<4D F736F F D208AE98BC68C6F D834B >

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D208AE98BC68C6F8963834583468375837D834B835783938782343930>"

Transcription

1 /23 Weeklyエコノミスト レター 2016 年 8 月 16 日 号 年 度 経 済 見 通 し (16 年 8 月 ) 経 済 金 融 フラッシュ 2016 年 8 月 18 日 号 貿 易 統 計 16 年 7 月 ~ 円 高 が 進 む 中 輸 出 数 量 は 横 ばい 圏 で 踏 みとどまる 統 計 調 査 資 料 2016 年 4-6 月 期 四 半 期 別 GDP 速 報 (1 次 速 報 値 ) 各 種 支 援 制 度 の 概 要 を 理 解 する! 中 小 企 業 施 策 活 用 のポイント ジャンル: 経 営 計 画 サブジャンル: 経 営 戦 略 競 争 戦 略 とは 水 平 統 合 と 垂 直 統 合 発 行 : 税 理 士 法 人 日 下 事 務 所 1

2 ネットジャーナル Weekly エコノミスト レター 要 旨 年 度 経 済 見 通 し (16 年 8 月 ) ニッセイ 基 礎 研 究 所 2016 年 8 月 16 日 号 要 旨 1 < 実 質 成 長 率 :2016 年 度 0.5% 2017 年 度 1.0%を 予 想 > 2016 年 4-6 月 期 の 実 質 GDPは 前 期 比 年 率 0.2%と1-3 月 期 の 同 2.0%から 急 減 速 したが うるう 年 の 影 響 を 除 けば1-3 月 期 4-6 月 期 ともに 年 率 1% 程 度 の 伸 び となる 景 気 が 足 踏 み 状 態 から 完 全 に 脱 したとは 言 えないが 消 費 を 中 心 に 明 る い 兆 しも 見 られる 実 質 GDP 成 長 率 の 推 移 ( 年 度 ) 4 は 回 避 され 円 高 の 影 響 が 一 巡 する 2017 年 度 は 年 率 1% 台 の 成 長 が 続 くだ ろう 実 質 GDP 成 長 率 は2016 年 度 が 0.5% 2017 年 度 が1.0%と 予 想 する 消 費 者 物 価 上 昇 率 ( 生 鮮 食 品 を 除 く 総 合 ) はエネルギー 価 格 の 低 下 に 加 え 円 高 に よる 輸 入 物 価 の 下 落 が 食 料 品 耐 久 財 な どの 物 価 下 落 圧 力 につながることから 当 面 マイナス 圏 で 推 移 し プラスに 転 じ るのは 原 油 安 円 高 の 影 響 がほぼ 一 巡 す る2016 年 度 末 頃 となるだろう 年 度 ベ ースでは2016 年 度 が 0.2% 2017 年 度 が0.7%と 予 想 する 消 費 者 物 価 上 昇 率 ( 生 鮮 食 品 を 除 く 総 合 ) 基 準 改 定 による 改 定 幅 の 推 移 ( 資 料 ) 内 閣 府 経 済 社 会 総 合 研 究 所 四 半 期 別 GDP 速 報 2 円 高 は 輸 出 企 業 収 益 設 備 投 資 などを 下 押 しする 一 方 で 家 計 にとっては 物 価 上 昇 率 の 低 下 が 実 質 購 買 力 の 上 昇 につながる というメリットもある 実 際 名 目 賃 金 は 伸 び 悩 んでいるものの 雇 用 者 数 の 高 い 伸 び 物 価 上 昇 率 の 低 下 によって 実 質 雇 用 者 報 酬 は 前 年 比 で2% 台 の 高 い 伸 びとなり 消 費 を 取 り 巻 く 環 境 は 改 善 している ( 注 ) 各 改 定 年 次 翌 年 1~6 月 の 差 ( 新 基 準 前 年 比 - 旧 基 準 前 年 比 )の 平 均 値 消 費 者 物 価 ( 生 鮮 食 品 を 除 く 総 合 )の 予 測 年 度 中 は 円 高 の 影 響 で 輸 出 設 備 投 資 の 低 迷 が 続 くことから 年 率 ゼロ% 台 の 成 長 にとどまるが 民 間 消 費 公 的 固 定 資 本 形 成 の 増 加 によって 景 気 の 腰 折 れ ( 注 )1504 までは 10 年 基 準 1601 以 降 は15 年 基 準 ( 資 料 ) 総 務 省 統 計 局 消 費 者 物 価 指 数 Weeklyエコノミスト レター の 全 文 は 当 事 務 所 のホームページの マクロ 経 済 予 測 レポート よりご 確 認 ください 1

3 ネットジャーナル 経 済 金 融 フラッシュ 要 旨 ニッセイ 基 礎 研 究 所 2016 年 8 月 18 日 号 貿 易 統 計 16 年 7 月 ~ 円 高 が 進 む 中 輸 出 数 量 は 横 ばい 圏 で 踏 みとどまる 1 2 要 原 油 安 の 影 響 で 貿 易 収 支 は 前 年 に 比 べ 大 幅 改 善 財 務 省 が8 月 18 日 に 公 表 した 貿 易 統 計 に よると 16 年 7 月 の 貿 易 収 支 は5,135 億 円 と2ヵ 月 連 続 の 黒 字 となり 事 前 の 市 場 予 想 (QUICK 集 計 :3,052 億 円 当 社 予 想 は3,154 億 円 )を 上 回 った 円 高 の 影 響 で 輸 出 入 ともに 前 年 比 で 二 桁 の 減 少 と なったが 原 油 価 格 の 大 幅 下 落 を 反 映 し 輸 入 の 減 少 幅 (6 月 : 前 年 比 18.8% 7 月 : 同 24.7%)が 輸 出 の 減 少 幅 (6 月 : 前 年 比 7.4% 7 月 : 同 14.0%) を 大 きく 上 回 ったため 貿 易 収 支 は 前 年 に 比 べ7,749 億 円 の 大 幅 改 善 となった 貿 易 収 支 の 推 移 輸 出 数 量 は 横 ばい 圏 の 動 きが 継 続 7 月 の 輸 出 数 量 指 数 を 地 域 別 に 見 ると 米 国 向 けが 前 年 比 0.5%(6 月 : 同 2.9%) EU 向 けが 前 年 比 4.1%(6 月 : 同 8.0%) アジア 向 けが 前 年 比 0.0%(6 月 : 同 1.9%)となった 季 節 調 整 値 ( 当 研 究 所 による 試 算 値 )で は 米 国 向 けが 前 月 比 0.3%(6 月 : 同 10.1%) EU 向 けが 前 月 比 1.6%(6 旨 3 月 : 同 10.3%) アジア 向 けが 前 月 比 1.7%(6 月 : 同 4.9%) 全 体 では 前 月 比 1.6%(6 月 期 : 同 1.6%)となった 7 月 は 全 ての 地 域 向 けが 前 月 比 でマイナス となったが 6 月 に 非 常 に 高 い 伸 びとなっ た 後 としては 落 ち 込 み 幅 は 小 さい 貿 易 黒 字 ( 季 節 調 整 値 )は 縮 小 へ 原 油 価 格 (ドバイと 入 着 ベース)の 推 移 7 月 の 通 関 ( 入 着 )ベースの 原 油 価 格 は1バレ ル=47.8ドル( 当 研 究 所 による 試 算 値 )と なり 6 月 の45.3ドルから 上 昇 した 足 も とのドバイ 原 油 は40ドル 台 半 ばとなって いるが 当 研 究 所 では16 年 度 末 にかけて 50ドル 程 度 まで 上 昇 すると 予 想 している 円 高 は 輸 出 価 格 輸 入 価 格 をいずれも 押 し 下 げるが 先 行 きは 原 油 価 格 持 ち 直 しの 分 輸 入 価 格 の 低 下 幅 のほうが 小 さくなる 公 算 が 大 きい 一 方 数 量 ベースでは 輸 出 が 円 高 海 外 経 済 の 減 速 から 弱 めの 動 きが 続 く 一 方 輸 入 は 国 内 需 要 の 回 復 に 伴 い 持 ち 直 しに 向 かうことが 見 込 まれる 原 油 価 格 (ドバイと 入 着 ベース)の 推 移 ( 注 ) 入 着 ヘ ースは 円 /キロリットルをト ル/ハ レルに 換 算 したもの ドバ イ 原 油 の 8 月 は 8/1~8/17 の 平 均 ( 資 料 )ともに 財 務 省 貿 易 統 計 経 済 金 融 フラッシュ の 全 文 は 当 事 務 所 のホームページの マクロ 経 済 予 測 レポート よりご 確 認 ください 2

4 経 営 TOPICS 統 計 調 査 資 料 抜 粋 2016 年 4-6 月 期 四 半 期 別 GDP 速 報 (1 次 速 報 値 ) 内 閣 府 2016 年 8 月 15 日 発 表 Ⅰ. 国 内 総 生 産 ( 支 出 側 ) 及 び 各 需 要 項 目 1 GDP 成 長 率 ( 季 節 調 整 済 前 期 比 ) 2016 年 4~6 月 期 の 実 質 GDP( 国 内 総 生 産 2005 暦 年 連 鎖 価 格 )の 成 長 率 は 0.0% ( 年 率 0.2%)となった また 名 目 GDPの 成 長 率 は 0.2%( 年 率 0.9%)となった 実 質 GDP 成 長 率 の 推 移 名 目 GDP 成 長 率 の 推 移 2 GDPの 内 外 需 別 の 寄 与 度 GDP 成 長 率 のうち どの 需 要 がGDPをどれだけ 増 加 させたかを 示 す 寄 与 度 でみると 実 質 は 国 内 需 要 ( 内 需 )が 0.3% 財 貨 サービスの 純 輸 出 ( 輸 出 - 輸 入 )が 0.3%となった また 名 目 は 国 内 需 要 ( 内 需 )が 0.1% 財 貨 サービスの 純 輸 出 ( 輸 出 - 輸 入 )が 0.2%と なった 実 質 GDPの 内 外 需 要 別 寄 与 度 の 推 移 名 目 GDPの 内 外 需 要 別 寄 与 度 の 推 移 3

5 3 需 要 項 目 別 の 動 向 ( 季 節 調 整 済 前 期 比 ) (1) 民 間 需 要 の 動 向 民 間 最 終 消 費 支 出 は 実 質 0.2%(1~3 月 期 は 0.7%) 名 目 0.1%(1~3 月 期 は 0.2%) となった そのうち 家 計 最 終 消 費 支 出 は 実 質 0.1%(1~3 月 期 は 0.7%) 名 目 0.1%(1 ~3 月 期 は 0.2%)となった 家 計 最 終 消 費 支 出 ( 除 く 持 ち 家 の 帰 属 家 賃 )は 実 質 0.1%(1 ~3 月 期 は 0.8%) 名 目 0.1%(1~3 月 期 は 0.2%)となった 民 間 最 終 消 費 支 出 ( 実 質 ) 民 間 最 終 消 費 支 出 ( 名 目 ) (2) 公 的 需 要 の 動 向 政 府 最 終 消 費 支 出 は 実 質 0.2%(1~3 月 期 は 0.9%) 名 目 0.1%(1~3 月 期 は 0.6%) となった 公 的 固 定 資 本 形 成 は 実 質 2.3%(1~3 月 期 は 0.1%) 名 目 2.1%(1~3 月 期 は 0.7%)となった 公 的 在 庫 品 増 加 の 成 長 率 への 寄 与 度 は 実 質 0.0%(1~3 月 期 の 寄 与 度 は 0.0%) 名 目 0.0%(1~3 月 期 の 寄 与 度 は 0.0%)となった 政 府 最 終 消 費 支 出 ( 実 質 ) 政 府 最 終 消 費 支 出 ( 名 目 ) (3) 輸 出 入 の 動 向 財 貨 サービスの 輸 出 は 実 質 1.5%(1~3 月 期 は 0.1%) 名 目 3.5%(1~3 月 期 は 3.4%)となった 財 貨 サービスの 輸 入 は 実 質 0.1%(1~3 月 期 は 0.5%) 名 目 4.5%(1~3 月 期 は 7.9%)となった 4

