OpenBlocks_iot_WEBUI_Guide

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "OpenBlocks_iot_WEBUI_Guide"

Transcription

1 OpenBlocks IoT Family 向 け WEB UIセットアップガイド Ver ぷらっとホーム 株 式 会 社

2 商 標 について Linux は Linus Torvalds 氏 の 米 国 およびその 他 の 国 における 商 標 あるいは 登 録 商 標 です Firefox は Mozilla Foundation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 です Google Chrome は Google Inc. の 登 録 商 標 です Internet Explorer は 米 国 Microsoft Corporation の 米 国 およびその 他 の 国 における 登 録 商 標 または 商 標 です NTT ドコモは 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 の 登 録 商 標 です SoftBank およびソフトバンクの 名 称 ロゴは 日 本 国 およびその 他 の 国 におけるソフ トバンクグループ 株 式 会 社 の 登 録 商 標 または 商 標 です au(kddi)は KDDI 株 式 会 社 の 登 録 商 標 または 商 標 です 文 中 の 社 名 商 品 名 等 は 各 社 の 商 標 または 登 録 商 標 である 場 合 があります その 他 記 載 されている 製 品 名 などの 固 有 名 詞 は 各 社 の 商 標 または 登 録 商 標 です 使 用 にあたって 本 書 の 内 容 の 一 部 または 全 部 を 無 断 で 転 載 することはご 遠 慮 ください 本 書 の 内 容 は 予 告 なしに 変 更 することがあります 本 書 の 内 容 については 正 確 を 期 するように 努 めていますが 記 載 の 誤 りなどにご 指 摘 が ございましたら 弊 社 サポート 窓 口 へご 連 絡 ください また 弊 社 公 開 の WEB サイトにより 本 書 の 最 新 版 をダウンロードすることが 可 能 です 本 装 置 の 使 用 にあたっては 生 命 に 関 わる 危 険 性 のある 分 野 での 利 用 を 前 提 とされてい ないことを 予 めご 了 承 ください その 他 本 装 置 の 運 用 結 果 における 損 害 や 逸 失 利 益 の 請 求 につきましては 上 記 にかか わらずいかなる 責 任 も 負 いかねますので 予 めご 了 承 ください

3 ご 使 用 上 の 注 意

4

5

6

7 目 次 第 1 章 はじめに BX1 向 けパッケージ 内 容 各 部 の 名 称 (BX1 本 体 ) BX3 向 けパッケージ 内 容 各 部 の 名 称 (BX3 本 体 ) EX1 向 けパッケージ 内 容 各 部 の 名 称 (EX1 本 体 ) ステータスインジケーター 第 2 章 ご 利 用 の 前 に SIM について OpenBlocks IoT Family の 設 置 WEB クライアントの 準 備 第 3 章 WEB UI の 初 期 基 本 設 定 使 用 許 諾 画 面 管 理 者 アカウント(WEB UI の 管 理 者 アカウント) 設 定 ネットワーク 設 定 画 面 モバイルルーター 構 成 サーバ 構 成 Wi-Fi AP モードの 詳 細 設 定 (CH 設 定 と 国 際 対 応 ) 内 部 時 計 設 定 システム 再 起 動 による 設 定 項 目 の 反 映 管 理 者 ログイン 画 面 ダッシュボード 画 面 第 4 章 SMS コントロール SMS コントロールの 起 動 設 定 SMS コントロールのコマンド SMS での 複 数 コマンド 送 信 SMS ユーザ 定 義 スクリプトの 登 録 SMS コントロールコマンドのダイレクト 実 行 第 5 章 Bluetooth デバイス 関 連 Bluetooth サービスの 起 動 Bluetooth デバイスとのペアリング 登 録 デバイスとの Memo 編 集 データ 収 集 設 定 /64

8 5-5. PD Exchange とアプリケーション デバイス 紐 付 け 収 集 ログ 確 認 センサーデータ 確 認 BLE デバイスの 設 定 情 報 をエクスポート/インポート 第 6 章 シリアル 通 信 リダイレクト 機 能 SPP デバイスのシリアル 通 信 リダイレクト 機 能 RS-232C シリアル 通 信 リダイレクト 機 能 第 7 章 設 定 項 目 別 リファレンス サービス 制 御 拡 張 機 能 の 表 示 / 非 表 示 プロセス 状 況 表 示 機 能 ストレージアラート 機 能 root パスワードの 設 定 SSH の 許 可 SSH の 鍵 交 換 WEB 管 理 者 パスワード 変 更 ファイル 管 理 ソフトウェアライセンスの 表 示 本 体 シリアルの 確 認 ダイナミック DNS 静 的 ルーティングの 追 加 通 信 確 認 ネットワーク 状 態 確 認 コンフィグレーションのバックアップとリストア システムソフトウェアのアップデート サポート 情 報 OpenBlocks の Support サイト /64

9 第 1 章 はじめに 本 書 は OpenBlocks IoT Family(OpenBlocks IoT BX シリーズ 及 び OpenBlocks IoT EX シリーズ)を WEB ユーザーインターフェース( 以 下 WEB UI) で 設 定 する 方 法 を 解 説 して います 本 設 定 には WEB ブラウザが 使 用 可 能 なクライアント 装 置 (PC やスマートフォン タブレット 等 )が 必 要 になります また WEB UI にて 設 定 不 可 能 なことや WEB UI の 動 作 と 干 渉 するようなことを 行 う 場 合 には OpenBlocks IoT Family 向 け 開 発 者 ガイド を 参 照 してください OpenBlocks IoT Family 向 け 開 発 者 ガイド は 以 下 よりダウンロードすることができま す BX1 向 けパッケージ 内 容 OpenBlocks IoT BX1 の 標 準 品 構 成 は 以 下 となります BX1 本 体 1 台 USB 給 電 コンソールケーブル 1 本 ご 使 用 にあたって 1 部 9/64

10 1-2. 各 部 の 名 称 (BX1 本 体 ) No. 名 称 備 考 1 パワースイッチ 短 押 しで OS をシャットダウンします (INIT スイッチの 4 秒 以 上 長 押 しと 同 一 ) また 8 秒 以 上 の 長 押 しで 強 制 的 に 電 源 OFF しま す 2 INIT スイッチ 2~4 秒 の 長 押 しで OS の 再 起 動 をします また 5 秒 以 上 の 長 押 しで OS のシャットダウンを 行 います 3 ステータスインジケーター 7 色 の LED で 点 灯 点 滅 をします 4 BX1 コネクタ 様 々な IO に 対 応 したコネクタです それぞれの IO に 合 わせたケーブルを 接 続 可 能 で す 5 SIM スロット 3G 回 線 (NTT ドコモ 系 列 )を 契 約 した SIM を 挿 入 するスロットです 対 応 する SIM の 形 状 は mini-sim(2ff)となりま す ( 一 般 的 に 標 準 SIM と 呼 ばれる 規 格 ) SIM の 挿 入 はコネクタ 面 を 上 にし コイン 等 を 使 って 奥 まで 入 れてください また 抜 くとき 時 も 同 様 にコインを 使 用 し SIM スロットの 奥 まで 差 し 込 むとロックが 外 れてせり 出 してきます 10/64

11 1-3. BX3 向 けパッケージ 内 容 OpenBlocks IoT BX3 の 標 準 品 構 成 は 以 下 となります BX3 本 体 1 台 USB 給 電 コンソールケーブル 1 本 ご 使 用 にあたって 1 部 11/64

12 1-4. 各 部 の 名 称 (BX3 本 体 ) No. 名 称 備 考 1 パワースイッチ 短 押 しで OS をシャットダウンします (INIT スイッチの 4 秒 以 上 長 押 しと 同 一 ) また 8 秒 以 上 の 長 押 しで 強 制 的 に 電 源 OFF しま す 2 INIT スイッチ 2~4 秒 の 長 押 しで OS の 再 起 動 をします また 5 秒 以 上 の 長 押 しで OS のシャットダウンを 行 います 3 ステータスインジケーター 7 色 の LED で 点 灯 点 滅 をします 4 BX1 コネクタ 様 々な IO に 対 応 したコネクタです それぞれの IO に 合 わせたケーブルを 接 続 可 能 で す 5 SIM スロット 3G 回 線 (ソフトバンク 系 列 )を 契 約 した SIM を 挿 入 するスロットです 対 応 する SIM の 形 状 は mini-sim(2ff)となりま す ( 一 般 的 に 標 準 SIM と 呼 ばれる 規 格 ) SIM の 挿 入 はコネクタ 面 を 上 にし コイン 等 を 使 って 奥 まで 入 れてください また 抜 くとき 時 も 同 様 にコインを 使 用 し SIM スロットの 奥 まで 差 し 込 むとロックが 外 れてせり 出 してきます 12/64

13 1-5. EX1 向 けパッケージ 内 容 OpenBlocks IoT EX1 の 標 準 品 構 成 は 以 下 となります EX1 本 体 1 台 USB Type-A Micro USB ケーブル 1 本 ご 使 用 にあたって 1 部 13/64

14 1-6. 各 部 の 名 称 (EX1 本 体 ) No. 名 称 備 考 1 Micro USB USB シリアルコンソール バスパワーに 対 応 した USB シリアルコンソールポ ポート ートです 2 専 用 AC アダプタ 入 力 DC5V 3 ワイドレンジ 電 源 入 力 DC 6~48V 対 応 (Rev.1 基 板 は~12V 対 応 ) 4 RS-485( 半 二 重 )コネクタ 5 イーサネットポート 100Base 6 ステータスインジケーター1 7 色 の LED で 点 灯 点 滅 をします 7 パワースイッチ 1 短 押 しで OS をシャットダウンします (INIT スイッチ 1 及 び 2 の 4 秒 以 上 長 押 しと 同 一 ) また 8 秒 以 上 の 長 押 しで 強 制 的 に 電 源 OFF しま す 8 INIT スイッチ 1 2~4 秒 の 長 押 しで OS の 再 起 動 をします また 5 秒 以 上 の 長 押 しで OS のシャットダウンを 行 います 9 USB ホストモードポート A-Type 10 RS-232C ポート RJ-45 オプションで D-Sub9 ピンとの 接 続 コネクタを 販 14/64

15 No. 名 称 備 考 売 しています 接 続 ケーブルは 一 般 のストレートネットワークケ ーブルが 利 用 できます 11 ステータスインジケーター2 ステータスインジケーター1 と 同 機 能 12 パワースイッチ 2 パワースイッチ 1 と 同 機 能 13 INIT スイッチ 2 INIT スイッチ 1 と 同 機 能 14 SIM スロット SIM を 挿 入 するスロットです 対 応 する SIM の 形 状 は mini-sim(2ff)となりま す ( 一 般 的 に 標 準 SIM と 呼 ばれる 規 格 ) 15 SD カードスロット Micro SDXC 対 応 SD カードはシステム 運 用 に 十 分 な 信 頼 性 を 確 保 で きない 為 ファイル 交 換 やログ 保 存 用 等 にご 利 用 く ださい 16 拡 張 スロット 1 EnOcean や Wi-SUN モジュール 等 の 拡 張 スロット です 17 拡 張 スロット 2 モバイル 回 線 用 のモバイルアダプタカードの 拡 張 スロットです 使 用 するキャリア 対 応 のモバイルアダプタカード を 取 り 付 けます 原 則 的 に 工 場 出 荷 オプションとな ります 18 DIP スイッチ 工 場 出 荷 オプションで 設 定 されるので 通 常 は 変 更 しないでください SW1 : 常 時 ON SW2/SW3 : モデム 種 類 判 別 OFF/OFF : 3G モジュール(NTT ドコモ/ソフト バンク 系 列 ) ON/OFF : LTE モジュール(KDDI 系 列 ) ON/ON : モデム 無 し SW4 : - SW5 : OFF=RS-232C 使 用 (デフォルト) ON=RS-485 使 用 SW6 : OFF=RS485 ターミネータ ON(デフォルト) 19 RTC 用 電 池 ホルダー 20 外 部 アンテナ 取 付 穴 画 像 では 穴 埋 めされています 15/64

16 SIM の 挿 入 は EX1 本 体 を 裏 返 しにして SIM スロットの 奥 まで 挿 入 してください また 抜 くときも 同 様 に EX1 本 体 を 裏 返 しにして 取 り 出 してください 16/64

17 1-7. ステータスインジケーター 本 装 置 のステータスインジケーターは 7 色 の LED で 状 態 を 表 示 します 以 下 が 各 状 態 を 表 す 状 態 となります 状 態 色 点 灯 状 態 備 考 点 灯 OS 起 動 が 終 わるとモバイル 回 線 の 電 波 受 信 OS 起 動 中 黄 消 灯 チェックへ 移 行 します SIM が 挿 入 されていない 場 合 は 緑 点 滅 点 滅 SIM スロット 未 使 用 時 緑 点 滅 SIM が 無 い 状 態 での 正 常 稼 働 モバイル 回 線 電 波 : 強 白 点 滅 電 波 強 度 -87dBm 以 上 モバイル 回 線 電 波 : 中 水 色 点 滅 電 波 強 度 -88~-108dBm モバイル 回 線 電 波 : 弱 青 点 滅 電 波 強 度 -109~-112dBm この 電 波 強 度 での 通 信 はリトライが 多 発 す る 可 能 性 があります そのため モバイル 回 線 を 使 用 する 場 合 にはなるべく 電 波 強 度 が 中 以 上 の 状 態 にて 使 用 してください モバイル 回 線 電 波 : 圏 外 紫 点 滅 電 波 強 度 -113dBm 以 下 INIT スイッチによる リブート 時 黄 点 灯 OS リブート INIT スイッチによる シャットダウン 電 源 OFF 赤 点 灯 LED が 消 灯 するまで 長 押 しが 必 要 17/64

18 第 2 章 ご 利 用 の 前 に 2-1. SIM について OpenBlocks IoT Family にて 搭 載 可 能 な SIM 形 状 は mini-sim(2ff)です micro-sim 及 び nano-sim を 使 用 する 場 合 には 脱 落 防 止 フィルム 有 及 び 接 着 テープ 有 で SIM を 固 定 で きるアダプタを 使 用 してください 尚 SIM アダプタを 使 用 した 場 合 での SIM スロットの 破 損 は 有 償 修 理 対 象 となります 為 ご 注 意 ください 2-2. OpenBlocks IoT Family の 設 置 OpenBlocks IoT Family は USB 充 電 器 を 外 部 バスパワー 電 源 として 利 用 するので 別 途 お 買 い 求 めください (USB 充 電 器 は PSE マーク 付 きの 国 内 安 全 規 格 品 をご 利 用 ください ) 添 付 の USB 給 電 コンソールケーブルを 使 い 本 装 置 と USB 充 電 器 を 接 続 します また EX1 の 場 合 はオプション 品 として AC アダプタを 用 意 しております 使 用 する 場 合 には ご 購 入 ください 利 用 可 能 状 態 になるとステータスインジケーターが 点 灯 点 滅 します ( 表 示 色 はその 時 の 状 態 によります ) スマートフォン 用 モバイルバッテリーを 利 用 することも 可 能 ですが メーカーによって は 使 用 している 機 器 の 電 力 消 費 が 少 なくなると 電 源 をカットするタイプのモバイルバッテ リーが 存 在 します こういった 仕 様 のモバイルバッテリーは 使 用 できません 18/64

