<4D F736F F D E8BA68CE C8E323993FA92F990B3816A8C4B96BC8E738D9196AF8C928D4E95DB8CAF95DB8C928E968BC68EC08E7B8C7689E C4816A202D B>

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "<4D6963726F736F667420576F7264202D2028895E8BA68CE38160318C8E323993FA92F990B3816A8C4B96BC8E738D9196AF8C928D4E95DB8CAF95DB8C928E968BC68EC08E7B8C7689E68169916688C4816A202D2083528373815B>"

Transcription

1 第 4 章 医 療 情 報 等 の 分 析 による 健 康 課 題 1 医 療 費 の 状 況 (1) 医 療 費 の 経 年 変 化 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 の 本 市 三 重 県 全 国 における 医 科 の 一 人 当 たり 医 療 費 の 推 移 を 合 計 入 院 外 来 とそれぞれ 表 しています ( 図 4-1) 一 人 当 たりの 医 療 費 は 三 重 県 や 全 国 よりも 高 い 状 況 で 入 院 外 来 ともに 上 回 る 結 果 となっています 図 4-1 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 科 医 療 費 の 推 移 ( 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 ) 10

2 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 の 本 市 三 重 県 全 国 における 歯 科 の 一 人 当 たり 医 療 費 の 推 移 を 表 しています ( 図 4-2) 歯 科 医 療 費 においても 年 々 増 加 傾 向 にありますが 特 に 平 成 25 年 度 から 平 成 26 年 度 にかけては 増 加 幅 が 拡 大 している 状 況 となっています 図 4-2 被 保 険 者 一 人 当 たり 歯 科 医 療 費 の 推 移 ( 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 ) 11

3 (2) 性 別 年 齢 別 の 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 の 状 況 平 成 26 年 の 診 療 結 果 から 一 人 当 たり 医 療 費 を 男 女 別 年 齢 階 級 別 に 表 しています ( 図 4-3 図 4-4) 一 人 当 たり 医 療 費 は 概 ね 年 齢 が 高 くなると 増 加 しています また 男 女 別 では 外 来 入 院 ともに 男 性 の 医 療 費 が 高 く 特 に 入 院 医 療 費 は 男 性 が 高 い 状 況 となっていま す 図 4-3 被 保 険 者 一 人 当 たり 入 院 医 療 費 ( 男 女 別 )( 年 齢 階 級 別 )( 平 成 26 年 ) 男 女 レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 図 4-4 被 保 険 者 一 人 当 たり 外 来 医 療 費 ( 男 女 別 )( 年 齢 階 級 別 )( 平 成 26 年 ) 男 女 レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 12

4 (3) 疾 病 分 類 別 の 医 療 費 の 状 況 平 成 26 年 度 の 診 療 結 果 から 疾 病 別 の 医 療 費 割 合 を 入 院 外 来 別 に 表 しています ( 図 4-5) 入 院 では 新 生 物 精 神 循 環 器 ( 心 疾 患 脳 疾 患 ) が 多 く 外 来 では 循 環 器 ( 高 血 圧 ) 内 分 泌 ( 糖 尿 病 代 謝 障 害 ) 筋 骨 格 尿 路 性 器 ( 腎 不 全 ) が 多 くなってい ます 図 4-5 疾 病 分 類 別 医 療 費 割 合 ( 平 成 26 年 度 ) 入 院 外 来 大 分 類 中 分 類 別 分 析 (%) 大 分 類 中 分 類 別 分 析 (%) その 他 のがん 7.8 高 血 圧 性 疾 患 9.0 新 生 物 20.1 直 腸 S 状 結 腸 移 行 部 及 び 直 腸 のがん 3.0 循 環 器 16.3 その 他 の 心 疾 患 3.0 気 管 気 管 支 及 び 肺 のがん 1.8 虚 血 性 心 疾 患 1.9 精 神 19.4 統 合 失 調 症 統 合 失 調 症 型 障 害 及 び 妄 想 性 障 害 気 分 ( 感 情 ) 障 害 ( 躁 うつ 病 を 含 む) 12.9 糖 尿 病 内 分 泌 15.6 その 他 の 内 分 泌 栄 養 及 び 代 謝 障 害 6.4 その 他 の 精 神 及 び 行 動 の 障 害 1.8 甲 状 腺 障 害 0.4 その 他 の 心 疾 患 5.2 脊 椎 障 害 ( 脊 椎 症 を 含 む) 2.7 循 環 器 18.3 虚 血 性 心 疾 患 4.9 筋 骨 格 10.2 炎 症 性 多 発 性 関 節 障 害 1.9 脳 梗 塞 3.0 関 節 症 1.9 その 他 の 消 化 器 系 の 疾 患 4.4 腎 不 全 6.6. 消 化 器 7.0 胆 石 症 及 び 胆 のう 炎 1.3 尿 路 性 器 9.1 前 立 腺 肥 大 ( 症 ) 0.9 胃 潰 瘍 及 び 十 二 指 腸 潰 瘍 0.4 その 他 の 腎 尿 路 系 の 疾 患

5 平 成 26 年 度 の 診 療 結 果 から 疾 病 別 の 医 療 費 割 合 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 被 保 険 者 1,000 人 当 たりレセプト 件 数 を 本 市 三 重 県 全 国 ごとに 表 しています ( 図 4-6) 一 人 当 たり 医 療 費 では 統 合 失 調 症 統 合 失 調 症 型 障 害 及 び 妄 想 性 障 害 糖 尿 病 高 血 圧 性 疾 患 が 高 くなっています また レセプト 件 数 では 高 血 圧 性 疾 患 その 他 の 内 分 泌 栄 養 及 び 代 謝 疾 患 糖 尿 病 が 多 くなっています これら3 疾 病 における 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 は 三 重 県 全 国 と 比 較 すると 高 い 結 果 となっています 順 位 図 4-6 疾 病 分 類 別 医 療 費 及 びレセプト 件 数 ( 上 位 20 分 類 )( 平 成 26 年 度 ) 中 分 類 名 桑 名 市 三 重 県 全 国 被 保 険 者 数 : 31,541 人 被 保 険 者 数 : 500,056 人 被 保 険 者 数 : 32,318,324 人 医 療 費 割 合 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 ( 円 ) 被 保 険 者 1,000 人 当 たり レセプト 件 数 ( 件 ) 医 療 費 割 合 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 ( 円 ) 被 保 険 者 1,000 人 当 たり レセプト 件 数 ( 件 ) 医 療 費 割 合 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 ( 円 ) 被 保 険 者 1,000 人 当 たり レセプト 件 数 ( 件 ) 1 統 合 失 調 症, 統 合 失 調 症 型 障 害 及 び 妄 想 性 障 害 6.6% 20, % 18, % 14, 糖 尿 病 5.8% 17, % 16, % 14, 高 血 圧 性 疾 患 5.7% 17,310 1, % 17,224 1, % 15, その 他 の 悪 性 新 生 物 4.7% 14, % 12, % 11, 腎 不 全 4.6% 13, % 17, % 15, その 他 の 内 分 泌, 栄 養 及 び 代 謝 疾 患 4.0% 12, % 11, % 9, その 他 の 心 疾 患 3.9% 11, % 11, % 10, その 他 の 眼 及 び 付 属 器 の 疾 患 3.1% 9, % 7, % 6, その 他 の 消 化 器 系 の 疾 患 3.1% 9, % 7, % 8, 虚 血 性 心 疾 患 3.0% 9, % 8, % 6, 気 分 [ 感 情 ] 障 害 ( 躁 うつ 病 を 含 む) 2.8% 8, % 6, % 6, 脊 椎 障 害 ( 脊 椎 症 を 含 む) 2.3% 7, % 5, % 5, その 他 の 呼 吸 器 系 の 疾 患 2.1% 6, % 6, % 5, 脳 梗 塞 1.9% 5, % 5, % 4, 関 節 症 1.9% 5, % 4, % 4, 直 腸 S 状 結 腸 移 行 部 及 び 直 腸 の 悪 性 新 生 物 1.7% 5, % 2, % 2, その 他 の 神 経 系 の 疾 患 1.5% 4, % 5, % 4, 炎 症 性 多 発 性 関 節 障 害 1.4% 4, % 4, % 3, ぜんそく 1.4% 4, % 3, % 4, 気 管, 気 管 支 及 び 肺 の 悪 性 新 生 物 1.2% 3, % 5, % 3, 順 位 中 分 類 名 桑 名 市 三 重 県 全 国 被 保 険 者 数 : 31,541 人 被 保 険 者 数 : 500,056 人 被 保 険 者 数 : 32,318,324 人 医 療 費 割 合 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 ( 円 ) 被 保 険 者 1,000 人 当 たり レセプト 件 数 ( 件 ) 医 療 費 割 合 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 ( 円 ) 被 保 険 者 1,000 人 当 たり レセプト 件 数 ( 件 ) 医 療 費 割 合 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 ( 円 ) 被 保 険 者 1,000 人 当 たり レセプト 件 数 ( 件 ) 1 高 血 圧 性 疾 患 5.7% 17,310 1, % 17,224 1, % 15, その 他 の 内 分 泌, 栄 養 及 び 代 謝 疾 患 4.0% 12, % 11, % 9, 糖 尿 病 5.8% 17, % 16, % 14, その 他 の 眼 及 び 付 属 器 の 疾 患 3.1% 9, % 7, % 6, 皮 膚 炎 及 び 湿 疹 0.9% 2, % 2, % 2, 脊 椎 障 害 ( 脊 椎 症 を 含 む) 2.3% 7, % 5, % 5, アレルギ- 性 鼻 炎 1.0% 3, % 2, % 2, 気 分 [ 感 情 ] 障 害 ( 躁 うつ 病 を 含 む) 2.8% 8, % 6, % 6, 関 節 症 1.9% 5, % 4, % 4, その 他 の 急 性 上 気 道 感 染 症 0.7% 2, % 1, % 1, その 他 の 心 疾 患 3.9% 11, % 11, % 10, その 他 の 消 化 器 系 の 疾 患 3.1% 9, % 7, % 8, 胃 炎 及 び 十 二 指 腸 炎 1.1% 3, % 2, % 2, 屈 折 及 び 調 節 の 障 害 0.5% 1, % 1, % 統 合 失 調 症, 統 合 失 調 症 型 障 害 及 び 妄 想 性 障 害 6.6% 20, % 18, % 14, その 他 の 神 経 系 の 疾 患 1.5% 4, % 5, % 4, ぜんそく 1.4% 4, % 3, % 4, 白 内 障 0.9% 2, % 2, % 2, 骨 の 密 度 及 び 構 造 の 障 害 1.1% 3, % 2, % 2, その 他 の 呼 吸 器 系 の 疾 患 2.1% 6, % 6, % 5, < 一 人 当 たり 医 療 費 上 位 20 分 類 >> <<レセプト 件 数 上 位 20 分 類 >> 14

6 (4) 後 期 高 齢 者 の 医 療 費 の 状 況 平 成 26 年 度 の 診 療 結 果 から 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 被 保 険 者 における 疾 病 別 の 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 被 保 険 者 1,000 人 当 たりレセプト 件 数 を 本 市 三 重 県 全 国 ごとに 表 しています ( 図 4-7) 一 人 当 たり 医 療 費 では 腎 不 全 や 高 血 圧 性 疾 患 が 高 く レセプト 件 数 では 高 血 圧 性 疾 患 糖 尿 病 が 高 くなっています ( 図 4-7)の 国 保 加 入 者 (75 歳 未 満 )では 上 位 に 入 らなかった 腎 不 全 が 後 期 高 齢 者 (75 歳 以 上 )では 高 くなっています 図 4-7 後 期 高 齢 者 における 疾 病 分 類 別 医 療 費 及 びレセプト 件 数 ( 上 位 10 分 類 ) ( 平 成 26 年 度 ) 順 位 中 分 類 名 被 対 保 象 険 者 一 人 当 たり 医 医 療 療 費 費 ( 円 () 円 ) 桑 名 市 三 重 県 全 国 1 その 他 の 心 疾 患 60,659 57,203 57,863 2 腎 不 全 54,757 54,215 52,192 3 高 血 圧 性 疾 患 40,998 46,311 40,832 4 その 他 の 呼 吸 器 系 の 疾 患 37,103 35,167 35,424 5 脳 梗 塞 32,289 28,703 33,835 6 糖 尿 病 27,578 27,995 27,642 7 脊 椎 障 害 ( 脊 椎 症 を 含 む) 27,451 20,885 22,972 8 虚 血 性 心 疾 患 26,639 23,874 22,666 9 その 他 の 悪 性 新 生 物 26,254 27,513 26, 骨 折 25,396 29,817 29,654 被 保 対 険 象 者 1,000 人 当 たりレセプト 件 数 件 数 順 位 中 分 類 名 桑 名 市 三 重 県 全 国 1 高 血 圧 性 疾 患 10, , , その 他 の 心 疾 患 8, , , その 他 の 眼 及 び 付 属 器 の 疾 患 6, , , その 他 の 消 化 器 系 の 疾 患 4, , , 糖 尿 病 4, , , その 他 の 内 分 泌 栄 養 及 び 代 謝 障 害 3, , , 虚 血 性 心 疾 患 3, , , アルツハイマー 病 3, , , 脊 椎 障 害 ( 脊 椎 症 を 含 む) 3, , , 腎 不 全 3, , ,

7 (5) 子 どもの 医 療 費 の 状 況 平 成 26 年 度 の 診 療 結 果 から 18 歳 未 満 の 子 どもの 疾 病 別 の 被 保 険 者 一 人 当 たり 医 療 費 被 保 険 者 1,000 人 当 たりレセプト 件 数 を 本 市 三 重 県 全 国 ごとに 表 しています ( 図 4-8) 医 療 費 レセプト 件 数 ともに 急 性 気 管 支 炎 及 び 急 性 細 気 管 支 炎 が 上 位 10 位 に 入 っています また 県 や 全 国 と 比 較 すると 医 療 費 やレセプト 件 数 は 低 い 値 ですが ぜん そくの 医 療 費 が 高 くなっていることがわかります 図 4-8 小 児 患 者 における 疾 病 分 類 別 医 療 費 及 びレセプト 件 数 ( 上 位 10 分 類 ) ( 平 成 26 年 度 ) 順 位 中 分 類 名 被 対 保 象 険 者 一 人 当 たり 医 医 療 療 費 費 ( 円 () 円 ) 桑 名 市 三 重 県 全 国 1 その 他 の 急 性 上 気 道 感 染 症 6,927 4,717 4,617 2 ぜんそく 6,240 8,208 10,854 3 その 他 の 呼 吸 器 系 の 疾 患 5,578 4,080 4,175 4 その 他 の 周 産 期 に 発 生 した 病 態 4,055 2,960 2,765 5 急 性 気 管 支 炎 及 び 急 性 細 気 管 支 炎 3,885 4,235 4,449 6 アレルギー 性 鼻 炎 3,842 4,040 4,161 7 脳 性 麻 痺 及 びその 他 の 麻 痺 性 症 候 群 3,443 1, その 他 損 傷 及 びその 他 外 因 の 影 響 3,183 2,912 3,439 9 その 他 の 皮 膚 及 び 皮 下 組 織 の 疾 患 2,990 2,146 2, 真 菌 症 2, 被 保 対 険 象 者 1,000 人 当 たりレセプト 件 数 件 数 順 位 中 分 類 名 桑 名 市 三 重 県 全 国 1 その 他 の 急 性 上 気 道 感 染 症 急 性 気 管 支 炎 及 び 急 性 細 気 管 支 炎 アレルギー 性 鼻 炎 ぜんそく 屈 折 及 び 調 節 の 障 害 皮 膚 炎 及 び 湿 疹 その 他 の 皮 膚 及 び 皮 下 組 織 の 疾 患 その 他 の 呼 吸 器 系 の 疾 患 急 性 咽 頭 炎 及 び 急 性 扁 桃 炎 その 他 損 傷 及 びその 他 外 因 の 影 響

