Size: px
Start display at page:

Download ""

Transcription

1

2

3

4 1 相 談 を 進 める 上 で 気 をつけたいこと 2 ニーズと 課 題 を 把 握 する

5 働 くための 準 備 ~ 仕 事 の 力 ~ 適 性 技 能 知 識 資 格 経 験 など 仕 事 の 力 職 業 生 活 の 力 日 常 生 活 の 力 健 康 管 理 の 力 ~ 職 業 生 活 の 力 ~ 定 時 出 勤 欠 勤 時 の 連 絡 集 中 力 持 続 力 職 場 における 対 人 技 能 など ~ 日 常 生 活 の 力 ~ 起 床 就 寝 食 事 栄 養 体 力 休 養 清 潔 整 容 移 動 金 銭 管 理 など ~ 健 康 管 理 の 力 ~ 定 期 的 な 通 院 服 薬 不 調 サインへの 気 づきと 受 診 ストレス 対 策 など

6 3 健 康 管 理 や 日 常 生 活 管 理 の 主 な 項 目 例 項 目 はい 少 し いいえ 簡 単 な 食 事 の 支 度 ができる 食 材 の 計 量 や 味 付 けが 必 要 な 調 理 ができる

7 生 活 時 間 を 確 認 しましょう( 時 間 管 理 ) 平 日 働 く 場 合 休 日

8 地 域 や 職 場 などで 必 要 な 感 情 スキル ~イライラ 対 策 を 見 つけましょう~ 感 情 が 怒 り の 状 態 のとき 思 考 考 えが 混 乱 し 冷 静 に 考 えられない 対 人 関 係 や 仕 事 で 失 敗 する 可 能 性 が 高 くなる 心 も 体 もイライラモード あるいは 緊 張 モードで 疲 れやすくなります 気 分 がいい 体 の 力 が 抜 けて 呼 吸 も 落 ち 着 いてリラックス 冷 静 に 考 えられ 考 えもよくまとまる 対 人 関 係 や 仕 事 におい て きちんと 判 断 して 対 応 することができる 感 情 の 種 類 人 には 喜 怒 哀 楽 などいろいろな 感 情 ( 気 持 ち)があります うれしい よろこび 楽 しい 感 激 幸 せ 等 怒 り イライラ 不 満 がある 悔 しい 敵 意 等 不 安 恐 怖 おびえる 自 信 がない 等 悲 しい おちこむ がっかりする さびしい 等 誇 らしい 勇 気 がある 得 意 光 栄 自 信 等 安 心 感 おだやか ほっとする 心 地 良 い 等 親 しみ 好 き 親 しみ 愛 する 親 切 等

9 ~イライラエネルギーを 頭 から 放 出 しましょう!!~ 切 り 替 えのタイミングは ちょっとムッとしているとき ちょっとイライラするとき 感 情 ( 気 持 ち)の 悪 化 には 段 階 があります 段 階 1 ぜんぜん 平 気 ( 体 から 力 が 抜 けて リラックスしている) 段 階 2 段 階 3 段 階 4 段 階 5 段 階 6 ちょっとムッとする ちょっとイライラする イライラする 気 持 ちのコントロールがむずかしくなる イライラエネルギーがばくはつする

10 イライラエネルギー 発 散 の 方 法 運 動 で 発 散 する 方 法 リラックスした 気 分 にさせる 活 動 で 発 散 する 方 法 他 の 人 と 交 流 することで 発 散 する 方 法 考 えることで 発 散 する 方 法 ポジティブワードをいうことで 発 散 する 方 法 ~ 悪 いこともいい 方 に 切 り 替 えていく 考 え 方 ~

11 イメージと 感 情 ( 気 持 ち)はつながっています 感 情 はイメージにつられます お 楽 しみブック 作 成 のお 勧 め 〇 イライラエネルギー 発 散 の 時 ( 感 情 の 回 復 の 時 ) 活 用 しない 方 が よいと 思 われる 方 法

12 上 手 な 金 銭 管 理 を 学 びましょう 表 1 1か 月 の 収 入 と 支 出 科 目 金 額 収 入 ( 入 ってくるお 金 ) 給 料 障 害 基 礎 年 金 その 他 ( 小 遣 いなど) 合 計 1 支 出 ( 物 を 買 ったり サービスを 受 けるために 支 払 うお 金 ) 食 費 ( 食 材 費 外 食 費 ) 光 熱 水 費 (ガス 水 道 電 気 ) 通 信 費 ( 携 帯 電 話 の 通 信 料 金 等 ) 税 金 住 居 費 交 通 費 (バス 代 ガソリン 代 等 ) 生 活 消 耗 品 費 ( 日 用 品 や 衣 服 等 ) 医 療 費 ( 病 気 やけがの 時 の 病 院 代 ) 娯 楽 費 その 他 ( 借 金 返 済 など) 合 計 2 残 高 (1 2) 目 標 金 額 収 入 支 出 ポイント

13 4 月 何 月 なのか 書 きます 日 日 付 を 書 きます 何 に 使 ったのかわからない 時 は?マークを 書 きます 表 1の 1か 月 の 収 入 と 支 出 の 科 目 に 合 わせて その 月 の 収 入 と 支 出 を 合 計 してみます ~それは 本 当 に 欲 しいものですか?~ 私 たちは 欲 しいものが 多 くあります それをすべて 買 っているとお 金 が 足 りなくなるときが あります 買 った 後 で それほど 必 要 性 がなかったということもあります 1 まず 手 に 入 れたい 物 を 書 き 出 してみましょう 2 次 にチェックボックスに 必 要 な 物 には 印 を 欲 しい 物 には 印 をつけます 3 次 に 値 段 が 一 番 高 い 物 を で 囲 みます 4 さて 本 当 に 買 いたいと 思 う 物 が 決 まりましたか?

14 5 ところで こんな 時 どうしますか? 私 は を 買 いたいと 思 っていますが お 金 が 足 りません さて こんな 時 自 分 だったらどうしますか? 1 お 金 を 貯 めてから 買 う 2 貯 金 をおろして 使 う 3 親 兄 弟 友 人 から 借 りる 4 銀 行 などから 借 りる 5 あきらめる 買 う 方 法 上 の 欄 の1から5について 1お 金 を 貯 めてから 買 う 欲 しい 物 を 買 うまで 時 間 がかります 2 貯 金 をおろす 貯 金 が 切 り 崩 される (そもそも 貯 金 がないと おろせない) 3 友 達 から 借 りる 借 金 です!( 友 達 で も) 返 さないと 関 係 が 悪 くなります 4 金 融 機 関 から 借 りる 利 息 がかかって 借 りたお 金 より 多 く 支 払 うことになります 5 買 うのをあきらめる 物 を 買 うときは よく 考 えてから 買 いましょう 物 は 大 切 に 扱 いましょう 友 だちと お 金 の 貸 し 借 りはしないようにしましょう

15 訪 問 セールスの 勧 誘 を 断 る 発 達 障 害 の 人 の 中 には セールス 等 の 勧 誘 をなかなか 断 れず 必 要 でない 物 を 買 ってしま う 人 もいます 訪 問 セールスを 断 る 方 法 を 身 につけましょう! 1 相 手 の 顔 を 見 る! ( 目 と 目 は 合 わせなくていいです) いりませーん! り ま せ ー 2 はっきりとした 声 で いりません と 言 う! ん! 3 しつこい 場 合 いりません をくりかえす! ( 紙 に 書 いたものを 日 頃 から 用 意 しておく 方 法 もあります) 4 必 要 なら その 場 からいなくなる! インターネット 等 の 次 のような 詐 欺 商 法 にも 気 をつけましょう! ネットサクラ 詐 欺 の 手 口 きっかけは 求 人 サイトや 懸 賞 サイト 占 いサイトなどから 誘 って 自 分 たちが 運 営 する 別 のサイトに 登 録 させるものです こんな 誘 い 文 句 に 気 を 付 けます 例 あなたは 車 や 電 化 製 品 にあたりました 相 談 にのるだけの 高 額 のアルバイトができる 占 いが 無 料 でできる 消 費 者 トラブルは すぐに 青 森 県 消 費 生 活 センター に 相 談 します 電 話 をかけることがとても 苦 手 な 発 達 障 害 の 人 から 相 談 を 受 けた 地 域 の 支 援 機 関 は 消 費 生 活 センターにつないであげましょう トラブルや 心 配 なことを 相 談 する 方 法 を 身 につけましょう! 1. 安 心 して 話 せる 人 を( 家 族 や 支 援 機 関 等 ) 決 めておく! 2. 聞 いてくれることを 頼 む! 私 の 相 談 を 聞 いてもらえますか? 3.できるだけ 細 かく 伝 える! いつ 何 を どうして どうなったのか 何 を 困 っているのか? 4.これからどうしたらいいか 聞 く! これからどうしたらいいでしょうか?

16 4 職 業 生 活 ~ 働 くことについて 考 えてみましょう ~ ⑴やりたい 仕 事 やりたい 仕 事 は 意 欲 が 高 まります でも できる 仕 事 とは 限 りません い やりたい 仕 事 で できる 仕 事 だと 良 いのですが 就 職 した 会 社 で その 様 な 仕 事 をやらせてもらえるとは 限 りません やらせてもらえた 仕 事 を できた ことで 喜 び や 達 成 感 につながり やり たい 仕 事 になっていくことがあります やりたいこと ( 仕 事 ) できること やらせてもらえる ( 仕 事 ) こと( 仕 事 ) ⑵ジョブマッチング やらせてもらえる 仕 事 と 言 っても 発 達 障 害 の 特 性 に 照 らしてミスが 生 じやすい 達 成 感 が 得 られにくいといった 仕 事 もあるので 比 較 的 適 していると 思 われる 職 業 を 選 択 することも 大 切 です 発 達 障 害 のある 人 は 1 臨 機 応 変 に 何 にでも 対 応 できるジェネラリストよりも 専 門 職 での 活 躍 が 向 いている 2 関 心 ある 分 野 に 集 中 できること こつこつと 努 力 を 積 み 重 ねられるところが 強 み IT 関 連 の 仕 事 や 研 究 職 職 人 製 造 品 出 しなどの 仕 事 などが 考 えられます 反 対 に 1 異 なる 複 数 の 要 求 を 同 時 に 処 理 対 応 したりすることが 苦 手 2 予 測 不 能 な 問 題 や 課 題 にその 場 で 柔 軟 に 対 応 することが 苦 手 3 先 を 見 通 して 行 動 することが 苦 手 ウェイター ウェイトレス 営 業 対 人 サービスなどは 一 般 的 に 向 いていないと 思 われる 仕 事 です

17 求 職 活 動 のため 整 理 しておくこと 発 達 障 害 のある 人 の 中 には 求 職 活 動 に 必 要 な 情 報 が 不 足 していたり 仕 事 内 容 のイメージが 持 てない 人 がいます 逆 に 情 報 過 多 で 混 乱 している 場 合 もあります 地 域 の 支 援 機 関 は 本 人 がどのような 働 き 方 や 生 活 の 仕 方 を 考 えているか 聞 き どんな ことを 決 めなければならないのか 整 理 できるように 支 援 します 働 きたい? ~ 企 業 会 社 で 働 きたい? 福 祉 施 設 で 働 きたい? どんな 仕 事 がしたい? など 働 く 力 は? ~ どんな 仕 事 ができる? どんな 仕 事 が 向 いている? 働 き 続 ける 力 はついている? など どんな 働 き 方? ~ フルタイム? パートタイム? 正 社 員? 週 何 日 働 ける? 給 料 は? 通 勤 時 間 は? 現 在 住 んでいる 所? 県 内? 県 外? など 仕 事 の 探 し 方 は? ~ 求 人 情 報 をどこから 入 手 する? ハローワーク? 企 業 会 社 に 障 害 を 伝 える? など 支 援 を 受 ける? ~ 自 分 の 力 だけでやってみる? 就 労 支 援 機 関 を 利 用 する? 支 援 制 度 を 利 用 する? など 〇 話 を 進 める 過 程 で 〇 〇 ができていないから は 無 理 と 否 定 しない ことが 大 切 です 例 えば 調 理 ができなくてもグループホームの 利 用 等 が 考 えられるように 社 会 資 源 の 利 活 用 や 工 夫 の 仕 方 も 検 討 します 〇 本 人 に 漠 然 と 判 断 を 求 めても 困 惑 することがあるので 選 択 枝 を 示 して それぞれのメリットやデメリットを 提 示 して 判 断 しやすいようにします

