Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb="

Transcription

1 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです NISSAN TOKYO SALES HOLDINGS CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 11 月 25 日 日 産 東 京 販 売 ホールディングス 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 酒 井 信 也 問 合 せ 先 : 証 券 コード: Ⅰコーポレート ガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 び 資 本 構 成 企 業 属 性 その 他 の 基 本 情 報 1. 基 本 的 な 考 え 方 当 社 グループは 株 主 をはじめとするステークホルダーに 対 する 経 営 責 任 を 適 切 かつ 安 定 的 に 果 たすため 透 明 で 効 率 性 の 高 い 企 業 経 営 を 目 指 すとともに コンプライアンスの 徹 底 を 経 営 の 根 幹 として 位 置 づけ 誠 実 かつ 公 正 な 企 業 活 動 を 遂 行 しております また 当 社 取 締 役 会 で 決 議 し た 内 部 統 制 システムに 関 する 基 本 方 針 に 則 り 当 社 グループ 全 体 の 業 務 の 適 正 性 を 確 保 し 企 業 統 治 の 強 化 を 図 っております コーポレートガバナンス コードの 各 原 則 を 実 施 しない 理 由 補 充 原 則 議 決 権 の 電 子 行 使 のための 環 境 作 り 招 集 通 知 の 英 訳 信 託 銀 行 等 の 名 義 で 株 式 を 保 有 する 機 関 投 資 家 持 株 比 率 や 外 国 人 持 株 比 率 を 勘 案 し 議 決 権 の 電 子 行 使 招 集 通 知 の 英 訳 とも 実 施 しておりま せんが 今 後 機 関 投 資 家 持 株 比 率 や 外 国 人 持 株 比 率 が 大 きく 増 加 した 場 合 には 議 決 権 電 子 行 使 プラットフォーム 等 の 利 用 や 株 主 総 会 招 集 通 知 の 英 訳 を 検 討 してまいります 原 則 3-1 情 報 開 示 の 充 実 (5) 取 締 役 会 が 原 則 3-1 (4) 取 締 役 会 が 経 営 陣 幹 部 の 選 任 と 取 締 役 監 査 役 候 補 の 指 名 を 行 うに 当 たっての 方 針 と 手 続 ( コーポレートガバ ナンス コードの 各 原 則 に 基 づく 開 示 を 参 照 ください )を 踏 まえて 経 営 陣 の 幹 部 の 選 任 と 取 締 役 監 査 役 候 補 の 指 名 を 行 う 際 の 個 々の 選 任 指 名 についての 説 明 従 来 から 社 外 取 締 役 社 外 監 査 役 候 補 者 の 選 任 理 由 を 株 主 総 会 招 集 通 知 に 開 示 しておりましたが 2016 年 6 月 開 催 予 定 の 定 時 株 主 総 会 招 集 通 知 から 取 締 役 候 補 者 監 査 役 候 補 者 の 全 員 について 選 任 理 由 を 開 示 いたします 補 充 原 則 英 語 での 情 報 開 示 提 供 今 後 外 国 人 持 株 比 率 が 大 きく 増 加 した 場 合 には 合 理 的 な 範 囲 内 において 英 語 での 情 報 開 示 提 供 をすることを 検 討 してまいります 補 充 原 則 取 締 役 会 の 実 効 性 評 価 当 社 の 取 締 役 会 は 業 務 執 行 取 締 役 3 名 独 立 社 外 取 締 役 2 名 を 含 む 業 務 を 執 行 しない 取 締 役 計 4 名 独 立 社 外 監 査 役 3 名 と 多 様 な 出 席 者 で 構 成 されており 議 長 の 議 事 進 行 のもとで 各 出 席 者 がそれぞれの 豊 富 な 経 験 と 幅 広 い 識 見 に 基 づく 有 益 な 意 見 を 述 べることによって 活 発 な 議 論 がなされております 今 後 取 締 役 の 自 己 評 価 を 参 考 にしつつ 当 社 において 取 締 役 会 全 体 の 実 効 性 評 価 を 行 い 2016 年 6 月 開 催 予 定 の 定 時 株 主 総 会 後 速 やかにそ の 結 果 の 概 要 を 開 示 いたします 上 記 を 除 くコードの 各 原 則 については 実 施 しております コーポレートガバナンス コードの 各 原 則 に 基 づく 開 示 原 則 1-4 いわゆる 政 策 保 有 株 式 投 資 目 的 以 外 の 目 的 で 保 有 する 当 社 の 株 式 は 業 務 上 の 協 力 関 係 の 強 化 維 持 及 び 株 式 の 安 定 に 資 するか 等 保 有 目 的 の 合 理 性 を 満 たす 範 囲 で 保 有 しております 保 有 株 式 の 議 決 権 行 使 については 議 案 が 当 社 の 保 有 目 的 に 適 合 しているか 否 か 発 行 会 社 の 財 務 健 全 性 維 持 や 企 業 価 値 向 上 に 資 するか 等 を 勘 案 し 行 使 しております 原 則 1-7 関 連 当 事 者 間 の 取 引 当 社 が 当 社 の 取 締 役 と 取 引 を 行 う 場 合 は 取 締 役 会 での 事 前 承 認 及 び 実 績 報 告 をすることにより 取 引 の 監 視 を 行 っております また 当 社 が 行 う 主 要 株 主 等 との 取 引 は 一 般 的 な 取 引 と 同 様 所 定 の 決 裁 規 定 に 基 づき 承 認 することとしており その 内 容 は 有 価 証 券 報 告 書 において 開 示 しております 原 則 3-1 情 報 開 示 の 充 実 (1) 会 社 の 目 指 すところ( 経 営 理 念 等 ) 経 営 戦 略 経 営 計 画 企 業 理 念 中 期 経 営 計 画 を 当 社 ホームページ 株 主 通 信 等 において 開 示 しております 企 業 理 念 中 期 経 営 計 画 (2)コーポレートガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 と 基 本 方 針 コーポレートガバナンスに 関 する 基 本 方 針 を コーポレートガバナンス 報 告 書 において 開 示 しております (3) 取 締 役 会 が 経 営 陣 幹 部 取 締 役 の 報 酬 を 決 定 するに 当 たっての 方 針 と 手 続 1. 報 酬 等 の 決 定 に 関 する 基 本 方 針 (a) 企 業 価 値 向 上 に 貢 献 できる 優 秀 な 経 営 陣 を 確 保 できうる 報 酬 体 系 とする (b)ステークホルダーに 対 し 説 明 責 任 を 果 たしうる 公 正 性 合 理 性 のある 報 酬 内 容 とする (c) 経 営 の 監 督 を 担 う 取 締 役 は 十 分 な 経 営 監 督 を 行 うのにふさわしい 報 酬 内 容 とする (d) 業 務 執 行 を 担 う 執 行 役 員 は 業 務 執 行 に 対 し 強 い 意 欲 を 持 つことが 出 来 成 果 貢 献 度 を 反 映 した 報 酬 内 容 とする 2. 報 酬 体 系 決 定 のプロセス 取 締 役 及 び 執 行 役 員 の 報 酬 については 経 営 状 況 や 経 営 環 境 を 鑑 み 毎 年 水 準 及 び 体 系 を 確 認 し 決 定 しております

2 なお 今 後 報 酬 決 定 において より 高 い 透 明 性 や 客 観 性 を 持 たせるために 社 外 取 締 役 を 含 めた 報 酬 委 員 会 の 設 置 を 検 討 してまいります 3. 報 酬 の 体 系 報 酬 は 当 社 の 経 営 状 況 も 勘 案 し 役 位 ごとの 職 責 に 基 づき 能 力 を 評 価 し 支 給 する 基 本 報 酬 ( 固 定 報 酬 )と 売 上 利 益 等 の 目 標 に 対 する 達 成 度 合 いに 応 じて 支 給 する 成 果 業 績 連 動 報 酬 ( 変 動 報 酬 )にて 決 定 しております また 取 締 役 ( 執 行 役 員 兼 務 者 を 含 む )および 監 査 役 の 報 酬 総 額 は それぞれ 株 主 総 会 において 決 議 された 範 囲 内 で 決 定 しております なお 役 員 退 職 慰 労 金 制 度 につきましては 2004 年 6 月 をもって 廃 止 しております (a) 取 締 役 の 報 酬 体 系 業 務 執 行 を 行 わない 経 営 監 督 を 担 う 取 締 役 は 基 本 報 酬 のみの 支 給 としております 経 営 監 督 機 能 を 十 分 に 果 たせる 内 容 とするため 固 定 額 としております (b) 執 行 役 員 の 報 酬 体 系 執 行 役 員 の 報 酬 は 業 務 執 行 に 対 し 意 欲 的 に 業 務 執 行 が 出 来 高 い 成 果 や 貢 献 度 に 繋 げられる 報 酬 内 容 とするため 基 本 報 酬 に 成 果 業 績 連 動 報 酬 を 組 み 込 んでおります また 成 果 業 績 連 動 報 酬 については 会 社 業 績 目 標 及 び 個 人 別 業 績 目 標 の 達 成 度 合 いに 応 じて 決 定 し(コミット&ターゲット) その 一 部 は 中 長 期 的 な 企 業 価 値 向 上 及 び 株 式 価 値 との 連 動 を 図 るべく 株 価 と 連 動 させて 支 給 し 役 員 持 株 会 に 加 入 することになっております 役 員 持 株 会 の 加 入 口 数 については 強 制 力 のないガイドラインを 設 けております 注 ) 取 締 役 と 執 行 役 員 の 兼 務 者 は 執 行 役 員 の 報 酬 体 系 を 適 用 しております (c) 監 査 役 の 報 酬 体 系 監 査 役 は 基 本 報 酬 のみの 支 給 としております 監 査 機 能 を 十 分 に 果 たせる 内 容 とするため 常 勤 非 常 勤 を 勘 案 した 固 定 額 としております (4) 取 締 役 会 が 経 営 陣 幹 部 の 選 任 と 取 締 役 監 査 役 候 補 の 指 名 を 行 うに 当 たっての 方 針 と 手 続 当 社 では 長 期 にわたる 安 定 した 企 業 の 成 長 と 企 業 価 値 向 上 に 取 り 組 んでおります 当 社 の 取 締 役 監 査 役 には これらを 担 え 実 行 できる 高 い 知 識 経 験 能 力 を 有 していることを 求 めております 指 名 にあたっては 原 則 として 社 長 が 提 案 を 行 い 取 締 役 会 に 諮 り 審 議 精 査 を 行 い 性 別 国 籍 等 の 個 人 属 性 を 問 わず 経 営 に 関 する 多 様 な 視 点 職 務 遂 行 に 必 要 とされる 知 識 経 験 能 力 を 有 した 適 切 な 人 物 を 指 名 しております なお 今 後 決 定 において より 高 い 透 明 性 や 客 観 性 を 持 たせるために 社 外 取 締 役 を 含 めた 指 名 委 員 会 の 設 置 を 検 討 してまいります 1. 経 営 幹 部 取 締 役 候 補 (a) 高 い 人 格 と 見 識 及 び 豊 富 な 経 験 を 有 し 経 営 能 力 に 優 れていること (b) 経 営 に 関 して 迅 速 且 つ 的 確 な 意 思 決 定 ができること (c) 遵 法 精 神 に 富 み 法 令 及 び 企 業 倫 理 の 遵 守 に 徹 せられること (d) 職 務 遂 行 上 健 康 面 で 支 障 がないこと (e) 経 営 判 断 に 影 響 を 及 ぼす 恐 れのある 利 害 関 係 取 引 関 係 がないこと 2. 監 査 役 候 補 (a) 法 令 行 政 財 務 会 計 等 に 関 する 高 い 専 門 的 知 識 豊 富 な 経 験 を 有 していること (b) 洞 察 力 に 優 れ 企 業 経 営 に 関 する 多 様 な 視 点 を 持 ちえていること (c) 当 社 事 業 全 般 に 関 する 理 解 を 有 していること (d) 職 務 遂 行 上 健 康 面 で 支 障 がないこと (e) 監 査 に 影 響 を 及 ぼす 恐 れのある 利 害 関 係 取 引 関 係 がないこと (5) 取 締 役 会 が 上 記 (4)を 踏 まえて 経 営 陣 の 幹 部 の 選 任 と 取 締 役 監 査 役 候 補 の 指 名 を 行 う 際 の 個 々の 選 任 指 名 についての 説 明 コーポレートガバナンス コードの 各 原 則 を 実 施 しない 理 由 を 参 照 ください 補 充 原 則 経 営 陣 に 対 する 委 任 の 範 囲 経 営 の 意 思 決 定 監 督 機 関 としての 取 締 役 会 と その 意 思 決 定 に 基 づく 業 務 執 行 体 制 としての 経 営 会 議 執 行 役 員 を 設 け 経 営 の 意 思 決 定 と 執 行 の 分 離 を 図 っております 取 締 役 会 は 法 令 及 び 定 款 に 定 められた 事 項 ならびに 取 締 役 会 規 程 に 定 めた 当 社 及 び 当 社 グループ 会 社 の 重 要 事 項 を 決 定 しております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 独 立 社 外 取 締 役 2 名 を 選 任 しております ( 現 時 点 では 取 締 役 の3 分 の1 以 上 を 独 立 社 外 取 締 役 とする 方 針 はありません ) 原 則 4-9 独 立 社 外 取 締 役 の 独 立 性 判 断 基 準 及 び 資 質 当 社 は 会 社 法 及 び 東 京 証 券 取 引 所 が 定 める 基 準 をもとに 取 締 役 会 で 審 議 検 討 することで 取 締 役 会 に 貢 献 が 期 待 できる 独 立 社 外 取 締 役 の 候 補 者 を 選 定 しております なお 主 要 株 主 の 業 務 執 行 者 及 び 過 去 10 年 以 内 に 業 務 執 行 者 であった 者 については 独 立 役 員 とはしておりませ ん 補 充 原 則 取 締 役 会 全 体 としての 知 識 経 験 能 力 のバランス 多 様 性 及 び 規 模 に 関 する 考 え 方 ならびに 取 締 役 の 選 任 に 関 する 方 針 手 続 取 締 役 は 独 立 社 外 取 締 役 2 名 を 含 む7 名 で 構 成 し 業 務 を 執 行 する 取 締 役 業 務 を 執 行 しない 取 締 役 ともに 専 門 分 野 や 経 験 分 野 が 偏 らないよ う 多 様 性 をもって 構 成 します その 候 補 者 については 候 補 者 の 知 見 や 人 物 像 のみならず 全 体 のバランスについても 勘 案 したうえで 取 締 役 会 で 選 任 します 取 締 役 の 選 任 に 関 する 方 針 手 続 については 原 則 3-1 (4)も 参 照 ください 補 充 原 則 取 締 役 監 査 役 の 兼 任 状 況 社 外 取 締 役 及 び 社 外 監 査 役 の 他 社 における 兼 任 状 況 は 毎 年 株 主 総 会 招 集 通 知 有 価 証 券 報 告 書 及 びコーポレートガバナンス 報 告 書 に 開 示 しております 当 社 の 取 締 役 のうち1 名 は 他 の 上 場 会 社 1 社 の( 非 常 勤 ) 監 査 役 を 兼 務 しておりますが その 他 の 取 締 役 監 査 役 の 上 場 会 社 の 役 員 兼 務 はなく その 役 割 責 任 を 果 たすことが 可 能 な 体 制 となっております 補 充 原 則 取 締 役 監 査 役 に 対 するトレーニングの 方 針 当 社 は 取 締 役 監 査 役 に 対 し 次 のトレーニングを 行 います (1) 就 任 時 講 習 会 社 の 事 業 財 務 報 告 組 織 等 に 関 する 必 要 な 知 識 を 講 習 します (2) 更 新 講 習 上 記 就 任 時 講 習 の 内 容 のアップデートのための 講 習 を 行 います (3)セミナー 講 習 等 への 機 会 提 供 費 用 負 担 会 社 法 等 の 法 令 会 計 内 部 統 制 経 済 情 勢 や 業 界 動 向 等 個 々の 取 締 役 監 査 役 に 適 合 したトレーニングの 機 会 を 提 供 斡 旋 し その 費 用 は