6 4 デフレーターの 動 向 ( 注 (1) 四 半 期 デフレーター 季 節 調 整 系 列 ) ( 前 期 比 変 化 率 ) GDPデフレーターは 0.2%(1~3 月 期 は 0.3%)となった 国 内 需 要 デフレーターは 0.2%(1~3 月 期 は 0.4%)となった 財 貨 サービスの 輸 出 デフレーターは 2.1%(1~3 月 期 は 3.5%) 財 貨 サービスの 輸 入 デフレーターは 4.5%(1~3 月 期 は 7.4%)となった ( 注 ) 四 半 期 デフレーター 季 節 調 整 系 列 =( 名 目 季 節 調 整 系 列 / 実 質 季 節 調 整 系 列 ) 100 デフレーター 季 節 調 整 系 列 ( 前 期 比 ) (2) 四 半 期 デフレーター 原 系 列 ( 前 年 同 期 比 変 化 率 ) GDPデフレーターは 0.8%(1~3 月 期 は 0.9%)となった 国 内 需 要 デフレーターは 0.6%(1~3 月 期 は 0.5%)となった 財 貨 サービスの 輸 出 デフレーターは 9.1%(1~3 月 期 は 6.3%) 財 貨 サービスの 輸 入 デフレーターは 16.1%(1~3 月 期 は 13.3%)となった デフレーター 原 系 列 ( 前 年 同 期 比 ) 2016 年 4-6 月 期 四 半 期 別 GDP 速 報 (1 次 速 報 値 ) の 全 文 は 当 事 務 所 のホームページの 企 業 経 営 TOPICS よりご 確 認 ください 5

7 企 業 経 営 情 報 レポート ジャンル: 経 営 各 種 支 援 制 度 の 概 要 を 理 解 する! 中 小 企 業 施 策 活 用 のポイント ポ イ ン ト 平 成 28 年 度 重 点 施 策 のポイント 経 営 サポートに 関 する 施 策 内 容 金 融 財 務 サポート 施 策 活 用 のポイント 金 融 財 務 サポート 施 策 活 用 のポイント 参 考 文 献 中 小 企 業 庁 平 成 28 年 度 中 小 企 業 施 策 利 用 ガイドブック 6

8 1 平 成 28 年 度 重 点 施 策 のポイント 平 成 28 年 度 重 点 施 策 のポイント 平 成 28 年 4 月 中 小 企 業 庁 ホームページで 平 成 28 年 度 中 小 企 業 施 策 利 用 ガイドブック が 公 表 されました このガイドブックでは 中 小 企 業 施 策 を 以 下 の 項 目 に 分 類 し 項 目 毎 に 利 用 できる 施 策 が 説 明 されています 1. 平 成 28 年 度 重 点 施 策 ( 震 災 対 策 経 営 改 善 資 金 繰 り 支 援 など) 税 制 については 事 業 承 継 円 滑 化 のための 税 制 措 置 中 小 企 業 者 等 の 少 額 減 価 償 却 資 産 の 取 得 価 額 の 損 金 算 入 の 特 例 交 際 費 等 の 損 金 算 入 の 特 例 消 費 税 軽 減 税 率 導 入 に 向 けた 準 備 の 支 援 外 国 人 旅 行 者 向 け 消 費 税 免 税 制 度 所 得 拡 大 促 進 税 制 新 たに 取 得 する 機 械 装 置 の 固 定 資 産 税 の 特 例 などが 説 明 されています 2. 経 営 サポート: 技 術 力 の 強 化 創 業 ベンチャー 支 援 経 営 革 新 支 援 新 たな 事 業 活 動 支 援 知 的 財 産 支 援 再 生 支 援 雇 用 人 材 支 援 海 外 展 開 支 援 取 引 官 公 需 支 援 経 営 安 定 支 援 小 規 模 企 業 支 援 3. 金 融 サポート( 融 資 制 度 保 証 制 度 ) 4. 財 務 サポート: 税 制 会 計 事 業 承 継 5. 税 制 中 小 企 業 投 資 促 進 税 制 企 業 のベンチャー 投 資 促 進 税 制 エンジェル 税 制 公 害 防 止 税 制 地 方 拠 点 強 化 税 制 中 小 企 業 者 等 の 法 人 税 率 の 特 例 商 業 サービス 業 農 林 水 産 業 活 性 化 税 制 6. 会 計 中 小 企 業 の 会 計 7. 事 業 承 継 事 業 承 継 円 滑 化 支 援 事 業 経 営 承 継 法 による 事 業 承 継 円 滑 化 に 向 けた 総 合 的 支 援 8. 商 業 地 域 サポート: 商 業 物 流 支 援 税 制 については 中 心 市 街 地 に 対 する 税 制 支 援 措 置 低 利 融 資 制 度 などが 説 明 されていま す 9. 分 野 別 サポート 相 談 情 報 提 供 : 中 小 企 業 支 援 センターなど 7

9 2 経 営 サポートに 関 する 施 策 内 容 ものづくり 商 業 サービス 新 展 開 支 援 補 助 金 国 内 外 のニーズに 対 応 したサービスやものづくりの 新 事 業 を 創 出 するため 革 新 的 なサー ビス 開 発 試 作 品 開 発 生 産 プロセスの 改 善 を 行 う 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 の 設 備 投 資 等 を 支 援 します (1) 対 象 となる 事 業 所 認 定 支 援 機 関 の 全 面 バックアップを 得 た 事 業 を 行 う 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 であり 以 下 のい ずれかに 取 り 組 むものであること < 革 新 的 サービス ものづくり 開 発 支 援 > 中 小 サービス 事 業 者 の 生 産 性 向 上 のためのガイドライン で 示 された 方 法 で 行 う 革 新 的 な サービスの 創 出 サービス 提 供 プロセスの 改 善 であり 3~5 年 で 付 加 価 値 額 年 率 3% 及 び 経 常 利 益 年 率 1%の 向 上 を 達 成 できる 計 画 であること または 中 小 ものづくり 高 度 化 法 に 基 づく 特 定 ものづくり 基 盤 技 術 を 活 用 した 革 新 的 な 試 作 品 開 発 生 産 プロセスの 改 善 を 行 い 生 産 性 を 向 上 させる 計 画 であること <サービス ものづくり 高 度 生 産 性 向 上 支 援 > 上 記 革 新 的 サービス ものづくり 開 発 支 援 の 要 件 を 満 たした 革 新 的 なサービス 開 発 試 作 品 開 発 プロセス 改 善 であって IoT 等 を 用 いた 設 備 投 資 を 行 い 生 産 性 を 向 上 させ 投 資 利 益 率 5%を 達 成 する 計 画 であること (2) 支 援 内 容 < 革 新 的 サービス ものづくり 開 発 支 援 > 補 助 金 額 一 般 型 :1,000 万 円 小 規 模 型 :500 万 円 補 助 率 2/3 以 内 <サービス ものづくり 高 度 生 産 性 向 上 支 援 > 補 助 金 額 3,000 万 円 補 助 率 2/3 以 内 < 革 新 的 サービス ものづくり 開 発 支 援 >の 一 般 型 については 5 社 を 上 限 として 複 数 社 での 共 同 事 業 実 施 ( 連 携 体 )が 可 能 給 与 総 額 増 の 取 組 TPP 加 盟 国 等 への 海 外 展 開 により 海 外 市 場 の 新 たな 獲 得 を 目 指 す 取 組 は 加 点 8

10 3 金 融 財 務 サポート 施 策 活 用 のポイント セーフティネット 保 証 制 度 取 引 先 の 倒 産 自 然 災 害 などで 資 金 繰 りが 厳 しいので 保 証 を 受 けたい 次 に 掲 げる 経 済 環 境 の 急 激 な 変 化 に 直 面 し 経 営 の 安 定 に 支 障 を 生 じている 中 小 企 業 者 であっ て 事 業 所 の 所 在 地 を 管 轄 する 市 町 村 長 または 特 別 区 長 の 認 定 を 受 けた 方 1 号 大 型 倒 産 発 生 (*)により 影 響 を 受 けている 中 小 企 業 者 2 号 取 引 先 企 業 のリストラ 等 (*)により 影 響 を 受 ける 中 小 企 業 者 3 号 突 発 的 災 害 ( 事 故 等 )(*)により 影 響 を 受 ける 中 小 企 業 者 4 号 突 発 的 災 害 ( 自 然 災 害 等 )(*)により 影 響 を 受 ける 中 小 企 業 者 5 号 全 国 的 に 業 況 の 悪 化 している 業 種 (*)に 属 する 中 小 企 業 者 6 号 金 融 機 関 の 破 綻 により 資 金 繰 りが 悪 化 している 中 小 企 業 者 7 号 金 融 機 関 の 相 当 程 度 の 経 営 合 理 化 ( 支 店 の 削 減 等 )(*)に 伴 って 借 入 れが 減 少 している 中 小 企 業 者 8 号 整 理 回 収 機 構 に 貸 付 債 権 が 譲 渡 された 中 小 企 業 者 のうち 再 生 可 能 性 があると 判 断 され る 者 (*) 具 体 的 には 案 件 ごとに 経 済 産 業 大 臣 が 指 定 します 上 記 対 象 者 に 対 し 保 証 限 度 額 の 別 枠 化 を 図 る 制 度 です 保 証 限 度 額 ( 一 般 保 証 限 度 額 ) 普 通 保 証 2 億 円 無 担 保 保 証 8,000 万 円 無 担 保 無 保 証 人 保 証 1,250 万 円 ( 別 枠 保 証 限 度 額 ) 普 通 保 証 2 億 円 無 担 保 保 証 8,000 万 円 無 担 保 無 保 証 人 保 証 1,250 万 円 保 証 料 おおむね0.7~1.0% 以 内 で 信 用 保 証 協 会 ごと 及 び 信 用 保 証 制 度 ごとに 定 められています 取 引 先 の 倒 産 自 然 災 害 取 引 金 融 機 関 の 経 営 合 理 化 等 により 経 営 の 安 定 に 支 障 を 生 じて いる 中 小 企 業 の 皆 様 については 一 般 の 保 証 枠 とは 別 枠 での 保 証 を 行 います 9