19 2-3. WEB クライアントの 準 備 本 装 置 の WEB UI にアクセスするには WEB クライアントが 必 要 です WEB クライアントには Wi-Fi 接 続 可 能 な PC やタブレット スマートフォンが 利 用 できま す WEB クライアントの Wi-Fi 設 定 を 本 装 置 のアクセスポイント(SSID)を 選 択 し 接 続 します 右 のスナップショットはスマートフ ォンの 画 面 で Wi-Fi の SSID 一 覧 か ら 本 装 置 の SSID( iotfamily_ MAC アドレス)を 選 択 した 画 面 で す ここで 出 荷 時 デフォルトのパス ワード openblocks と 入 力 すると 接 続 できます Wi-Fi 接 続 できたら WEB ブラウザ を 使 い 次 のアドレスにアクセスしま す ( SSID 選 択 時 WEB 画 面 尚 EX1 に 接 続 する 場 合 のみ 有 線 インターフェースをサポートしております 有 線 にて 接 続 し 初 期 設 定 を 行 う 場 合 には PC の IP アドレスを のネットワークにア クセスできる IP アドレスを 設 定 し WEB ブラウザにて 次 のアドレスにアクセスしてくださ い ( /24 PC EX1 パソコンでの WEB クライアントとして 用 いる WEB ブラウザは Google Chrome 及 び Firefox の 最 新 バージョンをサポートします Internet Explorer はサポートいたしません 19/64

20 第 3 章 WEB UI の 初 期 基 本 設 定 スマートフォン 上 の WEB ブラウザでも 本 設 定 は 可 能 ですが 本 書 ではパソコンの WEB 画 面 を 用 いて 解 説 を 行 います 3.1 項 から 3.3 項 は 工 場 出 荷 状 態 の 時 に 必 要 な 手 順 なので それ 以 外 の 時 は 3.4 項 からの 手 順 を 参 照 ください また 3.3 項 までが 本 装 置 を 初 期 設 定 するために 必 要 な 最 小 限 の 手 順 で モバイルルーター 的 な 設 定 または 単 体 サーバとしての 最 小 限 のネットワーク 設 定 が 説 明 されています 3-1. 使 用 許 諾 画 面 本 装 置 に 何 も 設 定 されていない 出 荷 直 後 では 本 装 置 における 使 用 許 諾 契 約 書 の 画 面 が 表 示 されます この 使 用 許 諾 に 合 意 出 来 る 場 合 のみ 本 装 置 を 利 用 することが 出 来 ます 画 面 をスクロールして 契 約 内 容 を 確 認 の 上 で 同 意 する を 選 択 して 次 の 画 面 に 進 みます 3-2. 管 理 者 アカウント(WEB UI の 管 理 者 アカウント) 設 定 使 用 許 諾 契 約 書 に 同 意 いただいた 場 合 WEB UI の 管 理 者 アカウントとパスワード 入 力 画 面 が 開 きます 注 意 ) 管 理 者 アカウント ここで 入 力 する 管 理 者 のユーザ 名 は 後 で 変 更 できない 為 間 違 わないように 入 力 してくださ い このアカウントは root ユーザのパスワード 変 更 権 限 を 持 つ 為 注 意 してください アカウント 情 報 を 設 定 し 保 存 ボタンを 押 すと 最 初 のコンフィグレーション 情 報 が 書 き 込 20/64

21 まれます コンフィグレーションが 書 き 込 まれますと 次 回 のアクセスからは 3.1. 項 と 3.2. 項 の 画 面 は 表 示 されなくなり WEB アクセスでの 最 初 の 画 面 は 管 理 者 のログイン 画 面 が 表 示 されます 3-3. ネットワーク 設 定 画 面 OpenBlocks IoT を 利 用 する 時 に 最 小 限 の 設 定 が 必 要 なネットワーク 設 定 画 面 です ネットワーク 設 定 では 本 装 置 をモバイルルーターとして 使 う 構 成 本 装 置 をサーバ 装 置 としてモバイル 回 線 を 使 わない 構 成 の 二 通 りあります 下 図 の 通 り ネットワーク 設 定 の 基 本 タブの 上 の 部 分 に 本 装 置 の 名 前 を 入 力 する 欄 があり ます ホスト 名 : 本 装 置 のサーバとしての 名 前 です ドメイン 名 : 本 装 置 の 所 属 するネットワークドメイン 名 で す デフォルトゲートウェイ: DHCP にて IP を 動 的 取 得 する 場 合 には 設 定 不 要 です DNS サーバ: DHCP にて IP を 動 的 取 得 する 場 合 には 設 定 不 要 です 設 定 する 場 合 最 低 1 つ 必 須 となります 2 つ 以 上 の 設 定 を 推 奨 します 次 の 項 から モバイルルーター 構 成 と サーバ 構 成 で 設 定 方 法 が 異 なります 設 定 画 面 は 上 図 と 同 じで その 下 側 の 設 定 項 目 の 解 説 となります 21/64

22 モバイルルーター 構 成 本 項 では 本 装 置 をモバイルルーターとして 利 用 する 際 の 設 定 方 法 を 解 説 します サービスネットワーク(Wireless LAN) 使 用 設 定 : 1 使 用 する を 選 択 使 用 モード: AP モード を 選 択 使 用 周 波 数 : 2.4GHz か 5GHz を 選 択 SSID: 任 意 のアクセスポイント 名 を 入 力 SSID を 一 般 から 見 えないようにするには ス テルス SSID フラグにチェックを 入 れます 無 線 認 証 :と 無 線 暗 号 化 : Ethernet が 存 在 し ている 場 合 のみ 表 示 プルダウンメニューから 任 意 のモードを 選 び ます デフォルトの 設 定 のままで 使 用 して 問 題 ありません パスフレーズ:(セキュリティキー) 8 文 字 以 上 を 設 定 する 必 要 があります IP アドレス: 本 装 置 の Wi-Fi 向 けの IP アドレスとネットマ スクのビット 数 を 入 力 します IP 配 布 レンジ: 本 設 定 では DHCP サーバとして 動 作 する 為 配 布 する IP アドレス 配 布 を 設 定 します DHCP 用 デフォルトゲートウェイ: KDDI の 灰 ロム(SIM)の 場 合 回 線 の 利 用 登 録 が 必 要 です ( 通 常 は 非 表 示 ) DHCP 用 DNS サーバ: DHCP クライアントに 通 知 するデフォルトゲ ートウェイと DNS の IP アドレスを 設 定 しま す 固 定 IP 設 定 : 固 定 IP を 配 布 する 際 に 使 用 する 及 び 設 定 を 行 います 22/64

23 サービスネットワーク(Ethernet) 使 用 設 定 : 使 用 する 場 合 のみ 使 用 する を 選 択 してく ださい IP アドレス 設 定 : Ethernet に 設 定 する IP アドレスを 設 定 しま す 静 的 を 選 択 した 場 合 以 下 の 項 目 が 表 示 さ れます IP アドレス( 静 的 ): 静 的 アドレスを 使 用 する 場 合 には 本 項 目 欄 に て IP アドレスを 設 定 してください DHCP 機 能 : サービスネットワーク(Wireless LAN) と 同 様 に DHCP 機 能 を 使 用 する 場 合 に 使 用 する を 選 択 します 設 定 項 目 は 同 様 に DHCP 用 デフォルトゲート ウェイ DHCP 用 DNS サーバ 固 定 IP 設 定 となります サービスネットワーク(Ethernet)は USB-Ethernet が 接 続 されている 場 合 または Ethernet ポートが 接 続 されているモデルのみ 表 示 されます 23/64

24 サービスネットワーク(モバイル 回 線 ) 使 用 設 定 : 使 用 する を 選 択 してください APN: KDDI の 場 合 項 目 はありません キャリア 指 定 の APN を 設 定 ユーザ 名 : キャリア 指 定 のユーザ 名 を 設 定 パスワード: キャリア 指 定 のユーザ 名 を 設 定 認 証 方 式 : キャリア 指 定 の 認 証 方 式 を 設 定 自 動 接 続 : 自 動 接 続 する を 選 択 すると 起 動 時 から 自 動 でモバイル 回 線 へ 接 続 します 通 信 確 認 用 ホスト: モバイル 回 線 がインターネット 等 に 接 続 され ているかを 検 証 するホストを 指 定 します 本 項 目 が が 設 定 されている 場 合 通 信 確 認 は 行 いません モバイル 回 線 再 接 続 時 間 [min]: モバイル 回 線 接 続 後 に 本 項 目 で 設 定 した 時 間 経 過 後 に 自 動 で 切 断 及 び 接 続 を 行 います SMS コントロール: ここでは 無 効 を 設 定 以 上 一 連 の 設 定 が 完 了 したら 保 存 ボタンを 押 します 保 存 ボタンを 押 すと 設 定 が 保 存 され ネットワーク 設 定 については 再 起 動 後 に 適 用 されま すので 3-4. 内 部 時 計 設 定 項 に 進 んでください 24/64

25 サーバ 構 成 本 項 では 本 装 置 をネットワーク 内 の 単 体 サーバとして 利 用 する 際 の 設 定 方 法 を 解 説 しま す サービスネットワーク(Wireless LAN) 使 用 設 定 : 1 使 用 する を 選 択 使 用 モード: クライアントモード を 選 択 SSID: 接 続 するアクセスポイントの SSID を 入 力 ス テルス SSID に 対 して 接 続 する 時 はステルス SSID フラグをチェック IP アドレス 設 定 : 静 的 か DHCP を 選 択 DHCP の 場 合 本 装 置 に DHCP サーバが 固 定 IP を 配 布 するように 設 定 してください IP アドレス( 静 的 ): IP アドレスの 設 定 が 静 的 の 時 IP アドレスを 入 力 Wi-Fi 検 証 用 アドレス: Wi-Fi の 接 続 状 態 を 監 視 するための ping を 送 出 するサーバの IP または FQDN を 入 力 Wi-Fi 上 流 の ping 応 答 可 能 な 装 置 を 設 定 しま す サービスネットワーク(Ethernet) 使 用 する 場 合 のみ 使 用 設 定 にて 使 用 する を 選 択 してください また 静 的 アドレスを 使 用 する 場 合 には IP アドレスを 設 定 してくだ さい DHCP 機 能 を 使 用 する 場 合 には 各 項 目 のお 設 定 が 必 要 となります 25/64

26 サービスネットワーク(モバイル 回 線 ) 使 用 設 定 : 使 用 しない を 選 択 サービスネットワーク(Ethernet)は USB-Ethernet が 接 続 されている 場 合 または Ethernet ポートが 接 続 されているモデルのみ 表 示 されます 本 装 置 が 接 続 可 能 な Wi-Fi アクセスポイントは 本 画 面 のプルダウンメニューに 表 示 さ れている 無 線 認 証 方 式 のみです その 他 の 認 証 方 式 や 認 証 なしのアクセスポイントは WEB UI からは 設 定 できません 以 上 必 要 な 項 目 を 設 定 したら 保 存 ボタンを 押 し 3-4. 内 部 時 計 設 定 項 に 進 んでください 間 違 った SSID を 入 れて 再 起 動 してしまった 時 の 対 処 この 項 で 存 在 しない 上 流 アクセスポイントの SSID を 登 録 してしまった 場 合 一 般 的 な 方 法 で 本 装 置 へのアクセスが 出 来 なくなります この 場 合 は 本 装 置 を 初 期 状 態 にして 再 起 動 する 方 法 があります 1, 先 ず 本 装 置 のパワースイッチを 押 して 本 装 置 をシャットダウンします 2, 本 装 置 の INIT スイッチを 押 しながらパワースイッチを 押 します ステータスインジケーターが 一 瞬 点 滅 したらパワースイッチを 離 します ステータスインジケーターが 黄 色 点 灯 したら INIT スイッチを 離 します 3, 本 装 置 が 工 場 出 荷 状 態 で 起 動 してきます 4, もう 一 度 本 装 置 を 設 定 し 直 し 再 起 動 します 以 上 の 手 順 でリカバリが 行 えます 26/64

27 Wi-Fi AP モードの 詳 細 設 定 (CH 設 定 と 国 際 対 応 ) 電 波 干 渉 によるチャネル 変 更 や 日 本 国 外 での Wi-Fi の AP モード 利 用 における 国 コード 設 定 が 行 えます サービスネットワーク(Wireless LAN) 使 用 設 定 : AP モード を 選 択 AP モード を 選 択 すると 使 用 周 波 数 の 右 に 詳 細 を 表 示 する というチェックボックス が 表 示 されます このチェックボックスにチェックを 入 れると 使 用 チャネル と 国 コード の 設 定 項 目 が 現 れます 使 用 チャネル: 任 意 のチャネルをプルダウンメニューから 選 択 します 空 いているチャネルを 見 つけるには スマートフォンの Wi-Fi チャネルアナライザ などのアプリを 使 うと 参 考 になります 国 コード: 本 装 置 を 設 置 する 国 に 対 応 する 国 コードを 設 定 してください 現 行 では W52 バンドに 対 応 している 国 コー ドがプルダウンメニューから 選 べます 日 本 の 場 合 は JP となります 27/64

28 3-4. 内 部 時 計 設 定 本 装 置 には RTC のバックアップ 電 池 を 搭 載 したモデルと 搭 載 していないモデルがあります モバイル 回 線 用 モデムモジュールを 搭 載 している 装 置 は 時 刻 を 本 装 置 の 起 動 の 際 にモバ イル 回 線 の 基 地 局 から 取 得 しています また モバイル 回 線 用 モデムモジュールが 搭 載 さ れていない 機 種 は RTC 用 のバックアップ 電 池 を 内 蔵 している 為 時 刻 の 取 り 直 しは 行 ってお りませんが RTC により 一 定 水 準 のシステム 時 刻 がサポートされます RTC のバックアップ 電 池 有 無 を 問 わず 基 本 的 には NTP サーバとの 時 刻 同 期 を 推 奨 しま す 但 し NTP サーバが 利 用 できない 環 境 での 運 用 の 場 合 には 本 装 置 の WEB UI を 表 示 して いる PC やスマートフォンの 時 刻 を WEB ブラウザ 上 で 同 期 できます 時 刻 設 定 PC と 時 刻 を 同 期 : 同 期 ボタンを 押 すと WEB を 表 示 している PC の 時 刻 を 反 映 します タイムゾーン: 本 装 置 の 設 置 地 域 を 選 択 します NTP サーバ: NTP サーバの IP アドレスまたは FQDN を 入 力 します リポジトリ 情 報 リポジトリの 内 容 : 本 装 置 のソフトウェアの 更 新 情 報 のリポジト リが 表 示 されます この 画 面 では 編 集 はできま せん 編 集 する 場 合 は SSH 等 にて CUI ログイン 後 に /etc/apt/sources.list ファイルを 編 集 して ください ( 編 集 結 果 は 自 己 責 任 での 管 理 となります ) 編 集 後 保 存 ボタンを 押 すと 設 定 が 保 存 されます 基 本 的 には 再 起 動 は 不 要 ですが 使 用 しているアプリケーションのタイムゾーン 情 報 等 の 反 映 があるため 再 起 動 を 推 奨 します ここまでが 本 装 置 を 運 用 するために 必 要 な 基 本 的 な 設 定 項 目 です 設 定 が 完 了 後 に 次 項 のシステム 再 起 動 を 実 施 します 28/64

