Microsoft Word - Interwrite_Response.docx

Size: px
Start display at page:

Download "Microsoft Word - Interwrite_Response.docx"

Transcription

1 オーディエンスレスポンスシステム Interwrite Response 使 用 の 手 引 教 職 員 用 - 東 京 医 科 歯 科 大 学 医 学 部 医 学 科

2 目 次 はじめに... 2 ソフトウェアのダウンロード... 2 ソフトウェアのインストール... 3 Interwrite Response 用 パワーポイントの 作 り 方... 4 動 作 確 認... 6 回 答 の 確 認 Interwrite Response を 使 った 授 業 参 考

3 はじめに オーディエンスレスポンスシステム(アンサーパッド トータライザーなどとも 言 う)は テレビのスタジオ 参 加 番 組 でもみかける 人 数 表 示 システムのことです 最 近 教 育 現 場 で も 取 り 入 れるところが 増 えてきました 医 学 科 では Interwrite Response(チエル 株 式 会 社 )というシステムを 購 入 し 学 生 の 授 業 に 活 用 しています このシステムでは PowerPoint を 用 いて 質 問 を 作 成 します この 手 引 は システムを 初 めて 使 用 する 教 職 員 の 方 を 想 定 して 作 成 したものです ソフト ウェアのダウンロード PowerPoint での 質 問 スライドの 作 り 方 動 作 確 認 回 答 の 確 認 システム 借 用 方 法 などを 記 載 しています ソフトウェアのダウンロード Windows XP/VISTA 対 応 版 の Interwrite Response ( 以 下 IWR)のソフトは 本 学 図 書 館 e-learning のページ(http://lib.tmd.ac.jp/el.html)からダウンロードできます リンク 欄 の Interwrite Response の ソフトウェア をクリックしてください MAC 対 応 版 は からダウンロードできます 2

4 ソフトウェアのインストール 1. アイコンをダブルクリックします 2. Windows Vista で ユーザーアカウント 制 御 が 表 示 された 場 合 は 許 可 を クリックしてください 3. しばらく 待 つとウィザードが 始 まります 次 へ をクリックしてくださ い 同 意 します を 選 んで 次 へ を クリックしてください ディレクトリを 指 定 したい 場 合 以 外 は そのまま 次 へ インストール をクリックしてく ださい ふたたび 待 ちます インストール 完 了 です 終 了 を クリックしてください 3

5 Interwrite Response 用 パワーポイントの 作 り 方 1. パワーポイントを 起 動 してください IWR インストール 後 初 めてパワーポイントを 起 動 する 際 は 時 間 がかかることがあります 起 動 後 は 通 常 とおりスライドを 作 っていきます スライドはすべてアンケートである 必 要 はありません パワーポイントには アドインというタブができています (PowerPoint2007 の 場 合 ) アンケートのスライドを 作 ったら アドインタブを クリックします 2. New Question をクリックします 4

6 3. Question Properties が 開 きます Question Name にはスライドのタイトルが 自 動 的 に 入 りますが 日 本 語 は 文 字 化 けします この 例 では 以 下 のように 設 定 しました Question Name: 空 欄 Question Type: Survey( 質 問 の 種 類 :アンケート/ 調 査 ) Choice Type: Numbers( 選 択 肢 の 種 類 : 番 号 ) Number of Choices: 5( 選 択 肢 の 数 ) Points: 0( 得 点 ) Correct Response: Any( 正 答 肢 の 指 定 :いずれも(アンケートなので 正 答 肢 は 無 い)) Number of Chances:1( 回 答 できる 回 数 ) Timer: 00:30 ( 回 答 できる 時 間 ) * Question Type( 回 答 の 種 類 )については 本 手 引 の 参 考 をご 覧 下 さい 設 定 が 終 わったら OK をクリックします 4. アンケートが 設 定 されるとスライドの 左 隅 にマークが 表 示 されます 以 上 の 操 作 をすべてのアンケートスライドに 行 ってください 5

7 動 作 確 認 動 作 確 認 をする 場 合 は レシーバーとクリッカーを 教 務 課 医 学 教 務 掛 から 借 りてください 1. レシーバーを PC の USB ポートに 差 し 込 みます 2. パワーポイントのスライドショーを 起 動 す ると 右 の We have detected... とい うメッセージが 表 示 されます はい を クリックしてください 初 めて 使 用 する 場 合 は 以 下 の 3-6 の 設 定 を 行 ってください 3. Windows Vista で セキュリティの 重 要 な 警 告 が 表 示 された 場 合 は ブロックを 解 除 する をクリック してください 続 いて ユーザーアカウント 制 御 が 表 示 された 場 合 は 許 可 をクリックしてください 4. Responseを 初 めて 起 動 したばかりで というメッセー ジが 表 示 されたら ローカルのユーザーディレクトリ を 選 択 して OK をクリックしてください 5. ソフトウェアをオンラインで 登 録 しますか? というメッセ ージが 表 示 されたら いいえ をクリックしてください 2 6. Interwrite Responseのメイン 画 面 に というメッセージが 表 示 された ら 起 動 時 にこのファーストルック ウィンドウを 表 示 する のチェックを 外 して ウィンドウを 閉 じてください 1 6

8 7. ソフトが 起 動 します 8. 応 答 の 収 集 - 新 しいセッション というウィ ンドウが 表 示 されたら OK をクリックし てください 9. 即 興 オプション というウィンドウが 表 示 されたら OK をクリックしてください このマニュアルでは 事 前 にパワーポイントの 各 アンケートシー トに 対 し 設 定 を 行 っていますので ここでオプションを 設 定 す る 必 要 はありません 10. 画 面 上 部 に 以 下 のようなバー(ツールバー)が 表 示 されます 黄 色 い 部 分 の<> 内 は 始 め <?,?>のように2つのクエスチョンマークが 並 んでいますが 1 分 弱 で 英 数 字 に 変 わります 画 面 11. クリッカーの 電 源 をいれます 表 面 左 側 のスラ イドスイッチを I 側 に 押 し 上 げてください スイッチが I 側 になっているのにクリッカー の 画 面 に 何 も 表 示 されない 場 合 は 省 電 力 機 能 が 働 いたためなので エンターキー( 画 面 下 部 電 源 エンターキー の 矢 印 の 付 いた 緑 のキー)を 押 してください エンターキーを 押 しても 表 示 されない 場 合 は 電 池 を 交 換 してください 7

9 12. PC 画 面 上 部 の 黄 色 いバーの<> 内 に 表 示 された 最 初 の 英 数 字 を クリッカーで 入 力 し エンターキーを 押 してください( 英 数 字 はいつも 同 じではありません) ( 例 )<> 内 の 最 初 の 英 数 字 は 5 1 クリッカーの 5 を 押 し エン ターキーを 押 してください クリッカーと PC の 間 で 通 信 が 成 り 立 つと クリッカーの 画 面 にセッション 番 号 (PC の 黄 色 いバーの<>の 前 の 英 数 字 )が 表 示 されます 上 記 の 例 では ANS: 8C58 という 表 示 になります 14. PC の 黄 色 いバー 右 端 には 通 信 が 成 り 立 ったクリッカーの 数 が 表 示 されます ( 例 ) 通 信 が 成 り 立 ったクリッカーの 数 が2 個 の 場 合 15. PC に 表 示 されたツールバーは 任 意 の 位 置 に 移 動 することができます バーの 上 にマウ スを 移 動 し が 表 示 されたら 左 ボタンを 押 しながらドラッグしてください バーの 横 幅 を 変 えることもできます バーの 右 下 をドラッグしてください バーを 折 りたたむこともできます バーの 左 上 のマークをクリックしてください 通 常 のツールバー 折 りたたまれ たツールバー 8

10 16. パワーポイントのスライドショーを 通 常 とおり 進 めてください アンケートスライド まできたら 質 問 の 開 始 ボタンをクリックしてください 質 問 の 開 始 ボタン 17. 指 定 された 時 間 のカウントダウンが 始 まります 0 になるまでにクリッカーで 回 答 してください カウントダウン 18. 上 記 のアンケート 例 は 五 択 なので クリッカーの 1-5 までのいずれかの 番 号 を 押 して エンターキーを 押 してください 1 2 9

11 19. ツールバーに その 時 点 での 回 答 者 数 が 表 示 されます また 残 り 時 間 が 10 秒 以 下 になるとアニメーションが 表 示 されます カウントダウン アニメーション 現 時 点 での 回 答 者 数 20. 回 答 時 間 が 終 わると 各 選 択 肢 の 回 答 者 数 が 自 動 的 にグラフで 表 示 されます グラフは 任 意 の 位 置 大 きさに 変 更 できます グラフの 種 類 も 変 更 できます 本 手 引 の 参 考 をご 覧 ください 指 定 時 前 に 受 付 を 締 め 切 ることもできます 回 答 の 停 止 ボタンをクリックしてください 回 答 の 停 止 ボタン ただちにグラフが 表 示 されます 次 のスライドに 進 むには グラフを 閉 じてください 10

12 21. 表 示 をカスタマイズすることもできます ユーザ 設 定 をクリックし 各 種 の 設 定 をし てください ユーザー 設 定 カウントダウンのア ニメーションを 表 示 させたくない 場 合 は チェックを 外 す マイクラス のバ ーを 表 示 させたくな い 場 合 は チェック を 外 す( 下 図 参 照 ) 黄 色 のバーを 表 示 さ せたくない 場 合 は チェックを 外 す( 下 図 参 照 ) 通 常 のツールバー 質 問 ステータスと RF ステータスを 非 表 示 にしたツールバー 11

13 22. 動 作 確 認 が 終 了 したら パワーポイントを 終 了 します 23. IWR のツールバーを 閉 じます セッションの 終 了 ボタンをクリックしてください セッションの 終 了 24. 右 のウィンドウが 表 示 されたら クラスの 終 了 をクリックし ます 25. 下 のウィンドウが 表 示 されたら 終 了 をクリックします 12

14 回 答 の 確 認 動 作 確 認 後 に 回 答 データの 確 認 を 行 いたい 場 合 は 以 下 のように 操 作 してください 1. PC のデスクトップに IWR のアイコンがある 場 合 は ダ ブルクリックしてください アイコンが 無 い 場 合 は ス タートメニュー > すべてのプログラム > Interwrite Learning > Response と 辿 ってください 2. IWR が 起 動 したら マイデータの 管 理 をクリックしてください 3. セッション タブをクリックしてください 4. マイクラス... をクリックします 13