3 会 社 負 担 とします 原 則 5-1 株 主 との 建 設 的 な 対 話 を 促 進 するための 方 針 当 社 は 法 務 広 報 IR 部 担 当 取 締 役 を 中 心 とするIR 体 制 を 整 備 し 必 要 な 情 報 発 信 を 行 うとともに 株 主 や 投 資 家 からの 取 材 にも 積 極 的 に 応 じ ております また IRポリシーを 取 締 役 会 で 検 討 承 認 し 公 表 しております 2. 資 本 構 成 外 国 人 株 式 保 有 比 率 10% 未 満 大 株 主 の 状 況 氏 名 又 は 名 称 所 有 株 式 数 ( 株 ) 割 合 (%) 日 産 ネットワークホールディングス 株 式 会 社 22,656, 損 害 保 険 ジャパン 日 本 興 亜 株 式 会 社 6,649, 東 京 海 上 日 動 火 災 保 険 株 式 会 社 4,640, 三 井 住 友 海 上 火 災 保 険 株 式 会 社 2,620, 東 洋 ゴム 工 業 株 式 会 社 1,470, 株 式 会 社 アルファ 1,343, 株 式 会 社 太 洋 商 会 1,173, 中 央 自 動 車 工 業 株 式 会 社 1,129, 日 本 マスタートラスト 信 託 銀 行 株 式 会 社 ( 信 託 口 ) 931, CBNY-GOVERNMENT OF NORWAY 913, 支 配 株 主 ( 親 会 社 を 除 く)の 有 無 親 会 社 の 有 無 なし 補 足 説 明 当 社 は 日 産 ネットワークホールディングス 株 式 会 社 ( 日 産 自 動 車 株 式 会 社 の 連 結 子 会 社 )および 日 産 自 動 車 株 式 会 社 の 関 連 会 社 であります 3. 企 業 属 性 上 場 取 引 所 及 び 市 場 区 分 東 京 第 一 部 決 算 期 3 月 業 種 小 売 業 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 1000 人 以 上 直 前 事 業 年 度 における( 連 結 ) 売 上 高 1000 億 円 以 上 1 兆 円 未 満 直 前 事 業 年 度 末 における 連 結 子 会 社 数 10 社 以 上 50 社 未 満 4. 支 配 株 主 との 取 引 等 を 行 う 際 における 少 数 株 主 の 保 護 の 方 策 に 関 する 指 針 5.その 他 コーポレート ガバナンスに 重 要 な 影 響 を 与 えうる 特 別 な 事 情 当 社 は ジャスダックに 上 場 している 東 京 日 産 コンピュータシステム 株 式 会 社 を 子 会 社 として 有 しております 当 社 は 同 社 に 対 し 上 場 会 社 として の 独 立 性 を 尊 重 しつつ リスクの 把 握 等 のため 毎 月 定 期 的 にヒアリングを 行 っております

4 Ⅱ 経 営 上 の 意 思 決 定 執 行 及 び 監 督 に 係 る 経 営 管 理 組 織 その 他 のコーポレート ガバナンス 体 制 の 状 況 1. 機 関 構 成 組 織 運 営 等 に 係 る 事 項 組 織 形 態 監 査 役 設 置 会 社 取 締 役 関 係 定 款 上 の 取 締 役 の 員 数 18 名 定 款 上 の 取 締 役 の 任 期 1 年 取 締 役 会 の 議 長 社 長 取 締 役 の 人 数 7 名 社 外 取 締 役 の 選 任 状 況 選 任 している 社 外 取 締 役 の 人 数 2 名 社 外 取 締 役 のうち 独 立 役 員 に 指 定 され ている 人 数 2 名 会 社 との 関 係 (1) 氏 名 属 性 会 社 との 関 係 ( ) a b c d e f g h i j k 細 田 次 郎 他 の 会 社 の 出 身 者 遠 藤 健 他 の 会 社 の 出 身 者 会 社 との 関 係 についての 選 択 項 目 本 人 が 各 項 目 に 現 在 最 近 において 該 当 している 場 合 は 過 去 に 該 当 している 場 合 は 近 親 者 が 各 項 目 に 現 在 最 近 において 該 当 している 場 合 は 過 去 に 該 当 している 場 合 は a 上 場 会 社 又 はその 子 会 社 の 業 務 執 行 者 b 上 場 会 社 の 親 会 社 の 業 務 執 行 者 又 は 非 業 務 執 行 取 締 役 c 上 場 会 社 の 兄 弟 会 社 の 業 務 執 行 者 d 上 場 会 社 を 主 要 な 取 引 先 とする 者 又 はその 業 務 執 行 者 e 上 場 会 社 の 主 要 な 取 引 先 又 はその 業 務 執 行 者 f 上 場 会 社 から 役 員 報 酬 以 外 に 多 額 の 金 銭 その 他 の 財 産 を 得 ているコンサルタント 会 計 専 門 家 法 律 専 門 家 g 上 場 会 社 の 主 要 株 主 ( 当 該 主 要 株 主 が 法 人 である 場 合 には 当 該 法 人 の 業 務 執 行 者 ) h 上 場 会 社 の 取 引 先 (d e 及 びfのいずれにも 該 当 しないもの)の 業 務 執 行 者 ( 本 人 のみ) i 社 外 役 員 の 相 互 就 任 の 関 係 にある 先 の 業 務 執 行 者 ( 本 人 のみ) j 上 場 会 社 が 寄 付 を 行 っている 先 の 業 務 執 行 者 ( 本 人 のみ) k その 他 会 社 との 関 係 (2) 氏 名 独 立 役 員 適 合 項 目 に 関 する 補 足 説 明 細 田 次 郎 フジクス 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 遠 藤 健 損 保 ジャパン 日 本 興 亜 ホールディングス 株 式 会 社 顧 問 安 田 倉 庫 株 式 会 社 社 外 監 査 役 元 損 害 保 険 ジャパン 日 本 興 亜 株 式 会 社 の 業 務 執 行 者 であります 同 社 は 当 社 子 会 社 と 損 害 保 険 代 理 店 委 託 契 約 および 損 害 保 険 契 約 がありますが 同 氏 と 当 社 の 間 には 特 別 な 利 害 関 係 はありません 選 任 の 理 由 企 業 経 営 者 としての 豊 富 な 経 験 と 幅 広 い 識 見 をもとに 当 社 の 経 営 を 監 督 していただくととも に 当 社 の 経 営 全 般 に 助 言 を 頂 戴 することに よりコーポレートガバナンス 強 化 に 寄 与 してい ただくため 選 任 しております また 一 般 株 主 と 利 益 相 反 の 生 じるおそれが 無 いと 判 断 し 独 立 役 員 に 指 定 しております 企 業 経 営 者 としての 豊 富 な 経 験 幅 広 い 識 見 並 びに 自 動 車 業 界 への 深 い 造 詣 をもとに 当 社 の 経 営 を 監 督 していただくとともに 当 社 の 経 営 全 般 に 助 言 を 頂 戴 することによりコーポレー トガバナンス 強 化 に 寄 与 していただくため 選 任 しております また 一 般 株 主 と 利 益 相 反 の 生 じるおそれが 無 いと 判 断 し 独 立 役 員 に 指 定 しております

5 指 名 委 員 会 又 は 報 酬 委 員 会 に 相 当 する 任 意 の 委 員 会 の 有 無 なし 監 査 役 関 係 監 査 役 会 の 設 置 の 有 無 設 置 している 定 款 上 の 監 査 役 の 員 数 監 査 役 の 人 数 4 名 3 名 監 査 役 会 計 監 査 人 内 部 監 査 部 門 の 連 携 状 況 当 社 の 内 部 監 査 及 び 監 査 役 監 査 の 組 織 は 内 部 監 査 室 6 名 監 査 役 3 名 監 査 役 室 1 名 であります 内 部 監 査 室 は 当 社 及 び 各 事 業 会 社 に 対 して 定 期 的 に 監 査 を 実 施 しており その 結 果 を 当 社 の 代 表 取 締 役 を 含 む 常 勤 の 取 締 役 執 行 役 員 及 び 常 勤 監 査 役 を 構 成 員 とする 内 部 監 査 報 告 会 にて 毎 月 報 告 するとともに 3か 月 毎 に 取 締 役 会 にも 報 告 しております また グループの 主 力 事 業 である 自 動 車 ( 新 車 中 古 車 ) 販 売 会 社 3 社 の 月 次 取 締 役 会 にて 当 社 の 内 部 監 査 室 が 各 社 の 店 舗 監 査 結 果 を 報 告 しております 内 部 監 査 室 が 行 う 内 部 監 査 報 告 会 での 報 告 事 項 や 当 社 常 勤 監 査 役 及 び 各 事 業 会 社 の 監 査 役 によって 定 期 的 に 開 催 されるグループ 監 査 役 連 絡 会 での 議 事 内 容 を 常 勤 監 査 役 から 監 査 役 会 に 報 告 し 適 正 な 業 務 遂 行 の 確 保 に 努 めております また 当 社 監 査 役 は 監 査 役 会 で 策 定 した 監 査 役 監 査 基 準 に 基 づき 監 査 実 務 にあたっており 原 則 として 毎 月 監 査 役 会 を 開 催 し 各 監 査 役 相 互 の 意 思 疎 通 を 図 っております 効 率 的 な 監 査 の 実 施 のため 会 計 監 査 人 と 定 期 的 に 会 合 を 持 つなど 緊 密 な 連 携 を 保 ち 積 極 的 に 意 見 及 び 情 報 の 交 換 を 行 っております 当 社 監 査 役 は 会 計 監 査 人 から 監 査 計 画 の 概 要 を 受 領 し 財 務 報 告 に 係 る 内 部 統 制 に 関 するリスク 評 価 等 について 報 告 を 受 けるほか 監 査 重 点 項 目 等 について 説 明 を 受 け 意 見 交 換 を 行 っております 更 に 必 要 に 応 じて 会 計 監 査 人 の 往 査 及 び 監 査 講 評 に 立 ち 会 うほか 会 計 監 査 人 に 対 し 監 査 の 実 施 経 過 について 適 宜 報 告 を 求 めております なお 社 外 監 査 役 である 川 口 正 明 氏 は 長 年 に 亘 り 経 理 部 門 管 理 部 門 を 担 当 する 役 員 としての 豊 富 な 経 験 があり 財 務 及 び 会 計 に 関 する 相 当 程 度 の 知 見 を 有 しております 社 外 監 査 役 の 選 任 状 況 選 任 している 社 外 監 査 役 の 人 数 3 名 社 外 監 査 役 のうち 独 立 役 員 に 指 定 され ている 人 数 3 名 会 社 との 関 係 (1) 氏 名 属 性 会 社 との 関 係 ( ) a b c d e f g h i j k l m 前 田 善 晴 他 の 会 社 の 出 身 者 近 藤 勝 彦 弁 護 士 川 口 正 明 他 の 会 社 の 出 身 者 会 社 との 関 係 についての 選 択 項 目 本 人 が 各 項 目 に 現 在 最 近 において 該 当 している 場 合 は 過 去 に 該 当 している 場 合 は 近 親 者 が 各 項 目 に 現 在 最 近 において 該 当 している 場 合 は 過 去 に 該 当 している 場 合 は a 上 場 会 社 又 はその 子 会 社 の 業 務 執 行 者 b 上 場 会 社 又 はその 子 会 社 の 非 業 務 執 行 取 締 役 又 は 会 計 参 与 c 上 場 会 社 の 親 会 社 の 業 務 執 行 者 又 は 非 業 務 執 行 取 締 役 d 上 場 会 社 の 親 会 社 の 監 査 役 e 上 場 会 社 の 兄 弟 会 社 の 業 務 執 行 者 f 上 場 会 社 を 主 要 な 取 引 先 とする 者 又 はその 業 務 執 行 者 g 上 場 会 社 の 主 要 な 取 引 先 又 はその 業 務 執 行 者 h 上 場 会 社 から 役 員 報 酬 以 外 に 多 額 の 金 銭 その 他 の 財 産 を 得 ているコンサルタント 会 計 専 門 家 法 律 専 門 家 i 上 場 会 社 の 主 要 株 主 ( 当 該 主 要 株 主 が 法 人 である 場 合 には 当 該 法 人 の 業 務 執 行 者 ) j 上 場 会 社 の 取 引 先 (f g 及 びhのいずれにも 該 当 しないもの)の 業 務 執 行 者 ( 本 人 のみ) k 社 外 役 員 の 相 互 就 任 の 関 係 にある 先 の 業 務 執 行 者 ( 本 人 のみ) l 上 場 会 社 が 寄 付 を 行 っている 先 の 業 務 執 行 者 ( 本 人 のみ) m その 他 会 社 との 関 係 (2) 氏 名 独 立 役 員 適 合 項 目 に 関 する 補 足 説 明 選 任 の 理 由 元 東 京 海 上 日 動 火 災 保 険 株 式 会 社 の 業 務 執 行 者 であります 同 社 は 当 社 子 会 社 内 部 監 査 部 門 での 経 験 及 び 豊 富 な 知 識 を 当 社 グループの 経 営 に 活 かしていただくために

