MyMedicalRecord_Lung-1

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "MyMedicalRecord_Lung-1"

Transcription

1

2 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 連 絡 先 メモ お 名 前 : かかりつけ 医 : 担 当 医 ( 電 話 - - ) 手 術 担 当 病 院 : 担 当 医 ( 電 話 - - 代 表 ) かかりつけ 薬 局 : ( 電 話 - - ) 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.11 版

3 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 肺 がん 術 後 (StageⅠ)- 術 後 補 助 化 学 療 法 あり 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 連 携 パスとは 地 域 連 携 療 計 画 書 (クリニカルパス 連 携 パス)とは あなたとあなた の 住 む 地 域 のかかりつけ 医 とがん 治 療 を 受 けた 病 院 の 医 師 が あなたの 治 療 経 過 を 共 有 するためのものです この 治 療 計 画 表 を 活 用 して あなたの 治 療 を 続 けます 病 状 が 安 定 しているときの 日 常 の 療 はかかりつけ 医 が 受 け 持 ち 専 門 的 な 治 療 や 定 期 的 な は 病 院 が 行 いますので 日 常 の 相 談 はまずかかりつけ 医 にご 相 談 ください そのときの 必 要 に 応 じて 病 院 を 受 していただきます この 連 携 パスを 用 いることで 病 院 と 地 域 のかかりつけ 医 の 双 方 が 協 力 し て 患 者 さんの 視 点 に 立 った 安 心 できる 質 の 高 い 医 療 を 提 供 すること 目 標 としています また 長 い 待 ち 時 間 や 通 院 時 間 の 短 縮 などの 負 担 を 減 らして 患 者 さん 自 身 の 治 療 経 過 の 把 握 かかりつけ 医 の 手 厚 い 療 による 不 安 の 解 消 を 目 指 しています 今 回 手 術 後 の 補 助 化 学 療 法 としてユーエフティ(UFT)という 抗 がん 剤 を 内 服 していただくわけですが 今 後 2 年 間 にわたって 続 けるために この 連 携 パスを 使 ってこの 病 院 の 担 当 医 とあなたのかかりつけ 医 が 提 携 して 療 し ていきます この 方 法 に 乗 っ 取 って あなたの 医 療 情 報 と 治 療 方 針 を 共 有 し て 質 を 確 保 しながら 効 率 的 な 療 を 続 けていくことができると 考 えており ます 手 術 後 に 担 当 医 から 説 明 を 受 けて 抗 がん 剤 の 内 服 を 始 めます 症 状 が 落 ち 着 いた 時 からかかりつけ 医 で 血 液 抗 がん 剤 の 処 方 など 日 常 の 療 を 受 けます 3~6ヶ 月 毎 の 節 目 に 治 療 効 果 の 評 価 を 病 院 で 受 けます この 経 過 中 にあなたの 安 全 ( 副 作 用 の 発 現 など)に 備 えて 救 急 対 応 症 状 悪 化 などに 対 応 できるような 体 制 をつくっていきます なお かかりつけ 医 の 変 更 連 携 の 中 止 などご 希 望 がありましたら 最 大 限 配 慮 させていただきます 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

4 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 日 常 生 活 について 手 術 後 にまだ 痛 みなどの 症 状 が 残 っている 方 もありますが 日 毎 にその 症 状 も 回 復 してきます 特 に 神 経 痛 のような 圧 迫 されるような 胸 の 痛 みが 半 年 から1 年 くらい 続 くことがあります しかし 人 によって 程 度 の 違 い はありますが 通 常 次 第 に 軽 快 していきますから 安 心 してください 1 日 常 生 活 規 則 正 しい 生 活 を 送 りましょう 2 運 動 最 初 に 始 める 運 動 は 散 歩 やウォーキングからにしましょう 仕 事 への 復 帰 やはげしい 運 動 (ゴルフ ジョギングなど)は 主 治 医 と 相 談 しましょう また 外 来 に 来 られたときにその 都 度 相 談 しましょう 3 仕 事 やがて 軽 い 作 業 に 従 事 できるようになりますが 職 場 復 帰 については 主 治 医 と 相 談 しましょう 4 禁 煙 今 後 の 経 過 に 影 響 しますので せっかく 止 めたタバコはこのまま 禁 煙 と しましょう 5 その 他 風 邪 を 引 かないように 十 分 注 意 して 帰 宅 時 にはうがいをしましょう 高 カロリー 高 蛋 白 でバランスのとれた 食 事 をとりましょう 十 分 に 深 呼 吸 ができるように 胸 お 腹 をしめつけない 衣 服 にしましょ う 傷 のところを 冷 やさないようにしてください 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

5 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 手 術 後 の 補 助 化 学 療 法 今 回 の 手 術 では 目 で 見 られる 病 巣 を 全 部 取 り 除 いたように 見 えても 目 で 見 えないがん 細 胞 が 体 の 他 の 臓 器 に 移 っている 可 能 性 があります 時 間 が 経 てばがん 細 胞 が 増 えて 大 きくなり がんの 再 発 病 巣 として 見 つかることがあ ります そのため 目 で 見 えないがん 細 胞 の 増 殖 を 防 ぐ 目 的 で 抗 がん 剤 の 投 与 が 行 われます これを 補 助 化 学 療 法 といいます これから2 年 にわたって ユーエフティー(UFT)というお 薬 を 服 用 していただきます 抗 がん 剤 の 副 作 用 今 のところ がん 細 胞 だけに 働 き 健 康 な 細 胞 には 働 かないという 抗 が ん 剤 はまだ 作 られていません 抗 がん 剤 が 健 康 な 細 胞 にも 働 きかけるため 副 作 用 が 生 じます 体 の 中 で 分 裂 と 増 殖 が 盛 んな 細 胞 ( 血 液 をつくる 骨 髄 細 胞 食 べ 物 の 消 化 吸 収 に 働 く 消 化 器 粘 膜 毛 根 など)が 影 響 を 強 く 受 けます 用 いる 抗 がん 剤 によって その 影 響 は 異 なり 症 状 として 現 れる 頻 度 程 度 には 個 人 差 があります 消 化 器 ; 悪 心 嘔 吐 食 欲 低 下 口 の 粘 膜 のあれ( 口 内 炎 ) 下 痢 など 肝 臓 ; 体 の 倦 怠 感 体 のかゆみ 食 欲 低 下 体 が 黄 色 くなるなど 血 液 ; 白 血 球 や 血 小 板 の 減 少 貧 血 ( 赤 血 球 の 減 少 ) 呼 吸 器 ; 咳 息 切 れ 息 苦 しさなど その 他 ; 脱 毛 皮 膚 症 状 手 指 足 趾 のしびれ 等 々 軽 い 症 状 であれば 自 然 に 軽 快 していきますが 症 状 が 強 い 場 合 には 下 痢 に は 止 痢 剤 嘔 吐 には 制 吐 剤 というような 対 症 療 法 を 行 って 回 復 を 待 ちます それでも 重 篤 な 副 作 用 が 出 てしまった 場 合 には 抗 がん 剤 の 使 用 量 を 減 ら したり 休 薬 したりします 副 作 用 がすべての 方 に 発 現 するわけではありません 副 作 用 の 現 れ 方 程 度 時 期 には 個 人 差 があります 気 になる 症 状 があれば 担 当 医 師 ( 病 院 かかりつけの 医 院 ) 看 護 師 薬 剤 師 に 伝 えて 早 期 発 見 早 期 治 療 を 受 け ましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

6 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 副 作 用 の 説 明 1 吐 き 気 嘔 吐 抗 がん 剤 による 吐 き 気 嘔 吐 は 胃 腸 の 粘 膜 や 脳 内 の 嘔 吐 中 枢 に 抗 が ん 剤 が 作 用 して 出 現 します 症 状 の 程 度 は 人 や 抗 がん 剤 により 様 々で 軽 い 吐 き 気 を 感 じるだけの 人 もいますし 投 与 後 の 数 時 間 後 から24 時 間 にわ たり 嘔 吐 する 人 もいます また 症 状 が 数 日 間 続 くこともあります 吐 き 気 と 食 欲 不 振 があるときは 消 化 の 良 い 食 事 をとりましょう 食 事 時 間 に 関 係 なく 食 べたいときに 食 べやすいものを 少 量 ずつ 取 りましょう 消 化 を 助 けるためゆっくり 食 べましょう 吐 き 気 嘔 吐 食 欲 不 振 が 強 く 水 分 も 取 れない 場 合 や 体 重 減 少 が 著 しい 場 合 は 医 師 に 相 談 してく ださい 2だるさ 貧 血 抗 がん 剤 治 療 中 にだるさが 出 てきます 原 因 ははっきりしませんが 抗 がん 剤 に 対 する 体 の 反 応 によるものと 考 えられています また ほとんどの 抗 がん 剤 は 血 液 を 造 るために 重 要 な 働 きをする 骨 髄 を 障 害 する 作 用 があります したがって 抗 がん 剤 治 療 を 繰 り 返 している と 全 身 に 酸 素 を 運 搬 する 赤 血 球 が 不 足 して 貧 血 状 態 になることがありま す 3 感 染 抗 がん 剤 治 療 による 骨 髄 抑 制 のため 白 血 球 が 減 少 します 白 血 球 が 減 少 すると 細 菌 と 闘 う 力 が 弱 くなり 肺 炎 などをおこしやすくなります 手 洗 い うがいの 実 施 や 人 混 みにでるときはマスクを 着 用 して 感 染 予 防 に 努 めてください 38 以 上 の 発 熱 が2 日 以 上 続 き 食 事 や 水 分 がとれない 時 は 医 師 にご 相 談 ください 4 口 内 炎 化 学 療 法 の 副 作 用 で 口 内 炎 ができることがあります また 化 学 療 法 中 は 細 菌 に 対 する 抵 抗 力 が 弱 くなっているため 口 の 中 が 感 染 して 重 大 な 病 気 を 引 き 起 こすこともありますので 口 すすぎやうがいを 意 識 的 に 行 っ てください 5 下 痢 抗 がん 剤 は 腸 の 粘 膜 に 影 響 を 与 えるため 下 痢 をおこすことがあります 一 日 に 何 度 も 下 痢 をする 日 が 続 く 場 合 あるいは 腹 痛 があるような 場 合 は 医 師 の を 受 けてください 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

7 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 6 皮 膚 症 状 皮 膚 や 爪 が 黒 くなることがあります 日 差 しが 差 し 込 む 場 所 を 避 けて 外 出 時 には 帽 子 や 衣 類 で 直 射 日 光 を 避 けるようにしましょう また 首 筋 や 手 足 背 中 などの 皮 膚 に 発 赤 や 発 疹 が 出 ることがあります 発 赤 や 発 疹 がひどくなれば 医 師 にご 相 談 ください 7 肝 機 能 障 害 抗 がん 剤 により 肝 臓 の 働 きが 悪 くなることがあります 食 欲 がなくなり 体 がだるくなったり 発 熱 や 吐 き 気 体 のかゆみや 発 疹 皮 膚 や 白 目 が 黄 色 くなる( 黄 疸 )などの 多 様 な 症 状 がでることがあります このような 症 状 がでたら 薬 をのむのを 止 めて 飲 酒 も 控 え 医 師 の を 受 けてください 8 間 質 性 肺 炎 抗 がん 剤 による 肺 の 炎 症 が 生 じることがあります 咳 ( 特 にから 咳 ) 息 切 れ 息 苦 しさなどの 症 状 が 出 たら 薬 をのむのを 止 めて 医 師 の を 受 けてください 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

