untitled

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "untitled"

Transcription

1 Metabolic syndrome,,,,

2 81 81

3 ,

4 Lung Ca non small cell carcinoma / / food( food( ) drug( drug( ) 100mg 750mg

5

6 WBC 5510/ l RBC 483 / l Hb 10.3g/dl, Ht 42.0% Plt 19.0 / l TP 8.1g/dl Alb 4.6g/dl Glb 3.5g/dl T-Bil 0.6 mg/dl ALP 259 IU/l-GTP 19 IU/l, l, LDH 256 IU/l GPT 19 IU/l GOT 26 IU/l Amy 153IU/l CRN 1.06mg/dl BUN 27 mg/dl UA 6.0 mg/dl FPG 167mg/dl HbA1c 8.8% TG 120mg/dl, Tcho 221mg/dl HDL HDL cho 49mg/dl LDL LDL-cho 148 mg/dl Na 137mEq/l K K 4.6 meq/l Cl 99 meq/l Ca 9.7 mg/dl P P 3.8 mg/dl C 32.2/day

7 #1 Problem list #2 #3 #4 #5 #6 Lung Ca radiation radiation

8 126mg/dl 126mg/dl 75gOGTT 75gOGTT 2 200mg/dl 200mg/dl 200mg/dl 200mg/dl 110mg/dl 110mg/dl 75gOGTT 75gOGTT 2 140mg/dl 140mg/dl 1 HbA1c HbA1c 6.5% 6.5%

9 20

10 ,,

11 3 / k

12

13 CV CV-RR CV-RR HV F-wave Ccr 44.5ml/min, Average IMT Rt RR 1.37% HV 2.26% 47 m/sec 30 m/sec 44.7 m/sec 49.2m/sec 39.8 m/sec 45.4 m/sec 50.7 m/sec 44.5ml/min, 12mg/g CRE Rt 0.68, Lt 0.91 Max IMT Rt 1.11,Lt 1.57 Brain MRI, T2W1high,FLAIR low or high,t1w1 low or iso signal area

14 TG 120mg/dl,Tcho 221mg/dl HDL HDL cho 49mg/dl LDL-cho 148 mg/dl AI 129mg/dl B 108mg/dl E 4.8mg/dl Lp(a) 76 RLP 4.9mg/dl HDL 26% 22 47% LDL 49% 46 68% MIDBAND 17% VLDL 8% 3 19% MIDBANDIDL Lp aldl

15

16 1400kcal/day HbA1c % 7.0% 1400kcal/day. TG<150mg/dl, Tcho<200, LDL-Cho Cho<120, HDL-Cho Cho 40 ACE ACEARB 130/80 130/80Hg 6g/ 6g/

17 Metabolic Syndrome Metabolic Syndrome,,

18 LDL LDL-C TG TG HDL HDL-C 2 Cho Cho TG TG HDL HDL-C ( ) TG TG VLDL VLDL-TG TG HDL HDL-C Syndrome Syndrome X

19 Metabolic Syndrome 85cm 85cm 90cm 90cm 2 150mg/dl 150mg/dl / HDL40mg/dl 130mmHg / 85mmHg 110mg/dl

20 CT cm cm cm 2

21 Metabolic Syndrome

22 Metabolic Syndrome 22.8% 3.6% Vol.87(2005

23 Metabolic Syndrome Metabolic Syndrome,, 3,2.3,2.3 Vol.87 (2005)

24 Metabolic Syndrome

387 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( )

387 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) 386 B B () () ( ) ( ) ( ) 387 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) 388 ( ) ( ) ( ) 389 ( ) 2 ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) ( ) 390 ( ) ( ) ( ) () () ( ) Hot flush 391 ( ) ( ) ( ) 392 ( ( )

More information

21 70.9 22 62.9 22 90 80 60 40 23 58 17 42 31 77.5 9 22.5 1 n 40 40 0 2 2 5.0 50 0 3 3 7.5 60 3 12 15 37.5 70 12 5 17 42.5 80 1 1 2 5.0 90 1 0 1 2.5 4

21 70.9 22 62.9 22 90 80 60 40 23 58 17 42 31 77.5 9 22.5 1 n 40 40 0 2 2 5.0 50 0 3 3 7.5 60 3 12 15 37.5 70 12 5 17 42.5 80 1 1 2 5.0 90 1 0 1 2.5 4 462015 Nagoya community school for health Think health scientifically : the life style and the health condition of seminar participants Hisae USAMI 21 36 67 1/3 21 21 21 1 23 6 68.2 91 43 70 42.56037.5

More information

001-029_”÷’X

001-029_”÷’X 54 2012 1 29 Kimori Daisuke Kamijo Takashi Takahashi Akira 1993 19951997 2001 10 1993 1999 1992 54 2012 1993 20 LDH BUNCRE UA CPK GOT CPK LDH UA CPK LDH UA CPK 1989 2001 2000 1989 1995 2003 2005 1989 54

More information

Sample2 g/dl Target1 : 6.01 g/dl TP Target2 : 8.39 g/dl

Sample2 g/dl Target1 : 6.01 g/dl TP Target2 : 8.39 g/dl ( ) Sample2 g/dl 10 9 8 7 6 Target1 : 6.01 g/dl TP Target2 : 8.39 g/dl 117 5.92 0.09 1.6 118 5.92 0.10 1.6 7 5.77 0.14 2.4 118 8.28 0.15 1.8 118 8.28 0.15 1.8 7 7.26 0.46 6.4 119 119 6.84 7.10 0.11 0.11

More information

21 5 I C T J-Doit High risk Risk 20 7 21 34,324 30,858 38,735 26,800 27,490 20,472 18,533 20,096 14,913 14,931 488 470 491 435 446 10 t-pa intervention t-pa interventionclipping simulator subspecialty

More information

九州支部卒後研修会症例

九州支部卒後研修会症例 血液検査研修会 ( 第 25 回 ) 検査の異常から探る! 造血器腫瘍へのアプローチ 症例提示 症例 1~8 - 症例発表者 - 症例 1 藤崎恵熊本医療センター 症例 2 荒木敏造浜の町病院 症例 3 古城剛鹿児島大学病院 症例 4 佐々木高太郎都城健康サービスセンター 症例 5 矢田佳愛 大分県立病院 症例 6 下田博臣 健康保険諫早総合病院 症例 7 堤陽子 佐賀県医療センター好生館 症例 8

More information

高脂血症の検査

高脂血症の検査 35 30 Buffy coatbuffy coat EDTA Na Na Ca RBC Hb Ht WBC Plt ESR TP Alb CRP GOTGPTLDH BUN Cre UA HbA1C TC TG NaKClCaPFe B12 36 RBC 410530 /μl 380480 /μl Hb 13.517.6g/dL 11.315.2g/dL Ht 3648% 3443% MCV MCH

More information

WBC 5700 / l Gran 58.5% Lym 29.0% Eosin 0.3% RBC 499x10 6 / l Hb 14.8 g/dl Hct 44.40% PLT 15.3x10 3 / l PT 157% Fbg 616 mg/dl DD 0.99 g/ml GOT GPT LDH

