ST_ST-K

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "ST_ST-K"

Transcription

1 STシリーズ ST-Kシリーズ 検 定 付 (3 級 ) 耐 圧 防 爆 型 台 秤 取 扱 説 明 書 ご 使 用 になる 前 に 必 ず 本 書 ならびに 別 冊 の 取 扱 説 明 書 ST シリーズ 耐 圧 防 爆 台 秤 指 示 計 部 をよく 読 み 理 解 の 上 お 使 いください また 取 扱 説 明 書 は 必 要 なときにいつでも 参 照 できるよう 製 品 の 近 くに 保 管 してください 1WMPD E

2 ご 注 意 (1) 本 書 の 一 部 または 全 部 を 無 断 転 載 することは 固 くお 断 りします (2) 本 書 の 内 容 については 将 来 予 告 なしに 変 更 することがあります (3) 本 書 の 内 容 は 万 全 を 期 して 作 成 しておりますが ご 不 審 な 点 や 誤 り 記 載 もれなどお 気 づきの 点 がありま したら お 買 い 求 めの 販 売 店 または 最 寄 りのエー アンド デイへご 連 絡 ください (4) 当 社 では 本 機 の 運 用 を 理 由 とする 損 失 損 失 利 益 等 の 請 求 については (3) 項 にかかわらずいかなる 責 任 も 負 いかねますのでご 了 承 ください 2013 株 式 会 社 エー アンド デイ 株 式 会 社 エー アンド デイの 許 可 なく 複 製 改 変 などを 行 なうことはできません

3 目 次 目 次... 1 安 全 に 関 する 表 記 方 法... 2 安 全 注 意 シンボル... 2 シグナルワードの 説 明... 2 警 告 表 示 ラベル... 3 設 置 施 工 上 の 注 意... 4 使 用 上 の 注 意... 4 この 取 扱 説 明 書 について... 4 検 定 仕 様 品 についての 注 意... 5 仕 様 地 域 の 制 限... 5 定 期 検 査... 5 はかりの 校 正... 5 標 準 品 との 相 違 点... 5 使 用 地 域 一 覧 紹 介 特 徴 各 部 紹 介 設 置 指 示 計 の 設 置 計 量 台 の 設 置 とアース ロードセルケーブル/ フレキシブルチューブの 加 工 フレキシブルチューブの 切 断 切 断 後 のバリ 処 理 締 付 け 工 具 組 立 方 法 仕 様 外 観 図 指 示 計 計 量 台 ST-17:300kg 600kg 用 ローラーコンベア ST-18:150kg 用 ローラーコンベア ST-19:30kg 60kg 用 ローラーコンベア

4 安 全 に 関 する 表 記 方 法 安 全 注 意 シンボル 右 のシンボルは 安 全 注 意 を 示 します 本 機 上 に 警 告 表 示 レベルが 貼 られている 場 合 あるいは 取 扱 説 明 書 で このシンボルがある 場 合 安 全 に 注 意 してください 記 載 内 容 をよく 理 解 し 正 しく 操 作 管 理 を 行 ってください シグナルワードの 説 明 シグナルワードとは 人 の 安 全 確 保 のため また 機 器 を 取 扱 う 上 で 知 る 必 要 のある 事 柄 を 説 明 す る 項 目 の 見 出 しです シグナルワードは 下 記 のように 3 種 類 あり 人 に 及 ぼす 危 険 の 度 合 い 別 に 危 険 警 告 注 意 と 区 分 されていています 重 大 な 傷 害 となる 差 し 迫 った 危 険 重 大 な 障 害 となる 潜 在 的 な 危 険 重 大 には 至 らないが 障 害 となる 潜 在 的 な 危 険 2

5 警 告 表 示 ラベル 警 告 表 示 ラベルは 下 記 に 示 す 位 置 に 貼 られています * 図 は タイプA( 単 純 /シーケンシャル 計 量 用 )に 配 線 引 込 器 具 オプション(ST 10~14)を 追 加 したものです 3

6 設 置 施 工 上 の 注 意 STシリーズは 指 示 計 と 計 量 台 を 組 み 合 わせた 台 秤 です 指 示 計 は ExdⅡBT 5X 仕 様 の 耐 圧 防 爆 型 電 気 機 器 であり 計 量 台 は ExdⅡBT4 仕 様 の 耐 圧 防 爆 型 電 気 機 器 です 正 しく 設 置 が 行 われない 場 合 は 爆 発 の 危 険 性 があります < 設 置 環 境 > 本 機 を 設 置 できる 危 険 場 所 の 区 分 は1 種 場 所 2 種 場 所 です 0 種 場 所 では 使 用 できません 振 動 風 等 の 影 響 を 受 けない 場 所 直 射 日 光 のあたらない 場 所 水 雨 等 がかからない 場 所 極 度 な 温 度 変 化 がない 場 所 { 使 用 温 度 範 囲 :-5 ~40 使 用 湿 度 範 囲 :45%~85% R.H.( 結 露 不 可 )} 水 平 な 場 所 < 施 工 > 据 え 付 け 工 事 および 配 線 配 管 工 事 は 防 爆 指 針 および 関 連 法 規 に 基 づき 施 工 してください 設 置 作 業 は 防 爆 電 気 機 器 設 置 作 業 の 十 分 な 知 識 を 有 した 保 守 員 以 外 の 者 の 設 置 作 業 を 禁 じます < 接 地 > 静 電 気 および 電 撃 事 故 等 による 傷 害 を 防 ぐため 接 地 は3 種 独 立 アース 以 上 の 接 地 を 行 ってください モータ 等 電 力 機 器 とのアースの 共 用 は 避 けてください < 電 源 > AC100V+10%~15% 周 波 数 は 50Hz または 60Hz の 電 源 で 瞬 停 ノイズのない 安 定 したものを 使 用 してください 動 力 線 との 共 用 は 誤 動 作 の 原 因 になります 電 源 は 設 置 が 完 了 するまで 投 入 しないでください フレキシブルチューブの 加 工 フレキシブルチューブを 切 断 し 長 さを 調 整 する 場 合 は 適 切 な 工 具 を 用 い 正 しく 加 工 してください 加 工 が 不 備 な 場 合 ケーブルの 接 続 強 度 の 低 下 を 引 き 起 こします 使 用 上 の 注 意 < 分 解 / 改 造 > 分 解 および 改 造 は 絶 対 行 わないでください 爆 発 等 の 危 険 性 があります <ケースの 開 閉 > フロントパネルを 開 けるときは 必 ず 一 次 電 源 ( 引 き 込 み 前 )を 切 ってから 10 分 後 に 開 けてください この 取 扱 説 明 書 について この 取 扱 説 明 書 は エー アンド デイ 社 製 耐 圧 防 爆 型 台 秤 STシリーズを 正 しく 取 扱 っていた だくための 基 本 的 な 知 識 について 記 載 したものです 本 製 品 をお 使 いになる 前 に 必 ず 本 書 ならびに 指 示 計 部 の 取 扱 説 明 書 を 熟 読 し よく 理 解 のうえ 正 し い 操 作 正 しい 管 理 をお 願 いいたします 取 扱 説 明 書 は 必 要 なときにいつでも 参 照 できるよう 製 品 の 近 くに 保 管 してください 注 )この 取 扱 説 明 書 の 記 載 事 項 および 製 品 の 仕 様 は 改 良 のため 予 告 なしに 変 更 する 場 合 があります 4

7 検 定 仕 様 品 についての 注 意 検 定 付 きの 計 量 器 は 使 用 できる 地 域 が 決 められています 銘 板 に 記 載 されて 仕 様 地 域 の 制 限 いる 使 用 地 域 内 でご 使 用 ください ( 使 用 可 能 な 地 域 は 銘 板 に 記 載 されてい る 使 用 地 域 と 本 取 扱 説 明 書 に 記 載 の 使 用 地 域 一 覧 で 確 認 してください ) 検 定 品 を 商 取 引 証 明 に 使 用 する 場 合 は2 年 毎 に 定 期 検 査 を 受 けることが 法 定 期 検 査 律 で 義 務 付 けられています 検 定 付 きのはかりの 校 正 (キャリブレーション)はユーザで 行 えません はかりの 校 正 お 買 い 求 めの 販 売 店 にご 相 談 ください 標 準 品 との 相 違 点 型 番 に-K が 付 いている 検 定 仕 様 品 は 標 準 品 と 動 作 が 以 下 のように 異 なります ST30K05-FP-K/ST60K05-FP-K/ST150K06-FP-K/ST300K07-FP-K/ ST600K07-FP-K 相 違 点 本 機 電 源 を 投 入 すると Count と 表 示 し 99 から 0 までカウントダウンしますので カウント 表 示 その 間 おまちください 0 まで 表 示 した 後 に 計 量 値 表 示 になります マイナス 表 示 の 限 界 マイナスオーバー -20e (-20 最 小 目 盛 り) で 表 示 がブランクします CALF の 固 定 CALF-12,13,16,17,18 は 設 定 値 を 表 示 しますが 変 更 不 可 になります 正 味 重 量 のゼロ 点 総 重 量 のゼロ 点 どちらの 場 合 でも センターゼロ 表 示 を 行 センターゼロ 表 示 います プッシュゼロ 正 味 重 量 表 示 ではゼロ(プッシュゼロ)を 行 えません 正 味 重 量 表 示 風 袋 値 がない( 固 定 風 袋 値 も 含 む)ときは 正 味 重 量 表 示 に 切 り 替 わりません ゼロトラッキング ゼロトラッキング 機 能 が 有 効 になっています (CALF-06/CALF-07) 検 定 仕 様 品 は 使 用 地 区 が 限 定 されます ( 出 荷 時 に 使 用 地 区 の 重 力 加 速 度 に 合 わ 使 用 地 域 せて 調 整 されています 使 用 場 所 に 合 った 地 区 設 定 がされているものをご 使 用 く ださい ) キャリブレーション キャリブレーション(デジタルスパン 実 負 荷 校 正 使 用 地 区 の 設 定 )できませ ん (ソフトウエアで 封 印 されています ) キャリブレーション 関 連 ファンクション ファンクション 番 号 CALF-01 単 位 キャリブレーション 関 連 ファンクションの 設 定 を 変 更 できません 設 定 は 以 下 のように 固 定 されています 設 定 値 ファンクション 内 容 ST-30K05-FP-K ST-60K05-FP-K ST-150K06-FP-K ST-300K07-FP-K ST-600K07-FP-K 1 (kg) CALF-02 小 数 点 位 置 2 (30.00) 2 (60.00) 2 (150.00) 1 (300.0) 1 (600.0) CALF-03 最 小 目 盛 り CALF-04 ひょう 量 CALF-05 ゼロ 補 正 範 囲 2 (±2%) CALF-06 ゼロトラッキング 時 間 1.0 (1.0 秒 ) CALF-07 ゼロトラッキング 幅 1 (0.5d) CALF-10 不 安 定 時 の 風 袋 引 き 0( 重 量 値 が 不 安 定 なは 風 袋 引 および ゼロ 補 正 を 受 け 付 およびゼロ 補 正 けません ) CALF-11 総 重 量 が 負 のとき の 風 袋 引 き 0( 総 重 量 が 負 のときは 風 袋 引 を 受 け 付 けません ) CALF-16 固 定 風 袋 と 風 袋 の 区 別 1( 区 別 する ) CALF-17 NET 印 字 (シリアル 出 力 ) 時 に 固 定 風 袋 値 を 共 に 印 字 させる 1( 印 字 させる) CALF-19 ゼロ 点 のロードセ ルからの 入 力 電 圧 CALF-20 スパン(ひょう 量 点 ゼロ 点 )の 入 力 電 圧 CALF-21 スパン 入 力 電 圧 に 対 する 重 量 調 整 値 調 整 値

