Microsoft PowerPoint - Lec21 [互換モード]

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft PowerPoint - Lec21 [互換モード]"

Transcription

1 情 報 デザイン 専 攻 画 像 情 報 処 理 論 及 び 演 習 II 計 算 Photography Artistic Stylization HDR 画 像 NPR 今 日 の 授 業 内 容 1. High Dynamic Range (HDR) 画 像 合 成 表 示 エッジ 保 存 フィルタの 計 算 Photographyでの 応 用. 第 9 回 講 義 水 曜 日 1 限 教 室 6218 吉 澤 信 非 常 勤 講 師 大 妻 女 子 大 学 社 会 情 報 学 部 2. Artistic Stylization & NonPhotorealistic Rendering (NPR) 復 習 : 特 徴 (エッジ パターン) 保 存 フィルタ 復 習 :HighDynamic Range(HDR) 画 像 輝 度 値 が( 複 数 の 範 囲 &) 高 階 調 画 像 : 複 数 露 光. 単 純 な 平 滑 化 特 徴 保 存 平 滑 化 輝 度 値 露 光 復 習 : 光 線 追 跡 (Ray Tracing) CGでのRenderingは 幾 何 光 学 モデルの 光 線 追 跡 シミュレー ション: 結 果 は 浮 動 小 数 点 で 高 階 調. CGARTS 協 会 復 習 : 画 像 は 入 力 にも 出 力 にも 階 調 の 制 限 がある 通 常 3 次 元 形 状 CGARTS 協 会 Raster 画 像 Rendering 階 調 を 識 別 することができる 最 小 輝 度 と 最 大 輝 度 の 比 率 H. Suzuki (Univ. Tokyo) 1

2 HDRI合成 表示 復習 トーンマッピング 画像への変換 HDR画像の合成 低階調 複数露光設定による高階調HDR (High Dynamic Range)画像データ 低階調 S. Yoshizawa, CGF G. Qiu et al ICPR 06. 低階調 出力 合成画像 S. Yoshizawa et al., CGF 復習 応用例 デジタルアート HDR画像を用いたデジタルアート 復習 限定色表示 限定色表示 出力できる色数 画像の色数. カラーマップとルックアップテーブル の色とそ れを出力する色との対応表. CGARTS協会 均等量子化法. 頻度法. ハーフトーニング ディザ法. 中東正之 CGARTS協会 復習 ディザ処理 大域的処理による合成 全体の量子化誤差を最小化するよう確率を調整し て量子化をランダムに行う事. Reinhart et al. wikipedia Alexei Efros. Ldisplay Lworld 1 Lworld www21.atwiki.jp フルカラー画像 限定色(16色) 限定色(16色)ディザ処理 大域的処理による合成 暗部分0.1%の線形補間 2

3 Low/HighPathフィルタによる 合 成 ガンマ 補 正 や 線 形 補 間 に よるトーンマッピング( 圧 縮 )は 細 部 が 潰 れる. Boxやガウス 関 数 による Low/HighPathフィルタを 用 いた 方 法 ではギプス 現 象 によるアーティファクト. Lowpass: 低 周 波 成 分 圧 縮 Highpass: 高 周 波 成 分 Halos!! Alexei Efros. BilateralフィルタによるHDRI 合 成 Filter Linear Interpolation = Input HDR Signal: eg. 16bit, double, etc. Input [DD02]: F. Durand and J. Dorsey, SIGGRAPH 02. Detailed HighFrequency Signal. Bilateral Filtered Signal: Piecewise Linear LowFrequency. Bilateral Filter Output Compressed HDR Signal. Compressed LowFrequency Signal: eg., byte, B/W, etc. BilateralフィルタによるHDRI 合 成 2 応 用 のごく 一 例 : 特 徴 保 存 細 部 の 分 離 new 特 徴 保 存 フィルタが 細 部 をよく 分 離 : D( x) I( x) I ( x) 理 想 信 号 入 力 信 号 I(x) フィルタ 後 の 信 号 new I (x) 差 分 信 号 : D(x) 細 部 ノイズ テクスチャー レンジ 毎 の 画 像 Output Compressed HDR Signal. フィルタの 例 ( 理 想 信 号 ) フィルタの 例 1 2 応 用 1:ノイズ 除 去 ( ) minより 白 色 性 加 算 ガウスノイズの 最 小 化 : 2 I x dx 応 用 2:テクスチャー 強 調 1 高 域 強 調 フィルタは 1 k High _ path( I ) I( x) k D( x) フィルタ 結 果 入 力 特 徴 保 存 フィルタ 結 果 入 力 特 徴 保 存 3