29 3-5. システム 再 起 動 による 設 定 項 目 の 反 映 ここまでが 本 装 置 を 運 用 するために 必 要 な 最 小 限 の 設 定 項 目 です その 他 の 設 定 項 目 については 必 要 に 応 じて 解 説 部 分 を 参 照 してください 本 項 ではネットワークの 基 本 設 定 後 システムに 設 定 内 容 を 反 映 するためのシステム 再 起 動 について 解 説 を 進 めます ネットワークの 基 本 設 定 後 保 存 ボタンを 押 し た 状 態 になると WEB 画 面 の 上 部 にシステム 再 起 動 を 促 すメッセージが 左 図 の 通 り 表 示 さ れます システム 再 起 動 には この 赤 枠 で 表 示 されたメ ッセージの 再 起 動 リンクをクリックします クリックするとメンテナンスメニューないの 停 止 再 起 動 タブに 表 示 が 切 り 替 わります この 画 面 内 の 再 起 動 の 実 行 ボタンを 押 します 更 に 再 起 動 の 確 認 画 面 が 現 れるので 実 行 ボタ ンを 押 すと 最 終 確 認 ウィンドウがポップアッ プします これが 最 後 の 確 認 で OK ボタンを 押 すとシ ステム 再 起 動 が 始 まります 再 起 動 はシステムの 状 態 によりますが 表 示 さ れている 秒 数 程 度 お 待 ちください 無 線 経 由 で WEB UI にアクセスし 本 装 置 が AP モードの 場 合 再 起 動 後 に 本 装 置 への 再 接 続 が 発 生 します また 再 起 動 完 了 後 にログイン 画 面 を 表 示 させるには WEB ブラウザか らのリロード 操 作 が 必 要 です 29/64

30 3-6. 管 理 者 ログイン 画 面 本 装 置 が 出 荷 直 後 の 状 態 にない 時 最 初 に 表 示 される 画 面 です 一 度 ログアウトしてしまっても この 画 面 から のスタートになるので その 場 合 は ここでロ グインしてください 3-7. ダッシュボード 画 面 本 装 置 の WEB UI にログインすると 最 初 に 表 示 される 画 面 です ここでは OpenBlocks IoT Family のハードウ ェアリソースやネットワーク 情 報 後 述 のプロ セス 状 況 等 を 表 示 します 最 新 の 情 報 を 表 示 させるには 更 新 ボタンを 押 してください 30/64

31 第 4 章 SMS コントロール 本 装 置 は 一 部 のモバイル 回 線 モデムモジュールにて SMS をサポートしています (モバイル 回 線 契 約 に SMS 機 能 が 無 い 場 合 サポートできません ) SMS とは 携 帯 電 話 で 使 えるショートメッセージサービスで 最 大 約 70 文 字 前 後 のメッ セージを 相 手 の 電 話 番 号 向 けて 送 信 する 機 能 です 本 装 置 が 通 常 使 用 しているデータ 通 信 とは 異 なります 本 装 置 では 特 定 のキーワードの SMS を 受 信 することによってデータ 通 信 を 開 始 停 止 や シェルスクリプトの 実 行 を 行 うことが 出 来 ます KDDI LTE 仕 様 の KYM11 及 び KYM12 では 利 用 できません 4-1. SMS コントロールの 起 動 設 定 SMS コントロールはモバイル 回 線 を 使 用 されている 方 向 けの 機 能 です モバイル 回 線 の 設 定 については モバイルルーター 構 成 サービスネットワーク(モ バイル 回 線 )の 項 を 参 照 ください サービスネットワーク(モバイル 回 線 ) 自 動 接 続 : この 設 定 はどちらでも 構 いません 尚 SMS コントロールにてモバイル 回 線 を 接 続 した 場 合 には 網 側 から 回 線 切 断 された 場 合 には 再 接 続 は 行 われません SMS コントロール: ここを 有 効 を 設 定 制 御 用 電 話 番 号 SMS コントロールを 有 効 に 設 定 すると 表 示 される 項 目 です ここには SMS 制 御 をするスマホ 等 の 電 話 番 号 を 入 力 します ここに 設 定 した 電 話 番 号 以 外 か らの SMS は 無 視 されます 市 街 局 番 からの 電 話 番 号 を 入 力 します 尚 プライベート 回 線 用 の SMS では 4 桁 等 の 短 い 場 合 があります 必 ず 入 力 してください 31/64

32 4-2. SMS コントロールのコマンド SMS コントロールには 以 下 のコマンドが 組 み 込 まれています コマンド コマンド 内 容 備 考 CON モバイル 回 線 を 接 続 する COFF モバイル 回 線 を 切 断 する SSHON SSH を 開 放 する SSH 解 放 後 に OS を 再 起 動 すると 自 動 的 に 閉 鎖 さ SSHOFF SSH を 閉 鎖 する REBOOT システムを 再 起 動 する USCR1~USCR5 ユーザースクリプトをバッ クグラウンドで 実 行 する USCR1F~USCR5F ユーザースクリプトをフォ アグラウンドで 実 行 する れます 再 起 動 までは SSH 解 放 状 態 となるため 利 用 後 は 閉 鎖 してください WEB UI の 拡 張 タブにあるスクリプトエディタで 編 集 可 能 です 登 録 方 法 については 4-4. SMS ユーザ 定 義 スクリ プトの 登 録 を 参 照 してください 4-3. SMS での 複 数 コマンド 送 信 1 回 の SMS で 複 数 のコマンドを 一 括 で 送 信 可 能 です CON, COFF, SSHON, SSHOFF, USCR1F ~ USCR5F はフォアグラウンドで 実 行 されるので SMS の 送 信 文 字 列 でたとえば 以 下 のように + でつなぐと 順 次 実 行 されます 例 1) CON+USCR1F+USCR2F+COFF : モバイル 回 線 を 接 続 スクリプト 1 実 行 スクリプト 2 実 行 モバイル 回 線 を 切 断 例 2) CON+SSHON : モバイル 回 線 を 接 続 してから SSH を 開 放 しま す SSHOFF+COFF : SSH を 閉 鎖 してからモバイル 回 線 を 切 断 します USCR1 ~ USCR5 はバックグラウンド 実 行 になるため 並 列 処 理 になります 32/64

33 4-4. SMS ユーザ 定 義 スクリプトの 登 録 ユーザが 定 義 したスクリプトを WEB UI にて 登 録 編 集 が 出 来 ます 尚 本 機 能 は Linux のシェルスクリプトをご 自 身 で 作 成 できる 方 向 けの 機 能 です スクリプトの 実 施 内 容 につ いては 弊 社 サポート 対 象 外 となります スクリプト 作 成 及 び 編 集 は 拡 張 タブ 内 にあるスクリプト 編 集 にて 行 います スクリプト 編 集 スクリプトの 種 類 : プルダウンメニューから 編 集 するスクリプト を 選 んでください この 中 にある 起 動 スクリプト には 本 装 置 の OS 起 動 時 に 自 動 実 行 させるスクリプトを 記 述 することが 出 来 ます 尚 起 動 スクリプトに 記 載 されたスクリプトは バックグラウンドで 実 行 されます この 欄 にスクリプトを 記 述 します このスクリプト 例 では 各 アプリケーションの アップデートが 行 えます 但 し インターネッ ト 環 境 内 です ( 各 アプリケーションのセキュリティアップデ ートは 頻 繁 に 行 われる 為 おすすめのスクリプ トです ) スクリプトが 完 成 したら 画 面 左 下 側 にある 保 存 ボタンを 押 してください また 不 要 なスクリプトは 削 除 ボタンにて 消 去 できます 上 記 の 参 考 例 では 遠 隔 地 にある 本 装 置 に 対 して SMS 経 由 による OS パッチを 当 てる 内 容 となっております 33/64

34 4-5. SMS コントロールコマンドのダイレクト 実 行 本 装 置 に 登 録 された SMS コントロールコマンドは 通 常 携 帯 電 話 で 命 令 を 発 行 し 実 行 させま すが WEB UI からも 直 接 実 行 させることが 出 来 ます SMS コマンド 実 行 送 信 メッセージ: ここへ 疑 似 的 に 送 信 する SMS コマンドを 入 力 します コマンド 一 覧 SMS コマンドの 一 覧 の SET 部 を 選 択 すると 送 信 メッセージに 対 象 のコマンドが 追 加 され ます 2 個 目 以 降 については 自 動 で + が 挿 入 されます CON 及 び COFF はモバイル 回 線 を 使 用 する に 設 定 している 場 合 にのみ 表 示 されま す 操 作 保 存 ボタン: 送 信 メッセージに 入 力 されたコマンドを 本 装 置 に 疑 似 送 信 します クリアボタン: 送 信 メッセージの 中 身 を 消 去 します 34/64

35 第 5 章 Bluetooth デバイス 関 連 本 装 置 が IoT デバイスとして 標 準 サポートしているインターフェースは Bluetooth です Bluetooth は 旧 仕 様 のものと 新 仕 様 の BLE(Bluetooth Low Energy)があります 本 装 置 は 旧 仕 様 Bluetooth では SPP(シリアル 通 信 デバイス)をサポートしており 本 装 置 を シリアル 通 信 の 踏 み 台 としてインターネット 経 由 の SSH を SPP デバイスにリダイレクト 可 能 です また BLE 通 信 でセンサーデータを 送 受 信 する GAT プロファイルをサポートしており 温 度 や 湿 度 等 のセンサーデータを 標 準 的 なやりとりでスキャンできます 但 し センサー 毎 にデータ フォーマットが 異 なるため 個 々のサポートが 必 要 になります OpenBlocks IoT Family ではこのようなセンサーのサポートを 順 次 追 加 していきます ( 最 新 のサポート 情 報 は 当 社 WEB サイトを 参 照 してください ) 35/64

36 5-1. Bluetooth サービスの 起 動 Bluetooth デバイスをサポートする 場 合 基 本 タブでそのサービスをアクティブにしま す Bluetooth 使 用 設 定 : 使 用 する を 選 択 します 使 用 する を 選 択 し 保 存 すると Bluetooth 関 連 BLE メンテナンス 状 態 タブが 追 加 されます データ 収 集 データ 収 集 : Bluetooth デバイスからセンサーデータ 等 を 本 システム 標 準 の 自 動 収 集 機 能 を 利 用 する 場 合 には 使 用 する を 選 択 します 使 用 する を 選 択 し 保 存 すると 収 集 設 定 収 集 ログ タブが 追 加 されます (SPP デバ イスサポートのみの 場 合 は 使 用 しない を 選 択 してください) センサーの 登 録 等 が 完 了 するまでは 使 用 し ない 状 態 のまま 先 に 進 んでください PD Handler: 弊 社 用 意 の Bluetooth デバイスからデータを 取 得 するアプリケーションの 使 用 設 定 です 本 ドキュメントでは 使 用 する を 選 択 しま す PD 自 動 再 起 動 設 定 : 弊 社 用 意 のデータ 収 集 ツールを 自 動 で 再 起 動 するかを 選 択 します PD 再 起 動 時 刻 : データ 収 集 ツールの 再 起 動 曜 日 時 刻 を 設 定 し ます 以 上 を 設 定 し 保 存 ボタンを 押 してください 各 サービス 毎 の 設 定 タブはそれぞれ 使 用 する を 選 択 し 保 存 ボタンを 押 した 後 に 表 示 されます 36/64

37 5-2. Bluetooth デバイスとのペアリング Bluetooth デバイスをサポートする 場 合 基 本 タブでそのサービスをアクティブにしま す Bluetooth Bluetooth デバイス 検 出 : 検 出 のボタンを 押 すと 周 囲 に 存 在 する Bluetooth デバイスを 一 覧 に 表 示 します 一 覧 の 中 から 利 用 するデバイスの 使 用 設 定 に チェックを 入 れることでペアリングが 実 行 さ れます ペアリング 完 了 後 に 保 存 ボタンを 押 す ことで 登 録 されます Bluetooth LE デバイス 検 出 時 間 : BLE デバイスを 検 出 する 時 間 を 設 定 します ( 通 常 はデフォルトのままで 構 いません) Bluetooth LE デバイス 検 出 : 検 出 のボタンを 押 すと 周 囲 に 存 在 する BLE デバイスを 一 覧 に 表 示 します 一 覧 の 中 から 利 用 するデバイスの 使 用 設 定 チ ェックを 入 れ 保 存 ボタンを 押 すことで 登 録 さ れます BLE ではペアリングは 行 われません センサーデータの 取 り 込 み 対 象 となるのみ です ここで Bluetooth デバイスを 登 録 後 Memo フィールドにてデバイスを 識 別 できるよう に 情 報 を 記 述 することを 推 奨 します 37/64

38 一 覧 デバイス 番 号 : 本 装 置 が 自 動 的 に 検 出 されたデバイスに 番 号 を 付 けます アドレス: Bluetooth でアクセスする 時 のアドレスです ユーザーメモ: 登 録 する 際 の 画 面 で Memo というフィール ドに 書 き 込 まれた 内 容 が 表 示 されます 操 作 : 登 録 対 象 から 外 す 場 合 削 除 を 押 してくだ さい 5-3. 登 録 デバイスとの Memo 編 集 デバイスが1 個 以 上 登 録 された 場 合 Bluetooth 編 集 タブが 追 加 されます 登 録 したデバイスの Memo フィールド 後 から 編 集 する 時 や 削 除 する 場 合 Bluetooth 編 集 タブから 操 作 を 行 ってください Memo フィールド 部 にはデバイスを 識 別 しや すい 情 報 を 設 定 した 方 が 削 除 等 の 際 に 便 利 に なります 編 集 内 容 を 反 映 させるには 保 存 ボタンを 押 します 38/64

39 5-4. データ 収 集 設 定 収 集 設 定 タブでは 各 Bluetooth デバイスから 情 報 を 取 得 する 設 定 が 行 えます 本 項 で WEB UI の ver を 例 に 説 明 します WEB UI のバージョンにより 内 容 が 異 なる 場 合 がありますので 最 新 バージョンでの 設 定 内 容 については OpenBlocks IoT Family 向 けデータ 収 集 ガイド を 参 照 してください OpenBlocks IoT Family 向 けデータ 収 集 ガイド は 以 下 よりダウンロードすることがで きます 送 信 先 設 定 本 体 内 (local): センサーデータやビーコンデータが 正 常 に 取 り 込 めているか 本 装 置 内 で 確 認 する 際 に 使 用 する を 選 択 してください 確 認 が 不 要 になり ましたら 使 用 しない を 選 択 してください PD Exchange: 本 装 置 のデータの 送 信 先 に PD Exchange サー バを 設 定 します PD Exchange を 使 用 する 場 合 には 使 用 する を 選 択 してください また PD Exchange を 使 用 する 場 合 には 以 下 のパラメータを 設 定 する 必 要 があります 接 続 先 URL: 送 信 先 の PD Exchange の URL を 設 定 します シークレットキー: 接 続 先 の PD Exchange のアカウントに 対 する シークレットキーを 設 定 します デバイス ID プレフィックス: 接 続 先 の PD Exchange のアカウントに 対 する デバイス ID プレフィックスを 設 定 します 送 信 先 毎 に 使 用 する を 選 択 した 場 合 デバイス 一 括 設 定 が 表 示 されます 一 括 有 効 一 括 無 効 ボタンは 送 信 対 象 となっているデバイスの 送 信 先 を 設 定 します 39/64