8 使 用 地 域 一 覧 使 用 地 域 は 表 示 部 側 面 に 貼 られた 銘 板 に 重 力 加 速 度 の 範 囲 として 表 記 されています それぞれの 範 囲 に 属 する 都 道 府 県 は 下 記 一 覧 表 を 参 照 してください 二 つの 重 力 加 速 度 の 範 囲 に 記 載 されている 地 域 は どちらの 範 囲 の 機 器 でも 使 用 することがで きます たとえば 埼 玉 県 の 場 合 9.796~9.801 m/s 2 または 9.794~9.799 m/s 2 の 両 方 が 使 えます 使 用 地 域 の 表 記 重 力 加 速 度 の 範 囲 9.803~9.807 m/s ~9.804 m/s ~9.801 m/s ~9.799 m/s ~9.794 m/s 2 北 海 道 使 用 地 域 ( 都 道 府 県 ) 青 森 県 岩 手 県 宮 城 県 秋 田 県 山 形 県 福 島 県 茨 城 県 栃 木 県 群 馬 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 ( 八 丈 小 笠 原 支 庁 を 除 く) 神 奈 川 県 新 潟 県 富 山 県 石 川 県 福 井 県 山 梨 県 岐 阜 県 静 岡 県 愛 知 県 三 重 県 滋 賀 県 京 都 府 大 阪 府 兵 庫 県 奈 良 県 和 歌 山 県 鳥 取 県 島 根 県 岡 山 県 広 島 県 山 口 県 群 馬 県 埼 玉 県 千 葉 県 東 京 都 ( 全 域 ) 神 奈 川 県 福 井 県 山 梨 県 長 野 県 岐 阜 県 静 岡 県 愛 知 県 三 重 県 滋 賀 県 京 都 府 大 阪 府 兵 庫 県 奈 良 県 和 歌 山 県 鳥 取 県 島 根 県 岡 山 県 広 島 県 山 口 県 徳 島 県 香 川 県 愛 媛 県 高 知 県 福 岡 県 佐 賀 県 長 崎 県 熊 本 県 大 分 県 宮 崎 県 鹿 児 島 県 ( 薩 摩 地 方 に 限 る) 鹿 児 島 県 ( 薩 摩 地 方 を 除 く) 沖 縄 県 6

9 1. 紹 介 本 器 は IEC( 国 際 電 気 標 準 会 議 ) 国 際 規 格 に 対 応 した 耐 圧 防 爆 構 造 型 台 秤 ( 指 示 計 部 構 造 :ExdⅡBT5X 計 量 台 部 構 造 :ExdⅡBT4)で 社 団 法 人 産 業 安 全 技 術 協 会 による 防 爆 構 造 電 気 機 械 型 式 検 定 に 合 格 し ています 防 爆 構 造 電 気 機 械 器 具 型 式 検 定 合 格 番 号 機 種 計 量 台 指 示 計 ST30K05-FP 第 TC13378 号 ST30K05-FP-K 第 TC13378 号 ST60K05-FP 第 TC13379 号 ST60K05-FP-K 第 TC13379 号 ST150K06-FP 第 TC13380 号 第 TC13526 号 ST150K06-FP-K 第 TC13380 号 ( 全 機 種 共 通 ) ST300K07-FP 第 C15014 号 ST300K07-FP-K 第 C15014 号 ST600K07-FP 第 C15015 号 ST600K07-FP-K 第 C15015 号 *ExdⅡBT5X: 末 尾 の X は 条 件 付 で 危 険 場 所 内 で 使 用 可 能 であることを 意 味 しています (キー 操 作 部 キーシート 裏 側 のねじが 錠 締 めできない 構 造 となっているため キーシート 裏 側 のネジを 緩 めない ことが 条 件 となっています 保 守 やキーシートの 交 換 の 際 サラネジは 緩 めないでください ) 1-1 特 徴 構 造 : 指 示 計 ExdⅡBT5X 計 量 台 ExdⅡBT4 高 性 能 A/D コンバータ:100 回 / 秒 の 高 速 サンプリング 種 類 の 切 り 出 し 計 量 モードと 4 種 類 の 選 別 モード 使 用 目 的 により2つのタイプに 分 かれます タイプA: 単 純 /シーケンシャル 計 量 用 タイプB: 選 別 計 量 用 入 力 6 端 子 出 力 6 端 子 のコントロール I/O ノズル 昇 降 制 御 機 能 の 搭 載 (シーケンシャル 充 填 計 量 時 ) コード 番 号 により 100 種 類 の 比 較 値 情 報 を 管 理 標 準 でシリアル 出 力 を 装 備 標 準 でブザーを 装 備 ゼロ 補 正 値 風 袋 値 比 較 値 累 計 値 をリチウム 電 池 によりバックアップ 7

10 1-2 各 部 紹 介 注 意 指 示 計 詳 細 つきましては 別 冊 の ST シリーズ 耐 圧 防 爆 台 秤 指 示 計 の 取 扱 説 明 書 をご 覧 く ださい スタンド(オプション ST-20) 電 源 ケーブル 電 源 ケーブル 用 フレキシブルチューブは 標 準 品 に 含 まれていません 8

11 2. 設 置 フレキシブルケーブルの 長 さを 調 整 する 必 要 がある 場 合 は {3.フレキシブルチューブの 加 工 }を 参 照 してください 2-1 指 示 計 の 設 置 別 冊 の 取 扱 説 明 書 ST シリーズ 耐 圧 防 爆 台 秤 指 示 計 に 従 い 指 示 計 を 設 置 配 線 を 行 ってくださ い 2-2 計 量 台 の 設 置 とアース 1. 図 のようにロードセルケーブルをフレキシブルチューブ 配 線 引 込 器 具 に 通 し コネクタを 締 め てください 2. 計 量 台 が 水 平 になるように 足 コマで 高 さを 調 整 してください 9

12 3. 静 電 気 等 による 事 故 を 防 ぐために 第 3 種 (D 種 ) 接 地 工 事 ( 接 地 抵 抗 値 100Ω 以 下 )を 行 ってく ださい アースを 行 うための 端 子 台 は 計 量 台 毎 に 違 います ( 下 図 参 照 ) 端 子 台 には2 方 向 にアース 線 を 取 り 付 けるためのネジが 切 ってあります 設 置 場 所 により どち らか 片 方 のネジ 穴 を 利 用 して 接 地 工 事 を 行 ってください (M4 6 mm のネジが1 本 取 り 付 けてあ ります ) 注 意 アース 線 が 計 量 台 内 部 の 計 量 機 構 部 や 計 量 皿 に 接 触 すると 正 確 な 計 量 ができない 場 合 があります ので アース 線 は 計 量 台 のフレーム 内 に 入 れないでください 4. 温 度 ドリフトによる 影 響 を 減 らすため 10 分 以 上 通 電 してから 計 量 してください 10

13 3.ロードセルケーブル/フレキシブルチューブの 加 工 フレキシブルチューブの 加 工 フレキシブルチューブを 切 断 し 長 さを 調 整 する 場 合 は 適 切 な 工 具 を 用 い 正 しく 加 工 してください 加 工 が 不 備 な 場 合 ケーブルの 接 続 強 度 の 低 下 を 引 き 起 こします ロードセルケーブル フレキシブルチューブが 長 すぎる 場 合 は 切 断 し 長 さを 調 整 してください フレキシブルチューブの 切 断 の 際 はロードセルケーブルを 傷 付 けないよう 注 意 してください ロードセルケーブル 切 断 後 のケーブル 処 理 には 絶 縁 被 膜 の 付 いた 丸 型 圧 着 端 子 (JIS 規 格 形 番 RAV1.25-3)を 使 用 してください 寸 法 (mm) ΦD2 3.2 ΦD 3.2 B 5.5 L 15.7 F 4.0 フレキシブルチューブの 切 断 フレキシブルチューブの 切 断 は メタルソー バンドソー 高 速 切 断 機 あるいは 金 鋸 (かな のこ)を 使 い 行 ってください 切 断 後 のバリ 処 理 フレキシブルチューブ 切 断 後 管 端 のコアおよ び 被 覆 のバリを 万 能 バサミ(サンキ 製 MS220 推 奨 )で 取 り 除 きます 注 意 ) 切 断 後 の 端 部 は コアと 被 覆 がずれないように 注 意 してください ずれた 状 態 でフェラルを 挿 入 し コネクタ 本 体 に 接 続 しますと フレキシ ブルチューブの 接 続 強 度 が 極 端 に 低 下 します コアと 被 覆 がそ ろった 状 態 コアが 被 覆 より 中 へへこんだ 状 態 コアが 被 覆 より 飛 び 出 した 状 態 11

14 締 付 け 工 具 (G)ナット 大 (C)ナット 小 の 締 付 けは モータレ ンチ(スーパー 製 品 番 MF280 推 奨 )で 行 ってくだ さい (A)ロックナットの 締 付 けは フックスパナ( 調 節 式 引 掛 けスパナ)(スーパーツール 製 品 番 HW165 推 奨 )で 行 ってください 組 立 方 法 図 番 A 名 称 ロックナット B シートパッキン C ナット 小 D フェラル E グランドパッキン F カラー G ナット 大 1.(G) (F) (E)の 順 にフレキシブルチューブに 入 れます 2.(D)をフレキシブルチューブのコアの 溝 に 合 わせてねじ 込 んで 取 り 付 けます 3.(E) (F)を(D)の 端 に 接 するように 移 動 させます 4.(D)を 差 し 込 みます 5. (G) (C)をねじ 込 み 図 のようにナットの 端 面 がフランジ 部 に 接 するまでモータレンチで 締 め 付 けます (A)はフックスパナで 締 め 付 けてください 12

