STK505.pdf

Size: px
Start display at page:

Download "STK505.pdf"

Transcription

1 本 書 は 一 般 の 方 々の 便 宜 のため 有 志 に より 作 成 されたもので ATMEL 社 とは 無 関 係 であることを 御 承 知 ください しおり の[はじめに]での 内 容 にご 注 意 ください STK0 使 用 者 の 手 引 き Rev. xxxxa-0/0, xxxxaj-0/

2 目 次 序 説 特 徴 開 始 に 際 して ハート ウェア 概 要 ZIFソケット DIPソケット 低 電 圧 フ ロク ラミンク コネクタ 高 電 圧 フ ロク ラミンク コネクタ ホ ート 設 定 スィッチ クリスタル ソケット STK0の クロック 元 とリセット クロック スィッチ リセット/ホ ートB (RESET/PORTB) スィッチ AVRのフ ロク ラミンク 序 説 ISPフ ロク ラミンク ( 実 装 書 き 込 み) 高 電 圧 フ ロク ラミンク ATtiny 系 の 高 電 圧 フ ロク ラミンク ATtiny 系 の 高 電 圧 フ ロク ラミンク 障 害 対 策 の 指 針 フ ロク ラミンク の 問 題 一 般 の 問 題 全 回 路 図 i

3 序 説 STK0 基 板 はATMEL 社 製 STK00 開 発 基 板 用 のアタ フ タ 基 板 です これは 以 下 の 特 徴 で 一 覧 されるヒ ンと0ヒ ンAVRマイクロ コントローラの 支 援 を 追 加 します STK0はこれらテ ハ イスの 機 能 の 完 全 な 利 用 を 可 能 にするハート ウェアやコネクタを 含 みます この 使 用 者 の 手 引 きは 上 級 者 用 の 完 全 な 技 術 的 参 考 だけでなく 一 般 的 な 開 始 時 の 案 内 役 でもあります 本 キットに 含 まれているのはATtinyとATtinyの 試 供 品 です 図 -. STK00 用 STK0アタ フ タ 基 板 特 徴 ATtiny//とATtiny///を 支 援 AVR Studio による 支 援 ヒ ンSOIC 外 囲 器 用 挿 入 力 セ ロ(ZIP)ソケット ヒ ンと0ヒ ンPDIP 外 囲 器 用 DIPソケット STK00を 通 した 高 電 圧 フ ロク ラミンク を 支 援 STK00を 通 した 直 列 (ISP)フ ロク ラミンク ( 実 装 書 き 込 み)を 支 援 異 なるクロック 元 間 選 択 用 のスィッチ RESETヒ ンに 対 するリセットとI/O 機 能 間 選 択 用 のスィッチ 基 板 上 のクリスタル ソケット STK0 使 用 者 の 手 引 き

4 開 始 に 際 して 本 項 はSTK00へのSTK0 接 続 法 各 種 周 辺 機 能 へのケーフ ル 接 続 法 を 記 述 します 注 : 本 資 料 の 残 りに 対 するATtinyはATtiny,ATtiny,ATtinyの 全 部 に 対 して 使 用 され ます ATtinyはATtiny,ATtiny,ATtiny,ATtinyの 全 部 に 対 して 使 用 されま す ハート ウェア 概 要 ZIFソケット DIPソケット 低 電 圧 フ ロク ラミンク コネクタ 高 電 圧 フ ロク ラミンク コネクタ ホ ート 設 定 スィッチ クリスタル ソケット STK0はATtinyを 支 援 する 緑 の 領 域 とATtinyを 支 援 する 青 の 領 域 の つの 領 域 に 分 けられます 注 : ソケットには 同 時 につのAVRテ ハ イスだけが 挿 入 されるべきです ZIFソケットはSOIC 外 囲 器 のATtiny 用 です ソケットの 番 ヒ ンは 左 下 隅 側 の 白 い 三 角 形 で 指 示 されます DIPソケットはATtinyとATtiny 用 です ソケットの 番 ヒ ンは 右 下 隅 側 の 白 い 三 角 形 で 指 示 されます AVRはSTK00 上 のISPPINとSTK0 上 のSPROGヘッタ 間 に 芯 ケーフ ルを 使 用 することにより 直 列 動 作 でフ ロク ラミンク することができます ATtinyはSTK00とSTK0 間 に0 芯 ケーフ ルを 使 用 することにより 高 電 圧 並 列 動 作 でフ ロク ラミンク することができます ATtinyはSTK00とSTK0 間 に0 芯 ケーフ ルを 使 用 することにより 高 電 圧 直 列 動 作 でフ ロク ラミンク することができます ATtinyとATtinyのXTAL, XTALとRESETヒ ンはクロック 元 またはリセットとして 使 用 されない 時 に 標 準 I/Oホ ート ヒ ンとしても 使 用 することができます ホ ート 設 定 スィッチはこれらの 使 用 に 対 応 して 異 なる 部 品 / 信 号 をヒ ンに 接 続 します これは クロック 元 とリセット 節 でもっと 詳 細 に 記 述 されます クロック 用 のクリスタル ソケットは 高 い 周 波 数 のクリスタル 使 用 を 可 能 とするために 各 対 象 ソケット 近 くに 配 置 されます クリスタルが 対 象 クロック 信 号 生 成 に 使 用 されるとき クロック 選 択 スィッチはXTAL 位 置 でなければなり ません STK0の 最 初 にSTK0がSTK00 上 に されなければなりません. STK00の 電 源 を 切 ってください. STK00から 他 のどのアタ フ タも 取 り 去 ってください. STK00 上 のどれかのソケットに されたどのAVRも 取 り 去 ってください. STK00にSTK0を 配 置 してください 両 基 板 のEXPAND0とEXPANDヘッタ が 正 しく 整 列 しているのを 確 認 してください STK0 使 用 者 の 手 引 き

5 クロック 元 とリセット クロック スィッチ STK0にはつの 異 なるクロック 設 定 を 支 援 するための 容 易 なハート ウェア 設 定 支 援 があります 外 部 クロック 基 板 上 クリスタル 内 蔵 発 振 器 XTALとXTALはクロック 入 出 力 として 使 用 されない 時 に 標 準 I/Oホ ート ヒ ンとして 設 定 されま す クロック 選 択 スィッチはクロック ヒ ンまたはI/Oヒ ンのどちらかとしての 使 用 に 応 じて ヒ ンを 異 なる 部 品 に 接 続 するのに 使 用 されます 注 : テ ハ イスのヒュース は 選 択 したクロック 元 を 使 用 するように 設 定 されなければなりません より 多 く の 詳 細 についてはテ ハ イスのテ ータシートをご 覧 ください 位 置 XTAL EXT CLK INT RC 機 能 XTALとXTALヒ ンはクリスタル ソケットに 接 続 されます XTALヒ ンはSTK00のクロック 元 へ 接 続 されます XTALヒ ンはPORTBヘッタ へ 接 続 されます XTALとXTALヒ ンはPORTBヘッタ へ 接 続 されます リセット/ホ ートB (RESET/PORTB) スィッチ RESET/PORTBスィッチはSTK00からのリセット 信 号 か または 標 準 I/Oヒ ンとしての 使 用 に 対 して アクセス 可 能 とするためにSTK00のPORTBヘッタ へ のどちらかにRESETヒ ンを 接 続 します 注 : リセット 機 能 を 禁 止 して 標 準 I/Oヒ ンとしてヒ ンを 使 用 するにはRSTDISBLヒュース がフ ロク ラム(0) されなければなりません 更 なる 詳 細 についてはテ ハ イスのテ ータシートをご 覧 ください STK0 使 用 者 の 手 引 き