6 前 田 善 晴 近 藤 勝 彦 弁 護 士 川 口 正 明 と 損 害 保 険 代 理 店 委 託 契 約 および 損 害 保 険 契 約 がありますが 同 氏 と 当 社 の 間 には 特 別 な 利 害 関 係 はありません 平 成 9 年 10 月 まで 日 産 自 動 車 株 式 会 社 の 業 務 執 行 者 でありました 当 社 主 要 子 会 社 は 同 社 と 特 約 店 契 約 を 締 結 し 主 力 商 品 を 同 社 から 仕 入 れておりますが 同 氏 と 当 社 との 間 には 特 別 な 利 害 関 係 はあり ません 選 任 しております また 一 般 株 主 と 利 益 相 反 の 生 じるおそれがないと 判 断 し 独 立 役 員 に 指 定 しております 弁 護 士 としての 法 令 についての 高 度 な 能 力 識 見 に 基 づき 客 観 的 な 立 場 から 監 査 をしてい ただくために 選 任 しております また 同 氏 の 所 属 する 弁 護 士 事 務 所 と 同 社 との 間 におい て 顧 問 契 約 がありますが 人 的 関 係 資 本 的 関 係 又 はその 他 の 利 害 関 係 はなく 一 般 株 主 と 利 益 相 反 の 生 じるおそれがないと 判 断 し 独 立 役 員 に 指 定 しております 長 年 に 亘 り 経 理 部 門 管 理 部 門 を 担 当 する 役 員 としての 豊 富 な 経 験 があり 財 務 及 び 会 計 に 関 する 相 当 程 度 の 知 見 を 有 しております そ の 経 験 に 基 づく 幅 広 い 識 見 により 当 社 の 監 査 においても その 職 務 を 適 切 に 遂 行 いただくた め 選 任 しております また 一 般 株 主 と 利 益 相 反 の 生 じるおそれが 無 いと 判 断 し 独 立 役 員 に 指 定 しております 独 立 役 員 関 係 独 立 役 員 の 人 数 5 名 その 他 独 立 役 員 に 関 する 事 項 当 社 は 社 外 取 締 役 及 び 社 外 監 査 役 の 選 任 に 関 して その 選 任 のための 独 立 性 に 関 する 基 準 又 は 方 針 はありませんが 東 京 証 券 取 引 所 の 企 業 行 動 規 範 の 遵 守 すべき 事 項 で 求 めている 独 立 役 員 の 確 保 義 務 を 参 考 にして 選 任 を 行 っており 全 ての 社 外 取 締 役 及 び 社 外 監 査 役 を 独 立 役 員 に 指 定 しております インセンティブ 関 係 取 締 役 へのインセンティブ 付 与 に 関 する 施 策 の 実 施 状 況 業 績 連 動 型 報 酬 制 度 の 導 入 該 当 項 目 に 関 する 補 足 説 明 取 締 役 ( 執 行 役 員 兼 務 者 )へのインセンティブの 概 要 は 報 酬 の 額 又 はその 算 定 方 法 の 決 定 方 針 の 有 無 に 記 載 のとおりであります ストックオプションの 付 与 対 象 者 該 当 項 目 に 関 する 補 足 説 明 取 締 役 報 酬 関 係 ( 個 別 の 取 締 役 報 酬 の) 開 示 状 況 個 別 報 酬 の 開 示 はしていない 該 当 項 目 に 関 する 補 足 説 明 取 締 役 に 支 払 った 報 酬 は81 百 万 円 監 査 役 に 支 払 った 報 酬 は18 百 万 円 であり 合 計 100 百 万 円 であります 報 酬 の 額 又 はその 算 定 方 法 の 決 定 方 針 の 有 無 あり 報 酬 の 額 又 はその 算 定 方 法 の 決 定 方 針 の 開 示 内 容 1. 報 酬 等 の 決 定 に 関 する 基 本 方 針 (a) 企 業 価 値 向 上 に 貢 献 できる 優 秀 な 経 営 陣 を 確 保 できうる 報 酬 体 系 とする (b)ステークホルダーに 対 し 説 明 責 任 を 果 たしうる 公 正 性 合 理 性 のある 報 酬 内 容 とする (c) 経 営 の 監 督 を 担 う 取 締 役 は 十 分 な 経 営 監 督 を 行 うのにふさわしい 報 酬 内 容 とする (d) 業 務 執 行 を 担 う 執 行 役 員 は 業 務 執 行 に 対 し 強 い 意 欲 を 持 つことが 出 来 成 果 貢 献 度 を 反 映 した 報 酬 内 容 とする 2. 報 酬 体 系 決 定 のプロセス

7 取 締 役 及 び 執 行 役 員 の 報 酬 については 経 営 状 況 や 経 営 環 境 を 鑑 み 毎 年 水 準 及 び 体 系 を 確 認 し 決 定 しております なお 今 後 報 酬 決 定 において より 高 い 透 明 性 や 客 観 性 を 持 たせるために 社 外 取 締 役 を 含 めた 報 酬 委 員 会 の 設 置 を 検 討 してまいります 3. 報 酬 の 体 系 報 酬 は 当 社 の 経 営 状 況 も 勘 案 し 役 位 ごとの 職 責 に 基 づき 能 力 を 評 価 し 支 給 する 基 本 報 酬 ( 固 定 報 酬 )と 売 上 利 益 等 の 目 標 に 対 する 達 成 度 合 いに 応 じて 支 給 する 成 果 業 績 連 動 報 酬 ( 変 動 報 酬 )にて 決 定 しております また 取 締 役 ( 執 行 役 員 兼 務 者 を 含 む )および 監 査 役 の 報 酬 総 額 は それぞれ 株 主 総 会 において 決 議 された 範 囲 内 で 決 定 しております なお 役 員 退 職 慰 労 金 制 度 につきましては 2004 年 6 月 をもって 廃 止 しております (a) 取 締 役 の 報 酬 体 系 業 務 執 行 を 行 わない 経 営 監 督 を 担 う 取 締 役 は 基 本 報 酬 のみの 支 給 としております 経 営 監 督 機 能 を 十 分 に 果 たせる 内 容 とするため 固 定 額 としております (b) 執 行 役 員 の 報 酬 体 系 執 行 役 員 の 報 酬 は 業 務 執 行 に 対 し 意 欲 的 に 業 務 執 行 が 出 来 高 い 成 果 や 貢 献 度 に 繋 げられる 報 酬 内 容 とするため 基 本 報 酬 に 成 果 業 績 連 動 報 酬 を 組 み 込 んでおります また 成 果 業 績 連 動 報 酬 については 会 社 業 績 目 標 及 び 個 人 別 業 績 目 標 の 達 成 度 合 いに 応 じて 決 定 し(コミット&ターゲット) その 一 部 は 中 長 期 的 な 企 業 価 値 向 上 及 び 株 式 価 値 との 連 動 を 図 るべく 株 価 と 連 動 させて 支 給 し 役 員 持 株 会 に 加 入 することになっております 役 員 持 株 会 の 加 入 口 数 については 強 制 力 のないガイドラインを 設 けております 注 ) 取 締 役 と 執 行 役 員 の 兼 務 者 は 執 行 役 員 の 報 酬 体 系 を 適 用 しております (c) 監 査 役 の 報 酬 体 系 監 査 役 は 基 本 報 酬 のみの 支 給 としております 監 査 機 能 を 十 分 に 果 たせる 内 容 とするため 常 勤 非 常 勤 を 勘 案 した 固 定 額 としております 社 外 取 締 役 ( 社 外 監 査 役 )のサポート 体 制 社 外 取 締 役 については 法 務 広 報 IR 部 が 社 外 監 査 役 については 監 査 役 室 がサポートしております 2. 業 務 執 行 監 査 監 督 指 名 報 酬 決 定 等 の 機 能 に 係 る 事 項 ( 現 状 のコーポレート ガバナンス 体 制 の 概 要 ) ( 業 務 執 行 の 体 制 ) 取 締 役 会 ( 取 締 役 7 名 )の 下 迅 速 な 意 思 決 定 及 び 権 限 責 任 の 明 確 化 を 図 ることを 目 的 として 執 行 役 員 制 度 ( 執 行 役 員 は 取 締 役 兼 務 者 3 名 を 含 む8 名 )を 採 用 しており 会 社 全 体 の 業 務 執 行 の 円 滑 化 を 図 ることを 目 的 として 執 行 役 員 に 関 連 部 署 長 を 加 えた 経 営 会 議 を 設 置 しております また グループ 方 針 の 確 認 意 思 統 一 及 びグループの 事 業 活 動 に 関 する 情 報 交 換 を 目 的 として 当 社 の 代 表 取 締 役 を 含 む 常 勤 取 締 役 執 行 役 員 常 勤 監 査 役 及 び 事 業 会 社 代 表 者 をメンバーとした 代 表 者 会 議 を 毎 月 開 催 するとともに 会 社 業 務 遂 行 上 必 要 な 社 長 の 諮 問 事 項 に 関 して 調 査 審 議 もしくは 立 案 答 申 することを 目 的 とする 各 種 委 員 会 を 設 置 しております ( 監 査 監 督 体 制 ) 監 査 体 制 としては 監 査 役 (3 名 ) 監 査 役 会 会 計 監 査 人 及 び 内 部 監 査 室 (6 名 )を 設 置 し これらが 相 互 に 連 携 することによって 実 効 的 な 監 査 を 行 っております 監 査 役 の 情 報 収 集 資 料 整 備 等 を 補 助 するため 監 査 役 室 を 設 置 し 監 査 役 補 助 者 (1 名 )を 任 命 することにより 監 査 業 務 の 効 率 化 を 図 ってお ります 監 査 役 は 代 表 取 締 役 と 定 期 的 に 会 合 を 持 ち 会 社 が 対 処 すべき 課 題 監 査 役 監 査 の 環 境 整 備 の 状 況 監 査 上 の 重 要 課 題 等 について 意 見 を 交 換 し 併 せて 必 要 と 判 断 される 要 請 を 行 うなど 代 表 取 締 役 との 相 互 認 識 を 深 めるよう 努 めております その 他 監 査 機 能 等 の 充 実 に 向 けたプロセスについては 監 査 役 会 計 監 査 人 内 部 監 査 部 門 の 連 携 状 況 に 記 載 のとおりであります ( 指 名 報 酬 等 の 決 定 ) 役 員 の 指 名 については 取 締 役 会 において 人 格 適 性 職 務 遂 行 能 力 を 勘 案 し 公 平 公 正 に 行 っております なお 監 査 役 候 補 者 については 監 査 役 会 の 同 意 を 得 ております 報 酬 等 の 決 定 については 報 酬 の 額 又 はその 算 定 方 法 の 決 定 方 針 の 有 無 に 記 載 のとおりであります 3. 現 状 のコーポレート ガバナンス 体 制 を 選 択 している 理 由 当 社 は 業 務 執 行 の 決 定 と 監 督 を 行 う 取 締 役 会 から 独 立 した 監 査 役 及 び 監 査 役 会 が 監 査 を 行 うことにより 牽 制 機 能 の 実 効 性 を 確 保 することを 目 的 として 監 査 役 及 び 監 査 役 会 設 置 会 社 としております その 他 現 状 のコーポレート ガバナンス 体 制 を 選 択 している 理 由 については 業 務 執 行 監 査 監 督 指 名 報 酬 決 定 等 の 機 能 に 係 る 事 項 ( 現 状 のコーポレート ガバナンス 体 制 の 概 要 ) に 記 載 のとおりであります

8 Ⅲ 株 主 その 他 の 利 害 関 係 者 に 関 する 施 策 の 実 施 状 況 1. 株 主 総 会 の 活 性 化 及 び 議 決 権 行 使 の 円 滑 化 に 向 けての 取 組 み 状 況 補 足 説 明 株 主 総 会 招 集 通 知 の 早 期 発 送 発 送 に 先 立 ち 当 社 インターネットホームページおよびTD-netに 株 主 総 会 招 集 通 知 の 早 期 掲 載 を 実 施 しております 集 中 日 を 回 避 した 株 主 総 会 の 設 定 当 社 は 株 主 の 総 会 出 席 機 会 を 増 やすこと 等 を 目 的 として 集 中 日 を 回 避 しております その 他 当 社 ホームページに 株 主 総 会 招 集 通 知 等 を 掲 載 し 株 主 総 会 の 活 性 化 及 び 議 決 権 行 使 の 円 滑 化 に 努 めております 2.IRに 関 する 活 動 状 況 補 足 説 明 代 表 者 自 身 による 説 明 の 有 無 ディスクロージャーポリシーの 作 成 公 表 当 社 ホームページに IRポリシー として 掲 載 しております 個 人 投 資 家 向 けに 定 期 的 説 明 会 を 開 催 定 期 的 に 個 人 投 資 家 向 け 説 明 会 を 開 催 しております あり IR 資 料 のホームページ 掲 載 当 社 はホームページにIR 情 報 設 け 決 算 短 信 有 価 証 券 報 告 書 等 を 記 載 しております IRに 関 する 部 署 ( 担 当 者 )の 設 置 当 社 のIR 担 当 役 員 は 法 務 広 報 IR 部 担 当 役 員 であります また 担 当 部 署 は 法 務 広 報 IR 部 であり 担 当 主 管 をIR 事 務 連 絡 責 任 者 としております 3.ステークホルダーの 立 場 の 尊 重 に 係 る 取 組 み 状 況 補 足 説 明 社 内 規 程 等 によりステークホルダーの 立 場 の 尊 重 について 規 定 ステークホルダーの 立 場 の 尊 重 については 当 社 企 業 倫 理 規 程 の 中 に 明 文 化 されておりま す 環 境 保 全 活 動 CSR 活 動 等 の 実 施 主 要 3 販 売 会 社 において 日 産 グリーンショップ 認 定 を 受 け 環 境 統 括 責 任 者 環 境 事 務 局 を 配 置 し 確 立 された 責 任 体 制 のなかで 使 用 済 み 自 動 車 や 廃 棄 物 の 適 正 処 理 環 境 設 備 管 理 お 客 さまに 環 境 への 取 り 組 みの 紹 介 などを 行 うなど グループを 挙 げて 積 極 的 能 動 的 な 取 り 組 みを 行 い 社 会 環 境 問 題 をはじめとするサスティナビリティーを 巡 る 課 題 に 対 応 しておりま す

