untitled

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "untitled"

Transcription

1 1

2 2

3 3

4 4

5 5

6 6

7 7

8 8

9 9

10 10

11 11

12 12

13 13

14 14

15 15 Int J Radiat Oncol Biol Phys 49 Cancer 101 Int J Radiat Oncol Biol Phys 60 Chest 124 Int J Radiat Oncol Biol Phys 56 Int J Radiat Oncol Biol Phys 49 Chest 124 Int J Radiat Oncol Biol Phys 45 Int J Radiat Oncol Biol Phys 21 Int J Radiat Oncol Biol Phys 42 Br J Radiol 63 Radiother Oncol

16 16 53 Int J Radiat Oncol Biol Phys 55 Int J Radiat Oncol Biol Phys 51 Int J Radiat Oncol Biol Phys 60 Technol Cancer Res Treat 3 Med Phys 30 J Appl Clin Med Phys 3 Acta Oncol 34 Acta Oncologica 42 Phys Med Boil 40 Int J Radiat Oncol Biol Phys 27 Int J Radiat Oncol Biol Phys 25 Int J Radiat Oncol Biol Phys 42 Int J Radiat Oncol Biol Phys 55 Med Phys 12 Med Phys 17 Phys Med Biol 45 J Appl Clin Med Phys 2 Phys Med Biol 47 Med Phys 16 Med Phys 17 Int J Radiat Oncol Biol Phys Med Phys 17 Med Phys 31

17 17 Phys Med Biol 45 Med Phys 30 Phys Med Biol 44 Med Phys

Complex sleep apnea syndrome and sleep disordered breathing in patients with cardiovascular disease V o l. 4 1 N o. 3 ( 2 0 0 9 ) V o l. 4 1 N o. 3 ( 2 0 0 9 ) V o l. 4 1 N o. 3 ( 2 0 0 9 ) Sleep J Clin

More information

untitled

untitled 260 250 200 150 10 100 50 0 1960 1965 1970 1975 1980 1985 1985 1995 2000 2005 25% 56% 66% 60% 90 80 70 60 50 40 30 20 10 0 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 1 2 3 4 1999 1990 2003 2005 2010 500,000 70,000 100,000

More information

日本皮膚科学会雑誌第121巻第14号

日本皮膚科学会雑誌第121巻第14号 World J Surg Burns Burns JTrauma Lancet Lancet Surg Gynecol Obste J Burn Care Rehabil BMJ Pediatr Emerg Care The Treatment of Burns Burns, A Team Approach Surg Gynecol Obstet NEnglJMed J Burn Care Rehabil

More information

日本皮膚科学会雑誌第121巻第11号

日本皮膚科学会雑誌第121巻第11号 β Clin Rheumatol Arthritis Rheum Am J Cardiol J Rheumatol J Rheumatol Arthritis Rheum Arthritis Rheum Arthritis Rheum Rheumatology Oxford Rheumatology Oxford Br J Dermatol Arch Dermatol Ann Rheum Dis

More information

02

02 54 163116831 02 1 168 54 158 53 162 53 148 52 152 52 10,000 0 40,000 30,000 20,000 50,000 70,000 60,000 1,000 500 1,500 2,000 0 2,500 3,000 4,000 3,500 4,500 168 54 158 53 162 53 148 52 152 52 03 52148

More information

日本皮膚科学会雑誌第121巻第12号

日本皮膚科学会雑誌第121巻第12号 Geriatrics Akt Dermato Eur J Vasc Endovasc Surg Ann R Coll Surg Engl Br J Surg Cochrane Database Syst Rev Cochrane Database Syst Rev Cochrane Database Syst Rev Cochrane Database Syst Rev Int wound J Eur

More information

38-5 History/柴

38-5 History/柴 V o l. 3 8 N o. 5 ( 2 0 0 6 ) V o l. 3 8 N o. 5 ( 2 0 0 6 ) V o l. 3 8 N o. 5 ( 2 0 0 6 ) V o l. 3 8 N o. 5 ( 2 0 0 6 ) V o l. 3 8 N o. 5 ( 2 0 0 6 ) Jpn Heart J Acta Med Scand Z Kreislaufforsch Jpn

More information

表1.eps

表1.eps Vol.1 C ontents 1 2 cell-free EMBO J Proc. Natl. Acad. Sci. USA NatureEMBO J 3 RNA NatureEMBO J Nature EMBO J 4 5 HCV HCV HCV HCV RNA HCV in situ 6 7 8 Nat Struct Mol Biol J Biol Chem Nat Commun J Virol

More information

日本皮膚科学会雑誌第122巻第2号

日本皮膚科学会雑誌第122巻第2号 J Dermatol Sci Vitam Horm NEnglJMed Lancet J Clin Invest Antitoxid Redox Signal Diabetes Metab Res Rev Diabetes Care Diabet Med Diabetes care Diabetes Care J Foot Ankle Surg Wound Repair Regen Lancet Foot

More information

437“ƒ

437“ƒ et al., et al., et al., et al., et al., et al., 2 et al., et al., et al., Lancet Pharmacol Res. et al. Jpn J Cancer Res. et al. Jpn J Cancer Res. et al. Tohoku J Exp Med. et al. Jpn Circ J. et al. Cancer

More information

Various function and toxicity of iron Key words 1) Hentze, M. W. et al: Cell, 117, 285-297 (2004) 2) Ganz, T.: Blood, 102, 783-788 (2003) 3) Nemeth, E. et al.: Science, 306, 2090-2093 (2004) 4) Hentze,

More information

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 Journal Physiology, American Journal of Physiology, Journal of Physiology, Journal of Autonomic Nervous System, American Journal of Physiology,

More information

medicaljournal8.pdf

medicaljournal8.pdf Medical Journal of Aizawa Hospital Vol. 8 (2010) Key words Neuropsychopharmacology Neuroscientist Curr Opin Neurol Clin Rehabil J Neurol Neurosurg Psychiatry J Neurol Neurosurg Psychiatry Lancet

More information

11.b a. b. 100% d. e. 12. b, e a. b. LET LET 30cGy/h(0.5cGy/min) G2 G2 () d. 1cGy/ 100cGy/ e.