11 経 営 力 強 化 保 証 制 度 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 が 認 定 経 営 革 新 等 支 援 機 関 ( 金 融 機 関 税 理 士 診 断 士 等 )の 力 を 借 りながら 経 営 改 善 に 取 り 組 む 場 合 に 保 証 料 を 減 免 し 金 融 面 だけでなく 事 業 者 の 経 営 の 状 態 を 改 善 する 取 組 を 強 力 にサポートします (1) 対 象 となる 方 金 融 機 関 及 び 認 定 経 営 革 新 等 支 援 機 関 の 支 援 を 受 けつつ 自 ら 事 業 計 画 の 策 定 並 びに 計 画 の 実 行 及 び 進 捗 の 報 告 を 行 う 方 (2) 支 援 内 容 保 証 限 度 額 : 無 担 保 8 千 万 円 最 大 で2 億 8 千 万 円 ( 一 般 の 保 証 とは 同 枠 ) 保 証 料 率 : 一 般 保 証 における 保 証 料 率 から 概 ね0.2% 引 下 げ 保 証 割 合 : 責 任 共 有 保 証 (80% 保 証 ) ただし 100% 保 証 の 既 保 証 を 同 額 以 内 で 借 り 換 える 場 合 は100% 保 証 保 証 期 間 : 一 括 返 済 :1 年 以 内 分 割 返 済 : 運 転 資 金 5 年 以 内 設 備 資 金 7 年 以 内 なお 本 制 度 により 保 証 付 きの 既 往 借 入 金 を 借 り 換 える 場 合 は10 年 以 内 ( 据 置 期 間 はそれぞれ1 年 以 内 ) 流 動 資 産 担 保 融 資 保 証 制 度 (ABL 保 証 制 度 ) 中 小 企 業 が 有 する 売 掛 債 権 や 在 庫 を 担 保 とした 融 資 に 信 用 保 証 協 会 が 保 証 を 行 うことにより 個 人 保 証 や 不 動 産 担 保 に 過 度 に 依 存 しない 円 滑 な 資 金 調 達 の 実 現 を 支 援 します (1) 対 象 となる 方 中 小 企 業 者 ( 個 人 又 は 法 人 組 合 等 で 事 業 を 営 まれる 方 )で 一 部 の 業 種 ( 農 業 林 業 漁 業 金 融 保 険 業 等 )を 除 きほとんどの 業 種 の 方 が 対 象 となります ( 通 常 の 信 用 保 証 制 度 の 利 用 者 の 範 囲 と 同 じです ) (2) 支 援 内 容 中 小 企 業 者 が 保 有 している 売 掛 債 権 ( 売 掛 金 債 権 手 形 債 権 電 子 記 録 債 権 割 賦 販 売 代 金 債 権 運 送 料 債 権 診 療 報 酬 債 権 工 事 請 負 代 金 債 権 など) 及 び 棚 卸 資 産 を 担 保 として 金 融 機 関 が 融 資 を 行 う 際 信 用 保 証 協 会 が 債 務 保 証 を 行 う 制 度 です レポート 全 文 は 当 事 務 所 のホームページの 企 業 経 営 情 報 レポート よりご 覧 ください 10

12 経 営 データベース 1 ジャンル: 経 営 計 画 > サブジャンル: 経 営 戦 略 競 争 戦 略 とは 競 争 戦 略 とはどのようなものですか 企 業 には 競 争 があり 競 争 に 打 ち 勝 つ 必 要 があります ここでは マ イケル ポーターの 競 争 戦 略 理 論 に より 競 争 戦 略 を 考 えます 同 氏 は 競 争 状 態 を 決 定 するのは 5つの 要 因 (ファイブフォース) で 競 争 戦 略 を 業 界 内 で 防 衛 可 能 な 地 位 を 作 りこの5つの 競 争 要 因 にうまく 対 処 して 企 業 の 投 資 収 益 を 大 きくす るための 攻 撃 的 または 防 衛 的 アクション と 定 4 交 売 渉 り 力 手 の 2 新 規 参 入 の 脅 威 1 業 界 内 の 既 存 の 競 争 5 交 買 渉 い 力 手 の 3 代 替 品 の 脅 威 義 しています 確 かに 企 業 の 現 在 のポジションにおいて5つの 力 のうちどれが 最 も 強 く 影 響 を 及 ぼす 力 であるかを 理 解 することで 現 在 及 び 将 来 にわたって 企 業 が 直 面 している 大 きな 機 会 と 脅 威 を 把 握 するための 重 要 なヒントを 得 ることになります さらにポーターは 防 衛 可 能 な 地 位 を 作 って 他 社 との 競 争 優 位 を 築 くためには 以 下 の3つの 基 本 戦 略 があると 主 張 しています 戦 略 タ ー ゲ ッ ト の 幅 ( 広 業 い 界 タ 全 ー 体 ゲ ) ッ ト ( 狭 特 い 定 タ の ー 分 ゲ 野 ッ ) ト コストリーダーシップ 戦 略 業 界 全 体 の 広 い 市 場 をターゲットに 他 社 のどこよりも 低 いコストでシェア を 増 大 させ 競 争 に 勝 つ 戦 略 競 争 順 位 のタイプ 他 社 よりも 低 いコスト 顧 客 が 認 める 特 異 性 集 中 戦 力 差 別 化 戦 略 業 界 全 体 の 広 い 市 場 をターゲットに 他 社 のどこよりも 低 いコストでシェ アを 増 大 させ 競 争 に 勝 つ 戦 略 特 定 市 場 に 的 を 絞 り ヒト モノ カネの 経 営 資 源 を 集 中 的 に 投 入 し 競 争 優 位 に 立 つ 戦 略 コスト 集 中 戦 略 特 定 市 場 でコスト 優 位 に 立 って 競 争 優 位 に 立 つ 戦 略 差 別 化 集 中 戦 略 特 定 市 場 で 差 別 化 することで 競 争 優 位 に 立 つ 戦 略 11

13 経 営 データベース 2 ジャンル: 経 営 計 画 > サブジャンル: 経 営 戦 略 水 平 統 合 と 垂 直 統 合 水 平 統 合 と 垂 直 統 合 のメリット デメリットを 教 えてください 垂 直 統 合 には 製 造 業 者 が 卸 売 業 者 や 小 売 業 者 を 統 合 するような 前 方 統 合 と 製 造 業 者 が 原 材 料 メーカーを 統 合 するような 後 方 統 合 があります この 場 合 の メリットは 需 要 と 供 給 への 対 応 力 の 向 上 と 既 存 の 買 い 手 と 売 り 手 に 対 しての 自 社 の 交 渉 力 アップによる 収 益 率 改 善 があげられます 水 平 統 合 は 同 一 製 品 やサービスを 提 供 している 複 数 の 企 業 が 一 体 化 し その 市 場 における 規 模 の 経 済 性 を 実 現 しようとするものです 垂 直 統 合 と 水 平 統 合 のメリット デメリット メ リ ッ ト デ メ リ ッ ト 垂 直 統 合 1 取 引 費 用 がかからない 垂 直 統 合 企 業 での 完 結 ができ 取 引 コストの 発 生 がない 2 関 係 特 殊 的 な 投 資 がしやすい 川 上 の 企 業 が 川 下 の 企 業 に 応 需 するための 関 係 特 殊 的 な 投 資 問 題 が 解 消 される 3 情 報 漏 洩 を 防 ぐ 自 社 ですべての 工 程 を 行 うため 情 報 漏 洩 の 可 能 性 が 低 い 4 範 囲 の 経 済 学 シナジー 効 果 の 活 用 異 なる 種 類 の 作 業 を 1 社 で 行 うことにより シナ ジー 効 果 を 引 き 出 し 別 々に 作 業 を 行 ったときのコ ストの 総 和 より 低 いコストで 作 業 が 行 える 1 需 要 低 下 による 影 響 需 要 低 下 が 川 上 から 川 下 までの 一 連 のシステム を 直 撃 する 2 規 模 の 経 済 性 の 活 用 不 可 垂 直 統 合 企 業 は 規 模 の 経 済 性 を 利 用 できない 点 で 生 産 の 効 率 性 が 非 統 合 企 業 より 劣 っている 3 処 分 にコストがかかる 可 能 性 統 合 した 企 業 の 部 品 や 原 料 などの 需 要 がなくな った 時 に 処 分 にコストがかかる 4エージェンシー 費 用 の 発 生 企 業 が 大 規 模 化 し 経 営 者 の 目 の 届 かないところ が 増 え 製 造 過 程 が 非 効 率 的 になり 過 剰 な 人 員 を 要 し 人 件 費 が 増 加 する 5 多 大 な 初 期 投 資 の 必 要 性 とその 回 収 の 困 難 多 額 の 初 期 投 資 を 要 するような 産 業 は 垂 直 統 合 するのにふさわしくない 水 平 統 合 1シナジー 効 果 イ) 製 造 シナジー 効 果 的 な 生 産 体 制 の 実 現 ロ) 財 務 シナジー 統 合 による 資 金 力 の 結 集 ハ) 研 究 シナジー 高 度 な 専 門 技 術 の 補 完 と 技 術 革 新 2 規 模 の 経 済 企 業 規 模 の 増 大 に 伴 う 単 位 当 たりのサービスの コスト 削 減 3 市 場 支 配 力 の 強 化 マーケットシェアの 拡 大 による 市 場 支 配 力 の 強 化 と 独 占 利 潤 の 獲 得 1 規 模 の 不 経 済 性 イ) 労 務 費 の 増 加 労 働 組 合 組 成 による 賃 金 の 増 加 ロ) 専 門 能 力 分 散 による 影 響 企 業 の 特 化 すべき 業 務 能 力 配 分 が 曖 昧 にな る 複 数 の 活 動 に 特 化 してしまう ハ) 利 益 相 反 の 影 響 顧 客 同 士 が 競 合 関 係 にある 場 合 秘 密 漏 洩 の 危 険 性 などから 取 引 がなくなる 危 険 性 がある 2 企 業 内 部 のコストの 発 生 イ)モニタリングコスト 従 業 員 の 増 加 に 伴 う 管 理 者 の 人 事 管 理 コスト の 増 加 ロ)インセンティブコスト 従 業 員 の 増 加 に 伴 う 相 対 評 価 を 行 うためコス トの 増 加 ハ) 企 業 文 化 の 違 い 企 業 文 化 を 融 合 させるための 調 整 コストが 発 生 12

ネットジャーナル Weekly エコノミスト レター 要 旨 ニッセイ 基 礎 研 究 所 2016 年 4 月 1 日 号 日 銀 短 観 (3 月 調 査 ) ~ 大 企 業 製 造 業 の 景 況 感 は 悪 化 先 行 きも 悲 観 的 要 旨 1 日 銀 短 観 3 月 調 査 では 大

ネットジャーナル Weekly エコノミスト レター 要 旨 ニッセイ 基 礎 研 究 所 2016 年 4 月 1 日 号 日 銀 短 観 (3 月 調 査 ) ~ 大 企 業 製 造 業 の 景 況 感 は 悪 化 先 行 きも 悲 観 的 要 旨 1 日 銀 短 観 3 月 調 査 では 大 472 2016 4/5 Weeklyエコノミスト レター 2016 年 4 月 1 日 号 日 銀 短 観 (3 月 調 査 ) ~ 大 企 業 製 造 業 の 景 況 感 は 悪 化 先 行 きも 悲 観 的 経 済 金 融 フラッシュ 2016 年 3 月 30 日 号 鉱 工 業 生 産 16 年 2 月 ~ 東 日 本 大 震 災 依 頼 の 減 産 幅 だが 過 度 の 悲 観 は 不

More information

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体

ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を 生 産 分 配 支 出 の3 面 から 体 平 成 25 年 度 香 川 県 県 民 経 済 計 算 推 計 結 果 平 成 27 年 12 月 香 川 県 政 策 部 統 計 調 査 課 ま え が き 本 書 は 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 を 取 りまとめたものです 県 民 経 済 計 算 は 県 内 の 経 済 活 動 により1 年 間 に 新 たに 生 み 出 された 付 加 価 値 総 額 を

More information

経済・物価情勢の展望(2016年7月)

経済・物価情勢の展望(2016年7月) 2016 年 7 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 7 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 先 行 きを 展 望 すると 暫 くの 間 輸 出 生 産 面

More information

経済・物価情勢の展望(2016年4月)

経済・物価情勢の展望(2016年4月) 2016 年 4 月 28 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 などから 輸 出 生 産 面 に 鈍 さが みられるものの 基 調 としては 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2018 年 度 まで を 展 望 すると 当 面 輸 出 生

More information

経済・物価情勢の展望(2016年1月)

経済・物価情勢の展望(2016年1月) 2016 年 1 月 29 日 日 本 銀 行 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2016 年 1 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > わが 国 の 景 気 は 輸 出 生 産 面 に 新 興 国 経 済 の 減 速 の 影 響 がみられるもの の 緩 やかな 回 復 を 続 けている 2017 年 度 までを 展 望 すると 家 計 企 業 の 両 部 門 において 所 得 から

More information

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優

平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 平 成 27 年 度 予 算 のポイント 経 済 対 策 26 年 度 補 正 予 算 や27 年 度 税 制 改 正 とあわせ 経 済 再 生 と 財 政 再 建 の 両 立 を 実 現 する 予 算 経 済 再 と 財 政 再 建 の 両 地 の 創 の 観 点 から 新 しい 本 のための 優 先 課 題 推 進 枠 や 地 財 政 計 画 における

