Microsoft Word - uchida_report_22.doc

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - uchida_report_22.doc"

Transcription

1 第 22 回 平 成 25 年 分 の 贈 与 税 の 申 告 状 況 および 生 前 贈 与 活 用 のポイント 税 理 士 内 田 麻 由 子 2014 年 5 月 概 要 平 成 27 年 1 月 から 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 4 割 縮 小 される 相 続 大 増 税 を 控 え 生 前 贈 与 を 活 用 して 相 続 対 策 をするご 家 庭 が 増 えています 今 回 は 国 税 庁 から 5 月 に 発 表 された 平 成 25 年 分 の 贈 与 税 の 申 告 状 況 に 関 するデータを 紹 介 し あわせ て 生 前 贈 与 活 用 のポイントについてみていきましょう ( 本 レポートのデータおよび 図 表 は 国 税 庁 発 表 の 平 成 25 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 消 費 税 並 びに 贈 与 税 の 確 定 申 告 状 況 等 について に 基 づきま す) 1 贈 与 税 の 申 告 状 況 について 1. 贈 与 税 の 申 告 状 況 平 成 25 年 分 の 贈 与 税 の 申 告 人 員 納 税 人 員 申 告 納 税 額 は いずれも 前 年 分 ( 平 成 24 年 分 )と 比 して 増 加 しています 1/7

2 贈 与 税 の 申 告 書 を 提 出 した 人 員 は 49 万 1 千 人 で 平 成 24 年 分 (43 万 7 千 人 )から 5 万 5 千 人 増 加 (+12.6%)しました そのうち 申 告 納 税 額 のあるもの( 納 税 人 員 )は 33 万 人 で 平 成 24 年 分 (29 万 2 千 人 )から 3 万 7 千 人 増 加 (+12.8%) 申 告 納 税 額 は 1,718 億 円 で 平 成 24 年 分 (1,311 億 円 )から 408 億 円 増 加 (+31.1%)しました 2. 暦 年 課 税 及 び 相 続 時 精 算 課 税 別 の 申 告 状 況 贈 与 税 には 暦 年 課 税 制 度 と 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 2 つの 制 度 があります 上 記 1.の 申 告 状 況 を 2 つの 制 度 毎 に 見 てみましょう 平 成 25 年 分 の 暦 年 課 税 及 び 相 続 時 精 算 課 税 の 申 告 人 員 納 税 人 員 申 告 納 税 額 は いずれも 前 年 分 ( 平 成 24 年 分 )に 比 して 増 加 しています 贈 与 税 の 申 告 書 を 提 出 した 人 員 のうち 暦 年 課 税 を 適 用 した 申 告 人 員 は 43 万 9 千 人 で 平 成 24 年 分 (39 万 1 千 人 )から 4 万 9 千 人 増 加 (+12.4%)しました そのうち 納 税 人 員 は 32 万 6 千 人 で 平 成 24 年 分 (28 万 9 千 人 )から3 万 7 千 人 増 加 (+12.7%) 申 告 納 税 額 は 1,513 億 円 で 平 成 24 年 分 (1,149 億 円 )から 364 億 円 増 加 (+31.7%)しました 相 続 時 精 算 課 税 を 適 用 した 申 告 人 員 は 5 万 2 千 人 で 平 成 24 年 分 (4 万 6 千 人 )から 6 千 人 増 加 (+13.6%) しました そのうち 納 税 人 員 は 3,453 人 で 平 成 24 年 分 (3,005 人 )から 448 人 増 加 (+14.9%) 申 告 納 税 額 は 205 億 円 で 平 成 24 年 分 (162 億 円 )から 43 億 円 増 加 (+26.6%)しました また 住 宅 取 得 等 資 金 の 非 課 税 を 適 用 した 申 告 人 員 は 7 万 5 千 人 で 平 成 24 年 分 (6 万 4 千 人 )か 2/7

3 ら 1 万 2 千 人 増 加 (+18.5%) 住 宅 取 得 等 資 金 の 金 額 は 6,587 億 円 で 平 成 24 年 分 (6,201 億 円 ) から 386 億 円 増 加 (+6.2%) 住 宅 取 得 等 資 金 のうち 非 課 税 の 適 用 を 受 けた 金 額 は 5,767 億 円 で 平 成 24 年 分 (5,703 億 円 )から 64 億 円 増 加 (+1.1%)しました < 参 考 > 住 宅 取 得 等 資 金 の 非 課 税 の 概 要 平 成 24 年 1 月 1 日 から 平 成 26 年 12 月 31 日 までの 間 に 父 母 や 祖 父 母 など 直 系 尊 属 からの 贈 与 に より 自 己 の 居 住 の 用 に 供 する 住 宅 用 の 家 屋 の 新 築 若 しくは 取 得 又 は 増 改 築 等 の 対 価 に 充 てるため の 金 銭 を 取 得 した 場 合 において 一 定 の 要 件 を 満 たすときは 次 の 表 の 非 課 税 限 度 額 までの 金 額 に ついて 贈 与 税 が 非 課 税 となります 受 贈 者 ごとの 非 課 税 限 度 額 ( 注 1) 贈 与 年 分 住 宅 の 種 類 平 成 24 年 平 成 25 年 平 成 26 年 省 エネ 等 住 宅 ( 注 2) 1,500 万 円 1,200 万 円 1,000 万 円 上 記 以 外 の 住 宅 1,000 万 円 700 万 円 500 万 円 ( 注 1) 最 初 に 住 宅 非 課 税 の 適 用 を 受 けようとする 住 宅 取 得 等 資 金 の 贈 与 を 受 けた 年 分 に 係 る 金 額 が 受 贈 者 ごとの 非 課 税 限 度 額 となります なお 既 に 住 宅 非 課 税 の 適 用 を 受 けて 贈 与 税 が 非 課 税 とな った 金 額 がある 場 合 には その 金 額 を 控 除 した 残 額 が 非 課 税 限 度 額 となります ( 注 2) 省 エネ 等 住 宅 とは 省 エネ 等 基 準 ( 省 エネルギー 対 策 等 級 4 相 当 であること 耐 震 等 級 2 以 上 であること 又 は 免 震 建 築 物 であることをいいます )に 適 合 する 住 宅 用 の 家 屋 であることにつ き 一 定 の 証 明 書 などを 贈 与 税 の 申 告 書 に 添 付 することにより 証 明 がされたものをいいます 2 生 前 贈 与 活 用 のポイント 1. 暦 年 課 税 制 度 における 生 前 贈 与 の 注 意 点 贈 与 税 について 勘 違 いしていたために あとで 多 額 の 相 続 税 がかかってしまうことがあります 正 しい 知 識 で あげる 人 ももらう 人 もHappyな 生 前 贈 与 をしましょう (1) 生 前 贈 与 の 注 意 点 1~ あげたつもり ではダメ 房 江 さん(60 歳 )は 相 続 対 策 のつもりで 長 女 の 香 織 さん(30 歳 )には 内 緒 で 毎 年 110 万 円 を 香 織 さん 名 義 の 通 帳 に 預 金 していました 香 織 さんはそのことを 知 らず 通 帳 や 印 鑑 も 母 の 房 江 さ んが 持 っています 10 年 後 房 江 さんが 亡 くなりました 香 織 さん 名 義 の 預 金 1,100 万 円 は 実 質 的 には 房 江 さんの 預 金 であるとして(これを 名 義 預 金 といいます) 相 続 税 の 対 象 になってしま います 3/7

4 贈 与 は あげますよ もらいますよ というお 互 いの 意 思 疎 通 があってはじめて 成 立 するものです 房 江 さんのように あげたつもり では 残 念 ながら 贈 与 したことにはならないのです 贈 与 を 受 け た 香 織 さんが 贈 与 されたお 金 を 自 由 に 使 える 状 態 になっていなければ 贈 与 したとはいえません したがって 通 帳 や 印 鑑 は 贈 与 した 人 ( 親 祖 父 母 )ではなく 贈 与 を 受 けた 人 ( 子 孫 )が 管 理 するようにしましょう (2) 生 前 贈 与 の 注 意 点 2~ もらったつもり もダメ 夫 のものはワタシのもの ワタシのものもワタシのもの という 奥 様 がたまにいらっしゃいます 通 常 はそれでも 夫 婦 円 満 なら 問 題 ないのですが 相 続 では 話 が 違 ってきます 主 婦 の 静 子 さん(70 歳 )は 夫 の 雅 夫 さん(75 歳 )のお 給 料 や 退 職 金 の 約 半 分 を 自 分 名 義 の 預 金 に してきました 雅 夫 さんが 亡 くなりました 雅 夫 さん 名 義 の 預 金 は 2,000 万 円 です 静 子 さん 名 義 の 預 金 はなぜか 雅 夫 さんより 多 く 3,000 万 円 ありました 静 子 さんは 結 婚 以 来 ずっと 専 業 主 婦 で 収 入 はなく 親 から 相 続 した 財 産 もありませんし 宝 くじに 当 たったこともありません 静 子 さんは 雅 夫 さん 名 義 の 預 金 2,000 万 円 だけを 相 続 税 申 告 の 対 象 にすればよいかというと そ うではありません 静 子 さん 名 義 の 預 金 3,000 万 円 についても 実 質 的 には 亡 くなった 雅 夫 さんの 財 産 であるとして( 名 義 預 金 ) 相 続 税 の 対 象 になります つまり 名 義 だけで 判 断 はしないという ことです (3) 贈 与 の 証 拠 を 残 すこと 相 続 の 時 に 税 務 署 から 名 義 預 金 と 認 定 されないようにするには たとえ 親 子 や 夫 婦 など 親 族 の 間 で あっても 贈 与 が 成 立 しているということを 証 するために 贈 与 の 証 拠 を 残 しておくことが 大 切 です 具 体 的 には 1) 贈 与 の 都 度 贈 与 契 約 書 をつくる 2) 贈 与 は 現 金 ではなく 振 り 込 みで 行 う 3) 贈 与 税 の 申 告 をする( 基 礎 控 除 額 110 万 円 を 超 える 贈 与 を 受 けた 場 合 ) の 3 点 に 気 をつけましょう あえて 基 礎 控 除 額 110 万 円 を 少 し 超 える 金 額 の 贈 与 を 受 けて 贈 与 税 の 申 告 納 税 をすることによ り 贈 与 の 証 拠 を 残 しているという 方 もいます ちなみに 111 万 円 の 贈 与 ならば 贈 与 税 は 1,000 円 です 120 万 円 の 贈 与 ならば 贈 与 税 は 1 万 円 です 4/7