18 就 労 のための 社 会 資 源 を 知 り 支 援 を 受 ける 1 支 援 を 受 ける 場 合 と 受 けない 場 合 自 分 の 障 害 のことをどの 程 度 までオープンにする( 伝 える)かで 下 の 表 にあるように 求 職 登 録 する 際 のハローワークの 窓 口 や 受 けられる 支 援 に 違 いが 出 てきます 特 別 な 支 援 を 受 ける 場 合 でも ハローワークには 障 害 のことをオープンにする( 伝 える) が 就 労 先 の 事 業 所 ( 会 社 等 )に 障 害 のことをオープンにするかクローズドにする( 伝 え ない 隠 す)かで 受 けられる 支 援 に 違 いが 出 てきます 特 別 な 支 援 を 受 けない 特 別 な 支 援 を 受 ける 障 害 を 伝 え る 伝 えない 求 職 登 録 求 職 段 階 で の 支 援 採 用 面 接 段 階 での 支 援 職 場 適 応 へ の 支 援 〇 支 援 機 関 には 伝 える 障 害 をオープンにしな 〇 事 業 所 ( 会 社 等 の 就 労 い( 隠 す) 先 )には 伝 えない ハローワークの ハローワークの 一 般 窓 口 専 門 援 助 窓 口 〇 時 間 をかけた 職 業 相 談 短 時 間 の 職 業 相 談 〇 職 業 リハビリテーショ 職 業 紹 介 ンの 利 用 支 援 なし( 自 力 対 応 ) 支 援 なし( 自 力 対 応 ) 〇 職 場 内 での 支 援 なし 支 援 なし( 自 力 対 応 ) 〇 職 場 外 での 相 談 は 可 能 支 援 機 関 と 事 業 所 ( 会 社 等 の 就 労 先 )の 両 方 に 伝 える ハローワークの 専 門 援 助 窓 口 〇 時 間 をかけた 職 業 相 談 〇 職 業 リハビリテーションの 利 用 〇 面 接 への 同 行 〇 事 業 主 への 受 け 入 れ 支 援 〇 職 場 内 での 支 援 あり 〇 職 場 外 での 相 談 も 可 能 障 害 者 手 帳 の 交 付 を 受 けて 障 害 のことをオープンにして 働 いた 場 合 職 場 への 定 着 に 向 けて ジョブコーチの 派 遣 が 可 能 となります 発 達 障 害 の 特 性 を 考 慮 した 職 場 環 境 づくりや 仕 事 内 容 雇 用 管 理 が 期 待 できます 障 害 者 雇 用 率 等 で 雇 用 主 にもメリットがあります 2 職 業 準 備 支 援 ハローワークの 委 託 訓 練 等 で 資 格 取 得 にチャレンジすることは 働 くための 準 備 の 図 で 示 される 仕 事 の 力 をつけるための 支 援 ですが 職 業 生 活 の 力 に 相 当 する 部 分 を 主 に 支 援 してくれるのが 障 害 者 職 業 センターが 行 う 職 業 準 備 支 援 です 作 業 と 講 座 を 通 して 労 働 習 慣 の 体 得 職 場 で 求 められるマナーを 身 につける 体 験 を 通 して 自 己 理 解 を 深 める など 就 職 に 向 けた 移 行 を 目 指 します 発 達 障 害 者 を 対 象 としたプログラムは 標 準 12 週 間 で 利 用 者 の 目 標 に 合 わせて 個 別 の カリキュラム を 作 成 して 職 業 準 備 支 援 が 行 われます

19 職 業 準 備 支 援 の 流 れ 一 つの 職 場 で ストレスと 上 手 に 合 っている 仕 事 が 長 続 きしない 付 き 合 いたい わからない 仕 事 でミスを 繰 り 返 してしまう 職 場 の 人 と 上 手 に 付 き 合 えない 職 業 相 談 職 業 評 価 自 分 に 合 った 仕 事 選 びや 継 続 就 労 を 実 現 するための 個 別 の 職 業 リハビリテーション 計 画 の 策 定 ~ 就 労 支 援 カリキュラム ~ 各 種 講 習 求 職 活 動 に 役 立 つ 知 識 を 身 につけます ( 例 ) 面 接 の 受 け 方 履 歴 書 の 書 き 方 など 技 能 体 得 講 座 社 会 生 活 技 能 や 作 業 遂 行 力 の 向 上 を 目 的 とした 講 座 を 受 講 します 対 人 技 能 問 題 解 決 技 能 作 業 マニュアル ストレス 対 処 作 成 センター 内 作 業 支 援 自 分 に 合 った 作 業 や 上 手 なやり 方 をみつ けます ( 例 ) 事 務 商 品 管 理 清 掃 組 立 分 解 個 別 相 談 企 業 実 習 体 験 カリキュラムで 学 んだ 内 容 を 企 業 実 習 で 実 践 してみる 求 職 活 動 支 援 ハローワークと 協 力 して 企 業 面 接 への 同 行 等 を 行 います 就 職 後 のフォローアップ(ジョブコーチ)

20 就 労 支 援 カリキュラムのおおよその 内 容 ⑴ 職 業 準 備 支 援 カリキュラム 共 通 講 座 ( 他 障 害 の 方 との 共 通 講 座 ) 講 座 名 内 容 就 職 活 動 の 進 め 方 仕 事 に 関 する 情 報 収 集 方 法 就 職 希 望 条 件 を 整 理 等 オープン クローズドの 働 き 方 障 害 のオープン クローズドの 場 合 の 働 き 方 について それぞれのメリッ ト デメリットをグループで 話 し 合 う 職 場 のマナーとルール 暗 黙 の 了 解 を 含 めたマナーとルールの 重 要 性 について 学 ぶ 履 歴 書 の 書 き 方 履 歴 書 作 成 のポイントを 学 び 履 歴 書 作 成 の 練 習 を 行 う 面 接 について 採 用 面 接 におけるポイントを 学 ぶ 面 接 個 別 指 導 模 擬 面 接 センタースタッフや 所 長 と 面 接 の 実 践 練 習 を 行 う 書 類 整 理 講 座 で 使 用 した 資 料 について 整 理 の 仕 方 を 学 ぶ ジョブコーチ 支 援 とは ジョブコーチ 支 援 とはどのような 支 援 なのかを 知 る 応 募 先 就 職 先 の 企 業 や 支 援 者 に 対 し 自 分 のこと( 障 害 特 性 得 意 自 己 紹 介 状 の 作 成 不 得 意 など)を 知 ってもらうためのツール( 自 己 紹 介 状 )を 作 成 する ⑵ 就 労 支 援 カリキュラム( 発 達 障 害 者 向 け) 講 座 区 分 講 座 内 容 概 要 職 場 対 人 技 能 トレ ーニング(JST) JSTについて リラクゼーション 技 能 トレーニング マニュアル 作 成 技 能 トレーニング 問 題 解 決 技 能 トレーニング その 他 職 業 生 活 について ~ストレスとは~ マニュアル 作 成 につ いて SOCCSS 法 について 発 達 障 害 について 職 場 における 基 本 的 な 対 人 マナー 等 について ロール プレイを 用 いてトレーニングします ストレスに 関 する 理 解 を 深 め ストレスを 感 じたとき の 自 分 に 合 った 対 処 方 法 の 紹 介 と 実 践 練 習 を 行 います 仕 事 を 進 めやすくするために 自 分 用 のマニュアル 作 成 ができるよう 知 識 の 付 与 演 習 を 行 います 職 場 や 仕 事 で 生 じる 問 題 の 解 決 技 能 を 習 得 するための トレーニングを 行 います 発 達 障 害 とはどのようなものか 一 般 的 にはどのよう な 特 徴 があるのか 学 び 自 己 理 解 の 一 助 とします ⑶ 作 業 支 援 身 体 的 作 業 ( 立 ち 仕 事 ) 1 共 同 ピッキング 作 業 ~ ライン 作 業 作 業 環 境 の 変 化 への 対 応 他 者 との 共 同 2パッキング/ 袋 だし 作 業 ~ 菓 子 袋 にシールを 貼 る 作 業 丁 寧 さ 衛 生 面 への 留 意 デスクワーク( 事 務 ) 1OAワーク ~ パソコンを 使 用 した 数 値 入 力 文 章 入 力 コピー&ペースト 2 作 業 日 報 集 計 ~ 作 業 ごと 従 業 員 ごとの 正 確 な 計 算 と 記 入 3 物 品 請 求 書 作 成 ~ 与 えられた 条 件 に 合 う 適 切 な 物 品 の 検 索 正 確 な 記 入 4 数 値 チェック ~ 数 字 の 照 合 作 業 納 品 書 と 請 求 書 を 見 比 べて 間 違 いを 見 つける

21 職 業 準 備 支 援 中 の 求 職 活 動 で 就 職 先 が 見 つかり 支 援 終 了 後 あまり 間 を 置 かず 就 労 することが 理 想 的 です 間 が 空 いて 生 活 リズムが 崩 れると 就 職 も 難 しく なります 障 害 者 雇 用 をしてくれる 企 業 等 が 見 つからない 場 合 には 見 つかるまでの 間 障 害 者 総 合 支 援 法 による 就 労 継 続 A 型 などの 事 業 所 の 利 用 も 考 えられます 3 障 害 者 雇 用 に 関 する 支 援 機 関 支 援 機 関 名 称 住 所 電 話 独 立 行 政 法 人 高 齢 障 害 者 求 職 者 支 援 機 構 青 森 市 緑 2 丁 目 17-2 ( 電 話 ) (FAX) 青 森 障 害 者 職 業 センター 障 害 者 就 業 生 活 支 援 センター 青 森 藤 チャレンジド 就 業 生 活 支 援 センター 青 森 市 奥 野 2 丁 目 ( 電 話 ) (FAX) 津 軽 障 害 者 就 業 生 活 支 援 センター 弘 前 市 熊 嶋 字 亀 田 ( 電 話 ) (FAX) 障 害 者 就 業 生 活 支 援 セン ターみなと 八 戸 市 廿 三 日 町 18 ( 電 話 ) (FAX) 障 害 者 就 業 生 活 支 援 セン ター 月 見 野 つがる 市 森 田 町 森 田 月 見 野 ( 電 話 ) (FAX) 障 害 者 就 業 生 活 支 援 セン ターみさわ 三 沢 市 本 町 1 丁 目 ( 電 話 ) (FAX) 障 がい 者 就 業 生 活 支 援 セン ターしもきた むつ 市 赤 川 町 11 番 22 号 ( 電 話 ) (FAX) 公 共 職 業 安 定 所 (ハローワーク) 青 森 公 共 職 業 安 定 所 青 森 市 中 央 ( 電 話 ) 八 戸 公 共 職 業 安 定 所 八 戸 市 沼 館 ( 電 話 ) 弘 前 公 共 職 業 安 定 所 弘 前 市 大 字 南 富 田 町 5-1 ( 電 話 ) むつ 公 共 職 業 安 定 所 むつ 市 若 松 町 10-3 ( 電 話 ) 野 辺 地 公 共 職 業 安 定 所 野 辺 地 町 字 昼 場 12-1 ( 電 話 ) 五 所 川 原 公 共 職 業 安 定 所 五 所 川 原 市 敷 島 町 37-6 ( 電 話 ) 三 沢 公 共 職 業 安 定 所 三 沢 市 桜 町 ( 電 話 ) 同 上 十 和 田 出 張 所 十 和 田 市 西 二 番 町 ( 電 話 ) 黒 石 公 共 職 業 安 定 所 黒 石 市 緑 町 ( 電 話 )