9 Ⅳ 内 部 統 制 システム 等 に 関 する 事 項 1. 内 部 統 制 システムに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 びその 整 備 状 況 当 社 は 当 社 グループ 全 体 の 業 務 の 適 正 性 を 確 保 し 企 業 統 治 の 強 化 を 図 るため 次 の 基 本 方 針 を 取 締 役 会 で 決 議 し 内 部 統 制 システムを 構 築 しております 内 部 統 制 システムに 関 する 基 本 方 針 1. 当 社 の 取 締 役 等 および 使 用 人 ならびに 子 会 社 の 取 締 役 等 および 使 用 人 の 職 務 の 執 行 が 法 令 および 定 款 に 適 合 することを 確 保 するための 体 制 (1) 当 社 グループの 企 業 理 念 に 基 づいて 制 定 された 日 産 東 京 販 売 ホールディングス 企 業 倫 理 規 程 の 実 践 を 通 して グループ 全 体 のコンプライ アンス 体 制 を 構 築 する (2) 内 部 監 査 部 門 として 執 行 部 門 から 独 立 した 内 部 監 査 室 を 設 置 し 当 社 および 子 会 社 の 各 部 各 拠 点 に 対 する 定 期 監 査 および 臨 時 監 査 を 実 施 する 当 該 監 査 結 果 は 全 て 代 表 取 締 役 を 含 む 常 勤 の 取 締 役 および 監 査 役 等 をメンバーとする 内 部 監 査 報 告 会 ( 原 則 毎 月 開 催 )に 報 告 すると ともに 定 期 的 に 取 締 役 会 に 報 告 する (3) 内 部 統 制 システムの 構 築 において 重 要 視 されるコンプライアンスの 推 進 に 当 たって その 中 核 をなす 機 関 として コンプライアンス 賞 罰 委 員 会 を 設 置 する コンプライアンス 賞 罰 委 員 会 は 当 社 グループにおけるコンプライアンス 事 案 の 分 析 および 賞 罰 案 再 発 防 止 策 等 の 検 討 を 行 う とともに 当 社 グループ 社 員 が 遵 守 すべきコンプライアンスの 根 幹 となる 倫 理 規 程 行 動 指 針 に 則 り グループ 全 体 への 啓 蒙 教 育 水 平 垂 直 展 開 を 推 進 することでコンプライアンスの 浸 透 定 着 を 図 る (4)グループ 社 員 からの 内 部 告 発 その 他 企 業 倫 理 に 関 する 通 報 相 談 窓 口 として イージーボイス を 置 くとともに 公 益 通 報 者 保 護 体 制 の 確 立 を 図 る (5) 反 社 会 的 勢 力 の 排 除 に 向 けた 基 本 的 な 考 え 方 およびその 整 備 状 況 当 社 グループは 日 産 東 京 販 売 ホールディングス 企 業 倫 理 規 程 において 行 動 規 範 行 動 基 準 を 示 し 反 社 会 的 勢 力 に 対 しての 利 益 供 与 は せず 不 当 な 要 求 を 受 けた 場 合 毅 然 として 対 応 し 一 切 関 係 を 持 たないことを 掲 げている また 反 社 会 的 勢 力 との 関 係 を 遮 断 するため 当 社 の 主 管 部 署 では 外 部 専 門 機 関 と 連 携 し 反 社 会 的 勢 力 に 関 する 情 報 の 収 集 に 努 めている (6) 開 示 委 員 会 を 設 置 し 逐 次 開 催 し 審 議 を 行 うことにより 当 社 および 子 会 社 の 会 社 情 報 を 適 時 適 切 に 開 示 する 体 制 を 確 立 する 2. 当 社 の 取 締 役 等 の 職 務 の 執 行 に 係 る 情 報 の 保 存 および 管 理 に 関 する 体 制 当 社 の 取 締 役 等 の 職 務 執 行 に 係 る 情 報 については その 保 存 媒 体 に 応 じて 適 切 に 保 存 管 理 することとし 必 要 に 応 じて 閲 覧 が 可 能 な 状 態 を 維 持 する 3. 当 社 および 子 会 社 の 損 失 の 危 険 の 管 理 に 関 する 規 程 その 他 の 体 制 コンプライアンス 賞 罰 委 員 会 に 当 社 グループの 予 防 的 リスクマネジメントの 役 割 を 持 たせる 不 測 の 事 態 が 発 生 した 場 合 には グループ 危 機 管 理 規 程 に 基 づき 当 社 および 子 会 社 にそれぞれ 代 表 取 締 役 を 本 部 長 とする 対 策 本 部 を 設 置 し 必 要 に 応 じて 外 部 アドバイザリーチームを 組 織 し 損 害 の 拡 大 を 最 小 限 に 止 める 体 制 を 整 える 4. 当 社 の 取 締 役 等 および 子 会 社 の 取 締 役 等 の 職 務 の 執 行 が 効 率 的 に 行 われることを 確 保 するための 体 制 (1) 当 社 および 主 要 な 子 会 社 は 取 締 役 会 の 下 迅 速 な 意 思 決 定 および 権 限 責 任 の 明 確 化 を 図 ることを 目 的 として 執 行 役 員 制 度 を 有 する (2) 当 社 および 子 会 社 は 取 締 役 会 を 月 1 回 定 時 に 開 催 するほか 必 要 に 応 じて 適 宜 臨 時 に 開 催 するものとする 当 社 グループの 経 営 方 針 およ び 経 営 戦 略 に 係 る 重 要 事 項 については 事 前 に 当 社 の 執 行 役 員 等 による 経 営 会 議 によって 審 議 し その 審 議 を 経 て 取 締 役 会 において 決 議 を 行 う ものとする (3) 当 社 および 子 会 社 の 取 締 役 会 の 決 議 に 基 づく 業 務 執 行 については 各 社 の 業 務 分 掌 規 程 および グループ 稟 議 規 程 において 責 任 執 行 手 続 きを 明 確 にし その 実 行 を 確 実 なものとする (4) 当 社 グループは グループ 稟 議 規 程 を 定 め 業 務 執 行 に 係 る 決 裁 権 限 および 子 会 社 から 当 社 への 承 認 報 告 事 項 ならびにその 手 続 きを 明 確 にし その 実 行 を 確 実 なものとする (5) 当 社 グループは 事 業 年 度 ごとの 事 業 計 画 を 定 め 各 事 業 会 社 の 達 成 すべき 目 標 を 明 確 にするとともに 取 締 役 等 は 目 標 達 成 に 向 け 責 任 を もって 職 務 を 執 行 する 5. 子 会 社 の 取 締 役 等 の 職 務 の 執 行 に 関 する 事 項 の 当 社 への 報 告 に 関 する 体 制 (1) 当 社 グループは 毎 月 当 社 の 常 勤 の 取 締 役 および 監 査 役 等 と 子 会 社 代 表 者 による 代 表 者 会 議 を 行 い 各 子 会 社 における 業 務 執 行 状 況 等 の 報 告 を 行 う (2) 当 社 グループの グループ 稟 議 規 程 に 定 められた 事 項 について 子 会 社 から 当 社 への 承 認 申 請 報 告 を 行 う 6. 当 社 の 監 査 役 がその 職 務 を 補 助 すべき 使 用 人 を 置 くことを 求 めた 場 合 における 当 該 使 用 人 に 関 する 事 項 当 社 の 監 査 役 の 情 報 収 集 資 料 整 備 等 を 補 助 するため 監 査 役 室 を 設 置 し 監 査 役 補 助 者 を 任 命 することにより 監 査 業 務 の 効 率 化 を 図 る 7. 当 社 の 監 査 役 の 職 務 を 補 助 する 使 用 人 の 取 締 役 等 からの 独 立 性 に 関 する 事 項 (1) 監 査 役 補 助 者 の 評 価 は 監 査 役 が 行 い 監 査 役 補 助 者 の 任 命 解 任 人 事 異 動 賃 金 等 の 改 定 については 監 査 役 の 同 意 を 得 た 上 で 決 定 す ることとし 取 締 役 等 からの 独 立 を 確 保 する (2) 監 査 役 補 助 者 は 業 務 の 執 行 に 係 る 役 職 を 兼 務 しない 8. 当 社 の 監 査 役 の 監 査 役 補 助 者 に 対 する 指 示 の 実 効 性 の 確 保 に 関 する 体 制 監 査 役 補 助 者 の 監 査 役 の 職 務 の 補 助 にあたっては 取 締 役 等 または 組 織 の 上 長 等 の 指 揮 命 令 は 受 けないこととする 9. 当 社 の 取 締 役 等 および 使 用 人 が 当 社 の 監 査 役 に 報 告 するための 体 制 ならびに 子 会 社 の 取 締 役 等 監 査 役 および 使 用 人 ( 又 はこれらの 者 から 報 告 を 受 けた 者 )が 当 社 の 監 査 役 に 報 告 するための 体 制 その 他 当 社 の 監 査 役 への 報 告 に 関 する 体 制 (1) 当 社 の 取 締 役 等 および 使 用 人 は 当 社 グループの 業 務 または 業 績 に 影 響 を 与 える 重 要 な 事 項 について 当 社 の 監 査 役 に 適 宜 報 告 する (2) 子 会 社 の 取 締 役 等 および 使 用 人 は 当 社 グループの 業 務 または 業 績 に 影 響 を 与 える 重 要 な 事 項 について 当 該 子 会 社 の 監 査 役 に 適 宜 報 告 する この 報 告 を 受 けた 当 該 子 会 社 の 監 査 役 は 当 社 の 監 査 役 にこれを 適 宜 報 告 する (3) 当 社 の 監 査 役 はいつでも 必 要 に 応 じて 当 社 の 取 締 役 等 および 使 用 人 ならびに 子 会 社 の 取 締 役 等 および 使 用 人 に 対 して 報 告 を 求 めることが できることとする 10. 当 社 の 監 査 役 に 報 告 をした 者 が 当 該 報 告 をしたことを 理 由 として 不 利 な 取 扱 いを 受 けないことを 確 保 するための 体 制 当 社 の 取 締 役 等 および 使 用 人 ならびに 子 会 社 の 取 締 役 等 および 使 用 人 が 自 らまたは 当 社 の 監 査 役 からの 求 めに 応 じて 当 社 の 監 査 役 に 当 社 グループの 業 務 または 業 績 に 影 響 を 与 える 重 要 な 事 項 について 報 告 を 行 ったことにより 不 利 益 な 取 り 扱 いを 受 けることはない ただし 故 意 ま たは 重 過 失 によって 事 実 に 反 する 報 告 を 行 った 場 合 はこの 限 りではない

10 11. 当 社 の 監 査 役 の 監 査 費 用 に 係 る 体 制 当 社 の 監 査 役 が 当 社 に 対 して 監 査 の 実 施 に 係 る 費 用 を 請 求 するときは 当 該 請 求 に 係 る 費 用 が 監 査 役 の 職 務 の 執 行 に 必 要 でないと 認 められ る 場 合 を 除 き これを 拒 むことができない 12.その 他 当 社 の 監 査 役 の 監 査 が 実 効 的 に 行 われることを 確 保 するための 体 制 (1) 代 表 取 締 役 と 定 期 的 な 意 見 交 換 を 実 施 し また 内 部 監 査 部 門 との 連 携 を 図 り 効 果 的 な 監 査 業 務 の 遂 行 を 図 る (2) 当 社 の 監 査 役 と 子 会 社 の 監 査 役 の 定 期 的 な 意 見 交 換 を 実 施 し 当 社 グループの 監 査 業 務 の 実 効 性 を 確 保 する (3) 監 査 役 からの 要 請 がある 場 合 は 関 連 各 部 署 は 必 要 な 協 力 を 行 う 13. 財 務 報 告 の 信 頼 性 を 確 保 するための 体 制 金 融 商 品 取 引 法 に 基 づく 財 務 報 告 に 係 る 内 部 統 制 に 関 する 体 制 を 構 築 するために 経 理 規 程 等 の 社 内 規 程 を 整 備 するとともに 財 務 報 告 に 係 る 内 部 統 制 の 整 備 および 運 用 に 係 る 基 本 方 針 を 策 定 し この 方 針 に 基 づき 内 部 統 制 の 構 築 評 価 および 報 告 に 関 し 適 切 な 運 営 を 図 ること とする 14.IT 全 般 統 制 当 社 は グループ 全 体 の 組 織 として 情 報 セキュリティ 委 員 会 を 設 置 し IT 全 般 統 制 ガイドライン およびIT 関 連 規 程 を 遵 守 するための 具 体 的 方 策 の 検 討 実 施 計 画 モニタリングおよび 評 価 等 を 行 う 取 締 役 等 とは 取 締 役 および 執 行 役 員 をいう 2. 反 社 会 的 勢 力 排 除 に 向 けた 基 本 的 な 考 え 方 及 びその 整 備 状 況 当 社 は 企 業 倫 理 規 程 において 行 動 規 範 行 動 基 準 を 示 し 反 社 会 的 勢 力 に 対 しての 利 益 供 与 はせず また 不 当 な 要 求 を 受 けた 場 合 毅 然 として 対 応 し 一 切 関 係 を 持 たないことを 掲 げています また 反 社 会 的 勢 力 との 関 係 を 遮 断 するため 主 管 部 署 では 外 部 専 門 機 関 と 連 携 し 反 社 会 的 勢 力 に 関 する 情 報 の 収 集 に 努 めています さらに 各 販 売 会 社 において 自 動 車 販 売 に 係 る 約 款 に いわゆる 暴 排 条 項 を 導 入 し 反 社 会 的 勢 力 との 関 係 の 遮 断 を 徹 底 しております

11 Ⅴその 他 1. 買 収 防 衛 策 の 導 入 の 有 無 買 収 防 衛 策 の 導 入 の 有 無 なし 該 当 項 目 に 関 する 補 足 説 明 2.その 他 コーポレート ガバナンス 体 制 等 に 関 する 事 項 適 時 開 示 体 制 の 概 要 1. 適 時 開 示 業 務 を 執 行 する 体 制 の 整 備 にあたり 検 討 すべき 事 項 (1) 経 営 者 の 姿 勢 方 針 の 周 知 啓 蒙 等 経 営 者 は 上 場 会 社 としての 責 務 である 適 時 開 示 の 重 要 性 を 認 識 し ステークホルダーに 対 し 有 用 な 情 報 を 適 時 適 切 に 開 示 する 方 針 を 担 当 部 署 を 通 じ 社 内 に 周 知 してまいります (2) 適 時 開 示 に 関 する 特 性 リスクの 認 識 分 析 当 社 は 持 株 会 社 であり その 事 業 子 会 社 および 事 業 所 は 主 として 都 内 に 点 在 しております 当 社 は 不 適 正 な 開 示 による 市 場 の 信 頼 の 失 墜 が 企 業 活 動 に 及 ぼす 影 響 は 多 大 なリスクであると 考 えております 不 適 正 な 開 示 が 発 生 する 原 因 は 前 述 の 特 性 から 起 こることや 担 当 者 の 瑕 疵 によるものであり 情 報 収 集 の 徹 底 担 当 者 を 含 めた 体 制 の 整 備 を 継 続 的 に 行 う 必 要 があります 2. 適 時 開 示 業 務 を 執 行 する 体 制 (1) 開 示 担 当 組 織 の 整 備 当 社 において 開 示 を 統 括 する 部 署 は 法 務 広 報 IR 部 であり 法 務 広 報 IR 部 長 が 責 任 者 となっております 全 社 的 な 対 応 体 制 につきましては グループ 経 営 管 理 規 程 の 下 全 社 から その 都 度 稟 議 書 のコピーを 法 務 広 報 IR 部 に 提 出 させ 適 時 開 示 の 要 否 を 判 断 しております (2) 適 時 開 示 手 続 きの 整 備 開 示 担 当 部 署 では 適 時 開 示 対 象 となる 情 報 を 法 令 諸 規 則 に 照 らし 合 わせた 上 開 示 資 料 を 作 成 し 部 内 でのチェックを 経 て 経 理 部 な どの 管 理 部 門 の 部 署 長 また それらを 担 当 する 役 員 などで 構 成 された 開 示 委 員 会 に 諮 ります 当 社 では 開 示 委 員 会 での 確 認 がされた 資 料 を 取 締 役 社 長 に 報 告 し 承 認 を 得 た 上 で 開 示 する 手 続 きとしております

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASAHI INTECC CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 3 月 30 日 朝 日 インテック 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 宮 田 昌 彦 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 室 証 券 コード:7747 http://www.asahi-intecc.co.jp

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです CANOX CORP. 最 終 更 新 日 :2015 年 10 月 28 日 株 式 会 社 カノークス 取 締 役 社 長 木 下 幹 夫 問 合 せ 先 :052-564-3525 証 券 コード:8076 http://www.canox.co.jp Ⅰコーポレート

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAYLOR ADVERTISING INC. 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 30 日 セーラー 広 告 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 村 上 義 憲 問 合 せ 先 : 執 行 役 員 総 務 本 部 長 青 木 均 証 券 コード:2156