WBC 5700 / l Gran 58.5% Lym 29.0% Eosin 0.3% RBC 499x10 6 / l Hb 14.8 g/dl Hct 44.40% PLT 15.3x10 3 / l PT 157% Fbg 616 mg/dl DD 0.99 g/ml GOT GPT LDH 54 2002 3 1992 2002 3 2002 7 2004 1 15 4Kg74.0Kg 1 24 80.6 kg BUN 26.0mg/dl, s-cr 2.3mg/dl, 3+ 1 27 40 /34 174.3 cm 80.6 kg 1 10kg36.8 120/70 mmhg 88 / 14 / fibrinogen 616 mg/dl, TP 3.6 g/dl, Alb 1.4 g/dl,

More information

125 2 P 1st washout 2 PB P mg/dL nd washout 2 P 5.5mg/dL< mg/dL <2.5mg/dL P P 2 D D 3 Ca 10

125 2 P 1st washout 2 PB P mg/dL nd washout 2 P 5.5mg/dL< mg/dL <2.5mg/dL P P 2 D D 3 Ca 10 . (1) 125 1 125 Renagel PB-94 P intact-pth P 1 b c a b 1 18 2 3 3 3 1 P 4 D 1 5 6 7 2 1HIV 2 3 4 5Hb 8.0g/dL ALT 48IU/L 6 7 PB-94 440mg 403mg 1-196 125 2 P 1st washout 2 PB-94 1 2 4 4 P 2.5 5.5mg/dL 1

More information

日本呼吸器学会雑誌第47巻第6号

日本呼吸器学会雑誌第47巻第6号 Fig.1 A,ChestX-rayfilm demonstratingatumorshadow intherightlowerlungfield.b,chestct scan demonstratingtherightmiddlelobemass,measuring9.0 7.3cm.C,AbdominalCT scanshowingfree airintheabdominalcavityanddirtyfatsignaroundthesigmoidcolontumor.

More information

<8C9F8DB85F3338E4508CB495612E786C73>

<8C9F8DB85F3338E4508CB495612E786C73> 尿 検 査 初 回 登 録 前 回 調 査 時 から 変 更 なし 追 加 データあり 随 時 尿 蛋 白 ( 定 性 ) - - - 糖 ( 定 性 ) - - - 潜 血 ( 定 性 ) - - - 項 目 に が 付 与 されている 場 合 : 該 当 の 項 目 は 1/5 尿 検 査 血 球 算 定 初 回 登 録 前 回 調 査 時 から 変 更 なし 追 加 データあり WBC ( )

More information

<4D F736F F D F8DCC97918C7B82CC8C8C897490B689BB8A AB8FF382CC908488DA2E646F63>

<4D F736F F D F8DCC97918C7B82CC8C8C897490B689BB8A AB8FF382CC908488DA2E646F63> 1 8 4 26 2 ( )(0 20 )(21 64 ) 4 (TP) (GOT GPT) (ALP)(LDH) (Amyl)(CPK) (T cho) (TG) (NEFA) HDL (HDL c) (Na) (K) (cl) (Ca)(P) (Crea)(UA) (Glu) 19 TP GOT LDH T cho NEFA.HDL c K UA GPT LDH CPK T cho TG NEFA

More information

20-121

20-121 20 121 150 1 20 121 1 HbA1C 1 2 2 HbA1C 3 2 4 5 HbA1C 1 HbA1C -NH2 -CHO HbA1C 1 1 HbA1C HbA1C HbA1C HbA1C HbA1C 120 HbA1C HbA1C 1 2 2 HbA1C 120 10 10 10 3 β β 1 1 GAD ICA 2 4 HbA1C 2 1 2 5 2 20 121 150

More information

72 20 Ope / class Alb g/ cm 47.9kg : /min 112/60m

72 20 Ope / class Alb g/ cm 47.9kg : /min 112/60m 72 20Ope 68 69 2006 4 50 20 / 52 2006 4 1 2006 4 4 24 class 699.4 5 2 5 23 6 6 15 6 19 6 16 Alb2.03+ 7.5g/ 6 21 153.5cm 47.9kg : 36.7 89/min112/60mmHg (-) (-)S1 S2 S3(-) S4(-) - - 6 15 (+) TP4.9g/dl Alb2.0g/

More information

慈大呼吸器_25-1_02T_CS5.indd

慈大呼吸器_25-1_02T_CS5.indd ISSN 0919-6870. Jikei Journal of Chest Diseases Jikei University Chest Diseases Research Association 82 1 1 1 1 1 1 1 1 2 1 2 74 2010 2 2011 8 12 2012 1 17 1 20 1 28 CT 5 / 50 2011 8 2 / 1200 mg/2x 40

More information

[] 1

[] 1 0 [] 1 [] 2 [] 2010 22 0% 20% 40% 60% 80% 100% 15.4 65.2 10.8 8.6 12,000 2010 22 2020 32 2030 42 2040 52 2015 27 14.3 63.3 12.3 10.1 10,000 2020 32 13.2 63.0 11.9 11.9 8,000 2025 37 12.3 62.9 10.6 14.2

More information

M1 TSH T 3 T 4 2 T 1 2 Plummer 3 TSH TSH K 5 7 TSH TSH Plummer TSH TSH TSH TSH T 4 T 3 TSH T 4 T 3 TSH TSH or Plummer Plummer or a) 1. 2. 3. b) 1. T 4 T 3 2. TSH 0.1 U/ml 3. TSH TRAb TSAb 4. 1) a) 1

More information

BUN, CRP K mg/ cm, 49.6 kg, BMI /72 mmhg, 92/ Hb 6.7 g/dl PT-INR CT 1 MRI 2a, b T1 T2 T1 MRI

BUN, CRP K mg/ cm, 49.6 kg, BMI /72 mmhg, 92/ Hb 6.7 g/dl PT-INR CT 1 MRI 2a, b T1 T2 T1 MRI 20 2 2015 1 2 3 85 K CT Abstract A case of renal subcapsular hematoma resulting from trigger point injection under excessive effect of anticoagulant YAMANE Tateki, UMEDA Akira and SHIMAO Hitoshi An 85-year-old

More information

LDL HbA1c6. 5% AST51 ALT51 - GT LDL180 1, mmHg 85mmHg 150mg/dL HDL 40mg/dL 100mg/dL HbA1c 5.6% mmhg mg/dl mg/

LDL HbA1c6. 5% AST51 ALT51 - GT LDL180 1, mmHg 85mmHg 150mg/dL HDL 40mg/dL 100mg/dL HbA1c 5.6% mmhg mg/dl mg/ 30 7 IT 28 335 704 4 16 40-74 1 3 1100cm 2 100cm 2 BMI25kg/m 2 285cm 90cm 385cm 90cm BMI25kg/m 2 130mmHg 140mmHg 85mmHg 90mmHg 150mg/dL 300mg/dL HDL 39mg/dL 34mg/dL LDL 120mg/dL 140mg/dL 100mg/dL 126mg/dL