8 (6) 高 額 医 療 費 の 状 況 平 成 26 年 度 の 診 療 結 果 から 高 額 レセプト(100 万 円 以 上 ) 全 体 に 占 める 疾 病 別 の 発 生 割 合 を 表 しています ( 図 4-9) その 他 のがん と その 他 の 心 疾 患 の 割 合 が 高 い 状 況 です 図 4-9 高 額 レセプトの 疾 病 別 割 合 ( 平 成 26 年 度 ) (7)がんの 状 況 平 成 26 年 の 診 療 結 果 から がんの 種 別 ごとに 患 者 数 や 医 療 費 割 合 を 男 女 別 で 表 して います ( 図 4-10 図 4-11) 男 性 は 大 腸 ( 直 腸 及 び 結 腸 )がん 女 性 は 乳 がんの 医 療 費 が 高 くなっています 図 4-10 がんの 医 療 費 ( 男 性 )( 平 成 26 年 ) 医 療 費 順 位 疾 病 分 類 名 患 者 数 ( 人 ) 医 療 費 ( 千 円 ) 患 者 発 生 率 患 者 構 成 割 合 1 直 腸 および 結 腸 がん 88 28, % 20.4% 2 前 立 腺 がん 99 16, % 23.0% 3 肺 がん 45 16, % 10.4% 4 胃 がん 61 8, % 14.2% 5 肝 臓 がん 22 7, % 5.1% 6 すい 臓 がん 12 4, % 2.8% その 他 , % 24.1% レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 17

9 図 4-11 がんの 医 療 費 ( 女 性 )( 平 成 26 年 ) 医 療 費 順 位 疾 病 分 類 名 患 者 数 ( 人 ) 医 療 費 ( 千 円 ) 患 者 発 生 率 患 者 構 成 割 合 1 乳 がん , % 32.0% 2 肺 がん 33 11, % 8.4% 3 肝 臓 がん 8 8, % 2.0% 4 直 腸 および 結 腸 がん 63 6, % 16.0% 5 胃 がん 28 5, % 7.1% 6 すい 臓 がん 9 3, % 2.3% 7 子 宮 がん 38 3, % 9.6% その 他 89 80, % 22.6% レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) (8) 人 工 透 析 に 占 める 糖 尿 病 患 者 の 割 合 の 状 況 平 成 27 年 12 月 時 点 の 国 民 健 康 保 険 被 保 険 者 及 び 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 被 保 険 者 の 人 工 透 析 を 必 要 とする 方 のうち 糖 尿 病 を 有 する 方 の 人 数 割 合 を 表 しています ( 図 4-12 図 4-13) 国 民 健 康 保 険 後 期 高 齢 者 ともに 糖 尿 病 ありの 割 合 は 50% 前 後 と 高 く 年 齢 階 層 で 見 ると 60 代 後 半 から 70 代 前 半 において 糖 尿 病 ありの 人 数 が 多 くなっています 図 4-12 人 工 透 析 患 者 における 糖 尿 病 併 発 者 の 人 数 割 合 ( 国 保 )( 平 成 27 年 12 月 ) 国 保 人 工 透 析 男 女 割 合 人 工 透 析 の 方 の 糖 尿 病 り 患 状 況 ( 男 ) 人 工 透 析 の 方 の 糖 尿 病 り 患 状 況 ( 女 ) 女 男 糖 尿 病 なし 糖 尿 病 あり 糖 尿 病 なし 糖 尿 病 あり 18

10 糖 尿 病 あり 糖 尿 病 なし 歳 以 下 30~39 歳 40~49 歳 50~59 歳 60~64 歳 65~69 歳 70~74 歳 総 計 図 4-13 人 工 透 析 患 者 における 糖 尿 病 併 発 者 の 人 数 割 合 ( 後 期 )( 平 成 27 年 12 月 ) 後 期 人 工 透 析 男 女 割 合 人 工 透 析 の 方 の 糖 尿 病 り 患 状 況 ( 男 ) 人 工 透 析 の 方 の 糖 尿 病 り 患 状 況 ( 女 ) 女 男 糖 尿 病 なし 糖 尿 病 あり 糖 尿 病 なし 糖 尿 病 あり 糖 尿 病 あり 糖 尿 病 なし ~69 歳 70~74 歳 75~79 歳 80~84 歳 85~89 歳 90~94 歳 95~99 歳 100 歳 以 上 総 計 19

11 2 特 定 健 康 診 査 特 定 保 健 指 導 の 状 況 (1) 特 定 健 康 診 査 受 診 率 の 状 況 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 の 特 定 健 診 の 受 診 状 況 を 男 女 別 年 齢 別 に 表 していま す ( 図 4-14) 男 女 ともに 年 々 受 診 率 は 増 加 傾 向 にあります 図 4-14 男 女 別 特 定 健 診 受 診 率 ( 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 ) 年 度 健 診 対 象 者 ( 人 ) 健 診 受 診 者 数 ( 人 ) 健 診 受 診 率 (%) 年 齢 ( 歳 ) 男 女 計 男 女 計 男 女 計 平 成 24 年 度 10,221 11,855 22,076 2,751 4,220 6, % 35.6% 31.6% 40~ , % 16.2% 15.7% 45~ , % 20.5% 15.8% 50~ , % 25.4% 21.8% 55~ , % 29.5% 24.4% 60~64 1,734 2,531 4, , % 36.8% 31.5% 65~69 2,771 3,226 5, ,285 2, % 39.8% 36.6% 70~74 2,818 3,131 5, ,308 2, % 41.8% 38.4% 平 成 25 年 度 10,246 11,968 22,214 3,241 4,777 8, % 39.9% 36.1% 40~ , % 21.5% 20.0% 45~ , % 19.4% 18.4% 50~ , % 29.5% 24.3% 55~ , % 34.8% 29.5% 60~64 1,520 2,266 3, , % 40.2% 35.7% 65~69 2,873 3,369 6,242 1,091 1,529 2, % 45.4% 42.0% 70~74 2,998 3,402 6,400 1,159 1,546 2, % 45.4% 42.3% 平 成 26 年 度 10,230 11,926 22,156 3,482 5,080 8, % 42.6% 38.6% 40~ , % 23.5% 22.1% 45~ , % 22.7% 19.6% 50~ , % 31.1% 25.6% 55~ , % 35.7% 30.8% 60~64 1,304 2,028 3, , % 42.6% 37.5% 65~69 2,984 3,499 6,483 1,204 1,690 2, % 48.3% 44.6% 70~74 3,065 3,501 6,566 1,305 1,689 2, % 48.2% 45.6% 20

12 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 の 特 定 健 診 の 受 診 率 推 移 と 平 成 26 年 度 の 受 診 率 を 本 市 三 重 県 同 規 模 自 治 体 全 国 と 比 較 しています ( 図 4-15 図 4-16) 本 市 の 受 診 率 は 年 々 上 昇 し 平 成 26 年 度 は 38.6%となっています 三 重 県 の 40.8%は 下 回 っていますが 同 規 模 自 治 体 や 全 国 の 受 診 率 を 上 回 っています 図 4-15 特 定 健 診 受 診 率 の 年 度 推 移 ( 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 ) 図 4-16 特 定 健 診 受 診 率 の 比 較 ( 平 成 26 年 度 ) 21

13 平 成 26 年 度 における 地 区 別 の 特 定 健 診 受 診 率 について 地 区 ごとに 色 分 けをしたもの です ( 図 4-17) 受 診 率 母 数 は 各 地 区 の 在 住 の 方 の 人 数 となっています 第 2 期 桑 名 市 国 保 特 定 健 診 等 実 施 計 画 の 目 標 値 である 45%を 超 えている 地 区 は 大 山 田 地 区 筒 尾 地 区 野 田 地 区 とな っています 図 4-17 地 区 別 特 定 健 診 受 診 率 ( 平 成 26 年 度 ) 地 区 特 定 健 診 受 診 率 日 進 31.4% 精 義 33.7% 立 教 32.3% 城 東 34.4% 益 世 37.5% 修 徳 36.8% 大 成 42.8% 桑 部 41.0% 在 良 44.8% 七 和 39.8% 久 米 39.0% 深 谷 33.6% 城 南 31.0% 大 和 39.7% 大 山 田 50.0% 藤 ヶ 丘 44.4% 星 見 ケ 丘 28.8% 筒 尾 46.6% 松 ノ 木 41.9% 野 田 46.8% 多 度 中 43.3% 多 度 東 43.5% 多 度 南 40.8% 多 度 西 37.9% 多 度 北 43.8% 中 部 37.2% 北 部 39.1% 伊 曽 島 34.3% 特 定 健 康 診 査 データ 管 理 システム 多 度 西 多 度 北 多 度 中 多 度 東 北 部 多 度 南 深 谷 大 山 田 中 部 筒 尾 大 和 野 田 七 和 修 徳 松 ノ 木 星 見 ヶ 丘 藤 が 丘 大 成 精 義 在 良 立 教 益 世 城 東 久 米 日 進 桑 部 城 南 伊 曽 島 22

14 (2) 特 定 健 診 の 累 積 受 診 率 の 状 況 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 における 特 定 健 診 の 男 女 別 累 積 受 診 状 況 を 表 しています ( 図 4-18) 男 女 ともに3 年 間 のうち1 度 だけ 受 診 している 被 保 険 者 は 各 年 齢 において5%~15% 程 度 となっています 60 歳 以 上 になると 毎 年 受 診 する 被 保 険 者 数 が 増 加 し 70 歳 以 上 の 高 齢 者 では 約 50%の 被 保 険 者 が3 年 に1 度 は 受 診 している 結 果 となっています 図 4-18 男 女 別 特 定 健 診 累 積 受 診 率 ( 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 ) 男 性 年 齢 ( 歳 ) 被 保 険 者 数 ( 人 ) 受 診 者 数 ( 人 ) 受 診 率 1 回 受 診 2 回 受 診 3 回 受 診 1 回 受 診 2 回 受 診 3 回 受 診 合 計 40~ % 4.1% 5.0% 14.9% 45~ % 3.2% 4.9% 15.9% 50~ % 5.5% 7.3% 18.3% 55~ % 5.8% 8.6% 20.0% 60~64 1, % 7.8% 11.2% 31.8% 65~69 1, % 10.2% 17.5% 40.7% 70~74 1, % 9.3% 24.2% 44.6% 計 6, % 7.7% 13.9% 31.9% 女 性 年 齢 ( 歳 ) 被 保 険 者 数 ( 人 ) 受 診 者 数 ( 人 ) 受 診 率 1 回 受 診 2 回 受 診 3 回 受 診 1 回 受 診 2 回 受 診 3 回 受 診 合 計 40~ % 7.1% 4.0% 16.6% 45~ % 7.2% 7.9% 26.0% 50~ % 6.6% 15.7% 33.4% 55~ % 9.0% 15.7% 38.9% 60~64 2, % 12.3% 21.7% 49.3% 65~69 2, % 12.9% 28.6% 54.4% 70~74 1, % 12.8% 31.4% 56.2% 計 9,017 1,158 1,033 2, % 11.5% 23.4% 47.7% 特 定 健 康 診 査 データ 管 理 システム 年 齢 は 平 成 26 年 度 末 で 算 出 23

15 (3)メタボリックシンドローム 該 当 者 の 状 況 平 成 26 年 度 の 特 定 健 診 結 果 から メタボリックシンドローム ( 注 ) 判 定 該 当 割 合 を 本 市 三 重 県 同 規 模 自 治 体 全 国 とそれぞれ 表 しています ( 図 4-19) 男 性 は 三 重 県 同 規 模 自 治 体 全 国 を 上 回 っていますが 女 性 は 三 重 県 同 規 模 自 治 体 を 下 回 り 全 国 とほぼ 同 じ 割 合 となっています 図 4-19 メタボリックシンドローム 判 定 該 当 割 合 の 比 較 ( 平 成 26 年 度 ) (4) 有 所 見 状 況 平 成 26 年 度 の 特 定 健 診 の 結 果 から 生 活 習 慣 病 の 有 所 見 者 率 (リスク 保 有 率 )を 表 し ています ( 図 4-20) 男 女 ともに 年 齢 が 高 くなるにつれて 有 所 見 者 率 は 高 くなる 傾 向 にあります 男 女 で 比 較 すると 男 性 の 有 所 見 者 率 が 高 い 傾 向 にあり 40 歳 代 男 性 の 約 75%は 既 に 何 らかのリ スクを 保 有 している 状 況 にあります 図 4-20 生 活 習 慣 病 の 有 所 見 率 割 合 ( 平 成 26 年 度 ) 男 性 ( 人 ) 女 性 ( 人 ) 年 代 正 常 保 健 指 導 受 診 勧 奨 服 薬 正 常 保 健 指 導 受 診 勧 奨 服 薬 40 代 代 代 , 代 男 性 女 性 特 定 健 康 診 査 データ 管 理 システム 24

16 (5) 慢 性 腎 臓 病 (CKD)のリスク 保 有 状 況 平 成 26 年 度 特 定 健 診 結 果 から 慢 性 腎 臓 病 のリスク 保 有 状 況 と 保 有 者 の 人 数 割 合 を 表 しています ( 図 4-21 図 4-22) 慢 性 腎 臓 病 (CKD)は 重 症 化 すると 腎 不 全 となり 高 額 な 人 工 透 析 治 療 を 行 う 必 要 があります 血 糖 のリスクが 高 い 者 が 304 名 おり 内 腎 臓 のリスクが 高 い 者 が 80 名 い ます 年 代 別 の 保 有 者 割 合 を 見 ると リスクは 50 代 になると 急 激 に 増 加 していることが 分 かります 図 4-21 慢 性 腎 臓 病 (CKD)のリスク 保 有 状 況 ( 平 成 26 年 度 ) ( 単 位 : 人 ) H26 健 診 受 診 者 ( 再 掲 )40 歳 ~69 歳 ( 内 )40 代 ( 内 )50 代 ( 内 )60 代 受 診 者 数 9,184 5, ,025 内 訳 該 当 者 数 ( 内 ) 尿 タンハ ク2+ 以 上 該 当 者 数 ( 内 ) 尿 タンハ ク2+ 以 上 該 当 者 数 ( 内 ) 尿 タンハ ク2+ 以 上 該 当 者 数 ( 内 ) 尿 タンハ ク2+ 以 上 該 当 者 数 ( 内 ) 尿 タンハ ク2+ 以 上 空 腹 時 血 糖 130mg/dl 以 上 HbA1c7.0% 以 上 空 腹 時 血 糖 130mg/dl 以 上 かつ HbA1c7.0% 以 上 特 定 健 康 診 査 データ 管 理 システム( 厚 生 労 働 省 ガイドラインにて 内 訳 ) 図 4-22 年 代 別 慢 性 腎 臓 病 (CKD)のリスク 保 有 者 割 合 ( 平 成 26 年 度 ) 特 定 健 康 診 査 データ 管 理 システム 25