5 2. 相 続 時 精 算 課 税 制 度 における 生 前 贈 与 の 注 意 点 (1) 相 続 時 精 算 課 税 制 度 とは 長 寿 化 に 伴 い 相 続 人 が 相 続 により 財 産 を 取 得 する 年 齢 も 高 齢 化 して 老 老 相 続 となっています 親 世 代 から 子 世 代 への 生 前 贈 与 による 財 産 の 移 転 を 後 押 しし 子 世 代 に 消 費 をしてもらって 景 気 を 活 性 化 しようという 目 的 のために 創 設 されたのが 相 続 時 精 算 課 税 制 度 です この 制 度 を 選 択 する 旨 を 税 務 署 へ 届 け 出 た 場 合 には 65 歳 以 上 の 親 から 20 歳 以 上 の 子 への 贈 与 につ いて 累 計 2,500 万 円 までは 贈 与 税 がかかりません( 平 成 27 年 からは 60 歳 以 上 の 親 または 祖 父 母 から 20 歳 以 上 の 子 または 孫 への 贈 与 が 対 象 ) 2,500 万 円 を 超 える 部 分 については 一 律 20%の 税 率 で 贈 与 税 がかかります しかし 相 続 が 発 生 した 時 には この 制 度 を 使 って 贈 与 を 受 けた 金 額 については たとえ 何 年 前 の 贈 与 であっても 相 続 財 産 に 含 めて 相 続 税 を 計 算 します なお 贈 与 時 に 支 払 った 贈 与 税 があれば 相 続 税 から 差 し 引 きます (2) 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 注 意 点 相 続 時 精 算 課 税 制 度 を 使 うときには 次 のことに 注 意 する 必 要 があります 1) 贈 与 の 時 には 贈 与 税 がかからなくても 相 続 の 時 には 相 続 税 がかかります つまり 非 課 税 というよりも 生 前 相 続 という 性 格 のものです したがって 原 則 として 相 続 税 の 節 税 にはなりません また あとで 相 続 税 がかかるのですから 相 続 税 の 納 税 資 金 につい ても 考 慮 しておく 必 要 があります 2) 受 贈 者 ごと かつ 贈 与 者 ごとに 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 適 用 を 受 けるか 否 かについて 選 択 できます ただし いちど 相 続 時 精 算 課 税 制 度 を 選 択 すると 同 じ 贈 与 者 からの 贈 与 については 暦 年 課 税 制 度 には 戻 れません 3) 贈 与 時 の 価 額 で 相 続 時 に 相 続 税 を 計 算 します したがって 不 動 産 や 株 式 など 価 額 が 変 動 する 財 産 については 贈 与 時 より 相 続 時 に 価 額 が 下 がってしまった 場 合 でも 贈 与 時 の 高 い 価 額 で 相 続 税 を 計 算 しなくてはなりません 逆 に 贈 与 時 よ り 相 続 時 に 価 額 が 上 がった 場 合 には 贈 与 時 の 低 い 価 額 で 相 続 税 を 計 算 できます 4) 孫 への 遺 贈 や 相 続 時 精 算 課 税 制 度 による 贈 与 については 相 続 税 の 2 割 加 算 の 対 象 となります 5/7

6 (3) 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 活 用 法 相 続 時 精 算 課 税 制 度 は 次 のような 場 合 に 活 用 することができます 1)マイホームの 購 入 資 金 など 子 どもが 必 要 なときに 多 額 の 生 前 贈 与 を 受 けたい 場 合 2) 自 社 株 を 後 継 者 に 承 継 させたい 場 合 3) 賃 貸 物 件 の 贈 与 により 家 賃 収 入 を 子 に 移 転 させたい 場 合 など 3. 子 や 孫 の 幸 せを 願 って いくら 財 産 をたくさん 遺 して 死 んでも 子 や 孫 から ありがとう の 声 を 直 接 聞 くことはできませ ん 一 方 元 気 なうちに 子 や 孫 に 贈 与 すれば 子 や 孫 から 感 謝 され ありがとう と 言 ってもらえ ます 子 や 孫 の 喜 ぶ 顔 を 見 ることもできます 相 続 に 財 産 の 相 続 と 心 の 相 続 ( 想 続 ) があるように 贈 与 にも 財 産 の 贈 与 と 心 の 贈 与 があります 相 続 対 策 になるからという 理 由 だけで 贈 与 するのではなく 子 や 孫 の 幸 せを 願 う 気 持 ちで 贈 与 したいですね 贈 与 してもらった 子 や 孫 は 恵 まれていることに 感 謝 し 親 や 祖 父 母 の 気 持 ちのこもったお 金 を 大 切 に 活 かして 使 うことです 経 済 的 な 豊 かさだけではなく 心 の 豊 かな 人 間 になることが 親 や 祖 父 母 への 一 番 の 恩 返 しになるのではないでしょうか 注 本 稿 は 2014 年 6 月 1 日 現 在 の 税 制 に 基 づいています 今 後 の 税 制 改 正 により 制 度 が 変 わる 可 能 性 が あります 実 際 の 運 用 に 際 しては 税 理 士 等 の 専 門 家 にご 相 談 ください 6/7

7 内 田 麻 由 子 / Mayuko Uchida 所 属 内 田 麻 由 子 会 計 事 務 所 代 表 税 理 士 一 般 社 団 法 人 日 本 想 続 協 会 代 表 理 事 略 歴 都 内 大 手 税 理 士 法 人 勤 務 を 経 て 2003 年 開 業 港 区 赤 坂 にて 相 続 資 産 税 に 特 化 した 税 理 士 事 務 所 を 経 営 2010 年 に 一 般 社 団 法 人 日 本 想 続 協 会 を 設 立 円 満 想 続 の 3K~ 感 謝 絆 供 養 をスローガンに 財 産 の 相 続 と 心 の 相 続 ( 想 続 ) を 楽 しく 学 ぶ 想 続 塾 を 毎 月 主 催 エンディングノート 愛 する 家 族 へ 想 いを 伝 える 想 続 ノート も 好 評 税 理 士 として 相 続 事 業 承 継 対 策 税 務 申 告 で 多 くの 法 人 個 人 のお 客 様 へサービスを 提 供 するかたわら 相 続 税 務 会 計 に 関 するセミナー 研 修 講 師 の 実 績 多 数 楽 しくわかりやすい 講 演 に は 定 評 がある 著 書 ( 監 修 ) FP 知 識 シリーズ 相 続 贈 与 編 (セールス 手 帖 社 保 険 FPS 研 究 所 ) 7/7

私 ( 内 田 )が 相 続 セミナーの 講 演 を 終 えると 一 番 前 の 席 で 熱 心 に 聴 いていた 男 性 が 先 日 亡 くなった 父 の 相 続 のことでご 相 談 したいのですが と 話 しかけてこられました 数 日 後 達 也 さんと 母 親 の 幸 子 さんが 事 務 所

私 ( 内 田 )が 相 続 セミナーの 講 演 を 終 えると 一 番 前 の 席 で 熱 心 に 聴 いていた 男 性 が 先 日 亡 くなった 父 の 相 続 のことでご 相 談 したいのですが と 話 しかけてこられました 数 日 後 達 也 さんと 母 親 の 幸 子 さんが 事 務 所 2014 年 1 月 第 10 回 その 贈 与 と 預 金 大 丈 夫 ですか? 事 例 4 税 理 士 内 田 麻 由 子 概 要 相 続 対 策 のつもりでやっていたことが 実 は 全 く 対 策 になっていなかったということがあります 今 回 は 生 前 贈 与 や 家 族 名 義 の 預 金 について 勘 違 いをしていたというご 家 族 の 事 例 です では

More information

10 年 前 に 死 亡 母 ( 亡 父 ) サワ 80 歳 で 死 亡 長 女 春 子 二 女 夏 恵 三 女 秋 代 = 被 相 続 人 = 相 続 人 ここは 東 京 港 区 にある 税 理 士 事 務 所 です ある 日 の 午 後 電 話 が 鳴 り あの 相 続 のことでご 相 談 した

10 年 前 に 死 亡 母 ( 亡 父 ) サワ 80 歳 で 死 亡 長 女 春 子 二 女 夏 恵 三 女 秋 代 = 被 相 続 人 = 相 続 人 ここは 東 京 港 区 にある 税 理 士 事 務 所 です ある 日 の 午 後 電 話 が 鳴 り あの 相 続 のことでご 相 談 した 2013 年 8 月 第 6 回 忘 れていた 相 続 税 の 申 告 事 例 2 税 理 士 内 田 麻 由 子 概 要 家 族 が 亡 くなり 葬 儀 が 無 事 済 んだあとにも 故 人 が 生 前 お 世 話 になった 方 への 応 対 納 骨 役 所 の 手 続 き 遺 品 の 整 理 など やらなくてはならないことが 沢 山 あります どうしてもやりやすいことから 着 手 して 難 しそうで

More information

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード]

2014_06_04 相続税関係セミナー [互換モード] 相 続 税 セミナー ~ 相 続 税 改 正 と 対 策 ~ 平 成 26 年 6 月 4 日 久 納 公 認 会 計 士 事 務 所 公 認 会 計 士 税 理 士 久 納 幹 史 1 相 続 税 の 現 状 ( 平 成 24 年 データ) 相 続 税 申 告 するのは 死 亡 した 方 の 約 4% ( 昭 和 63 年 改 正 前 から 比 較 し 約 半 減 ) 年 間 の 相 続 税 申

More information

(Microsoft PowerPoint - Ppt0000095.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p])

(Microsoft PowerPoint - Ppt0000095.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p]) 相 続 税 贈 与 税 セミナー 用 贈 与 税 早 わかり 資 料 贈 与 税 早 わかりセミナー 目 次 第 1 部 第 2 部 第 3 部 第 4 部 贈 与 税 の 基 礎 知 識 贈 与 税 の 改 正 贈 与 税 のよくある 質 問 贈 与 を 上 手 に 使 う6つのポイント 1 第 1 部 贈 与 税 の 基 礎 知 識 1. 贈 与 とは? 自 分 の 財 産 を 無 償 で 相

More information

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25

45,000 50 4,150 45,000 超 55 6,400 (ロ)(イ) 以 外 の 一 般 贈 与 課 税 価 格 税 率 控 除 額 2,000 千 円 以 下 10% - 千 円 3,000 15 100 4,000 20 250 6,000 30 650 10,000 40 1,25 贈 与 税 1. 贈 与 税 とは 贈 与 税 は 個 人 が 個 人 から 財 産 の 贈 与 ( 贈 与 者 の 死 亡 によって 効 力 が 生 ずる 死 因 贈 与 は 相 続 税 の 適 用 となり 除 かれます)を 受 けたときに 課 される 税 金 です 法 人 からの 贈 与 は 贈 与 税 ではなく 所 得 税 ( 一 時 所 得 等 )として 課 税 されます 2. 贈 与 税

More information

贈 与 税 の 概 要 贈 与 税 の 申 告 納 付 手 続 の 概 要 は 以 下 の 通 りです 1. 概 要 個 人 から 個 人 が 贈 与 によって 財 産 を 取 得 した 場 合 には 以 下 のように 贈 与 税 が 課 税 されます 贈 与 税 という 発 想 が ないと 相 続

贈 与 税 の 概 要 贈 与 税 の 申 告 納 付 手 続 の 概 要 は 以 下 の 通 りです 1. 概 要 個 人 から 個 人 が 贈 与 によって 財 産 を 取 得 した 場 合 には 以 下 のように 贈 与 税 が 課 税 されます 贈 与 税 という 発 想 が ないと 相 続 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 の 法 令 等 に 準 拠 UP!Consulting Up Newsletter 贈 与 税 の 概 要 住 宅 取 得 等 資 金 の 贈 与 税 の 非 課 税 特 例 相 続 時 精 算 課 税 制 度 http://www.up-firm.com 1 贈 与 税 の 概 要 贈 与 税 の 申 告 納 付 手 続 の 概 要 は 以 下 の 通 りです

More information

平成28年度版 税金の本 第4章 相続と税金 第6節 相続発生後の留意点 (PDF)

平成28年度版 税金の本 第4章 相続と税金 第6節 相続発生後の留意点 (PDF) 1 相 発 生 後 にやるべきこと POINT 1 相 発 生 後 には 税 務 申 告 だけでなく 生 活 に 関 連 する 諸 手 など やるべきこ とが 数 多 くあります 2 期 限 に 注 意 して 手 きを 進 める 必 要 があります 174 第 4 章 相 と 税 金 1 相 発 生 後 にやるべきこと 第 6 節 1 相 発 生 直 後 に 行 う 手 き( 遺 言 書 の 確 認

More information

市県民税のしおり

市県民税のしおり 市 県 民 税 のしおり 739-8601 東 広 島 市 西 条 栄 町 8 番 29 号 東 広 島 市 財 務 部 市 民 税 課 TEL (082)420-0910( 直 通 ) FAX (082)422-6810 http://www.city.higashihiroshima.hiroshima.jp/ 目 次 市 県 民 税 の 申 告 申 告 が 必 要 な 人 p 2 申 告 書