6 AVRのフ ロク ラミンク 序 説 STK0 上 のAVRフ ロク ラミンク にはつの 異 なる 方 法 があります 低 電 圧 フ ロク ラミンク ( 実 装 書 き 込 み(ISP : In-System Programming)とも 呼 ばれる) 高 電 圧 フ ロク ラミンク (ATtinyは 直 列 動 作 ATtinyは 並 列 動 作 ) ここでの 低 電 圧 フ ロク ラミンク は 実 装 書 き 込 み(ISP)として 記 述 されます 以 降 の 項 は 適 切 なケーフ ルの 接 続 法 を 記 述 します AVR Studioでのフ ロク ラミンク タ イアロク の 使 用 法 についてはSTK00 使 用 者 の 手 引 きをご 覧 ください ISPフ ロク ラミンク ( 実 装 書 き 込 み) ISPフ ロク ラミンク 動 作 を 使 用 してSTK0 上 のAVRテ ハ イスをフ ロク ラミンク するには STK00 基 板 上 のISPPINコネクタとSTK0 基 板 上 の 使 用 テ ハ イスに 対 応 したSPROGコネクタ 間 に 芯 ケーフ ルを 接 続 してください 例 えば ATtinyをフ ロク ラミンク する 場 合 図 -.で 示 されるように 緑 の 領 域 のSPROGヘッタ に 芯 ケーフ ルを 接 続 してください ATtinyをフ ロク ラミンク する 場 合 図 -.で 示 されるように 青 の 領 域 のSPROGヘッタ に 芯 ケーフ ルを 接 続 してください そしてAVR Studioでフ ロク ラミンク タ イアロク を 開 始 してください 図 -. ATtinyのISPフ ロク ラミンク 図 -. ATtinyのISPフ ロク ラミンク 注 : AVRをISPフ ロク ラミンク するにはAVRがISPフ ロク ラミンク 許 可 (SPIENヒュース がフ ロク ラム(0))に 設 定 されていなければなりません ISPフ ロク ラミンク 許 可 (SPIEN)ヒュース は 高 電 圧 フ ロク ラミンク に よってフ ロク ラム(0)にできます STK00 資 料 のFusesタフ 項 を 調 べてください STK0 使 用 者 の 手 引 き

7 AVRのフ ロク ラミンク 高 電 圧 フ ロク ラミンク 高 電 圧 フ ロク ラミンク は.~.Vに 設 定 した 目 的 電 圧 が 必 要 です これらの 電 圧 を 許 容 でき ない 外 部 ハート ウェアがSTK0/STK00に 接 続 されている 場 合 それはAVRの 高 電 圧 フ ロク ラ ミンク に 先 立 って 切 断 されなければなりません ATtinyの 高 電 圧 フ ロク ラミンク 高 電 圧 フ ロク ラミンク を 使 用 してSTK0に 配 置 されたATtinyをフ ロク ラミンク するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください. STK00の 電 源 スィッチをOFFにしてください..~.Vを 許 容 できないどのハート ウェアもSTK00とSTK0から 切 断 してください. 図 -.で 示 されるようにSTK00のPROGDATAをSTK0のHVSPROGに 接 続 してください. 図 -.で 示 されるようにSTK00のPROGCTRLをSTK00のPORTAに 接 続 してください. 表 -.に 従 ってシ ャンハ とスィッチを 設 定 してください. STK00の 電 源 を 投 入 してください. AVR Studioでフ ロク ラミンク タ イアロク を 開 始 してください 図 -. ATtinyの 高 電 圧 ( 直 列 )フ ロク ラミンク 表 -. ATtiny 用 高 電 圧 ( 直 列 )フ ロク ラミンク 用 シ ャンハ /スィッチ 設 定 STK00 STK0 VTARGET RESETスィッチ RESET 位 置 AREF 任 意 XTALスィッチ EXT CLK 位 置 RESET XTAL OSCSEL -ヒ ン 間 BSEL PJUMP 開 放 ( 未 ) STK0 使 用 者 の 手 引 き

8 AVRのフ ロク ラミンク ATtinyの 高 電 圧 フ ロク ラミンク 高 電 圧 フ ロク ラミンク を 使 用 してSTK0に 配 置 されたATtinyをフ ロク ラミンク するには 以 下 の 手 順 に 従 ってください. STK00の 電 源 スィッチをOFFにしてください..~.Vを 許 容 できないどのハート ウェアもSTK00とSTK0から 切 断 してください. 図 -.で 示 されるように STK00のPROGCTRLをSTK0のPROGCTRLに 接 続 してくださ い. 図 -.で 示 されるように STK00のPROGDATAをSTK0のPROGDATAに 接 続 してくださ い. 表 -.に 従 ってシ ャンハ とスィッチを 設 定 してください. STK00の 電 源 を 投 入 してください. AVR Studioでフ ロク ラミンク タ イアロク を 開 始 してください 図 -. ATtinyの 高 電 圧 ( 並 列 )フ ロク ラミンク 表 -. ATtiny 用 高 電 圧 ( 並 列 )フ ロク ラミンク 用 シ ャンハ /スィッチ 設 定 STK00 STK0 VTARGET RESETスィッチ RESET 位 置 AREF 任 意 XTALスィッチ EXT CLK 位 置 RESET XTAL OSCSEL -ヒ ン 間 BSEL 開 放 ( 未 ) PJUMP 開 放 ( 未 ) STK0 使 用 者 の 手 引 き

9 フ ロク ラミンク の 問 題 一 般 の 問 題 問 題 点 ISPフ ロク ラミンク が 動 作 しない 高 電 圧 並 列 フ ロク ラミ ンク が 動 作 しない 問 題 点 ホ ート ヒ ンのいくつか が 動 作 しない コート (フ ロク ラム)が 走 行 しない AVRが~MHzで 動 作 しないが より 低 い 周 波 数 で 動 作 す 原 因 ISPケーフ ル 未 接 続 AVRが 低 クロック 周 波 数 で 走 行 SPI 許 可 (SPIEN)ヒュース が 非 フ ロク ラム() リセット 禁 止 (RSTDISBL) ヒュース がフ ロク ラム(0) テ ハ ック WIRE(DWEN) ヒュース がフ ロク ラム(0) 0 芯 ケーフ ル 誤 接 続 STK00 上 の(BSEL), OSCSEL, RESET, VT ARGETシ ャンハ が 正 しく 設 定 されていない 障 害 対 策 の 指 針 対 処 STK00のISPPINとSTK0の 選 択 した 目 的 領 域 のSPROG 間 を 芯 ケーフ ルで 接 続 し てください AVRのフ ロク ラミンク もご 覧 くださ い STK00のクロック スィッチが 正 しい 位 置 である のを 確 認 してください AVR Studioのフ ロク ラミンク タ イアロク でMainタフ のSettings... 釦 か らISPクロック 周 波 数 を 減 らしてみてください 高 電 圧 フ ロク ラミンク を 使 用 してSPI 許 可 (SPI EN)ヒュース をフ ロク ラム(0)してください 高 電 圧 フ ロク ラミンク を 使 用 してリセット 禁 止 (R STDISBL)ヒュース を 非 フ ロク ラム()にしてくだ さい 高 電 圧 フ ロク ラミンク を 使 用 してテ ハ ック WIRE 許 可 (DWEN)ヒュース を 非 フ ロク ラム()にして ください 設 定 ( 接 続 )についてはAVRのフ ロク ラミンク をご 覧 ください STK0のクロック スィッチ このスィッチをEXT CLK 位 置 に 設 定 してくだ が 不 正 な 位 置 さい AVRのフ ロク ラミンク もご 覧 ください STK0のリセット スィッチ このスィッチをRESET 位 置 に 設 定 してくださ がPORTB 位 置 い 原 因 AVRがZIFソケットに 正 し く されていない 不 正 なクロック 元 かまた はクロックなし クロック 周 波 数 が(その 動 作 電 圧 での)AVRのクロッ ク 速 度 を 越 えている る STK00 上 に~MHzクリス タルを 対 処 テ ハ イスがソケットに 正 しく されているの を 確 認 してください スフ リンク ラッチが 開 放 されると テ ハ イスはソケット 底 部 へ 良 好 に 接 合 されます クロック ヒュース 設 定 に 従 って STK00とSTK 0で 適 切 なクロック 元 を 選 択 してください STK00のOSCSELシ ャンハ とSTK0のクロッ ク スィッチを 調 べてください ソケットのつでクリ スタルを 使 用 している 場 合 ソケットにしっかり と されていることを 調 べてください 仕 様 内 でAVRが 走 行 することを 調 べてくだ さい AVRの 速 度 種 別 を 調 べ 動 作 電 圧 と 動 作 周 波 数 についてテ ータシートを 調 べてく ださい STK0 上 のソケットにクリスタルを 配 置 してくだ さい クロック スィッチをXTAL 位 置 に 設 定 して ください STK0 使 用 者 の 手 引 き