22 4 障 害 者 総 合 支 援 法 による 就 労 支 援 下 記 の 就 労 支 援 事 業 の 利 用 を 含 めて 福 祉 サービスの 利 用 や 社 会 資 源 を 活 用 するための 助 言 等 の 支 援 を 相 談 支 援 事 業 所 が 行 っています 住 所 連 絡 先 が 不 明 な 場 合 には お 住 まいの 市 町 村 障 害 福 祉 担 当 課 にお 問 い 合 わせください 就 労 移 行 支 援 事 業 一 般 企 業 への 就 職 が 可 能 と 見 こまれる 方 ( 利 用 者 の 希 望 の 例 ) 一 般 企 業 への 就 職 を 希 望 し ている 就 職 するために 体 力 や 能 力 を 高 める 支 援 を 受 けたい ( 支 援 の 内 容 ) 一 般 企 業 への 就 職 に 向 けて 作 業 や 実 習 仕 事 探 し 職 場 適 応 の 支 援 を 実 施 利 用 期 間 (2 年 )の 制 限 があ ります 就 労 継 続 支 援 事 業 A 型 B 型 一 般 企 業 に 雇 用 されるのは 難 一 般 企 業 に 雇 用 されるのは 難 し しいが 雇 用 契 約 に 基 づく 就 労 く 雇 用 契 約 に 基 づく 就 労 も が 可 能 と 見 こまれる 方 難 しい 方 ( 利 用 者 の 希 望 の 例 ) ( 利 用 者 の 希 望 の 例 ) 一 般 就 労 するためにもう 少 し 就 労 移 行 支 援 事 業 で 一 般 就 職 に 職 業 能 力 を 高 めたい チャレンジしたが 難 しかった 離 職 したけれど 一 般 企 業 に 再 年 齢 や 体 力 等 の 理 由 で 離 職 したけ チャレンジしたい れど 作 業 は 続 けたい ( 支 援 の 内 容 ) ( 支 援 の 内 容 ) 通 所 による 雇 用 契 約 に 基 づく 通 所 による 就 労 や 生 産 活 動 の 機 会 就 労 の 機 会 を 提 供 を 提 供 ( 雇 用 契 約 は 結 ばない) 就 労 に 必 要 な 力 を 高 めて 一 般 就 労 に 必 要 な 力 を 高 めて 一 般 企 業 企 業 への 移 行 に 向 けて 支 援 への 移 行 に 向 けて 支 援 5 その 他 の 支 援 機 関 青 森 県 立 精 神 保 健 福 祉 センター NPO 法 人 青 森 県 消 費 者 協 会 青 森 県 消 費 生 活 センター 青 森 市 三 内 字 沢 部 平 日 9:00~17:30 土 日 祝 10:00~16:00 ( 年 末 年 始 は 休 みとなっております) こころの 電 話 ( 電 話 ) 消 費 者 ホットライン (お 住 まいの 市 町 村 窓 口 に つながります) ( 電 話 )

23 6 補 足 ジョブコーチ 支 援 障 害 者 の 職 場 適 応 を 図 るため 障 害 のあるご 本 人 家 族 事 業 主 を 支 援 します ジョブコーチが 事 業 所 へ 訪 問 し ご 本 人 には 職 場 でのコミュニケーションの 図 り 方 や ルールの 習 得 など 事 業 所 には 障 害 特 性 に 配 慮 した 対 応 方 法 や 効 果 的 な 指 導 方 法 職 務 内 容 の 設 定 などについて 支 援 します 障 害 者 就 業 生 活 支 援 センター 就 職 を 希 望 している 障 害 のある 人 あるいは 在 職 中 の 障 害 のある 人 が 抱 える 課 題 に 応 じて 雇 用 や 福 祉 の 関 係 機 関 と 連 携 して 就 業 支 援 や 生 活 支 援 の 担 当 者 が 就 業 面 や 生 活 面 の 一 体 的 な 支 援 を 行 います 就 業 支 援 の 例 就 業 に 関 する 相 談 支 援 や 就 職 に 向 けた 準 備 支 援 ハローワークへの 同 行 など 就 職 活 動 の 支 援 職 場 訪 問 等 職 場 定 着 に 向 けた 支 援 生 活 支 援 の 例 生 活 習 慣 の 形 成 健 康 管 理 金 銭 管 理 等 の 日 常 生 活 や 住 居 年 金 余 暇 活 動 等 の 地 域 生 活 に 関 する 助 言 発 達 障 害 のある 人 の 中 には 周 囲 に 理 解 してもらえない 辛 い 体 験 や 失 敗 体 験 の 繰 り 返 しで 自 己 効 力 感 や 自 己 肯 定 感 が 低 下 している 場 合 があります そのような 中 で 特 性 に 由 来 する 苦 手 なところを 努 力 させる 試 みは 時 として 本 人 を 苦 しめることになります 本 人 の 得 意 とするところを 活 かし 達 成 感 が 得 られる できる 体 験 を 積 み 重 ね 自 己 効 力 感 自 己 肯 定 感 を 取 り 戻 すことが 大 切 となります 発 達 障 害 のことを 理 解 し 発 達 障 害 のある 人 が 健 康 で 豊 かな 生 活 を 送 れるよう 支 援 していきましょう

24 4 月 2 日 は 世 界 自 閉 症 啓 発 デーです 青 森 県 発 達 障 害 者 支 援 センター ステップ 青 森 市 中 央 3 丁 目 20 番 30 号 県 民 福 祉 プラザ3 階 電 話 : FAX : URL :

シート 9 障 害 により 一 般 就 労 が 難 しい 場 合 には 病 気 や 障 害 を 配 慮 してもらいながら 働 く 場 が 提 供 される 福 祉 的 就 労 があります 福 祉 的 就 労 雇 用 契 約 が 結 ばれる 就 労 と 契 約 が 結 ばれない 就 労 形 態 がありま

シート 9 障 害 により 一 般 就 労 が 難 しい 場 合 には 病 気 や 障 害 を 配 慮 してもらいながら 働 く 場 が 提 供 される 福 祉 的 就 労 があります 福 祉 的 就 労 雇 用 契 約 が 結 ばれる 就 労 と 契 約 が 結 ばれない 就 労 形 態 がありま シート 8 就 労 の 形 は 人 それぞれです 彩 のある 豊 かな 生 活 を 送 るために 自 分 にあ った 就 労 の 形 をみつけていきましょう 雇 用 の 形 態 には 大 きくわけて 一 般 就 労 と 福 祉 的 就 労 があります ここでは 一 般 就 労 について 説 明 します 一 般 就 労 雇 用 主 との 雇 用 契 約 が 成 立 され 最 低 賃 金 法 などの 労

More information

新居を購入するまでの チェックポイント

新居を購入するまでの チェックポイント 新 居 を 購 入 するまでの チェックポイント 既 存 住 宅 ( 中 古 住 宅 等 ) 購 入 の 際 の 取 引 や 手 続 の 流 れについて 簡 単 に 確 認 しましょう 平 成 22 年 3 月 1. 購 入 方 針 を 決 める まず 不 動 産 の 価 格 について 調 べてみましょう 不 動 産 価 格 の 相 場 を 知 ることは 購 入 計 画 を 立 てたり あるいは 見

More information

この 調 査 票 は 原 則 として 埼 玉 県 内 の 事 業 所 について 記 入 してください 設 問 には 原 則 として 平 成 年 月 日 現 在 の 状 況 について 回 答 してください 記 入 に 当 たっては 別 紙 記 入 上 の 注 意 を 御 参 照 ください 回 答 はこ

この 調 査 票 は 原 則 として 埼 玉 県 内 の 事 業 所 について 記 入 してください 設 問 には 原 則 として 平 成 年 月 日 現 在 の 状 況 について 回 答 してください 記 入 に 当 たっては 別 紙 記 入 上 の 注 意 を 御 参 照 ください 回 答 はこ 第 章 調 査 票 - - この 調 査 票 は 原 則 として 埼 玉 県 内 の 事 業 所 について 記 入 してください 設 問 には 原 則 として 平 成 年 月 日 現 在 の 状 況 について 回 答 してください 記 入 に 当 たっては 別 紙 記 入 上 の 注 意 を 御 参 照 ください 回 答 はこの 調 査 票 に 直 接 記 入 してください 選 択 肢 で その 他

More information

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X)

(Microsoft Word - \217A\220E\212\210\223\256\203A\203h\203o\203C\203X) ここで 紹 介 する 就 職 活 動 アドバイスは 一 般 的 な 就 職 活 動 に 加 えて 行 うと 良 いものを 掲 載 してお ております 基 本 的 な 就 職 活 動 の 準 備 が 出 来 ていなければ 効 果 は 出 ません 一 般 的 な 就 職 活 動 は 行 っているけど 内 定 がもらえ らえない 良 い 結 果 が 出 ない 方 へ 是 非 参 考 にしてもらい らいたい

More information

発達障害のある学生へのキャリアサポート

発達障害のある学生へのキャリアサポート 資 料 4 発 達 障 害 における 移 行 期 の 支 援 2 ~ 高 等 教 育 から 社 会 参 加 に 向 けてできること~ 発 達 障 害 のある 学 生 へのキャリアサポート 宇 都 宮 大 学 梅 永 雄 二 最 近 の 大 学 における 諸 問 題 国 語 の 読 み 書 き 簡 単 な 計 算 などの 学 習 支 援 が 必 要 教 室 に 入 れない 他 の 学 生 の 中 にとけ

More information

障害者保健福祉施策の基本的な方向

障害者保健福祉施策の基本的な方向 発 達 障 害 者 支 援 施 策 関 係 資 料 ~ 平 成 21 年 度 予 算 の 概 要 ~ 厚 生 労 働 省 Ⅰ ね ら い 発 達 障 害 の 定 義 と 発 達 障 害 への 理 解 の 促 進 発 達 障 害 者 に 対 する 生 活 全 般 にわたる 支 援 の 促 進 発 達 障 害 者 支 援 を 担 当 する 部 局 相 互 の 緊 密 な 連 携 の 確 保 Ⅱ 概 要

More information

Q1 4 助 成 率 について 教 えてください 助 成 対 象 経 費 の3 分 の2 以 内 です 例 えば150 万 円 の 経 費 を 要 する 助 成 事 業 では 助 成 金 交 付 申 請 額 は100 万 円 となります 助 成 対 象 経 費 の 詳 細 については 募 集 要 項

Q1 4 助 成 率 について 教 えてください 助 成 対 象 経 費 の3 分 の2 以 内 です 例 えば150 万 円 の 経 費 を 要 する 助 成 事 業 では 助 成 金 交 付 申 請 額 は100 万 円 となります 助 成 対 象 経 費 の 詳 細 については 募 集 要 項 平 成 27 年 度 第 2 回 創 業 助 成 事 業 Q&A 1 事 業 目 的 事 業 内 容 助 成 対 象 事 業 について ( 募 集 要 項 1 2 3) Q1 1 本 助 成 事 業 の 事 業 目 的 は 何 ですか 本 事 業 は 創 業 予 定 者 又 は 創 業 から 間 もない 中 小 企 業 者 に 対 して 創 業 期 に 必 要 な 経 費 の 一 部 を 助 成 することで

More information

Microsoft Word - 020-2_帳票類確定版0327

Microsoft Word - 020-2_帳票類確定版0327 厚 生 労 働 省 25 度 セーフティネット 支 援 対 策 等 事 業 ( 社 会 福 祉 推 進 事 業 ) 自 立 相 談 支 援 機 関 使 用 標 準 様 式 研 究 事 業 自 立 相 談 支 援 機 関 使 用 標 準 様 式 ~アセスメントシート プランシート 等 帳 票 類 ~ < 改 訂 版 > 26 3 目 次 基 本 帳 票 類 1 相 談 申 込 受 付 票... 2 2

More information

被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 の 年 次 推 移 生 活 保 護 受 給 者 数 は 約 217 万 人 であり 平 成 23 年 に 過 去 最 高 を 更 新 して 以 降 増 加 傾 向 が 続 いている 260 ( 万 ) 2.50 被 保 護 世 帯 数 ( 世

被 保 護 世 帯 数 被 保 護 人 員 保 護 率 の 年 次 推 移 生 活 保 護 受 給 者 数 は 約 217 万 人 であり 平 成 23 年 に 過 去 最 高 を 更 新 して 以 降 増 加 傾 向 が 続 いている 260 ( 万 ) 2.50 被 保 護 世 帯 数 ( 世 平 成 27 年 度 居 住 支 援 全 国 サミット 資 料 1(7) 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 制 度 について 平 成 28 年 1 月 25 日 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 地 域 福 祉 課 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 室 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 制 度 ホームページ( 厚 生 労 働 省 ) http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000059425.html

More information

市民提案型・行政提案型 協働事業提案書

市民提案型・行政提案型 協働事業提案書 第 1 号 様 式 -2 市 民 提 案 型 行 政 提 案 型 協 働 事 業 提 案 書 A 事 業 の 名 称 B 提 案 事 業 の 概 要 キーワード: 介 護 予 防, 家 族 支 援,リハビリテーション, 地 域 包 括 ケア 介 護 予 防 と 家 族 支 援 を 主 体 とした 地 域 リハビリテーション 推 進 事 業 1. 現 状 課 題 (150 文 字 程 度 ) 超 高

More information

社 内 文 書 研 修 会 のお 知 らせの 例 文 1. 敬 称 のつけ 方 受 信 者 の 種 類 敬 称 例 株 式 会 社 御 中 会 社 や 官 庁 などの 団 体 御 中 市 役 所 御 中 職 名 殿 総 務 部 長 殿 個 人 名 をつけた 職 名 様 人 事 部 長 山 井 和 夫

