<4D F736F F D C837E FA495698C9494AD8D738E968BC68EC08E7B97768D802D F30355F31392E646F6378>

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D208376838C837E834183808FA495698C9494AD8D738E968BC68EC08E7B97768D802D2731355F30355F31392E646F6378>"

Transcription

1 平 成 27 年 4 月 17 日 平 成 27 年 4 月 20 日 平 成 27 年 4 月 21 日 平 成 27 年 4 月 23 日 平 成 27 年 5 月 8 日 平 成 27 年 5 月 14 日 平 成 27 年 5 月 15 日 平 成 27 年 5 月 19 日 初 版 第 2 版 第 3 版 第 4 版 第 5 版 第 6 版 第 7 版 第 8 版 のぼりべつプレミアム 商 品 券 発 行 事 業 事 業 概 要 要 項 登 別 商 工 会 議 所

2 のぼりべつプレミアム 商 品 券 発 行 事 業 開 始 から 完 了 まで 日 時 場 所 等 項 目 等 内 容 等 5 月 1 日 ( 金 ) 発 送 事 業 開 始 事 業 周 知 案 内 送 付 5 月 15 日 ( 金 )14 時 30 分 労 働 福 祉 センター 事 業 説 明 会 事 業 概 要 等 の 説 明 受 付 開 始 (5/29( 金 )まで) 5 月 15 日 ( 金 )~29 日 ( 金 ) 取 扱 参 加 店 募 集 登 録 申 請 書 事 業 概 要 送 付 6 月 5 日 ( 金 )~8 日 ( 月 ) 頃 発 送 予 定 取 扱 参 加 店 確 定 データ 整 理 登 録 証 等 発 送 6 月 15 日 ( 月 )~29 日 ( 月 ) 一 般 世 帯 の 予 約 販 売 申 込 受 付 販 売 数 を 超 えた 場 合 は 先 着 順 にて 購 入 者 決 定 7 月 4 日 ( 土 ) 5 日 ( 日 ) 10 時 00 分 ~15 時 00 分 市 内 5 地 区 子 育 て 世 帯 に 対 する 市 内 5 地 区 での 優 先 販 売 18 歳 未 満 の 子 がいる 世 帯 のみ 対 象 7 月 6 日 ( 月 )~9 日 ( 木 ) 10 時 00 分 ~17 時 00 分 アーニス 子 育 て 世 帯 に 対 する 優 先 販 売 18 歳 未 満 の 子 がいる 世 帯 のみ 対 象 7 月 12 日 ( 日 ) 13 日 ( 月 ) 10 時 00 分 ~15 時 00 分 市 内 5 地 区 一 般 世 帯 に 対 する 市 内 5 地 区 での 販 売 及 び 予 約 者 への 販 売 一 般 世 帯 ( 市 民 ) 予 約 者 を 優 先 とする 7 月 15 日 ( 水 )~ 完 売 10 時 00 分 ~17 時 00 分 アーニス 一 般 販 売 完 売 し 次 第 終 了 7 月 4 日 ( 土 )から 12 月 20 日 ( 日 )まで 商 品 券 利 用 期 間 利 用 期 限 後 は 無 効 7 月 23 日 ( 木 )から 12 月 24 日 ( 木 )まで 毎 週 木 曜 日 ( 休 日 等 を 除 く) 換 金 期 間 アンケート 調 査 集 計 実 績 報 告 書 作 成 1 月 29 日 ( 金 ) 商 品 券 事 業 完 了 事 業 完 了 実 績 報 告 完 了 - 1 -

3 のぼりべつプレミアム 商 品 券 発 行 事 業 概 要 1 事 業 名 称 のぼりべつプレミアム 商 品 券 発 行 事 業 2 事 業 目 的 地 域 における 消 費 喚 起 策 や 生 活 支 援 策 を 行 う 地 域 住 民 生 活 等 緊 急 支 援 のための 交 付 金 ( 消 費 喚 起 生 活 支 援 型 ) を 活 用 し プレミアム 商 品 券 を 発 行 することによ り 市 内 の 小 売 飲 食 サービス 業 などにおける 市 民 の 消 費 意 欲 を 喚 起 し 市 内 経 済 の 活 性 化 を 図 ることを 目 的 とする 3 事 業 主 体 登 別 商 工 会 議 所 4 事 業 内 容 市 内 取 扱 参 加 店 にて 商 品 の 購 入 やサービスの 提 供 を 受 けることが 可 能 なプレミ アム 付 き 商 品 券 を 発 行 する 5 事 業 詳 細 (1) 金 券 名 称 のぼりべつプレミアム 商 品 券 (2) 発 行 単 価 1 冊 10,000 円 (500 円 4 枚 1,000 円 10 枚 総 額 12,000 円 プレミアム 率 20%) (3) 発 行 総 額 4 億 8 千 万 円 ( 内 プレミアム 分 8 千 万 円 ) (4) 発 行 冊 数 40,000 冊 (3) 販 売 期 間 1 子 育 て 世 帯 に 対 する 優 先 販 売 (18 歳 未 満 の 子 がいる 世 帯 対 象 ) 平 成 27 年 7 月 4 日 ( 土 )より7 月 5 日 ( 日 )まで( 市 内 5 地 区 ) 平 成 27 年 7 月 6 日 ( 月 )より7 月 9 日 ( 木 )まで(アーニス) 2 一 般 世 帯 ( 市 民 )に 対 する 予 約 受 付 期 間 平 成 27 年 6 月 15 日 ( 月 )より6 月 29 日 ( 月 )まで 3 一 般 世 帯 ( 市 民 ) 及 び 予 約 者 に 対 する 販 売 平 成 27 年 7 月 12 日 ( 日 )より7 月 13 日 ( 月 )まで( 市 内 5 地 区 ) 平 成 27 年 7 月 15 日 ( 水 )より12 月 6 日 ( 日 )まで(アーニス) 予 約 の 引 き 換 えは 購 入 引 換 券 に 記 載 した 期 限 まで 有 効 (4) 利 用 期 間 平 成 27 年 7 月 4 日 ( 土 )より12 月 20 日 ( 日 )まで - 2 -

4 のぼりべつプレミアム 商 品 券 発 行 事 業 実 施 要 項 購 入 者 利 用 者 について 1 販 売 対 象 登 別 市 内 に 居 住 し かつ 登 別 市 に 住 民 登 録 ( 住 民 票 がある)している 方 とします 2 販 売 単 価 1 冊 10,000 円 (500 円 4 枚 綴 1,000 円 10 枚 綴 額 面 総 額 12,000 円 ) 3 発 行 総 数 ( 発 行 額 面 総 額 割 増 率 ) 4 万 冊 (4 億 8 千 万 円 販 売 価 格 の20%) 4 利 用 可 能 店 舗 登 別 市 内 において 本 商 品 券 の 取 扱 参 加 店 でのみ 利 用 することができます 5 利 用 期 間 平 成 27 年 7 月 4 日 ( 土 )から12 月 20 日 ( 日 )までの 約 6か 月 間 6 購 入 限 度 数 来 場 者 1 人 につき3 冊 ( 額 面 総 額 36,000 円 )までとします 但 し 子 育 て 世 帯 (18 歳 未 満 の 子 がいる 世 帯 優 先 販 売 期 間 のみ)は 優 先 販 売 期 間 内 に 別 枠 で1 世 帯 につき5 冊 までの 購 入 することができます 7 販 売 期 間 (1) 子 育 て 世 帯 に 対 する 優 先 販 売 (18 歳 未 満 の 子 がいる 世 帯 ) 1 平 成 27 年 7 月 4 日 ( 土 ) 5 日 ( 日 )の2 日 間 (いずれも10 時 から15 時 まで) 販 売 場 所 市 内 5 地 区 ( 鷲 別 若 草 中 央 登 別 登 別 温 泉 ) 2 平 成 27 年 7 月 6 日 ( 月 )から9 日 ( 木 )(いずれも10 時 から17 時 まで) 販 売 場 所 ( 協 ) 登 別 中 央 ショッピングセンター(アーニス) (2) 一 般 世 帯 ( 市 民 )に 対 する 予 約 並 びに 販 売 1 予 約 期 間 平 成 27 年 6 月 15 日 ( 月 )から29 日 ( 月 )( 当 日 消 印 有 効 ) 但 し 予 約 数 が 発 行 総 数 を 超 えた 場 合 は 到 着 順 とします 2 販 売 期 間 平 成 27 年 7 月 12 日 ( 日 ) 13 日 ( 月 )の2 日 間 いずれも10 時 から15 時 まで 3 販 売 場 所 市 内 5 地 区 ( 鷲 別 若 草 中 央 登 別 登 別 温 泉 )で 販 売 (3) 一 般 世 帯 ( 市 民 )に 対 する 通 常 販 売 1 平 成 27 年 7 月 12 日 ( 日 ) 7 月 13 日 ( 月 )の2 日 間 (いずれも10 時 から15 時 まで) 販 売 場 所 市 内 5 地 区 ( 鷲 別 若 草 中 央 登 別 登 別 温 泉 ) 2 平 成 27 年 7 月 15 日 ( 水 )から12 月 20 日 ( 日 )まで (いずれも10 時 から17 時 まで) - 3 -

5 販 売 場 所 ( 協 ) 登 別 中 央 ショッピングセンター(アーニス) 但 し 発 行 総 数 に 達 し 次 第 販 売 終 了 とします また 先 行 販 売 並 びに 予 約 販 売 で 発 行 総 数 を 超 えた 場 合 は 一 般 販 売 をしない 場 合 があります 8 販 売 方 法 (1) 子 育 て 世 帯 に 対 する 優 先 販 売 (18 歳 未 満 の 子 がいる 世 帯 が 対 象 ) 優 先 購 入 期 間 内 に 事 前 に 登 別 市 より 送 付 された 優 先 購 入 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 入 し 現 金 を 持 参 して 本 商 品 券 と 引 き 換 えます (2) 一 般 世 帯 ( 市 民 )に 対 する 予 約 販 売 往 復 はがき( 予 約 希 望 者 が 負 担 する )に 必 要 事 項 を 記 入 又 は 貼 付 して 登 別 商 工 会 議 所 へ 申 し 込 んでください 当 商 工 会 議 所 は 購 入 の 権 利 を 確 認 した 後 返 信 はがきへ 必 要 事 項 を 記 入 し 予 約 者 へ 送 付 します ( 購 入 引 換 券 とする ) 予 約 者 は 指 定 された 期 日 並 びに 会 場 へ 購 入 引 換 券 と 現 金 を 持 参 して 本 商 品 券 と 引 き 換 えます (3) 一 般 世 帯 ( 市 民 )に 対 する 通 常 販 売 販 売 会 場 で 購 入 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 入 し 市 民 である 証 明 をするための 身 分 証 明 書 と 現 金 を 持 参 して 本 商 品 券 と 引 き 換 えます 9 制 限 事 項 (1) 本 商 品 券 の 購 入 は 登 別 市 民 とし 代 理 での 購 入 は 認 めません また 通 常 販 売 において 市 民 であることを 証 明 できない 場 合 は 販 売 を 断 る 場 合 があります (2) 優 先 購 入 券 並 びに 予 約 販 売 引 換 券 の 盗 難 や 紛 失 滅 失 などにより 提 出 でき ない 場 合 は その 権 利 を 喪 失 します 優 先 販 売 並 びに 予 約 販 売 での 購 入 は 1 回 限 りとし 事 前 に 申 し 込 んだ 冊 数 を 超 えることはできません また 購 入 の 期 限 を 過 ぎた 場 合 は その 権 利 を 喪 失 します (3) 本 商 品 券 は 登 別 市 内 の 取 扱 参 加 店 以 外 で 利 用 することはできません (4) 本 商 品 券 は 現 金 との 引 き 換 えや 換 金 性 の 高 いもの( 他 の 商 品 券 や 贈 答 券 食 事 券 プリペイドカード 印 紙 切 手 葉 書 等 )の 購 入 はできません 本 商 品 券 は 宝 くじや 勝 馬 投 票 券 等 の 購 入 や 賭 博 行 為 出 資 債 務 の 返 済 や 租 税 等 の 支 払 い 取 扱 参 加 店 が 指 定 する 一 部 の 商 品 の 購 入 やサービスの 提 供 による 支 払 いをすることができません また 釣 銭 は 支 払 いしません (5) 本 商 品 券 の 交 換 並 びに 第 三 者 への 譲 渡 売 買 等 は 禁 止 とします (6) 本 商 品 券 の 盗 難 や 紛 失 滅 失 等 の 事 由 について 登 別 市 並 びに 登 別 商 工 会 議 所 - 4 -

6 は その 責 を 負 わないものとします また 取 扱 参 加 店 との 紛 争 は 双 方 で 解 決 し 前 項 のとおりその 責 を 負 わないも のとします (7) 国 は プレミアム 商 品 券 事 業 の 目 的 を 住 民 による 消 費 の 喚 起 としており 事 業 者 が 当 該 事 業 を 活 用 して 事 業 者 としての 利 用 に 供 するための 物 品 サービス 等 の 調 達 に 用 いることはできないとしています また 取 扱 参 加 店 の 事 業 者 自 身 が 購 入 した 商 品 券 を 自 身 の 店 舗 において 換 金 することはできません (8) 利 用 期 限 の 過 ぎたものは 利 用 することはできません - 5 -