10 全 回 路 図 以 下 に STK0 改 訂 Aの 実 装 図 と 全 回 路 図 が 示 されます 実 装 図 ( 表 面 視 ) J00 R0 C00 J0 J0 J0 J0 J0 Q00 R00 C0 C0 L00 ST00 C0 C0 XC00 SW00 C0 C00 C0 XC00 Q0 R0 C0 C0 C00 SW0 SW00 SW0 ST00 R0 C0 J0 C0 STK0 使 用 者 の 手 引 き

11 全 回 路 図 回 路 図 (/) XC00 PQZ ATtinyx 系 SW00 SSSS00 ST00 ヒ ンSOICソケット D D XT-PBT0 PAT0 XT-PBT0 XT-PBT XT-PBT PAT XT-PBT XT-PBT PBx PAT PBT PBx PBT 0 PAT PBT0 PAT 9 PAT PAT PAT XT-PBT0 XT XT-PBT0 XT SOIC_-00 C0 P_0V_NP0 C00 P_0V_NP0 SW0 SSSS00 C0 00N_V_XR /RESET /RESET PBT PBx PBx C C XC00 PQZ ATtinyx 系 SW00 SSSS00 A ST00 0ヒ ンDIPソケット XT-PBT XT-PBT PBT PBT B XT-PBT XT-PBT XT-PBT XT-PBT XT XT-PBT XT-PBT PBT 9 PBx 0 PBx XT B 0_PDIP 0 PAT0 9 PAT PAT PAT PAT PAT PAT PAT PBT0 PBT PBT PBT C0 P_0V_NP0 C00 P_0V_NP0 L00 BLM-A0S SW0 SSSS00 A C0 00N_V_XR /RESET /RESET PBT PBx C0 00N_V_XR PBx ATMEL Norway A -Dec-00 ::0 PAGE: of T0-00 Revision: A A Vestre Rosten, 0 TILLER NORWAY Date: Document number: TITLE: STK0 MCU STK0-mcu.Sch STK0 使 用 者 の 手 引 き 9

12 全 回 路 図 回 路 図 (/) D D R0.K R0.K J0 EXPAND J00 EXPAND0 Q0 BCB R0 0K XT Q00 BCB R00 0K C0 N_0V_XR C /RESET C0 N_0V_XR /RESET XT 0 9 C0 00N_V_XR PBT PBT PBT PBT0 PBT PBT PBT PBT PAT PAT PAT PAT C0 00N_V_XR PAT PAT PAT PAT C J0 PROG DATA (tinyx) PAT PAT PAT PAT0 PAT PAT PAT PAT 0 J0 SPROG (tinyx) MOSI GND MISO SCK RST PAT PAT PAT 9 PH_._ C0 00N_V_XR PBx PBx J0 PROG CTRL (tinyx) B B PBT PBT PBT0 PBT PBT PBT 0 J0 SPROG (tinyx) 9 PH_._ C0 00N_V_XR MOSI GND MISO SCK RST PBT0 PBT PBT PBx PBx J0 HVSP (tinyx) PAT PAT PAT 0 9 PH_._ ATMEL Norway A -Dec-00 ::0 PAGE: of T0-00 Revision: A A Vestre Rosten, 0 TILLER NORWAY Date: Document number: TITLE: STK0 Connectors STK0-connectors.Sch 0 STK0 使 用 者 の 手 引 き

13 本 社 Atmel Corporation Orchard Parkway San Jose, CA 9, USA TEL (0) -0 FAX (0) -00 国 外 営 業 拠 点 Atmel Asia Unit - &, 9/F BEA Tower, Millennium City Kwun Tong Road Kwun Tong, Kowloon Hong Kong TEL () -00 FAX () -9 Atmel Europe Le Krebs, Rue Jean-Pierre Timbaud BP 09 0 Saint-Quentin-en-Yvelines Cedex France TEL () FAX () Atmel Japan 0-00 東 京 都 中 央 区 新 川 -- 東 熱 新 川 ヒ ル 9F アトメル シ ャハ ン 株 式 会 社 TEL () 0-- FAX () 0-- 製 造 拠 点 Memory Orchard Parkway San Jose, CA 9, USA TEL (0) -0 FAX (0) - Microcontrollers Orchard Parkway San Jose, CA 9, USA TEL (0) -0 FAX (0) - La Chantrerie BP 00 0 Nantes Cedex France TEL () FAX () ASIC/ASSP/Smart Cards Zone Industrielle 0 Rousset Cedex France TEL () FAX () East Cheyenne Mtn. Blvd. Colorado Springs, CO 090, USA TEL (9) -00 FAX (9) 0-9 Scottish Enterprise Technology Park Maxwell Building East Kilbride G 0QR Scotland TEL () FAX () -- RF/Automotive Theresienstrasse Postfach 0 Heilbronn Germany TEL (9) ---0 FAX (9) East Cheyenne Mtn. Blvd. Colorado Springs, CO 090, USA TEL (9) -00 FAX (9) 0-9 Biometrics Avenue de Rochepleine BP Saint-Egreve Cedex France TEL () FAX () 文 献 請 求 Atmel Corporation 00. ATMEL 製 品 は ウェフ サイト 上 にあるATMELの 定 義 条 件 による 標 準 保 証 で 明 示 された 内 容 以 外 の 保 証 はありません 本 製 品 は 改 良 のため 予 告 なく 変 更 される 場 合 があります いかなる 場 合 も 特 許 や 知 的 技 術 のライセンスを 与 えるものではありません ATMEL 製 品 は 生 命 維 持 装 置 の 重 要 部 品 などのような 使 用 を 認 めておりません 本 書 中 の はATMELの 登 録 商 標 商 標 です 本 書 中 の 製 品 名 などは 一 般 的 に 商 標 です HERO 0. この 使 用 者 の 手 引 きはATMELのSTK0 英 語 版 使 用 者 の 手 引 き(STK0_UG.pdf -0/0)の 翻 訳 日 本 語 版 使 用 者 の 手 引 きですが AVR Studio 付 属 のヘルフ (STK0.CHM)の 最 新 情 報 など 作 成 時 点 に 於 ける 最 新 情 報 に 追 加 修 正 されています 日 本 語 では 不 自 然 となる 重 複 する 形 容 表 現 は 省 略 されている 場 合 があります 日 本 語 では 難 解 となる 表 現 は 大 幅 に 意 訳 されている 部 分 もあります 必 要 に 応 じて 一 部 加 筆 されています 頁 割 の 変 更 により 原 本 より 頁 数 が 少 なくなっています 構 成 を 他 のSTK 使 用 者 の 手 引 きに 合 せ ました 青 字 の 部 分 はリンクとなっています 一 般 的 に 赤 字 の0,は 論 理 0,を 表 します その 他 の 赤 字 は 重 要 な 部 分 を 表 します

STK500.pdf

STK500.pdf 本 書 は 一 般 の 方 々の 便 宜 のため 有 志 に より 作 成 されたもので ATMEL 社 とは 無 関 係 であることを 御 承 知 ください しおり の[はじめに]での 内 容 にご 注 意 ください STK00 使 用 者 の 手 引 き Rev. 9C-0/0, 9CJ-0/ 目 次 第 章 概 要 -. スタータ キットの 特 徴 -. 支 援 テ ハ イス - 第 章 開

More information

AVRsup.PDF

AVRsup.PDF AVR 補 助 情 報 Rev. 1.0C-04/14 HERO ad heavy frieds HERO ad heavy frieds 目 次 はじめに 3 割 り 込 み 4 内 部 同 期 (システム クロックへの 同 期 化 ) 5 認 識 ( 割 り 込 み 制 御 部 ) 5 命 令 同 期 ( 命 令 実 行 待 機 ) 6 応 答 処 理 ( 割 り 込 み 応 答 実 処 理 )

More information

AVR313.pdf

AVR313.pdf AVR313 AVR313 : PC ATキーホ ート のインターフェース 法 要 点 標 準 PC ATキーホ ート のインターフェース 2つの 入 出 力 ヒ ンだけが 必 要 (それらの1つは 外 部 割 り 込 みヒ ンでなければなりません ) 外 部 ハート ウェア 必 要 なし キーホ ート シリアル 変 換 器 を 実 装 するC 言 語 での 完 全 な 例 序 説 殆 どのマイクロ