11.b a. b. 100% d. e. 12. b, e a. b. LET LET 30cGy/h(0.5cGy/min) G2 G2 () d. 1cGy/ 100cGy/ e. 1. 3.7GBq 1.3mSv 1/10 d 1 5 11.b a. b. 100% d. e. 12. b, e a. b. LET LET 30cGy/h(0.5cGy/min) G2 G2 () d. 1cGy/ 100cGy/ e. 13. a, c a. b. LET / d. LQ e. LQ 14. d, e a. b. d. e. 15. a NIPPON ACTA RADIOLOGICA

More information

Medical Journal of Aizawa Hospital Medical Journal of Aizawa Hospital Vol. 8 (2010) Key words Neuropsychopharmacology Neuroscientist Curr Opin Neurol Clin Rehabil J Neurol Neurosurg Psychiatry

More information

ライフサイエンス関連 コラーゲン・ゼラチン製品案内 2015.12

ライフサイエンス関連 コラーゲン・ゼラチン製品案内 2015.12 3 mg/ml ph 3 4 8 1 Type I-A Type I-P Type I-A Type I-C Type III Type III Type IV Type IV TEL 072-820-3079 FAX 072-820-3095 4 8 4 Type I-A 20mL 1 F-12 MEM 5mL 1 4mL 5 10F-12MEM DFDME F-12 1 1199 5 DMERPMI-1640

More information

2007050781......_.L.O...z.W

2007050781......_.L.O...z.W a s d f g a s d f g h j k l 0 in vitro in vivo in vitro in vivo in vivo in vivo in vitro Metabolism Metabolism Endocr Endocr Endocrinol Ann NYA cad Sci J clin Endocr Metab

More information

理学療法科学シリーズ臨床運動学第6版サンプル

理学療法科学シリーズ臨床運動学第6版サンプル μ μ μ μ μ α μ 1) Appell HJ: Skeletal muscle atrophy during immobilization. Int J Sports Med 7: 1-5, 1986. 2) Bohannon RW: Make tests and break tests of elbow flexor muscle strength.

More information

3 4 6 7 8 9 10 12 14 2 3

3 4 6 7 8 9 10 12 14 2 3 3 4 6 7 8 9 10 12 14 2 3 POINT 4 5 3053 1323 4 7 6 1 1 4 7 Yamada N. et al : Int J Cardiol. 98, 409-411, 2005 6 7 POINT 0 20 40 60 80 100 60 80 Ota M. et al: Heart Vessels. 17, 7-11,2002 40 60 20 50 15

More information

10中西_他.indd

10中西_他.indd Streptomyces mobaraensis N N N Sm b Sm N N Sm Sm Sm ' ' Sm Sm ak K k K bk k K Sm Sm a b S. mobaraensis a b a b Sm b b bb b b Sm Sm S. lividans ab Sm ab Sm ab ab ab ab SmSm S. lividansab S. lividans ab

More information

20mg #tr#5*xlj lffin&+'.':, t) r+'z)vt '+D#J Centers for Medicare & Medicaid Sewices Garden AS et al. Preliminary results ofradiation Therapy Oncology Group 97-03: a randomized phase II trial of

More information

(1982) 4) Bennett, J. W. : in The 10th International Congress for Culture Collections. (Okuda, T., Bennett, J. W. ed.), pp. 54-57(2004) 5) Machida, M.: Adv. Appl. Microbiol. 51, 81-106 (2002) 6) Florea,

More information

VOL33NO.3/2010 A B A B p-erk1/2 Time (min) 0 1 2 5 10 15 30 60 90 120 Erk1/2 Time (min) 0 1 2 5 10 15 30 60 90 120 p-vasp VASP C D enos/gapdh x-fold vs sham 2.0 1.5 1.0 0.5 * 0 ANP (-) (+) (-)

More information

日本皮膚科学会雑誌第122巻第7号

日本皮膚科学会雑誌第122巻第7号 Br J Dermatol NEnglJ Med 尋常性白斑診療ガイドライン 図 1 先天性白斑 白皮症の病型分類 図 2 後天性白斑 白皮症の病型分類 の尋常性白斑患者で家系内発症がみられることより 3 5 れらの合併が染色体 17p13 における一塩基多型に起 非分節 因し その候補遺伝子の一つが自然免疫に重要とされ 型に含まれる汎発型には甲状腺に対する抗サイログロ る NALP1 遺伝子であると報告している6

More information

1

1 Carcinogenic potential TG-GATEs Prediction Score < 0 : Negative 0 < Prediction Score : Positive Analyzer 3 h 6 h 9 h 24h 4 d 8 d 15d 29d Single Repeated DataBase Predictor PNAS 2008 Exp Eye Res 2010