社 内 文 書 研 修 会 のお 知 らせの 例 文 1. 敬 称 のつけ 方 受 信 者 の 種 類 敬 称 例 株 式 会 社 御 中 会 社 や 官 庁 などの 団 体 御 中 市 役 所 御 中 職 名 殿 総 務 部 長 殿 個 人 名 をつけた 職 名 様 人 事 部 長 山 井 和 夫 ビジネス 文 書 ビジネス 文 書 のマナー ビジネス 文 書 は A4 判 の 縦 書 き パソコンを 使 って 作 成 するのが 一 般 的 です ただし お 礼 状 や 謝 罪 状 は 手 書 きのほうが 心 が 伝 わります 社 内 にフォーマットがある 文 書 の 場 合 は それに 従 います ない 場 合 は 例 文 など を 参 考 に 作 成 するとよいでしょう 社 外 文 書 新

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819C48323330343037816982BB82CC91BC82CC8B4C8F7194B282AB816A968795FB8E7382D082C682E8906589C692EB93998EA997A791A390698C7689E68DF492E882CC82BD82DF82CC834183938350815B83678C8B89CA95F18D908F91816988C4816A2E646F6 第 2 次 枚 方 市 ひとり 親 家 庭 等 自 立 促 進 計 画 策 定 のための アンケート 結 果 報 告 書 平 成 23 年 3 月 目 次 1. 実 施 概 要 1 2. 実 施 結 果 3 2-1. 母 子 世 帯 3 2-2. 父 子 世 帯 18 2-3. 寡 婦 32 2-4.アンケートの 自 由 記 述 ( 抜 粋 ) 40 参 考 資 料 (アンケート 調 査 票 )

More information

56 0% 20% 40% 60% 80% 100% 0% 20% 40% 60% 80% 100% 1 町 政 24.7 41.7 12.9 7.9 9.4 5 事 業 の 企 画 検 討 11.6 42.7 22.4 9.8 12.5 2 各 種 計 画 17.0 45.4 17.0 8.3 11.0 6 町 民 の 声 を 聞 く 姿 勢 16.2 34.4 21.3 15.4 9.8

More information

平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 の 改 訂 にあたって 本 市 では 市 民 の 期 待 に 応 え 市 民 サービスの 向 上 魅 力 あるまちづくりの 推 進 を 目 指 し 平 成 16 年 12 月 に 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 を 策 定 しまし た この 方

平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 の 改 訂 にあたって 本 市 では 市 民 の 期 待 に 応 え 市 民 サービスの 向 上 魅 力 あるまちづくりの 推 進 を 目 指 し 平 成 16 年 12 月 に 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 を 策 定 しまし た この 方 夢 まちづくりはひとづくりから 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 改 訂 版 平 成 16 年 12 月 策 定 平 成 25 年 10 月 改 訂 平 塚 市 平 塚 市 職 員 育 成 基 本 方 針 の 改 訂 にあたって 本 市 では 市 民 の 期 待 に 応 え 市 民 サービスの 向 上 魅 力 あるまちづくりの 推 進 を 目 指 し 平 成 16 年 12 月 に 平 塚

More information

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書

沼津市戸田温泉施設 指定管理者の仕様書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 平 成 24 年 10 月 沼 津 市 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 指 定 管 理 者 仕 様 書 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 ( 以 下 温 泉 施 設 という )の 指 定 管 理 業 務 は 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例 ( 以 下 条 例 という ) 沼 津 市 戸 田 温 泉 施 設 条 例

More information

市民提案型・行政提案型 協働事業提案書

市民提案型・行政提案型 協働事業提案書 第 1 号 様 式 -2 市 民 提 案 型 行 政 提 案 型 協 働 事 業 提 案 書 A 事 業 の 名 称 B 提 案 事 業 の 概 要 キーワード: 精 神 障 害 者 の 就 労 支 援 職 場 体 験 事 業 企 業 への 就 労 支 援 事 業 1. 現 状 課 題 (150 文 字 程 度 ) 精 神 保 健 福 祉 センターの 行 政 提 案 型 事 業 ( 職 場 体 験

More information

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支

保 護 者 からの 意 見 要 望 については 実 現 に 努 めるとともに 実 現 の 可 否 にかかわらず 説 明 を 行 う 職 員 は 意 見 要 望 を 伝 えられる 場 ( 懇 談 会 個 人 面 談 アンケート)を 定 期 的 に 設 けるよ うにする 3 地 域 の 子 育 て 支 20160119 版 2016 年 度 メリーポピンズ 稲 城 ルーム 事 業 計 画 書 1 基 本 方 針 保 育 理 念 にんげん 力 を 育 てる にんげん 力 を 身 につけるために 必 要 なあそび 野 外 体 験 を 提 案 実 践 し 自 分 で 考 え 行 動 し てみる 思 考 を 育 みます 二 大 保 育 方 針 1センスオブワンダー 自 然 の 中 に 沢 山 足 を 運

More information

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着

(2) トイレ 避 難 所 に 洋 式 トイレがあるか バリアフリーになっているかも 心 配 です < 知 的 障 害 のある 子 どもの 保 護 者 の 方 の 声 > 子 どもは 洋 式 トイレでなくては 用 がたせません おむつをしているので 一 人 でトイレに 行 かせると 失 敗 する 着 避 難 所 について 1. 運 営 は 地 域 住 民 で 避 難 所 の 運 営 は 地 域 防 災 組 織 を 中 心 とした 地 域 の 住 民 や 避 難 所 の 代 表 者 による 自 治 組 織 避 難 所 運 営 委 員 会 で 行 うことになっています また 市 職 員 学 校 施 設 管 理 者 及 びボランティアは 支 援 にあたります 障 害 のある 方 やご 高 齢 の 方

More information

産婦人科 転職ガイド

産婦人科 転職ガイド 転 職 をお 考 えの 先 生 へ 産 婦 人 科 転 職 ガイド 株 式 会 社 プライオネット ( 本 社 ) 愛 知 県 豊 橋 市 藤 沢 町 141 ロワジールホテル 豊 橋 8F 求 人 フリーダイヤル:0120-480-501 求 人 専 用 メール:sdr info@priornet.info 産 婦 人 科 医 師 求 人 サイト 産 婦 人 科 ドクターズバンク http://www.priornet.info/sanfujinkdr/

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E968BC68C7689E68F91816991E682529269816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E968BC68C7689E68F91816991E682529269816A> 平 成 24 年 度 事 業 計 画 書 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 社 会 福 祉 法 人 神 奈 川 県 匡 済 会 平 成 24 年 度 事 業 計 画 第 1 横 浜 市 ホームレス 自 立 支 援 施 設 はまかぜ 第 2 横 浜 市 ホームレス 巡 回 相 談 指 導 事 業 第 3 横 浜 市 ホームレス 保 健 サービス 支 援 事

More information

2

2 資 料 5 結 婚 出 産 子 育 てに 関 する アンケート 調 査 調 査 の 目 的 とお 願 い 皆 様 におかれましては 日 頃 から 市 政 にご 支 援 とご 協 力 を 賜 り 厚 くお 礼 申 し 上 げます さて 現 在 わが 国 では 全 国 的 な 人 口 の 減 少 を 背 景 に 地 方 創 生 に 向 けた 取 組 が 進 めら れております 本 市 においても 少 子

More information

1 6 2016 8 歯 科 診 療 所 が 必 ず 直 面 する 事 業 承 継 時 の 留 意 ポイント ❶ 進 むリタイアの 実 態 と 事 業 承 継 時 の 留 意 点 ❷ 譲 渡 側 が 承 継 前 に 診 療 所 価 値 を 高 める 方 法 ❸ 承 継 側 がスムーズな 開 業 を 迎 えるポイント ❹ 歯 科 診 療 所 の 事 業 承 継 事 例 進 むリタイアの 実 態 と 事 業

More information

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定

5 業 務 の 内 容 ⑴ 受 付 業 務 ア 火 葬 許 可 証 等 の 受 理 及 び 確 認 イ 斎 場 使 用 許 可 申 請 書 兼 使 用 許 可 証 の 受 理 及 び 確 認 ウ 斎 場 使 用 料 の 徴 収 及 び 収 納 (ア) 乙 は 甲 に 代 わって 条 例 により 定 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 委 託 仕 様 書 本 仕 様 書 は 南 那 須 地 区 広 域 行 政 事 務 組 合 ( 以 下 甲 という )が 発 注 する 南 那 須 地 区 斎 場 火 葬 業 務 ( 以 下 業 務 という )を 受 託 する 者 ( 以 下 乙 という )の 業 務 について 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 1 施 設 の 概 要 ⑴ 施 設

More information

宮 城 県 高 齢 者 居 住 安 定 確 保 計 画 平 成 25 年 3 月 宮 城 県 目 次 1 計 画 の 目 的 と 位 置 づけ 等......... 1 1-1 計 画 の 目 的 と 策 定 の 背 景...... 1 1-2 計 画 の 位 置 づけ......... 2 1-3 計 画 の 期 間......... 3 2 高 齢 者 の 住 まいの 現 状 と 課 題......

More information

目次

目次 巻 末 資 料 *アンケート 調 査 票 中 堅 中 小 企 業 の 人 財 の 確 保 育 成 に 関 するアンケート No. 会 社 概 要 について *2011 年 7 月 現 在 のデータでお 答 えください 業 種 a. 建 設 業 b. 製 造 業 c. 卸 小 売 業 d. 飲 食 業 e. サービス 業 f. 運 輸 通 信 業 g. その 他 ( ) 社 員 数 ( 含 むパート

More information

転 職 希 望 者 で 企 業 の 中 途 採 用 面 接 を 受 けたことがある 方 に 何 社 くらいの 面 接 を 受 けたことがありますか と 伺 ったところ 5 社 以 上 という 回 答 が51%にのぼり 複 数 社 の 面 接 を 経 験 していることが 分 かりまし た 具 体 的

転 職 希 望 者 で 企 業 の 中 途 採 用 面 接 を 受 けたことがある 方 に 何 社 くらいの 面 接 を 受 けたことがありますか と 伺 ったところ 5 社 以 上 という 回 答 が51%にのぼり 複 数 社 の 面 接 を 経 験 していることが 分 かりまし た 具 体 的 転 職 希 望 者 に 聞 いた 面 接 でうまく 回 答 できなかった 質 問 トップ3 退 職 理 由 何 か 質 問 はありますか? 志 望 理 由 エン 転 職 ユーザーアンケート 集 計 結 果 人 材 採 用 入 社 後 活 躍 のエン ジャパン 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 : 鈴 孝 )が 運 営 する 日 本 最 大 級 の 総 合

More information

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63>

<4D F736F F D E591E48E7397A D8D B BC696B18E64976C8F912E646F63> 仙 台 市 立 病 院 総 合 ビルメンテナンス 業 務 仕 様 書 1 目 的 この 仕 様 書 は, 仙 台 市 立 病 院 ( 以 下 当 院 という )の 利 用 者 の 利 便 性 快 適 性 安 全 性 を 良 好 な 状 態 に 保 つため, 施 設 を 常 時 適 正 な 状 態 に 維 持 するとともに,その 運 営 が 円 滑 かつ 経 済 的 となるよう, 必 要 な 事 項

More information

目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採 点 事 務 の 現 状 2 採 点 事 務 の 課 題 第 3

目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採 点 事 務 の 現 状 2 採 点 事 務 の 課 題 第 3 熊 本 市 立 高 校 入 試 事 務 改 善 に 関 する 報 告 書 平 成 24 年 6 月 熊 本 市 立 高 校 入 試 事 務 改 善 検 討 委 員 会 目 次 はじめに 2 1 市 立 高 校 入 試 における 採 点 ミスの 概 要 2 検 討 委 員 会 の 設 置 第 1 章 入 試 事 務 全 体 の 流 れ 5 第 2 章 採 点 事 務 の 現 状 と 課 題 6 1 採

More information

2 3 1. 精 神 保 健 福 祉 住 居 施 策 民 間 賃 貸 住 宅 概 況 3 1) 精 神 保 健 福 祉 動 向 3 2) 住 居 施 策 民 間 賃 貸 住 宅 動 向 6 2. 住 居 確 保 - 探 側 10 1) 賃 貸 基 礎 知 識 10 2) 不 動 産 会 社 家 主 望 16 3) 退 院 入 居 前 準 備 18 3. 住 居 確 保 - 貸 側 22 1) 精 神