More information

Microsoft Word - H25年度の概要

Microsoft Word - H25年度の概要 1 県 民 経 済 計 算 の 概 要 1. 平 成 25 年 度 県 民 経 済 計 算 の 概 要 平 成 25 年 度 の 県 民 経 済 計 算 の 推 計 結 果 について 主 な 経 済 指 標 は 次 のとおりです 3 千 葉 県 [ 参 考 ] 全 国 実 数 増 加 率 実 数 増 加 率 1 県 ( 国 ) 内 総 生 産 県 ( 国 ) 民 所 得 名 目 19 兆 8,112

More information

(2)各論

(2)各論 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 基 本 要 領 平 成 24 年 2 月 1 日 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 検 討 会 目 次 Ⅰ. 総 論 1. 目 的 1 2. 本 要 領 の 利 用 が 想 定 される 会 社 1 3. 企 業 会 計 基 準 中 小 指 針 の 利 用 2 4. 複 数 ある 会 計 処 理 方 法 の 取 扱 い 2 5. 各 論 で 示 していない

More information

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税

速 報 税 率 30% 28.05% 25.5% 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 2 法 人 税 及 び 復 興 特 別 法 人 税 の 税 率 の 推 移 中 小 法 人 以 外 の 普 通 法 人 に 対 する 税 速 報 1. 改 正 の 概 要 平 成 26 年 度 税 制 改 正 解 説 法 人 税 ~ 復 興 特 別 法 人 税 の 前 倒 し 廃 止 1 復 興 特 別 法 人 税 の 課 される 期 間 が1 年 前 倒 しで 廃 止 とされます 法 人 が 受 け 取 る 利 子 及 び 配 当 等 に 課 される 復 興 特 別 所 得 税 の 額 は 所 得 税 と 合 せて 法 人 税 の

More information

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義

治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売 17 175 18 得 税 186 税 187 災 害 補 償 188 災 害 補 償 189 義 案 新 旧 照 文 1 9 5 自 治 5 織 5 6 70 76 81 8 10 研 究 110 11 11 1 1 私 占 禁 止 引 確 15 私 占 禁 止 引 確 17 安 19 治 10 治 1 税 15 税 19 15 156 庫 158 庫 159 警 察 160 警 察 16 女 子 産 際 補 助 確 16 児 休 165 織 運 166 割 賦 販 売 170 割 賦 販 売

More information

2016年夏のボーナス見通し

2016年夏のボーナス見通し 216 年 4 月 6 日 経 済 レポート 216 年 夏 のボーナス 見 通 し ~ 小 幅 ながらも 2 年 ぶりに 増 加 へ~ 調 査 部 研 究 員 藤 田 隼 平 216 年 夏 の 民 間 企 業 ( 調 査 産 業 計 事 業 所 規 模 人 以 上 )の ボ ー ナ ス は 2 年 ぶりに 増 加 すると 予 測 する 労 働 需 給 がタイトな 中 今 年 の 春 闘 では 基

More information

経済・物価情勢の展望(2015年4月)

経済・物価情勢の展望(2015年4月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 4 月 ) 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2015 年 4 月 30 日 日 本 銀 行 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にか けて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけ ては 消 費 税 率 引 き 上

More information

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し

Microsoft PowerPoint _Promotional_i_44号-3 中古住宅平成25年1月・住宅着工見通し 213. 2. 22 ( 第 45 号 -1) 新 設 住 宅 着 工 見 通 し 213. 2. 15 ( 第 44 号 -3) 中 古 住 宅 平 成 25 年 1 月 の 動 向 213.2.22 ( 第 45 号 ) 新 設 住 宅 着 工 戸 数 の 見 通 し 1~12 月 期 GDP1 次 速 報 後 ( 注 ) 前 回 の 予 測 はPromotional i 33 号 (11/22)

More information

40 総 論 41 法 人 課 税 01 租 税 法 概 論 ( 4001 ) 02 税 制 の 動 向 ( 4002 ) 91 事 例 研 究 ( 4091 ) 99 その 他 ( 4099 ) 01 法 人 税 ( 4101 ) 3. 税 務 官 庁 の 組 織 4. 不 服 申 立 て 税 務

40 総 論 41 法 人 課 税 01 租 税 法 概 論 ( 4001 ) 02 税 制 の 動 向 ( 4002 ) 91 事 例 研 究 ( 4091 ) 99 その 他 ( 4099 ) 01 法 人 税 ( 4101 ) 3. 税 務 官 庁 の 組 織 4. 不 服 申 立 て 税 務 平 成 28 年 度 版 CPE カリキュラム 一 覧 表 4. 税 務 40 総 論 01 租 税 法 概 論 ( 4001 ) 租 税 法 入 門 税 法 総 論 1. 租 税 の 意 義 種 類 とその 役 割 2. 租 税 法 の 法 体 系 及 び 仕 組 み 3. 憲 法 との 関 係 国 家 と 税 制 1. 財 政 法 2. 会 計 法 3. 国 家 と 税 の 仕 組 み 4. 国

More information

経済・物価情勢の展望(2015年10月)

経済・物価情勢の展望(2015年10月) 経 済 物 価 情 勢 の 展 望 (2015 年 10 月 ) 2015 年 10 月 30 日 日 本 銀 行 基 本 的 見 解 1 < 概 要 > 2017 年 度 までの 日 本 経 済 を 展 望 すると 2015 年 度 から 2016 年 度 にかけて 潜 在 成 長 率 を 上 回 る 成 長 を 続 けると 予 想 される 2017 年 度 にかけては 消 費 税 率 引 き 上

More information

平成21年第20回経済財政諮問会議議事次第

平成21年第20回経済財政諮問会議議事次第 経 済 財 政 諮 問 会 議 ( 平 成 21 年 第 20 回 ) 議 事 次 第 平 成 21 年 7 月 1 日 ( 水 ) 16 時 00 分 ~16 時 20 分 官 邸 4 階 大 会 議 室 1. 開 会 2. 議 事 (1) 22 年 度 予 算 の 全 体 像 について (2) 平 成 22 年 度 概 算 要 求 基 準 について 3. 閉 会 ( 説 明 資 料 ) 平 成

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20358179944E8BE090E096BE8E9197BF817A91E6825189F18ED089EF95DB8FE190A7937889FC8A769084906989EF8B638E9197BF2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20358179944E8BE090E096BE8E9197BF817A91E6825189F18ED089EF95DB8FE190A7937889FC8A769084906989EF8B638E9197BF2E70707478> 資 料 3 年 金 分 野 の 改 革 の 進 捗 状 況 について 平 成 26 年 10 月 10 日 厚 生 労 働 省 年 金 局 1. 年 金 制 度 の 検 討 課 題 1 1 社 会 保 障 税 一 体 改 革 ( 年 金 分 野 )の 経 緯 平 成 16 年 改 正 による 年 金 財 政 フレームが 完 成 するとともに 社 会 経 済 状 態 の 変 化 に 対 応 した 社

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

1. 消 費 の 低 迷 を 背 景 とした 日 本 経 済 の 停 滞 の 見 方 を 維 持 : 成 長 の 微 修 正 2015 年 度 は 前 年 度 の 落 ち 込 みを 回 復 せ ず 景 気 の 現 状 をみると 2015 年 度 の 実 質 GDP 1 は+0.8%となり 2 年 振

1. 消 費 の 低 迷 を 背 景 とした 日 本 経 済 の 停 滞 の 見 方 を 維 持 : 成 長 の 微 修 正 2015 年 度 は 前 年 度 の 落 ち 込 みを 回 復 せ ず 景 気 の 現 状 をみると 2015 年 度 の 実 質 GDP 1 は+0.8%となり 2 年 振 2016 年 5 月 24 日 新 生 銀 行 金 融 調 査 部 MRFRD-20160004 消 費 の 実 態 は 弱 く 景 気 は 停 滞 との 見 方 を 維 持 ~2016 2017 年 度 の 日 本 経 済 の 見 通 し~ 実 質 GDP の 予 想 2016 年 度 ( 増 税 あり) 0.5% ( 増 税 なし) 0.5% 2017 年 度 ( 増 税 あり) 0.3% (

More information

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378>

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378> 財 務 諸 表 の 見 方 岡 山 大 学 目 次 財 務 諸 表 について 財 務 諸 表 の 作 成 意 義 財 務 諸 表 の 体 系 貸 借 対 照 表 表 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 負 債 の 部 純 資 産 の 部 損 益 計 算 書 経 常 費 用 経 常 収 益 臨 時 損 益 等 固 定 資 産 等 ( 償 却 資 産 )を 購 入 した 場 合 の 貸 借 対 照 表

More information

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか?

日本経済見通し:何故、個人消費は低迷しているのか? 日 本 経 済 予 測 Monthly 216 年 6 月 21 日 全 頁 日 本 経 済 見 通 し: 何 故 個 人 消 費 は 低 迷 して いるのか? 国 内 要 因 が 景 気 下 支 え 役 となるが 海 外 発 の 景 気 下 振 れリスクは 残 存 エコノミック インテリジェンス チーム 執 行 役 員 チーフエコノミスト 熊 谷 亮 丸 シニアエコノミスト 長 内 智 エコノミスト

More information

Microsoft Word - 01 表紙.doc

Microsoft Word - 01 表紙.doc 平 成 24 年 度 当 初 予 算 ( 案 ) 兵 庫 県 目 次 第 Ⅰ 平 成 24 年 度 予 算 編 成 について 第 1 予 算 編 成 の 基 本 的 な 考 え 方 1 第 2 予 算 の 概 要 1 歳 入 9 2 歳 出 17 第 Ⅱ 財 政 フ レ ー ム に つ い て 33 第 Ⅲ 県 政 の 重 点 施 策 第 1 安 全 安 心 の 基 盤 をつくる Ⅰ 防 災 減

More information

第2部-6.indd

第2部-6.indd 第 6 章 金 融 保 険 業 第 6 章 金 融 保 険 業 1 金 融 保 険 業 の 概 況 (1) 再 編 が 進 む 金 融 保 険 業 金 融 保 険 業 は 金 融 取 引 の 規 制 緩 和 を 背 景 に 銀 行 業 や 証 券 業 保 険 業 等 の 業 態 の 垣 根 を 越 えて 収 益 力 の 高 い 金 融 コングロマリット( 複 合 企 業 )を 目 指 す 時 代 に

More information

資 料 3 新 たな 沖 縄 振 興 の 枠 組 みと 展 開 について 平 成 26 年 2 月 7 日 沖 縄 県 企 画 部 沖 縄 21 世 紀 ビジョン 基 本 計 画 ( 沖 縄 振 興 計 画 )の 進 捗 について 平 成 24 年 3 月 28 日 第 63 回 沖 縄 県 振 興 審 議 会 沖 縄 21 世 紀 ビジョン 基 本 計 画 ( 仮 称 )( 案 ) の 答 申

More information

住宅に係る消費税の負担軽減の具体化についての要望

住宅に係る消費税の負担軽減の具体化についての要望 宅 に 係 る 消 費 の 負 担 軽 減 の 具 体 化 についての 要 望 ( 説 明 資 料 ) 社 団 法 人 宅 生 産 団 体 連 合 会 社 会 保 障 の 安 定 財 源 の 確 保 等 を 図 る 制 の 抜 本 改 革 を 行 うための 消 費 法 等 の 一 部 を 改 正 する 等 の 法 律 抜 粋 ( 平 成 24 年 3 月 30 日 閣 議 決 定 ) 第 七 条

More information

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額

リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 図 EU(7ヵ 国 )での 国 別 輸 入 シェアの 変 化 1 1 1 米 国 中 国 スイス ロシア ( 出 所 )E os より 作 成 日 本 ル 年 1 月 9 年 1 月 韓 国 インドブラジル 図 3 ASEAN 主 要 ヵ 国 の 輸 出 額 リーマンショック 後 の 貿 易 動 向 社 団 法 人 日 本 貿 易 会 調 査 グループ 米 国 での 金 融 不 安 の 発 生 とそれに 拍 車 を 掛 けた 年 9 月 のリーマンショックから1 年 が 経 過 した 米 国 経 済 の 急 速 な 景 気 後 退 は 米 国 と 相 互 依 存 関 係 を 深 める 世 界 各 国 の 実 体 経 済 にも 波 及 し 世 界 貿 易

More information

犬山市公共施設マネジメント基本計画

犬山市公共施設マネジメント基本計画 犬 山 市 公 共 施 設 マネジメント 基 本 計 画 概 要 版 平 成 27 年 3 月 犬 山 市 企 画 財 政 部 財 政 課 - 0 - 目 次 第 1 章 はじめに... 1 1. 公 共 施 設 マネジメントの 必 要 性... 2. 公 共 施 設 の 定 義... 3. 公 共 施 設 マネジメント 計 画 の 手 順... 4. 本 基 本 計 画 の 位 置 づけ... 5.