15 ST-30K05-FP ST-30K05-FP-K ST-60K05-FP ST-60K05-FP-K 4. 仕 様 ST-150K06-FP ST-150K06-FP-K ST-300K07-FP ST-300K07-FP-K ST-600K07-FP ST-600K07-FP-K ひょう 量 30kg 60kg 150kg 300kg 600kg 目 量 10g 20g 50g 100g 200g 非 直 線 性 ±10g ±20g ±50g ±100g ±200g 使 用 温 湿 度 範 囲 保 存 温 湿 度 範 囲 -5 C ~ +40 C, 45% ~ 85%RH 以 下 (ただし 結 露 しないこと) -15 C ~ +70 C, 45% ~ 85%RH 以 下 (ただし 結 露 しないこと) 皿 寸 法 290mm 375mm 390mm 530mm 600mm 700mm 重 量 約 13Kg 約 15Kg 約 57Kg 計 量 台 材 質 計 量 皿 :ステンレス(SUS430) ベース: 鉄 (SS400) 計 量 皿 : ステンレス (SUS430) ベース: アルミタ イキャスト (ADC12) 計 量 皿 :ステンレス(SUS430) ベース: 鉄 (SPCC) 寸 法 300(W) 380(H) 199(D) mm( 突 起 物 は 除 く) 指 示 計 重 量 約 26kg ロードセル 6 芯 シールド φ7 6m 丸 端 子 付 き( 内 径 :φ3.2mm) ケーブル ケーブル フレキシブル ケーブル 長 :5.6m 外 径 :21.2mm 固 定 最 小 曲 げ 半 径 :35mm チューブ L 型 6 角 レンチ(2mm: 配 線 引 込 器 具 ケーブルクランプ 固 定 用 ) 1 本 L 型 ロング 6 角 レンチ(8mm:フロントパネル 開 閉 用 ) 1 本 M10 ナット 用 板 スパナ 1 本 付 属 品 ケーブル 保 護 管 アダプター( 計 量 台 に 取 付 け 済 み) 1 個 フレキシブルチューブ(5.6m) ( 計 量 台 に 取 付 け 済 み) 1 本 ST シリーズ 耐 圧 防 爆 型 台 秤 指 示 計 取 扱 説 明 書 1 冊 ST シリーズ 取 扱 説 明 書 ( 本 書 ) 1 冊 ST kg 600kg 用 ローラーコンベア 重 量 26.0kg オプション ST kg 用 ローラーコンベア 重 量 7.5kg ST-19 30kg 60kg 用 ローラーコンベア 重 量 3.7kg ST-20 スタンド 重 量 17kg 13

16 5. 外 観 図 指 示 計 指 示 計 概 観 図 は 別 冊 の ST シリーズ 耐 圧 防 爆 台 秤 指 示 計 の 取 扱 説 明 書 をご 覧 ください 計 量 台 ST300K07-FP/ST600K07-FP/ST300K07-FP-K/ST600K07-FP-K ST30K05-FP/ST60K05-FP/ST30K05-FP-K/ST60K05-FP-K 14 単 位 :mm

17 ST150K06-FP/ST150K06-FP-K 単 位 :mm ST-17:300kg 600kg 用 ローラーコンベア 15

18 ST-18:150kg 用 ローラーコンベア 単 位 :mm ST-19:30kg 60kg 用 ローラーコンベア 単 位 :mm 16

49.6 1

49.6 1 49.6 1 t-co2 120 100 80 60 40 20 0 2 4 8 40 52 53 53 59 64 79 83 83 108 101 104 2 3 鳥 取 県 3 2,876 t 岡 山 県 83,782 t 島 根 県 8 1,660 t 広 島 県 15 3,995t 福 岡 県 19 4,141 t 佐 賀 県 3 952 t 大 分 県 53,181 t 長 崎 県 2

More information

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2

... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2 2016 1 20 12-6288 ... 1... 1... 1 1... 2 1.1... 2 1.2... 3 1.3... 3 1.4... 4 1.5... 5 2... 6 2.1... 6 2.1.1... 6 2.1.2 10... 7 2.1.3 10... 8 2.1.4 10... 9 2.2... 10 2.2.1... 10 2.2.2... 11 2.3... 12 2.3.1...

More information

DT-03取扱説明書

DT-03取扱説明書 はじめに 壁 掛 / 卓 上 型 温 度 調 節 計 デジサーモ DT-03 取 扱 説 明 書 この 度 は 東 邦 電 子 製 品 デジサーモ(DT-03)をご 購 入 頂 きまして 誠 にありがとうございます 本 製 品 をご 使 用 になる 前 に 本 書 を 良 くお 読 み 頂 き 内 容 をご 理 解 した 上 で ご 使 用 をお 願 い 致 します 尚 本 書 は 大 切 に 保

More information

安 全 にご 使 用 いただくために お 使 いになる 人 や 他 の 人 への 危 害 財 産 への 損 害 を 未 然 に 防 止 するため 必 ずお 守 りいただくことを 次 のよう に 説 明 しています 表 示 内 容 を 無 視 して 誤 った 使 い 方 をしたときに 生 じる 危 害

安 全 にご 使 用 いただくために お 使 いになる 人 や 他 の 人 への 危 害 財 産 への 損 害 を 未 然 に 防 止 するため 必 ずお 守 りいただくことを 次 のよう に 説 明 しています 表 示 内 容 を 無 視 して 誤 った 使 い 方 をしたときに 生 じる 危 害 熱 風 工 具 ファン 付 きダクトヒーター ( 寒 冷 地 タイプ) HFD3075 HFD3100 HFD3150 HFD3200 HFD3300 取 扱 説 明 書 お 買 いあげいただき ありがとうございます ファン 付 きダクトヒーター を 安 全 にご 使 用 いただくため お 使 いになる 前 にこの 取 扱 説 明 書 をお 読 みください お 読 みになった 後 は 後 日 お 役

More information

4 5 ES-CM 7 8 9 10 S 11 12 13 1. 13 2. 14 3. 14 16 1. 16 2. 17 3. 21 4. 23 5. 25 26 1. 26 2. 26 3. 27 4. 28 1

4 5 ES-CM 7 8 9 10 S 11 12 13 1. 13 2. 14 3. 14 16 1. 16 2. 17 3. 21 4. 23 5. 25 26 1. 26 2. 26 3. 27 4. 28 1 お 湯 のトータルプランナー 工 事 要 領 取 扱 説 明 書 製 品 名 : 深 夜 電 力 専 用 丸 型 電 気 温 水 器 型 式 : ES-300,370,470CM 131-0045 1-1-2 24F TEL:03 3621 2121 FAX:03 3621 2130 TEL:03 3621 2161 FAX:03 3621 2163 4 5 ES-CM 7 8 9 10 S 11

More information

1, 1

1, 1 0 1, 1 ( 人 ) 40,000 35,000 30,000 移 民 取 扱 人 による 者 移 民 取 扱 人 によらない 者 合 計 25,000 20,000 15,000 10,000 5,000 0 1899 年 1900 年 1901 年 1902 年 1903 年 1904 年 1905 年 1906 年 1907 年 1908 年 1909 年 1910 年 1911 年 1912

More information

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について

平成26年度「児童生徒の問題行動等生徒指導上の諸問題に関する調査」について 平 成 26 年 度 児 童 生 徒 の 問 題 行 動 等 生 徒 指 導 上 の 諸 問 題 に 関 する 調 査 について 平 成 27 年 9 月 16 日 ( 水 ) 文 部 科 学 省 初 等 中 等 教 育 局 児 童 生 徒 課 目 次 1 調 査 の 概 要... 1 (1) 調 査 項 目 調 査 対 象... 1 (2) 調 査 結 果 の 主 な 特 徴... 1 (3) 調

More information

私 大 退 職 金 財 団 報 2012.9.24 第 77 号 財 団 法 人 私 立 大 学 退 職 金 財 団 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 書 平 成 24 年 度 退 職 金 等 に 関 する 実 態 調 査 報 告 について 調 査 結 果 の 概 略 1 2 調 査 方 法 等 の 概 要 と 前 提 条 件 4 調 査 結 果 Q1 Q2

More information

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464>

<5461726F2D30362D955C8E8648313681699286955C8E86816A2E6A7464> 参 考 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 に 係 る 各 都 道 府 県 の 取 組 状 況 について 人 権 教 育 のための 国 連 10 年 推 進 本 部 は, 平 成 9 年 7 月 に 人 権 教 育 のた めの 国 連 10 年 に 関 する 国 内 行 動 計 画 を

More information

長く住みたくなる いえ 長期優良住宅制度のご案内(2015.04.01)

長く住みたくなる いえ 長期優良住宅制度のご案内(2015.04.01) 認 定 長 期 優 良 住 宅 のご 案 内 1 あなたが 家 に 求 めるものは 何 ですか? 価 格? 間 取 りや デザイン? 多 くのアンケート 調 査 で 価 格 や 間 取 り デザインなどが 上 位 を 占 めます 思 い 描 いた 家 を 建 てるためには これらももちろん 大 切 な 要 件 となります しかし それだけで 決 めることは 絶 対 にしないでください 家 によって

More information

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌

81 平 均 寿 命 女 単 位 : 年 全 国 86.35 長 野 県 87.18 1 島 根 県 87.07 2 沖 縄 県 87.02 3 熊 本 県 86.98 4 新 潟 県 86.96 5 三 重 県 86.25 30 岩 手 県 85.86 43 茨 城 県 85.83 44 和 歌 80 平 均 寿 命 男 単 位 : 年 全 国 79.59 長 野 県 80.88 1 滋 賀 県 80.58 2 福 井 県 80.47 3 熊 本 県 80.29 4 神 奈 川 県 80.25 5 三 重 県 79.68 21 長 崎 県 78.88 43 福 島 県 78.84 44 岩 手 県 78.53 45 秋 田 県 78.22 46 青 森 県 77.28 47 平 均 寿 命

More information

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25

Microsoft Word - 国民年金の加入納付状況H25 平 成 25 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 25 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 25 の 保 険 料

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 平 成 22 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 22 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 22 の 保 険

More information

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E >

<4D F736F F F696E74202D E38BA A A8D9195DB91678D8795E28F958CA992BC82B DC58F4994C52E > 23.9.28 中 央 社 会 保 険 医 療 協 議 会 説 明 資 料 国 民 健 康 保 険 組 合 に 対 する 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 9 月 28 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 課 1 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 資 料 3-2 平 成 23 度 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 23 度 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平

More information

1. 安 全 に 関 するご 注 意 この 製 品 は 産 業 機 器 に 使 用 する 電 子 除 湿 器 です 本 来 の 目 的 以 外 では 絶 対 に 使 用 しないでください ご 使 用 になる 前 に 安 全 に 関 するご 注 意 をよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください

1. 安 全 に 関 するご 注 意 この 製 品 は 産 業 機 器 に 使 用 する 電 子 除 湿 器 です 本 来 の 目 的 以 外 では 絶 対 に 使 用 しないでください ご 使 用 になる 前 に 安 全 に 関 するご 注 意 をよくお 読 みの 上 正 しくお 使 いください ( 電 子 除 湿 器 ) ODE-F110-AW ODE-F122-AW ODE-N103-AW ODE-N105-AW 取 扱 説 明 書 ご 使 用 になる 前 に 必 ずこの 取 扱 説 明 書 をよくお 読 みください いつも 側 に 置 いてお 使 いください 目 次 1. 安 全 に 関 するご 注 意 2 2. 各 部 の 名 称 3 3. 取 付 方 法 4 4. 配 線 6 5.

