PowerPoint プレゼンテーション

Save this PDF as:
 WORD  PNG  TXT  JPG

Size: px
Start display at page:

Download "PowerPoint プレゼンテーション"

Transcription

1 平成 17 年度前期大学院 情報デバイス工学特論 第 9 回 中里和郎

2 基本 CMOS アナログ回路 (2) 今回の講義内容は 谷口研二 :LS 設計者のための CMOS アナログ回路入門 CQ 出版 2005 の第 6 章ー 9 章 (pp ) の内容に従っている 講義では谷口先生のプレゼンテーション資料も使用

3 ソース接地増幅回路の入力許容範囲 V B M 2 M 1 M 2 V in M 1 V in 中心値 V p Tn ( VDD VB VTp ) 入力範囲 2 β β n λ λ β n p p β n ( ) V V V V DD B Tp DD 特性ばらつきの影響大狭い入力範囲

4 差動入力回路 1 2 素子ばらつきの影響小さい 広い入力範囲 = SS 1 2 V GS1 = V T 21 β V GS 2 = V T 22 β SS テイル電流 v = V V in GS1 GS 2 2 SS βv β v SS SS in in 1,2 = ± SS 4SS 1 2 SS β 0 2 SS β v in 相互コンダクタンス g m1,2 1,2 SS = =± vin 2 v = 0 in β

5 負荷にカレント ミラー回路を用いた差動入力回路 M 3 M V N i out V N i out =g md (V N V N ) V N 2 M 1 M 2 V N OT (Operational Transconductance mplifier) SS g md i v out = = in v in = 0 β SS v V ± N = V CM ± 2 out V CM V = in V 2 N N v = V V in N N i = 1 2 コモン モード電圧 差動入力電圧 eff 出力抵抗 Rout = ro 4 ro 2 ( ) v = i R = g r r v eff out out out md o4 o2 in 電圧利得 v = = g r r ( ) out DM md o4 o2 vin

6 テイル電流源に nmosfet を用いた場合 V N M 3 M 4 v out がコモン モード電圧 V CM により変化 B v out V CM V CM v CM とした時の変化 M 1 M 2 C V N V C の電圧が変化 M 5 と B の電圧は同じ と B を短絡しても同じ M1 と M2 を並列接続したトランジスタ r i 1 o5 d ( ソース フォロワー ) vcm ro 5 R eff out 1 r 1 o3,4 = g mrr o o5 2gm3,4 2 2gm3,4 CM eff vout id Rout 1 = = v v 2r g CM CM o5 m3,4

7 同相分除去比 vout = DM vin CM vcm ( ) = g r r DM md o4 o2 CM = 1 2r g o5 m3,4 DM 同相分除去比 CMRR = 2r g g ( r r ) CM 典型的な例 CMMR ~ 10 3 (60dB) 同相の信号の影響は 0.1% o5 m3,4 md o4 o2

8 差動増幅回路の許容入力範囲 コモン モード入力電圧 V CM の許容範囲 = すべての MOSFET が飽和特性領域で動作する条件 飽和ドレイン電圧 2 VDsat = VGS VT = =Δ オーバードライブ電圧 ov β V = V Δ 飽和領域を与える最小ドレイン ソース間電圧 V Tp Δ ov GS T ov 電流 を流すためには 閾値にオーバードライブ電圧を足した電圧をゲート電圧に加えなければならない V Tn Δ ov V Dsat < V CM < V DD ( V Tp Δ ov )V Dsat (V Tn Δ ov ) V Tn 2V Dsat < V CM <V DD V Tp V Tn V Dsat V Tn Δ ov V Dsat V Dsat V Tn = V Tp = 0.5V, V Dsat = 0.2V 0.9V < V CM <V DD 0.2V 許容範囲 = 電源電圧 1.1V 現在のロジック LS の電源 = 1.2V アナログ LS の低電圧化は苦労大

9 差動出力構成 V N V N V N V B V N

10 バイアス回路 回路の安定動作 : バイアス回路が重要 電源電圧の変動 チップ製造ラインでのプロセスばらつき 使用環境温度

11 基本電流源回路 電流 電圧 電圧 電流 V GS = V T Δ ov Δ = ov 2 β 電流のコピー = カレント ミラー回路 out β β 2 M 1 M out = 2 1

12 nmosfet と pmosfet により電流供給 電流引抜の電流源を作ることができる 電流引抜 電流供給 組み合わせ 増殖

13 カスコード電流源回路 out 出力電圧の変動により電流が変化 Δ = out ΔV r o out out M 4 カスコード接続 から見た出力抵抗 = M 3 の出力抵抗 x M 4 の真性ゲイン = r o3 x g m4 r o4 M 3 Δ = out ΔV r g out r o3 m4 o4

14 カスコード電流源回路 動作範囲が狭くなる > Δ ov 0.2V 4 > V T 2Δ ov 0.9V V T = 0.5V, Δ ov = 0.2V

15 低電源電圧用電流源回路 カスコード接続での最小バイアス V T 2Δ ov Δ ov 2 V T Δ ov Δ ov > 2Δ ov 0.4V β W L Δ ov = β = μ C ox W/L を 1/4 にすれば 2Δ ov を作ることができる 1 W 4 L B と B の電圧 B W L が異なることによる誤差 (λ 項 ) 1 4 W L W L と B は同電位

16 参照電圧源回路 温度が変化しても同じ電圧を発生 正の温度係数負の温度係数 加算により打ち消す PN 接合ダイオード 2 qdn = i e WN qv kt Eg 3/2 2kT B ni T e D T 1/2 = e 0 Eg qv k T B B V E g q : 素子面積 q : 素電荷量 D : 少数キャリヤ拡散定数 n i : 真性キャリヤ濃度 W: 拡散層厚さ N : 拡散層濃度 = 1 負の温度係数 V E g = q kt B q ( ) ln / 0 = 2 正の温度係数 T

17 V V K 個並列接続 D 1 D 2 qv qv 1 2 kt B kt B = e = K e S kt Δ V = V V = K q B 1 2 ln ( ) S B R... C D 1 D 2 D 1 と D 2 に同一電流 と B が同一電位 V V R V B V C kt Δ = ln ( ) = q B V K R

18 バンドギャップ参照電源回路 同一電流 同一電位を与える回路 V X カレント ミラー = 同一電流 どちらの電位も V X V T Δ ov V V R k = T T R q out D3 2 B 1 ln R... 1 R K... 1 ( K ) -1.5 ~ -2mV/K ~ 0.1mV/K R 2 /R 1 ~ 20 ΔV = R 1 D 3 R 2 Vout = VD3 ΔV R1 負の温度係数 ~ 0.720x0.026=1.2V 正の温度係数 Δ V = kt B q ln ( K)