17 (6) 特 定 保 健 指 導 の 実 施 状 況 平 成 24 年 度 から 平 成 25 年 度 の 特 定 健 診 結 果 及 び 特 定 保 健 指 導 結 果 から 本 市 と 三 重 県 における 特 定 保 健 指 導 の 対 象 者 数 と 終 了 者 数 及 び 実 施 率 を 年 齢 別 に 表 しています ( 図 4-23 図 4-24) 特 定 保 健 指 導 実 施 率 は 県 と 比 較 して 低 い 状 況 です 図 4-23 特 定 保 健 指 導 の 実 施 状 況 桑 名 市 積 極 的 支 援 動 機 付 け 支 援 支 援 合 計 法 定 報 告 資 料 年 度 年 齢 ( 歳 ) 対 象 者 ( 人 ) 終 了 者 ( 人 ) 実 施 率 男 女 計 男 女 計 男 女 計 平 成 24 年 度 % 18.9% 9.6% 40~ % 10.0% 3.3% 50~ % 26.7% 11.1% 60~ % 17.9% 12.8% 70~ 平 成 25 年 度 % 1.6% 2.6% 40~ % 0.0% 1.6% 50~ % 5.6% 4.4% 60~ % 0.0% 2.1% 70~ 平 成 24 年 度 % 14.7% 13.7% 40~ % 23.1% 14.7% 50~ % 8.3% 8.2% 60~ % 17.3% 16.4% 70~ % 12.2% 11.3% 平 成 25 年 度 % 11.4% 11.6% 40~ % 10.5% 4.3% 50~ % 6.3% 7.1% 60~ % 14.4% 14.7% 70~ % 8.9% 9.5% 平 成 24 年 度 % 15.4% 12.7% 40~ % 17.4% 7.4% 50~ % 13.7% 9.6% 60~ % 17.4% 15.6% 70~ % 12.2% 11.3% 平 成 25 年 度 % 9.7% 9.4% 40~ % 6.7% 2.7% 50~ % 6.0% 5.5% 60~ % 11.7% 12.0% 70~ % 8.9% 9.5% 26

18 図 4-24 特 定 保 健 指 導 の 実 施 状 況 三 重 県 ( 市 町 ) 積 極 的 支 援 動 機 付 け 支 援 支 援 合 計 法 定 報 告 資 料 年 度 年 齢 ( 歳 ) 対 象 者 ( 人 ) 終 了 者 ( 人 ) 実 施 率 男 女 計 男 女 計 男 女 計 平 成 24 年 度 2, , % 16.2% 10.8% 40~ % 11.4% 6.9% 50~ , % 12.2% 8.4% 60~69 1, , % 19.8% 14.7% 70~ 平 成 25 年 度 2, , % 12.0% 8.8% 40~ % 9.7% 7.1% 50~ , % 11.3% 7.2% 60~ , % 13.4% 11.3% 70~ 平 成 24 年 度 6,498 4,323 10,821 1, , % 21.1% 19.9% 40~ % 14.1% 11.5% 50~ % 14.9% 14.8% 60~69 3,096 2,148 5, , % 23.7% 20.7% 70~74 2,626 1,491 4, % 20.1% 21.3% 平 成 25 年 度 6,512 4,402 10,914 1, , % 19.2% 17.9% 40~ % 12.7% 10.4% 50~ % 15.7% 14.8% 60~69 3,102 2,165 5, % 20.6% 18.9% 70~74 2,668 1,557 4, % 19.3% 18.3% 平 成 24 年 度 9,126 5,112 14,238 1,487 1,038 2, % 20.3% 17.7% 40~49 1, , % 13.3% 8.9% 50~59 1, , % 13.9% 11.2% 60~69 4,158 2,577 6, , % 23.1% 19.4% 70~74 2,626 1,491 4, % 20.1% 21.3% 平 成 25 年 度 9,066 5,158 14,224 1, , % 18.2% 15.8% 40~49 1, , % 11.7% 8.4% 50~59 1, , % 14.1% 10.5% 60~69 4,049 2,539 6, , % 19.5% 17.4% 70~74 2,668 1,557 4, % 19.3% 18.3% (7) 保 健 指 導 レベル 別 医 療 費 状 況 平 成 26 年 の 診 療 結 果 及 び 平 成 26 年 度 の 特 定 健 診 結 果 から 保 健 指 導 レベル 別 の 一 人 当 たり 医 療 費 を 表 しています ( 図 4-25) 積 極 的 支 援 対 象 者 の 医 療 費 が 低 く 他 は 同 程 度 となっています 図 4-25 保 健 指 導 レベル 別 の 医 療 費 ( 平 成 26 年 ) レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 特 定 健 康 診 査 データ 管 理 システム 平 成 26 年 度 特 定 健 診 受 診 者 について 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 までの 医 療 費 に 基 づき 集 計 27

19 (8) 特 定 保 健 指 導 の 実 施 効 果 平 成 26 年 度 の 当 該 前 年 度 の 特 定 保 健 指 導 実 施 者 の 内 当 該 年 度 に 保 健 指 導 対 象 者 で はなくなった 人 数 割 合 を 示 しています ( 図 4-26) 三 重 県 の 平 均 と 比 べ 指 導 対 象 者 の 減 少 率 の 割 合 が 高 くなっています また 本 市 の 減 少 率 の 33.3%について さらに 改 善 理 由 別 に 分 割 すると 数 値 が 改 善 した 方 が 全 体 の 7 割 程 度 に 治 療 ( 服 薬 )となった 方 が2 割 となりました これらの 結 果 から 本 市 に おける 特 定 保 健 指 導 事 業 には 健 康 リスクの 改 善 効 果 があると 考 えられます 図 4-26 特 定 保 健 指 導 による 特 定 保 健 指 導 対 象 者 の 減 少 率 と 改 善 理 由 の 内 訳 年 度 保 険 者 昨 年 度 の 特 定 保 健 指 導 の 対 象 者 数 1 昨 年 度 の 特 定 保 健 指 導 の 利 用 人 数 2 特 定 保 健 指 導 を 受 けた 者 (2)の 内 特 定 保 健 指 導 対 象 者 ではなくなった 者 3 特 定 保 健 指 導 に よる 特 定 保 健 指 導 対 象 者 の 減 少 率 4 平 成 26 桑 名 市 % 年 度 三 重 県 14,740 2, % *4には 服 薬 を 開 始 し 特 定 保 健 指 導 対 象 者 ではなくなった 者 の 人 数 を 含 んだ 割 合 を 計 上 再 掲 ) 桑 名 市 における 特 定 保 健 指 導 対 象 者 の 減 少 の 内 訳 平 成 25 年 度 に 特 定 保 健 指 導 を 受 け 平 成 26 年 度 健 診 結 果 により 対 象 でなくなった 人 数 3 48 人 3の 内 数 値 が 改 善 し 対 象 外 となった 人 数 及 び 割 合 34 人 (70.8%) 3のうち 服 薬 開 始 となり 対 象 外 となった 人 数 及 び 割 合 10 人 (20.8%) 3のうち 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 加 入 者 とな り 対 象 外 となった 人 数 及 び 割 合 4 人 (8.3%) 三 重 県 国 民 健 康 保 険 組 合 団 体 連 合 会 資 料 ( 推 定 値 ) 28

20 3 介 護 保 険 の 状 況 (1) 介 護 認 定 者 数 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 における 介 護 認 定 者 の 推 移 を 表 しています ( 図 4-27) 1 号 認 定 者 数 は 増 加 していますが 1 号 認 定 率 2 号 認 定 者 数 及 び 認 定 率 は 減 少 傾 向 となっています 図 4-27 介 護 認 定 者 数 ( 平 成 24 年 度 から 平 成 26 年 度 ) 平 成 24 年 度 平 成 25 年 度 平 成 26 年 度 1 号 被 保 険 者 数 ( 人 ) 31,256 32,635 33,905 1 号 認 定 者 数 ( 人 ) 4,945 5,131 5,267 認 定 率 (%) 号 認 定 者 数 ( 人 ) 認 定 率 (%) 号 +2 号 認 定 者 数 ( 人 ) 5,086 5,274 5,406 認 定 率 (%) 桑 名 市 介 護 保 険 事 業 状 況 報 告 ( 各 年 9 月 30 日 現 在 ) (2) 介 護 認 定 を 受 けている 方 と 受 けていない 方 の 医 療 費 の 状 況 平 成 26 年 度 の 介 護 認 定 を 受 けている 方 ( 以 下 認 定 あり という )と 受 けていない 方 ( 以 下 認 定 なし という )の 医 科 医 療 費 歯 科 医 療 費 を 本 市 三 重 県 同 規 模 自 治 体 全 国 で 表 しています ( 図 4-28 図 4-29) 医 科 医 療 費 歯 科 医 療 費 ともに 認 定 あり の 方 が 高 い 状 況 となっています とくに 医 科 医 療 費 において 認 定 あり と 認 定 なし の 方 の 差 が 顕 著 に 出 ています 図 4-28 介 護 認 定 状 況 別 の 医 科 医 療 費 比 較 ( 平 成 26 年 度 ) 29

21 図 4-29 介 護 認 定 状 況 別 の 歯 科 医 療 費 比 較 ( 平 成 26 年 度 ) (3) 介 護 認 定 を 受 けている 方 の 疾 病 状 況 ( 疾 病 大 分 類 ) 平 成 26 年 度 の 診 療 結 果 から 疾 病 別 の 有 病 率 を 本 市 三 重 県 同 規 模 自 治 体 全 国 で 表 しています ( 図 4-30) 本 市 の 介 護 認 定 ありの 方 の 有 病 率 は 心 臓 病 が 61.5% 高 血 圧 が 54.5%と 高 く 筋 骨 格 系 の 疾 病 については 他 と 比 べて 高 い 状 況 です 図 4-30 介 護 認 定 状 況 別 の 疾 病 別 有 病 率 ( 平 成 26 年 度 ) 30

22 4 その 他 保 健 事 業 に 関 する 状 況 (1) 重 複 受 診 に 関 する 分 析 平 成 26 年 の 診 療 結 果 から 重 複 受 診 の 患 者 の 状 況 を 疾 患 別 に 表 しています ( 図 4-31) 詳 細 不 明 の 糖 尿 病 や 高 血 圧 症 など 生 活 習 慣 病 関 連 の 疾 病 が 上 位 に 挙 がって います 年 齢 別 重 複 受 診 の 状 況 では 65 歳 以 上 の 高 齢 者 層 だけでなく 40 歳 代 や 50 歳 代 の 年 齢 においても 重 複 受 診 がみられます ( 図 4-32) 図 4-31 重 複 受 診 の 患 者 の 状 況 ( 平 成 26 年 ) 順 位 疾 患 名 患 者 数 ( 人 ) 医 療 機 関 3 件 以 上 患 者 数 ( 人 ) 割 合 1 詳 細 不 明 の 糖 尿 病 7, % 2 睡 眠 障 害 4, % 3 本 態 性 ( 原 発 性 < 一 次 性 >) 高 血 圧 ( 症 ) 9, % 4 胃 炎 及 び 十 二 指 腸 炎 7, % 5 リポたんぱく< 蛋 白 > 代 謝 障 害 及 びその 他 の 脂 ( 質 ) 血 症 8, % 6 その 他 の 腸 の 機 能 障 害 4, % 7 背 部 痛 4, % 8 血 管 運 動 性 鼻 炎 及 びアレルギー 性 鼻 炎 < 鼻 アレルギー> 7, % 9 脊 椎 症 3, % 10 その 他 の 脊 椎 障 害 1, % 上 位 10 疾 患 以 外 554, % 合 計 ( 延 べ 人 数 ) 613, % レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 図 4-32 重 複 受 診 の 年 齢 別 患 者 割 合 ( 平 成 26 年 ) レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 31

23 (2) 頻 回 受 診 に 関 する 分 析 平 成 26 年 の 診 療 結 果 から 頻 回 受 診 の 患 者 数 割 合 を 疾 患 別 に 表 しています ( 図 4-33) 膝 関 節 症 や 脊 椎 症 など 整 形 関 連 の 疾 病 が 上 位 にあります 年 齢 別 に 頻 回 受 診 の 発 生 割 合 を 見 ると 重 複 受 診 と 同 様 に 高 齢 者 層 だけでなく 40 歳 代 50 歳 代 におい ても 一 定 の 発 生 が 見 られます ( 図 4-34) 図 4-33 頻 回 受 診 の 患 者 の 状 況 ( 平 成 26 年 ) 順 位 疾 患 名 患 者 数 ( 人 ) 医 療 機 関 3 件 以 上 患 者 数 ( 人 ) 割 合 1 膝 関 節 症 [ 膝 の 関 節 症 ] 2, % 2 脊 椎 症 3, % 3 その 他 の 多 発 ( 性 )ニューロパチ<シ>ー 2, % 4 その 他 の 脊 椎 障 害 1, % 5 骨 粗 しょう< 鬆 > 症 <オステオポローシス> 2, % 6 肩 の 傷 害 < 損 傷 > 1, % 7 背 部 痛 4, % 8 睡 眠 障 害 4, % 9 頚 部 椎 間 板 障 害 % 10 その 他 の 椎 間 板 障 害 1, % 上 位 10 疾 患 以 外 588,736 4, % 合 計 ( 延 べ 人 数 ) 613,236 5, % レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 図 4-34 頻 回 受 診 の 年 齢 別 患 者 割 合 ( 平 成 26 年 ) レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 32

24 (3) 重 複 投 与 に 関 する 分 析 ( 注 平 成 26 年 の 診 療 結 果 から 重 複 投 与 ) の 医 薬 品 名 や 薬 効 分 類 名 患 者 数 割 合 を 表 しています ( 図 4-35) 薬 効 分 類 名 別 に 見 ると 精 神 神 経 用 剤 が 3.5% 催 眠 鎮 静 剤 抗 不 安 剤 が 14.4%となって います 図 4-35 重 複 投 与 の 医 薬 品 名 薬 効 分 類 名 患 者 数 割 合 ( 平 成 26 年 ) 順 位 医 薬 品 名 薬 効 分 類 名 患 者 数 重 複 投 与 患 者 数 割 合 1 ムコスタ 消 化 性 潰 瘍 用 剤 6, % 2 デパス 精 神 神 経 用 剤 1, % 3 マイスリー 催 眠 鎮 静 剤 抗 不 安 薬 1, % 4 メチコバール ビタミンB 剤 (ビタミンB1 2, % 5 レンドルミン 催 眠 鎮 静 剤 抗 不 安 薬 % 6 ハルシオン 催 眠 鎮 静 剤 抗 不 安 薬 % 7 ロキソニン 解 熱 鎮 痛 消 炎 剤 6, % 8 ノルバスク 血 管 拡 張 剤 3, % 9 ガスター 消 化 性 潰 瘍 用 剤 1, % 10 サイレース 催 眠 鎮 静 剤 抗 不 安 薬 % 11 ムコダイン 去 たん 剤 6, % 12 リリカ その 他 の 中 枢 神 経 用 剤 % 13 アレグラ その 他 のアレルギー 用 2, % 14 マグラックス 制 酸 剤 % 15 アレロック その 他 のアレルギー 用 1, % 16 タリオン その 他 のアレルギー 用 1, % 17 クレストール 高 脂 血 症 用 剤 2, % 18 プルゼニド 下 剤 浣 腸 剤 1, % 19 セレコックス 解 熱 鎮 痛 消 炎 剤 1, % 20 ネキシウム 消 化 性 潰 瘍 用 剤 % 上 位 20 医 薬 品 以 外 224,021 1, % 合 計 ( 延 べ 人 数 ) 268,084 2, % 重 複 投 与 発 生 医 薬 品 数 258 レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 33