40 ビーコン 送 信 設 定 送 信 対 象 : ビーコン 情 報 を 送 信 する 場 合 には 送 信 する を 選 択 します デバイス 番 号 : 自 動 的 に 付 与 されます ( 固 定 ) 重 複 制 御 時 間 間 隔 : ビーコンは 数 百 msec 単 位 に ID 情 報 等 を 送 信 するため 同 一 のビーコンデータを 本 項 目 で 設 定 した 時 間 間 隔 内 は 送 信 しないようにします ( 制 御 しない 場 合 は 0 を 設 定 ) 付 随 情 報 : 送 信 先 へビーコンの 情 報 に 加 え 指 定 した 情 報 (ゲートウェイ 情 報 等 )を 付 与 したい 場 合 こ こに 設 定 します ( 本 装 置 の 設 置 場 所 等 の 情 報 を 付 与 するのが 前 提 となります 例 :3 号 室 ) データフィルタ 機 能 :(データプレフィックス) 送 信 対 象 のビーコンを 選 別 するフィルタを 設 定 します データプレフィックスへ 16 進 文 字 列 を 入 力 すると ビーコンのアドバタイズ 情 報 を 前 方 一 致 で 比 較 し 一 致 したもののみを 送 信 先 へ 送 信 します 複 数 登 録 したい 場 合 には 追 加 ボタンにて フィールドを 追 加 します 送 信 先 : 送 信 先 にチェックを 入 れ 指 定 します 送 信 先 に 本 体 内 (local)を 指 定 した 場 合 バッファリ ング 件 数 ( 最 大 1 万 件 )を 設 定 できます 40/64

41 デバイス 情 報 送 信 設 定 1 デバイス 番 号 : デバイス 登 録 時 に 割 り 当 てられたデバイス 番 号 が 表 示 されます ( 変 更 不 可 ) 送 信 対 象 : センサー 情 報 を 送 信 先 へ 送 信 する 場 合 には 送 信 する を 選 択 します アドレス: Bluetooth でアクセスする 時 のアドレスです ユーザーメモ: デバイス 登 録 時 の Memo の 内 容 が 表 示 されま す センサー 信 号 強 度 [dbm]: センサーに 信 号 強 度 を 設 定 できる 機 種 の 場 合 設 定 したい 信 号 強 度 を 入 力 します 設 定 した 信 号 強 度 が 無 い 場 合 近 似 値 またはデ フォルト 値 が 設 定 されます 取 得 時 間 間 隔 [ms]: センサーからデータを 取 得 する 時 間 間 隔 を 数 字 で 設 定 します 設 定 はミリ 秒 単 位 です 送 信 先 設 定 : センサー 情 報 を 送 信 先 にチェックを 入 れ 指 定 します 1 送 信 対 象 一 括 有 効 送 信 対 象 一 括 無 効 にて 登 録 している 全 デバイスの 送 信 対 象 設 定 を 変 更 できます 以 上 それぞれの 編 集 を 行 った 後 に 保 存 ボタンを 押 してください 41/64

42 5-5. PD Exchange とアプリケーション デバイス 紐 付 け PD Exchange( 別 売 り)はセンサーデバイス 毎 に 複 数 のアプリケーションへデータを 供 給 す る 機 能 を 持 ちます 本 項 では PD Exchange サーバを 利 用 する 際 に 必 要 となる PD Exchange 側 へ 登 録 したア プリケーションと 本 装 置 に 登 録 済 みのデバイスとの 紐 付 け 方 法 について 説 明 します Sensor1 App1 Sensor2 PD Exchange App2 Sensor3 App3 PD Exchange タブにて 以 下 を 実 施 します デバイス 番 号 : 紐 付 けしたい 登 録 されたデバイスをプルダウ ンメニューで 選 択 します アプリケーション 名 : PD Exchange に 予 め 登 録 されたアプリケーシ ョンを 指 定 して 生 成 ボタンを 押 します PD Exchange に 未 登 録 のアプリケーション 名 を 指 定 するとエラーになります チャネル ID 一 覧 : 取 得 ボタンを 押 すと 紐 付 されたデバイス とアプリケーションのチャネル ID が 表 示 され ます 42/64

43 5-6. 収 集 ログ 確 認 本 項 までの 設 定 が 完 了 するとデータ 収 集 できる 状 態 になっており 既 に 受 信 ログや 各 送 信 先 へのデータ 送 信 が 始 まっています 各 動 作 ログ 等 は 収 集 ログ タブから WEB クライアント 側 にダウンロードすることが 出 来 ます 収 集 ログ ログ 選 択 : プルダウンメニューから 表 示 するログを 選 択 します pd-emitter から 始 まるログが 送 信 先 へのデー タ 転 送 ログです pd-handler から 始 まるログはセンサーまたは ビーコンからの 収 集 ログです 尚 pd-handler-local-beacon.log は 周 囲 にある ビーコンのログとなります データフィルタを 設 定 していた 場 合 には フィルタリングされた 後 の 情 報 となります ログを 選 択 すると その 一 部 が 表 示 されます 全 てを 見 るためにはダウンロードボタンを 押 して ローカルディスクにログを 保 存 し テキ ストエディタにて 確 認 できます 43/64

44 5-7. センサーデータ 確 認 データ 表 示 タブはセンサーデータがどのように 取 れているかチェックするための 表 示 ページです センサーデータはセンサー 毎 に 直 近 20 件 を 表 示 します グラフ 表 示 例 再 描 画 ボタンで 最 新 データから20 件 のグ ラフ 化 します 温 度 湿 度 毎 に 対 応 し て い な い 項 目 の 場 合 0 または 0% として 表 示 されます テーブル 表 示 例 更 新 ボタンで 表 示 している 内 容 を 最 新 デー タへ 更 新 できます 44/64

45 5-8. BLE デバイスの 設 定 情 報 をエクスポート/インポート ペアリングを 必 要 としない BLE デバイスの 設 定 情 報 は 他 の OpenBlocks IoT Family で も 利 用 な 為 その 設 定 情 報 を csv ファイルとしてエクスポート/インポート 可 能 です エクスポート: 本 装 置 に 登 録 されている BLE デバイスの 設 定 情 報 を csv ファイルにエクスポートします 実 行 ボタンを 押 すとダウンロードを 開 始 しま す ダウンロードファイルは WEB クライアント 側 のストレージに 保 存 されます インポート: ファイル 選 択 ボタンを 押 し WEB クライア ントに 保 存 されている csv ファイルを 選 択 し 実 行 ボタンを 押 すとインポートが 始 まります csv ファイルの 表 示 例 です WEB UI のバージョンにより 出 力 内 容 が 異 なります csv ファイルをインポートすると csv ファイ ル 内 容 が 表 示 されます 問 題 がなければ 保 存 ボタンを 押 します これにより 登 録 が 行 われます 45/64

46 第 6 章 シリアル 通 信 リダイレクト 機 能 シリアル 通 信 リダイレクト 機 能 とは 本 装 置 へ 接 続 される RS-232C/RS-485 インターフェ ース または Bluetooth SPP デバイスの 通 信 データを 遠 隔 にあるシリアル 通 信 端 末 にリダ イレクトする 機 能 です M2M のレガシーデバイスの 多 くは 保 守 制 御 で 必 要 な 外 部 デバイスとの 接 続 インターフ ェースには RS-232C や RS-485 等 を 使 用 しており こう 言 ったデバイスの 多 くは 設 置 場 所 へ 保 守 スタッフが 出 向 き PC 等 を 接 続 してログ 収 集 やソフトウェアのアップデートが 行 わ れています 本 装 置 を 利 用 すれば このようなデバイスを 現 場 に 出 向 かなくてもインターネット 経 由 で ダイレクト 接 続 が 可 能 となります その 際 にはモバイル 回 線 を 利 用 できるので お 客 様 先 のネットワーク 遠 隔 操 作 が 実 現 します Bluetooth SPP 遠 隔 端 末 へリダイレクト 接 続 RS-232C/485 インターネットや M2Mネットワーク 6-1. SPP デバイスのシリアル 通 信 リダイレクト 機 能 ペアリングされた Bluetooth デバイスが SPP (シリアルポートプロファイル)タイプの 場 合 本 装 置 への SSH 経 由 のシリアル 通 信 を Bluetooth デバイスへリダイレクトできます 先 ず この 機 能 を 利 用 するにはあらかじめ SSH ポートを 利 用 可 能 な 状 態 にします WEB UI の システム タブを 選 び さらに フィルター タブをクリックすると SSH の 開 放 / 閉 鎖 の 設 定 が 表 示 されます ここで 有 効 を 選 択 し 保 存 ボタンを 押 します これにて SSH が 利 用 可 能 になります また SMS コントロールにて SSH を 開 放 す ることもできます 46/64

47 SSH の 利 用 可 能 な 回 線 について この 項 では SSH がファイアウォールを 通 過 可 能 で かつ SSH 利 用 端 末 から 本 装 置 へグローバル IP などでアクセス 可 能 な 状 態 を 前 提 としております 一 般 的 に ローカルネットワークや M2M 用 プライベートネットワーク 回 線 内 なら SSH 利 用 は 可 能 ですが パブリックなインターネット 回 線 を 使 用 す るモバイル 回 線 の 場 合 グローバル IP を 割 り 当 てられず NAPT 接 続 になる 場 合 が 多 く SSH を 本 装 置 に 到 達 できないケースが 多 くあります しかし モバイル 回 線 でもオプションでグローバル IP を 割 り 当 てられるサ ービスもあり こういったオプションサービスの 利 用 や 当 社 の 販 売 する PacketiX VPN を 使 って SSH 接 続 をする 方 法 等 があります 準 備 が 出 来 たら TeraTerm 等 の SSH 利 用 可 能 な 通 信 ソフトで 接 続 を 開 始 します ここでは ローカルネットワーク 内 を 前 提 として 解 説 いたします ここではローカルネットワーク 内 なので 本 装 置 の LAN 内 での IP アドレスを 入 力 していま す あとは SSH を 選 択 して OK ボタンを 押 し 認 証 画 面 に 入 ります 認 証 画 面 でユーザ 名 は spp とします パスワードは 本 装 置 に 設 定 してある root パ スワードと 同 じです このパスワードは WEB UI から 変 更 できま せん 認 証 方 式 はブレインパスワードを 選 択 してく ださい 認 証 の 設 定 が 終 わったら OK ボタンを 押 して 接 続 を 開 始 します 47/64

48 spp ユーザでのログインに 成 功 すると シ リアル 通 信 のリダイレクトメニュー 画 面 が 表 示 されます ここで 注 意 して 確 認 してする 箇 所 は 5-2. Bluetooth デバイスとのペアリング でペアリ ングした Bluetooth デバイスがちゃんとプロ ーブできているかです Test probe to Bluetooth devices. の 次 の 行 に 表 示 されているのが 検 出 されたデバイスで 例 えばデバイスの 電 源 が 入 っていない 場 合 な どは fail になります ここで done と 表 示 されていれば 接 続 可 能 です また ペアリングされアクティブな Bluetooth デバイスが 複 数 あれば 数 行 にわたってリスト されます ここではメニューの1を 選 択 します 次 の 画 面 で 接 続 可 能 なデバイス 一 覧 がでるの で 接 続 相 手 を 番 号 で 選 びます 相 手 を 選 ぶと 次 の 画 面 を 表 示 して minicom に よるリダイレクトが 始 まります CTRL-A を 入 力 し Z を 入 力 すると minicom の Help がでます 48/64

49 また minicom を 終 了 する 時 はヘルプに 従 っ てください 終 了 する 時 にはメニューに 従 ってトップメニ ューまで 戻 ってから Exit してください Exit にはモバイル 回 線 を 同 時 に 切 断 する 選 択 もあります 以 上 の 手 順 で SPP デバイスとのダイレクトな シリアル 通 信 が 可 能 なので 例 えば TeraTerm スクリプトや Linux などのシェルスクリプト を 組 み 合 わせてデータ 自 動 収 集 などにも 応 用 できます 6-2. RS-232C シリアル 通 信 リダイレクト 機 能 本 装 置 のシリアル 通 信 リダイレクト 機 能 は Bluetooth 相 手 だけではなく 本 装 置 の 有 線 イ ンターフェース RS-232C ポートのリダイレクトも 可 能 です 操 作 方 法 は 6.1. 項 とほぼ 同 様 で SSH 開 始 後 の 最 初 のシリアル 通 信 のリダイレクトメニュ ーの 2 にある 2. Connect to serial port (/dev/ttymfd1) を 選 択 すると RS-232C ポートへのリダイレク トが 始 まります なお シリアル 通 信 速 度 はデフォルトでは bps に 設 定 してあるので 必 要 に 応 じ て 設 定 を 変 更 してください 49/64

50 第 7 章 設 定 項 目 別 リファレンス 7-1. サービス 制 御 拡 張 機 能 の 表 示 / 非 表 示 本 WEB-UI は IoT 関 連 向 けにカスタマイズされていますが 別 の 目 的 に 本 装 置 を 利 用 の 際 サーバの 基 本 設 定 部 分 のみ 残 し IoT サービス 関 連 の WEB 表 示 を 無 効 にすることが 出 来 ま す 機 能 制 御 サービス 機 能 : サービスタブを 非 表 示 にします 拡 張 機 能 : 拡 張 タブを 非 表 示 にします 7-2. プロセス 状 況 表 示 機 能 ユーザの 追 加 したプロセスや 基 本 的 なプロセスの 監 視 を 行 えます プロセス 状 況 表 示 プロセス 状 況 表 示 機 能 (ユーザー 定 義 ): 例 えば dhcpd 等 の 監 視 したいプロセスを 登 録 しておくとダッシュボードにそのプロセスが 起 動 しているか 表 示 されます 最 大 3 つまで 登 録 できます 50/64

51 7-3. ストレージアラート 機 能 定 期 的 (1 時 間 に 1 回 )にストレージ 容 量 をチェックし 閾 値 を 超 えた 場 合 にメールで 通 知 させる 機 能 です ログ 等 によるストレージ 容 量 の 圧 迫 を 監 視 できます ストレージ 管 理 (メール 通 知 ) セルフチェック: 本 機 能 を 使 用 する 場 合 有 効 を 選 択 します 閾 値 : デフォルト 80% アラートを 上 げる 際 の 閾 値 です SMTP サーバ:SMTP ポート メールサーバのアドレスとポートを 入 力 SMTP Auth に 対 応 したサーバを 使 用 する 場 合 チェックを 入 れます SMTP Auth: SMTP Auth を 使 う にチェックを 入 れた 場 合 に 表 示 されます SMTP Auth 用 のユーザ 名 パスワードを 設 定 します 送 信 元 アドレス: メール 送 信 の 際 の From アドレスを 入 力 しま す 宛 先 アドレス: メール 送 信 の 際 の To アドレスを 入 力 します テストメール: 設 定 した 内 容 でテストメールを 送 信 します メール 本 文 の 内 容 確 認 設 定 に 誤 りがないかが 確 認 できます 51/64

52 7-4. root パスワードの 設 定 本 装 置 に SSH やシリアルコンソールでログインする 際 に 利 用 可 能 な root アカウントのパス ワードを 変 更 できます 変 更 したいパスワードを 確 認 欄 と 併 せ 2 回 入 力 し 保 存 ボタンを 押 します 本 システムを 利 用 する 際 には セキュリティ 確 保 のために 必 ずディフォルトパスワードを 変 更 してください デフォルト root パスワード 本 装 置 のデフォルトの root アカウントのパスワードは 0BSI0T とです (2 つある0は 数 字 です ) 52/64