More information

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps

コーポレートガバナンス報告書(全文)1607.xps コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです CDG CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 4 日 株 式 会 社 CDG 代 表 取 締 役 社 長 大 平 孝 問 合 せ 先 :06-6133-5200 証 券 コード:2487 http://www.cdg.co.jp Ⅰコーポレート

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 1/12 ページ コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです TOKYO DOME CORPORATION 最 終 更 新 日 :2015 年 4 月 28 日 株 式 会 社 東 京 ドーム 代 表 取 締 役 社 長 久 代 信 次 問 合 せ 先 : 広 報 IR 室 長 庄 司 正 信 証 券 コード:9681

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SAGAMI CHAIN CO., LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 3 日 株 式 会 社 サガミチェーン 代 表 取 締 役 社 長 鎌 田 敏 行 問 合 せ 先 :052-771-2126 証 券 コード:9900 http//www.sagami.co.jp/

More information

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査

行 役 員 等 の 意 思 決 定 機 関 及 び 意 思 決 定 者 が 行 使 しうる 決 裁 審 議 承 認 等 に 関 する 権 限 を 明 確 に 定 めております 原 則 4-8 独 立 社 外 取 締 役 の 有 効 な 活 用 当 社 には 社 外 取 締 役 1 名 社 外 監 査 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです All About,Inc. 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 30 日 株 式 会 社 オールアバウト 代 表 取 締 役 社 長 江 幡 哲 也 問 合 せ 先 :03-6362-1300 証 券 コード:2454 http://corp.allabout.co.jp/

More information

大 株 主 の 状 況 氏 名 又 は 名 称 所 有 株 式 数 ( 株 ) 割 合 (%) 佐 藤 茂 1,560,000 53.06 三 菱 UFJ キャピタル 2 号 投 資 事 業 有 限 責 任 組 合 360,000 12.24 パートナーエージェント 従 業 員 持 株 会 336,

大 株 主 の 状 況 氏 名 又 は 名 称 所 有 株 式 数 ( 株 ) 割 合 (%) 佐 藤 茂 1,560,000 53.06 三 菱 UFJ キャピタル 2 号 投 資 事 業 有 限 責 任 組 合 360,000 12.24 パートナーエージェント 従 業 員 持 株 会 336, 2015 年 9 月 18 日 株 式 会 社 パートナーエージェント 代 表 取 締 役 社 長 佐 藤 茂 問 合 せ 先 : 03-5759-2700 URL : http://www.p-a.jp/ 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Ⅰ.コーポレート ガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 び 資 本 構 成 企 業 属 性 その 他 の

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです MARUJUN CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 12 月 4 日 株 式 会 社 丸 順 代 表 取 締 役 社 長 今 川 喜 章 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 経 営 企 画 部 証 券 コード:3422 http://www.marujun.co.jp/

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ALINCO INCORPORATED 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 17 日 アルインコ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 小 山 勝 弘 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 総 務 部 TEL:06-7636-2200 証 券 コード:5933

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです GMO CLICK Holdings,Inc. 最 終 更 新 日 :2015 年 4 月 1 日 GMOクリックホールディングス 株 式 会 社 代 表 執 行 役 社 長 鬼 頭 弘 泰 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 03 6221 0206 証 券

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Hakuhodo DY holdings Inc. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 10 日 株 式 会 社 博 報 堂 DYホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 戸 田 裕 一 問 合 せ 先 :IR 部 TEL:03-6441-9033 証

More information

コーポレート・ガバナンスに関する報告書【22700雪印メグミルクH280708】

コーポレート・ガバナンスに関する報告書【22700雪印メグミルクH280708】 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです MEGMILK SNOW BRAND Co.,Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 雪 印 メグミルク 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 西 尾 啓 治 問 合 せ 先 : 広 報 部 広 報 グループ 証 券 コード:2270

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= 1/10 ページ コーポレートガバナンス C O RPO R ATE G O V ER N A N C E Rem ixpoint,inc. 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 株 式 会 社 リミックスポイント 代 表 取 締 役 社 長 國 重 惇 史 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 長 花 田 敏

More information

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度

支 配 株 主 名 該 当 なし 親 会 社 名 親 会 社 の 上 場 取 引 所 該 当 なし 該 当 なし 補 足 説 明 - 3. 企 業 属 性 上 場 予 定 市 場 区 分 決 算 期 業 種 直 前 事 業 年 度 末 における( 連 結 ) 従 業 員 数 直 前 事 業 年 度 平 成 27 年 7 月 29 日 ベステラ 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 吉 野 佳 秀 問 合 せ 先 : 03-3630-5555 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Ⅰ.コーポレート ガバナンスに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 及 び 資 本 構 成 企 業 属 性 その 他 の 基 本 情 報 1. 基 本 的 な 考 え 方 当

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASKA Pharmaceutical Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 6 日 あすか 製 薬 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 山 口 隆 問 合 せ 先 : 総 務 部 TEL(03)5484-8323 証 券 コード:4514

More information

コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Mitsubishi Research Institute, Inc. 最 終 更 新 日 :2015 : 年 8 月 19 日 株 式 会 社 三 菱 総 合 研 究 所 代 表 取 締 役 社 長 大 森 京 太 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 部 長 芝

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Suruga Bank Ltd. 最 終 更 新 日 :2015 年 7 月 10 日 スルガ 銀 行 株 式 会 社 取 締 役 社 長 岡 野 光 喜 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 企 画 03-3279-5535 証 券 コード:8358 http://www.surugabank.co.jp/surugabank/index.html

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SystemSoft Corporation 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 24 日 株 式 会 社 システムソフト 代 表 取 締 役 社 長 吉 尾 春 樹 問 合 せ 先 : 管 理 本 部 TEL:092-732-1515 証 券 コード:7527

More information

コーポレート・ガバナンス報告書

コーポレート・ガバナンス報告書 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです HOUSE FOODS GROUP INC. 最 終 更 新 日 :2014 年 7 月 7 日 ハウス 食 品 グループ 本 社 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 浦 上 博 史 問 合 せ 先 : 取 締 役 総 務 部 長 小 池 章 06-6788-1214

More information

2/9 ページ 5.その 他 コーポレート ガバナンスに 重 要 な 影 響 を 与 えうる 特 別 な 事 情

2/9 ページ 5.その 他 コーポレート ガバナンスに 重 要 な 影 響 を 与 えうる 特 別 な 事 情 1/9 ページ コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Electric Power Development Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2014 年 6 月 30 日 電 源 開 発 株 式 会 社 取 締 役 社 長 北 村 雅 良 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 部 経 営 管

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= -1- コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです IWABUCHI CORPORATION 最 終 更 新 日 :2011 年 6 月 30 日 イワブチ 株 式 会 社 取 締 役 社 長 加 藤 克 明 問 合 せ 先 :047-368-2222 証 券 コード:5983 http://www.iwabuchi.co.jp/index.htm

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=download&uji.id=fw_discloserData&time=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=download&uji.id=fw_discloserData&time= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Keisei Electric Railway Co,.Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 京 成 電 鉄 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 三 枝 紀 生 問 合 せ 先 : 電 話 (047)712-7000( 代 表 )

More information

します します します します 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額 報 酬 および 業 績 連 動 型 報 酬 からなる 金 銭 報 酬 とストックオプション 報 酬 で 構 成 します ただし 社 外 取 締 役 の 金 銭 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額

します します します します 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額 報 酬 および 業 績 連 動 型 報 酬 からなる 金 銭 報 酬 とストックオプション 報 酬 で 構 成 します ただし 社 外 取 締 役 の 金 銭 2. 取 締 役 の 報 酬 は 役 位 別 定 額 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Kuraray Co., Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 4 月 8 日 株 式 会 社 クラレ 代 表 取 締 役 社 長 伊 藤 正 明 問 合 せ 先 :03-6701-1075 : 証 券 コード:3405 http://www.kuraray.co.jp/index.html

More information

<66696C653A2F2F453A5C819C974C89BF8FD88C9495F18D908F915C974C89BF8FD88C9495F18D908F915F3230313530365C74647A7A2E68746D>

<66696C653A2F2F453A5C819C974C89BF8FD88C9495F18D908F915C974C89BF8FD88C9495F18D908F915F3230313530365C74647A7A2E68746D> コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Area Quest Inc. 最 終 更 新 日 :2016 年 1 月 22 日 株 式 会 社 エリアクエスト 代 表 取 締 役 社 長 清 原 雅 人 問 合 せ 先 : 取 締 役 伊 藤 真 奈 美 証 券 コード:8912 http://www.area-quest.com

More information

該 当 事 項 がございません

該 当 事 項 がございません コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Rakuten,Inc. 最 終 更 新 日 :2015 : 年 3 月 31 日 楽 天 株 式 会 社 代 表 取 締 役 会 長 兼 社 長 三 木 谷 浩 史 問 合 せ 先 :03-6387-1111 証 券 コード:4755 Ⅰコーポレート ガバナンスに

More information

Ⅱ 経 営 上 の 意 思 決 定 執 行 及 び 監 督 に 係 る 経 営 管 理 組 織 その 他 のコーポレート ガバナンス 体 制 の 状 況 1. 機 関 構 成 組 織 運 営 等 に 係 る 事 項 組 織 形 態 監 査 役 設 置 会 社 取 締 役 関 係 定 款 上 の 取

Ⅱ 経 営 上 の 意 思 決 定 執 行 及 び 監 督 に 係 る 経 営 管 理 組 織 その 他 のコーポレート ガバナンス 体 制 の 状 況 1. 機 関 構 成 組 織 運 営 等 に 係 る 事 項 組 織 形 態 監 査 役 設 置 会 社 取 締 役 関 係 定 款 上 の 取 コーポレートガバナンス CORPORATEGOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです FUJICORPORATION 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 12 日 株 式 会 社 フジ コーポレーション 代 表 取 締 役 社 長 遠 藤 文 樹 問 合 せ 先 : 管 理 部 IR 担 当 多 賀 睦 実 証 券 コード:7605 htp://www.fujicorporation.com

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= - 1 - コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです WORKMAN CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2012 年 7 月 10 日 株 式 会 社 ワークマン 代 表 取 締 役 社 長 栗 山 清 治 問 合 せ 先 : 財 務 部 開 示 グループ TEL:03-3847-7730 証 券

More information

績 等 を 踏 まえ 当 行 の 代 表 者 として 相 応 しいと 判 断 し 代 表 取 締 役 として 選 任 するもの 永 山 勝 教 ( 再 任 ) 長 年 の 金 融 業 務 の 経 験 と 平 成 9 年 6 月 取 締 役 に 就 任 し 平 成 20 年 6 月 以 降 代 表 取

績 等 を 踏 まえ 当 行 の 代 表 者 として 相 応 しいと 判 断 し 代 表 取 締 役 として 選 任 するもの 永 山 勝 教 ( 再 任 ) 長 年 の 金 融 業 務 の 経 験 と 平 成 9 年 6 月 取 締 役 に 就 任 し 平 成 20 年 6 月 以 降 代 表 取 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです The 77 Bank, Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 29 日 株 式 会 社 七 十 七 銀 行 取 締 役 頭 取 氏 家 照 彦 問 合 せ 先 : 総 合 企 画 部 TEL022-267-1111( 代 表 ) 証 券 コード:8341

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです SEKISUI CHEMICAL Co.,Ltd 最 終 更 新 日 :2015 年 10 月 29 日 積 水 化 学 工 業 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 高 下 貞 二 問 合 せ 先 : 経 営 戦 略 部 TEL:03-5521-0522

More information

コーポレートガバナンス コードの 各 原 則 に 基 づく 開 示 原 則 14 政 策 保 有 株 式 としての 上 場 株 式 は 保 有 致 しません 原 則 17 当 社 は 役 員 や 主 要 株 主 等 との 取 引 を 行 う 場 合 には 取 締 役 会 において 監 査 等 委 員

コーポレートガバナンス コードの 各 原 則 に 基 づく 開 示 原 則 14 政 策 保 有 株 式 としての 上 場 株 式 は 保 有 致 しません 原 則 17 当 社 は 役 員 や 主 要 株 主 等 との 取 引 を 行 う 場 合 には 取 締 役 会 において 監 査 等 委 員 2016 年 5 月 26 日 株 式 会 社 コメダホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 臼 井 興 胤 問 合 せ 先 : 経 営 管 理 本 部 総 務 部 0529368880 証 券 コード:3543 http://www.komedaholdings.co.jp 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Ⅰ.コーポレート ガバナンスに 関 する 基

More information

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online3.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです ASKA CORPORATION 最 終 更 新 日 :2013 年 2 月 27 日 アスカ 株 式 会 社 取 締 役 社 長 杉 本 篤 哉 問 合 せ 先 : 専 務 取 締 役 竹 之 内 敏 昭 TEL.0566-36-7771 証 券 コード:7227

More information

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc

Microsoft Word - 20151001_プレス別紙1.doc SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン( 以 下 本 ガイドライン という )は 株 式 会 社 三 井 住 友 フィナンシャルグループ( 以 下 当 社 と いう )が 実 効 的 なコーポレートガバナンスの 実 現 を 通 じて 不 祥 事 や 企 業 としての 不 健 全 な 事 態 の 発 生

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです OTSUKA KAGU,LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 11 月 2 日 株 式 会 社 大 塚 家 具 代 表 取 締 役 社 長 大 塚 久 美 子 問 合 せ 先 :03-5530-4321 証 券 コード:8186 http://www.idc-otsuka.jp/company/

More information

第 2 章 ステークホルダーとの 関 係 1. 株 主 の 権 利 平 等 性 の 確 保 すべての 株 主 に 対 し 対 話 と 情 報 開 示 を 通 じて 平 等 性 が 実 質 的 に 確 保 されるよう 努 める とともに 株 主 利 益 に 影 響 を 与 える 可 能 性 のある 事

第 2 章 ステークホルダーとの 関 係 1. 株 主 の 権 利 平 等 性 の 確 保 すべての 株 主 に 対 し 対 話 と 情 報 開 示 を 通 じて 平 等 性 が 実 質 的 に 確 保 されるよう 努 める とともに 株 主 利 益 に 影 響 を 与 える 可 能 性 のある 事 ヤマトホールディングス コーポレートガバナンス ガイドライン 第 1 章 総 則 1. 目 的 ヤマトホールディングス( 以 下 当 社 という)およびヤマトグループにおけるコーポレ ートガバナンス ガイドライン( 以 下 当 ガイドラインという)を 制 定 し 経 営 の 健 全 性 の 確 保 および 迅 速 かつ 適 正 な 意 思 決 定 と 事 業 遂 行 の 実 現 に 向 け 実 効

More information

第 Ⅰ 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 ガイドラインは 群 栄 化 学 工 業 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)が 次 に 定 める 社 是 使 命 ならびに 企 業 コンセプト の 実 現 のた め ステークホルダーと 協 働 して 企 業 価 値 を 向 上 させ 持 続