More information

2010 年 6 月 25 表 身体所見 134 cm 31 kg /60 mmhg 83/ ,

2010 年 6 月 25 表 身体所見 134 cm 31 kg /60 mmhg 83/ , 24 シンポジウム Ⅲ 要旨 NPPV NPPV 緒 IPF 4 5 1 IPF 2004 2 QOL 179 10 現 10 18 2008 10 言 状 3.4 8.3 76.2 41 37.2 13.6 3 1 症 例 呈 示症例 患者 61 主訴 既往歴 30 45 家族歴 喫煙歴 飲酒歴 職歴 現病歴 13 NSIP 15 1 HOT 15 7 2010 年 6 月 25 表 1 1998

More information

1996 papilloma virus 2001 Bowen AIHA PSL1mg/kg BMA PRCA parvovirus B19 PVB19 DNA PCR PV IgM 4 PVB19 PRCA MAP PVB19 DNA DNA PR

1996 papilloma virus 2001 Bowen AIHA PSL1mg/kg BMA PRCA parvovirus B19 PVB19 DNA PCR PV IgM 4 PVB19 PRCA MAP PVB19 DNA DNA PR 1996 papilloma virus 2001 Bowen2002 12 2003 2 2002 9 10 AIHA PSL1mg/kg BMAPRCA parvovirus B19 PVB19 DNA PCR PV IgM 4PVB19 PRCA MAPPVB19DNA DNA PRCA IVIG;20 50g/ IVIG PVB19AIHA steroid 15 20mg/day 2003

More information

血糖高いのは朝食後のため検査項目 下限値上限値 単位名称 9 月 3 日 9 月 6 日 9 月 15 日 9 月 18 日 9 月 21 日 9 月 24 日 9 月 28 日 10 月 1 日 10 月 3 日 10 月 5 日 10 月 9 日 10 月 12 日 10 月 15 日 10 月

血糖高いのは朝食後のため検査項目 下限値上限値 単位名称 9 月 3 日 9 月 6 日 9 月 15 日 9 月 18 日 9 月 21 日 9 月 24 日 9 月 28 日 10 月 1 日 10 月 3 日 10 月 5 日 10 月 9 日 10 月 12 日 10 月 15 日 10 月 検査項目 下限値上限値 単位名称 7 月 9 日 7 月 10 日 7 月 11 日 7 月 12 日 7 月 13 日 7 月 17 日 7 月 20 日 7 月 23 日 7 月 25 日 7 月 27 日 7 月 30 日 8 月 3 日 8 月 6 日 8 月 8 日 8 月 10 日 8 月 12 日 8 月 15 日 8 月 17 日 8 月 20 日 8 月 22 日 8 月 24 日

More information

頸部リンパ節腫張 のコピー.pptx

頸部リンパ節腫張 のコピー.pptx 17 1cm LMP General : BP110/70 HR60 RR16 T37.2 Eye Oral Neck ( cm Lungs Heart Abd Skin : cm Hb g/dl Ht Plt. /µl WBC /µl Seg Lym Mono AT-Ly Baso Na meq/l K meq/l Cl meq/ L Ca BUN mg/dl Cr mg/ dl GOT IU/L

More information

1) a) b) CRP c) d) e) a,b b,c c,d d,e a,e b,d 2) CKD a) ACE ARB b) 2mg/dL ACE ARB c) 2mg/dL d) e) ACE ARB a,b b,c c,d d,e a,e b,d 3) a) 130/85mmHg b)

1) a) b) CRP c) d) e) a,b b,c c,d d,e a,e b,d 2) CKD a) ACE ARB b) 2mg/dL ACE ARB c) 2mg/dL d) e) ACE ARB a,b b,c c,d d,e a,e b,d 3) a) 130/85mmHg b) 2010.1.13 1) 4) 2 18 1) 1 2 3 4 2) 1 2 85 3 3) 1 metabolizer 2 metabolizer 3 metabolizer 4 metabolizer 4) CYP 1 2 metabolizer 3 metabolizer 4 5 6 4 7 2 5 (PPI) 1 2 PPI 2 3 2 3 3 3 3 PPI 3 1 ph 4 5 1) 5)

More information

untitled

untitled 21 + TC : Toatal Choelesterol TGtriglyceride CE : cholesterol ester VLDLvery low density lipoprotein IDLintermediate density lipoprotein LDL low density lipoprotein HDL high density lipoprotein FFAfree

More information

デスフルラン

デスフルラン デスフルラン時代の周術期管理 岡山大学麻酔科蘇生科森松博史 デスフルランの特徴!!! 岡山大学での現状 本日のお話 デスフルランの特徴 3 Eger et al. Anesth Analg 1998; 86: 414-21 デスフルランの特徴 2 つのメタアナリシス 2005 Macario et al. Am J Health Syst Pharm!! 2010 Dexter et al.

More information

untitled

untitled 1 ... 3... 3... 3... 4...13...16...18...20...22 2 PTPE 3 PTPE CT Grade 2 A PTPE PTPE 4 A S 3 3 B H3,P1,N1,M1, LM0, R23 15 20gS, ptype 3, 60 x 50mm, pt4b/siurinary bladder, int, INF, ly2, v1, ppm070mm,

More information

日本呼吸器学会雑誌第48巻第6号

日本呼吸器学会雑誌第48巻第6号 Fig.1 Cutaneousfindingsandpathologicalfindingsofatransbronchiallungbiopsy(TBLB)andlichenifiedeczemaoftherightforearm.Thepatienthadlichenifiedeczemaonhisextremitiesandbodytrunk (1a:rightforearm,1b:leftthigh).Therewasinfiltrationoftheinflammatorylymphocytes,edemaandabrasioninthetype2alveolarepithelium

More information

untitled

untitled - 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - - 7 - - 8 - - 9 - - 10 - - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16 - - 17 - - 18 - - 19 - - 20 - - 21 - - 22 - - 23 - - 24 - - 25 - - 26 - - 27 - - 28 - - 29 - - 30 -

More information

BAANs理論に基づく保健指導プログラム暫定版

BAANs理論に基づく保健指導プログラム暫定版 WHO 4 5 10% L- -3 RNA L - 1960-3 RNA mrna Bio Activating Advanced Nutrients BAANs BAANs BAANs BAANs L- (NO) -3 EPA, DHA) RNA RNA DNA TNF- PAI-1 ( ) BAANs 40 50% 20% 1Kg 7,000Kcal 50Kcal 11 50Kcal

More information

A B 1.A B A B 2.A B A B 3.A

A B 1.A B A B 2.A B A B 3.A 1 1. 2.WHO 3. 4. 5. 2 2.0mg/kg / 1. 2. 3. 4. 5. 3 1. 90 2. 3. 4. 5. 4 1. 2. 3. 4. 5. 1 21 5 1. 2. 2050 61 3. 1 4. 5. 6 1. ----------- 2. ---- 3. ------ 4. -------- 5. --------- 7 A B 1.A B------------------A

More information

/ B B ( ) ( -298) VL VH( ) Very Low( ) Very High( ) ( 10 2 %) (g/l) ( 10 2 %) 0.75 ( 10 2 %) 0.15 ( 10 2 %)