7 取 扱 参 加 店 について 1 参 加 店 の 定 義 登 別 市 内 において 店 舗 並 びに 事 業 所 を 有 する 個 人 又 は 法 人 で 商 品 券 の 取 り 扱 いを 希 望 し 参 加 登 録 を 承 認 された 店 舗 等 です 2 参 加 店 登 録 申 請 方 法 (1) 登 別 商 工 会 議 所 会 員 事 業 所 ( 者 ) 登 録 申 請 書 を 当 商 工 会 議 所 までFAX 又 は 郵 送 持 参 にて 提 出 してください (2) 登 別 商 工 会 議 所 非 会 員 事 業 所 ( 者 ) 1 個 人 事 業 者 登 録 申 請 書 並 びに 開 業 届 の 写 し 又 は 所 得 税 確 定 申 告 書 の 写 し( 税 務 署 受 領 印 の あるもの) 及 び 登 録 負 担 金 を 当 商 工 会 議 所 まで 持 参 してください 2 法 人 事 業 所 登 録 申 請 書 並 びに 登 記 簿 謄 本 ( 全 部 事 項 証 明 書 ) 及 び 登 録 負 担 金 を 当 商 工 会 議 所 まで 持 参 してください 3 参 加 事 業 所 登 録 申 請 期 間 平 成 27 年 5 月 15 日 ( 金 )より5 月 29 日 ( 金 ) 正 午 到 着 分 までです 締 切 日 以 降 は 事 業 完 了 ( 利 用 期 限 )まで 受 け 付 けしますが 事 業 周 知 広 告 (チラシ 等 )への 掲 載 はできませんので ご 了 承 願 います 4 登 録 負 担 金 (1) 登 別 商 工 会 議 所 会 員 事 業 所 ( 者 ) 法 人 個 人 問 わず 無 料 (2) 登 別 商 工 会 議 所 非 会 員 事 業 所 ( 者 ) 1 個 人 事 業 者 30,000 円 2 法 人 事 業 所 60,000 円 5 参 加 店 の 表 示 取 扱 参 加 店 登 録 が 承 認 された 場 合 当 商 工 会 議 所 より 登 録 証 明 書 を2 部 送 付 しま す 登 録 印 を 押 印 した 後 1 部 を 当 商 工 会 議 所 へ 返 送 してください ( 換 金 日 の 前 までに 返 送 が 無 い 場 合 は 換 金 手 続 きができません ) また 同 封 のポスター 並 びに 参 加 店 証 の 表 示 (ポスター 用 下 帯 を 予 定 )を 店 舗 内 に 貼 付 し 参 加 店 である 旨 を 表 示 してください 6 商 品 券 取 扱 方 法 参 加 店 は 利 用 者 が 持 参 した 商 品 券 を 金 券 として 取 り 扱 い 商 品 の 販 売 やサービ スの 提 供 を 行 ってください 但 し 本 書 4ページ 並 びに6ページの 制 約 事 項 に 表 示 している 物 品 の 販 売 やサー ビス 等 の 提 供 は 行 わないものとします 受 領 後 は 利 用 済 みである 旨 の 表 示 として 裏 面 に 店 舗 名 を 押 印 又 は 記 入 してくだ さい - 6 -

8 7 商 品 券 の 換 金 について (1) 換 金 期 間 平 成 27 年 7 月 23 日 ( 木 )より12 月 24 日 ( 木 )までの 毎 週 木 曜 日 但 し 祝 祭 日 並 びに 当 商 工 会 議 所 が 指 定 する 日 を 除 きます (2) 換 金 方 法 換 金 する 商 品 券 の 裏 面 に 店 舗 名 の 押 印 ( 又 は 記 入 )していることを 確 認 し 換 金 請 求 書 に 必 要 事 項 を 記 入 した 上 で 当 商 工 会 議 所 へ 持 参 してください 当 商 工 会 議 所 にて 枚 数 を 確 認 し 双 方 が 同 意 のもと 換 金 額 を 決 定 します 換 金 額 を 振 込 又 は 小 切 手 にて 支 払 います (3) 換 金 時 持 参 物 1 換 金 する 商 品 券 2 換 金 請 求 書 3 登 録 証 明 書 4 換 金 担 当 者 の 認 印 ( 又 は 代 表 者 の 印 シャチハタ 不 可 ) (4) 換 金 手 数 料 手 数 料 は 会 員 非 会 員 を 問 わず 無 料 とします 但 し 口 座 振 込 の 際 は 換 金 合 計 金 額 から 振 込 手 数 料 の 実 費 額 を 控 除 した 上 で 指 定 する 口 座 へ 振 り 込 みします 7 留 意 事 項 (1) 本 商 品 券 の 換 金 は 指 定 された 期 間 内 に 行 い 期 限 後 は 一 切 応 じません (2) 利 用 済 みの 商 品 券 を 他 店 での 利 用 等 の 流 用 は 認 めません (3) 本 商 品 券 の 盗 難 や 紛 失 滅 失 等 の 事 由 について 登 別 市 並 びに 当 商 工 会 議 所 は その 責 を 負 いません (4) 本 商 品 券 における 真 偽 の 判 定 は 参 加 店 で 行 うものとし 登 別 市 並 びに 当 商 工 会 議 所 は 一 切 その 責 を 負 いません 偽 造 等 を 発 見 した 際 は 直 ちに 当 商 工 会 議 所 へ 届 け 出 を 行 ってください (5) 利 用 者 等 との 紛 争 に 関 しては 当 事 者 間 で 解 決 するものとし 登 別 市 並 びに 当 商 工 会 議 所 は 一 切 その 責 を 負 いません (6) 不 正 行 為 が 発 覚 した 場 合 は 換 金 には 応 じません また 被 害 額 等 の 損 害 賠 償 請 求 を 行 うとともに 司 法 当 局 に 対 して 告 発 を 行 う 場 合 があります (お 問 い 合 わせ 先 ) 登 別 商 工 会 議 所 総 務 課 北 海 道 登 別 市 中 央 町 5 丁 目 6 番 地 1 登 別 商 工 会 議 所 会 館 内 TEL:

9 登 別 プレミアム 商 品 券 発 行 事 業 に 関 する 質 疑 応 答 事 例 集 事 業 者 対 象 質 疑 応 答 事 例 Q1. 取 扱 参 加 店 になるにはどうすれば 良 いか 登 別 商 工 会 議 所 の 会 員 だが 自 動 的 に 登 録 されるのか 本 事 業 は 参 加 を 希 望 しない 店 舗 等 もありえることから 自 動 で 登 録 すること はせずに 申 し 出 により 登 録 する 任 意 登 録 制 としている そのため 登 別 商 工 会 議 所 の 会 員 であっても 自 動 的 に 登 録 することは 無 いため 参 加 を 希 望 する 事 業 所 においては 必 ず 登 録 の 手 続 きをお 願 いしたい Q2. 登 別 市 内 で 事 業 を 営 んでいるが 商 工 会 議 所 には 加 入 していない しかし 本 事 業 に 参 加 したい 非 会 員 でも 取 扱 参 加 店 となれるのか 登 別 市 内 で 事 業 を 営 んでいれば 取 扱 参 加 店 として 登 録 することは 可 能 である ただし 登 録 負 担 金 として 登 別 商 工 会 議 所 の 非 会 員 事 業 所 は 法 人 6 万 円 個 人 3 万 円 の 参 加 負 担 金 を 支 払 いいただくこととしている Q3. 他 地 域 に 本 社 があり 登 別 市 内 でも 店 舗 を 運 営 している そのため 他 地 域 の 商 工 会 議 所 ( 商 工 会 ) 等 に 加 入 しているが 登 別 商 工 会 議 所 には 加 入 していない 会 員 事 業 所 として 認 められるか 商 工 会 議 所 は その 法 律 により 原 則 として 各 行 政 区 域 内 を 管 轄 とし 各 々が 独 立 した 組 織 である そのため 他 地 域 の 商 工 会 議 所 ( 商 工 会 ) 等 の 会 員 の 場 合 でも 登 別 商 工 会 議 所 の 会 員 という 位 置 付 けにはならない よって 会 員 事 業 所 としては 認 められず 非 会 員 との 扱 いとなる Q4. 市 ( 国 道 )の 税 金 で 事 業 運 営 がされるのに 商 工 会 議 所 の 会 員 と 非 会 員 で 登 録 料 に 差 があるのはどのような 理 由 からか 市 からの 補 助 金 は プレミアム 額 部 分 や 印 刷 費 など 制 限 があり その 利 益 を 享 受 する 者 は 商 品 券 を 購 入 する 市 民 である 本 事 業 を 運 営 するための 事 務 作 業 等 における 事 務 局 職 員 の 人 件 費 などの 費 用 の 全 額 は 市 の 補 助 対 象 となっておらず その 経 費 を 負 担 しているのは 当 商 工 会 議 所 会 員 である 事 業 者 並 びに 取 扱 参 加 事 業 所 である 当 商 工 会 議 所 会 員 企 業 の 皆 様 においては 平 素 より 会 費 をご 納 入 していただい ており その 会 費 において 諸 費 用 に 対 する 相 応 のご 負 担 をしていただいている 非 会 員 においては そのような 負 担 が 全 く 無 く 負 担 が 無 ければ 当 商 工 会 議 所 会 員 との 不 公 平 が 生 じることとなる 当 商 工 会 議 所 は 会 員 事 業 所 の 皆 様 の 会 費 により 成 り 立 っている 組 織 であるた め 市 内 事 業 者 といえども 非 会 員 においては 参 加 負 担 金 を 支 払 いいただきたい なお 当 商 工 会 議 所 への 加 入 について 随 時 可 能 であることから 検 討 いただき たい ( 個 人 9,000 円 / 年 法 人 18,000 円 / 年 ) - 8 -

10 Q5. 登 録 申 請 書 の 受 付 はいつからか また いつまで 登 録 が 可 能 か 取 扱 参 加 店 の 登 録 申 請 書 の 受 理 期 間 は 平 成 27 年 5 月 15 日 ( 金 )より 利 用 期 限 の 平 成 27 年 12 月 13 日 ( 日 )まで 行 う しかし チラシ 等 の 媒 体 に 掲 載 を 希 望 する 場 合 製 作 の 都 合 上 5 月 29 日 ( 金 ) までの 登 録 申 請 分 とさせていただく Q6. 換 金 日 は 毎 週 木 曜 日 の10 時 から15 時 となっているが 事 業 の 都 合 で 換 金 日 当 日 又 は10 時 から15 時 に 来 館 できない 別 の 日 又 は 時 間 にしてもらえない か 都 合 により 指 定 換 金 日 に 来 館 が 困 難 な 場 合 は 換 金 を 希 望 する 日 の 前 週 までに あらかじめ 当 商 工 会 議 所 へご 一 報 いただき 日 程 を 調 整 した 上 で 対 応 したい しかし 時 間 については 金 融 機 関 の 営 業 時 間 の 兼 ね 合 いもあるため 10 時 より15 時 までを 原 則 として 変 更 することはできない Q7. 換 金 手 続 きは 事 業 所 の 代 表 者 (または 事 業 主 )でなければならないのか 当 商 工 会 議 所 は 登 録 事 業 者 証 明 書 を 発 行 し 換 金 時 に 持 参 するよう 定 めて おり 持 参 した 者 を 手 続 きにおける 責 任 者 として 取 り 扱 いをさせていただく そのため 取 扱 参 加 事 業 所 の 代 表 者 である 必 要 は 無 く 代 表 者 であっても 本 証 を 持 参 していない 場 合 は 換 金 手 続 きを 行 うことができない 登 録 事 業 者 証 明 書 は 重 要 な 書 類 であるため 破 損 や 紛 失 等 が 無 いように 厳 重 に 管 理 していただきたい 万 が 一 盗 難 や 紛 失 等 が 発 生 した 場 合 は 速 やかに 当 商 工 会 議 所 事 務 局 へご 連 絡 いただきたい Q8. 換 金 手 続 きに 必 要 なものは 何 か 換 金 の 際 は 換 金 請 求 書 ( 別 紙 ) 換 金 する 商 品 券 換 金 に 来 た 者 の 印 鑑 ( 認 印 で 良 い シャチハタ 等 は 不 可 ) 取 扱 参 加 店 登 録 証 明 書 が 必 要 となる いずれかを 持 参 し 忘 れた 場 合 でも 換 金 手 続 きができないため 手 続 き 前 に 必 ず ご 確 認 いただくよう お 願 いしたい Q9. 一 部 の 商 品 について 商 品 券 を 利 用 できない 商 品 を 設 定 したいが 可 能 か 利 用 できないものとして 取 扱 参 加 店 が 一 部 の 商 品 を 指 定 することは 可 能 である しかし 利 用 者 の 利 便 性 を 考 慮 し 商 品 券 が 利 用 できない 商 品 を 明 確 にするか 貼 紙 等 の 表 示 による 対 処 等 をお 願 いしたい Q10. 当 店 ではポイント 制 度 を 実 施 しており 購 入 時 の 金 額 に 応 じてポイントを 付 与 し ポイントに 応 じて 割 引 を 行 っている 商 品 券 利 用 の 場 合 ポイントを 付 与 し ないことは 可 能 か 店 舗 の 運 営 上 付 与 しないことは 止 むを 得 ないと 考 える しかし 利 用 者 の 利 便 性 を 考 慮 し 付 与 しない 旨 を 口 頭 で 伝 えるだけではなく 明 確 に 周 知 するための 取 り 組 みとして ポスターやレジ 前 で 貼 紙 等 の 表 示 により 周 知 を 実 施 するなどのご 配 慮 をいただきたい Q11. 商 品 券 の 発 売 を 機 に 商 店 会 又 は 単 独 で 売 り 出 し 等 の 事 業 を 実 施 したいと 考 え ている その 際 プレミアム 商 品 券 という 名 称 を 利 用 したいと 考 えているが - 9 -