More information

日本皮膚科学会雑誌第120巻第8号

日本皮膚科学会雑誌第120巻第8号 1 2 3 4 5 6 付表 1 エビデンスのレベルと推奨度の決定基準 ( 皮膚悪性腫瘍グループ ) A. エビデンスのレベル分類 I I I IV V V I システマティック レビュー / メタアナリシス 1つ以上のランダム化比較試験による非ランダム化比較試験による分析疫学的研究 ( コホート研究や症例対照研究による ) 記述研究 ( 症例報告や症例集積研究による ) 専門委員会や専門家個人の意見

More information

170 消 化 器 2. 病 期 分 類 による 放 射 線 療 法 の 適 応 2 cm 以 下 でリンパ 節 転 移 や 遠 隔 転 移 のない 腫 瘍 (T1N0M0)は 放 射 線 治 療 単 独 で 治 療 する 2 cmを 超 える 腫 瘍 については5 FUとマイトマイシンCの 化 学

170 消 化 器 2. 病 期 分 類 による 放 射 線 療 法 の 適 応 2 cm 以 下 でリンパ 節 転 移 や 遠 隔 転 移 のない 腫 瘍 (T1N0M0)は 放 射 線 治 療 単 独 で 治 療 する 2 cmを 超 える 腫 瘍 については5 FUとマイトマイシンCの 化 学 消 化 器 169 Ⅲ. 肛 門 癌 1. 放 射 線 療 法 の 目 的 意 義 肛 門 癌 の60 80%は 扁 平 上 皮 癌 であり, 比 較 的 放 射 線 に 対 し 感 受 性 が 良 好 である 現 在 までに 根 治 切 除 と 放 射 線 治 療 単 独 もしくは 化 学 放 射 線 療 法 とは 直 接 的 に 比 較 され ていないが, 少 なくとも 化 学 放 射 線 療

More information

1) van Meer, G., Op den Kamp, J. A.: J. Cell. Biochem., 19, 193-2040982) 2) Gaffet, P., Bettache, N., Bienvenue, A.: Biochemistry, 34, 6762-6769(1995) 3) Sims, P. J., Wiedmer, T.: Thromb. Haemost., 86,

More information

日本皮膚科学会雑誌第120巻第5号

日本皮膚科学会雑誌第120巻第5号 1 2 3 4 5 6 A B 1 2 α β 3 表 1 ClinicalQuestion CQ1 男性型脱毛症にミノキシジルの外用は有用か? (CQ1.1) 男性の男性型脱毛症 (CQ1.2) 女性の男性型脱毛症 CQ2 男性型脱毛症に塩化カルプロニウムの外用は有用か? CQ3 男性型脱毛症に医薬部外品 化粧品の育毛剤の外用は有用か? CQ3.1t- フラバノン CQ3.2 アデノシン CQ3.3

More information

2 Gy-IGF'5 ng/ml

2 Gy-IGF'5 ng/ml 2 Gy-IGF'5 ng/ml CONCLUSION : The decrease in the number of differentiated cells and reduction in myotube formation induced by X'ray radiation of 2 Gy were inhibited by IGF-1. The X-ray irradiation at

More information

Single slice helical CT CT 1 2005 1 4 1. CT Anti-Lung Cancer Association: ALCA 1-5) 1993 9 10 ALCA (Nawa 6) ) single slice helical CT 10mm CT 2. 1 (http://www.thoracic-ctscreening.org/jpn/index.html )

More information

Novel chemical mediators in the resolution of inflammation Charles N. Serhan Key words E-mail : marita@nih.go.jp Charles N. Serhan Brigham & Women's Hospital/Harvard Medical School 1) Serhan, C. N.,

More information

Short Review Hidenori Takagi, Fumio Takaiwa, E-mail : takaiwa@nias.affrc.go.jp 13) Hirahara, K. et al. : J. Allergy Clin. Immunol., 102, 961-967 (1998) 14) Takagi, H. et al.: Proc. Natl. Acad. Sci.

More information

1 2 1 1 3 Q&A Q A 4 1 1 5 6 1 1 2 3 1 2 1 7 1 2 1 2 8 1 1 9 Q&A Q A 10 1 1 2 1 11 1 2 3 12 1 1 2 3 1 2 1 13 Q&A Q A 14 1 1 2 1 2 1 15 1 2 3 4 5 16 1 1 2 3 1 2 1 17 1 2 3 18 1 1 2 3 1 2 1 2 1 19 Q&A Q A

More information

; cm 4. ; 2. ; 3. ; 5. 2 ; 120 ng/ml Mφ 6 7, 8 9

; cm 4. ; 2. ; 3. ; 5. 2 ; 120 ng/ml Mφ 6 7, 8 9 32, 21-25, 2012 CASLE 1 1 80 26 6 5 4 cm 1 2 CEA 3 4 CEA 2 44 22 2 3 1.5 cm 22 1. 1 ; 6 5 4 cm 4. ; 2. ; 3. ; 5. 2 ; 120 ng/ml 0-40 5 Mφ 6 7, 8 9 23 6. ; 9. ; 7. ; 10. ; 8. 7 10 CK3 CK3 24 1,2 3 2 8% 4,5

More information

Establishment and progress of Sendai virus engineering 2) Schnell, M. J., Mebatsion, T., Conzelmann, K.-K.: EMBO J., 13,4195-4203(1994) 3) Kato, A. et al.: Genes Cells, 1, 569-579 (1996) 4) Nagai,

More information

化学療法剤の適切な使い方について

化学療法剤の適切な使い方について 1 2 3 4 5 6 7 Che E, in Cancer: Principles & Practice of Oncology (7th ed) in Devita, 2005 Marangolo M, Oncol Rep, 2006 hryniuk WM, Important Adv Oncol, 1988 8 Cancer: Principles & Practice of Oncology