4 応用2 テクスチャー強調2 応用3 High Dynamic Range画像合成 1 差分信号 D (x ) 応用3 High Dynamic Range画像合成 2 応用4 顕著なエッジ領域抽出1 CV, IP, PRでのエッジモデルは勾配強度が大きな 座標値の空間的に連続した集合として定義される Laplacianがゼロの点集合 曲率の極値集合. DoG: Difference of LoG: Laplacian of Scale Space, Convolution Surfaces. 二つの DoG LoG DoGとの畳み込み結果 応用4 顕著なエッジ領域抽出2 応用5 Artistic Stylization フィルタを繰り返し適用後にDoGを適用: H. Winnemöller et al. SIGGRAPH 06. エッジ抽出 上 画像にDoG: 下 フィルタ3回適用後にDoG: DoG,K ( x, y ) g ( x, y ) g K ( x, y ) フィルタの 繰り返し DoG 平滑化画像 エッジ画像 色相Hの多値化& 明度Vの強調 ポスター化 RGB の多値化 0.5, K 2 K 3 K 4 K 5 HSV量子化画像 RGB量子化画像 出力Stylized画像 4

5 応用5 Artistic Stylization 2 Flash/NoFlash画像 E. Eisemann and F. Durand, SIGGRAPH 04. Bilateralフィルタによって 細部 Illuminationを分離. Bilateralフィルタによる周波数分解 復習 平滑化と差分による周波数分解 フィルタと差分を繰り返し適用する事で周 波数分解を近似出来る. 平滑化 = ベースの 低周波 R. Fattal et al., SIGGRAPH :複数の異なるライト設定による画像 N f 信号 1 G スケール F 1[] 逆変換 * 掛け算 N f F 1[ F [ f ] * ( B2 B )] F 1[ F [ f ] * (1 B2 N )] F 1[ F [ f ] * B1 ]. の正規化ガウス関数. 出力 細部強調画像 Bilateralフィルタの繰り返 し適用による周波数成分 の分解: トーンマッピング の例と同様にHaloアーティ ファクトが少ない. f F 1[ F [ f ] * (G2 G )] F 1[ F [ f ] * (1 G2 N )] F 1[ F [ f ] * G1 ]. F [] 変換 1 Bilateralフィルタによる周波数分解2 非写実的(NonPhotorealistic) Rendering (NPR) 複数の一つ 細部強調画像 アーティストによる絵 W. Li et al., SIGGRAPH 07. F. Cole et al., SIGGRAPH 08. CAD 建築 生物 医用 アート等 H. Gray, R. Fattal et al., SIGGRAPH

6 Artistic Stylization Artistic Stylization2 アーティストの様式を疑似的に再現して実画像を 生成 編集する事: NPR/計算Photographyの分野. 画材 ストローク等の模倣 シミュレーション. Artistic Stylization3 Artistic Stylization4 領域抽出の応用エッジ抽出 強調/Texture合成. 異方性 エッジ保存フィルタ. Artistic Stylization5 Artistic Stylization6 エッジ接線方向フィルタ. H. Kang et al. IEEE TVCG エッジ 流れ場の勾配に 沿って平滑化. H. Kang et al. IEEE TVCG