More information

mega8.pdf

mega8.pdf 特 徴 ATmega8 8Kハ イト 実 装 書 き 込 み 可 能 フラッシュ メモリ 付 き Atmel 8ヒ ット マイクロ コントローラ テ ータシート 高 性 能 低 消 費 AVR 8ヒ ット マイクロ コントローラ 進 化 したRISC 構 造 強 力 な28 命 令 ( 多 くは 周 期 で 実 行 ) 32 個 のハ イト 長 汎 用 レシ スタ 完 全 なスタティック 動 作 6MHz

More information

JTAGICEmkⅡ.pdf

JTAGICEmkⅡ.pdf 書き込み器とテ ハ ッカ AVR JTAGICE mkⅡ Atmel AVR JTAGICE mkⅡ テ ハ ッカ 使用者の手引き Atmel AVR JTAGICE mkⅡは全ての Atmel AVR 8 及び32ヒ ットマイクロコントローラとチッフ 上テ ハ ック 能力を持つフ ロセッサでのチッフ 上テ ハ ック とフ ロク ラミンク を支援します 支援されるインターフェースは次の通りです JTAG

More information

tiny20.pdf

tiny20.pdf 特 徴 ATtiny2 2Kハ イト 実 装 書 き 込 み 可 能 フラッシュ メモリ 付 き 8ヒ ット AV マイクロ コントローラ テ ータシート 高 性 能 低 消 費 AV 8ヒ ット マイクロ コントローラ 進 化 したISC 構 造 強 力 な2 命 令 ( 多 くは 周 期 実 行 ) 6 個 のハ イト 長 汎 用 レシ スタ 完 全 なスタティック 動 作 2MHz 時 2MIPSに

More information

IBM Digital Marketing および Analytics リリース・ノート

IBM Digital Marketing および Analytics リリース・ノート August 20, 2013 IBM Digital Marketing Analytics 1 IBM Digital Marketing Analytics IBM Digital Marketing Analytics IBM Coremetrics IBM Coremetrics AdTarget IBM Coremetrics Benchmark IBM Coremetrics Enterprise

More information

( ) ) 2 2 2 2 2 2 2 2 2 2 9 7 7 5 3 4 3 5 4 6 ( ) 10 510

More information

INSメイトV70G-MAX(1版2001.5)

INSメイトV70G-MAX(1版2001.5) POWER MSG CLR ENTER MENU DATA 4 5 6 7 8 9 0 4 5 6 4 5 4 6 5 4 6 5 7 6 7 8 9 0 P0 P9 P5 P7 P90 P65 P49 P40 P9 P54 P7 P69 P48 P98 P78 P8 P5 4 5 6 9 4 5 6 8 4 7 POWER MSG CLR ENTER MENU DATA POWER MSG

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090D493B98B569770837D8343834E838D83588365836283768382815B835E815B836883898343836F8EE682E888B582A290E096BE8F915F46538163>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2090D493B98B569770837D8343834E838D83588365836283768382815B835E815B836883898343836F8EE682E888B582A290E096BE8F915F46538163> 赤 道 儀 用 マイクロステップモータードライバ FS-MT03 取 扱 説 明 書 2006 年 6 月 北 軽 井 沢 観 測 所 1 目 次 1. はじめに 3 2. 製 品 仕 様 3 3. 各 部 の 名 称 4 4. モーターとの 接 続 5 5. 調 整 方 法 5 6. ハンドコントローラーと 動 作 7 7. トラブルシューティング 7 8. テクニカルデータ 8 9. サポート

More information

2014GM58_h1

2014GM58_h1 Dec.2014 No.58 GM ハ イ 留 学 生 ち ん ホ ム ス テ イ は ど う? 困 て な い? あ ら 和 食 苦 手 な ん? え? パ ン で 伝 統? そ れ は ア ニ メ の お 約 束 て や つ で パ ン 朝 食 デ ア ノ 伝 統 的 日 本 文 化 ヲ 体 験 シ テ ミ タ イ! 納 豆 モ 焼 魚 モ ダ イ ス キ! デ モ ネ 一 度 デ イ イ カ

More information

CSR Report Corporate Social Responsibility Report 2010 48 27 30 20 30 30 22331 223 221947725 291954113 689,500 23,781,394 1,295656 23, 775 738 565 2,630 34,837 26,637

More information

Microsoft Word - AVRマイコンを用いた交通信号機制御.docx

Microsoft Word - AVRマイコンを用いた交通信号機制御.docx AVR マイコンを 用 いた 交 通 信 号 機 制 御 佐 藤 哲 也 麓 裕 太 妹 尾 淳 暉 1. 研 究 概 要 近 年, 様 々なワンチップマイコンが 登 場 し ており, 電 子 工 作 を 行 う 上 で 身 近 な 存 在 とな っている 私 たちはその 中 の1つである,AVR マイコンの 活 用 について 研 究 し, 道 路 にある 交 通 信 号 機 模 型 の 製 作 を

More information

Ⅰ.ナンバーディスプレイ 信 号 とCTI 信 号 発 信 者 の 電 話 番 号 を 電 話 機 に 表 示 するナンバーディスプレイ 信 号 とPC(パソコン)に 表 示 させる CTI 信 号 の 概 要 を 説 明 いたします 1.アナログ 回 線 アナログ 回 線 ではナンバーディスプレイ

Ⅰ.ナンバーディスプレイ 信 号 とCTI 信 号 発 信 者 の 電 話 番 号 を 電 話 機 に 表 示 するナンバーディスプレイ 信 号 とPC(パソコン)に 表 示 させる CTI 信 号 の 概 要 を 説 明 いたします 1.アナログ 回 線 アナログ 回 線 ではナンバーディスプレイ Memberディスプレイ 接 続 方 法 接 続 例 注 意 本 説 明 は ソフトウェア 側 から 見 た 接 続 方 法 等 の 参 考 資 料 です 電 話 設 備 実 際 の 接 続 方 法 電 話 工 事 に 関 しては 本 説 明 書 をもとに 別 途 NTT 等 電 話 工 事 業 者 にお 確 かめください 最 新 の 機 器 は 機 器 の 業 者 に 再 度 確 かめてください

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CA990CF96BE8DD78F918EAE82CC95CF8D583230313131313130>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208CA990CF96BE8DD78F918EAE82CC95CF8D583230313131313130> 平 成 23 年 11 月 10 日 協 力 会 社 の 皆 様 へ 西 松 建 設 株 式 会 社 見 積 明 細 書 書 式 の 変 更 について 平 成 23 年 6 月 より 新 業 務 システム(RN21 システム)を 導 入 しておりますが 運 用 を 円 滑 なものとするため 提 出 いただく 見 積 明 細 書 の 書 式 を 変 更 いたしました 以 下 に 取 り 扱 い 要 領

More information

mega8U2.pdf

mega8U2.pdf ATmega8U2/6U2/32U2 特 徴 本 書 は 一 般 の 方 々の 便 宜 のため 有 志 に より 作 成 されたもので ATMEL 社 とは 無 関 係 であることを 御 承 知 ください しおり の[はじめに]での 内 容 にご 注 意 ください 高 性 能 低 消 費 AV 8 マイクロ コントローラ 進 化 したISC 構 造 強 力 な25 命 令 ( 多 くは 周 期 で

More information

2,347 232 01

2,347 232 01 27 194120331 JAPAN ASIA INVESTMENT CO., LTD. P01 P03 P05 P07 P08 P09 P10 P11 P13 P14 2,347 232 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 20,051 5,550 4,796 3,049 88,123 10,750 13,521 30,190 55,162 21,444 5,172

More information

XCM-107.MAN1.xdw

XCM-107.MAN1.xdw Virtex-5 ブレッドボード (ハーフカードサイズ ハーフカードサイズ) XCM-107 シリーズ ユーザーズマニュアル 初 版 ヒューマンデータ 目 次 はじめに... 1 ご 注 意... 1 1. 製 品 の 内 容 について... 2 2. 仕 様... 2 3. 製 品 説 明... 3 3.1. 各 部 の 名 称... 3 3.2. ブロック 図... 4 3.3. 開 発 環

More information

<8CBB8BE08F6F945B2E786C73>

<8CBB8BE08F6F945B2E786C73> Excel 版 : 会 計 講 座 - 現 金 出 納 - [ テ キ ス ト 内 容 ] 基 本 構 成 > 基 本 01 テ ータ 入 力 > 入 力 04 表 引 き 表 示 > 補 助 05 行 集 計 > 集 計 06 セル 数 式 設 定 : 数 式 07 DSUM() 関 数 : 数 式 08 SUMIF() 関 数 : 数 式 09 会 計 簿 から 家 計 簿 > 転 用 10 への