More information

患者用冊子160524.indd

患者用冊子160524.indd 2 ... 4... 4... 6... 8... 10... 12... 14... 16... 21... 23... 25... 30... 32... 33... 33... 33... 34... 35... 36... 37... 38... 40... 41... 43... 48... 50... 58 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

More information

The Heart Healthy Tocotrienol Complex Tocomin SupraBio

The Heart Healthy Tocotrienol Complex Tocomin SupraBio The Heart Healthy Tocotrienol Complex Tocomin SupraBio The Heart Healthy Tocotrienol Complex Tocomin SupraBio 1. Fact Sheet No. 317; World Health Organization (WHO), 2007 2. LLOYD-JONES D. et al. Circulation

More information

The Present Situation of Surface Treatment Technology for Stainless Steels Keinosuke TSUJI and Youichi NAKAGAWA Steel Co., Ltd., Now Osaka Branch) ( 1) Na2O 11.6, K2O 5.0, Al2O3 5.4, B2O3 8.6, SiO2 54.2,

More information

2

2 2 ... 4... 4... 6... 8... 10... 12... 14... 19... 21... 23... 28... 30... 31... 31... 31... 32... 33... 34... 35... 36... 37... 39... 48... 50... 52 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22

More information

2007 Vol.56 No.9 総説 濱 健夫

2007 Vol.56 No.9 総説 濱 健夫 Reprinted from RADIOISOTOPES, Vol.56,.9 September 2007 Japan Radioisotope Association http : //www.jrias.or.jp/ µ µ δ δ µ Skeletonema costatum µ J. Cons. Int. Explor. Mer Bot. Mag. Tokyo J. Oceanogr.

More information

2015 年 7 月 19 日 2015 年 JCR ミッドサマーセミナー 前 立 腺 癌 の 画 像 診 断 - 解 剖 と 癌 検 出 - 獨 協 医 科 大 学 放 射 線 医 学 講 座 楫 靖 ykaji@dokkyomed.ac.jp 1

2015 年 7 月 19 日 2015 年 JCR ミッドサマーセミナー 前 立 腺 癌 の 画 像 診 断 - 解 剖 と 癌 検 出 - 獨 協 医 科 大 学 放 射 線 医 学 講 座 楫 靖 ykaji@dokkyomed.ac.jp 1 C 会 場 2 日 目 C-4 前 立 腺 前 立 腺 癌 の 画 像 診 断 と 放 射 線 治 療 7 月 19 日 ( 日 ) 2 日 目 C 会 場 9:00~10:00 C-4 前 立 腺 前 立 腺 癌 の 画 像 診 断 と 放 射 線 治 療 座 長 : 平 田 秀 紀 九 州 大 学 保 健 学 科 前 立 腺 癌 の 画 像 診 断 楫 靖 獨 協 医 科 大 学 放 射 線 医

More information

5) a ) A. H. Calvert, S. J. Harland, D. R. Newell, Z. H. Siddik, A. C. Jones, T. J. McElwain, K. S. Raju, E. Wiltshaw, I. E. Smith, J. M. Baker, M. J.

5) a ) A. H. Calvert, S. J. Harland, D. R. Newell, Z. H. Siddik, A. C. Jones, T. J. McElwain, K. S. Raju, E. Wiltshaw, I. E. Smith, J. M. Baker, M. J. 1) B. Rosenberg, J. E. Trosko, V. H. Mansour, Nature, 222, 385(1969). 2) B. Rosenberg, L. Van Camp, T. Krigs, ibid., 205, 698 (1965). 3) E. Cvitkovic, J. Spaulding, V. Bethune, J. Martin, W. F. Whitmore,

More information

Microsoft Word - 卒業論文_植田2.doc

Microsoft Word - 卒業論文_植田2.doc 1 卒 業 論 文 題 目 頭 頸 部 と 骨 盤 部 の 患 者 set up error の 統 計 学 的 有 意 差 解 析 大 阪 大 学 医 学 部 保 健 学 科 放 射 線 技 術 科 学 専 攻 ( 指 導 : 放 射 線 技 術 科 学 研 究 室 松 本 光 弘 准 教 授 ) 05C07004 植 田 崇 彦 ( 平 成 年 月 日 提 出 ) 2 要 旨 [ 背 景 目 的

More information

(Microsoft Word - 1-02\226{\223c.docx)

(Microsoft Word - 1-02\226{\223c.docx) 先 進 的 統 合 センシング 技 術 平 成 19 年 度 採 択 研 究 代 表 者 H23 年 度 実 績 報 告 本 田 学 ( 独 ) 国 立 精 神 神 経 医 療 研 究 センター 神 経 研 究 所 疾 病 研 究 第 七 部 部 長 脳 に 安 全 な 情 報 環 境 をつくるウェアラブル 基 幹 脳 機 能 統 合 センシングシステム 1. 研 究 実 施 体 制 (1) 国 立

More information

Bio-No.57/3....