25 (4) 後 発 医 薬 品 (ジェネリック)の 使 用 状 況 平 成 26 年 11 月 から 平 成 27 年 10 月 の 診 療 結 果 から 後 発 医 薬 品 (ジェネリック)の 使 用 率 を 表 しています ( 図 4-36) 年 間 を 通 じて 使 用 率 は 徐 々に 上 がっており 平 成 27 年 1 月 の 時 点 で 平 成 27 年 3 月 の 全 国 平 均 を 上 回 る 結 果 となっています また 後 発 医 薬 品 への 切 り 替 えによる 医 療 費 の 削 減 効 果 額 も 上 昇 傾 向 にあります ( 図 4-37) 図 4-36 後 発 医 薬 品 の 使 用 率 三 重 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 資 料 図 4-37 後 発 医 薬 品 の 差 額 通 知 効 果 額 審 査 年 月 平 成 27 年 3 月 平 成 27 年 4 月 平 成 27 年 5 月 平 成 27 年 6 月 平 成 27 年 7 月 平 成 27 年 8 月 平 成 27 年 9 月 平 成 27 年 10 月 効 果 額 保 険 者 負 担 相 当 額 148, , , , , , , ,157 ( 円 ) 患 者 負 担 相 当 額 57, , , , , , , ,607 計 205, , , , , , , ,764 三 重 県 国 民 健 康 保 険 団 体 連 合 会 資 料 34

26 2 8,7 9 5, ,9 4 9, ,9 7 6, ,1 5 5, ,2 9 8, ,3 4 7, ,6 8 0, ,5 0 5, ,397,440 7,127,360 6,618,650 5,686,170 3,567,550 3,445,400 3,054,940 2,580,330 2,351,100 1,767,600 1,765,670 1,753,530 1,466,420 1,334,300 1,214, , , , , , , ,420 (5) 後 発 医 薬 品 の 切 り 替 えポテンシャル 平 成 26 年 の 診 療 結 果 から 後 発 医 薬 品 (ジェネリック)の 切 り 替 え 可 能 額 を 薬 効 分 類 別 に 表 しています ( 図 4-38) 生 活 習 慣 病 関 連 の 薬 剤 とアレルギー 関 連 の 薬 剤 が 多 い 結 果 となっています 図 4-38 後 発 医 薬 品 の 切 り 替 え 可 能 額 ( 薬 効 分 類 別 )( 平 成 26 年 ) 順 位 薬 効 分 類 薬 効 分 類 名 切 り 替 え 可 能 金 額 高 脂 血 症 用 剤 28,795,970 消 化 性 潰 瘍 用 剤 27,949,800 その 他 の 血 液 体 液 用 薬 24,976,800 血 圧 降 下 剤 23,155,860 他 に 分 類 されないその 他 の 代 謝 性 医 薬 品 19,298,150 17,347,440 その 他 のアレルギー 用 剤 14,680,670 糖 尿 病 用 剤 10,505,840 その 他 の 中 枢 神 経 用 剤 9,397,440 不 整 脈 用 剤 7,127,360 その 他 の 消 化 器 官 用 薬 6,618,650 抗 パーキンソン 剤 5,686,170 抗 てんかん 薬 3,567,550 その 他 の 泌 尿 生 殖 器 官 及 び 肛 門 用 薬 3,445,400 その 他 の 化 学 療 法 剤 3,054,940 解 熱 鎮 痛 消 炎 剤 2,580,330 主 としてグラム 陽 性 菌 マイコプラズマに 作 用 するもの 2,351,100 タンパクアミノ 酸 製 剤 1,767,600 去 たん 剤 1,765,670 解 毒 剤 1,753,530 痛 風 治 療 剤 1,466,420 ビタミンA 及 びD 剤 1,334,300 鎮 けい 剤 1,214,910 サルファ 剤 934,340 抗 ウイルス 剤 875,380 その 他 の 循 環 器 官 用 剤 807,950 鎮 暈 剤 749,950 気 管 支 拡 張 剤 583,380 卵 胞 ホルモン 及 び 黄 体 ホルモン 剤 557,120 アヘンアルカロイド 系 麻 薬 479,420 その 他 2,829,747 2,829, 血 管 拡 張 剤 レセプトデータ( 平 成 26 年 1 月 から 平 成 26 年 12 月 ) 35

27 5 インタビュー 結 果 データヘルス 計 画 作 成 にあたって 今 後 の 保 健 事 業 の 参 考 とするため グループ 形 式 でインタビューを 実 施 しました (1) 実 施 概 要 1 目 的 今 後 の 保 健 事 業 の 参 考 とするため 健 康 な 人 の 生 活 習 慣 や 生 活 環 境 を 知 る 2 対 象 者 平 成 26 年 度 に 医 療 機 関 等 を 受 診 していない 方 で 特 定 健 診 の 結 果 が 異 常 なし という 方 (11 名 及 びその 家 族 ) 3 実 施 人 数 3 名 ( 男 性 1 名 (70 代 ) 女 性 2 名 (60 代 )) 4 所 要 時 間 1 時 間 30 分 (2) 質 問 内 容 と 回 答 1 健 康 維 持 のためにすでに 取 り 組 んでいること 心 がけていることはありますか? 運 動 毎 日 犬 の 散 歩 をする 毎 日 ウォーキングをする なるべく 車 を 使 わない 階 段 を 使 う 食 事 旬 のものを 食 べる 野 菜 中 心 の 自 炊 をする 間 食 をしない 趣 味 パッチワークをする 古 着 を 加 工 して 再 利 用 する 生 活 考 え 込 まずに まあ いっかぁ と 思 う 字 を 書 いたり 文 字 を 読 んだりする こまめに 動 く 健 康 観 梅 エキスを 作 って 体 調 の 悪 い 時 は 食 べる 鼻 うがいをする 36

28 少 しの 風 邪 症 状 なら 市 販 薬 を 飲 んで 治 す 2 質 問 1を 始 めたきっかけは 何 ですか? 特 定 健 診 の 結 果 で 値 が 基 準 を 超 えているものがあった 若 いころに 太 ってしまって 足 首 を 痛 めた 認 知 症 にならずに 90 歳 代 まで 生 きることを 目 標 にしている 自 分 のこと(もしくは 家 族 のこと)は 自 分 でしなくてはいけないと 思 っている 3 健 康 情 報 を 得 る 手 段 は 何 ですか? 周 囲 の 健 康 な 人 がしていたことを 参 考 にしている テレビの 情 報 を 参 考 にしている 4 健 康 維 持 について どのようなことに 関 心 がありますか? 認 知 症 予 防 に 関 心 がある 特 定 健 診 は 年 に1 回 受 診 する (3) 事 業 展 開 していく 中 でインタビュー 結 果 を 参 考 とするもの 健 康 維 持 のために 取 り 組 んでいること 運 動 ウォーキング なるべく 車 を 使 わない 階 段 を 使 う こまめに 動 く 食 事 旬 のものを 食 べる 野 菜 中 心 の 自 炊 間 食 をしない 生 活 考 え 込 まずに まあ いっかぁ と 思 う 健 康 観 少 しの 風 邪 症 状 なら 市 販 薬 を 飲 んで 治 す 事 業 展 開 健 康 づくり 介 護 予 防 の 目 的 から 住 民 主 体 の 通 いの 場 を 作 るよう 働 きか ける 健 康 情 報 ( 運 動 習 慣 )の 広 報 活 動 健 康 情 報 ( 食 生 活 改 善 )の 広 報 活 動 こころの 健 康 づくり 適 正 受 診 の 啓 発 ( 重 症 化 させないため に 早 期 受 診 も 必 要 ) 37

29 6 医 療 情 報 等 の 分 析 結 果 による 健 康 課 題 ここまでの 分 析 結 果 から 見 える 健 康 課 題 と 対 策 の 方 向 性 及 び 次 章 の 施 策 について 整 理 すると 以 下 のようになります 桑 名 市 国 民 健 康 保 険 を 取 り 巻 く 状 況 現 状 把 握 から 見 える 主 な 健 康 課 題 対 策 の 方 向 性 施 策 標 準 化 死 亡 比 で 男 女 ともにがん( 大 腸 ) が 県 を 上 回 っている がん 検 診 の 受 診 率 向 上 3へ 医 療 費 の 状 況 生 活 習 慣 病 の 中 でも 糖 尿 病 の 医 療 費 が 高 く 全 国 や 県 と 比 較 しても 高 い 人 工 透 析 になっている 方 の 糖 尿 病 の 割 合 が 高 い 統 合 失 調 症 が 医 療 費 の 中 で 最 も 高 い がんが 入 院 医 療 費 を 高 くしている 大 きな 理 由 となっており 男 性 は 大 腸 がんが 高 い 子 どもの 医 療 費 の 分 析 において ぜんそ くの 医 療 費 が 高 い 血 糖 値 が 高 い 方 に 生 活 習 慣 の 改 善 を 働 きかけ 発 症 及 び 重 症 化 を 予 防 する 精 神 疾 患 についての 理 解 を 深 める ため 講 演 会 やメンタルパートナ ー 養 成 講 座 を 実 施 していく がん 検 診 の 受 診 率 向 上 ぜんそくを 悪 化 させる 遠 因 と 言 わ れている 家 族 の 喫 煙 率 を 下 げる 2へ 5へ 3へ 5へ 特 定 健 診 特 定 保 健 指 導 の 状 況 特 定 健 診 の 受 診 率 が 同 規 模 全 国 より 高 いが 県 よりは 低 い 未 受 診 者 への 受 診 勧 奨 国 保 新 規 加 入 者 への 周 知 及 び 受 診 勧 奨 特 定 保 健 指 導 の 実 施 率 が 県 より 低 い 未 実 施 者 への 利 用 勧 奨 1へ 1へ 介 護 保 険 の 状 況 介 護 認 定 者 で 全 国 や 県 と 比 較 して 筋 骨 格 の 有 病 者 数 の 割 合 が 高 い 介 護 認 定 者 で 全 国 や 県 と 比 較 して 認 知 症 およびアルツハイマー 病 の 有 病 者 数 の 割 合 が 高 い 健 康 づくり 介 護 予 防 の 目 的 から 住 民 主 体 の 通 いの 場 などを 作 る よう 働 きかける 5へ 認 知 症 相 談 窓 口 の 設 置 5へ その 他 保 健 事 業 に 関 する 状 況 重 複 受 診 の 疾 患 には 生 活 習 慣 病 関 連 の 疾 患 が 多 く 含 まれている 重 複 頻 回 ともに 若 年 層 でも 一 定 の 発 生 が 見 られる 後 発 医 薬 品 の 使 用 率 は 高 いが 今 後 も 対 策 が 必 要 インタビュー 結 果 運 動 食 事 が 健 康 の 秘 訣 認 知 症 の 予 防 に 関 心 がある 重 複 投 与 過 剰 投 与 の 原 因 となる ため 年 齢 層 を 限 定 せずに 適 切 な 受 診 指 導 を 行 う 後 発 医 薬 品 の 使 用 促 進 を 継 続 して 行 う 生 活 習 慣 の 改 善 について 広 報 活 動 をしていく 健 康 づくり 介 護 予 防 の 目 的 から 住 民 主 体 の 通 いの 場 を 作 るよ う 働 きかける 4へ 6へ 5へ 38

各論_1章〜7章.indd

各論_1章〜7章.indd 第 7 章 健 康 指 標 分 野 ( 糖 尿 病 循 環 器 疾 患 がん COPD) 1 推 進 の 方 向 糖 尿 病 (1) 糖 尿 病 の 発 症 を 予 防 するための 生 活 習 慣 の 改 善 あらゆる 機 会 に 多 様 な 伝 達 手 段 を 使 って 県 民 に 糖 尿 病 の 正 しい 知 識 や 糖 尿 病 発 症 予 防 のため の 生 活 習 慣 の 改 善 について

More information

目次

目次 政 府 管 掌 健 康 保 険 における 分 析 手 法 等 に 関 する 調 査 研 究 ( 概 要 ) 医 療 経 済 研 究 機 構 では 社 会 保 険 庁 より 委 託 を 受 け 政 府 管 掌 健 康 保 険 における 分 析 手 法 等 に 関 する 調 査 研 究 を 実 施 した 調 査 研 究 の 主 なポイントは 以 下 の 通 り Ⅰ. 調 査 研 究 の 背 景 と 目

More information

平成24年度 福島県患者調査の概況(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課 保健統計室:H )

平成24年度 福島県患者調査の概況(厚生労働省大臣官房統計情報部人口動態・保健社会統計課 保健統計室:H ) 平 成 25 年 10 月 22 日 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 保 健 統 計 室 室 長 瀧 村 佳 代 室 長 補 佐 岩 﨑 容 子 ( 担 当 ) 患 者 統 計 係 ( 内 線 7516,7517) ( 代 表 電 話 ) 03(5253)1111 ( 直 通 電 話 ) 03(3595)2958 平 成 2 4 年 (2012) 福

More information

<5461726F2D874491E682528FCD2091E6825490DF8169939C94419561816A2E>

<5461726F2D874491E682528FCD2091E6825490DF8169939C94419561816A2E> 第 5 節 糖 尿 病 の 医 療 体 制 1 現 状 (1) 罹 患 死 亡 の 状 況 北 海 道 では 糖 尿 病 が 強 く 疑 われる 者 は40~74 歳 の 男 性 で183,372 人 ( 14.8% ) 女 性 で98,903 人 (7.1%)で 合 計 282,275 人 と 推 計 され 糖 尿 病 の 可 能 性 が 否 定 で きない 者 は 男 性 で144,963 人

More information

Microsoft Word - 2章.doc

Microsoft Word - 2章.doc 第 2 章 1. 人 口 の 構 成 と 動 態 (1) 人 口 総 数 と 年 齢 構 成 住 民 基 本 台 帳 人 口 及 び 外 国 人 登 録 人 口 による 平 成 21 年 (29 年 )9 月 末 現 在 の 本 市 の 人 口 総 数 は358,756 人 で 前 計 画 が 策 定 された 平 成 16 年 (24 年 )と 比 べる と 約 2,8 人 の 増 加 となっています

More information

Microsoft Word - 通知 _2_.doc

Microsoft Word - 通知  _2_.doc 医 政 発 第 0331042 号 平 成 20 年 3 月 31 日 各 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 医 政 局 長 広 告 可 能 な 診 療 科 名 の 改 正 について 平 成 18 年 の 良 質 な 医 療 を 提 供 する 体 制 の 確 立 を 図 るための 医 療 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 ( 平 成 18 年 法 律 第 84 号 以 下

More information

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73>

<96DA8E9F81698D8791CC9770816A2E786C73> [ 薬 と 疾 病 ] C13 薬 の 効 くプロセス 医 薬 品 の 作 用 する 過 程 を 理 解 するために 代 表 的 な 薬 物 の 作 用 作 用 機 序 および 体 内 での 運 命 に 関 する 基 本 的 知 識 と 態 度 を 修 得 し それらを 応 用 する 基 本 的 技 能 を 身 につける (1) 薬 の 作 用 と 生 体 内 運 命 作 用 部 位 に 達 した