/ B B ( ) ( -298) VL VH( ) Very Low( ) Very High( ) ( 10 2 %) (g/l) ( 10 2 %) 0.75 ( 10 2 %) 0.15 ( 10 2 %) / B B ( ) ( -298) VL VH( ) Very Low( ) Very High( ) (10 2 %) 0.32 0.55 0.37 0.55 95 165 115 185 (10 2 %) 0.75 (10 2 %) 0.15 (10 2 %) 0.10 10 2 % 0.10 10 2 % 0.15 10 2 % 0.10 Bands(10 2 %) 0.10 (10 9 75

More information

37, 9-14, 2017 : cefcapene piperacillin 3 CT Clostridium difficile CD vancomycin CD 7 Clostridium difficile CD CD associate

37, 9-14, 2017 : cefcapene piperacillin 3 CT Clostridium difficile CD vancomycin CD 7 Clostridium difficile CD CD associate 37, 9-14, 2017 : 36 2015 8 6 cefcapene piperacillin 3 CT Clostridium difficile CD vancomycin 20 1983 2016 3 CD 7 Clostridium difficile CD CD associated diarrhea : CDAD CD 1,2 PPI 3 1 36 33 2015 8 6 5 5

More information

Microsoft Word - 第2回海外勤務健康管理抄録の表紙他.doc

Microsoft Word - 第2回海外勤務健康管理抄録の表紙他.doc 第 2 回 海 外 勤 務 者 健 康 管 理 研 修 会 平 成 19 年 3 月 10 日 ( 土 ) (14 時 ~17 時 ) ( 独 ) 労 働 者 健 康 福 祉 機 構 大 阪 労 災 病 院 管 理 棟 3F 大 ホール 591-8025 大 阪 府 堺 市 北 区 長 曾 根 町 1179 番 地 の3 共 催 ( 社 ) 大 阪 府 医 師 会 ( 社 ) 日 本 産 業 衛 生

More information

08症例報告4山内.indd

08症例報告4山内.indd 症例報告 37 急性大動脈解離に対する上行大動脈置換術後の大動脈基部拡張 大動脈弁閉鎖不全に対する自己弁温存基部置換術 (remodeling 手術 ) 概要 : mm remodeling 索引用語 : remodeling Remodeling technique for aneurysm of aortic root and moderate aortic valve regurgitation

More information

sick contact1l

sick contact1l Clinical Question 2017 年 5 月 15 日 分野 : 内分泌テーマ : 治療 19 14 15 18 sick contact1l 170cm/68.8kg, GCSE1V1M5, HR: 120/min, BP: 104/60mmHg, RR: 30/min, SpO 2 : 96%, BT: 38.0 WBC Hb PLT CRP Cr BUN 23400 15.0 35.5

More information

<4D F736F F D208C C9F8DB8926C82A982E782DD82BD89C193FC8ED282CC8C928D4E8FF391D482C98AD682B782E992B28DB895AA90CD2E646F6378>

<4D F736F F D208C C9F8DB8926C82A982E782DD82BD89C193FC8ED282CC8C928D4E8FF391D482C98AD682B782E992B28DB895AA90CD2E646F6378> 28 6 IT 26 1 326 4,499 433 40-74 100cm 2 100cm 2 BMI25kg/m 2 85cm90cm 85cm90cm BMI25kg/m 2 130mmHg 140mmHg 85mmHg 90mmHg 150mg/dL 300mg/dL HDL 39mg/dL 34mg/dL LDL 120mg/dL 140mg/dL 100mg/dL 126mg/dL HbA1c

More information

<4D F736F F D2095BD90AC E93785F8C C9F8DB8926C82A982E782DD82BD89C193FC8ED282CC8C928D4E8FF391D482C98AD682B782E992B28DB895AA90CD2E646F6378>

<4D F736F F D2095BD90AC E93785F8C C9F8DB8926C82A982E782DD82BD89C193FC8ED282CC8C928D4E8FF391D482C98AD682B782E992B28DB895AA90CD2E646F6378> 29 7 IT 27 339 5,199 464 40-74 100cm 2 100cm 2 BMI25kg/m 2 85cm90cm 85cm90cm BMI25kg/m 2 130mmHg 140mmHg 85mmHg 90mmHg 150mg/dL 300mg/dL HDL 39mg/dL 34mg/dL LDL 120mg/dL 140mg/dL 100mg/dL 126mg/dL HbA1c

More information

小児感染免疫第25巻第2号

小児感染免疫第25巻第2号 Vol. 25No. 2145 1,2 1 1 1 1 2 2 2 TFLX 9 TFLX 450 mg16.6 mgkg TFLX 30 kg TFLX 2009 10 TFLX 1 1 2 3,4 TFLX 9 22 6 18 19 TFLX 450 mg150 mg 1 1 1 3 16.6 mgkg 20 20 0 21 3 135.0 cm0.1 S.D. 27.0 kg0.8 S.D.

More information

H23臨床検査精度管理総括集_内部精度管理

H23臨床検査精度管理総括集_内部精度管理 内部精度管理アンケート 精度管理事業部員 : 蜂須賀靖宏 ( 安城更生病院 :TEL:66-7-) Ⅰ. 方法 愛知県臨床衛生検査技師会が主催するでは 実施時に各施設の内部精度管理実態を 内部精度管理アンケート として調査している 平成 年度も参加施設における日常の内部精度管理状況を調査するため 管理試料の種類 測定回数 日常測定件数 管理目標値設定方法 管理許容幅等のアンケートを実施した また 昨年度より内部精度管理調査の集計データと精度管理調査の項目別評価の関連性についての検討を行っており

More information

1) Urlne analysls 7)Serologlcal exam. 1 1)ECG W.N.L. sugar 0% CRP (-) urobillnogen N(+) RA (+) 12)Renal function albumin 3(+) ASLO (-) PSP test 15' 40

1) Urlne analysls 7)Serologlcal exam. 1 1)ECG W.N.L. sugar 0% CRP (-) urobillnogen N(+) RA (+) 12)Renal function albumin 3(+) ASLO (-) PSP test 15' 40 A case of membranoproliferative glomerulonephritis accompanied with hyper IgM immunodeficiency Kenichiro SHIGEMOTO, Koji WADA, Naoki HAMAGUCHI, Akira HIRABAYASHI, Shunji TOI, Koji USUI, Michiko ARITA,

More information

巻 頭 言

巻 頭 言 LabClinPract.20138422002 RC.P.C. 33 33 00/4/2511 : 20 4/26 2 34 /34 / 167cm 83kgBMI 29.8 WBC 10 3 /µ l 7.8 13.3 12.0 RBC 10 4 /µ l 542 544 505 HGB g/dl 18.8 15.6 14.4 HCT % 45.9 46.5 42.9 MCV fl 84.6 85.5