19 PTT (proportional to absolute temperature) = 1 R kt B q ln K ( ) V out = R2 kbt R q 1 ln ( K) R... 1 R K...

20 NWELL PMOS S/D PN 接合として寄生バイポーラトランジスタを用いる N N P P 1 W 4 L 1 W 4 L 低電圧カスコード電流源により精度を上げる K 1

21 参照電流回路 R 1 V R BE = ΔV R 2 1 BE R 2 1 K R 2

22 コンパレータ回路 V in V H V ref V L 0 ΔV in = V in V ref

23 離散時間コンパレータ φ 1 φ 2 V in S&H ラッチ V ref S&H : サンプル & ホールド

24 スイッチト キャパシタ型コンパレータ φ 1a φ 1 より少し早めに OFF する (advanced) V in φ 1 φ 2 S 2 S 1 上部プレート ( 基板からの雑音を避ける ) フェーズ φ 1 フェーズ φ 2 V in 0 ここの電荷で入力情報を蓄える 0 ユニティ ゲイン バッファボルテージ フォロワー V in V in

25 OP アンプのオフセット電圧の影響 フェーズ φ 1 フェーズ φ 2 V in V ost V ost 0 V in V ost V ost V in オフセット電圧の影響を受けない correlated double sampling (CDS) auto-zero technique

26 電荷注入の影響 V in ON OFF 時に MOSFET チャンネルに蓄積された電荷がソース ドレインから掃き出される V = V in in aq C inj 電荷注入の影響を避ける 全差動型コンパレータ φ 2 φ 1 V in φ 1 φ 1 φ 2 φ 1

27 フィードバック回路 安定化のために出力に大きなキャパシタ 高速コンパレータ 高速化が損なわれる 低利得アンプの多段接続 ラッチ回路フィードバックなし 増幅回路の過渡応答特性 ΔV in g m ΔV in R out eff C out t eff eff RoutC g out m Vout =ΔVingmRout 1e ΔVin t Cout R eff out に寄らない ( 利得を大きく取る必要はない )

28 ,1,2 ΔV in,n V out, n ΔV in g m t n! Cout n Cout, n =, n1 となる時間 t = ( n 1) g m これ以降で は高速に立ち上がる M 3 M 4 n < 4, <10 とする ゲインの小さな差動増幅器 g g m1,2 m3,4 M 1 M 2

29 ラッチ回路 V bias M 3 M 4 t Δ Vout () t = Vx Vy =ΔVout (0)exp τ V x M 1 M 2 V y τ C g out m Δ (t) は指数関数的に増大 ただし Δ (0) が小さいと出力電圧が大きくなるのに時間がかかる 高速化には初期値をある程度確保しておくことが有効

30 前置増幅器とラッチ回路を組み合わせた高速コンパレータ回路 V in ラッチ回路 前置増幅器の役割 入力信号を高速に増幅 ラッチ回路の影響を入力に及ぼさない Latch V in V in Latch Latch

31 レポート (9) 下の前置増幅器とラッチ回路を組み合わせた高速コンパレータ回路についてその動作原理を説明せよ 出力波形の時間変化をプロットせよ V in V in Latch Latch

Microsoft PowerPoint - 9.Analog.ppt

Microsoft PowerPoint - 9.Analog.ppt 9 章 CMOS アナログ基本回路 1 デジタル情報とアナログ情報 アナログ情報 大きさ デジタル信号アナログ信号 デジタル情報 時間 情報処理システムにおけるアナログ技術 通信 ネットワークの高度化 無線通信, 高速ネットワーク, 光通信 ヒューマンインタフェース高度化 人間の視覚, 聴覚, 感性にせまる 脳型コンピュータの実現 テ シ タルコンヒ ュータと相補的な情報処理 省エネルギーなシステム

More information

Microsoft PowerPoint - 集積デバイス工学7.ppt

Microsoft PowerPoint - 集積デバイス工学7.ppt 集積デバイス工学 (7 問題 追加課題 下のトランジスタが O する電圧範囲を求めよただし T, T - とする >6 問題 P 型 MOS トランジスタについて 正孔の実効移動度 μ.7[m/ s], ゲート長.[μm], ゲート幅 [μm] しきい値電圧 -., 単位面積あたりの酸化膜容量

More information

等価回路図 絶対最大定格 (T a = 25ºC) 項目記号定格単位 入力電圧 1 V IN 15 V 入力電圧 2 V STB GND-0.3~V IN+0.3 V 出力電圧 V GND-0.3~V IN+0.3 V 出力電流 I 120 ma 許容損失 P D 200 mw 動作温度範囲 T o

等価回路図 絶対最大定格 (T a = 25ºC) 項目記号定格単位 入力電圧 1 V IN 15 V 入力電圧 2 V STB GND-0.3~V IN+0.3 V 出力電圧 V GND-0.3~V IN+0.3 V 出力電流 I 120 ma 許容損失 P D 200 mw 動作温度範囲 T o 小型スタンバイ機能付高精度正電圧レギュレータ 概要 NJU7241 シリーズは, 出力電圧精度 ±2% を実現したスタンバイ機能付の低消費電流正電圧レギュレータ IC で, 高精度基準電圧源, 誤差増幅器, 制御トランジスタ, 出力電圧設定用抵抗及び短絡保護回路等で構成されています 出力電圧は内部で固定されており, 下記バージョンがあります また, 小型パッケージに搭載され, 高出力でありながらリップル除去比が高く,

More information

スライド 1

スライド 1 アナログ検定 2014 1 アナログ検定 2014 出題意図 電子回路のアナログ的な振る舞いを原理原則に立ち返って解明できる能力 部品の特性や限界を踏まえた上で部品の性能を最大限に引き出せる能力 記憶した知識や計算でない アナログ技術を使いこなすための基本的な知識 知見 ( ナレッジ ) を問う問題 ボーデ線図などからシステムの特性を理解し 特性改善を行うための基本的な知識を問う問題 CAD や回路シミュレーションツールの限界を知った上で

More information

例 e 指数関数的に減衰する信号を h( a < + a a すると, それらのラプラス変換は, H ( ) { e } e インパルス応答が h( a < ( ただし a >, U( ) { } となるシステムにステップ信号 ( y( のラプラス変換 Y () は, Y ( ) H ( ) X (

例 e 指数関数的に減衰する信号を h( a < + a a すると, それらのラプラス変換は, H ( ) { e } e インパルス応答が h( a < ( ただし a >, U( ) { } となるシステムにステップ信号 ( y( のラプラス変換 Y () は, Y ( ) H ( ) X ( 第 週ラプラス変換 教科書 p.34~ 目標ラプラス変換の定義と意味を理解する フーリエ変換や Z 変換と並ぶ 信号解析やシステム設計における重要なツール ラプラス変換は波動現象や電気回路など様々な分野で 微分方程式を解くために利用されてきた ラプラス変換を用いることで微分方程式は代数方程式に変換される また 工学上使われる主要な関数のラプラス変換は簡単な形の関数で表されるので これを ラプラス変換表

More information

49Z-12716-2.qxd (Page 1)