8 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 退 院 後 もこれだけは 忘 れずに 定 期 的 な や に 行 きましょう 手 術 後 5 年 を 目 途 に 定 期 的 な や を 行 います や の 間 隔 は あなたの 手 術 後 の 状 態 によって 違 いますから 医 師 の 指 示 の 通 り 決 められた 日 に や を 受 けるようにしてください 毎 月 1 回 自 己 を 続 けましょう どんな 病 期 でも 早 期 に 発 見 して 早 期 に 治 療 することが 大 切 です 毎 月 1 回 日 を 決 めて ご 自 分 で 症 状 をチェックしてください 気 になるとこ ろがあったら 医 師 にご 相 談 ください 指 示 された 薬 は 忘 れずに 服 用 しましょう 処 方 された 薬 は 消 化 薬 や 化 学 療 法 剤 で 手 術 後 の 状 態 を 安 定 させるた めや 治 療 効 果 を 高 めるために 必 要 なものです 指 示 された 通 りに 忘 れずに 正 しく 薬 を 服 用 してください 悩 んでいるのはあなただけではありません あなたが 安 心 して 治 療 と を 続 けていくためには 家 族 とともに 医 師 や 看 護 師 さんとのコミュニケーションをよくして 一 緒 にあなたの 病 気 と 闘 っていく 気 持 ちが 大 切 です 退 院 してまだまだ 不 安 や 悩 みがあると 思 いますが あなたと 同 じ 経 験 を された 患 者 さんはたくさんおられます そして 多 くの 方 が 病 気 を 克 服 し て 充 実 した 人 生 を 送 っていることを 忘 れないでください 決 して 自 分 ひ とりではありません 明 るく 希 望 を 持 って 前 向 きな 生 活 を 送 ってください 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

9 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 患 者 プロファイル ( 治 療 背 景 )( 病 院 担 当 医 スタッフが 記 載 ) 退 院 日 西 暦 年 月 日 患 者 情 報 既 往 歴 フリカ ナ 氏 名 生 年 月 日 西 暦 年 月 日 手 術 時 の 年 齢 歳 受 機 関 生 活 習 慣 病 なし あり 悪 性 疾 患 なし あり その 他 なし あり 肺 がん(StageⅠA/B) 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 患 者 用 ) 療 所 病 院 性 別 男 女 担 当 医 退 院 時 体 重 kg 術 式 右 左 肺 部 分 切 除 術 肺 区 域 切 除 術 肺 葉 切 除 術 リンパ 節 郭 清 手 術 情 報 輸 血 あり なし 手 術 日 西 暦 年 月 日 術 後 合 併 症 なし あり ( 腫 瘍 サイズ T1a T1b T2a 腫 瘍 径 2cm 2cm< 腫 瘍 径 3cm 3cm< 腫 瘍 径 5cm または3cm 以 下 で 胸 膜 浸 潤, 肺 門 までの 無 期 肺 など ) 最 終 断 リンハ 節 転 移 N0 遠 隔 転 移 病 期 Stage M0 Stage ⅠA Stage ⅠB 備 考 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

10 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 肺 がん(StageⅠ, 補 助 化 学 療 法 あり) 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 肺 がん お 名 前 達 成 目 標 (アウトカム) 1 術 後 の 合 併 症 (3ヶ 月 )がない 2UFTの 内 服 が 出 来 ている 3UFT 内 服 による 副 作 用 がない(Grade3 以 上 ) 私 の 目 標 受 時 期 ( 退 院 日 / ) ( 手 術 日 / ) 術 後 1 年 目 2 年 目 3 年 目 4 年 目 5 年 目 ~2 3 4~5 6 7~8 9 10~ 受 日 日 / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / / 受 機 関 ( 療 所 病 院 ) 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 病 院 採 血 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー (CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 画 像 断 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 投 薬 治 療 薬 UFT は 必 須 項 目 は 可 能 であれば あるいは 必 要 時 実 施 項 目 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

11 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 ス ケ 手 術 後 ジ 受 日 ( 月 / 日 ) ュー ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 私 の 受 カルテ(1ヶ 月 から3ヶ 月 ) 1ヶ 月 2ヶ 月 3ヶ 月 / / / 病 院 療 所 病 院 吐 き 気 がする 食 欲 がない 口 の 中 が 荒 れている 体 がだるい 下 痢 をする 皮 膚 爪 が 黒 ずんだ 発 疹 が 出 ている 熱 がよく 出 る のどが 痛 い 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 口 内 炎 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 色 素 沈 着 発 疹 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

12 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

13 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 私 の 受 カルテ(4ヶ 月 から6ヶ 月 ) ス ケ 手 術 後 ジ 受 日 ( 月 / 日 ) ュー ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 4ヶ 月 5ヶ 月 6ヶ 月 / / / 療 所 療 所 病 院 吐 き 気 がする 食 欲 がない 口 の 中 が 荒 れている 体 がだるい 下 痢 をする 皮 膚 爪 が 黒 ずんだ 発 疹 が 出 ている 熱 がよく 出 る のどが 痛 い 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 口 内 炎 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 色 素 沈 着 発 疹 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

14 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

15 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 自 己 私 の 受 カルテ(7ヶ 月 から9ヶ 月 ) ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 7ヶ 月 8ヶ 月 9ヶ 月 / / / 療 所 療 所 病 院 吐 き 気 がする 食 欲 がない 口 の 中 が 荒 れている 体 がだるい 下 痢 をする 皮 膚 爪 が 黒 ずんだ 発 疹 が 出 ている 熱 がよく 出 る のどが 痛 い 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 口 内 炎 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 色 素 沈 着 発 疹 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

16 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

17 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 自 己 私 の 受 カルテ(10ヶ 月 から1 年 ) ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 10ヶ 月 11ヶ 月 1 年 / / / 療 所 療 所 病 院 吐 き 気 がする 食 欲 がない 口 の 中 が 荒 れている 体 がだるい 下 痢 をする 皮 膚 爪 が 黒 ずんだ 発 疹 が 出 ている 熱 がよく 出 る のどが 痛 い 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 口 内 炎 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 色 素 沈 着 発 疹 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

18 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

19 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 私 の 受 カルテ(1 年 1ヶ 月 から1 年 5ヶ 月 ) ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 1 年 1~2か 月 1 年 3ヶ 月 1 年 4~5ヶ 月 / / / 療 所 病 院 療 所 吐 き 気 がする 食 欲 がない 口 の 中 が 荒 れている 体 がだるい 下 痢 をする 皮 膚 爪 が 黒 ずんだ 発 疹 が 出 ている 熱 がよく 出 る のどが 痛 い 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 口 内 炎 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 色 素 沈 着 発 疹 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

20 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

21 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 私 の 受 カルテ(1 年 6ヶ 月 から1 年 9ヶ 月 ) ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 1 年 6ヶ 月 1 年 7~8ヶ 月 1 年 9ヶ 月 / / / 病 院 療 所 病 院 吐 き 気 がする 食 欲 がない 口 の 中 が 荒 れている 体 がだるい 下 痢 をする 皮 膚 爪 が 黒 ずんだ 発 疹 が 出 ている 熱 がよく 出 る のどが 痛 い 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 口 内 炎 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 色 素 沈 着 発 疹 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

22 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

23 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 私 の 受 カルテ(1 年 10ヶ 月 から2 年 3ヶ 月 ) ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 1 年 10~11ヶ 月 2 年 2 年 3ヶ 月 / / / 療 所 病 院 療 所 吐 き 気 がする 食 欲 がない 口 の 中 が 荒 れている 体 がだるい 下 痢 をする 皮 膚 爪 が 黒 ずんだ 発 疹 が 出 ている 熱 がよく 出 る のどが 痛 い 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 口 内 炎 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 色 素 沈 着 発 疹 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

24 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

25 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 私 の 受 カルテ(2 年 6ヶ 月 から3 年 ) ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 2 年 6ヶ 月 2 年 9ヶ 月 3 年 / / / 病 院 療 所 病 院 痰 が 増 えた 咳 が 増 えた 熱 がよく 出 る 体 がだるい 息 がきれる 痛 みが 続 く 吐 き 気 がする 食 欲 がない めまいがする 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 頭 痛 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 疼 痛 嗄 声 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

26 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

27 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 私 の 受 カルテ(3 年 3ヶ 月 ~3 年 9ヶ 月 ) ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 3 年 3ヶ 月 3 年 6ヶ 月 3 年 9ヶ 月 / / / 療 所 病 院 療 所 痰 が 増 えた 咳 が 増 えた 熱 がよく 出 る 体 がだるい 息 がきれる 痛 みが 続 く 吐 き 気 がする 食 欲 がない めまいがする 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 頭 痛 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 疼 痛 嗄 声 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

28 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

29 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 私 の 受 カルテ(4 年 から4 年 6ヶ 月 ) ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 4 年 4 年 3ヶ 月 4 年 6ヶ 月 / / / 病 院 療 所 病 院 痰 が 増 えた 咳 が 増 えた 熱 がよく 出 る 体 がだるい 息 がきれる 痛 みが 続 く 吐 き 気 がする 食 欲 がない めまいがする 体 重 kg kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 頭 痛 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 疼 痛 嗄 声 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

30 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

31 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 私 の 受 カルテ(4 年 9か 月 から5 年 ) 4 年 9ヶ 月 5 年 / 療 所 / 病 院 痰 が 増 えた ある 無 い ある 無 い 咳 が 増 えた ある 無 い ある 無 い 熱 がよく 出 る ある 無 い ある 無 い 体 がだるい ある 無 い ある 無 い 息 がきれる ある 無 い ある 無 い 痛 みが 続 く ある 無 い ある 無 い 吐 き 気 がする ある 無 い ある 無 い 食 欲 がない ある 無 い ある 無 い めまいがする ある 無 い ある 無 い 体 重 kg kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 頭 痛 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 疼 痛 嗄 声 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 ある 無 い 有 無 ある 無 い 有 無 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 有 無 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

32 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

33 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 私 の 受 カルテ ス ケ 手 術 後 ジ ュー 受 日 ( 月 / 日 ) ル 医 療 機 関 ( 病 院 / 療 所 ) 自 己 痰 が 増 えた 咳 が 増 えた 熱 がよく 出 る 体 がだるい 息 がきれる 痛 みが 続 く 吐 き 気 がする 食 欲 がない めまいがする / ある 無 い ある 無 い ある 無 い ある 無 い ある 無 い ある 無 い ある 無 い ある 無 い ある 無 い 体 重 kg 先 生 への 質 問 ( 連 絡 ノート) 問 触 聴 咳 痰 ( 血 痰 ) 呼 吸 困 難 発 熱 嘔 気 嘔 吐 頭 痛 味 覚 異 常 下 痢 食 欲 不 振 体 重 減 少 疼 痛 嗄 声 結 果 に 問 題 有 無 採 血 画 像 断 血 算 生 化 学 腫 瘍 マーカー(CEA SLX CYFRA SCC 等 ) 胸 部 X 線 胸 部 腹 部 CT 頭 部 CT/MRI 骨 シンチ 予 備 シート ( 定 期 受 外 の 際 このシートをご 利 用 ください) ある 無 い 有 無 その 他 備 考 欄 気 管 支 鏡 結 果 に 問 題 有 無 有 無 投 薬 自 己 のところはあなたに 記 入 していただきます 気 になることを 記 録 して 医 師 に 相 談 しましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

34 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 結 果 を 貼 りましょう 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