15 5. 問 題 や 回 答 数 を 再 確 認 することができま す 確 認 後 は 閉 じる をクリックしてく ださい 6. 回 答 データを 以 下 の 手 順 で EXCEL に 取 り 込 むこともできます (ア) マイデータの 管 理 で 該 当 のセッションを 選 び セッションのエクスポー ト をクリックします 1 2 (イ) ファイル 形 式 を TXT-プレ ーンテキスト に 変 更 し 次 へ をクリックします 1 2 (ウ) ファイル 名 とエクスポート 先 のディレクトリを 指 定 し 終 了 をクリックします

16 (エ) EXCEL を 立 ち 上 げ メニューの 開 く をクリックします ファイルをエ クスポートしたディレクトリを 選 び ファイル 形 式 を テキストファイル にします ファイルが 表 示 されるので 選 択 し 開 く をクリックします (オ) 文 字 コードが Unicode(UTF-8) になっていることを 確 認 し カンマ やタブなどの... を 選 択 し 次 へ をクリックします (カ) カンマ にチェックをつけて 次 へ をクリックします (キ) 最 初 の 列 のデータ 形 式 を 文 字 列 に 変 更 し 完 了 をクリックします (ク) データが EXCEL で 開 かれます * 最 初 の 列 を 文 字 列 にしないと Clicker ID の 516E27 が ID ではなく 5.16E29(= )という 数 値 になってしまいます これは E を 指 数 としてみなす EXCEL の 機 能 によるもの です 15

17 Interwrite Response を 使 った 授 業 事 前 に 教 務 課 医 学 教 務 掛 宛 電 話 ( 内 線 5120)で インターライトレスポンスの 予 約 をお 願 いいたします 予 約 の 際 に 必 要 な 事 項 連 絡 担 当 者 ( 所 属 氏 名 メールアドレス 内 線 または PHS) 使 用 責 任 者 ( 所 属 氏 名 ) 使 用 日 時 使 用 場 所 ( 学 外 での 使 用 は 原 則 としてお 断 り 申 し 上 げます) 使 用 目 的 ( 講 義 名 ) クリッカー 台 数 ( 最 大 256 台 ) PC 借 用 の 要 不 要 (PC の 借 用 を 要 請 されなかった 場 合 は IWR を 事 前 にイン ストールした PC をお 持 ちください) 使 用 場 所 への 運 搬 の 要 不 要 (クリッカーは 32 台 ずつ 8 つのキャリーケースに 入 っています 運 搬 を 要 請 されなかった 場 合 は 医 学 教 務 掛 まで 受 け 取 り にお 越 しください) 職 員 の 立 会 いの 要 不 要 ( 初 めての 使 用 で 操 作 に 不 安 がある 学 生 へ 操 作 方 法 を 説 明 して 欲 しいというような 場 合 は 職 員 が 立 会 うこともできます ) 授 業 開 始 時 1. キャリーケースを 開 けて 学 生 に1 台 ずつクリッカーを 持 っていくよう 声 をかけます 2. キャリーケース 内 からレシーバーを 取 り 出 し PC の USB インターフェースに 挿 しこみます 3. PC を 起 動 し プロジェクターに 接 続 します 4. パワーポイントを 起 動 します IWR の 動 作 確 認 を 参 考 にスライドショーに 切 り 替 えます 5. RF ステータス( 黄 色 のバー)の<> 内 に 英 数 字 が 表 示 されるのを 確 認 して 学 生 に 以 下 のように 呼 び 掛 けます なおここでは 質 問 として 多 肢 選 択 を 想 定 しています 内 容 表 現 は 適 宜 変 更 ください 本 日 の 授 業 では オーディエンスレスポンスシステムを 使 用 します 笑 ってい いとも や クイズ ミリオネア などでは スタジオの 回 答 者 数 を 表 示 するシ 16

18 ステムがありますが それと 同 様 のものです (クリッカーを 見 せながら) 皆 さんが 持 っていったものはクリッカーと 言 います 左 側 に 電 源 スイッチがあります 上 にスライドして 電 源 を 入 れてください (スクリーンを 指 し 示 しながら)スクリーンに 表 示 されているカギカッコ 内 の 最 初 の1 文 字 を 押 して エンターキーを 押 してください エンターキーはクリッカ ーの 画 面 の 下 にある 矢 印 の 付 いた 緑 のボタンです 皆 さんのクリッカーと PC の 間 に 通 信 が 成 り 立 つと カギカッコの 左 側 の4 桁 の 英 数 字 がクリッカーに 表 示 さ れます 授 業 の 中 で 幾 つか 質 問 をしていきます 回 答 してくださいと 言 ったら 正 しい と 思 う 番 号 のボタンを 押 し その 後 エンターキーを 押 してください 番 号 を 押 し 間 違 えた 場 合 は エンターキーを 押 す 前 に エンターキーの 右 隣 にある 三 角 形 の ボタンを 押 してください その 後 正 しい 番 号 を 押 してエンターキーを 押 してく ださい クリッカーには 省 電 力 機 能 がついています 画 面 が 消 えた 場 合 は エンターキー を 押 してください ここまででよくわからない 人 は 手 を 挙 げてください 手 を 挙 げた 学 生 のところに 行 って 操 作 を 指 示 してあげてください 6. 出 席 者 数 と RF ステータス( 黄 色 のバー)の 右 端 に 表 示 される 数 が 一 致 したら 授 業 を 開 始 してください 授 業 終 了 時 1. 学 生 に クリッカーの 電 源 を 切 って キャリーケ ース 内 の 正 しい 番 号 のところに 戻 すよう 指 示 し てください 2. パワーポイントと IWR を 終 了 し PC をシャット ダウンします 3. レシーバーを PC から 外 し キャリーケースの 所 定 の 位 置 に 戻 します 4. 借 用 PC のデータを 持 ちかえられたい 場 合 は 回 答 の 確 認 に 従 ってデータをエク スポートし USB フラッシュメモリに 移 してください 5. 医 学 科 教 務 掛 ( 内 線 5120)に 授 業 が 終 了 したのでインターライトレスポンスを 回 収 するよう 連 絡 してください もしくは 医 学 科 教 務 掛 まで 直 接 お 返 しください 17

19 参 考 1. Question type ( 質 問 の 種 類 ) Multiple Choice( 多 肢 選 択 ): 複 数 の 選 択 肢 から 正 しい 回 答 を 選 ばせます 正 答 の 数 を 設 定 できます True/False( 正 誤 ): 正 (T)または 誤 (F)のボタンを 押 させます Series( 並 べ 替 え): 複 数 の 選 択 肢 を 正 しい 順 番 に 並 ばせます 例 ) 以 下 のできごとを 古 い 順 に 回 答 しなさい( 正 答 :25431) 1. 大 政 奉 還 2. 大 化 の 改 新 3. 関 ヶ 原 の 戦 い 4. 鎌 倉 幕 府 の 成 立 5. 平 安 京 遷 都 Short Answer( 単 語 入 力 ):11 文 字 以 内 で 任 意 の 英 字 (A~E)と 数 字 (0 ~9) マイナス 小 数 点 を 組 み 合 わせて 回 答 させます Numeric( 数 字 入 力 ):11 文 字 以 内 で 数 字 マイナス 小 数 点 を 使 って 回 答 さ せます Survey(アンケート/ 調 査 ): 複 数 の 選 択 肢 から 回 答 を1つ 選 ばせます 正 解 はあ りません 2. グラフの 種 類 の 変 更 ( 例 ) 縦 棒 グラフを 円 グラフに 変 更 する 場 合 グラフ を クリックし てください 円 グラフ を 選 択 し 閉 じる をクリ ックしてください 18

20 学 務 部 教 務 課 医 学 教 務 掛 医 歯 学 総 合 研 究 棟 I 期 棟 3 階 内 線 /07/15 19

目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問 題 作 成 と 投 票... 6 5. レシーバーの

目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問 題 作 成 と 投 票... 6 5. レシーバーの 基 本 操 作 ガイド Office 2010 Version 4.5.4.3 第 1 版 2012 年 5 月 木 村 情 報 技 術 株 式 会 社 目 次 1. 3eAnalyzer をご 使 用 にあたって 必 要 なもの... 4 2. ご 利 用 前 に 必 ずお 読 みください... 4 3. 3eAnalyzer 基 本 操 作 手 順... 5 4. 3eAnalyzer の 問

More information

スライド 1

スライド 1 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 登 録 作 業 者 用 Ver. 2 バージョン 改 訂 日 付 改 訂 内 容 Ver. 1 2010/3/15 初 版 Ver. 2 2010/8/9 ファイル 取 り 込 み 時 の 同 一 レコードの 判 定 についての 記 載 を 追 記 Hos-CanR 3.0 運 用 マニュアル 目 次 1.

