untitled

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "untitled"

Transcription

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

11

12

13

14

15

16

17

18

19

20

21

22

23

24

25

26

27

28

29

30

31

32

33

34

35

36

37

38

39

40

41 37

42 38

43 39

44 40

45 41

46 42

47 43

48 44

49 45

50 46

51 47

52 48

53 49

54 50

55 下 記 の 理 由 で 事 務 椅 子 代 の 按 分 50%の20,400 円 の 返 還 を 求 める 大 泉 議 員 は 平 成 23 年 度 11 月 16 日 に 液 晶 テレビ31,800 円 を 按 分 なしで さらに 翌 年 3 月 20 日 に 事 務 椅 子 7,980 円 を 按 分 なしで 購 入 した 甲 は 住 民 監 査 請 求 で 返 還 要 求 を 出 した 大 泉 議 員 の 意 見 は 平 成 23 年 度 政 務 調 査 費 に 関 する 監 査 結 果 書 P167 に 書 かれている 指 摘 のテレビは 調 査 研 究 や 政 策 立 案 に 大 いに 役 立 つ 媒 体 であり 事 務 所 に 置 いてあります が 議 員 活 動 の 中 で 常 に 社 会 情 勢 の 動 きを 把 握 するために 設 置 し 使 用 しているものであり 8 割 を 計 上 して2 割 を 返 還 します また 椅 子 については 以 前 使 用 していた 椅 子 が 壊 れたため 新 たに 購 入 したものであり 殆 ど 政 務 調 査 活 動 に 使 用 していることから 8 割 計 上 し 残 り2 割 を 返 還 します と 述 べた 殆 どの 人 が 自 分 でテレビを 購 入 し 生 活 の 中 で 利 用 している わざわざ 政 調 費 ( 税 金 )で 議 員 がテレビを 買 い 調 査 研 究 や 政 策 立 案 に 役 立 てなければいけない 媒 体 だろうか 事 務 椅 子 については 所 得 税 法 で 定 める 備 品 の 耐 用 年 数 は 主 として 金 属 製 のものは15 年 その 他 の 物 は8 年 と 定 められている 明 らかに 平 成 24 年 3 月 20に 購 入 した 椅 子 の 耐 用 年 数 は 残 存 しているので 今 回 事 務 椅 子 を 購 入 する 目 的 はない よって 7 月 8 日 に 購 入 した 事 務 椅 子 40,800 円 を 按 分 50%で20,400 円 を 政 務 活 動 費 から 支 出 したが 認 められる 支 出 ではない 事 務 椅 子 の 代 金 20,400 円 の 返 還 を 求 める 人 件 費 人 件 費 区 政 報 告 の 資 料 作 成 他 として88 時 間 分 を 払 ったが 大 泉 議 員 は 区 政 報 告 を 発 行 し ていないので 88,000 円 の 返 還 を 求 める 区 政 報 告 の 資 料 作 成 他 として88 時 間 88,000 円 を 政 務 活 動 補 助 職 員 に 払 っているが 大 泉 議 員 は 区 政 報 告 を 発 行 していない 24 年 度 も 区 政 報 告 の 資 料 作 成 他 として42,000 円 を 払 ったが 区 政 報 告 は 発 行 していない 毎 年 区 政 報 告 の 資 料 作 成 他 として 人 件 費 を 政 活 費 ( 政 調 費 )から 払 っていながら 区 政 報 告 を 発 行 しないことが 続 いている 許 されることではない 人 件 費 の 区 政 報 告 の 資 料 作 成 他 として 払 った88 時 間 分 88,000 円 の 返 還 を 求 める 大 泉 議 員 の 人 件 費 は 時 給 1,000 円 で 548 時 間 合 計 548,000 円 を 政 務 活 動 費 で 払 っている この 政 務 活 動 補 助 職 員 の 勤 務 地 は 大 泉 時 男 議 員 が 永 福 町 駅 前 で 経 営 している 不 動 産 業 グ リーン 住 建 の 中 にある 大 泉 時 雄 議 員 事 務 所 である 勤 務 内 容 は 年 間 で 新 聞 のスクラップ 228 時 聞 区 政 報 告 の 資 料 作 成 他 88 時 間 資 料 作 成 補 助 124 時 間 質 問 資 料 の 収 集 補 助 108 時 間 合 計 548 時 間 1,000 円 であ る 山 本 あけみ( 民 社 ) 政 活 費 支 給 額 1,920,000 円 支 出 額 1,966,261 円 51

56 52

57 53

58 54

59 55

60 56

61 57

62 58

63 59

64 60

65 61

66 62

67 63

68 64

69 65

70 66

71 67

72 68

73

74

75

76

77

78

79

80

81

82

83 79

84 80

85 81

86 82

87 83

88 84

89 85

90 86

91 87

92 88

93 89

94 90

95 91

96 92

97 93

98 94

99 95

100 96

101 97

102 98

103 99

104 100

105 101

106 102

107 103

108 104

109 105

110 106

111 107

112 108

113 109

114 110

115 111

116 112

117 113

118 114

119 115

120 116

121

122

123

124

125

126

127

128

129

130

131

132

133

134

135

136

137

138

139

140

141

142

143

144

145

146

147

148

149

150

151

152

153

154

155

156

157

158

159

160

161

162

163

164

165

166

167

168

169

170

171

172

173

174

175

176

177

178

179

180

181

182

183

184

185

186

187

188

189

190

191

192

193

194

195

196

197

198

199

200

201

202

203

204

205

206

207

208

209

210

211

212

213

214

215

216

217

218

219

220

221

222

223

224

225

226

227 223

228 224

229 225

230 226

231 227

232

233

234

235

236

237

238

239

240

241

242

243

244

245

246

247

248

249

250

251

252

253 FAX , , , ,401

254

255

256

257

258

259

260

261

262

263

264

265

266

267

268

269

270

271

272

273

274

275

276

277

278

279

280

281

282

283

284

285

286

287

288

289

290

291

292

293

294

295

296

297

298

299

300

301

302

303

304

305

306

307

308

309

310

311

312

313

314

315

316

317

318

319

320

321

322

323

324

325

326

327

328

329

330

331

Microsoft Word - テレビ視聴時間の決定要因.docx

Microsoft Word - テレビ視聴時間の決定要因.docx 1 2 3 4 5 240 235 230 平 225 均 視 聴 220 時 間 215 分 210 ( ) 205 49.3 225 47.7 48.8 39.4 44 45.4 42.843 44.3 45.7 37.5 41.7 42.3 44 42.743 44 36.5 36.9 41.1 225 223 223 226 226 225 225 37.7 223 223 222 222

More information

中.indd

中.indd 平 成 21 年 4 月 1 日 から 液 晶 テレビ プラズマテレビ 衣 類 乾 燥 機 も 家 電 リサイクルの 対 象 です 処 理 できません 処 理 できません 家 電 リサイクル 法 対 象 品 目 (16ページ 参 照 ) 家 電 リサイクル 法 対 象 品 目 (16ページ 参 照 ) 処 理 できません 家 電 リサイクル 法 対 象 品 目 (16ページ 参 照

More information

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引

(1) 委 託 期 間 は 平 成 28 年 4 月 1 日 から 平 成 33 年 3 月 31 日 とする (2) 委 託 業 務 の 契 約 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 までは 準 備 及 び 業 務 引 継 期 間 とする (3) 受 託 者 は 準 備 及 び 業 務 引 資 料 3 横 手 市 上 下 水 道 部 料 金 業 務 委 託 仕 様 書 第 1 章 一 般 事 項 1. 目 的 この 仕 様 書 は 横 手 市 ( 以 下 委 託 者 という )の 委 託 する 業 務 等 ( 以 下 委 託 業 務 とい う )について 必 要 な 事 項 を 定 める 2. 法 令 の 遵 守 受 託 者 は 委 託 業 務 の 施 行 に 当 たり 委 託 業 務

More information

<8356815B839395CA8E6496F3817989FC817A8267323589FC90B37665722E786C73>

<8356815B839395CA8E6496F3817989FC817A8267323589FC90B37665722E786C73> 顧 問 料 不 要 の(@システム)の 三 輪 会 計 事 務 所 541-0051 大 阪 市 中 央 区 備 後 町 2-4-6 森 田 ビル1F TEL06-6209-7191 FAX06-6209-8145 < 目 次 > 収 入 項 目 1 2 3 預 金 に 利 息 がついたとき お 金 を 借 りたとき 売 掛 金 を 回 収 したとき 1 ページ 2 ページ 3 ページ 支 出 項

More information

2. 発 注 契 約 Q1 預 け 金 (プール 金 )とはどのような 行 為 をいうのですか A1 消 耗 品 等 の 納 品 があったように 見 せかけて, 架 空 の 取 引 により 大 学 に 代 金 を 支 払 わせ 業 者 に 預 け 金 (プール 金 )として 管 理 させることを い

2. 発 注 契 約 Q1 預 け 金 (プール 金 )とはどのような 行 為 をいうのですか A1 消 耗 品 等 の 納 品 があったように 見 せかけて, 架 空 の 取 引 により 大 学 に 代 金 を 支 払 わせ 業 者 に 預 け 金 (プール 金 )として 管 理 させることを い よくある 質 問 (FAQ) 1. 予 算 管 理 ( 執 行 管 理 ) Q1 目 的 外 使 用 は 可 能 ですか A1 公 的 研 究 費 にはそれぞれ 目 的 があり 予 算 措 置 されています 補 助 金 については 補 助 金 適 正 化 法 の 適 用 を 受 け 交 付 目 的 以 外 の 他 の 用 途 への 使 用 が 禁 止 されています Q2 A2 予 算 を 翌 年 度