49Z-12716-2.qxd (Page 1) www.tektronix.co.jp µ 全 A = 1/4N * ( T 1-T 2 ), (i =1...N) ディスク ドライブ設計のための測定ソリューション アプリケーション ノート 図 6. リード チャンネルの電流を生成するために使用する任意波形ゼネレー タと電流プローブ リード ライト ヘッドの電流 ライト ヘッドの電流振幅は ヘッド リードを電流プ ローブでルーピングすることにより簡単に測定できま

More information

【NanotechJapan Bulletin】10-9 INNOVATIONの最先端<第4回>

【NanotechJapan Bulletin】10-9 INNOVATIONの最先端<第4回> 企画特集 10-9 INNOVATION の最先端 Life & Green Nanotechnology が培う新技術 < 第 4 回 > プリンテッドエレクトロニクス時代実現に向けた材料 プロセス基盤技術の開拓 NEDO プロジェクトプロジェクトリーダー東京 学教授染 隆夫 に聞く 図6 4 3 解像度を変えた TFT アレイによる電子ペーパー 提供 凸版印刷 株 大面積圧力センサの開発

More information

電気的特性 (Ta=25 C) 項目 記号 条件 Min. Typ. Max. 単位 読み出し周波数 * 3 fop khz ラインレート * Hz 変換ゲイン Gc ゲイン =2-5 - e-/adu トリガ出力電圧 Highレベル Vdd V -

電気的特性 (Ta=25 C) 項目 記号 条件 Min. Typ. Max. 単位 読み出し周波数 * 3 fop khz ラインレート * Hz 変換ゲイン Gc ゲイン =2-5 - e-/adu トリガ出力電圧 Highレベル Vdd V - CCD イメージセンサ S11850-1106, S11511 シリーズ用 は 当社製 CCDイメージセンサ S11850-1106, S11511 シリーズ用に開発された駆動回路です USB 2.0インターフェースを用いて とPCを接続することにより PCからの制御でセンサのアナログビデオ信号をデジタル出力に変換し PCに取り込むことができます は センサを駆動するセンサ基板 センサ基板の駆動と

More information

SICE東北支部研究集会資料(2014年)

SICE東北支部研究集会資料(2014年) 計測自動制御学会東北支部第 291 回研究集会 (2014 年 10 月 23 日 ) 資料番号 291-12 断熱回路技術を用いた 低消費デジタル PWM 制御回路の設計 Design of low-power digital PWM circuit with adiabatic dynamic CMOS logic 鈴木暖 ( 山形大学 ), 阿部啄也 ( 山形大学 ), 澤田直樹 ( 山形大学

More information

MT2-Slides-04.pptx

MT2-Slides-04.pptx 計測工学 II 第 4 回 アナログ信号の処理 今日の内容 アナログ信号の処理 ブリッジ回路 増幅回路 負帰還回路 演算増幅器の回路 差動増幅 同相弁別比 受動フィルタ 能動フィルタ ロックイン増幅器などについて学習する 教科書では P218 P228 です 微弱な信号の処理 生体の電気信号は微弱 心電図の信号レベル : 1mV 前後 脳波の信号レベル : 数 µv 300µV 筋電図の信号レベル

More information

出力電圧ランク 品名 出力電圧 品名 出力電圧 品名 出力電圧 NJU774*F15 1.5V NJU774*F28 2.8V NJU774*F4 4.V NJU774*F18 1.8V NJU774*F29 2.9V NJU774*F45 4.5V NJU774*F19 1.9V NJU774*F

出力電圧ランク 品名 出力電圧 品名 出力電圧 品名 出力電圧 NJU774*F15 1.5V NJU774*F28 2.8V NJU774*F4 4.V NJU774*F18 1.8V NJU774*F29 2.9V NJU774*F45 4.5V NJU774*F19 1.9V NJU774*F 低飽和型レギュレータ 概要 NJU7741/44 はC-MOS プロセスを使用し 超低消費電流を実現した低飽和型レギュレータです SOT-23-5 の小型パッケージに搭載し 出力電流 1mA 小型.1 Fセラミックコンデンサ対応の為 携帯機器の応用に最適です また NJU7744 には出力シャントスイッチが付いているため 端子の使用時における出力応答の高速化が可能となっております 外形 NJU7741/44F

More information

透過電子顕微鏡を用いた ReRAM動作原理解明の研究

透過電子顕微鏡を用いた ReRAM動作原理解明の研究 情報エレクトロニクス概論, 2017 1 エレクトロニクスを支える電子デバイス (3 回中のその 3) ~ センサーと集積回路 ~ 情報科学研究科, 情報エレクトロニクス専攻知能システム学研究室 池辺将之 講義資料等の提供 (2017 年度 ) [URL] http://dei.ist.hokudai.ac.jp/~motohisa/gairon_web2017/2017.html ( おそらく 要履修登録

More information

TA7805,057,06,07,08,09,10,12,15,18,20,24F

TA7805,057,06,07,08,09,10,12,15,18,20,24F 東芝バイポーラ形リニア集積回路シリコンモノリシック TA7805F, TA78057F, TA7806F, TA7807F, TA7808F, TA7809F TA7810F, TA7812F, TA7815F, TA7818F, TA7820F, TA7824F 5 V, 5.7 V, 6 V, 7 V, 8 V, 9 V, 10 V, 12 V, 18 V, 20 V, 24 V 1A 三端子正出力固定レギュレータ

More information

(Microsoft PowerPoint - 2009lecture-8.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p])

(Microsoft PowerPoint - 2009lecture-8.ppt[\223\307\202\335\216\346\202\350\220\352\227p]) 群 馬 大 学 工 学 部 電 気 電 子 工 学 科 集 積 回 路 システム 工 学 講 義 資 料 (8) の レイアウト 技 術 担 当 群 馬 大 学 大 学 院 電 気 電 子 工 学 専 攻 小 林 春 夫 内 容 レイアウト 技 術 デザインルール のレイアウトの 注 意 点 素 子 マッチング 高 速 高 周 波 化 の 考 慮 CMOS ラッチアップ 抵 抗 容 量 のレイアウト

More information

絶縁抵抗試験機 ST550 Output transformer High voltage output Switching power supply DUT Discharge circuit Voltage monitor Contact check ADC EXT I/O Current de

絶縁抵抗試験機 ST550 Output transformer High voltage output Switching power supply DUT Discharge circuit Voltage monitor Contact check ADC EXT I/O Current de 佐藤雄亮 * 要旨 は最速試験時間 50 ms, コンタクトチェック機能, 試験電圧任意設定を実現した絶縁抵抗試験器である. 当社従来製品である絶縁抵抗試験器 354 の後継機種として あらゆる絶縁抵抗を素早く測定 を商品コンセプトに開発した. ここに特長と構成について解説する.. はじめに 絶縁抵抗試験は, 被試験物に直流電圧を印加し, 被試験物の絶縁性能を抵抗値で評価する. 被試験物は, コネクタ,

More information

Microsoft Word - 006_01transistor.docx

Microsoft Word - 006_01transistor.docx 生産システム工学科 2 年後期必修 1 単位 : センシング演習基礎第 6 回 トランジスタによるスイッチング 講義の必要性 学習意義, 習得していないと困ること トランジスタには小信号用から大電力用まで多くの種類があり様々な使い方ができますが, 基本的には電流増幅として使用します. これは簡単に言うと, 入力の電流変化に対して出力が何百倍も変化することで, 入力が 1 変化すると出力は 100 の変化をすると言う事です.