11 利 用 することは 可 能 か 本 事 業 の 名 称 を 利 用 した 事 業 を 実 施 していただくことは 本 事 業 趣 旨 において も 歓 迎 されることである また 名 称 利 用 においては 当 商 工 会 議 所 の 許 認 可 を 不 要 としているため 利 用 することは 可 能 である ただし 当 商 工 会 議 所 主 催 事 業 等 との 差 別 化 を 明 確 にしていただき 消 費 者 に 誤 解 を 与 えないよう 充 分 な 配 慮 をお 願 いしたい Q12. 商 品 券 の 換 金 期 限 (12 月 24 日 )を 過 ぎてしまった なんとかならないのか 本 事 業 は 補 助 金 事 業 であることから 収 支 決 算 等 の 実 績 報 告 を 登 別 市 に 対 し て 行 うことにより 事 業 の 完 了 となる そのため 実 績 報 告 後 の 変 更 はできないため 応 じることはできない Q13. 市 内 に 店 舗 が 複 数 あり チラシに 掲 載 をしてもらいたい しかし 換 金 は 本 社 名 義 で 一 括 して 清 算 したい どのように 登 録 申 請 を 行 えばよいのか 登 録 申 請 書 は 単 店 舗 しか 掲 載 できないため チラシ 掲 載 を 要 請 するには 店 舗 分 の 申 請 を 出 していただきたい また 換 金 手 続 きについては いずれかの 店 舗 を 代 表 ( 又 は 本 社 )とする 旨 の 連 絡 を 事 務 局 まで 事 前 にお 知 らせいただくようお 願 いしたい

12 購 入 者 対 象 質 疑 応 答 事 例 Q1. 購 入 はいくらまで 可 能 なのか 本 商 品 券 は 来 場 者 1 人 につき3 冊 ( 購 入 金 額 3 万 円 分 )までが 購 入 限 度 となっ ており 1 冊 単 位 での 購 入 が 可 能 となっている また 18 歳 未 満 の 子 がいる 世 帯 は 1 世 帯 につき5 冊 まで 優 先 的 に 購 入 するこ とが 可 能 となっている Q2. 家 族 を 含 め 代 理 で 購 入 することは 可 能 か 登 別 市 民 であれば 本 商 品 券 の 購 入 者 に 該 当 するが 代 理 の 購 入 については 家 族 を 含 め 認 められない 購 入 の 際 は 必 ず 本 人 が 購 入 窓 口 において 申 し 込 むことをお 願 いしたい ただし 乳 幼 児 等 申 込 書 記 載 が 困 難 である 場 合 の 申 込 書 類 の 代 筆 は 認 めるが 本 人 と 確 認 が 取 れるよう 窓 口 に 来 訪 していただくことをお 願 いする 本 商 品 券 の 周 知 にもあるように 他 人 への 譲 渡 や 売 却 等 は 認 めていないため 前 述 のような 代 理 購 入 等 の 事 例 が 発 生 した 場 合 は 購 入 の 権 利 を 取 り 消 した 上 で 商 品 券 の 返 却 を 行 う 場 合 もある Q3. 発 売 日 はいつからか また 何 処 へ 行 けば 購 入 できるのか 販 売 は 18 歳 未 満 の 子 がいる 世 帯 に 優 先 販 売 の 権 利 として 平 成 27 年 7 月 4 日 ( 土 ) 5 日 ( 日 )のいずれも10 時 より15 時 までの 期 間 において 市 内 5 地 区 において 実 施 し 7 月 6 日 ( 月 )より7 月 9 日 ( 木 )については 10 時 より17 時 にアーニスにおいて 実 施 する また 一 般 予 約 者 への 販 売 は 平 成 27 年 7 月 11 日 ( 土 )より13 日 ( 月 )の いずれも10 時 より15 時 までの 期 間 において 市 内 5 地 区 において 実 施 する さらに 7 月 15 日 ( 水 )より 完 売 に 至 るまでの 販 売 は アーニスにて 実 施 する Q4. 臨 時 販 売 所 での 販 売 日 数 を 増 やす 考 えはないか できない 場 合 の 理 由 は 何 か また 臨 時 販 売 所 を 増 やす 考 えはないか できない 理 由 は 何 か 臨 時 販 売 所 での 販 売 日 数 を 増 加 させることにより 施 設 の 借 上 料 をはじめとす る 様 々な 経 費 が 増 加 し 結 果 として 本 事 業 の 運 営 に 困 難 が 生 じる 対 策 としては 市 広 報 紙 や 新 聞 等 における 記 事 掲 載 チラシやポスター 等 の 印 刷 物 並 びにホームページやラジオ 等 の 情 報 媒 体 を 充 分 に 活 用 した 上 で 事 前 周 知 をさせていただき 市 民 の 皆 様 には 購 入 へのご 協 力 をお 願 いしたい また 販 売 所 の 増 加 については 例 として 市 民 会 館 に 販 売 所 を 設 置 した 際 に 幌 別 町 や 幸 町 に 居 住 する 方 々が 徒 歩 で 市 民 会 館 に 来 訪 するとは 考 えにくく その 方 々に 対 する 利 便 性 の 向 上 を 考 えると 幌 別 東 小 学 校 やクリンクルセンター 等 に 販 売 所 を 設 けるよう 要 望 が 出 ることも 考 えられる その 他 の 地 域 においても 同 様 であり 全 ての 地 域 に 販 売 所 を 設 置 するには 保 安 上 の 課 題 をはじめ 多 くの 課 題 があり その 対 策 には 困 難 を 極 めるため 購 入 を 希 望 する 市 民 の 皆 様 には 一 定 のご 負 担 ( 販 売 所 への 来 訪 )をお 願 いしている Q5. 販 売 時 間 の 早 期 開 始 並 びに 延 長 はできないか 商 品 券 の 管 理 における 保 安 上 の 問 題 が 解 決 できないため 販 売 時 間 を 早 めるこ とや 延 長 することは 困 難 である

13 購 入 希 望 者 にはご 不 便 をおかけするが 販 売 の 日 程 や 時 間 帯 にはご 理 解 をいた だきたい Q6. 購 入 開 始 日 には 現 金 が 用 意 できないが 後 日 であれば 用 意 することが 可 能 であ る 購 入 の 申 し 込 みはしたいのだが どうすれば 良 いか 本 商 品 券 の 購 入 は 現 金 での 引 き 換 えとなるため 対 応 することはできない Q7.4 枚 だけ500 円 券 としたそうだが 全 てを500 円 券 にしなかった 理 由 は 本 商 品 券 は 発 行 にあたり 偽 造 防 止 等 の 加 工 が 必 須 であることから 多 大 な 製 作 費 用 が 生 じている 全 てを500 円 券 にするということは 結 果 として1 冊 の 製 本 に 対 する 枚 数 が 倍 増 することとなり 経 費 がより 大 幅 に 増 大 するため 事 業 の 運 営 自 体 が 困 難 と なる また 製 作 に 要 する 日 数 も 大 幅 に 増 加 し 結 果 として 利 用 期 間 を 短 縮 しなけれ ばならず 利 用 者 の 不 利 益 を 生 じることとなり 得 る 経 費 については 原 則 として 市 ( 国 道 )が 負 担 することとなるが 事 前 の 予 算 確 保 や 日 数 の 調 整 をしていないため 事 業 予 算 の 組 み 替 えは 出 来 かねる 事 業 者 からの 意 見 として 比 較 的 客 の 購 入 単 価 が 安 価 な 小 売 業 等 においては 消 費 者 の 購 入 単 価 の 上 昇 や 売 上 の 押 し 上 げ 等 好 条 件 が 生 じている 旨 の 評 価 をい ただいている Q8. 医 療 機 関 で 商 品 券 を 利 用 したいが 取 扱 参 加 店 ではないので 利 用 できない 取 扱 参 加 店 にならないのはなぜか 国 は 医 療 サービスについては ある 種 の 必 要 経 費 であり いわゆる 新 たな 消 費 の 喚 起 とは 異 なるため 原 則 対 象 とならないとしている また 医 療 費 については 医 師 法 や 薬 事 法 等 様 々な 法 令 の 制 限 や 別 途 税 金 が 投 入 されていることがあるため 本 事 業 への 対 応 は 困 難 であると 考 える Q9. 高 齢 者 等 への 配 慮 はどのようになされたのか 本 事 業 は 地 方 創 生 の 一 環 として 特 に 子 育 て 世 代 を 優 遇 することとしている そのため 高 齢 者 をないがしろにしているわけではないが 子 育 て 世 代 を 最 優 先 に 考 え 事 前 に 購 入 できるよう 優 先 販 売 等 の 配 慮 を 行 っている Q10. 商 品 券 を 利 用 して 購 入 することができないものは 何 か 周 知 チラシ 等 にも 記 載 があるように 金 券 ( 他 商 品 券 や 贈 答 券 等 ) 印 紙 やはが き 切 手 等 の 他 宝 くじ 等 の 購 入 や 出 資 金 並 びに 債 務 の 返 済 及 び 取 扱 参 加 店 が 指 定 する 一 部 の 商 品 に 利 用 することはできない Q11.プレミアム 商 品 券 とプレミアムリフォーム 券 は 併 用 できるか リフォーム 券 の 取 扱 参 加 事 業 所 が プレミアム 商 品 券 の 取 扱 参 加 店 への 登 録 を 行 っていれば 併 用 することが 可 能 であると 考 える あらかじめ 利 用 する 事 業 所 に 対 して ご 確 認 いただきたい 登 別 商 工 会 議 所 事 務 局 制 作 平 成 27 年 5 月 19 日 現 在

Microsoft Word - 事業概要-リフォ券_H27_05_14.docx

Microsoft Word - 事業概要-リフォ券_H27_05_14.docx 平 成 27 年 4 月 17 日 平 成 27 年 4 月 20 日 平 成 27 年 4 月 23 日 平 成 27 年 5 月 8 日 平 成 27 年 5 月 11 日 平 成 27 年 5 月 14 日 平 成 27 年 5 月 15 日 初 版 第 2 版 第 3 版 第 4 版 第 5 版 第 6 版 第 7 版 登 別 プレミアムリフォーム 券 発 行 事 業 事 業 概 要 要 項

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816932372E30352E32308CBB8DDD816A48323793DE97C78E738376838C837E834183808FA495698C9481698E5189C1935895DC95E58F5797768D80816A2D312E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20816932372E30352E32308CBB8DDD816A48323793DE97C78E738376838C837E834183808FA495698C9481698E5189C1935895DC95E58F5797768D80816A2D312E646F63> 奈 良 市 プレミアム 商 品 券 参 加 店 舗 募 集 要 項 奈 良 市 プレミアム 商 品 券 事 務 局 2015.5.20 現 在 事 業 の 趣 旨 市 域 における 消 費 を 喚 起 し 地 域 経 済 の 活 性 化 に 資 することを 目 的 として プレミアム 商 品 券 を 発 行 します 併 せて 子 育 て 世 帯 に 向 けた 生 活 応 援 を 行 うとともに 奈

More information

Microsoft Word - 募集要項.docx

Microsoft Word - 募集要項.docx 平 成 27 年 度 東 広 島 市 プレミアム 付 商 品 券 取 扱 店 募 集 要 項 東 広 島 市 内 の 消 費 喚 起 を 図 り 経 済 の 活 性 化 に 資 することを 目 的 に 国 の 地 域 住 民 生 活 等 緊 急 支 援 のための 交 付 金 ( 地 域 消 費 喚 起 生 活 支 援 型 ) を 活 用 してプレミアム 付 商 品 券 を 発 行 します つきましては

More information

事 業 の 趣 旨 大 阪 市 内 に 店 舗 のある 商 店 等 において 使 用 できるプレミアム 付 き 商 品 券 (プレミアム 分 20%)を 発 行 することにより 消 費 喚 起 を 図 り 大 阪 経 済 の 活 性 化 につなげることを 目 的 とする 1. 事 業 概 要 (1)