More information

ロードセル入門 10問10答

ロードセル入門 10問10答 1.1. ロードセルとは 何 ですか? ロードセルとは 力 ( 質 量 トルク)を 検 出 するセンサーです 力 を 加 えると それを 電 気 信 号 に 変 換 します 荷 重 ( 力 )を 電 気 信 号 に 変 換 する 荷 重 変 換 器 とも 呼 ばれます 力 を 加 えるとロードセルは それを 検 出 します さらに 検 出 した 荷 重 を 電 気 信 号 に 変 換 して 出 力

More information

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴

S7-2)わが国におけるHIV感染妊娠の動向と近年の特徴 第 27 回 日 本 エイズ 学 会 学 術 集 会 2013 年 11 月 22 日 熊 本 シンポジウム 7 臨 床 ) なかなか 減 少 しないHIV 感 染 妊 娠 いまだ 散 発 発 生 するHIV 母 子 感 染 H25 年 わが 国 における HIV 感 染 妊 娠 の 動 向 と 近 年 の 特 徴 喜 21 多 恒 和 1,2 吉 野 直 人 2 外 川 正 生 2 稲 葉 憲 之

More information

機 構 業 務 の 中 核 事 案 について 検 討 し 協 議 する 総 務 理 事 会 を 下 記 の 通 り 開 催 しました 1) 平 成 25 年 4 月 15 日 防 災 士 誕 生 10 周 年 記 念 行 事 について 等 2) 平 成 25 年 5 月 10 日 理 事 会 通 常

機 構 業 務 の 中 核 事 案 について 検 討 し 協 議 する 総 務 理 事 会 を 下 記 の 通 り 開 催 しました 1) 平 成 25 年 4 月 15 日 防 災 士 誕 生 10 周 年 記 念 行 事 について 等 2) 平 成 25 年 5 月 10 日 理 事 会 通 常 平 成 25 年 度 事 業 経 過 報 告 1 防 災 士 養 成 事 業 について (1) 概 況 防 災 士 養 成 事 業 を 開 始 した 平 成 15 年 9 月 以 降 平 成 26 年 3 月 までの 防 災 士 養 成 事 業 期 間 において 防 災 士 資 格 取 得 試 験 は 累 計 983 回 実 施 し 特 に 平 成 25 年 度 は 過 去 最 大 数 となる173

More information

Microsoft Word - ZCT_60-14.doc

Microsoft Word - ZCT_60-14.doc 零 相 変 流 器 JIS 4601 高 圧 地 絡 継 電 装 置 規 格 準 拠 品 JIS 8374 漏 電 継 電 器 規 格 準 拠 品 JIS 4609 地 絡 方 向 継 電 装 置 規 格 準 拠 品 シリーズ 60-14 2011/06/28 1/12 光 商 工 株 式 会 社 1 特 長 (1) 低 圧 高 圧 用 と 機 種 を 豊 富 に 揃 えましたので 用 途 に 応

More information

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回))

スポーツ振興くじ(2015年度販売・投票概況集計(第755回~第832回)) 資 料 スポーツ 振 興 くじ 2015 年 度 販 売 投 票 概 況 集 計 ( 第 755 回 ~ 第 832 回 ) 2016 年 4 月 目 次 2015 年 度 のまとめ 1 1.2015 年 度 売 上 の 推 移 2~3 2.2015 年 度 売 上 当 せん 結 果 の 推 移 2-1 toto 4 2-2 mini toto-a 組 5 2-3 mini toto-b 組 6 2-4

More information

0520表紙.pdf

0520表紙.pdf - 197 - 平 成 24 年 度 精 神 保 健 福 祉 資 料 調 査 作 業 要 領 1. 調 査 の 目 的 この 調 査 は 精 神 科 病 院 及 び 精 神 科 診 療 所 等 を 利 用 する 患 者 の 実 態 等 を 把 握 し 精 神 保 健 福 祉 施 策 推 進 のための 資 料 を 得 ることを 目 的 とし 厚 生 労 働 省 社 会 援 護 局 障 害 保 健 福

More information

Microsoft Word - 概況(確定版).doc

Microsoft Word - 概況(確定版).doc 平 成 25 年 2 月 28 日 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 課 長 補 佐 關 雅 夫 ( 内 線 7471) 計 析 第 一 係 ( 内 線 7470) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2812 ( F A X ) 03(3595)1670 平 成

More information

T ( 面 木 ) - T- 400 7. - (0 ) T-5 0 5.6 - (0 ) 面 寸 法 * T- (エコマーク 取 得 汎 用 品 番 ) 他 の 発 泡 品 番 も 同 等 の 製 品 です エコマーク 認 定 番 号 0637 番 認 定 企 業 株 式 会 社 アークエース T

T ( 面 木 ) - T- 400 7. - (0 ) T-5 0 5.6 - (0 ) 面 寸 法 * T- (エコマーク 取 得 汎 用 品 番 ) 他 の 発 泡 品 番 も 同 等 の 製 品 です エコマーク 認 定 番 号 0637 番 認 定 企 業 株 式 会 社 アークエース T はじめに 面 木 とは 何 か? 土 木 建 築 関 連 業 種 以 外 では なかなか 耳 にしない 呼 名 だと 思 います コンクリート 構 造 物 を 築 造 する 際 柱 梁 壁 面 の 特 に 出 隅 部 の 養 生 デザインを 目 的 として 角 (カド) 面 (メン)をどの 形 状 にするかは 設 計 者 のデザインのひとつで 直 線 R 部 操 形 と 多 様 な 形 状 があります

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 商 仕 様 書 1 本 仕 様 書 適 用 一 覧 表 1. 型 式 商 WK4603Q WK4603W WK4603B 1-1 定 格 15 A 125 V 1-2 適 合 法 規 電 気 用 安 法 ( 特 定 電 気 用 ) 1-3 適 合 規 格 JIS C 8303 配 線 用 差 込 接 続 器 に 適 合 1-4 極 数 及 び 極 配 置 2 極 ( 接 地 極 付 ) 1-5 結

More information

Microsoft Word - プレスリリース

Microsoft Word - プレスリリース Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 7 年 9 月 4 日 照 会 先 雇 用 均 等 児 童 家 庭 局 雇 用 均 等 政 策 課 課 長 小 林 洋 子 均 等 業 務 指 導 室 長 高 橋 弘 子 均 等 業 務 指 導 室 長 補 佐 中 込 左 和 ( 代 表 電 話 ) 03(553)( 内 線 784) ( 夜 間 直 通 ) 03(3595)37 男

More information

自転車に乗せた子どもの足が車輪に巻き込まれる事故に注意 - いわゆる「スポーク外傷」が多発しています -

自転車に乗せた子どもの足が車輪に巻き込まれる事故に注意 - いわゆる「スポーク外傷」が多発しています - 法 人 番 号 4021005002918 報 道 発 表 資 料 平 成 28 年 8 月 18 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 自 転 車 に 乗 せた 子 どもの 足 が 車 輪 に 巻 き 込 まれる 事 故 に 注 意 いわゆる スポーク 外 傷 が 多 発 しています 1. 目 的 自 転 車 の 後 ろの 幼 児 座 席 あるいは 直 接 荷 台 に 座 っていた

More information

大 分 類 小 分 類 建 設 工 事 の 種 類 土 木 建 築 工 事 業 前 記 による 総 合 工 事 業 土 木 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の8 割 以 上 ) 建 築 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の2 割 未 満 ) 設 備 工

大 分 類 小 分 類 建 設 工 事 の 種 類 土 木 建 築 工 事 業 前 記 による 総 合 工 事 業 土 木 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の8 割 以 上 ) 建 築 工 事 業 ( 土 木 工 事 が 完 成 工 事 高 の2 割 未 満 ) 設 備 工 建 設 業 の 経 営 分 析 ( 平 成 26 年 度 ) ( 概 要 版 ) 1. 調 査 の 概 要 (1) 調 査 目 的 建 設 企 業 の 経 営 分 析 を 行 い 建 設 業 の 健 全 な 発 展 に 資 する 基 礎 資 料 を 得 ることを 目 的 とする (2) 調 査 事 項 各 財 務 比 率 の 平 均 値 を 調 査 した (3) 調 査 対 象 一 般 財 団 法

More information

目 次 1. 適 用 範 囲 2. 製 品 仕 様 3. 配 光 曲 線 / 直 下 照 度 図 4. 製 品 外 形 寸 法 外 観 及 び 名 称 5. 使 用 環 境 及 び 条 件 6. 安 全 のための 注 意 事 項 7. 誤 使 用 の 事 例 8. 設 置 時 の 注 意 事 項 9

目 次 1. 適 用 範 囲 2. 製 品 仕 様 3. 配 光 曲 線 / 直 下 照 度 図 4. 製 品 外 形 寸 法 外 観 及 び 名 称 5. 使 用 環 境 及 び 条 件 6. 安 全 のための 注 意 事 項 7. 誤 使 用 の 事 例 8. 設 置 時 の 注 意 事 項 9 製 品 仕 様 書 PLS (Plasma Lighting System) 投 光 灯 (PSF1871A) 2015. 4 目 次 1. 適 用 範 囲 2. 製 品 仕 様 3. 配 光 曲 線 / 直 下 照 度 図 4. 製 品 外 形 寸 法 外 観 及 び 名 称 5. 使 用 環 境 及 び 条 件 6. 安 全 のための 注 意 事 項 7. 誤 使 用 の 事 例 8. 設 置

More information

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1

も 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 11 表 3-2) 2030 年 の 就 業 率 は ゼロ 成 長 参 加 現 状 で 53.2%と 2014 年 の 57.3%から 低 下 するが 経 済 再 生 参 加 進 展 では 59.0%に 上 昇 すると 見 込 まれる (P.8 10 1 平 成 27 年 12 月 16 日 ( 水 ) 独 立 行 政 法 人 労 働 政 策 研 究 研 修 機 構 ( 理 事 長 菅 野 和 夫 ) 経 済 社 会 と 労 働 部 門 副 主 任 研 究 員 中 野 諭 ( 電 話 )03-5903-6223 URL:http://www.jil.go.jp/ 平 成 27 年 労 働 力 需 給 の 推 計 新 たな 全 国 推 計 を 踏 まえた

More information

育 児 休 業 給 付 の 支 給 ( 雇 用 保 険 ) 雇 用 保 険 の 被 保 険 者 の 方 が 1 歳 ( 保 育 所 に 入 所 できないなど 一 定 の 場 合 は1 歳 6か 月 )に 満 たない 子 を 養 育 するために 育 児 休 業 をした 場 合 に 一 定 の 要 件

育 児 休 業 給 付 の 支 給 ( 雇 用 保 険 ) 雇 用 保 険 の 被 保 険 者 の 方 が 1 歳 ( 保 育 所 に 入 所 できないなど 一 定 の 場 合 は1 歳 6か 月 )に 満 たない 子 を 養 育 するために 育 児 休 業 をした 場 合 に 一 定 の 要 件 育 児 休 業 や 介 護 休 業 経 済 的 に 支 援 をする 方 を します このリーフレットは 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 への 経 済 的 支 援 について 分 かりやすく 紹 介 することを 目 的 としています ここで 紹 介 した 制 度 の 詳 細 については このリーフレットの 裏 面 に 記 載 されたお 問 い 合 わせ 先 までお 尋 ねください ご 存

More information

aaaH26年度 医療費の動向_プレスリリース

aaaH26年度 医療費の動向_プレスリリース Press Release 報 道 関 係 者 各 位 平 成 27 年 9 月 3 日 照 会 先 保 険 局 調 査 課 課 長 秋 田 倫 秀 ( 内 線 3291) 数 理 企 画 官 鎌 田 真 隆 ( 内 線 3293) 担 当 係 医 療 機 関 医 療 費 係 ( 内 線 3298) 電 話 : 03(5253)1111 ( 代 表 ) 03(3595)2579 ( 直 通 ) 平

More information

Microsoft Word - SST40202-1501.doc

Microsoft Word - SST40202-1501.doc 電 子 式 水 用 流 量 計 R アクアアイ 仕 様 書 SST40202 15.01 1. 概 要 電 子 式 水 用 流 量 計 は 羽 根 車 式 水 用 流 量 計 の 計 量 部 に 電 子 表 示 計 数 部 を 搭 載 した 水 用 流 量 計 です ユーザが 現 場 で 設 定 を 容 易 に 変 更 ができる ユーザ 設 定 機 能 を 搭 載 し 幅 広 いアプリケーションへの