53 7-5. SSH の 許 可 本 装 置 の SSH を 一 時 的 または 恒 久 的 に 有 効 にできます フィルター 開 放 設 定 保 持 フィルター 開 放 設 定 保 持 : 開 放 設 定 保 持 を 有 効 にした 場 合 再 起 動 後 も SSH 等 のフィルター 状 態 を 保 持 します また 無 効 とした 場 合 にはフィルター 状 態 は 初 期 状 態 となります フィルター 開 放 設 定 SSH: SSH を 使 って 本 装 置 にログインする 時 にラジ オスイッチの 有 効 を 選 択 し 保 存 ボタンを 押 し ます iptables 表 示 iptables(ipv4): ラ ジ オ ボ タ ン を 表 示 す る に 設 定 す る と iptables の IPv4 の 内 容 を 表 示 します iptables(ipv6): ラ ジ オ ボ タ ン を 表 示 す る に 設 定 す る と iptables の IPv6 の 内 容 を 表 示 します SSH が 不 要 になった 場 合 無 効 化 を 忘 れないでください!! SSH は 左 図 の 通 り TeraTerm などのターミ ナルソフトで IP アドレスを 指 定 してログイン します また SSH をよりセキュアに 運 用 するために は 7-6. SSH の 鍵 交 換 で 解 説 される 公 開 鍵 の 登 録 を 行 うことをお 奨 めします 53/64

54 7-6. SSH の 鍵 交 換 SSH をよりセキュアに 使 う 為 の 設 定 画 面 です 先 ず 左 画 面 のように TeraTerm などで 公 開 鍵 秘 密 鍵 を 生 成 します TeraTerm の 場 合 指 定 ディレクトリにこの 2 つの 鍵 が 保 存 されるので そのうち 公 開 鍵 をテ キストエディタなどで 表 示 し コピーバッファ に 保 存 してください 設 定 箇 所 はシステム SSH 関 連 タブとなります SSH 設 定 SSH ポート 番 号 : SSH に 使 用 するポート 番 号 を 設 定 します root ログイン 許 可 設 定 : 本 装 置 に root アカウントでの SSH ログインを 許 可 する 場 合 に 許 可 を 選 択 します パスワード 認 証 : SSH に 鍵 を 使 わずアクセスする 場 合 は パス ワード 認 証 を 許 可 します 鍵 を 使 った 認 証 にする 場 合 には 禁 止 を 設 定 します 公 開 鍵 : 前 述 の TeraTerm などで 作 った 公 開 鍵 を 貼 り 付 けてください なお 鍵 を 使 わない 時 には 空 欄 にしておきま す 設 定 が 完 了 したら 保 存 ボタンを 押 します 54/64

55 以 上 の 設 定 後 SSH での 鍵 付 きのログインを 行 ってください 左 画 面 は TeraTerm での 接 続 例 です 7-7. WEB 管 理 者 パスワード 変 更 WEB UI の 管 理 者 パスワードが 変 更 できます 尚 ユーザ 名 の 変 更 はできません 設 定 箇 所 はシステム マイページタブとなります 編 集 後 保 存 ボタンを 押 すした 時 点 で 変 更 が 有 効 になります 変 更 後 はログインし 直 してください 55/64

56 7-8. ファイル 管 理 WEB UI を 用 いて OpenBlocks IoT Family 内 の 特 定 ディレクトリにファイルのアップロー ド 等 が 行 えます 設 定 箇 所 はシステム ファイル 管 理 タブとなります ダウンロードまたは 削 除 をする 場 合 には ファ イルを 選 択 し ボタンを 実 行 内 容 のボタンを 押 してください また ファイルをアップロードする 場 合 には ファイルを 選 択 からアップロードするファ イルを 選 択 後 に アップロード ボタンを 押 し てください 尚 アップロード 先 は 以 下 となります Dir : /var/webui/upload_dir/ 容 量 が 256MB を 超 えるファイルはアップロ ードが 行 えません そのようなファイルをアッ プロードする 場 合 には SSH を 有 効 にし SFTP にてファイルをアップロードしてください 56/64

57 7-9. ソフトウェアライセンスの 表 示 WEB UI にて 使 用 されているソフトウェアライセンス 使 用 許 諾 を 表 示 できます 表 示 箇 所 はシステム ライセンスタブとなります 本 装 置 に 使 用 されているソフトウェアライセ ンス 使 用 許 諾 をソフトウェア 毎 にプルダウン メニューから 選 んで 表 示 できます オープンソースライセンスにおけるソースコ ードの 公 開 は 当 社 WEB サイトにて 行 ってお ります 本 体 シリアルの 確 認 WEB UI にて OpenBlocks IoT Family 本 体 のシリアル 番 号 を 確 認 できます 確 認 箇 所 はシステム S/N タブとなります 左 図 で 表 示 されているシリアルはサンプル です 57/64

58 7-11. ダイナミック DNS WEB UI にてダイナミック DNS サーバに 対 して 現 状 の IP アドレスを 定 期 的 に 登 録 しま す 設 定 箇 所 はネットワーク ダイナミック DNS タブとなります ダイナミック DNS 使 用 設 定 : ダイナミック DNS を 使 う 時 に 使 用 する を 選 択 します DDNS サービス: DDNS サービスを 選 択 します ( 一 覧 にあるのはフリーの DDNS です 尚 Plat DNS はサービス 展 開 前 の 為 使 用 不 可 と なります) ユーザ 名 : DDNS のユーザアカウントを 入 力 します パスワード: DDNS のパスワードを 入 力 します 完 全 修 飾 ドメイン 名 : DDNS 上 に 登 録 された FQDN を 入 力 します 尚 Plat DNS を 選 択 した 場 合 本 項 目 は 非 表 示 になります 登 録 IP 情 報 : DDNS 上 に 通 知 する IP アドレスの 属 性 を 設 定 します 設 定 が 完 了 したら 保 存 ボタンを 押 します 設 定 内 容 を 反 映 させるには 装 置 の 再 起 動 が 必 要 です 58/64

59 7-12. 静 的 ルーティングの 追 加 AP モード 時 などのルータ 動 作 時 に 静 的 ルーティングの 設 定 が 必 要 な 時 ここで 設 定 します 設 定 箇 所 はネットワーク ルーティングタブとなります ネットワークアドレスとネットマスクを 指 定 し ゲートウェイとなる 装 置 の IP アドレスを 指 定 し 保 存 ボタンを 押 します 静 的 ルーティングは 複 数 登 録 が 出 来 ます 設 定 内 容 を 反 映 させるには 装 置 の 再 起 動 が 必 要 です 通 信 確 認 ネットワークが 使 えているか ping コマンドなどでテストできます テスト 箇 所 はネットワーク 疎 通 確 認 タブとなります 使 用 するコマンドはプルダウンメニューで ping / traceroute / nslookup から 選 択 できま す コマンドを 選 択 し 実 行 ボタンを 押 すと 下 部 に 実 行 結 果 が 即 表 示 されます 59/64

60 7-14. ネットワーク 状 態 確 認 ネットワークの 様 々な 状 態 を 確 認 できます 確 認 箇 所 はネットワーク 状 態 タブとなります 本 装 置 の 設 定 を 一 通 り 終 わり 再 起 動 した 後 に この 画 面 で 確 認 する 事 をお 奨 めします また 以 下 の 項 目 を 確 認 できます IP アドレス ルーティング 情 報 arp 情 報 ホスト 情 報 DNS サーバ 情 報 モデム 情 報 SIM 情 報 コンフィグレーションのバックアップとリストア WEB UI にて 設 定 したコンフィグレーションを WEB クライアントに 対 してバックアップ を 行 えます また そのファイルを 用 いてリストアが 実 施 できます 実 行 箇 所 はメンテナンス 設 定 タブとなります エクスポートの 実 行 ボタンを 押 すと コンフィ グ レ ー シ ョ ン フ ァ イ ル の バ ッ ク ア ッ プ を WEB クライアントにダウンロードします 設 定 をリストアする 時 には インポートのファ イル 選 択 で バックアップファイルを 選 び 実 行 ボタンを 押 すとコンフィグレーションファ イルをもとにリストアされます 本 装 置 のシステムセットアップが 完 了 した 際 設 定 を 変 更 した 際 は 都 度 バックアップの 実 行 を 推 奨 します 60/64

61 7-16. システムソフトウェアのアップデート 本 装 置 のファームウェアや OS アプリケーションのバージョンアップを 確 認 し アップデ ートできます 実 行 箇 所 はメンテナンス システム 更 新 タブとなります 本 装 置 がインターネット 接 続 環 境 にある 場 合 はオンラインアップデートが 可 能 です オンラインにある 更 新 有 無 を 確 認 を 押 すと リポジトリ 情 報 に 基 づいてアップデート 内 容 を 確 認 し 更 新 があれば 本 画 面 の 下 部 にそれぞ れのアップデート 内 容 が 表 示 されるので 更 新 する 場 合 はアップデートを 実 行 してください 尚 オフラインパッケージはインパクトあるア ップデート 時 に 弊 社 から 提 供 するパッケージ です WEB クライアント(ファイルサイズ 上 PC を 推 奨 )にダウンロードして オフラインにある ファイルを 選 択 ボタンで PC 上 にあるアッ プデートパッケージを 選 んで 実 行 ボタンを 押 します セキュリティのアップデートは 頻 繁 にあるので なるべくマメにアップデートを 行 うこと を 推 奨 します 61/64

62 7-17. サポート 情 報 サービスに 関 するサポート 窓 口 情 報 に 関 して メンテナンス サポートタブにて 確 認 が 行 えます サンプル 画 像 となります 連 絡 先 等 の 変 更 の 恐 れがあります 最 新 の 情 報 は WEB UI にて 確 認 を 行 ってください 62/64

63 7-18. OpenBlocks の Support サイト 本 装 置 がインターネット 接 続 環 境 にある 時 は 技 術 情 報 タ ブ を ク リ ッ ク す る と 当 社 OpenBlocks の Support ページを WEB ブラウ ザ 上 に 表 示 します このサイトには アップデート 情 報 や FAQ な どの 情 報 が 公 開 されています より 快 適 な 運 用 のために 本 サイトをご 利 用 く ださい 63/64

64 OpenBlocks IoT Family 向 け WEB UI セットアップガイド (2015/11/11 第 3 版 ) ぷらっとホーム 株 式 会 社 東 京 都 千 代 田 区 九 段 北 日 本 ビルディング 九 段 別 館 3F 64/64

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と

3G Watcher の 終 了 3G Watcher を 終 了 するには 次 の 手 順 に 従 ってください 1. 3G Watcher ツールバーから [3G Watcher] > [3G Watcher を 終 了 ] を 選 択 します 3G Watcherに 表 示 されるアイコン と SoftBank 3G Watcherのヘルプ (Mac OS X 用 ) 3G Watcher は 以 下 のような C01SW USB モデムとネット ワーク 間 の 接 続 状 態 を 確 認 できます 電 波 の 強 さ ローミングサービス 3G 無 線 通 信 サービス その 他 のネットワークサービスの 状 態 ネットワークへの 接 続 および 切 断 3G Watcher のアンインストール

More information

もくじ はじめに 本 書 は Zenfone5 に 初 期 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 のユーザーマニュアルを 参 照 ください ASUS Zenfone5 ユーザーマニュアル

もくじ はじめに 本 書 は Zenfone5 に 初 期 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 のユーザーマニュアルを 参 照 ください ASUS Zenfone5 ユーザーマニュアル 本 書 は 大 切 に 保 管 ください CNSスマホ 初 期 設 定 マニュアル Zenfone5 Android 4.4.2 第 1 版 CNSスマホの 電 話 番 号 もくじ はじめに 本 書 は Zenfone5 に 初 期 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 のユーザーマニュアルを 参 照 ください ASUS Zenfone5

More information

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム 研 究 者 向 け 操 作 手 引 ( 一 部 基 金 ) ( 交 付 内 定 時 決 定 後 用 ) 第 2.3 版 1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属

More information

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx

Microsoft Word - セキュアMyNUMBER_詳細マニュアル_20151208.docx 管 理 者 向 け 詳 細 マニュアル Ver.1.0 目 次 1. 管 理 画 面... - 3-1.1. ご 利 用 環 境 について... - 3-1.2. ログイン... - 4-1.3. ログアウト... - 4-1.4. 管 理 画 面 について... - 5-1.4.1. 管 理 画 面 の 表 示 項 目... - 5-1.5. 始 めにご 確 認 頂 く 事 項 と 初 期 設 定

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20817989E6919C8EE68D9E817A979897708ED2837D836A83858341838B2E646F63> 住 My Note お 客 様 マ ニ ュ ア ル ID パスワード 情 報 お 名 前 お 客 様 I D パスワード1 パスワード2 更 新 日 ID パスワード 情 報 を 忘 れないよう システム 利 用 時 に 記 入 してください ID パスワード 情 報 は 紛 失 しないよう 管 理 してください 平 成 27 年 6 月 住 宅 金 融 支 援 機 構 目 次 1.ご 利 用 案

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

e-Gov電子申請システムを利用した

e-Gov電子申請システムを利用した e-gov 電 子 申 請 システムを 利 用 した RPS 法 に 係 る 申 請 書 提 出 マニュアル -ITEM2000 形 式 のファイルを 利 用 した 申 請 方 法 について- 平 成 22 年 4 月 資 源 エネルギー 庁 省 エネルギー 新 エネルギー 部 新 エネルギー 等 電 気 利 用 推 進 室 電 子 政 府 の 実 現 に 向 けた 政 府 全 体 の 取 組 みの

More information

Microsoft PowerPoint - CTYスマホ 初期設定マニュアル ARROWS M01.pptx

Microsoft PowerPoint - CTYスマホ 初期設定マニュアル ARROWS M01.pptx 本 書 は 大 切 に 保 管 ください CTYスマホ 初 期 設 定 マニュアル ARROWS M01 Android 4.4.2 第 1 版 CTYスマホの 電 話 番 号 もくじ はじめに 本 書 は ARROWS M01 に 初 期 設 定 を 行 うためのマニュアルとなります 詳 しい 操 作 方 法 については メーカーホームページ 上 のユーザーマニュアルを 参 照 ください 富 士

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1

目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS ナビゲータへのログイン 15 3. ActiveX コントロールのインストール 17 4. Internet Explorer 以 外 の 設 定 18 1 NetISMS システム 端 末 設 定 ガイド 注 意 事 項 各 社 各 部 門 等 でのセキュリティ 上 の 規 定 と 相 反 する 場 合 があります 必 ずご 自 身 の 使 用 する PC 端 末 のセキュリティ 管 理 者 等 にご 確 認 願 います 第 4.0 版 2016 年 7 月 1 日 目 次 1. Internet Explorer の 設 定 3 2. NetISMS

More information

安否確認サービスユーザーマニュアル

安否確認サービスユーザーマニュアル ユーザーマニュアル Ver.6.6.1 目 次 1 章 はじめに... 1 1.1 本 書 の 利 用 について... 1 1.2 ユーザーの 役 割 別 名 称 について... 1 1.3 ユーザーが 利 用 できる 機 能 について... 1 1.4 WEB ブラウザーについて... 2 1.4.1 Internet Explorer のセキュリティ 設 定 について... 2 1.5 携 帯

More information

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i

(i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i 全 国 移 住 ナビ 操 作 説 明 書 民 間 不 動 産 業 者 用 第 1.2 版 2015 年 4 月 総 務 省 (i) 更 新 履 歴 版 数 日 付 更 新 内 容 1.0 2015 年 3 月 新 規 作 成 1.1 2015 年 3 月 ログイン 画 面 変 更 住 まい 問 合 せ 先 追 加 1.2 2015 年 4 月 問 い 合 わせ 先 入 力 画 面 追 加 i ご 注

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業

はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 フリーウェイマイナンバー 操 作 マニュアル はじめに このたびは フリーウェイマイナンバー をご 利 用 いただき 誠 にありがとうございます 本 書 では フリーウェイマイナンバーの 操 作 方 法 について 説 明 しています マイナンバー 管 理 者 の 方 は 1 マイナンバー 管 理 者 用 を 従 業 員 の 方 は 2 従 業 員 用 を 参 照 してください 改 訂 履 歴 版 数

More information

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx 目 次 1. Gmail のログイン ログアウト 方 法... 1 1.1. ログイン 方 法... 1 1.2. ログアウト 方 法... 4 2. Gmail 作 成 方 法... 5 2.1. 新 規 メールの 作 成... 5 3. メールデータの 移 行... 8 3.1. GraceMail のデータをバックアップ( 保 存 )する... 8 3.2. Thunderbird の 入 手

More information

Ver2.2.0 新機能ガイド

Ver2.2.0 新機能ガイド アプリケーション 新 機 能 ガイド ~Version 2.9.0~ 1 目 次 1 はじめに... 3 2 新 機 能... 3 3 機 能 紹 介 フォトレポート... 4 3.1 売 場 ノート フォトレポート の PC 画 面 対 応 #902... 4 4 機 能 紹 介 お 知 らせ... 18 4.1 店 舗 スタッフ 回 答 の 店 長 閲 覧 不 可 オプション 追 加 #916...