More information

オーバーサンプリングによる ADC12 の高分解能

オーバーサンプリングによる ADC12 の高分解能 www.tij.co.jp アプリケーション レポート JAJA088-2007 年 8 月 ADC12 オーバーサンプリングによる高分解能の実現 Harman Grewal ( 日本テキサス インスツルメンツ ( 株 ) 菅原仁 訳 ) MSP430 まえがきこのアプリケーション レポートでは オーバーサンプリング手法により ADコンバータ (ADC) が提供するビット数よりも高い分解能を実現する方法を説明します

More information

S-8426A バッテリバックアップ切換用IC

S-8426A バッテリバックアップ切換用IC www.sii-ic.com バッテリバックアップ切換用 IC SII Semiconductor Corporation, 26-215 Rev.2._2 は メイン電源とバックアップ電源の切り換え回路を 1 チップで構成することのできる CMOS IC です 1 チップに 2 個のボルテージレギュレータ 3 個の電圧検出器電源切り換えスイッチとその制御回路等を内蔵しています メイン電源とバックアップ電源の切り換え機能の他に

More information

S-89210/89220 コンパレータ

S-89210/89220 コンパレータ www.sii-ic.com ミニアナログシリーズ CMOSコンパレータ SII Semiconductor Corporation, 2002-2010 Rev.4.0_01 ミニアナログシリーズは 汎 用 アナログ 回 路 を 小 型 パッケージに 搭 載 した IC です S-89210/89220 シリーズは CMOS 型 コンパレータで 低 電 圧 駆 動 低 消 費 電 流 の 特 長

More information

TINA-TITMによるオペアンプ回路設計入門 (第5回) 1.2 半導体素子 (MOSFET)

TINA-TITMによるオペアンプ回路設計入門 (第5回) 1.2 半導体素子 (MOSFET) JAJA482 TINA-TI TM によるオペアンプ回路設計入門 ( 第 5 回 ) 1.2 半導体素子 (MOSFET) 宇田達広 MARKETING 1.2.7 金属酸化物電界効果トランジスタ (MOSFET) MOSFET はチャネル極性で p チャネルと n チャネルに分類され特性でデプレッション形とエンハンスメント形に分類されます SPICE では図 1.2.65 に示すようにバルク (

More information

ディジタル信号処理

ディジタル信号処理 ディジタルフィルタの設計法. 逆フィルター. 直線位相 FIR フィルタの設計. 窓関数法による FIR フィルタの設計.5 時間領域での FIR フィルタの設計 3. アナログフィルタを基にしたディジタル IIR フィルタの設計法 I 4. アナログフィルタを基にしたディジタル IIR フィルタの設計法 II 5. 双 次フィルタ LI 離散時間システムの基礎式の証明 [ ] 4. ] [ ]*

More information

I-2 (100 ) (1) y(x) y dy dx y d2 y dx 2 (a) y + 2y 3y = 9e 2x (b) x 2 y 6y = 5x 4 (2) Bernoulli B n (n = 0, 1, 2,...) x e x 1 = n=0 B 0 B 1 B 2 (3) co

I-2 (100 ) (1) y(x) y dy dx y d2 y dx 2 (a) y + 2y 3y = 9e 2x (b) x 2 y 6y = 5x 4 (2) Bernoulli B n (n = 0, 1, 2,...) x e x 1 = n=0 B 0 B 1 B 2 (3) co 16 I ( ) (1) I-1 I-2 I-3 (2) I-1 ( ) (100 ) 2l x x = 0 y t y(x, t) y(±l, t) = 0 m T g y(x, t) l y(x, t) c = 2 y(x, t) c 2 2 y(x, t) = g (A) t 2 x 2 T/m (1) y 0 (x) y 0 (x) = g c 2 (l2 x 2 ) (B) (2) (1)

More information

HA1631S01/02/03/04シリーズ データシート

HA1631S01/02/03/04シリーズ データシート H1631S1/2/3/4 CMOS (/ ) R3DS85JJ5 Rev.5. 215.7.1 H1631S1/2/3/4 CMOS IC 1.8V H1631S1/2 H1631S3/4 CMPK-5 SOP-8 1/8 H1631S1/3 : I DDtyp = 5μ () H1631S2/4 : I DDtyp = 5μ () : V DD = 1.8 5.5V : V IOmax = 5mV

More information

スライド 1

スライド 1 Shibaura Institute of Technology EDS Fair 2011 国際学会の技術トレンドを読み解く ~ 過去 現在 未来 ~ 低消費電力設計 芝浦工業大学工学部情報工学科 宇佐美公良 低消費電力技術の論文発表件数の推移 論文発表件数 20 18 16 14 12 10 8 6 4 2 0 2007 2008 2009 2010 2011 年 ASP-DAC DAC ICCAD

More information

CVMに基づくNi-Al合金の

CVMに基づくNi-Al合金の CV N-A (-' by T.Koyama ennard-jones fcc α, β, γ, δ β α γ δ = or α, β. γ, δ α β γ ( αβγ w = = k k k ( αβγ w = ( αβγ ( αβγ w = w = ( αβγ w = ( αβγ w = ( αβγ w = ( αβγ w = ( αβγ w = ( βγδ w = = k k k ( αγδ

More information

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20836F835883588343836283602083418376838A8350815B835683878393836D815B836720323031312D31323235205B8CDD8AB78382815B83685D>

<4D6963726F736F667420506F776572506F696E74202D20836F835883588343836283602083418376838A8350815B835683878393836D815B836720323031312D31323235205B8CDD8AB78382815B83685D> 東 芝 半 導 体 アプリケーションノート バススイッチの 使 用 上 の 注 意 点 2011/12/25 株 式 会 社 東 芝 セミコンダクター&ストレージ 社 ディスクリート 半 導 体 事 業 部 Copyright 2010, Toshiba Corporation. バススイッチとは 機 械 スイッチ バススイッチ スイッチを 押 すと 信 号 伝 達 (オン) 入 出 力 スイッチ

More information

研修コーナー

研修コーナー l l l l l l l l l l l α α β l µ l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l l

More information

第1章 単 位

第1章  単  位 H. Hamano,. 長柱の座屈 - 長柱の座屈 長い柱は圧縮荷重によって折れてしまう場合がある. この現象を座屈といい, 座屈するときの荷重を座屈荷重という.. 換算長 長さ の柱に荷重が作用する場合, その支持方法によって, 柱の理論上の長さ L が異なる. 長柱の計算は, この L を用いて行うと都合がよい. この L を換算長 ( あるいは有効長さという ) という. 座屈荷重は一般に,