More information

Microsoft Word - 不動産投資家のための税理士の選び方 - コピー

Microsoft Word - 不動産投資家のための税理士の選び方 - コピー 2011 年 5 月 作 成 不 動 産 投 資 専 門 税 理 士 が 教 える! 不 動 産 投 資 家 のための 確 定 申 告 入 門 の 入 門 不 動 産 投 資 専 門 税 理 士 叶 温 叶 税 理 士 事 務 所 Copyright 2011 叶 税 理 士 事 務 所, All rights reserved. 1/11 目 次 1 そもそも 確 定 申 告 って 何? 2 お

More information

回 答 Q3-1 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 質 問 : 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 土 地 の 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 答 : あなたの 土 地 は 過 去 の 評 価 替 えで 評 価 額 が

回 答 Q3-1 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 質 問 : 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 土 地 の 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? 答 : あなたの 土 地 は 過 去 の 評 価 替 えで 評 価 額 が 税 に 関 するQ&A 質 問 と 回 答 質 問 一 覧 Q3-1 土 地 下 落 の 傾 向 の 中 固 定 資 産 税 が 毎 年 あがるのはなぜですか? Q3-2 先 日 父 親 が 亡 くなりました 父 が 所 有 していた 土 地 や 家 屋 は 今 後 誰 が 固 定 資 産 税 を 払 うことになりますか? Q3-3 住 宅 を 壊 したのに 家 屋 にかかる 納 税 通 知 が 届

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 ください 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について

Ⅰ 住宅及び住宅用土地に対する軽減措置について 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 このパンフレットは 不 動 産 取 得 税 とその 軽 減 措 置 の 概 要 を 説 明 したものです 軽 減 措 置 の 要 件 に 該 当 する 場 合 は 申 告 期 限 までに 申 告 手 続 きが 必 要 ですので 必 ずご 一 読 くださ 詳 しくは 富 山 県 総 合 県 税 事 務 所 課 税 第 二 課 TEL:076-444-4505

More information

*p175-210_‰³‹ç…e…„…r

*p175-210_‰³‹ç…e…„…r *p175-210_ 教 育 テレビ 09.1.16 10:36 PM ページ175 1959 501959 196412 5030 1973 11 15 1950 50 195080 9090 176 177 182 185 12 193 197 205 2009 175 *p175-210_ 教 育 テレビ 09.1.16 10:36 PM ページ176 19593410 50 30 50 1959

More information

佐伯市持家取得助成金交付要綱

佐伯市持家取得助成金交付要綱 平 成 28 年 5 月 12 日 改 正 八 戸 市 被 災 者 住 宅 再 建 支 援 事 業 Q&A Q1: 東 日 本 大 震 災 における 住 家 の 被 災 状 況 は A1:( 東 日 本 大 震 災 の 被 害 状 況 及 び 被 災 者 支 援 策 一 覧 より 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 全 壊 254 棟 大 規 模 半 壊 147 棟 半 壊 477 棟

More information

<8B8B95742E786C73>

<8B8B95742E786C73> 高 額 医 療 高 額 介 護 合 算 について 後 期 高 齢 者 医 療 説 明 会 における に 対 する 高 額 医 療 費 について これまで 申 請 するとき 金 額 が 計 算 されていたが H0.. 以 降 はどうか 合 算 療 養 費 についてはどうか 後 期 高 齢 者 医 療 制 度 においては 現 在 と 同 様 金 額 の 計 算 はされていま 高 額 療 養 費 の 発

More information

Microsoft Word - Ⅱ章.doc

Microsoft Word - Ⅱ章.doc Ⅱ. 公 営 住 宅 需 要 の 把 握 1. 公 営 住 宅 の 需 要 予 測 (1) 公 営 住 宅 需 要 予 測 ここでは 将 来 必 要 となる 公 営 住 宅 の 整 備 目 標 量 を 算 出 する なお 本 市 における 公 営 住 宅 の 需 要 予 測 を 行 うに 当 たっては 平 成 20 年 を 基 準 年 次 として 目 標 年 次 を 平 成 29 年 とする 以 下

More information

借 入 希 望 条 件 借 入 希 望 時 期 希 望 利 率 償 還 期 間 ( 据 置 期 間 ) 特 養 等 整 備 支 援 融 資 資 金 平 成 年 月 年 ( 年 ) 融 資 取 扱 金 融 機 関 既 往 借 入 金 の 有 無 と 借 入 残 高 融 資 取 扱 金 融 機 関 借

借 入 希 望 条 件 借 入 希 望 時 期 希 望 利 率 償 還 期 間 ( 据 置 期 間 ) 特 養 等 整 備 支 援 融 資 資 金 平 成 年 月 年 ( 年 ) 融 資 取 扱 金 融 機 関 既 往 借 入 金 の 有 無 と 借 入 残 高 融 資 取 扱 金 融 機 関 借 様 式 第 1 号 埼 玉 県 特 別 養 護 老 人 ホーム 等 整 備 支 援 融 資 資 金 借 入 申 込 書 融 資 取 扱 金 融 機 関 [ フ リ ガ ナ ] 住 所 様 都 道 府 県 等 提 出 日 融 資 取 扱 金 融 機 関 提 出 日 TEL 年 月 日 年 月 日 [ フ リ ガ ナ ] 法 人 の 名 称 [ フ リ ガ ナ ] 氏 名 ( 法 人 の 場 合 は 代

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2092C091DD8ED88C5F96F18F91976C8EAE816990D891D68C5F96F192F78C8B977082518252824F8258824F82505F2E646F632E646F63> 賃 貸 借 契 約 書 貸 主 ( 以 下 甲 という )と 借 主 神 奈 川 県 知 事 黒 岩 祐 治 ( 以 下 乙 という )と 入 居 者 ( 東 日 本 大 震 災 により 被 災 した 者 のうち 本 契 約 により 入 居 する 者 以 下 丙 という )とは 別 紙 の(1)に 記 載 する 賃 貸 借 契 約 の 目 的 物 ( 以 下 本 物 件 という )について 居 住

More information

Ⅰ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 において 所 有 する 固 定 資 産 について 課 税 される 税 であ る 学 校 法 人 の 所 有 する 固 定 資 産 は 殆 ど 非 課 税 資 産 であるが 用 途 により 課 税 資 産 される 場 合

Ⅰ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 において 所 有 する 固 定 資 産 について 課 税 される 税 であ る 学 校 法 人 の 所 有 する 固 定 資 産 は 殆 ど 非 課 税 資 産 であるが 用 途 により 課 税 資 産 される 場 合 学 校 会 計 固 定 資 産 研 究 会 第 136 回 研 究 会 学 校 法 人 の 固 定 資 産 に 関 する 税 務 と 会 計 学 校 経 理 研 究 会 常 務 理 事 / 税 理 士 村 山 英 政 2015 年 6 月 17 日 Ⅰ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 毎 年 1 月 1 日 現 在 において 所 有 する 固 定 資 産 について 課 税 される 税 であ

More information

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ

ÿþr‰!nn0.z^Ÿ 1 住 宅 ローン 控 除 (1) 居 住 用 の 建 物 及 び 上 地 等 を 取 得 等 ( 新 築 を 含 む) 又 は 居 住 用 建 物 の 増 改 築 をし 平 成 16 年 1 月 1 日 から 平 成 20 年 12 月 31 日 までの 間 に 居 住 の 用 に 供 した 場 合 には 10 年 間 所 得 税 が 軽 減 されます 但 し 居 住 年 が 平 成 17 年 から

More information

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx

Microsoft Word - ③改正後全文(交付要綱).docx 参 考 ( 改 正 後 全 文 ) 厚 生 労 働 省 発 老 0717 第 2 号 平 成 2 4 年 7 月 1 7 日 最 終 改 正 厚 生 労 働 省 発 老 0309 第 2 号 平 成 2 8 年 3 月 9 日 指 定 都 市 市 長 各 中 核 市 市 長 殿 市 区 町 村 長 厚 生 労 働 事 務 次 官 ( 公 印 省 略 ) 地 域 介 護 福 祉 空 間 整 備 等 施

More information

杉 並 区 職 員 措 置 請 求 監 査 結 果 ( 平 成 27 年 4 月 分 政 務 活 動 費 に 関 する 住 民 監 査 請 求 ) 平 成 28 年 7 月 杉 並 区 監 査 委 員 目 次 第 1 請 求 の 概 要 と 受 理 1 請 求 人 1 2 請 求 書 の 提 出 1 3 請 求 の 概 要 1 4 請 求 の 受 理 1 第 2 監 査 の 実 施 1 証 拠 の

More information

1. 重 要 な 会 計 方 針 財 務 諸 表 の 注 記 財 務 諸 表 の 作 成 は NPO 法 人 会 計 基 準 (2010 年 7 月 20 日 2011 年 11 月 20 日 一 部 改 正 NPO 法 人 会 計 基 準 協 議 会 )によっています 同 基 準 では 特 定 非

1. 重 要 な 会 計 方 針 財 務 諸 表 の 注 記 財 務 諸 表 の 作 成 は NPO 法 人 会 計 基 準 (2010 年 7 月 20 日 2011 年 11 月 20 日 一 部 改 正 NPO 法 人 会 計 基 準 協 議 会 )によっています 同 基 準 では 特 定 非 記 載 例 1 ( 現 預 金 以 外 に 資 産 負 債 がない 場 合 ) ( 名 称 ) 活 動 計 算 書 ( 注 ) 年 月 日 から 年 月 日 まで Ⅰ 経 常 収 益 1. 受 取 会 費 700,000 2. 受 取 寄 付 金 290,000 3. その 他 収 益 10,000 経 常 収 益 計 1,000,000 Ⅱ 経 常 費 用 1. 事 業 費 臨 時 雇 賃 金 200,000

More information

資 格 給 付 関 係 ( 問 1) 外 国 人 Aさん(76 歳 )は 在 留 期 間 が3ヶ 月 であることから 長 寿 医 療 の 被 保 険 者 ではない が 在 留 資 格 の 変 更 又 は 在 留 期 間 の 伸 長 により 長 寿 医 療 の 適 用 対 象 となる 場 合 には 国