More information

決 算 時 の 流 れ-1 1 年 間 の 仕 訳 入 力 が 終 了 したら 以 下 の 手 順 で 決 算 書 を 作 成 します Step1 精 算 表 を 印 刷 する 1.[F2 入 力 ]タブより 合 計 表 を 選 択 し 月 度 の 指 定 で 期 首 ~12ヶ 月 目 を 指 定

決 算 時 の 流 れ-1 1 年 間 の 仕 訳 入 力 が 終 了 したら 以 下 の 手 順 で 決 算 書 を 作 成 します Step1 精 算 表 を 印 刷 する 1.[F2 入 力 ]タブより 合 計 表 を 選 択 し 月 度 の 指 定 で 期 首 ~12ヶ 月 目 を 指 定 財 務 応 援 決 算 時 の 処 理 財 務 応 援 の 決 算 時 の 処 理 について 説 明 します (C) EPSON SALES JAPAN CORPORATION, All rights reserved.2012 1 決 算 時 の 流 れ-1 1 年 間 の 仕 訳 入 力 が 終 了 したら 以 下 の 手 順 で 決 算 書 を 作 成 します Step1 精 算 表 を 印

More information

目 次 目 次 K2 Systemsについて 安 全 規 定 部 品 一 覧 工 具 一 覧 組 立 手 順 2 3 4 5 7 8 目 次 2 11

目 次 目 次 K2 Systemsについて 安 全 規 定 部 品 一 覧 工 具 一 覧 組 立 手 順 2 3 4 5 7 8 目 次 2 11 Mounting systems for solar technology 組 立 説 明 書 ハゼ 用 CLAMPRAILシステム JP 目 次 目 次 K2 Systemsについて 安 全 規 定 部 品 一 覧 工 具 一 覧 組 立 手 順 2 3 4 5 7 8 目 次 2 11 システムのパートナー K2 Systemsは 画 期 的 な 製 品 とお 客 様 指 向 の 姿 勢 を 大

More information

-XMLチェックエラー 一 覧 - XMLチェックエラー 一 覧 チェック 後 の XML ボタンで 表 示 される 主 な の 一 覧 です 内 容 が 記 述 されていません 必 須 記 入 項 目 ですが 入 力 されていません XMLファイルがありません DTDファイルがありません フォルダ

-XMLチェックエラー 一 覧 - XMLチェックエラー 一 覧 チェック 後 の XML ボタンで 表 示 される 主 な の 一 覧 です 内 容 が 記 述 されていません 必 須 記 入 項 目 ですが 入 力 されていません XMLファイルがありません DTDファイルがありません フォルダ 宮 崎 県 用 電 子 納 品 チェッカー 主 な について XMLチェックエラー 一 覧 ファイルチェックエラー 一 覧 関 連 付 けチェックエラー 一 覧 禁 則 文 字 修 正 例 一 覧 -XMLチェックエラー 一 覧 - XMLチェックエラー 一 覧 チェック 後 の XML ボタンで 表 示 される 主 な の 一 覧 です 内 容 が 記 述 されていません 必 須 記 入 項 目

More information

(3) 操 作 設 定 最 大 64 台 のエアコン 又 は16グループまでの 操 作 設 定 を 個 別 グループ 単 位 一 括 で 実 施 します 項 目 内 容 1 運 転 / 停 止 運 転 又 は 停 止 操 作 を 行 う 2 運 転 モード 冷 房 暖 房 除 湿 送 風 自 動 (

(3) 操 作 設 定 最 大 64 台 のエアコン 又 は16グループまでの 操 作 設 定 を 個 別 グループ 単 位 一 括 で 実 施 します 項 目 内 容 1 運 転 / 停 止 運 転 又 は 停 止 操 作 を 行 う 2 運 転 モード 冷 房 暖 房 除 湿 送 風 自 動 ( (1) 入 力 出 力 センターコンソール スーパーリンク 対 応 室 内 機 ( 1) 使 用 時 周 囲 温 度 0~40 電 源 消 費 電 力 外 形 寸 法 ( 高 さ X 幅 X 奥 行 ) 質 量 室 内 ユニット 最 大 接 続 台 数 外 部 タイマー 入 力 3 緊 急 停 止 信 号 入 力 3 デマンド 信 号 入 力 3 一 括 運 転 出 力 4 一 括 異 常 出 力

More information

RISO P ‘C’³

RISO P ‘C’³ RISO REPORT 2000 1 2 3 4 5 6 T O P I C S 7 8 T O P I C S 39 100,000 12,000 6,000 80,000 60,000 40,000 20,000 10,000 8,000 6,000 4,000 2,000 5,000 4,000 3,000 2,000 1,000 0 0 0 H8/3 H9/3 H10/3 H11/3 H12/3

More information

注 文 後 すぐに 地 図 センターから 注 文 確 認 メール が 届 きます 画 像 データの 作 成 完 了 後 地 図 センターから ダウンロード URL メール が 届 きます 注 文 状 況 等 に 応 じ 数 十 分 ~ 数 時 間 程 度 かかる 場 合 があります ダウンロードペー

注 文 後 すぐに 地 図 センターから 注 文 確 認 メール が 届 きます 画 像 データの 作 成 完 了 後 地 図 センターから ダウンロード URL メール が 届 きます 注 文 状 況 等 に 応 じ 数 十 分 ~ 数 時 間 程 度 かかる 場 合 があります ダウンロードペー 電 子 地 形 図 25000(オンデマンド 版 ) 購 入 方 法 チュートリアル 画 面 画 像 や 操 作 方 法 等 は 平 成 26 年 7 月 8 日 現 在 のものです 予 告 なく 変 更 される 場 合 があるので ご 了 承 く ださい サーバーが 混 みあっている 場 合 は 時 間 をおいてアクセスしてください エラー 以 外 の 操 作 方 法 等 の 個 別 の 質 問

More information

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で

2 シ ス テ ム が 2 4 時 間 3 6 5 日 安 定 的 に 稼 働 す る 機 材 と 設 置 環 境 を 整 え る こ と ( 2 ) ソ フ ト ウ ェ ア 1 既 に 導 入 実 績 の あ る CMS で あ る こ と 2 Windows7(Windows IE1 1 ) で 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 仕 様 書 1. 業 務 名 結 の 故 郷 匠 の 技 体 験 観 光 事 業 ウ ェ ブ サ イ ト 構 築 保 守 管 理 業 務 2. 目 的 こ の 業 務 は 越 前 お お の 雇 用 創 造 推 進 協 議 会 ( 以 下 協 議 会 と い う )が 実 施 す る 実 践

More information

C O N T E N T S

C O N T E N T S ALL NIPPON AIRWAYS CO., LTD. 2003 Fifty Years of Progress in Air Transportation C O N T E N T S Focused on the Next 50 Years 50 1 2 3 Q1 A1 4 Focused on the Next 50 Years 5 Q2 A2 6 Focused on the Next

More information

mega16U4.pdf

mega16U4.pdf 特 徴 ATmega6U4, ATmega32U4 6/32Kハ イト 実 装 書 き 込 み 可 能 フラッシュ メモリ USB 制 御 器 付 き Atmel 8 マイクロ コントローラ テ ータシート 高 性 能 低 消 費 AV 8 マイクロ コントローラ 進 化 したISC 構 造 強 力 な3 命 令 ( 多 くは 周 期 で 実 行 ) 32 個 のハ イト 長 汎 用 レシ スタ 完

More information

了 者 に 限 る ) 若 し く は 第 十 五 号 に 掲 げ る 者 又 は 第 十 四 号 に 掲 げ る 者 の う ち 三 級 訪 問 介 護 員 で あ る 者 三 居 宅 介 護 サ ー ビ ス 費 の 注 6 の (1)の 厚 生 労 働 大 臣 が 定 め る 者 六 号 ( 三