事 業 の 趣 旨 大 阪 市 内 に 店 舗 のある 商 店 等 において 使 用 できるプレミアム 付 き 商 品 券 (プレミアム 分 20%)を 発 行 することにより 消 費 喚 起 を 図 り 大 阪 経 済 の 活 性 化 につなげることを 目 的 とする 1. 事 業 概 要 (1) 大 阪 市 プレミアム 商 品 券 参 加 店 舗 募 集 要 項 申 込 期 間 : 平 成 27 年 5 月 11 日 ( 月 ) ~ 平 成 27 年 6 月 10 日 ( 水 )まで 大 阪 市 プレミアム 商 品 券 事 務 局 平 成 27 年 5 月 1 日 問 合 せ 先 大 阪 市 プレミアム 商 品 券 コールセンター ( 平 成 27 年 5 月 1 日 ~ 平 成 28 年

More information

石 岡 市 長 殿 受 付 番 号 第 号 石 岡 市 スーパープレミアム 商 品 券 取 扱 店 登 録 申 請 書 石 岡 市 スーパープレミアム 商 品 券 取 扱 店 募 集 要 項 に 同 意 しましたので 取 扱 店 になることを 申 請 します 平 成 年 月 日 所 在 地 フ リ

石 岡 市 長 殿 受 付 番 号 第 号 石 岡 市 スーパープレミアム 商 品 券 取 扱 店 登 録 申 請 書 石 岡 市 スーパープレミアム 商 品 券 取 扱 店 募 集 要 項 に 同 意 しましたので 取 扱 店 になることを 申 請 します 平 成 年 月 日 所 在 地 フ リ 石 岡 市 では 国 の 地 域 活 性 化 地 域 住 民 生 活 等 緊 急 支 援 交 付 金 を 活 用 し お 得 な 商 品 券 を 発 行 します これに 伴 い 商 品 券 が 利 用 できる 取 扱 店 を 募 集 します 商 品 券 の 概 要 千 円 の 商 品 券 12 枚 綴 りを 1 万 円 で 販 売 します 消 費 者 には 20%の 特 典 が 付 きます この 商

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313281408E598BC68E78898781408FA495698C942096F18ABC2895CF8D58292E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313281408E598BC68E78898781408FA495698C942096F18ABC2895CF8D58292E646F63> 久 喜 市 地 域 住 民 生 活 等 緊 急 支 援 のための 交 付 金 事 業 地 域 限 定 プレミアム 付 商 品 券 発 行 事 業 約 款 第 1 章 総 則 ( 趣 旨 ) 第 1 条 久 喜 市 商 工 会 ( 以 下 商 工 会 等 という )は 地 方 創 生 に 向 けた 国 の 交 付 金 を 活 用 して 消 費 税 率 引 き 上 げによる 市 民 生 活 を 支 援

More information

洲 本 商 工 会 議 所 の 会 員 656-0025 洲 本 市 本 町 3-3-25 TEL.0799-22-2571 FAX.0799-24-1550 窓 口 : 平 日 の 10 時 00 分 ~17 時 00 分 五 色 町 商 工 会 の 会 員 656-1301 洲 本 市 五 色

洲 本 商 工 会 議 所 の 会 員 656-0025 洲 本 市 本 町 3-3-25 TEL.0799-22-2571 FAX.0799-24-1550 窓 口 : 平 日 の 10 時 00 分 ~17 時 00 分 五 色 町 商 工 会 の 会 員 656-1301 洲 本 市 五 色 洲 本 市 プレミアム 商 品 券 参 加 店 舗 募 集 要 項 及 び 誓 約 事 項 商 品 券 発 行 事 業 の 概 要 [ 名 称 ] 洲 本 市 プレミアム 商 品 券 [ 発 行 者 ] 洲 本 市 プレミアム 商 品 券 発 行 委 員 会 ( 洲 本 市 洲 本 商 工 会 議 所 五 色 町 商 工 会 ) [ 発 行 総 額 ] 4 億 8,000 万 円 [ 発 行 内 容

More information

事 業 の 趣 旨 北 葛 城 郡 内 消 費 に 一 定 の 経 済 効 果 があるプレミアム 付 商 品 券 を 発 行 することにより 郡 内 の 個 人 消 費 を 喚 起 し 郡 内 各 事 業 所 の 売 上 の 向 上 中 小 企 業 者 を 中 心 としての 地 域 経 済 の 活

事 業 の 趣 旨 北 葛 城 郡 内 消 費 に 一 定 の 経 済 効 果 があるプレミアム 付 商 品 券 を 発 行 することにより 郡 内 の 個 人 消 費 を 喚 起 し 郡 内 各 事 業 所 の 売 上 の 向 上 中 小 企 業 者 を 中 心 としての 地 域 経 済 の 活 ほっかつプレミアム 商 品 券 < 取 扱 店 募 集 要 項 > ほっかつプレミアム 商 品 券 発 行 事 業 事 務 局 平 成 27 年 5 月 11 日 事 業 の 趣 旨 北 葛 城 郡 内 消 費 に 一 定 の 経 済 効 果 があるプレミアム 付 商 品 券 を 発 行 することにより 郡 内 の 個 人 消 費 を 喚 起 し 郡 内 各 事 業 所 の 売 上 の 向 上 中

More information

土 地 家 屋 購 入 家 賃 地 代 駐 車 料 ( 一 時 預 りを 除 く) 等 の 不 動 産 に 関 わる 支 払 い 現 金 との 換 金 金 融 機 関 への 預 け 入 れ 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 23 年

土 地 家 屋 購 入 家 賃 地 代 駐 車 料 ( 一 時 預 りを 除 く) 等 の 不 動 産 に 関 わる 支 払 い 現 金 との 換 金 金 融 機 関 への 預 け 入 れ 風 俗 営 業 等 の 規 制 及 び 業 務 の 適 正 化 等 に 関 する 法 律 ( 昭 和 23 年 津 市 プレミアム 商 品 券 発 行 等 運 営 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 津 市 プレミアム 商 品 券 発 行 等 運 営 業 務 2 委 託 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 業 務 の 概 要 (1) 目 的 津 市 内 に 店 舗 のある 商 店 等 において 使 用 できるプレミアム 商 品 券 を 発 行 することによ

More information

事 業 の 趣 旨 福 山 市 内 の 店 舗 等 において 共 通 して 使 用 できるプレミアム 付 商 品 券 ( 以 下 商 品 券 )を 発 行 することにより 域 内 の 消 費 喚 起 を 図 り 地 域 経 済 の 活 性 化 に 資 することを 目 的 とする 1. 商 品 券 事

事 業 の 趣 旨 福 山 市 内 の 店 舗 等 において 共 通 して 使 用 できるプレミアム 付 商 品 券 ( 以 下 商 品 券 )を 発 行 することにより 域 内 の 消 費 喚 起 を 図 り 地 域 経 済 の 活 性 化 に 資 することを 目 的 とする 1. 商 品 券 事 福 の 山 プレミアム 商 品 券 取 扱 店 舗 募 集 要 項 ふくやまプレミアム 付 商 品 券 発 行 協 議 会 事 業 の 趣 旨 福 山 市 内 の 店 舗 等 において 共 通 して 使 用 できるプレミアム 付 商 品 券 ( 以 下 商 品 券 )を 発 行 することにより 域 内 の 消 費 喚 起 を 図 り 地 域 経 済 の 活 性 化 に 資 することを 目 的 とする

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 アドバンス レジデンス 投 資 法 人 ( 以 下 本 投 資 法 人 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

Microsoft Word - 委託仕様書_H270327修正

Microsoft Word - 委託仕様書_H270327修正 福 岡 市 プレミアム 付 商 品 券 事 業 業 務 委 託 仕 様 書 1 業 務 名 福 岡 市 プレミアム 付 商 品 券 事 業 業 務 委 託 2 委 託 期 間 契 約 締 結 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで 3 業 務 の 概 要 (1) 目 的 福 岡 市 に 所 在 し, 地 域 振 興 に 貢 献 する 商 店 等 において 使 用 できるプレミアム 付 商

More information

4 入 札 公 告 を 見 て 参 加 したいので 新 規 で 資 格 申 請 をしたいのですが (1) いつまでに 申 請 すればいいですか 随 時 受 付 とは 別 ですか 緊 急 受 付 となります 入 札 公 告 中 の 入 札 参 加 者 の 必 要 な 資 格 に 関 する 事 項 に

4 入 札 公 告 を 見 て 参 加 したいので 新 規 で 資 格 申 請 をしたいのですが (1) いつまでに 申 請 すればいいですか 随 時 受 付 とは 別 ですか 緊 急 受 付 となります 入 札 公 告 中 の 入 札 参 加 者 の 必 要 な 資 格 に 関 する 事 項 に 競 争 入 札 参 加 資 格 申 請 よくある 質 問 熊 本 県 出 納 局 管 理 調 達 課 1 提 出 方 法 について 1 提 出 は 郵 送 でもいいですか 郵 送 持 参 のどちらでも 構 いません ( 郵 送 の 場 合 ) [ 郵 送 先 ] 郵 便 番 号 862-8570( 専 用 郵 便 番 号 なので 住 所 記 載 不 要 です) 熊 本 県 庁 管 理 調 達 課 管

More information

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P

優 先 度 順 手 続 フロー 最 初 に 行 う 手 続 罹 災 見 舞 金 の 交 付 ( 草 津 市 ) (P4) 弔 慰 金 および 罹 災 見 舞 金 の 交 付 (P4) 罹 災 証 明 書 の 発 行 (P4) 住 民 票 の 発 行 (P5) 生 活 つなぎ 資 金 の 貸 付 (P 火 災 に 遭 われた 方 へ り さ い 火 災 罹 災 後 の 諸 手 続 について( 参 考 資 料 ) このたびは 思 いがけない 災 難 で 御 心 痛 いかばかりかと 心 から お 見 舞 い 申 しあげます どうか この 災 難 にお 力 落 しのありませんよう 一 日 も 早 い 御 回 復 をお 祈 り 申 しあげます この 冊 子 は 当 面 の 諸 手 続 に 関 しまして 概

More information

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融

第 7 条 ( 支 払 い)カードショッピングの 利 用 代 金 及 び 手 数 料 ( 以 下 カードショッピングの 支 払 金 または 分 割 払 いの 場 合 には 分 割 支 払 金 合 計 リボルビング 払 いの 場 合 には 弁 済 金 といいます ) 並 びにキャッシングサービスの 融 NC 第 一 信 販 VISAカード 会 員 規 約 会 員 規 約 を よ く お 読 み く だ さ い 第 Ⅰ 章 一 般 条 項 第 1 条 ( 本 会 員 家 族 会 員 )(1) ) 本 規 約 を 承 認 のうえ 第 一 信 販 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)に 入 会 の 申 込 みをし 当 社 が 適 格 と 認 めた 方 を 本 会 員 とします (2) 本 会 員

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし

(1) この 貯 金 は 預 入 の 日 から 起 算 して10 年 が 経 過 した 日 に 払 戻 金 の 全 部 を 同 一 のこ の 貯 金 に 継 続 して 預 入 する 取 扱 いをします (2) 継 続 預 入 後 の 利 率 は 継 続 日 における 当 行 所 定 の 利 率 とし 財 産 形 成 定 額 貯 金 規 定 1 財 産 形 成 定 額 貯 金 財 産 形 成 定 額 貯 金 ( 以 下 この 貯 金 といいます )は 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 といいます )に 規 定 する 勤 労 者 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 ( 以 下 財 産 形 成 貯 蓄 契 約 といいます )に 基 づき 預 入 される 定 額 貯 金 です

More information

8

8 平 成 28 年 度 認 知 症 対 応 型 共 同 生 活 介 護 事 業 所 整 備 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 9 月 八 尾 市 地 域 福 祉 部 高 齢 介 護 課 1 0 1. 募 集 の 趣 旨 八 尾 市 ( 以 下 市 という )では 第 6 期 八 尾 市 高 齢 者 保 健 福 祉 計 画 及 び 介 護 保 険 事 業 計 画 ( 以 下 第 6 期 計

More information

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1

目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 について 2-1 法 人 設 立 認 可 申 請 提 出 書 類 の 作 成 要 領 2 はじめに 書 類 作 成 上 の 留 意 点 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 の 手 引 き 横 浜 市 健 康 福 祉 局 監 査 課 電 話 045(671)4195 FAX 045(662)1658 E- mail kf-kansa-shomu@city.yokohama.jp 平 成 25 年 7 月 改 訂 目 次 1 社 会 福 祉 法 人 設 立 認 可 申 請 事 務 手 続 きの 標 準 的 な 流 れ 1 2