More information

の 略 語 は 次 のとおりです 相 法 相 続 税 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 73 号 ) 措 法 租 税 特 別 措 置 法 ( 昭 和 32 年 法 律 第 26 号 ) 相 基 通 相 続 税 法 基 本 通 達 ( 昭 和 34 年 直 資 10) - 2 -

の 略 語 は 次 のとおりです 相 法 相 続 税 法 ( 昭 和 25 年 法 律 第 73 号 ) 措 法 租 税 特 別 措 置 法 ( 昭 和 32 年 法 律 第 26 号 ) 相 基 通 相 続 税 法 基 本 通 達 ( 昭 和 34 年 直 資 10) - 2 - 別 添 扶 養 義 務 者 ( 父 母 や 祖 父 母 )から 生 活 費 又 は 教 育 費 の 贈 与 を 受 けた 場 合 の 贈 与 税 に 関 するQ&A 資 金 FAQ 平 成 25 年 12 月 国 税 庁 目 次 1 生 活 費 又 は 教 育 費 の 全 般 に 関 するQ&A [Q1-1] 扶 養 義 務 者 ( 父 母 や 祖 父 母 )から 生 活 費 又 は 教 育 費 の

More information

個人の税金 Q&A

個人の税金 Q&A 1 所 得 税 の 最 高 税 率 の 引 き 上 げ 2 給 与 所 得 控 除 に 設 けられた 上 限 3 NISA の 特 例 を 有 効 活 用 する 4 不 動 産 業 に 対 する 消 費 税 の 課 税 5 住 宅 ローン 控 除 の 改 正 6 直 系 尊 属 からの 贈 与 の 税 率 改 正 7 相 続 時 精 算 課 税 制 度 の 改 正 8 相 続 税 の 基 礎 控 除

More information

YACレポート2013.indd

YACレポート2013.indd 税 務 平 成 25 年 度 税 制 改 正 について YAC 税 理 士 法 人 シニアマネージャー 山 田 晴 康 ( 公 認 会 計 士 ) 自 民 公 明 両 党 は 1 月 24 日 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 を 決 定 しました 今 回 の 税 制 改 正 では 安 倍 政 権 が 掲 げるデフレ 脱 却 と 景 気 浮 揚 を 税 制 面 から 後 押 しするため

More information

国税

国税 Guide to Metropolitan Taxes for 2016 (3) 年 金 所 得 者 公 的 年 金 等 の 収 入 金 額 が400 万 円 以 下 であり かつ その 公 的 年 金 等 の 全 部 が 源 泉 徴 収 の 対 象 となる 場 合 において 公 的 年 金 等 に 係 る 雑 所 得 以 外 の 所 得 金 額 が20 万 円 以 下 である 場 合 には 確 定

More information

はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相

はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相 & 相 続 税 の はじめに 皆 様 は 相 続 について 考 えたことはあるでしょうか? 相 続 というと まだまだ 先 の 話 だし 相 続 税 がかかるほどの 財 産 はないし うちは 兄 弟 みんな 仲 がいいから と なかなか 本 腰 を 入 れて 考 えていないのが 実 情 ではないでしょうか しかし 相 続 が 実 際 に 起 こってみると 思 わぬトラブルが 発 生 するものです そんなとき

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 見 直 しませんか?すまいの 減 税 節 税 平 成 26 年 度 公 認 会 計 士 高 松 国 明 事 務 所 1 アジェンダ 1. 住 宅 の 取 得 に 係 る 税 制 2. 住 宅 の 保 有 に 係 る 税 制 3. 住 宅 の 改 修 に 係 る 税 制 4. 住 宅 の 譲 渡 に 係 る 税 制 5. 税 務 調 査 への 対 応 2 すまいに 係 る 税 金 銀 行 ( 借 用

More information

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要

Ⅲ 相 続 財 産 の 分 割 に 関 する 確 認 事 項 1 遺 言 がありますか? 有 遺 言 公 正 証 書 又 は 家 公 証 人 役 場 等 要 月 日 無 庭 裁 判 所 の 検 認 を 受 否 ( 通 ) けた 遺 言 書 2 死 因 贈 与 があります 有 贈 与 契 約 書 要 相 続 人 様 へ の お 願 い 相 続 税 の 申 告 にあたり 以 下 の 各 項 目 についてのご 確 認 をお 願 い 致 します Ⅰ 被 相 続 人 に 関 する 確 認 事 項 1 被 相 続 人 について 有 被 相 続 人 の 戸 籍 ( 除 本 籍 地 の 市 区 町 村 要 月 日 籍 ) 謄 本 ( 出 生 から 役 所 ( 場 ) 否 ( 通 ) 相 続 開 始 まで) 被

More information

相 続 の 手 続 の ご 案 内

相 続 の 手 続 の ご 案 内 相 続 税 申 告 の ご 案 内 埼 玉 県 南 埼 玉 郡 宮 代 町 中 島 230-11 松 村 会 計 事 務 所 TEL 0480(33)0575 FAX 0480(34)1194 この 度 は ご 親 族 様 のご 逝 去 に 対 し 謹 んでお 悔 やみ 申 し 上 げます お 亡 くなりになられた 方 の 遺 産 の 総 額 が 基 礎 控 除 額 を 超 える 場 合 相 続 税

More information

つまり 今 回 の 改 正 による 増 税 の 影 響 を 受 ける 人 は 平 成 27 年 1 月 以 後 の 相 続 により 複 数 の 土 地 を 相 続 し そのうちいずれかの 土 地 を 譲 渡 する 人 です なお 改 正 時 期 は 平 成 27 年 1 月 以 後 の 譲 渡 では

つまり 今 回 の 改 正 による 増 税 の 影 響 を 受 ける 人 は 平 成 27 年 1 月 以 後 の 相 続 により 複 数 の 土 地 を 相 続 し そのうちいずれかの 土 地 を 譲 渡 する 人 です なお 改 正 時 期 は 平 成 27 年 1 月 以 後 の 譲 渡 では 円 満 想 続 の3K 感 謝 絆 供 養 号 外 (201 2013 年 12 月 16 日 ) 月 刊 想 続 発 行 : 一 般 社 団 法 人 日 本 想 続 協 会 107-0052 東 京 都 港 区 赤 坂 4-1-1SHIMA 赤 坂 ビル 5F TEL 03-6454-1567 FAX 020-4664-9664 E-mail info@n-sk.org ( 担 当 : 内 田 )

More information

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと

1. 相 続 税 贈 与 税 コメント/ 重 要 度 (3 段 階 ) (1) 相 続 税 基 礎 控 除 の 引 下 げ 相 続 税 の 基 礎 控 除 が 以 下 のように 引 き 下 げられる 増 税 平 成 23 年 度 税 制 改 正 で 予 定 されてい た 項 目 ですが 先 送 りと Tax news letter www.kotaka-tax.com tax.com 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 の 主 な 改 正 点 に 平 成 25 年 度 税 制 改 正 大 綱 が 閣 議 決 定 されました 本 ニュースレターでは 特 に 個 人 富 裕 層 中 小 企 業 オーナー 並 びに 中 小 企 業 に 関 する 主 な 改 正 点 についてご 紹 介 いたします

More information

Microsoft Word - 【最終版】不動産取得税のあらましH27

Microsoft Word - 【最終版】不動産取得税のあらましH27 不 動 産 取 得 税 のあらまし 兵 庫 県 県 税 事 務 所 平 成 27 年 度 版 みなさんが 土 地 や 家 屋 をお 買 いになったり 家 屋 を 建 築 なさった 場 合 には 各 種 の 税 を 納 める 必 要 が 生 じ ます(8ページ 参 照 ) このパンフレットでは このうち 不 動 産 取 得 税 のあらましについてお 知 らせします なお このパンフレットは 平 成 27

More information

円 滑 な 税 務 申 告 のアドバイス 目 次 Ⅲ 相 続 税 額 等 の 試 算 の 考 え 方 1 1 相 続 税 額 の 計 算 1 <1> 試 算 の 考 え 方 1 <2> 相 続 税 の 計 算 の 仕 組 み 4 1 相 続 税 の 計 算 の 順 序 4 1) 各 相 続 人 の

円 滑 な 税 務 申 告 のアドバイス 目 次 Ⅲ 相 続 税 額 等 の 試 算 の 考 え 方 1 1 相 続 税 額 の 計 算 1 <1> 試 算 の 考 え 方 1 <2> 相 続 税 の 計 算 の 仕 組 み 4 1 相 続 税 の 計 算 の 順 序 4 1) 各 相 続 人 の Ⅲ 相 続 税 額 等 の 試 算 の 考 え 方 発 行 日 平 成 18 年 8 月 10 日 発 行 者 上 田 会 計 事 務 所 発 行 責 任 者 税 理 士 上 田 勝 660-0822 尼 崎 市 杭 瀬 南 新 町 4 丁 目 1 番 28 号 電 話 06-6483-3005 FAX 06-6483-3006 E-Mail info@ama-uedakaikei.jp H P http://www.ama-uedakaikei.jp

More information

153055_FP相続贈与_-N-_[本文].indb

153055_FP相続贈与_-N-_[本文].indb も く じ はじめに 相 続 基 礎 6 1 相 続 開 始 6 (1) 相 続 意 味 6 (2) 相 続 開 始 と 場 所 6 (3) 失 踪 宣 告 6 (4) 認 定 死 亡 6 (5) 同 時 死 亡 6 2 相 続 人 範 囲 7 (1) 相 続 人 種 類 7 (2) 子 7 (3) 直 系 尊 属 8 (4) 兄 弟 姉 妹 8 (5) 配 偶 者 8 (6) 推 定 相 続 人

More information

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A

平成28年(2016年)熊本地震に関するQ&A 目 次 Q1 災 害 弔 慰 金 の 支 給 内 容 について 教 えて 下 さい Q2 震 災 により 重 い 障 害 を 負 いました 何 か 支 援 制 度 はありませんか Q3 震 災 で 息 子 が 亡 くなりました 息 子 は 結 婚 していましたが 長 年 別 居 していました この 場 合 でも 息 子 の 妻 が 災 害 弔 慰 金 を 受 け 取 ることになるのでしょうか Q4

More information

Page2 60 歳 時 60 歳 以 降 年 収 720 万 円 年 収 324 万 円 年 収 240 万 円 給 料 ( 月 給 ) 50 万 円 27 万 円 20 万 円 年 間 ボーナス 120 万 円 0 円 0 円 社 会 保 険 料 91.0 万 円 42.1 万 円 30.1 万

Page2 60 歳 時 60 歳 以 降 年 収 720 万 円 年 収 324 万 円 年 収 240 万 円 給 料 ( 月 給 ) 50 万 円 27 万 円 20 万 円 年 間 ボーナス 120 万 円 0 円 0 円 社 会 保 険 料 91.0 万 円 42.1 万 円 30.1 万 目 次 : 高 年 齢 雇 用 継 続 給 付 1 助 成 金 速 報 2 雇 用 保 険 料 変 更 のお 知 らせ 3 顧 問 先 様 のサービスご 紹 介 4 シリーズ 第 3 弾 知 って 得 する 税 金 の 話 Vol.3 5 無 料 セミナー 開 催 のご 案 内 6 2012 年 4 月 号 60 歳 以 上 の 従 業 員 を 再 雇 用 する 際 の 強 い 味 方!! 高 年