More information

法 人 番 号 の 通 知 書 発 送 及 び 公 表 予 定 日 ( 別 紙 ) 指 定 対 象 法 人 の 所 在 地 ( 地 域 ) 等 通 知 書 発 送 予 定 日 基 本 3 情 報 の 公 表 予 定 日 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 東 京 23 区 ( 千 代 田 区 中

法 人 番 号 の 通 知 書 発 送 及 び 公 表 予 定 日 ( 別 紙 ) 指 定 対 象 法 人 の 所 在 地 ( 地 域 ) 等 通 知 書 発 送 予 定 日 基 本 3 情 報 の 公 表 予 定 日 国 の 機 関 地 方 公 共 団 体 東 京 23 区 ( 千 代 田 区 中 法 人 番 号 の 通 知 公 表 開 始 スケジュ-ルについて 国 税 庁 は 行 政 手 続 における 特 定 の 個 人 を 識 別 するための 番 号 の 利 用 等 に 関 する 法 律 上 法 人 番 号 の 付 番 機 関 とされており 平 成 27 年 10 月 5 日 ( 月 )の 同 法 施 行 を 迎 え 法 人 番 号 の 通 知 公 表 等 について 具 体 的 なスケジュ-ルを

More information

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73>

<81793139313231388BC792B797B989F094C5817A838983588CF6955C8E9197BF2E786C73> 平 成 19 年 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 結 果 の 概 要 ( 平 成 19 年 4 月 1 日 現 在 ) 平 成 19 年 12 月 総 務 省 ( 連 絡 先 ) 自 治 行 政 局 公 務 員 部 給 与 能 率 推 進 室 担 当 : 岡 田 山 家 (やまが) 電 話 : 03-5253-5551( 直 ) 03-5253-5111( 代 ) ( 内 線 3245

More information

Microsoft Word - SST10601-1312.DOC

Microsoft Word - SST10601-1312.DOC 電 子 表 示 式 タービン 流 量 計 仕 様 書 SST10601 1.12 1. 概 要 電 子 表 示 式 タービン 流 量 計 は 当 社 でも 実 績 のあるタービン 流 量 計 にマイコン 計 数 部 を 搭 載 することにより 多 機 能 表 示 と 共 に 多 彩 な 出 力 を 兼 ね 備 えた 流 量 計 です 2. 特 長 計 数 部 の 前 面 スイッチ 操 作 で 設 定

More information

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3

資 料 1 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 都 道 府 県 別 定 数 の 異 動 (1) 定 数 1 増 埼 玉 県 (14 15) 千 葉 県 (12 13) 神 奈 川 県 (17 18) 滋 賀 県 (3 4) 沖 縄 県 (3 平 成 13 年 12 月 19 日 衆 議 院 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 についての 勧 告 参 考 資 料 資 料 1 資 料 2 資 料 3 資 料 4 資 料 5 衆 議 院 議 員 小 選 挙 区 選 出 議 員 の 選 挙 区 の 改 定 案 の 概 要 区 割 りの 改 定 案 により 変 更 される 選 挙 区 の 数 都 道 府 県 別 区 割

More information

試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 勤 務 地 試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 採 用 時 の 勤 務 地 刑 務 A 北 海 道 約 3 0 名 刑 務 B 北 海 道 約 2 5 名 北 海 道 刑 務 A( 社 会 人 ) 北 海 道 刑 務 B( 社 会 人 ) 北 海 道 刑

試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 勤 務 地 試 験 の 区 分 採 用 予 定 数 採 用 時 の 勤 務 地 刑 務 A 北 海 道 約 3 0 名 刑 務 B 北 海 道 約 2 5 名 北 海 道 刑 務 A( 社 会 人 ) 北 海 道 刑 務 B( 社 会 人 ) 北 海 道 刑 平 成 28 年 度 国 家 公 務 員 刑 務 官 採 用 試 験 - 高 等 学 校 卒 業 程 度 - 受 験 資 格 受 験 案 内 人 事 院 法 務 省 刑 務 官 は 刑 務 所 少 年 刑 務 所 又 は 拘 置 所 に 勤 務 し 被 収 容 者 に 対 し 日 常 生 活 の 指 導 職 業 訓 練 指 導 悩 みごとに 対 する 指 導 などを 行 うとともに 刑 務 所 等

More information

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc

Microsoft Word - Ⅰ章_100525.doc Ⅰ. 市 街 化 区 域 内 農 地 の 資 産 価 値 の 整 理 1. 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 の 負 担 水 準 等 の 経 年 変 化 等 についての 税 制 上 の 整 理 1) 一 般 農 地 市 街 化 区 域 内 農 地 及 び 宅 地 に 係 る 固 定 資 産 税 制 度 の 基 本 的 な 仕 組 み 農

More information

年金だより14号.indd

年金だより14号.indd 第 14 号 平 成 25 12 月 発 行 も く じ P2 額 の 特 例 水 準 の 解 消 について P7-9 こんなときには 届 出 を P3 複 数 の をお 持 ちの 方 へ P10-11 相 談 窓 口 一 覧 P4-6 公 的 等 の 源 泉 徴 収 票 と 確 定 申 告 P12 ねんきんカレンダー 全 国 市 町 村 職 員 共 済 組 合 連 合 会 額 の 特 例 水 準

More information

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください

アンケート 全 省 庁 統 一 資 格 あり なし 不 明 自 治 体 の 資 格 あり なし 不 明 資 格 名 ( あり の 場 合 ) 入 札 経 験 あり なし 不 明 落 札 経 験 あり なし 不 明 ご 意 見 ご 質 問 等 ござい ましたらご 記 入 ください 入 札 なう ご 利 用 申 込 書 お 申 込 み 日 : 年 月 日 * 必 須 項 目 代 理 店 ID 会 社 名 * 会 社 名 かな* 印 支 店 名 郵 便 番 号 * 住 所 * 電 話 番 号 * 携 帯 電 話 番 号 部 署 名 FAX 番 号 役 職 名 ご 契 約 担 当 者 名 * 姓 名 ご 契 約 担 当 者 名 かな* 姓 名 メールアドレス* 入 札 なうメルマガを

More information

設 問 一 覧 全 員 にお 聞 きします 103 万 円 の 壁 130 万 円 の 壁 について 知 っていますか?...(SA) あなたの 年 収 を 教 えてください...(SA) 年 収 が 103 万 円 以 下 103 万 円 超 130 万 円 以 下 と 答 えた 人 あなたは 年

設 問 一 覧 全 員 にお 聞 きします 103 万 円 の 壁 130 万 円 の 壁 について 知 っていますか?...(SA) あなたの 年 収 を 教 えてください...(SA) 年 収 が 103 万 円 以 下 103 万 円 超 130 万 円 以 下 と 答 えた 人 あなたは 年 まとめ 全 国 の 主 婦 736 人 (うち 専 業 主 婦 53.5% フルタイム18.2% パート アルバイト/ が28.3%)に 最 近 見 直 しの 議 論 が 始 まった 配 偶 者 控 除 について 聞 いた まず 年 収 103 万 円 を 超 えると 世 帯 の 所 得 税 負 担 が 増 加 する 103 万 円 の 壁 年 収 130 万 円 を 超 えると 配 偶 者 の 社

More information

目 次 第 1 制 度 の 概 要 2 第 2 窓 口 での 自 己 負 担 徴 収 の 流 れ 4 第 3 生 活 保 護 受 給 者 等 の 取 扱 い 6 第 4 診 療 報 酬 請 求 について 7 第 5 管 理 票 の 記 載 について 11 第 6 特 定 医 療 ( 指 定 難 病

目 次 第 1 制 度 の 概 要 2 第 2 窓 口 での 自 己 負 担 徴 収 の 流 れ 4 第 3 生 活 保 護 受 給 者 等 の 取 扱 い 6 第 4 診 療 報 酬 請 求 について 7 第 5 管 理 票 の 記 載 について 11 第 6 特 定 医 療 ( 指 定 難 病 特 定 医 療 に 係 る 自 己 負 担 上 限 額 管 理 票 等 の 記 載 方 法 について( 指 定 医 療 機 関 用 ) 和 歌 山 県 福 祉 保 健 部 健 康 局 健 康 推 進 課 平 成 27 年 1 目 次 第 1 制 度 の 概 要 2 第 2 窓 口 での 自 己 負 担 徴 収 の 流 れ 4 第 3 生 活 保 護 受 給 者 等 の 取 扱 い 6 第 4 診 療

More information

○00表紙

○00表紙 結 果 の 概 要 1 結 果 の 要 約 (1) 出 生 数 は 減 少 出 生 数 は1 万 3532 人 で 前 年 の12 万 9816 人 より2 万 6284 人 減 少 し 出 生 率 ( 人 口 千 対 ) は 8.で 前 年 の8.2を 下 回 った 出 生 数 を 母 の 年 齢 (5 歳 階 級 ) 別 にみると 2~39 歳 の 各 階 級 では 前 年 より 減 少 しているが

More information

スライド 1

スライド 1 平 成 23 年 11 月 24 日 第 49 回 社 会 保 障 審 議 会 医 療 保 険 部 会 資 料 5 国 保 組 合 の 国 庫 補 助 の 見 直 しについて 平 成 23 年 11 月 24 日 厚 生 労 働 省 保 険 局 国 民 健 康 保 険 組 合 の 概 要 同 種 の 事 業 又 は 業 務 に 従 事 する 従 業 員 等 を 組 合 員 として 組 織 された 国

More information

機 11. 心 神 喪 失 者 等 医 療 観 察 法 指 定 医 療 機 関 の 整 備 等 について 医 療 観 察 法 ( 以 下 法 という ) は 平 成 15 年 7 月 に 公 布 平 成 17 年 7 月 に 施 行 され 心 神 喪 失 者 等 の 状 態 で 重 大 な 他 害 行 為 を 行 った 法 対 象 者 に 対 して 適 切 な 医 療 を 提 供 し 社 会 復 帰 の

More information

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子

決 勝 を 行 う 予 選 での6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 により 上 位 18 チームを 選 び そのチームによって 決 勝 を 行 う 成 績 順 位 は 決 勝 における6 種 目 の 各 種 目 ベスト4の 得 点 総 合 計 によって 決 定 する 女 子 9 体 操 競 技 1 期 日 競 技 平 成 28 年 10 月 2 日 ( 日 )から 10 月 5 日 ( 水 )まで(4 日 間 ) 種 別 10 月 2 日 ( 日 ) 10 月 3 日 ( 月 ) 10 月 4 日 ( 火 ) 10 月 5 日 ( 水 ) 成 年 男 子 自 由 ( 決 勝 ) 成 年 女 子 自 由 ( 決 勝 ) 少 年 男 子 自 由 ( 予 選 ) 自 由 (

More information

日 本 の 地 域 別 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 25(2013) 年 3 月 推 計 ) - 平 成 22(2010)~52(2040) 年 - Ⅰ. 推 計 方 法 の 概 要... 1 1. 推 計 期 間... 1 2. 推 計 の 対 象 となる... 1 3. 推 計 方 法... 2 4. 基 準 人 口... 2 5. 将 来 の 生 残 率... 2 6. 将 来 の 純