More information

untitled

untitled Ref. No: KiG14B23-Kokushi22-R01 22 1/23 Ans Ans 1 75 64 74 8 75 75 Ans 9 75.1 2010 Ans Ans 1000 Ans 85cm 90cm 25 130mmHg 85mmHg 100mg/dl HbA1c 5.6 HDL 150mg/dl HDL-C 40mg/dl 1 3 Ans 1 (): 2 (): 3 (): 4

More information

indd

indd 18 61 1 2011 症例報告 2010 5 13 2010 12 20 A Case of Varicella with Severe Back Pain in a Patient with Systemic Lupus Erythematosus RIE SAITO, KIORI YANO, FUMIKO KATSUSHIMA, HARUYO IWADATE, HIROKO KOBAYASHI,

More information

- 9 91, (2006)

- 9 91, (2006) Case study level Ma Management of testicular cancer - 9 91, 10 0.7 2.4 (2006) 20 30 20 20-40 AFP -hcg -hcg AFP TNM T ptx pt0 ptis pt1 / pt2 / pt3 / pt4 / N NX N0 N1 2cm 1 2cm N2 2cm 5cm 1 5cm N3 5cm TNM

More information

_02三浦.indd

_02三浦.indd 36, 7-11, 2016 IPD PCV 5 3 80% 1 invasive pneumococcal disease ; IPD 2010 7 PCV7 2013 13 PCV13 IPD IPD 2,3 2015 1 2015 12 5 1 IPD 2015 1 12 IPD 5 IPD 1 4 2 5 http://pneumocatch.jp/ 5 Statens Serum Institut

More information

函館市_絵で見てわかる

函館市_絵で見てわかる 70 75 26 2 27 1 2 3 4 5 6 7 8 9 4 6 6 6 8 10 10 10 10 12 21 21 22 26 28 30 32 34 36 2 3 70 75 701 28 75 6575 7075 28 75 3 4 5 75 65 26 28 75 65 75 1 1 70 7075 2 2 2 1 260 90 210 18 9012 160 18 100 183

More information

日本消化器外科学会雑誌第39巻第10号

日本消化器外科学会雑誌第39巻第10号 WBC Table1 Laboratoryfindings 9,000/μl RBC 396 10 4 /μl Hb 9.8 g/dl adrenaline 46 pg/ml (

More information

日本呼吸器学会雑誌第44巻第6号

日本呼吸器学会雑誌第44巻第6号 Aspergillus β Table1 Laboratoryfindingsonadmission Hematology WB Seg Band Lymph Eos Baso RB Hb Hct Plt Biochemistry AST ALT LD ALP γ-gtp K 17,700 /mm 3 70.0 % 7.0 % 17.0 % 2.0 % 1.0 % 337 10 4 /mm 3 11.5g/dl

More information

Gifu University Hospital Cancer Center 1 2 Gifu University Hospital Cancer Center Gifu University Hospital Cancer Center 3 4 Gifu University Hospital Cancer Center Gifu University Hospital Cancer Center

More information

PowerPoint プレゼンテーション

PowerPoint プレゼンテーション 糖 尿 病 の 検 査 次 の 質 問 に 答 えてみてください 1. 血 糖 の 基 準 値 を 知 っていますか? (1 はい 2 いいえ) 2.ヘモグロビンA1cはどの 程 度 の 期 間 の 血 糖 値 の 平 均 を あらわす 指 標 ですか? (1 2~3 日 前 2 1~2 週 間 前 3 1~2カ 月 前 ) 3. 糖 尿 病 の 診 断 に 用 いるヘモグロビンA1cの 値 は?

More information

untitled

untitled DiBartola SP DiBartola SP 1987 Elliott Elliott J 1998 Elliott J 2000 Elliott J 2003 Part 1 24 0.75 70 1.3 1.3 2.0 1/2 2 6 1/2 22 18 Part 2003 Dr Chew 1 2 2 3 Part Cre Cre 1 Part Cre 2% 0.1ml/kg 0.3ml/kg

More information

肝臓病教室201207v2配布用.pptx

肝臓病教室201207v2配布用.pptx 24 7 28 5 C C C C 11 1 vs 2 vs 1 0 1 600-1000mg 3-5/ 24,48 2448 12 1 1500-2250mg 6-9/ () 1 600-1000mg 3-5/ 0 24 88.1% 0 20 40 60 80 100 C ALT, GPT 30 34.4% ALT, GPT 0 20 40 60 80 100 2 , 2 3 1 1-100% 0

More information

_06.indd

_06.indd 30, 35-39, 2010 0.15% 1 C 40 20 1 cm 5 mm WBC 9,400, RBC 259 10 4, Hb 8.5 g/dl, Ht 25.5%, Plt 29 10 4, BUN 116 mg/dl, Cr 7.9 mg/dl, 125 mg/dl, HbA1c 4.3%, ft3 1.97 pg/ml, ft4 1.05 ng/dl, TSH 1.09 μiu/ml,

More information

BMI BMI

BMI BMI () () 2 QOL () () QOL 11 6 14 20 13.9 20 BMI 12 70 40 11 6 14 20 13.9 20 BMI 12 70 40 57.1 100 ) 1 100 1 250 11 11 430 315 73.3 494 247 50.0 322 60 18.6 12 70 62 88.6 100 18 57.1 1 100 1 250 430 315 73.3

More information

H23_精度管理調査_臨床化学検査

H23_精度管理調査_臨床化学検査 平成 24 年 3 月 17 日平成 23 年度愛知県臨床検査精度管理調査報告会 平成 23 年度精度管理調査報告 臨床化学検査部門 藤田保健衛生大学病院 齊藤翠 調査項目および試料 o 参加施設 102 施設 ( 昨年度 :104 施設 ) o 調査項目全 29 項目 グルコース 血清鉄 中性脂肪 γ-gt 総ビリルビン マグネシウム HDL-コレステロール AMY 直接ビリルビン 総蛋白 LDL-コレステロール

More information

<90568AEE8F80926C FC90B32E786C73>

<90568AEE8F80926C FC90B32E786C73> * 基準値範囲についての注意事項 1 この基準値は 当院 ( コスモス病院検査部 ) で設定している値です 測定方法の違いなどもあり 他施設での検査データと一概に比較することができない項目がありますのでご注意下さい 2 検査データに影響を及ぼす因子に食事 運動 投薬 採血時間などがあることをご承知下さい 3 基準値は ひとつの めやす とお考え下さい 4 各自の検査データについて疑問な点がありましたら主治医にご相談下さい

More information

1 Blood chemistry Peripheral blood Viral marker TP 5.4 g dl WBC 4.310 3 ml Syphilis TPAb Alb 2.7 g dl RBC30210 4 ml HBsAg T. bil 2.3 mg dl Hb 11 g dl

1 Blood chemistry Peripheral blood Viral marker TP 5.4 g dl WBC 4.310 3 ml Syphilis TPAb Alb 2.7 g dl RBC30210 4 ml HBsAg T. bil 2.3 mg dl Hb 11 g dl 2012; 18: 200 207 Necropsy 1 1 1 2 65 11 autoimmune hepatitisaih 14 21 1 5 13 Necropsy CHF1 A1 Kupffer cell hemosiderin Berlin blue KEY WORDS: hemochromatosis, autoimmune hepatitis, liver cirrhosis, necropsy

More information

2 章 +αの 情 報 に 着 目 する! 1 血 球 算 定 検 査 結 果 2 生 化 学 検 査 結 果 手 がかりに 乏 しいのも+α 1 症 例 をみてみよう! 1 60 吉 見 祐 輔 1 2 11percutaneous coronary intervention PCI104 38.