More information

平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平 成 22 年 12 月 16 日 に 閣 議 決 定 され 公 表 されました 平 成 23 年 度 税 制 改 正 の 主 要 項 目 は 以 下 の 通 りです 以 下 のうち 平 成 23 年 6 月 3

平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平 成 22 年 12 月 16 日 に 閣 議 決 定 され 公 表 されました 平 成 23 年 度 税 制 改 正 の 主 要 項 目 は 以 下 の 通 りです 以 下 のうち 平 成 23 年 6 月 3 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 法 令 等 に 準 拠 UP!Consulting Up Newsletter 平 成 23 年 度 税 制 改 正 平 成 22 年 度 税 制 改 正 により 平 成 23 年 度 から 適 用 される 措 置 http://www.up-firm.com 1 平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平

More information

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意

1 管 理 組 織 の 確 立 (1) 法 人 における 予 算 の 執 行 及 び 資 金 等 の 管 理 に 関 しては あらかじめ 運 営 管 理 責 任 者 を 定 める 等 法 人 の 管 理 運 営 に 十 分 配 慮 した 体 制 を 確 保 すること また 内 部 牽 制 に 配 意 別 紙 1 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 適 用 上 の 留 意 事 項 ( 運 用 指 針 ) - 目 次 - 1 管 理 組 織 の 確 立 2 予 算 と 経 理 3 決 算 4 拠 点 区 分 及 び 事 業 区 分 について 5 サービス 区 分 について 6 本 部 会 計 の 区 分 について 7 作 成 を 省 略 できる 財 務 諸 表 の 様 式 8 借 入 金 の 扱

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information

Microsoft Word - 20130308040.docx

Microsoft Word - 20130308040.docx 地 方 公 務 員 給 与 の 削 減 と 地 方 一 般 財 源 総 額 確 保 平 成 25 年 度 地 方 財 政 対 策 総 務 委 員 会 調 査 室 あんどう 安 藤 のりゆき 範 行 はじめに 我 が 国 経 済 は 円 高 デフレ 不 況 が 長 引 き 国 内 総 生 産 ( 名 目 )が3 年 前 とほぼ 同 程 度 の 水 準 にとどまっており 低 迷 が 続 いてきた こうした

More information

大 津 市 目 次 ( 本 編 ) 1 はじめに 1 2 中 期 財 政 計 画 の 目 標 3 3 計 画 の 基 本 的 事 項 3 4 推 計 の 前 提 条 件 歳 入 4 歳 出 年 間 の 収 支 見 通 し 9 6 収 支 試 算 における 課 題 9 7 財 政 運 営

大 津 市 目 次 ( 本 編 ) 1 はじめに 1 2 中 期 財 政 計 画 の 目 標 3 3 計 画 の 基 本 的 事 項 3 4 推 計 の 前 提 条 件 歳 入 4 歳 出 年 間 の 収 支 見 通 し 9 6 収 支 試 算 における 課 題 9 7 財 政 運 営 大 津 市 中 期 財 政 計 画 ( 改 訂 ) 計 画 期 間 平 成 22 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ( 前 期 : 平 成 22 年 度 ~ 平 成 24 年 度 後 期 : 平 成 25 年 度 ~ 平 成 28 年 度 ) < 平 成 21 年 10 月 ( 策 定 )> < 平 成 22 年 10 月 ( 改 訂 )> < 平 成 23 年 10 月 ( 改 訂 )> 平 成

More information

添 付 資 料 の 目 次 1. 当 四 半 期 決 算 に 関 する 定 性 的 情 報 2 (1) 経 営 成 績 に 関 する 説 明 2 (2) 財 政 状 態 に 関 する 説 明 2 (3) 連 結 業 績 予 想 などの 将 来 予 測 情 報 に 関 する 説 明 2 2.サマリー 情 報 ( 注 記 事 項 )に 関 する 事 項 3 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間

More information

第29回税制調査会 総29-2

第29回税制調査会 総29-2 平 28. 1.28 総 29-2 説 明 資 料 平 成 28 年 度 税 制 改 正 等 について( 地 方 税 ) 平 成 28 年 1 月 28 日 ( 木 ) 法 人 税 改 革 1 2 法 人 事 業 税 所 得 割 の 税 率 引 下 げと 外 形 標 準 課 税 の 拡 大 ( 案 ) 法 人 事 業 税 所 得 割 の 税 率 を 引 き 下 げ 外 形 標 準 課 税 を5/8に

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208EC08E7B8C7689E6967B95B65F8C6F896389EF8B638CE3819A819A819A819A81698C888DD98F9193599574816A90B48F918169928D8EDF92C78B4C94C5814588C48EE682EA816A2E646F6378> UR 賃 貸 住 宅 ストック 再 生 再 編 方 針 に 基 づく 実 施 計 画 平 成 27 年 3 月 目 次 1. 実 施 計 画 を 策 定 する 背 景 目 的 1 2.ストック 再 生 再 編 方 針 ( 平 成 19 年 12 月 26 日 策 定 )の 概 要 2 (1) 団 地 の 類 型 化 及 び 団 地 別 整 備 方 針 の 策 定 2 (2) 居 住 の 安 定 の

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2087453237944E937892868FAC8AE98BC681458FAC8B4B96CD8E968BC68ED28AD68C57975C8E5A88C481458DE0938A975A8E918C7689E682CC8A5497762E646F63> 平 成 27 年 度 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 予 算 財 政 投 融 資 計 画 の 概 要 平 成 27 年 4 月 中 小 企 業 庁 中 小 企 業 対 策 費 の 予 算 及 び 財 政 投 融 資 計 画 1. 中 小 企 業 対 策 費 27 年 度 予 算 額 ( 注 1) 26 年 度 予 算 額 ( 注 2) 対 前 年 比 政 府 全 体 1,856 億

More information

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378>

<81794832375F5134817A8376838C8358838A838A815B83588CB48D65939D8D872032303136303532332E786C7378> press release 2016 年 5 月 27 日 SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 平 成 27 年 度 決 算 ( 案 )について SBI 生 命 保 険 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 : 飯 沼 邦 彦 )は 本 日 平 成 27 年 度 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 決 算

More information

所得拡大促進税制 のガイドライン

所得拡大促進税制 のガイドライン 平 成 28 年 6 月 説 明 会 用 - 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 - 経 営 力 向 上 計 画 策 定 活 用 の 手 引 き 案 目 次 1. 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 経 営 力 向 上 計 画 の 概 要 (1) 制 度 の 概 要 2 (2) 制 度 利 用 のポイント 2 (3) 中 小 企 業 中 小 企 業 者 等 の 範 囲 3 (4) 制 度 活

More information

別添資料

別添資料 貸 借 対 照 表 ( 平 成 18 年 3 月 31 日 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 520,174 流 動 負 債 543,802 現 金 及 び 預 金 割 賦 債 権 営 業 貸 付 金 その 他 の 営 業 貸 付 債 権 賃 貸 料 等 未 収 入 金 カ ー ド 未 収 入 金 営 業 投 資 有

More information

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融

1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4 第 二 章 中 小 企 業 支 援 政 策 について... 8 第 一 節 中 小 企 業 金 融 平 成 27 年 度 証 券 ゼミナール 大 会 第 3テーマ Dブロック 中 小 企 業 における 資 金 調 達 について 1 2 30 大 阪 経 済 大 学 樋 口 ゼミナール 野 田 班 1 1 2 30 3 目 次 序 章... 3 第 一 章 中 小 企 業 の 現 状... 3 第 一 節 中 小 企 業 とは... 4 第 二 節 中 小 企 業 の 現 状 と 課 題... 4

More information

ネットジャーナル Weekly エコノミスト レター 要 旨 ニッセイ 基 礎 研 究 所 2016 年 5 月 6 日 号 円 安 材 料 無 きドル 円 の 行 方 ~ 金 融 市 場 の 動 き(5 月 号 ) 1 要 ( 為 替 )4 月 末 以 降 円 高 がさらに 加 速 した 改 めて

ネットジャーナル Weekly エコノミスト レター 要 旨 ニッセイ 基 礎 研 究 所 2016 年 5 月 6 日 号 円 安 材 料 無 きドル 円 の 行 方 ~ 金 融 市 場 の 動 き(5 月 号 ) 1 要 ( 為 替 )4 月 末 以 降 円 高 がさらに 加 速 した 改 めて 2016 476 5/10 Weeklyエコノミスト レター 2016 年 5 月 6 日 号 円 安 材 料 無 きドル 円 の 行 方 ~ 金 融 市 場 の 動 き(5 月 号 ) 経 済 金 融 フラッシュ 2016 年 5 月 6 日 号 最 近 の 人 民 元 と 今 後 の 展 開 (2016 年 5 月 号 ) 統 計 調 査 資 料 労 働 力 調 査 ( 基 本 集 計 ) 平

More information

(4) 株 式 利 子 および 配 当 等 の 権 益 性 投 資 所 得 は 所 得 を 分 配 する 企 業 の 所 在 地 に 基 づき 確 定 する; (5) 利 息 所 得 賃 貸 料 所 得 特 許 権 使 用 料 所 得 は これらの 所 得 を 負 担 もしくは 支 払 う 企 業

(4) 株 式 利 子 および 配 当 等 の 権 益 性 投 資 所 得 は 所 得 を 分 配 する 企 業 の 所 在 地 に 基 づき 確 定 する; (5) 利 息 所 得 賃 貸 料 所 得 特 許 権 使 用 料 所 得 は これらの 所 得 を 負 担 もしくは 支 払 う 企 業 中 華 人 民 共 和 国 企 業 所 得 税 法 実 施 条 例 第 1 章 総 則 第 1 条 中 華 人 民 共 和 国 企 業 所 得 税 法 ( 以 下 企 業 所 得 税 法 と 略 称 )の 規 定 に 基 づ き 本 条 例 を 制 定 する 第 2 条 企 業 所 得 税 法 第 1 条 にいう 個 人 独 資 企 業 パートナーシップ 企 業 とは 中 国 の 法 律 行 政 法

More information

Microsoft Word - 201210613.docx

Microsoft Word - 201210613.docx 年 月 期 GDP 速 報 (1 次 速 報 )の 概 要 ~ 後 退 局 面 の 早 期 脱 却 の 可 否 を 占 う 世 界 経 済 底 打 ちのタイミング~ 調 査 情 報 担 当 室 竹 田 智 哉 1. 後 退 局 面 入 りしたと 見 られる 我 が 国 経 済 年 月 期 のGDP 成 長 率 (1 次 速 報 値 年 11 月 12 日 公 表 )は 名 実 ともに 0.9%( 年

More information

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor2/html_gene.asp

https://www.takara-dic-net.jp/xeditor2/html_gene.asp 平 成 21 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 21 年 5 月 15 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 管 理 本 部 経