More information

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃

(4) 食 鳥 流 通 統 計 調 査 食 鳥 処 理 の 事 業 の 規 制 及 び 食 鳥 検 査 に 関 する 法 律 ( 平 成 2 年 法 律 第 70 号 )に 基 づ き 都 道 府 県 知 事 の 許 可 を 受 けて 設 置 された 食 鳥 処 理 場 のうち 肉 用 若 鶏 廃 利 用 者 の た め に 1 調 査 の 目 的 畜 産 物 流 通 調 査 は 畜 産 物 の 取 引 数 量 価 格 等 を 把 握 し 畜 産 物 に 関 する 生 産 出 荷 の 調 整 価 格 安 定 等 各 種 施 策 の 資 料 を 提 供 することを 目 的 とする 2 調 査 の 根 拠 と 畜 場 統 計 調 査 鶏 卵 流 通 統 計 調 査 及 び 食 鳥 流 通 統 計

More information

‚æ39›ñ‚“›ï„‹™è‘W/P1~2 ‡à‡Ł‡¶†E…V…“

‚æ39›ñ‚“›ï„‹™è‘W/P1~2 ‡à‡Ł‡¶†E…V…“ 運 動 方 針 Do action! Green Hospital Activities of Daily Living Instrumental ADL Nutrition Support Team InfectionControl Team Emargency Room 1996 年 1998 年 2000 年

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081A193878DAA8CA78DE090AD82CC8CBB8BB581A18169506F776572506F696E74816A81408255815E8250825189EF8B6397708169826F826382658CB48D65816A>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2081A193878DAA8CA78DE090AD82CC8CBB8BB581A18169506F776572506F696E74816A81408255815E8250825189EF8B6397708169826F826382658CB48D65816A> 参 考 資 料 資 料 No.5 財 政 制 度 財 政 用 語 目 次 地 方 交 付 税 について 1 普 通 交 付 税 における 財 源 調 整 機 能 2 財 政 力 指 数 3 標 準 財 政 規 模 4 地 方 債 について 5 地 方 債 の 効 果 6 地 方 債 の 償 還 7 人 事 委 員 会 勧 告 制 度 8 民 間 給 与 との 比 較 方 法 9 地 方 財 政 をめぐる

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC97CD837D836A83858341838B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC97CD837D836A83858341838B> 海 浜 等 清 掃 活 動 実 施 状 況 調 査 入 力 集 計 用 マニュアル (Ver.3.0 用 ) ( 公 財 ) 海 と 渚 環 境 美 化 油 濁 対 策 機 構 目 次 1. 入 力 用 ファイルを 開 く... 1 ファイルを 開 くときの 注 意... 2 2. メインメニュー... 3 Excel 2007 をご 使 用 の 方 への 注 意... 4 ファイルを 閉 じるときの

More information

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73>

<3232944E8E5A92E88AEE916293CD2E786C73> 備 考 欄 に 記 載 のお 願 い 従 前 と 改 定 後 に2 等 級 以 上 の 差 がある 場 合 固 定 的 賃 金 の 変 動 がない 場 合 月 額 変 更 に 該 当 しません 非 固 定 的 賃 金 ( 残 業 等 )のみが 変 動 した 方 につきましては 必 ず 算 定 基 礎 届 の 備 考 欄 に 固 定 給 の 変 動 なし と ください 固 定 的 賃 金 の 変 動

More information

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人

勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 勢 一 覧 勢 一 覧 129 勢 編 1 土 地 総 面 積 国 土 交 通 省 国 土 地 理 院 ホームページ 全 国 市 区 町 村 別 面 積 調 2 民 有 地 面 積 総 務 省 ホームページ 固 定 資 産 の 価 格 等 の 概 要 調 書 3 人 口 総 務 省 統 計 局 ホームページ 人 口 推 計 年 報 4 人 口 密 度 社 会 生 活 統 計 指 標 5 世 帯 数

More information

このリーフレットは 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 への 経 済 的 支 援 について 分 かりやすく 紹 介 することを 目 的 としています ここで 紹 介 した 制 度 手 続 の 詳 細 については このリーフレットの 裏 面 に 記 載 されたお 問 い 合 わせ 先 まで

このリーフレットは 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 への 経 済 的 支 援 について 分 かりやすく 紹 介 することを 目 的 としています ここで 紹 介 した 制 度 手 続 の 詳 細 については このリーフレットの 裏 面 に 記 載 されたお 問 い 合 わせ 先 まで 育 児 休 業 や 介 護 休 業 をする 方 を 経 済 的 に 支 援 します 仕 事 と 介 護 を 両 立 できる 職 場 環 境 の 整 備 促 進 のためのシンボルマーク トモニン 目 次 育 児 休 業 給 付 金 の 支 給 P. 3 介 護 休 業 給 付 の 支 給 P. 5 産 前 産 後 休 業 育 児 休 業 等 期 間 中 の 社 会 保 険 料 の 免 除 P. 6 産

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 27 年 度 福 井 県 交 通 巡 視 員 採 用 試 験 案 内 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://www.pref.fukui.lg.jp/doc/jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 月 8 日 ( 月 )~ 月 27 日 ( 水 ) 第

More information

三 重 県 阿 部 総 務 部 長 三 浦 主 幹 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 1 日 8 月 4 日 8 月 5 日 8 月 5 日 8 月 19 日 8 月 20 日 8 月 22 日 8 月 25 日 三 重 県 7 宮 城

三 重 県 阿 部 総 務 部 長 三 浦 主 幹 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 1 日 8 月 4 日 8 月 5 日 8 月 5 日 8 月 19 日 8 月 20 日 8 月 22 日 8 月 25 日 三 重 県 7 宮 城 平 成 26 年 度 対 口 支 援 要 請 訪 問 の 概 要 平 成 26 年 6 月 3 日 から11 月 7 日 までの 訪 問 都 道 府 県 数 40 都 道 府 県 日 程 長 野 県 1 金 野 秘 書 広 報 課 長 長 野 県 市 長 会 定 例 会 6 月 3 日 長 野 県 1 宮 城 県 長 野 市 2 塩 竈 市 松 本 市 2 石 巻 市 1, 女 川 町 1 岡 谷

More information

目 次 1 全 国 の 概 況 (1) 火 災 件 数 (2) 死 傷

目 次 1 全 国 の 概 況 (1) 火 災 件 数 (2) 死 傷 平 成 24 年 (1 月 ~12 月 ) における 火 災 の 概 要 ( 概 数 ) 消 防 庁 防 災 情 報 室 目 次 1 全 国 の 概 況 ------------------------------------------------------ 1 (1) 火 災 件 数 ------------------------------------------------------

More information

ポイント 上 昇 が 上 昇 し 専 修 校 一 般 課 程 等 入 1.4ポイント 低 下 などが 低 下 しており 上 述 した 傾 向 がより 顕 著 に 表 れている また 同 時 に 一 時 的 な 仕 事 に 就 いた 者 1.1ポイント 低 下 およびその 他 の 者 1.5ポイント

ポイント 上 昇 が 上 昇 し 専 修 校 一 般 課 程 等 入 1.4ポイント 低 下 などが 低 下 しており 上 述 した 傾 向 がより 顕 著 に 表 れている また 同 時 に 一 時 的 な 仕 事 に 就 いた 者 1.1ポイント 低 下 およびその 他 の 者 1.5ポイント 調 査 レポート 調 査 レポート 原 稿 15 年 1 月 東 日 東 本 日 大 本 震 大 災 後 の の 高 校 卒 業 業 者 者 の の 路 動 路 向 動 向 1. 概 況 文 部 科 省 校 基 本 調 査 における の 14 年 3 月 の 高 校 卒 業 者 数 は 前 年 比 597 人 2.9 減 の19,657 人 となり 2 年 ぶりに 前 年 を 下 回 った 路 別

More information

1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費

1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費 資 料 5 医 療 費 等 現 状 について 健 康 祉 政 策 課 1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費 状 況 (4)1 人 当 たり

More information

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ

林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 とは 林 業 木 材 産 業 関 係 者 の 皆 様 が 融 資 機 関 から 事 業 資 金 を 借 り 入 れようとする 場 合 独 立 行 政 法 人 農 林 漁 業 信 用 基 金 ( 以 下 基 金 といいます )が 債 務 を 保 証 することによ 林 業 木 材 産 業 信 用 保 証 ご 利 用 のご 案 内 ( 平 成 28 年 5 月 ) 林 業 者 木 材 産 業 者 の 方 々が 東 日 本 大 震 災 での 被 害 の 復 旧 などに 取 り 組 む 場 合 に 4 億 円 まで 無 担 保 で100% 保 証 が 受 けられる 東 日 本 大 震 災 復 旧 等 緊 急 保 証 を 取 り 扱 っています ( 受 付 期 間 :

More information

平成15年度

平成15年度 平 成 26 年 度 熊 本 市 職 員 採 用 選 考 試 験 案 内 平 成 26 年 5 月 1 日 熊 本 市 人 事 委 員 会 第 一 次 試 験 日 平 成 26 年 6 月 22 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 26 年 5 月 13 日 ( 火 )~5 月 22 日 ( 木 ) 申 込 は 原 則 として 郵 送 で 行 ってください 1 職 種 採 用 予 定 者

More information

中途採用状況調査

中途採用状況調査 11 月 ( 9 月 ~ 8 月 ) 株 式 会 社 マイナビ( 本 社 : 東 京 都 千 代 田 区 代 表 取 締 役 社 長 : 中 川 信 行 )が 運 営 する 総 合 転 職 情 報 サイト マイナビ 転 職 は 民 間 企 業 等 における 一 年 間 ( 9 月 ~ 8 月 )の 中 途 採 用 状 況 調 査 を 行 い 国 内 優 良 企 業 666 社 より 回 答 が 得

More information

- ( 第 84 回 国 会 参 建 設 委 員 会 昭 和 53 年 3 月 2 日 国 土 庁 予 算 関 係 の 審 議 ) 河 野 政 府 委 員 ( 国 土 庁 長 官 官 房 長 ) 地 価 対 策 の 中 心 である 地 価 公 示 都 道 府 県 の 地 価 調 査 も 推 進 する

- ( 第 84 回 国 会 参 建 設 委 員 会 昭 和 53 年 3 月 2 日 国 土 庁 予 算 関 係 の 審 議 ) 河 野 政 府 委 員 ( 国 土 庁 長 官 官 房 長 ) 地 価 対 策 の 中 心 である 地 価 公 示 都 道 府 県 の 地 価 調 査 も 推 進 する 地 価 公 示 と 都 道 府 県 地 価 調 査 との 関 係 1. 国 土 利 用 計 画 法 制 定 時 の 公 示 価 格 の 活 用 方 法 とその 後 の 変 遷 (1) 国 土 利 用 計 画 法 の 制 定 時 の 議 論 国 土 利 用 計 画 法 は 人 口 産 業 の 大 都 市 への 集 中 に 伴 う 地 価 高 騰 等 といった 土 地 問 題 の 解 決 を 図 るために