More information

28年オンライン調査システム操作説明書

28年オンライン調査システム操作説明書 平 成 28 年 科 学 技 術 研 究 調 査 オ ン ラ イ ン 調 査 シ ス テ ム 操 作 説 明 書 科 学 技 術 研 究 調 査 では 郵 送 に 加 えてオンライン 調 査 システムを 利 用 した インターネットによるご 回 答 も 可 能 となっています オンライン 調 査 システムの 利 用 には フリーソフトである AdobeReader の 所 定 バージョン 等 の 利

More information

医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情

医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート - 目 次 - < 第 1 章 > 共 通 事 項 説 明 医 療 費 自 己 負 担 額 支 払 明 細 書 入 力 シート 目 次 1.1 本 システムの 注 意 点 1 1.2 入 力 項 目 について 1.2.1 基 本 情 報 入 力 項 目 2 1.2.2 子 ども 医 療 費 明 細 入 力 項 目 3 1.2.3 ひとり

More information

000表紙.ai

000表紙.ai かんたん シンプルな 給 与 計 算 ソフト Simple Client 共 通 マニュアル 給 与 くん 2016 マニュアル ( 平 成 28 年 版 ) 目 次 Ⅰ 給 与 くんの 概 要 1 ご 利 用 条 件 2 サポートについて 3 給 与 計 算 まで 全 体 の 流 れ 4 申 込 み~ダウンロード 5 インストール 6 バージョンアップについて ------------------

More information

1 TurningPoint 2008 のインストール <インストールに 必 要 な 条 件 > OS: Windows XP, Vista, 7 (64 bit 版 も OK) CPU: IntelまたはAMD 600 MHzクラス 以 上 (1 GHz 以 上 を 推 奨, できれば1.6 GH

1 TurningPoint 2008 のインストール <インストールに 必 要 な 条 件 > OS: Windows XP, Vista, 7 (64 bit 版 も OK) CPU: IntelまたはAMD 600 MHzクラス 以 上 (1 GHz 以 上 を 推 奨, できれば1.6 GH 秋 田 県 立 大 学 FD 専 門 部 会 システム 科 学 技 術 学 部 分 会 委 員 会 作 成 担 当 : 機 械 知 能 システム 学 科 尾 藤 輝 夫 Ver. 1.05 (2011.5.24) クリッカー 基 本 操 作 マニュアル (Windows & PowerPoint 2007 版 ) 目 次 1 TurningPoint 2008 のインストール... 2 2 TurningPoint

More information

PowerPoint2007 によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 22 年 8 月 4 日 ( 水 )9 時 10 分 ~ 15 時 30 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 10:30

PowerPoint2007 によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 22 年 8 月 4 日 ( 水 )9 時 10 分 ~ 15 時 30 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室 日 程 時 間 内 容 場 所 9:10 ~ 10:30 PowerPoint2007 による プレゼンテーション 資 料 の 作 成 教 職 員 のための 公 開 講 座 ( 平 成 22 年 8 月 4 日 ) 1 PowerPoint2007 によるプレゼンテーション 資 料 の 作 成 日 時 会 場 平 成 22 年 8 月 4 日 ( 水 )9 時 10 分 ~ 15 時 30 分 奈 良 産 業 大 学 10 号 館 1 階 1011 教 室

More information

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx

Microsoft PowerPoint - 04_H26material_practice_No3-3.pptx 参 考 : 届 書 作 成 プログラムによる 届 出 データの 作 成 方 法 (1) 事 前 準 備 1 被 保 険 者 データの 入 手 (ターンアラウンドCDを 利 用 する 場 合 ) 当 プログラムでは 提 出 先 の 年 金 事 務 所 が 保 有 している 被 保 険 者 のデータを 利 用 して 電 子 申 請 用 データを 作 成 することができます(これを ターンアラウンドCD

More information

Ⅰ 校 外 における 研 修 の 留 意 点 1 校 外 における 研 修 のコマ 数 の 考 え ア) 午 前 午 後 の 講 座 は 0.5 日 (0.5 コマ) イ) 全 日 の 講 座 は 1.0 日 (1.0 コマ) 2 校 外 における 研 修 として 選 択 できない 講 座 研 修

Ⅰ 校 外 における 研 修 の 留 意 点 1 校 外 における 研 修 のコマ 数 の 考 え ア) 午 前 午 後 の 講 座 は 0.5 日 (0.5 コマ) イ) 全 日 の 講 座 は 1.0 日 (1.0 コマ) 2 校 外 における 研 修 として 選 択 できない 講 座 研 修 平 成 25 年 度 札 幌 市 10 年 経 験 者 研 修 校 外 における 研 修 ( 共 通 研 修 教 科 指 導 等 研 修 等 )の 入 力 の 手 引 ( 校 外 における 研 修 の 留 意 点 及 び 別 紙 様 式 3 別 紙 様 式 4の 入 力 について) Ⅰ Ⅱ Ⅲ Ⅳ 校 外 における 研 修 の 留 意 点 (p1) 校 外 における 研 修 ( 別 紙 様 式 3)の

More information

.1 を する 有 効 期 限 は 取 得 後 1 年 間 です は 有 効 期 限 30 日 前 から 有 効 期 限 日 より 最 大 180 日 間 は 操 作 可 能 です 有 効 期 限 が 過 ぎた では 平 塚 信 用 金 庫 ビジネスW ebをご 利 用 できません 期 間 を 過

.1 を する 有 効 期 限 は 取 得 後 1 年 間 です は 有 効 期 限 30 日 前 から 有 効 期 限 日 より 最 大 180 日 間 は 操 作 可 能 です 有 効 期 限 が 過 ぎた では 平 塚 信 用 金 庫 ビジネスW ebをご 利 用 できません 期 間 を 過 第 章 こ 章 では について 説 します.1 を する -2 (1) 案 内 -2 (2) を する -3 (3) 古 い を 削 除 する -13 .1 を する 有 効 期 限 は 取 得 後 1 年 間 です は 有 効 期 限 30 日 前 から 有 効 期 限 日 より 最 大 180 日 間 は 操 作 可 能 です 有 効 期 限 が 過 ぎた では 平 塚 信 用 金 庫 ビジネスW

More information

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前

目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動... 2 4. 関 与 先 データ 作 成 方 法...3 4-1. 前 達 人 シ ス テ ム 年 調 法 定 調 書 の 達 人 平 成 27 年 分 版 東 京 地 方 税 理 士 会 データ 通 信 協 同 組 合 2015/12/08 目 次 1. 概 要...1 2. 作 成 できる 帳 票...1 3. 年 調 法 定 調 書 の 達 人 の 起 動 方 法...2 3-1. 最 新 年 度 版 の 起 動... 2 3-2. 過 年 度 版 の 起 動...

More information

KnowledgeDeliver

KnowledgeDeliver 受 講 者 マニュアル 受 講 者 マニュアル 目 次 1. 本 書 について... 4 2. 映 像 学 習 システムで 学 習 する... 5 2-1 ログインする... 5 2-2 パスワードを 変 更 する... 6 2-3 一 般 的 なクラスの 仕 組 み... 7 2-3-1 教 材 検 索 の 使 い 方... 10 中 学 講 座 向 け 動 画 コードの 使 い 方... 10

More information

路 線 価 等 業 務 管 理 システム 操 作 マニュアル この 操 作 マニュアルは システムのインストール 起 動 画 面 構 成 設 定 属 性 表 示 等 ごく 基 本 的 な 操 作 方 法 を 取 りまとめたものです なお 状 況 類 似 地 域 ( 区 ) 路 線 価 線 標 準 宅

路 線 価 等 業 務 管 理 システム 操 作 マニュアル この 操 作 マニュアルは システムのインストール 起 動 画 面 構 成 設 定 属 性 表 示 等 ごく 基 本 的 な 操 作 方 法 を 取 りまとめたものです なお 状 況 類 似 地 域 ( 区 ) 路 線 価 線 標 準 宅 路 線 価 線 等 業 務 管 理 システム 操 作 マニュアル 目 次 1 システムの 特 徴 1 2 インストール 2 3 システムの 起 動 と 画 面 構 成 2 4 表 示 内 容 の 設 定 5 5 表 示 切 り 替 え 9 6 凡 例 表 示 10 7 市 区 町 村 情 報 11 8 地 図 の 拡 大 縮 小 12 9 属 性 表 示 13 10 検 索 機 能 19 11 印

More information

「エクセルで遊ぼう」

「エクセルで遊ぼう」 エクセルについて エクセルで 遊 ぼう エクセルに 慣 れる:カレンダーの 作 成 エクセルの 画 面 エクセルの 画 面 はメニューとシートの2つの 部 分 から 出 来 ています 1つは 画 面 の 上 にある ファイル 編 集 表 示 という 文 字 の 部 分 と アイコン (ボタン)が 並 んでいる 部 分 のことです ここにある 文 字 やアイコンで エクセルのシートに 対 していろいろな

More information

はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは

はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7 インストールマニュアル 第 4 版 2016/8/16 はじめに でんでん 記 録 Win10/8.1/8/7( 以 下 でんでん 記 録 とする)をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 マニュアルを 参 照 して インストールを 行 ってください セキュリティについて 本 システムのデータを 保 存 する 共 有 データファイルは

More information

ビデオ起動ツール「再生くん」 マニュアル

ビデオ起動ツール「再生くん」 マニュアル ビデオ 起 動 ツール 再 生 くん マニュアル 補 足 資 料 LimeChat を 利 用 してリアルタイムでインデックスを 作 る 方 法 (Windows 版 ) ~ 再 生 くん マニュアルと 併 せてご 利 用 下 さい~ 2014 年 6 月 19 日 文 責 : 高 悠 史 この 資 料 はビデオ 起 動 ツール 再 生 くん マニュアルの 補 足 資 料 です 本 編 で 紹 介

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC97CD837D836A83858341838B>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2093FC97CD837D836A83858341838B> 海 浜 等 清 掃 活 動 実 施 状 況 調 査 入 力 集 計 用 マニュアル (Ver.3.0 用 ) ( 公 財 ) 海 と 渚 環 境 美 化 油 濁 対 策 機 構 目 次 1. 入 力 用 ファイルを 開 く... 1 ファイルを 開 くときの 注 意... 2 2. メインメニュー... 3 Excel 2007 をご 使 用 の 方 への 注 意... 4 ファイルを 閉 じるときの

More information

Microsoft Word - 1’\’¿‡Æfl[Łt.doc

Microsoft Word - 1’\’¿‡Æfl[Łt.doc 目 次 第 1 章 申 請 1. 申 請 フロー( 申 請 者 側 )...P.2 2. 操 作 の 流 れ...P.3 (1) はじめに...P.3 作 業 手 順... P.3 (2) 新 規 申 請...P.4 電 子 申 請 一 覧 画 面... P.4 ID/パスワード 入 力 画 面... P.4 申 請 者 情 報 画 面... P.5 郵 便 番 号 検 索 条 件 入 力 画 面...

More information

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し

1 Wacom sign pro PDF のインストール 1. 起 動 したコンピュータに 管 理 者 としてログインし インターネットに 接 続 します 2. 開 いているすべてのアプリケーションを 終 了 します 3. STU-300 をコンピュータの 空 いている USB ポートに 接 続 し 手 書 き 電 子 サインセット 簡 単 ご 利 用 マニュアル 株 式 会 社 ワコム 目 次 1 Wacom sign pro PDF のインストール 2 Wacom sign pro PDF の 起 動 と 初 期 設 定 A) Wacom sign pro PDF の 起 動 方 法 B) Wacom sign pro PDF の 初 期 設 定 方 法 1. 署 名 証 明 書 作 成 2.