7 復 習 :ディザ 処 理 Original Threshold Random Halftone Bayer Stippling wikipedia FloydSteinberg Jarvis, Judice & Ninke Stucki Burkes 誤 差 拡 散 法 S. Schlechtweg et al. CGF Sierra J 2row Sierra Sierra Lite Atkinson ハーフトーニング (halftoning):パターンで 表 す. S. Hiller et al. EG 03. 成 績 について 評 価 方 法 : 出 席 40%: 遅 刻 は 少 し 減 点 (0.8 倍 ). レポート60%: なので 計 算 方 法 は X=(40/15) 遅 刻 なし 出 席 日 数. Y=0.8 (40/15) 遅 刻 した 出 席 日 数. Z=(60/300=1/5) レポート(4,5,6)の 合 計 点 数. 成 績 =XYZ. 出 席 日 数 = 遅 刻 なし 出 席 日 数 遅 刻 した 出 席 日 数 前 期 と 同 じ! 7

Microsoft PowerPoint - Lec23 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - Lec23 [互換モード] 情報デザイン専攻 画像情報処理論及び演習 II - 計算 Photography3- Video Stylization 今日の授業内容 www.riken.jp/brict/yoshizawa/lectures/index.html www.riken.jp/brict/yoshizawa/lectures/lec3.pdf 1. 動画像の基礎. Video Stylization 第 11 回講義水曜日

More information

Microsoft PowerPoint - Lec07 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - Lec07 [互換モード] 第 10 回 講 義 水 曜 日 1 限 教 室 6218 情 報 デザイン 専 攻 画 像 情 報 処 理 論 及 び 演 習 I - 画 像 合 成 - Image Analogy 吉 澤 信 shin@riken.jp, 非 常 勤 講 師 大 妻 女 子 大 学 社 会 情 報 学 部 今 日 の 授 業 内 容 www.riken.jp/brict/yoshizawa/lectures/index.html

More information

Microsoft PowerPoint - Lec03 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - Lec03 [互換モード] 画 像 情 報 処 理 論 及 び 演 習 I 第 3 回 講 義 水 曜 日 1 限 教 室 6215 情 報 処 理 実 習 室 情 報 デザイン 専 攻 デジタル 画 像 の 表 現 と 応 用 画 像 化 色 相 装 置 表 示 吉 澤 信 shin@riken.jp, 非 常 勤 講 師 大 妻 女 子 大 学 社 会 情 報 学 部 1 2 3 今 日 の 授 業 内 容 www.riken.jp/brict/yoshizawa/lectures/index.html

More information

Microsoft PowerPoint - Lec08_09

Microsoft PowerPoint - Lec08_09 画 像 情 報 処 理 論 及 び 演 習 I 第 8-9 回 講 義 水 曜 日 1 限 教 室 6218 情 報 処 理 実 習 室 情 報 デザイン 専 攻 - 領 域 抽 出 - ラべリング 吉 澤 信 shin@riken.jp, 非 常 勤 講 師 大 妻 女 子 大 学 社 会 情 報 学 部 今 日 の 授 業 内 容 www.riken.jp/brict/yoshizawa/lectures/lec08.pdf

More information

画像解析論(2) 講義内容

画像解析論(2) 講義内容 画像解析論 画像解析論 東京工業大学長橋宏 主な講義内容 信号処理と画像処理 二次元システムとその表現 二次元システムの特性解析 各種の画像フィルタ 信号処理と画像処理 画像解析論 処理の応答 記憶域 入出力の流れ 信号処理系 実時間性が求められる メモリ容量に対する制限が厳しい オンラインでの対応が厳しく求められる 画像処理系 ある程度の処理時間が許容される 大容量のメモリ使用が容認され易い オフラインでの対応が容認され易い

More information

2 1,384,000 2,000,000 1,296,211 1,793,925 38,000 54,500 27,804 43,187 41,000 60,000 31,776 49,017 8,781 18,663 25,000 35,300 3 4 5 6 1,296,211 1,793,925 27,804 43,187 1,275,648 1,753,306 29,387 43,025

More information

Microsoft PowerPoint - DigitalMedia2_2.pptx

Microsoft PowerPoint - DigitalMedia2_2.pptx デジタルメディア処理 担当 : 井尻敬 デジタルメディア処理 7( 前期 ) /3 デジタル画像とは : イントロダクション / フィルタ処理 : 画素ごとの濃淡変換 線形フィルタ, 線形フィルタ /7 フィルタ処理 : フーリエ変換, ローパスフィルタ, ハイパスフィルタ 5/ 画像の幾何変換 : アファイン変換 5/8 画像の幾何変換 : 画像の補間, イメージモザイキング 5/5 画像領域分割