第 Ⅰ 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 ガイドラインは 群 栄 化 学 工 業 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)が 次 に 定 める 社 是 使 命 ならびに 企 業 コンセプト の 実 現 のた め ステークホルダーと 協 働 して 企 業 価 値 を 向 上 させ 持 続 コーポレートガバナンスガイドライン 群 栄 化 学 工 業 株 式 会 社 1 第 Ⅰ 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 ガイドラインは 群 栄 化 学 工 業 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 という)が 次 に 定 める 社 是 使 命 ならびに 企 業 コンセプト の 実 現 のた め ステークホルダーと 協 働 して 企 業 価 値 を 向 上 させ 持 続 的 に 発 展 できるよう

More information

コーポレート・ガバナンス報告書

コーポレート・ガバナンス報告書 コーポレート ガバナンス 報 告 書 最 終 更 新 日 平 成 27 年 10 月 22 日 会 社 名 株 式 会 社 トライアンフコーポレーション 会 社 名 ( 英 訳 ) Triumph Corporation Ltd. 本 店 所 在 地 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 七 丁 目 20 番 1 号 代 表 者 役 職 氏 名 小 澤 勝 問 合 わ せ 先 03-5332-6751

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303131303331358ED093E091CE8DF488CF88F589EF92868AD495F18D905F8F4390B394C55F2E646F63>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2032303131303331358ED093E091CE8DF488CF88F589EF92868AD495F18D905F8F4390B394C55F2E646F63> 各 位 平 成 23 年 3 月 15 日 会 社 名 ス リ ー プ ロ グ ル ー プ 株 式 会 社 本 社 所 在 地 東 京 都 新 宿 区 西 新 宿 七 丁 目 21 番 3 号 代 表 者 代 表 取 締 役 水 口 雄 (コード 番 号 2375 東 証 マザーズ) 問 合 せ 先 取 締 役 常 務 執 行 役 員 山 崎 晋 一 ( T E L 0 3-6 8 3 2-3 2

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378>

<4D6963726F736F667420576F7264202D203135313230315F81758269827582628350839383458362836881408352815B837C838C815B8367834B836F83698393835895FB906A817690A792E882C98AD682B782E982A8926D82E782B95F46696E616C2E646F6378> 各 位 会 社 名 代 表 者 名 問 合 せ 先 平 成 27 年 12 月 1 日 株 式 会 社 JVCケンウッド 代 表 取 締 役 会 長 兼 CEO 河 原 春 郎 (コード 番 号 6632 東 証 第 一 部 ) コーポレート コミュニケーション 部 長 西 下 進 一 朗 (TEL 045-444-5232) JVCケンウッド コーポレートガバナンス 方 針 制 定 に 関 するお

More information

(4) 経 営 陣 幹 部 の 選 任 と 取 締 役 監 査 役 候 補 の 指 名 を 行 うに 当 たっての 方 針 と 手 続 太 平 洋 セメント 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 第 5 条 ( 取 締 役 候 補 者 の 指 名 方 針 及 び 手 続 き) 第

(4) 経 営 陣 幹 部 の 選 任 と 取 締 役 監 査 役 候 補 の 指 名 を 行 うに 当 たっての 方 針 と 手 続 太 平 洋 セメント 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 第 5 条 ( 取 締 役 候 補 者 の 指 名 方 針 及 び 手 続 き) 第 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです TAIHEIYO CEMENT CORPORATION 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 30 日 太 平 洋 セメント 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 福 田 修 二 問 合 せ 先 : 総 務 部 長 井 町 孝 彦 証 券 コード:5233

More information

早 期 に 発 送 するとともに 株 主 総 会 招 集 通 知 発 送 前 に 電 子 的 方 法 により 開 示 3 株 主 総 会 の 開 催 日 をいわゆる 集 中 日 を 避 けて 設 定 4 機 関 投 資 家 や 外 国 人 株 主 の 権 利 行 使 を 容 易 にするため 電 子

早 期 に 発 送 するとともに 株 主 総 会 招 集 通 知 発 送 前 に 電 子 的 方 法 により 開 示 3 株 主 総 会 の 開 催 日 をいわゆる 集 中 日 を 避 けて 設 定 4 機 関 投 資 家 や 外 国 人 株 主 の 権 利 行 使 を 容 易 にするため 電 子 NTTドコモ コーポレート ガバナンス 基 本 方 針 平 成 27 年 10 月 30 日 制 定 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 当 社 は 株 主 やお 客 さまをはじめとするステークホルダーから 高 い 信 頼 と 評 価 を 得 られるよう 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の 向 上 を 目 的 として 本 基 本 方 針

More information

コーポレートガバナンスに関する報告書

コーポレートガバナンスに関する報告書 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです JAPAN POST HOLDINGS Co.,Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 9 月 1 日 日 本 郵 政 株 式 会 社 取 締 役 兼 代 表 執 行 役 社 長 長 門 正 貢 問 合 せ 先 : 経 営 企 画 部 門 経 営 企 画 部

More information

J J.フロント リテイリング 株 式 会 社 内 部 統 制 システム 構 築 の 基 本 方 針 制 定 平 成 19 年 09 月 03 日 改 定 平 成 19 年 11 月 26 日 改 定 平 成 21 年 05 月 26 日 改 定 平 成 22 年 03 月 01 日 改 定 平 成 25 年 04 月 01 日 改 定 平 成 26 年 03 月 01 日 改 定 平 成 27 年 05

More information

-2- 原 則 4-9 独 立 社 外 取 締 役 の 独 立 性 判 断 基 準 及 び 資 質 資 本 取 引 縁 戚 などを 社 外 役 員 の 独 立 性 判 断 項 目 として 一 般 株 主 と 利 益 相 反 が 生 じるおそれがなく 客 観 性 中 立 性 を 発 揮 できる 立 場

-2- 原 則 4-9 独 立 社 外 取 締 役 の 独 立 性 判 断 基 準 及 び 資 質 資 本 取 引 縁 戚 などを 社 外 役 員 の 独 立 性 判 断 項 目 として 一 般 株 主 と 利 益 相 反 が 生 じるおそれがなく 客 観 性 中 立 性 を 発 揮 できる 立 場 -1- コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです TOKYO GAS CO.,LTD. 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 30 日 東 京 瓦 斯 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 広 瀬 道 明 問 合 せ 先 : 総 務 部 総 務 グループ(03-5400-3894) 証 券 コード:9531

More information

イオン 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 第 1 章 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 の 目 的 と 位 置 づけ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 は イオングループ( 以 下 イオン といいます)の 企 業 経 営 と 企 業 統 治 に 関 する 基 本 姿

イオン 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 第 1 章 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 の 目 的 と 位 置 づけ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 は イオングループ( 以 下 イオン といいます)の 企 業 経 営 と 企 業 統 治 に 関 する 基 本 姿 2016 年 4 月 13 日 イ オ ン 株 式 会 社 コーポレートガバナンス 基 本 方 針 の 制 定 について イオン 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )は 当 社 の 企 業 経 営 と 企 業 統 治 に 関 する 基 本 姿 勢 並 びに 企 業 統 治 システムに 関 する 方 針 を 示 した コーポレートガバナンス 基 本 方 針 ( 以 下 当 方 針 )を 制 定 しました

More information

403 ⅰ) 管 理 運 営 1. 現 状 の 説 明 (1) 大 学 の 理 念 目 的 の 実 現 に 向 けて 管 理 運 営 方 針 を 明 確 に 定 めているか 管 理 運 営 方 針 の 明 示 創 立 者 新 島 襄 は 臨 終 の 折 に 同 志 社 は 隆 なるニ 従 ひ 機 械

403 ⅰ) 管 理 運 営 1. 現 状 の 説 明 (1) 大 学 の 理 念 目 的 の 実 現 に 向 けて 管 理 運 営 方 針 を 明 確 に 定 めているか 管 理 運 営 方 針 の 明 示 創 立 者 新 島 襄 は 臨 終 の 折 に 同 志 社 は 隆 なるニ 従 ひ 機 械 Ⅸ. 管 理 運 営 財 務 403 ⅰ) 管 理 運 営 1. 現 状 の 説 明 (1) 大 学 の 理 念 目 的 の 実 現 に 向 けて 管 理 運 営 方 針 を 明 確 に 定 めているか 管 理 運 営 方 針 の 明 示 創 立 者 新 島 襄 は 臨 終 の 折 に 同 志 社 は 隆 なるニ 従 ひ 機 械 的 に 流 るゝの 恐 れあり 切 に 之 を 戒 慎 す 可 き 事

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです FUJI MEDIA HOLDINGS, INC. 最 終 更 新 日 :2015 年 12 月 18 日 株 式 会 社 フジ メディア ホールディングス 代 表 取 締 役 社 長 嘉 納 修 治 問 合 せ 先 : 総 務 局 TEL: 03-3570-8000(

More information

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo

https://www.xbrl4.tdnet.info/onbr/tdzz.download?uji.verb=downlo コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりで WOWOW INC. 最 終 更 新 日 :2015 年 6 月 29 日 株 式 会 社 WOWOW 代 表 取 締 役 社 長 田 中 晃 問 合 せ 先 :IR 経 理 局 尾 上 純 一 TEL:03-4330-8097 証 券 コード:4839 http://www.wowow.co.jp/co_info/ir

More information

コーポレートガバナンス報告書

コーポレートガバナンス報告書 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Nihon Unisys, Ltd. 最 終 更 新 日 :2016 年 6 月 29 日 日 本 ユニシス 株 式 会 社 代 表 取 締 役 社 長 平 岡 昭 良 問 合 せ 先 : 法 務 部 企 画 法 務 室 TEL:03-5546-4111 証 券

More information

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気

3 総 会 における 議 決 権 については 上 記 (2)3の 各 グループの 議 決 権 の 総 数 がそれ ぞれ 同 数 である 旨 4 供 給 区 域 において 電 力 系 統 を 維 持 し 及 び 運 用 する 事 業 並 びに 電 力 系 統 を 利 用 して 発 電 及 び 電 気 別 添 2 て 電 気 事 業 法 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 の 設 立 の 認 可 の 基 準 につい 電 気 事 業 法 ( 昭 和 39 年 法 律 第 170 号 ) 第 28 条 の15の 規 定 による 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 推 進 機 関 という )の 設 立 の 認 可 に 係 る 審 査 基 準 については

More information

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可

預 金 を 確 保 しつつ 資 金 調 達 手 段 も 確 保 する 収 益 性 を 示 す 指 標 として 営 業 利 益 率 を 採 用 し 営 業 利 益 率 の 目 安 となる 数 値 を 公 表 する 株 主 の 皆 様 への 還 元 については 持 続 的 な 成 長 による 配 当 可 ミスミグループ コーポレートガバナンス 基 本 方 針 本 基 本 方 針 は ミスミグループ( 以 下 当 社 グループ という)のコーポレートガバナン スに 関 する 基 本 的 な 考 え 方 を 定 めるものである 1. コーポレートガバナンスの 原 則 (1) 当 社 グループのコーポレートガバナンスは 当 社 グループの 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の

More information

○福島県社会保険労務士会会則

○福島県社会保険労務士会会則 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 会 ( 名 称 ) 第 1 章 総 第 1 条 本 会 は 福 島 県 社 会 保 険 労 務 士 会 と 称 する ( 事 務 所 の 所 在 地 ) 第 2 条 本 会 は 事 務 所 を 福 島 県 福 島 市 に 置 く ( 目 的 ) 第 3 条 本 会 は 社 会 保 険 労 務 士 会 の 会

More information

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb=

https://www.online4.tdnet.info/onre/jsp/tdzz.download?uji.verb= コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりで KOMATSU LTD. 最 終 更 新 日 :2015 年 11 月 27 日 株 式 会 社 小 松 製 作 所 代 表 取 締 役 社 長 大 橋 徹 二 問 合 せ 先 :コーポレートコミュニケーション 部 TEL:03-5561-2616 証 券 コード:6301

More information

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると

において 脱 退 することができる 第 11 条 法 定 脱 退 組 合 員 は 次 の 事 由 によって 脱 退 する (1) 組 合 員 たる 資 格 の 喪 失 (2) 死 亡 (3) 除 名 第 12 条 除 名 この 組 合 は 組 合 員 が 次 の 各 号 のいずれかに 該 当 すると 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 第 1 条 目 的 この 生 活 協 同 組 合 ( 以 下 組 合 という )は 協 同 互 助 の 精 神 に 基 づき 組 合 員 の 生 活 の 文 化 的 経 済 的 改 善 向 上 を 図 ることを 目 的 とする 第 2 条 名 称 この 組 合 は 千 葉 大 学 生 活 協 同 組 合 という 第 3 条 事 業

More information

2. 現 状 の 要 改 善 事 項 等 当 社 における 現 状 の 問 題 点 は 東 証 からの 平 成 27 年 5 月 13 日 付 の 特 設 注 意 市 場 銘 柄 の 指 定 を 継 続 する 旨 の 通 知 に 記 載 されておりますが 当 社 といたしましては 隠 ぺいに 関 わ

2. 現 状 の 要 改 善 事 項 等 当 社 における 現 状 の 問 題 点 は 東 証 からの 平 成 27 年 5 月 13 日 付 の 特 設 注 意 市 場 銘 柄 の 指 定 を 継 続 する 旨 の 通 知 に 記 載 されておりますが 当 社 といたしましては 隠 ぺいに 関 わ 平 成 27 年 5 月 20 日 各 位 会 社 名 株 式 会 社 マツヤ 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 小 磯 恵 司 (J A S D A Q コード 7452) 問 合 せ 先 執 行 役 員 財 務 本 部 長 北 川 正 一 (TEL (026)241-1314) 当 社 株 式 の 特 設 注 意 市 場 銘 柄 の 指 定 継 続 における 当 社 のこれまでの 状

More information

9 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 等 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 及 び 登 録 金 融 機 関 業 務 をいう 10 認 可 協 会 金 商 法 第 2 条 第 13 項 に 規 定 する 認 可 金 融 商 品 取 引 業 協 会 をいう 11 認 定 協 会 金 商 法

9 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 等 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 及 び 登 録 金 融 機 関 業 務 をいう 10 認 可 協 会 金 商 法 第 2 条 第 13 項 に 規 定 する 認 可 金 融 商 品 取 引 業 協 会 をいう 11 認 定 協 会 金 商 法 一 般 社 団 法 人 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 協 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 本 協 会 は 一 般 社 団 法 人 第 二 種 金 融 商 品 取 引 業 協 会 と 称 し 英 文 では Type II Financial Instruments Firms Associationと 表 示 する ( 主 たる 事 務 所 ) 第 2 条 本 協

More information

賛 助 会 員 名 称

賛 助 会 員 名 称 東 京 都 社 会 保 険 労 務 士 会 会 昭 和 53 年 11 月 2 日 昭 和 53 年 11 月 30 日 認 可 昭 和 54 年 5 月 21 日 改 正 昭 和 54 年 6 月 26 日 認 可 昭 和 55 年 5 月 21 日 改 正 昭 和 55 年 6 月 10 日 認 可 昭 和 57 年 3 月 5 日 改 正 昭 和 57 年 3 月 31 日 認 可 昭 和 57

