 営 管 理 部 行 政 改 革 推 進 室 公 の 施 設 の 指 定 管 理 者 制 度 に 関 するガイドライン 目 次 1 指 定 管 理 者 制 度 の 概 要 1 (1) 指 定 管 理 者 制 度 1 (2) 指 定 管 理 者 の 権 限 の 範 囲 1 (3) 公 の 施 設 に

More information

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー

2.ページ 作 成 機 能 2-13 Wordデータを 取 り 込 める(もしくはコピー&ペーストできる)こその 際 アプリケーション 特 有 のHTML(CSS) 表 現 を 自 動 的 に 削 除 できるこ 他 データの 流 用 表 2-14 Excelデータを 取 り 込 める(もしくはコピー 1. 基 本 情 報 1-1 CMS 利 用 にあたって 各 職 員 のPC 端 末 に 特 別 なアプリケーションなどをインストールす る 必 要 が 無 いこと(ウェブブラウザから 利 用 できること) 1-2 各 職 員 PC 端 末 から InternetExplorerを 通 じ ID PASSWORD 認 証 にてログインできるこ 1-3 閲 覧 者 のパソコン 機 種 OS ブラウザ

More information

5 業 務 内 容 (1) 多 言 語 メニュー 作 成 支 援 等 ウェブサイトの 制 作 内 容 岐 阜 県 内 の 飲 食 店 等 が 外 国 語 でメニューを 作 成 し 印 刷 したメニューを 店 舗 等 で 活 用 できる 日 本 語 のウェブサイトを 制 作 するとともに 本 システム

5 業 務 内 容 (1) 多 言 語 メニュー 作 成 支 援 等 ウェブサイトの 制 作 内 容 岐 阜 県 内 の 飲 食 店 等 が 外 国 語 でメニューを 作 成 し 印 刷 したメニューを 店 舗 等 で 活 用 できる 日 本 語 のウェブサイトを 制 作 するとともに 本 システム 多 言 語 メニュー 作 成 支 援 等 システム 整 備 委 託 業 務 仕 様 書 1 業 務 名 多 言 語 メニュー 作 成 支 援 等 システム 整 備 委 託 業 務 2 業 務 期 間 契 約 締 結 の 日 から 平 成 29 年 3 月 31 日 まで 3 業 務 の 目 的 2020 年 の 東 京 オリンピック パラリンピック 開 催 に 向 けて 外 国 人 観 光 客 の

More information

ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内

ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内 第 1.0 版 2013 年 12 月 東 京 大 学 情 報 基 盤 センター ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内 容 についての 修

More information

デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技 術 開 発 を 促 すとともに クリ エーターの 創 作 インセンティブを 高 める 知 財 制 度 を 構 築 する 情

デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技 術 開 発 を 促 すとともに クリ エーターの 創 作 インセンティブを 高 める 知 財 制 度 を 構 築 する 情 参 考 資 料 デジタル ネット 時 代 における 知 財 制 度 の 在 り 方 について 平 成 20 年 12 月 知 的 財 産 戦 略 本 部 デジタル ネット 時 代 における 知 財 制 度 専 門 調 査 会 デジタル ネット 時 代 に 対 応 した 知 財 制 度 の 構 築 世 界 最 高 水 準 の 情 報 通 信 環 境 をいかし 新 たなネットビジネスの 発 展 や 技

More information

平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 の 作 成 下 落 修 正 の 検 証 報 告 書 の 作 成 審 査 申 出 困 難 事 例 等 の 対 応 等 新 設 街 路 の 設 定 価 格 形 成 要 因 の 調 査 Ⅰ Ⅱ 用 途 地 区 状 況 類 似 地 域 区 分 の 検 討 主 要

平 成 28 年 度 平 成 29 年 度 の 作 成 下 落 修 正 の 検 証 報 告 書 の 作 成 審 査 申 出 困 難 事 例 等 の 対 応 等 新 設 街 路 の 設 定 価 格 形 成 要 因 の 調 査 Ⅰ Ⅱ 用 途 地 区 状 況 類 似 地 域 区 分 の 検 討 主 要 秋 田 市 固 定 資 産 土 地 評 価 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 本 仕 様 書 は 秋 田 市 ( 以 下 甲 という )が 受 託 者 ( 以 下 乙 という ) に 対 し 秋 田 市 固 定 資 産 土 地 評 価 業 務 を 委 託 するために 定 めたものである ( 目 的 ) 第 2 条 甲 が 委 託 する 秋 田 市 固 定 資 産 土

More information

Microsoft Word - 仕様書

Microsoft Word - 仕様書 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 住 まいの 情 報 一 元 化 ホームページ 制 作 等 業 務 2 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 ホームページ 公 開 時 期 平 成 28 年 1 月 予 定 4 目 的 北 陸 新 幹 線 の 金 沢 開 業 により 交 流 人 口 が 増 え

More information

< 目 次 > ネットコモンズ(NetCommons)の 仕 組 み CMS の1つであるネットコモンズ 3 ネットコモンズの 仕 組 み 3 県 立 学 校 間 ネットワークの 仕 組 み 4 参 考 Windows パソコン 上 へのネットコモンズのインストール 5 ネットコモンズ(NetCom