More information

! & # # w w w w w w w w l & w_ # w_ w # w w w # w w # w w # w w w w bw w bw w bw w w bw w b w w_ l !!!!!! 6!!!! 6 ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' '! ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' '! ' ' ' ' ' ' ' ' ' ' '

More information

ディジタル信号処理

ディジタル信号処理 ディジタルフィルタの設計法. 逆フィルター. 直線位相 FIR フィルタの設計. 窓関数法による FIR フィルタの設計.5 時間領域での FIR フィルタの設計 3. アナログフィルタを基にしたディジタル IIR フィルタの設計法 I 4. アナログフィルタを基にしたディジタル IIR フィルタの設計法 II 5. 双 次フィルタ LI 離散時間システムの基礎式の証明 [ ] 4. ] [ ]*

More information

PR

PR 1-4 29 1-13 41 1-23 43 1-39 29 PR 1-42 28 1-46 52 1-49 47 1-51 40 1-64 52 1-66 58 1-72 28 1-74 48 1-81 29 1-93 27 1-95 30 1-97 39 1-98 40 1-100 34 2-1 41 2-5 47 2-105 38 2-108 44 2-110 55 2-111 44 2-114

More information

例 e 指数関数的に減衰する信号を h( a < + a a すると, それらのラプラス変換は, H ( ) { e } e インパルス応答が h( a < ( ただし a >, U( ) { } となるシステムにステップ信号 ( y( のラプラス変換 Y () は, Y ( ) H ( ) X (

例 e 指数関数的に減衰する信号を h( a < + a a すると, それらのラプラス変換は, H ( ) { e } e インパルス応答が h( a < ( ただし a >, U( ) { } となるシステムにステップ信号 ( y( のラプラス変換 Y () は, Y ( ) H ( ) X ( 第 週ラプラス変換 教科書 p.34~ 目標ラプラス変換の定義と意味を理解する フーリエ変換や Z 変換と並ぶ 信号解析やシステム設計における重要なツール ラプラス変換は波動現象や電気回路など様々な分野で 微分方程式を解くために利用されてきた ラプラス変換を用いることで微分方程式は代数方程式に変換される また 工学上使われる主要な関数のラプラス変換は簡単な形の関数で表されるので これを ラプラス変換表

More information

tottori2013-print.key

tottori2013-print.key 1 / 152 3 / 152 2 / 152 4 / 152 5 / 152 7 / 152 6 / 152 8 / 152 9 / 152 11 / 152 Red: [R,G,B] = [255,0,0] Yellow [R,G,B] = [255, 255, 0] Magenta [R,G,B] = [255, 0, 255] W [R,G,B] = [ Green: [R,G,B] = [0,

More information

Microsoft PowerPoint - multi_media05-dct_jpeg [互換モード]

Microsoft PowerPoint - multi_media05-dct_jpeg [互換モード] マルチメディア工学 マルチメディアデータの解析データ圧縮 : 離散コサイン変換と JPEG マルチメディア工学 : 講義計画 イントロダクション コンピュータグラフィックス (Computer Graphics: CG) マルチメディアデータの解析 佐藤嘉伸 大阪大学大学院医学系研究科放射線統合医学講座 yoshi@image.med.osaka u.ac.jp http://www.image.med.osaka

More information

CLEFIA_ISEC発表

CLEFIA_ISEC発表 128 ビットブロック暗号 CLEFIA 白井太三 渋谷香士 秋下徹 盛合志帆 岩田哲 ソニー株式会社 名古屋大学 目次 背景 アルゴリズム仕様 設計方針 安全性評価 実装性能評価 まとめ 2 背景 AES プロジェクト開始 (1997~) から 10 年 AES プロジェクト 攻撃法の進化 代数攻撃 関連鍵攻撃 新しい攻撃法への対策 暗号設計法の進化 IC カード, RFID などのアプリケーション拡大