了 者 に 限 る ) 若 し く は 第 十 五 号 に 掲 げ る 者 又 は 第 十 四 号 に 掲 げ る 者 の う ち 三 級 訪 問 介 護 員 で あ る 者 三 居 宅 介 護 サ ー ビ ス 費 の 注 6 の (1)の 厚 生 労 働 大 臣 が 定 め る 者 六 号 ( 三 厚 生 労 働 大 臣 が 定 め る 者 ( 平 成 十 八 年 九 月 二 十 九 日 ) ( 厚 生 労 働 省 告 示 第 五 百 四 十 八 号 ) 障 害 者 自 立 支 援 法 に 基 づ く 指 定 障 害 福 祉 サ ー ビ ス 等 及 び 基 準 該 当 障 害 福 祉 サ ー ビ ス に 要 す る 費 用 の 額 の 算 定 に 関 す る 基 準 ( 平 成 十 八 年 厚

More information

Company Profile 2014 Core Hybrid 48 33 ESPEC Group ESPEC EUROPE GmbH(Germany) ESPEC KOREA CORP. ESPEC (CHINA) LIMITED ESPEC SOUTH EAST ASIA SDN. BHD. ESPEC NORTH AMERICA, INC. ESPEC

More information

Microsoft Word - VTA T6.jp.fmt.doc

Microsoft Word - VTA T6.jp.fmt.doc サンタクララバレー 交 通 局 (VTA = Santa Clara Valley Transportation Authority) シリコンバレーの 満 タイトルVI 語 中 心 を 占 めるサンタクララ 郡 は 米 国 で 最 も 革 新 的 でクリエイティブな 多 様 性 に 組 文 ちたコミュニティです 170 以 化 外 織 的 の 万 人 もの 人 口 を 擁 しますが 郡 内 の 半

More information

Title ゼラチンの 抗 補 体 作 用 の 機 序 に 関 する 研 究 Author(s) 田 中, 邦 美 Citation 金 沢 大 学 十 全 医 学 会 雑 誌, 85(2-3): 174-200 Issue Date 1976-04 Type Departmental Bulletin Paper Text version publisher URL http://hdl.handle.net/2297/8613

More information

V103.indd

V103.indd SO-30 SO-30 2 3 4 5 6 7 8 RC-2 9 10 34 45 12 13 12 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 -12 12 0-2 420 450 442 OFFC B OFF A- 14 OFFON OFF OFF1 3 OFF1 10 5 OFF1 5 OFF OFF1 5 OFF OFF1 5 15 R R 20 300 OFF1 10 16 R

More information

1) 2011 7 1 104

1) 2011 7 1 104 P104 P110 P114 P115 P117 103 1) 2011 7 1 104 22011 7 1 CEO COO CFO CRO CIO 105 1) 2011 7 1 106 22011 7 1 107 108 1) 2011 7 1 109 22011 7 1 2011 7 1 100-6755 1 9 1 03 5555-7555 060-8601 3 7 011 214-6111

More information

Title 金 沢 大 学 五 十 年 史 通 史 編 Author(s) Citation Issue Date 1999-06 Type Book Text version URL http://hdl.handle.net/2297/3178 Right *KURAに 登 録 されているコンテンツの 著 作 権 は, 執 筆 者, 出 版 社 ( 学 協 会 )などが 有 します *KURAに

More information

Title 金 沢 大 学 五 十 年 史 通 史 編 Author(s) Citation Issue Date 1999-06 Type Book Text version URL http://hdl.handle.net/2297/3178 Right *KURAに 登 録 されているコンテンツの 著 作 権 は, 執 筆 者, 出 版 社 ( 学 協 会 )などが 有 します *KURAに

More information

Title 金 沢 大 学 五 十 年 史 通 史 編 Author(s) Citation Issue Date 1999-06 Type Book Text version URL http://hdl.handle.net/2297/3178 Right *KURAに 登 録 されているコンテンツの 著 作 権 は, 執 筆 者, 出 版 社 ( 学 協 会 )などが 有 します *KURAに

More information

2004 3 1963 1 2 4 2004 MISUMI It s about TIME QCT 8 12 CSR 14 16 17 6 18 19 24 39 40

2004 3 1963 1 2 4 2004 MISUMI It s about TIME QCT 8 12 CSR 14 16 17 6 18 19 24 39 40 2004 2004 3 MISUMI It s about TIME 2004 3 1963 1 2 4 2004 MISUMI It s about TIME QCT 8 12 CSR 14 16 17 6 18 19 24 39 40 MISUMI Corporation ANNUAL REPORT 2004 2003 32004 3.................................................

More information

AN 74: アルテラ・デバイスの消費電力評価方法

AN 74: アルテラ・デバイスの消費電力評価方法 AN 74: Evaluating Power for Altera Devices 1998 1 ver.2 Application Note 74 P EST = P INT + P IO P INT = I CCINT V CCINT P IO = P ACOUT + P DCOUT P EST = (I CCINT V CCINT ) + (P ACOUT + P DCOUT ) Altera

More information

SuperHand SuperHand ユーザー マニュアル @Copyright 2010-2015 BEUP CO., LTD. このソフトウェアおよび 説 明 ドキュメントを 使 用 したことにより 発 生 あ るいは 関 連 したいかなるリスクも 使 用 者 自 身 の 責 任 となります ソフト ウェア 使 用 許 諾 書 に 明 確 に 記 載 されている 以 外 のことは いかなる

More information

科 目 名 : 情 報 数 学 a 担 当 者 : 本 田 康 子 工 学 科 : 総 合 システム 学 年 : 3 コース: 情 報 コミュニケーション 開 講 期 : 前 期 第 1 週 ガイダンス 場 合 の 数 と 確 率 第 2 週 場 合 の 数 と 確 率 ( 集 合, 集 合 の 要

科 目 名 : 情 報 数 学 a 担 当 者 : 本 田 康 子 工 学 科 : 総 合 システム 学 年 : 3 コース: 情 報 コミュニケーション 開 講 期 : 前 期 第 1 週 ガイダンス 場 合 の 数 と 確 率 第 2 週 場 合 の 数 と 確 率 ( 集 合, 集 合 の 要 科 目 名 : 電 気 回 路 Ⅰa 担 当 者 : 岸 純 男 工 学 科 : 総 合 システム 学 年 : 3 コース: 情 報 コミュニケーション 開 講 期 : 前 期 第 1 週 電 気 回 路 とオームの 法 則 第 2 週 抵 抗 の 直 列 接 続 と 並 列 接 続 第 3 週 直 流 回 路 の 簡 単 な 計 算 第 4 週 電 気 抵 抗 と 抵 抗 の 温 度 による 変

More information

一般事務 経験者

一般事務 経験者 平 成 28 年 度 採 用 版 武 蔵 野 市 職 員 採 用 案 内 ( 一 般 事 務 一 般 技 術 ( 土 木 )/( 建 築 ) 保 健 師 ) ~ 新 たな 未 来 をクリエイトしよう 一 人 ひとりを 大 切 に~ 職 員 の 使 命 は 市 民 のために 公 共 の 課 題 を 解 決 することです その 原 点 には 武 蔵 野 市 を 誇 りに 思 う 気 持 ちがあります 市

More information

KJ00000184243.pdf

KJ00000184243.pdf NAOSITE: Nagasaki University's Ac Title 中 世 小 説 に 於 ける 挿 絵 と 本 文 の 関 係 について Author(s) 勝 俣, 隆 Citation 長 崎 大 学 教 育 学 部 人 文 科 学 研 究 報 告. vol.57, p.17_a-31 Issue Date 1998-06 URL http://hdl.handle.net/10069/5754

More information

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方 甲 南 大 学 Office365 卒 業 生 メールの 使 い 方 2016/3/25 情 報 システム 室 (Version 1.0) このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが 異 なる 場 合 は 環 境 にあわせて 操 作 してください マニュアル 内 では Office365 卒 業 生 メールを

More information

木材利用における林野庁施策の動向1

木材利用における林野庁施策の動向1 10 1931 10 1050 H21 2,900 45.9% (14%) 253 4.0% 6,321m 3 (100%) 816 12.9% (21%) m 3 2,351 37.2% (41%) 8130 598 1,024m 3 8248% 198m 3 58 7% 1,758m 3 55% 48%+7%=55% 22 519 26 10 4 1 3 Vol53No.4,1998

More information

消火まえがき.qxd

消火まえがき.qxd 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 1100 1200 1300 1400 1500 1600 1700 1800 1900 2000 2100 1032MHz 1489MHz 1895MHz 2150MHz 142 143 144 145 146 147