Bio-No.57/3.... 2004. MAR. 3No.57 http://www.wako-chem.co.jp C O N T E N T S 2 Wako Bio Window No.57 MAR.2004 l l l l wako wako l l mmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmmm Wako Bio Window No.57 MAR.2004 3 4 Wako Bio Window

More information

34-1(見本英3)

34-1(見本英3) 特 集 北 里 医 学 2012; 42: 45-50 第 22 回 北 里 腫 瘍 フォーラム 脊 髄 空 洞 症 を 呈 した 乳 癌 脊 髄 硬 膜 外 転 移 の1 例 河 野 蓉 子 1, 小 坂 愉 賢 1, 仙 石 紀 彦 1, 菊 池 真 理 子 1, 西 宮 洋 史 1, 榎 本 拓 茂 1, 上 野 正 喜 2, 一 戸 昌 明 3, 蔵 並 勝 1, 渡 邊 昌 彦 1 1 北

More information

第17号.indd

第17号.indd 17 20 2008 3 31 2006-2007 1 3 9 11 13 14 2007 51 24 52 25 57 Fe 27 29 36 38 40 1. 44 43 2 46 43 3 12 MTAA-12 44 4 3 rd International Conference on the Chemistry and Physics of the Transactinide Elements

More information

藤本7号機/419‐462 プログラム

藤本7号機/419‐462 プログラム J.Jpn.Assoc.Breast Cancer Screen.OCT J.Jpn.Assoc.Breast Cancer Screen.OCT J.Jpn.Assoc.Breast Cancer Screen.OCT J.Jpn.Assoc.Breast Cancer Screen.OCT J.Jpn.Assoc.Breast Cancer Screen.OCT J.Jpn.Assoc.Breast

More information

2009 Aida et al. Caries Res 2006;40 2000 100 % 78.7 88.0 96.6 98.8 98.8 98.8 100.0 100.0 100 75 69.4 50 75.3 74.8 73.3 73.1 73.0 72.4 71.8 71.7 51.7 40.2 69.4 68.8 73.6 25 22.3 32.8 21.9 22.9 22.1

More information

indd

indd Stereotactic Radiotherapy Using the Novalis System for Intraorbital Tumors Yoshimi OYA SRT SRT QOLSRT stereotactic radiosurgery: SRS cm mm stereotactic radiotherapy: SRT ~, intensity modulated radiotherapy:

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 1. 2. 3. 4. 5. 1. 徘 梗 徘 2. 3 1 1 a b c 2 a b c a : b : c : 0 1 0 1 0 1 1 0 1 0 1 0 1 0 1 2 1 a b c a: b: c: 0 1 2 0 1 2 0 1 2 seahorse ()Hippocampus coronatus 3. ( ) McGeer P.L.

More information

τ p ω πτ p ω π τ p (t) = 2 2 t 2 exp(i t)exp 8 2 S(,t) = s( ) (t )d d 2 E x dz 2 = 2 E x z E x = E 0 e z, = + j = 1 2 0 tan = 0, v = c r 10 11 Horn Circulator Net Work Analyzer t H = E t E = H E t B =

More information

総論-Ⅴ.indd

総論-Ⅴ.indd 総論 21 Ⅴ. 呼吸性移動対策 1. 放射線治療計画における呼吸性移動の意義と注意 International commission of radiation unit and measurements (ICRU)report 62に記述されているPTVとCTVの間のマージンは set-up margin(sm) とinternal margin (IM) を加算したものであり ( 総論 放射線治療計画の項参照

More information

Desulfitobacterium dehalogenans Desulfitobacterium sp. Y51 Desulfitobacterium Desulfitobacterium sp. Dehalococcoides Dehalococcoides Dehalococcoides e

Desulfitobacterium dehalogenans Desulfitobacterium sp. Y51 Desulfitobacterium Desulfitobacterium sp. Dehalococcoides Dehalococcoides Dehalococcoides e E-mail : kfurukaw@agr.kyushu-u.ac.jp http://www.agr.kyushu-u.ac.jp/biosci-biotech/hakko Biochemical and genetic bases of chloroethene-dehalorespiring bacteria Desulfitobacterium dehalogenans Desulfitobacterium

More information

untitled

untitled Fig.1 t O O N,N p n J J J J J t J J J J J J J J J J J t t J J J J J J J J J p Fig.2 p t Fig.3 Fig.4 synanti p Table1 Table2t Table2 synanti antisyn synanti synanti Fig.5 syn anti anti Fig.6 Table3 Table4

More information

83

83 Candida sppmssa Haemophilus influenzae consolidation consolidation consolidation consolidation consolidation consolidation knuckle sign Westermark sign Hampton s hump Borchardt enteropathy-associated

More information

5) Corn meal Agar Corn meal @ 40 Agar @ 20 6) Corn Meal Blood Agar 7) Agar 8) Blood Agar Saccharide @ 30.0 NaNO3 @ 2.0 K2HPO4 @ 1.0 MgSO47H2O @ 0.5 KC1 @ 0.5 F2SO47H2O @ 0.01 Agar @ 30.0 11) Mueller Hinton

More information

放射線治療各論 脳・泌尿生殖器・放射線障害

放射線治療各論  脳・泌尿生殖器・放射線障害 婦 人 科 がんの 放 射 線 治 療 後 遺 症 とその 対 策 東 北 大 学 医 学 部 放 射 線 腫 瘍 学 講 座 松 下 晴 雄 はじめに 放 射 線 治 療 の 晩 期 有 害 事 象 : 教 科 書 的 には いわゆる 後 遺 症 ( 放 射 線 障 害 ) 治 療 後 数 カ 月 ~ 数 十 年 で 発 生 難 治 性 不 可 逆 性 のことが 多 い しかし 何 とか 対 処

More information

長崎Edwards

長崎Edwards BMJ 1997; 315: 909-15 Esophageal Doppler FTc > 0.35 Protocol (1997) Esophageal Doppler GDT Anesthesiology 2002; 97: 820-6 Major surgery Esophageal Doppler FTc >0.35 GDT PONV LOSGDT5 vs 7 6% hetastarchgoal

More information

untitled

untitled 1) American College of Surgeons:Advanced Trauma Life Support Course Manual. American College of Surgeons 1997;103-112 24 2) American Society of Anesthesiologists Task Force:Practice guideline for blood