More information

目 次 1 ご 使 用 の 前 に 1.1 動 作 環 境 1.2 セットアップ 方 法 2 使 用 方 法 2.1 起 動 方 法 2.2 操 作 方 法 2.2.1 効 果 音 設 定 2.2.2 アニメーション 設 定 2.2.3 スライドジャンプ 設 定 2.2.4 フラッシュカード 設 定

目 次 1 ご 使 用 の 前 に 1.1 動 作 環 境 1.2 セットアップ 方 法 2 使 用 方 法 2.1 起 動 方 法 2.2 操 作 方 法 2.2.1 効 果 音 設 定 2.2.2 アニメーション 設 定 2.2.3 スライドジャンプ 設 定 2.2.4 フラッシュカード 設 定 マニュアル(2013.11.22ver) 目 次 1 ご 使 用 の 前 に 1.1 動 作 環 境 1.2 セットアップ 方 法 2 使 用 方 法 2.1 起 動 方 法 2.2 操 作 方 法 2.2.1 効 果 音 設 定 2.2.2 アニメーション 設 定 2.2.3 スライドジャンプ 設 定 2.2.4 フラッシュカード 設 定 2.2.5 時 間 指 定 スライド 移 動 設 定 2.2.6

More information

動画編集(1)

動画編集(1) 平 成 23 年 4 月 26 日 ( 火 ) Windows Live ムービーメーカー (Windows 7 版 )の 使 い 方 動 画 作 成 講 習 会 (HP 運 営 委 員 会 & 広 報 委 員 会 企 画 ) 平 成 23 年 4 月 26 日 5 月 11 日 今 回 の 講 習 では 画 像 ファイル(3 枚 )と 音 楽 ファイル を 使 用 します スタート コンピューター

More information

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2

- 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 操 作 マニュアル 学 生 編 - (204 年 3 月 ) - 目 次 - 第 章 システムの 概 要.... ポータルサイトとは.... 2 利 用 環 境 とブラウザ 操 作 時 の 留 意 事 項.... 3 添 付 ファイル 登 録 時 の 留 意 事 項... 2 第 2 章 基 本 操 作... 3 2. ログインとログアウト... 3 2. 2 ポータル 画 面 の 構 成... 4

More information

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル

CarrityNW電話帳編集ソフトマニュアル Carrity-NW 用 電 話 帳 編 集 ソフトウェア マニュアル 1/38 2015.01(1.1 版 ) 目 次 1 概 要... 3 1.1 はじめに... 3 1.2 動 作 環 境... 3 1.3 ご 利 用 時 の 注 意 点... 3 2 ソフトウェアのインストール... 4 2.1 インストール... 4 2.2 アンインストール... 7 3 電 話 帳 データの 編 集...

More information

システム設計書

システム設計書 二 松 學 舍 大 学 二 松 メール(Gmail) 利 用 マニュアル バージョン 2.00 発 効 日 改 訂 日 2016 年 04 月 06 日 二 松 学 舎 大 学 情 報 センター i 目 次 1. はじめに...1 2. 二 松 メール(Gmail)ログイン ログアウト 方 法...1 2.1. 二 松 メール(Gmail)ログイン 方 法... 1 2.2. 二 松 メール(Gmail)ログアウト

More information

電子証明書の更新

電子証明書の更新 < 電 子 証 明 書 更 新 マニュアル > 電 子 証 明 書 の 更 新 は 有 効 期 限 の 前 後 で 手 順 が 異 なります 下 図 をご 確 認 いただき 更 新 をお 願 いします 30 日 前 有 効 期 限 終 了 日 90 日 ログイン 後 電 子 証 明 書 更 新 ボタン から 更 新 します 電 子 証 明 書 取 得 ボタン から 更 新 します 再 発 行 の 申

More information

Microsoft Word - Active.doc

Microsoft Word - Active.doc 利 マニュアル 梅 校 メールサーバをご 利 されていた 教 員 の 皆 さまへ 2009 年 1 7 のメールサーバ 移 に 伴 い 学 外 からの 電 メールの 送 受 信 はウェブメール(Active!mail) からのみ 可 能 となりました Active!mail の 利 法 については 本 マニュアルをご 確 認 ください 次 Active!mail にログインする...2 Active!mail

More information

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認...

目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項... 11 3 利 用 環 境 の 確 認... 関 西 学 院 大 学 教 育 研 究 システム リモート PC 利 用 マニュアル (Windows 版 ) 2.1 版 2016 年 6 月 1 日 目 次 1 はじめに... 2 1.1 概 要... 2 1.2 利 用 環 境... 2 2 リモート PC の 利 用... 3 2.1 利 用 手 順... 3 2.2 Firefox での 利 用 手 順... 11 2.3 注 意 事 項...

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D204F432D434F4D45548358835E815B8367834183628376837D836A83858341838B81698BA697CD89EF8ED09770816A2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D204F432D434F4D45548358835E815B8367834183628376837D836A83858341838B81698BA697CD89EF8ED09770816A2E646F6378> OC-COMET スタートアップマニュアル ( 協 力 会 社 用 ) ~Windows VISTA/7/8/8.1/10 編 ~ 第 13 版 2016 年 3 月 発 行 大 林 組 ECサポートセンター 改 訂 履 歴 第 1 版 2011 年 8 月 初 版 発 行 第 2 版 ~ 第 8 版 ( 省 略 ) 第 9 版 2014 年 4 月 Windows8/8.1 IE10/11 の 対

More information

目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 ) 13

目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 ) 13 積 算 内 訳 書 の 作 成 マニュアル 平 成 26 年 1 形 県 県 整 備 部 建 設 企 画 課 目 次 1. 積 算 内 訳 書 に 関 する 留 意 事 項 1 ページ 2. 積 算 内 訳 書 のダウンロード 3 ページ 3. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2003の 場 合 ) 6 ページ 4. 積 算 内 訳 書 の 作 成 (Excel 2007の 場 合 )

More information

しんきん法人インターネットバンキングのご利用にあたって

しんきん法人インターネットバンキングのご利用にあたって 法 人 インターネットバンキングサービス 電 子 証 明 書 再 発 行 手 順 書 再 発 行 処 理 の 流 れ 管 理 者 の 暗 証 番 号 がわかる 場 合 管 理 者 の 暗 証 番 号 がわからない 場 合 1. IB 処 理 依 頼 書 をご 提 出 くださいP2 2. 管 理 者 (ご 契 約 先 ) 開 通 確 認 P2 3.IB 処 理 依 頼 書 をご 提 出 くださいP6

More information

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt

Microsoft PowerPoint - webmail_manual-estore_482.ppt 店 舗 メール 利 用 マニュアル 2013.04 04.08 08 ver.2.3 1 1. 目 次 表 紙... 1 1. 目 次... 2 2.ログイン(PC)... 3 3. 受 信... 4 4.メール 閲 覧,,,,,... 5 5.メール 削 除... 6 6.メール 作 成... 7 7.メール 作 成 ( 添 付 ファイル)... 12 8.メール 返 信... 13 9.フォルダ

More information

甲南大学 Office365の使い方

甲南大学 Office365の使い方 2015/10/03 情 報 システム 室 (Version 1.2) 甲 南 大 学 のパソコンには 環 境 復 元 機 能 が 入 っています パソコン 教 室 などで 行 っ た 設 定 は 一 度 ログオフすると 元 に 戻 ります ご 注 意 ください このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが

More information

H23_PR_12_2003.xdw

H23_PR_12_2003.xdw 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 主 催 プレゼンテーション 作 成 検 定 試 験 手 順 書 1 2 級 (Microsoft PowerPoint 2003 対 応 ) 2011 年 4 月 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 プレゼンテーション 作 成 検 定 試 験 1 2 級 ワンポイント プレゼンテーション 作 成 検 定 試 験 についての 注 意 事 項 や 作 成 手

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20819B93FC97CD835683588365838082CC91808DEC95FB964081693230313589FC92F994C5816A> 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムの 操 作 方 法 1 インターネットブラウザの 設 定 まず ご 利 用 のブラウザ 環 境 に 応 じて 以 下 URL に 記 載 されている 設 定 を 行 ってください この 設 定 をしていない 場 合 岡 山 大 学 情 報 データベースシステムを 利 用 できない 場 合 があります Windows の Internet Explorer7.0

More information

Microsoft Word - 法人IBマニュアル_007.doc

Microsoft Word - 法人IBマニュアル_007.doc 13. 電 子 証 明 書 の 設 定 13.1. 電 子 証 明 書 設 定 の 流 れ 電 子 証 明 書 設 定 の 流 れについては 下 図 のとおりです 電 子 証 明 書 の 取 得 管 理 者 の 方 P.143 利 用 者 の 方 P.147 電 子 証 明 書 をご 利 用 になるパソコンに 取 得 します 電 子 証 明 書 の 確 認 取 得 した 電 子 証 明 書 の 内

More information

4 自 己 登 録 の 画 面 が 表 示 されたら 送 信 をクリックします 5 アクションが 完 了 しました: 成 功 が 表 示 されたら 画 面 を 下 にスクロールし 画 面 右 下 隅 の OK をクリックします 6 キャンパスクラウドエージェントのダウンロード をクリックします 7

4 自 己 登 録 の 画 面 が 表 示 されたら 送 信 をクリックします 5 アクションが 完 了 しました: 成 功 が 表 示 されたら 画 面 を 下 にスクロールし 画 面 右 下 隅 の OK をクリックします 6 キャンパスクラウドエージェントのダウンロード をクリックします 7 情 報 教 育 システムの BYOD( 持 込 みパソコン)の 利 用 について サイバーメディアセンター 情 報 教 育 システムでは BYOD( 持 込 みパソコン)で 情 報 教 育 端 末 の 仮 想 デスクトップを 使 用 できます 自 分 のパソコンで 情 報 教 育 の 授 業 を 受 けたり 自 宅 のパソコンで 情 報 教 育 端 末 のソフトウェアを 利 用 できますので 自 学

More information

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc

Microsoft Word - mn_temp2_p.doc テンプレートを 使 用 したデータの 作 成 方 法 ( 書 協 会 員 社 用 ) もくじ 1. 初 めてテンプレートを 使 う 場 合 ---------------------------- 2 2. 書 籍 データを 作 成 する ---------------------------- 9 3.データベースセンターへ 送 る ---------------------------16 4.その