35 がん 手 術 後 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画 書 ) 患 者 用 連 絡 ノート( 気 になっていることやメッセージ コメントの 共 有 記 録 ) 記 入 日 年 月 日 確 認 欄 患 者 から かかりつけ 医 へ かかりつけ 医 から 病 院 担 当 医 へ 病 院 担 当 医 から 看 護 師 へ 看 護 師 から 薬 剤 師 へ 薬 剤 師 から 患 者 さんへ 栄 養 師 から 患 者 メモ ( ) 栄 養 師 へ ( ) 記 入 日 年 月 日 確 認 欄 患 者 から かかりつけ 医 へ かかりつけ 医 から 病 院 担 当 医 へ 病 院 担 当 医 から 看 護 師 へ 看 護 師 から 薬 剤 師 へ 薬 剤 師 から 患 者 さんへ 栄 養 師 から 患 者 メモ ( ) 栄 養 師 へ ( ) 記 入 日 年 月 日 確 認 欄 患 者 から かかりつけ 医 へ かかりつけ 医 から 病 院 担 当 医 へ 病 院 担 当 医 から 看 護 師 へ 看 護 師 から 薬 剤 師 へ 薬 剤 師 から 患 者 さんへ 栄 養 師 から 患 者 メモ ( ) 栄 養 師 へ ( ) 記 入 日 年 月 日 確 認 欄 患 者 から かかりつけ 医 へ かかりつけ 医 から 病 院 担 当 医 へ 病 院 担 当 医 から 看 護 師 へ 看 護 師 から 薬 剤 師 へ 薬 剤 師 から 患 者 さんへ 栄 養 師 から 患 者 メモ ( ) 栄 養 師 へ ( ) 記 入 日 年 月 日 確 認 欄 患 者 から かかりつけ 医 へ かかりつけ 医 から 病 院 担 当 医 へ 病 院 担 当 医 から 看 護 師 へ 看 護 師 から 薬 剤 師 へ 薬 剤 師 から 患 者 さんへ 栄 養 師 から 患 者 メモ ( ) 栄 養 師 へ ( ) 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 2014/11/11 第 2.10 版

36 5 大 がん 療 連 携 協 議 会 事 務 局 大 津 赤 十 字 病 院 地 域 医 療 連 携 課 宛 FAX: このQAシートは 5 大 がん 地 域 連 携 パス の 運 用 についてに 限 ります 5 大 がん 地 域 連 携 パスQA 要 望 シート 医 療 機 関 名 : 連 絡 先 担 当 部 署 / 担 当 者 : TEL: FAX: 質 問 要 望 胃 大 腸 肺 肝 乳 その 他 について 質 問 / 要 望 質 問 日 年 月 日 回 答 につきましては 直 接 お 返 事 はいたしません 内 容 をまとめてHP 等 で 公 開 させていただきます 事 務 局 整 理 用 事 務 局 欄 回 答 日 年 月 日 回 答 者 事 務 局 管 理 番 号 :

37 滋 賀 県 がん 療 連 携 協 議 会 地 域 連 携 部 会 平 成 26 年 (2014 年 )11 月 11 日 第 2.10 版 表 紙 画 : 北 川 久 夫

MyMedicalRecord_Colon_2

MyMedicalRecord_Colon_2 大 腸 UFTユーゼル 連 絡 先 メモ お 名 前 : かかりつけ 医 : 担 当 医 ( 電 話 - - ) 手 術 担 当 病 院 : 担 当 医 ( 電 話 - - 代 表 ) かかりつけ 薬 局 : ( 電 話 - - ) 大 腸 がん(StageⅡⅢ) 術 後 補 助 化 学 療 法 UFTユーゼル( 手 術 後 6ヶ 月 ) 地 域 連 携 クリニカルパス( 地 域 連 携 療 計 画

More information

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1

TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 TEL: がん 拠 点 病 院 地 域 連 携 室 TEL 薬 局 薬 剤 師 1 かかり つけ 連 携 情 報 共 有 書 ( 平 成 (201 ) 日 ) (がん 拠 点 病 院 ) がん 拠 点 病 院 化 学 療 法 放 射 線 療 法 その 他 アレルギー 2 大 腸 癌 の 手 術 を 受 けられた 患 者 様 へ 退 院 後 は5 間 手 術 の 後 遺 症 や 再 発 の 有 無 などの

More information

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc

Microsoft Word - 膵臓癌ホームページ用.doc 膵 臓 がんの 症 状 と 治 療 2010 年 4 月 26 日 作 成 医 療 法 人 財 団 神 戸 海 星 病 院 目 次 1 2 3 4 5 膵 臓 の 解 剖 特 徴 診 断 方 法 進 行 度 当 院 での 治 療 法 Ⅰ. 手 術 治 療 Ⅱ. 内 視 鏡 的 ステント 留 置 術 1 2 2 3 4 4 9 Ⅲ. 化 学 療 法 10 手 術 実 績 膵 臓 悪 性 腫 瘍 手 術

More information

<3320959E96F28EE892A081695031352D3139816A4832378F4390B394C52E786C7378>

<3320959E96F28EE892A081695031352D3139816A4832378F4390B394C52E786C7378> クリティカルパス 服 薬 記 録 クリティカルパスとは 治 療 開 始 から 入 院 退 院 後 服 薬 終 了 後 の 管 理 検 診 までの 治 療 の 経 過 記 録 表 です 患 者 様 が 不 安 なく 治 療 ( 服 薬 )を 継 続 して 中 断 することなく 結 核 治 療 を 終 了 できるよう に 患 者 様 を 中 心 に 医 師 看 護 師 薬 剤 師 栄 養 士 検 査 技

More information

: 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 病 院 4ヶ 月 5ヶ 月 6ヶ 月 ~メモ~ *あなたが 手 術 を 受 けた 日 平 成 年 月 日 内 はあなたにご 記 入 いただ きます

: 必 須 項 目 : 必 要 時 に 行 います : 補 助 化 学 療 法 施 行 時 に 実 施 病 院 4ヶ 月 5ヶ 月 6ヶ 月 ~メモ~ *あなたが 手 術 を 受 けた 日 平 成 年 月 日 内 はあなたにご 記 入 いただ きます 大 腸 がん 術 後 連 携 パス(1~6ヶ 月 ) 計 画 策 定 病 院 病 院 or かか り ( 術 後 ) 2 週 間 1ヶ 月 2ヶ 月 3ヶ 月 診 察 採 血 検 査 投 薬 自 己 検 診 問 診 視 触 診 食 欲 腹 部 症 状 排 便 腹 部 理 学 所 見 一 般 的 内 科 的 診 察 直 腸 指 診 ( 直 腸 癌 ) 血 算 生 化 学 CEA CA19-9 胸 部

More information

がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について

がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について の 治 療 を 受 ける 患 者 さんへ がんとは 監 修 草 津 総 合 病 院 乳 腺 外 科 部 長 木 下 一 夫 Contents がんとは 3 抗 がん 剤 とは 4 について 5 外 来 化 学 療 法 とは 6 薬 の 投 与 を 受 ける 前 の 注 意 点 7 投 与 中 に 注 意 すること 8 副 作 用 について 9 で 起 こりやすい 副 作 用 10 吐 き 気 嘔 吐

More information

アフターケア.indd

アフターケア.indd 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 中 の 方 治 った 方 へ アフターケア 制 度 のご 案 内 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 されている 方 は そのケガ や 病 気 が 治 った 後 も 再 発 や 後 遺 障 害 に 伴 う 新 たな 病 気 を 防 ぐため 労 災 指 定 医 療 機 関 でアフターケア( 診 察 や 保 健 指 導 検 査 など)を 無 料 で 受 診

More information

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない

4. 手 術 により 期 待 される 効 果 手 術 は 直 腸 癌 に 対 する 治 療 として 最 も 確 実 な 方 法 とされていますが これに よりすべての 直 腸 癌 が 治 癒 するわけではありません 肉 眼 的 にすべての 癌 が 取 り 除 けた 場 合 でも 目 には 見 えない 直 腸 癌 の 手 術 ( 肛 門 温 存 )に 対 する 説 明 書 1. 直 腸 癌 とは 直 腸 癌 は 粘 膜 より 発 生 し 徐 々に 大 きくなり 進 行 していきます 進 行 の 形 式 には 1 直 腸 壁 を 壊 し 徐 々に 深 く 浸 潤 して( 壁 浸 潤 ) さらに 進 行 すると 腸 壁 を 貫 いて 他 の 臓 器 へ 直 接 浸 潤 する 形 式 ( 直 接 浸 潤

More information

● 外科初期研修プログラム 

● 外科初期研修プログラム  外 科 臨 床 研 修 プログラム Ⅰ 研 修 スケジュール 1. 研 修 期 間 は 原 則 として1 年 目 の4 週 間 とする ただし 可 能 な 範 囲 で 選 択 のため 希 望 に 応 じる < 研 修 方 法 > 1 一 般 外 科 研 修 中 に 消 化 器 外 科 呼 吸 器 ( 胸 部 ) 心 臓 血 管 外 科 内 分 泌 外 科 症 例 も 研 修 する 2 指 導 医 のもとに

More information

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 大野Dr..ppt [互換モード] 運 動 における 安 全 管 理 バイタルサインということばを ご 存 じですか? ヒトの 生 命 に 基 本 的 な 徴 候 生 命 の 維 持 に 直 接 関 係 する 安 全 管 理 に 最 低 必 要 な 情 報 脈 拍 呼 吸 体 温 血 圧 意 識 状 態 など 脈 拍 をどこで 測 るかご 存 じですか? 脈 拍 を 測 ってみましょう 親 指 側 の 手 首 に 脈 を 触 れ ます

More information

スライド 1

スライド 1 QLife 漢 方 がん 治 療 における 漢 方 薬 の 処 方 状 況 に 関 する 医 師 調 査 結 果 報 告 書 平 成 25 年 11 月 1 日 株 式 会 社 QLife(キューライフ) 調 査 の 背 景 ここ 数 年 漢 方 薬 の 効 能 について 科 学 的 医 学 的 解 明 が 進 み エビデンスに 基 づいた 医 薬 品 と しての 認 知 が 広 まっている 特 にがん

More information

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら

はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ 腫 の 進 行 程 度 などにより,これら ABVD 療 法 の 手 引 き 2013 年 1 月 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 血 液 腫 瘍 科 薬 剤 部 看 護 部 はじめに ABVD 療 法 はホジキンリンパ 腫 に 対 する 標 準 的 な 治 療 方 法 の 一 つです ホジキンリンパ 腫 の 治 療 法 として,ABVD 療 法 以 外 の 化 学 療 法 や 放 射 線 療 法 などもあります ホジキンリンパ

More information

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診

4 接 種 の 受 け 方 (1) 指 定 医 療 機 関 へ 予 約 (2) 持 ち 物 次 のものを 持 参 のうえ 体 調 の 良 いときに 接 種 を 受 けてください 母 子 健 康 手 帳 ( 他 の 予 防 接 種 との 間 隔 等 の 確 認 接 種 の 記 録 をします) 予 診 ~ 予 防 接 種 に 欠 かせない 情 報 です 必 ずお 読 みください~ 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 をご 希 望 の 方 へ 市 では 平 成 23 年 4 月 1 日 から 平 成 25 年 3 月 31 日 まで 法 律 に 基 づかない 任 意 接 種 と して 子 宮 頸 がんワクチン 予 防 接 種 費 用 の 約 9 割 を 助 成 していましたが 予 防 接 種

More information

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード]