More information

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子

目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 Ver.5.5 2016/7/11 Ver.5.5 目 次 事 前 設 定 Internet Explorer の 設 定... 2 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (パソコン 方 式 )... 7 電 子 証 明 書 の 更 新 (パソコン 方 式 )... 12 電 子 証 明 書 の 削 除 (パソコン 方 式 )... 17 電 子 証 明 書 の 取 得 登 録 (IC カード 方

More information

出退勤の登録方法

出退勤の登録方法 タイムカード メーカー for サイボウズ Office 管 理 者 マニュアル 2014/12/18 版 ファイブクリック 合 同 会 社 目 次 はじめに 商 標 について 前 準 備 1.サイボウズ Office のシステム 管 理 者 設 定 について 2.インストール 直 後 の 設 定 画 面 について 各 種 設 定 1. 設 定 方 法 と 設 定 画 面 2. 通 信 関 連 の

More information

商標について Linux は Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における商標あるいは登録商標です 文中の社名 商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります その他記載されている製品名などの固有名詞は 各社の商標または登録商標です 使用にあたって 本書の内容の一部または全

商標について Linux は Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における商標あるいは登録商標です 文中の社名 商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります その他記載されている製品名などの固有名詞は 各社の商標または登録商標です 使用にあたって 本書の内容の一部または全 OpenBlocks IoT Family WEB UI セットアップガイド ぷらっとホーム株式会社 1 商標について Linux は Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における商標あるいは登録商標です 文中の社名 商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります その他記載されている製品名などの固有名詞は 各社の商標または登録商標です 使用にあたって 本書の内容の一部または全部を

More information

8.5 操 作 に 関 するユーザからの 問 合 せへの 対 応 - - - 8.6 操 作 に 関 する 管 理 者 様 からの 問 合 せへの 対 応 - - 8.7 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 除 依 頼 - - 8.8 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解

8.5 操 作 に 関 するユーザからの 問 合 せへの 対 応 - - - 8.6 操 作 に 関 する 管 理 者 様 からの 問 合 せへの 対 応 - - 8.7 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 除 依 頼 - - 8.8 管 理 者 アカウント 閉 塞 時 のロック 解 ケータイ 快 作! ASPサービス 仕 様 書 本 サービスは ケータイ 快 作!ASP 利 用 契 約 の 規 約 条 項 に 従 い 提 供 いたします 1. サービスの 対 象 株 式 会 社 日 立 ソリューションズ クリエイトは お 客 様 に 対 し 以 下 のサービス 対 象 について 次 項 以 降 に 記 した 内 容 のサービスを 提 供 します サービス 名 ケータイ 快 作!

More information

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i -

改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - ( 事 業 者 向 け) 1.0 版 2015 年 3 月 31 日 改 訂 履 歴 版 数 日 付 改 訂 内 容 改 訂 箇 所 1.0 2015 年 3 月 31 日 初 版 作 成 - - i - 目 次 1. はじめに... 1 2. システム 動 作 環 境... 1 2.1. 動 作 の 条 件 注 意 事 項... 1 2.1.1. JAVA スクリプトの 設 定... 1 2.1.2.

More information



 スタートアップガイド Ver. 3.0 管 理 者 編 株 式 会 社 アバンセシステム クラウド コンピューティング 事 業 部 JECC E-mail jecc_support@avancesys.co.jp URL http://www.avancesys.co.jp/ ANPIC スタートアップガイド 管 理 者 編 2 ごあいさつ このたびは 安 否 情 報 システム ANPIC をご 導

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー

ア ク セス 統 計 の 確 認 月 ごとのアクセス 数 を 確 認 する 1 ア クセス 統 計 画 面 を 表 示 し 確 認 する 月 を 選 択 しま アクセス 統 計 画 面 の 表 示 方 法 アクセス 統 計 画 面 を 表 示 する (P.70) 最 も 古 い 月 の 統 計 デー ア ク セス 統 計 の 確 認 ア ク セス 統 計 の 確 認 お 客 様 のホームページへアクセスされた 回 数 を 確 認 しま 統 計 データの 保 証 期 間 統 計 デー タの 保 証 期 間 は 1 年 (12ヶ 月 ) で ア ク セス 統 計 画 面 を 表 示 す る 1 管 理 者 メ ニ ューを 表 示 し ア クセス 統 計 をクリックしま 管 理 者 メニューの 表 示

More information

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル

あんしん住宅情報提供システム 住宅情報等登録 システム利用マニュアル あんしん 住 宅 情 報 提 供 システム 住 宅 情 報 等 登 録 システム システム 利 用 マニュアル 2015 年 9 月 16 日 版 住 宅 確 保 要 配 慮 者 あんしん 居 住 推 進 事 業 実 施 支 援 室 目 次 1. はじめに... 2 1.1. はじめに... 2 1.2. 使 用 環 境 について... 2 1.3. 入 力 制 限 について... 3 1.4. 登

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

Microsoft Word - Active.doc

Microsoft Word - Active.doc 利 マニュアル 梅 校 メールサーバをご 利 されていた 教 員 の 皆 さまへ 2009 年 1 7 のメールサーバ 移 に 伴 い 学 外 からの 電 メールの 送 受 信 はウェブメール(Active!mail) からのみ 可 能 となりました Active!mail の 利 法 については 本 マニュアルをご 確 認 ください 次 Active!mail にログインする...2 Active!mail

More information

IoTクラウドベーシックセット ユーザーズマニュアル

IoTクラウドベーシックセット ユーザーズマニュアル IoT クラウドベーシックセット ユーザーズマニュアル Version 1.00 2015 年 12 2 ぷらっとホーム株式会社 次 1 はじめに...3 1-1 IoT クラウドベーシックセットの動作に必要なもの... 4 1-2 各部の名称 (BX1/BX3 本体 )... 5 1-3 各部の名称 (EX1 本体 )... 6 2 OpenBlocks IoT の基本設定...9 2-1 電源投...

More information

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド

Bizメール&ウェブ エコノミー メール設定ガイド Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド 第 1.0 版 2016 年 9 月 1 日 更 新 履 歴 更 新 日 版 数 主 な 更 新 内 容 2016/9/1 1.0 版 初 版 作 成 1 はじめに はじめに Bizメール&ウェブ エコノミー メール 設 定 ガイド のご 利 用 にあたり 以 下 をご 覧 ください 本 書 では Bizメール&ウェブ エコノミー( 以 下

More information

百 五 でんさいサービス 承 認 編 この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックして

百 五 でんさいサービス 承 認 編 この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例 )[OK]ボタンをクリックして 百 五 でんさいサービス 操 作 マニュアル 承 認 編 第 3.1 版 平 成 27 年 4 月 株 式 会 社 百 五 銀 行 百 五 でんさいサービス 承 認 編 この 操 作 マニュアルについて 表 記 について このマニュアルでは 操 作 方 法 を 説 明 するために 以 下 の 表 記 を 使 用 しています メニュー 名 アイコン 名 ボタン 名 は[ ]で 囲 んでいます ( 例

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

商標について Linux は Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における商標あるいは登録商標です 文中の社名 商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります その他記載されている製品名などの固有名詞は 各社の商標または登録商標です 使用にあたって 本書の内容の一部または全

商標について Linux は Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における商標あるいは登録商標です 文中の社名 商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります その他記載されている製品名などの固有名詞は 各社の商標または登録商標です 使用にあたって 本書の内容の一部または全 OpenBlocks IoT Family WEB UI セットアップガイド ぷらっとホーム株式会社 1 商標について Linux は Linus Torvalds 氏の米国およびその他の国における商標あるいは登録商標です 文中の社名 商品名等は各社の商標または登録商標である場合があります その他記載されている製品名などの固有名詞は 各社の商標または登録商標です 使用にあたって 本書の内容の一部または全部を

More information

(Microsoft PowerPoint - \201yArcstar Smart PBX\201z\203A\203v\203\212\221\200\215\354\203}\203j\203\205\203A\203\213\201iWindowsPC\201jver.1.3.0_20150507.pptx)

(Microsoft PowerPoint - \201yArcstar Smart PBX\201z\203A\203v\203\212\221\200\215\354\203}\203j\203\205\203A\203\213\201iWindowsPC\201jver.1.3.0_20150507.pptx) Arcstar Smart PBX ver..0 アプリ 操 作 マニュアル for Windows PC 05 年 月 目 次 基 本 画 面 P. キーパッド P. 電 話 をかける P.4 キーパッドから 電 話 をかける 電 話 帳 から 電 話 をかける お 気 に 入 りから 電 話 をかける 履 歴 から 電 話 をかける 無 料 通 話 先 050 番 号 判 別 機 能 P.4 電

More information

1) 初 めての 場 合 まず ヘッダーの 表 記 が English(US) の 場 合 は プルダウンで 日 本 語 にすれば サイト 全 体 が 日 本 語 表 記 になります( 本 頁 の 画 像 参 照 ) アカウントを 作 成 もしくは 新 規 登 録 をクリックします 画 面 に 従

1) 初 めての 場 合 まず ヘッダーの 表 記 が English(US) の 場 合 は プルダウンで 日 本 語 にすれば サイト 全 体 が 日 本 語 表 記 になります( 本 頁 の 画 像 参 照 ) アカウントを 作 成 もしくは 新 規 登 録 をクリックします 画 面 に 従 スカラーワンマニュスクリプトによる 日 本 病 態 栄 養 学 会 誌 投 稿 要 領 1 投 稿 に 当 たって A. 投 稿 に 必 要 な 書 類 の 準 備 ( 本 学 会 誌 投 稿 規 程 もご 参 照 ください) 投 稿 サイトにアクセスする 前 に まず 以 下 の5 種 類 に 論 文 ファイルを 分 けてください( 図 表 がない 場 合 は 図 表 と 図 説 明 文 は 必

More information

スライド 1

スライド 1 セキュリティ 安 心 ブラウザ Android 版 WEBフィルタリングソフト 簡 単 マニュアル 本 マニュアルはAndroid4.2.2をベースに 構 成 しております 端 末 やOSのバージョンによって 名 称 が 違 う 場 合 があります ファイナル スマホ セキュリティのインストール ファイナル スマホ セキュリティの 初 期 設 定 ファイナル スマホ セキュリティの 使 い 方 (ブラウザ)

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション Ver...5 ZEHビルダー ポータルサイト マニュアル はじめにお 読 みください 公 募 要 領 およびSIIホームページの よくあるご 質 問 をご 確 認 ください ID 取 得 申 込 を 行 う 前 に 公 募 要 領 (P6~) およびSIIホームページの よくあるご 質 問 を 必 ずご 確 認 ください 支 社 支 店 フランチャイズ 等 登 録 単 位 や 地 域 による 区

More information

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ)

たよれーる どこでもキャビネット ご利用の手引き(Windows版アプリ) Windows 版 アプリ 操 作 マニュアル 2016 年 7 月 版 目 次 目 次 サービス 内 容... 2 どこでもキャビネットとは... 2 Windows 版 アプリの 概 要... 2 お 問 い 合 わせ 窓 口... 2 インストール/アンインストール... 3 インストールする... 3 アカウントを 設 定 する... 6 アンインストールする... 8 基 本 操 作...

More information

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ)

Biz eスケジューラ よくあるご質問(FAQ) Biz e スケジューラ よくあるご 質 問 (FAQ) NTT Communications ( 第 3.0 版 ) 改 版 履 歴 改 版 履 歴 版 数 日 付 項 番 主 な 更 新 内 容 1.0 版 2013/10/21 - 新 規 作 成 2.0 版 2014/07/28 - Q1-8 Q1-9/Q2-7 グローバル 対 応 に 伴 い FAQ を 追 加 スケジュール 管 理 機 能

More information

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する GP-Webシステム 購 入 先 様 用 基 本 操 作 説 明 書 2011 年 12 月 29 日 パナソニック 株 式 会 社 コーポレート 情 報 システム 社 0 目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依

More information

Google Apps 簡易マニュアル

Google Apps 簡易マニュアル Gmail 操 作 マニュアル - 基 礎 編 - 0 1. ログイン 1 ログイン 下 記 のURLにアクセスし Google Apps のログイン 画 面 で ID/パスワードを 入 力 してログインします https://mail.google.com/a/st.taiwa.ac.jp URLはブックマークなどに 登 録 頂 くことをご 推 奨 します 最 初 にユーザID(メールアドレス)を

More information

mos-user-account-guide-079778-ja.pdf

mos-user-account-guide-079778-ja.pdf My Oracle Support ユーザー アカウントの 作 成 と 管 理 日 本 オラクル 株 式 会 社 グローバル カスタマー サポート 作 成 日 : 2009 年 8 月 19 日 更 新 日 : 2014 年 5 月 23 日 バージョン: 4.4 1 目 次 My Oracle Support にサインインするユーザー アカウントを 作 成... 3 新 規 のシングル サインオンのユーザー

More information

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7.

目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. Web メール 操 作 説 明 書 京 都 与 謝 野 町 有 線 テレビ 0 目 次 1. Web メールのご 利 用 について... 2 2. Web メール 画 面 のフロー 図... 3 3. Web メールへのアクセス... 4 4. ログイン 画 面... 5 5. ログイン 後 (メール 一 覧 画 面 )... 6 6. 画 面 共 通 項 目... 7 7. メール 一 覧 画 面...