More information

研究者情報システムご利用の手引き

研究者情報システムご利用の手引き 平 成 2 5 年 10 月 1 日 研 究 推 進 部 研 究 推 進 課 日 本 大 学 研 究 者 情 報 システム 入 力 の 手 引 き 本 システムは, 本 学 研 究 者 ( 専 任 教 員 )の 研 究 業 績 等 をホームページ 上 で 広 く 社 会 に 公 開 するとともに, 研 究 者 データの 活 用 を 図 ることを 目 的 としています したが って, 本 システムのデータは,

More information

Thunderbird のメール/設定を別PCへ移行する方法(「MozBackup」を使って)

Thunderbird のメール/設定を別PCへ移行する方法(「MozBackup」を使って) Thunderbird 15 のメールをバックアップする 方 法 2012.8.31 計 算 機 室 メールホスティングでは サーバ 上 に 保 存 できるメールの 容 量 に 400MB の 制 限 がありま す 容 量 制 限 を 越 えると 新 しいメールを 受 信 できなくなるため サーバ 上 の 不 要 なメール を 削 除 するか メールを 自 分 の PC へ 移 動 する 必 要 があります

More information

1.ログインするためのパソコンの 設 定 (USBトークンの 設 定 ) Internet Explorer(IE)の 場 合 方 法 1 情 報 バーからアドオン(ActiveXコントロール)をインストールする 画 面 はIE8です またIEのバージョンにより 操 作 方 法 画 面 や 表 示

1.ログインするためのパソコンの 設 定 (USBトークンの 設 定 ) Internet Explorer(IE)の 場 合 方 法 1 情 報 バーからアドオン(ActiveXコントロール)をインストールする 画 面 はIE8です またIEのバージョンにより 操 作 方 法 画 面 や 表 示 Web4BA vol.3 Web 建 設 物 価 初 期 設 定 方 法 (ご 利 用 の 手 引 き) Web 建 設 物 価 を 初 めてご 利 用 になる 場 合 には 次 の2つの 設 定 と 登 録 が 必 要 です 1 パソコンの 設 定 USBトークンを 認 識 させるためのソフトウェアをインストールします ご 利 用 になるパソコン1 台 ごとに 設 定 が 必 要 です 設 定 できるパソコンの

More information

Office2010 インストール手順

Office2010 インストール手順 Office2016(Windows 版 ) インストール 手 順 1 九 州 大 学 の 学 生 は 一 人 一 台 まで 個 人 が 所 有 し ているPCにMicrosoft Office 製 品 をインストールす ることが 可 能 です 入 学 手 続 きを 完 了 した 方 は アカウントの 有 効 化 後 Office 製 品 のインストールが 可 能 になります 入 学 前 学 習 の

More information

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1

目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3 ディスプレイ 解 像 度 要 件...9 1 商 工 中 金 外 為 Web 為 替 予 約 サービス ご 利 用 マニュアル 1ログイン 編 Ver.1.2 2015 年 3 月 - 1 - 目 次 1 はじめに...4 1.1 本 マニュアルで 記 載 する 内 容...4 1.2 システム 要 件...4 1.2.1 対 応 OS(オペレーティングシステム) 要 件...4 1.2.2 対 応 Web ブラウザ 要 件...7 1.2.3

More information

Microsoft Word - 操作マニュアル(石油コンビナート_オフラインソフト編)_v0.2.doc

Microsoft Word - 操作マニュアル(石油コンビナート_オフラインソフト編)_v0.2.doc 総 務 省 消 防 庁 統 計 調 査 系 システム 操 作 マニュアル 石 油 コンビナート 等 実 態 調 査 業 務 (オフライン オフラインソフト 編 ) 第 0.2 版 平 成 25 年 3 月 総 務 省 消 防 庁 改 訂 履 歴 版 改 訂 日 改 訂 内 容 第 0.1 版 平 成 24 年 1 月 24 日 新 規 作 成 第 0.2 版 平 成 24 年 3 月 2 日 第 4

More information

untitled

untitled 添 付 資 料 1 パレート 図 の 作 成 ( 基 本 操 作 ) パレート 図 は 表 の 様 な 項 目 別 の 件 数 データから 作 成 します 不 適 合 項 目 不 良 件 数 誤 字 77 イラスト 誤 配 置 3 引 き 出 し 線 誤 り 20 配 置 ミス 57 ヘ ーシ 番 号 誤 り 17 フ リントミス 6 その 他 6 STEP1 不 良 件 数 の 多 い 順 に 並

More information

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel

前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel 広 域 機 関 システム 操 作 マニュアル 共 通 2016-01-00 前 書 き 広 域 機 関 システム System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00 商 標 類 Windows Office Excel Word Internet

More information

スライド 1

スライド 1 電 子 調 査 票 (PDF ファイル)を 直 接 送 信 ( 提 出 )いただく 方 法 工 業 統 計 調 査 政 府 統 計 オンライン 調 査 システム 操 作 マニュアル - Ver.1.0 平 成 24 年 経 済 産 業 省 大 臣 官 房 調 査 統 計 グループ - お 願 い - 本 書 とログイン 情 報 は 厳 重 に 保 管 してくださ い ご 担 当 者 が 代 わられても

More information

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期

1.Web 履 修 登 録 とは 大 学 では 同 じ 学 科 の 学 生 であっても 全 員 が 同 じ 科 目 を 受 けるわけではなく 各 自 が 選 択 した 科 目 を 履 修 しますので 学 生 ごとに 履 修 科 目 が 異 なります 学 生 は 毎 学 期 の 始 めに その 学 期 東 北 工 業 大 学 ( 注 ) 各 種 問 い 合 わせ 窓 口 統 合 認 証 システムのパスワードを 忘 れた 場 合 の 再 発 行 について 情 報 サービスセンター 演 習 システム 管 理 室 八 木 山 ( 八 木 山 キャンパス8 号 館 1 階 ) 長 町 ( 長 町 キャンパス2 号 館 3 階 ) 統 合 認 証 システムのユーザID パスワードとは 本 学 情 報 サービスセンターが

More information

CSS-Net インストール要領書

CSS-Net インストール要領書 2016/05/11 第 2 版 CSS-Net CSS-Net インストール 要 領 書 この 冊 子 は CSS-Net のインストール 方 法 を 分 かり 易 く 説 明 してあります インストール 方 法 が 分 からないときはご 覧 になって 下 さい 目 次 1. はじめに 2. CSS-Net の 動 作 環 境 3. インストーラのダウンロード 4. インストール 手 順 5. CSS-Net

More information

Microsoft Word - hagakiwriter3free-atenagaki-hou.doc

Microsoft Word - hagakiwriter3free-atenagaki-hou.doc IT-ふたば 会 ミニ 講 習 手 順 書 ( 取 説 /はがき 宛 名 書 き: はがき 作 家 3 Free による 宛 名 書 き 方 法 :H25.11.26) 1. はがき 作 家 を 自 分 のパソコンに 取 り 込 む (1) 自 宅 のパソコンで 実 施 する 場 合 1 自 分 のパソコンに はがき 作 家 の 最 新 版 はがき 作 家 6Free をダウンロードする Yahoo

More information

Microsoft Word - Windows10_接続設定.doc

Microsoft Word - Windows10_接続設定.doc 始 める 前 に この 度 は Kibi-Net にご 加 入 いただきありがとうございます Windows 10 がプリインストール( 最 初 から 入 っている )されており LAN の 端 子 も 標 準 で 付 いている PC では ほとんどの 場 合 はこれからご 説 明 するネットワーク 設 定 は 不 要 です ( 最 近 のパソコンであれば 初 期 設 定 のままで 接 続 可 能

More information

目 次 1 環 境 確 認...2 2 目 的...2 3 必 要 な 物...2 4 データ 移 行 の 流 れ...2 5 移 行 準 備...3 5.1 圧 縮 解 凍 ソフトのダウンロードとインストール...3 5.2 作 業 フォルダの 作 成 とファイル 変 換 ツールのダウンロード..

目 次 1 環 境 確 認...2 2 目 的...2 3 必 要 な 物...2 4 データ 移 行 の 流 れ...2 5 移 行 準 備...3 5.1 圧 縮 解 凍 ソフトのダウンロードとインストール...3 5.2 作 業 フォルダの 作 成 とファイル 変 換 ツールのダウンロード.. GraceMail から Gmail へのアップロード 手 順 書 (メール 編 ) 2013 年 11 月 18 日 第 1 版 目 次 1 環 境 確 認...2 2 目 的...2 3 必 要 な 物...2 4 データ 移 行 の 流 れ...2 5 移 行 準 備...3 5.1 圧 縮 解 凍 ソフトのダウンロードとインストール...3 5.2 作 業 フォルダの 作 成 とファイル 変

More information

事前チェック提出用現況報告書作成ツール入力マニュアル(法人用)

事前チェック提出用現況報告書作成ツール入力マニュアル(法人用) 事 前 チェック 提 出 用 現 況 報 告 書 作 成 ツール 入 力 マニュアル ( 法 人 用 ) 平 成 26 年 7 月 一 般 社 団 法 人 日 本 補 償 コンサルタント 協 会 目 次 1. ツールの 概 要 1 2. 動 作 環 境 1 3. マクロの 設 定 (1) Excel のバージョンの 確 認 2 (2) マクロの 設 定 3 4. 現 況 報 告 書 の 作 成 (1)

More information

Ⅰ. 各 種 文 書 作 成 メニュー 項 目 説 明 各 種 文 書 作 成 メニューでは 共 通 で 使 える 便 利 な 機 能 がございます テンプレート 機 能 引 用 文 を 貼 り 付 けることができます 複 写 (コピー) 機 能 作 成 した 帳 票 をコピー 編 集 することがで

Ⅰ. 各 種 文 書 作 成 メニュー 項 目 説 明 各 種 文 書 作 成 メニューでは 共 通 で 使 える 便 利 な 機 能 がございます テンプレート 機 能 引 用 文 を 貼 り 付 けることができます 複 写 (コピー) 機 能 作 成 した 帳 票 をコピー 編 集 することがで 各 種 文 書 作 成 メニュー 居 宅 支 援 事 業 者 版 特 定 施 設 事 業 者 版 居 宅 支 援 事 業 者 版 の 各 種 文 書 の 作 成 方 法 を 中 心 にご 案 内 します 特 定 施 設 事 業 者 版 をお 使 いの 場 合 は 居 宅 を 施 設 に 読 み 替 えてご 覧 ください 目 次 各 種 文 書 作 成 メニュー Ⅰ. 各 種 文 書 作 成 メニュー

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数

目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ 復 元 9.データ 削 除 エラーリセット 10. 需 要 数 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 学 校 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.1 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 232 目 次 1.システムの 動 作 環 境 2.セットアップ 手 順 3.マクロのセキュリティレベルについて 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.バックアップ

More information

地理院地図マニュアル

地理院地図マニュアル 地 理 院 地 図 操 作 マニュアル 平 成 25 年 10 月 30 日 国 土 地 理 院 目 次 1. 機 能 概 要... - 4-2. 機 能 詳 細... - 7-2.1. 地 図 表 示 基 本 機 能... - 7-2.1.1. 地 図 のスクロール... - 7-2.1.2. ズームイン ズームアウト... - 7-2.1.3. スケールバー 表 示... - 8-2.1.4.