More information

TDK-Lambda INDEX 1. 評価方法 Evaluation Method PAGE 1.1 測定回路 Measurement Circuits... T-1 (1) 静特性 過電流保護特性 出力リップル ノイズ波形 Steady state characteristics, Over c

TDK-Lambda INDEX 1. 評価方法 Evaluation Method PAGE 1.1 測定回路 Measurement Circuits... T-1 (1) 静特性 過電流保護特性 出力リップル ノイズ波形 Steady state characteristics, Over c EVALUATION DATA 型式データ TDK-Lambda C271-53-1 TDK-Lambda INDEX 1. 評価方法 Evaluation Method PAGE 1.1 測定回路 Measurement Circuits... T-1 (1) 静特性 過電流保護特性 出力リップル ノイズ波形 Steady state characteristics, Over current protection

More information

画像解析論(2) 講義内容

画像解析論(2) 講義内容 画像解析論 画像解析論 東京工業大学長橋宏 主な講義内容 信号処理と画像処理 二次元システムとその表現 二次元システムの特性解析 各種の画像フィルタ 信号処理と画像処理 画像解析論 処理の応答 記憶域 入出力の流れ 信号処理系 実時間性が求められる メモリ容量に対する制限が厳しい オンラインでの対応が厳しく求められる 画像処理系 ある程度の処理時間が許容される 大容量のメモリ使用が容認され易い オフラインでの対応が容認され易い

More information

4 小川/小川

4 小川/小川 B p p B pp M p T p M p Tp T pt T p T p T p p Tp T T p T p T pt p Tp p p p p p p p p T p p T T M M p p p p p p T p p p T T p T B T T p T T p T p T T T p T p p T p Tp T p p Tp T p T Tp T T p T p T p T p

More information

01_教職員.indd

01_教職員.indd T. A. H. A. K. A. R. I. K. O. S. O. Y. O. M. K. Y. K. G. K. R. S. A. S. M. S. R. S. M. S. I. S. T. S. K.T. R. T. R. T. S. T. S. T. A. T. A. D. T. N. N. N. Y. N. S. N. S. H. R. H. W. H. T. H. K. M. K. M.

More information

Microsoft Word - Œ{Ł¶.doc

Microsoft Word - Œ{Ł¶.doc 17 59.0% 41.0% 60.8% 76.0%71.9% 65.3% 17 2.6% 3.5% 25.9% 57.3% 16.7% 28.1% 52.2% 11.1% 2.6% =270 18 2 (=199) 1 17 71.0% 76.0% 44.2% 71.9% 36.2% 18.1% 65.3% 16.7% 34.1% 16.3% 47.1% 14.9% 13.8% 5.0% 3.6%

More information

gr09.dvi

gr09.dvi .1, θ, ϕ d = A, t dt + B, t dtd + C, t d + D, t dθ +in θdϕ.1.1 t { = f1,t t = f,t { D, t = B, t =.1. t A, tdt e φ,t dt, C, td e λ,t d.1.3,t, t d = e φ,t dt + e λ,t d + dθ +in θdϕ.1.4 { = f1,t t = f,t {

More information

電気電子発送配変電二次練習問題

電気電子発送配変電二次練習問題 Copy Rght (c) 008 宮田明則技術士事務所 . ()() () n n 60 f f f 50, 60503000rp(n - ) f 60, 66060300rp(n - ) f 50, 060500300rp(n - ) f 50, 46050500rp(n - ) N N N (6) N () Copy Rght (c) 008 宮田明則技術士事務所 . r a, r a a a

More information

NJM255 (Ta=25 C) V. V P D 3 mw T o p r -485 C T s t g -425 C C V V (Ta=25 C, V =3.V,fif=.7MHz, fmod=khz, fdev=khz, ) COMP REF=.6V Ic c q - 4.

NJM255 (Ta=25 C) V. V P D 3 mw T o p r -485 C T s t g -425 C C V V (Ta=25 C, V =3.V,fif=.7MHz, fmod=khz, fdev=khz, ) COMP REF=.6V Ic c q - 4. NJM255 NJM255 2V IF IC IF.7MHz IF FSK/ASK (OOK) NJM255V 2V9V 4.4mA V =3.V.7MHz I F.7MHz () 5MHz5MHz () MHz () 2Mbps () FSKASK (OOK) LC SSOP6 6 SWITCH AMP IN COMP COMP COMP FSK AMP REF IN VREF 5 4 3 2 9

More information

4.6: 3 sin 5 sin θ θ t θ 2t θ 4t : sin ωt ω sin θ θ ωt sin ωt 1 ω ω [rad/sec] 1 [sec] ω[rad] [rad/sec] 5.3 ω [rad/sec] 5.7: 2t 4t sin 2t sin 4t

4.6: 3 sin 5 sin θ θ t θ 2t θ 4t : sin ωt ω sin θ θ ωt sin ωt 1 ω ω [rad/sec] 1 [sec] ω[rad] [rad/sec] 5.3 ω [rad/sec] 5.7: 2t 4t sin 2t sin 4t 1 1.1 sin 2π [rad] 3 ft 3 sin 2t π 4 3.1 2 1.1: sin θ 2.2 sin θ ft t t [sec] t sin 2t π 4 [rad] sin 3.1 3 sin θ θ t θ 2t π 4 3.2 3.1 3.4 3.4: 2.2: sin θ θ θ [rad] 2.3 0 [rad] 4 sin θ sin 2t π 4 sin 1 1

More information

EC-1 アプリケーションノート 高温動作に関する注意事項

EC-1 アプリケーションノート 高温動作に関する注意事項 要旨 アプリケーションノート EC-1 R01AN3398JJ0100 Rev.1.00 要旨 EC-1 の動作温度範囲は Tj = -40 ~ 125 としており これらは記載の動作温度範囲内での動作を保証す るものです 但し 半導体デバイスの品質 信頼性は 使用環境に大きく左右されます すなわち 同じ品質の製品でも使用環境が厳しくなると信頼性が低下し 使用環境が緩くなると信頼性が向上します たとえ最大定格内であっても

More information

の考え方 入力容量の低い OP アンプを 同相モード容量 2pF 未満 として 別表 1 にリストしてみましたので (72 種類ありました ) 是非ご参照ください なお 実際は同相モードでの容量と 差動モードでの容量がそれぞれ異なってきますので 注意が必要です 図 4 のように 同相モードは二つの入

の考え方 入力容量の低い OP アンプを 同相モード容量 2pF 未満 として 別表 1 にリストしてみましたので (72 種類ありました ) 是非ご参照ください なお 実際は同相モードでの容量と 差動モードでの容量がそれぞれ異なってきますので 注意が必要です 図 4 のように 同相モードは二つの入 アナログ電子回路技術ノート ハイスピード め な OP アンプで低入力容量アンプ回路を実現する 著者 : 石井聡 はじめに AD8021 という高速めな OP アンプを使って 入力容量の非常に小さい 2 チャンネルの低入力容量アンプ回路を作ってみました AD8021 はアンプ自体の入力容量がかなり小さく 一方で電源電圧範囲が最大 ±12V ととても広い 稀有 ( けう ) なアンプです おいおい特性は評価するとして