More information

頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 のために 講 ずる 具 体 的 な 施 策 等 について 定 めることにより 子 宮 頸 がんの 確 実 な 予 防 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 二 条 この 法 律 において 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 とは 子 宮

頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 のために 講 ずる 具 体 的 な 施 策 等 について 定 めることにより 子 宮 頸 がんの 確 実 な 予 防 を 図 ることを 目 的 とする ( 定 義 ) 第 二 条 この 法 律 において 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 とは 子 宮 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 に 関 する 法 律 ( 案 ) 目 次 第 一 章 総 則 ( 第 一 条 第 二 条 ) 第 二 章 子 宮 頸 がん 予 防 方 針 等 ( 第 三 条 第 六 条 ) 第 三 章 子 宮 頸 がん 予 防 措 置 の 実 施 の 推 進 に 関 する 具 体 的 な 施 策 第 一 節 子 宮 頸 がん 及 び 子 宮 頸 がんの 予

More information

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷

図 表 1 1,000 万 円 以 上 高 額 レセプト ( 平 成 25 年 度 ) 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 病 名 順 位 月 額 医 療 費 主 傷 平 成 25 年 度 高 額 レセプト 上 位 の 概 要 健 保 連 が 行 う 平 成 25 年 度 の 高 額 医 療 交 付 金 交 付 事 業 に 申 請 された 医 療 費 のうち 1ヵ 月 の 医 療 費 が1,000 万 円 以 上 のものは 前 年 度 比 82 件 増 (32.28% 増 )の336 件 で 過 去 最 高 となった 全 336 件 のうち 先 天 性 疾 患 が125

More information

主 要 な が ん 治 療 に つ い て 入 院 に か か る 医 療 費 の 支 払 い か ら 計 算 し た も の で す 例 え ば 胃 が ん に つ い て は 平 均 入 院 費 は 総 額 約 1 1 0 万 円 で 自 己 負 担 額 は 約 3 3 万 円 程 度 必 要

主 要 な が ん 治 療 に つ い て 入 院 に か か る 医 療 費 の 支 払 い か ら 計 算 し た も の で す 例 え ば 胃 が ん に つ い て は 平 均 入 院 費 は 総 額 約 1 1 0 万 円 で 自 己 負 担 額 は 約 3 3 万 円 程 度 必 要 市 民 の 健 康 ~ が ん の 予 防 と 体 操 で 健 康 づ く り ~ 1 挨 拶 こ ん に ち は 長 久 手 市 役 所 健 康 推 進 課 の 伊 藤 と 申 し ま す 本 日 は よ ろ し く お 願 い し ま す 座 っ た ま ま で 説 明 さ せ て い た だ き ま す 今 回 の タ イ ト ル は 市 民 の 健 康 が ん の 予 防 と 体 操 で 健

More information

003-00個人の健康増進・疾病予防の推進のための所得控除制度の創設(個別要望事項:HP掲載用)

003-00個人の健康増進・疾病予防の推進のための所得控除制度の創設(個別要望事項:HP掲載用) 平 成 28 年 度 地 方 税 制 改 正 ( 税 負 担 軽 減 措 置 等 ) 要 望 事 項 ( 新 設 拡 充 延 長 その 他 ) No 3 府 省 庁 名 厚 生 労 働 省 対 象 税 目 要 望 項 目 名 要 望 内 容 ( 概 要 ) 個 人 住 民 税 法 人 住 民 税 事 業 税 不 動 産 取 得 税 固 定 資 産 税 事 業 所 税 その 他 ( ) 個 人 の 健

More information

<5461726F2D8E968BC6895E89638E77906A816988C4816A2E6A7464>

<5461726F2D8E968BC6895E89638E77906A816988C4816A2E6A7464> 健 康 保 険 組 合 事 業 運 営 指 針 ( 案 ) 第 1 本 指 針 の 趣 旨 本 指 針 は 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という )の 事 業 運 営 のうち 組 合 の 判 断 で 実 施 するものについて 適 正 な 事 業 運 営 が 確 保 されるよう 事 業 運 営 に 当 たっての 基 本 的 考 え 方 や 適 正 水 準 望 ましい 事 業 の 例 事

More information

第 2 部 各 論 1 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 及 び 健 康 課 題 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 から, 柏 市 の 健 康 課 題 を 抽 出 します 柏 市 の 現 状 データ 疾 病 の 指 摘 状 況 再 掲 図 4 成 人 の 疾 病 の 指 摘

第 2 部 各 論 1 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 及 び 健 康 課 題 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 から, 柏 市 の 健 康 課 題 を 抽 出 します 柏 市 の 現 状 データ 疾 病 の 指 摘 状 況 再 掲 図 4 成 人 の 疾 病 の 指 摘 7 糖 尿 病 生 活 習 慣 を 整 えて, 糖 尿 病 の 発 症 及 び 重 症 化 を 防 ぐまち ~ 生 活 習 慣 病 予 防 の 知 識 を 正 しく 身 につけ, 生 活 習 慣 の 改 善 により, 自 分 とまわりの 人 の 健 康 を 守 りましょう!~ 85 第 2 部 各 論 1 糖 尿 病 に 関 する 柏 市 の 現 状 及 び 健 康 課 題 糖 尿 病 に 関 する

More information

Microsoft Word - 議題表紙.doc

Microsoft Word - 議題表紙.doc 報 告 第 3 号 芦 屋 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 計 画 ( 案 )について 芦 屋 市 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 計 画 ( 案 ) 平 成 25 年 3 月 芦 屋 市 市 民 生 活 部 保 険 医 療 助 成 課 目 次 第 1 章 計 画 策 定 の 趣 旨 1 第 2 章 国 民 健 康 保 険 事 業 運 営 の 現 状 と 課 題 2 1 国 民

More information

3 薬 局 サービス 等 (1) 健 康 サポート 薬 局 である 旨 の 表 示 健 康 サポート 薬 局 である 旨 を 表 示 している 場 合 健 康 サポート 薬 局 とは かかりつけ 薬 剤 師 薬 局 としての 基 本 的 な 機 能 に 加 えて 積 極 的 な 健 康 サポート 機

3 薬 局 サービス 等 (1) 健 康 サポート 薬 局 である 旨 の 表 示 健 康 サポート 薬 局 である 旨 を 表 示 している 場 合 健 康 サポート 薬 局 とは かかりつけ 薬 剤 師 薬 局 としての 基 本 的 な 機 能 に 加 えて 積 極 的 な 健 康 サポート 機 薬 局 機 能 情 報 の 事 項 の 説 明 薬 局 機 能 情 報 の 各 事 項 については 次 のとおりです また 等 の 欄 は 各 事 項 についての 該 当 の 又 は が 薬 局 機 能 に 関 する 情 報 欄 は その 項 目 について 該 当 する 情 報 の 内 容 が 記 載 されています 第 1 管 理 運 営 サービス 等 に 関 する 事 項 1 基 本 事 項 (1)

More information

(Microsoft Word - 1004_10\214\216\222\262\215\270\203\212\203\212\201[\203X_\215\305\217I\215e.doc)

(Microsoft Word - 1004_10\214\216\222\262\215\270\203\212\203\212\201[\203X_\215\305\217I\215e.doc) 10 月 8 日 は 入 れ 歯 の 日 - 口 腔 ケアと 体 の 健 康 に 関 する 意 識 と 歯 科 医 院 に 行 く 頻 度 の 実 態 調 査 - 2012 年 10 月 吉 日 歯 の 健 康 と 体 の 健 康 は 関 係 があると 思 う 人 は 94.5% しかし 同 じ 歯 科 医 院 に 定 期 的 に 通 っている 人 は 16.9% かかりつけ 歯 科 医 を 持 って

More information

 

  障 害 者 政 策 委 員 会 第 2 小 委 員 会 ( 第 3 回 ) 資 料 一 覧 資 料 1-1 論 点 4 15 24 条 所 得 保 障 等 ( 年 金, 諸 手 当, 経 済 的 負 担 の 軽 減 等 )について に 関 する 厚 生 労 働 省 資 料 1 資 料 1-2 論 点 4 15 24 条 所 得 保 障 等 ( 年 金, 諸 手 当, 経 済 的 負 担 の 軽 減

More information

経 常 収 支 差 引 額 等 の 状 況 平 成 26 年 度 予 算 早 期 集 計 平 成 25 年 度 予 算 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 3,689 億 円 4,597 億 円 908 億 円 減 少 赤 字 組 合 数 1,114 組 合 1,180 組 合 66

経 常 収 支 差 引 額 等 の 状 況 平 成 26 年 度 予 算 早 期 集 計 平 成 25 年 度 予 算 対 前 年 度 比 較 経 常 収 支 差 引 額 3,689 億 円 4,597 億 円 908 億 円 減 少 赤 字 組 合 数 1,114 組 合 1,180 組 合 66 平 成 26 年 度 健 保 組 合 予 算 早 期 集 計 結 果 の 概 要 平 成 26 年 4 月 18 日 健 康 保 険 組 合 連 合 会 問 い 合 わせ 先 : 健 保 連 企 画 部 調 査 分 析 グループ :03-3403-0926 本 概 要 は 平 成 26 年 度 における 健 保 組 合 の 財 政 状 況 等 を 早 期 に 把 握 するため 26 年 度 予 算

More information

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要

1.H26年エイズ発生動向年報ー概要 Ⅰ. 平 成 26(2014) 年 エイズ 発 生 動 向 概 要 厚 生 労 働 省 エイズ 動 向 委 員 会 エイズ 動 向 委 員 会 は 3 ヶ 月 ごとに 委 員 会 を 開 催 し 都 道 府 県 等 からの 報 告 に 基 づき 日 本 国 内 の 患 者 発 生 動 向 を 把 握 し 公 表 している 本 稿 では 平 成 26(2014) 年 1 年 間 の 発 生 動 向 の

More information

【分割ファイル4-4】

【分割ファイル4-4】 4 糖 尿 病 - 81 - 糖 尿 病 の 医 療 連 携 体 制 ( 不 可 ) 重 症 急 性 増 悪 時 治 療 目 標 糖 尿 病 昏 睡 等 重 症 な 急 性 合 併 症 の 治 療 を 実 施 すること 求 められる 主 な 機 能 糖 尿 病 昏 睡 等 急 性 合 併 症 の 治 療 が4 時 間 実 施 可 能 であること 等 支 援 機 関 血 糖 コントロール 不 可 例

More information

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5

1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 1 厚 労 働 全 般 人 口 構 造 概 要 我 が 国 の 人 口 ピラミッド 我 が 国 の 人 口 動 態 ( 平 成 23 年 ) 4 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 1 資 料 編 我 が 国 の 人 口 の 推 移 厚 労 働 全 般 平 成 24 年 版 厚 労 働 白 書 5 詳 細 データ1 日 本 の 将 来 推 計 人 口 ( 平 成 24 年 1 月 推 計 )

More information

①表紙

①表紙 子 ども 助 成 事 業 に 係 る 請 求 方 法 及 びレセプト 等 記 載 について 平 成 8 年 月 社 会 報 酬 支 払 基 金 大 分 支 部 大 分 県 国 民 健 康 団 体 連 合 会 目 次 請 求 支 払 概 要 並 びに 請 求 要 領 について P ( 調 剤 ) 報 酬 請 求 書 記 載 方 法 について 社 国 P 3 子 ども 助 成 事 業 に 係 るレセプト

More information

平 成 25 年 人 口 動 態 統 計 ( 確 定 数 )の 概 況 ( 福 島 県 ) 目 次 調 査 の 概 要 結 果 の 概 要 ( 統 計 表 ) 第 1 表 人 口 動 態 総 覧 ( 実 数 率 ) 年 次 推 移 第 2 表 主 な 死 因 の 死 亡 数 死 亡 率 対 前 年 比 較 第 3 表 主 な 死 因 の 死 亡 率 対 全 国 比 較 第 4 表 生 活 習 慣 病

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D208CE38AFA8D8297EE8ED288E397C390A7937882CC8A549776816998568AE98EBA8DEC90AC816A2E707074> 第 1 回 社 会 保 障 審 議 会 後 期 高 齢 者 医 療 の 在 り 方 に 関 する 特 別 部 会 平 成 1 8 年 1 0 月 5 日 資 料 2-1 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 の 概 要 現 行 の 医 療 保 険 制 度 の 基 本 構 造 老 人 保 健 制 度 75 歳 65 歳 国 保 老 人 保 健 制 度 退 職 者 医 療 制 度 75 歳 以 上 の 人

More information

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 静 岡 県 国 類 似 団 体 2 技 能 労 務 職 区 41.8 歳 42.6 歳 43.5

2 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (26 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 静 岡 県 国 類 似 団 体 2 技 能 労 務 職 区 41.8 歳 42.6 歳 43.5 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 一 般 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 )24 年 度 の (26 年 1 月 1 日 ) A B B/A 件 費 率 25 年 度 千 円 千 円 千 円 % % 61,419 20,666,887 1,276,279 4,024,627

More information

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額

3 職 員 の 平 均 給 与 月 額 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び 平 均 給 与 月 額 の 状 況 (23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 平 均 給 与 月 額 白 鷹 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について( 平 成 23 年 度 ) 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (22 年 度 末 ) A H22 年 度 15,653 7,495,399 471,366 1,214,22 16.1 B B/A H21 年 度 の 件

More information

○00表紙

○00表紙 結 果 の 概 要 1 結 果 の 要 約 (1) 出 生 数 は 減 少 出 生 数 は1 万 3532 人 で 前 年 の12 万 9816 人 より2 万 6284 人 減 少 し 出 生 率 ( 人 口 千 対 ) は 8.で 前 年 の8.2を 下 回 った 出 生 数 を 母 の 年 齢 (5 歳 階 級 ) 別 にみると 2~39 歳 の 各 階 級 では 前 年 より 減 少 しているが

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 135,600 185,800 222,900 261,900 289,200 320,600 本 巣 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 21 年 度 住 民 基 本 台 帳 口 (21 年 度 末 ) (A) (B) 35,523 歳 出 額 14,360,892 実 質 収 支 件 費 999,985 2,521,801 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 17.6 20 年 度 の 件 費 率 18.8

More information

2 積 極 的 な 接 種 勧 奨 の 差 し 控 え 国 は 平 成 25 年 4 月 から 定 期 接 種 化 したが ワクチン 接 種 との 関 連 を 否 定 できない 持 続 的 な 痛 みなどの 症 状 が 接 種 後 に 見 られたことから 平 成 25 年 6 月 定 期 接 種 と

2 積 極 的 な 接 種 勧 奨 の 差 し 控 え 国 は 平 成 25 年 4 月 から 定 期 接 種 化 したが ワクチン 接 種 との 関 連 を 否 定 できない 持 続 的 な 痛 みなどの 症 状 が 接 種 後 に 見 られたことから 平 成 25 年 6 月 定 期 接 種 と 子 宮 頸 がん 予 防 ワクチンの 状 況 について 1 接 種 費 用 の 公 費 助 成 (1) 県 の 助 成 制 度 子 宮 頸 がん 予 防 ワクチンの 接 種 費 用 は 3 回 の 接 種 で 約 45,000 円 (1 回 当 たり 約 15,000 円 )であり 被 接 種 者 の 経 済 的 負 担 が 大 きいものであった そのため がん 対 策 推 進 の 観 点 から 公