More information

(1) GGT阻害剤

(1) GGT阻害剤 (GGT) (glutathione, GSH, -L-Glu-L-Cys-Gly) Cys 1 10 mm GSSG GSH 98% - + H 3 N COO - γ- O H N O N H SH O γ-glu Cys Gly OH - (GGT, EC 2.3.2.2) GGT (GSH) GSX - Glu Cys(X)-Gly 1-2) GGT - 1 hydrolases transferases

More information

Microsoft Word - 06-10_宮越先生.doc

Microsoft Word - 06-10_宮越先生.doc 172 科 学 的 検 証 から 電 磁 界 の 健 康 問 題 を 考 える 弘 前 大 学 大 学 院 保 健 学 研 究 科 * 宮 越 順 二 Ⅰ.はじめに 近 年 電 磁 界 曝 露 ** の 人 体 への 影 響 特 に 発 が んに 対 する 影 響 の 有 無 について 活 発 に 議 論 されて いる 生 活 環 境 には 家 電 製 品 の 発 生 する 電 磁 界 はもちろんのこと

More information

3) Z. Nambu: in preparation (1971). 4) N. P. Wilkins & J. D. Iles: Comp. Biochem. Physiol., 17, 1141 (1966). 5) V. M. Ingram: Nature, 235, 338 (1972). Bacillus cereus var. mycoides, Bacillus thuringiensis

More information

Candida albicans In Vitro Diagnostics (13)--D-Glucan Determination Reagents

Candida albicans In Vitro Diagnostics (13)--D-Glucan Determination Reagents D 012 Candida albicans In Vitro Diagnostics (13)--D-Glucan Determination Reagents DATA : 1 DATA : 2 3 DATA : UNGITEC 1 1 DATA : 20pg/mL 1020pg/mL 10pg/mL (cut off 20pg/mL) 90.2%(37/41) 100%(85/85) 96.8%(122/126)

More information

( 症例数 / 年 ) 300 高リスク 1031(51%) 中リスク 629(31%) 250 低リスク 351(17%) 200 合計 2011 スキャニング法 12 回照射への移行 Medical Science Review 回から 16 回へ全面移行

( 症例数 / 年 ) 300 高リスク 1031(51%) 中リスク 629(31%) 250 低リスク 351(17%) 200 合計 2011 スキャニング法 12 回照射への移行 Medical Science Review 回から 16 回へ全面移行 Medical Science Review 前立腺がんに対する重粒子線治療 放射線医学総合研究所重粒子医科学センター病院 治療課長辻比呂志 ( つじ ひろし ) 1. はじめに前立腺がんに対する放射線治療の進歩は 最近の放射線治療の進歩の中でも最も顕著なものであると言える かつては切除が困難な進行がんなどに対して比較的低い線量で治療が行われていたが 前立腺特異抗原 (PSA) が容易に測定できるようになって

More information

H + e - X (

H + e - X ( がん放射線治療 基礎的知識から最新の治療まで H + e - X ( X X Linear accelerator 金属 電子線 4 10MV 深部の腫瘍に届く 皮膚が焼けにくい 100% 50% 6MV X 100% 2 6 8 10 12cm 120KV X 表面より奥が最大になる 50% 9MeV 2 6 8cm 皮膚が焼けにくい 皮膚上にボーラスをのせる 2Gy x 5 回 / 週 月火水木金

More information

がん 対 策 :がんで 死 なないために がんになった 場 合 は 最 善 の 治 療 を 受 ける がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 など がんになっているかもしれないので がん 検 診 を 受 けて 早 期 に 発 見 する 有 効 ながん 検 診 ( 胃 肺 大 腸 子 宮 頚 部 乳 房

がん 対 策 :がんで 死 なないために がんになった 場 合 は 最 善 の 治 療 を 受 ける がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 など がんになっているかもしれないので がん 検 診 を 受 けて 早 期 に 発 見 する 有 効 ながん 検 診 ( 胃 肺 大 腸 子 宮 頚 部 乳 房 がんを 遠 ざける 生 活 習 慣 独 立 行 政 法 人 国 立 がん 研 究 センター がん 予 防 検 診 研 究 センター 予 防 研 究 部 津 金 昌 一 郎 国 立 がん 研 究 センター 創 立 50 周 年 記 念 イベント 2012 年 9 月 16 日 ( 日 ) 13:30~14:10 ステージイベント( 病 院 棟 会 場 ) #1 がん 対 策 :がんで 死 なないために

More information

待ったなしの癌治療 -肺癌-

待ったなしの癌治療 -肺癌- 肺 がん 診 療 における Oncologic emergency - 気 道 心 血 管 系 のemergency- 呼 吸 器 内 科 金 原 正 志 肺 がんによる 死 亡 率 日 本 における 死 因 の 第 1 位 は がん です また 部 位 別 がん 死 亡 率 の 第 1 位 は 肺 がん です 主 な 死 因 別 死 亡 数 の 割 合 (2005 年 ) 主 な 部 位 別 がん

More information

[Department of Pediatrics, Gifu University School Clinical. Pathological and Biochemical Abnormality in peroxisomal Disorders 1) Goldfischer, S., Moore, C. L., Johnson, A. B., Spiro, A. J., Valsamis,