More information

東京大学消費生活協同組合定款

東京大学消費生活協同組合定款 東 京 大 学 消 費 生 活 協 同 組 合 定 款 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 ~ 第 5 条 ) 第 2 章 組 合 員 及 び 出 資 金 ( 第 6 条 ~ 第 18 条 ) 第 3 章 役 職 員 ( 第 19 条 ~ 第 45 条 ) 第 4 章 総 代 会 及 び 総 会 ( 第 46 条 ~ 第 69 条 ) 第 5 章 事 業 の 執 行 ( 第 70 条 ~ 第

More information

沿 って 運 用 されているかについて 毎 年 分 析 評 価 を 行 うことを 規 定 しております 2015 年 度 については コーポレートガバナンス コード 及 び SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン に 記 載 されている 以 下 の4 点 を 中 心 に 2016 年 4 月

沿 って 運 用 されているかについて 毎 年 分 析 評 価 を 行 うことを 規 定 しております 2015 年 度 については コーポレートガバナンス コード 及 び SMFGコーポレートガバナンス ガイドライン に 記 載 されている 以 下 の4 点 を 中 心 に 2016 年 4 月 コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりです Sumitomo Mitsui Financial Group, Inc. 最 終 更 新 日 :2016 年 7 月 8 日 株 式 会 社 三 井 住 友 フィナンシャルグループ 取 締 役 社 長 宮 田 孝 一 問 合 せ 先 : 企 画 部 TEL 03-3282-8111

More information

大 阪 府 における 公 益 通 報 制 度 に 関 する 取 組 について 大 阪 府 総 務 部 法 務 課 コンプライアンス 推 進 グループ 1 通 報 窓 口 体 制 について 2 コンプライアンス 委 員 について 3 通 報 処 理 の 流 れについて 4 処 理 件 数 について 5 その 他 ( 資 料 ) 大 阪 府 職 員 等 のコンプライアンスの 推 進 に 関 する 要 綱

More information

この基本運用方針は、地方公務員共済組合連合会(以下「連合会」という

この基本運用方針は、地方公務員共済組合連合会(以下「連合会」という 厚 生 年 金 保 険 給 付 調 整 積 立 金 に 関 する 基 本 方 針 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 ) 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 152 号 以 下 法 という ) 第 112 条 の4 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 厚 生 年 金 保 険 給 付 調 整 積 立 金 ( 法 第 3 8 条 の8 第 1 項

More information

利 回 り( 積 立 金 の 運 用 利 回 りから 名 目 賃 金 上 昇 率 を 差 し 引 いたものをいう )を 最 低 限 のリスクで 確 保 するよう 基 本 ポートフォリオを 定 め これを 適 切 に 管 理 する その 際 市 場 の 価 格 形 成 や 民 間 の 投 資 行 動

利 回 り( 積 立 金 の 運 用 利 回 りから 名 目 賃 金 上 昇 率 を 差 し 引 いたものをいう )を 最 低 限 のリスクで 確 保 するよう 基 本 ポートフォリオを 定 め これを 適 切 に 管 理 する その 際 市 場 の 価 格 形 成 や 民 間 の 投 資 行 動 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 に 関 する 基 本 方 針 公 本 財 第 390の96 号 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 公 立 学 校 共 済 組 合 ( 以 下 当 共 済 組 合 という )は 地 方 公 務 員 等 共 済 組 合 法 ( 昭 和 37 年 法 律 第 152 号 以 下 法 という ) 第 112 条 の4 第 1 項 の 規 定 に

More information

社会福祉法人改革等について

社会福祉法人改革等について 社 会 福 祉 法 人 改 革 について 平 成 27 年 12 月 1. 社 会 福 祉 法 人 改 革 の 経 緯 社 会 福 祉 法 人 制 度 を 巡 る 状 況 平 成 25 年 6 月 8 月 平 成 26 年 6 月 規 制 改 革 実 施 計 画 閣 議 決 定 全 社 会 福 祉 法 人 の 平 成 25 年 度 以 降 の 財 務 諸 表 の 公 表 保 育 所 の 第 三 者

More information

直 前 事 業 年 度 における( 連 結 ) 売 上 高 1 兆 円 以 上 直 前 事 業 年 度 末 における 連 結 子 会 社 数 100 社 以 上 300 社 未 満 4. 支 配 株 主 との 取 引 等 を 行 う 際 における 少 数 株 主 の 保 護 の 方 策 に 関 する

直 前 事 業 年 度 における( 連 結 ) 売 上 高 1 兆 円 以 上 直 前 事 業 年 度 末 における 連 結 子 会 社 数 100 社 以 上 300 社 未 満 4. 支 配 株 主 との 取 引 等 を 行 う 際 における 少 数 株 主 の 保 護 の 方 策 に 関 する コーポレートガバナンス CORPORATE GOVERNANCE 当 社 のコーポレート ガバナンスの 状 況 は 以 下 のとおりで Komatsu Ltd. 最 終 更 新 日 :2013 年 7 月 19 日 株 式 会 社 小 松 製 作 所 代 表 取 締 役 社 長 大 橋 徹 二 問 合 せ 先 :コーポレートコミュニケーション 部 証 券 コード:6301 http://www.komatsu.co.jp/

More information

各 位 平 成 年 5 月 6 日 会 社 名 株 式 会 社 S B R 代 表 者 名 代 表 取 締 役 社 長 髙 梨 宏 史 (JASDAQ コード759) 問 合 せ 先 総 合 企 画 室 次 長 佐 野 友 義 電 話 03-5733-449 株 式 会 社 大 阪 証 券 取 引 所 への 改 善 状 況 報 告 書 提 出 のお 知 らせ 当 社 は 平 成 年 0 月 30 日

More information

社会福祉法人みなと工房定款

社会福祉法人みなと工房定款 社 会 福 祉 法 人 港 福 会 定 款 第 一 章 総 則 ( 目 的 ) 第 一 条 この 社 会 福 祉 法 人 ( 以 下 法 人 という )は 多 様 な 福 祉 サービス がその 利 用 者 の 意 向 を 尊 重 して 総 合 的 に 提 供 されるよう 創 意 工 夫 することに より 利 用 者 が 個 人 の 尊 厳 を 保 持 しつつ 自 立 した 生 活 を 地 域 社 会

More information

第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 Ⅰ 会 社 の 現 況 1 当 事 業 年 度 の 事 業 の 状 況 当 事 業 年 度 は 味 の 素 スタジアムで サッカーJリーグのFC 東 京 と 東 京 ヴェルディの 主 催 試

第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 Ⅰ 会 社 の 現 況 1 当 事 業 年 度 の 事 業 の 状 況 当 事 業 年 度 は 味 の 素 スタジアムで サッカーJリーグのFC 東 京 と 東 京 ヴェルディの 主 催 試 第 19 期 報 告 書 自 平 成 24 年 4 月 1 日 至 平 成 25 年 3 月 31 日 事 業 報 告 貸 借 対 照 表 損 益 計 算 書 株 主 資 本 等 変 動 計 算 書 個 別 注 記 表 会 計 監 査 人 の 監 査 報 告 書 謄 本 監 査 役 会 の 監 査 報 告 書 謄 本 株 式 会 社 東 京 スタジアム 第 19 期 事 業 報 告 自 平 成 24

More information

定 款

定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 英 文 による 名 称 は Organization for Cross-regional Coordination of

More information

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の

第 1 章 総 則 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 第 1 章 総 則 ( 名 称 ) ( 名 称 ) 第 1 条 この 法 人 は 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 ( 以 下 本 機 関 という )と 称 する 2 本 機 関 の 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 定 款 新 旧 対 照 表 変 更 前 ( 変 更 点 に 下 線 ) 変 更 後 ( 変 更 点 に 下 線 ) 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 27 年 4 月 1 日 施 行 平 成 28 年 4 月 1 日 変 更 定 款 定 款 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 電 力 広 域 的 運 営 推 進 機 関 1 第 1

More information

平成22年度事業計画書(案)策定に関する前年度との比較資料

平成22年度事業計画書(案)策定に関する前年度との比較資料 平 成 26 年 度 事 業 計 画 書 ( 平 成 26 年 4 月 1 日 ~ 平 成 27 年 3 月 31 日 ) 公 益 財 団 法 人 日 本 容 器 包 装 リサイクル 協 会 当 協 会 は 容 器 包 装 リサイクル 法 ( 正 式 名 称 : 容 器 包 装 に 係 る 分 別 収 集 及 び 再 商 品 化 の 促 進 等 に 関 する 法 律 以 下 容 リ 法 )に 基 づく

More information

事 会 ( 以 下 幹 事 会 という )を 置 き これらをガイドラインに 基 づいて 定 期 的 な 検 証 を 行 う 場 として 位 置 づけることとする なお 閣 僚 会 議 及 び 幹 事 会 での 検 証 は 閣 僚 会 議 の 構 成 員 となる 各 府 省 の 大 臣 が 所 管

事 会 ( 以 下 幹 事 会 という )を 置 き これらをガイドラインに 基 づいて 定 期 的 な 検 証 を 行 う 場 として 位 置 づけることとする なお 閣 僚 会 議 及 び 幹 事 会 での 検 証 は 閣 僚 会 議 の 構 成 員 となる 各 府 省 の 大 臣 が 所 管 官 民 ファンドの 運 営 に 係 るガイドライン 平 成 2 5 年 9 月 2 7 日 官 民 ファンドの 活 用 推 進 に 関 する 関 係 閣 僚 会 議 決 定 平 成 2 6 年 6 月 2 7 日 平 成 2 6 年 1 2 月 2 2 日 平 成 2 7 年 7 月 3 1 日 平 成 2 7 年 1 2 月 1 8 日 日 本 経 済 を 停 滞 から 再 生 へ そして 成 長

More information

『法人関係情報の管理態勢に関する点検』への対応について

『法人関係情報の管理態勢に関する点検』への対応について 平 成 24 年 9 月 28 日 松 井 証 券 株 式 会 社 法 人 関 係 情 報 の 管 理 態 勢 に 関 する 点 検 への 対 応 について 平 成 24 年 8 月 24 日 付 の 日 本 証 券 業 協 会 からの 法 人 関 係 情 報 管 理 態 勢 の 点 検 要 請 に 基 づき 松 井 証 券 株 式 会 社 ( 以 下 当 社 )の 法 人 関 係 情 報 の 管

More information

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下

3. 窓 口 相 談 ( 第 一 次 対 応 ) 窓 口 相 談 の 業 務 手 順 は 以 下 のとおりとする 1 実 施 部 門 は 相 談 に 応 じる 時 間 を 定 め 保 証 人 及 び 支 援 専 門 家 (ガイドライン 第 5 項 (2)ロに 規 定 する 支 援 専 門 家 以 下 中 小 企 業 再 生 支 援 協 議 会 等 の 支 援 による 経 営 者 保 証 に 関 する ガイドラインに 基 づく 保 証 債 務 の 整 理 手 順 本 手 順 は 産 業 競 争 力 強 化 法 第 127 条 第 1 項 の 規 定 に 基 づき 中 小 企 業 再 生 支 援 業 務 を 行 う 者 として 認 定 を 受 けた 者 ( 以 下 認 定 支 援 機 関 という )

More information

_表紙.indd

_表紙.indd リスク 管 理 の 体 制 リスク 管 理 体 制 リスク 管 理 基 本 方 針 利 用 者 の 皆 さまに 安 心 してご 利 用 いただくためには より 健 全 性 の 高 い 経 営 を 確 保 し 信 頼 性 を 高 めていくことが 重 要 であると 感 じております このため 有 効 な 内 部 管 理 態 勢 を 構 築 し 直 面 する 様 々なリスクに 適 切 に 対 応 すべく

More information

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1>

<5461726F2D87418BA693AF91678D8798418D8789EF92E88ABC8E518D6C97E1> 協 同 組 合 連 合 会 定 款 参 考 例 全 国 中 小 企 業 団 体 中 央 会 制 定 平 成 12 年 4 月 11 日 12 全 中 発 第 20 号 改 正 平 成 13 年 3 月 28 日 12 全 中 発 第 1952 号 改 正 平 成 15 年 2 月 1 日 14 全 中 発 第 1139 号 改 正 平 成 18 年 7 月 5 日 18 全 中 発 第 422 号

More information

000_次第・資料一覧(代表者会議)

000_次第・資料一覧(代表者会議) 地 方 公 共 団 体 金 融 機 構 第 33 回 代 表 者 会 議 平 成 27 年 3 月 11 日 ( 水 )14 時 00 分 市 政 会 館 3 階 第 一 特 別 会 議 室 次 第 1 開 会 2 議 事 (1) 報 告 事 項 (2) 平 成 27 年 度 事 業 計 画 (3) 平 成 27 年 度 予 算 平 成 27 年 度 資 金 計 画 収 支 に 関 する 中 期 的

More information

【草案】経営者保証に関するガイドライン(仮)

【草案】経営者保証に関するガイドライン(仮) 経 営 者 保 証 に 関 するガイドライン 平 成 25 年 12 月 経 営 者 保 証 に 関 するガイドライン 研 究 会 経 営 者 保 証 に 関 するガイドライン はじめに 1. 目 的 2. 経 営 者 保 証 の 準 則 3. ガイドラインの 適 用 対 象 となり 得 る 保 証 契 約 4. 経 営 者 保 証 に 依 存 しない 融 資 の 一 層 の 促 進 (1) 主 たる

More information

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項

うこと 3. 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 を 廃 止 する 法 律 ( 以 下 廃 止 法 という )による 廃 止 前 の 独 立 行 政 法 人 雇 用 能 力 開 発 機 構 法 ( 平 成 14 年 法 律 第 170 号 ) 附 則 第 4 条 第 2 項 独 立 行 政 法 人 勤 労 者 退 職 金 共 済 機 構 ( 非 特 定 ) 所 在 地 東 京 都 豊 島 区 東 池 袋 1 24 1 電 話 番 号 03 6907 1275 郵 便 番 号 170 8055 ホームページ http://www.taisyokukin.go.jp/ 根 拠 法 中 小 企 業 退 職 金 共 済 法 ( 昭 和 34 年 法 律 第 160 号 ) 主

More information

目 次 ( 地 方 共 済 事 務 局 ) Ⅰ 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 の 基 本 的 な 方 針 1 基 本 的 な 方 針 2 2 運 用 の 目 標 2 3 年 金 資 産 運 用 検 討 委 員 会 の 活 用 3 4 資 金 運 用

目 次 ( 地 方 共 済 事 務 局 ) Ⅰ 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 の 基 本 的 な 方 針 1 基 本 的 な 方 針 2 2 運 用 の 目 標 2 3 年 金 資 産 運 用 検 討 委 員 会 の 活 用 3 4 資 金 運 用 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 に 係 る 基 本 的 な 方 針 地 方 職 員 共 済 組 合 ( 平 成 27 年 10 月 1 日 制 定 ) 目 次 ( 地 方 共 済 事 務 局 ) Ⅰ 厚 生 年 金 保 険 給 付 組 合 積 立 金 の 管 理 及 び 運 用 の 基 本 的 な 方 針 1 基 本 的 な 方 針 2 2 運 用 の