More information

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉

就 労 支 援 推 進 計 画 の 位 置 づけと 計 画 期 間 平 成 18 年 度 ~ 平 成 20 年 度 平 成 21 年 度 ~ 平 成 23 年 度 平 成 24 年 度 ~ 平 成 26 年 度 平 成 27 年 度 ~ 平 成 29 年 度 第 1 期 北 海 道 障 がい 福 祉 第 3 期 障 がい 者 就 労 支 援 推 進 計 画 北 海 道 働 く 障 がい 者 応 援 プラン 第 Ⅲ 章 の 概 要 第 1 計 画 の 基 本 事 項 1 計 画 策 定 の 趣 旨 北 海 道 障 がい 者 及 び 障 がい 児 の 権 利 擁 護 並 びに 障 がい 者 及 び 障 がい 児 が 暮 ら しやすい 地 域 づくりの 推 進 に 関 する 条 例 ( 以 下 北 海

More information

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円

F8 昨 年 の 世 帯 年 収 をお 知 らせください 1 100 万 円 未 満 4 300 万 円 ~400 万 円 7 600 万 円 ~700 万 円 2 100 万 円 ~200 万 円 5 400 万 ~500 万 円 8 700 万 円 以 上 3 200 万 円 ~300 万 円 はじめに あなたご 自 身 のことについてお 伺 いいします F1 あなたのお 住 まいは 次 のどの 地 域 ですか 1 県 北 地 域 3 県 南 地 域 5 南 会 津 地 域 7 いわき 地 域 2 県 中 地 域 4 会 津 地 域 6 相 双 地 域 お 住 まいの 地 域 がわからない 場 合 は 以 下 に 市 町 村 名 をご 記 入 ください ( ) F2 あなたの 出 身 地

More information

はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル を 参 照 して 運 転 者 の 健 康

はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル を 参 照 して 運 転 者 の 健 康 運 行 管 理 者 用 トラックドライバーの 健 康 管 理 マニュアル 運 転 者 の 体 調 不 良 による 交 通 事 故 を 撲 滅 しよう はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル

More information

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象

(1) 自 立 相 談 支 援 事 業 生 活 困 窮 者 に 対 して 広 く 相 談 を 行 うとともに 生 活 困 窮 者 が 抱 えている 課 題 を 多 面 的 に 把 握 し 本 人 の 状 況 や 意 思 を 十 分 に 確 認 ( 以 下 アセスメント という )した 上 で 対 象 平 成 27 年 度 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 委 託 仕 様 書 1. 事 業 名 名 護 市 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 2. 事 業 の 目 的 本 事 業 は 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 ( 平 成 25 年 法 律 第 105 号 )に 基 づき 生 活 困 窮 者 が 困 窮 状 態 から 早 期 に 脱 却 することを 支 援

More information

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル

中小企業のための「育休復帰支援プラン」策定マニュアル 5. 参 考 配 付 書 式 (1) 管 理 職 と 産 休 育 休 取 得 者 のコミュニケーション ツール: 産 休 育 休 復 帰 支 援 面 談 シート の 紹 介 産 前 産 後 休 業 と 育 休 を 取 得 する 女 性 従 業 員 向 け 65 頁 66 頁 育 休 を 取 得 する 男 性 従 業 員 向 け 67 頁 68 頁 産 前 産 後 休 業 と 育 休 を 取 得 する

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」

「子育て中の女性の就労意識に関するアンケート調査」 子 育 て 中 の 女 性 の 就 労 意 識 に 関 する アンケート 調 査 報 告 書 女 性 の 再 チャレンジ 促 進 緊 急 雇 用 創 出 事 業 報 告 書 (2/3) 平 成 26 年 3 月 三 重 県 目 次 1. 調 査 の 概 要... 1 2. 調 査 結 果 の 概 要... 2 3. 調 査 結 果... 6 Ⅰ.あなたご 自 身 について... 6 A.あなたの

More information

認 定 等 取 得 後 の 手 続 き 1. 認 定 NPO 法 人 等 の 報 告 義 務 (1) 認 定 NPO 法 人 等 に 義 務 付 けられている 報 告 認 定 NPO 法 人 等 になると より 多 くの 支 援 者 に 対 して 説 明 責 任 があることから 一 般 のNPO 法

認 定 等 取 得 後 の 手 続 き 1. 認 定 NPO 法 人 等 の 報 告 義 務 (1) 認 定 NPO 法 人 等 に 義 務 付 けられている 報 告 認 定 NPO 法 人 等 になると より 多 くの 支 援 者 に 対 して 説 明 責 任 があることから 一 般 のNPO 法 4 運 営 1 認 定 等 取 得 後 の 手 続 き 1. 認 定 NPO 法 人 等 の 報 告 義 務 103 2. 事 業 年 度 終 了 後 3か 月 以 内 の 報 告 103 3. 助 成 金 の 支 給 を 行 った 場 合 の 報 告 109 4. 海 外 への 送 金 または 金 銭 の 持 ち 出 しを 行 う 場 合 の 報 告 110 5. 代 表 者 を 変 更 した 場

More information

我 が 国 の 人 口 は 世 界 でも 例 を 見 ない 急 速 な 少 子 高 齢 化 が 進 行 しており 平 成 22 年 (2010 年 )から 平 成 32 年 (2020 年 )までの 10 年 間 においては 15~59 歳 の 者 が 約 492 万 人 減 少 するのに 対 し

我 が 国 の 人 口 は 世 界 でも 例 を 見 ない 急 速 な 少 子 高 齢 化 が 進 行 しており 平 成 22 年 (2010 年 )から 平 成 32 年 (2020 年 )までの 10 年 間 においては 15~59 歳 の 者 が 約 492 万 人 減 少 するのに 対 し 高 年 齢 者 等 職 業 安 定 対 策 基 本 方 針 平 成 24 年 11 月 9 日 厚 生 労 働 省 告 示 第 559 号 はじめに 1 方 針 のねらい 少 子 高 齢 化 の 急 速 な 進 行 により 今 後 労 働 力 人 口 の 減 少 が 見 込 まれる 中 で 我 が 国 経 済 の 活 力 を 維 持 していくためには 若 者 女 性 高 年 齢 者 障 害 者 など

More information

避難所についての内閣府等のこれまでの対応

避難所についての内閣府等のこれまでの対応 ( 資 料 5 関 連 : 参 考 資 料 ) 避 難 所 の 確 保 と 質 の 向 上 に 関 する 検 討 会 について 平 成 27 年 7 月 22 日 内 閣 府 ( 防 災 担 当 ) 1. 取 組 指 針 での トイレ に 関 する 主 な 規 定 P9 第 1-2-(2) 福 祉 避 難 所 の 整 備 福 祉 避 難 所 とは 要 配 慮 者 のために 特 別 の 配 慮 がなされた

More information

経 営 戦 略 プ ラ ン

経 営 戦 略 プ ラ ン 経 営 戦 略 プ ラ ン ( 平 成 26 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) 平 成 26 年 3 月 職 業 訓 練 法 人 青 森 情 報 処 理 開 発 財 団 目 次 第 1 はじめに... P 1 1 経 営 戦 略 プラン 策 定 の 趣 旨... P 1 2 計 画 期 間... P 1 第 2 経 営 理 念 等... P 2 1 法 人 の 設 立 目 的 とこれまでの 取

More information

別 紙 A インターンシップ 事 前 計 画 書 項 目 期 日 指 導 内 容 備 考 担 当 者 履 歴 書 日 下 書 き 正 書 自 己 分 析 シート 日 下 書 き 正 書 アルバイトとインタ ーンシップの 違 い 日 アルバイトとは 何 か インターンシップの 意 義 と 内 容 科

別 紙 A インターンシップ 事 前 計 画 書 項 目 期 日 指 導 内 容 備 考 担 当 者 履 歴 書 日 下 書 き 正 書 自 己 分 析 シート 日 下 書 き 正 書 アルバイトとインタ ーンシップの 違 い 日 アルバイトとは 何 か インターンシップの 意 義 と 内 容 科 4キャリア 教 育 実 践 的 職 業 教 育 キャリア 教 育 就 職 支 援 等 への 取 組 状 況 特 別 講 義 としてキャリア 講 座 を 開 講 し 自 己 分 析 履 歴 書 エントリーシートの 書 き 方 から 面 接 指 導 まで 行 う さらにマナー 講 座 会 社 説 明 会 会 社 訪 問 等 のマナー 作 文 一 般 常 識 試 験 S PI 等 の 対 策 内 定 後

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031323131323081408D918CF08FC881408ED089EF95DB8CAF96A289C193FC91CE8DF48140838A815B8374838C83628367816982538EED97DE816A5F3230313231313230>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20323031323131323081408D918CF08FC881408ED089EF95DB8CAF96A289C193FC91CE8DF48140838A815B8374838C83628367816982538EED97DE816A5F3230313231313230> 工 事 発 注 をされる 方 へ 発 注 先 の 事 業 者 に 対 して 労 働 者 の 社 会 保 険 加 入 を 求 めましょう ~ 発 注 先 ( 元 請 企 業 )には 下 請 企 業 の 労 働 者 の 加 入 指 導 も 求 めて 下 さい~ 従 業 員 を 社 会 保 険 に 加 入 させていない 会 社 は 法 令 違 反 の 不 良 不 適 格 業 者 です 契 未 約 加 す

More information

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな 1 支 給 要 件 対 象 事 業 主 対 象 事 業 主 の 範 囲 東 京 労 働 局 管 内 で 若 者 応 援 宣 言 をしており 35 歳 未 満 の 若 者 を 採 用 すれば 奨 励 金 の 対 象 になります 本 奨 励 金 は 東 京 労 働 局 管 内 のハローワークから 紹 介 を 受 けた 日 において 都 内 の 若 者 応 援 宣 言 企 業 又 はユースエール 認 定

More information

Microsoft Word - 05居宅療養管理指導2015

Microsoft Word - 05居宅療養管理指導2015 居 宅 介 護 サービス 事 業 等 の 手 引 き Ⅴ 居 宅 療 養 管 理 指 導 平 成 27 年 6 月 島 根 県 高 齢 者 福 祉 課 平 成 27 年 度 報 酬 改 定 反 映 版 [ 注 意 事 項 ] 介 護 予 防 サービスについては 居 宅 介 護 サービスと 同 趣 旨 の 場 合 記 載 を 省 略 した 事 項 があります 掲 載 した Q&A は 一 部 ですので

More information

参 考 資 料 多 様 就 業 型 ワークシェアリング 短 時 間 正 社 員 制 度 導 入 マニュアル 厚 生 労 働 省 あなたの 会 社 では こんなことでお 困 りではないですか 家 庭 の 事 情 などにより 優 秀 な 従 業 員 が 辞 めてしまい 定 着 しない 労 働 時 間 が

参 考 資 料 多 様 就 業 型 ワークシェアリング 短 時 間 正 社 員 制 度 導 入 マニュアル 厚 生 労 働 省 あなたの 会 社 では こんなことでお 困 りではないですか 家 庭 の 事 情 などにより 優 秀 な 従 業 員 が 辞 めてしまい 定 着 しない 労 働 時 間 が 飯 島 賢 二 の 恐 縮 ですが 一 言 コラム 第 317 回 ワークシェアリングの 可 能 性 短 時 間 正 社 員 制 度 2009.6.21 昨 今 の 経 済 状 況 と 就 業 意 識 の 多 様 化 を 背 景 に 従 来 の 正 社 員 パート アルバイトという 終 業 型 以 外 に 色 々な 就 業 パターンが 登 場 している まず 小 生 なりに 従 来 の 就 業 パターンの

More information

( 保 証 制 度 について) 以 下 概 要 を 説 明 します 詳 しくは 平 成 26 年 度 奨 学 金 案 内 P.8~9 をご 覧 ください 人 的 保 証 とは 連 帯 保 証 人 と 保 証 人 を 選 任 して 本 人 が 奨 学 金 を 返 還 できなくなった 場 合 に 連 帯

( 保 証 制 度 について) 以 下 概 要 を 説 明 します 詳 しくは 平 成 26 年 度 奨 学 金 案 内 P.8~9 をご 覧 ください 人 的 保 証 とは 連 帯 保 証 人 と 保 証 人 を 選 任 して 本 人 が 奨 学 金 を 返 還 できなくなった 場 合 に 連 帯 平 成 26 年 度 大 学 院 ( 定 期 採 用 ) スカラネット 入 力 下 書 き 用 紙 記 入 例 ( 島 根 大 学 ) ( 記 入 にあたっての 注 意 事 項 ) この 記 入 例 にならって ボールペン 等 で 丁 寧 に 記 入 してください 間 違 えたときは 二 重 線 で 消 して 書 き 直 してください 入 力 下 書 き 用 紙 にも 注 意 事 項 が 書 いてありますのでよく