Microsoft PowerPoint - )大腸癌をお受けになる方に図(南堺_更新用 [互換モード] 南 堺 病 院 で 大 腸 癌 の 治 療 をお 受 けになる 方 に 南 堺 病 院 では 患 者 さんの 人 権 を 尊 重 し 患 者 さんにご 満 足 頂 け 喜 んで 退 院 して 頂 けるよう な 治 療 を 目 指 しています 手 術 前 には 十 分 な 説 明 をし ご 納 得 頂 いた 上 で 最 も 良 いと 思 われる 治 療 法 を 選 択 して 頂 くことにしております

More information

<355F8389837E836D83938FF98DC58F495F835F834383672E786477>

<355F8389837E836D83938FF98DC58F495F835F834383672E786477> ラノミン 錠 50 ラノミン 錠 100 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2006 年 3 月 作 成 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) ラノミン 錠 50 RANOMIN TABLETS 50mg cilostazol 50mg ラノミン 錠 100 RANOMIN TABLETS 100mg cilostazol 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて

More information

Contents がんとは 4 抗 がん 剤 とは 5 について 6 外 来 化 学 療 法 とは 7 と 一 緒 に 使 われる 薬 8 を 用 いた 抗 がん 剤 治 療 法 10 の 治 療 を 受 ける 前 のチェック 事 項 18 中 の 注 意 事 項 19 副 作 用 について 20

Contents がんとは 4 抗 がん 剤 とは 5 について 6 外 来 化 学 療 法 とは 7 と 一 緒 に 使 われる 薬 8 を 用 いた 抗 がん 剤 治 療 法 10 の 治 療 を 受 ける 前 のチェック 事 項 18 中 の 注 意 事 項 19 副 作 用 について 20 フル オ ロ ウ ラ シ ル 注 ト ー ワ の 治 療 を 受 けられる 患 者 さんへ 監 修 北 海 道 大 学 病 院 腫 瘍 センター 診 療 教 授 小 松 嘉 人 Contents がんとは 4 抗 がん 剤 とは 5 について 6 外 来 化 学 療 法 とは 7 と 一 緒 に 使 われる 薬 8 を 用 いた 抗 がん 剤 治 療 法 10 の 治 療 を 受 ける 前 のチェック

More information

下 記 のような 体 調 変 化 はございますか? 目 のかゆみ 目 のまわりのかゆみ 目 薬 をさしたとき しみること 目 が 充 血 すること 目 が 見 えづらくなる もやがかかったように 見 えること 目 がころころする ショボショボする 涙 が 出 ること 目 のまわりが 黒 くなる まつ

下 記 のような 体 調 変 化 はございますか? 目 のかゆみ 目 のまわりのかゆみ 目 薬 をさしたとき しみること 目 が 充 血 すること 目 が 見 えづらくなる もやがかかったように 見 えること 目 がころころする ショボショボする 涙 が 出 ること 目 のまわりが 黒 くなる まつ の 注 意 事 項 2015 年 6 月 作 成 主 にインタビューフォームと 添 付 文 書 を 参 照 している 重 大 な 副 作 用 と 頻 度 の 高 い 副 作 用 の 一 部 を 抜 粋 しているため すべての 副 作 用 を 網 羅 していない 最 新 の 添 付 文 書 情 報 を 反 映 しているとは 限 らないので 注 意 してください

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428140967B959489F1939A814081408B638E96985E>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208BE38F428140967B959489F1939A814081408B638E96985E> 九 州 ブロック 医 療 保 険 協 議 会 社 会 保 険 委 員 協 議 会 議 事 録 平 成 26 年 10 月 25 日 15:00~17:30 場 所 : 別 府 ロイヤルホテル 4. 協 議 事 項 1) 提 案 事 項 1. 超 音 波 の 算 定 について 1 子 宮 内 胎 児 死 亡 で 自 然 流 産 を 待 つ 場 合 経 過 観 察 として 超 音 波 断 層 法 を1

More information

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後

光 輪 はさみこども 園 学 校 保 健 安 全 法 ( 第 19 条 )に 準 ずる(H24.4 改 定 ) 病 名 感 染 しやすい 期 間 登 園 のめやす 症 状 ( 発 熱 全 身 症 状 呼 吸 器 症 状 )がある 期 間 インフルエンザ ( 発 症 前 24 時 間 ~ 発 病 後 主 治 医 様 下 記 太 線 枠 内 をご 記 入 願 います 登 園 許 可 証 光 輪 はさみこども 園 園 長 殿 入 所 園 児 氏 名. 病 名 平 成 年 月 日 から 病 状 も 回 復 し 集 団 生 活 に 支 障 がない 状 態 になったので 登 園 可 能 と 判 断 します 平 成 年 月 日 医 療 機 関 名 医 師 名 印 こども 園 は 乳 幼 児 が 集 団 で

More information

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波

人 間 ドックコース( 脳 検 査 がん 検 査 含 む) 298,000 円 / 税 込 その 他 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 難 聴 腹 部 超 音 波 お 客 様 のニーズに 対 して 弊 社 は 多 種 のコースを 作 成 し ました ご 覧 ください 人 間 ドックコース( 一 般 ) その 他 り 聴 診 や 打 診 を 行 う 252,000 円 / 税 込 肥 満 症 やせ 症 高 / 低 血 圧 外 部 の 音 を 遮 断 したブースで 音 を 聞 き 取 って 調 近 視 乱 視 白 内 障 緑 内 障 網 膜 疾 患 難 聴 腹 部

More information

untitled

untitled CMV 12 24-1 造 血 幹 細 胞 移 植 後 の 合 併 症 時 期 合 併 症 抗 癌 剤 副 作 用 細 菌 性 真 菌 性 前 処 置 期 早 期 中 期 後 期 VODそ 敗 血 症 中 耳 炎 肺 炎 敗 血 症 ウイルス 性 白 血 球 数 とその 由 来 G V H D 造 血 幹 細 胞 移 植 日 数 前 処 置 期 早 期 中 期 後 期 患 者 本 人 の 口 内 (HSV

More information

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc

Microsoft Word - (H23 6 1)患者手帳&連携パスシート _3_.doc C 型 慢 性 肝 炎 インターフェロン 治 療 患 者 手 帳 & 連 携 パスシート 1 この 患 者 手 帳 を 使 用 するにあたって 病 院 およびかかりつけ 医 受 診 の 際 に 必 ず 携 帯 して 下 さい 治 療 中 の 血 液 項 目 などはできるだけ 患 者 様 本 人 でご 記 入 願 います 治 療 および 副 作 用 について 重 要 な 説 明 がありますのでご 確

More information

1 2 3 4 5 子 宮 頸 がんと 発 がん 性 ヒトパピローマウイルス 1 子 宮 頸 がんは 子 宮 頸 部 ( 子 宮 の 入 り 口 )にできるがんで 20~30 代 で 急 増 し 日 本 では 年 間 約 15,000 人 の 女 性 が 発 症 していると 報 告 されています 子 宮 頸 がんは 初 期 の 段 階 では 自 覚 症 状 がほとんどないため しばしば 発 見 が

More information

1 各 臓 器 疾 患 別 の 詳 しい 診 療 内 容 (1) 食 道 疾 患 について (2) 胃 疾 患 について (3) 腸 疾 患 について (4) 胆 道 疾 患 について (5) 膵 疾 患 について (6) 肝 臓 疾 患 について (1) 食 道 疾 患 について まず 良 性 疾 患 として 逆 流 性 食 道 炎 の 増 加 が 目 立 ちます 動 物 性 脂 肪 や 刺 激 物

More information

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1]

Microsoft PowerPoint - 20140214「消化器がんの予防と検診」配布資料[1] 消 化 器 がんの 予 防 と 1.がん について 2. 消 化 器 がん 食 道 がん 胃 がん 大 腸 がん 肝 臓 がん 膵 臓 がん 3.がんを 予 防 する 4. 早 期 発 見 で 治 す 5. 個 別 化 予 防 滋 賀 県 立 成 人 病 センター 疾 病 介 護 予 防 推 進 室 水 田 和 彦 平 成 26 年 2 月 14 日 予 防 受 治 療 発 生 断 可 能 症 状

More information

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基

大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 1コース~3コース 大 腸 がん 術 後 内 服 化 学 療 法 連 携 4コース 以 降 拠 点 病 院 への 紹 介 基 準 : 食 事 が 入 らないとき 腫 瘍 マーカー 上 昇 時 発 熱 時 処 方 拠 点 病 院 への 紹 介 基 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 ( 開 始 時 ~30ヶ ) 大 腸 がん 共 同 診 療 計 画 表 大 腸 がん( 結 腸 がん 直 腸 がん) 術 後 サーベイ 連 携 (33ヶ ~60ヶ ) 最 終 目 標 5 間 再 発 を 早 期 に 発 見 し QOLが 維 持 できる 手 術 : 最 終 目 標 5 間

More information

Microsoft Word Fix_ルナベルLD・ULD 患者向医薬品ガイド2014年9月更新(日本新薬)

Microsoft Word Fix_ルナベルLD・ULD 患者向医薬品ガイド2014年9月更新(日本新薬) この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2014 年 9 月 更 新 ルナベル 配 合 錠 LD ルナベル 配 合 錠 ULD ルナベル 配 合 錠 LD LUNABELL tablets LD ノルエチステロン 1mg エチニルエストラジオール 0.035mg ノルエチステロン (Norethisterone) エチニルエストラジオール

More information

一般用漢方製剤の添付文書等に記載する使用上の注意の一部改正について_3

一般用漢方製剤の添付文書等に記載する使用上の注意の一部改正について_3 143. 十 全 大 補 湯 添 付 文 書 等 に 記 載 すべき 事 項 してはいけないこと ( 守 らないと 現 在 の 症 状 が 悪 化 したり 副 作 用 が 起 こりやすくなる) 次 の 人 は 服 用 しないこと 相 談 すること 1. 次 の 人 は 服 用 前 に 医 師 薬 剤 師 又 は 登 録 販 売 者 に 相 談 すること (3) 胃 腸 の 弱 い 人 (4) 高 齢

More information

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2.