More information

2016 年 度 情 報 リテラシー 次 に Excel のメニューから[ 挿 入 ]タブをクリックし 表 示 されたメニュー 内 の[グラフ]にある[ 折 れ 線 グラフ]のボタンをクリックする するとサブメニューが 表 示 されるので 左 上 の[ 折 れ 線 ]を 選 択 する [ 挿 入 ]

2016 年 度 情 報 リテラシー 次 に Excel のメニューから[ 挿 入 ]タブをクリックし 表 示 されたメニュー 内 の[グラフ]にある[ 折 れ 線 グラフ]のボタンをクリックする するとサブメニューが 表 示 されるので 左 上 の[ 折 れ 線 ]を 選 択 する [ 挿 入 ] ( 第 10 回 )2016/06/20 Excel によるグラフ 作 成 この 回 では Excel を 用 いたグラフ 作 成 の 演 習 を 行 う 新 聞 記 事 等 で 利 用 されているような 一 般 的 なグラ フを 題 材 にし Excel に 備 わっているグラフ 作 成 機 能 を 知 る 1. 課 題 の 確 認 いくつかのグラフの 例 を 参 考 に Excel の 機 能

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.54 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

【改訂中】office_install_merged_2016

【改訂中】office_install_merged_2016 Officeインストールマニュアル Win/Mac 改 訂 履 歴 改 訂 日 改 定 内 容 第 1 版 2015 年 9 月 1 日 新 規 作 成 第 2 版 2015 年 9 月 29 日 Office for mac 2016 操 作 手 順 の 追 加 第 3 版 2015 年 10 月 6 日 Office 2016 操 作 手 順 の 追 加 (Windows 向 け) 第 4 版

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E8B8A6F9349834A838A834C838583898380955C8DEC90AC837D836A83858341838B82522E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D208E8B8A6F9349834A838A834C838583898380955C8DEC90AC837D836A83858341838B82522E646F63> JVCG00( 上 越 視 覚 的 カリキュラム 表 ジェネレータ) 利 用 マニュアル 作 成 : 戸 田 正 明 (mtoda@toda-family.net 春 日 小 学 校 ) 本 マニュアルは Windows Vista で Microsoft EXCEL の 007 バージョ ンを 用 いた 利 用 環 境 で 説 明 しています 利 用 前 に:JVCG00( 上 越 視 覚 的 カリキュラム

More information

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi

1. 注 意 事 項 1.システムの 動 作 環 境 対 応 している 環 境 は 以 下 のとおりです 以 下 の 環 境 以 外 では 表 示 が 乱 れる 場 合 がありますので 注 意 してください ブラウザ OS Internet Explorer 6.0 SP1/7.0/8.0 Mozi ( 職 員 ) 10.09.27 版 光 華 navi 基 本 操 作 マニュアル 光 華 navi とは 学 内 や 自 宅 のパソコンからインターネットを 通 じて 学 生 の 光 華 ライフをサポートするさまざまな 情 報 に アクセスできるポータルサイト( 玄 関 口 )です 光 華 navi では 下 記 のサービスの 利 用 が 可 能 です ( : 参 照 / : 登 録 / : 他

More information

1.Office365( 新 メールシステム)ログイン 手 順 (1)Nics@Web(ポータル)にログインし メール(Office365) をクリックします (2) 以 下 のログインページが 表 示 されます ユーザ 名 とパスワードを 入 力 します ユーザ 名 は 学 籍 番 号 ( 教 職

1.Office365( 新 メールシステム)ログイン 手 順 (1)Nics@Web(ポータル)にログインし メール(Office365) をクリックします (2) 以 下 のログインページが 表 示 されます ユーザ 名 とパスワードを 入 力 します ユーザ 名 は 学 籍 番 号 ( 教 職 Office365( 新 メールシステム) 利 用 ガイド 3 版 (2013.3.28 版 ) はじめに Office365( 新 メールシステム) 利 用 ガイド 3 版 本 ガイドは Office365( 新 メールシステム)における 以 下 の 手 順 を 説 明 する 資 料 です 1.ログイン 及 びメール 作 成 手 順 2.Nics@Mail のメールデータの 移 行 3.Nics@Mail

More information

朝日ビジネスWEB ご利用までの流れ

朝日ビジネスWEB ご利用までの流れ 2. 利 用 者 の 準 備 作 業 2-1 管 理 者 からの 利 用 登 録 完 了 後 の 通 知 項 目 を 受 取 る 利 用 者 は 管 理 者 から 以 下 の 通 知 項 目 を 受 取 ります 利 用 者 は 電 子 証 明 書 の 取 得 と 開 通 確 認 を 行 うことにより 各 種 取 引 が 利 用 できるようになります 管 理 者 から 利 用 者 に 通 知 される

More information

staff_man

staff_man Webポータルシステム 学 務 部 教 務 課 学 生 課 平 成 8 年 4 月 日 目 次 はじめに ページ.ログイン ~4 ページ 接 続 方 法 ログイン ポータルトップ 画 面 4 アカウントについて.Webシステムの 構 成 5 ページ.シラバス シラバス 登 録 6 ページ 他 授 業 科 目 のコピー 8 ページ 4. 授 業 関 連 シラバス 照 会 8 ページ 担 当 科 目 時

More information

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール

1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール 学 生 向 け 最 新 版 Office (Office365 Pro PLUS) Ver.1.2 1. 概 要............ 2 2. 作 業 を 始 める 前 に......... 3 3.Office365 ログイン......... 4 1 Office365 にログイン......... 4 2 Office365 ソフトウェアページの 表 示...... 5 4.インストール............

More information

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定

( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 F-Station パソコン 版 マニュアル ( 受 信 したメッセージの 確 認 検 索 ) ( 申 請 届 出 書 類 や 説 明 会 資 料 等 の 確 認 ダウンロード) (スケジュール/ToDo の 登 録 確 認 更 新 削 除 ) (ブックマークの 登 録 確 認 更 新 削 除 ) ( 受 信 したメッセージの 転 送 設 定 ) ( 講 義 に 関 するお 知 らせの 確 認 )

More information

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx

Microsoft Word - 受講者「操作全般」マニュアル(琉球大).docx 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 受 講 者 操 作 全 般 マニュアル( 琉 球 大 学 ) 目 次 1. はじめに... - 1-2. システムトップの 画 面 構 成... - 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する... - 6-4. 本 システムにログインする... - 11-5. 本 システムからログオフする... - 11-6. 受 講 科 目 の 予 約 を

More information

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作

Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 Active! mail 6.52 ユーザーズマニュアル(スマートフォン 版 ) Active! mail のプログラムとマニュアルは 著 作 権 法 で 保 護 された 著 作 物 で その 全 部 または 一 部 を 許 可 なく 複 製 したり 複 製 物 を 配 布 したり あるいは 他 のコンピュータ 用 に 変 換 したり 他 の 言 語 に 翻 訳 すると 著 作 権 の 侵 害 とな

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D2049548354837C815B836782B297989770834B8343836881698343839383588367815B838B95D2816A312E392E3394C52E707074205B8CDD8AB78382815B83685D> ITサポートご 利 用 ガイド (インストール 編 ) 1.9.3 版 東 日 本 電 信 電 話 株 式 会 社 1 はじめに このたびは NTT 東 日 本 の オフィスまるごとサポート ITサポート をお 申 し 込 みくださいま して 誠 にありがとうございます 本 書 では オフィスまるごとサポート ITサポート ( 以 下 ITサポート )のインストール 方 法 についてご 案 内 しておりますので

More information

前 書 き 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 システム( 広 域 機 関 システム) System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-0

前 書 き 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 システム( 広 域 機 関 システム) System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-0 広 域 機 関 システム スタートアップガイド 計 画 提 出 者 向 け 簡 易 操 作 マニュアル 2016-01-00 前 書 き 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 システム( 広 域 機 関 システム) System for Organization for Cross-regional Coordination of Transmission Operators(OCCTO) rev:2016-01-00

More information

<32303033208376838C835B8393312D328B89838F8393837C8343839383672E786477>

<32303033208376838C835B8393312D328B89838F8393837C8343839383672E786477> 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 主 催 プレゼンテーション 作 成 検 定 試 験 ワンポイント 1 2 級 (Microsoft PowerPoint 2003 対 応 ) 2012 年 4 月 日 本 情 報 処 理 検 定 協 会 0 試 験 前 にすること... 2 ファイルの 保 存... 2 試 験 本 番... 3 標 準 フォント 文 字 色... 3 色 について... 3

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20435356837483408343838B95D28F578363815B838B837D836A83858341838B81698CA48B868B408AD68CFC82AF816A5F332E303094C52E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20435356837483408343838B95D28F578363815B838B837D836A83858341838B81698CA48B868B408AD68CFC82AF816A5F332E303094C52E646F6378> 府 省 共 通 研 究 開 発 管 理 システム CSV ファイル 編 集 ツール マニュアル 第 1.0 版 第 3.00 版 改 版 履 歴 版 日 付 概 要 1.00 版 2013 年 1 月 15 日 初 版 発 行 1.10 版 2013 年 1 月 31 日 勤 務 形 態 と 雇 用 財 源 の 説 明 修 正 1.11 版 2013 年 2 月 4 日 入 力 チェック 区 分 名

More information

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401

CEAS/Sakai 困ったときのヘルプ集20150401 CEAS/Sakai 連 携 システム 困 ったときのヘルプ 集 (version 1.1) 2015.4.1. 本 書 では 問 い 合 わせ 口 に 寄 せられる 問 い 合 わせの 内 頻 度 の 高 い 物 を 中 心 にリスト アップし 主 な 対 処 法 をまとめて 掲 載 しています エラー 画 面 が 表 示 されたり 問 題 が 発 生 した 際 に 参 考 にしてください なお