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀨 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 山 口 浩 司 ( 内 線 7475) 担 当 係 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 27 年 人 口 動 態 統 計 月 報

More information

医療費等分析及び事業計画書

医療費等分析及び事業計画書 島 本 町 国 民 健 康 保 険 保 健 事 業 実 施 計 画 (データヘルス 計 画 ) 平 成 27 年 3 月 島 本 町 - 目 次 - 第 1 章 事 業 目 的 と 背 景 1 1. 計 画 策 定 の 背 景 と 概 要 1 2. 計 画 の 位 置 づけ 2 3. 計 画 期 間 2 4. 計 画 の 推 進 2 第 2 章 島 本 町 の 現 状 3 1. 概 要 3 2. 人

More information

Microsoft Word - 目次.doc

Microsoft Word - 目次.doc 長 寿 医 療 制 度 と 国 民 健 康 保 険 一 体 化 に 関 する 舛 添 大 臣 私 案 イメージ < 現 行 > < 見 直 し 後 > 75 歳 長 寿 医 療 制 度 ( 県 単 位 広 域 連 合 ) 長 寿 医 療 ( 都 道 府 県 ) 1 両 者 を 一 体 化 し 都 道 府 県 が 運 営 75 歳 65 歳 被 用 者 保 険 から 財 政 調 整 国 保 国 保 被

More information

Taro-4-1-4糖尿病(PDF用).jtd

Taro-4-1-4糖尿病(PDF用).jtd 4 糖 尿 病 現 状 と 課 題 ア 糖 尿 病 の 現 状 管 内 における 糖 尿 病 による 死 亡 数 は, 平 成 21 年 は8 人 ( 男 性 6 人, 女 性 2 人 )で, 死 亡 率 は, 男 性 は 全 国, 県 を 上 回 っていますが, 女 性 は 全 国, 県 を 下 回 っています 死 亡 率 のここ 数 年 の 年 次 推 移 をみると, 全 国 や 県 を 上 回

More information

1

1 特 定 健 康 診 査 等 実 施 計 画 書 ( 第 二 期 ) 全 国 設 計 事 務 所 健 康 保 険 組 合 平 成 25 年 4 月 1 日 背 景 及 び 趣 旨 急 速 に 進 む 尐 子 高 齢 化 の 中 医 療 保 険 を 取 り 巻 く 環 境 は 年 々 増 加 する 高 齢 者 医 療 費 と 拠 出 金 等 により 健 康 保 険 組 合 の 健 全 運 営 に 著 しく

More information

1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費

1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費 資 料 5 医 療 費 等 現 状 について 健 康 祉 政 策 課 1 野 人 口 と 高 齢 化 1 (1) 人 口 推 移 と 高 齢 化 率 (2) 高 齢 者 人 口 推 計 2 民 医 療 費 動 向 2 (1) 民 医 療 費 推 移 (2)1 人 当 たり 民 医 療 費 状 況 (3)1 人 当 たり 後 期 高 齢 者 ( 老 人 ) 医 療 費 状 況 (4)1 人 当 たり

More information

障害福祉制度あらまし目次

障害福祉制度あらまし目次 4 年 金 手 当 障 害 基 礎 年 金 次 の 要 件 をすべて 満 たす 方 に 障 害 基 礎 年 金 が 支 給 されます 要 年 金 額 支 給 制 限 件 1 初 診 日 が 20 歳 前 であるか 初 診 日 において 国 民 年 金 に 加 入 中 の 方 もしくは 国 民 年 金 に 加 入 したことのある 60 歳 以 上 65 歳 未 満 で 日 本 国 内 に 住 所 がある

More information

05_現状把握指標一覧(H28.1.1時点)【20160113確定版】

05_現状把握指標一覧(H28.1.1時点)【20160113確定版】 5 精 神 疾 患 二 次 保 健 医 療 圏 1 2 3 4 5 かかりつけ 医 等 心 の 健 康 対 応 力 向 上 研 修 参 加 者 数 研 修 の 開 催 回 数 平 成 20 年 度 事 業 報 告 回 376 25 ~23 年 度 研 修 の 受 講 者 数 人 21,275 881 GP 連 携 会 議 の 開 催 地 域 数 及 び 紹 介 システム 構 築 地 区 数 GP 連

More information

Q5 育 児 休 業 を 請 求 する 際 の 事 務 手 続 は? A5 育 児 休 業 を 請 求 しようとする 職 員 は, 育 児 休 業 承 認 請 求 書 ( 様 式 第 1 号 )に 子 の 氏 名 や 請 求 する 期 間 等 を 記 入 し, 育 児 休 業 を 始 めようとする1

Q5 育 児 休 業 を 請 求 する 際 の 事 務 手 続 は? A5 育 児 休 業 を 請 求 しようとする 職 員 は, 育 児 休 業 承 認 請 求 書 ( 様 式 第 1 号 )に 子 の 氏 名 や 請 求 する 期 間 等 を 記 入 し, 育 児 休 業 を 始 めようとする1 1 育 児 休 業 について Q1 育 児 休 業 とはどのような 制 度 ですか? A1 子 が 満 3 歳 に 達 する 日 まで, 一 定 の 要 件 を 満 たした 職 員 が 任 命 権 者 ( 宮 城 県 教 育 委 員 会 )の 承 認 を 受 けて,その3 歳 に 満 たない 子 を 養 育 するため, 職 務 に 従 事 しな いことを 可 能 とする 制 度 です 仕 事 と 育

More information

(Microsoft Word - \213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235\214\366\225\\\201iH27.03.01\)\201iHP\227p\201j.doc)

(Microsoft Word - \213\213\227^\201E\222\350\210\365\212\307\227\235\214\366\225\\\201iH27.03.01\)\201iHP\227p\201j.doc) 津 島 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 市 職 員 の 給 与 は 地 方 自 治 法 地 方 公 務 員 法 等 の 定 めに 基 づき 市 の 条 例 規 則 により 定 められてい ます 今 回 はその 状 況 を 公 表 します 平 成 26 年 4 月 1 日 の 数 値 は 平 成 26 年 の 地 方 公 務 員 給 与 実 態 調 査 地 方 公 共 団 体 定 員 管

More information

Microsoft Word - 福祉医療費給付要綱

Microsoft Word - 福祉医療費給付要綱 山 ノ 内 町 福 祉 医 療 費 給 付 金 支 給 要 綱 平 成 20 年 3 月 31 日 告 示 第 19 号 改 正 平 成 20 年 7 月 7 日 告 示 第 46 号 平 成 21 年 3 月 31 日 告 示 第 25 号 平 成 21 年 8 月 3 日 告 示 第 46 号 平 成 22 年 3 月 24 日 告 示 第 17 号 平 成 23 年 6 月 28 日 告 示

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 資 料 3-2 平 成 23 度 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 23 度 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平

More information

Microsoft Word - nagekomi栃木県特定医療費(指定難病)支給認定申請手続きのご案内 - コピー

Microsoft Word - nagekomi栃木県特定医療費(指定難病)支給認定申請手続きのご案内 - コピー 栃 木 県 特 定 医 療 費 ( 指 定 難 病 ) 支 給 認 定 申 請 手 続 きのご 案 内 はじめに 発 病 の 機 構 が 明 らかでなく かつ 治 療 方 法 が 確 立 していない 希 少 な 疾 病 であって 当 該 疾 病 にかか ることにより 長 期 にわたり 療 養 を 必 要 とすることとなるもののうち 厚 生 労 働 大 臣 が 定 める 疾 病 を 指 定 難 病 といいます

More information

人生の最終段階における医療に関する意識調査 結果の概要

人生の最終段階における医療に関する意識調査 結果の概要 資 料 1 人 生 の 最 終 段 階 における 医 療 に 関 する 意 識 調 査 集 計 結 果 ( 速 報 )の 概 要 1 人 生 の 最 終 段 階 における 医 療 に 関 する 意 識 調 査 について 調 査 方 法 : 郵 送 調 査 < 一 般 国 民 > 20 歳 以 上 の 男 女 から 層 化 2 段 階 無 作 為 抽 出 < 医 師 看 護 師 施 設 介 護 職 員

More information

仙台市のエイズ・性感染症の現状       資料4

仙台市のエイズ・性感染症の現状       資料4 のエイズ 性 感 染 症 の 現 状 資 料 1 (1) HIV エイズ 発 生 動 向 1 HIV 感 染 者 とエイズ 患 者 報 告 数 年 次 推 移 の 比 較 ( 概 要 ) の 状 況 HIV 感 染 者 数 は, 平 成 年 に 小 さなピークがあり,その 後 はいずれも 増 加 の 傾 向 を 示 していた が,ここ 数 年 は 横 ばい 傾 向 である 平 成 年 の HIV 感

More information

<5461726F2D819B92CA926D816990488E9693E09765816A2E6A7464>

<5461726F2D819B92CA926D816990488E9693E09765816A2E6A7464> 記 1 学 校 給 食 摂 取 基 準 について (1) 学 校 給 食 における 摂 取 基 準 ( 以 下 学 校 給 食 摂 取 基 準 という )につ いては 義 務 教 育 諸 学 校 の 児 童 生 徒 においては 学 校 給 食 実 施 基 準 別 表 ( 別 紙 1)に 夜 間 課 程 を 置 く 高 等 学 校 の 生 徒 においては 夜 間 学 校 給 食 実 施 基 準 別 表

More information

(\202g22\214\366\225\\.xls)

(\202g22\214\366\225\\.xls) 別 (1) 紙 3 区 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 21 年 度 分 住 民 基 本 (21 台 年 帳 度 人 末 口 ) 歳 出 額 A 人 件 費 別 海 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (2) 職 員 給 与 16,052 費 の 状 況 ( 普 14,873,338 通 会 計 決 算 ) 586,003千 円 2,316,507 千

More information

<323420976C8EAE81698E738BE692AC91BA94C5816A8CF6955C8366815B835E2E786C73>

<323420976C8EAE81698E738BE692AC91BA94C5816A8CF6955C8366815B835E2E786C73> 富 田 林 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 平 成 4 年 度 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) ( 年 度 末 ) A B B/A () 職 員 給 与 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) ( 注 )1 職 員 手 当 には

More information

これらを 踏 まえ 当 健 保 組 合 では 被 保 険 者 の QOL 向 上 および 医 療 費 適 正 化 に 向 け 生 活 習 慣 病 予 防 対 策 の 追 加 的 な 取 り 組 みを 開 始 した 平 成 23 年 度 は 対 象 疾 病 として 糖 尿 病 にフォーカスする ことと

これらを 踏 まえ 当 健 保 組 合 では 被 保 険 者 の QOL 向 上 および 医 療 費 適 正 化 に 向 け 生 活 習 慣 病 予 防 対 策 の 追 加 的 な 取 り 組 みを 開 始 した 平 成 23 年 度 は 対 象 疾 病 として 糖 尿 病 にフォーカスする ことと 布 [ 事 例 14 第 4 章 データに 基 づく 保 健 事 業 の 展 開 -2 生 活 習 慣 病 予 防 プログラム はらすまダイエット で 生 活 習 慣 を 改 善 し 重 症 化 を 予 防 ( 日 立 健 康 保 険 組 合 ) 取 り 組 みの 背 景 および 目 的 日 立 健 康 保 険 組 合 では 健 診 レセプト 等 のデータ 分 析 を 行 うなかで 30 歳 代 からの

More information

Microsoft Word - 3大疾病保障特約付団体信用生命保険の概要_村上.docx

Microsoft Word - 3大疾病保障特約付団体信用生命保険の概要_村上.docx 3 大 疾 病 保 障 特 約 付 団 体 信 用 生 命 保 険 の 概 要 一 般 団 体 信 用 生 命 保 険 3 大 疾 病 保 障 特 約 死 亡 保 障 + 高 度 障 害 保 障 全 国 保 証 ( 一 社 )しんきん 保 証 基 金 保 険 契 約 者 全 国 保 証 信 金 中 央 金 庫 申 込 時 年 齢 と 実 行 時 年 齢 満 20 歳 以 上 満 50 歳 未 満 満

More information

○00表紙

○00表紙 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 廣 瀬 滋 樹 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 藤 井 義 弘 ( 内 線 7475) 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 26 年 人 口 動 態 統 計 月 報 年 計 (

More information

福 島 県 県 民 健 康 調 査 報 告 平 成 28 年 4 月 25 日 修 正 版 http://fukushima-mimamori.jp/ http://fmu-global.jp/ 7 4,783 ~ 健 康 診 査 ( 対 象 者 : 約 21 万 人 ) 目 的 今 回 の 原 発 事 故 に 伴 い 当 時 国 が 指 定 した 避 難 区 域 に 居 住 していた 県 民

More information

3 保 険 料 ( 掛 金 )を 納 めていること 原 則 として 初 診 日 月 前 々 月 まで 国 民 年 金 加 入 期 間 全 体 うち 3 分 2 以 上 きち んと 納 めている( 保 険 料 免 除 期 間 も 含 む)ことが 必 要 です 現 在 は 特 例 として 初 診 日 が

3 保 険 料 ( 掛 金 )を 納 めていること 原 則 として 初 診 日 月 前 々 月 まで 国 民 年 金 加 入 期 間 全 体 うち 3 分 2 以 上 きち んと 納 めている( 保 険 料 免 除 期 間 も 含 む)ことが 必 要 です 現 在 は 特 例 として 初 診 日 が 厚 生 年 金 手 当 金 支 援 制 度 概 要 厚 生 年 金 手 当 金 は 疾 病 (がんも 対 象 )やケガで が 残 った 場 合 生 活 保 をする 給 付 であり 支 給 要 件 を 満 たし 厚 生 年 金 1 2 級 に 該 当 すれば 基 礎 年 金 に 厚 生 年 金 が 上 乗 せされ 支 給 され 厚 生 年 金 3 級 に 該 当 すれば 厚 生 年 金 厚 生 年 金

More information

診療行為コード

診療行為コード 別 添 5 オンライン 又 は 光 ディスク 等 による 請 求 に 係 る 診 療 行 為 コード ( 医 科 用 DPC 用 ) 平 成 20 年 4 月 版 凡 例 1 診 療 行 為 コードは 次 により 設 定 している (1) コードの 設 定 対 象 範 囲 コードの 設 定 対 象 範 囲 は 診 療 報 酬 の 算 定 方 法 ( 平 成 20 年 3 月 5 日 厚 生 労 働

More information

分 野 別 の 目 標 達 成 状 況 栄 養 運 動 心 の 健 康 喫 煙 飲 酒 歯 の 健 康 その 他 A) 達 成 B) 改 善 C) 悪 化 D) 評 価 不 能 合 計

分 野 別 の 目 標 達 成 状 況 栄 養 運 動 心 の 健 康 喫 煙 飲 酒 歯 の 健 康 その 他 A) 達 成 B) 改 善 C) 悪 化 D) 評 価 不 能 合 計 本 市 で は 国 の 健 康 増 進 計 画 で あ る 健 康 日 本 21 愛 知 県 の 健 康 日 本 21あ い ち 計 画 を 受 け て 第 1 次 健 康 増 進 計 画 を 策 定 し 平 成 15 年 度 から 平 成 25 年 度 まで また 食 育 推 進 計 画 についても 食 育 基 本 法 に 基 づき 平 成 20 年 度 から 平 成 25 年 度 まで それぞれ

More information

目 次 福 島 県 県 北 医 療 圏 県 中 医 療 圏 県 南 医 療 圏 会 津 医 療 圏 南 会 津 医 療 圏 相 双 医 療 圏 いわき

目 次 福 島 県 県 北 医 療 圏 県 中 医 療 圏 県 南 医 療 圏 会 津 医 療 圏 南 会 津 医 療 圏 相 双 医 療 圏 いわき 7. 福 島 県 県 北 会 津 相 双 県 中 南 会 津 いわき 県 南 7-1 目 次 福 島 県... 7 3 1. 県 北 医 療 圏... 7 9 2. 県 中 医 療 圏... 7 15 3. 県 南 医 療 圏... 7 21 4. 会 津 医 療 圏... 7 27 5. 南 会 津 医 療 圏... 7 33 6. 相 双 医 療 圏... 7 39 7. いわき 医 療 圏...