5 月 19 日 5 新 生 児 の 呼 吸 障 害 GIO: 新 生 児 期 に 生 じる 呼 吸 障 害 の 病 態 の 特 徴 を 説 明 でき 胸 部 XPから 診 断 できる SBO: 1. 新 生 児 呼 吸 障 害 の 病 態 に 基 づく 症 状 の 特 徴 を 説 明 できる 2. 日 付 時 限 4 月 7 日 5 小 児 医 療 GIO: 小 児 科 学 とは 何 か を 学 ぶ SBO: 1. 小 児 疾 病 の 特 徴 について 概 説 できる 内 容 2. 新 生 児 幼 児 学 童 思 春 期 青 年 期 の 発 育 発 達 を 説 明 できる 発 育 過 程 の 各 年 齢 におけるエネルギー 蛋 白 質 所 要 量 を 説 明 できる 小 児 薬 用 量 について

More information

Writer標準

Writer標準 はじめに 結 核 診 断 の 手 引 き 年 間 2 万 人 以 上 の 新 規 患 者 が 登 録 されている 結 核 は 今 なお 国 内 最 大 の 感 染 症 です 但 し 下 記 に 示 すように 患 者 数 は 減 少 傾 向 にあるものの 傾 きは 鈍 化 してきており 特 に 山 形 県 では この 10 年 間 は 毎 年 の 新 規 患 者 数 が 140 人 ( 置 賜 では

More information

マイコプラズマ肺炎

マイコプラズマ肺炎 マイコプラズマ 肺 炎 マイコプラズマ 肺 炎 [ 日 本 での 感 染 症 発 生 動 向 調 査 ] 晩 秋 から 早 春 にかけて 多 い 患 者 の 年 齢 は 幼 児 期 学 童 期 青 年 期 (5 歳 から35 歳 )が 中 心 流 行 は 学 童 から 始 まり 家 庭 内 感 染 へと 広 まる 病 原 体 分 離 例 でみると7 歳 から8 歳 にピーク 5 歳 未 満 の 幼

More information

前 立 腺 がんの 治 療 で ザイティガ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんはゆっくりと 進 行 することが 知 られている がんで きちんと 治 療 を 続 けることで がんにともなう 様

前 立 腺 がんの 治 療 で ザイティガ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんはゆっくりと 進 行 することが 知 られている がんで きちんと 治 療 を 続 けることで がんにともなう 様 ザイティガ を 服 用 される 方 へ 監 修 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんの 治 療 で ザイティガ を 服 用 される 患 者 さんへ 監 修 : 筧 善 行 先 生 香 川 大 学 医 学 部 泌 尿 器 科 学 教 授 前 立 腺 がんはゆっくりと 進 行 することが 知 られている がんで きちんと 治 療 を 続 けることで

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 び に 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相

More information

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況

アプルウェイ 市販直後調査 発売4ヵ月間の副作用発現状況 市 販 直 後 調 査 平 成 26 年 5 月 ~ 平 成 26 年 11 月 製 造 販 売 :サノフィ 株 式 会 社 163-1488 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 三 丁 目 20 番 2 号 発 売 4 ヵ 月 間 の 副 作 用 発 現 状 況 謹 啓 先 生 方 におかれましては 時 下 ますますご 清 祥 のことと お 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 弊 社 が 製

More information

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄

第 3 回 肥 満 質 質 基 本 形 酸 質 胃 腸 酵 素 酸 分 解 小 腸 吸 収 血 中 注 入 酸 各 細 胞 質 材 料 使 不 要 質 分 解 再 利 用 糖 不 足 酸 肝 臓 窒 素 除 去 糖 生 成 源 低 血 糖 時 補 充 大 栄 養 素 脂 肪 炭 水 化 物 大 栄 第 回 肥 満 日 本 人 過 食 運 動 不 足 生 活 習 慣 連 動 肥 満 人 増 欧 米 人 肥 満 度 高 内 臓 脂 肪 型 肥 満 多 安 心 肥 満 外 見 穏 人 見 調 健 康 上 良 何 主 食 事 運 動 不 足 要 因 肥 満 要 因 肥 満 者 多 見 死 亡 率 低 重 篤 合 併 症 誘 因 食 事 制 限 不 自 由 生 活 強 肥 満 自 覚 症 状 放 手 遅

More information

Microsoft PowerPoint - Colon_Ca_OP_path_for_pt_shikoku.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - Colon_Ca_OP_path_for_pt_shikoku.ppt [互換モード] 私 のカルテ 大 腸 がん 手 術 後 愛 媛 県 がん 診 療 連 携 協 議 会 がん 診 療 連 携 拠 点 病 院 四 国 がんセンター お 名 前 : あなたを 支 える 地 域 医 療 連 携 には 次 のような 良 い 点 があります ゆとりのある 診 察 が 受 けられます 病 院 診 療 所 での 待 ち 時 間 が 短 くなります 重 複 した 検 査 投 薬 が 避 けられます

More information

ヒュミラ体調管理ノート_Ps版.indd

ヒュミラ体調管理ノート_Ps版.indd 体 調 管 理 ノート 受 診 時 には 必 ず 持 参 しましょう 監 修 : 東 京 慈 恵 会 医 科 大 学 中 川 秀 己 皮 膚 科 学 教 授 No. 使 用 開 始 年 年 お 名 前 本 冊 子 中, ヒュミラ 皮 下 注 40mgシリンジ0.8mLは ヒュミラ と 略 して 記 載 いたします. 目 次 わたしのこと 3 ご 自 身 で 体 調 を 管 理 することが 大 切 なお

More information

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73>

<8BA492CA8349815B835F815B8356815B83678140566F6C2E332E786C73> 呼 吸 器 外 科 クリニカルパス 適 応 基 準 術 式 : 肺 葉 切 除 肺 全 摘 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 部 分 切 除 縦 隔 腫 瘍 切 除 胸 腔 鏡 下 (VATS 下 ) 肺 葉 切 除 肺 区 域 切 除 呼 吸 器 外 科 手 術 予 定 患 者 において( 縦 隔 鏡 生 検 リンパ 節 郭 清 は 除 く)は 全 て 術 前 共 通 パスを 使 用 する

More information

スライド 0

スライド 0 神 奈 川 県 医 療 連 携 手 帳 ( 大 腸 ) 済 生 会 横 浜 市 南 部 病 院 第 1 版 連 携 手 帳 とは この 手 帳 は 手 術 を 施 行 した 病 院 とりつけ 医 が 協 力 し 専 門 的 な 医 療 と 総 合 的 な 診 療 をバランスよく 提 供 する 共 同 診 療 体 制 を 構 築 することを 目 的 に 作 成 されました 内 容 は 1 共 同 診

More information

ゲムシタビン(ジェムザールⓇ)の投与を

ゲムシタビン(ジェムザールⓇ)の投与を 連 絡 先 病 院 名 電 話 番 号 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 03-3542-2511 担 当 医 師 担 当 薬 剤 師 監 修 肝 胆 膵 内 科 肝 胆 膵 内 科 薬 剤 部 看 護 部 2012.08 作 成 ゲムシタビン シスプラチン 併 用 療 法 を 受 けられる 患 者 さんへ 2012 年 8 月 国 立 がん 研 究 センター 中 央 病 院 肝 胆

More information

chibuH27nittei

chibuH27nittei 平 成 27 年 度 健 康 診 断 日 程 表 健 康 管 理 は 先 ず 健 診 を 健 康 管 理 は 先 ず 健 診 を 受 けることから! 特 定 健 康 診 断 後 期 高 齢 者 健 康 診 断 検 診 月 日 検 診 会 場 受 付 時 間 検 診 月 日 検 診 会 場 受 付 時 間 5 月 20 日 ( 水 ) 午 後 1 時 ~ 午 後 3 時 4 月 21 日 ( 火 )

More information

hyoushi

hyoushi 序 昨 年 度 から 表 題 を 年 報 改 めます 年 報 を 発 行 す る 目 的 は 実 績 を 公 表 することであり また 記 録 することよっ 歴 史 を 記 述 しることもなります しかし 年 報 を 発 行 する 社 会 的 意 義 とし を 公 表 する 事 が 重 要 である と 考 え 積 極 的 力 を 注 できました をどう 捉 えるかは ろろな 観 点 や 意 見 があると

More information

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc

Microsoft Word - ①PET-CT 説明書 コンパクトに改良 紹介患者用に編集.doc カルテNo. PET-CT 検 査 について 検 査 日 時 : 月 日 ( ) 時 分 ( 開 始 予 定 ) 絶 食 時 間 : 月 日 朝 食 抜 き 時 分 から 様 用 スムーズに 行 うために 検 査 時 間 の 45 分 前 迄 に 紹 介 患 者 様 窓 口 へお 越 し 下 さい ( 検 査 時 間 を 30 分 以 上 過 ぎると 検 査 ができなくなる 場 合 があります )

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

患者向医薬品ガイド(案)

患者向医薬品ガイド(案) プレタール 散 20% 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 5 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 プレタール 散 20% Pletaal powder 20% シロスタゾール Cilostazol 200mg (1g 中 ) 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて 患 者 向 医 薬 品 ガイドは 患 者 の 皆 様 や 家 族 の 方 などに 医 療 用 医

More information

GEM_患者向医薬品ガイド_2013年3月

GEM_患者向医薬品ガイド_2013年3月 この 薬 は? ジェムザール 注 射 用 200mg ジェムザール 注 射 用 1g 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2014 年 1 月 更 新 販 売 名 ジェムザール 注 射 用 200mg ジェムザール 注 射 用 1g Gemzar Injection 200mg Gemzar Injection 1g 一 般 名 ゲムシタビン 塩 酸 塩 Gemcitabine Hydrochloride

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083438347838D815B837B815B8368338C8E8D86205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2083438347838D815B837B815B8368338C8E8D86205B8CDD8AB78382815B83685D> 花 粉 症 と 微 小 粒 子 状 物 質 (PM2.5) 参 考 文 献 : 環 境 省 ホームページ http://www.env.go.jp/air/osen/pm/info.html 微 小 粒 子 状 物 質 (PM2.5)とは1 大 気 中 に 漂 う 粒 径 2.5μm (1μm=0.001mm) 以 下 の 小 さな 粒 子 の ことで 従 来 から 環 境 基 準 を 定 めて 対

More information

本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて 全 国 のがん 体 験 者 7,885 人 を 対 象 とした 実 態 調 査 結 果 から 抽 出 された 悩 みや 負 担 は 2 万 6 千 件 余 りでした この 悩 み 等 を 静 岡 がんセンタ

本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて 全 国 のがん 体 験 者 7,885 人 を 対 象 とした 実 態 調 査 結 果 から 抽 出 された 悩 みや 負 担 は 2 万 6 千 件 余 りでした この 悩 み 等 を 静 岡 がんセンタ 本 書 の 内 容 と 活 用 方 法 を 紹 介 しています また 支 援 ツールとして Web 版 がんよろず 相 談 Q&A や サバイバーシップのサイト これまでに 発 行 した 冊 子 (がん よろず 相 談 Q&A シリーズ 学 びの 広 場 シリーズなど)の 紹 介 を 掲 載 しています 11 本 書 の 内 容 がん 体 験 者 の 悩 みや 負 担 に 関 するデータベースについて

More information

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用)

診療報酬の内容および算定の方法 (新入会員用) 診 療 報 酬 の 内 容 および 算 定 の 方 法 ( 新 入 会 員 用 ) 従 事 者 1 人 / 日 の 実 施 単 位 上 限 の 緩 和 従 事 者 1 人 1 日 18 単 位 を 標 準 週 に108 単 位 まで 実 施 可 能 1 日 あたり24 単 位 を 上 限 1 単 位 : 個 別 PT OT ST 20 分 患 者 1 人 1 日 当 たり 算 定 単 位 数 の 上

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CC3905881469A6291A78BB38EBA8E9197BF322E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CC3905881469A6291A78BB38EBA8E9197BF322E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 2009 年 11 月 7 日 第 5 回 福 岡 病 院 アレルギー 喘 息 教 室 成 人 喘 息 とウイルス 感 染 国 立 病 院 機 構 福 岡 病 院 呼 吸 器 科 医 長 古 森 雅 志 気 管 支 喘 息 とは? 気 道 の 炎 症 は 慢 性 的 にあり 特 定 のアレル ゲン(アレルギーの 原 因 物 質 )やその 他 の 物 質 を 主 に 吸 い 込 んで その 刺 激 により

More information

外科外来を受診される方へ(問診票)

外科外来を受診される方へ(問診票) ワクチンで 予 防 可 能 な 病 気 (VPD)について 第 1 版 2013 年 4 月 1 日 作 成 VPD とは Vaccine=ワクチン Preventable= 予 防 可 能 な Diseases= 病 気 の 略 で 文 字 通 り ワ クチンで 予 防 可 能 な 病 気 のことです 主 な VPD には 次 のようなものがあります B 型 肝 炎 破 傷 風 おたふく 風 邪