More information

PLZ-5W_ KPRI21.pdf

PLZ-5W_ KPRI21.pdf The Flagship New DC Electronic Load PLZ-5W D C E L E C T R O N I C L O A D the Flagship PLZ-5W series CC Mode / High range / 0-80A Switching Ch4 load current 20A/div Horizontal 10us/div SET[A] (100 %)

More information

/27 (13 8/24) (9/27) (9/27) / / / /16 12

/27 (13 8/24) (9/27) (9/27) / / / /16 12 79 7 79 6 14 7/8 710 10 () 9 13 9/17 610 13 9/27 49 7 14 7/8 810 1 15 8/16 11 811 1 13 9/27 (13 8/24) (9/27) (9/27) 49 15 7/12 78 15 7/27 57 1 13 8/24 15 8/16 12 810 10 40 1 Wikipedia 13 8/18, 8/28 79

More information

統計的データ解析

統計的データ解析 統計的データ解析 011 011.11.9 林田清 ( 大阪大学大学院理学研究科 ) 連続確率分布の平均値 分散 比較のため P(c ) c 分布 自由度 の ( カイ c 平均値 0, 標準偏差 1の正規分布 に従う変数 xの自乗和 c x =1 が従う分布を自由度 の分布と呼ぶ 一般に自由度の分布は f /1 c / / ( c ) {( c ) e }/ ( / ) 期待値 二乗 ) 分布 c

More information

1 3 BFD Fig. 1 1 Retrieval Efficiency with Background Difference 3 Fig. 3 Flowchart of BFD [8] [9] 2. (Based on Fourier transform Deletion:BFD) (Based

1 3 BFD Fig. 1 1 Retrieval Efficiency with Background Difference 3 Fig. 3 Flowchart of BFD [8] [9] 2. (Based on Fourier transform Deletion:BFD) (Based DEIM Forum 2012 XX-Y 790 8577 2 5 790 8577 2 5 790 8577 3 E-mail: w848006x@mails.cc.ehime-u.ac.jp, ci15c0vercia0n@gmail.com, yuji@cite.ehime-u.ac.jp Improvement of Retrieval Efficiency on the Similarity

More information

l l l

l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l データ処理の流れ l データ取得 撮像 観測機器でデータを取得 l 輝度較正 生データへの値付け 物 理量に変換 l 幾何補正 画像座標と幾何条件 対 象の地理座標など の対 応付け l 解析 具体的な情報の読み取り はやぶさ搭載カメラ AMICA 別名ONC-T l l l l l l l l

More information

Microsoft PowerPoint - multi_media05-dct_jpeg [互換モード]

Microsoft PowerPoint - multi_media05-dct_jpeg [互換モード] マルチメディア工学マルチメディアデータの解析データ圧縮 : 離散コサイン変換と JPEG 佐藤嘉伸 マルチメディア工学 : 講義計画 マルチメディアデータの解析 基礎数理 代表的解析手法 データ圧縮 : 離散コサイン変換 JPEG データ表現 : 形状の主成分分析 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科生体医用画像研究室 yoshi@is.naist.jp http://icb lab.naist.jp/members/yoshi/

More information

2009 1. 2. 3. 4. 5. 2 2009 CONTENTS 4 6 8 TOPIC 01 10 TOPIC 02 11 TOPIC 03 12 TOPIC 04 14 TOPIC 05 15 TOPIC 06 15 TOPIC 07 16 18 18 19 20 21 22 22 22 23 24 25 26 27 27 27 28 29 30 TOPIC 08 16 TOPIC 09

More information

geoinformatics

geoinformatics つき 点 群 処 理 における ポイントベースドレンダリングとその 活 中 川 雅 史 ( 芝 浦 業 学 ) - 点 群 データ 処 理 の 概 要 と 課 題 - ポイントベースドレンダリングとその 活 - レンダリング - クラスタリング - アブストラクション - そのほか - まとめ 般 的 な 点 群 処 理 の 流 れ ハードウェア データ 取 得 較 的 簡 単 点 群 処 理 における

More information

Microsoft PowerPoint - Lec08 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - Lec08 [互換モード] 情報デザイン専攻 今日の授業内容 画像情報処理論及び演習I www.riken.jp/brict/yoshizawa/lectures/index.html www.riken.jp/brict/yoshizawa/lectures/lec08.pdf 画像合成 類推Texture Synthesis/Inpainting ① ② 第8回講義 水曜日1限 吉澤 信 shin@riken.jp, 非常勤講師