More information

税務事務業務委託仕様書

税務事務業務委託仕様書 別 紙 1 税 務 事 務 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 委 託 期 間 平 成 28 年 8 月 1 日 から 平 成 33 年 7 月 31 日 まで 単 年 度 契 約 であるが 初 年 度 を 含 み5 年 間 ( 予 定 )の 継 続 委 託 を 原 則 とする ただし 事 業 評 価 を 行 ったうえで 継 続 の 可 否 を 決 める また 番 号 制 度 における 情 報

More information

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A 目 次 Q1 災 害 弔 慰 金 の 支 給 内 容 について 教 えて 下 さい Q2 震 災 により 重 い 障 害 を 負 いました 何 か 支 援 制 度 はありませんか Q3 震 災 で 息 子 が 亡 くなりました 息 子 は 結 婚 していましたが 長 年 別 居 していました この 場 合 でも 息 子 の 妻 が 災 害 弔 慰 金 を 受 け 取 ることになるのでしょうか Q4

More information

Microsoft Word ヒヤリング結果.doc

Microsoft Word ヒヤリング結果.doc 自 動 車 整 備 士 へのヒヤリング 結 果 1. 対 象 者 所 属 性 別 役 職 整 備 士 資 格 勤 続 年 数 ディーラ 女 性 主 任 2 級 ガソリン 2 級 ジーゼル 19 年 男 性 主 任 検 査 員 2 級 ガソリン 2 級 ジーゼル 14 年 専 業 A 女 性 2 級 ガソリン 20 年 男 性 2 級 ガソリン 9 年 専 業 B 女 性 2 級 ガソリン 3 年 男

More information

総務関係  4名

総務関係  4名 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 の 概 要 Ⅰ 社 会 福 祉 協 議 会 とは Ⅱ 設 置 目 的 役 職 員 構 成 重 点 目 標 等 Ⅲ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 主 要 事 業 Ⅳ 平 成 27 年 度 小 田 原 市 社 会 福 祉 協 議 会 予 算 概 要 Ⅴ 社 会 福 祉 協 議 会 の 組 織 体 制 Ⅰ 社 会 福 祉 協

More information

問 5 貴 社 における 経 営 事 業 展 開 の 動 向 は 次 のそれぞれについて いずれにあてはまりますか (a ~e のそれぞれについて あてはまるもの1つに ) a 3 年 前 と 比 べた 売 上 高 の 増 減 1. 増 加 している 2.あまり 変 わらない 3. 減 少 している

問 5 貴 社 における 経 営 事 業 展 開 の 動 向 は 次 のそれぞれについて いずれにあてはまりますか (a ~e のそれぞれについて あてはまるもの1つに ) a 3 年 前 と 比 べた 売 上 高 の 増 減 1. 増 加 している 2.あまり 変 わらない 3. 減 少 している 資 料 企 業 アンケート 調 査 票 人 材 の 確 保 と 離 職 防 止 に 関 するアンケート 調 査 ご 回 答 にあたって 1. 本 調 査 は 商 用 データベースを 用 い 無 作 為 に 企 業 の 総 務 人 事 ご 担 当 者 様 にご 送 付 しています 貴 社 の 人 材 確 保 施 策 に 関 してお 答 え 下 さい 2. 本 調 査 の 数 値 の 記 入 は 特 に

More information

社会保険等に加入しましょう -みんなで取り組む保険加入-

社会保険等に加入しましょう -みんなで取り組む保険加入- 元 請 企 業 の 皆 様 へ 社 会 保 険 等 に 加 入 しましょう - みんなで 取 り 組 む 保 険 加 入 - 建 設 労 働 者 の 処 遇 を 向 上 し 建 設 産 業 を 魅 力 ある 職 場 にする ために 行 政 元 請 企 業 下 請 企 業 など 関 係 者 が 一 体 となった 保 険 加 入 徹 底 に 向 けた 取 り 組 みを 平 成 24 年 度 より 開 始

More information

年々増加する投資信託のトラブル-元本割れなどのリスクを再確認し、トラブルの未然・拡大防止を-

年々増加する投資信託のトラブル-元本割れなどのリスクを再確認し、トラブルの未然・拡大防止を- 報 道 発 表 資 料 平 成 24 年 7 月 26 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 年 々 増 加 する 投 資 信 託 のトラブル - 元 本 割 れなどのリスクを 再 確 認 し トラブルの 未 然 拡 大 防 止 を- 投 資 信 託 全 体 の 純 資 産 総 額 は 2011( 平 成 23) 年 末 で 約 90 兆 円 となっており 市 場 規 模 は 非 常

More information

平成23年度学校評価アンケートの分析

平成23年度学校評価アンケートの分析 平 成 24 年 2 月 17 日 平 成 23 年 度 東 京 都 立 保 谷 高 等 学 校 学 校 運 営 連 絡 協 議 会 学 校 評 価 アンケートの 分 析 評 価 基 準 について A:そう 思 う B:ややそう 思 う C:あまりそう 思 わない D そう 思 わない E:わからない A 及 び Bを 肯 定 的 な 意 見 として 全 体 における 割 合 を%で 表 示 した

More information

<5461726F2D8FF28F918CB48D65208DC58F4994C52E6A7464>

<5461726F2D8FF28F918CB48D65208DC58F4994C52E6A7464> 群 E01-01 教 セ 平 19.239 集 学 校 における 保 護 者 対 応 に 関 する 調 査 研 究 長 期 研 修 Ⅰ 研 修 員 金 子 真 人 研 究 の 概 要 学 校 における 保 護 者 対 応 の 中 のクレーム 対 応 に 焦 点 を 当 て 群 馬 県 の 実 態 を 把 握 するた め 公 立 の 全 小 学 校 中 学 校 高 等 学 校 を 対 象 に 調 査

More information

ストレスチェックって 何 ですか? ストレスチェック とは ストレスに 関 する 質 問 票 ( 選 択 回 答 ) に 労 働 者 が 記 入 し それを 集 計 分 析 することで 自 分 のストレス がどのような 状 態 にあるのかを 調 べる 簡 単 な 検 査 です 労 働 安 全 衛 生

ストレスチェックって 何 ですか? ストレスチェック とは ストレスに 関 する 質 問 票 ( 選 択 回 答 ) に 労 働 者 が 記 入 し それを 集 計 分 析 することで 自 分 のストレス がどのような 状 態 にあるのかを 調 べる 簡 単 な 検 査 です 労 働 安 全 衛 生 ストレスチェック 制 度 簡 単! 導 入 マニュアル コンテンツ ストレスチェックって 何 ですか? 何 のためにやるのでしょうか? いつまでに 何 をやればいいのでしょうか? 導 入 前 の 準 備 ストレスチェックの 実 施 面 接 指 導 の 実 施 と 就 業 上 の 措 置 職 場 分 析 と 職 場 環 境 の 改 善 何 に 気 をつければいいのでしょうか? プライバシーの 保 護

More information

[静岡大学の理念]

[静岡大学の理念] 各 位 静 岡 大 学 大 学 院 人 文 社 会 科 学 研 究 科 本 研 究 科 経 済 専 攻 第 2 次 募 集 要 項 については 次 項 以 降 に 掲 載 しておりますが 実 際 の 出 願 にあたっては 下 記 の 請 求 方 法 により 学 生 募 集 要 項 を 入 手 し 所 定 の 様 式 により 出 願 をお 願 いします 記 学 生 募 集 要 項 の 請 求 方 法

More information

資料5県条例について

資料5県条例について 資 料 5 障 害 のある 人 の 人 権 を 尊 重 し 県 民 皆 が 共 にいきいきと 輝 く 富 山 県 づくり 条 例 について ( 平 成 28 年 4 月 1 日 施 行 ) 1 条 例 の 概 要 ( 別 紙 1) 2 条 例 施 行 に 向 けた 主 な 取 組 み (1) 相 談 体 制 の 整 備 地 域 相 談 員 : 身 体 障 害 者 相 談 員 知 的 障 害 者 相

More information

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入

目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 目 次 1 基 本 理 念 1 2 教 育 目 標 1 3 アドミッション ポリシー 1 4 カリキュラム ポリシー 1 5 ディプロマ ポリシー 2 6 募 集 人 員 3 7 出 願 資 格 3 8 出 願 手 続 4 9 入 学 者 の 選 抜 方 法 6 10 合 格 発 表 7 11 入 学 手 続 等 8 12 ホームページ 10 13 問 い 合 わせ 先 10 願 書 等 の 記 入

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

Microsoft Word - しおり_修正.doc

Microsoft Word - しおり_修正.doc あなたの 職 場 のトラブル 社 労 士 会 労 働 紛 争 解 決 センター 徳 島 に あっせん 申 立 てしてみませんか? 法 務 大 臣 認 証 厚 生 労 働 大 臣 指 定 社 労 士 会 労 働 紛 争 解 決 センター 徳 島 徳 島 市 南 末 広 町 5 番 8-8 号 徳 島 経 済 産 業 会 館 ( KIZUNAプラザ ) 2 階 徳 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会

More information

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必

お 申 し 込 みに 必 要 な 書 類 ( 書 類 に 不 足 不 備 がある 場 合, 入 所 申 込 をお 受 けできない 場 合 があります ) お 申 し 込 みの 際 は, 必 ずお 子 様 同 伴 でお 越 しください 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 に1 部 必 保 育 所 とは 児 童 の 保 護 者 が, 就 労, 病 気, 出 産 などで 児 童 を 家 庭 で 保 育 できないとき, 保 護 者 にかわって 児 童 の 保 育 をする 施 設 です ( 小 学 校 入 学 の 準 備 のため, 集 団 保 育 を 体 験 させるため,あるいは 下 のお 子 様 の 保 育 に 手 がかかるためなどの 理 由 は, 入 所 の 対 象 となりません )

More information

労働法ハンドブック-15.indd

労働法ハンドブック-15.indd 4 会 社 を 辞 めるとき 1 退 職 するとき 労 働 者 の 意 思 で 会 社 を 辞 めることを 退 職 会 社 から 辞 めさせられる ことを 解 雇 と 言 います 会 社 を 退 職 することは 労 働 者 の 自 由 ですが 事 前 に 話 もせず いき なり 会 社 に 行 かなくなるというようなことはルール 違 反 です 退 職 の 意 思 をあらかじめ 伝 え 仕 事 の 引

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20454D5393FC96E5B6DEB2C4DECCDEAFB82E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20454D5393FC96E5B6DEB2C4DECCDEAFB82E646F63> 3. 省 エネルギーに 取 り 組 みましょう まずは 現 状 把 握 から 始 めましょう 今 まで 以 上 に 効 果 的 な 省 エネルギー 活 動 に 取 り 組 んでいくには まずは 現 状 把 握 に 努 める 必 要 があります 担 当 者 を 中 心 に 次 のような 流 れで 現 状 把 握 活 動 を 始 めましょう 電 気 や 燃 料 の 使 用 状 況 の 確 認 が 必 要

More information

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護

1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 改 案 旧 照 文 昭 和 1 0 自 治 昭 和 54 安 昭 和 55 昭 和 56 労 働 昭 和 6 昭 和 6 警 察 昭 和 66 運 昭 和 68 大 期 7 併 7 1 改 案 旧 照 文 昭 和 傍 線 改 改 案 現 目 目 ~ ~ 服 服 退 管 修 修 績 罰 罰 総 総 目 目 休 懲 戒 服 退 管 休 懲 戒 服 修 修 福 祉 益 保 護 績 福 祉 益 保 護 根

More information

Q4 賃 貸 借 契 約 では, 契 約 終 了 時 に 原 状 回 復 しなければならないと 聞 きましたが, 原 状 回 復 とは 何 ですか? A4 賃 貸 借 契 約 終 了 時, 入 居 者 は, 部 屋 に 置 いてある 荷 物 ( 入 居 者 自 身 が 購 入 設 置 し たもの)を

Q4 賃 貸 借 契 約 では, 契 約 終 了 時 に 原 状 回 復 しなければならないと 聞 きましたが, 原 状 回 復 とは 何 ですか? A4 賃 貸 借 契 約 終 了 時, 入 居 者 は, 部 屋 に 置 いてある 荷 物 ( 入 居 者 自 身 が 購 入 設 置 し たもの)を Q1 借 り 上 げ 民 間 賃 貸 住 宅 で 生 活 しています 住 宅 を 退 去 するにあたり, 今 私 が 住 んで いる 住 宅 がどのような 契 約 になっているか, 確 認 したいのですが A1 詳 しくは,お 手 元 にある 賃 貸 借 契 約 書 をご 覧 ください 簡 単 にご 説 明 しますと, 借 り 上 げ 民 間 賃 貸 住 宅 の 賃 貸 借 契 約 は, 貸 主 県