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C493BE82B782E9837D8343837A815B838090DF90C58F7032303133303631368D5D8CCB90EC2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20926D82C182C493BE82B782E9837D8343837A815B838090DF90C58F7032303133303631368D5D8CCB90EC2E646F63> 税 理 士 が 教 える 知 って 得 するマイホーム 節 税 術 2013 年 度 税 制 改 正 の 概 要 とスケジュール- 家 計 相 続 税 基 礎 控 除 を4 割 圧 縮 相 続 税 小 規 模 宅 地 等 の 特 例 要 件 緩 和 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 1,500 万 円 まで 非 課 税 (~15 年 12 月 末 ) リフォーム 減 税 の 拡 充 延 長 (~17

More information

は 住 宅 ローンを 組 む 場 合 購 入 物 件 の80%が 融 資 限 度 であることが 多 いためである また これ 以 外 にも 購 入 ( 取 得 ) 時 の 諸 経 費 がかかるため できれば30% 程 度 を 自 己 資 金 で 準 備 できるのが 理 想 である 2 住 宅 ローン

は 住 宅 ローンを 組 む 場 合 購 入 物 件 の80%が 融 資 限 度 であることが 多 いためである また これ 以 外 にも 購 入 ( 取 得 ) 時 の 諸 経 費 がかかるため できれば30% 程 度 を 自 己 資 金 で 準 備 できるのが 理 想 である 2 住 宅 ローン FP3 級 試 験 のポイント 1. FP と 倫 理 1 コンプライアンスとは ( 法 令 等 の) 遵 守 を 意 味 する 言 葉 であり 特 に FP には 社 会 的 に 重 要 な 専 門 的 職 業 としてコンプライアンスを 意 識 した 行 動 が 不 可 欠 である 2 FP は 常 に 顧 客 へのプランニングの 提 案 など プロとしての

More information

Economic Indicators   定例経済指標レポート

Economic Indicators	  定例経済指標レポート Economic Trends 経 済 関 連 レポート 孫 への 贈 与 非 課 税 の 潜 在 効 果 と 課 題 発 表 日 :2013 年 2 月 13 日 ( 水 ) ~ 利 用 されるために 必 要 な 制 度 見 直 し~ 第 一 生 命 経 済 研 究 所 経 済 調 査 部 担 当 熊 野 英 生 ( :03-5221-5223) 今 回 の 緊 急 経 済 対 策 では 祖 父

More information

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期

期 の1 株 当 たりの 利 益 をマイナスすることによって 求 めることができる 下 期 (2014 年 10 月 ~2015 年 3 月 )の1 株 当 たりの 利 益 52 円 (98.5 円 -46.5 円 =52 円 ) よって 下 期 の 利 益 が 多 い 問 5 3 ユーロ 定 期 一 発 合 格!FP 技 能 士 2 級 AFP 完 全 攻 略 実 戦 問 題 集 16-17 年 版 別 冊 FP 技 能 士 2 級 AFP 2016 年 1 月 実 施 試 験 解 答 & 解 説 実 技 試 験 資 産 設 計 提 案 業 務 ( 日 本 FP 協 会 ) 問 題 解 答 解 説 第 1 問 問 1 (ア) (イ) (ウ) (エ) (ア) 適 切 弁 護 士 資 格 を 有

More information

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の

( 地 方 税 ) 前 年 所 得 課 税 と 特 別 徴 収 ( 天 引 き) も 給 与 から 特 別 徴 収 されますが 所 得 税 の 場 合 とそのしくみ が 異 なっています 所 得 税 は 毎 月 の 給 与 の 金 額 に 応 じて 源 泉 徴 収 される 現 年 所 得 課 税 の 第 7 章 給 与 所 得 者 と 税 金 Q 私 の 給 料 から 天 引 きされている 税 金 は 何 ですか? A 給 与 所 得 者 の 方 が 給 与 をもらうときには すでに 税 金 が 天 引 きされている 場 合 があります その 税 金 は 所 得 税 と です 所 得 税 ( 国 税 ) 源 泉 徴 収 と 年 末 調 整 所 得 税 は まず 毎 月 の 給 与 や 賞 与 などから

More information

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63>

<4D F736F F D F18FED8BCE904588F58EE688B CC B6816A E31312E3189FC90B3817A2E646F63> 非 常 勤 職 員 取 扱 要 領 昭 和 32 年 3 月 1 日 制 定 平 成 24 年 11 月 1 日 最 終 改 正 第 1 趣 旨 この 要 領 は 非 常 勤 職 員 に 関 する 取 扱 いについて 必 要 な 事 項 を 定 めるものとする 第 2 非 常 勤 職 員 の 任 免 本 庁 にあっては 各 課 長 地 域 振 興 局 にあっては 企 画 振 興 部 長 又 は 各

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203039303532362D3039303630395F8F5A91EE8E918BE081698E918BE08C7689E6816A82C682CD2E646F63> 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは 090526 住 宅 資 金 ( 資 金 計 画 )とは その1 昨 日 (090524)は 増 築 の 契 約 に 立 ち 会 うことがありました OB のお 客 様 で 築 13 年 の2 階 建 てのお 住 まいです お 父 様 名 義 の 家 を 娘 様 がローンを 利 用 して2 階 に 一 部 屋 増 築 そのため 屋 根 の 全 面 葺 き

More information

事 務 所 通 信 はじめに 1. 年 末 調 整 と 今 月 の 記 事 今 年 も 残 すところあと 2 か 月 を 切 り 10 月 初 旬 まで の 暑 さが 嘘 のような 冷 え 込 みとなって 体 調 を 崩 した というお 話 をよく 聞 きます 季 節 の 変 わり 目 は 気 を

事 務 所 通 信 はじめに 1. 年 末 調 整 と 今 月 の 記 事 今 年 も 残 すところあと 2 か 月 を 切 り 10 月 初 旬 まで の 暑 さが 嘘 のような 冷 え 込 みとなって 体 調 を 崩 した というお 話 をよく 聞 きます 季 節 の 変 わり 目 は 気 を No.2 2013 年 11 月 号 11 月 5 日 発 刊 事 務 所 通 信 教 育 資 金 贈 与 の 非 課 税 措 置 と 税 制 改 正 大 綱 はじめに 1. 年 末 調 整 と 今 月 の 記 事 11 月 の 税 務 処 理 として 代 表 的 な 年 末 調 整 今 回 は 簡 単 に 備 忘 録 として 取 上 げました 今 月 のワンポイント 解 説 は 話 題 の 教 育

More information

給 与 所 得 控 除 等 給 与 所 得 控 除 収 入 金 額 給 与 所 得 控 除 額 65 万 円 までの 人 65 万 円 ( 注 ) 65 万 円 を 超 え 80 万 円 までの 人 収 入 金 額 0%( 注 ) 80 万 円 を 超 え 360 万 円 までの 人 収 入 金 額

給 与 所 得 控 除 等 給 与 所 得 控 除 収 入 金 額 給 与 所 得 控 除 額 65 万 円 までの 人 65 万 円 ( 注 ) 65 万 円 を 超 え 80 万 円 までの 人 収 入 金 額 0%( 注 ) 80 万 円 を 超 え 360 万 円 までの 人 収 入 金 額 国 税 相 談 タックスアンサー( 表 紙 裏 面 参 照 )で 分 からないことやもっと 知 りたい ことがあれば 国 税 庁 ホームページ( http://www.nta.go.jp )また は 電 話 相 談 センターをご 利 用 ください 国 税 税 務 署 におかけになった 電 話 のうち 税 に 関 する 一 般 的 なご 質 問 やご 相 談 は 電 話 相 談 センター で 受 け

More information

申告書の書き方HP.indd

申告書の書き方HP.indd 平 成 6 年 度 市 民 税 府 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 日 までです 平 素 は 市 税 務 行 政 につきまして ご 理 解 とご 協 力 をいただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 市 民 税 府 民 税 は 前 年 の 所 得 に 対 して 課 税 されますので 前 年 ( 日 ~ 3 )の 所 得 等 について 申 告 してください 申 告 書

More information

Q4 被 災 した 家 の 代 わりに 住 宅 を 新 築 する 計 画 で 既 に 被 災 者 生 活 再 建 支 援 法 に 基 づく 加 算 支 援 金 150 万 円 ( 単 身 者 )を 受 給 しているが 会 社 を 退 職 するため 家 の 建 設 をやめることにした この 場 合 加

Q4 被 災 した 家 の 代 わりに 住 宅 を 新 築 する 計 画 で 既 に 被 災 者 生 活 再 建 支 援 法 に 基 づく 加 算 支 援 金 150 万 円 ( 単 身 者 )を 受 給 しているが 会 社 を 退 職 するため 家 の 建 設 をやめることにした この 場 合 加 生 活 を 再 建 する 被 災 者 生 活 再 建 支 援 法 Q1 被 災 者 生 活 再 建 支 援 法 では 住 宅 を 建 設 購 入 した 場 合 加 算 支 援 金 200 万 円 ( 単 身 者 は 150 万 円 )が 受 けられることになっています しかし 高 齢 のため ローンを 組 むことができません 加 算 支 援 金 200 万 円 ( 単 身 者 は 150 万 円 )を

More information

新規文書1

新規文書1 社 会 福 祉 法 人 京 都 身 体 障 害 者 福 祉 センター 一 般 事 業 主 行 動 計 画 職 員 がその 能 力 を 発 揮 し 仕 事 と 生 活 の 調 和 を 図 り 働 きやすい 雇 用 環 境 の 整 備 を 行 うため 次 のように 行 動 計 画 を 策 定 する 1 計 画 期 間 : 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 までの

More information

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j)

(Microsoft PowerPoint - \223\372\214o\203Z\203~\203i\201[\216\221\227\277\201i\202g\202o\227p\201j) 日 経 相 続 フェア(2015.2.27) 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 公 認 会 計 税 理 所 佐 々 木 秀 一 http://www.tokyosogo.jp TEL 03-5299-6181 相 続 税 担 当 事 業 承 継 担 当 清 税 理 有 光 公 認 会 計 士 目 次 相 続 の 事 前 対 策 と 事 業 承 継 税 理 法 人 東 京 総 合 会

More information

1 まずは 相 続 の 基 本 的 なお 話 しから 相 続 とは? 相 続 とは 人 が 亡 くなられた 際 に その 人 の 財 産 を 一 定 の 身 分 関 係 にある 誰 かが 承 継 することです 相 続 において 亡 くなられた 方 を 被 相 続 人 といい 被 相 続 人 の 財

1 まずは 相 続 の 基 本 的 なお 話 しから 相 続 とは? 相 続 とは 人 が 亡 くなられた 際 に その 人 の 財 産 を 一 定 の 身 分 関 係 にある 誰 かが 承 継 することです 相 続 において 亡 くなられた 方 を 被 相 続 人 といい 被 相 続 人 の 財 相 続 税 ハンドブック 読 んでトクする 相 続 の 基 本 と 相 続 税 の 話 ご 相 談 は 下 記 電 話 番 号 までご 連 絡 ください 初 回 の 相 談 は 無 料 とさせて 頂 きます TEL 03-5217-2288 FAX 03-5217-2289 千 代 田 税 理 士 法 人 1 まずは 相 続 の 基 本 的 なお 話 しから 相 続 とは? 相 続 とは 人 が 亡

More information

認 定 等 取 得 後 の 手 続 き 1. 認 定 NPO 法 人 等 の 報 告 義 務 (1) 認 定 NPO 法 人 等 に 義 務 付 けられている 報 告 認 定 NPO 法 人 等 になると より 多 くの 支 援 者 に 対 して 説 明 責 任 があることから 一 般 のNPO 法

認 定 等 取 得 後 の 手 続 き 1. 認 定 NPO 法 人 等 の 報 告 義 務 (1) 認 定 NPO 法 人 等 に 義 務 付 けられている 報 告 認 定 NPO 法 人 等 になると より 多 くの 支 援 者 に 対 して 説 明 責 任 があることから 一 般 のNPO 法 4 運 営 1 認 定 等 取 得 後 の 手 続 き 1. 認 定 NPO 法 人 等 の 報 告 義 務 103 2. 事 業 年 度 終 了 後 3か 月 以 内 の 報 告 103 3. 助 成 金 の 支 給 を 行 った 場 合 の 報 告 109 4. 海 外 への 送 金 または 金 銭 の 持 ち 出 しを 行 う 場 合 の 報 告 110 5. 代 表 者 を 変 更 した 場