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D20483237837D836A83858341838B81798EF38D758ED295D2817A81698DEC90AC9286816A> 教 員 免 許 状 更 新 講 習 管 理 システム 操 作 説 明 書 受 講 者 編 目 次 1. はじめに...- 1-2. システムトップの 画 面 構 成...- 2-3. 受 講 者 ID を 取 得 する...- 5-4. 本 システムにログインする...- 8-5. 本 システムからログオフする...- 9-6. 講 習 科 目 一 覧 を 参 照 する...- 9-7. 受 講 科

More information

温 室 効 果 ガス 総 排 出 量 算 定 支 援 ツール かんたん 算 定 シート Ver.2 操 作 説 明 書 平 成 23 年 10 月 目 次 は じ め に...1 1.システムの 初 期 化...2 (1) 調 査 項 目 の 整 理...2 (2) 係 数 の 設 定...3 (3) 集 計 開 始 年 度 の 指 定...3 2. 入 力 ブックの 配 布...4 3. 集 計...7

More information

目 次 目 次 はじめに 1 Internet Explorer11 とは? 1 1. 設 定 を 行 なう 前 にご 確 認 ください 2 OS の 確 認 方 法 2 2.ブラウザの 設 定 を 行 なう 3 設 定 を 行 なう Internet Explorer11 について 3 アドレスバ

目 次 目 次 はじめに 1 Internet Explorer11 とは? 1 1. 設 定 を 行 なう 前 にご 確 認 ください 2 OS の 確 認 方 法 2 2.ブラウザの 設 定 を 行 なう 3 設 定 を 行 なう Internet Explorer11 について 3 アドレスバ 建 築 業 務 管 理 シ ス テ ム 補 足 マ ニ ュ ア ル Internet Explorer11 設 定 ガイド (Windows7 Windows8.1 用 ) 目 次 目 次 はじめに 1 Internet Explorer11 とは? 1 1. 設 定 を 行 なう 前 にご 確 認 ください 2 OS の 確 認 方 法 2 2.ブラウザの 設 定 を 行 なう 3 設 定 を 行

More information

1. はじめに

1. はじめに 標 準 ソフト 1 はじめに 2 2 標 準 ソフトのインストール 3 3 USBドライバーのインストール(Windows10/ 8) 7 (Windows7) 12 (Windows10/ 8 / 7 共 通 ) 13 4 USBドライバーが 正 常 動 作 しない 場 合 18 5 標 準 ソフトのアンインストール 19 6 USBドライバーのアンインストール 20 7 LTシリーズの 動 作

More information

鉄之助ソリッド インストール手順書Windows8用

鉄之助ソリッド インストール手順書Windows8用 鉄 之 助 ソリッドのインストールは 30 分 程 かかる 場 合 があります (インストールの 所 要 時 間 は 通 信 環 境 によって 異 なります ) Ⅰ.インストール 1.エクスプローラを 起 動 してダウンロード 先 のフォルダーを 開 き TetuSolid.zip Zip ファイル をダブルクリックして 下 さい Zip ファイルの 内 容 が 表 示 されますので setup.exe

More information

1-2 PDF ファイルの 編 集 テキストを 追 加 画 像 を 追 加 リンクを 追 加 コメントの 追 加 図 形 標 記 の 追 加 注 釈 の 非 表 示 PDF ページの 処 理 PDF ファイルに 透 かしを 追 加 PDF ファイルの 背 景 の 編 集 ベイツ 番 号 の 編 集

1-2 PDF ファイルの 編 集 テキストを 追 加 画 像 を 追 加 リンクを 追 加 コメントの 追 加 図 形 標 記 の 追 加 注 釈 の 非 表 示 PDF ページの 処 理 PDF ファイルに 透 かしを 追 加 PDF ファイルの 背 景 の 編 集 ベイツ 番 号 の 編 集 スーパーPDF 変 換 編 集 作 成 (Windows 版 ) 製 品 ガイド ご 登 録 に 関 する 注 意 事 項 : 登 録 メールのメールアドや 登 録 コードなどの 情 報 をコピー&ペーストする 際 には スペースがないことをご 確 認 お 願 いいたします ほかご 登 録 時 に 何 かご 問 題 がありましたら 弊 社 サポートセンター http://www.wondershare.jp/ask-a-question.html

More information

SSL-VPN利用マニュアル

SSL-VPN利用マニュアル SSL-VPN 接 続 手 順 書 2015 年 1 月 第 0.1 版 SSL-VPN 接 続 には NTT コミュニケーションズが 提 供 するモバイルコネクトサービスを 利 用 しています - 目 次 0. 事 前 確 認 事 前 準 備 1. 初 期 設 定 1.1. 画 面 設 定 1.2. パスワード 設 定 2. 接 続 方 法 2.1. ログイン 2.2. 接 続 ソフト(AnyConnect)のダウンロード

More information

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx

Microsoft Word - Gmailユーザ向け利用マニュアル_20131105v6.docx 目 次 1. Gmail のログイン ログアウト 方 法... 1 1.1. ログイン 方 法... 1 1.2. ログアウト 方 法... 4 2. Gmail 作 成 方 法... 5 2.1. 新 規 メールの 作 成... 5 3. メールデータの 移 行... 8 3.1. GraceMail のデータをバックアップ( 保 存 )する... 8 3.2. Thunderbird の 入 手

More information

目 次 フリーランスシンプル 会 計 Excel 版 の 起 動 方 法 マクロプログラムの 確 認 方 法 使 用 上 の 注 意 メインメニュー 最 初 のデータ 登 録 までの 手 順 経 費 データの 登 録 請 求 入 金 データの 登 録 入 力 支 援 語 句 の 登 録 編 集 削

目 次 フリーランスシンプル 会 計 Excel 版 の 起 動 方 法 マクロプログラムの 確 認 方 法 使 用 上 の 注 意 メインメニュー 最 初 のデータ 登 録 までの 手 順 経 費 データの 登 録 請 求 入 金 データの 登 録 入 力 支 援 語 句 の 登 録 編 集 削 フリーランスシンプル 会 計 (Excel 版 )マニュアル Version 1.11 2015/3/4 このソフトの 実 行 環 境 について このソフト フリーランスシンプル 会 計 (Excel 版 )を 実 行 するには マイクロソフト(Microsoft) 社 のOffice 製 品 に 含 まれるExcel( 表 計 算 ソフト)が 必 要 です Excelの 操 作 ができる 方 を

More information

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10

目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定 8.データの 取 り 込 み 削 除 9.バックアップ 復 元 10 教 科 書 事 務 執 行 管 理 システム( 設 置 者 用 ) システム 操 作 マニュアル Ver.1.6.0 平 成 28 年 5 月 11 日 1 / 163 目 次 1.システムの 動 作 環 境 3 2.セットアップ 手 順 4 3.マクロのセキュリティレベルについて 5 4.システムの 操 作 説 明 5.システムの 基 本 構 成 6. 基 本 情 報 設 定 7.マスタ 設 定

More information

お 知 らせ Anko DRS Manual Version 1.0.0 c2014-2015 Ankosoft Inc. 本 マニュアルに 記 載 されている 事 柄 は 製 品 の 性 能 向 上 または 機 能 改 善 などにより 将 来 予 告 なしに 変 更 する 場 合 があります An

お 知 らせ Anko DRS Manual Version 1.0.0 c2014-2015 Ankosoft Inc. 本 マニュアルに 記 載 されている 事 柄 は 製 品 の 性 能 向 上 または 機 能 改 善 などにより 将 来 予 告 なしに 変 更 する 場 合 があります An Anko DRS マニュアル Ver.1.0.0 株 式 会 社 Ankosoft c2014-2015 Ankosoft Inc. お 知 らせ Anko DRS Manual Version 1.0.0 c2014-2015 Ankosoft Inc. 本 マニュアルに 記 載 されている 事 柄 は 製 品 の 性 能 向 上 または 機 能 改 善 などにより 将 来 予 告 なしに 変 更

More information

Microsoft Word - Web会議ソフトウェア(VidyoDesktop)インストール・操作説明書(Windows/Mac用)Ver1.1.docx

Microsoft Word - Web会議ソフトウェア(VidyoDesktop)インストール・操作説明書(Windows/Mac用)Ver1.1.docx Web 会 議 ソフトウェア (VidyoDesktop) インストール 操 作 説 明 書 (Windows/Mac 用 ) Ver.1.1 遠 隔 医 療 センター 目 次 1. はじめに... 3 2. 動 作 環 境... 3 3. ソフトウェアのインストール... 4 4. 会 議 の 参 加... 11 5. 会 議 中 の 操 作 方 法... 14 5.1. 操 作 概 要... 14

More information

初 期 設 定 < 読 み 取 り 設 定 フォルダの 指 定 > 次 回 以 降 は 設 定 不 要 です 読 み 取 り 設 定 スキャナとの 連 携 PFU scansnap シリーズでは 必 ずこちらを 選 択 してください マークシートの J

初 期 設 定 < 読 み 取 り 設 定 フォルダの 指 定 > 次 回 以 降 は 設 定 不 要 です 読 み 取 り 設 定 スキャナとの 連 携 <JPEG ファイル 方 式 ( 推 奨 )> PFU scansnap シリーズでは 必 ずこちらを 選 択 してください マークシートの J カンマくん3 マニュアル 初 期 設 定 < 読 み 取 り 設 定 フォルダの 指 定 >... 2 新 規 読 み 取 りの 流 れ... 3 フォルダ 読 み 取 り... 4 読 み 取 り 完 了 後 データ 確 認 修 正 設 定... 5 読 み 取 り 完 了 後 データ 確 認 修 正 設 定... 6 データ 出 力... 7 カンマくん3で 出 力 できる 表 (エクセル 出

More information

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する

目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依 頼 情 報 を 確 認 する 4. 製 品 情 報 を 登 録 する GP-Webシステム 購 入 先 様 用 基 本 操 作 説 明 書 2011 年 12 月 29 日 パナソニック 株 式 会 社 コーポレート 情 報 システム 社 0 目 次 本 書 では GP-Webシステムの 購 入 先 操 作 方 法 を 説 明 します 1 1. GP-Webを 活 用 した 化 学 物 質 情 報 収 集 の 流 れ 2. GP-Webへログインする 3. 調 査 依