More information

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方 甲 南 大 学 Office365 卒 業 生 メールの 使 い 方 2016/3/25 情 報 システム 室 (Version 1.0) このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが 異 なる 場 合 は 環 境 にあわせて 操 作 してください マニュアル 内 では Office365 卒 業 生 メールを

More information

WebAlertクイックマニュアル

WebAlertクイックマニュアル WebAlert ユーザーズガイド 目 次 1 WebAlert とは... 3 2 管 理 画 面 ログイン 方 法... 4 3 管 理 画 面 ログアウト 方 法... 6 4 パスワードリマインダーの 利 用 方 法... 7 5 WebAlert 管 理 画 面 概 要... 8 6 アカウント 設 定... 9 6-1 アカウント 情 報... 10 6-2 アカウント 詳 細... 11

More information

目 次 はじめに... 3 本 書 について... 3 ご 使 用 になる 前 に... 3 1. FileZen Pro の 概 要... 4 2. 初 期 設 定 (プロファイルの 作 成 )... 5 2-1. めるあど 便... 5 2-2. プロジェクト(アップロード)... 7 2-3.

目 次 はじめに... 3 本 書 について... 3 ご 使 用 になる 前 に... 3 1. FileZen Pro の 概 要... 4 2. 初 期 設 定 (プロファイルの 作 成 )... 5 2-1. めるあど 便... 5 2-2. プロジェクト(アップロード)... 7 2-3. 株 式 会 社 ソリトンシステムズ FileZen Pro 利 用 ガイド ios 版 2014/10 目 次 はじめに... 3 本 書 について... 3 ご 使 用 になる 前 に... 3 1. FileZen Pro の 概 要... 4 2. 初 期 設 定 (プロファイルの 作 成 )... 5 2-1. めるあど 便... 5 2-2. プロジェクト(アップロード)... 7 2-3.

More information

DNS設定ツールご利用マニュアル

DNS設定ツールご利用マニュアル DNS 設 定 ツール 操 作 マニュアル 平 成 26 年 5 月 12 日 第 1.3 版 アルテリア ネットワークス 株 式 会 社 目 次 1. はじめに... 3 2. 動 作 環 境 と 操 作 上 の 注 意 事 項... 3 2.1. 動 作 環 境... 3 2.2. 操 作 上 の 注 意 事 項... 3 3. 開 始 と 終 了... 4 3.1. 開 始... 4 3.2.

More information

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso

本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動 作 致 します OS 日 本 語 Microso 兵 庫 県 物 品 電 子 調 達 システム 物 品 関 係 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 ~ ~ 平 成 27 年 12 月 兵 庫 県 本 操 作 説 明 書 について 本 操 作 説 明 書 は 物 品 電 子 調 達 システム 入 札 参 加 資 格 審 査 申 請 についての 操 作 を 説 明 したものです 動 作 環 境 本 アプリケーションは 以 下 の 環 境 にて 動

More information

ozzio drive とは インターネット 上 (クラウド)に 大 切 なデータを 保 存 することが 出 来 る 便 利 なアプリケー ション(オンラインストレージ)です 本 資 料 について ozzio drive サービスは マイナーバージョンアップ 等 もあるため 実 際 のクライアントと

ozzio drive とは インターネット 上 (クラウド)に 大 切 なデータを 保 存 することが 出 来 る 便 利 なアプリケー ション(オンラインストレージ)です 本 資 料 について ozzio drive サービスは マイナーバージョンアップ 等 もあるため 実 際 のクライアントと ozzio drive(android 版 ) ユーザーガイド Last update 2015.10.27 Ver.2.0.5 ozzio drive とは インターネット 上 (クラウド)に 大 切 なデータを 保 存 することが 出 来 る 便 利 なアプリケー ション(オンラインストレージ)です 本 資 料 について ozzio drive サービスは マイナーバージョンアップ 等 もあるため

More information

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 効 果 測 定 受 講 者 マニュアル 平 成 28 年 8 月 版 目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 の 流 れ... 11 6 パソコンでの

More information

ケーブルインターネット ご 利 用 の 手 引 目 次 はじめに P1 ネットワーク 設 定 Windows8.1/Windows8 Windows7/Windows Vista MacOS Ⅹ P2 P5 P8 ブラウザ 設 定 Internet Explorer11/10 Safari P11

ケーブルインターネット ご 利 用 の 手 引 目 次 はじめに P1 ネットワーク 設 定 Windows8.1/Windows8 Windows7/Windows Vista MacOS Ⅹ P2 P5 P8 ブラウザ 設 定 Internet Explorer11/10 Safari P11 ケーブルインターネットサービス ご 利 用 の 手 引 ネットワークの 設 定 方 法 ブラウザの 設 定 方 法 Wi-Fiの 設 定 方 法 など ケーブルインターネットサービスの ご 利 用 に 必 要 な 情 報 が 記 載 されています 第 5 版 ケーブルインターネット ご 利 用 の 手 引 目 次 はじめに P1 ネットワーク 設 定 Windows8.1/Windows8 Windows7/Windows

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

プロキシサーバー 概 要 プロキシサーバーは 頻 繁 にアクセスされる Web ページの 内 容 をキャッシュ することで ネットワークトラフィックを 削 減 し エンドユーザーに 対 するレスポ ンスの 高 速 化 を 行 います Internet Explorer などのブラウザでもデータをキャ

プロキシサーバー 概 要 プロキシサーバーは 頻 繁 にアクセスされる Web ページの 内 容 をキャッシュ することで ネットワークトラフィックを 削 減 し エンドユーザーに 対 するレスポ ンスの 高 速 化 を 行 います Internet Explorer などのブラウザでもデータをキャ HDE Controller X 1-13. Proxyサーバー プロキシサーバー 概 要 プロキシサーバーは 頻 繁 にアクセスされる Web ページの 内 容 をキャッシュ することで ネットワークトラフィックを 削 減 し エンドユーザーに 対 するレスポ ンスの 高 速 化 を 行 います Internet Explorer などのブラウザでもデータをキャッシュしますが それを 利 用 できるのは

More information

LGU URoad LFM100取扱説明書

LGU URoad LFM100取扱説明書 LGU URoad-LFM100 2016.03 取 扱 説 明 書 ( 韓 国 用 モバイル Wi-Fi ルーター LGU URoad-LFM100 本 体 説 明 目 次 本 体 説 明 / 充 電 LGU URoad-LFM100 P1 電 源 ボタン 5 秒 長 押 しで (ON/OFF SSID(ネットワーク 名 と PW(パスワー ドは 本 体 表 面 に 添 付 されたシールの 内 容

More information

ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内

ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内 第 1.0 版 2013 年 12 月 東 京 大 学 情 報 基 盤 センター ご 注 意 下 さい 1. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 の 一 部 又 は 全 部 を 無 断 で 転 記 することは 禁 止 します 2. 本 ガイドに 記 載 している 内 容 は サービス 内 容 の 変 更 に 伴 い 訂 正 する 場 合 があります また 記 載 している 内 容 についての 修

More information

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 -

改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - BIGLOBE クラウドストレージ ios アプリ 操 作 マニュアル 2014 年 4 月 15 日 ビッグローブ 株 式 会 社 - 1 - 改 版 履 歴 版 発 行 年 月 日 改 版 内 容 作 成 者 1.0 2014/04/15 初 版 ビッグローブ - 2 - 目 次 目 次... 3 はじめに... 4 1. ログイン... 5 1.1 新 規 ログイン( 初 めて ios アプリをご

More information

180404

180404 学 生 のみなさまへ 平 成 26 年 度 履 修 登 録 についてのお 知 らせ 履 修 する 授 業 科 目 の 登 録 は 履 修 登 録 システム で 行 うこととなっています 履 修 登 録 システムでは 履 修 登 録 の 他 に 学 生 本 人 の 基 本 情 報 ( 電 話 住 所 等 )の 入 力 内 容 確 認 や 学 生 自 身 で 住 所 の 変 更 ができる 学 生 基 本

More information

「ARROWS Tab LTE F-01D」OS バージョンアップ手順書

「ARROWS Tab LTE F-01D」OS バージョンアップ手順書 このたびは ARROWS Tab LTE F-01D( 以 下 F-01D とします)をお 買 い 上 げいただきまして 誠 にありがと うございました F-01D の 本 体 OS を Android OS 3.2 から Android OS 4.0.3 にバージョンアップするための OS バージョンアップ 手 順 をご 説 明 いたします また 画 面 例 の 中 の 赤 い 枠 は 説 明 のために

More information

目 次 目 次 目 次... ぴぴパッ!ってなに?... ぴぴパッ!ご 利 用 までのステップ... 3 ぴぴパッ!タブレットアプリについて... 4 ぴぴパッ!の 設 定 手 順... 5 ぴぴパッ!ログイン 画 面... 6 [ 予 報 ]タブ... 7. 節 電 予 報... 7. 節 電 ビ

目 次 目 次 目 次... ぴぴパッ!ってなに?... ぴぴパッ!ご 利 用 までのステップ... 3 ぴぴパッ!タブレットアプリについて... 4 ぴぴパッ!の 設 定 手 順... 5 ぴぴパッ!ログイン 画 面... 6 [ 予 報 ]タブ... 7. 節 電 予 報... 7. 節 電 ビ 更 新 日 05 年 月 0 日 バ ー ジ ョ ン.9 取 扱 説 明 書 目 次 目 次 目 次... ぴぴパッ!ってなに?... ぴぴパッ!ご 利 用 までのステップ... 3 ぴぴパッ!タブレットアプリについて... 4 ぴぴパッ!の 設 定 手 順... 5 ぴぴパッ!ログイン 画 面... 6 [ 予 報 ]タブ... 7. 節 電 予 報... 7. 節 電 ビンゴゲーム... 8 3

More information

別 紙 メールシステムの 変 更 について 設 定 手 順 について および 別 紙 4 Office 65 アドレス 帳 移 行 手 順 について を 参 考 に 必 ず 移 行 作 業 を 実 施 ください 転 送 設 定 の 移 行 作 業 を 実 施 されてい ない 場 合 月 4 日 (

別 紙 メールシステムの 変 更 について 設 定 手 順 について および 別 紙 4 Office 65 アドレス 帳 移 行 手 順 について を 参 考 に 必 ず 移 行 作 業 を 実 施 ください 転 送 設 定 の 移 行 作 業 を 実 施 されてい ない 場 合 月 4 日 ( 別 紙 メールシステムの 変 更 について 利 用 者 各 位 05 年 月 7 日 摂 大 情 報 メディアセンター 事 務 室 メールシステムの 変 更 について 05 年 度 システムリプレースに 伴 い メールシステムが Active! mail から Office 65 に 変 更 とな ります つきましては 変 更 内 容 等 詳 細 について 下 記 のとおりご 連 絡 します ご 迷

More information

2Mac OS OS Safari プラグインソフト Mac OS 10.5 3.X 4.X 5.X Adobe Reader Mac OS 10.6 5.X Mac OS 10.7 5.X 6.X ( 入 出 金 明 細 照 会 結 果 を 印 刷 す る 場 合 ) Safari は 米 国 A

2Mac OS OS Safari プラグインソフト Mac OS 10.5 3.X 4.X 5.X Adobe Reader Mac OS 10.6 5.X Mac OS 10.7 5.X 6.X ( 入 出 金 明 細 照 会 結 果 を 印 刷 す る 場 合 ) Safari は 米 国 A ご 利 用 環 境 個 人 向 けインターネットバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作 確 認 をしておりますが パソコンの 機 種 や 設 定 において 多 くの 差 異 が

More information

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前 達 人 シ ス テ ム 年 調 法 定 調 書 の 達 人 平 成 27 年 分 版 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 2015/12/08 目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動...

More information

はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ ニュアルをよくお 読 みになり

はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ ニュアルをよくお 読 みになり TS15-034-02 Basilware64ユーザーズマニュアル 第 2 版 :2016-02-04 株 式 会 社 ミントウェーブ はじめに このたびは 株 式 会 社 ミントウェーブのシンクライアント 端 末 をお 買 い 求 めいただき ま ことにありがとうございます シンクライアント 端 末 の 持 つ 機 能 を 最 大 限 に 引 き 出 すためにも ご 使 用 になる 前 に 本 マ

More information

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx

Microsoft Word - 学生向け取扱説明書1.0_簡易版_20121011.docx 学 校 法 人 関 西 大 学 ODLE システム 運 用 編 学 生 向 け 取 扱 説 明 書 ( 簡 易 版 ) 平 成 24 年 10 月 11 日 1.0 版 改 訂 履 歴 版 数 章 番 号 区 分 改 訂 内 容 改 定 日 1.0 初 版 2012/10/11 目 次 1. ODECS システムと ODLE システムとの 違 い...... 1 2. 新 機 能 について.........

More information

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 F-Station パソコン 版 マニュアル ( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 ) ( 講 義 に 関 するお 知 らせの 確 認 )

More information

Microsoft Word - k-k_1-6_2.doc

Microsoft Word - k-k_1-6_2.doc ほくしん インターネット&モバイルバンキング 推 奨 環 境 と 設 定 について 新 システムにおける ほくしん インターネット&モバイルバンキングの 推 奨 環 境 は 以 下 のとおりです 推 奨 環 境 には 開 発 元 のサポートが 終 了 し セキュリティ 更 新 プログラム 等 の 提 供 が 行 わ れていないOSやブラウザは 含 まれません また 推 奨 環 境 については 動 作

More information

Microsoft Word - (20070728)化審法3条.doc

Microsoft Word - (20070728)化審法3条.doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 19 年 7 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 1. 提

More information

目 次 第 1 章 はじめに... 3 第 2 章 動 作 環 境... 3 1 Microsoft Excel のバージョン... 3 2 Excel マクロのセキュリティレベル... 3 3 ActiveXコントロールの 設 定... 3 第 3 章 会 員 利 用 手 順... 4 1 データ

目 次 第 1 章 はじめに... 3 第 2 章 動 作 環 境... 3 1 Microsoft Excel のバージョン... 3 2 Excel マクロのセキュリティレベル... 3 3 ActiveXコントロールの 設 定... 3 第 3 章 会 員 利 用 手 順... 4 1 データ 振 込 依 頼 書 作 成 ツール ご 利 用 説 明 書 (データ 作 成 機 能 編 ) 第 1 版 2015 年 3 月 中 国 労 働 金 庫 1 Ver2.8 目 次 第 1 章 はじめに... 3 第 2 章 動 作 環 境... 3 1 Microsoft Excel のバージョン... 3 2 Excel マクロのセキュリティレベル... 3 3 ActiveXコントロールの 設 定...