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 非線形カルマンフィルタ ~a. 問題設定 ~ 離散時間非線形状態空間表現 x k + 1 = f x k y k = h x k + bv k + w k f : ベクトル値をとるx k の非線形関数 h : スカラ値をとるx k の非線形関数 v k システム雑音 ( 平均値 0, 分散 σ v 2 k ) x k + 1 = f x k,v k w k 観測雑音 ( 平均値 0, 分散 σ w

More information

8. 自由曲線と曲面の概要 陽関数 陰関数 f x f x x y y y f f x y z g x y z パラメータ表現された 次元曲線 パラメータ表現は xyx 毎のパラメータによる陽関数表現 形状普遍性 座標独立性 曲線上の点を直接に計算可能 多価の曲線も表現可能 gx 低次の多項式は 計

8. 自由曲線と曲面の概要 陽関数 陰関数 f x f x x y y y f f x y z g x y z パラメータ表現された 次元曲線 パラメータ表現は xyx 毎のパラメータによる陽関数表現 形状普遍性 座標独立性 曲線上の点を直接に計算可能 多価の曲線も表現可能 gx 低次の多項式は 計 8. 自由曲線 曲面. 概論. ベジエ曲線 曲面. ベジエ曲線 曲面の数学. OeGLによる実行. URS. スプライン関数. スプライン曲線 曲面. URS 曲線 曲面 4. OeGLによる実行 8. 自由曲線と曲面の概要 陽関数 陰関数 f x f x x y y y f f x y z g x y z パラメータ表現された 次元曲線 パラメータ表現は xyx 毎のパラメータによる陽関数表現 形状普遍性

More information

弓削商船だより(77号)/本文

弓削商船だより(77号)/本文 Change Nakhon Phanom NC NC NC M I TV PR PR PR JFE NTT KYB e OCED PHAM THANH SON A I S M I B S M A I S M I B S M I I M H M M H M I S S M I S S M I M I I M S S M I S H M M H M M M mr M I I I M I S S I S

More information

人芯経営論 ・・・リーダーシップ考②

人芯経営論 ・・・リーダーシップ考② 2009/12/15 2009/11/17 2009/11/16 2009/10/19 2009/10/15 2009/10/1 2009/9/17 2009/9/1 2009/8/17 2009/8/17 2009/8/14 2009/8/12 2009/7/28 2009/7/17 2009/7/15 2009/6/24 2009/6/18 2009/6/15 2009/5/20 2009/5/15

More information

Processingをはじめよう

Processingをはじめよう Processing をはじめよう 第 7 章 動きその 2 目次 フレームレート スピードと方向 移動 回転 拡大 縮小 2 点間の移動 乱数 タイマー 円運動 今回はここまで 2 2 点間の移動 Example 7-6 (EX_08_06) 始点 (startx, starty) から終点 (stopx, stopy) まで移動する 座標更新の計算方法は後述 始点と終点を変更しても動作する 変更して確認

More information

.o...EPDF.p.indd

.o...EPDF.p.indd Social and Environmental report 28 1 2 3 5 7 9 11 12 17 18 19 22 24 25 26 27 28 29 3 2 3 4 5 6 7 4 1 2 5 3 6 8 9 1 1 2 3 4 11 12 1 2 3 4 13 14 1 2 3 4 5 6 7 8 15 16 17 1 2 3 18 19 1 2 3 4 2 21 1 2 3 4

More information

Microsoft PowerPoint - 10.pptx

Microsoft PowerPoint - 10.pptx m u. 固有値とその応用 8/7/( 水 ). 固有値とその応用 固有値と固有ベクトル 行列による写像から固有ベクトルへ m m 行列 によって線形写像 f : R R が表せることを見てきた ここでは 次元平面の行列による写像を調べる とし 写像 f : を考える R R まず 単位ベクトルの像 u y y f : R R u u, u この事から 線形写像の性質を用いると 次の格子上の点全ての写像先が求まる