More information

(6) 薬 剤 師 のとった 措 置 ( 複 数 回 答 ) ( 件 ) 平 成 18 年 度 平 成 17 年 度 平 成 16 年 度 平 成 15 年 度 使 用 の 中 止 を 指 示 244(28.0%) 210(29.5%) 304(30.1%) 477(27.0%) 服 薬 指 導 2

(6) 薬 剤 師 のとった 措 置 ( 複 数 回 答 ) ( 件 ) 平 成 18 年 度 平 成 17 年 度 平 成 16 年 度 平 成 15 年 度 使 用 の 中 止 を 指 示 244(28.0%) 210(29.5%) 304(30.1%) 477(27.0%) 服 薬 指 導 2 (5) 副 作 用 の 相 談 のあった 一 般 薬 の 薬 効 分 類 と 主 な 症 状 ( 複 数 回 答 ) ( 件 ) 平 成 18 年 度 平 成 17 年 度 平 成 16 年 度 平 成 15 年 度 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 薬 効 別 分 類 主 な 症 状 風 邪 薬 (216) 解 熱 鎮 痛

More information

OPD患者向け医薬品ガイド-1602更新版-01

OPD患者向け医薬品ガイド-1602更新版-01 プジー 点 滴 静 注 20mg プジー 点 滴 静 注 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 2 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 プジー 点 滴 静 注 20mg OPDIVO 20mg プジー 点 滴 静 注 100mg OPDIVO 100mg 一 般 名 ニルマブ( 遺 伝 子 組 換 え) Nivolumab(Genetical Recombination) 含

More information

健康管理パンフ.indd

健康管理パンフ.indd 大 腸 が ん 大 腸 がんの 検 査 と 注 意 事 項 2 若 い 人 の 病 気 になりつつあります 気 づ い た と き に は 手 遅 れ だ っ た な ん て こ と を 予 防 す る た め に 子 宮 頸 が ん 検 診 を 受 け ま し ょ う! 20 ~ 30 歳 代 女 性 の 子 宮 頸 がん 患 率 死 亡 率 が 急 増 しています 20 ~ 30 歳 代 女 性

More information

脳 ドック( 血 圧 血 糖 コレステロールなどの 高 い 方 脳 卒 中 や 認 知 症 が 気 になる 方 ) (13) 脳 MR 検 査 (MRI MRA) 放 射 線 を 用 いず 磁 気 で 脳 の 実 質 や 血 管 の 状 態 を 診 断 します 午 後 からの 検 査 になり 日 帰

脳 ドック( 血 圧 血 糖 コレステロールなどの 高 い 方 脳 卒 中 や 認 知 症 が 気 になる 方 ) (13) 脳 MR 検 査 (MRI MRA) 放 射 線 を 用 いず 磁 気 で 脳 の 実 質 や 血 管 の 状 態 を 診 断 します 午 後 からの 検 査 になり 日 帰 腫 瘍 マーカーセット 検 査 ( 全 身 のがんが 気 になる 方 ) (1) 男 性 セット CEA CA19-9 SCC ProGRP AFP 抗 P53 抗 体 CEA CA19-9 SCC ProGRP AFP PSA 抗 P53 抗 体 のセットです 肺 食 道 胃 大 腸 肝 臓 胆 嚢 膵 臓 前 立 腺 のがん 全 般 を 対 象 にしています 8,200 円 血 液 (2) 女

More information

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001

海外勤務健康プラザ 大阪(OHAP-OSAKA)のご案内      2001 海 外 勤 務 健 康 プラザ 大 阪 (OHAP-OSAKA) 1,はじめに 近 年 の 産 業 並 びに 社 会 生 活 の 国 際 化 を 踏 まえて 1) 海 外 派 遣 に 際 しての 渡 航 前 並 びに 帰 国 後 の 健 康 診 断 2) 渡 航 に 際 しての 予 防 接 種 健 康 相 談 3) 海 外 の 医 療 情 報 の 収 集 提 供 4) 海 外 からの 健 康 相 談

More information

し ゅ よ う 腫 瘍 /がんの 診 療 の 流 れ この 図 は 腫 瘍 /がんの 受 診 から 経 過 観 察 への 流 れです 大 まかでも 流 れがみえると 心 にゆとりが 生 まれます ゆとりは 医 師 とのコミュニケーションを 後 押 ししてくれるでしょう あなたらしく 過 ごすためにお

し ゅ よ う 腫 瘍 /がんの 診 療 の 流 れ この 図 は 腫 瘍 /がんの 受 診 から 経 過 観 察 への 流 れです 大 まかでも 流 れがみえると 心 にゆとりが 生 まれます ゆとりは 医 師 とのコミュニケーションを 後 押 ししてくれるでしょう あなたらしく 過 ごすためにお 122 し ゅ よ う 腫 瘍 /がんの 診 療 の 流 れ この 図 は 腫 瘍 /がんの 受 診 から 経 過 観 察 への 流 れです 大 まかでも 流 れがみえると 心 にゆとりが 生 まれます ゆとりは 医 師 とのコミュニケーションを 後 押 ししてくれるでしょう あなたらしく 過 ごすためにお 役 立 てください 目 次 腫 瘍 /がんの 診 療 の 流 れ 1. 腫 瘍 /がんといわれたあなたの

More information

Microsoft PowerPoint - H23疾患と治療1008配

Microsoft PowerPoint - H23疾患と治療1008配 生 殖 器 系 の 疾 患 平 成 22 年 10 月 8 日 不 妊 症 (Sterility) 疾 患 概 念 定 義 疫 学 通 常 夫 婦 間 で 避 妊 をしなければ1 年 間 で80% 2 年 間 で90%が 妊 娠 することが 統 計 学 的 に 示 されている し たがって 挙 児 を 希 望 し 通 常 の 性 生 活 を 送 りながら ( ) 経 過 しても 妊 娠 が 成 立

More information

PM2.5による健康影響

PM2.5による健康影響 中 国 におけるPM2.5に 関 する 説 明 相 談 会 PM2.5による 健 康 影 響 京 都 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 金 谷 久 美 子 kanatani.kumiko.2r@kyotou.ac.jp 1 本 日 の 内 容 1. どんな 疾 患 の 可 能 性?(15 分 ) 1. 過 去 の 事 例 から 2. 実 験 結 果 から 3. 疫 学 調 査 から 2. どんな

More information

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4

グラナテック点眼液_使用上の注意の解説_4 2015 年 6 月 改 訂 薬 価 基 準 収 載 処 方 箋 医 薬 品 : 注 意 - 医 師 等 の 処 方 箋 により 使 用 すること - 医 薬 品 の 適 正 使 用 に 欠 かせない 情 報 です 使 用 前 に 必 ずお 読 みください - 新 医 薬 品 の 使 用 上 の 注 意 の 解 説 禁 忌 ( 次 の 患 者 には 投 与 しないこと) 本 剤 の 成 分 に 対

More information

喘 息 の 全 体 像 健 康 な 人 の 気 管 支 の 断 面 喘 息 患 者 の 発 作 時 の 気 管 支 の 断 面 上 皮 喘 鳴 炎 症 により 気 道 粘 膜 はむくみ 痰 などの 分 泌 物 が 増 えて 空 気 の 通 り 道 が 狭 く 不 整 になっています 気 道 過 敏

喘 息 の 全 体 像 健 康 な 人 の 気 管 支 の 断 面 喘 息 患 者 の 発 作 時 の 気 管 支 の 断 面 上 皮 喘 鳴 炎 症 により 気 道 粘 膜 はむくみ 痰 などの 分 泌 物 が 増 えて 空 気 の 通 り 道 が 狭 く 不 整 になっています 気 道 過 敏 気 管 支 喘 息 おとなの 喘 息 管 理 と 最 新 治 療 信 州 大 学 医 学 部 保 健 学 科 生 体 情 報 検 査 学 講 座 藤 本 圭 作 喘 息 は 気 管 支 のアレルギーによる 炎 症 と 気 道 過 敏 性 および 発 作 的 な 気 管 支 の 狭 窄 により 特 徴 づけ られ 繰 り 返 す 発 作 性 の 咳 喘 鳴 (ヒューヒュー ゼーゼー)および 呼 吸 困

More information

リンパ浮腫KHSC.pptx

リンパ浮腫KHSC.pptx えきか かくせい 腋 窩 リンパ 節 郭 清 をうけられた 患 者 さんへ (リンパ 浮 腫 について) はじめに この 冊 子 の 内 容 はおもに 腋 (わき)のリンパ 節 を 切 除 された ( 腋 窩 リンパ 節 郭 清 ) 患 者 さんを 対 象 にしています 腋 のリンパ 節 を 切 除 した 場 合 術 後 しばらくは 腋 のつっぱり 感 や 肩 関 節 の 動 かしにくさ 痛 みなど

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation ~ 花 粉 症 ~ 今 年 の 花 粉 情 報 と 治 療 セルフケア 花 粉 症 基 礎 知 識 花 粉 症 とは? 花 粉 症 とは スギやヒノキなどの 植 物 の 花 粉 が 原 因 となって 目 のかゆみ 鼻 水 な どのアレルギー 症 状 を 起 こす 病 気 です なぜ 花 粉 症 でくしゃみや 涙 が 出 るの? 身 体 が 花 粉 を 敵 だと 判 断 するために 花 粉 を 自 分

More information

表 一 般 用 医 薬 品 薬 効 分 類 別 副 作 用 症 例 数 ( 平 成 21 年 度 ~25 年 度 ) 4 薬 効 分 類 症 例 数 うち 死 亡 例 数 うち 後 遺 症 が 残 った 症 例 数 死 亡 や 後 遺 症 が 残 った 症 例 の 副 作 用 名 総 合 感 冒 薬

表 一 般 用 医 薬 品 薬 効 分 類 別 副 作 用 症 例 数 ( 平 成 21 年 度 ~25 年 度 ) 4 薬 効 分 類 症 例 数 うち 死 亡 例 数 うち 後 遺 症 が 残 った 症 例 数 死 亡 や 後 遺 症 が 残 った 症 例 の 副 作 用 名 総 合 感 冒 薬 News Release 平 成 27 年 4 月 8 日 市 販 薬 の 副 作 用 で 重 症 化 することも! 初 期 症 状 が 出 たら 医 師 薬 剤 師 に 相 談 しましょう 医 薬 品 には 副 作 用 を 起 こすリスクがあります 副 作 用 は 必 ず 起 こるもの ではありませんが 薬 局 やドラッグストア インターネットなどで 購 入 でき る 風 邪 薬 などの 一 般

More information

メイン・サブ記事一覧2

メイン・サブ記事一覧2 591 ガンの 三 大 療 法 ( 外 科 抗 ガン 剤 放 射 線 ) 後 遺 症 副 作 用 に 可 視 総 合 光 線 療 法 で 効 果 が 見 られた 症 例 いぼに 対 する 可 視 総 合 光 線 療 法 平 成 27 年 8 月 590 589 588 587 586 585 584 583 582 581 580 579 578 577 576 575 574 573 股 関 節

More information

web在宅下腿潰瘍.doc

web在宅下腿潰瘍.doc 在 宅 下 腿 潰 瘍 高 岡 駅 南 クリニック 院 長 塚 田 邦 夫 在 宅 では 褥 創 の 他 に 下 腿 潰 瘍 も 多 く 経 験 し 治 療 に 難 渋 することがあります 今 回 は 下 腿 潰 瘍 としての 典 型 的 な 例 として 動 脈 性 潰 瘍 静 脈 うっ 滞 性 下 腿 潰 瘍 熱 傷 性 下 腿 潰 瘍 ( 低 温 熱 傷 ) 爪 白 癬 による 下 腿 潰 瘍