More information

PLZ-5W_ KPRI21.pdf

PLZ-5W_ KPRI21.pdf The Flagship New DC Electronic Load PLZ-5W D C E L E C T R O N I C L O A D the Flagship PLZ-5W series CC Mode / High range / 0-80A Switching Ch4 load current 20A/div Horizontal 10us/div SET[A] (100 %)

More information

外部マイク接続手順

外部マイク接続手順 YVC-1000 目 次 有線ハンドマイクを YVC-1000 に接続して使用する... 1 Line 6 XD-V35 を YVC-1000 に接続して使用する... 7 Revolabs HD Single/Dual を YVC-1000 に接続して使用する... 13 有線ハンドマイクを YVC-1000 に接続して使用する 外部マイクとしてハンドマイクを 2 本まで YVC-1000 に接続できます

More information

QOBU1011_40.pdf

QOBU1011_40.pdf 印字データ名 QOBU1 0 1 1 (1165) コメント 研究紹介 片山 作成日時 07.10.04 19:33 図 2 (a )センサー素子の外観 (b )センサー基板 色の濃い部分が Pt 形電極 幅 50μm, 間隔 50μm (c ),(d )単層ナノ チューブ薄膜の SEM 像 (c )Al O 基板上, (d )Pt 電極との境 界 熱 CVD 条件 触媒金属 Fe(0.5nm)/Al(5nm)

More information

00_testo350カタログ貼込.indd

00_testo350カタログ貼込.indd Committing to the future testo 350 C O NO NO HS HC ダストフィルターは簡単に交換 ワンタッチでコントロールユニットの装着 排ガス測定ボックス背面には開口部が ありメンテナンスが容易 蓋を外した状態 コントロールユニットは裏返しでも装着 可能 輸送時の衝撃から保護 ドレンタンクがついているので 長時間 測定でも安心 コントロールユニットの接続部分 現場でのさまざまな使用環境に対応

More information

Bulletin 7012-00 ScorpCorder DL750/DL750P/SL1400

Bulletin 7012-00  ScorpCorder DL750/DL750P/SL1400 変 更 票 現 カタログ 記 載 内 容 のうち 以 下 に 示 す 通 り 変 更 になっています Notes Page 3 アイコン 現 記 載 DL750, DL750Pに"ボイスメモ" 機 能 あり 変 更 DL750, DL750Pに"ボイスメモ" 機 能 無 し Page 11 DL750/DL750P/SL1400セレクション 現 記 載 波 形 の 取 り 込 み->ボイスメモ:DL750,

More information

untitled

untitled C08036 C08037 C08038 C08039 C08040 1. 1 2. 1 2.1 1 2.2 1 3. 1 3.1 2 4. 2 5. 3 5.1 3 5.2 3 6. 4 7. 5 8. 6 9. 7 10. 7 11. 8 C08036 8 C08037 9 C08038 10 C08039 11 C08040 12 8 2-1 2-2 T.P. 1 1 3-1 34 9 28

More information

高周波のRFアナログ回路総集編

高周波のRFアナログ回路総集編 電圧制御発振器 (VCO) の回路技術 (Voltage-Controlled Oscillator) 高周波の F アナログ回路総集編 (Ⅱ-3) 07.Oct._VCO_Ver. 0.0 800MHz から 60GHz 帯までの移動体通信応用 UHF/ マイクロ波 ミリ波帯 F アナログ回路設計応用 アールエフアナログ研究所 www.ranalog.co *) 執筆中の為 予告なく改編する場合があります

More information

再生可能エネルギー発電と二次電池を導入した地域電力システムのシミュレーションによる設計

再生可能エネルギー発電と二次電池を導入した地域電力システムのシミュレーションによる設計 Copyright 2005-2010 Miyata / Akimoto / Tanaka Lab. All rights reserved. 二次電池による社会システムイノベーション第 10 回分科会 2012/2/23 リアルタイムの地域電力経営法と充放電アルゴリズムの選択 東京大学大学院工学系研究科 システム創成学専攻 宮田秀明研究室 M2 今西佑希 M1 柴田一樹 目次 1. 本研究の趣旨

More information

CLEFIA_ISEC発表

CLEFIA_ISEC発表 128 ビットブロック暗号 CLEFIA 白井太三 渋谷香士 秋下徹 盛合志帆 岩田哲 ソニー株式会社 名古屋大学 目次 背景 アルゴリズム仕様 設計方針 安全性評価 実装性能評価 まとめ 2 背景 AES プロジェクト開始 (1997~) から 10 年 AES プロジェクト 攻撃法の進化 代数攻撃 関連鍵攻撃 新しい攻撃法への対策 暗号設計法の進化 IC カード, RFID などのアプリケーション拡大

More information

『共形場理論』

『共形場理論』 T (z) SL(2, C) T (z) SU(2) S 1 /Z 2 SU(2) (ŜU(2) k ŜU(2) 1)/ŜU(2) k+1 ŜU(2)/Û(1) G H N =1 N =1 N =1 N =1 N =2 N =2 N =2 N =2 ĉ>1 N =2 N =2 N =4 N =4 1 2 2 z=x 1 +ix 2 z f(z) f(z) 1 1 4 4 N =4 1 = = 1.3

More information

ハイエンドプロセッサ内蔵SRAM技術

ハイエンドプロセッサ内蔵SRAM技術 Embedded SRAM Technology for High-End Processors あらまし 富士通は, 社会基盤を支えるサーバ商品に搭載するプロセッサを国内では唯一独自開発している その開発戦略は, 半導体部門と協力してテクノロジと同時にプロセッサを並行開発するものである ここで紹介する SRAM 技術とは半導体製造と回路方式の複合技術であり, 高性能, 小面積, 低消費電力の相反する要件を高いレベルで満足させ,

More information

- VHDL 演習 ( 組み合せ論理回路 ) 回路 半加算器 (half adder,fig.-) 全加算器を構成する要素である半加算器を作成する i) リスト - のコードを理解してから, コンパイル, ダウンロードする ii) 実験基板上のスイッチ W, が, の入力,LED, が, の出力とな

- VHDL 演習 ( 組み合せ論理回路 ) 回路 半加算器 (half adder,fig.-) 全加算器を構成する要素である半加算器を作成する i) リスト - のコードを理解してから, コンパイル, ダウンロードする ii) 実験基板上のスイッチ W, が, の入力,LED, が, の出力とな 第 回 VHDL 演習組み合せ論理回路 VHDL に関する演習を行う 今回は, 組み合せ論理回路の記述について学ぶ - 論理回路の VHDL 記述の基本 同時処理文を並べることで記述できる 部品の接続関係を記述 順番は関係ない process 文の内部では, 順次処理文を使う process 文 つで, つの同時処理文になる順次処理文は, 回路の動作を 逐次処理的 に ( 手続き処理型プログラム言語のように