資 格 給 付 関 係 ( 問 1) 外 国 人 Aさん(76 歳 )は 在 留 期 間 が3ヶ 月 であることから 長 寿 医 療 の 被 保 険 者 ではない が 在 留 資 格 の 変 更 又 は 在 留 期 間 の 伸 長 により 長 寿 医 療 の 適 用 対 象 となる 場 合 には 国 高 齢 者 医 療 制 度 に 関 する Q&A ( 平 成 21 年 2 月 分 ) 今 後 逐 次 加 除 修 正 を 行 う 予 定 資 格 給 付 関 係 ( 問 1) 外 国 人 Aさん(76 歳 )は 在 留 期 間 が3ヶ 月 であることから 長 寿 医 療 の 被 保 険 者 ではない が 在 留 資 格 の 変 更 又 は 在 留 期 間 の 伸 長 により 長 寿 医 療 の 適

More information

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等

私立大学等研究設備整備費等補助金(私立大学等 私 立 大 学 等 研 究 設 備 整 備 費 等 補 助 金 ( 私 立 大 学 等 研 究 設 備 等 整 備 費 ) 交 付 要 綱 目 次 第 1 章 通 則 ( 第 1 条 - 第 4 条 ) 第 2 章 私 立 大 学 等 ( 第 5 条 - 第 15 条 ) 第 3 章 専 修 学 校 ( 第 16 条 - 第 25 条 ) 第 4 章 補 助 金 の 返 還 ( 第 26 条 ) 第

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホームのサービスの 提 供 に 要 する 費 用 補 助 要 綱 13 福 高 施 第 965 号 平 成 14 年 1 月 22 日 15 福 高 施 第 925 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 93 号 平 成 16 年 10 月 21 日 16 福 保 高 施 第 579 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 第 1008

More information

<8AC48DB88C8B89CA82C98AEE82C382AD915B92758169955C8E8682C696DA8E9F2832362E313129816A>

<8AC48DB88C8B89CA82C98AEE82C382AD915B92758169955C8E8682C696DA8E9F2832362E313129816A> 平 成 26 年 度 監 査 結 果 に 基 づく 措 置 監 査 結 果 に 基 づく 措 置 について 監 査 結 果 に 基 づく 措 置 が 次 のとおり 講 じられましたので 地 方 自 治 法 第 199 条 第 12 項 の 規 定 により 公 表 します 浜 松 市 監 査 委 員 [ 監 査 結 果 に 基 づく 措 置 ] 産 業 部 産 業 総 務 課 1 産 業 振 興 課

More information

Microsoft Word - 消費税還付に何が起きたのか!?

Microsoft Word - 消費税還付に何が起きたのか!? 2011 年 5 月 作 成 不 動 産 投 資 家 必 見! 消 費 税 還 付 とは 何 か? そして 消 費 税 還 付 に 何 が 起 きたのか!? 不 動 産 投 資 専 門 税 理 士 叶 温 叶 税 理 士 事 務 所 目 次 1 はじめに 2 基 本 的 な 消 費 税 の 仕 組 み 3 アパ マン 大 家 の 節 税 方 法 の 仕 組 み 4 還 付 額 を 大 きくする 方

More information

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表

平成23事業年度 法人単位連結財務諸表 法 人 単 位 連 結 財 務 諸 表 -1- ( 独 立 行 政 法 人 中 小 企 業 基 盤 整 備 機 構 ) ( 単 位 : 円 ) 連 結 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 資 産 の 部 Ⅰ 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 383,930,868,159 代 理 店 勘 定 50,479,456,400 有 価 証 券 759,499,383,243

More information

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 (2015 年 6 月 1 日 から2016 年 5 月 31 日 まで) 株 主 資 本 ( 単 位 : 千 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 期 首 残 高 2,049,318

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 (2015 年 6 月 1 日 から2016 年 5 月 31 日 まで) 株 主 資 本 ( 単 位 : 千 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 期 首 残 高 2,049,318 株 主 各 位 第 79 回 定 時 株 主 総 会 招 集 ご 通 知 に 際 しての インターネット 開 示 情 報 連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 (2015 年 6 月 1 日 から2016 年 5 月 31 日 まで) 上 記 の 事 項 は 法

More information

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を

改 造 費 の 一 部 : 切 取 面 補 修 工 事 費 補 足 材 費 を 含 む + 残 存 部 の 一 部 増 改 築 費 補 足 材 費 を 含 む 2- 従 前 建 物 の 切 取 部 分 の 推 定 再 建 築 費 1 1 改 造 のために 必 要 となる 全 ての 切 取 部 分 を 別 記 8 (その4) 非 木 造 建 物 Ⅰ 移 転 料 積 算 基 準 ( 通 則 ) 第 1 本 基 準 は 非 木 造 建 物 Ⅰ ( 以 下 非 木 造 建 物 という )の 移 転 料 を 積 算 するための 方 法 を 示 すものである なお 非 木 造 建 物 Ⅱ の 移 転 料 積 算 についても これを 準 用 するものとする ( 移 転 料 ) 第 2 非 木 造 建 物 の

More information

<874D8265826F82518B898365834C835883678782322D3181A1838983438374>

<874D8265826F82518B898365834C835883678782322D3181A1838983438374> 第 1 節 FPとライフプランニング 1 FPとは (1) ライフプランと 資 金 ニーズ ライフプランとは 自 分 の 夢 や 生 き 甲 斐 を 基 にした 人 生 設 計 のことをいう 就 職 結 婚 子 供 の 誕 生 住 宅 取 得 子 供 の 進 学 子 供 の 独 立 夫 婦 の 老 後 生 活 というように 人 生 はさまざまな 出 来 事 (ライフイベント)の 繰 り 返 しである

More information

費 についての 支 出 とは 認 められず 法 第 100 条 第 14 項 及 び 条 例 第 1 条 に 反 し 違 法 である カ 札 幌 地 方 裁 判 所 平 成 26 年 7 月 11 日 判 決 ( 以 下 7 月 11 日 判 決 という )は 主 に 道 議 会 の 平 成 21

費 についての 支 出 とは 認 められず 法 第 100 条 第 14 項 及 び 条 例 第 1 条 に 反 し 違 法 である カ 札 幌 地 方 裁 判 所 平 成 26 年 7 月 11 日 判 決 ( 以 下 7 月 11 日 判 決 という )は 主 に 道 議 会 の 平 成 21 住 民 監 査 請 求 監 査 結 果 第 1 監 査 の 請 求 1 請 求 人 札 幌 市 中 央 区 南 1 条 西 10 丁 目 タイムスビル3 階 札 幌 市 民 オンブズマン 代 表 太 田 賢 二 2 請 求 書 の 提 出 年 月 日 平 成 26 年 11 月 12 日 3 請 求 の 内 容 次 の(1) 及 び(2)は 本 件 住 民 監 査 請 求 を 要 約 したものである

More information

提 出 先 4 今 後 のスケジュール( 予 定 ) 平 成 26 年 9 月 ~11 月 頃 補 助 協 議 に 対 する 市 町 村 及 び 施 設 ヒアリング 平 成 27 年 2 月 頃 県 が 国 庫 補 助

提 出 先 4 今 後 のスケジュール( 予 定 ) 平 成 26 年 9 月 ~11 月 頃 補 助 協 議 に 対 する 市 町 村 及 び 施 設 ヒアリング 平 成 27 年 2 月 頃 県 が 国 庫 補 助 ( 公 印 省 略 ) 各 市 町 村 長 ( 障 害 者 福 祉 主 管 課 ) 殿 2 6 障 第 2049 号 平 成 26 年 8 月 25 日 福 岡 県 福 祉 労 働 部 長 ( 障 害 者 福 祉 課 社 会 参 加 係 ) 平 成 27 年 度 障 害 者 ( 児 ) 福 祉 施 設 整 備 に 係 る 補 助 協 議 について 障 害 者 福 祉 行 政 の 推 進 につきましては

More information

1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5

1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 ROKIN DISCLOSURE 2016 1 2 3 4 1 2 3 4 5 1 2 3 4 5 ROKIN 2016 DISCLOSURE 1 2 貸 借 対 照 表 注 記 1. 記 載 金 額 は 百 万 円 未 満 を 切 り 捨 てて 表 示 しております 2. 有 価 証 券 の 評 価 基 準 および 評 価 方 法 有 価 証 券 の 評 価 は 子 会 社 株 式 については 移

More information

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73>

<303289C692C08CB88A7A95E28F95905C90BF8F912E786C73> 提 出 用 書 類 一 覧 表 ( 民 すま) 文 書 記 入 例 記 入 例 ページ 1 連 絡 メモ なし なし 2 民 間 すまいりんぐ 家 賃 減 額 補 助 申 請 書 A 7ページ 3 住 民 票 又 は 登 録 原 票 記 載 事 項 証 明 書 B B 9,10ページ 4 平 成 22 度 市 民 税 府 民 税 証 明 書 ( 又 は 課 税 証 明 書 ) 役 所 により 総 称

More information

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案)

高松市緊急輸送道路沿道建築物耐震改修等事業補助金交付要綱(案) 高 松 市 民 間 建 築 物 耐 震 改 修 等 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 耐 震 改 修 等 事 業 を 実 施 す る 要 緊 急 安 全 確 認 大 規 模 建 築 物 又 は 要 安 全 確 認 計 画 記 載 建 築 物 の 所 有 者 ( 以 下 所 有 者 という )に 対 し 予 算 の 範 囲 内 に お い て 高 松 市