More information

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす

独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ( 以 下 中 小 機 構 といいます )は 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 の 各 種 事 務 手 続 きを 団 体 および 金 融 機 関 に 委 託 しています 共 済 契 約 者 が 共 済 金 の 貸 付 請 求 をす 平 成 23 年 10 月 第 1 版 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 金 貸 付 請 求 及 び 受 領 に 係 る 記 入 要 領 ( 貸 付 請 求 者 用 ) 共 済 金 貸 付 請 求 をするときは この 手 続 領 をよく お 読 みのうえ 請 求 および 受 領 の 手 続 きをしてください 1. 共 済 金 の 貸 付 請 求 手 続 きについて 1 ページ 2. 共 済 金

More information

(b) 京 都 府 内 の 道 の 駅 (c)jaグループ 京 都 農 畜 産 物 直 売 所 連 絡 会 加 盟 店 (d)ほんまもん 京 野 菜 取 扱 店 (e) 京 野 菜 マルシェ 参 加 店 (f) 協 力 団 体 会 議 に 参 加 する 各 団 体 が 定 める 指 定 店 又 は

(b) 京 都 府 内 の 道 の 駅 (c)jaグループ 京 都 農 畜 産 物 直 売 所 連 絡 会 加 盟 店 (d)ほんまもん 京 野 菜 取 扱 店 (e) 京 野 菜 マルシェ 参 加 店 (f) 協 力 団 体 会 議 に 参 加 する 各 団 体 が 定 める 指 定 店 又 は 京 の 食 彩 券 ( 京 都 府 産 農 林 水 産 物 振 興 プレミアム 付 き 商 品 券 ) 利 用 店 舗 募 集 要 項 1 商 品 券 発 行 事 業 の 概 要 (1) 概 要 商 品 券 名 称 購 入 対 象 商 品 京 の 食 彩 券 京 都 府 産 農 林 水 産 物 ( 食 料 品 ) 及 びそれらを 使 った 加 工 品 および 料 理 発 行 者 公 益 社 団 法

More information

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本

2. 個 人 情 報 の 利 用 目 的 (1) 本 投 資 法 人 による 物 件 ( 信 託 受 益 権 に 係 る 不 動 産 を 含 みます 以 下 同 様 )の 取 得 取 得 に 先 立 つ 調 査 及 び 取 得 の 検 討 並 びに 事 後 管 理 業 務 を 行 うため (2) 本 個 人 情 報 保 護 方 針 ADインベストメント マネジメント 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 といいます )は 個 人 情 報 の 重 要 性 を 認 識 し 個 人 情 報 の 保 護 に 関 する 法 律 その 他 の 関 係 諸 法 令 及 びガイドライン 等 ( 以 下 個 人 情 報 保 護 法 等 といいます )を 遵 守 するとともに 個 人 情 報 保 護 に 関 する 基

More information

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請

内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 住 家 以 外 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について... 4 被 災 証 明 の 申 請 平 成 27 年 12 月 17 日 発 行 平 成 27 年 9 月 関 東 東 北 豪 雨 災 害 により 被 害 を 受 けられた 皆 さまへ 第 2 版 ( 給 付 減 免 支 援 制 度 などについて) 常 総 市 内 容 被 災 者 支 援 総 合 窓 口 について... 3 り 災 証 明 書 被 災 証 明 書 について 住 家 の り 災 証 明 の 申 請 および 発 行 について...

More information

【介護保険給付費等にかかる請求要領】

【介護保険給付費等にかかる請求要領】 介 護 保 険 給 付 費 等 にかかる 請 求 要 領 平 成 27 年 4 月 改 定 版 8 京 都 府 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 目 次 Ⅰ. 審 査 支 払 業 務 について 1 Ⅰ-1 取 扱 事 業 ( 概 要 ) 3 Ⅰ-2 請 求 支 払 の 流 れ 3 Ⅰ-3 介 護 給 付 費 請 求 書 の 提 出 4 Ⅰ-4 介 護 給 付 費 の 請 求 および 受 領

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま

1 お 客 様 は 当 社 所 定 の 総 合 取 引 申 込 書 に 必 要 事 項 を 記 載 し 署 名 捺 印 のうえ 当 社 に 申 込 むものとし その 際 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 の 規 定 に 従 い 本 人 確 認 を 行 わせていただきま 岡 安 の 証 券 総 合 取 引 約 款 第 1 章 証 券 総 合 取 引 ( 約 款 の 趣 旨 ) 第 1 条 この 約 款 は 有 価 証 券 の 保 護 預 り 社 債 株 式 等 の 振 替 に 関 する 法 律 ( 以 下 振 替 法 といいます )において 取 扱 う 証 券 の 取 引 累 積 投 資 取 引 外 国 証 券 の 取 引 新 光 MRF(マネー リザーブ フアンド)の

More information

千葉市認可保育所

千葉市認可保育所 認 可 保 育 所 整 備 手 引 き 平 成 28 年 1 月 千 葉 市 こども 未 来 局 こども 未 来 部 保 育 支 援 課 目 次 はじめに... 2 1 施 設 概 要 について... 2 (1) 保 育 所 とは... 2 2 認 可 保 育 所 整 備 について... 4 (1) 募 集 形 態 について... 4 (2) 募 集 地 域... 4 (3) 運 営 主 体...

More information

01 国有財産売払公示書

01 国有財産売払公示書 国 有 財 産 売 払 公 示 書 国 有 財 産 の 売 払 について 下 記 のとおり 一 般 競 争 入 札 に 付 します 1 売 払 物 件 物 件 番 号 所 在 地 区 分 種 目 数 量 28-1 福 山 市 千 田 町 1-393-2 土 地 宅 地 170.14 m2 28-2 福 山 市 北 本 庄 2 丁 目 111-2 土 地 宅 地 658.94 m2 28-3 広 島

More information

社 会 福 祉 法 人 設 立 の 手 引 き 平 成 25 年 4 月 秦 野 市 福 祉 部 地 域 福 祉 課 目 次 第 1 社 会 福 祉 法 人 審 査 基 準 1 社 会 福 祉 法 人 の 行 う 事 業 1 2 法 人 の 資 産 1 3 法 人 の 組 織 運 営 2 第 2 法 人 設 立 認 可 申 請 1 法 人 設 立 までの 流 れ( 参 考 ) 3 2 社 会 福

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208179826782518254837083938374838C83628367817A8F4390B38DCF2E646F63> 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 会 員 の 先 生 へ 医 師 賠 償 責 任 保 険 個 人 賠 償 責 任 保 険 のおすすめ 医 師 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 20% 適 用 個 人 賠 償 責 任 保 険 : 団 体 割 引 15% 適 用 神 奈 川 県 保 険 医 協 会 では 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 と 医 師 賠 償 責 任 保

More information

会員規約(バニラVisaオンライン会員用)

会員規約(バニラVisaオンライン会員用) 会 員 規 約 (バニラ Visa オンライン 会 員 用 ) 第 1 条 ( 目 的 ) (1) 本 規 約 は インターネット 上 の 加 盟 店 で 代 金 決 済 に 利 用 する ことができるインターネット 決 済 専 用 プリペイドカードであって SBI カード 株 式 会 社 ( 以 下 SBI カード 又 は 当 社 という ) が 発 行 するもの( 名 称 :バニラ Visa オンライン(

More information

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日)

平成22年度 年末調整書類発送のお知らせ(2010年11月9日) 平 成 22 年 度 年 末 調 整 Q&A 例 年 スタッフの 皆 様 から 多 くいただくご 質 問 と 回 答 をご 紹 介 いたします 源 泉 徴 収 票 は 年 末 調 整 対 象 者 : 12 月 中 旬 ~ 下 旬 対 象 外 の 方 : 2011 年 1 月 中 旬 ~ 下 旬 に 発 送 いたします 年 末 調 整 Q&A 年 末 調 整 対 象 者 について >> 健 康 保 険

More information

大阪府生活福祉資金のごあんない

大阪府生活福祉資金のごあんない 大 阪 府 生 活 福 祉 資 金 福 祉 資 金 貸 付 のごあんない この 貸 付 制 度 は 低 所 得 者 障 がい 者 または 高 齢 者 の 世 帯 に 対 し 資 金 の 貸 付 けと 必 要 な 相 談 支 援 を 行 うこ とにより その 経 済 的 自 立 および 生 活 意 欲 の 助 長 促 進 ならびに 在 宅 福 祉 および 社 会 参 加 の 促 進 を 図 り 安 定

More information

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事

No. 質 問 回 答 8 給 電 器 を 購 入 します 第 5 の 事 業 で 申 請 をしますが 条 件 はありま す 9 給 電 器 を 購 入 します 第 5の 事 業 で 申 請 をしますが 交 付 決 定 が 下 りるまで 給 電 器 を 使 えないのでし ょう 10 第 1 の 事 目 次 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報 告 締 切... 1 Q2. 申 請 方 法 記 入 方 法 日 付... 4 Q3. 添 付 書 類... 9 Q4. 申 請 後 の 変 更... 12 Q5. 財 産 管 理 財 産 処 分... 13 2015 年 10 月 9 日 一 部 追 記 Q1. 事 業 概 要 補 助 内 容 募 集 期 間 実 績 報

More information

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え

Microsoft Word - 疑義照会回答(厚生年金保険 徴収)2606差替え 疑 義 照 会 ( ) 1. 二 以 上 事 業 所 勤 務 被 保 険 者 の 保 険 料 登 録 P1 1 2. 定 期 保 険 料 の 調 査 決 定 及 び 納 入 告 知 P2 1~2 3. 調 査 決 定 の 変 更 P3 1~2 4. 歳 入 金 の 還 付 P5 1 5. 還 付 請 求 P6 1 6. 歳 入 金 の 徴 収 P7 1 7. 被 保 険 者 賞 与 支 払 届 P8

More information

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業

熊本市戸建木造住宅耐震改修事業 平 成 28 年 度 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 利 用 の 手 引 き ( 市 民 向 け) 熊 本 市 戸 建 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 強 計 画 設 計 耐 震 改 修 工 事 目 次 耐 震 診 断 から 耐 震 改 修 までの 流 れ p 1 補 強 計 画 設 計 補 助 制 度 利 用 について p 2 耐 震 改 修 工 事 補 助 制 度 利

More information

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処

< 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 火 災 被 災 者 の 支 援 について 宇 城 市 平 成 27 年 4 月 < 火 災 被 災 者 の 支 援 について 目 次 > 1 災 害 見 舞 い 社 会 福 祉 課 1 ヘ ーシ 2 生 活 資 金 の 貸 付 社 会 福 祉 協 議 会 3 3 市 営 住 宅 の 特 定 入 居 ( 一 時 使 用 ) 都 市 整 備 課 4 4 火 災 廃 棄 物 の 処 理 衛 生 環 境 課

More information

取引規定(ANA_.doc

取引規定(ANA_.doc スルガ Visa デビットカード 会 員 規 約 第 1 条 ( 会 員 ) 1.スルガ 銀 行 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という )に 普 通 預 金 ( 総 合 口 座 取 引 の 普 通 預 金 を 含 む ) 口 座 を 開 設 し 本 規 約 を 承 認 のうえ 当 社 が 運 営 するデビットカード 取 引 システム( 以 下 カードシステム という )への 入 会 を 申 し

More information

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度

経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため 共 済 契 約 者 の 拠 出 による 掛 金 を 原 資 として 共 済 金 の 貸 付 けを 行 う 制 度 取 引 先 の 突 然 の 倒 産 もしものときの 資 金 調 達 しっかりサポートします 経 営 セーフティ 共 済 ( 中 小 企 業 倒 産 防 止 共 済 ) 制 度 のしおり 平 成 23 年 10 月 経 営 セーフティ 共 済 経 営 セーフティ 共 済 は 取 引 先 事 業 者 の 倒 産 の 影 響 を 受 けて 中 小 企 業 が 連 鎖 倒 産 することを 防 止 するため

More information

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな

9 支 給 要 件 対 象 社 員 求 人 の 要 件 ハローワークが 実 施 する 面 接 会 で 対 象 となる 若 者 を 採 用 し た 場 合 にも 対 象 になります ハローワークが 実 施 する 面 接 会 の 場 合 本 奨 励 金 においてはその 開 催 日 を 紹 介 日 とみな 1 支 給 要 件 対 象 事 業 主 対 象 事 業 主 の 範 囲 東 京 労 働 局 管 内 で 若 者 応 援 宣 言 をしており 35 歳 未 満 の 若 者 を 採 用 すれば 奨 励 金 の 対 象 になります 本 奨 励 金 は 東 京 労 働 局 管 内 のハローワークから 紹 介 を 受 けた 日 において 都 内 の 若 者 応 援 宣 言 企 業 又 はユースエール 認 定

More information

任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特 例 被 保 険 者 任

任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特 例 被 保 険 者 任 任 意 継 続 被 保 険 者 の 手 引 き 東 京 都 医 業 健 康 保 険 組 合 平 成 27 年 4 月 適 用 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 任 意 継 続 被 保 険 者 とは 事 業 所 を 退 職 して 被 保 険 者 の 資 格 を 喪 失 した 時 に 資 格 喪 失 の 日 の 前 日 まで 継 続 して2カ 月 以 上 の 被 保 険 者 期 間 ( 日 雇 特