More information

......1201-P1.`5

......1201-P1.`5 2009. No356 2/ 5 6 a b b 7 d d 6 ca b dd a c b b d d c c a c b - a b G A bb - c a - d b c b c c d b F F G & 7 B C C E D B C F C B E B a ca b b c c d d c c d b c c d b c c d b d d d d - d d d b b c c b

More information

目    次

目    次 1 2 3 t 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 IP 169 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67

More information

i 1 2 3 2 k 1 2 3 4 / 5 http://www.kepco.co.jp/service/miruden/index.html 1310nm 1550nm 1625nm 0.6 0.4 0.2 0 4 8 12 JJAPAPLPRB x x T x x T x a T T ab c x x et al Framework. ACL 2014 System

More information

卒 業 研 究 報 告

卒 業 研 究 報 告 特 別 研 究 報 告 書 題 目 画 像 内 特 徴 抽 出 に 基 づく 非 写 実 的 描 画 方 法 の 検 討 ~ 芸 術 的 効 果 生 成 のための 画 像 処 理 ソフトウェアの 開 発 ~ A study of Non-Photorealistic Rendering based on feature extraction of two-dimensional digital images

More information

bumon_pro.indd

bumon_pro.indd q w e r t y u i o!0 !1!2!3 !4!5!6 !7!8!9 @0 @1 @2 @3 @4 @5 @6 @7 @8 @9 #0 #1 #2 #3 #4 #5 #6 #7 #8 #0 $0 $1 $2 $3 $4 $5 $6 $7 $8 $9 %0 %1 %2 %3 %4 %5 %6 %7 %8 %9 ^0 ^1 ^2 ^3 ^4 ^5 ^6 ^7 ^8 ^9 &0 &1 &2

More information

- 1 - - 2 - 320 421 928 1115 12 8 116 124 2 7 4 5 428 515 530 624 921 1115 1-3 - 100 250-4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - & & - 11 - - 12 - GT GT - 13 - GT - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - -

More information

EPSON

EPSON B K L & & & & & & & & L & & & & & & & K & & & & & L L L & & & K L L L & & L L L & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & & L & K L K & & & & & & & L L & & L & & L L & & & & &

More information

2.8% 2.0% 2.4% 2.4% 0.4% 0.1% 0.3% 0.5% 3.8% 5.6% 25.6% 29.3% 64.6% 60.0% 1

2.8% 2.0% 2.4% 2.4% 0.4% 0.1% 0.3% 0.5% 3.8% 5.6% 25.6% 29.3% 64.6% 60.0% 1 2.8% 2.0% 2.4% 2.4% 0.4% 0.1% 0.3% 0.5% 3.8% 5.6% 25.6% 29.3% 64.6% 60.0% 1 16 24 21 20 20 23 10 11 9 10 3 3 3 2 3 1 3 4 6 8 2 0 1 2 3 4 5 6 0 1 2 3 4 5 6 0 1 2 3 4 5 6 3 4 Q & A Q1 A1 Q2 A2 Q3 A3 7

More information

Q&A最低資本金特例030131.PDF

Q&A最低資本金特例030131.PDF & 1 2 2 3 2 2 3 2 2 3 10 11 10 90 12 13 14 15 16 17 18 19 20 2 2 3 21 2 2 3 22 23 24 25 20 10 26 27 28 10 8 1 29 30 10 8 2 31 32 2 2 3 33 10 8 3 10 11 2 34 10 8 3 10 12 2 35 36 20 10 37 38 39 40 41 42

More information

™…

™… 2/10 15 2010. No1362 1 1 216315 91430 Q A & 0.23% 1 1.4% 04-7120-2020 050-5540-2023 Q A & 1 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 1 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10

More information

2012_10_A_cover.indd

2012_10_A_cover.indd c %& r Z \ W n % & & % % & % & & % % % & % & % & & % & % %& % & % & % % % & & & W W W W A

More information

‡o‡P†C‡P‡Q”R„û†^‡P†C‡P‡Q

‡o‡P†C‡P‡Q”R„û†^‡P†C‡P‡Q ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, Q & A ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,