More information

社会福祉法人 慶寿会 定款

社会福祉法人 慶寿会 定款 社 会 福 祉 法 人 慶 寿 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 社 会 福 祉 法 人 ( 以 下 法 人 という )は 多 様 な 福 祉 サービスが その 利 用 者 の 意 向 を 尊 重 して 総 合 的 に 提 供 されるよう 創 意 工 夫 するこ とにより 利 用 者 が 個 人 の 尊 厳 を 保 持 しつつ 自 立 した 生 活 を 地 域 社 会

More information

14職員の兼業・兼職の取扱いについて(H27.4.1改正)

14職員の兼業・兼職の取扱いについて(H27.4.1改正) 平 成 16 年 4 月 1 通 知 平 成 27 年 4 月 1 最 終 改 正 ( 一 部 改 正 ) 平 成 17 年 4 月 1, 平 成 18 年 1 月 1, 平 成 18 年 4 月 1, 平 成 19 年 4 月 1, 平 成 19 年 10 月 1, 平 成 21 年 4 月 1, 平 成 22 年 4 月 1, 平 成 22 年 7 月 1, 平 成 23 年 4 月 1, 平

More information

豊中市立特別養護老人ホームほづみ

豊中市立特別養護老人ホームほづみ 豊 中 市 立 介 護 老 人 保 健 施 設 指 定 管 理 者 提 案 要 項 平 成 27 年 (2015 年 )5 月 豊 中 市 健 康 福 祉 部 保 健 所 保 健 医 療 課 1. 基 本 的 事 項... 1 (1) 指 定 管 理 者 選 定 の 趣 旨... 1 (2) 基 本 条 件 運 営 方 針... 2 (3) 施 設 の 概 要... 3 2. 管 理 運 営 業 務

More information

H280801規約改正HP掲載用原本H280801一部修正版静岡市地区拡大他

H280801規約改正HP掲載用原本H280801一部修正版静岡市地区拡大他 東 京 都 弁 護 士 国 民 健 康 保 険 組 合 規 約 平 成 28 年 8 月 1 日 現 在 第 一 章 総 則 ( 名 称 及 び 目 的 ) 第 一 条 この 組 合 は 東 京 都 弁 護 士 国 民 健 康 保 険 組 合 ( 以 下 組 合 という )と 称 し 国 民 健 康 保 険 法 ( 昭 和 三 十 三 年 法 律 第 百 九 十 二 号 以 下 法 という )に 基

More information

14 別 府 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 評 価 の 結 果 別 府 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 を 満 たしている と 認 定 する 認 定 期 間 認 定 期 間 は 平 成 18(2006) 年 4 年 1 日 から 平 成

14 別 府 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 評 価 の 結 果 別 府 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 を 満 たしている と 認 定 する 認 定 期 間 認 定 期 間 は 平 成 18(2006) 年 4 年 1 日 から 平 成 14 別 府 大 学 Ⅰ 認 証 評 価 結 果 評 価 の 結 果 別 府 大 学 は 日 本 高 等 教 育 評 価 機 構 が 定 める 大 学 評 価 基 準 を 満 たしている と 認 定 する 認 定 期 間 認 定 期 間 は 平 成 18(2006) 年 4 年 1 日 から 平 成 25(2013) 年 3 月 31 日 までとする 条 件 特 になし Ⅱ 総 評 建 学 の 精

More information

目 次 コーポレートガバナンス コードについて 基 本 原 則 一 覧 p2 p3 コーポレートガバナンス コード 第 1 章 株 主 の 権 利 平 等 性 の 確 保 第 2 章 株 主 以 外 のステークホルダーとの 適 切 な 協 働 第 3 章 適 切 な 情 報 開 示 と 透 明 性

目 次 コーポレートガバナンス コードについて 基 本 原 則 一 覧 p2 p3 コーポレートガバナンス コード 第 1 章 株 主 の 権 利 平 等 性 の 確 保 第 2 章 株 主 以 外 のステークホルダーとの 適 切 な 協 働 第 3 章 適 切 な 情 報 開 示 と 透 明 性 コーポレートガバナンス コード ~ 会 社 の 持 続 的 な 成 長 と 中 長 期 的 な 企 業 価 値 の 向 上 のために~ 2015 年 6 月 1 日 株 式 会 社 東 京 証 券 取 引 所 目 次 コーポレートガバナンス コードについて 基 本 原 則 一 覧 p2 p3 コーポレートガバナンス コード 第 1 章 株 主 の 権 利 平 等 性 の 確 保 第 2 章 株 主

More information

定   款

定   款 定 款 損 害 保 険 契 約 者 保 護 機 構 1 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 本 保 険 契 約 者 保 護 機 構 ( 以 下 本 機 構 という )は 保 険 業 法 ( 平 成 7 年 法 律 第 105 号 以 下 法 という )の 定 めるところにより 破 綻 保 険 会 社 に 係 る 保 険 契 約 の 移 転 等 における 資 金 援 助 承 継 保 険 会

More information

別表第1(第4条関係)

別表第1(第4条関係) 愛 知 県 公 立 大 学 法 人 教 職 員 就 業 規 則 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 5 条 ) 第 2 章 人 事 第 1 節 採 用 ( 第 6 条 第 8 条 ) 第 2 節 労 働 契 約 ( 第 9 条 第 10 条 ) 第 3 節 任 期 ( 第 11 条 第 12 条 ) 第 4 節 評 価 ( 第 13 条 ) 第 5 節 昇 任 及 び 降 任 ( 第 14

More information

2010/10/23

2010/10/23 クレジットカード 加 盟 店 規 約 第 1 条 加 盟 店 1. 加 盟 店 ( 以 下 甲 という)とは 本 規 約 を 承 認 のうえ イオンクレジットサー ビス 株 式 会 社 ( 以 下 乙 という)に 加 盟 を 申 込 み 乙 が 加 盟 を 認 めた 法 人 又 は 個 人 をいう 2. 甲 は 本 規 約 に 基 づき 乙 の 加 盟 店 として 次 項 で 定 める 信 用 販

More information

取締役会の機能―企業統治実態調査2015

取締役会の機能―企業統治実態調査2015 取 締 役 会 の 機 能 - 企 業 統 治 実 態 調 査 2015 金 融 機 関 のガバナンス 改 革 フォローアップ セミナー 2016 年 2 月 4 日 目 次 エゴンゼンダー 会 社 概 要 エゴンゼンダー 企 業 統 治 実 態 調 査 2015 について 取 締 役 会 の 役 割 責 務 取 締 役 会 の 機 能 に 関 する8つの 論 点 1. 取 締 役 会 の 議 案

More information

人 財 の 確 保 と 育 成 14 有 用 な 人 財 確 保 と 人 財 育 成 戦 略 の 実 行 効 果 的 な 採 用 活 動 により 有 用 な 人 財 を 確 保 する 住 宅 事 業 のプロフェッショナル として 高 い 専 門 性 と 実 践 力 を 持 った 人 財 を 育 成

人 財 の 確 保 と 育 成 14 有 用 な 人 財 確 保 と 人 財 育 成 戦 略 の 実 行 効 果 的 な 採 用 活 動 により 有 用 な 人 財 を 確 保 する 住 宅 事 業 のプロフェッショナル として 高 い 専 門 性 と 実 践 力 を 持 った 人 財 を 育 成 財 務 基 盤 の 強 化 Ⅳ 経 営 基 盤 の 強 化 13 長 期 的 安 定 経 営 の 実 現 に 向 けた 財 務 基 盤 の 強 化 賃 貸 事 業 の 収 益 性 確 保 財 務 管 理 の 強 化 及 び 借 入 金 残 高 の 圧 縮 により 経 営 環 境 の 変 化 にも 耐 えうる 強 固 な 財 務 基 盤 を 構 築 する 金 融 市 場 動 向 等 の 把 握 やIR(

More information

社会福祉法人けやき福祉会定款

社会福祉法人けやき福祉会定款 社 会 福 祉 法 人 けやき 福 祉 会 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 社 会 福 祉 法 人 ( 以 下 法 人 という )は 多 様 な 福 祉 サービスがその 利 用 者 の 意 向 を 尊 重 して 総 合 的 に 提 供 されるよう 創 意 工 夫 することにより 利 用 者 が 個 人 の 尊 厳 を 保 持 しつつ 心 身 ともに 健 やかに 育 成

More information

東日本大震災の被災地における不動産の価格等調査のための運用指針(No1)(案)

東日本大震災の被災地における不動産の価格等調査のための運用指針(No1)(案) 平 成 28 年 5 月 自 然 災 害 による 被 災 者 の 債 務 整 理 に 関 するガ イドライン に 対 応 する 不 動 産 の 価 格 等 調 査 の ための 運 用 指 針 ( 研 究 報 告 ) 個 人 債 務 者 の 債 務 整 理 における 不 動 産 の 評 価 公 益 社 団 法 人 日 本 不 動 産 鑑 定 士 協 会 連 合 会 実 務 指 針 不 動 産 鑑 定

More information

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C9770817A8267826F93FA967B8CEA81698261826D826F8370838A836F816A>

<4D6963726F736F667420576F7264202D2081798CF6955C9770817A8267826F93FA967B8CEA81698261826D826F8370838A836F816A> 平 成 22 年 2 月 16 日 ビー エヌ ピー パリバ 証 券 会 社 に 対 する 処 分 について 当 取 引 所 は ビー エヌ ピー パリバ 証 券 会 社 ( 以 下 同 社 という )に 対 して 以 下 のとおり 取 引 参 加 者 規 程 第 34 条 第 1 項 第 8 号 の 規 定 に 基 づき 処 分 を 行 うとともに 取 引 参 加 者 規 程 第 19 条 の 規

More information

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由

(10) 年 度 協 定 本 協 定 に 基 づき 大 分 市 と 指 定 管 理 者 が 指 定 期 間 中 に 毎 年 度 締 結 する 協 定 をいう (11) 不 可 抗 力 天 災 地 変 人 災 その 他 大 分 市 及 び 指 定 管 理 者 の 責 めに 帰 すことのできない 事 由 コンパルホールの 指 定 管 理 に 関 する 基 本 協 定 書 ( 案 ) 大 分 市 と ( 以 下 指 定 管 理 者 という )とは 次 のとおり コンパルホール( 以 下 本 施 設 という )の 運 営 管 理 に 関 する 基 本 協 定 ( 以 下 本 協 定 という )を 締 結 する 第 1 章 総 則 ( 本 協 定 の 目 的 ) 第 1 条 本 協 定 は 大 分 市 及

More information

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定

による 共 同 作 業 を 行 い 同 時 に 分 科 会 幹 事 会 を 組 織 して 幹 事 会 による 分 科 会 間 の 広 域 的 かつ 継 続 的 な 価 格 形 成 要 因 の 分 析 検 討 を 行 うことで 均 衡 のとれた 成 果 を 確 保 する (2) 市 町 村 の 固 定 公 益 社 団 法 人 京 都 府 不 動 産 鑑 定 士 協 会 平 成 27 年 度 事 業 計 画 Ⅰ 公 益 目 的 事 業 1 不 動 産 鑑 定 評 価 に 関 する 普 及 啓 発 不 動 産 及 び 不 動 産 の 鑑 定 評 価 に 関 する 社 会 一 般 の 理 解 と 信 頼 を 高 めるため 次 の 事 業 を 行 う (1) 講 演 会 の 開 催 時 期 : 年 1 回

More information

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378>

<4D F736F F D20474F938A8E C8B4B96F CF8D58816A5FCBBDC4D8B096B32E646F6378> 規 約 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 グローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 規 約 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 商 号 ) 本 投 資 法 人 はグローバル ワン 不 動 産 投 資 法 人 と 称 し 英 文 では Global One Real Estate Investment Corporation と 表 示 する 第 2 条 ( 目 的 ) 本 投 資 法

More information

独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 いに 関 する 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 運 営 管 理 責 任 体 制 ( 第 3 条 第 7 条 ) 第 3 章 適 正 な 運

独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 いに 関 する 要 領 目 次 第 1 章 総 則 ( 第 1 条 第 2 条 ) 第 2 章 運 営 管 理 責 任 体 制 ( 第 3 条 第 7 条 ) 第 3 章 適 正 な 運 独 立 行 政 法 人 国 立 病 院 機 構 九 州 がんセンターにおける 公 的 研 究 費 等 の 取 扱 い 関 する 行 動 規 範 平 成 27 月 6 月 1 日 制 定 国 立 病 院 機 構 における 研 究 活 動 とり 分 け 公 的 研 究 費 等 ( 注 )は 国 民 の 信 頼 と 負 託 によって 支 えられているものであり その 不 正 使 用 はこれを 大 きく 損

More information

第 4 条 ( 受 託 者 条 件 等 ) 本 業 務 を 円 滑 かつ 確 実 に 履 行 するため 受 託 者 は 以 下 の 条 件 を 満 たさなければならない (1) 受 託 者 について 1 本 業 務 の 特 殊 性 より 平 成 24 年 基 準 年 度 において 大 阪 府 内 の

第 4 条 ( 受 託 者 条 件 等 ) 本 業 務 を 円 滑 かつ 確 実 に 履 行 するため 受 託 者 は 以 下 の 条 件 を 満 たさなければならない (1) 受 託 者 について 1 本 業 務 の 特 殊 性 より 平 成 24 年 基 準 年 度 において 大 阪 府 内 の 平 成 27 基 準 年 度 分 交 野 市 路 線 価 業 務 仕 様 書 第 1 章 総 則 第 1 条 ( 適 用 範 囲 ) 本 仕 様 書 は 平 成 27 基 準 年 度 分 交 野 市 路 線 価 業 務 ( 以 下 本 業 務 という )に 適 用 す るものとする 第 2 条 ( 目 的 及 び 実 施 方 針 ) 本 業 務 は 平 成 27 基 準 年 度 における 固 定 資

More information

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の

高 松 市 告 示 第 403 号 )に 基 づく 指 名 停 止 期 間 中 でないこと (5) 地 方 自 治 法 施 行 令 ( 昭 和 22 年 政 令 第 16 号 ) 第 167 条 の4 第 1 項 各 号 のいずれにも 該 当 していないこと 4 提 案 公 募 関 係 資 料 の 平 成 28 年 度 路 線 バス 基 幹 系 統 サービスレベル 向 上 策 検 討 業 務 委 託 提 案 公 募 要 領 1 提 案 公 募 の 目 的 中 心 市 街 地 の 公 共 交 通 において 基 幹 的 役 割 を 担 っている 路 線 バスについて 沿 線 住 民 の 意 識 調 査 等 を 実 施 することにより その 需 要 予 測 を 行 うとともに 公 共 交 通 としての

More information

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合)

農業協同組合模範定款例(出資総合単協の場合) 道 北 なよろ 農 業 協 同 組 合 定 款 第 1 章 総 則 ( 目 的 ) 第 1 条 この 組 合 は 地 域 の 農 業 生 産 の 振 興 を 旨 として 組 合 員 の 相 互 扶 助 の 精 神 に 基 づき 協 同 して 組 合 員 の 事 業 及 び 生 活 のために 必 要 な 事 業 を 行 い もってその 経 済 状 態 を 改 善 し かつ 社 会 的 地 位 の 向

More information