2 章 +αの 情 報 に 着 目 する! 1 血 球 算 定 検 査 結 果 2 生 化 学 検 査 結 果 手 がかりに 乏 しいのも+α 1 症 例 をみてみよう! 1 60 吉 見 祐 輔 1 2 11percutaneous coronary intervention PCI104 38. 2 章 +αの 情 報 に 着 目 する! 1 血 球 算 定 検 査 結 果 2 生 化 学 検 査 結 果 手 がかりに 乏 しいのも+α 1 症 例 をみてみよう! 1 60 吉 見 祐 輔 1 2 11percutaneous coronary intervention PCI104 38.1 130 75mmHg 83 16 SpO 297 1 3 WBCL RBC10 4 L Hb g

More information

非 心 臓 手 術 の 術 前 心 精 査 1) 非 心 臓 手 術 死 亡 の30-60%は 心 合 併 症 2) 高 齢 化 社 会 に 伴 い 心 疾 患 をもつ 患 者 の 非 心 臓 手 術 を 受 ける 機 会 が 増 加 術 前 心 精 査 を 担 当 する 循 環 器 内 科 の 役

非 心 臓 手 術 の 術 前 心 精 査 1) 非 心 臓 手 術 死 亡 の30-60%は 心 合 併 症 2) 高 齢 化 社 会 に 伴 い 心 疾 患 をもつ 患 者 の 非 心 臓 手 術 を 受 ける 機 会 が 増 加 術 前 心 精 査 を 担 当 する 循 環 器 内 科 の 役 第 1 回 桜 ヶ 丘 循 環 器 カンファレンス 非 心 臓 手 術 前 に 重 症 大 動 脈 弁 狭 窄 症 が 判 明 した1 例 ~ 高 齢 重 症 AS 患 者 の 現 状 ~ 鹿 児 島 大 学 病 院 心 臓 血 管 内 科 湯 浅 敏 典 非 心 臓 手 術 の 術 前 心 精 査 1) 非 心 臓 手 術 死 亡 の30-60%は 心 合 併 症 2) 高 齢 化 社 会 に 伴

More information

JC44104

JC44104 1 Uremic Pericarditis Complicating Cardiac Tamponade: A Case Report Hiromi Takashi Satoshi Fusakazu Shinya Yasuo Toshiji SHIMOJO, MD NISHIUE, MD YAMAMOTO, MD JO, MD NISHIZAWA, MD TAKAYAMA, MD IWASAKA,

More information

2

2 1 2 3 TG T-cho 4 TG 10 Triglyceride (mg/dl) 400 350 300 250 200 150 T-cho 100 50 B 0 B B B Pre 2 4 6 8 10 12 After feeding (hr) B B B 5 HPLC 6 HPLC 152-0034 1-5-22-201 Tel. 03-5731-3630 / Fax. 03-5731-3631

More information

2 W.T T.S. 70 2 1 238 WBC7400/µl, RBC 386 10 4 /µl, Hb 11.6 g/dl, Ht 36.2%, PLT 25 10 4 /µl AST 19 IU/l, ALT 11 IU/l, LDH 182 IU/l, BUN 15 mg/dl, Cr 0.54 mg/dl, CRP6.83 mg/dl, RF 353.9IU/ml, CCP 28.0IU/ml

More information

/ / A/ B 16/17 COPD 18mcg COPD COPD COPD 1

/ / A/ B 16/17 COPD 18mcg COPD COPD COPD 1 11 1 -------------------- 19 205.117/205.128 14/15 205.126A/205.126B 16/17 COPD 18mcg COPD 11.1 11.1.1 COPD 100 19 205.227 COPD 1 FEV1.0 %FEV1.0 70% 1 FEV1.0 / FVC 70% 2 1 200 3 40 COPD 1 10mg ACE 1 1

More information

日赤 No.35☆/7.河相

日赤 No.35☆/7.河相 2 64 2 Mucosa-Associated Lymphoid TissueMALT T γ- 1 Key words T 1 2 64 47 54 60 MALT 63 T MALT 6062-8 63 1 T MALT 63 CHOP 2 35 28 30 28 75 μg 200 mg 20 mg 200 mg 400 mg/80 mg 2 35 mg 1 2 150 mg 200 mg

More information

平成 23 年度千葉県臨床検査技師会臨床化学検査研究班 外部精度管理調査実施要項 ( 社 ) 千葉県臨床検査技師会臨床化学検査研究班本年度サーベイ内容の昨年度からの変更点 変更点 1. ドライ機器で測定する場合は 測定対象試料と項目が異なります ドライ以外の機器で測定する場合の試料と測定項目一覧 ド

平成 23 年度千葉県臨床検査技師会臨床化学検査研究班 外部精度管理調査実施要項 ( 社 ) 千葉県臨床検査技師会臨床化学検査研究班本年度サーベイ内容の昨年度からの変更点 変更点 1. ドライ機器で測定する場合は 測定対象試料と項目が異なります ドライ以外の機器で測定する場合の試料と測定項目一覧 ド 平成 23 年度千葉県臨床検査技師会臨床化学検査研究班 外部精度管理調査実施要項 ( 社 ) 千葉県臨床検査技師会臨床化学検査研究班本年度サーベイ内容の昨年度からの変更点 変更点 1. ドライ機器で測定する場合は 測定対象試料と項目が異なります ドライ以外の機器で測定する場合の試料と測定項目一覧 ドライ機器で測定する場合の試料と測定項目一覧 試料 No. 1 2 3 4 5 6 7 8 試料内容 液状凍結試料液状凍結試料液状凍結試料測定項目

More information

Q E Q T a k Q Q Q T Q =

Q E Q T a k Q Q Q T Q = i 415 q q q q Q E Q T a k Q Q Q T Q = 10 30 j 19 25 22 E 23 R 9 i i V 25 60 1 20 1 18 59R1416R30 3018 1211931 30025R 10T1T 425R 11 50 101233 162 633315 22E1011 10T q 26T10T 12 3030 12 12 24 100 1E20 62

More information

Q A ワークショップ 肥 満 症 Q&A パート1 概 念 成 因 合 併 症 Q1: 長 谷 川 和 田 LDL HDL EPA LDL HDL EPA HDL CRP () 和 田 中 村 相 澤 Q2:HbA1C 長 谷 川 佐 藤 m