< 目 次 > ネットコモンズ(NetCommons)の 仕 組 み CMS の1つであるネットコモンズ 3 ネットコモンズの 仕 組 み 3 県 立 学 校 間 ネットワークの 仕 組 み 4 参 考 Windows パソコン 上 へのネットコモンズのインストール 5 ネットコモンズ(NetCom 平 成 25 年 度 NetCommons 活 用 研 修 会 グループウェア: 活 用 編 NetCommons 演 習 テキスト 埼 玉 県 立 総 合 教 育 センター < 目 次 > ネットコモンズ(NetCommons)の 仕 組 み CMS の1つであるネットコモンズ 3 ネットコモンズの 仕 組 み 3 県 立 学 校 間 ネットワークの 仕 組 み 4 参 考 Windows パソコン

More information

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に

( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 に 資 料 3 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 する ガイドラインの 概 要 平 成 27 年 2 月 16 日 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個

More information

国土技術政策総合研究所 プロジェクト研究報告

国土技術政策総合研究所 プロジェクト研究報告 第 6 章 道 路 基 盤 データの 迅 速 な 更 新 配 信 システムの 開 発 概 要 スマートウェイ 推 進 会 議 の 提 言 においては セカンドステージを 迎 える ITS を 展 開 して いく 上 で 共 通 の 基 盤 であるスマートウェイを 具 体 的 に 実 現 していくための 方 策 が 取 りま とめられている この 中 で 多 様 なサービスを 展 開 する 上 で 必

More information

仕様書

仕様書 ( 別 添 2) 平 成 27 年 度 環 境 配 慮 経 営 ポータルサイト 更 新 等 業 務 に 係 る 仕 様 書 1. 業 務 の 目 的 環 境 対 策 の 進 展 が 経 済 発 展 に 繋 がるには 事 業 者 の 自 発 的 な 取 組 を 促 進 し 事 業 活 動 の 中 に 環 境 への 配 慮 を 織 り 込 むことが 必 要 不 可 欠 である したがって 環 境 に 配

More information

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1

(3) サービスプランの 内 容 本 サービスプランの 基 本 内 容 は, 以 下 の 通 りとする 主 要 機 能 Web 入 稿 (シラバス 登 録 編 集 管 理, 教 員 情 報 登 録 編 集 管 理, 全 体 設 定 ) 自 動 組 版 (PDF 生 成 ) 最 低 利 用 期 間 1 クラウド 型 シラバスシステム クラシラ 利 用 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 基 本 機 能 に 関 する 定 義 ) 本 規 約 において 用 いられる 語 の 定 義 は, 次 号 の 通 りとする Web 入 稿 シラバス 登 録 編 集 管 理 シラバスの 科 目 情 報 講 義 内 容 および 教 員 情 報 の 登 録 編 集 管 理 を Web 上 でおこな うサービス

More information

8ドラッグパンニング マウスを 任 意 の 方 向 にドラッグすることで 地 図 画 面 を 移 動 できる 9スナップパンニング 2 点 を 指 定 することで 指 定 した 方 向 に 地 図 画 面 を 移 動 できる 10キーマップ 表 示 画 面 の 位 置 を 案 内 するキーマップ(

8ドラッグパンニング マウスを 任 意 の 方 向 にドラッグすることで 地 図 画 面 を 移 動 できる 9スナップパンニング 2 点 を 指 定 することで 指 定 した 方 向 に 地 図 画 面 を 移 動 できる 10キーマップ 表 示 画 面 の 位 置 を 案 内 するキーマップ( 1. 基 本 機 能 社 名 (1)システム 一 般 下 水 道 情 報 管 理 システムは 下 水 道 台 帳 維 持 管 理 震 災 情 報 管 理 排 水 設 備 管 1 各 システムの 連 動 理 受 益 者 負 担 金 管 理 システムが 同 一 地 形 図 データを 共 用 し 同 一 画 面 でGISとし て 連 動 する データベースも1つである 2システムの 汎 用 性 市 担 当

More information

第26回国民文化祭京都府実行委員会

第26回国民文化祭京都府実行委員会 別 添 京 都 文 化 力 プロジェクト 2016-2020 ウェブサイト 作 成 指 針 2020 年 東 京 オリンピック パラリンピック 開 催 を 契 機 として 世 界 に 向 けて 日 本 及 び 京 都 の 文 化 芸 術 等 を 発 信 し 体 感 してもらう 京 都 文 化 力 プロジェクト 2016-2020( 以 下 京 都 文 化 力 プロジェクト という )を 国 内 外

More information

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務

1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的 な 事 務 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いについて 特 定 個 人 情 報 保 護 委 員 会 事 務 局 1 ( 留 意 事 項 ) 本 資 料 は 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いに 関 するガイドライン( 事 業 者 編 ) の 概 要 をご 理 解 いただくために まとめたものです 特 定 個 人 情 報 の 適 正 な 取 扱 いを 確 保 するための 具 体 的

More information