More information

メノエイドコンビパッチ

メノエイドコンビパッチ メノエイドコンビパッチ 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2013 年 2 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 枚 中 ) メノエイドコンビパッチ MENOAID COMBIPATCH エストラジオール Estradiol 酢 酸 ノルエチステロン Norethisterone Acetate エストラジオール 0.62mg 酢 酸 ノルエチステロン 2.70mg 患

More information

イリノテカン塩酸塩点滴静注液40mg・100mg「NK」

イリノテカン塩酸塩点滴静注液40mg・100mg「NK」 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2014 年 6 月 更 新 イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 この 薬 は? 一 般 名 含 有 量 (1バイアル 中 ) イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 Irinotecan for I.V. Infusion 40 mg NK イリノテカン 塩 酸 塩 点 滴 静 注 液 Irinotecan

More information

2. 蚊 から 感 染 する 病 気 疾 患 流 行 地 潜 伏 期 間 主 な 症 状 ワクチン 又 は 予 防 薬 マラリア 熱 帯 1 週 間 以 上 熱 発 作 と 呼 ばれる 発 熱 が 主 症 状 悪 寒 や 震 え マラロン(MARALONE) 亜 熱 帯 を 伴 った 発 熱 が 1

2. 蚊 から 感 染 する 病 気 疾 患 流 行 地 潜 伏 期 間 主 な 症 状 ワクチン 又 は 予 防 薬 マラリア 熱 帯 1 週 間 以 上 熱 発 作 と 呼 ばれる 発 熱 が 主 症 状 悪 寒 や 震 え マラロン(MARALONE) 亜 熱 帯 を 伴 った 発 熱 が 1 1. 水 食 事 から 感 染 する 病 気 疾 患 主 な 症 状 予 防 方 法 ワクチン 食 中 毒 下 痢 食 品 の 加 熱 赤 痢 腹 痛 発 熱 血 便 食 品 の 加 熱 コレラ 水 様 性 下 痢 黄 疸 食 品 の 加 熱 コレラワクチン A 型 肝 炎 全 身 倦 怠 感 黄 疸 食 欲 不 振 発 熱 不 快 感 拒 食 症 強 い 腹 痛 や 下 痢 食 品 の 加 熱 A

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? この 薬 の 使 用 中 に 脈 拍 数 が 増 えることがあり 冠 動 脈 疾 患 を 合 併 している 人 では 狭 心 症 ( 胸 痛 など)を 引 き 起 こすおそれがあります [この 薬 の 使 用 中 に 気 をつ けなければならない

この 薬 を 使 う 前 に 確 認 すべきことは? この 薬 の 使 用 中 に 脈 拍 数 が 増 えることがあり 冠 動 脈 疾 患 を 合 併 している 人 では 狭 心 症 ( 胸 痛 など)を 引 き 起 こすおそれがあります [この 薬 の 使 用 中 に 気 をつ けなければならない この 薬 は? 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) 患 者 向 医 薬 品 ガイド 50mg タカタ 100mg タカタ 2012 年 12 月 作 成 50 mg タカタ 100 mg タカタ Cilostazol Tablets 50mg Cilostazol Tablets 100mg シロスタゾール Cilostazol 50mg 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて 患

More information

CONTENTS はじめに ~ 通 年 性 アレルギ 性 鼻 炎 にお 悩 みの 方 へ~ 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 とは 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 割 合 アレルギー 性 鼻 炎 が 及 ぼす 影 響 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 主 な 原 因 として 考 えら

CONTENTS はじめに ~ 通 年 性 アレルギ 性 鼻 炎 にお 悩 みの 方 へ~ 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 とは 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 割 合 アレルギー 性 鼻 炎 が 及 ぼす 影 響 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 主 な 原 因 として 考 えら よくわかるダニアレルゲンによる ぜっかめんえきりょうほう 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 の 舌 下 免 疫 療 法 監 修 : 日 本 医 科 大 学 大 学 院 医 学 研 究 科 頭 頸 部 感 覚 器 科 学 分 野 教 授 大 久 保 公 裕 先 生 CONTENTS はじめに ~ 通 年 性 アレルギ 性 鼻 炎 にお 悩 みの 方 へ~ 通 年 性 アレルギー 性 鼻 炎 とは 通

More information

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 平 成 25 年 度 高 額 レセプト 上 位 の 概 要 健 保 連 が 行 う 平 成 25 年 度 の 高 額 医 療 交 付 金 交 付 事 業 に 申 請 された 医 療 費 のうち 1ヵ 月 の 医 療 費 が1,000 万 円 以 上 のものは 前 年 度 比 82 件 増 (32.28% 増 )の336 件 で 過 去 最 高 となった 全 336 件 のうち 先 天 性 疾 患 が125

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E718B7B8C7A82AA82F182CD838F834E8360839382C5975C966882C582AB82E92E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E718B7B8C7A82AA82F182CD838F834E8360839382C5975C966882C582AB82E92E646F6378> 子 宮 頚 がんはワクチンで 予 防 できる 50 歳 代 に 多 い 子 宮 体 がん 子 宮 体 がんは 女 性 ホルモンのエストロゲンの 割 合 がプロゲステロンより 高 くなる 状 態 が 長 く 続 くと 発 生 します ちょうど 更 年 期 から 閉 経 期 がその 時 期 に 一 致 するので 50 歳 代 がピークとなるわけです エストロゲンは 卵 巣 だけ でなく 脂 肪 からも

More information

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要

- 糖 結 合 質 変 性 劣 化 糖 - 炭 水 化 物 糖 + 食 物 繊 維 理 解 助 糖 取 上 酸 化 - 酸 化 合 病 気 酸 化 酸 化 活 性 酸 素 言 葉 目 機 会 多 思 比 言 葉 聞 思 体 内 酸 化 直 接 的 病 気 老 化 惹 起 遠 巻 病 気 老 化 要 第 回 歳 過 目 立 皮 膚 大 原 因 現 象 分 体 内 組 織 進 行 蓄 積 心 筋 梗 塞 脳 梗 塞 血 管 症 糖 尿 病 合 併 症 骨 粗 鬆 症 起 原 因 分 他 病 白 内 障 関 係 質 糖 分 勝 手 結 合 質 性 質 変 質 糖 体 成 分 毎 日 食 事 摂 日 常 的 起 避 反 応 蓄 積 老 化 病 気 人 本 質 的 課 題 今 後 研 究 待 事 項 早

More information

患者向医薬品ガイド

患者向医薬品ガイド 経 口 用 エンドキサン 原 末 100mg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2015 年 7 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 瓶 中 ) 経 口 用 エンドキサン 原 末 100mg Endoxan Oral Powder 100mg シクロホスファミド 水 和 物 Cyclophosphamide Hydrate シクロホスファミド 水 和 物 106.9mg

More information

目 次 Ⅰ 保 険 診 療 等 に 関 する 事 項 1 診 療 録 01 2 傷 病 名 02 3 基 本 診 療 料 32 4 医 学 管 理 等 34 5 在 宅 医 療 6 6 検 査 8 7 画 像 診 断 8 8 投 薬 注 射 8 9 リハビリテーション 精 神 科 専 門

目 次 Ⅰ 保 険 診 療 等 に 関 する 事 項 1 診 療 録 01 2 傷 病 名 02 3 基 本 診 療 料 32 4 医 学 管 理 等 34 5 在 宅 医 療 6 6 検 査 8 7 画 像 診 断 8 8 投 薬 注 射 8 9 リハビリテーション 精 神 科 専 門 平 成 24 年 度 に 実 施 した 個 別 指 導 において 保 険 医 療 機 関 ( 医 科 )に 改 善 を 求 めた 主 な 指 摘 事 項 四 国 厚 生 支 局 平 成 26 年 2 月 目 次 Ⅰ 保 険 診 療 等 に 関 する 事 項 1 診 療 録 01 2 傷 病 名 02 3 基 本 診 療 料 32 4 医 学 管 理 等 34 5 在 宅 医 療 6 6 検 査 8

More information

【不妊外来問診票2012版】

【不妊外来問診票2012版】 記 入 した 日 付 ( 年 月 日 ) 血 圧 測 定 ( / )mmhg 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 夫 (またはパートナー)の 氏 名 ( ) 様 年 齢 ( ) 歳 1 本 日 はどのようなことで 受 診 されましたか?( 心 配 な 点 やご 希 望 など) 該 当 項 目 があれば 印 を 付 けて 下 さい ( ) 話 相 談 のみ 希 望 ( ) 不 妊 検 査 を 希

More information

ダイドロネル(患者向け医薬品ガイド)

ダイドロネル(患者向け医薬品ガイド) 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2016 年 6 月 更 新 ダイドロネル 錠 200 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) ダイドロネル 錠 200 Didronel Tablets 200 エチドロン 酸 二 ナトリウム Etidronate Disodium 200mg 患 者 向 医 薬 品 ガイドについて 患 者 向 医 薬 品 ガイドは 患 者 の 皆 様

More information

日産婦誌60巻10号研修コーナー

日産婦誌60巻10号研修コーナー α α ( 図 D-19-4)-1) 新 生 児 黄 疸 の 診 断 手 順 ( 文 献 1より 引 用 ) ( 表 D-19-5)-1) 新 生 児 痙 攣 の 原 因 ( 文 献 2より 引 用 ) 1. 周 産 期 脳 障 害 1) 低 酸 素 性 虚 血 性 脳 症 2) 頭 蓋 内 出 血 1クモ 膜 下 出 血 2 脳 室 内 出 血 3 硬 膜 下 出 血 3) 脳 梗 塞 2. 代

More information

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27)

Microsoft Word - 【HP用】運営状況(~H27) 相 談 実 績 1 年 度 別 相 談 実 績 H19 年 度 H2 年 度 H21 年 度 H22 年 度 H23 年 度 H24 年 度 H25 年 度 H26 年 度 H27 年 度 (9 月 ~) 572 1,41 2,7 2,17 2,111 2,116 2,491 3,61 4,186 (81) (117) (167) (175) (175) (176) (27) (255) (348)

More information

パンフレット本体

パンフレット本体 入 院 当 日 このパンフレットを 忘 れずに 持 参 してくださいね! 兵 庫 医 科 大 学 病 院 消 化 管 内 科 内 視 鏡 センター 0 目 次 食 道 ESD( 内 視 鏡 的 粘 膜 下 層 剥 離 術 )にあたって 1. 食 道 がんの 治 療 方 法 2 2. ESD( 内 視 鏡 的 粘 膜 下 層 剥 離 術 )とは? 2 3. 内 視 鏡 治 療 の 対 象 3 4. 治

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208356839383748346815B83595432388FF95F32303130944E30378C8E8D58905681698B408D5C97B98FB3816A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208356839383748346815B83595432388FF95F32303130944E30378C8E8D58905681698B408D5C97B98FB3816A2E646F63> この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 錠 中 ) シンフェーズ T28 錠 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2010 年 7 月 更 新 シンフェーズ T28 錠 Synphase T28 Tab. ノルエチステロン Norethisterone エチニルエストラジオール Ethinylestradiol 淡 青 色 の 錠 剤 白 色 の 錠 剤 だいだい 色 の 錠 剤 ノルエチステロン