More information

アフターケア.indd

アフターケア.indd 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 中 の 方 治 った 方 へ アフターケア 制 度 のご 案 内 仕 事 によるケガや 病 気 で 療 養 されている 方 は そのケガ や 病 気 が 治 った 後 も 再 発 や 後 遺 障 害 に 伴 う 新 たな 病 気 を 防 ぐため 労 災 指 定 医 療 機 関 でアフターケア( 診 察 や 保 健 指 導 検 査 など)を 無 料 で 受 診

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 について 概 要 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 き 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 清 瀬 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) 25 年 度 千 74,247 27,195,534 A 768,602 千 4,616,550 B 千 17.0 B/A 昨 年 度 の 件 費 率 17.3

More information

(5 ) 当 該 指 定 居 宅 介 護 事 業 所 の 新 規 に 採 用 し た 全 て の 居 宅 介 護 従 業 者 に 対 し 熟 練 し た 居 宅 介 護 従 業 者 の 同 行 に よ る 研 修 を 実 施 し て い る こ と (6 ) 当 該 指 定 居 宅 介 護 事 業

(5 ) 当 該 指 定 居 宅 介 護 事 業 所 の 新 規 に 採 用 し た 全 て の 居 宅 介 護 従 業 者 に 対 し 熟 練 し た 居 宅 介 護 従 業 者 の 同 行 に よ る 研 修 を 実 施 し て い る こ と (6 ) 当 該 指 定 居 宅 介 護 事 業 厚 生 労 働 大 臣 が 定 め る 基 準 ( 平 成 十 八 年 九 月 二 十 九 日 ) ( 厚 生 労 働 省 告 示 第 五 百 四 十 三 号 ) 障 害 者 自 立 支 援 法 に 基 づ く 指 定 障 害 福 祉 サ ー ビ ス 等 及 び 基 準 該 当 障 害 福 祉 サ ー ビ ス に 要 す る 費 用 の 額 の 算 定 に 関 す る 基 準 ( 平 成 十 八 年

More information

2 平 均 病 床 数 の 平 均 病 床 数 では 療 法 人 に 対 しそれ 以 外 の 開 設 主 体 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 の 規 模 が 2.5 倍 程 度 大 きく 療 法 人 に 比 べ 公 的 病 院 の 方 が 規 模 の 大 き いことが

2 平 均 病 床 数 の 平 均 病 床 数 では 療 法 人 に 対 しそれ 以 外 の 開 設 主 体 自 治 体 社 会 保 険 関 係 団 体 その 他 公 的 の 規 模 が 2.5 倍 程 度 大 きく 療 法 人 に 比 べ 公 的 病 院 の 方 が 規 模 の 大 き いことが II 病 院 経 営 管 理 指 標 に 関 する 調 査 研 究 結 果 1. 平 成 22 年 度 病 院 経 営 管 理 指 標 の 概 要 平 成 22 年 度 病 院 経 営 管 理 指 標 の 詳 細 については 後 述 の 平 成 22 年 度 病 院 経 営 管 理 指 標 に 示 し 以 下 ではその 概 況 を 述 べる 注 有 効 回 答 数 が 5 以 下 の 項 目 には

More information

目 次 事 例 法 別 5 法 別 5 70 歳 以 上 ( 患 者 負 担 割 ) 誕 生 が 昭 和 9 年 月 以 降 の 者 3 法 別 5 70 歳 以 上 ( 患 者 負 担 割 ) 特 例 措 置 対 象 者 法 別 83 70 歳 以 上 ( 患 者 負 担 割 ) 特 例 措 置

目 次 事 例 法 別 5 法 別 5 70 歳 以 上 ( 患 者 負 担 割 ) 誕 生 が 昭 和 9 年 月 以 降 の 者 3 法 別 5 70 歳 以 上 ( 患 者 負 担 割 ) 特 例 措 置 対 象 者 法 別 83 70 歳 以 上 ( 患 者 負 担 割 ) 特 例 措 置 難 小 児 慢 性 東 京 都 医 費 助 成 事 業 等 に 関 する 請 求 事 例 集 平 成 7 年 月 東 京 都 国 民 健 康 団 体 連 合 会 目 次 事 例 法 別 5 法 別 5 70 歳 以 上 ( 患 者 負 担 割 ) 誕 生 が 昭 和 9 年 月 以 降 の 者 3 法 別 5 70 歳 以 上 ( 患 者 負 担 割 ) 特 例 措 置 対 象 者 法 別 83 70

More information

毎 月 の 給 与 等 ( )を 一 定 の 等 級 区 分 にあてはめた 標 準 月 額 の 上 限 が 現 行 の47 等 級 から50 等 級 に 改 正 されます ( 別 紙 健 康 保 険 料 額 表 参 照 ) なお 法 改 正 に 伴 い 標 準 月 額 が 改 定 される 方 につい

毎 月 の 給 与 等 ( )を 一 定 の 等 級 区 分 にあてはめた 標 準 月 額 の 上 限 が 現 行 の47 等 級 から50 等 級 に 改 正 されます ( 別 紙 健 康 保 険 料 額 表 参 照 ) なお 法 改 正 に 伴 い 標 準 月 額 が 改 定 される 方 につい 事 業 主 殿 健 保 事 務 担 当 者 殿 平 成 28 3 月 15 日 観 光 産 業 健 康 保 険 組 合 ( 公 印 省 略 ) 健 康 保 険 法 等 の 一 部 改 正 について 時 下 ますますご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 平 素 は 当 健 康 保 険 組 合 の 事 業 運 営 に 格 別 のご 協 力 を 賜 り 厚 く 御 礼 申 し 上 げます さて

More information

( 新 ) 医 療 提 供 の 機 能 分 化 に 向 けたICT 医 療 連 携 導 入 支 援 事 業 費 事 業 の 目 的 医 療 政 策 課 予 算 額 58,011 千 円 医 療 分 野 において あじさいネットを 活 用 したICT したICT 導 入 により により 医 療 機 能

( 新 ) 医 療 提 供 の 機 能 分 化 に 向 けたICT 医 療 連 携 導 入 支 援 事 業 費 事 業 の 目 的 医 療 政 策 課 予 算 額 58,011 千 円 医 療 分 野 において あじさいネットを 活 用 したICT したICT 導 入 により により 医 療 機 能 事 業 の 目 的 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 事 業 費 生 活 困 窮 者 自 立 支 援 法 に 基 づき づき 生 活 保 護 に 至 る 前 の 段 階 の 自 立 支 援 策 の 強 化 を 図 るため 生 活 困 窮 の 方 々に 々に 対 し し 各 種 事 業 を 実 施 福 祉 保 健 課 予 算 額 50,265 千 円 自 立 相 談 支 援 事 業 23,960 千

More information

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 43.7 歳 32,743 353,826 341,321

3 職 員 の 初 任 給 等 の 状 況 (1) 職 員 の 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 及 び の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 一 般 行 政 職 平 均 年 齢 平 均 給 料 月 額 ( ベース) 43.7 歳 32,743 353,826 341,321 平 成 24 年 度 職 員 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 千 千 千 23 年 度 16,465 1,969,859 183,816 2,34,765 21.3

More information

Microsoft PowerPoint - 390

Microsoft PowerPoint - 390 MR 研 修 として MPIが 要 約 医 MPI 政 情 報 http://www.nichiiko.co.jp/stu-ge/ 都 道 府 県 別 の 医 療 需 要 予 測 分 析 - 将 来 の 地 域 医 療 における 保 険 者 と 企 業 のあり に 関 する 研 究 会 報 告 書 より- (2015 年 3 18 経 済 産 業 省 HPで 公 表 ) 株 式 会 社 医 医 業

More information

<5461726F2D3038303232315F97CC8EFB8F91814596BE8DD78F9192CA926D>

<5461726F2D3038303232315F97CC8EFB8F91814596BE8DD78F9192CA926D> 保 発 第 0305002 号 平 成 20 年 3 月 5 日 地 方 社 会 事 務 局 長 都 道 府 県 知 事 殿 厚 生 労 働 省 局 長 医 療 費 の 内 容 の 分 かる 領 収 証 の 交 付 について の 一 部 改 正 について 標 記 については 診 療 報 酬 の 算 定 方 法 ( 平 成 20 年 厚 生 労 働 省 告 示 第 59 号 )が 制 定 され 同 告

More information

10w.xdw

10w.xdw 児 県 感 染 症 発 生 動 向 調 査 事 業 感 染 症 のホームページアドレス http://www.pref.kagoshima.jp/kenko-fukushi/kenko-iryo/kansen/index.html 県 内 に 流 行 性 耳 下 腺 炎 (おたふくかぜ)の 流 行 発 生 警 報 が 発 令 されました 県 内 の 流 行 性 耳 下 腺 炎 の 発 生 動 向 と

More information

Microsoft PowerPoint - 060821 22日修正最終確定.ppt

Microsoft PowerPoint - 060821 22日修正最終確定.ppt 工 賃 控 除 の 見 直 しについて 入 所 施 設 工 賃 4 万 円 以 下 の 場 合 )の 利 用 者 負 担 見 直 し 後 ) 約 4 万 円 までの 工 賃 について 定 率 負 担 をゼロとする 食 費 負 担 を 行 った 後 の 手 元 金 が 現 行 2.5 万 円 に 加 え 最 大 約 2.4 万 円 年 額 28.8 万 円 )まで 残 ることとなる 2 級 年 金 と

More information

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2

2. 入 院 1 延 入 院 患 者 数 H27 H28 ( 単 位 : 人 ) 区 分 8 月 9 月 1 月 11 月 12 月 1 月 2 月 3 月 4 月 5 月 6 月 7 月 合 計 一 般 障 害 ( 西 42 床 ) 1,218 1,154 1,266 1,161 1,17 1,2 1. 診 療 圏 直 近 12ヶ 月 分 1 年 間 の 診 療 圏 ( 市 ) 東 大 和 市 4% 国 分 寺 市 1% 府 中 市 2% 小 金 井 市 3% 清 瀬 市 3% 立 川 市 1% その 他 7% 東 村 山 市 41% 東 村 山 市 小 平 市 西 東 京 市 東 久 留 米 市 東 大 和 市 清 瀬 市 小 金 井 市 東 久 留 米 市 7% 府 中 市 国 分 寺 市

More information

スライド 1

スライド 1 全 国 健 康 保 険 協 会 広 島 支 部 データヘルス 計 画 ~ 安 定 した 経 営 は 従 業 員 の 健 康 づくりから~ 概 要 版 ~ ヘルスケア 通 信 簿 に 基 づく 事 業 所 毎 の 健 康 課 題 の 把 握 と 特 徴 に 合 った 保 健 事 業 の 提 案 ~ ヘルスケア 通 信 簿 は 全 国 健 康 保 険 協 会 の 商 標 登 録 です 平 成 27 年

More information

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 11. 15. 1. 95. H.4.1 94.6 H5.4.1 15.1 H5.4.1 ( 参 考 値 ) 97.1 H5.7.1 14.9 H.4.1 97.1 H5.4.1 14.5 H5.4.1 H5.7.1 13. 1. H5.4.1 ( 参 考

(4) ラスパイレス 指 数 の 状 況 11. 15. 1. 95. H.4.1 94.6 H5.4.1 15.1 H5.4.1 ( 参 考 値 ) 97.1 H5.7.1 14.9 H.4.1 97.1 H5.4.1 14.5 H5.4.1 H5.7.1 13. 1. H5.4.1 ( 参 考 石 井 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (4 年 度 末 ) A B B/A 3 年 度 の 件 費 率 4 年 度 6,69 8,136,675 373,713 1,54,11 18.95 19.18 () 職 員 給 与

More information

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 総 合 的

(5) 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しの 実 施 状 況 概 要 国 の 給 与 制 度 の 総 合 的 見 直 しにおいては 俸 給 表 の 水 準 の 平 均 2の 引 下 げ 及 び 地 域 手 当 の 支 給 割 合 の 見 直 し 等 に 取 り 組 むとされている 総 合 的 矢 掛 町 の 給 与 定 員 管 理 等 について 総 括 () 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (25 年 度 末 ) A B B/A 24 年 度 の 件 費 率 25 年 度 5,055 千 7,78,45 千 48,9 千 877,259.3 2.8 (2) 職 員 給

More information

目  次

目  次 年 金 手 当 について 障 害 基 礎 年 金 公 的 年 金 制 度 に 加 入 している 期 間 中 に 被 った 傷 病 により 障 害 者 になった 場 合 に 年 金 や 一 時 金 が 支 給 されます( 申 請 は 原 則 65 歳 までとなりま) 制 度 の 種 類 支 給 要 件 年 金 額 中 央 窓 口 センター 国 民 年 金 係 823-9439 国 民 年 金 障 害

More information

<483233899396EC8E73904588F58B8B975E8CF6955C8CB48D652E786C73>

<483233899396EC8E73904588F58B8B975E8CF6955C8CB48D652E786C73> の 給 与 定 員 管 理 等 について ( 平 成 23 年 4 月 1 日 ) 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 (21 年 度 末 ) A 21 年 度 3,455 19,33,478 実 質 収 支 472,685 件 費 B 3,364,471 件 費 率 ( 参 考 ) B/A 2 年 度 の 件 費 率 17.7

More information

Microsoft Word - 【溶け込み】【修正】第2章~第4章

Microsoft Word - 【溶け込み】【修正】第2章~第4章 第 4 章 金 要 件 と 金 額 1 ( 高 齢 になった 場 合 に 受 け 取 れる 金 ) 要 件 1 受 資 格 期 間 保 険 料 納 付 済 期 間 と 保 険 料 免 除 期 間 を 合 わせて25 以 上 あること (ただし 金 額 には 反 映 されないが 受 資 格 期 間 には 算 入 される 合 算 対 象 期 間 があります) 消 費 税 が 引 き 上 げられる 27

More information

(5) 給 与 改 定 の 状 況 には 事 委 員 会 が 設 置 されていないため 勧 告 はありません 1 月 例 給 民 間 給 与 公 務 員 給 与 A B 24 年 度 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 AB ( 改 定

(5) 給 与 改 定 の 状 況 には 事 委 員 会 が 設 置 されていないため 勧 告 はありません 1 月 例 給 民 間 給 与 公 務 員 給 与 A B 24 年 度 事 委 員 会 の 勧 告 ( 参 考 ) 較 差 勧 告 給 与 改 定 率 国 の 改 定 率 AB ( 改 定 別 紙 3 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 23 年 度 千 千 千 46,445 2,239,554 454,172 3,386,243 16.73 15.69