More information

あぐり1月号

あぐり1月号 VOL.30 2008/1/1 今 月 号 の 掲 載 内 容 医 療 費 控 除 Q&A 1P~ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 5P~ 今 月 のトピック 確 定 申 告 7P~ 2008 年 税 務 カレンダー 9P あけましておめでとうございます 今 年 もよろしくお 願 い 致 します 清 田 会 計 事 務 所 は 電 子 申 告 を 推 進 しています 当 事 務 所 ホームページも

More information

教 育 資 金 一 括 贈 与 の 贈 与 税 非 課 税 措 置 の 創 設 について 主 税 局 税 制 第 一 課 主 税 企 画 官 中 村 英 正 1. 制 度 導 入 の 背 景 経 緯 家 計 資 産 の6 割 を 60 歳 以 上 の 世 代 が 保 有 現 在 家 計 資 産 の

教 育 資 金 一 括 贈 与 の 贈 与 税 非 課 税 措 置 の 創 設 について 主 税 局 税 制 第 一 課 主 税 企 画 官 中 村 英 正 1. 制 度 導 入 の 背 景 経 緯 家 計 資 産 の6 割 を 60 歳 以 上 の 世 代 が 保 有 現 在 家 計 資 産 の 税 制 改 正 法 案 が 成 立 スタートした 教 育 資 金 贈 与 税 非 課 税 制 度 その 目 的 と 運 用 方 法 平 成 25 年 度 税 制 改 正 の 目 玉 政 策 の 一 つである 教 育 資 金 贈 与 の 非 課 税 制 度 が4 月 にスタートした 信 託 銀 行 などが 本 制 度 対 応 の 商 品 を 発 売 し 始 め 孫 の 教 育 費 を 援 助 したい

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E682AD82A082E98EBF96E25F8F4390B395AA5F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2082E682AD82A082E98EBF96E25F8F4390B395AA5F2E646F63> よくある 質 問 (FAQ FAQ) このページ ページは みなさんからよく 問 い 合 わせのある 質 問 と です 参 考 にしてくださ い 市 県 民 税 ( 住 民 税 ) Q1 宝 塚 市 の 住 民 税 は 高 いのでは? Q2 去 年 退 職 して 今 は 働 いていないのですが 住 民 税 は 納 めるのですか? Q3 特 別 徴 収 と 普 通 徴 収 の 両 方 で 課 税 されたが?

More information

所 得 の 種 類 と 所 得 金 額 の 計 算 方 法 所 得 の 種 類 要 件 計 算 方 法 事 業 雑 営 業 等 農 業 小 売 業 製 造 業 飲 食 業 理 容 業 保 険 外 交 員 大 工 集 金 人 ピアノ 講 師 など 農 産 物 の 生 産 果 樹 の 栽 培 家 畜 の

所 得 の 種 類 と 所 得 金 額 の 計 算 方 法 所 得 の 種 類 要 件 計 算 方 法 事 業 雑 営 業 等 農 業 小 売 業 製 造 業 飲 食 業 理 容 業 保 険 外 交 員 大 工 集 金 人 ピアノ 講 師 など 農 産 物 の 生 産 果 樹 の 栽 培 家 畜 の 平 成 27 年 度 市 民 税 道 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 税 ) 申 告 の 手 引 き この 手 引 きは 平 成 27 年 度 市 民 税 道 民 税 ( 国 民 健 康 保 険 税 ) 申 告 書 の 記 載 にあたって 一 般 的 な 事 項 について 説 明 しています 申 告 や 各 種 計 算 方 法 などについてお 分 かりにならない 点 がありましたら 北 広 島

More information

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉 平 成 27 年 度 霧 島 市 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 手 引 き 申 告 目 的 につて かねてより 本 市 税 務 行 政 にご 協 力 をただきありがとうござます 平 成 27 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 受 付

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 自 営 業 ( 個 人 事 業 者 ) 決 算 説 明 会 はじめて 決 算 書 を 作 成 される 方 ( 不 動 産 所 得 編 ) 平 成 27 年 1 月 31 日 横 浜 中 青 色 申 告 会 (ご 案 内 ) 税 理 士 飯 田 真 之 自 営 業 者 ( 個 人 事 業 者 ) 決 算 説 明 会 ( 不 動 産 所 得 編 ) 目 次 1.はじめに 確 定 申 告 書 と 決 算

More information

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63>

<4D F736F F D2091E682568FCD8F5A91EE82CC8EE693BE82E294848B7082C882C782C982A982A982ED82E990C58BE082F E82B782E92E646F63> 第 7 章 住 宅 の 取 得 や 売 却 などにかかわる 税 金 をチェックする Q36 住 宅 の 取 得 時 や 売 却 時 にはどんな 税 金 がかかってくるの? A 新 築 やリフォームといった 住 宅 の 建 築 や 住 宅 の 購 入 に 際 しては さまざまな 税 金 が 課 されま す どんな 税 金 がどんなときにかかるのかをチェックしてみましょう 住 まいの 取 得 にかかる

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E9378814094ED957D977B8ED28E918A6982C982C282A282C42E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E9378814094ED957D977B8ED28E918A6982C982C282A282C42E646F63> 健 康 保 険 被 扶 養 者 資 格 について 平 成 21 年 4 月 測 量 地 質 健 康 保 険 組 合 健 康 保 険 の 被 扶 養 者 資 格 について 健 康 保 険 では 被 保 険 者 だけでなく 被 扶 養 者 についても 病 気 やけが 出 産 または 死 亡 に 対 して 保 険 給 付 が 行 われ ます 被 扶 養 者 となるためには 一 定 の 条 件 ( 下 記

More information

認定マニュアル

認定マニュアル 第 2 章 扶 養 手 当 第 1 性 格 扶 養 手 当 は 扶 養 家 族 のある 職 員 に 対 して 支 給 される 手 当 で 扶 養 親 族 のある 職 員 の 生 計 費 を 補 給 しようとするものであり 生 活 給 的 な 性 格 を 有 する 手 当 である 根 拠 : 給 与 条 例 第 12 条 第 1 項 技 労 条 例 第 4 条 第 2 認 定 事 務 の 手 続 1

More information

別 紙 軽 費 老 人 ホームの 収 入 認 定 について 平 成 22 年 3 月 9 日 千 葉 県 健 康 福 祉 部 高 齢 者 福 祉 課 本 紙 は 平 成 18 年 1 月 24 日 老 発 第 0124004 号 厚 生 労 働 省 老 健 局 長 通 知 老 人 保 護 措 置 費

別 紙 軽 費 老 人 ホームの 収 入 認 定 について 平 成 22 年 3 月 9 日 千 葉 県 健 康 福 祉 部 高 齢 者 福 祉 課 本 紙 は 平 成 18 年 1 月 24 日 老 発 第 0124004 号 厚 生 労 働 省 老 健 局 長 通 知 老 人 保 護 措 置 費 高 第 7 4 4 号 平 成 22 年 3 月 9 日 各 軽 費 老 人 ホーム 施 設 長 様 千 葉 県 健 康 福 祉 部 高 齢 者 福 祉 課 長 ( 公 印 省 略 ) 軽 費 老 人 ホームサービス 提 供 費 補 助 金 事 務 の 適 正 な 実 施 について このことについて 当 課 において 今 年 度 に 軽 費 老 人 ホームの 現 地 調 査 を 実 施 した 結 果

More information

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠

1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 沖 縄 県 職 員 のための 子 育 てハンドブック 22 年 3 月 総 務 部 人 事 課 1 女 性 職 員 の 妊 娠 から 出 産 までの 休 暇 制 度 等 (1) 妊 娠 中 の 休 暇 制 度 等 女 性 職 員 が 妊 娠 した 場 合 に 母 性 の 健 康 維 持 や 出 産 のための 休 暇 制 度 があります 妊 産 婦 保 健 指 導 健 康 診 査 休 暇 妊 娠 中

More information

国民年金基金は国民年金の第1号被保険者(自営業の方やフリーで働く方、およびその配偶者の方)の保険料を納めている方で、20歳以上60歳未満の方が加入することができます

国民年金基金は国民年金の第1号被保険者(自営業の方やフリーで働く方、およびその配偶者の方)の保険料を納めている方で、20歳以上60歳未満の方が加入することができます 平 成 27 年 5 月 2 級 FP 技 能 検 定 / 実 技 試 験 < 個 人 資 産 相 談 業 務 > 解 答 と 解 説 第 1 問 問 1 判 定 問 2 記 号 ロ ホ チ 問 3 11.0510 22,733( 万 円 ) 30.0554 4151( 万 円 ) 第 2 問 問 4 問 5 問 6 5.32(%) 第 3 問 問 7 記 号 ロ ホ ト 問 8 720( 万 円

More information

広報みなと2月1日特集号

広報みなと2月1日特集号 金 特 集 号 平 成 26 年 2014 年 2.1 3578-2111 FAX 3578-2634 務 課 http://www.city.minato.tokyo.jp 個 住 民 特 別 区 民 都 民 の 仕 組 み 均 等 割, 割 住 民 と の 主 な 違 い 住 民 均 等 割 あり なし にかかる 率 10% 分 離 課 を 除 く 特 別 区 民 6% 都 民 4% 率 5%~40%

More information

こんな場合はどうなるの? 税務のポイント─事務所開業と事業の承継─

こんな場合はどうなるの?  税務のポイント─事務所開業と事業の承継─ 特 集 事 務 所 経 営 こんな 場 合 はどうなるの? 税 務 のポイント 事 務 所 開 業 と 事 業 の 承 継 下 田 * 絢 子 要 約 勤 務 経 験 も 相 当 積 んだので,そろそろこの 辺 りで 独 立 開 業 を! と 考 えている 先 生 も, サラリーマンな らとっくに 定 年 を 迎 えているのだから,そろそろこの 辺 りで 引 退 を と 考 えている 先 生 も,5

More information

2014 年 度 の 路 線 価 が 発 表 されました! 2014 年 7 月 1 日 ( 火 )に 今 年 分 の 路 線 価 が 発 表 されました 路 線 価 とは 国 が 定 め る 相 続 税 の 計 算 をするための 基 準 となる 価 格 のことを 言 います 毎 年 7 月 国 税

2014 年 度 の 路 線 価 が 発 表 されました! 2014 年 7 月 1 日 ( 火 )に 今 年 分 の 路 線 価 が 発 表 されました 路 線 価 とは 国 が 定 め る 相 続 税 の 計 算 をするための 基 準 となる 価 格 のことを 言 います 毎 年 7 月 国 税 チェスター 相 続 クラブ summer 7 2014 2014 年 度 の 路 線 価 が 簡 単 に 分 かる! 自 用 地 と 貸 家 建 付 地 の 違 い 知 らないと 損 をする! 生 前 贈 与 は 相 続 税 対 策 のキホン 発 表 されました! 贈 与 したお 金 で 生 命 保 険 に 加 入 生 前 贈 与 と 生 命 保 険 の 組 み 合 わせ ここが 変 わる! 小 規

More information

目 次 1 相 続 事 業 承 継... 3 (1) 1 贈 与 と 法 律 贈 与 と 税 金 相 続 と 法 律 相 続 と 税 金 相 続 財 産 の 評 価 ( 不 動 産 以 外 )