More information

広報みなと2月1日特集号

広報みなと2月1日特集号 金 特 集 号 平 成 26 年 2014 年 2.1 3578-2111 FAX 3578-2634 務 課 http://www.city.minato.tokyo.jp 個 住 民 特 別 区 民 都 民 の 仕 組 み 均 等 割, 割 住 民 と の 主 な 違 い 住 民 均 等 割 あり なし にかかる 率 10% 分 離 課 を 除 く 特 別 区 民 6% 都 民 4% 率 5%~40%

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ

Microsoft Word - 280428修正 280418確定版 H28更新案内チラシ 指 定 難 病 特 定 医 療 費 支 給 認 定 更 新 手 続 きのご 案 内 平 成 28 年 4 月! 重 要 なお 知 らせ! 茨 城 県 保 健 福 祉 部 保 健 予 防 課 今 お 持 ちの 指 定 難 病 特 定 医 療 費 受 給 者 証 は 平 成 28 年 9 月 30 日 で 有 効 期 間 が 終 了 します 引 き 続 き 更 新 を 希 望 される 場 合 は, 更

More information

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ

簡易保育所通園児の保護者の皆様へ 平 成 28 年 度 船 橋 市 認 可 外 保 育 施 設 通 園 児 補 助 金 申 請 の 手 引 き 事 業 の 概 要 保 護 者 の 経 済 的 負 担 を 軽 減 することを 目 的 として 認 可 外 保 育 施 設 を 利 用 している 乳 幼 児 の 保 護 者 に 補 助 金 を 交 付 します 認 可 外 保 育 施 設 とは 保 育 を 行 うことを 目 的 とする 施 設

More information

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国

第 1 条 ( 目 的 ) 1. 本 規 約 は 株 式 会 社 ジェイティービーが 資 金 決 済 に 関 する 法 律 犯 罪 による 収 益 の 移 転 防 止 に 関 する 法 律 出 入 国 管 理 及 び 難 民 認 定 法 日 本 国 との 平 和 条 約 に 基 づき 日 本 の 国 MoneyT Global 会 員 規 約 ( 個 人 利 用 プラン) 目 次 第 1 条 ( 目 的 ) 第 2 条 ( 定 義 ) 第 3 条 ( 銀 行 等 が 行 う 為 替 取 引 との 誤 認 の 防 止 ) 第 4 条 ( 当 サービスの 概 要 ) 第 5 条 ( 入 会 申 込 ) 第 6 条 ( 入 会 審 査 ) 第 7 条 ( 入 会 契 約 の 成 立 時 期 ) 第 8

More information

(3) お 客 様 からこの 財 形 リツノーの 全 額 払 戻, 口 座 解 約 の 申 出 を 受 けたときは, 保 護 預 り 口 座 から 財 形 リツノーをすべて 払 出 し, 後 記 (4)の 手 続 をします (4) 保 護 預 り 口 座 から 払 出 された 財 形 リツノーを 当

(3) お 客 様 からこの 財 形 リツノーの 全 額 払 戻, 口 座 解 約 の 申 出 を 受 けたときは, 保 護 預 り 口 座 から 財 形 リツノーをすべて 払 出 し, 後 記 (4)の 手 続 をします (4) 保 護 預 り 口 座 から 払 出 された 財 形 リツノーを 当 財 形 貯 蓄 約 款 集 ( 財 形 貯 蓄 約 款 財 形 住 宅 貯 蓄 約 款 財 形 年 金 貯 蓄 約 款 ) 財 形 貯 蓄 約 款 この 約 款 は, 勤 労 者 財 産 形 成 促 進 法 ( 以 下 財 形 法 という ) 第 6 条 第 1 項 に 基 づく 財 形 貯 蓄 についての 当 金 庫 の 取 扱 いを 定 めたものです 当 金 庫 では,お 客 様 に 財 形 貯

More information

001平成28年度後期授業料免除について

001平成28年度後期授業料免除について 平 成 28 年 度 後 期 授 業 料 免 除 について * 授 業 料 免 除 申 請 と 同 時 に 受 付 ける 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度 ( 在 学 生 のみ)もあります * 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 入 学 料 免 除 入 学 料 徴 収 猶 予 及 び 東 日 本 大 震 災 被 災 者 の 方 向 けの 支 援 制 度

More information

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅

FAXで 込 みは 下 記 枠 内 すべて 項 目 を 込 みご 本 人 さまが 正 確 にご 記 入 ください 込 人 ご 職 名 前 ご 職 入 社 ( 創 ) 月 前 税 込 収. 明 治. 大 正 3. 4. 平 成 同 居 人. 持. 族 持 3. 社 宅 寮 6. 公 団 公 営 住 宅 自 由 設 型 住 宅 ローン 仮 審 査 込 書 記 入 要 領 込 みにあたって. 込 み 内 容 につきまして 客 さまにご 確 認 させていただく 場 合 がございますでご 了 承 ください.こ 仮 審 査 込 書 は 客 さまにご 返 却 いたしません 3. 込 後 日 程 度 経 過 して 仮 審 査 結 果 等 連 絡 がない 場 合 は 仮 審 査 込 書 未 着 も 考 えられま

More information

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等

2 出 願 資 格 審 査 前 記 1の 出 願 資 格 (5) 又 は(6) により 出 願 を 希 望 する 者 には, 出 願 に 先 立 ち 出 願 資 格 審 査 を 行 いますので, 次 の 書 類 を 以 下 の 期 間 に 岡 山 大 学 大 学 院 自 然 科 学 研 究 科 等 Ⅱ 入 学 者 選 抜 試 験 学 生 募 集 要 項 ( 自 然 科 学 研 究 科 環 境 学 研 究 科 共 通 ) ( 入 学 時 期 : 平 成 18 年 10 月 又 は 平 成 19 年 4 月 ) 1 出 願 資 格 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 する 者 です (1) 修 士 の 学 位 若 しくは 専 門 職 学 位 を 有 する 者 又 は 平 成 19 年 3 月 (

More information

公立大学法人会津大学

公立大学法人会津大学 公 立 大 学 法 人 会 津 大 学 育 休 代 替 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 会 津 大 学 事 務 局 総 務 予 算 課 総 務 係 965-8580 会 津 若 松 市 一 箕 町 鶴 賀 90 番 地 電 話 (0242)37-2500 会 津 大 学 又 は 会 津 大 学 短 期 大 学 部 において 育 児 休 業 を 取 得 する 職 員 の 代 替 職 員 として

More information

最新情報表紙 (都道府県のみ)計画課

最新情報表紙 (都道府県のみ)計画課 各 都 道 府 県 介 護 保 険 担 当 課 ( 室 ) 各 市 町 村 介 護 保 険 担 当 課 ( 室 ) 各 介 護 保 険 関 係 団 体 御 中 厚 生 労 働 省 老 健 局 介 護 保 険 計 画 課 介 護 保 険 最 新 情 報 今 回 の 内 容 費 用 負 担 の 見 直 しに 係 る 事 務 処 理 の 取 扱 いについて 計 29 枚 ( 本 紙 を 除 く) Vol.490

More information

キョーKYOツー-2カード会員(ポイントカード)規約(案)

キョーKYOツー-2カード会員(ポイントカード)規約(案) キョーツーカードプラス ポイントカード 会 員 規 約 (ご 入 会 時 には 必 ずお 読 みください) 第 1 条 ( 会 員 資 格 ) 会 員 とは 本 規 約 を 承 認 の 上 株 式 会 社 キョーエイ( 以 下 弊 社 という) 所 定 の 手 続 きにより キョーツーカードプラス ( 以 下 会 員 カード という) 会 員 の 入 会 を 申 し 込 まれ 弊 社 より 会 員

More information

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料

目 次 1. 保 育 申 込 みにあたって 2 2. 申 込 み 手 続 きについて 3~4 3. 申 込 み 後 に 必 要 な 類 5~6 4. 保 育 料 について 7~8 ( 平 成 25 年 度 保 育 費 用 一 覧 表 参 考 ) 5. 亀 山 市 保 育 について 9~10 資 料 平 成 26 年 度 亀 山 市 保 育 ご 案 内 亀 山 市 健 康 福 祉 部 子 ども 総 合 センター 子 ども 家 庭 室 ( 亀 山 市 総 合 保 健 福 祉 センター あいあい 内 ) TEL 0595-84-3315 FAX 0595-82-8180 保 育 手 続 きやそ 他 詳 しいことについては こちらへお 問 い 合 わせください H26.2.20 版 目 次 1. 保

More information

1 平 成 28 年 度 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介 護 事 業 者 募 集 要 項 平 成 28 年 3 月 高 崎 市 福 祉 部 長 寿 社 会 課 1. 募 集 の 趣 旨 本 市 では 施 設 入 所 を 必 要 とする 人 に 対 して 幅 広 い 選 択 肢 の 中 から 必 要 なサービスを 提 供 できる 体 制 を 整 備 するため 特 定 施 設 入 居 者 生 活 介

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

授業料免除申請のしおり

授業料免除申請のしおり 北 海 道 大 学 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 のしおり ( 平 成 25 年 度 版 ) 目 次 〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 における 注 意 事 項 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申

More information

Microsoft PowerPoint - 【EMG】レジュメ_100512final.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 【EMG】レジュメ_100512final.ppt [互換モード] EMGマンション 管 理 セミナー マンションの ンの 登 日 時 : 平 成 22 年 5 月 21 日 ( 金 ) 18:30 場 所 : 東 京 国 際 フォーラム6 階 G607 講 師 : 木 藤 正 義 ( 司 法 書 士 木 藤 事 務 所 代 表 ) 目 次 1. 登 とは? 1-1. 登 をするとはどういうことか? 1-2. 登 されていることは 全 て 真 実 か? 1-3. 登

More information

平成25年熊本県物品・業務委託等入札参加資格定期受付 よくある質問

平成25年熊本県物品・業務委託等入札参加資格定期受付 よくある質問 競 争 入 札 参 加 資 格 ( 定 期 受 付 ) 申 請 よくある 質 問 1 提 出 方 法 について 熊 本 県 出 納 局 管 理 調 達 課 1 更 新 者 です 更 新 のお 知 らせハガキに 記 載 されていた 指 定 日 時 に 来 庁 でき ません 別 の 日 時 に 来 ていいですか 指 定 日 時 に 来 られないときは 平 成 27 年 1 月 5 日 から1 月 31

More information

Microsoft Word - 預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載用.doc

Microsoft Word - 預金規定集改定平成22年5月ホームページ掲載用.doc 預 金 規 定 集 室 蘭 信 用 金 庫 コード No615 平 成 22 年 5 月 改 正 このたびは 室 蘭 信 用 金 庫 にご 預 金 をお 預 け 入 れいただき 誠 にありがとうございます お 客 様 からお 預 かりいたしましたご 預 金 は 本 規 定 集 によりお 取 扱 いさせていただきます ので ご 一 読 のうえ お 手 もとにお 備 えおきください 目 次 1. 共 通

More information

目 次 第 1 目 的 1 第 2 通 則 1 第 3 入 札 参 加 資 格 1 第 4 入 札 等 の 通 知 1 第 5 説 明 会 2 第 6 入 札 保 証 金 2 第 7 入 札 等 2 第 8 暴 力 団 排 除 に 関 する 誓 約 事 項 4 第 9 無 効 入 札 4 第 10

目 次 第 1 目 的 1 第 2 通 則 1 第 3 入 札 参 加 資 格 1 第 4 入 札 等 の 通 知 1 第 5 説 明 会 2 第 6 入 札 保 証 金 2 第 7 入 札 等 2 第 8 暴 力 団 排 除 に 関 する 誓 約 事 項 4 第 9 無 効 入 札 4 第 10 入 札 及 び 契 約 心 得 航 空 自 衛 隊 第 3 輸 送 航 空 隊 基 地 業 務 群 会 計 隊 契 約 班 目 次 第 1 目 的 1 第 2 通 則 1 第 3 入 札 参 加 資 格 1 第 4 入 札 等 の 通 知 1 第 5 説 明 会 2 第 6 入 札 保 証 金 2 第 7 入 札 等 2 第 8 暴 力 団 排 除 に 関 する 誓 約 事 項 4 第 9 無 効

More information

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2)

第 4 条 ( 加 盟 店 の 遵 守 事 項 ) 加 盟 店 は 次 に 掲 げる 事 項 について 遵 守 するものとします (1) 加 盟 店 サイト 上 に 当 社 が 定 める 加 盟 店 マークの 表 示 ガイドライン に 従 い 加 盟 店 マークを 表 示 するものとします (2) WebMoney 加 盟 店 規 約 第 1 条 ( 目 的 ) 本 規 約 は 株 式 会 社 ウェブマネー( 以 下 当 社 という)と WebMoney 加 盟 店 契 約 ( 以 下 加 盟 店 契 約 という)を 締 結 した 加 盟 店 との 契 約 関 係 について 定 めることを 目 的 とします 第 2 条 ( 定 義 ) 本 規 約 において 次 の 用 語 は 以 下 に 規

More information

「さぎん教育資金贈与専用口座」ご利用のご案内

「さぎん教育資金贈与専用口座」ご利用のご案内 さぎん 教 育 資 金 贈 与 専 用 口 座 ご 利 用 のご 案 内 株 式 会 社 佐 賀 銀 行 本 預 金 にかかるお 手 続 きや 注 意 事 項 を 記 載 しておりますので お 申 込 み 前 に 必 ずお 読 みください 本 預 金 は 平 成 25 年 度 税 制 改 正 における 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 ( 以 下 非

More information

目 次 1. 事 業 の 目 的 1 2. 事 業 内 容 1 3. 補 助 対 象 事 業 1 4. 事 業 実 施 期 間 2 5. 応 募 資 格 2 6. 補 助 上 限 額 及 び 補 助 率 4 7. 応 募 方 法 4 8. 審 査 採 択 5 9. 交 付 申 請 決 定 8 10.