More information

MHFシリーズ 超 小 型 同 軸 コネクタ 主 なアプリケーション - 無 線 LANアンテナ 携 帯 電 話 ノートPC 小 型 ゲーム 機 デジタル 家 電 アクセスポイント 特 長 - 表 面 実 装 用 リセプタクルコネクタとプラグケーブルコネクタ - 超 低 背 タイプ 嵌 合 高 さ:

MHFシリーズ 超 小 型 同 軸 コネクタ 主 なアプリケーション - 無 線 LANアンテナ 携 帯 電 話 ノートPC 小 型 ゲーム 機 デジタル 家 電 アクセスポイント 特 長 - 表 面 実 装 用 リセプタクルコネクタとプラグケーブルコネクタ - 超 低 背 タイプ 嵌 合 高 さ: 超 小 型 同 軸 コネクタ MICRO COAXIAL CONNECTOR 適 合 IEEE802.a/b/g/n, UWB, WiMAX, Bluetooth, iburst, ZigBee and MIMO(Multiple Input and multiple output) RoHS 対 応 ハロゲンフリー * MHF SERIES i-fitによる 中 心 外 部 導 体 一 括 無 ハンダ

More information

誤 っている 含 まれない C A 2 2 つ 選 ベ 禁 忌 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ Ⅳ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 誤 っている 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 2 つ 選 べ 該 当

More information

3.2.1 一 般 競 争 入 札 操 作 1 一 連 の 操 作 の 基 準 となる 画 面 の 表 示 を 行 います 3.1.3 調 達 案 件 一 覧 画 面 の 表 示 操 作 2 操 作 に 従 い 処 理 行 います 申 請 書 の 提 出 を 行 う 場 合 1 入 札 参 加 資

3.2.1 一 般 競 争 入 札 操 作 1 一 連 の 操 作 の 基 準 となる 画 面 の 表 示 を 行 います 3.1.3 調 達 案 件 一 覧 画 面 の 表 示 操 作 2 操 作 に 従 い 処 理 行 います 申 請 書 の 提 出 を 行 う 場 合 1 入 札 参 加 資 かがわ 電 子 入 札 システムマニュアル 建 設 工 事 測 量 コンサル 等 かがわ 電 子 入 札 システムマニュアル 物 品 等 目 次 3.2.1 一 般 競 争 入 札...3.2.1-1 3.2.2 指 名 競 争 入 札...3.2.2-1 3.2.3 随 意 契 約...3.2.3-1 3.2.1 一 般 競 争 入 札 操 作 1 一 連 の 操 作 の 基 準 となる 画 面

More information

Title 迷 走 神 経 求 心 系 の 刺 激 に 対 する 頸 髄 並 びに 呼 吸 系 神 経 の 反 応 Author(s) 正 印, 克 夫 Citation 金 沢 大 学 十 全 医 学 会 雑 誌, 96(5): 872-884 Issue Date 1987-10-20 Type Departmental Bulletin Paper Text version publisher

More information

目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにアクセス P 2 2 受 講 者 登 録 (User ID とパスワードの 取 得 ) P 3 3 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにログイン P 6 (1)パスワードを 変 更 する 場 合 p 6 (2)パスワ

目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにアクセス P 2 2 受 講 者 登 録 (User ID とパスワードの 取 得 ) P 3 3 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システムにログイン P 6 (1)パスワードを 変 更 する 場 合 p 6 (2)パスワ 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 登 録 手 続 きの 手 引 き 筑 波 大 学 教 員 免 許 状 更 新 講 習 推 進 室 305-8577 茨 城 県 つくば 市 天 王 台 1-1-1 TEL 029-853-8037 FAX 029-853-8847 E-mail koushin@un.tsukuba.ac.jp 目 次 1 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理

More information

Microsoft Word - 養生学研究投稿規定(改)

Microsoft Word - 養生学研究投稿規定(改) よ う せ い 養 生 学 研 究 投 稿 規 定 2000 年 3 月 11 日 施 行 2006 年 5 月 01 日 改 正 1. 養 生 学 研 究 ( 以 下 本 誌 と い う ) の 編 集 及 び 発 行 に 関 し て は こ の 規 定 の 定 め る と こ ろ に よ る. 2. 投 稿 資 格 本 誌 に 原 稿 を 投 稿 で き る 筆 頭 著 者 は, 原 則 と し

More information

Title 金 沢 大 学 五 十 年 史 部 局 篇 Author(s) 金 沢 大 学 50 年 史 編 纂 委 員 会 Citation Issue Date 1999-06 Type Book Text version URL http://hdl.handle.net/2297/3270 Right *KURAに 登 録 されているコンテンツの 著 作 権 は, 執 筆 者, 出 版 社

More information

Title 金 沢 大 学 五 十 年 史 部 局 篇 Author(s) 金 沢 大 学 50 年 史 編 纂 委 員 会 Citation Issue Date 1999-06 Type Book Text version URL http://hdl.handle.net/2297/3270 Right *KURAに 登 録 されているコンテンツの 著 作 権 は, 執 筆 者, 出 版 社

More information

■コンテンツ

■コンテンツ Joruri CMS 2.0.0 基 本 マニュアル (2013.7.23) 2012.2.14 データ データでは 複 数 の 場 所 で 共 通 して 利 用 できる 情 報 (テキスト 形 式 ファイル 形 式 )を 作 成 登 録 管 理 できます テキスト データ>テキスト 作 成 されたテキストが 一 覧 表 示 されます 複 数 の 場 所 で 利 用 するテキスト( 住 所 TEL

More information

南海蒼空戦記4

南海蒼空戦記4 Nobuyoshi Yokoyama 立 ち 読 み 専 用 立 ち 読 み 版 は 製 品 版 の1 20 頁 までを 収 録 したものです ページ 操 作 につて 頁 をめくるには 画 面 上 の ( 次 ページ)をクリックするか キー ボード 上 の キーを 押 して 下 さ もし 誤 操 作 などで 表 示 画 面 が 頁 途 中 で 止 まって 見 にくときは 上 記 の 操 作 をすることで

More information

2016年度 e京都ラーニングマニュアル 学生用

2016年度 e京都ラーニングマニュアル 学生用 目 次 第 1 章 目 的 コースに 入 るには 1.1 e 京 都 ラーニングコースに 入 るには...4 1.1.1 e 京 都 ラーニングにアクセスする...5 1.1.2 新 規 作 成 した ID でログイン...6 1.1.3 GakuNin でログイン...7 1.1.4 コース 選 択...9 1.2 ログアウト... 10 第 2 章 資 料 閲 覧 2.1 e 京 都 ラーニング

More information

xmegaD.PDF

xmegaD.PDF 8 Atmel XMEGA D マイクロ コントローラ XMEGA D 手 引 書 本 資 料 はAtmel AV XMEGA Dマイクロ コントローラ 系 列 に 含 まれる 全 ての 部 署 の 完 全 且 つ 詳 細 な 記 述 を 含 ます AV XMEGA DはAV 強 化 型 ISC 構 造 に 基 いた 低 電 力 高 性 能 豊 富 な 周 辺 機 能 の8/16 マイクロ コントローラ

More information

は じ め に 懸 賞 フ ァ ン の 皆 さ ん 毎 日 応 募 し て い ま す か? 成 果 は い か が で す か? イ ン タ ー ネ ッ ト で は 毎 日 非 常 に た く さ ん の ホ ー ム ペ ー ジ で 膨 大 な 数 の 懸 賞 プ レ ゼ ン ト が 実 施 さ

は じ め に 懸 賞 フ ァ ン の 皆 さ ん 毎 日 応 募 し て い ま す か? 成 果 は い か が で す か? イ ン タ ー ネ ッ ト で は 毎 日 非 常 に た く さ ん の ホ ー ム ペ ー ジ で 膨 大 な 数 の 懸 賞 プ レ ゼ ン ト が 実 施 さ 無 料 レポート 懸 賞 プレゼント 超 効 率 的 で 安 全 な 応 募 の 裏 ワザ 懸 賞 プレゼント 当 選 研 究 会 Copyright (C) 2006 Interface All Rights Reserved 許 可 な く 本 書 の 一 部 ま た は 全 部 を 複 製 転 載 す る こ と を 禁 じ ま す - 1 - は じ め に 懸 賞 フ ァ ン の 皆 さ