More information

151109【セット版】外務省対応指針(るびなし)

151109【セット版】外務省対応指針(るびなし) 外 務 省 所 管 事 業 分 野 における 障 害 を 理 由 とする 差 別 の 解 消 の 推 進 に 関 する 対 応 指 針 第 1 趣 旨 1 障 害 者 差 別 解 消 法 の 制 定 の 経 緯 我 が 国 は 平 成 19 年 に 障 害 者 の 権 利 に 関 する 条 約 ( 以 下 権 利 条 約 という )に 署 名 して 以 来 障 害 者 基 本 法 ( 昭 和 45

More information

News Release ( 参 考 ) (1)インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルの 主 な 例 利 用 した 覚 えのないオークションサイトから 出 品 手 数 料 を 請 求 された 子 供 が 親 の 携 帯 電 話 を 無 断 で 使 用 してインターネットにアクセスし 高 額 の

News Release ( 参 考 ) (1)インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルの 主 な 例 利 用 した 覚 えのないオークションサイトから 出 品 手 数 料 を 請 求 された 子 供 が 親 の 携 帯 電 話 を 無 断 で 使 用 してインターネットにアクセスし 高 額 の News Release 平 成 21 年 12 月 3 日 消 費 者 庁 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター インターネットをめぐる 消 費 者 トラブルについて (#1 ワンクリック 請 求 ) 消 費 者 庁 の 情 報 ダイヤルや PIO-NET での 情 報 においては インターネットをめぐる 消 費 者 トラ ブルが 多 く 見 られるところです こうしたトラブルは 多

More information

公金等取扱基本マニュアル

公金等取扱基本マニュアル 公 金 等 取 扱 事 務 の 管 理 適 正 化 方 針 平 成 25 年 11 月 清 水 町 はじめに 公 金 の 取 扱 事 務 は 法 令 及 びこれに 基 づく 町 の 財 務 規 則 を 根 拠 として これまで 財 務 規 則 の 運 用 通 知 や 適 宜 個 別 の 通 知 を 発 することにより 適 正 な 事 務 処 理 に 努 めてき たところであります そのような 中 で

More information

2 平 成 27 年 度 事 業 計 画 書 1. 概 況 総 務 省 の 人 口 推 計 並 びに 厚 生 労 働 省 の 人 口 動 態 統 計 によると 2007 年 以 降 人 口 減 少 社 会 となっていますが その 中 でも 65 歳 から 74 歳 までの 前 期 高 齢 者 の 比 率 と 75 歳 以 上 の 後 期 高 齢 者 の 絶 対 数 がまもなく 入 れ 替 わる 更 なる

More information

第1号様式

第1号様式 平 成 26 年 度 保 育 所 入 所 の し お り お 子 さんの 保 育 所 への 入 所 を 希 望 される 方 は 市 役 所 保 育 課 保 育 係 に 申 込 書 を 提 出 してください 保 育 所 への 入 所 決 定 は 福 祉 事 務 所 が 行 います 保 育 所 とは? 保 護 者 や 同 居 の 親 族 が 就 労 病 気 などで 昼 間 にお 子 さんを 保 育 できない

More information

TOHOKU FUKUSHI UNIVERSITY 28 度 東 北 福 祉 大 学 大 学 院 入 学 試 験 要 項 総 合 福 祉 学 研 究 科 東 北 福 祉 大 学 目 次 Ⅰ 1 Ⅱ 5 Ⅲ 9 Ⅳ 13 Ⅴ 17 Ⅵ 21 Ⅶ 23 Ⅷ 25 Ⅸ 27 Ⅹ 30 Ⅺ 30 Ⅻ 31 Ⅻ 39 1 3 3 5 6 10 13 16 16 17 1 5 9 28 度 東 北 福 祉

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208ED089EF959F8E8389878F958B5A8F70985F315F91E630338D752E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208ED089EF959F8E8389878F958B5A8F70985F315F91E630338D752E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 第 2 章 では ソーシャルワーク 実 践 を 方 向 づけるものとして ソーシャルワークの 価 値 を 学 習 しました ソーシャルワーク 専 門 職 は ソーシャルワークの 価 値 を 深 く 理 解 し ソーシャルワーク 実 践 のなかにしっ かりと 位 置 づけ 具 現 化 していかなければなりません 27 価 値 は 人 の 判 断 や 行 動 に 影 響 を 与 えます ソーシャルワーカーの

More information

(2) 就 業 規 則 の 状 況 就 業 規 則 は 90.0%の 事 業 所 が 整 備 している このうち 就 業 規 則 を 周 知 している 事 業 所 は 84.0%で 周 知 の 方 法 ( 複 数 回 答 )については 常 時 掲 示 または 備 え 付 け が 最 も 多 く 64

(2) 就 業 規 則 の 状 況 就 業 規 則 は 90.0%の 事 業 所 が 整 備 している このうち 就 業 規 則 を 周 知 している 事 業 所 は 84.0%で 周 知 の 方 法 ( 複 数 回 答 )については 常 時 掲 示 または 備 え 付 け が 最 も 多 く 64 平 成 21 年 度 労 働 関 係 総 合 実 態 調 査 調 査 結 果 の 概 要 1 諸 制 度 の 状 況 (1) 採 用 時 における 労 働 条 件 の 明 示 従 業 員 の 採 用 時 における 労 働 条 件 の 明 示 の 方 法 は 労 働 ( 雇 用 ) 契 約 書 を 取 り 交 わ している が 34.3%でもっとも 多 く 次 いで 口 頭 による 説 明 が 30.2%

More information

富 田 林 市

富 田 林 市 ファミリー サポート センターを 上 手 に 活 用 するために 援 助 活 動 補 償 保 険 Q&A 富 田 林 市 ファミリー サポート センター 平 成 27 年 6 月 -1- 富 田 林 市 ファミリー サポート センター ファミリー サポート センターは 子 育 てを 援 助 したい 会 員 と 援 助 を 受 けたい 会 員 の 相 互 援 助 の 会 です ファミリー サポート センター

More information

FP継続教育セミナー

FP継続教育セミナー 2016 年 10 月 目 標 相 続 アドバイザー 公 開 セミナー Ⅰ. 相 続 手 続 き 全 体 像 と 流 れ 1. タイムスケジュールの 概 要 (1) 被 相 続 人 の 死 亡 関 係 者 の 方 への 連 絡 し お 通 夜 や 葬 儀 の 準 備 をする (2) お 通 夜 葬 儀 等 死 亡 届 けの 提 出 ( 手 続 要 ) 死 亡 届 けは 7 日 以 内 に 医 師 の

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation 全 国 拡 大 教 材 製 作 協 議 会 主 催 勉 強 会 資 料 拡 大 写 本 の 今 後 を 探 る 著 作 権 の 正 しい 理 解 について 平 成 25 年 1 月 23 日 マコル 代 表 コンサルタント 笹 本 雄 司 郎 講 師 紹 介 笹 本 雄 司 郎 (ささもと ゆうじろう) 株 式 会 社 マコル 取 締 役 代 表 コンサルタント URL http://www.makoru.co.jp

More information

筑 波 大 学 平 成 28 年 度 第 1 期 ( 春 学 期 ) 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 留 学 生 以 外 用 ~ 新 入 生 版 ~ 申 請 期 間 平 成 28 年 度 新 入 生 平 成 28 年 4 月 7 日 ( 木 )~ 平 成 28 年 4 月 18 日 ( 月 )( 厳 守 ) 4 月 13 日 ( 水 )までに 対 応 支 援 室 にて 申 請 書 類 の 確

More information

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73>

< FAC8BE088E48E738FE18A518ED2959F8E83835A E815B814095F18D908F C4816A2E786C73> 組 織 マネジメント: 知 的 障 害 者 通 所 授 産 施 設 Ⅰ 組 織 マネジメント 項 目 (カテゴリー1~5 7 8) 1 リーダーシップと 意 思 決 定 共 通 項 目 カテゴリー1 事 業 所 名 : 社 会 福 祉 法 人 まりも 会 小 金 井 市 障 害 者 福 祉 センター 事 業 所 が 目 指 していることの 実 現 に 向 けて 一 丸 となっている サブカテゴリー1

More information

記 載 例 平 成 年 ( 家 ) 第 号 未 成 年 後 見 監 督 処 分 事 件 ( 定 期 監 督 用 ) ( 基 本 事 件 平 成 年 ( 家 ) 第 号 未 成 年 者 甲 山 次 郎 ) 東 京 家 庭 裁 判 所 家 事 部 後 見 センター 御 中 平 成 年 月 日 後 見 事

記 載 例 平 成 年 ( 家 ) 第 号 未 成 年 後 見 監 督 処 分 事 件 ( 定 期 監 督 用 ) ( 基 本 事 件 平 成 年 ( 家 ) 第 号 未 成 年 者 甲 山 次 郎 ) 東 京 家 庭 裁 判 所 家 事 部 後 見 センター 御 中 平 成 年 月 日 後 見 事 記 載 例 財 産 目 録 ( 平 成 年 月 末 日 現 在 ) 平 成 年 ( 家 ) 第 号 1 不 動 産 仮 に 提 出 期 限 に 遅 れる 場 合 でも, 特 に 指 示 がない 限 り 基 準 日 は 変 わりません 番 号 所 在, 種 類, 面 積 等 備 考 ( 変 動 事 項 等 ) 1 2 区 町 1-12 宅 地 123.24m2 区 町 1-12-34 居 宅 2 階

More information

しおり及び様式類

しおり及び様式類 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 申 請 のしおり 前 後 期 申 請 者 用 ( 学 部 大 学 院 専 攻 科 共 通 ) 1 2 3 4 5 6 配 偶 者 控 除 扶 養 控 除 した 人 数 が 記 載 され 市 区 町 村 発 行 のもの 配 偶 者 控 除 扶 養 控 除 した 人 数 が 記 載 され 市 区 町 村 発 行 のもの 配 偶 者 控 除 扶 養 控

More information

平 成 22 年 度 環 境 カイゼン 実 践 プログラム 成 果 発 表 会 プログラム 15:00~15:10 開 会 挨 拶 人 間 環 境 大 学 副 学 長 片 山 幸 士 15:10~15:40 成 果 発 表 1. 人 間 環 境 大 学 生 によるカイゼン 実 践 と 成 果 発 表

平 成 22 年 度 環 境 カイゼン 実 践 プログラム 成 果 発 表 会 プログラム 15:00~15:10 開 会 挨 拶 人 間 環 境 大 学 副 学 長 片 山 幸 士 15:10~15:40 成 果 発 表 1. 人 間 環 境 大 学 生 によるカイゼン 実 践 と 成 果 発 表 平 成 22 年 11 月 10 日 各 位 人 間 環 境 大 学 学 長 服 部 良 男 ( 公 印 省 略 ) 平 成 22 年 度 環 境 カイゼン 実 践 プログラム 成 果 発 表 会 ならびに 特 別 講 演 会 開 催 のご 案 内 謹 啓 深 冷 の 候 皆 様 におかれましては 益 々ご 盛 栄 のこととお 喜 び 申 し 上 げます 平 素 は 本 学 の 教 育 研 究 に

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D3391E596B493638E7382CC8EE682E8916782DD8E9697E1205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20342D3391E596B493638E7382CC8EE682E8916782DD8E9697E1205B8CDD8AB78382815B83685D> 地 域 善 隣 事 業 の 可 能 性 と 展 開 医 療 法 人 静 光 園 白 川 病 院 概 要 診 療 科 内 科 リハビリテーション 科 放 射 線 科 病 床 数 及 び 内 訳 218 病 床 一 般 ( 障 害 者 )60 床 医 療 療 養 98 床 介 護 療 養 60 床 患 者 平 均 年 齢 85.7 歳 患 者 が 自 宅 退 院 するために 必 要 な 力 自 分 力

More information

大学生を対象とした消費者教育の試行的実施及び効果検証 参考資料

大学生を対象とした消費者教育の試行的実施及び効果検証 参考資料 3. 参 考 資 料 3.1 正 規 授 業 による 消 費 者 教 育 の 教 材 事 例 1 英 会 話 教 室 やリクルート 講 座 の 強 引 な 勧 誘 大 学 や 就 職 説 明 会 場 から 出 てきた 所 を 呼 び 止 める 大 学 生 の 皆 さんへ 消 費 者 被 害 にあわないために 就 職 に 役 立 つ と 大 学 生 の 不 安 につけ 込 む 英 会 話 教 室 やリクルート