More information

( 別 紙 ) 第 1 章 総 則 第 2 章 資 金 支 計 算 書 第 3 章 事 業 活 動 計 算 書 第 4 章 貸 借 対 照 表 第 5 章 財 務 諸 表 の 注 記 第 6 章 附 属 明 細 書 第 7 章 財 産 目 録 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 目 次 社 会 福 祉 法 人 会 計 基 準 第 1 章 総 則 1 目 的 及 び 適 用 範 囲 (1)この 会

More information

山崎志郎「8 経済総動員体制の経済構造」

山崎志郎「8 経済総動員体制の経済構造」 山 崎 志 郎 8 経 済 総 動 員 体 制 の 経 済 構 造 歴 史 学 研 究 会 日 本 史 研 究 会 編,2005 日 本 史 講 座 第 9 巻 近 代 の 転 換 報 告 者 : 松 岡 美 根 子 2006.04.29(SAT) 筆 者 : 山 崎 志 郎 ( 教 授 )1957 年 生 首 都 大 学 東 京 都 市 教 養 学 部 経 営 学 系 経 営 学 コース 社 会

More information

H27施行通知

H27施行通知 総 税 企 第 3 9 号 平 成 27 年 4 月 1 日 各 都 道 府 県 知 事 各 都 道 府 県 議 会 議 長 各 指 定 都 市 市 長 殿 各 指 定 都 市 議 会 議 長 総 務 大 臣 地 方 税 法 同 法 施 行 令 同 法 施 行 規 則 の 改 正 等 について 地 方 税 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 27 年 法 律 第 2 号 ) 地

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838A815B83588EE688F882CC90C596B18FE382CC8EE688B582A282C98AD682B782E951264181799640906C90C595D2817A2032303130944E318C8E8CBB8DDD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20838A815B83588EE688F882CC90C596B18FE382CC8EE688B582A282C98AD682B782E951264181799640906C90C595D2817A2032303130944E318C8E8CBB8DDD2E646F63> リース 取 引 の 税 務 上 の 取 扱 いに 関 するQ&A 法 人 税 編 平 成 20 年 7 月 25 日 最 終 改 正 平 成 22 年 1 月 18 日 社 団 法 人 リース 事 業 協 会 1. 税 制 改 正 の 概 要... 1 Q1 税 制 改 正 の 背 景... 1 Q2 リース 取 引 に 関 係 する 法 令... 1 Q3 リース 税 制 の 主 な 改 正 内

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208179485094C5817A4E6F2E32353190BB91A28BC682CC8A438A4F90B68E5983568374836782C697418F6F82CC8D82957489C189BF926C89BB2E70707478> 今 月 のトピックス No.251-1(216 年 3 月 17 日 ) (21 年 =1) 95Q2 98Q2 14 実 質 実 効 為 替 レート( 右 目 盛 ) 12 1 8 製 造 業 の 海 外 生 産 シフトと 輸 出 の 高 付 加 価 値 化 1.リーマンショック 以 降 の 日 本 の 輸 出 の 弱 さの 背 景 には 構 造 的 要 因 日 本 の 輸 出 を 数 量 ベースでみると

More information

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに

2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報 公 開 6.おわりに 1 現 行 の 電 気 料 金 制 度 と 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 平 成 24 年 2 月 3 日 2 < 目 次 > 電 気 料 金 制 度 について 1. 現 行 の 電 気 料 金 制 度 電 気 事 業 者 の 取 り 組 みについて 2. 経 営 効 率 化 3. 負 荷 平 準 化 4. 効 率 化 成 果 の 還 元 財 務 体 質 の 強 化 5. 情 報

More information

ネットジャーナル Weeklyエコノミスト レター ニッセイ 基 礎 研 究 所 Weeklyエコノミスト レター 2009 年 1 月 16 日 号 急 減 速 する 中 国 経 済 ~ 政 策 効 果 で 底 割 れは 回 避 要 旨 1 2 中 国 経 済 の 昨 年 10~12 月 期 の

ネットジャーナル Weeklyエコノミスト レター ニッセイ 基 礎 研 究 所 Weeklyエコノミスト レター 2009 年 1 月 16 日 号 急 減 速 する 中 国 経 済 ~ 政 策 効 果 で 底 割 れは 回 避 要 旨 1 2 中 国 経 済 の 昨 年 10~12 月 期 の No.034 週 刊 企 業 経 営 MAGAZINE マガジン 発 行 AERTS GROUP 2009.1.21 発 行 アーツ 税 理 士 法 人 アーツ 公 認 会 計 士 事 務 所 1 ネットジャーナル Weeklyエコノミスト レター 2009 年 1 月 16 日 号 急 減 速 する 中 国 経 済 ~ 政 策 効 果 で 底 割 れは 回 避 経 済 金 融 フラッシュ 2009

More information

ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は 改 善 傾 向 にあり 産 も 回 復 の 兆 しが られます 今 後 実 に 移 される 事 業 規 模 8 兆 円 の 財 政 政 策 も 下 えとなる

ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は 改 善 傾 向 にあり 産 も 回 復 の 兆 しが られます 今 後 実 に 移 される 事 業 規 模 8 兆 円 の 財 政 政 策 も 下 えとなる 損 保 ジャパン 本 興 亜 アセットマネジメントハウスビュー 016 年 9 融 商 品 取 引 業 者 関 東 財 務 局 ( 商 ) 第 351 号 加 協 会 / 般 社 団 法 投 資 信 託 協 会 般 社 団 法 本 投 資 顧 問 業 協 会 ファンダメンタルズ( 本 国 ) 本 経 済 本 経 済 については 個 消 費 は 引 き 続 き 伸 び 悩 むものの 実 質 所 得 は

More information

1.トピック: 二 極 化 が 進 展 する 中 国 の 住 宅 市 場 回 復 の 色 を 増 す 中 国 の 住 宅 市 場 1 級 都 市 や 一 部 の 2 級 都 市 ではバブルの 恐 れも 3 級 都 市 などの 地 方 の 中 小 都 市 では 住 宅 市 場 の 回 復 ペースは 緩

1.トピック: 二 極 化 が 進 展 する 中 国 の 住 宅 市 場 回 復 の 色 を 増 す 中 国 の 住 宅 市 場 1 級 都 市 や 一 部 の 2 級 都 市 ではバブルの 恐 れも 3 級 都 市 などの 地 方 の 中 小 都 市 では 住 宅 市 場 の 回 復 ペースは 緩 みずほ 中 国 経 済 情 報 216 年 5 月 号 トピック 二 極 化 が 進 展 する 中 国 の 住 宅 市 場 中 国 の 住 宅 市 場 は 足 元 回 復 の 色 を 濃 くしているが 著 しい 二 極 化 が 進 展 しており 大 都 市 ではバブルが 懸 念 される 一 方 地 方 の 中 小 都 市 では 過 剰 在 庫 が 住 宅 市 場 の 回 復 の 重 し になっている

More information

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6,

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6, 計 算 書 類 第 13 期 平 成 24 年 1 月 1 日 から 平 成 24 年 12 月 31 日 まで 楽 天 カード 株 式 会 社 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金

More information

Economic Indicators   定例経済指標レポート

Economic Indicators	  定例経済指標レポート Economic Trends マクロ 経 済 分 析 レポート 2014 年 度 新 車 販 売 の 行 方 発 表 日 :2014 年 1 月 24 日 ( 金 ) ~ 車 体 課 税 の 見 直 しの 効 果 はいかに?~ ( 要 旨 ) 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 担 当 エコノミスト 大 塚 崇 広 TEL:03-5221-4525 昨 年 12 月 に 平 成

More information

(Microsoft Word - \202U\214\216\202Q\202X\223\372.doc)

(Microsoft Word - \202U\214\216\202Q\202X\223\372.doc) No.86 00.6.9 発 行 ネットジャーナル Weeklyエコノミスト レター 00 年 6 月 5 日 号 BRICs 経 済 : BRICsは 危 機 第 波 の 防 波 堤 になれるか? 経 済 金 融 フラッシュ 00 年 6 月 8 日 号 商 業 販 売 統 計 0 年 5 月 ~ 小 売 業 は 前 月 比 で 5 ヵ 月 ぶりに 減 少 3 4 経 営 TOPICS 統 計 調

More information

平成23年度税制改正について

平成23年度税制改正について 日 医 発 第 896 号 ( 年 税 48) 平 成 2 2 年 1 2 月 2 2 日 都 道 府 県 医 師 会 長 殿 日 本 医 師 会 長 原 中 勝 征 平 成 23 年 度 税 制 改 正 について 去 る12 月 16 日 平 成 23 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されまし た の で 平 成 23 年 度 税 制 改 正 についてご 報 告 申 し 上 げます

More information

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状

横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成 比 の 推 移 4 2 市 税 の 状 横 市 浜 の 財 状 政 況 25 年 度 決 算 財 政 状 況 1 - 横 浜 市 - - 財 政 局 - 平 成 26 年 11 月 横 浜 市 の 財 政 状 況 目 次 第 Ⅰ 部 横 浜 市 の 財 政 規 模 1 歳 入 歳 出 決 算 額 の 推 移 2 第 Ⅱ 部 歳 入 の 状 況 1 歳 入 構 造 (1) 歳 入 決 算 額 の 推 移 3 (2) 歳 入 決 算 構 成

More information

平 成 2 6 年 度 分 会 社 標 本 調 査 - 調 査 結 果 報 告 - 税 務 統 計 から 見 た 法 人 企 業 の 実 態 平 成 2 8 年 3 月 国 税 庁 長 官 官 房 企 画 課 目 次 会 社 標 本 調 査 について 概 要 調 査 結 果 の 概 要 Ⅰ 法 人 企 業 の 動 向 1 法 人 数 2 資 本 金 総 額 Ⅱ 法 人 企 業 の 状 況 1 利

More information

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと Tax news letter www.kotaka-tax.com tax.com 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 の 主 な 改 正 点 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されました 本 ニュースレターでは 特 に 個 人 富 裕 層 中 小 企 業 オーナー 並 びに 中 小 企 業 に 関 する 主 な 改 正 点 についてご 紹 介 いたします

More information

会社再生サンプル資料

会社再生サンプル資料 経 営 調 査 研 究 会 セミナー 成 功 する 会 社 再 生 スキームと 税 務 上 の 注 意 点 ~ 法 的 な 整 理 のみならず 銀 行 交 渉 や 私 的 な 方 法 による 成 功 実 例 も 紹 介 ~ 平 成 21 年 6 月 19 日 株 式 会 社 日 本 中 央 会 計 事 務 所 / 日 本 中 央 税 理 士 法 人 代 表 取 締 役 / 代 表 社 員 公 認 会

More information

Microsoft Word - H20中小会計指針新旧対照表080502.doc

Microsoft Word - H20中小会計指針新旧対照表080502.doc 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 指 針 ( 平 成 20 年 版 ) と 旧 指 針 との 新 旧 対 照 表 平 成 20 年 5 月 1 日 総 論 改 正 指 針 ( 平 成 20 年 5 月 1 日 ) 旧 指 針 ( 平 成 19 年 4 月 27 日 ) 対 象 要 点 対 象 要 点 本 指 針 の 適 用 対 象 は 以 下 を 除 く 株 式 会 社 とする (1) 金

More information

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会

注 記 事 項 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ): 有 新 規 1 社 ( 社 名 ) 日 本 電 力 株 式 会 社 除 外 - 社 ( 社 名 )- (2) 会 計 方 針 の 変 更 会 平 成 28 年 6 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 8 月 12 日 上 場 会 社 名 穴 吹 興 産 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 8928 URL http://www.anabuki.ne.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 穴 吹 忠 嗣 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産

1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産 平 成 2 年 度 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 の 結 果 会 計 検 査 院 1 特 別 会 計 財 務 書 類 の 検 査 特 別 会 計 に 関 する 法 律 ( 平 成 19 年 法 律 第 23 号 以 下 法 という ) 第 19 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 所 管 大 臣 は 毎 会 計 年 度 その 管 理 する 特 別 会 計 について 資 産 及 び

More information

Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1 オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 オーナー 経 営 者 の 場 合 自 社 株 式 の 大 部 分 を 所 有 しているケースがほとんどです その ようなオーナー

Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1 オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 オーナー 経 営 者 の 場 合 自 社 株 式 の 大 部 分 を 所 有 しているケースがほとんどです その ようなオーナー 経 営 承 継 円 滑 化 法 の 事 業 承 継 対 策 Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1.オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 2. 納 税 資 金 確 保 の 必 要 性 3. 円 滑 な 事 業 承 継 を 行 うための 経 営 承 継 円 滑 化 法 Ⅱ 納 税 資 金 の 確 保 対 策 1.