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261,

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 (24 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 級 の 給 料 月 額 最 高 号 級 の 給 料 月 額 1 級 ( 単 位 : ) 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 8 級 9 級 1 級 135,6 185,8 222,9 261, 別 紙 3 宇 治 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 (23 年 度 末 ) A B B/A 23 年 度 19,158 6,283,229 364,56 11,757,664 19.5 ( 参 考 ) 22 年 度 の 件 費 率 2.9

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 現 況 ( 平 成 22 1 号 給 の 給 料 月 額 137,9 188,9 226,7 266,4 294,3 最 高 号 給 の 給 料 月 額 247,9 314,9 362,8 399,9 415,1 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 現 況 ( 平 成 22 1 号 給 の 給 料 月 額 137,9 188,9 226,7 266,4 294,3 最 高 号 給 の 給 料 月 額 247,9 314,9 362,8 399,9 415,1 ( 注 ) 給 料 月 額 は 給 与 抑 制 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (21 年 度 末 ) A B B/A 2 年 度 の 件 費 率 21 年 度 61,319 27,554,966 1,5,665 4,594,2 % 16.7 % 19.6 (2) 職 員 給

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,600 円 185,800 円 222,900 円 261,900 円 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 燕 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 住 民 基 本 台 帳 口 ( 平 成 22 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 件 費 B 件 費 率 B / A ( 参 考 ) H21 年 度 の 件 費 率 H22 年 度 83,216 33,869,103 1,012,644 4,927,440 14.5%

More information

先行研究のサマリー

先行研究のサマリー 健 診 事 後 措 置 就 業 上 の 措 置 に 関 する 医 師 の 意 見 就 業 判 定 について( 産 業 医 バージョン) 想 定 : 産 業 医 が 就 業 判 定 を 行 う 際 に 参 照 するマニュアル Ⅰ はじめに 職 場 における 健 康 診 断 の 目 的 は 健 診 結 果 を 基 に 健 康 状 態 を 評 価 し 有 所 見 者 には 受 診 勧 奨 や 保 健 指

More information

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について

平成25年度 独立行政法人日本学生支援機構の役職員の報酬・給与等について 平 成 25 年 度 独 立 行 政 法 日 本 学 生 支 援 機 構 の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 平 成 25 年 度 における 役 員 報 酬 についての 業 績 反 映 のさせ 方 日 本 学 生 支 援 機 構 は 奨 学 金 貸 与 事 業 留 学 生 支 援

More information

第 15 回 先 端 医 療 センター 再 生 医 療 審 査 委 員 会 審 査 結 果 日 時 : 平 成 20 年 2 月 26 日 ( 火 )16:00~ 場 所 : 先 端 医 療 センター4 階 大 会 議 室 委 員 長 : 山 岡 義 生 委 員 : 井 上 明 大 内 ますみ 大 田 清 志 守 殿 貞 夫 神 田 勉 玉 岡 かおる 永 井 謙 一 西 田 芳 矢 村 上 雅 義

More information

Taro-iryouhoken

Taro-iryouhoken 医 療 保 険 制 度 2014 社 会 保 障 法 1 国 民 皆 保 険 国 民 皆 保 険 医 療 保 険 全 体 図 国 民 共 済 制 度 健 康 民 間 労 働 者 公 務 員 等 保 家 族 険 自 営 業 者 無 職 他 国 民 健 康 保 険 1961( 昭 36) 年 4 月 ~ 2 健 康 保 険 制 度 の 被 保 険 者 と 被 扶 養 者 (1) 強 制 被 保 険 者

More information

Ⅰ 平成14年度の状況

Ⅰ 平成14年度の状況 平 成 22 の 国 民 金 の 加 入 保 険 料 納 付 状 況 目 次 Ⅰ 平 成 22 の 被 保 険 者 の 状 況 1 国 民 金 被 保 険 者 の 動 向 1 2 第 1 号 被 保 険 者 の 動 向 (1) 第 1 号 被 保 険 者 の 資 格 取 得 者 数 の 状 況 2 (2) 第 1 号 被 保 険 者 数 の 齢 構 成 の 変 化 2 Ⅱ 平 成 22 の 保 険

More information

全設健発第     号

全設健発第     号 全 設 健 発 第 114 号 平 成 28 年 2 月 23 日 事 業 主 殿 全 国 設 計 事 務 所 健 康 保 険 組 合 理 事 長 石 井 純 公 印 省 略 健 康 保 険 法 の 改 正 の ご 案 内 等 に つ い て 時 下 益 々ご 清 栄 のこととお 慶 び 申 し 上 げます 当 健 康 保 険 組 合 の 運 営 につきましては 日 頃 よりご 協 力 いただき 厚

More information

<816982DC82BF90AD814688C4816A96A596CA8E7397A7926E934B90B389BB8C7689E6836083898356303231302E646F6378>

<816982DC82BF90AD814688C4816A96A596CA8E7397A7926E934B90B389BB8C7689E6836083898356303231302E646F6378> 箕 面 市 では 都 市 再 生 特 別 措 置 法 に 基 づく 箕 面 市 立 地 適 正 化 計 画 を 策 定 しました ( 平 成 28 年 2 月 15 日 策 定 ) 居 住 誘 導 区 域 外 で 一 定 規 模 以 上 の 住 宅 開 発 を 行 う 場 合 または 都 市 機 能 誘 導 区 域 外 で 誘 導 施 設 の 開 発 を 行 う 場 合 は 届 出 が 必 要 です

More information

一 方 でも 自 分 から 医 師 に 症 状 の 変 化 について 伝 えている 割 合 は シーズン 前 では 満 足 な と 同 じ %でしたが シーズン 開 始 直 後 から 高 くなり シーズン 後 半 では の 31%を 上 回 り 42%となっています (グラフ 3) ギャップ 3:

一 方 でも 自 分 から 医 師 に 症 状 の 変 化 について 伝 えている 割 合 は シーズン 前 では 満 足 な と 同 じ %でしたが シーズン 開 始 直 後 から 高 くなり シーズン 後 半 では の 31%を 上 回 り 42%となっています (グラフ 3) ギャップ 3: PRESS RELEASE 2014 年 1 月 30 日 花 粉 症 を 対 象 に 治 療 の 満 足 度 調 査 を 実 施 - 花 粉 症 の 6 割 以 上 が 治 療 に 不 満 - 不 満 の 背 景 に 医 師 へのコミュニケーションを 含 めた 3 つのギャップが 存 在 サノフィ 株 式 会 社 ( 本 社 : 東 京 都 新 宿 区 代 表 取 締 役 社 長 :ジェズ モールディング

More information

2-1膠原病.doc

2-1膠原病.doc 後 期 臨 床 研 修 プログラム I. 一 般 目 標 初 期 臨 床 研 修 で 修 得 した 臨 床 技 能 を 基 礎 として 入 院 患 者 および 外 来 患 者 における 膠 原 病 リウ マチ 性 疾 患 に 必 要 な 臨 床 能 力 を3 年 間 で 修 得 すること II. 行 動 目 標 1 研 修 の 対 象 とする 疾 患 (1) 全 身 性 エリテマトーデス (2) 強

More information

別紙3

別紙3 美 濃 加 茂 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 (24 年 度 末 ) 歳 出 額 A 実 質 収 支 人 件 費 B 人 件 費 率 B/A ( 参 考 ) 23 年 度 の 人 件 費 率 24 年 度 55,018 人 17,404,089 1,057,991 2,446,300

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 135,600 185,800 222,900 2

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 23 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 ( 単 位 : ) 6 級 7 級 8 級 135,600 185,800 222,900 2 日 田 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 人 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 区 分 住 民 基 本 台 帳 人 口 歳 出 額 実 質 収 支 人 件 費 人 件 費 率 ( 参 考 ) 年 度 (22 年 度 末 ) A B B/A 21 年 度 の 人 件 費 率 22 71,889 39,061,738 人 % % 1,444,329 6,050,275

More information

vol.54.pmd

vol.54.pmd 平 成 25 年 度 神 奈 川 県 立 がんセンター がん 臨 床 講 座 予 定 表 ( 毎 週 水 曜 日 18:30-19:30 管 理 医 局 棟 3 階 総 合 診 断 室 ) 日 付 曜 日 演 題 名 所 属 講 師 名 ( 敬 称 略 ) 平 成 25 年 4 月 17 日 水 病 理 診 断 の ABC 病 理 診 断 科 横 瀬 智 之 24 日 水 放 射 線 治 療 総 論

More information

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4

5 月 25 日 2 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 2 GIO: 口 腔 咽 頭 唾 液 腺 の 疾 患 を 理 解 する SBO: 1. 急 性 慢 性 炎 症 性 疾 患 を 説 明 できる 2. 扁 桃 の 疾 患 を 説 明 できる 3. 病 巣 感 染 症 を 説 明 できる 4 日 付 時 限 内 容 4 月 6 日 2 総 論 GIO: 耳 鼻 咽 喉 科 疾 患 を 持 つ 患 者 の 診 断 と 治 療 ができるようになるために これらの 系 の 基 本 的 知 識 特 性 を 理 解 する SBO: 1. 耳 疾 患 について 説 明 できる 2. 鼻 疾 患 について 説 明 できる 3. 咽 頭 喉 頭 疾 患 について 説 明 できる 4 月 13 日 2 鼻

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は, 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものである ( 単 位 : ) 3 職 員 の, 初 任

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 25 年 4 月 1 日 現 在 ) 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 ( 注 ) 給 料 月 額 は, 給 与 抑 制 措 置 を 行 う 前 のものである ( 単 位 : ) 3 職 員 の, 初 任 別 紙 3 平 成 25 年 度 赤 平 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 ⑴ 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) (23 年 度 末 ) 23 年 度 A B B/A 22 年 度 の 件 費 率 12,234 8,75,43 376,599 1,329,315 15.2

More information

健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 1. 健 康 長 寿 社 会 の 形 成 のための 食 の 研 究 開 発 の 推 進 2. 医 福 食 農 連 携 の 取 組 の 推 進 3 5 2

健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 1. 健 康 長 寿 社 会 の 形 成 のための 食 の 研 究 開 発 の 推 進 2. 医 福 食 農 連 携 の 取 組 の 推 進 3 5 2 資 料 10 健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 平 成 27 年 6 月 17 日 健 康 医 療 戦 略 に 係 る 農 林 産 省 の 主 な 取 組 みについて 1. 健 康 長 寿 社 会 の 形 成 のための 食 の 研 究 開 発 の 推 進 2. 医 福 食 農 連 携 の 取 組 の 推 進 3 5 2 ( 施 策 名 事 業 名 )

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203030955C8E86819597A094928E86>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203030955C8E86819597A094928E86> 照 会 先 大 臣 官 房 統 計 情 報 部 人 口 動 態 保 健 社 会 統 計 課 課 長 小 野 暁 史 ( 内 線 7461) 課 長 補 佐 村 上 修 司 ( 内 線 7475) 月 報 調 整 係 ( 内 線 7476) ( 代 表 電 話 ) 03-5253-1111 ( 直 通 電 話 ) 03-3595-2813 平 成 24 年 人 口 動 態 統 計 月 報 年 計 (

More information

提出時の注意点

提出時の注意点 乳 幼 児 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 個 票 提 出 時 の 注 意 事 項 1 受 付 締 切 乳 幼 児 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 個 票 ( 以 下 明 細 個 票 )の 受 付 締 切 日 は 毎 月 10 日 です 郵 便 宅 配 便 等 の 送 付 につきましても 同 様 に 締 切 は10 日 到 着 分 までとなります 2 乳 幼 児 医

More information

16 日本学生支援機構

16 日本学生支援機構 様 式 1 公 表 されるべき 事 項 独 立 行 政 法 人 日 本 学 生 支 援 機 構 ( 法 人 番 号 7020005004962)の 役 職 員 の 報 酬 給 与 等 について Ⅰ 役 員 報 酬 等 について 1 役 員 報 酬 についての 基 本 方 針 に 関 する 事 項 1 役 員 報 酬 の 支 給 水 準 の 設 定 についての 考 え 方 日 本 学 生 支 援 機

More information

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,6 243,7 185,8 222,9 261,9

2 一 般 行 政 職 給 料 表 の 状 況 ( 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 ) ( 単 位 : ) 1 級 2 級 3 級 4 級 5 級 6 級 7 級 1 号 給 の 給 料 月 額 最 高 号 給 の 給 料 月 額 135,6 243,7 185,8 222,9 261,9 木 津 川 市 の 給 与 定 員 管 理 等 について 1 総 括 (1) 件 費 の 状 況 ( 普 通 会 計 決 算 ) 住 民 基 本 台 帳 口 歳 出 額 実 質 収 支 件 費 件 費 率 ( 参 考 ) ( 平 成 21 年 度 末 ) A B B/A 2 年 度 の 件 費 率 年 度 21 69,31 26,452,32 316,21 4,13,296 15.5 17.9 (2)

More information

資料1:勧告の仕組みとポイント26.10.17改【完成】

資料1:勧告の仕組みとポイント26.10.17改【完成】 給与勧告の仕組みと報告のポイント 平成 26 年 10 月 静岡県人事委員会 目 次 1 給 与 勧 告 の 仕 組 み ページ 1 給 与 勧 告 の 対 象 職 員 1 2 給 与 勧 告 の 手 順 2 3 民 間 給 与 との 比 較 方 法 (ラスパイレス 比 較 ) 3 4 民 間 給 与 と 職 員 給 与 との 比 較 4 2 本 年 の 給 与 改 定 1 本 年 の 給 与 改

More information

●労働基準法等の一部を改正する法律案

●労働基準法等の一部を改正する法律案 第 一 八 九 回 参 第 六 号 労 働 基 準 法 等 の 一 部 を 改 正 する 法 律 案 ( 労 働 基 準 法 の 一 部 改 正 ) 第 一 条 労 働 基 準 法 ( 昭 和 二 十 二 年 法 律 第 四 十 九 号 )の 一 部 を 次 のように 改 正 する 第 三 十 五 条 第 一 項 中 少 くとも を 少 なくとも に 改 め 休 日 を の 下 に 直 前 の 休

More information

平 成 34 年 4 月 1 日 から 平 成 37 年 3 月 31 日 まで 64 歳 第 2 章 労 働 契 約 ( 再 雇 用 希 望 の 申 出 ) 第 3 条 再 雇 用 職 員 として 継 続 して 雇 用 されることを 希 望 する 者 は 定 年 退 職 日 の3か 月 前 まで

平 成 34 年 4 月 1 日 から 平 成 37 年 3 月 31 日 まで 64 歳 第 2 章 労 働 契 約 ( 再 雇 用 希 望 の 申 出 ) 第 3 条 再 雇 用 職 員 として 継 続 して 雇 用 されることを 希 望 する 者 は 定 年 退 職 日 の3か 月 前 まで 定 年 後 再 雇 用 職 員 就 業 規 則 01- 一 般 -00006 平 成 13 年 4 月 1 日 改 正 03- 一 般 -00030 平 成 15 年 12 月 4 日 改 正 06- 一 般 -00117 平 成 18 年 4 月 1 日 改 正 09- 一 般 -00109 平 成 21 年 4 月 1 日 改 正 10- 一 般 -00258 平 成 22 年 6 月 30 日

More information