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AAE90AC94C581758A6D92E8905C8D9082C591B982F082B582C882A282BD82DF82CC218176814089BC87422E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208AAE90AC94C581758A6D92E8905C8D9082C591B982F082B582C882A282BD82DF82CC218176814089BC87422E646F63> 確 定 申 告 で 損 をしないための!! 損 をしない シリーズ 第 一 弾 専 門 的 知 識 により 税 金 の 額 は 変 わります! ズバリ 私 が 皆 様 の 質 問 に お 答 えします 南 九 州 税 理 士 会 イメージキャラクター 税 理 士 皆 尾 たすく 目 次 届 出 で 損 をしないための!! P. P. 2 ~ P. 5 1 所 得 税 の 青 色 承 認 申 請 書

More information

貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 2 月 28 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 繰 延 税 金 資 産 関 係 会 社 短 期 貸 付 金

貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 2 月 28 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 繰 延 税 金 資 産 関 係 会 社 短 期 貸 付 金 第 6 期 平 成 25 年 3 月 1 日 から 平 成 26 年 2 月 28 日 まで 計 算 書 類 株 式 会 社 ス ギ 薬 局 貸 借 対 照 表 ( 平 成 26 年 2 月 28 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 資 産 の 部 負 債 の 部 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 売 掛 金 商 品 貯 蔵 品 繰 延 税 金 資

More information

Microsoft Word - global02.docx

Microsoft Word - global02.docx 平 成 25 年 度 大 学 連 携 による 新 たな 教 育 プログラム 開 発 実 施 事 業 ( 広 島 県 補 助 事 業 ) 国 際 経 営 を 理 解 する 人 材 の 育 成 と 備 後 企 業 の 取 り 組 み 10 月 19 日 から 11 月 2 日 までに 第 3 回 から 第 8 回 までの 講 義 を 実 施 してまいりました その 内 容 についてご 報 告 致 します

More information

ような 厚 生 年 金 基 金 関 係 の 法 改 正 がなされており (2)については 平 成 16 年 10 月 1 日 から (1) 及 び(3)については 平 成 17 年 4 月 1 日 から 施 行 されている (1) 免 除 保 険 料 率 の 凍 結 解 除 ( 母 体 企 業 (

ような 厚 生 年 金 基 金 関 係 の 法 改 正 がなされており (2)については 平 成 16 年 10 月 1 日 から (1) 及 び(3)については 平 成 17 年 4 月 1 日 から 施 行 されている (1) 免 除 保 険 料 率 の 凍 結 解 除 ( 母 体 企 業 ( 実 務 対 応 報 告 第 22 号 厚 生 年 金 基 金 に 係 る 交 付 金 の 会 計 処 理 に 関 する 当 面 の 取 扱 い 平 成 18 年 10 月 27 日 企 業 会 計 基 準 委 員 会 本 実 務 対 応 報 告 は 平 成 24 年 5 月 17 日 までに 公 表 された 次 の 会 計 基 準 等 による 修 正 が 反 映 されている 企 業 会 計 基 準

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 金 融 資 産 性 所 得 に 対 する 個 人 住 民 税 の 課 税 時 期 と 課 税 団 体 について 目 次 1 年 の 途 中 で 出 国 した 者 のキャピタルゲインに 対 する 個 人 住 民 税 の 課 税 のあり 方 について 2 配 当 割 株 式 等 譲 渡 所 得 割 のあり 方 について 1 13 1 年 の 途 中 で 出 国 した 者 のキャピタルゲインに 対 する

More information

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室

22 号 室 楽 屋 2 号 号 室 楽 屋 3 号 号 室 楽 屋 5 号 号 室 楽 屋 6 号 24,15 33 号 室 ホワイエ 号 室 和 室 江 別 市 民 会 館 指 定 管 理 者 の 仕 様 書 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 びその 範 囲 等 は この 仕 様 書 による 1 趣 旨 本 仕 様 書 は 江 別 市 民 会 館 の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 容 及 び 履 行 方 法 について 定 めることを 目 的 と する 2 江 別 市 民 会 館

More information

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保

科 売 上 原 価 売 上 総 利 益 損 益 計 算 書 ( 自 平 成 26 年 4 月 1 日 至 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 目 売 上 高 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 営 業 利 益 営 業 外 収 益 受 取 保 険 金 受 取 支 援 金 補 助 金 収 入 保 貸 借 対 照 表 ( 平 成 27 年 3 月 31 日 現 在 ) 資 産 の 部 負 債 の 部 1 流 動 資 産 8,394,416 流 動 負 債 12,053,662 現 金 及 び 預 金 234,676 買 掛 金 1,838,002 受 取 手 形 15,672 関 係 会 社 短 期 借 入 金 3,352,137 売 掛 金 4,409,667 1 年 内 償 還 予 定 の

More information

はじめに 事 業 計 画 の 作 成 目 的 投 資 採 算 性 の 検 証 資 金 調 達 資 金 調 達 出 来 る 事 業 計 画 返 済 期 間 は10~15 年 が 標 準 DSCRが1.3 以 上 プロジェクト 規 模 の20% 程 度 の 自 己 資 本 投 入 プロジェクト 当 事

はじめに 事 業 計 画 の 作 成 目 的 投 資 採 算 性 の 検 証 資 金 調 達 資 金 調 達 出 来 る 事 業 計 画 返 済 期 間 は10~15 年 が 標 準 DSCRが1.3 以 上 プロジェクト 規 模 の20% 程 度 の 自 己 資 本 投 入 プロジェクト 当 事 メガソーラー 事 業 計 画 書 作 成 ノウハウと メガソーラーの 評 価 額 算 定 方 法 淀 屋 橋 総 合 会 計 平 成 26 年 3 月 1 はじめに 事 業 計 画 の 作 成 目 的 投 資 採 算 性 の 検 証 資 金 調 達 資 金 調 達 出 来 る 事 業 計 画 返 済 期 間 は10~15 年 が 標 準 DSCRが1.3 以 上 プロジェクト 規 模 の20% 程

More information

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を

各 科 目 の 説 明 ( 学 校 法 人 香 川 学 園 経 理 規 程 別 表 勘 定 科 目 一 覧 表 より 抜 粋 ) (1) 資 金 収 支 計 算 書 科 目 収 の 部 学 生 生 徒 等 納 付 金 収 在 学 を 条 件 とし 又 は 学 の 条 件 として 所 定 の 額 を 学 校 法 人 会 計 の 特 徴 や 企 業 会 計 との 違 い 学 校 法 人 は 学 校 を 運 営 し 教 育 研 究 を 遂 行 することを 目 的 としており 企 業 のよう に 利 益 を 追 求 する 経 済 活 動 そのものを 事 業 目 的 とすることはできません 学 校 法 人 会 計 では 文 部 科 学 省 令 により 定 められた 学 校 法 人 会 計 基 準 に 基

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093C195CA92A58EFB82C98AD682B782E9827081954182512E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093C195CA92A58EFB82C98AD682B782E9827081954182512E646F63> 特 別 徴 収 に 関 するQ&A 2 今 後 逐 次 加 除 修 正 を 行 う 予 定 介 護 保 険 課 国 民 健 康 保 険 課 高 齢 者 医 療 制 度 施 行 準 備 室 問 1 年 度 途 中 において 保 険 料 が 増 額 された 場 合 は 特 別 徴 収 と 普 通 徴 収 を 併 用 すること( 併 徴 )が 可 能 であるとのことだが 特 別 徴 収 依 頼 の 時 点

More information

複 式 簿 記 は 難 しいといった 先 入 観 念 を 持 たれている 方 も 多 いと 思 われますが 決 して 難 しいものではありません 複 式 簿 記 の 考 え 方 は 本 書 の 中 でも 示 した 四 つの 仕 訳 の 約 束 を 土 台 としていますので この 約 束 ごとをしっか

複 式 簿 記 は 難 しいといった 先 入 観 念 を 持 たれている 方 も 多 いと 思 われますが 決 して 難 しいものではありません 複 式 簿 記 の 考 え 方 は 本 書 の 中 でも 示 した 四 つの 仕 訳 の 約 束 を 土 台 としていますので この 約 束 ごとをしっか 青 色 申 告 特 別 控 除 65 万 円 対 応 個 人 事 業 者 の や さ し い 複 式 簿 記 複 式 簿 記 は 難 しいといった 先 入 観 念 を 持 たれている 方 も 多 いと 思 われますが 決 して 難 しいものではありません 複 式 簿 記 の 考 え 方 は 本 書 の 中 でも 示 した 四 つの 仕 訳 の 約 束 を 土 台 としていますので この 約 束 ごとをしっかりと

More information

担 当 することを 予 定 していますが このような 継 続 雇 用 制 度 でも 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 の 雇 用 確 保 措 置 として 認 められますか Q1 11: 有 期 契 約 労 働 者 に 関 して 就 業 規 則 等 に 一 定 の 年 齢 (60 歳 )に 達 した

担 当 することを 予 定 していますが このような 継 続 雇 用 制 度 でも 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 の 雇 用 確 保 措 置 として 認 められますか Q1 11: 有 期 契 約 労 働 者 に 関 して 就 業 規 則 等 に 一 定 の 年 齢 (60 歳 )に 達 した 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 Q&A ( 高 年 齢 者 雇 用 確 保 措 置 関 係 ) 1. 継 続 雇 用 制 度 の 導 入 Q1 1: 改 正 高 年 齢 者 雇 用 安 定 法 においては 事 業 主 が 高 年 齢 者 雇 用 確 保 措 置 として 継 続 雇 用 制 度 を 導 入 する 場 合 には 希 望 者 全 員 を 対 象 とするものに しなければならないのですか

More information

(2)各論

(2)各論 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 基 本 要 領 平 成 24 年 2 月 1 日 中 小 企 業 の 会 計 に 関 する 検 討 会 目 次 Ⅰ. 総 論 1. 目 的 1 2. 本 要 領 の 利 用 が 想 定 される 会 社 1 3. 企 業 会 計 基 準 中 小 指 針 の 利 用 2 4. 複 数 ある 会 計 処 理 方 法 の 取 扱 い 2 5. 各 論 で 示 していない