目 次 1. 事 業 の 目 的 1 2. 事 業 内 容 1 3. 補 助 対 象 事 業 1 4. 事 業 実 施 期 間 2 5. 応 募 資 格 2 6. 補 助 上 限 額 及 び 補 助 率 4 7. 応 募 方 法 4 8. 審 査 採 択 5 9. 交 付 申 請 決 定 8 10. 小 規 模 事 業 者 支 援 パッケージ 事 業 共 同 販 売 拠 点 (アンテナショップ)による 地 域 産 品 等 の 販 路 開 拓 支 援 事 業 公 募 要 領 応 募 期 間 応 募 開 始 日 : 平 成 28 年 3 月 8 日 ( 火 ) 締 切 日 : 平 成 28 年 3 月 29 日 ( 火 )17 時 必 着 申 請 書 送 付 先 全 国 商 工 会 連 合 会 企

More information

北 海 道 十 勝 清 水 町 補 助 金 等 ハンドブック 北 海 道 清 水 町 平 成 26 年 11 月 目 次 保 健 医 療 福 祉 分 野 (1) 乳 幼 児 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (2)ひとり 親 家 庭 等 医 療 費 助 成 制 度 P1 (3) 重 度 心 身 障 害 者 医 療 費 助 成 制 度 P2 (4) 国 民 健 康 保 険 出 産 育 児 一 時

More information

1. 旅 行 命 令 (1) 旅 行 命 令 の 省 略 Q1. 全 行 程 を 公 用 車 による 旅 行 で 宿 泊 を 伴 わない 場 合 の 旅 行 命 令 はどうなるか A1 旅 費 を 伴 わない 旅 行 の 場 合 旅 行 命 令 を 口 頭 で 発 することにより 旅 行 命 令 簿

1. 旅 行 命 令 (1) 旅 行 命 令 の 省 略 Q1. 全 行 程 を 公 用 車 による 旅 行 で 宿 泊 を 伴 わない 場 合 の 旅 行 命 令 はどうなるか A1 旅 費 を 伴 わない 旅 行 の 場 合 旅 行 命 令 を 口 頭 で 発 することにより 旅 行 命 令 簿 旅 費 制 度 Q&A ( 小 中 学 校 編 ) 平 成 25 年 1 月 改 訂 版 島 根 県 教 育 庁 総 務 課 1. 旅 行 命 令 (1) 旅 行 命 令 の 省 略 Q1. 全 行 程 を 公 用 車 による 旅 行 で 宿 泊 を 伴 わない 場 合 の 旅 行 命 令 はどうなるか A1 旅 費 を 伴 わない 旅 行 の 場 合 旅 行 命 令 を 口 頭 で 発 することにより

More information

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連

4 出 願 資 格 保 護 者 の 海 外 在 留 により 外 国 において 校 教 育 を 受 けた 日 本 国 籍 を 有 する 者 のうち 平 成 25 年 (2013 年 ) 4 月 1 日 以 降 に 帰 国 した 者 で 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 するもの 1 3 ドイツ 連 平 成 27 年 度 北 九 州 市 立 大 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 生 募 集 要 項 1 帰 国 子 女 生 特 別 選 抜 実 施 日 程 試 験 科 目 等 願 書 受 付 受 験 票 発 送 日 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 5 日 ( 月 )1 月 9 日 ( 金 ) 必 着 平 成 27 年 (2015 年 )1 月 29 日 ( 木 ) 頃 平 成 27 年

More information

虹のローン(無担保)

虹のローン(無担保) キ ャ ッ プ 住 宅 ロ ー ン お 使 いみ ち ご 本 人 および2 親 等 以 内 の 親 族 の 居 住 の 住 宅 に 必 要 な 以 下 の 費 用 にご 利 用 いただけます (ただし 事 業 用 店 舗 事 務 所 等 にかかる 費 用 事 業 資 金 投 機 的 資 金 政 治 資 金 負 債 整 理 資 金 にはご 利 用 いただけ ません ) 住 宅 の 購 入 費 用 宅

More information

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申

- 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申 込 順 に よ る 売 却 1 申 先 着 申 込 順 による 市 有 財 産 ( 土 地 ) 売 却 実 施 要 領 物 件 案 内 平 成 27 年 度 阿 賀 野 市 - 目 次 - Ⅰ は じ め に 1 売 払 物 件 一 覧 表 1 Ⅱ 物 件 調 書 2 物 件 番 号 1 阿 賀 野 市 上 関 口 字 未 明 228 番 1 ほか 6 筆 3 < 参 考 > 契 約 に 当 た っ て の 費 用 7 Ⅲ 先 着 申

More information

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務

細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 の 特 徴 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 は 細 胞 検 査 士 会 の 会 員 の 皆 様 にご 加 入 いただける 保 険 で ご 加 入 者 (= 被 保 険 者 )また はその 業 務 の 補 助 者 による 臨 床 検 査 業 務 細 胞 検 査 士 会 会 員 の 皆 様 へ 平 成 28 年 度 版 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 ( 正 式 名 称 : 臨 床 検 査 技 師 特 別 約 款 付 帯 賠 償 責 任 保 険 ) ご 加 入 のおすすめ 細 胞 検 査 士 賠 償 責 任 保 険 とは 団 体 割 引 20% 適 用 細 胞 検 査 士 が 業 務 の 遂 行 に 起 因 して 他 人 の 生

More information

要約筆記者派遣事業

要約筆記者派遣事業 平 成 27 年 度 版 宇 都 宮 市 高 齢 者 等 地 域 活 動 支 援 ポイント 事 業 ~ご 利 用 の 手 引 き~ 平 成 27 年 10 月 宇 都 宮 市 宇 都 宮 市 社 会 福 祉 協 議 会 はじめに 宇 都 宮 市 では 高 齢 者 の 皆 さんが 充 実 した 高 齢 期 を 送 ることが できるよう また まちづくりの 担 い 手 として 活 躍 できるよう 高 齢

More information

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の

第 7 条 この 組 合 は 組 合 員 のために 次 に 掲 げる 事 業 を 行 う 1. 組 合 員 のためにする 農 業 の 経 営 及 び 技 術 の 向 上 に 関 する 指 導 2. 組 合 員 の 事 業 又 は 生 活 に 必 要 な 資 金 の 貸 付 け 3. 組 合 員 の .. 一 志 東 部 農 業 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 6 条 ) 第 2 章 事 業 ( 第 7 条 第 11 条 ) 第 3 章 組 合 員 ( 第 12 条 第 21 条 ) 第 4 章 出 資 及 び 経 費 分 担 ( 第 22 条 第 26 条 ) 第 5 章 役 職 員 ( 第 27 条 第 36 条 ) 第 6 章 総 会 ( 第 37

More information

厚 生 年 金 基 金 解 散 に 関 する Q & 解 散 関 係 Q1.なぜ 基 金 を 解 散 するのか? 平 成 25 年 6 月 に 厚 生 年 金 基 金 制 度 の 原 則 廃 止 を 前 提 とした 厚 生 年 金 基 金 制 度 見 直 し 法 が 成 立 し 平 成 26 年 4

厚 生 年 金 基 金 解 散 に 関 する Q & 解 散 関 係 Q1.なぜ 基 金 を 解 散 するのか? 平 成 25 年 6 月 に 厚 生 年 金 基 金 制 度 の 原 則 廃 止 を 前 提 とした 厚 生 年 金 基 金 制 度 見 直 し 法 が 成 立 し 平 成 26 年 4 厚 生 年 金 基 金 解 散 に 関 するQ & 目 次 解 散 関 係 Q1.なぜ 基 金 を 解 散 するのか Q2. 基 金 の 解 散 方 法 について Q3. 基 金 の 解 散 日 について Q4. 基 金 解 散 後 確 定 給 付 企 業 年 金 へ 移 行 するなどの 後 継 制 度 の 選 択 肢 について Q5. 解 散 に 向 けて 事 業 所 は 何 をすればよいのか Q6.

More information

地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 今 後 も 適 宜 更 新 する 予 定 1 個 人 住 民 税 問 1-1 社 会 福 祉 法 人 中 央 共 同 募 金 会 が 募 集 する 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 長 野 県 北 部

地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 今 後 も 適 宜 更 新 する 予 定 1 個 人 住 民 税 問 1-1 社 会 福 祉 法 人 中 央 共 同 募 金 会 が 募 集 する 平 成 23 年 東 北 地 方 太 平 洋 沖 地 震 及 び 長 野 県 北 部 地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 総 務 省 自 治 税 務 局 平 成 23 年 4 月 27 日 ( 平 成 24 年 1 月 17 日 更 新 ) 地 方 税 関 係 Q&A < 東 日 本 大 震 災 関 連 > 今 後 も 適 宜 更 新 する 予 定 1 個 人 住 民 税 問 1-1 社 会 福 祉 法 人 中 央 共 同 募 金 会 が 募 集 する

More information

<4D F736F F D2088E28EB895A88EE688B582A282CC82B582A882E85F F2E646F63>

<4D F736F F D2088E28EB895A88EE688B582A282CC82B582A882E85F F2E646F63> 遺 失 物 取 扱 いのしおり ( 施 設 占 有 者 の 皆 様 方 へ) 愛 知 県 警 察 は じ め に 皆 様 方 が 管 理 している 建 物 などの 施 設 内 で お 客 様 が 落 とし 物 を 拾 って 届 出 があっても 手 続 が 分 からないために 警 察 に 提 出 せ ず そのままにされているようなことはないでしょうか そのままでは その 落 とし 物 が 持 ち 主

More information

AO-29-通し.indd

AO-29-通し.indd 平 成 29 年 度 (2017 年 度 ) 教 育 学 部 学 校 教 育 課 程 AO 入 試 学 生 募 集 要 項 添 付 用 紙 ( 綴 じ 込 み) この 要 項 には, 次 の 本 学 部 所 定 の 用 紙 が 綴 じ 込 みで 添 付 されています AO 入 試 志 願 票 AO 入 試 写 真 票 受 験 票 AO 入 試 自 己 推 薦 書 AO 入 試 自 己 推 薦 書 補

More information

平成22年度

平成22年度 平 成 27 年 度 横 浜 市 職 員 採 用 試 験 受 験 案 内 ( 高 校 卒 程 度 免 許 資 格 職 など) 平 成 27 年 6 月 横 浜 市 人 事 委 員 会 募 集 職 種 事 務 土 木 機 械 電 気 保 育 士 司 書 学 校 栄 養 職 員 ( 救 急 救 命 士 ) 第 一 次 試 験 日 平 成 27 年 9 月 27 日 ( 日 ) 24 時 間 申 込 可

More information

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金

( 会 員 有 効 期 間 ) 第 4 条 会 員 規 約 第 9 条 ( 会 員 有 効 期 間 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします ( 更 新 ) 第 5 条 会 員 規 約 第 10 条 ( 更 新 )に 規 定 する 期 間 は 2 年 間 とします 第 3 章 入 会 金 日 本 トーター 株 式 会 社 大 宮 西 武 園 競 輪 事 業 所 大 宮 競 輪 場 及 び 西 武 園 競 輪 場 ポイントサービス 利 用 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 規 約 は 会 員 規 約 に 基 づく 事 項 その 他 当 施 設 におけるポイントサービスの 運 営 に 必 要 な 事 項 を 定 め ることを 目 的 とします ( 定 義 )

More information

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28

Microsoft Word - ☆事務処理の手引き高梁市H28 < 高 梁 市 > < 高 梁 地 域 事 務 組 合 > 福 利 厚 生 部 門 事 務 の 手 引 き ( 平 成 28 年 度 ) 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 目 次 岡 山 県 市 町 村 総 合 事 務 組 合 について 3 1 事 業 内 容 及 び 対 象 となる 職 員 3 2 組 合 を 組 織 する 地 方 公 共 団 体 3 給 料 額 等 の 報 告 について