Q A ワークショップ 肥 満 症 Q&A パート1 概 念 成 因 合 併 症 Q1: 長 谷 川 和 田 LDL HDL EPA LDL HDL EPA HDL CRP () 和 田 中 村 相 澤 Q2:HbA1C 長 谷 川 佐 藤 m Vol. 17 No. 1 2011 トピック 日 本 肥 満 学 会 主 催 第 8 回 肥 満 症 サマーセミナー 特 集 日 本 肥 満 学 会 による 第 8 回 サマーセミナーが2010 年 8 月 28 日 ( 土 ), 新 潟 大 学 有 壬 記 念 館 にて 開 催 されました. ワークショップ 肥 満 症 Q&A から 興 味 深 い 討 論 をいくつか 取 り 上 げ, 本 号

More information

1総説_諸疾患における亜鉛測定の意義.indd

1総説_諸疾患における亜鉛測定の意義.indd O 43,000 C 16,000 H 7,000 N 1,700 Ca 1,160 P 670 K 150 S 112 Cl 85 Na 63 Mg 25 70 100 3 5mg 15 mg 0.5 0.1 mg 0.1 3.0 mg 0.5 1.0 mg 1.0 5.0 mg -P B 12 0.01 0.06 mg 0.02 0.2 mg 0.01 0.04 mg 0.02 0.2 mg 0.1

More information

生化学的検査 はじめに 平成 27 年度の生化学検査精度管理調査は 登録衛生検査所 17 施設と一般病院等 85 施設の計 102 施設を対象に実施した 参加施設の内訳は下表の通りである 昨年度に比較して 生化学部門では 一般病院の参加施設が 5 施設増加し HbA1c においては登録衛生検査所で

生化学的検査 はじめに 平成 27 年度の生化学検査精度管理調査は 登録衛生検査所 17 施設と一般病院等 85 施設の計 102 施設を対象に実施した 参加施設の内訳は下表の通りである 昨年度に比較して 生化学部門では 一般病院の参加施設が 5 施設増加し HbA1c においては登録衛生検査所で 生化学的検査 はじめに 平成 27 年度の生化学検査精度管理調査は 登録衛生検査所 17 施設と一般病院等 85 施設の計 102 施設を対象に実施した 参加施設の内訳は下表の通りである 昨年度に比較して 生化学部門では 一般病院の参加施設が 5 施設増加し HbA1c においては登録衛生検査所で 2 施設 一般病院で 8 施設の増加を認めた 表 1 参加施設数 登録衛生検査所 一般病院等 全体 生化学検査

More information

C VECS C F M kg A E W kg I A R. R. Gkg MGD MGD MGD MGD SPKMGD MGD MGD SPK SPK MGD MMP MMP MMP kg mmhg Intrascleral prosthesis : ISPISP ISP ISP ISP ISP ISP ISP ISP ISP mm mm ISP mm min mm min ISP mm min

More information

Behçet 病,サルコイドーシス,再発性多発軟骨炎―診断と鑑別を中心にー

Behçet 病,サルコイドーシス,再発性多発軟骨炎―診断と鑑別を中心にー 58 5 260 270 2015 Behçet Behçet 58 4 Sjögren IgG4 5 Behçet Behçet Behçet 1937 Hulusi Behçet 4 1 25 19,147 HLA B51 A26 2 HLA B51 4 1 Behçet Behçet Behçet Behçet 2 3 Recurrent Aphthous Stomatitis RAS 26

More information

_03大山.indd

_03大山.indd 36, 13-19, 2016 2 24 24 6 12 1% 1 DIC 2 1 40 30 0 0 IVM - ICSI - ; in vitro mturtion - intrcytoplsmic sperm injection 32 5 mm 37 3 1,300 g 7 H 10.1 g/dl 10 ER 104/69 mmhg 78 / 1 FBG 1 100 ml FFP 300 ml

More information

1990 1010 21 (1)(2) (3) (4) Vol. 21 No. 111999 3

1990 1010 21 (1)(2) (3) (4) Vol. 21 No. 111999 3 201980Japan as number one 21American as number one 20 198020 19701980 1980 1990 2 Vol. 21 No. 111999 1990 1010 21 (1)(2) (3) (4) Vol. 21 No. 111999 3 SSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSSS

More information

総合_H1-H4_1810

総合_H1-H4_1810 4-6-1 SS30 24 4-261-1 7 1-2-2 8 1-1-10 20 17-1 5 3-17 5 4-9-24 980-6024 330-0843 141-0032 461-0005 564-0053 730-0036 812-0016 Tel 022-722-1710 Tel 048-600-3888 Tel 03-5434-8550 Tel 052-957-3821 Tel 06-6337-8300

More information

C033** of 7 C034** PEG-IFN-2b + IFN -2b + 78 HCV-RNA PEG-IFN-2b IFN-2b n=250 n=200 n= =10 % % 85 % 74 % %

C033** of 7 C034** PEG-IFN-2b + IFN -2b + 78 HCV-RNA PEG-IFN-2b IFN-2b n=250 n=200 n= =10 % % 85 % 74 % % 2.7.6.9 2.7.6.9.1 Genotype 1 C PEG-IFN-2b+ C033* Genotype 1 C PEG-IFN-2b + IFN-2b + 2.7.6-54 2.7.6-54 C033* 1 of 7 Genotype 1 C PEG-IFN-2b+ Genotype 1 C PEG-IFN-2b + IFN-2b + 24 HCV-RNA 48 24 follow-up

More information

スイスイ検診ってなに?? 20 歳以上の方で ご自分の身体について ふと思う事はありませんか? たとえば 健康について気になるけど健康診断 人間ドックを受けていない! 病院で診察を受けるまでもないけど ちょっと気になる! 健康管理に気をつけているから大丈夫だと思うけど 検査の数値が気になる! 主人は

スイスイ検診ってなに?? 20 歳以上の方で ご自分の身体について ふと思う事はありませんか? たとえば 健康について気になるけど健康診断 人間ドックを受けていない! 病院で診察を受けるまでもないけど ちょっと気になる! 健康管理に気をつけているから大丈夫だと思うけど 検査の数値が気になる! 主人は スイスイ検診ってなに?? 20 歳以上の方で ご自分の身体について ふと思う事はありませんか? たとえば 健康について気になるけど健康診断 人間ドックを受けていない! 病院で診察を受けるまでもないけど ちょっと気になる! 健康管理に気をつけているから大丈夫だと思うけど 検査の数値が気になる! 主人は会社で健診があるけど わたしは血液検査をするチャンスがない! 家族が病気なので 自分は? 遺伝による病気が気になる!