More information

技術報告会原稿フォーマット

技術報告会原稿フォーマット Web 情 報 共 有 サービス 利 用 マニュアル 1. ファイルの 保 存 ブラウザを 開 き https://webshare.kyokyo-u.ac.jp を 開 く.ログイン 画 面 が 表 示 されるので,ユーザ ID(メールの ID) とパスワードを 入 力 し,ログインボタンをクリックする( 図 2). ログインに 成 功 すると,TOP フォルダの 一 覧 が 表 示 される (

More information

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます

本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 本 書 は 電 子 証 明 書 に 関 する 資 料 となります ます 本 書 で サービスにログインした 後 は 改 めて 各 サービスのマニュアルのご 参 照 をお 願 いいたし 重 要 動 作 環 境 により マニュアルの 記 載 内 容 と 差 異 が 発 生 する 場 合 がございます 1. 動 作 確 認 状 況... 1 2. 事 前 準 備... 2 2.1. OS 共 通 設 定...2

More information

2 その 他 をタップします 3 モバイルネットワーク をタップします 2 ページ 高 岡 ケーブルネットワーク 株 式 会 社

2 その 他 をタップします 3 モバイルネットワーク をタップします 2 ページ 高 岡 ケーブルネットワーク 株 式 会 社 ケーブルスマホ 設 定 ガイド STEP1 APNの 設 定 方 法 (Android 5.0.X 以 降 ) 画 面 は P8Lite のものになります 他 機 種 のAndroidスマートフォンや Androidのバージョンが 違 う 場 合 は 画 面 構 成 や 手 順 等 が 異 なるケースがございます 1 端 末 側 面 のスロットにSIMカードを 挿 入 し 本 体 の 電 源 を 入

More information

Microsoft Word - 2.doc

Microsoft Word - 2.doc 政 治 資 金 業 務 システム 訂 正 補 正 用 収 支 報 告 書 作 成 ソフト 操 作 説 明 書 目 次 第 1 章 概 要... 3 1. 目 的... 3 2. 機 能 概 要... 4 3. 動 作 前 提... 5 4. 報 告 書 様 式 一 覧... 5 5. 操 作 の 流 れ... 6 第 2 章 詳 細... 8 第 1 節 初 期 設 定 処 理... 8 1.マクロの

More information

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば

1. Office365 の Web メール Office365 の Web メール(OWA:Outlook Web App)は 電 子 メール 操 作 をパソコンのブラウザソフ ト(Internet Explorer 等 )でできるようにしたもので ホームページが 閲 覧 できるパソコンがあれば Office365 Exchange Online Web メール 操 作 マニュアル 目 次 1. Office365 の Web メール 2 2. 利 用 上 の 制 約 事 項 2 2-1 推 奨 ブラウザ 2 2-2 送 受 信 メールサイズ 制 限 2 2-3 メールボックス 利 用 制 限 2 2-4 メールに 添 付 できるファイルの 拡 張 子 2 3. Office365 のサインイン

More information

Microsoft PowerPoint - 20150825_総合マニュアル.ppt [互換モード]

Microsoft PowerPoint - 20150825_総合マニュアル.ppt [互換モード] 1 自 動 翻 訳 のご 利 用 方 法 TOP 画 面 の 見 方 P.0 1.テキスト 翻 訳 の 使 い 方 1-Ⅰ: 翻 訳 原 文 の 投 入 1-Ⅱ: 翻 訳 原 文 の 確 認 1-Ⅲ: 翻 訳 結 果 の 確 認 1-Ⅳ: 翻 訳 結 果 の 修 正.ファイル 翻 訳 の 使 い 方 -Ⅰ: 翻 訳 原 文 の 投 入 -Ⅱ: 翻 訳 原 文 の 確 認 P.0 P.0 P.05 P.06

More information

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編

Microsoft Word - 【宮崎大学】操作マニュアル_受講者編 平 成 28 年 度 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 ( 宮 崎 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 5-4. 本 システムにログインする... - 8-5. 本 システムからログオフする... - 8-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参

More information

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル

迷惑メールフィルタリングコントロールパネル利用者マニュアル 迷 惑 メールフィルタリングサービス コントロールパネル 利 用 者 マニュアル( 一 般 ユーザ 向 け) 第 1.6 版 目 次 1. 本 マニュアルについて... 1 2. はじめに... 1 3. 使 用 方 法... 2 3.1. ご 使 用 の 前 に... 2 3.2. ログイン / ログアウト 操 作... 2 3.2.1. ログイン 操 作... 2 3.2.2. ログアウト 操

More information

DIGNO® C 404KC ユーザーガイド Chapter8

DIGNO® C 404KC ユーザーガイド Chapter8 Wi-Fi/ 接 続 パソコンとUSBで 接 続 する...146 Wi-Fiで 接 続 する...146 テザリングを 利 用 する... 150 Bluetooth 機 能 を 利 用 する...151 146 パソコンとUSBで 接 続 する Wi-Fiで 接 続 する USBを 利 用 してパソコンと 接 続 し 本 機 の 内 部 ストレージやSDカー ド 内 のデータをパソコンで 利 用

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204550505F4944504153538343839383588367815B838B8EE88F878F91566572322E325F834983938389834383938EB88CF882A082E82E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204550505F4944504153538343839383588367815B838B8EE88F878F91566572322E325F834983938389834383938EB88CF882A082E82E646F6378> Enterprise Premium 電 子 証 明 書 発 行 サービス 電 子 証 明 書 インストール 手 順 書 Ver2.2 ジャパンネット 株 式 会 社 目 次 1.はじめに... 4 1.1.ご 利 用 条 件... 4 1.2. 注 意 事 項 制 限 事 項... 4 2. 実 施 手 順... 5 2.1. 電 子 証 明 書 の 取 得 手 順... 5 2.2. Windows

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル Carrity-NW 用 電 話 帳 編 集 ソフトウェア マニュアル 1/38 2015.01(1.1 版 ) 目 次 1 概 要... 3 1.1 はじめに... 3 1.2 動 作 環 境... 3 1.3 ご 利 用 時 の 注 意 点... 3 2 ソフトウェアのインストール... 4 2.1 インストール... 4 2.2 アンインストール... 7 3 電 話 帳 データの 編 集...

More information

AGT10 ( Android(TM) 4.1) ファームウェア更新方法

AGT10 ( Android(TM) 4.1) ファームウェア更新方法 AGT10( Android 4.1 )ファームウェア 更 新 方 法 2014 年 2 月 25 日 日 本 電 気 株 式 会 社 1 対 象 製 品 型 番 無 線 LAN モデル N8730-41104W (AGT10-W1), N8730-41104B (AGT10-B1) N8730-41105W (AGT10-W1), N8730-41105B (AGT10-B1) 3G モデル N8730-41106S1

More information

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時

2 2-1 HTMLの 構 造 等 公 開 URLが 静 的 なHTMLであること 判 読 不 可 能 な 文 字 を 含 むものや 文 字 数 が 多 すぎるURL(いわゆる 動 的 なHTML)は 原 則 として 不 可 とする 2-2 任 意 なURLが 使 用 でき コンテンツ 作 成 時 1 1-1 サイト 全 般 デザイン 等 サイト 全 体 が 標 準 化 統 一 化 されたページデザインとすること ただし サイトで 異 なるデザインで 作 成 表 示 することができること 1-2 ヘッダー フッターは 原 則 すべてのページで 統 一 したデザインとすること 1-3 ロゴ イラスト バナーなどサイトに 応 じたデザインで 作 成 すること 1-4 スマートフォンやタブレット 端

More information

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール 学 生 向 け 最 新 版 Office (Office365 Pro PLUS) Ver.1.2 1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール............

More information

iStudy E-Server Mini Datasheet

iStudy E-Server Mini Datasheet ~ でペーパーレス 会 議 を 変 える!~ 1. 製 品 概 要 は 厚 さわずか のペーパーレス 会 議 アプライアンスサーバです 同 時 接 続 クライア ントまでのペーパーレス 会 議 を 台 で 開 催 することができます が 実 現 するペーパーレス 会 議 は 紙 資 料 を 単 に 電 子 化 し 紙 資 源 資 料 作 成 にかかる 時 間 コストを 削 減 するだけでなく 会 議

More information

目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows の 接 続 設 定 3 3-1-1.Windows 8 3 3-1-2.Windows 7 7 3-1-3.Windows Vis

目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows の 接 続 設 定 3 3-1-1.Windows 8 3 3-1-2.Windows 7 7 3-1-3.Windows Vis ユーザーセットアップガイド 平 成 24 年 11 月 14 日 作 成 http://www.hicat.ne.jp/ HICAT お 客 さまセンター( 受 付 時 間 9:00~18:00 年 中 無 休 ) 0120-085-340 目 次 第 1 章 設 定 の 準 備 2 第 2 章 ケーブルモデムとパソコンの 配 線 2 第 3 章 インターネット 接 続 設 定 3 3-1. Windows

More information

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承

目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保 存 する 20 step4 登 録 する 21 step5 管 理 者 による 承 京 都 市 社 会 福 祉 研 修 情 報 システム 京 福 祉 の 研 修 情 報 ネット 操 作 マニュアル - 主 催 者 編 - 第 1.3 版 2016 年 5 月 16 日 目 次 1 ログインする 1 2 研 修 情 報 を 登 録 する 2 step1 登 録 フォームに 入 力 する 2 step2 プレビューで 入 力 内 容 を 確 認 する 18 step3 下 書 き 保

More information

Microsoft PowerPoint - mobailmail_setup.ppt

Microsoft PowerPoint - mobailmail_setup.ppt beat モバイルメール サービス 設 定 手 順 書 富 士 ゼロックス 株 式 会 社 2010 年 12 月 はじめに beatモバイルメールサービスをご 利 用 のお 客 様 へ beatモバイルメールサービス をご 契 約 いただき 誠 にありがとうございます beatモバイルメールサービスは 携 帯 電 話 で 社 内 のメールを 送 受 信 したり 着 信 通 知 を 受 信 できるようにす

More information

Microsoft Word - PPTP-manual_MacOS_.doc

Microsoft Word - PPTP-manual_MacOS_.doc KUINS PPTP 接 続 サービスの 利 法 (Mac OS X 10.5 以 降 編 ) KUINS 運 用 委 員 会 2011 年 6 月 公 開 2012 年 11 月 更 新 京 都 大 学 情 報 環 境 機 構 及 びKUINSが 提 供 する PPTP 接 続 サービス を 利 用 すると 下 記 の(a)~(c)の ような 場 所 から 学 内 ネットワーク 及 びインターネットに

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記

1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での 記 Tap Style Cloud サービス 仕 様 書 Ver2.0.0 大 日 本 印 刷 株 式 会 社 1 本 書 の 目 的 及 び 用 語 1.1 本 書 は Tap Style Cloud 利 用 約 款 ( 以 下 本 利 用 約 款 という )に 規 定 される サービスの 詳 細 を 定 めるものです なお 本 書 に 使 用 される 用 語 は 以 下 の 1.1 用 語 集 での

More information

Exchange Online OWAユーザー操作マニュアル

Exchange Online OWAユーザー操作マニュアル 大 阪 工 業 大 学 Exchange Online OWA ユーザー 操 作 マニュアル [Office365] 2014 年 6 月 9 日 [2.0 版 ] 目 次 1 利 用 上 の 制 約 事 項... 3 1.1 推 奨 ブラウザ... 3 1.2 送 受 信 メールサイズ 制 限... 3 1.3 メールボックス 利 用 制 限... 3 1.4 ブロックされるファイル 拡 張 子...

More information

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 -

教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程 について 5 4. ログイン 6 5. トップページ 7 6. 学 部 - 教 務 Webシステム ( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 修 正 版 更 新 日 :204//07 表 紙 国 立 大 学 法 人 東 京 工 業 大 学 204 年 月 教 務 Webシステム( 学 生 用 ) 操 作 説 明 書 目 次. 概 要 2 2. 注 意 事 項 3 2-. 利 用 全 般 の 注 意 事 項 3 2-2. 学 習 申 告 上 の 注 意 事 項 4 3. 日 程

More information

改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 -

改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 - Gmail 利 用 の 手 引 き 第 1.1 版 学 校 法 人 北 海 学 園 2015 年 5 月 22 日 改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 1.0 2013 年 2 月 27 日 初 版 作 成 1.1 2015 年 5 月 22 日 添 付 ファイルの 留 意 事 項 について 文 言 を 修 正 - 1 - - 目 次 - 1. はじめに... 3 1) Gmailの 推

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A> 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムの 操 作 方 法 1 インターネットブラウザの 設 定 まず ご 利 用 のブラウザ 環 境 に 応 じて 以 下 URL に 記 載 されている 設 定 を 行 ってください この 設 定 をしていない 場 合 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムを 利 用 できない 場 合 があります Windows の Internet Explorer7.0

More information

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words

PDFとは 【Portable Document Format】 ─ 意味・解説 : IT用語辞典 e-Words 1 / 18 NAA 福 岡 WEBマニュアル インターネット 不 在 応 札 サービス インターネット 不 在 応 札 サービスに 入 会 することで 次 のようなサービスを 利 用 することがで きます 1.インターネットからの 不 在 応 札 受 付 インターネットを 利 用 して 不 在 応 札 を 登 録 することができます 出 品 車 輌 を 検 索 し 指 値 を 入 力 することで

More information

送信アイコン操作ガイド

送信アイコン操作ガイド 送 信 アイコン 操 作 ガイド 日 本 ワムネット 株 式 会 社 技 術 部 2016 年 6 月 第 2.12 版 1 目 次 1 はじめに... 3 2 インストール... 4 Windows でのインストール 方 法... 5 MacOS X でのインストール 方 法... 6 3 アンインストール... 8 Windows でのアンインストール 方 法... 8 MacOS X でのアンインストール

More information

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム

項 目 設 定 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 投 票 フォームの 設 置 可 能 投 票 項 目 数 1 項 目 (10 選 択 肢 ) 必 須 項 目 設 定 条 件 項 目 設 定 添 付 ファイル 合 計 容 量 入 力 項 目 を 必 須 項 目 に 設 定 できます フォーム 更 新 日 :2015 年 4 月 14 日 料 金 初 期 費 用 月 額 料 金 無 料 サーバーの 初 期 セットアップ 時 以 外 または 複 数 フォームメーラーを インストールする 場 合 には 別 途 費 用 が 必 要 となります 無 料 スペック 100 個 作 成 可 能 フォーム 数 一 般 投 票 注 文 フォームに 対 応 設 置 可 能 項 目 数 100 項 目 添 付

More information

請求マニュアル(横浜市移動支援等)

請求マニュアル(横浜市移動支援等) Ver.3 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 平 成 27 年 4 月 横 浜 市 の 移 動 支 援 事 業 訪 問 入 浴 施 設 入 浴 事 業 の 請 求 にご 活 用 ください 他 都 市 他 サービスとは 取 扱 いが 異 なりますので ご 注 意 ください 問 合 せ 先 横 浜 市 健 康 福 祉 局 障 害 福 祉 課 移 動 支 援 事 業 移 動 支 援 係

More information

みずほビジネスWEB

みずほビジネスWEB みずほビジネス WEB 操 作 マニュアル - 初 期 設 定 ガイド - ( 一 般 ユーザ 向 け) < 対 象 となるお 客 さま > はじめてご 利 用 される 一 般 ユーザのお 客 さま はじめてご 利 用 されるマスターユーザの 方 は 初 期 設 定 ガイ ド(マスターユーザ 向 け) を 参 照 してください 操 作 に 関 するお 問 い 合 わせ 先 みずほビジネスWEBサポートセンター

More information

PowerPoint Presentation

PowerPoint Presentation メニュー 管 理 本 部 向 け 操 作 マニュアル お 客 様 番 号 をこちらにご 記 入 ください 2016 年 1 月 4 日 発 行 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 当 システムはバージョンアップを 続 けており マニュアルも 改 訂 される 場 合 がございます 最 新 のマニュアルはWebサイトでご 確 認 ください 1 [ご 利 用 ガイド]をクリックします

More information