More information

愛 媛 県 地 震 被 災 建 築 物 応 急 危 険 度 判 定 業 務 マニュアル( 抜 粋 ) ( 目 次 ) (ページ) 目 的 2 判 定 業 務 の 位 置 付 け 実 施 体 制 について( 想 定 Ⅰ Ⅱ Ⅲ) 3 実 施 のフロー( 概 要 ) ( 省 略 ) Ⅳ 判 定 コーディ

愛 媛 県 地 震 被 災 建 築 物 応 急 危 険 度 判 定 業 務 マニュアル( 抜 粋 ) ( 目 次 ) (ページ) 目 的 2 判 定 業 務 の 位 置 付 け 実 施 体 制 について( 想 定 Ⅰ Ⅱ Ⅲ) 3 実 施 のフロー( 概 要 ) ( 省 略 ) Ⅳ 判 定 コーディ 愛 媛 県 地 震 被 災 建 築 物 応 急 危 険 度 判 定 業 務 マニュアル( 抜 粋 ) ( 判 定 士 用 ) 愛 媛 県 建 築 物 耐 震 改 修 促 進 連 絡 協 議 会 平 成 17 年 11 月 愛 媛 県 地 震 被 災 建 築 物 応 急 危 険 度 判 定 業 務 マニュアル( 抜 粋 ) ( 目 次 ) (ページ) 目 的 2 判 定 業 務 の 位 置 付 け 実

More information

[1 減 免 条 件 ] Q1-1. 就 職 先 の 源 泉 徴 収 等 ( 特 別 徴 収 )により 市 民 税 を 納 めていますが 完 納 を 証 明 する 為 に はどうすればいいですか? A1-1. 市 民 税 の 納 税 証 明 書 を 取 得 していただきます 特 別 徴 収 の 場

[1 減 免 条 件 ] Q1-1. 就 職 先 の 源 泉 徴 収 等 ( 特 別 徴 収 )により 市 民 税 を 納 めていますが 完 納 を 証 明 する 為 に はどうすればいいですか? A1-1. 市 民 税 の 納 税 証 明 書 を 取 得 していただきます 特 別 徴 収 の 場 新 幹 線 通 学 費 貸 与 事 業 総 合 Q&A 目 次 [1 減 免 条 件 ] Q1-1. 就 職 先 の 源 泉 徴 収 等 ( 特 別 徴 収 )により 市 民 税 を 納 めています 完 納 を 証 明 するにはどうすればいいですか? Q1-2. 地 元 就 職 をして 1 年 経 過 しているのに 6 月 以 降 でも 納 税 証 明 書 を 取 得 できませんでした Q1-3.Uターンを

More information

幕別町定住促進住宅建設費補助金交付要綱

幕別町定住促進住宅建設費補助金交付要綱 幕 別 町 マイホーム 応 援 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 目 的 ) 第 1 条 この 要 綱 は 幕 別 町 への 移 住 促 進 と 町 内 居 住 者 の 定 住 に 資 するため 住 宅 を 新 築 又 は 購 入 する 者 に 対 し 当 該 住 宅 の 取 得 に 要 する 費 用 の 一 部 を 補 助 す ることにより 人 口 減 少 の 著 しい 子 育 て 世 代

More information

Microsoft Word - 基地協211117表紙重点要望.doc

Microsoft Word - 基地協211117表紙重点要望.doc 基 地 対 策 関 係 施 策 の 充 実 強 化 に 関 する 要 望 我 々 基 地 関 係 市 町 村 議 会 は 基 地 に 対 する 周 辺 住 民 の 十 分 な 理 解 と 協 力 を 得 るため 生 活 環 境 の 整 備 や 住 民 福 祉 の 向 上 等 に 鋭 意 努 力 しているところである しかしながら 基 地 関 係 市 町 村 は 基 地 所 在 に 伴 う 特 殊 な

More information

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに

2. 会 計 規 程 の 業 務 (1) 規 程 と 実 際 の 業 務 の 調 査 規 程 や 運 用 方 針 に 規 定 されている 業 務 ( 帳 票 )が 実 際 に 行 われているか( 作 成 されている か)どうかについて 調 べてみた 以 下 の 表 は 規 程 の 条 項 とそこに 第 7 章 会 計 規 程 1. 会 計 規 程 の 概 要 (1) 規 程 及 び 目 的 平 成 18 年 度 に 病 院 事 業 管 理 者 を 設 置 して 札 幌 市 病 院 局 会 計 規 程 ( 平 成 18 年 札 幌 市 病 院 局 規 程 第 37 号 以 下 この 章 で 規 程 という )を 定 め これに 則 って 会 計 処 理 が 行 わ れていなお 規 程 の 具 体

More information

賢 正! 営 知 イロハ 3 営 須 ぜ 行 投 厳 状 況 客 様 雇 守 営 良 最 化 べ 非 常 単 純 結 論 至 味 字 べ 持 元 現 残 結 果 現 在 成 熟 済 環 境 景 気 拡 競 他 過 競 争 値 げ 圧 力 強 代 流 速 因 ビ ジ ネ 環 境 良 到 底 言 状 況

賢 正! 営 知 イロハ 3 営 須 ぜ 行 投 厳 状 況 客 様 雇 守 営 良 最 化 べ 非 常 単 純 結 論 至 味 字 べ 持 元 現 残 結 果 現 在 成 熟 済 環 境 景 気 拡 競 他 過 競 争 値 げ 圧 力 強 代 流 速 因 ビ ジ ネ 環 境 良 到 底 言 状 況 賢 正! 営 知 イロハ 策 研 究 賢 正! 営 知 イロハ 3 営 須 ぜ 行 投 厳 状 況 客 様 雇 守 営 良 最 化 べ 非 常 単 純 結 論 至 味 字 べ 持 元 現 残 結 果 現 在 成 熟 済 環 境 景 気 拡 競 他 過 競 争 値 げ 圧 力 強 代 流 速 因 ビ ジ ネ 環 境 良 到 底 言 状 況 続 状 況 最 化 段 率 % 率 3% 仮 : : : %

More information

農業簿記演習資料

農業簿記演習資料 農 業 経 営 講 座 ( 複 式 簿 記 )テキスト 平 成 18 年 1 月 = はじめに============================= この 講 座 では 簿 記 ソフトで 記 帳 を 始 めることを 前 提 として 複 式 簿 記 ( 以 下 簿 記 )を 学 んでいきます 簿 記 に 関 する 予 備 知 識 を 持 っていただくため 簡 単 なクイズを 用 意 しました ので

More information

科学技術総合推進費補助金の適正な執行について

科学技術総合推進費補助金の適正な執行について 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 補 助 金 の 適 正 な 執 行 について Q&A 集 平 成 23 年 6 月 平 成 24 年 9 月 改 定 文 部 科 学 省 科 学 技 術 学 術 政 策 局 科 学 技 術 学 術 戦 略 官 付 ( 調 整 システム 改 革 担 当 ) 同 じ 科 学 技 術 戦 略 推 進 費 でも 委 託 契 約 により

More information

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内

に 認 める 者 を 含 む 以 下 同 じ )であること (2) 町 税 を 滞 納 していない 者 であること ( 補 助 対 象 事 業 ) 第 4 条 補 助 金 の 交 付 の 対 象 となる 事 業 ( 以 下 補 助 対 象 事 業 という )は 補 助 事 業 者 が 行 う 町 内 砥 部 町 木 造 住 宅 耐 震 改 修 事 業 補 助 金 交 付 要 綱 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 告 示 は 木 造 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 に 努 め 地 震 に 対 する 住 宅 の 安 全 性 の 向 上 を 図 るため 社 会 資 本 整 備 総 合 交 付 金 交 付 要 綱 ( 平 成 22 年 3 月 26 日 付 け 国 官 会 第 2317 号 )

More information

住宅税制について

住宅税制について Ⅱ 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 1 制 度 の 概 要 (1) 住 宅 借 入 金 等 特 別 控 除 居 住 者 が 一 定 の 要 件 を 満 たす 居 住 用 家 屋 の 新 築 新 築 住 宅 若 しくは 既 存 住 宅 の 取 得 又 は 増 改 築 等 ( 以 下 住 宅 の 取 得 等 といいます )をして 平 成 11 年 1 月 1 日 から 平 成 25 年 12 月

More information

< 圧 縮 記 帳 の 効 果 > 圧 縮 記 帳 を 適 用 した 場 合 に 得 られる 税 務 上 の 効 果 はどのようなものでしょうか 前 述 のように 圧 縮 記 帳 の 制 度 目 的 は 補 助 金 等 の 受 贈 益 に 対 して 直 ちに 課 税 しないことにより 補 助 目 的

< 圧 縮 記 帳 の 効 果 > 圧 縮 記 帳 を 適 用 した 場 合 に 得 られる 税 務 上 の 効 果 はどのようなものでしょうか 前 述 のように 圧 縮 記 帳 の 制 度 目 的 は 補 助 金 等 の 受 贈 益 に 対 して 直 ちに 課 税 しないことにより 補 助 目 的 税 務 東 日 本 大 震 災 における 税 務 上 の 取 扱 い YAC 税 理 士 法 人 代 表 社 員 清 水 川 浩 司 ( 税 理 士 ) Ⅰ.はじめに 東 日 本 大 震 災 に 関 する 税 務 上 の 取 扱 いについては 昨 年 より 既 に 東 日 本 大 震 災 の 被 災 者 等 に 係 る 国 税 関 係 法 律 の 臨 時 特 例 に 関 する 法 律 ( 以 下 震

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199935995748F9196CA8DEC90AC8AEE8F805F8E77906A5F5F95BD32312E30342E303190A792E85F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208199935995748F9196CA8DEC90AC8AEE8F805F8E77906A5F5F95BD32312E30342E303190A792E85F2E646F63> 添 付 書 面 作 成 基 準 ( 指 針 ) 制 定 平 成 21 年 4 月 1 日 日 本 税 理 士 会 連 合 会 一 はじめに 税 理 士 の 使 命 は 税 理 士 法 第 1 条 に 規 定 する 独 立 した 公 正 な 立 場 において 国 民 の 納 税 義 務 の 適 正 な 実 現 を 図 ることであり この 使 命 に 沿 って 税 理 士 業 務 を 遂 行 することで