More information

RS-485/RS-422 Circuit Implementation Guide

RS-485/RS-422 Circuit Implementation Guide 07395-001 N-960 アプリケーション ノート S-485/S-422 回路の実装ガイド 著者 : Hein Marais はじめに 工業用アプリケーションと計装アプリケーション (I&I) では しばしば複数のシステム間で非常に長い距離のデータ伝送が必要になります S-485 バス規格は I&I アプリケーションで最も広範囲に採用されている物理層バス デザインの 1 つです S- 485

More information

TC74HC4060AP/AF

TC74HC4060AP/AF 東芝 CMOS デジタル集積回路シリコンモノリシック TC74HC4060AP/AF TC74HC4060AP, TC74HC4060AF 14-Stage Binary Counter/Oscillator TC74HC4060A は シリコンゲート CMOS 技術を用いた高速 CMOS 14 STAGE RIPPLE CARRY BINARY COUNTER/ OSCILLATOR です CMOS

More information

有明海・八代海総合調査評価委員会-中間取りまとめ-

有明海・八代海総合調査評価委員会-中間取りまとめ- COD 1 15 B-3() St.7() B-2() A-2() St.9() St.1() B-2() B-1() 13 16 4 2 3 5 6 7 () St.7() St.9() 12 11 8 () 9 1 Km 1K St-1() St-7() 5() 7 () COD T-N T-P SS St.7() St.9() St.1() St.7() + St.9() () () A-2()

More information

Γ Ec Γ V BIAS THBV3_0401JA THBV3_0402JAa THBV3_0402JAb 1000 800 600 400 50 % 25 % 200 100 80 60 40 20 10 8 6 4 10 % 2.5 % 0.5 % 0.25 % 2 1.0 0.8 0.6 0.4 0.2 0.1 200 300 400 500 600 700 800 1000 1200 14001600

More information

A = A x x + A y y + A, B = B x x + B y y + B, C = C x x + C y y + C..6 x y A B C = A x x + A y y + A B x B y B C x C y C { B = A x x + A y y + A y B B

A = A x x + A y y + A, B = B x x + B y y + B, C = C x x + C y y + C..6 x y A B C = A x x + A y y + A B x B y B C x C y C { B = A x x + A y y + A y B B 9 7 A = A x x + A y y + A, B = B x x + B y y + B, C = C x x + C y y + C..6 x y A B C = A x x + A y y + A B x B y B C x C y C { B = A x x + A y y + A y B B x x B } B C y C y + x B y C x C C x C y B = A

More information

InfiniiSimによるオシロスコープの観測点移動

InfiniiSimによるオシロスコープの観測点移動 Keysight Technologies InfiniiSim によるオシロスコープの観測点移動 シミュレーションを利用した仮想プロービングポイントでの波形表示 Application Note 02 InfiniiSim によるオシロスコープの観測点移動 Application Note はじめに Infiniium シリーズオシロスコープは測定した波形にオプションの InfiniiSim 機能によるシミュレーションを適用することにより回路条件等を変えた場合の波形を表示することができます

More information

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 81

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 81 9 CQ 1 80 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 81 CQ 2 82 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 83 84 CQ 3 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 85 CQ 4

More information

RS-485 データ収集 & 制御モジュール ADAM-40xxシリーズはシリアル RS-485プロトコルを通じてアナログ入力 アナログ出力 デジタル入出力 リレー出力 カウンタモジュールなどといった豊富な I/Oモジュールを取り揃え 遠隔でのデータ収集や監視制御が行えます いくつかのモジュールは

RS-485 データ収集 & 制御モジュール ADAM-40xxシリーズはシリアル RS-485プロトコルを通じてアナログ入力 アナログ出力 デジタル入出力 リレー出力 カウンタモジュールなどといった豊富な I/Oモジュールを取り揃え 遠隔でのデータ収集や監視制御が行えます いくつかのモジュールは Advantech Co., Ltd. 2008 年 4 月 ADAM40xx RS-485 データ収集 & 制御モジュール アドバンオートメーション株式会社 RS-485 データ収集 & 制御モジュール ADAM-40xxシリーズはシリアル RS-485プロトコルを通じてアナログ入力 アナログ出力 デジタル入出力 リレー出力 カウンタモジュールなどといった豊富な I/Oモジュールを取り揃え 遠隔でのデータ収集や監視制御が行えます

More information

PII S (96)

PII S (96) C C R ( 1 Rvw C d m d M.F. Pllps *, P.S. Hp I q G U W C M H P C C f R 5 J 1 6 J 1 A C d w m d u w b b m C d m d T b s b s w b d m d s b s C g u T p d l v w b s d m b b v b b d s d A f b s s s T f p s s

More information

Microsoft Word - 大容量測定.doc

Microsoft Word - 大容量測定.doc チップ積層セラミックコンデンサの静電容量と誘電正接の測定について ページ. はじめに---------------------------------------------------------------. チップ積層セラミックコンデンサの特性 ------------------------- -. 温度特性 -. 電圧特性 ()AC 電圧特性 ()DC バイアス特性 -3. 周波数特性 -4.

More information

学位論文題目 Title 氏名 Author 専攻分野 Degree 学位授与の日付 Date of Degree Resource Type 報告番号 Report Number URL Kobe University Repository : Thesis 有機強誘電体薄膜の構造 配向制御および焦電デバイス応用に関する研究 黒田, 雄介 博士 ( 工学 ) 2013-03-25 Thesis or

More information

Microsoft PowerPoint - VLD

Microsoft PowerPoint - VLD 微細化 LSIの信頼性諸問題とその解決策 VLD/SLDM 研究会 @2012 年 5 月 30 日 京都工芸繊維大学 工芸科学研究科電子システム工学専攻 小林和淑 1 概要 LSIの微細化はムーアの法則に従い 着々と進行している. 本講演では, 微細化したLSIが抱える経年劣化, 一時故障, ばらつきなどの信頼性関連の諸問題とその対応策について述べる. 2 講演内容 信頼性と可用性 ばらつきとその対応策

More information

-2 外からみたプロセッサ GND VCC CLK A0 A1 A2 A3 A4 A A6 A7 A8 A9 A10 A11 A12 A13 A14 A1 A16 A17 A18 A19 D0 D1 D2 D3 D4 D D6 D7 D8 D9 D10 D11 D12 D13 D14 D1 MEMR

-2 外からみたプロセッサ GND VCC CLK A0 A1 A2 A3 A4 A A6 A7 A8 A9 A10 A11 A12 A13 A14 A1 A16 A17 A18 A19 D0 D1 D2 D3 D4 D D6 D7 D8 D9 D10 D11 D12 D13 D14 D1 MEMR 第 回マイクロプロセッサのしくみ マイクロプロセッサの基本的なしくみについて解説する. -1 マイクロプロセッサと周辺回路の接続 制御バス プロセッサ データ バス アドレス バス メモリ 周辺インタフェース バスの基本構成 Fig.-1 バスによる相互接続は, 現在のコンピュータシステムのハードウェアを特徴づけている. バス (Bus): 複数のユニットで共有される信号線システム内の データの通り道