More information

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国

2 次 2 次 2 次 2 次 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) 70 北 海 道 教 育 ( 教 育 札 幌 - 教 員 - 理 数 教 育 ) 52.5 愛 知 教 育 ( 教 育 - 初 等 - 社 会 ) 宮 城 教 育 ( 教 育 - 中 等 - 国 2 次 2 次 2 次 2 次 81 東 京 学 芸 ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 東 京 学 芸 ( 教 育 - 初 等 - 英 語 ) 62.5 79 信 州 ( 教 育 - 学 校 - 英 語 教 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 数 学 ) 60.0 ( 教 育 - 学 校 - 保 健 体 育 ) ( 教 育 - 中 等 - 英 語 ) 62.5 都 留 文 科 ( 文 - 初

More information

Microsoft Word - SK00-4802-DC-001-02_ヒーター交換要領書_ULK-10、14_油拡散…

Microsoft Word - SK00-4802-DC-001-02_ヒーター交換要領書_ULK-10、14_油拡散… ヒーター 交 換 要 領 書 油 拡 散 ポンプ 型 番 ULK-10A ULK-14A 株 式 会 社 アルバック 規 格 品 事 業 部 http://www.ulvac.co.jp/ はじめに この 度 は ULVAC の ULK-10A および ULK-14A をご 使 用 いただき ありがとうございます この はじめに には 本 ポンプのヒーター 交 換 要 領 書 の 内 容 の 記 述

More information

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277

千 葉 市 資 源 循 環 部 千 葉 県 千 葉 市 中 央 区 千 葉 港 2-1 千 葉 中 央 コミュニティセンター3F 船 橋 市 千 葉 県 船 橋 市 湊 町 柏 市 産 業 277 北 海 道 廃 棄 物 管 理 グループ 060-8588 北 海 道 札 幌 市 中 央 区 北 3 条 西 6 011-204-5199 旭 川 市 環 境 対 策 課 産 業 廃 棄 物 係 070-8525 北 海 道 旭 川 市 6 条 通 9 丁 目 46 総 合 庁 舎 8F 0166-25-6369 札 幌 市 環 境 事 業 部 事 業 廃 棄 物 課 060-8611 北 海 道

More information

平成15年度

平成15年度 平 成 28 年 度 熊 本 市 職 員 採 用 選 考 試 験 案 内 ( ) 平 成 28 年 4 月 21 日 熊 本 市 人 事 委 員 会 第 一 次 試 験 日 平 成 28 年 6 月 26 日 ( 日 ) 申 込 受 付 期 間 平 成 28 年 4 月 22 日 ( 金 )~5 月 13 日 ( 金 ) 申 込 みは 郵 送 で 行 ってください ( 窓 口 での 受 付 はできません

More information

基 礎 資 料 2 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 実 績 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 件 数 の 推 移 ( 平 成 16 年 から 平 成 25 年 まで) ( 件 数 ) 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1

基 礎 資 料 2 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 実 績 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 出 動 件 数 の 推 移 ( 平 成 16 年 から 平 成 25 年 まで) ( 件 数 ) 9,000 8,000 7,000 6,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1 基 礎 資 料 1 消 防 防 災 ヘリコプターの 配 備 状 況 1 平 成 27 年 4 月 1 日 現 在 配 備 状 況 76 機 (45 都 道 府 県 55 団 体 ) (1) 消 防 庁 ヘリコプター 5 機 ( 東 京 消 防 庁 京 都 市 消 防 局 埼 玉 県 宮 城 県 高 知 県 に 無 償 使 用 ) (2) 消 防 機 関 ヘリコプター 31 機 ( 東 京 消 防 庁

More information

1. 概 要 はじめに 特 長 このたびは 弊 社 製 品 をお 買 い 上 げいただきありがとうございます お 求 めの 弊 社 製 品 を 正 しく 使 っていただくために,ご 使 用 前 に 本 書 をよくお 読 みください 弊 社 製 品 の 正 しい 商 品 知 識 と 取 扱 により 末 永 くご 愛 用 いただきますようお 願 い 申 し 上 げます なお 本 書 は,お 読 みになったあと

More information

平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 ( 確 定 値 )の 概 要 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 について 調 査 を 行 ったところ その 概 要 は 以 下 のとおりでした 1 総 数 平 成 27 年 7 月 の

平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 ( 確 定 値 )の 概 要 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 状 況 について 調 査 を 行 ったところ その 概 要 は 以 下 のとおりでした 1 総 数 平 成 27 年 7 月 の 平 成 27 年 8 月 18 日 消 防 庁 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 救 急 搬 送 の 状 況 平 成 27 年 7 月 の 熱 中 症 による 全 国 の 救 急 搬 送 の 状 況 ( 確 定 値 )を 取 りまとめましたので その 概 要 を 公 表 します 概 要 平 成 27 年 7 月 の 全 国 における 熱 中 症 による 救 急 搬 送 人 員 数 は2

More information

Microsoft Word - 海洋散骨に関するアンケート集計レポート.docx

Microsoft Word - 海洋散骨に関するアンケート集計レポート.docx 海 洋 散 骨 に 関 するアンケート 調 査 報 告 書 平 成 27 年 9 月 調 査 の 趣 旨 海 洋 散 骨 という 葬 法 が 全 国 的 にどれくらい 認 知 されているか 地 域 や 年 代 世 帯 構 成 によって 認 知 度 や 意 識 に 差 があるかを 調 査 するためにおこなった 調 査 時 期 2015 年 8 月 中 旬 9 月 上 旬 調 査 方 法 一 般 社 団

More information

平成13年度

平成13年度 平 成 28 年 度 福 井 県 職 員 採 用 Ⅰ 種 試 験 案 内 ( 行 政 ( 移 住 定 住 促 進 枠 )) 福 井 県 人 事 委 員 会 90-8580 福 井 市 大 手 3 丁 目 7 番 号 0 7 7 6 ( 20) 0 5 9 3 ( 直 通 ) http://info.pref.fukui.jp /jinji-i/ 受 付 期 間 平 成 28 年 8 月 5 日 (

More information

<5461726F2D838F839383588367836283768354815B83728358288B9689C229>

<5461726F2D838F839383588367836283768354815B83728358288B9689C229> 建 設 業 許 可 ( 建 設 業 法 第 3 条 ) (1) 建 設 業 の 許 可 ア 建 設 業 を 営 もうとする 者 は 軽 微 な 建 設 工 事 のみを 請 け 負 う 場 合 を 除 き 建 設 業 法 第 3 条 の 規 定 に 基 づき 建 設 業 の 許 可 を 受 けなければなりません イ 軽 微 な 建 設 工 事 とは 工 事 1 件 の 請 負 代 金 の 額 が 建

More information

1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の 明 かりとも 呼 ばれています 最 近 では 交 通 信 号 機

1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の 明 かりとも 呼 ばれています 最 近 では 交 通 信 号 機 照 明 から 始 めるECO 改 革 省 エネLED 照 明 環 境 を 守 るため 未 来 を 照 らすクリーンな 照 明 です Miyu 株 式 会 社 ミュウテック 1. LEDとは LEDとは LightEmitingDiodeの 略 で 光 を 発 生 する 半 導 体 (ダイオード) のことである 順 方 向 に 電 気 を 流 すことで 発 光 する 半 導 体 素 子 であり 第 4の

More information

この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました 後 も 大 切 に 保 管 してくださ

この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました 後 も 大 切 に 保 管 してくださ 1-7483-21 Instruction Manual ELECTRIC ASPIRATOR アスピレータ GAS-1 取 扱 説 明 書 この 度 は 本 製 品 をお 買 い 求 め 頂 き 誠 にありがとうございます ご 使 用 の 前 に 本 取 扱 説 明 書 を 良 くお 読 みになり 末 永 くご 愛 用 くださいますようお 願 い 申 し 上 げます また お 読 み 頂 きました

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀨 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 山 口 浩 司 ( 内 線 7475) 担 当 係 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 27 年 人 口 動 態 統 計 月 報

More information

Microsoft Word - 本編2-3.doc

Microsoft Word - 本編2-3.doc 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 19 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 18 年 度 調 査 により 把

More information

資 料 1 選 挙 前 の 世 論 調 査 の 例 読 売 新 聞 調 査 日 :2016 年 6 月 3-5 日 電 話 調 査 安 倍 内 閣 支 持 支 持 53 不 支 持 35 その 他 無 回 答 11 政 党 支 持 自 民 党 40 民 進 党 6 公 明 党 3 共 産 党 2 お

資 料 1 選 挙 前 の 世 論 調 査 の 例 読 売 新 聞 調 査 日 :2016 年 6 月 3-5 日 電 話 調 査 安 倍 内 閣 支 持 支 持 53 不 支 持 35 その 他 無 回 答 11 政 党 支 持 自 民 党 40 民 進 党 6 公 明 党 3 共 産 党 2 お 日 野 市 民 自 治 研 究 所 定 例 研 究 会 2016.7.23 第 24 回 参 議 院 議 員 選 挙 の 結 果 を 分 析 する 池 上 洋 通 はじめに 統 計 資 料 を 読 みながら 考 えるということ 表 1 国 会 の 政 党 別 議 席 数 政 党 別 参 議 院 議 席 数 今 回 当 選 非 改 選 公 示 前 衆 議 院 自 民 121 56 65 115 291

More information

諸規則集

諸規則集 一 般 社 団 法 人 日 本 疫 学 会 定 款 施 行 細 則 一 般 社 団 法 人 日 本 疫 学 会 ( 以 下 当 法 人 という) 定 款 に 基 づき 次 の 通 り 施 行 細 則 を 定 める 定 款 第 5 条 に 基 づき 入 会 について 定 める 入 会 に 関 する 細 則 第 1 条 当 法 人 に 入 会 を 希 望 する 者 は 次 の 手 続 きをしなければならない

More information

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx

Microsoft PowerPoint - 資料2_20151218木材需給会議資料.pptx 資 料 2 最 近 の 住 宅 着 工 動 向 等 に 関 する 資 料 平 成 27 年 12 月 ( 独 ) 住 宅 金 融 支 援 機 構 調 査 部 新 設 住 宅 着 工 戸 数 (2015 年 10 月 )は 8か 月 ぶりにマイナス 2015 年 10 月 の 新 設 住 宅 着 工 戸 数 は77,153 戸 前 年 同 月 比 伸 び 率 は 2.5%で 8か 月 ぶりにマイナスに

More information

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意!