More information

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は

の と す る (1) 防 犯 カ メ ラ を 購 入 し 設 置 ( 新 設 又 は 増 設 に 限 る ) す る こ と (2) 設 置 す る 防 犯 カ メ ラ は 新 設 又 は 既 設 の 録 画 機 と 接 続 す る こ と た だ し 録 画 機 能 付 防 犯 カ メ ラ は 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 2 8 年 3 月 2 2 日 2 7 小 市 安 第 7 5 7 号 ( 通 則 ) 第 1 条 小 牧 市 地 域 防 犯 カ メ ラ 等 設 置 補 助 金 ( 以 下 補 助 金 と い う )の 交 付 に つ い て は 市 費 補 助 金 等 の 予 算 執 行 に 関 す る 規 則 ( 昭 和

More information

政 務 活 動 の 目 的 とは 違 うため 政 務 活 動 の 経 費 とならない ( 政 治 資 金 パーティ 券 ダメ) 5. 政 務 活 動 費 の 妥 当 性 の 判 断 点 1 政 務 活 動 目 的 と 区 政 の 関 連 性 イ) 23 区 の 議 員 が 漁 業 を 視 察 しても

政 務 活 動 の 目 的 とは 違 うため 政 務 活 動 の 経 費 とならない ( 政 治 資 金 パーティ 券 ダメ) 5. 政 務 活 動 費 の 妥 当 性 の 判 断 点 1 政 務 活 動 目 的 と 区 政 の 関 連 性 イ) 23 区 の 議 員 が 漁 業 を 視 察 しても 調 査 報 告 書 政 務 活 動 費 の 使 途 基 準 --- 地 方 議 員 研 究 会 主 催 ( 講 師 廣 瀬 和 彦 氏 ) 政 務 活 動 費 は 個 々にグレーゾーンがあり それを 裁 判 所 がどう 判 断 しているかと 言 う 事 の 説 明 でした 主 にこれまでの 裁 判 例 に 基 づく 使 途 基 準 の 説 明 がありました 下 記 報 告 します 1. 政 務 活

More information

TOBに 応 じた 株 主 の 会 計 税 務 処 理 1.みなし 配 当 の 課 税 関 係 上 場 会 社 が 株 式 公 開 買 付 で 自 己 株 式 を 取 得 する 場 合 は 市 場 取 引 で 取 得 するケースと 相 違 して 原 則 として 株 主 にみなし 配 当 課 税 と

TOBに 応 じた 株 主 の 会 計 税 務 処 理 1.みなし 配 当 の 課 税 関 係 上 場 会 社 が 株 式 公 開 買 付 で 自 己 株 式 を 取 得 する 場 合 は 市 場 取 引 で 取 得 するケースと 相 違 して 原 則 として 株 主 にみなし 配 当 課 税 と 平 成 22 年 4 月 1 日 現 在 の 法 令 等 に 準 拠 UP!Consulting Up Newsletter TOBに 応 じた 株 主 の 会 計 税 務 処 理 企 業 買 収 ストラクチャーの 有 利 選 択 ( 法 人 株 主 と 個 人 株 主 の 財 務 戦 略 ) http://www.up-firm.com 1 TOBに 応 じた 株 主 の 会 計 税 務 処 理

More information

1. 固 定 資 産 税 ( 村 税 ) 会 に 対 して 審 査 の 申 し 出 をすることができます 1 納 める 人 および 毎 年 1 月 1 日 現 在 の 所 有 者 賦 課 期 日 2 税 率 課 税 標 準 額 1.4% 3 土 地 の 免 税 点 課 税 標 準 額 となるべき 額

1. 固 定 資 産 税 ( 村 税 ) 会 に 対 して 審 査 の 申 し 出 をすることができます 1 納 める 人 および 毎 年 1 月 1 日 現 在 の 所 有 者 賦 課 期 日 2 税 率 課 税 標 準 額 1.4% 3 土 地 の 免 税 点 課 税 標 準 額 となるべき 額 土 地 や 建 物 を 取 得 したとき の 税 金 と 軽 減 等 のあらまし < 目 次 > 1. 固 定 資 産 税 ( 村 税 ) 役 場 税 務 課 固 定 資 産 税 係 2. 不 動 産 取 得 税 ( 県 税 ) 西 尾 張 県 税 事 務 所 不 動 産 取 得 税 グ 3. 所 得 税 ( 国 税 ) 津 島 税 務 署 個 人 課 税 部 門 住 宅 借 入 金 等 特 別 控

More information

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ

災害に関する法人税、消費税及び源泉所得税の取扱いFAQ 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いFAQ 平 成 23 年 4 月 国 税 庁 この 度 の 東 日 本 大 震 災 の 発 生 に 伴 い 災 害 に 関 する 法 人 税 消 費 税 及 び 源 泉 所 得 税 の 取 扱 いについて よくある 質 問 を 取 りまとめましたので 参 考 にしてください ( 注 )このFAQは 平 成 23

More information

(Microsoft Word - \201\232\201y\222\350\212\274\201z)

(Microsoft Word - \201\232\201y\222\350\212\274\201z) 大 曲 通 町 地 区 市 街 地 再 開 発 組 合 定 款 大 曲 通 町 地 区 市 街 地 再 開 発 組 合 1 総 則 1 2 参 加 組 合 員 3 費 用 の 分 担 2 4 役 員 4 5 総 会 及 び 理 事 会 の 会 議 及 び 議 事 9 6 事 務 局 及 び 職 員 12 7 会 計 12 8 審 査 委 員 13 9 章 価 額 の 確 定 及 び 清 算 14 10

More information

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 状 況 (1) 連 結 子 会 社 の 数 22 社 当 連 結 会 計 年 度 より 次 のとおり 連 結 の 範 囲

連 結 注 記 表 ( 連 結 計 算 書 類 作 成 のための 基 本 となる 重 要 な 事 項 ) 1. 連 結 の 範 囲 に 関 する 事 項 連 結 子 会 社 の 状 況 (1) 連 結 子 会 社 の 数 22 社 当 連 結 会 計 年 度 より 次 のとおり 連 結 の 範 囲 法 令 及 び 定 款 に 基 づくインターネット 開 示 事 項 第 5 回 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 ~ 平 成 28 年 3 月 31 日 ) 1 2 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 法 令 及 び 定 款 第 16 条 の 規 定 に 基 づき 当 社 ホームページ (http://tokaiholdings.co.jp/ir/library/meeting.html)に

More information

目 次 1 はじめに 2 1. 面 接 3 1.1 面 接 とは 3 1.2 審 判 事 件 等 における 面 接 4 2. 面 接 等 の 出 席 者 5 2.1 出 席 者 の 要 件 5 2.2 委 任 状 6 3. 面 接 の 手 続 7 3.1 面 接 の 事 前 準 備 7 3.2 面

目 次 1 はじめに 2 1. 面 接 3 1.1 面 接 とは 3 1.2 審 判 事 件 等 における 面 接 4 2. 面 接 等 の 出 席 者 5 2.1 出 席 者 の 要 件 5 2.2 委 任 状 6 3. 面 接 の 手 続 7 3.1 面 接 の 事 前 準 備 7 3.2 面 面 接 ガイドライン 審 判 編 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 改 訂 版 ) 平 成 27 年 2 月 特 許 庁 目 次 1 はじめに 2 1. 面 接 3 1.1 面 接 とは 3 1.2 審 判 事 件 等 における 面 接 4 2. 面 接 等 の 出 席 者 5 2.1 出 席 者 の 要 件 5 2.2 委 任 状 6 3. 面 接 の 手 続 7 3.1 面 接 の 事 前

More information

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 金 額 ( 単 位 : 百 万 円 ) 売 上 高 99,163 売 上 原 価 90,815 売 上 総 利 益 8,347 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 4,661 営 業 利 益

損 益 計 算 書 ( 自 平 成 23 年 4 月 1 日 至 平 成 24 年 3 月 31 日 ) 金 額 ( 単 位 : 百 万 円 ) 売 上 高 99,163 売 上 原 価 90,815 売 上 総 利 益 8,347 販 売 費 及 び 一 般 管 理 費 4,661 営 業 利 益 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 3 月 31 日 現 在 ) ( 単 位 : 百 万 円 ) 金 額 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 59,772 流 動 負 債 30,678 現 金 及 び 預 金 7,239 支 払 手 形 121 受 取 手 形 1,047 買 掛 金 22,341 売 掛 金 43,230 短 期 借 入 金 5,506 商

More information

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW

(13) カード 発 行 者 WAONブランドオーナーとの 契 約 によりWAONカードを 発 行 する 事 業 者 及 びWAONカードを 発 行 する 主 体 としてのイオンリテール 株 式 会 社 (14) WAON 端 末 WAONのチャージ 利 用 残 高 照 会 利 用 履 歴 等 のW WAON 利 用 加 盟 店 規 約 第 1 条 目 的 1. 本 規 約 は 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)と 利 用 者 間 の 取 引 代 金 の 決 済 に WAON を 利 用 することに 関 し 甲 とイオンクレジットサービス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という) との 間 におけるWAONの 取 扱 い 及 びWAONに 係 る 契 約 関 係 ( 以 下 本 契 約 という)に

More information

Microsoft Word - 用語の説明.doc

Microsoft Word - 用語の説明.doc 用 語 の 解 説 1 世 帯 に 関 す る 事 項 (1 ) 二 人 以 上 の 世 帯 単 身 世 帯 こ の 調 査 で は 世 帯 を 二 人 以 上 の 世 帯 と 単 身 世 帯 と に 分 け て い る こ の 両 方 を 合 わ せ た も の を 総 世 帯 と い う 二 人 以 上 の 世 帯 と は 住 居 及 び 生 計 を 共 に し て い る 二 人 以 上 の