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般

平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ < 目 次 > 1. 主 要 業 績 1 頁 2. 平 成 18 年 度 末 保 障 機 能 別 保 有 契 約 高 3 頁 3. 平 成 18 年 度 決 算 に 基 づく 契 約 者 配 当 金 例 示 4 頁 4. 平 成 18 年 度 の 一 般 2007 年 5 月 18 日 平 成 18 年 度 決 算 のお 知 らせ 平 成 18 年 度 決 算 の 概 要 は 次 のとおりです なお 金 額 は 記 載 単 位 未 満 の 端 数 を 切 り 捨 てており 諸 比 率 は 四 捨 五 入 によって 表 示 しています 平 成 18 年 度 トピックス 1. 保 険 料 等 収 入 は 5.5%の 増 加 2. 総 資 産 は 16.2%の

More information

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html

https://irsolution.pronexus.co.jp/webapp/SubWindows/Editor/Html 平 成 27 年 12 月 期 第 2 四 半 期 決 算 短 信 IFRS ( 連 結 ) 平 成 27 年 11 月 10 日 上 場 会 社 名 DMG 森 精 機 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 6141 URL http://www.dmgmori.co.jp 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 森 雅 彦 問 合 せ 先 責 任 者

More information

個人会員規約

個人会員規約 九 州 しんきんカード 会 員 規 約 第 1 部 一 般 条 項 第 1 章 会 員 の 資 格 第 1 条 ( 本 会 員 ) 株 式 会 社 九 州 し ん き ん カ ー ド ( 以 下 当 社 と い う ) に 対 し 本 規 約 を 承 認 の う え 入 会 申 込 み を し た 個 人 の う ち 当 社 が 適 格 と 認 め た 方 を 本 会 員 と し ま す 第 2 条

More information

<5461726F2D8AAF95F1938A8D9E82DD5F914494958E598BC65F8E968BC695AA96EC95CA8E77906A2E6A7464>

<5461726F2D8AAF95F1938A8D9E82DD5F914494958E598BC65F8E968BC695AA96EC95CA8E77906A2E6A7464> 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 国 土 交 通 省 告 示 第 八 百 六 十 五 号 ( 平 成 十 一 年 法 律 第 十 八 号 ) 第 十 二 条 第 一 項 の 規 定 に 基 づ き に 係 る 経 営 力 向 上 に 関 す る 指 針 を 次 の と お り 定 め た の で 同 条 第 五 項 の 規 定 に 基 づ き 公 表 す る 船 舶 産 業 分 野 国 土 交

More information

                                 18

                                 18 18.9.29 スライド 法 における 変 動 率 (スライド 率 )についての 考 察 小 林 達 哉 1. 不 動 産 鑑 定 評 価 基 準 に 基 づく 算 式 (1) 現 行 賃 料 を 定 めた 時 点 における 純 賃 料 変 動 率 (スライド 率 )+ 価 格 時 点 におけ る 必 要 諸 経 費 等 (2) 実 際 実 質 賃 料 ( 実 際 支 払 賃 料 ) 現 行 賃 料

More information

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx

Microsoft Word - J_20120613エンゲル.docx Economic Trends マ クロ 経 済 分 析 レポート テーマ:エンゲル 係 数 上 昇 で 広 がる 生 活 格 差 212 年 6 月 13 日 ( 水 ) ~ 食 料 エネルギー 価 格 上 昇 と 所 得 減 で 必 要 となるインフレ 目 標 の 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 主 席 エコノミスト 永 濱 利 廣 (3-5221-4531)

More information

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間

4. その 他 (1) 期 中 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) 無 (2) 中 間 連 結 財 務 諸 表 作 成 に 係 る 会 計 処 理 の 原 則 手 続 表 示 方 法 等 の 変 更 ( 中 間 平 成 20 年 3 月 期 中 間 決 算 短 信 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 証 一 部 平 成 19 年 11 月 14 日 コ ー ド 番 号 1 8 1 0 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

修 繕 基 本 融 資 額 補 修 資 金 引 方 移 転 資 金 整 地 資 金 730 万 円 440 万 円 440 万 円 引 方 移 転 資 金 と 整 地 資 金 の 両 方 を 利 用 する 場 合 は 合 計 で 440 万 円 が 限 度 となる 引 方 移 転 資 金 および 整

修 繕 基 本 融 資 額 補 修 資 金 引 方 移 転 資 金 整 地 資 金 730 万 円 440 万 円 440 万 円 引 方 移 転 資 金 と 整 地 資 金 の 両 方 を 利 用 する 場 合 は 合 計 で 440 万 円 が 限 度 となる 引 方 移 転 資 金 および 整 三 訂 版 住 宅 ローン 相 談 マニュアル 補 遺 1 平 成 28 年 6 月 ビジネス 教 育 出 版 社 三 訂 版 住 宅 ローン 相 談 マニュアル をご 購 入 いただきありがとうございます 住 宅 ローンに 関 する 改 正 情 報 等 を 下 記 のとおりお 知 らせさせていただきます 記 1.マイナンバー 制 度 ( 関 連 ページ 5 6 10 31 ページ) (1) 平 成

More information

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで ) 項 目 株 主 資 本 ( 単 位 : 百 万 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 連 結 会

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで ) 項 目 株 主 資 本 ( 単 位 : 百 万 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 連 結 会 法 令 および 定 款 に 基 づく インターネット 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 の 連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで) 木 村 化 工 機

More information

4. 農 業 所 得 減 少 の 要 因 農 産 物 生 産 量 の 減 少 米 の 消 費 量 減 少 輸 入 品 との 競 合 農 家 戸 数 の 減 少 高 齢 化 販 売 価 格 の 低 下 価 格 支 持 政 策 の 縮 小 廃 止 ウルグアイラウンド 輸 入 価 格 の 低 下 円 高

4. 農 業 所 得 減 少 の 要 因 農 産 物 生 産 量 の 減 少 米 の 消 費 量 減 少 輸 入 品 との 競 合 農 家 戸 数 の 減 少 高 齢 化 販 売 価 格 の 低 下 価 格 支 持 政 策 の 縮 小 廃 止 ウルグアイラウンド 輸 入 価 格 の 低 下 円 高 213.7.25 農 林 中 金 総 合 研 究 所 清 水 徹 朗 農 業 所 得 の 動 向 と 倍 増 の 実 現 性 1.はじめに アベノミクスと 日 本 再 興 戦 略 農 業 成 長 産 業 論 攻 めの 農 林 水 産 業 参 議 院 選 挙 における 自 民 党 の 公 約 政 策 集 (J ファイル) 15 のヒ シ ョンと 1 の 具 体 策 農 業 農 村 所 得 倍 増 目

More information

例 えば 一 般 貨 物 自 動 車 運 送 事 業 はもとより 貨 物 利 用 運 送 事 業 倉 庫 業 港 湾 運 送 事 業 等 の ように 経 営 するすべての 事 業 をその 種 類 ごとに 記 載 する 8 従 業 員 数 の 欄 は 期 中 の 平 均 従 業 員 を 記 載 する

例 えば 一 般 貨 物 自 動 車 運 送 事 業 はもとより 貨 物 利 用 運 送 事 業 倉 庫 業 港 湾 運 送 事 業 等 の ように 経 営 するすべての 事 業 をその 種 類 ごとに 記 載 する 8 従 業 員 数 の 欄 は 期 中 の 平 均 従 業 員 を 記 載 する (1) 貸 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 報 告 規 則 では 貸 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 の 様 式 及 び 勘 定 科 目 については 定 められていない が この 趣 旨 は 貨 物 自 動 車 運 送 事 業 法 が 事 業 規 制 の 緩 和 を 目 的 としたことにかんがみ 貸 借 対 照 表 及 び 損 益 計 算 書 についても 一 般 に 公 開

More information

業 績 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は 戸 建 を 中 心 に 堅 調 に 推 移 経 営 環 境 解 説 16 年 度 1Q(4 月 ~6 月 )の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 ( 総 計 )は 前 年 同 期 比 5% 増 となり 堅 調 に 推 移 している 消 費 税 増 税 (14

業 績 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は 戸 建 を 中 心 に 堅 調 に 推 移 経 営 環 境 解 説 16 年 度 1Q(4 月 ~6 月 )の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 ( 総 計 )は 前 年 同 期 比 5% 増 となり 堅 調 に 推 移 している 消 費 税 増 税 (14 三 栄 建 築 設 計 (3228 東 証 1 部 ) 2016 年 9 月 30 日 17/8 期 は 7% 営 業 増 益 を 予 想 需 要 は 底 堅 いとみる アップデートレポート ( 株 )QUICK 主 要 指 標 2016/09/28 現 在 株 価 1,151 円 年 初 来 高 値 年 初 来 安 値 発 行 済 株 式 数 1,392 円 (01/04) 996 円 (02/12)

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 平 成 22 年 3 月 期 決 算 短 信 平 成 22 年 5 月 14 日 上 場 会 社 名 松 井 建 設 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 1810 URL http://www.matsui-ken.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 松 井 隆 弘 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役 職 名 ) 管 理 本 部 経

More information

Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊 160622.docx

Microsoft Word - エコノミスト便り 渡邊 160622.docx エコノミスト 便 り 6 年 6 三 井 住 友 アセットマネジメント シニアエコノミスト 渡 邊 誠 本 経 済 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 る 浮 かび 上 がる 5 つの 要 因 雇 所 得 環 境 が 堅 調 な 割 に 個 消 費 が 冴 えないのは 何 故 か 個 消 費 低 迷 の 背 景 を 探 った 様 々な 経 済 統 計 を 分 析 していくと 可 処 分 所 得 の

More information

Microsoft Word - 07i31j_01.doc

Microsoft Word - 07i31j_01.doc 先 進 主 要 7カ 国 (G7)の 格 付 け 見 直 し 07-I-31 2007 年 8 月 13 日 株 式 会 社 日 本 格 付 研 究 所 (JCR)は G7の 外 貨 建 ておよび 自 国 通 貨 建 て 長 期 優 先 債 務 の 格 付 け 及 び 見 通 しを 見 直 し 据 え 置 きとしましたのでお 知 らせします 対 象 国 外 貨 建 て 長 期 優 先 債 務 自 国

More information

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要

める 地 方 公 共 団 体 から 交 付 された 補 助 金 を 財 源 とした 首 都 高 速 道 路 株 式 会 社 又 は 阪 神 高 速 道 路 株 式 会 社 に 対 する 首 都 高 速 道 路 又 は 阪 神 高 速 道 路 の 新 設 改 築 修 繕 又 は 災 害 復 旧 に 要 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 港 区 西 新 橋 2-8-6 電 話 番 号 03-3508-5161 郵 便 番 号 105-0003 ホームページ http://www.jehdra.go.jp/ 根 拠 法 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 法 ( 平 成