目 次 1 相 続 事 業 承 継... 3 (1) 1 贈 与 と 法 律 贈 与 と 税 金 相 続 と 法 律 相 続 と 税 金 相 続 財 産 の 評 価 ( 不 動 産 以 外 ) 2 級 FP 技 能 検 定 過 去 問 題 & 解 説 集 著 者 杉 山 明 目 次 1 相 続 事 業 承 継... 3 (1) 1 贈 与 と 法 律... 3 1.2 2 贈 与 と 税 金... 3 1.3 2 相 続 と 法 律... 8 1.4 4 相 続 と 税 金... 11 1.5 2 相 続 財 産 の 評 価 ( 不 動 産 以 外 )... 22 1.6 1 相 続 財

More information

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏

記 入 してく また 事 業 所 得 不 動 産 所 得 譲 渡 所 得 などのある 方 は 申 告 書 裏 面 27 年 分 営 業 等 所 得 計 算 書 欄 により 必 要 経 費 等 を 計 算 してく 4 1 世 帯 状 況 の 収 入 欄 の に された 方 については 申 告 書 裏 平 成 28 年 度 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 申 告 書 の 提 出 は 3 月 15 日 ( 火 ) までです 平 成 28 年 度 町 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 となりました この 申 告 が あなたの 町 民 税 県 民 税 額 を 算 出 する 基 礎 となります また 各 種 証 明 書 の 発 行 国 民 健 康 保 険 税 介

More information

平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平 成 22 年 12 月 16 日 に 閣 議 決 定 され 公 表 されました 平 成 23 年 度 税 制 改 正 の 主 要 項 目 は 以 下 の 通 りです 以 下 のうち 平 成 23 年 6 月 3

平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平 成 22 年 12 月 16 日 に 閣 議 決 定 され 公 表 されました 平 成 23 年 度 税 制 改 正 の 主 要 項 目 は 以 下 の 通 りです 以 下 のうち 平 成 23 年 6 月 3 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 の 法 令 等 に 準 拠 UP!Consulting Up Newsletter 平 成 23 年 度 税 制 改 正 平 成 22 年 度 税 制 改 正 により 平 成 23 年 度 から 適 用 される 措 置 http://www.up-firm.com 1 平 成 23 年 度 税 制 改 正 政 府 与 党 の 税 制 改 正 大 綱 が 平

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 25 年 度 ( 平 成 24 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税

毎 年 1 月 1 日 から12 月 31 日 までに 本 口 座 から 払 い 戻 しをされた 金 額 と 当 行 へご 提 出 いただいた 同 年 中 の 結 婚 子 育 て 資 金 のお 支 払 いに 係 る 領 収 書 等 の 金 額 のいずれか 低 い 金 額 が 同 年 の 非 課 税 商 品 説 明 書 1. 商 品 名 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) (2015 年 6 月 16 日 現 在 ) 2. 申 込 受 付 当 行 の 国 内 本 支 店 窓 口 3. 商 品 概 要 普 通 預 金 ( 結 婚 子 育 て 資 金 贈 与 非 課 税 口 ) ( 以 下 本 口 座 という) は 租 税 特 別 措 置 法 第 70 条 の2の3の

More information

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉

申 告 に 必 要 なも 1 印 鑑 は 認 印 でよろしです (ただし 所 得 税 新 規 口 座 振 替 による 納 付 申 告 は 金 融 機 関 届 出 印 が 必 要 です ) 2 収 入 および 必 要 経 費 を 証 明 できる 類 領 収 帳 簿 など 年 金 所 得 方 は 源 泉 平 成 28 年 度 霧 島 市 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 手 引 き 申 告 目 的 につて かねてより 本 市 税 務 行 政 にご 協 力 をただきありがとうござます 平 成 28 年 度 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 後 期 高 齢 者 医 療 保 険 料 申 告 受 付

More information

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2

申 告 書 の 提 出 相 談 窓 口 次 の 窓 口 に 提 出 してください また ご 不 明 な 点 がありましたら 相 談 してください 提 出 相 談 窓 口 粕 屋 町 役 場 申 告 会 場 又 は 総 務 部 税 務 課 住 民 税 係 郵 送 の 場 合 の 送 付 先 811-2 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き( 粕 屋 町 ) 平 成 26 年 度 ( 平 成 25 年 分 ) 町 民 税 県 民 税 の 申 告 書 を 提 出 していただく 時 期 になりました こ の 手 引 きを 参 照 のうえ 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたします 申 告 書 は 町 民 税 県 民

More information

国民年金

国民年金 国 民 年 金 の 被 保 険 者 日 本 国 内 に 住 所 のある20 歳 以 上 60 歳 未 満 の 方 は 原 則 として 国 民 年 金 に 加 入 し なければなりません 国 民 年 金 は, 職 業 などにより 次 の3 種 類 に 分 類 されます 第 1 号 被 保 険 者 自 営 業 者 や 農 林 漁 業 者 学 生 無 職 など( 第 2 号 第 3 号 被 保 険 者 を

More information

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約

3. 口 座 開 設 のお 手 続 きに 必 要 なもの 書 類 ご 準 備 記 入 捺 印 していただく 方 贈 与 する 方 贈 与 を 受 ける 方 親 権 者 1 戸 籍 謄 本 または 住 民 票 の 写 し( 原 本 ) 2 3 本 人 確 認 資 料 ( 原 本 ) 4 贈 与 契 約 とりぎん 教 育 資 金 贈 与 専 用 口 座 ご 利 用 のご 案 内 1.お 申 込 みにあたって 本 口 座 は 平 成 25 年 度 税 制 改 正 における 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 ( 以 下 非 課 税 措 置 とします)の 対 応 商 品 です 口 座 開 設 にあたり 当 行 と 教 育 資 金 管 理 契 約 を 締 結

More information

申 告 する および は 平 成 7 年 月 日 から 平 成 7 年 月 日 まで 年 間 分 です 記 載 例 平 成 8 年 度 申 告 書 会 社 員 業 種 又 は 職 業 (あて 先 ) 住 輪 島 二 ツ 屋 町 字 9 番 地 輪 島 長 ( 自 宅 勤 務 先 携 帯 ) 電 話

申 告 する および は 平 成 7 年 月 日 から 平 成 7 年 月 日 まで 年 間 分 です 記 載 例 平 成 8 年 度 申 告 書 会 社 員 業 種 又 は 職 業 (あて 先 ) 住 輪 島 二 ツ 屋 町 字 9 番 地 輪 島 長 ( 自 宅 勤 務 先 携 帯 ) 電 話 平 成 8 年 度 申 告 書 手 引 き 申 告 書 提 出 期 限 は 月 5 日 ( 火 )です 申 告 しなければならない 人. 平 成 8 年 月 日 現 在 輪 島 にお 住 まい 方 で 平 成 7 年 月 から 月 まで 間 に 各 種 ( 内 職 パート 日 雇 い 等 も 含 みます )あった 人. 給 与 公 的 年 等 者 で 医 療 費 生 命 保 険 料 などを 受 けようとする

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203195BD90AC3238944E93788E7396AF90C581458CA796AF90C5905C8D9082CC82B288C493E081458B4C8DDA97E181698267826F816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203195BD90AC3238944E93788E7396AF90C581458CA796AF90C5905C8D9082CC82B288C493E081458B4C8DDA97E181698267826F816A> 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 のご 案 内 本 市 の 税 務 行 政 につきましては 日 ごろからご 理 解 とご 協 力 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて 今 年 も 申 告 時 期 を 迎 えました このご 案 内 記 入 例 を 参 考 に 申 告 書 を 作 成 してください ~ 市 民 税 県 民 税 の 申 告 会 場 が 変 わります~ [

More information

CFP ラストスパート 用 レジュメ 2006 タックスプランニング 目 次 法 改 正 税 制 改 正 のまとめ P3 1 国 税 と 地 方 税 所 得 税 概 論 P28 1-1 国 税 と 地 方 税 P28 1-2 所 得 税 のしくみ P29 2 各 種 所 得 の 計 算 P33 2-

CFP ラストスパート 用 レジュメ 2006 タックスプランニング 目 次 法 改 正 税 制 改 正 のまとめ P3 1 国 税 と 地 方 税 所 得 税 概 論 P28 1-1 国 税 と 地 方 税 P28 1-2 所 得 税 のしくみ P29 2 各 種 所 得 の 計 算 P33 2- 平 成 18 年 度 CFP 受 験 対 策 ラストスパート 用 レジュメ 2006 タックスプランニング サンプル 版 ~ 途 中 でページが 省 略 されている 部 分 があります 法 改 正 税 制 改 正 のまとめ CFP 試 験 頻 出 ポイント 集 株 式 会 社 住 まいと 保 険 と 資 産 管 理 http://www.fpcom.net http://www.mylifenavi.net

More information

年金制度のあらまし

年金制度のあらまし 実 務 修 習 セミナー( 第 9 回 ) 厚 生 年 金 国 民 年 金 関 係 平 成 24 年 9 月 21 日 < 国 民 年 金 厚 生 年 金 保 険 の 仕 組 みと 給 付 のあらまし>( 便 覧 P116) 1 給 付 の 種 類 老 齢 障 害 死 亡 2 公 的 年 金 制 度 の 種 類 種 類 対 象 者 国 民 年 金 日 本 国 内 に 居 住 する 20 歳 以 上

More information

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい

(2) 今 年 の 主 な 改 正 点 昨 年 と 比 べて 変 わった 点 は 主 として 下 記 のとおりです 1 住 宅 ローン 控 除 が7 月 から 変 更 6 月 までに 居 住 した 方 は ローン 控 除 の 期 間 が15 年 でした 7 月 以 降 居 住 は10 年 になってい 確 定 申 告 真 っ 盛 り 今 年 の 申 告 の 注 意 点 は? 本 日 2 月 24 日 確 定 申 告 真 っ 盛 りの 時 期 ですね 皆 様 はもう 確 定 申 告 はお 済 みで すか 申 告 が 必 要 な 方 は なるべく 早 めに 準 備 をして 税 務 署 に 行 くか あるいは 私 ども まで 資 料 をお 持 ち 下 さい 資 料 不 足 のこともずい 分 ありますので

More information

Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1 オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 オーナー 経 営 者 の 場 合 自 社 株 式 の 大 部 分 を 所 有 しているケースがほとんどです その ようなオーナー

Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1 オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 オーナー 経 営 者 の 場 合 自 社 株 式 の 大 部 分 を 所 有 しているケースがほとんどです その ようなオーナー 経 営 承 継 円 滑 化 法 の 事 業 承 継 対 策 Ⅰ 中 小 企 業 の 事 業 承 継 に 関 する 問 題 を 解 決 する 経 営 承 継 円 滑 化 法 1.オーナー 経 営 者 に 生 じるさまざまな 問 題 2. 納 税 資 金 確 保 の 必 要 性 3. 円 滑 な 事 業 承 継 を 行 うための 経 営 承 継 円 滑 化 法 Ⅱ 納 税 資 金 の 確 保 対 策 1.