More information

Taro-委託マニュアル【H27

Taro-委託マニュアル【H27 委 託 業 務 に 係 る 事 務 処 理 マニュアル 平 成 2 5 年 3 月 平 成 2 6 年 2 月 改 定 平 成 2 7 年 4 月 改 定 沖 縄 県 商 工 労 働 部 雇 用 政 策 課 目 次 1 本 マニュアルの 位 置 づけ 1 2 委 託 業 務 について 2 3 人 件 費 に 関 する 経 理 処 理 4 4 謝 金 に 関 する 経 理 処 理 7 5 旅 費 に

More information

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被

< 目 次 > 種 別 手 続 き 窓 口 ページ 救 援 物 資 等 救 援 物 資 弔 慰 金 の 支 給 ( 日 赤 ) - 1 災 害 見 舞 金 の 支 給 社 会 福 祉 協 議 会 1 証 明 り 災 証 明 書 の 交 付 消 防 本 部 予 防 課 2 国 民 健 康 保 険 被 火 災 で 被 災 さ れ た か た へ の 各 種 手 続 き 支 援 の ご 案 内 火 災 の 被 害 に 遭 われました 皆 様 に 対 しまし て 心 よりお 見 舞 い 申 し 上 げます 被 災 後 の 手 続 きや 受 けられる 支 援 等 につ いてまとめましたので ご 利 用 ください この 冊 子 は 被 災 後 の 手 続 き 支 援 のすべてを 網 羅 して いるものではありませんのでご

More information

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み

1. 契 約 の 申 込 は 乙 が 設 定 されたサービス 内 容 を 確 認 し 甲 所 定 の 契 約 申 込 書 への 記 入 捺 印 提 出 により 行 うものとし 甲 が 契 約 申 込 書 を 受 領 することにより 本 契 約 が 成 立 するものとする 2. 既 に 申 込 済 み Cloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 BitCash 決 済 第 1 条 ( 約 款 の 適 用 ) 1. 株 式 会 社 Cloud Payment( 以 下 甲 という)は このCloud Payment 決 済 サービス 契 約 約 款 を 定 め これによりCloud Payment 決 済 サービス( 以 下 サービスという)を 提 供 する 2. 本 契 約 は

More information

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を

(2) 家 庭 調 書 ( 第 2 号 様 式 ) 5ページの 家 庭 調 書 の 記 入 について を 参 照 してください (3) 世 帯 全 員 の 住 民 票 別 居 同 居 を 問 わず 生 計 を 一 つにする 家 族 について, 市 役 所 等 で 発 行 する申 請 者 本 人 を 平 成 27 度 授 業 料 免 除 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 要 領 1. 提 出 書 類 平 成 27 度 免 除 ( 猶 予 ) 申 請 書 類 確 認 票 の1~25 項 目 中 の1~6 項 目 は 必 ず 提 出 し,7~25 項 目 は 該 当 する 全 ての 書 類 を 提 出 してください 2. 提 出 期 限 授 業 料 免 除, 授 業 料 徴 収 猶 予 申 請 の

More information

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と

入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 ( 以 下 本 事 業 と 中 央 新 幹 線 ( 名 古 屋 駅 部 ) 用 地 補 償 総 合 技 術 業 務 入 札 説 明 書 平 成 27 年 10 月 20 日 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 入 札 説 明 書 この 入 札 説 明 書 ( 以 下 本 入 札 説 明 書 という )は 公 益 財 団 法 人 名 古 屋 まちづくり 公 社 ( 以 下 公 社 という )が 中 央 新 幹

More information

住宅貸付

住宅貸付 住 宅 貸 付 ~ 住 宅 購 入 リフォームの 工 事 費 用 に~ 1. 申 し 込 み 事 由 (1) 加 入 者 が 自 己 の 用 に 供 する 住 宅 の 新 築 増 築 改 築 移 築 修 理 購 入 借 り 入 れ 及 びその 敷 地 の 購 入 借 り 入 れのため 資 金 を 必 要 とするときに 住 宅 貸 付 を 利 用 することが できます 自 己 の 用 に 供 する とは

More information

1 個人研究費計画

1 個人研究費計画 公 的 研 究 費 の 使 用 について 2015 年 4 月 公 立 大 学 法 人 青 森 公 立 大 学 は じ め に 公 的 研 究 費 ( 個 人 研 究 費 を 含 む)とは 国 又 は 地 方 公 共 団 体 若 しくは 独 立 行 政 法 人 などの 公 的 機 関 から 特 定 の 研 究 を 遂 行 するために 配 分 される 研 究 活 動 を 進 める 上 で 欠 くことので

More information

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及

1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 33 年 12 月 27 日 法 律 第 192 号 以 下 単 に 法 という )に 基 づきこの 組 合 の 組 合 員 及 規 約 等 目 次 1. 宮 崎 県 医 師 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 66 2. 同 保 険 給 付 規 程 77 3. 同 保 険 料 賦 課 徴 収 規 程 78 4. 同 保 険 料 減 免 規 程 79 5. 同 常 務 理 事 専 決 規 程 79 6. 同 支 部 規 程 80 7. 同 職 員 事 務 分 掌 規 程 81 8. 同 会 計 事 務 規 程 82 9.

More information

2

2 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 平 成 23 年 10 月 東 村 山 市 教 育 委 員 会 2 目 次 東 村 山 市 民 スポーツセンター 指 定 管 理 者 公 募 要 項 1 指 定 管 理 者 制 度 導 入 の 目 的 7 2 公 募 の 概 要 7 (1) 対 象 施 設 7 (2) 主 催 者 7 (3) 指 定 期 間 7 (4) 指 定

More information

<8EE888F882AB838C83438341834583678D5A90B397702068705F32362E786C73>

<8EE888F882AB838C83438341834583678D5A90B397702068705F32362E786C73> (こ 申 告 手 引 きは 平 成 25 12 月 現 在 で 作 成 しております) こ 申 告 書 は あなた を 正 しく 算 出 す 基 礎 資 料 となほか 納 証 明 書 課 証 明 書 など 発 行 にあ たって 資 料 ともなもですから3 月 17 日 までに 提 出 して なお 文 中 で 使 用 す 平 成 25 中 平 成 25 分 とは 平 成 25 1 月 1 日 から 平

More information

〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 下 記 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申 請 資 格 の1つに 該 当 し, 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) が 必 要 と 認 め

〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 下 記 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申 請 資 格 の1つに 該 当 し, 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) が 必 要 と 認 め 北 海 道 大 学 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 ) 申 請 のしおり ( 平 成 24 年 度 版 ) 目 次 〇 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 概 要 申 請 資 格 について 1 本 学 の 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )について 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申 請 資 格 学 力 基 準 入 学 料 免 除 ( 徴 収 猶 予 )の 申

More information

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定

自動継続自由金利型定期預金(M型)規定 1.( 総 合 口 座 取 引 ) (1) 次 の 各 号 の 取 引 は 三 井 住 友 信 託 の 総 合 口 座 として 利 用 すること( 以 下 この 取 引 といいます )ができます 1 普 通 預 金 2 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 ) 自 由 金 利 型 定 期 預 金 (M 型 ) 自 動 継 続 自 由 金 利 型 定 期 預 金 自 由 金 利

More information

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客

お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 や 苦 情 等 について お 取 引 内 容 に 関 するご 確 認 ご 相 談 はお 取 引 店 または 金 融 商 品 営 業 部 金 融 商 品 管 理 課 (024-541-2304) 苦 情 につきましては 営 業 統 括 部 お 客 証 券 振 替 決 済 口 座 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) この 書 面 をよくお 読 みください 当 行 では お 客 さまから 有 価 証 券 ( 投 資 信 託 および 国 債 ならびに 地 方 債 をいいます 以 下 同 じ ) の 売 買 等 に 必 要 な 金 銭

More information

Microsoft Word - 案内チラシ1~306(6月までの申請~280930)280525案

Microsoft Word - 案内チラシ1~306(6月までの申請~280930)280525案 平 成 28 年 5 月 指 定 難 病 特 定 医 療 費 支 給 認 定 手 続 きのご 案 内 制 度 について 茨 城 県 保 健 福 祉 部 保 健 予 防 課 対 象 疾 病 ( 平 成 27 年 7 月 1 日 から 医 療 費 助 成 制 度 の 対 象 疾 病 が306 疾 病 に 拡 大 )に 罹 患 し, 医 療 機 関 においてその 治 療 をしている 方 に 対 して 医

More information

1 法律の目的と法人格取得の効果

1 法律の目的と法人格取得の効果 第 1 章 認 定 NPO 法 人 制 度 について ( 問 1) 認 定 NPO 法 人 制 度 とは どのような 制 度 でしょうか ( 答 ) NPO 法 人 のうち 一 定 の 基 準 等 に 適 合 するものとして 所 轄 庁 の 認 定 又 は 仮 認 定 を 受 けた 法 人 ( 以 下 認 定 NPO 法 人 等 といいます )に 対 して 支 出 した 寄 附 について 次 のような

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

悪 化 等 により 元 本 や 利 子 の 支 払 いが 滞 ったり 支 払 不 能 が 生 じるリスク があります 3. 金 融 商 品 市 場 における 相 場 その 他 の 指 標 にかかる 金 利 変 動 による 損 失 可 能 性 について 1 金 融 政 策 の 変 更 経 済 情 勢

悪 化 等 により 元 本 や 利 子 の 支 払 いが 滞 ったり 支 払 不 能 が 生 じるリスク があります 3. 金 融 商 品 市 場 における 相 場 その 他 の 指 標 にかかる 金 利 変 動 による 損 失 可 能 性 について 1 金 融 政 策 の 変 更 経 済 情 勢 2016 年 1 月 4 日 現 在 契 約 締 結 前 交 付 書 面 兼 商 品 概 要 説 明 書 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) 国 債 等 公 共 債 窓 口 販 売 ( 除 く 個 人 向 け 国 債 ) この 書 面 には 個 人 向 け 国 債 を 除 く 国 債 地 方 債 政 府 保 証 債 (

More information

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月

計 規 則 の 規 定 との 整 合 をとるため 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました (5) その 他 必 要 な 規 定 の 整 理 を 行 うこととしました ( 第 6の3(5) 及 び 別 紙 23 関 係 ) 3 施 行 日 この 改 正 は 平 成 24 年 4 月 2 3 高 建 管 第 1 1 5 7 号 平 成 2 4 年 3 月 29 日 各 部 局 長 議 会 事 務 局 長 公 営 企 業 局 長 教 育 長 警 察 本 部 長 監 査 委 員 事 務 局 長 様 土 木 部 長 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要 領 の 一 部 改 正 について( 通 知 ) 建 設 工 事 における 契 約 解 除 事 務 取 扱 要

More information

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記

1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の 3 の 規 定 によりお 渡 しするものです ) (1) 信 用 取 引 とは この 書 面 には 信 用 取 引 を 行 っていただく 上 でのリスクや 留 意 点 が 記 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (この 書 面 は 金 融 商 品 取 引 法 第 37 条 の3の 規 程 によりお 渡 しするものです ) 1 信 用 取 引 の 契 約 締 結 前 交 付 書 面 (1) 信 用 取 引 とは (2) 信 用 取 引 の 手 数 料 など 諸 費 用 リスク 等 について (3) 信 用 取 引 の 仕 組 みについて (4) 信 用

More information

<944692E893C192E894F1896397988A8893AE9640906C90A7937882CC8EE888F882AB8169944692E895D2816A2E786477>

<944692E893C192E894F1896397988A8893AE9640906C90A7937882CC8EE888F882AB8169944692E895D2816A2E786477> 認 定 特 定 非 営 利 活 動 法 人 制 度 の 手 引 きQ&A 163 164 第 1 章 認 定 特 定 非 営 利 活 動 法 人 制 度 の 概 要 第 2 章 認 定 NPO 法 人 制 度 について ( 問 1) 認 定 NPO 法 人 制 度 とは どのような 制 度 でしょうか ( 問 2) 認 定 等 を 受 けたいと 考 えていますが どこに 相 談 すればよいでしょうか

More information

Ⅱ.BEPPU わくわく 建 設 券 の 取 り 扱 いについて 1.BEPPUわくわく 建 設 券 を 購 入 できる 方 ( 施 主 ) 別 府 市 内 において 自 己 が 居 住 する 専 用 住 宅 または 自 己 が 専 用 する 敷 地 内 の 工 事 をBEP PUわくわく 建 設

Ⅱ.BEPPU わくわく 建 設 券 の 取 り 扱 いについて 1.BEPPUわくわく 建 設 券 を 購 入 できる 方 ( 施 主 ) 別 府 市 内 において 自 己 が 居 住 する 専 用 住 宅 または 自 己 が 専 用 する 敷 地 内 の 工 事 をBEP PUわくわく 建 設 BEPPU わくわく 建 設 券 実 施 要 項 平 成 25 年 4 月 8 日 改 訂 版 Ⅰ.BEPPU わくわく 建 設 券 の 概 要 1. 目 的 景 気 低 迷 の 影 響 などにより 市 内 の 建 設 業 界 は 大 変 厳 しい 経 営 環 境 にあることから 裾 野 の 広 い 住 宅 関 連 産 業 を BEPPUわくわく 建 設 券 発 行 事 業 を 実 施 することによって

More information