More information

Microsoft PowerPoint - 【速報版】図解 平成26年度税制改正大綱.pptx

Microsoft PowerPoint - 【速報版】図解 平成26年度税制改正大綱.pptx 平 成 26 年 度 税 制 改 正 大 綱 速 報 版 情 報 提 供 税 理 士 法 人 名 南 経 営 広 報 室 平 成 26 年 度 税 制 改 正 の 全 体 像 ~ 主 要 項 目 一 覧 ~ 個 人 所 得 税 高 所 得 層 の 給 与 所 得 控 除 の 上 限 の 引 下 げ ゴルフ 会 員 権 等 の 損 益 通 算 の 廃 止 金 融 証 券 税 制 NISA( 少 額 投

More information

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 :

注 記 事 項 (1) 当 四 半 期 連 結 累 計 期 間 における 重 要 な 子 会 社 の 異 動 ( 連 結 範 囲 の 変 更 を 伴 う 特 定 子 会 社 の 異 動 ) : 無 (2) 四 半 期 連 結 財 務 諸 表 の 作 成 に 特 有 の 会 計 処 理 の 適 用 : 平 成 28 年 3 月 期 第 3 四 半 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 2 月 2 日 上 場 会 社 名 横 河 電 機 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 6841 URL http://www.yokogawa.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 西 島 剛 志 問 合 せ 先

More information

平成21年2月17日

平成21年2月17日 平 成 26 年 12 月 18 日 平 成 28 年 度 税 制 改 正 要 望 事 項 公 益 社 団 法 人 福 岡 中 部 法 人 会 福 岡 地 区 の5 公 益 社 団 法 人 会 は 平 成 28 年 度 の 税 制 改 正 に 関 して 中 小 企 業 に 係 る 税 制 を 中 心 に 下 記 のとおり その 実 現 を 強 く 要 望 します 記 1 重 点 要 望 事 項 1

More information

2

2 1 2 3 2014 年 度 上 期 のコマツの 連 結 売 上 高 は 前 年 同 期 比 +1.9% 増 収 の9,425 億 円 営 業 利 益 は 前 年 同 期 比 +15.3% 増 益 の1,256 億 円 となりました 営 業 利 益 率 も+1.5ポ イント 改 善 し 13.3%となりました 純 利 益 は 前 年 同 期 比 1.0% 減 益 の779 億 円 となりました [

More information

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と

もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関 与 先 割 付 手 順 5 4-1. 翌 機 繰 越 と 達 人 シ ス テ ム 所 得 税 の 達 人 平 成 26 年 版 東 京 地 方 税 理 士 会 デ ー タ 通 信 協 同 組 合 2015/1/30 もくじ 1. 概 要 1 2. 作 成 で き る 帳 票 ( 付 は 新 帳 票 ) 2 3. 所 得 税 の 達 人 の 起 動 方 法 4 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動 4 3-2. 過 年 度 版 の 起 動 4 4. 関

More information

落ち込みが続くユーロ圏経済

落ち込みが続くユーロ圏経済 ニッセイ 基 礎 研 究 所 212-11-16 落 ち 込 みが 続 くユーロ 圏 経 済 経 済 調 査 部 門 上 席 主 任 研 究 員 伊 藤 さゆり (3)3512-1832 ito@nli-research.co.jp 1. ユーロ 圏 危 機 国 の 情 勢 は 依 然 として 厳 しいが 危 機 対 策 に 成 長 と 雇 用 の 支 援 政 府 と 銀 行 の 信 用 力 の 相

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 平 成 28 年 度 税 制 改 正 について ( 中 小 企 業 小 規 模 事 業 者 関 係 ) 平 成 27 年 12 月 中 小 企 業 庁 < 主 な 改 正 事 項 > 新 たな 機 械 装 置 の 投 資 に 係 る 固 定 資 産 税 の 特 例 の 創 設 中 小 企 業 者 等 の 少 額 減 価 償 却 資 産 の 取 得 価 額 の 損 金 算 入 の 特 例 の 延 長

More information

はじめに 当 社 は 昭 和 30 年 に 先 代 が 医 薬 品 販 売 業 を 開 始 して 以 来 甲 市 を 中 心 にドラッグストアを 展 開 してまいりました 甲 市 においては 地 域 No.1の 評 価 をいただき さらなる 拡 大 をはかるべく 平 成 元 年 に 乙 市 への 進

はじめに 当 社 は 昭 和 30 年 に 先 代 が 医 薬 品 販 売 業 を 開 始 して 以 来 甲 市 を 中 心 にドラッグストアを 展 開 してまいりました 甲 市 においては 地 域 No.1の 評 価 をいただき さらなる 拡 大 をはかるべく 平 成 元 年 に 乙 市 への 進 事 業 再 生 計 画 書 平 成 25 年 7 月 E 社 代 表 取 締 役 本 事 業 再 生 計 画 書 は 実 例 を 踏 まえて 一 部 数 値 等 を 単 純 化 簡 略 化 した 事 例 です 取 引 金 融 機 関 から 実 際 に 合 意 形 成 を 得 るために は 個 々の 事 情 に 応 じた 計 画 策 定 等 を 行 う 必 要 があることにご 留 意 ください E-1

More information

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 数 連 結 子 会 社 の 名 称 10 社 スミトモ セイカ ヨーロッパ S.A./N.V

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 の 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 に 関 する 注 記 等 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 数 連 結 子 会 社 の 名 称 10 社 スミトモ セイカ ヨーロッパ S.A./N.V 第 101 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての インターネット 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 から 平 成 26 年 3 月 31 日 まで) 連 結 注 記 表 および 個 別 注 記 表 につきましては 法 令 および 定 款 第 14 条 の 規 定 に

More information

(2) 経 営 改 善 目 標 項 目 名 1 顧 客 視 点 での 経 営 に 向 けた 改 革 の 継 続 1 顧 客 満 足 度 2 職 員 満 足 度 2 組 織 と 職 員 個 人 の 能 力 の 向 上 : 職 員 研 修 の 実 施 件 数 3 業 務 の 改 善 改 革 :リスク 管

(2) 経 営 改 善 目 標 項 目 名 1 顧 客 視 点 での 経 営 に 向 けた 改 革 の 継 続 1 顧 客 満 足 度 2 職 員 満 足 度 2 組 織 と 職 員 個 人 の 能 力 の 向 上 : 職 員 研 修 の 実 施 件 数 3 業 務 の 改 善 改 革 :リスク 管 No.13 公 益 財 団 法 人 いわて 産 業 振 興 センター Ⅰ 法 人 の 概 要 平 成 25 年 7 月 1 日 現 在 2 所 管 部 局 1 法 人 の 名 称 公 益 財 団 法 人 いわて 産 業 振 興 センター 商 工 労 働 観 光 部 室 課 商 工 企 画 室 3 設 立 の 根 拠 法 一 般 社 団 法 人 及 び 一 般 財 団 法 人 に 関 する 法 律 及

More information

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc

Microsoft Word - 事業報告_監査法人用_FINAL.doc 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 2 月 28 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 前 払 費 用 短 期 貸 付 金 未 収 入 金 繰 延 税 金 資 産 そ の 他 貸 倒 引 当 金 固 定 資 産 有 形 固 定 資 産 建 物 構 築

More information

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等

(1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し ないもの( 均 等 8 資 料 ( 1 ) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) ( 2 ) 最 近 の 主 な 制 改 正 一 覧 (1) 率 等 一 覧 ( 平 成 26 年 度 ) 目 課 客 体 及 び 納 義 務 者 課 標 準 及 び 率 法 内 に 住 所 を 有 する ( 均 等 割 所 得 割 ) 内 に 事 務 所 事 業 所 又 は 家 屋 敷 を 有 する で 内 に 住 所 を 有 し

More information

平成28年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)

平成28年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結) 平 成 28 年 3 月 期 決 算 短 信 日 本 基 準 ( 連 結 ) 平 成 28 年 4 月 28 日 上 場 会 社 名 京 成 電 鉄 株 式 会 社 上 場 取 引 所 東 コード 番 号 9009 URL http://www.keisei.co.jp/ 代 表 者 ( 役 職 名 ) 代 表 取 締 役 社 長 ( 氏 名 ) 三 枝 紀 生 問 合 せ 先 責 任 者 ( 役

More information

日本学生支援機構入札説明会資料

日本学生支援機構入札説明会資料 日 本 学 生 支 援 機 構 について 平 成 28 年 3 月 概 要 政 策 上 の 重 要 性 国 との 関 係 事 業 の 概 況 極 めて 高 い 社 会 的 意 義 政 策 的 重 要 性 日 本 国 憲 法 や 教 育 基 本 法 に 定 められた 教 育 の 機 会 均 等 を 制 度 的 に 支 える 教 育 の セーフティネット と 位 置 づけられる 役 割 国 の 強 い

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092868FAC8AE98BC693998C6F89638BAD89BB964082C98AEE82C382AD8CC592E88E918E5990C593C197E1915B927582CC8EE888F882AB816991E63194C5816A3230313630383139>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092868FAC8AE98BC693998C6F89638BAD89BB964082C98AEE82C382AD8CC592E88E918E5990C593C197E1915B927582CC8EE888F882AB816991E63194C5816A3230313630383139> 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 に 基 づく 固 定 資 産 税 特 例 措 置 の 手 引 き < 第 1 版 > この 手 引 きは 中 小 企 業 等 経 営 強 化 法 の 認 定 経 営 力 向 上 計 画 に 基 づき 中 小 事 業 者 等 がファイナンス リース 取 引 により 設 備 を 導 入 した 場 合 に 適 用 が 受 けられる 固 定 資 産 税 特 例 措 置

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089EF8ED090E096BE89EF8E9197BF938A8E9189C68CFC82AF32>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2089EF8ED090E096BE89EF8E9197BF938A8E9189C68CFC82AF32> 株 式 会 社 飯 田 産 業 ( 平 成 22 年 4 月 期 ) 帰 りたい いい いい 家 があります メニュー 第 1 部 業 界 と 事 業 の 現 状 経 済 環 境 住 宅 産 業 経 営 方 針 他 社 差 別 化 第 2 部 今 後 の 事 業 展 開 等 3ヵ 年 経 営 計 画 計 画 達 成 に 向 けて4つのポイント 今 後 のリスクへの 対 応 利 益 配 分 に 関 する

More information

市 町 村 税 の 概 況 市 町 村 税 の 概 況 は 平 成 25 年 度 地 方 財 政 状 況 調 査 平 成 26 年 度 市 町 村 税 の 課 税 状 況 等 の 調 及 び 平 成 26 年 度 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 等 報 告 書 等 の 資 料 に

市 町 村 税 の 概 況 市 町 村 税 の 概 況 は 平 成 25 年 度 地 方 財 政 状 況 調 査 平 成 26 年 度 市 町 村 税 の 課 税 状 況 等 の 調 及 び 平 成 26 年 度 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 等 報 告 書 等 の 資 料 に 第 3 市 町 村 税 関 係 市 町 村 税 の 概 況 市 町 村 税 の 概 況 は 平 成 25 年 度 地 方 財 政 状 況 調 査 平 成 26 年 度 市 町 村 税 の 課 税 状 況 等 の 調 及 び 平 成 26 年 度 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 等 報 告 書 等 の 資 料 に 基 づいてとりまとめた 一 平 成 25 年 度 決 算 状 況 1

More information

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油

林 業 用 機 軽 油 引 取 林 業 素 材 生 産 業 ( 年 間 素 材 生 産 量 1,000 税 率 :32.1 円 /リットル 械 施 設 税 ( 道 府 m 3 以 上 )に 係 る 一 定 の 機 械 ( 集 材 機 等 )の 等 の 取 得 県 税 ) 動 力 源 のための 軽 油 林 業 木 材 産 業 関 係 税 制 の 概 要 H28.4 税 目 山 林 の 伐 所 得 税 < 山 林 所 得 に 係 る 所 得 税 の 計 算 > 所 得 税 額 速 算 表 採 譲 ( 山 林 所 1 山 林 所 得 の 計 算 課 税 所 得 の 金 額 (A) 算 式 渡 林 業 得 ) 概 算 経 費 控 除 ( 必 要 経 費 計 算 の 簡 便 化 ) 195 万 円 以 下

More information