More information

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術

1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属 研 究 機 関 担 当 者 ( 以 下 所 属 研 究 機 関 担 当 者 という ) と 日 本 学 術 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム 研 究 者 向 け 操 作 手 引 ( 一 部 基 金 ) ( 交 付 内 定 時 決 定 後 用 ) 第 2.3 版 1. はじめに 独 立 行 政 法 人 日 本 学 術 振 興 会 科 研 費 電 子 申 請 システム( 以 下 電 子 申 請 システム という ) は 申 請 者 申 請 者 の 所 属

More information

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc

Microsoft Word - 150410_e-Gov提出マニュアル(化審法3条).doc e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 提 出 マニュアル 平 成 27 年 4 月 経 済 産 業 省 製 造 産 業 局 化 学 物 質 管 理 課 化 学 物 質 安 全 室 e-gov 電 子 申 請 システムを 使 用 した 少 量 新 規 化 学 物 質 製 造 輸 入 申 出 の 提 出 マニュアル 目 次 提 出

More information

プロセスフロー図(PFD)作成アドイン マニュアル

プロセスフロー図(PFD)作成アドイン マニュアル プロセスフロー 図 (PFD) 作 成 アドインマニュアル バージョン 5.2 (2016 年 1 月 版 ) このアドインは UML モデリングツール Enterprise Architect の 機 能 を 拡 張 し Enterprise Architect でプロセ スフロー 図 (PFD)を 作 成 するためのアドインです PFD についての 概 要 や 書 き 方 については 以 下 のページ(および

More information

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方

甲南大学 Office365卒業生メールの使い方 甲 南 大 学 Office365 卒 業 生 メールの 使 い 方 2016/3/25 情 報 システム 室 (Version 1.0) このマニュアルは Windows 7/Internet Explorer の 環 境 を 基 に 作 成 しています OS やブラウザが 異 なる 場 合 は 環 境 にあわせて 操 作 してください マニュアル 内 では Office365 卒 業 生 メールを

More information

(3)sb フォルダを 開 き,フォルダ 内 にある history.txt readme.txt util フォルダを 削 除 する (4)sb_ext フォルダ 内 にある ext フォルダを sb フォルダ 内 にコピーする (5)sb フォルダ 名 を 変 更 する ここで 設 定 したフォ

(3)sb フォルダを 開 き,フォルダ 内 にある history.txt readme.txt util フォルダを 削 除 する (4)sb_ext フォルダ 内 にある ext フォルダを sb フォルダ 内 にコピーする (5)sb フォルダ 名 を 変 更 する ここで 設 定 したフォ シ リ ー ン Serene バ ッ チ Bachの 設 定 と 運 用 1 Serene Bach のダウンロードと 展 開 (1)2つの 圧 縮 ファイルをデスクトップにダウンロードする 仙 台 市 教 育 センター 教 育 の 情 報 化 研 究 委 員 会 校 務 情 報 化 部 会 教 育 センター 参 考 URL http://www.sendai-c.ed.jp/hoka.html http://serenebach.net/download/

More information

3TestMaker4 が 起 動 すると ピアソン 桐 原 TestMaker サーバ ログイン 画 面 が 表 示 されます 利 用 者 登 録 後 に 発 行 した 利 用 者 ID と 登 録 時 に 設 定 いただいたパス ワードを 入 力 し ログイン ボタンをクリックします 利 用 者

3TestMaker4 が 起 動 すると ピアソン 桐 原 TestMaker サーバ ログイン 画 面 が 表 示 されます 利 用 者 登 録 後 に 発 行 した 利 用 者 ID と 登 録 時 に 設 定 いただいたパス ワードを 入 力 し ログイン ボタンをクリックします 利 用 者 テスト 作 成 から 保 存 出 力 TestMaker4 起 動 からログイン 1デスクトップに 作 成 した TestMaker4 のショートカットをダブルクリックします 2TestMaker4 のプログラムが 起 動 します 3TestMaker4 が 起 動 すると ピアソン 桐 原 TestMaker サーバ ログイン 画 面 が 表 示 されます 利 用 者 登 録 後 に 発 行 した

More information

名 刺 読 み 取 り 機 能 携 帯 電 話 とパソコンの 接 続 方 法 メモリーカードの 使 用 方 法 携 帯 電 話 をカードリーダーとして 使 用 する 方 法 については 各 携 帯 電 話 の 説 明 書 をお 読 みください また パソコンの 使 用 方 法 は 各 パソコンの 説

名 刺 読 み 取 り 機 能 携 帯 電 話 とパソコンの 接 続 方 法 メモリーカードの 使 用 方 法 携 帯 電 話 をカードリーダーとして 使 用 する 方 法 については 各 携 帯 電 話 の 説 明 書 をお 読 みください また パソコンの 使 用 方 法 は 各 パソコンの 説 名 刺 管 理 ユーティリティー では 以 下 のようなことが 可 能 です 携 帯 電 話 で 読 み 込 んだ 名 刺 データの 取 り 込 み 取 り 込 んだ 名 刺 データの 編 集 不 要 なデータの 削 除 SHARP 製 携 帯 電 話 の 名 刺 読 み 取 り 機 能 にて 読 み 取 ったデータを メモリーカードまたは USB ケーブル 経 由 でパソコンへ 取 り 込 み 管

More information

目 次 1. 本 ソフトウェアのねらいとフロー 1 2. 本 ソフトウェアの 概 要 2 (1) 機 能 の 概 要 (2) 必 要 なシステム (3)プログラムのファイル 構 成 (4)ソフトウェアの 開 始 (5)ソフトウェアの 保 存 と 終 了 3. 基 本 機 能 の 操 作 手 順 と

目 次 1. 本 ソフトウェアのねらいとフロー 1 2. 本 ソフトウェアの 概 要 2 (1) 機 能 の 概 要 (2) 必 要 なシステム (3)プログラムのファイル 構 成 (4)ソフトウェアの 開 始 (5)ソフトウェアの 保 存 と 終 了 3. 基 本 機 能 の 操 作 手 順 と ユリ 切 り 花 の 開 花 日 予 測 処 理 導 出 ソフトウェア 操 作 マニュアル ソフトウェアバージョン 1.01 対 応 2013 年 11 月 18 日 作 成 目 次 1. 本 ソフトウェアのねらいとフロー 1 2. 本 ソフトウェアの 概 要 2 (1) 機 能 の 概 要 (2) 必 要 なシステム (3)プログラムのファイル 構 成 (4)ソフトウェアの 開 始 (5)ソフトウェアの

More information

ぷららQ&A リモートアクセス(一般回線接続)

ぷららQ&A リモートアクセス(一般回線接続) M コード:FIOS89-05 ぷらら へ ようこそ! 株 式 会 社 NTTぷらら フレッツISDNセットMacOS 8.5~9.x 用 設 定 マニュアル 平 素 より ぷらら をご 利 用 いただきまして 誠 にありがとうございます 本 書 にてインターネット 電 子 メールの 設 定 方 法 を ご 説 明 させていただきます なお 本 書 での 説 明 は Mac OS 8.5 以 降 (OS

More information

生徒モード使用方法

生徒モード使用方法 ネットワーク 接 続 設 定 マニュアル 学 習 システムと 生 徒 採 点 システムの 接 続 設 定 をご 案 内 します 目 次 1.ネットワークの 設 定 パソコンの OS が Windows 10 8 7 Vista の 場 合 1 パソコンの OS が Windows XP の 場 合 3 2. 学 習 システム 用 パソコン( 親 機 )の 設 定 パソコンの OS が Windows

More information

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講

目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 効 果 測 定 受 講 者 マニュアル 平 成 28 年 8 月 版 目 次 1 はじめに... 4 2 推 奨 環 境... 4 3 ご 注 意 ください... 5 4 パソコンでの 受 講 前 に... 6 4.1 パソコンのブラウザの 確 認... 6 パソコンの 省 電 力 設 定 の 確 認... 8 動 作 の 確 認... 10 5 パソコンでの 受 講 の 流 れ... 11 6 パソコンでの

More information

Print Aibum(アルバム作成ソフト)の使い方

Print Aibum(アルバム作成ソフト)の使い方 H28.3.17 IT ふたば 会 水 島 講 座 Print Album はデジカメ 画 像 などを 自 由 にレイアウトし プリンタの 冊 使 用 する 主 な 操 作 子 印 刷 機 能 を 使 って 自 分 で 冊 子 に 印 刷 することができるフリーソフトで (1)ページを 設 定 する す とても 便 利 な 機 能 や 初 心 者 でも 使 い 勝 手 の 良 いすぐれた 特 徴 を

More information

1.3. アドインボタンの 場 所 2007 / 2010 / 2013 / 2016 の 各 バージョンのアプリケーションにおいては アドインボタン はリボン 名 アンテナハウス に 登 録 されます アドインボタンの 表 示 状 態 (Word 2010 の 例 ) アドインボタンの 表 示 状

1.3. アドインボタンの 場 所 2007 / 2010 / 2013 / 2016 の 各 バージョンのアプリケーションにおいては アドインボタン はリボン 名 アンテナハウス に 登 録 されます アドインボタンの 表 示 状 態 (Word 2010 の 例 ) アドインボタンの 表 示 状 1. Antenna House PDF Driver の Office アドイン 機 能 について 本 機 能 は PDF Driver のバンドル 製 品 の 仕 様 やライセンスの 種 類 などにより 実 装 さ れていない 場 合 があります 1.1. アドイン 機 能 の 概 要 PDF Driver は Microsoft Word Excel PowerPoint のアドイン 機 能

More information

目 次 JAVIS Appli の 基 本 機 能... 3 JAVIS Appli について... 3 音 声 確 認 機 能 JAVIS Appli( 有 償 版 )の 機 能... 4 音 声 で 読 みの 確 認 をする... 4 辞 書 機 能... 5 単 語 を 登 録 する... 5

目 次 JAVIS Appli の 基 本 機 能... 3 JAVIS Appli について... 3 音 声 確 認 機 能 JAVIS Appli( 有 償 版 )の 機 能... 4 音 声 で 読 みの 確 認 をする... 4 辞 書 機 能... 5 単 語 を 登 録 する... 5 アドイン 版 ********************************************* 操 作 説 明 書 ********************************************* 目 次 JAVIS Appli の 基 本 機 能... 3 JAVIS Appli について... 3 音 声 確 認 機 能 JAVIS Appli( 有 償 版 )の 機 能...

More information