債務整理をするとうたった電話勧誘に注意! 報 道 発 表 資 料 平 成 21 年 12 月 2 日 独 立 行 政 法 人 国 民 生 活 センター 債 務 整 理 をするとうたった 電 話 勧 誘 に 注 意! 多 重 債 務 に 関 する 相 談 は 年 々 増 え 続 け 2008 年 度 には 9 万 件 を 超 える 相 談 が 全 国 の 消 費 生 活 センターに 寄 せられている そのような 中 ここ 数 年 弁 護 士

More information

報道資料

報道資料 平 成 24 7 月 5 日 消 防 庁 平 成 23 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 総 火 災 件 数 は 50,006 件 で おおよそ 1 日 あたり 137 件 11 分 に 1 件 の 火 災 が 発 生 したことになります また 東 日 本 大 震 災 による 火 災 は 330 件 でした 1 総 出 火 件 数 は 50,006 件 でした

More information

補償業務管理士検定試験(口述試験)

補償業務管理士検定試験(口述試験) 補 償 業 務 管 理 士 検 定 試 験 ( 筆 記 試 験 ) 受 験 の 案 内 ( 平 成 24 年 度 ) 社 団 法 人 日 本 補 償 コンサルタント 協 会 目 次 はじめに 1 1. 筆 記 試 験 受 験 資 格 のある 者 1 2. 筆 記 試 験 に 係 る 研 修 修 了 証 書 ( 共 通 科 目 及 び 専 門 科 目 )の 有 効 期 限 について 1 3. 手 続

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 違 反 是 正 の 推 進 について 平 成 27 年 7 月 10 日 ( 金 ) 消 防 庁 予 防 課 目 次 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 2 違 反 対 象 物 の 公 表 制 度 3 査 察 規 程 の 作 成 例 1 重 大 な 消 防 法 令 違 反 対 象 物 に 係 る 実 態 等 の 調 査 重 大 な 消 防 法 令

More information

平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした これは おおよそ 1 日 あたり 107 件 13 分

平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 ( 確 定 値 ) 1 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした 総 出 火 件 数 は 39,111 件 でした これは おおよそ 1 日 あたり 107 件 13 分 平 成 28 年 8 月 19 日 消 防 庁 平 成 27 年 (1 月 ~12 月 )における 火 災 の 状 況 平 成 27 年 中 の 火 災 の 状 況 について 1 月 から 12 月 までの 確 定 値 を 取 りまとめ ましたので その 概 要 を 公 表 します 前 年 と 比 較 すると 総 出 火 件 数 火 災 による 死 者 数 ともに 減 少 しています 1 総 出 火

More information

シーリングセンサ 天井用CO2 濃度・温度センサ 形CY7102

シーリングセンサ 天井用CO2 濃度・温度センサ 形CY7102 AI7287 仕 様 取 扱 説 明 書 シーリングセンサ 天 井 用 CO 2 濃 度 温 度 センサ 概 要 シーリングセンサ ( ) は 室 内 の CO 2 濃 度 と 温 度 を 検 出 するセンサです 室 内 の CO 2 濃 度 と 温 度 の 監 視 や VAV ユニットの 風 量 制 御 などに 利 用 できます 無 柱 構 造 の 増 加 やインテリアに 対 する 関 心 の 高

More information

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交

平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務 単 価 という )は 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 平 成 2 8 年 2 月 か ら 適 用 す る 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 表 平 成 2 8 年 1 月 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 農 林 水 産 省 国 土 交 通 省 1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 ( 以 下 労 務

More information

資 料 10 山 梨 県 まち ひと し ごと 創 生 人 口 ビジョン ( 中 間 報 告 ) 山 梨 県 まち ひと しごと 創 生 人 口 ビジョン 中 間 報 告 山 梨 県 人 口 減 少 対 策 戦 略 本 部 平 成 27 年 6 月 目 次 1 人 口 ビジョン 策 定 の 趣 旨 1 2 人 口 の 現 状 分 析 (1) 人 口 動 向 分 析 総 人 口 2 自 然 増 減

More information

Microsoft Word - h4ki26.htm

Microsoft Word - h4ki26.htm 消 防 危 第 26 号 平 成 4 年 3 月 25 日 各 都 道 府 県 消 防 主 管 部 長 殿 消 防 庁 危 険 物 規 制 課 長 内 燃 機 関 を 原 動 機 とする 加 圧 送 水 装 置 の 構 造 及 び 性 能 の 基 準 について( 通 知 ) 危 険 物 の 規 制 に 関 する 政 令 第 20 条 の 規 定 に 基 づき 製 造 所 等 に 設 ける 消 火 設

More information

新規文書1

新規文書1 社 会 福 祉 法 人 京 都 身 体 障 害 者 福 祉 センター 一 般 事 業 主 行 動 計 画 職 員 がその 能 力 を 発 揮 し 仕 事 と 生 活 の 調 和 を 図 り 働 きやすい 雇 用 環 境 の 整 備 を 行 うため 次 のように 行 動 計 画 を 策 定 する 1 計 画 期 間 : 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 までの

More information

平 成 18 年 度 1 鳥 取 県 18.8.9 2 北 海 道 18.8.25 実 動 3 茨 城 県 18.9.29 実 動 4 福 岡 県 18.10.16 5 福 井 県 18.10.20 6 埼 玉 県 18.10.26 7 大 阪 府 18.11.2 8 東 京 都 18.11.10

平 成 18 年 度 1 鳥 取 県 18.8.9 2 北 海 道 18.8.25 実 動 3 茨 城 県 18.9.29 実 動 4 福 岡 県 18.10.16 5 福 井 県 18.10.20 6 埼 玉 県 18.10.26 7 大 阪 府 18.11.2 8 東 京 都 18.11.10 平 成 17 年 度 1 埼 玉 県 富 山 県 鳥 取 県 佐 賀 県 17.10.28 埼 玉 県 富 山 県 鳥 取 県 及 び 佐 賀 県 において 連 続 多 発 爆 破 テロが 発 生 2 福 井 県 17.11.27 実 動 関 西 電 力 ( 株 ) 美 浜 発 電 所 がテログループによる 攻 撃 を 受 け 同 施 設 の 一 部 が 損 傷 を 受 けたことによ り 放 射 性

More information

要 望 事 項

要 望 事 項 平 成 28 年 度 自 動 車 関 係 諸 税 に 関 する 要 望 書 平 成 2 7 年 7 月 自 動 車 総 連 ( 全 日 本 自 動 車 産 業 労 働 組 合 総 連 合 会 ) 会 長 相 原 康 伸 目 次 < 要 望 事 項 > 1. 車 体 課 税 を 抜 本 的 に 見 直 し 簡 素 化 負 担 の 軽 減 を 図 る 1) 自 動 車 取 得 税 を 廃 止 する 2)

More information

Microsoft Word - MA R0-D5034A取説.doc

Microsoft Word - MA R0-D5034A取説.doc レ ベ ル モ ニ タ MODEL DLS-5034A 取 扱 説 明 書 東 洋 測 器 株 式 会 社 本 社 横 浜 市 港 北 区 新 羽 町 964 番 24 TEL 045-540-8353 FAX 045-544-8354 MA4-00136(2008/04) -- 目 次 -- 頁 1. 概 要...3 2. 外 観 および 各 部 名 称...3 3. 操 作 説 明...4 3-1)

More information

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す

1. 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 決 定 した 都 道 府 県 別 職 種 別 の 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 一 覧 を 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 に 示 す 平 成 28 年 1 月 20 日 土 地 建 設 産 業 局 平 成 28 年 2 月 から 適 用 する 公 共 工 事 設 計 労 務 単 価 について 農 林 水 産 省 及 び 国 土 交 通 省 が 平 成 27 年 10 月 に 実 施 した 公 共 事 業 労 務 費 調 査 に 基 づき 平 成 28 年 2 月 からの 公 共 工 事 の 工 事 費 の 積 算 に 用 いるための

More information

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を

(2) 宿 泊 施 設 の 現 状 1 回 答 状 況 及 び 集 計 方 法 今 回 の 調 査 対 象 とした 174( 平 成 23 年 度 新 規 開 業 した 1 施 設 を 含 む) 施 設 のうち 調 査 で 廃 休 業 などが 判 明 した 4 施 設 を 除 く 170 施 設 を 2-3 宿 泊 施 設 調 査 (1) 調 査 の 概 要 1 調 査 の 目 的 市 内 宿 泊 施 設 の 概 要 ならびに を 把 握 することにより 今 後 の 本 市 観 光 推 進 のための 基 礎 資 料 とすることを 目 的 に 平 成 23 年 度 における 市 内 宿 泊 施 設 の 現 況 を 調 査 した 2 調 査 対 象 方 法 平 成 22 年 度 調 査 により 把

More information

第 6 条 ( 運 送 先 への 引 渡 確 認 ) 乙 は 全 ての 作 業 が 終 了 した 場 合 原 則 として 丙 ( 代 理 人 を 含 む )に 引 越 荷 物 等 の 確 認 を 受 け 引 渡 しを 行 うものとする 第 7 条 ( 支 払 条 件 ) 乙 は 完 了 した 請 負

第 6 条 ( 運 送 先 への 引 渡 確 認 ) 乙 は 全 ての 作 業 が 終 了 した 場 合 原 則 として 丙 ( 代 理 人 を 含 む )に 引 越 荷 物 等 の 確 認 を 受 け 引 渡 しを 行 うものとする 第 7 条 ( 支 払 条 件 ) 乙 は 完 了 した 請 負 引 越 荷 物 運 送 契 約 ( 平 成 25 年 度 )( 案 ) 独 立 行 政 法 人 日 本 高 速 道 路 保 有 債 務 返 済 機 構 ( 以 下 甲 という )と ( 以 下 乙 という ) とは 甲 の 役 職 員 ( 以 下 丙 という )の 赴 任 その 他 に 伴 う 引 越 荷 物 の 運 送 取 扱 について 以 下 のとおり 運 送 契 約 を 締 結 する 第 1

More information

目 次 (1)シェアハウスの 立 地 状 況... (2) 直 近 のシェアハウスの 物 件 規 模 の 状 況... 1. 調 査 概 要... 2. わが 国 のシェアハウス 市 場...

目 次 (1)シェアハウスの 立 地 状 況... (2) 直 近 のシェアハウスの 物 件 規 模 の 状 況... 1. 調 査 概 要... 2. わが 国 のシェアハウス 市 場... シェアハウス 市 場 調 査 2014 年 度 版 2015 年 5 月 日 本 シェアハウス ゲストハウス 連 盟 協 力 : 三 菱 UFJリサーチ&コンサルティング 株 式 会 社 e-ゲストハウス(http://e-guest.jp/ 運 営 : 株 式 会 社 e ゲストハウスバンク(http://www.guesthousebank.c 会 社 ティーファクトリー) 本 レポートに 関

More information

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx

Microsoft Word - M075029_檜山_表紙.docx 2011 1 25 075029 4 61 29 1 1 2 1.1 2 1.2 3 1.3 5 1.4 6 2 12 2.1 12 2.2 13 3 15 3.1 15 3.2 17 3.3 19 20 21 web 21 はじめに 研 究 概 要 2 研 究 方 法 CSV ArcGIS 21 1 第 1 章 新 聞 業 界 の 現 状 1.1 全 体 の 売 上 1 図 1: 業 界 全 体

More information

三 重 県 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 4 日 三 重 県 4 宮 城 県 津 市 1 山 元 町 桑 名 市 1 石 巻 市 鈴 鹿 市 1 石 巻 市 鳥 羽 市 1 南 三 陸 町 伊 賀 市 1 石 巻 市 菰 野 町 1

三 重 県 三 重 県 庁 三 重 県 市 長 会 定 例 会 三 重 県 町 村 会 事 務 局 8 月 4 日 三 重 県 4 宮 城 県 津 市 1 山 元 町 桑 名 市 1 石 巻 市 鈴 鹿 市 1 石 巻 市 鳥 羽 市 1 南 三 陸 町 伊 賀 市 1 石 巻 市 菰 野 町 1 職 員 派 遣 に 係 る3 県 合 同 訪 問 要 請 について 平 成 27 年 7 月 2 日 から11 月 25 日 までの 訪 問 都 道 府 県 数 41 都 道 府 県 日 程 7 月 2 日 7 月 3 日 7 月 10 日 岡 山 県 岡 山 県 4 宮 城 県 3, 東 松 島 市 1 岡 山 市 2 石 巻 市 1, 気 仙 沼 市 1 倉 敷 市 1 塩 竈 市 新 見 市

More information