More information

SSM6J511NU_J_20160105

SSM6J511NU_J_20160105 MOSFET シリコンPチャネルMOS 形 (U-MOS) SSM6J511NU SSM6J511NU 1. 用 途 パワーマネジメントスイッチ 用 2. 特 長 (1) 1.8 駆 動 です (2) オン 抵 抗 が 低 い R DS(ON) = 13.5 mω ( 最 大 ) (@ GS = -2.5 ) R DS(ON) = 10 mω ( 最 大 ) (@ GS = -4.5 ) 3. 外

More information

- 1 - - 2 - - 3 - - 4 - - 5 - - 6 - 20log10 150 = 44 20log10 150 = 44-7 - - 8 - - 9 - - 10 - L ks X n + X 2 2 ) ( 1) ( 1 = X X n S n n n X L k k n X n X S n L n k - 11 - - 12 - - 13 - - 14 - - 15 - - 16

More information

高速データ変換

高速データ変換 Application Report JAJA206 V+ R 5 V BIAS Q 6 Q R R 2 Q 2 Q 4 R 4 R 3 Q 3 V BIAS2 Q 5 R 6 V Ω Q V GS + R Q 4 V+ Q 2 Q 3 + V BE V R 2 Q 5 R Op Amp + Q 6 V BE R 3 Q 7 R 4 R 2 A A 2 Buffer 2 ± Ω Ω R G V+ Q.4.2

More information

R3150N シリーズ 車載用途向け

R3150N シリーズ 車載用途向け 車載用途向け入力最大 36V ボルテージディテクタ 概要 R315N シリーズ AEC-Q1 Grade 2 準拠 R315Nは CMOSプロセス技術を用いた入力最大 36V ( 最大電源電圧の絶対最大定格 :5V) のボルテージディテクタです 高精度 低消費電流であるためバッテリーの電圧監視に最適です 端子検出タイプ (R315NxxxA/B) とSENSE 端子検出タイプ (R315NxxxE/F)

More information

まず y t を定数項だけに回帰する > levelmod = lm(topixrate~1) 次にこの出力を使って先ほどのレジームスイッチングモデルを推定する 以下のように入力する > levelswmod = msmfit(levelmod,k=,p=0,sw=c(t,t)) ここで k はレジ

まず y t を定数項だけに回帰する > levelmod = lm(topixrate~1) 次にこの出力を使って先ほどのレジームスイッチングモデルを推定する 以下のように入力する > levelswmod = msmfit(levelmod,k=,p=0,sw=c(t,t)) ここで k はレジ マルコフレジームスイッチングモデルの推定 1. マルコフレジームスイッチング (MS) モデルを推定する 1.1 パッケージ MSwM インスツールする MS モデルを推定するために R のパッケージ MSwM をインスツールする パッケージとは通常の R には含まれていない 追加的な R のコマンドの集まりのようなものである R には追加的に 600 以上のパッケージが用意されており それぞれ分析の目的に応じて標準の

More information

スライド 1

スライド 1 8. ステッピングモータの制御を学ぼう 秋月電子通商 PIC ステッピングモータドライバキット ( 小型モータ付き ) を参照しました. 回路製作の詳細は第 0 章を参照してください. 1 2 第 0 章図 28 より完成写真 ( マイコン回路 + ステッピングモータ駆動回路 ) PIC マイコンによるステッピングモータの制御 PIC16F84 R 1 R 2 RB6 RB0 ステッピングモータ S

More information

untitled

untitled (a) (b) (c) (d) Wunderlich 2.5.1 = = =90 2 1 (hkl) {hkl} [hkl] L tan 2θ = r L nλ = 2dsinθ dhkl ( ) = 1 2 2 2 h k l + + a b c c l=2 l=1 l=0 Polanyi nλ = I sinφ I: B A a 110 B c 110 b b 110 µ a 110

More information

INDEX RWS50B 1. 測定方法 Evaluation Method PAGE 1.1 測定回路 Circuit used for determination 測定回路 1 Circuit 1 used for determination... T-1 静特性 Steady state da

INDEX RWS50B 1. 測定方法 Evaluation Method PAGE 1.1 測定回路 Circuit used for determination 測定回路 1 Circuit 1 used for determination... T-1 静特性 Steady state da EVALUATION DATA 型式データ TDK-Lambda CA806-53-01C INDEX RWS50B 1. 測定方法 Evaluation Method PAGE 1.1 測定回路 Circuit used for determination 測定回路 1 Circuit 1 used for determination... T-1 静特性 Steady state data 通電ドリフト特性

More information

( ) 2002 1 1 1 1.1....................................... 1 1.1.1................................. 1 1.1.2................................. 1 1.1.3................... 3 1.1.4......................................

More information

‚åŁÎ“·„´Šš‡ðŠp‡¢‡½‹âfi`fiI…A…‰…S…−…Y…•‡ÌMarkovŸA“½fiI›ð’Í

‚åŁÎ“·„´Šš‡ðŠp‡¢‡½‹âfi`fiI…A…‰…S…−…Y…•‡ÌMarkovŸA“½fiI›ð’Í Markov 2009 10 2 Markov 2009 10 2 1 / 25 1 (GA) 2 GA 3 4 Markov 2009 10 2 2 / 25 (GA) (GA) L ( 1) I := {0, 1} L f : I (0, ) M( 2) S := I M GA (GA) f (i) i I Markov 2009 10 2 3 / 25 (GA) ρ(i, j), i, j I

More information

現代物理化学 1-1(4)16.ppt

現代物理化学 1-1(4)16.ppt (pdf) pdf pdf http://www1.doshisha.ac.jp/~bukka/lecture/index.html http://www.doshisha.ac.jp/ Duet -1-1-1 2-a. 1-1-2 EU E = K E + P E + U ΔE K E = 0P E ΔE = ΔU U U = εn ΔU ΔU = Q + W, du = d 'Q + d 'W

More information

= hυ = h c λ υ λ (ev) = 1240 λ W=NE = Nhc λ W= N 2 10-16 λ / / Φe = dqe dt J/s Φ = km Φe(λ)v(λ)dλ THBV3_0101JA Qe = Φedt (W s) Q = Φdt lm s Ee = dφe ds E = dφ ds Φ Φ THBV3_0102JA Me = dφe ds M = dφ ds

More information

100

100 イメージセンサ 1 CCDイメージセンサ 1-1 1-2 1-3 1-4 構造 動作原理 特性 使い方 新たな取り組み 2 NMOSリニアイメージセンサ 6 アンプ付フォトダイオードアレイ 6-1 6-2 6-3 6-4 6-5 特長 構造 動作原理 特性 使い方 7 InGaAsリニアイメージセンサ 7-1 7-2 7-3 7-4 7-5 7-6 5 特長 構造 動作原理 特性 使い方 新たな取り組み

More information