More information

2.2 書 物 との 出 会 い 書 物 との 出 会 いは ひとそれぞれです 絵 本 マンガ 本 文 学 書 教 科 書 さまざまな 形 で 目 に 触 れ ときに 心 に 触 れていきます こう 考 えると 書 物 に 触 れない 触 れたことがない 人 はい ないのではないでしょうか 好 むと

2.2 書 物 との 出 会 い 書 物 との 出 会 いは ひとそれぞれです 絵 本 マンガ 本 文 学 書 教 科 書 さまざまな 形 で 目 に 触 れ ときに 心 に 触 れていきます こう 考 えると 書 物 に 触 れない 触 れたことがない 人 はい ないのではないでしょうか 好 むと 第 2 章 本 ( 書 物 )が 果 たす 役 割 と 公 共 図 書 館 の 必 要 性 2.1 書 物 ( 書 き 物 )は 人 生 の 役 に 立 つのか 人 生 において 書 物 ( 書 き 物 )との 出 会 いは 何 の 役 に 立 つか まず この 大 命 題 について 考 えを 巡 らせることから 検 討 委 員 会 報 告 は 始 めます 世 の 中 には 様 々な 書 物 が 存

More information

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc

Microsoft Word - ①表紙ホームページ用.doc 2 保 育 園 とは 保 育 園 は 家 族 ( 父 母 や 祖 父 母 など)のみなさまが 働 いていたり 病 気 だったり 病 人 の 看 護 にあたっているなど 家 庭 において 児 童 を 保 育 することができない 場 合 に 保 護 者 に 代 わっ て 児 童 を 保 育 する 児 童 福 祉 施 設 です 申 し 込 みをされる 方 は この 保 育 園 入 園 のご 案 内 をよくご

More information

目 次 1 計 画 の 目 的 及 び 位 置 付 け 1 2 計 画 の 概 要 2 ⑴ 計 画 期 間 2 ⑵ 対 象 2 ⑶ 計 画 のフォローアップ 及 び 情 報 の 公 表 2 3 目 標 と 取 組 の 内 容 2 ⑴ 現 状 の 把 握 2 ⑵ 目 標 の 設 定 4 ⑶ 具 体 的

目 次 1 計 画 の 目 的 及 び 位 置 付 け 1 2 計 画 の 概 要 2 ⑴ 計 画 期 間 2 ⑵ 対 象 2 ⑶ 計 画 のフォローアップ 及 び 情 報 の 公 表 2 3 目 標 と 取 組 の 内 容 2 ⑴ 現 状 の 把 握 2 ⑵ 目 標 の 設 定 4 ⑶ 具 体 的 会 津 若 松 市 における 女 性 職 員 の 活 躍 の 推 進 に 関 する 特 定 事 業 主 行 動 計 画 平 成 28 年 5 月 会 津 若 松 市 目 次 1 計 画 の 目 的 及 び 位 置 付 け 1 2 計 画 の 概 要 2 ⑴ 計 画 期 間 2 ⑵ 対 象 2 ⑶ 計 画 のフォローアップ 及 び 情 報 の 公 表 2 3 目 標 と 取 組 の 内 容 2 ⑴ 現

More information

経 者 の 部 の 職 務 経 についての 注 意 事 項 1 看 護 師 助 産 師 免 許 取 得 後 の 医 療 機 関 等 における( 正 ) 看 護 師 助 産 師 としての 職 務 経 に は 病 院 ( 公 的 病 院 を 含 む) 診 療 所 老 人 保 健 施 設 等 において (

経 者 の 部 の 職 務 経 についての 注 意 事 項 1 看 護 師 助 産 師 免 許 取 得 後 の 医 療 機 関 等 における( 正 ) 看 護 師 助 産 師 としての 職 務 経 に は 病 院 ( 公 的 病 院 を 含 む) 診 療 所 老 人 保 健 施 設 等 において ( 平 成 28 年 度 札 幌 市 職 員 選 考 採 用 試 平 成 28 年 (2016 年 )5 月 2 日 札 幌 市 病 院 局 経 営 管 理 部 市 立 札 幌 病 院 看 護 師 助 産 師 選 考 採 用 試 案 内 試 日 第 1 回 平 成 28 年 6 月 17 日 ( 金 ) ~ 平 成 28 年 6 月 19 日 ( 日 ) 第 2 回 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

Ⅰ 就 職 進 学 支 援 体 制 学 生 に 対 する 就 職 進 学 支 援 は キャリアセンター が 方 策 等 の 企 画 立 案 を 行 い 実 務 を 就 職 支 援 室 が 担 当 しています また 学 生 への 直 接 的 な 指 導 は 各 学 科 コースの 担 当 教 員 が 行 っています 就 職 支 援 室 では 学 内 専 任 カウンセラーによる 相 談 ハローワ ークによる

More information

Ⅰ 学級概要

Ⅰ 学級概要 平 成 28 年 度 コミュニケーションの 教 室 辰 沼 学 級 案 内 足 立 区 立 辰 沼 小 学 校 コミュニケーションの 教 室 辰 沼 足 立 区 谷 中 5-12-1 電 話 03(3629)2421 学 級 電 話 03(3629)2413 Ⅰ 学 級 概 要 1 学 校 名 足 立 区 立 辰 沼 小 学 校 2 所 在 地 120 0006 東 京 都 足 立 区 谷 中 5-12-1

More information

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています

申 込 みに 必 要 な 書 類 1 保 育 所 入 所 申 込 書 児 童 1 人 につき1 部 必 要 です( 様 式 が 複 写 式 のため,ダウンロードできません 庁 舎 1 階 こども 課 窓 口, 各 窓 口 センター, 公 立 保 育 所, 民 間 保 育 園 で 配 布 しています 保 育 所 とは 保 護 者 が 働 いている, 又 は 疾 病 などのために, 子 供 を 日 中 家 庭 で 保 育 することができないとき, 毎 日 一 定 の 時 間, 保 護 者 に 代 わって 保 育 するところです 幼 児 教 育 のため, 小 学 校 入 学 準 備 のため, 集 団 生 活 を 体 験 させるため, 又 は 下 の 子 供 の 保 育 に 手 が 掛 かるということなどの

More information

経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 伝 えて 経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 に 基 づいて 行 動 して 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート( 経 営 層 合 議 用 ) カテゴリー1 リーダーシップと 意 思 決 定 サブカテゴリー

経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 を 職 員 に 伝 えて 経 営 層 は 自 らの 役 割 と 責 任 に 基 づいて 行 動 して 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート( 経 営 層 合 議 用 ) カテゴリー1 リーダーシップと 意 思 決 定 サブカテゴリー 平 成 20 年 度 組 織 マネジメント 分 析 シート 自 己 評 価 用 経 営 層 合 議 用 作 成 日 ( 完 成 日 ) 施 設 事 業 所 名 厚 生 館 保 育 園 平 成 21 年 1 月 21 日 ( 役 職 名 ) ( 氏 名 ) 作 成 関 係 者 園 長 瀬 端 真 弓 カテゴリー 1.リーダーシップと 意 思 決 定 2. 経 営 における 社 会 的 責 任 3. 利

More information

Microsoft Word - h22_3yosaniinntyouhoukoku.doc

Microsoft Word - h22_3yosaniinntyouhoukoku.doc 平 成 22 年 3 月 18 日 三 田 市 議 会 議 長 檜 田 充 様 予 算 特 別 委 員 会 委 員 長 厚 地 弘 行 予 算 特 別 委 員 会 審 査 報 告 書 本 委 員 会 は 平 成 22 年 3 月 4 日 に 付 託 された 議 案 を 審 査 の 結 果 下 記 のとおり 決 定 した ので 会 議 規 則 第 77 条 の 規 定 により 報 告 します 記 議

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

Ⅰ 調査の概要

Ⅰ 調査の概要 資 料 6 伊 達 市 地 域 創 生 総 合 戦 略 策 定 に 向 けた 職 員 意 識 調 査 報 告 書 ( 結 婚 出 産 子 育 て) ( 第 2 版 ) 平 成 2 7 年 5 月 総 合 政 策 課 目 次 Ⅰ 調 査 の 概 要... 1 1. 調 査 の 目 的... 2 2. 調 査 の 実 施 方 法 等... 2 (1) 調 査 対 象 実 施 方 法... 2 (2) 回

More information

2

2 住 宅 の 土 地 探 し がよくわかる 本 1 2 住 宅 の 土 地 探 し がよくわかる 本 3 はじめに~ 本 書 の 上 手 な 読 み 方 できることなら 注 文 住 宅 でマイホームを 実 現 したい という あなたの 夢 を 実 現 したい から 実 現 へ とサポートするの が 本 書 です 土 地 を 探 すところから 家 づくりを 始 めるのは とてもエネル ギーが 要 るものです

More information

< 居 宅 介 護 予 防 サービス> 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 訪 問 入 浴 介 護 介 護 予 防 訪 問 看 護 介 護 予 防 訪 問 リハビリテーション 介 護 予 防 居 宅 療 養 管 理 指 導 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリ

< 居 宅 介 護 予 防 サービス> 介 護 予 防 訪 問 介 護 介 護 予 防 訪 問 入 浴 介 護 介 護 予 防 訪 問 看 護 介 護 予 防 訪 問 リハビリテーション 介 護 予 防 居 宅 療 養 管 理 指 導 介 護 予 防 通 所 介 護 介 護 予 防 通 所 リハビリ 別 紙 様 式 基 準 日 平 成 8 年 9 月 日 現 在 有 料 老 人 ホーム 重 要 事 項 説 明 書 施 設 名 チャームスイート 新 井 薬 師 さくらの 森 定 員 室 数 87 人 87 室 有 料 老 人 ホームの 類 型 表 示 事 項 類 型 居 住 の 権 利 形 態 利 用 料 の 支 払 方 式 入 居 時 の 要 件 介 護 保 険 の 利 用 居 室 区 分 介

More information

はじめに 勉 強 は 学 校 での 授 業 と 家 庭 での 予 習 復 習 で 成 り 立 っています 千 代 崎 中 学 校 の 皆 さんは 学 習 状 況 のアンケート 結 果 からも 家 庭 学 習 の 時 間 が 不 足 している 状 況 がみられます そこで 今 回 家 庭 学 習 の

はじめに 勉 強 は 学 校 での 授 業 と 家 庭 での 予 習 復 習 で 成 り 立 っています 千 代 崎 中 学 校 の 皆 さんは 学 習 状 況 のアンケート 結 果 からも 家 庭 学 習 の 時 間 が 不 足 している 状 況 がみられます そこで 今 回 家 庭 学 習 の 家 庭 学 習 の 手 引 き 鈴 鹿 市 立 千 代 崎 中 学 校 名 前 年 組 席 はじめに 勉 強 は 学 校 での 授 業 と 家 庭 での 予 習 復 習 で 成 り 立 っています 千 代 崎 中 学 校 の 皆 さんは 学 習 状 況 のアンケート 結 果 からも 家 庭 学 習 の 時 間 が 不 足 している 状 況 がみられます そこで 今 回 家 庭 学 習 の 手 引 き

More information

労 働 組 合 企 業 概 要 鹿 児 島 宮 崎 に92 店 舗 を 出 店 している 生 鮮 食 品 中 心 の スーパーマーケット 従 業 員 約 8600 名 うち 正 社 員 1400 名 フルタイム 非 正 規 400 名 パートタイマー4400 名 アルバイト2400 名 UIゼンセン

労 働 組 合 企 業 概 要 鹿 児 島 宮 崎 に92 店 舗 を 出 店 している 生 鮮 食 品 中 心 の スーパーマーケット 従 業 員 約 8600 名 うち 正 社 員 1400 名 フルタイム 非 正 規 400 名 パートタイマー4400 名 アルバイト2400 名 UIゼンセン ハラスメントのない 職 場 を 目 指 して ~ 労 使 の 取 り 組 み~ UIゼンセン 同 盟 全 タイヨー 労 働 組 合 中 央 執 行 委 員 長 白 石 裕 治 1 労 働 組 合 企 業 概 要 鹿 児 島 宮 崎 に92 店 舗 を 出 店 している 生 鮮 食 品 中 心 の スーパーマーケット 従 業 員 約 8600 名 うち 正 社 員 1400 名 フルタイム 非 正 規

More information