More information

2012_05_GLK_cover.indd

2012_05_GLK_cover.indd c %& r Z \ W W n q & F % % & & % & & % % % & % & % & % & % & % & F F % % % & & & & % & A

More information

2009 3DCG : M0106423 3DCG,,,, 3DCG 2D 3DCG 2D 3DCG 3DCG

2009 3DCG : M0106423 3DCG,,,, 3DCG 2D 3DCG 2D 3DCG 3DCG 2009 3DCG M0106423 2009 3DCG : M0106423 3DCG,,,, 3DCG 2D 3DCG 2D 3DCG 3DCG 1 1 1.1................................. 1 1.2................................. 1 1.3............................... 3 1.4.................................

More information

4_5sound_synthesis.ppt

4_5sound_synthesis.ppt 4,5 ビデオ ( イエローマジックオーケストラ, Perfume) 音と聴覚 ( メディア工学基礎 ) 加算合成 (max/msp デモ ) 減算合成 (max/msp デモ ) < 参考 > デジタル合成音 サンプリング 加算合成 変調合成 物理モデル合成とフォルマント合成 波形 図式合成 " 1957 Murray Hill (Max V. Mathews " " IBM704 " " Music

More information

untitled

untitled B 60 8 2 21 3 B - - 1 A. B. A B A A A B 2 A A 1830 A 10 - - 2 11 12 13 20 A 21 A B A 7 10 1830 1830 B - - 3 3 15 15 2 15 15 2 TO 15 TO 15 TO - - 4 1491 93 1493 17 2 = - - 5 , ZPANGRI P - - 6 1 8 1 15 15

More information

メディア学大系 編集委員会 相川清明 ( 東京工科大学, 工学博士 ) 飯田仁 ( 元東京工科大学, 博士 ( 工学 )) 相川清明 ( 東京工科大学, 工学博士 ) 近藤邦雄 ( 東京工科大学, 工学博士 ) 稲葉竹俊 ( 東京工科大学 ) 榎本美香 ( 東京工科大学, 博士 ( 学術 )) 太田

メディア学大系 編集委員会 相川清明 ( 東京工科大学, 工学博士 ) 飯田仁 ( 元東京工科大学, 博士 ( 工学 )) 相川清明 ( 東京工科大学, 工学博士 ) 近藤邦雄 ( 東京工科大学, 工学博士 ) 稲葉竹俊 ( 東京工科大学 ) 榎本美香 ( 東京工科大学, 博士 ( 学術 )) 太田 メディア学大系 15 視聴覚メディア 近藤邦雄相川清明竹島由里子 共著 メディア学大系 編集委員会 相川清明 ( 東京工科大学, 工学博士 ) 飯田仁 ( 元東京工科大学, 博士 ( 工学 )) 相川清明 ( 東京工科大学, 工学博士 ) 近藤邦雄 ( 東京工科大学, 工学博士 ) 稲葉竹俊 ( 東京工科大学 ) 榎本美香 ( 東京工科大学, 博士 ( 学術 )) 太田高志 ( 東京工科大学, 博士

More information

JOEM印刷物.pptx

JOEM印刷物.pptx Lytro 1700 1826 1900 1950 2000 1927 / 1980 1995 Computational Photography Computational Photography Computational Photography Lytro Wavefront Wavefront 2005WilburnLevoy [5] HDR etc Point Gray http://graphics.stanford.edu/projects/array/images/from-above2-cebal-w1200sh.jpg

More information

23 15961615 1659 1657 14 1701 1711 1715 11 15 22 15 35 18 22 35 23 17 17 106 1.25 21 27 12 17 420,845 23 32 58.7 32 17 11.4 71.3 17.3 32 13.3 66.4 20.3 17 10,657 k 23 20 12 17 23 17 490,708 420,845 23

More information

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 ( ) 24 25 26 27 28 29 30 ( ) ( ) ( ) 31 32 ( ) ( ) 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 ) i ii i ii 45 46 47 2 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58

More information

untitled

untitled i ii (1) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (2) (1) (3) (2) (3) (1) (2) (3) (1) (1) (1) (1) (2) (1) (3) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (1) (2) (1) (3) (1) (1) (2) (1) (3)

More information