More information

1963 1 2 8 12 18 20 22 23 24 6 25 30 54 55

1963 1 2 8 12 18 20 22 23 24 6 25 30 54 55 2007 1963 1 2 8 12 18 20 22 23 24 6 25 30 54 55 200720063 2007 2006 2007/2006 2007. 118,139 105,408 12.1% $1,000,754 56,344 46,405 21.4 477,289 32,796 31,502 4.1 277,813 11,836 10,085 17.4 100,267 4,333

More information

変 更 履 歴 版 日 付 区 分 変 更 内 容 変 更 個 所 1 1.00 2012/3/31 新 規 初 版 作 成 2 1.10 2012/4/16 修 正 タグが 使 用 できる 個 所 に 記 述 を 追 加 4.2. 号 の 追 加 4.4. 号 の 編 集 11.3.1. セクショ

変 更 履 歴 版 日 付 区 分 変 更 内 容 変 更 個 所 1 1.00 2012/3/31 新 規 初 版 作 成 2 1.10 2012/4/16 修 正 タグが 使 用 できる 個 所 に 記 述 を 追 加 4.2. 号 の 追 加 4.4. 号 の 編 集 11.3.1. セクショ 資 料 番 号 : J-STAGE 操 作 マニュアル 編 集 登 載 編 < 第 2.20 版 > 平 成 28 年 8 月 国 立 研 究 開 発 法 人 科 学 技 術 振 興 機 構 i 変 更 履 歴 版 日 付 区 分 変 更 内 容 変 更 個 所 1 1.00 2012/3/31 新 規 初 版 作 成 2 1.10 2012/4/16 修 正 タグが 使 用 できる 個 所 に 記

More information

ビットリアカップ2007けいはんなサイクルレースリザルト

ビットリアカップ2007けいはんなサイクルレースリザルト Page 4/30 Page 5/30 Page 6/30 Page 7/30 Page 8/30 Page 9/30 Page 10/30 Page 11/30 Page 12/30 Page 13/30 Page 14/30 Page 15/30 Page 16/30 Page 17/30 Page 18/30 Page 19/30 Page 20/30 Page 21/30 Page 22/30

More information

Page 1

Page 1 Page 1 Page 2 Page 3 Page 4 620 628 579-41 -6.7-49 -7.9 71 41 47-24 -33.3 6 15.9 11.5 6.5 8.1 36 15 22-14 -38.9 7 43.4 Page 5 277 302 23 24 12/3Q 12/4Q 13/1Q 13/2Q 13/3Q 13/4Q 14/1Q 14/2Q 14/3Q 14/4Q 15/1Q

More information

Ⅰ. 各 種 文 書 作 成 メニュー 項 目 説 明 各 種 文 書 作 成 メニューでは 共 通 で 使 える 便 利 な 機 能 がございます テンプレート 機 能 引 用 文 を 貼 り 付 けることができます 複 写 (コピー) 機 能 作 成 した 帳 票 をコピー 編 集 することがで

Ⅰ. 各 種 文 書 作 成 メニュー 項 目 説 明 各 種 文 書 作 成 メニューでは 共 通 で 使 える 便 利 な 機 能 がございます テンプレート 機 能 引 用 文 を 貼 り 付 けることができます 複 写 (コピー) 機 能 作 成 した 帳 票 をコピー 編 集 することがで 各 種 文 書 作 成 メニュー 居 宅 支 援 事 業 者 版 特 定 施 設 事 業 者 版 居 宅 支 援 事 業 者 版 の 各 種 文 書 の 作 成 方 法 を 中 心 にご 案 内 します 特 定 施 設 事 業 者 版 をお 使 いの 場 合 は 居 宅 を 施 設 に 読 み 替 えてご 覧 ください 目 次 各 種 文 書 作 成 メニュー Ⅰ. 各 種 文 書 作 成 メニュー

More information

-2-

-2- -1- -2- -3- < 別 表 > FLP 演 習 教 育 活 動 補 助 費 の 補 助 項 目 および 補 助 支 出 基 準 ( 取 扱 要 綱 第 3 条 関 係 ) ( 注 記 ) 補 助 額 は 特 段 の 注 記 がない 場 合 は 税 込 額 を 表 示 している 1. 見 学 調 査 補 助 項 目 支 払 対 象 補 助 額 備 考 交 通 費 学 生 参 加 学 生 1 人

More information

2 課 題 管 理 ( 科 学 研 究 費 補 助 金 ) 画 面 が 表 示 されます 補 助 事 業 期 間 終 了 後 欄 の[ 入 力 ] をクリックします [ 入 力 ]ボタンが 表 示 されていない 場 合 には 所 属 する 研 究 機 関 の 事 務 局 等 へお 問 い 合 わせく

2 課 題 管 理 ( 科 学 研 究 費 補 助 金 ) 画 面 が 表 示 されます 補 助 事 業 期 間 終 了 後 欄 の[ 入 力 ] をクリックします [ 入 力 ]ボタンが 表 示 されていない 場 合 には 所 属 する 研 究 機 関 の 事 務 局 等 へお 問 い 合 わせく 2.6. 研 究 成 果 報 告 書 の 作 成 2.6.1 研 究 成 果 報 告 内 容 ファイルを 作 成 1 科 学 研 究 費 助 成 事 業 の Web ページ 等 から 研 究 成 果 報 告 内 容 ファイル 様 式 をダウンロードし ます 2 ダウンロードした 研 究 成 果 報 告 内 容 ファイル 様 式 に 報 告 内 容 を 記 入 し 保 存 します 所 定 の 様 式

More information

15690B_表紙1-4.pdf

15690B_表紙1-4.pdf ISO 14001 ISO 13485:2003 0086 Beautiful Teeth Now...4...5...6...7...8...9...9...10...10....11...11...12...13...14...17...18...23...24...29 1...30 2...32 3...33 4...34...35...39 3 beautiful teeth now 2

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

TeleOffice 3.0 Lync 2 TO

TeleOffice 3.0 Lync 2 TO ユーザーガイド ideep Solutions Corporation Document Date: 2015.01.30 Document Version: 3.0.001rc 1 目 次 1 目 次... 2 2 初 めに... 3 3 Lync 2 TO とは... 3 4 インストール... 3 5 TeleOffice の 会 議 を 作 成 する... 5 6 TeleOffice の

More information

インターネット申込システム 簡単操作マニュアル

インターネット申込システム 簡単操作マニュアル もくじ 1 事 前 準 備 1 2 新 規 お 申 し 込 みの 流 れ 3 3 事 例 登 録 機 能 の 活 用 方 法 18 4 申 込 内 容 変 更 連 絡 時 の 流 れ 21 5 しゅん 工 登 録 の 流 れ 25 6 臨 時 全 撤 申 込 みの 流 れ 30 7 申 込 状 況 一 覧 の 検 索 方 法 36 1 事 前 準 備 1 事 前 準 備 利 用 申 込 ~パスワードのお

More information

untitled

untitled 1 2 3 4 2007101 20129 5 20123 6 2.30 1.91 7 http://www.yuchokampo.go.jp/release/pdf/12_disclosure_06_hoken_sankou2.pdf http://www.jili.or.jp/research/factbook/xls/tou6.xls 8 http://www.jcia.or.jp/pdf/pdf_files/fb_1_2012.pdf

More information

サポートシステム操作説明書

サポートシステム操作説明書 本 医 療 マネジメント 学 会 第 15 回 九 州 連 合 会 参 加 者 サポートシステム 操 作 説 明 書 (2016/03/01 版 ) 第 15 回 九 州 連 合 会 への 演 題 登 録 と 参 加 申 込 を うためのシステムの 操 作 法 を 説 明 するためのものです 0. システムへのユーザー 登 録 ( 連 絡 先 の 登 録 ) 第 15 回 九 州 連 合 会 ( 以

More information

<4D F736F F D C A815B B4B96F15F89FC92E F2E646F63>

<4D F736F F D C A815B B4B96F15F89FC92E F2E646F63> ジョイナスポイントカード 利 用 規 約 第 1 条 ( シ ョイナスホ イントカート 会 員 資 格 ) 1. シ ョイナスホ イントカート 会 員 ( 以 下 会 員 といいます )とは 相 鉄 ヒ ルマネシ メント ( 以 下 当 社 といいます )が 運 営 する シ ョイナスホ イントカート ( 以 下 本 カート といいま す )を 通 して 会 員 に 提 供 する 一 切 のサーヒ

More information