More information

<95BD90AC E FA97D58B5A97D58FB08C9F8DB890B893788AC7979D92B28DB82090BB956988EA C2E786477>

<95BD90AC E FA97D58B5A97D58FB08C9F8DB890B893788AC7979D92B28DB82090BB956988EA C2E786477> 平成 24 年度 日臨技臨床検査精度管理調査 製品一覧表 株式会社シノテスト安全管理部サービスチーム作成 2012 年 5 月 23 日 平成 24 年度日臨技臨床検査精度管理調査について 日臨技臨床検査精度管理調査は Web による参加のみとなっております 測定装置 試薬 基準値などの施設ごとの検査項目属性の入力は Web 上の入力ガイドに従って行ってください 弊社から販売している試薬 標準液の一覧表を作成しました

More information

Microsoft Word - 平成24年度医学部卒業試験問題-2.docx

Microsoft Word - 平成24年度医学部卒業試験問題-2.docx 24 2012.10.25 13:00 15 00 5 2 10 20 60 80 110 10 1 6 7 /kg 1 12 20 30:2 AED 3 1 2 119 2 2 2 X X SpO 90% 60mmHg Primary Survey FAST CT 90% 100mmHg FAST 1 2L FAST(Focused assessment with sonography for trauma)

More information

Vol.1_No.2_Dec.2012.book

Vol.1_No.2_Dec.2012.book 1 2 55 60 (2012 ) 2 2 1 Glenn 30 CRP 2 28 CRP CRP 1 hypertrophic osteoarthropathy, cyanosis, congenital heart disease (hypertrophic osteoarthropathy HOA) 3 HOA 2 30 {S,L,L}, 18 20 3 7.1mg/dL 2 178cm 60kg

More information

溶血性尿毒症症候群 ver 最終.pptx

溶血性尿毒症症候群 ver 最終.pptx Hemolytic uremic syndrome(hus) ver0130525 (HUS), Stx VT 3 3 1. ( Hb10g/dl ) 2. ( 10 /µl ) 3. ( 97.5 ) 1.5 ) (HUS) D+HUS D-HUS(aHUS) HUS ahus ( 6 HUS ( ) HUS HUS ahus O-157 9-30 HUS 15 80 5 5 10 2-3 (O-157

More information

レイアウト 1

レイアウト 1 1 3 6 7 8 3 6 7 8 g mg 6 1 16 16 18 16 13 138 13 16 1 11 8 78 8 17 9 9 g mg 18 13 1 1 1 99 6 3 36 3 3 8 1 18 18 18 16 16 1 1 g mg 1 1 13 13 1 11 11 g mg 8 6 g 1 g mg 93 38 9 93 8 8 176 1 1 1 1 11 18

More information

8 8 0

8 8 0 ,07,,08, 8 8 0 7 8 7 8 0 0 km 7 80. 78. 00 0 8 70 8 0 8 0 8 7 8 0 0 7 0 0 7 8 0 00 0 0 7 8 7 0 0 8 0 8 7 7 7 0 j 8 80 j 7 8 8 0 0 0 8 8 8 7 0 7 7 0 8 7 7 8 7 7 80 77 7 0 0 0 7 7 0 0 0 7 0 7 8 0 8 8 7

More information

14 12 10 8 6 4 2 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 20 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 21 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 22 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 23 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 24 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 25 0 0 0 0 0 0 0 0 0

More information

日本呼吸器学会雑誌第44巻第7号

日本呼吸器学会雑誌第44巻第7号 Table1Laboratoryfindingsonadmission Hematology Serology LungFunctionTest WBC 7,410 /μl CRP 7.7mg/dl VC 3.12L(97.2%) Neut 66.4 % KL-6 777U/ml FEV1.0 2.35L(78.25%) Eosino 3.2 % PT (INR) 0.94 %DLCO 47.6 %

More information

indd

indd 60 4 2010 197 症例報告 1 1 1 2 2 2 2 3 4 1 2 3 4 2010 7 27 2010 9 24 Case of a Young Adult Male Complicated with Ischemic Colitis EMI OGATA 1, TAKERU WAKATSUKI 1, HIROAKI SAKAMOTO 1, NATSUMI SAKAMOTO 2, OSAMU

More information

肝疾患のみかた

肝疾患のみかた 肝疾患の診断 肝臓 胆のう 膵臓内科眞柴寿枝 肝障害の原因と鑑別診断に有用な検査 慢性肝炎 肝硬変の原因 1. 肝炎ウイルス 2. アルコール 3. 薬物 4. 代謝異常 5. 免疫異常 6. その他 B 型肝炎と C 型肝炎は? B 型肝炎約 140 万人 C 型肝炎約 180 万人 2014 年 1 月 : 日本総人口 1 億 2722 万人 320 万人 /1.3 億人 2.5% 40 人に

More information

近畿中国四国農業研究センター研究報告 第7号

近畿中国四国農業研究センター研究報告 第7号 230 C B A D E 50m 558 0 1km (mg L 1 ) T N NO 2 3 N NH 4 N 2.0 0 (a) 2001 1.5 6 20 21 5 1.0 0.5 0.0 2.0 1.5 1.0 0.5 0.0 14:00 17:00 (b) 2001 7 3 4 20:00 23:00 2:00 (h) 5:00 8:00 11:00 10 0 5 10 15

More information

48 表1 主な術前末梢 ll検査値 GPT 311U AFP ALP l8 l IU CA19 9 15n9 nil 2n9 ml 2U m1 LDII 3361U CA125 Ou lni GOT 211U CEA RBC ALB 3 7g dl Ilb l2 09dl A G 1 42 Ht

48 表1 主な術前末梢 ll検査値 GPT 311U AFP ALP l8 l IU CA19 9 15n9 nil 2n9 ml 2U m1 LDII 3361U CA125 Ou lni GOT 211U CEA RBC ALB 3 7g dl Ilb l2 09dl A G 1 42 Ht 48 表1 主な術前末梢 ll検査値 GPT 311U AFP ALP l8 l IU CA19 9 15n9 nil 2n9 ml 2U m1 LDII 3361U CA125 Ou lni GOT 211U CEA RBC ALB 3 7g dl Ilb l2 09dl A G 1 42 Ht 36 306 BUN 5mg dl MCV 932fl CRE O 4 m9 dl MCII 30 9P9

More information

サプリメント4.PDF

サプリメント4.PDF Vol.13,No,2004 106 Oct.200Vol.13 No. ACE 1000 10mmHg ACE ACE ACE Vol.13,No.4,2004 107 L- L- EPA DHA B 2002 a. CSPHP A D E K b. TG DAG DA EPA/DHA EPA DHA n-3 n- EPA DHA n- EPA DHA Vol.13,No,2004 108 n-6

More information

基準値一覧 ( 平成 24 年 6 月 1 日 ) 独立行政法人国立病院機構東京医療センター 臨床検査科

基準値一覧 ( 平成 24 年 6 月 1 日 ) 独立行政法人国立病院機構東京医療センター 臨床検査科 基準値一覧 ( 平成 24 年 6 月 1 日 ) 独立行政法人国立病院機構東京医療センター 臨床検査科 項目名 検査法 単位 基準値 M F TP ビュレット法 g/dl 6.3~8.2 ALB BCG 法 g/dl 3.5~5.2 A/G 演算 1.26~2.26 ZTT 硫酸亜鉛混濁 KU 4.0~12.0 TBIL 酵素法 mg/dl 0.30~1.20 DBIL 酵素法 mg/dl 0.00~0.30

More information

_14鈴木.indd

_14鈴木.indd 35, 66-71, 2015 hairy cell leukemia Hairy cell leukemia HCL : WHO mature peripheral B - cell neoplasma B 1 2% B T 8% 6-10 2 4 hairy cell 5 10 hairy cell leukemia : 74 : : 20 50 57 63 64 73 : : 2003 4 10

More information