More information

公表資料02【案1】0806印刷用<厚生年金・国民年金の平成26年度収支決算の概要>

公表資料02【案1】0806印刷用<厚生年金・国民年金の平成26年度収支決算の概要> 平 成 27 年 8 月 7 日 厚 生 労 働 省 年 金 局 厚 生 年 金 国 民 年 金 の 平 成 26 年 度 収 支 決 算 の 概 要 平 成 26 年 度 収 支 決 算 1 厚 生 年 金 ( 年 金 特 別 会 計 厚 生 年 金 勘 定 ) 歳 入 歳 出 差 引 41 兆 3,134 億 円 39 兆 5,497 億 円 1 兆 7,636 億 円 2 国 民 年 金 (

More information

控 除 を 受 けるための 要 件 と 必 要 な 添 付 書 類 (マイホームの 新 築 や 購 入 増 改 築 等 をして 平 成 28 年 中 に 居 住 の 用 に 供 した 場 合 ) 1 新 築 住 宅 2 中 古 住 宅 増 改 築 等 要 件 イ 住 宅 取 得 後 6か 月 以 内 に 入 居 し 引 き 続 き 居 住 していること ロ 家 屋 の 床 面 積 ( 登 記 面 積

More information

目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 概 要 1 基 本 方 針 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等

目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 概 要 1 基 本 方 針 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等 政 務 活 動 費 手 引 き 平 成 26 年 4 月 宗 像 市 議 会 目 次 Ⅰ 政 務 活 動 費 の 概 要 1 基 本 方 針 ------------------------------------------------------------------------------- 2 2 政 務 活 動 費 交 付 の 根 拠 となる 法 律 条 例 等 ----------------------------------------

More information

1304_jyuusetu_riturin.xls

1304_jyuusetu_riturin.xls 別 紙 様 式 重 要 事 項 説 明 書 記 入 者 名 武 田 博 文 記 入 年 月 日 所 属 職 名 平 成 25 年 4 月 4 日 マネジメント 本 部 長 1. 事 業 主 体 概 要 事 業 主 体 の 名 称 主 たる 事 務 所 の 所 在 地 及 び 電 話 番 号 その 他 の 連 絡 先 事 業 主 体 の 名 称 法 人 等 の 種 類 営 利 法 人 名 称 (ふりがな)

More information

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378>

<32312781408DE096B18F94955C82CC8CA995FB81698F4390B3816A2E786C7378> 財 務 諸 表 の 見 方 岡 山 大 学 目 次 財 務 諸 表 について 財 務 諸 表 の 作 成 意 義 財 務 諸 表 の 体 系 貸 借 対 照 表 表 貸 借 対 照 表 資 産 の 部 負 債 の 部 純 資 産 の 部 損 益 計 算 書 経 常 費 用 経 常 収 益 臨 時 損 益 等 固 定 資 産 等 ( 償 却 資 産 )を 購 入 した 場 合 の 貸 借 対 照 表

More information

Taro12-マニュアル表紙.jtd

Taro12-マニュアル表紙.jtd -1- -2- -3- -4- -5- -6- -7- 11 10-8- 11 12-9- 0258-35-1123 0258-38-2660 0258-62-1700 0258-52-5825 0258-83-3513 0257-57-3111 0257-21-4888 025-799-3332 0258-92-5907 0258-89-3111 0257-68-4953 0258-95-3111

More information

Microsoft Word - 「改訂版手引き」改正版(一括)印刷用

Microsoft Word - 「改訂版手引き」改正版(一括)印刷用 政 務 活 動 費 の 手 引 き ( 改 訂 版 ) 平 成 25 年 3 月 千 葉 県 議 会 改 訂 版 に 寄 せて 本 手 引 きについては 平 成 21 年 度 から 政 務 調 査 費 を 支 出 するに 当 た っての 判 断 基 準 として 活 用 してきたところですが 昨 年 の 地 方 自 治 法 の 一 部 改 正 に 伴 い 2 月 定 例 議 会 において 千 葉 県

More information

駒沢女子大学・駒沢女子短期大学科学研究費補助金取扱要領

駒沢女子大学・駒沢女子短期大学科学研究費補助金取扱要領 学 校 法 人 駒 澤 学 園 駒 沢 女 子 大 学 駒 沢 女 子 短 期 大 学 科 学 研 究 費 補 助 金 取 扱 要 領 1. 駒 沢 女 子 大 学 駒 沢 女 子 短 期 大 学 における 科 学 研 究 費 補 助 金 ( 以 下 科 研 費 という)の 取 扱 いについては 補 助 金 等 に 係 る 予 算 の 執 行 の 適 正 化 に 関 する 法 律 ( 昭 和 30

More information

平 成 26 年 12 月 11 日 中 部 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 について 中 部 経 済 産 業 局 は 床 下 基 礎 補 修 や 床 下 換 気 扇 設 置 などの 床 下 補 修 関 連 工 事

平 成 26 年 12 月 11 日 中 部 経 済 産 業 局 特 定 商 取 引 法 違 反 の 訪 問 販 売 業 者 に 対 する 業 務 停 止 命 令 について 中 部 経 済 産 業 局 は 床 下 基 礎 補 修 や 床 下 換 気 扇 設 置 などの 床 下 補 修 関 連 工 事 News Release 平 成 26 年 12 月 11 日 消 費 者 庁 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 について 本 日 中 部 経 済 産 業 局 が 特 定 商 取 引 法 に 基 づく 行 政 処 分 を 実 施 しましたので 公 表 します 本 件 は 特 定 商 取 引 法 第 69 条 第 3 項 の 規 定 に 基 づき 消 費 者 庁 長 官 の 権 限

More information

杉 並 区 職 員 措 置 請 求 監 査 結 果 ( 平 成 26 年 度 政 務 活 動 費 に 関 する 住 民 監 査 請 求 (その2)) 平 成 28 年 6 月 杉 並 区 監 査 委 員 目 次 第 1 請 求 の 概 要 と 受 理 1 請 求 人 1 2 請 求 書 の 提 出 1 3 請 求 の 概 要 1 4 請 求 の 受 理 1 第 2 監 査 の 実 施 1 証 拠

More information

農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 第 一 総 論 Ⅰ 目 的 1. 本 指 針 の 目 的 本 指 針 は 農 企 業 が 計 算 書 類 の 作 成 に 当 たり 拠 ることが 望 ましい 会 計 処 理 や 注 記 等 を 示 すものである

農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 第 一 総 論 Ⅰ 目 的 1. 本 指 針 の 目 的 本 指 針 は 農 企 業 が 計 算 書 類 の 作 成 に 当 たり 拠 ることが 望 ましい 会 計 処 理 や 注 記 等 を 示 すものである 農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 一 般 社 団 法 人 全 国 農 業 経 営 コンサルタント 協 会 公 益 社 団 法 人 日 本 農 業 法 人 協 会 1 農 業 の 会 計 に 関 する 指 針 制 定 : 平 成 26 年 5 月 19 日 第 一 総 論 Ⅰ 目 的 1. 本 指 針 の 目 的 本 指 針 は 農 企 業 が

More information

開議           (9時45分)

開議           (9時45分) 井 神 議 長 通 告 1 番 7 番 山 本 重 信 議 員 発 言 席 か ら 一 問 一 答 方 式 で 質 問 を お 願 い し ま す 山 本 重 信 議 員 山 本 議 員 7 番 議 席 の 山 本 で す 議 長 の お 許 し を 得 ま し た の で た だ い ま か ら 一 般 質 問 を 2 点 に わ た っ て さ せ て い た だ き ま す 1 点 目 が 岩

More information

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内

小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以 下 駐 輪 場 という )の 指 定 管 理 者 が 行 う 業 務 の 内 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 平 成 23 年 10 月 小 浜 市 総 務 部 生 活 安 全 課 小 浜 市 営 駐 車 場 および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 指 定 管 理 業 務 仕 様 書 小 浜 市 営 駐 車 場 ( 以 下 駐 車 場 という )および 小 浜 市 自 転 車 駐 車 場 ( 以

More information

はじめに 第 1 章 第 1 節 第 2 節 特 例 措 置 と 益 税 特 例 措 置 の 縮 小 過 程 益 税 の 発 生 プロセス 第 2 章 損 税 の 発 生 プロセス 第 3 章 第 1 節 第 2 節 益 税 損 税 推 計 の 先 行 研 究 益 税 推 計 の 先 行 研 究 損

はじめに 第 1 章 第 1 節 第 2 節 特 例 措 置 と 益 税 特 例 措 置 の 縮 小 過 程 益 税 の 発 生 プロセス 第 2 章 損 税 の 発 生 プロセス 第 3 章 第 1 節 第 2 節 益 税 損 税 推 計 の 先 行 研 究 益 税 推 計 の 先 行 研 究 損 経 済 学 部 開 設 100 周 年 記 念 奨 学 金 応 募 論 文 中 小 企 業 における 現 行 消 費 税 制 度 の 実 態 立 教 大 学 経 済 学 部 経 済 学 科 4 年 橋 本 浩 平 はじめに 第 1 章 第 1 節 第 2 節 特 例 措 置 と 益 税 特 例 措 置 の 縮 小 過 程 益 税 の 発 生 プロセス 第 2 章 損 税 の 発 生 プロセス 第 3

More information

Microsoft Word - 報告書 21年度.doc

Microsoft Word - 報告書 21年度.doc Ⅳ. 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 の 概 要 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 及 び 償 却 資 産 (これらを 総 称 して 固 定 資 産 という)の 資 産 価 値 に 対 して 課 される 市 町 村 税 で 賦 課 期 日 である 毎 年 1 月 1 日 現 在 の 所 有 者 に 対 して 課 される 税 である 税 額 は 課 税 標 準 額 の 1.4%であり 課