More information

アプローチ 第45号

アプローチ 第45号 地 域 の 皆 様 と 共 に 歩 む ドクターのリレー 講 座 深 部 静 脈 血 栓 症 について 循 環 器 内 科 専 門 科 長 文 藏 優 子 我 が 国 のがん 対 策 について 茨 城 県 地 域 がんセンター 長 菊 池 孝 治 病 院 ツアーズ No7 中 学 高 校 が 職 場 体 験 に 訪 れました 療 養 環 境 整 備 をすすめています ラウンジに 手 洗 い 場 を

More information

抗微生物薬安全性評価基準検討委員会 最終報告(確定版)

抗微生物薬安全性評価基準検討委員会 最終報告(確定版) 表 1. 臨 床 検 査 値 の 異 常 変 動 を 有 害 事 象 と 判 断 するための 基 準 臨 床 検 査 項 目 赤 血 球 数 ヘモグロビン 量 ヘマトクリット 値 白 血 球 数 好 酸 球 数 血 小 板 数 AST(GOT) ALT(GPT) γ-gtp ALP LDH LAP CK 総 ビリルビン 直 接 ビリルビン 血 清 クレアチニン BUN Na K Cl 血 糖 ( 空

More information

はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル を 参 照 して 運 転 者 の 健 康

はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル を 参 照 して 運 転 者 の 健 康 運 行 管 理 者 用 トラックドライバーの 健 康 管 理 マニュアル 運 転 者 の 体 調 不 良 による 交 通 事 故 を 撲 滅 しよう はじめに 運 行 管 理 者 は 自 動 車 の 安 全 運 行 を 確 保 するうえで 重 要 な 役 割 を 担 っています 点 呼 などの 機 会 を 通 じて 運 転 者 の 健 康 管 理 を 行 うことが 大 切 な 役 目 です このマニュアル

More information

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention

2 ペインクリニック ペインクリニック 科 に 関 しては 先 ずは 様 々な 痛 みの 症 例 を 正 確 に 診 断 できる 能 力 の 養 成 を 最 大 の 目 標 にします その 過 程 で 薬 物 療 法 神 経 ブロック( 超 音 波 透 視 下 を 含 む) Intervention 専 攻 医 ( 後 期 臨 床 研 修 )プログラム 西 宮 市 立 中 央 病 院 6. 麻 酔 科 ペインクリニック 科 当 院 の 麻 酔 科 は 手 術 臨 床 麻 酔 に 加 えて 活 発 なペインクリニック 科 と 緩 和 医 療 に 特 徴 があります 日 本 麻 酔 科 学 会 日 本 ペインクリニック 学 会 日 本 緩 和 医 療 学 会 の 研 修 指 定 病 院 であり 2

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E63189F191E592B082AA82F12D8370836C838B83668342834A8362835683878393>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2091E63189F191E592B082AA82F12D8370836C838B83668342834A8362835683878393> 1 2 がん 情 報 局 第 1 回 大 腸 がん 市 民 公 開 講 座 3 上 行 結 腸 盲 腸 虫 垂 大 腸 = 結 腸 + 直 腸 横 行 結 腸 直 腸 結 腸 大 腸 下 行 結 腸 S 状 結 腸 4 粘 膜 (m) 粘 膜 下 層 (sm) 筋 層 (mp) 粘 膜 粘 膜 下 層 筋 層 浸 潤 (しんじゅん): 細 胞 が 周 囲 の 組 織 を 壊 しながら 入 り 込 み,

More information

<4D F736F F D F834E B B408D5C88C4465F91CC8DD995CF8D58295F F44534A564394C55F966B97A291E688EA8E4F8BA45F B E646F6378>

<4D F736F F D F834E B B408D5C88C4465F91CC8DD995CF8D58295F F44534A564394C55F966B97A291E688EA8E4F8BA45F B E646F6378> ワクチン 接 種 を 受 ける 人 へのガイド 2014 年 6 月 作 成 沈 降 精 製 百 日 せきジフテリア このワクチンの 名 前 は? 破 傷 風 混 合 ワクチン 販 売 名 一 般 名 沈 降 精 製 百 日 せきジフテリア 沈 降 精 製 百 日 せきジフテリア 破 傷 風 混 合 ワクチン 破 傷 風 混 合 ワクチン 北 里 第 一 三 共 北 里 第 一 三 共 シリンジ 沈

More information

平 成 25 年 人 口 動 態 統 計 ( 確 定 数 )の 概 況 ( 福 島 県 ) 目 次 調 査 の 概 要 結 果 の 概 要 ( 統 計 表 ) 第 1 表 人 口 動 態 総 覧 ( 実 数 率 ) 年 次 推 移 第 2 表 主 な 死 因 の 死 亡 数 死 亡 率 対 前 年 比 較 第 3 表 主 な 死 因 の 死 亡 率 対 全 国 比 較 第 4 表 生 活 習 慣 病

More information

<8C928D4E8BB388E7947D91CC2E786477>

<8C928D4E8BB388E7947D91CC2E786477> Ⅷ 健 康 教 育 媒 体 及 び 参 考 資 料 1 健 康 教 育 媒 体 発 災 直 後 から 中 長 期 にいたる 災 害 時 の 保 健 活 動 において 避 難 所 等 での 健 康 教 育 に 活 用 できる 媒 体 があると 有 用 である 災 害 時 の 電 源 が 途 絶 えた 状 況 でも 困 らないように 印 刷 しておいたり 日 頃 の 地 域 保 健 活 動 で 活 用

More information

前立腺癌の診断と治療

前立腺癌の診断と治療 Prostate Cancer 泌 尿 器 科 畠 山 真 吾 弘 前 大 学 泌 尿 器 科 における 前 立 腺 癌 の 診 断 と 治 療 前 立 腺 癌 はゆっくり 進 行 する 病 気 です 前 立 腺 癌 と 診 断 されても 慌 てる 必 要 はありません ゆっくり 治 療 法 を 選 択 し 治 療 に 向 かいましょう はじめに 前 立 腺 癌 は 世 界 的 に 罹 患 率 の

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4C94A8956189408140939C944195618BB38EBA814089FC95CF2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208D4C94A8956189408140939C944195618BB38EBA814089FC95CF2E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> 糖 尿 病 眼 合 併 症 と 治 療 について 糖 尿 病 とは? 糖 尿 病 とは 尿 に 糖 が 混 じるだけの 病 気 ではない 血 糖 値 上 昇 により 全 身 の 血 管 障 害 を 引 き 起 こし ます 製 鉄 記 念 広 畑 病 院 眼 科 藤 井 誠 士 郎 日 本 人 の 糖 尿 病 疫 学 調 査 眼 の 構 造 と 機 能 糖 尿 病 患 者 数 :820 万 人 (2007

More information

先行研究のサマリー

先行研究のサマリー 健 診 事 後 措 置 就 業 上 の 措 置 に 関 する 医 師 の 意 見 就 業 判 定 について( 産 業 医 バージョン) 想 定 : 産 業 医 が 就 業 判 定 を 行 う 際 に 参 照 するマニュアル Ⅰ はじめに 職 場 における 健 康 診 断 の 目 的 は 健 診 結 果 を 基 に 健 康 状 態 を 評 価 し 有 所 見 者 には 受 診 勧 奨 や 保 健 指

More information

イクセロンパッチの患者向け医薬品ガイド2015年8月改定

イクセロンパッチの患者向け医薬品ガイド2015年8月改定 パッチ 4.5mg パッチ 9mg パッチ 13.5mg パッチ 18mg 患 者 向 医 薬 品 ガイド 2015 年 8 月 更 新 この 薬 は? 販 売 名 一 般 名 含 有 量 (1 枚 中 ) パッチ 4.5mg EXELON PATCH 4.5mg 4.5mg パッチ 9mg EXELON PATCH 9mg 9mg Rivastigmine パッチ 13.5mg EXELON PATCH

More information

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案)

精神症状を持つ認知症高齢者のための初期対応プログラム(案) 1. 暴 言 暴 力 暴 言 暴 力 は 老 人 福 祉 施 設 などで 働 くケアワーカーにとって 最 も 対 忚 に 苦 慮 する 問 題 の 一 つです 老 人 福 祉 施 設 に 入 所 する 認 知 症 高 齢 者 のう ち 約 1 割 が 暴 力 を 振 るったり 暴 言 を 吐 いたりするという 報 告 もあり 暴 言 暴 力 の 頻 度 は 小 さくありません ケアワーカーと 他 の

More information

160615宮本先生セミナーレポート_d_docx

160615宮本先生セミナーレポート_d_docx 公 益 財 団 法 人 日 本 健 康 アカデミー 健 康 セミナー 誰 も 教 えてくれなかった 薬 の 話 ~ご 存 知 ですか? 薬 を 知 ることが 国 民 の 義 務 になったこと~ 講 師 : 宮 本 法 子 氏 東 京 薬 科 大 学 薬 学 部 客 員 教 授 日 時 平 成 28 年 6 月 15 日 (18:30~20:00) 会 場 日 本 生 命 八 王 子 ビル8 階 研

More information

抗 剤 解 熱 鎮 痛 消 炎 剤 精 神 神 経 用 剤 骨 格 筋 弛 緩 剤 鎮 剤 抗 ン 薬 血 管 拡 張 剤 強 心 剤 系 強 心 剤 昇 剤 利 剤 気 管 支 拡 張 剤 消 化 性 潰 瘍 用 剤 脳 垂 体 ン 剤 腎 ン 剤 昇 交 換 神 経 薬 腎 ン 剤 ンン 製 剤

抗 剤 解 熱 鎮 痛 消 炎 剤 精 神 神 経 用 剤 骨 格 筋 弛 緩 剤 鎮 剤 抗 ン 薬 血 管 拡 張 剤 強 心 剤 系 強 心 剤 昇 剤 利 剤 気 管 支 拡 張 剤 消 化 性 潰 瘍 用 剤 脳 垂 体 ン 剤 腎 ン 剤 昇 交 換 神 経 薬 腎 ン 剤 ンン 製 剤 ~ 度 成 作 成 : 薬 剤 科 医 薬 品 情 報 室 青 医 薬 品 発 品 称 用 法 用 量 欄 注 釈 用 ] 適 ] 添 付 文 記 載 い 用 法 用 量 当 院 適 応 中 心 記 載 禁 ] 投 禁 忌 患 者 状 態 併 用 禁 忌 薬 示 い ] 重 篤 作 用 頻 度 高 い 作 用 中 心 注 意 代 表 的 い 記 載 い 特 ] 薬 剤 特 長 薬 剤 系 統 利 使

More information

(Microsoft PowerPoint - \223\234\224A\225a.ppt)

(Microsoft PowerPoint - \223\234\224A\225a.ppt) 小 林 クリニック 外 来 看 護 部 糖 尿 病 糖 尿 病 とは 食 事 で 摂 った 糖 質 をうまくエネルギーとして 活 用 できず 血 液 中 のブドウ 糖 の 濃 度 ( 血 糖 値 )が 慢 性 的 に 高 くなる 状 態 を 言 います ブドウ 糖 を 細 胞 内 に 取 り 込 んでエネルギーに 変 えるには 膵 臓 から 分 泌 されるインスリンが 必 要 ですが その 分 泌

More information

10w.xdw

10w.xdw 児 県 感 染 症 発 生 動 向 調 査 事 業 感 染 症 のホームページアドレス http://www.pref.kagoshima.jp/kenko-fukushi/kenko-iryo/kansen/index.html 県 内 に 流 行 性 耳 下 腺 炎 (おたふくかぜ)の 流 行 発 生 警 報 が 発 令 されました 県 内 の 流 行 性 耳 下 腺 炎 の 発 生 動 向 と

More information