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場

それぞれの 税 額 控 除 の 選 択 関 係 借 入 金 の 有 無 住 宅 又 は 増 改 築 の 種 類 対 象 となる 税 額 控 除 住 宅 の 新 築 や 購 入 有 認 定 住 宅 ( P7 参 照 ) A 又 はEから1つを 選 択 ( ) 認 定 住 宅 以 外 Aのみ をした 場 平 成 27 年 分 住 宅 の 取 得 に 係 る 税 額 控 除 のあらまし 居 住 者 が 住 宅 の 新 築 取 得 又 は 増 改 築 をした 場 合 で 一 定 の 要 件 を 満 たすときは 次 のAからEの 税 額 控 除 の 適 用 を 受 けることによって 居 住 の 用 に 供 した 年 分 以 後 の 各 年 分 の 所 得 税 額 から 一 定 の 金 額 を 控 除 する

More information

平 成 19 年 分 以 降 の 所 得 税 において 住 宅 ローン 控 除 の 適 用 がある 方 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 18 年 12 月 31 日 までに 入 居 した 方 平 成 19 年 以 降 に 入 居 した 方 については 住 民 税 の 住 宅 ローン

平 成 19 年 分 以 降 の 所 得 税 において 住 宅 ローン 控 除 の 適 用 がある 方 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 18 年 12 月 31 日 までに 入 居 した 方 平 成 19 年 以 降 に 入 居 した 方 については 住 民 税 の 住 宅 ローン 税 務 課 より 平 成 20 年 度 住 民 税 についてのお 知 らせ 身 近 でより 良 い 行 政 サービスを 行 うため 国 ( 所 得 税 )から 地 方 ( 住 民 税 )への 税 源 移 譲 が 始 まりました それに 伴 って ほとんどの 方 は 平 成 19 年 1 月 から 所 得 税 が 減 り 6 月 から 住 民 税 が 増 えています これは 税 源 の 移 し 替 えですので

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

3 住 宅 及 び 住 宅 用 土 地 にかかる 軽 減 措 置 住 宅 の 取 得 に 対 する 特 例 控 除 ( 不 動 産 の 価 格 - 控 除 額 ) 税 率 ( 住 宅 :3%) = 税 額 (P1の 2) ( 4の( 表 1)) スタート 取 得 した 住 宅 は 新 築 住 宅 (

3 住 宅 及 び 住 宅 用 土 地 にかかる 軽 減 措 置 住 宅 の 取 得 に 対 する 特 例 控 除 ( 不 動 産 の 価 格 - 控 除 額 ) 税 率 ( 住 宅 :3%) = 税 額 (P1の 2) ( 4の( 表 1)) スタート 取 得 した 住 宅 は 新 築 住 宅 ( 不 動 産 取 得 税 のあらまし 納 付 される 前 に ご 一 読 ください 1 不 動 産 取 得 税 とは 不 動 産 ( 土 地 や 家 屋 )を 購 入 したり 家 屋 を 建 築 するなどして 不 動 産 を 取 得 1したときにかかる 県 税 です この 税 金 は 市 町 村 が 毎 年 課 税 する 固 定 資 産 税 とは 異 なり 取 得 したときに1 回 限 り 納 めて

More information

Microsoft Word - 第74号 結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税

Microsoft Word - 第74号 結婚・子育て資金の一括贈与に係る贈与税の非課税 川 崎 市 中 原 区 小 杉 御 殿 町 1-868 電 話 044-271-6690 Fax044-271-6686 E-mail:hara@haratax.jp URL:http://www.haratax.jp 2015 年 5 月 15 日 第 74 号 haratax 通 信 結 婚 子 育 て 資 金 の 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 今 年 の 4 月 から

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2095BD90AC3231944E93788E7381458CA796AF90C582CC8EE888F882AB2E646F63> 平 成 年 度 市 民 県 民 申 告 の 手 引 き 日 頃, 本 市 の 務 事 務 にご 協 力 をいただきましてありがとうございます 市 民 県 民 申 告 は,この 手 引 きをご 参 照 のうえ, 期 限 内 に 正 しい 申 告 をされますようお 願 いいたし ます ( 申 告 期 限 近 くは, 大 変 混 雑 しますのでお 早 めにお 願 いいたします ) この 申 告 は,あなたの

More information

わたしは 市 県 民 税 等 の 申 告 が 必 要? ~ かんたん! 申 告 チェックフローチャート ~ 市 県 民 税 等 の 申 告 が 必 要 となるか 参 考 にしてください ( 公 的 年 金 収 入 家 屋 敷 課 税 は 除 く) 確 定 申 告 を 提 出 された 方 は 市 県

わたしは 市 県 民 税 等 の 申 告 が 必 要? ~ かんたん! 申 告 チェックフローチャート ~ 市 県 民 税 等 の 申 告 が 必 要 となるか 参 考 にしてください ( 公 的 年 金 収 入 家 屋 敷 課 税 は 除 く) 確 定 申 告 を 提 出 された 方 は 市 県 平 成 27 年 2 月 16 日 ( 月 )から 平 成 27 年 3 月 16 日 ( 月 )まで 平 成 27 年 度 ( 平 成 26 年 分 )の 確 定 申 告 市 県 民 税 国 民 健 康 保 険 税 の 申 告 相 談 を 行 います 申 告 が 必 要 な 方 は 申 告 相 談 期 間 内 に 申 告 ください なお 申 告 が 必 要 かどうかは1~3ページにあります かんたん!

More information

自営業世帯

自営業世帯 共 済 組 合 給 付 ( 長 期 給 付 ) 注 意 事 項 被 用 者 年 金 一 元 化 等 に 係 る 今 後 の 決 定 事 項 によって 記 載 内 容 に 変 更 が 生 じる 場 合 があります 第 1 公 的 年 金 制 度 について 1 公 的 年 金 制 度 の 概 要 公 的 年 金 制 度 は 国 民 年 金 と 厚 生 年 金 保 険 により 構 成 されています 国 民

More information

税 の 計 算 方 法 税 率 ( 分 離 課 税 の 所 得 がある 場 合 は 計 算 方 法 が 異 なります ) 前 年 総 所 得 金 - 市 民 税 県 民 税 の 税 率 市 民 税 県 民 税 均 等 割 3,500 円 1,900 円 所 得 割 税 率 6% 4% 分 離 課 税

税 の 計 算 方 法 税 率 ( 分 離 課 税 の 所 得 がある 場 合 は 計 算 方 法 が 異 なります ) 前 年 総 所 得 金 - 市 民 税 県 民 税 の 税 率 市 民 税 県 民 税 均 等 割 3,500 円 1,900 円 所 得 割 税 率 6% 4% 分 離 課 税 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 市 民 税 県 民 税 の 申 告 につきましては 毎 年 皆 様 のご 協 力 をいただきありがとうございます 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 書 をお 送 りしますので 本 手 引 きと 別 紙 書 き 方 例 を 参 考 にし ご 記 入 の 上 申 告 をお 願 いします 平 成 28 年 度 の 市

More information

(2) 教 育 資 金 非 課 税 措 置 の 対 象 となる 教 育 資 金 の 範 囲 1 学 校 等 に 対 して 直 接 支 払 われる 金 銭 (1,500 万 円 まで 非 課 税 ) 入 学 金 授 業 料 入 園 料 保 育 料 施 設 設 備 費 または 入 学 ( 園 ) 試 験

(2) 教 育 資 金 非 課 税 措 置 の 対 象 となる 教 育 資 金 の 範 囲 1 学 校 等 に 対 して 直 接 支 払 われる 金 銭 (1,500 万 円 まで 非 課 税 ) 入 学 金 授 業 料 入 園 料 保 育 料 施 設 設 備 費 または 入 学 ( 園 ) 試 験 教 育 資 金 贈 与 専 用 口 座 未 来 への 絆 ご 利 用 のご 案 内 ( 商 品 概 要 説 明 書 ) 本 口 座 の 概 要 説 明 や 注 意 事 項 等 を 記 載 しておりますので 口 座 開 設 前 に 必 ずお 読 み 下 さい 1. 教 育 資 金 の 一 括 贈 与 に 係 る 贈 与 税 の 非 課 税 措 置 の 概 要 (1) 概 要 平 成 25

More information

平成27年度市税のしおり

平成27年度市税のしおり 枚 方 市 平 成 27 年 度 市 税 のしおり 市 民 税 課 版 平 成 27 年 度 市 税 のしおり 市 民 税 課 版 目 次 個 人 の 市 民 税 均 等 割 と 所 得 割 ---------------------------------------- 2 市 民 税 と 府 民 税 所 得 税 と 個 人 市 府 民 税 個 人 市 府 民 税 を 納 める 人 ( 納 税 義

More information

FP継続教育セミナー

FP継続教育セミナー 2016 年 3 月 目 標 相 続 アドバイザー3 級 合 格 の 秘 訣 Ⅰ. 相 続 手 続 き 全 体 像 と 流 れ 1. タイムスケジュールの 概 要 (1) 被 相 続 人 の 死 亡 関 係 者 の 方 への 連 絡 し お 通 夜 や 葬 儀 の 準 備 をする (2) お 通 夜 葬 儀 等 死 亡 届 けの 提 出 ( 手 続 要 ) 死 亡 届 けは 7 日 以 内 に 医

More information

+

+ 平 成 26 年 度 申 告 の 手 引 き 大 崎 市 総 務 部 税 務 課 市 民 税 担 当 各 総 合 支 所 市 民 福 祉 課 - 0 - 平 成 26 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 について 日 ごろ 市 税 の 申 告 や 納 税 にご 協 力 いただき 厚 くお 礼 申 し 上 げます 今 年 も 市 民 税 県 民 税 の 申 告 をしていただく 時 期 がまいりました

More information

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される

目 次 1.あなたが 受 取 る 年 金 について 1 頁 2. 年 金 の 請 求 について 1 頁 3. 支 給 開 始 年 月 と 支 給 期 間 について 2 頁 4. 年 金 の 支 払 方 法 について 2 頁 5. 基 金 の 年 金 について 4 頁 支 給 額 が 変 更 される 年 金 の し お り 全 国 測 量 業 厚 生 年 金 基 金 このしおりの 最 後 に 届 出 用 紙 ( 住 所 受 取 方 法 変 更 届 氏 名 変 更 届 )がありますの で 住 所 受 取 方 法 氏 名 の 変 更 があった 場 合 に 切 取 ってお 使 いください なお 用 紙 がなくなったときは 基 金 に 請 求 してください 各 種 届 出 用 紙 はホームページからのダウンロードもできます

More information

京都市職員共済組合被扶養者認定基準

京都市職員共済組合被扶養者認定基準 京 都 市 職 員 共 済 組 合 被 扶 養 者 認 定 基 準 平 成 22 年 12 月 1 日 最 近 改 正 平 成 26 年 3 月 5 日 ( 目 的 ) 第 1 条 この 基 準 は, 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 152 号 ) 第 2 条 第 1 項 第 2 号, 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 施 行 令 ( 昭 和

More information

< C668DDA D838A817A D91F58EF AB92B28DB895F18D908F F C8E868DB782B591D682A694C5816A2E786C7378>

< C668DDA D838A817A D91F58EF AB92B28DB895F18D908F F C8E868DB782B591D682A694C5816A2E786C7378> 相 続 贈 与 投 資 に 関 する 意 識 調 査 調 査 結 果 報 告 書 親 調 査 / 子 供 調 査 215 年 7 月 調 査 概 要 財 産 を 残 し 与 える 親 立 場 ( 親 調 査 )と 財 産 を 受 け 継 ぐ 子 供 立 場 ( 子 供 調 査 )2 調 査 を 実 施 親 財 産 を 残 す 与 える 子 供 親 調 査 調 査 手 法 :インターネット 調 査 対

More information

3 遺 産 分 割 遺 産 は 遺 言 書 がある 場 合 は 遺 留 分 (P27 参 照 )を 侵 さ 限 り 遺 言 おり 分 割 されます 遺 言 書 が 場 合 は 人 全 員 で 協 議 して 分 け を 決 めます 人 間 で 争 り 遺 産 分 割 協 議 が 調 わ きや 人 中

3 遺 産 分 割 遺 産 は 遺 言 書 がある 場 合 は 遺 留 分 (P27 参 照 )を 侵 さ 限 り 遺 言 おり 分 割 されます 遺 言 書 が 場 合 は 人 全 員 で 協 議 して 分 け を 決 めます 人 間 で 争 り 遺 産 分 割 協 議 が 調 わ きや 人 中 1 しくみ は 死 亡 した 人 財 産 を したきや 遺 言 よって 財 産 を 取 したき める です 亡 くられた 人 を 被 人 よって 財 産 を 受 け 継 だ 人 を 人 ます 人 住 が 国 内 あるか 国 外 あるかより 課 される 財 産 範 囲 が 異 ります 開 始 時 人 が 死 亡 してる 場 合 は 代 襲 制 度 があります 1 しくみ 2 法 定 分 も 士 * 平