More information

軽費老人ホーム運営費補助要綱

軽費老人ホーム運営費補助要綱 軽 費 老 人 ホーム(A 型 及 びB 型 ) 運 営 費 補 助 要 綱 14 福 高 施 第 8 号 平 成 14 年 4 月 19 日 15 福 高 施 第 924 号 平 成 16 年 2 月 16 日 16 福 保 高 施 第 578 号 平 成 1 7 年 3 月 8 日 17 福 保 高 施 1007 号 平 成 1 8 年 3 月 3 日 17 福 保 高 施 第 1141 号 平

More information

5 処 分 行 政 庁 が 控 訴 人 乙 に 対 し 平 成 16 年 12 月 14 日 付 けでした 控 訴 人 乙 の 平 成 14 年 分 相 続 税 に 係 る 平 成 16 年 7 月 23 日 付 け 更 正 の 請 求 に 対 する 更 正 をすべき 理 由 がない 旨 の 通 知

5 処 分 行 政 庁 が 控 訴 人 乙 に 対 し 平 成 16 年 12 月 14 日 付 けでした 控 訴 人 乙 の 平 成 14 年 分 相 続 税 に 係 る 平 成 16 年 7 月 23 日 付 け 更 正 の 請 求 に 対 する 更 正 をすべき 理 由 がない 旨 の 通 知 税 務 訴 訟 資 料 第 259 号 -7( 順 号 11120) 東 京 高 等 裁 判 所 平 成 年 ( ) 第 号 更 正 処 分 の 義 務 付 け 等 控 訴 事 件 国 側 当 事 者 国 ( 千 葉 西 税 務 署 長 ) 平 成 21 年 1 月 22 日 棄 却 確 定 ( 第 一 審 東 京 地 方 裁 判 所 平 成 年 ( ) 第 号 平 成 19 年 10 月 30 日

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169303332318DA188E48F4390B3816A89FC92E85F956990EC8BE691CF906B8C7689E65F8A54977694C581798AAE90AC94C5817A2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208169303332318DA188E48F4390B3816A89FC92E85F956990EC8BE691CF906B8C7689E65F8A54977694C581798AAE90AC94C5817A2E646F63> 品 川 区 耐 震 改 修 促 進 計 画 ( 概 要 版 ) 平 成 25 年 3 月 改 定 地 震 により 想 定 される 被 害 の 半 減 を 目 指 し 住 宅 建 築 物 の 耐 震 診 断 および 耐 震 改 修 を 計 画 的 かつ 総 合 的 に 推 進 し 災 害 に 強 いまちづくりを 実 現 するため 平 成 19 年 12 月 に 品 川 区 耐 震 改 修 促 進 計

More information

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断

(8) 評 点 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 マニュアル( 平 成 27 年 6 月 発 行 ) に 基 づく 耐 震 診 断 による 上 部 構 造 評 点 のうち 最 小 の 値 又 は 2012 年 改 訂 版 高 知 県 木 造 住 宅 耐 震 診 断 土 佐 市 住 宅 耐 震 改 修 費 等 補 助 金 交 付 要 綱 平 成 28 年 5 月 13 日 平 成 28 年 要 綱 第 44 号 ( 趣 旨 ) 第 1 条 この 要 綱 は 既 存 住 宅 の 耐 震 改 修 の 促 進 を 図 り 地 震 発 生 時 の 住 宅 の 倒 壊 等 によ る 被 害 を 軽 減 することを 目 的 とし 土 佐 市 にある 既 存 住 宅 の 耐

More information

こんな場合はどうなるの? 税務のポイント─事務所開業と事業の承継─

こんな場合はどうなるの?  税務のポイント─事務所開業と事業の承継─ 特 集 事 務 所 経 営 こんな 場 合 はどうなるの? 税 務 のポイント 事 務 所 開 業 と 事 業 の 承 継 下 田 * 絢 子 要 約 勤 務 経 験 も 相 当 積 んだので,そろそろこの 辺 りで 独 立 開 業 を! と 考 えている 先 生 も, サラリーマンな らとっくに 定 年 を 迎 えているのだから,そろそろこの 辺 りで 引 退 を と 考 えている 先 生 も,5

More information

私たちの市税

私たちの市税 ❺ 固 定 資 産 税 固 定 資 産 税 は 土 地 家 屋 償 却 資 産 (これらを 固 定 資 産 といいます )を 所 有 している 人 がその 固 定 資 産 の 価 格 を 基 に 算 定 された 税 額 をその 固 定 資 産 の 所 在 する 市 町 村 に 納 める 税 金 です 納 税 義 務 者 毎 年 1 月 1 日 ( 賦 課 期 日 ) 現 在 で 市 内 に 固 定

More information

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6,

貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金 31,827,208 支 払 手 形 6, 計 算 書 類 第 13 期 平 成 24 年 1 月 1 日 から 平 成 24 年 12 月 31 日 まで 楽 天 カード 株 式 会 社 貸 借 対 照 表 ( 平 成 24 年 12 月 31 日 現 在 ) 科 目 金 額 科 目 金 額 ( 資 産 の 部 ) ( 負 債 の 部 ) 流 動 資 産 364,872,135 流 動 負 債 321,091,150 現 金 及 び 預 金

More information

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき

3 共 通 しているのは イ. 媒 介 価 格 を 記 載 ( 売 出 し 価 格 ) ロ. 契 約 期 間 は3ケ 月 を 超 えない( 一 般 媒 介 は 強 制 されない) ハ. 期 間 満 了 すると 更 新 できる ニ. 期 間 中 解 約 できない( 義 務 違 反 ある 場 合 はでき マンションの 売 買 マンションの 売 却 購 入 の 際 の 手 続 き 仕 組 み 税 金 等 々を 見 ていきましょう (1) 不 動 産 業 者 へ 依 頼 する 1. 価 格 査 定 1 マンションの 価 格 は 比 較 価 格 相 場 価 格 が 中 心 取 引 実 績 価 格 ( 成 約 事 例 )と 現 在 売 りに 出 ている 他 物 件 の 価 格 (

More information

国税連携ファイル記録項目一覧

国税連携ファイル記録項目一覧 様 式 ID 等 帳 票 名 記 録 項 目 等 様 式 ID 等 帳 票 名 記 録 項 目 等 KOA010 平 成 年 分 の 所 得 税 及 び 復 興 特 別 所 得 税 の 確 定 申 告 書 A( 第 一 表 第 二 表 ) KOB381 事 業 基 盤 強 化 設 備 に 係 る 繰 越 税 額 控 除 限 度 超 過 額 の 計 算 上 控 除 される 金 額 に 関 す る 明

More information

(Microsoft Word - 25-10165\217\244\225W.doc)

(Microsoft Word - 25-10165\217\244\225W.doc) 平 成 25 年 12 月 18 日 判 決 言 渡 平 成 25 年 ( 行 ケ) 第 10165 号 審 決 取 消 請 求 事 件 口 頭 弁 論 終 結 日 平 成 25 年 11 月 13 日 判 決 原 告 株 式 会 社 ボ デ ィ ワ ー ク ホ ー ル デ ィ ン グ ス 訴 訟 代 理 人 弁 理 士 山 田 文 雄 同 山 田 洋 資 被 告 新 日 本 製 薬 株 式 会 社

More information

「平成28年熊本地震」の影響に関するお知らせ(第5報)並びに平成28年7月期(第7期)及び平成29年1月期(第8期)の運用状況の予想及び分配予想の修正に関するお知らせ

「平成28年熊本地震」の影響に関するお知らせ(第5報)並びに平成28年7月期(第7期)及び平成29年1月期(第8期)の運用状況の予想及び分配予想の修正に関するお知らせ 各 位 平 成 28 年 7 月 15 日 不 動 産 投 資 信 託 証 券 発 行 者 名 東 京 都 千 代 田 区 神 田 錦 町 一 丁 目 2 番 地 1 イオンリート 投 資 法 人 代 表 者 名 執 行 役 員 塩 﨑 康 男 (コード:3292) 資 産 運 用 会 社 名 イオン リートマネジメント 株 式 会 社 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 塩 﨑 康 男 問

More information

) 1. 2. [ ] [ ] 個 別 決 算 4 貸 借 対 照 表 平 成 25 年 3 月 31 日 資 産 の 部 本 州 四 国 連 絡 高 速 道 路 株 式 会 社 ( 単 位 : 百 万 円 ) 流 動 資 産 現 金 及 び 預 金 10,721 高 速 道 路 事 業 営 業 未 収 入 金 5,882 未 収 入 金 144 未 収 還

More information

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで ) 項 目 株 主 資 本 ( 単 位 : 百 万 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 連 結 会

連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで ) 項 目 株 主 資 本 ( 単 位 : 百 万 円 ) 資 本 金 資 本 剰 余 金 利 益 剰 余 金 自 己 株 式 株 主 資 本 合 計 当 連 結 会 法 令 および 定 款 に 基 づく インターネット 開 示 事 項 連 結 計 算 書 類 の 連 結 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 連 結 計 算 書 類 の 連 結 注 記 表 計 算 書 類 の 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 計 算 書 類 の 個 別 注 記 表 ( 平 成 27 年 4 月 1 日 から 平 成 28 年 3 月 31 日 まで) 木 村 化 工 機

More information

Microsoft Word sozei-sample1.doc

Microsoft Word sozei-sample1.doc 第 1 章 受 取 配 当 等 の 益 金 不 算 入 Ⅱ 第 1 節 受 取 配 当 等 の 益 金 不 算 入 の 趣 旨 (A) 法 人 が, 他 の 内 国 法 人 から 利 益 の 配 当 等 を 受 けた 場 合 には, 企 業 会 計 上, 営 業 外 収 益 に 計 上 されるため, 収 益 の 額 を 構 成 する しかし, 法 人 税 法 上 は, 別 段 の 定 めにより, 原

More information