More information

1

1 平 成 25 年 度 北 野 病 院 ブレストセンター 乳 腺 外 科 年 報 診 療 活 動 の 基 本 平 成 26 年 度 より 北 野 病 院 ブレストセンターを 設 立 するべく 乳 腺 疾 患 の 専 門 スタッフ を 中 心 に 化 学 療 法 部 形 成 外 科 放 射 線 科 薬 剤 部 健 診 部 緩 和 ケア 部 門 などと 連 携 しながら 乳 がんを 中 心 とした 疾 患

More information

図 1. RVS(プロトタイプ)の 構 成 (A), 操 作 法 の 実 際 (B) 1.ワークステーション,2.モニター,3. 超 音 波 診 断 装 置,4. 磁 気 検 出 ユニット, 5. 磁 気 発 生 装 置,6. 超 音 波 探 触 子,7. 磁 気 センサー( 文 献 3より 一 部

図 1. RVS(プロトタイプ)の 構 成 (A), 操 作 法 の 実 際 (B) 1.ワークステーション,2.モニター,3. 超 音 波 診 断 装 置,4. 磁 気 検 出 ユニット, 5. 磁 気 発 生 装 置,6. 超 音 波 探 触 子,7. 磁 気 センサー( 文 献 3より 一 部 内 分 泌 甲 状 腺 外 会 誌 29(4): 279-283,2012 特 集 2 乳 癌 診 療 の 未 来 乳 腺 画 像 診 断 におけるReal-time Virtual Sonography(RVS)の 有 用 性 : 現 状 と 将 来 展 望 愛 知 医 科 大 学 乳 腺 内 分 泌 外 科, 同 放 射 線 科 *, 日 立 アロカメディカル** 中 野 正 吾 藤 井 公 人

More information

胃癌診療 -内視鏡治療と予防の最前線-

胃癌診療 -内視鏡治療と予防の最前線- K net 21 5 28 10-20 5 100 32 K net 19 1 18 - - K net 21 5 28 2 2 RCT LECS NOTES 19 2 Narrow Band Imaging Light Penetration Depth Light penetration depth within the tissue highly depends on the wavelength.

More information

第05章-放射線治療計画ガイドライン.indd

第05章-放射線治療計画ガイドライン.indd 食 道 癌 1 従 来 は 手 術 や 内 視 鏡 切 除 の 適 応 外 の 症 例 を 対 象 に 放 射 線 治 療 が 行 われてきたが, 近 年 では 表 在 癌, 局 所 進 行 癌 両 者 で 放 射 線 治 療 ( 特 に 化 学 放 射 線 療 法 )が 治 療 選 択 肢 の 一 つとなることが 増 えて いる 補 助 療 法 としての 放 射 線 治 療 は, 海 外 のメタアナリシスにて

More information

3 感 覚 性 神 経 障 害 (コースを 超 えて 継 続 する Grade 2 および 7 日 以 上 継 続 する Grade 3) 4 その 他 の 非 血 液 毒 性 (Grade 3) 1. 切 除 不 能 進 行 再 発 胃 癌 に 対 して 推 奨 されるオキサリプラチンを 含 む

3 感 覚 性 神 経 障 害 (コースを 超 えて 継 続 する Grade 2 および 7 日 以 上 継 続 する Grade 3) 4 その 他 の 非 血 液 毒 性 (Grade 3) 1. 切 除 不 能 進 行 再 発 胃 癌 に 対 して 推 奨 されるオキサリプラチンを 含 む 切 除 不 能 進 行 再 発 胃 癌 に 対 するオキサリプラチンの 適 応 拡 大 について 日 本 胃 癌 学 会 は オキサリプラチンの 切 除 不 能 進 行 再 発 胃 癌 への 適 応 拡 大 についての 要 望 書 を 厚 生 労 働 省 に 提 出 していたが このたび 医 療 上 の 必 要 性 の 高 い 未 承 認 薬 適 応 外 薬 検 討 会 議 および 薬 事 食 品

More information

105†^Ÿ_Ł¶†^åM“è‡Ù‡©.pwd

105†^Ÿ_Ł¶†^åM“è‡Ù‡©.pwd et al et al et al et al et al et al et al et al et al et al et al 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 J. Hydrol J. Hydrol J. Hydrol J. Hydrol Isotope Techniques in Groundwater Hydrology J. Hydrol J. Hydrol

More information

A B A B RTPS MLC 3 強 度 変 調 放 射 線 治 療 (intensity-modulated radiation therapy : IMRT) IMRT D CRT X D CRT IMRT OAR D CRT OAR IMRT MLC X MLC MLC IMRT D CR

A B A B RTPS MLC 3 強 度 変 調 放 射 線 治 療 (intensity-modulated radiation therapy : IMRT) IMRT D CRT X D CRT IMRT OAR D CRT OAR IMRT MLC X MLC MLC IMRT D CR 総 説 小 動 物 臨 床 関 連 部 門 Radiation therapy for cancer: current status and future directions in veterinary medicine Takashi MORI Faculty of Applied Biological Sciences, Gifu University, 1 1 Yanagido, Gifu,

More information

化学療法

化学療法 第 60 回 医 療 者 がん 研 修 会 2015/9/17 もっと 知 りたい 膀 胱 癌 治 療 尿 管 癌 膀 胱 癌 の 化 学 療 法 広 島 市 立 広 島 市 民 病 院 泌 尿 器 科 副 部 長 弓 狩 一 晃 泌 尿 器 科 での 化 学 療 法 経 尿 道 的 投 与 経 静 脈 動 脈 的 投 与 膀 胱 癌 治 療 1 表 在 癌 経 尿 道 的 膀 胱 腫 瘍 切 除

More information

LYs QALYs Life years: LY Quality of life: 100 Kaplan-Meier s curve Cost effectiveness Cost/LY Cost utility Cost/QALY (Quality-Adjusted Life Year) s s