More information

2. 住 宅 土 地 税 制 (1) 次 の 住 宅 取 得 等 に 係 る 特 例 の 適 用 期 限 が 平 成 31 年 6 月 30 日 まで 1 年 6 カ 月 延 長 される 1 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 ( 住 宅 ローン 控 除 ) 2 特 定 の 増 改 築 等 に

2. 住 宅 土 地 税 制 (1) 次 の 住 宅 取 得 等 に 係 る 特 例 の 適 用 期 限 が 平 成 31 年 6 月 30 日 まで 1 年 6 カ 月 延 長 される 1 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 ( 住 宅 ローン 控 除 ) 2 特 定 の 増 改 築 等 に 平 成 27 年 度 税 制 改 正 大 綱 のポイント( 抜 粋 ) 平 成 27 年 1 月 30 日 中 川 税 理 士 社 労 士 事 務 所 東 京 都 目 黒 区 青 葉 台 3-10-1 パシフィックマークス 青 葉 台 7 階 TEL:03-3769-1656FAX:03-3769-1657 http://www.nakagawaoffice.com/ e-mail:k.nakagawa@nakagawaoffice.com

More information

平成20年

平成20年 第 5 章 税 法 その 他 の 分 野 1. 不 動 産 取 得 税 (H24-24) 不 動 産 取 得 税 に 関 する 次 の 記 述 のうち 正 しいものはどれか (1) 不 動 産 取 得 税 の 課 税 標 準 となるべき 額 が 土 地 の 取 得 にあっては 10 万 円 家 屋 の 取 得 のうち 建 築 に 係 るものにあっては1 戸 につき 23 万 円 その 他 のものにあっては

More information

第 2 問 問 4 問 5 1ロ 2チ 3ヲ 4ホ ⅰ)Aさんは 今 年 の 誕 生 日 で 40 歳 となるので 公 的 介 護 保 険 の(1 第 2 号 ) 被 保 険 者 資 格 を 取 得 し 介 護 保 険 料 を 負 担 することになる 40 歳 以 上 65 歳 未 満 の 医 療

第 2 問 問 4 問 5 1ロ 2チ 3ヲ 4ホ ⅰ)Aさんは 今 年 の 誕 生 日 で 40 歳 となるので 公 的 介 護 保 険 の(1 第 2 号 ) 被 保 険 者 資 格 を 取 得 し 介 護 保 険 料 を 負 担 することになる 40 歳 以 上 65 歳 未 満 の 医 療 一 発 合 格!FP 技 能 士 2 級 AFP 完 全 攻 略 実 戦 問 題 集 14-15 年 版 別 冊 FP 技 能 士 2 級 AFP 2014 年 1 月 実 施 試 験 解 答 & 解 説 実 技 試 験 生 保 顧 客 資 産 相 談 業 務 ( 金 融 財 政 事 情 研 究 会 ) 問 題 解 答 解 説 第 1 問 問 1 1ハ 2ニ 3ト 国 民 年 金 の 毎 月 の 保

More information

Microsoft Word - 【溶け込み】【修正】第2章~第4章

Microsoft Word - 【溶け込み】【修正】第2章~第4章 第 4 章 金 要 件 と 金 額 1 ( 高 齢 になった 場 合 に 受 け 取 れる 金 ) 要 件 1 受 資 格 期 間 保 険 料 納 付 済 期 間 と 保 険 料 免 除 期 間 を 合 わせて25 以 上 あること (ただし 金 額 には 反 映 されないが 受 資 格 期 間 には 算 入 される 合 算 対 象 期 間 があります) 消 費 税 が 引 き 上 げられる 27

More information

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申

平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等 の 賦 課 資 料 と なりますので 申 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 この 社 会 あなたの 税 がいきている 岩 沼 市 総 務 部 税 務 課 平 成 27 年 度 市 民 税 県 民 税 の 申 告 ( 平 成 26 年 分 所 得 税 の 確 定 申 告 )を 行 う 時 期 とな りました 所 得 の 申 告 は 市 民 税 県 民 税 や 国 民 健 康 保 険 税 介 護 保 険 料 等

More information

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に

等 の 譲 渡 イ 当 該 相 続 の 時 から 当 該 譲 渡 の 時 まで 事 業 の 用 貸 付 けの 用 又 は 居 住 の 用 に 供 されていたことがないこと ロ 当 該 譲 渡 の 時 において 地 震 に 対 する 安 全 性 に 係 る 規 定 又 はこれに 準 ずる 基 準 に 平 成 28 年 度 税 制 改 正 の 大 綱 平 成 27 年 12 月 24 日 閣 議 決 定 現 下 の 経 済 情 勢 等 を 踏 まえ 経 済 の 好 循 環 を 確 実 なものとする 観 点 から 成 長 志 向 の 法 人 税 改 革 等 を 行 うとともに 消 費 税 率 引 上 げに 伴 う 低 所 得 者 への 配 慮 として 消 費 税 の 軽 減 税 率 制 度 を 導

More information

< 問 3> 正 解 2 教 育 資 金 や 老 後 資 金 住 宅 ローンの 返 済 などのライフイベントについて 資 金 計 画 を 立 て る 際 積 立 目 標 額 や 元 利 合 計 額 年 金 額 やローン 返 済 額 などを 計 算 することは 重 要 である これらの 金 額 を 複

< 問 3> 正 解 2 教 育 資 金 や 老 後 資 金 住 宅 ローンの 返 済 などのライフイベントについて 資 金 計 画 を 立 て る 際 積 立 目 標 額 や 元 利 合 計 額 年 金 額 やローン 返 済 額 などを 計 算 することは 重 要 である これらの 金 額 を 複 平 成 28 年 5 月 3 級 FP 技 能 検 定 / 実 技 試 験 < 個 人 資 産 相 談 業 務 > 解 答 と 解 説 第 1 問 番 号 問 1 問 2 問 3 正 解 3 2 2 < 問 1> 正 解 3 3)の 語 句 の 組 み 合 わせが 適 切 長 女 Cさんは 大 学 生 であるが 大 学 生 であっても 20 歳 に 達 した 日 から 国 民 年 金 に 第 1 号

More information

所令要綱

所令要綱 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 等 の 一 部 を 改 正 する 省 令 要 旨 一 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 の 一 部 改 正 ( 第 1 条 関 係 ) 1 個 人 所 得 課 税 ⑴ 次 に 掲 げる 書 類 等 については それぞれ 次 に 定 める 個 人 番 号 の 記 載 を 要 しな いこととする ( 租 税 特 別 措 置 法 施 行 規 則 第 3

More information

日 本 赤 十 字 社 厚 生 年 金 基 金 規 約 平 成 2 8 年 5 月 31 日 現 在 日 本 赤 十 字 社 厚 生 年 金 基 金 日 本 赤 十 字 社 厚 生 年 金 基 金 規 約 平 成 4 年 9 月 21 日 厚 生 省 収 年 第 6 3 4 0 号 認 可 変 更 平 成 5 年 3 月 31 日 ( 認 可 ) 平 成 5 年 5 月 17 日 ( 認 可 )

More information

第 1 問 問 1 正 解 (ア) (イ) (ウ) (エ) 難 易 度 A (ア) 不 適 切 税 理 士 資 格 を 有 していないFPは 無 償 有 償 を 問 わず 顧 客 からの 依 頼 に より 確 定 申 告 書 を 作 成 することは 税 理 士 法 に 抵 触 する (イ) 適 切

第 1 問 問 1 正 解 (ア) (イ) (ウ) (エ) 難 易 度 A (ア) 不 適 切 税 理 士 資 格 を 有 していないFPは 無 償 有 償 を 問 わず 顧 客 からの 依 頼 に より 確 定 申 告 書 を 作 成 することは 税 理 士 法 に 抵 触 する (イ) 適 切 平 成 27 年 9 月 2 級 FP 技 能 検 定 / 実 技 試 験 < 資 産 設 計 提 案 業 務 > 解 答 と 解 説 < 正 解 > 第 1 問 問 20 2 問 1 (ア) (イ) (ウ) (エ) 問 21 (ア) (イ) (ウ) (エ) 問 2 4 第 7 問 第 2 問 問 22 194( 万 円 ) 問 3 2 問 23 395( 万 円 ) 問 4 1.632(%) 問

More information

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害

申 告 書 の 提 出 にあたり 必 要 な 書 類 など 1 印 鑑 ( 朱 肉 を 使 うもの) 2 給 与 年 所 得 に 係 る 源 泉 徴 収 票 3 給 与 年 以 外 の 所 得 について 収 入 額 及 び 必 要 経 費 のわる 帳 簿 書 類 など 4 障 害 者 手 帳 障 害 平 成 28 年 度 市 民 税 県 民 税 申 告 の 手 引 き 平 成 28 年 度 の 市 民 税 県 民 税 は 前 年 中 ( 平 成 27 年 1 月 1 日 ら 12 月 31 日 まで)の 所 得 を 基 に 計 算 されます この 手 引 きは 市 民 税 県 民 税 申 告 に 関 する 概 略 を 載 せています 手 引 きを 参 考 に 前 年 中 の 所 得 について 期

More information

<817950444695CF8AB79770817A4832368E7396AF82CC90C58BE02E786C73>

<817950444695CF8AB79770817A4832368E7396AF82CC90C58BE02E786C73> 平 成 26 年 度 市 民 の 税 金 市 民 のためのあずましい 庁 舎 市 庁 舎 等 の 増 改 築 工 事 完 成 予 定 立 体 駐 車 場 : 平 成 26 年 11 月 増 築 棟 : 平 成 28 年 3 月 既 存 棟 改 修 : 平 成 29 年 9 月 市 民 参 加 型 まちづくり1%システム 市 では 個 人 住 民 税 の1% 相 当 額 を 財 源 に 市 民 自 らが

More information

Microsoft Word - 新規 Microsoft Word 文書.docx

Microsoft Word - 新規 Microsoft Word 文書.docx ss 震 災 と 生 活 保 護 制 度 Q&A 作 成 : 生 活 保 護 問 題 対 策 全 国 会 議 Q1( 避 難 所 での 生 活 保 護 受 給 ) 私 は 今 避 難 所 で 生 活 しています 生 活 保 護 の 申 請 に 行 ったら 炊 き 出 し 配 給 等 に よって 最 低 生 活 が 確 保 されているし 居 住 地 ( 被 災 地 )と 離 れているからダメと 言 われま

More information

いつも 家 計 のためにパートで 働 かれている 皆 さん お 疲 れ 様 です パートタイマーの 方 を 応 援 する 税 理 士 の 米 津 晋 次 です このレポートでは パートタイマーの 方 に 少 しだけ 得 するかもしれない? 話 をご 紹 介 し ましょう 特 に 今 年 より 増 税

いつも 家 計 のためにパートで 働 かれている 皆 さん お 疲 れ 様 です パートタイマーの 方 を 応 援 する 税 理 士 の 米 津 晋 次 です このレポートでは パートタイマーの 方 に 少 しだけ 得 するかもしれない? 話 をご 紹 介 し ましょう 特 に 今 年 より 増 税 パートタイマーのための 少 し 得 する? 話 税 理 士 米 津 晋 次 - 1 - いつも 家 計 のためにパートで 働 かれている 皆 さん お 疲 れ 様 です パートタイマーの 方 を 応 援 する 税 理 士 の 米 津 晋 次 です このレポートでは パートタイマーの 方 に 少 しだけ 得 するかもしれない? 話 をご 紹 介 し ましょう 特 に 今 年 より 増 税 になるわ 社

More information