LYs QALYs Life years: LY Quality of life: 100 Kaplan-Meier s curve Cost effectiveness Cost/LY Cost utility Cost/QALY (Quality-Adjusted Life Year) s s Dept. of Healthcare and Social Services, Univ. of Marketing and Distribution Sciences PHRF CSPOR/CSP-HOR Kojiro Shimozuma CRC Seminar March 11, 2006 @Tokyo 1 Quality of Life () Patient- Reported Outcome

More information

untitled

untitled /, S=1/2 S=0 S=1/2 - S// m H m H = S G e + + G Z (t) 1 0 t G Z (t) 1 0 t G Z (t) 1 0 t SR G Z (t) = 1/3 + (2/3)(1-2 t 2 )exp(- 2 t 2 /2) G Z (t) 1-1/3 1/3 0 3/ 3/ t G Z (t)

More information

untitled

untitled 1890 Thomas L. Walden, Jr. PhD, Radiology 1991; 181:635-639 Thomas L. Walden, Jr. PhD, Radiology 1991; 181:635-639 (1) 1890 1895 118 X 1896 2 18961 2 (2) 1896 1897 X X130 (3) 1900 1905 X X1900 1920, 30,

More information

1) I. Uchida, S. Makino, C. Sawamura, M. Yoshikawa, C. Sugimato & M. Terakado: Mol. Microbiol., 9, 487 (1993). 2) R. Aono, M. Ito, & T. Machida: J. Bacteriol., 181, 6600 (1999). 3) M. Ashiuchi, C. Nawa,

More information

スライド 1

スライド 1 日 本 肺 癌 学 会 肺 癌 診 療 ガイドライン 病 期 診 断 (2013 年 版 ) 日 本 肺 癌 学 会 編 1 文 献 検 索 と 採 択 Pubmedを 用 いて 以 下 を 検 索 : Key words: Lung cancer,staging, computed tomography, magnetic resonance imaging, positron emission

More information

TRANSPORTSOME NEWSLETTER

TRANSPORTSOME NEWSLETTER TRANSPORTSOME QUARTERLY Winter 2009 1 2 3 4 5 6 Synaptobrevin, Synaptotagmin, rab3 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 Dev Cell 2002, Curr Opin Cell Biol 2006, J Cell Biol 2008, Curr

More information

がんを 知 る 日 本 人 におけるがんの 要 因 0% 20% 40% 60% 喫 煙 受 動 喫 煙 感 染 飲 酒 塩 分 摂 取 過 体 重 肥 満 野 菜 摂 取 不 足 果 物 摂 取 不 足 運 動 不 足 0.2% 1.9% 0.8% 0.7% 0.7% 0.3% 9% 22.8% 29.7% 男 性 全 体 53.3% 0% 20% 40% 60% 感 染 喫 煙 5% 受 動

More information

Microsoft PowerPoint - 【資料 2】岡本委員提出資料

Microsoft PowerPoint - 【資料 2】岡本委員提出資料 資 料 2 アレルギー 性 鼻 炎 / 花 粉 症 /アレルギー 性 結 膜 炎 1. 現 状 と 問 題 点 2. 診 療 / 治 療 の 課 題 千 葉 大 学 大 学 院 医 学 研 究 院 耳 鼻 咽 喉 科 頭 頸 部 腫 瘍 学 岡 本 美 孝 1 アレルギ 性 鼻 炎 (/アレルギー 性 結 膜 炎 ) 全 体 として 国 民 の 約 4 割 : 罹 患 数 第 1 位 の 疾 患 女

More information

1)Malmivaara A, Hakkinen U, et al: The treatment of acute low back pain - bed rest, exercise, or ordinary activity? N Engl J Med 1995;332:251-5 2)Latash ML: Spectral analysis of the electromyogram (EMG)

More information

èCémò_ï (1Å`4èÕ).pdf

èCémò_ï (1Å`4èÕ).pdf Simulation of Magnetization Process in Antiferromagnetic Exchange-Coupled Films 19 1...1 1-1...1 1-2...1 1-2-1... 1 1-2-2 HDD...2 1-2-3 ( )...3 1-3 GMR... 4 1-4 ( )...5 1-5 SFMedia...5 1-6 (HAMR)...6 1-6-1...

More information

432..

432.. et al., et al., et al., år är ön Nature Rep. int. Whal. Commn Mar. Mamm. Sci ICES Journal of Marine Science år år önlobodon carcinophaguscanadian Journal of Fisheries and Aquatic Sciences Rep. int.

More information

Biology of spermatogenesis and spermatozoa in mammals. Biophys. Biochem. Cytol. Arch. Biochem. Biophys. Anat. Rec. Biol. Reprod. Mol. Hum. Reprod. Biol. Reprod. Reprod. Biol. Endocrinol. Aust. J. Zool.

More information

労 働 Health Care Quality Indicators Project - 6 data collection update report (OECD Health Working Paper No. 29) 5-Oct-7 HPV-18 ( 99 HPV 8 HPV 9 B B C

労 働 Health Care Quality Indicators Project - 6 data collection update report (OECD Health Working Paper No. 29) 5-Oct-7 HPV-18 ( 99 HPV 8 HPV 9 B B C 2 3-29 1 1 労 働 Health Care Quality Indicators Project - 6 data collection update report (OECD Health Working Paper No. 29) 5-Oct-7 HPV-18 ( 99 HPV 8 HPV 9 B B C 8 5 >5 1 1 / 1.1.6 Baseline reference (

More information